5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東京物語リメイク(フジテレビ)

1 : ◆DXnWeCCQ :02/06/13 21:48 ID:1htE+1S7
やっぱ、鈴木京香だろう?
なんで、松たかこ?

2 :名無しさんは見た!:02/06/14 10:01 ID:uVDZojEi
すうじとれないっしょ?おばさんじゃ。

3 :っっk:02/06/14 10:08 ID:nUGrqhD+
>>2

けど、原節子のイメージって、鈴木京香なんだよね。
あれ?
何とかってNHKドラマのリメイクは、鈴木京香だったっけ?
「君の名は」だっけ?



4 :名無しさんは見た!:02/06/14 10:25 ID:pUNCrPhv
京香はブタ化してきてる演技も下手よって松でよし

5 :名無しさんは見た!:02/06/14 17:40 ID:Fou0tmfs
和泉節子では、いかかでしょうか?

6 :名無しさんは見た!:02/06/14 19:13 ID:bNc6JFHh
これ連ドラなの?

7 :名無しさんは見た!:02/06/20 01:52 ID:GxUbaega
詳しい情報キボンヌ!

8 : ◆YqIdhOFA :02/06/20 10:39 ID:NqJsBSXT
>>6
>>7

うろ覚えだが、フジの28時間TVでのスペシャルドラマらしい。

9 : :02/06/20 10:44 ID:OsOxinUX
久しぶりの松のドラマだな夏ドラもいまいちなので
楽しみやね

10 :名無しさんは見た!:02/06/21 04:56 ID:2Etd9sb8
>>8

おしい・・・27時間テレビだね。

11 :名無しさんは見た!:02/06/23 00:37 ID:PeKBrUFf
松って・・・

12 :名無しさんは見た!:02/06/23 01:21 ID:vF1t+Y09
鬱井って…

13 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:09 ID:l5vm2o1w
制作発表があったらしいけど?

14 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:14 ID:kNgCiBhz
東京物語と見て、一瞬東京ラブストーリーかと思った自分は立派なアフォです。
逝ってきます

15 :おおお:02/06/25 21:20 ID:iUmPgkl5
「特ダネ」で、小倉の後ろにポスターが貼ってあるよ。

16 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:27 ID:ZO3QvHGi
安易なリメイクだとオールドファンが萎えるだろうな
それよりさー「東京物語」そのものを放映したら、いいじゃん
いまのフジにリメイクする力はないよ
戦後的価値を否定するメディアフジサンケイグループが、
戦後の自由と民主主義の開放感のなかで
多くの人々がホッとしながら見ていた
名作映画をリメイクしないでほしい‥‥
TBSとかNHKがやる仕事だと思う、フジがやるべきじゃない

17 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:32 ID:Ox1ux6Xb
松は悪くないし、むしろ好きなんだが…
でも原節子といえば日本女性の美しい立ち居振る舞いの色見本のような方。
一方松は梨園のお嬢様の割には食べ方とかが汚くて唖然とさせられる事多し。
だからって他にそういうのがきちんとしてる20代中盤〜30代前半の女優が
いるわけじゃないしね。
数あるリメイクの中でも最も無謀な気はしますが…


18 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:34 ID:d7t1j5NA
「特ダネ」で、小倉の頭にポスターが貼ってあるよ

19 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:35 ID:wd1dUEXV
見たいような、見るのが怖いような。
原節子の夫は戦死したという設定ですが、
松たか子の夫は何で死んだという設定なんですか?

20 :名無しさん:02/06/25 21:41 ID:jSmhISv7
PKOで死んだ?

21 :おおお:02/06/25 21:50 ID:iNdjZsLL
>>19

時代背景は、現代なの?

22 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:52 ID:oebftJwx
リメイクつうか、リリメイクだよな。

23 :名無しさんは見た!:02/06/25 21:55 ID:wd1dUEXV
>>21
前に,お台場なんかも出るという記事を読んだので
現代にアレンジしたのかなとおもっていたのですが。

宇津井健と八千草さんでは尾道からでてきた老夫婦
というのではなさそうな。
個人的には杉村春子の役は室井滋なんかいいかもと
思ったりもしたけど。

24 :名無しさんは見た!:02/06/25 22:01 ID:05drD3H8
ホント室井滋だけピタっと来た感じ。
原節子は松じゃなくて5〜6年前の鈴木京香でお願いしたかった…。

25 :名無しさんは見た!:02/06/25 23:11 ID:vRqqFyy7
>>23
室井滋 御意

主役が大滝秀冶だったら、最後の台詞決まると思うのですが・・・

26 :名無しさんは見た!:02/06/26 04:08 ID:CxIoCbZq
27時間テレビ内でなかったら良かったのに・・・。
いくら小津作品のリメイクという触れ込みでも、一般の人々は
去年?の日テレのモードラマと同レベルだと思うんではないかい?
それでいいのか松?!もっと出し惜しみしろー!!


27 : :02/06/26 10:53 ID:kogNEmJv
>>24
京香は雰囲気は似てるがいかんせん大根やからな松でよし

28 :名無しさんは見た!:02/06/26 14:06 ID:M1aXJxTg
「東京物語」本物見たこと無いんだけど、見てからリメイク見るべき?

29 :名無しさんは見た!:02/06/26 19:24 ID:CTtmPTlg
>>25
そうですね。いま笠さんのかわりといったら
大滝さんくらいしか思い浮かばないかも。
詳しいキャストを知ってる方いらっしゃいますか?
山村聡は私的には永島敏行なんかいいかなと
思ってたんですが。
決まってしまっていることに口出してもしょーがないけどね。



30 :23=25:02/06/26 20:06 ID:CTtmPTlg
杉村さんの役を室井さんがやるってしらなかったので、
今日MSNのエンターテイメントニュースを見てびっくりしました。
ということは金子賢は大坂さんの役?
末娘が小西美帆というわけですね。



31 :名無しさんは見た!:02/06/28 22:14 ID:G14MCShM
23=29=30でした。

小津大好きのアメリカ人の友人に聞いてみたら
紀子は鈴木京香のイメージだったそうです。

32 :名無しさんは見た!:02/06/29 02:18 ID:pRzk95BY
放送一週間前期待アゲ
それにしても松と京香って比較されること多い気がする。
現代物では全く毛色が違うけど、どっちも時代物できるからかな?

33 :名無しさんは見た!:02/06/29 17:24 ID:CYfExBYZ
なんでサラ・ブライトマン?なんで「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」??

34 :名無しさんは見た!:02/06/29 17:28 ID:CYfExBYZ
なんか時代劇のヒロインとなると松たか子ばっかりだよね。
そりゃ無難なところなんだろーけど。
つまらないよ。
「みすず」の時なんか、松より田中美里の方がよっぽど役に合ってた。
大和撫子=松たか子って選び方じゃなくて、その役に合うかで女優を決めて欲しいかも。

35 :名無しさんは見た!:02/06/29 18:33 ID:Na7q8Led
>34
松さん=いつも大和撫子役ってわけじゃないよ?
みすずだって大和撫子とはちと違うし。
つうか田中美里の方が合ってたっていうのが信じられーん!!


36 :名無しさんは見た!:02/06/29 21:03 ID:CYfExBYZ
いや、大和撫子っていうか昔の女性ってこと。
今の女優は時代劇をやっても現代らしさが前面に出てくる人が多いから。

37 :名無しさんは見た!:02/07/02 02:45 ID:boRq25JU
平山周吉…宇津井健/平山とみ…八千草薫

平山幸一…白井晃/金子しげ子…室井滋/平山敬三…金子賢/平山京子…小西美帆

平山紀子…松たか子

平山文子…深浦加奈子/実…石丸裕紀/勇…片岡涼

金子庫造…阿部サダヲ/清水馨…伊藤久美子/三上和子…酒井麻吏/沼田三平…谷啓/服部修…湯浅実/隣の細君…梅沢昌代

水田…上原鉄平/モデル…是近敦之、大坪貴志、須藤智彦

【特別出演】
宅配便人…竹中直人/カメラマン…天海祐希/中山…谷原章介/松本直哉…海東健/平山昌二…玉山鉄二/ホステス…木村多江/課長…田山涼成


38 :名無しさんは見た!:02/07/02 02:47 ID:aK8QLiYI
もちろん昔の作品は知りません。
でも松さんなんんで期待してます。

39 :・・:02/07/02 04:13 ID:pXKMAPH4
平山周吉…宇津井健:枯れた演技ができないのでは?

平山とみ…八千草薫:良いんだけど、端っから不幸が似合いすぎて・・

平山幸一…白井晃:良いかも

金子しげ子…室井滋:ぴったり

平山敬三…金子賢:?

平山京子…小西美帆:誰?

平山紀子…松たか子:やっぱ、京香の方が・・

平山文子…深浦加奈子:良い

実…石丸裕紀:誰?

勇…片岡涼:?

金子庫造…阿部サダヲ:はは


【特別出演】
宅配便人…竹中直人:良い

カメラマン…天海祐希:何だろう?

40 :名無しさんは見た!:02/07/02 07:50 ID:Rom238fd
フジの女プロデューサーって栗原もそうだけど
底が浅い。

41 :名無しさんは見た!:02/07/02 08:31 ID:hG3ii77D
京香が原節子のイメージっていえば、竹中の119がそうだったよね
竹中は中山美穂にもろ原節子っぽい演出もしてて、そこには松も出てた
近い将来、竹中が松をヒロインで原節子(&小津)っぽい映画を撮るんだろうな

42 :名無しさんは見た!:02/07/02 12:00 ID:tCfr4VOx
番宣でかかっているoperaの曲タイトルは?


43 :名無しさんは見た!:02/07/02 12:42 ID:1iwPtqzl
宇津井健のデビュー作品(映画)が「思春の泉」。’53年の作品。
小津の「東京物語」も’53年の作品。

なんか不思議な共通点。

44 :・・:02/07/02 13:04 ID:pfAkYJ4g
小津ファンの周防さんは、怒らないのかな?

45 :名無しさんは見た!:02/07/02 15:23 ID:wioqaY5B
>>19
ベトナム


もしくは貿易センタービル

46 :名無しさんは見た!:02/07/04 16:06 ID:mp9DgPAU
松は悪い女優とは思わないが、
なんでここに松????????????????????????〜
ロクなスタッフじゃなさそうな気がする。駄作だな。きっと。

47 :名無しさんは見た!:02/07/04 18:37 ID:TUIJwqWP
こっちが本スレだよね。
>>46
こんなショボそうなのに松出すなってこと?
まあ優遇されてるほうだと思うけどねー。
でも去年の金子みすずみたいに、作りこんで欲しいけど。
27時間内てのが気に入らん。

48 :名無しさんは見た!:02/07/04 19:03 ID:QoZsG4zI
ここには松たかこファンと、小津&「東京物語」ファンが
いるわけですよね。
わたしは、「東京物語」ファンなので、このドラマを見るのは
結構勇気がいります。
熱海にいかせる場面とかは東京ディズニーランドとかにでも
いくんだろうか。

49 :名無しさんは見た!:02/07/04 23:35 ID:0mC20KLp
>48

熱海行きは同じ設定のようです

50 :名無しさんは見た!:02/07/04 23:50 ID:t5uDbQbB
お台場に行くシーンもあるらしいね
ほんまかいな!

51 :名無しさんは見た!:02/07/05 00:41 ID:RCQBY39L
>>47-48
リメイクと言うより「東京物語」を騙ったぜんぜん別の作品になってれば
松もあり。かもしれない。

52 :名無しさんは見た!:02/07/05 11:43 ID:18VB4ma0
松よりむしろ宇津井健が不安なのは私だけ?

53 :・・:02/07/05 14:46 ID:pZJW/xif
見るかどうか悩んでいる・・

54 :名無しさんは見た!:02/07/05 14:52 ID:hUmcah+v
おいおい、悩まずにみようぜ
八千草薫だけでも、見る価値はある
たぶん・・

55 :名無しさんは見た!:02/07/05 18:36 ID:es80se6K
私は「東京物語」見たことないんです。
で、本物見てからリメイクを見ようかと思ってたけど、
なんかがっかりしそうな予感がするので
予備知識なしでリメイクだけ見ることにします。

56 :名無しさんは見た!:02/07/05 18:46 ID:LwVYgz4g
この時代に「東京物語」のリメイクって…
小津作品を周防正行が撮るんなら、みてもいいけど。

57 :名無しさんは見た!:02/07/05 18:47 ID:OIzzRQih
>>54
八千草薫ではきれいすぎるような。


58 :名無しさんは見た!:02/07/05 20:39 ID:A2iRgt63
実は、原節子好きじゃない。
それより 松のサル顔が・・時代劇で鬘かぶった時がっかりした覚えがある。

59 :名無しさんは見た!:02/07/05 20:51 ID:iMst9OeJ
いつまでも綺麗だよね、八千草さん。

60 :名無しさんは見た!:02/07/05 21:54 ID:jPVBaRNs
谷原さん演じる中山ってどんな役?

61 :名無しさんは見た!:02/07/06 00:19 ID:Y54TccXU
阿部サダヲさんの演じる金子庫造ってどんな役?

62 :名無しさんは見た!:02/07/06 12:57 ID:GneahSha
期待してます。

63 :・・:02/07/06 18:09 ID:/wjN8hMs
放送まで、あと3時間ちょっとあげ

64 :名無しさんは見た!:02/07/06 18:16 ID:+ZI0PhGB
>>61
原作では中村伸郎が演じた、
金子しげ子(杉村春子=室井滋)のダンナ。
ま、いわゆる髪結いの亭主。

ところで、倉造が尾道の老夫婦を連れて行く予定にしていた
浅草の寄席「金車亭」はどういう設定で出てくるのだろうか??

65 :・・:02/07/06 18:31 ID:/wjN8hMs
>>64
>ところで、倉造が尾道の老夫婦を連れて行く予定にしていた
>浅草の寄席「金車亭」はどういう設定で出てくるのだろうか??

日本vsベルギー戦・・

66 :名無しさんは見た!:02/07/06 18:37 ID:Rrn/8/Yc
サトラレで八千草さんに惚れてしまったよ。
生八千草のイイ

67 :名無しさんは見た!:02/07/06 19:00 ID:DhtV47C2
専用スレ作りますた。
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1025949367/

68 :名無しさんは見た!:02/07/06 20:31 ID:8ndMrb2f
>>64
詳しく教えてくれてありがとうございました。

69 :・・:02/07/06 21:36 ID:/wjN8hMs
始まりません

70 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:40 ID:ofePPC/g
八千草さんはなんといってもお通が最高。
なんで米倉なんだ?

71 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:40 ID:tfMHVuuJ
まだはじまらないの?

72 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:48 ID:ZldJZ/Ch
だんだん見る気がうせてくるよね


73 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:50 ID:LnOIunex
何時からっすか?

74 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:50 ID:tfMHVuuJ
全くだよ。
意味のない耐久バラエティやってる富士テレビはさっさと逝け。
このドラマは別に単独でやってほしいよ。

75 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:51 ID:J1J/ILWQ
いまから

76 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:53 ID:FqUhSrsM
今回予告のバックで流れてた曲、名前なんて言ったっけ。?

77 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:55 ID:LnOIunex
結局10時?月刊テレビジョンの情報であってたか

78 :・・:02/07/06 21:57 ID:/wjN8hMs
>>77

TVガイドだと、21:30だったよ。


79 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:58 ID:HLG3bu4i
>>76
サラ・ブライトマンの「time to say goodbye」

80 :名無しさんは見た!:02/07/06 21:59 ID:HLG3bu4i
>>78
ていうか、今日の新聞に21:30って・・・・

81 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:01 ID:FqUhSrsM
>>79
ありがとう。
喉まで出かかっててね。
助かったよ。

82 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:04 ID:lL++oBGH
小津が見たら激怒しそうな演出。

固定ショットにすればいいモノではない。
カーテンショット(らしきもの)を入れればいいモノではない。

原作に対する冒涜!!

83 :・・:02/07/06 22:05 ID:/wjN8hMs
今の、竹中?

84 : :02/07/06 22:06 ID:msGvI5+k
D貧民登場!!

85 :・・:02/07/06 22:09 ID:/wjN8hMs
あなご・・

86 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:15 ID:ymfsCraX
>>82 禿同!!!

87 :・・:02/07/06 22:18 ID:/wjN8hMs
悲しいとき・・

88 :名無しさん:02/07/06 22:18 ID:ScD4Cw1R
悲しいときー!!



89 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:20 ID:J1J/ILWQ
今秋、DVD化されます

90 :名無しさん:02/07/06 22:23 ID:ScD4Cw1R
ロマンティックが終〜わる〜とき〜

91 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:33 ID:ymfsCraX
原作冒涜には変わりないが
フジにしてはかっこつけを抑えたドラマだと思う。
しかし、やはりフジなのでこの先油断ならん。

つーことで、腹が立つのでもう寝ます。

92 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:34 ID:ZldJZ/Ch
>>91
きっとそういうヒトが多いのでここは閑散としてるのでしょう。


93 : :02/07/06 22:37 ID:Kq9mD0f+
冒頭の尾道の遠景は懐かしかった。
ちょっと言葉が標準語風に流れてるけど、現代だからかなぁ
「こんな風景」って、ウチのばーちゃんは地元でも呉ポートピア、境が浜マリンパーク、遠出しても古くは万博、ディズニー等観覧車にも乗りまくりだったなぁ


94 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:37 ID:At9/Y+O3
八千草薫は昭和40年代にもリメイクされた
テレビ版「東京物語」に紀子役で出ていた。
今、とみ役で出てるんだなぁ。
覚えていれば、本人も自分の星霜に何かしかの思いがあるだろう。







これも、映画評論家の佐藤忠男に酷評されたリメイクだったが。

95 :名無しさんは見た!:02/07/06 22:37 ID:ymfsCraX
>>92 なるほど。
でもやっぱりもう寝ます。


しかし腹が立ちすぎて眠れず見てしまう罠。。。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/06 22:46 ID:kFvQr+on
なんか中身がないような
(つまらん)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/06 23:01 ID:x3ihpaPO
>>96
このドラマの見どころはこの後。
もそっと辛抱を

98 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:03 ID:+d9Ve63G
オリジナルと較べるのは酷。
八千草薫ってやっぱ存在感ある。
松たか子はこの役やるのはまだ5年早い。
竹中直人と天海とかの意味ない出演シーンが
あざとすぎ。

99 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:04 ID:+ngex5Xu
なんかのろのろしてて暇だな。
一体何時までやるの?
とりあえず松たか子ファンだから見てるけど。

100 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:05 ID:+8fmzMmd
これって何時まで?
何か、だれてますが。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/06 23:05 ID:x3ihpaPO
宮本理江子はフジテレビにしてはまともなDだと思うけど

102 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:07 ID:e1PnSXVn
>>97
禿同!「東京物語」はラストまで見ないと。
まあ、オリジナルと比較するのは酷っつーか比較する気のもなれんが
それでも東京物語というだけで見ないではいられない…
小津ヲタの性ですな。


103 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:08 ID:+ngex5Xu
後半は婆さんの死亡篇?
なんかまだまだ長く続きそうだな。
0:15分くらいまで?

104 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:09 ID:OWW6r8Ch
もう泣いてまふ。

105 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:10 ID:OWW6r8Ch
わーい、IDが8Chだぁ!

106 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:13 ID:BGpD5K6X
だれてるかな〜?オレは結構このテンポ好き
だけど。
オリジナルを越えて役作りをしてるのは
八千草薫さん、かな。
音楽も好き!「タイタニック」ぽい…?

107 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:13 ID:T59cxqwT
さっきのひきつづきご覧下さいという所、先の内容見せすぎでは??

108 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:14 ID:wg1sttJn
フジの編集は糞。
要らん予告ダイジェストは入れるし、CMテロップは入れるし、終わってる。
ドラマが台無しじゃボケ!!氏ね!!!

109 : :02/07/06 23:19 ID:Kq9mD0f+
「うちらは…」って、「わし」だろうて、

八千草さん自身は言い演技だし、綺麗だけどね。
脚本の責任か?
せめて、これだけでも改善してれば冒涜も許せたのに



110 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:20 ID:5ALYHV8A
み―んな八千草さんの演技力と存在感に呑まれ
てる。松も宇津井も室井も。
まあこれはこれで面白いと思う。
死んだ後がどうなるか心配だけど。


111 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:20 ID:usuMA4RE
小津ヲタだが意外といいな。このリメイク。
小津のそれも東京物語のリメイクなんてどうやっても叩かれるのが
見えてるのにけっこうよくやってるよ。

八千草と室井がとくにいい。

112 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:21 ID:B6TnD3Xu
さっきの予告萎え〜…

113 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:22 ID:ae0OYQ07
泣けてきた(*ノ-;*)

114 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:24 ID:g8nsqfWV
杉村春子と室井滋…。(・A・)イクナイ!

115 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:24 ID:OWW6r8Ch
ぐすん

116 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:26 ID:x3ihpaPO
合掌

117 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:32 ID:+bZotnhv
八千草さんおっとりだったな。

118 :水さしてゴメン:02/07/06 23:32 ID:qIqwuAuz
なんで長男の嫁・長女の夫が通夜にいない?
不自然。

119 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:33 ID:+ngex5Xu
なんか激しく眠くなってきた。


120 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:35 ID:TZ+tTk4M
お母さんのメッセージ良すぎ
涙とまんなくなってきた。 

121 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:37 ID:ztJ2zTvX
八千草薫いい〜

122 : :02/07/06 23:37 ID:Sw1rbr69
>118

実際、最近はそんなもんすよ。

123 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:39 ID:tmmgD4FM
不覚にも泣いてしまった

124 :水さしてゴメン:02/07/06 23:39 ID:qIqwuAuz
>>122
そんなもんすかねぇ。
悲しいもんだねぇ。

125 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:42 ID:OWW6r8Ch
わしもズルイんでし。

126 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:42 ID:sMDiAslc
時計じゃないのかぁ。。。

127 :水さしてゴメン:02/07/06 23:42 ID:qIqwuAuz
宇津井健神経痛
たいやきやいた
なんてしつけいい子いいケツしてんな


128 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:43 ID:usuMA4RE
お母さんのメッセージはオリジナルにないシーンだったね。

オルゴールも。

それぞれいいシーンだ。

129 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:43 ID:sMDiAslc
懐中時計が良かったのになぁ。

130 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:43 ID:ukKezSFu
いいじゃん(泣)
涙が止まらないよ…。

131 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:44 ID:fkURpQy6
泣けるな…。

132 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:44 ID:kFASBf09
松の頬骨がいつも気になって松ドラマは素直に見れなかったのですが、
この松は綺麗に見える。演技は相変わらず安定感ありますな。

133 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:44 ID:vGzfU3on
久々に号泣しました。

134 :名無しさん:02/07/06 23:44 ID:g3KYZe5f
尾道たってこういう風景なのは一部だけだろ。

135 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:45 ID:sMDiAslc
不治のリメイクドラマとしてはよくやった方だと
まぁ、それなりの評価をしてやろう。


小津マニア

136 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:46 ID:FdEIjZHz
本当に涙がとまらない

137 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:46 ID:sMDiAslc
ラストにオリジナルのメロディーが!!!

138 : :02/07/06 23:46 ID:KezPEx8e
これって一応ローアングル?

139 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:47 ID:J1J/ILWQ
薄っぺらい

140 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:47 ID:zh9s9sVi
不覚にも泣いてしまった


141 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:47 ID:fkURpQy6
お母さんと、いつも電話でけんかしてしまう…。
いい年なのに…。
昨日も…。
どうしたらいいんだろう。
TVにそっとしかられてる気がして、正視できません…。
ごめんなさい。
涙が止まりません。
お父さん、お母さんごめんなさい。

142 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:47 ID:ae0OYQ07
そーですなー、じゃないだろっ!
そーですのー、だろっ!!

広島以外の人にはどーでもいいことかもしれんが・・・。
だめだ、、、気になる。

143 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:48 ID:6ZvGskLt
やばい俺も泣いた・・
オリジナル借りようかな。

144 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:48 ID:h+vWkbIF
マニアの人からみたらイマイチかもしれないですが、
原作知らない自分はとてもよかったです

これから小津さんの東京物語を借りてきます

145 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:48 ID:7d7CdeB9
すごくよかった

146 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:48 ID:J1J/ILWQ
痴呆になる前に死んでよかったね

147 :水さしてゴメン:02/07/06 23:48 ID:qIqwuAuz
室井が収録してる間
お留守番シスターズが頑張ってるのかぁ。

148 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:48 ID:wgqtR4tx
美しいなぁ、八千草さん。泣いてしまったよ。

149 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:49 ID:z1ALGm1V
なんとなく見たドラマだったけど、素直に感動しました。
私も親孝行・・・しなくちゃなぁ。

150 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:49 ID:sMDiAslc
まぁ、1953年のドラマを
49年後に置き換えたモノと考えれば
半世紀のギャップをどう埋めるのか興味があったわけだが、
もちろん出来としては誉められたモノではないけど、
辛うじて赤点を回避した、というところかな?

151 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:50 ID:tmmgD4FM
27時間テレビなんて馬鹿らしいと思ってたけど
このドラマだけは価値があったな

152 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:50 ID:OWW6r8Ch
良かったと思うぞ。


153 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:50 ID:nc6JSB7C
泣かされた

154 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:50 ID:2W9tGS90
涙が止まらなかったよ・・・八千草さん綺麗すぎ。

155 :名無しさん:02/07/06 23:51 ID:g3KYZe5f
東京物語のとき、笠智衆はまだ37歳 知ってた?

156 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:51 ID:k7+S067X
金子良かった

157 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:51 ID:KsXXfsMA
ばーちゃんが死んだときのこと思い出したよ。
じーちゃんのとこにもたまには顔出さないとなあ。

158 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:51 ID:J1J/ILWQ
泣ける人は今が幸せな人です。

159 : :02/07/06 23:51 ID:H8ewa2jb
どんなドラマだ?
見逃したよ

160 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:51 ID:u32ttOs0
なんかヤバイなあと思って見てなかったのに、
チャンネル変えてるうちにうっかりフジを通ってしまった。
ラストの宇津井父さんを見ただけで想像できて泣けてしまった。
もう、すんごいヤダ。こんなことなら、全部見れば良かった・・・

161 :名無しさんは見た! :02/07/06 23:52 ID:bvNfP0FG
泣いた泣いた。
久々に良いドラマ見たよ。

162 :疑問:02/07/06 23:52 ID:VX2l9eEY
このドラマの世界の人たちは、誰も「東京物語」を見たことなかったのかな?
それとも、このドラマの中では、小津安二郎は存在しないことになってるの?

163 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:52 ID:sMDiAslc
このリメイク版で初めてご覧になった方。

原作はもっともっと感情が控えめです。
それを笠智衆、東山千恵子がどう演じているか、
原節子演じる紀子のラスト「ワタクシ、ずるいんです」のところ
是非是非、ワンシーンもおろそかにせずご覧下され。



嗚呼、並木座があれば・・・

164 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:52 ID:OWW6r8Ch
みんな親が死んでから気づくんだよなぁ。
それの繰り返しだ、人間は。

165 :名無し:02/07/06 23:52 ID:O9Iqh0BN
日本人は長生きになったなあ!
あのくらいの地方在住のおじいさん、おばあさんは、今だったら普通、
中学生ぐらいのひ孫がいるぞ!
日本中のおじい、おばあはもっと元気だぞ!

166 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:52 ID:oRD+I2jI
>>155
知らなかった。ビックーリ。

167 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:53 ID:jmLC3bMC
小津版は、もっと兄弟の対応ドライじゃなかった??
風刺の方が強かったというか。。。

168 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:53 ID:ae0OYQ07
>>155
嘘だー!本当に30代?信じられないー

169 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:53 ID:FdKGeE5I
俺も泣いちまった。つか、この家族の状況俺とめっちゃ似てた

170 :お前名無しだろ:02/07/06 23:53 ID:1x1Kpnd3
>>160
同じく最初からみればよかった。
ぜんぜん期待してなかったから気にしてなかったんだけど、ほかにおもしろいチャンネルが無くて
しかたなく見たけど、号泣してしまった。
八千草さんもいいけど宇津井さんもあの飄々とした演技がいい。

171 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:54 ID:wgqtR4tx
ええええええ????>155(驚愕)
見たんだけどわたし。(絶句)

172 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:54 ID:FdEIjZHz
やっぱ松さんはいいなぁ・・まぁ今回はみんな良かったが。

173 :名無しさんは見た! :02/07/06 23:55 ID:RxK3oixR
松はなぜ自分のことをずるいと言ったのですか?


174 :お前名無しだろ:02/07/06 23:55 ID:1x1Kpnd3
あゆ・・
なんか嫌だあの余韻に浸りたかったのに・・・・

175 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:55 ID:tmmgD4FM
しかし八千草薫はきれいだな
あんなばあちゃんなら大事にしたいよ

176 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:55 ID:II+OC5e9
なおる・なおる・・・と呟いてたのが泣けてしかったなかった。


177 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:56 ID:/HakmNPX
出来とかそんなん考える前に素直に泣いてもた。。。
自分は兄弟二人なんですよ、だけどもう片方はテンカンで最低限の運動能力
はあるのですが、知力の方は殆どなく、病気的にも重いものなので20まで
生きられるかどうかというレベルなのです。。。
そこで、このドラマを見て親をの死に目を迎えることが出来るのは一人だけ
なんだなぁ〜・・・と不意に思ってなんだか悲しくなってしまいましたよ。。。
くだらねぇとか思う人も居るかも知れませんが、ヤッパリなんだか
悲しいのです。。。

178 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:56 ID:wg1sttJn
不覚にも泣いてしまった。
ま、これをきっかけにして「東京物語」に限らず、いろんな人が小津作品を見てくれるようになれば…
さすがにドラマと映画を比較するのは酷だけど、これはこれで良かったと思うよ。

179 :お前名無しだろ:02/07/06 23:56 ID:1x1Kpnd3
>>173
無くなった夫を思出ださない日もあるし、これからなにかを期待してる自分もいる。
だからずるいと。。。

180 :ななし:02/07/06 23:56 ID:EsAQiDWg
オリジナルのラスト近くにあった紀子と4女の会話はなかったね。
さっさと東京などへ戻ろうとする冷淡な兄・姉に憤る4女に
紀子が「そうなっていくものなのよ・・・」とさとすシーン。
この映画のテーマである「日本の家族制度の崩壊」の総まとめのようなあのシーンを
平成の現在どう料理するのか気になっていたがその直前のお母さんからのメッセージのシーンに
変えて希望的な終幕にしたのね。

でもこれはこれで正解と思う。

それにしても八千草 ヨカッター

181 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:56 ID:rSkNOmyU
八千草薫が出てるだけで泣ける今日この頃。
そのうちポリデントでも泣けるようになるか?

182 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:57 ID:OktLPhwy
久しぶりにいいドラマをみた

183 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:58 ID:OWW6r8Ch
IDの8Chが変る前に記念かきこ。


184 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:58 ID:I9TZvamm
久々に涙が止まらなかったほど感動した。

185 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:58 ID:KsXXfsMA
そして続く番組で雰囲気ぶち壊し。フジ・・・

186 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:58 ID:DlFUNCN0
浜崎のせいで涙が止まった・・・
余韻に浸りたかったのに。

187 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:59 ID:vGzfU3on
金子賢が良かった。今まで嫌いだったけど。

188 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:59 ID:qNcnIlGC
最後のオリジナルにない部分はあざとい。
それまではアレンジも特に不満もなくいっていたのに・・・
改めてオリジナル脚本のすごさを思い知らされた。

189 :名無しさんは見た!:02/07/06 23:59 ID:tmmgD4FM
全く余韻ゼロだな
フジ

190 : :02/07/06 23:59 ID:Kq9mD0f+
尾道には、もっといい風景がイパーイあるよ。もっと移して欲しかった。
千光寺近辺から見下ろした尾道水道(冒頭みたいなやつ)
網のように走る細い坂道(末娘出勤途上)
尾道大橋から駅方向に向けての水道沿い国道
今はなき境が浜   等々

191 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:00 ID:LArqGoNA
久しぶりに泣いたよ。八千草さん本当イイ!最高だよ。

192 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:00 ID:50EDKnAU
>>179
サンクス。いちばんいいとこ聞き逃してしまってたよ。

193 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:00 ID:6T3+bTon
しみじみした良いドラマだったね。
宇津井さん素敵。

194 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:01 ID:tBgKyO6+
泣けたよ。良いドラマだった。
八千草薫が特に良かった。
原作をビデオで借りてみるよ。

195 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:01 ID:BRN6L3Gn
私はあまりにも小津のが好きなので、
みた瞬間に消した。
全くだめだった。
気持ち悪かった。

196 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:01 ID:wll4PRDs
せっかく名作を見たあとなのに、浜崎が出てきて萎え〜

197 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:01 ID:ahq2mXCF
面白かったけどオリジナルの凄さを改めて実感した。

198 :お前名無しだろ:02/07/07 00:01 ID:mIOgdeaj
>>177
そんな、悲観的になったらだめだよ。
私の友人でもてんかんを持ってる子がいるんだけど、
ほかにも心臓病と、紫斑病を抱えてる。
その子は医者に産んだら死ぬよと反対されたのにもかかわらず子供を生み
今は片親で育ててる。
希望はあるんだよ、周りが応援してあげないでどうする。

弟さんの症状はよくわかりませんが希望を捨てずに支えてあげてください。

199 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:01 ID:+Csz2/Li
いい評価をする人=原作見たことない人
悪い評価をする人=小津マニア

200 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:01 ID:G14DH4X7
なんかつまらなかった。
結局老夫婦が東京に行って、帰ってきて婆さんが死んだだけの話でしょ。

201 : :02/07/07 00:02 ID:Isa30i6o
筋書きはよくなぞってたね。
極端に変えてあったシーンがなかったのはよかったかな。
ただ、現代のジジババはたとえ70代でも着物なんか着て生活してないし
5人兄弟もめずらしいし、東京に来るのにホテル取ってこないのもおかしいけど
まあまあかね。
室井滋が「こっちにもどろうかな」っていうのと、七夕の短冊の「おとうさんが元気で・・」
とかが、将来への希望をちらっと見せてるのが安っぽかった。
でもやっぱり、オリジナルに比べると、映像のうつくしさが無かったな。
あと、泣かせシーンがしつこかったね。
でも危惧したほど無茶苦茶ではなかった。




202 :名無しさんは見た! :02/07/07 00:03 ID:nljK4fDi
ホントに全く余韻がなしだな。
一気に冷めたし、ちょっと悲しかったよ。
キクちゃんは泣いたようだけど。

203 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:03 ID:HT9gSuHP
オリジナルがキューブリック監督なら
このリメイクはスピルバーグ監督って感じ

204 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:03 ID:zw2ay9wf
宮本理江子さんて石坂理江子さんと同じ方ですか?
この頃変なドラマが多くて,久々にちょっと泣かされてしまった自分に泣いた・・・。

205 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:03 ID:tXQH3zbb
結局全部見たけど、ドラマとしての出来は評価できる。

だが、これを見て感動したオリジナル知らない人は、
オリジナル見たらすごく物足りなさを感じるんだろうな。
よーわからん、とか言うやつ続出だろう。それはそれでいいけどね

206 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:04 ID:B5SzpL8h
予定調和の中で離ればなれになる

207 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:05 ID:3vgERIvg
すごくよかった、泣けたよ・・・
八千草薫と松たかこ演技うまい・゚・(ノД`)・゚・

208 :ななし:02/07/07 00:05 ID:7cackorT
>>188

しかたないよ。オリジナルのテーマの
「家族制度の崩壊」をいま前面に押し出したら時代錯誤になるし。

まあ意地悪にみれば親孝行奨励ドラマになってしまった感もあるけど
オリジナルをなぞるだけのリメイクじゃなくてむしろ評価したいです。

209 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:05 ID:pZYZ2jMG
最近にはない、いいドラマだったね
これ見て親大事にしようって思ったやつ多いんじゃないの?
って、俺もそうだけど

210 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:06 ID:Y1INdW+L
昌二はなんで死んだの?

211 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:06 ID:JIVgBExu
オリジナル見ていても、これはこれでよかったよ。
映画と比べてもしょうがない、松さんも室井さんもよかったけど
やっぱり八千草さんと宇津井さんかな。感動しました。

212 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:06 ID:3H1rt+xL
オリジナルに敬意を表しているのならリメイクなんぞ作るな!

213 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:07 ID:zIAMZrgg
良いドラマで泣きまくりだったよ。
宇津井さんも八草さんもしみじみした感じがとても良かった。
松さんもなにげなさが涙を誘ったし…。
久しぶりにドラマを見て号泣してしまった。

214 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:07 ID:B5SzpL8h
>>210
青年海外協力隊かなんでナイジェリアに行って病死

215 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:07 ID:4If7Tblw
泣いた。泣いた。泣きまくった。。。。
現代っ子の20代だからさ・・・原作は知らん。
けど、こんなに単純なストーリー展開で泣けるってどうよ。


216 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:07 ID:NIOG0Llr
宇津井は、かなり笠を意識した演技だったよね。

217 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:07 ID:v3I1Lrg+
良かった・・・。本当に良かった。
ここ数年で見た単発ドラマの中で一番良かった。
もう涙も最後の一滴まで搾り取られてしまったよ。
でも単純に泣けたから良かったというわけではなくて、
なんていうか・・・すべてが良かった。
演出も、撮影も、役者の演技も、空気感も、間も、すべてが良かった。

ただ一つ残念だったのは、前半と後半の間に
先の展開がもろに見えてしまう予告編を流したこと。
あれは必要ないだろ、と思った。

218 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:08 ID:gp5iOKfQ
電話つながらないのが自分とかさなって、両親・きょうだい
に申し訳なかったと反省しました。

219 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:08 ID:mxAv3g77
実は広島弁が“微妙に誇張”で上品過ぎる・・・あれではマッタリしすぎ。
本物の広島人はもうちょっと「下品」(w

220 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:08 ID:B5SzpL8h
なんで、みんな泣けるんだー

221 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:09 ID:Y1INdW+L
あえて言うなら、
子供たちはあんなにすぐに立ち直れるものじゃないよね。

222 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:10 ID:iCl2Z7cY
自分は泣かなかったが母が横で泣いてた。

223 :見る気なかったのに:02/07/07 00:10 ID:SuXJ565f
見入ってしまったよ。八千草さんに。
もう、演技とかじゃないんだろうね?
品が良いというのは、演技だけじゃ白けるから。


224 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:12 ID:Y1INdW+L
宇津井さんヨカタ!!
のこされたお父さんのこと思うと・・・

225 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:12 ID:ZksL9CRi
子供だって辛いんだけど、どうにかなっちゃいそうだから、
ドライにして自分を守ろうとするところもある。
他人からは冷たいと思われても。


226 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:13 ID:Vh9ePXUM
私も泣きまくりました!ぽっぽやより泣けた!やっぱ日本人にしかわからない情観だわな

227 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:13 ID:Hzmjcqn5
うひゃー、世の中の頭はすっかりテレビドラマにならされちゃってんだなあ。
困ったもんだ。
こんな出来の悪いドラマもそうそうないんだけどな。
何に感動するのも人の勝手だけど、それにしたって驚き。

ぜひとも元の映画を観てほしいと思いました。
つーかこんなリメイクしてないで、映画を流せばいいのに。
このスタッフ、ちゃんと映画を観てないと思われ。
特に室井滋の大根ぶりにはあきれかえった。

228 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:13 ID:Jf6HiQoh
泣けるドラマだったか?
風景描写がなってないし、その代わりにごちゃごちゃ登場人物に喋らせすぎ。

229 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:14 ID:Y1INdW+L
>>226
漏れもぽっぽや思い出したよ。
泣ける理由が同じ感情なんだよね、なんかさ。

230 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:14 ID:GE2PzuCz
オリジナルは地味だけどもっと生々しいよ、見終わった後に言いようのない
やりきれなさが残る。
TVのリメイクだしああいうアレンジにして正解だったんじゃないのかな?

231 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:14 ID:ZksL9CRi
227や228には親はいない。。。


232 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:15 ID:Y1INdW+L
松の死んだ旦那もどうやら医者だったようだ。

233 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:15 ID:Y1INdW+L
自分が親不孝してきたからなのかな、こんなに泣けたのは。

234 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:16 ID:gHpIhx81
「さぶ」の次に良かった単発ドラマ。

235 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:17 ID:9yfPsTmF
>233
そういう人がオリジナル見ると自我が崩壊する罠

236 :ななし:02/07/07 00:17 ID:S5Jtx6GN
見たかったけどゴールデンボウル最終回だったので見れなかった。

237 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:17 ID:Mw21POX2
金子賢が実は男前と今日知りました。
松たかこの涙の演技はとても綺麗でした。
今日このドラマ見てよかったです。感動した。

238 :・・:02/07/07 00:18 ID:Ge9yARzU
小津の東京物語だと、台詞回しが臭く聞こえるだろうな。
小津自身も、認めてたしね。


239 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:18 ID:G14DH4X7
どこに泣けるのかさっぱりわからない。
見ながら暇で暇でいらいらしっぱなし。

240 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:18 ID:Jf6HiQoh
おまんら一回原作見てみてから物言えやゴルァ

241 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:19 ID:Y1INdW+L
>>235
だろうね。だから見るのが怖いよ

242 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:20 ID:3vgERIvg
一番泣けたのが、松の部屋に八千草薫が泊まって
二人が語るとこ。松の表情と八千草のなんともいえない優しさにぐっときた。

・・・しかし、方言おかしかった。宇津井は不自然とは思わなかったけど
八千草のは広島弁じゃなかっただろ。

243 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:20 ID:v3I1Lrg+
>>227
ドラマと映画を比べるなよ〜。
いや、別に比べるのはその人の勝手だけど、
どっちかを持ち上げてどっちかを腐す、っていう論法は
よくありすぎでチトうんざりしてしまうよ。
オリジナルに思い入れのある人の気持ちもわかるけどさ。
どちらにもそれぞれの魅力がある、ってことでいいじゃん。

244 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:20 ID:JIVgBExu
オリジナルは見たよ、でもこれもよかったと思う。
見ていなくても感動したって言っていいと思うよ。

245 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:21 ID:4If7Tblw
こんだけ良かったって言われてるってことは
どんだけ糞ドラマが氾濫してるかってことだわな。

246 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:21 ID:qPlbX1RJ
朝日より
http://www.asahi.com/travel/walk/index.html

247 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:21 ID:devfHOG9
オリジナルの方が子に対する親の愛情が込められてた気がするけど

248 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:21 ID:CIONET81
>>238
てめー、みたことねーだろー!!
最高傑作なんだよ!!
世界中で評価されてんだよ!
7人の侍より評価たかいんだぜ!!!
無知、無教養!!
アホ!
永遠の名作なんだよ!
テレビでリメイクなんて……恥ずかしいよ。

249 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:22 ID:/c5RzyOJ
227>そうかなあ。室井滋のあの役はあれで良かったと思うよ!いそうじゃん、あんな人

250 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:23 ID:JfnEuq8n
別にスノッブ気取りでいう訳じゃないけどこれ見て感動した奴には
是非ともオリジナルと見比べてほしい。
今日のドラマもそれなりに良かったけど、小津ヲタ(原作ヲタ)が
これだけブータレてる理由がわかるはず。


251 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:23 ID:Y1INdW+L
室井と長男の嫁が実にリアルだった。

252 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:23 ID:pZYZ2jMG
原作みた人は一言いいたくなるんだろうけど・・
俺は素直に感動したよ
ほんと、見てよかった

253 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:24 ID:SD04PqyY
>>248
世界で評価されてるからって、自分の評価をムリに変える必要なんかねえよ
あなたには自分がなさそうだ

>テレビでリメイクなんて……恥ずかしいよ
あなたのほうが恥ずかしいよ

254 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:25 ID:F+x+pd5h
>>250
うんわかった!オリジナルも見てみるね!

255 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:25 ID:ZksL9CRi
映画も見たけど、映画ヲタ的な見方(厨房)じゃなくて、
大人だったら、自分を投影させて見てる人が多いだろ?
親を心配しながらも、自分のしがらみを優先させている日常があって・・・
という普通の生活している人は、泣けちゃうんだよ。


256 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:25 ID:EXIRUT+V
旦那が死んで三年も経つのに、籍を抜いてなかったのか…紀子。
子供もいないのに、今どき考えられん。

257 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:25 ID:HT9gSuHP
キューブリックのA.I.が見たかったな〜

258 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:25 ID:JIVgBExu
映画やドラマは世界での評価より自分の評価の方が
大切。このオリジナルも「七人の侍」も素晴らしい作品です。
人をののしる人は教養があるとは思ってもらえませんよ。>248

259 :ななし:02/07/07 00:25 ID:WBgPssdK
超小津マニアで「東京物語」や「麦秋」などは
ビデオでもふくめそれぞれ10回以上は見てほとんどのシーンを覚えているオレだが
きょうのリメイクはよかったと思うよ。

独自のシーン(オルゴール・母からの贈り物)がよかっただけでも成功じゃない?
八千草薫に限定すればオリジナルを凌駕するものがあったかも。



260 :253:02/07/07 00:25 ID:CIONET81
>>253
小津の方見ていってるのね?
そうじゃなかったら……

261 :238:02/07/07 00:26 ID:Ge9yARzU
>>248

俺は、小津さんの東京物語は5回は見たよ。
笠さんは、昔から棒読みだったよね。
台詞だって、当時だって使わないような他人行儀なものだよ。
だけど、それでも良い作品なんだよ。
だけど、今の連中が見ても、おそらくわからないと思うんだよ。
違うかい?

小津さんのおかげで、「日常でも映画にできる」と世界中の映画監督が知ったんだよね。
この功績は、黒澤監督に勝るとも劣らないよ。



262 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:26 ID:Y1INdW+L
>>256
だって今の話じゃないもん。

263 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:26 ID:6kmsZE8Z
リメイクじゃなくて「東京物語2002」とかにしておけば、
ここまで文句言われることもなかっただろうな。
「リメイク」をPRし過ぎ。

264 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:28 ID:Ys+oqVSO
今の時代とオリジナルの時代を考えると違いはありすぎるだろうけど
だからこそ親が死んでからその後が陳腐すぎたかな〜
オリジナルのいいとこをはずしまくってイタくなった感じ…びっくりした。

265 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:28 ID:4If7Tblw
良かった悪かった論争ってくだらん
見てしまった、泣いてしまった、が結論。

266 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:28 ID:pZYZ2jMG
これ見て、じゃあオリジナルも見てみようかって人が増えて・・
それだけでもこのドラマやった意味あるんじゃねえの?


267 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:29 ID:SD04PqyY
>>260
やっぱりわかってないな・・
このドラマがどうとかじゃなくて、
自分の意見よりも周りの評価を気にするあなたに対して言っているのに

268 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:29 ID:xplVK0wL
この作品に限らずだけど原作知ってる人はリメイクとかは別物としてみないと・・。
本の映画化、漫画のアニメ化。どれも原作との違いばっか考えてても作品を斜めにみちゃうしね

269 :238:02/07/07 00:29 ID:Ge9yARzU
叩かれるのを承知で言うが、
東京物語は、「大人帝国の逆襲」(クレヨンしんちゃん劇場版)に通ずるノスタルジーを感じさせるよね?


270 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:29 ID:pZYZ2jMG
>265
そうそう!俺もそんな素直な感情を大事にしたい

271 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:30 ID:z8Vcwjv8
まあ、いいんじゃん。どっちもすばらしいってことで。

272 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:30 ID:/8q9HrDq
金子扮する三男坊がまさに私だったわ・・・・。
仕事で海外にいて母の具合が良くないって知ってたのに
忙しさにかまけて帰国を引き伸ばした挙句、いきなりの
危篤に急いで帰国するも死に目には間に合わず・・・・。
今でも後悔してるよ・・・・。
もうこのドラマ、見るのが苦しかったよ・・・・。ハア・・・

尾道は旦那の実家が近いので何度か行ったことあるけど
このドラマで使われた所以外にもいいところあるよ。
ていうか、町全体の何気ない風景がすごくいい。
街中の石段を登っていく途中にふと振り返ると家と家の
隙間から海が見えるんだよね・・・・・。すごく綺麗だった。


273 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:31 ID:b4b1BT//
>>263
>「東京物語2002」とかにしておけば
激しく同意!!
漏れは小津ヲタだが、ただの「東京物語」では
思い入れの度合いが違ってしまう。
タイトルを少し変えて、薄めていれば
漏れとしてももっといい評価が出来たと思う。

274 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:32 ID:jZcMMWQL
オリジナルは見てないけど、十分引き込まれたよ。

それにしても、竹中直人の特別出演って何だよ!
稲荷運送って…。

275 :238:02/07/07 00:33 ID:Ge9yARzU
小津ヲタである周防さんの感想が聞きたい。

276 :  :02/07/07 00:34 ID:zIq6l7Fs
>>274
俺は笑ったが、人によっては激しくキレるな

277 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:34 ID:tXQH3zbb
もう映画とドラマは別物だって考えたほうがスッキリするわ
「原作と違う!」「マンガと違う!」「実際の事件と違う!」っていう感覚と似てるね。
小津オタの皆さんは映画版にいらして下さい
やはりここではドラマで感動した人を大事にしなきゃ
今夜のは「民放のテレビドラマ」であって小津映画ではないのです
だから本当はリメイクっていう言葉は使わないほうがいいよね。


278 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:37 ID:Ys+oqVSO
でもさぁ東京物語っていう映画の話を借りて作ってるわけだし。

279 : :02/07/07 00:37 ID:Isa30i6o
>>277
そうそう、リメイクって言わないでほしいよね。
パロディって言ってよね!!

280 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:39 ID:4If7Tblw
竹中って小津ヲタじゃなかった?


281 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:40 ID:jacOeW67
>>200 亀レススマソ
いや、オリジナルはもっと単調な映画ですよ。今日のリメイクはまだドラマを作っていました。
小津映画のストーリーは単純なものが多く(「晩春」や「麦秋」など)、
「東京物語」はこれでもストーリー展開が大きいものなのです。
生前小津監督も、「東京物語」は少しメロドラマチックになっちゃったな〜、と
語っていたと、なんかの本で読みました。

小津作品で海外の評価が高いのは「東京物語」よりも「晩春」や「麦秋」の方では
なかったかな?
でも「東京物語」はリメイクできても「晩春」はできないだろうなぁ。


282 :188:02/07/07 00:40 ID:aIAXcL0O
>>208
テーマの変更自体は全然ダメだって訳じゃないよ。逆にオリジナルのままじゃきついし。
急にあんなふうに葬儀直後にあんなドラマティックなことが起きて、
退いたってことです。何年後かに法事で集まって・・・とかならまだいいけど。
リメイク版オリジナルの部分だけ、妙に小道具効かせてるのもねぇ・・・
やっぱ、全体的にはしっとりしてるから、あれだけでも浮きすぎちゃうんだよ。
そー思うと、特別なことは何も起きないまま終わるけど、泣けるオリジナルはやはり凄過ぎ。


283 :水さしてゴメン:02/07/07 00:40 ID:rfxbZxOx
>>274
稲荷急便です。
水さしてゴメン。

284 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:42 ID:jsHpGVLH
私は映画のほうを見てないから素直に今回のドラマよかったと思ったよ。
泣けて泣けて仕方がなかったよ。

285 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:45 ID:ZksL9CRi
映画の「東京物語」も好きだけど、そんな理屈ぬきで、
今現在の俺と親の状況がドラマに酷似しているので、泣けた。
映画と比較してどうとか関係なし。そんなことは興味ないし。



286 :281:02/07/07 00:47 ID:jacOeW67
>>282=188
あのシーンはオリジナルとの方向性が異なると言うことで、
それはそれで評価できると思いますが、漏れは単純にあのシーンが「長かった」かなと
思います。ちょっとくどかったかな?
小津のオリジナルを見ている人には、今回のあのシーンは賛否分かれるでしょうね。

287 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:48 ID:4If7Tblw
八千草薫の存在って凄いねぇ
東京駅の前で立ってるだけで絵になるよ
和服で、ちっちゃくて全然場違いなんだもん
そこが切ない

288 :ななし:02/07/07 00:48 ID:WBgPssdK
>>281

小津の弟子の今村昌平も
「「麦秋」は婚期の遅れた娘を周囲があれこれ心配しているだけの話」と
うそぶいてもいたしなあ。
(ちなみに「麦秋」はオレの一番のお気に入り)

でもドラマチックさがない筋立てだからこそ映画としてスゴイのでしょうな。



289 :水さしてゴメン:02/07/07 00:48 ID:rfxbZxOx
>>217
確かに途中で「今後の展開」を流したのは良くない。(と俺は思う)
まるでNHKスポーツニュースの
「曙が貴乃花に敗れた一番をご覧ください。」的だ。
どきどきさせてくれよ。
どっちが勝つんだよ! 八千草死ぬのかよ! ってね。

290 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:50 ID:Jf6HiQoh
>>289
死ぬことは世界の定説です

291 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:51 ID:6kmsZE8Z
>>289
予告ダイジェストも腹立ったし、本編中にCMテロップを流したのにも心底頭にきた。


292 :281:02/07/07 00:52 ID:jacOeW67
でもこうして皆様の書込みを見ていると、結構ああいうストーリーに感銘を受ける
人が多いことに、驚きを感じると同時に、ある種安心感も覚えます。
みんなやっぱり「家庭」とか「家族」というものに、感じる部分が大きいのですね。

293 :ななし:02/07/07 00:52 ID:WBgPssdK
>>289

フジのしたこと(今後の展開)もたしかによくないが
この映画はどきどき つぎの展開を追ってみるような感じではないと思うが。



294 :188:02/07/07 00:55 ID:aIAXcL0O
>>286
でしょうね。
連ドラでなら気にもならないだろうけど。っていうか、
あれくらいしてくれなくちゃ、つまらなくって見てられないな。

295 :水さしてゴメン:02/07/07 00:56 ID:rfxbZxOx
>>293
確かにそうかも。
でも俺はオリジナル知らないし、結構この後どうなるのか・・って
思いながら見てたんだよね。だから、始まる前の予告とかもなるべく
見ないようにした。
まあ人それぞれだよね。

296 :名無しさんは見た!:02/07/07 00:56 ID:mxAv3g77
室井しか印象に残ってないのが烈しく鬱な俺・・・2時間ナニ見てたんだ?

297 :281:02/07/07 00:59 ID:jacOeW67
>>293
同意。次の展開をワクワクしながら待つストーリーではないよね。
それに「東京物語」のストーリーを知っている人も多いわけで、
「いよいよお母さんが亡くなります。それが今回どんな風に描かれるのか、
期待して待っててね」という感じに受け取れたので、
漏れとしては逆に期待が持てました。

298 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:00 ID:4If7Tblw
手堅いキャストだった
阿部サダヲまで出てたよ

299 :名無しさんは見られた!:02/07/07 01:02 ID:svsa1Vcr
他界した母親を思い出した・・・
最後は涙で画面が見れなかったよ、、、

300 :お前名無しだろ:02/07/07 01:02 ID:mIOgdeaj
たくさん俳優いるのによくあれだけうまくキャスティングしたなと思うよ。
松たかこはほんと綺麗な涙を流すね。
トレンディードラマに出てるときは全然興味なかったけど彼女はいいよ。

301 :お前名無しだろ:02/07/07 01:03 ID:mIOgdeaj
たくさんの涙を流せるのは松と浅野だけか?

302 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:04 ID:IBnibAqO
オリジナルだと、おじいさんが一緒に飲みに行った友達(谷啓?)の家に
泊めてもらいに行ったら、友達が家族にコケにされて哀れなシーンが
が無かったっけ?

303 :お前名無しだろ:02/07/07 01:04 ID:mIOgdeaj
番組終了後
あゆの歌じゃなくさだまさしのコスモス流せばよかったのに、グッサン抜きで・・・・。

304 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:05 ID:3vgERIvg
>>300
涙を流すとこもよかったけど、目にいっぱい涙ためながら
語るとこはほんとに泣けた。
涙流すより、感情を抑えてる感じがうまくでてた。

305 :小津ヲタの周防監督:02/07/07 01:07 ID:Ge9yARzU
「・・・『王様と私』を観た。ユル・ブリンナー亡き後、久々のブロードウェイでの上演が偶然にも始まったところだった。
ユル・ブリンナーと比べたら、やはり物足りないが、客席は不満よりも温かい空気に包まれている。
エイミーに聞いたら、観客はかつての舞台と比べてどちらが良いか、という見方はしていないのだと言う。
皆、かつての舞台は比べようのない素晴らしい物で、今さらそれ以上のものを求めてはいけない。
今回の舞台を観ながら、観客は昔を懐かしんでいるのだ。
その証拠に、和やかな雰囲気に包まれた劇場は、穏やかな笑いに溢れている。・・・」

「Shall we ダンス?」アメリカを行く(周防正行):太田出版1800円

※おすすめです。

306 :お前名無しだろ:02/07/07 01:09 ID:mIOgdeaj
>>304

なんていうかな、涙は流したくないけどどうしようも無く溢れ出す涙って感じ?

307 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:11 ID:Ys+oqVSO
これってわざわざ27時間テレビでやらなかったらそれはそれでよかったんじゃ
って思う。

308 :小督:02/07/07 01:12 ID:Ge9yARzU
>>307

放映時間もずれたので、留守チェックで録った奴は怒りまくりだろうね。

309 :お前名無しだろ:02/07/07 01:13 ID:mIOgdeaj
金曜の2時間ドラマではキャスティング出来ないでしょ。ギャラが高くて。


310 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:13 ID:mxAv3g77
一昔前より、幾分か地味になったな → 松たか子

311 :お前名無しだろ:02/07/07 01:14 ID:mIOgdeaj
>>310
なぜか30代のような落ち着きがあった。
やはり演技力あるな

312 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:14 ID:9Fi8Q6q5
「ヲタの振り見て我が振り直せ。」

ドラマ版覗いて、そう思いました。

313 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:14 ID:tXQH3zbb
>>305
懐かしみたいんだけどね、こっちも。
でもね、意味がちがうよ。
舞台と映画(テレビ)の違いもあるけれど、
今回の場合映画をリスペクトしていたらこんなドラマは生まれなかったよ。


314 :小督:02/07/07 01:19 ID:Ge9yARzU
>>313

このドラマの関係者は、皆小津監督に敬意を持っていたと思うが?
表現力の差は、如何ともしがたいよ。
「こんな役者で、リメイできないかな」とファンは思うが、
実際できると「思っていたものと違う」と非難したくなるんだよね。
これは、永遠に繰り返されるだろうね。


315 ::02/07/07 01:19 ID:IckGPvrS
何でこのスレで好評なの?
映画見てたら絶対納得できないよこんなの
別物だったらいいけどはっきりと小津リメイクだと言ってるんだし
全然駄目ジャン
小津を冒涜してるよ

316 :お前名無しだろ:02/07/07 01:20 ID:mIOgdeaj
リメイクは賭けだな。

317 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:21 ID:3vgERIvg
>>315
じゃー映画板行きなよ

318 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:23 ID:tXQH3zbb
>>314
敬意を表したら終盤の室井滋のシーンをつくるかな?
小津のリスペクトどころか、視聴者もバカにしているんだよ。

319 ::02/07/07 01:23 ID:IckGPvrS
>>313
>こんな役者で
そんな問題じゃないよ
役者が違うのは仕方がない
撮り方の問題
もちろん小津のスタイルをそのまま真似るわけにはいかないけど
あれだけの偉大な監督の映画をリメイクする事に恐れを持っているのか
例えば個人的にはそんなに好きじゃないけど、一般的な人気も考えると
黒澤の「七人の侍」をしょぼくて安っぽいものにされたら
怒る人いっぱいいると思うよ

320 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:23 ID:6kmsZE8Z
>>314に同意。
原作を超える映画・ドラマはないし、オリジナルより良い出来のリメイクもない。
それは定説。小津ファンが納得できないのは如何ともしがたい。
ドラマは別物と割りきって評価すべき。



321 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:24 ID:MliBEoo2
東京物語を名乗る必要をまったく感じないドラマだった。

322 :お前名無しだろ:02/07/07 01:25 ID:mIOgdeaj
自分は東京物語を見たことがありません。
はっきりいって昔の日本映画(今も)あまり見る機会がなく興味がありませんでした。
今回のフジの企画ドラマがなければ東京物語を見たいと思わなかったよ。
こんな素晴らしい内容でもやはり古い日本映画を見ようと思う若い人はなかなかいないと思うからリメイクはある意味正解なのでは?

323 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:26 ID:mxAv3g77
「東京−広島」って、何か意図がある設定なのでしょうか。

映画版も「東京−広島」なんですか?(映画版観てないんです俺)

324 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:27 ID:OokURjbg
>>198さんに同感。
177さん、希望捨てるなヨ、絶対何らかの対処法はあると思う。
せっかく兄弟として育ったんだから、弟さんの支えはあなたしかいないんだ。
ガンバレ!!

俺、M会員だけど改めて松さんの演技力に心奪われたです。
今日の「東京物語」は近来稀に見る良いドラマだったと思います。

325 ::02/07/07 01:29 ID:IckGPvrS
まーテレビだからいいか
別物別物・・・うーん

326 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:29 ID:qMUecg6N
>>322
俺もこのドラマを見て、原作を見たくなったよ。
原節子って、どんな人か見てみたいと思ったよ。

327 :ななし:02/07/07 01:30 ID:Ra+JLwLJ
>>315

小津映画死ぬほどリピートして見た生粋の小津ヲタのオレだが
今回のリメイクかなり満足したよ。
まあ最後の家族お涙シーンは少しとまどいあったけどね。

>>315はそのような意見いうならどのようにリメイクしたらよかったのか
言ってみたら?

オリジナルのテーマである「大家族制度の崩壊・核家族への移行」を
どうこの現代で「変換」するのか興味あったが今回のような
「親孝行ドラマ」にするのもひとつの選択肢として納得はいく。
(八千草薫の演技もあったし)

映画板逝ってきたけどなんか自分が小津ヲタであること恥ずかしくなるくらい
お粗末な議論してるな。どいつもこいつも知ったかぶりと知識のひけらかしの
オンパレード。
それでいて「東京物語」のカメラマンを宮川一夫と間違えていたヤツがいたのはワラタ

328 :映画一般板237:02/07/07 01:30 ID:w0NtIoOx
幼い頃に観た小津映画を改めてじっくり観直し、監督台本を読み、親の
子への期待、親への不実を再認識し、痛感させられました。
恋愛・結婚ドラマが横行している中、忘れかけているもっと大切な事に
ハッとさせられると思います。精巧な作品だけにリメイクは容易では
ありませんでしたが、子供側の心情を濃く描きたかったので、
「死をもって知らされた自分を産んでくれた母の思い、温もり、
存在の偉大さ。そして親の孤独に気づく子供達」の要素をオリジナルで
クライマックスのシーンに足しました。“個で戦う”独立心の強い
生き方が求められている現代だからこそ、家族が寄り添い助け合って
生きて行くドラマを渇望されているのではないかと思います。
それを念頭に置き、強調してみました。
//www.fujitv.co.jp/27h/tokyo_main.html
それを念頭に強調しましたって・・・どうおもいます?
山田洋次監督はどう感じているのだろうか

329 :お前名無しだろ:02/07/07 01:32 ID:mIOgdeaj
>>326
原節子さんは引退後鎌倉に住んでるって話があったけど、今もご健在なのかな?


330 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:33 ID:5cNKAuWf
原作なんども見て感動したけど,
やっぱりドラマでもちょっと別の感じで感動した.
しかし,リメイクといってくれたおかげで,
ドラマを初めて見て感動した人は,原作のすごさの一端をきっと
感じ取っただろうから,まったりとしたドラマが現代の
日本でも受け入れられるということが再確認できて,
うれしい.

331 :小督:02/07/07 01:35 ID:Ge9yARzU
恥ずかしながら、「東京物語」は2回目でやっと感動できた。
これから小津さんの「東京物語」を見る人は、
最低2回は観て欲しい。


332 : :02/07/07 01:35 ID:CbRzcVSJ
自称小津ヲタ必死だな

俺は全スタッフの小津リスペクトを感じたよ

辛口批判した方がかっこいいとでも思ってんだろうけど
そうゆう奴ってこの話のテーマを理解できていないだろ
リメークするという事自体が本題のテーマとダブった二重のテーマって解ってる?


333 :お前名無しだろ:02/07/07 01:37 ID:mIOgdeaj
自分は海外の映画しか知らないが、昔の映画は人の心をうまく表現した作品が多かったな。
今のはCGとか見た目の豪華さに頼りすぎ。

334 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:37 ID:tXQH3zbb
>>327せっかく小津映画をリメイクするんだから、今までのドラマの手法を
はずせばよかったんだよ。
なんでわざわざ冒頭に松の職場の人間に松の境遇を説明させるんだよ。
そんなのそのうち見せていけばわかることじゃないか。
テーマ云々の前にそんなことにイライラさせられるんだよ。

335 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:42 ID:MliBEoo2
例えて言うなら、

初代ゴジラのリメークを
テレビでやるというから観てみたら、
ちゃっちい着ぐるみの怪獣が子供の味方になって
侵略者と戦ってました。

って感じだったんだけどなあ。

336 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:44 ID:6qvxtNeb
引退してから絶対に出てこないのは
原節子と山口百恵とちあきなおみだな。

337 :名無しさんは見た! :02/07/07 01:45 ID:7tDQL9BM
原作みてないでこんなんで感動してるヤツはアホとか
原作を冒涜してるとか叫んでる人って、ドラマの出来が
どんなんでも文句言う厨でしょ。
もちろん、ドラマの各シーンや役者についていろいろな
意見(不満でも)いうことはいいと思うけどね。
このドラマ見て感動して原作も見てみたいと思う人が
いるってことは、小津オタにも嬉しいことなんじゃないの?


338 :名無しさんは見た!:02/07/07 01:45 ID:Nt+hZqmK
小津の「東京物語」って、
黒澤作品と同じくらい世界的評価の高い作品。
世界の有名監督の話なんかで、
好きな作品に「東京物語」を、よくあげるよね



339 :お前名無しだろ:02/07/07 01:46 ID:mIOgdeaj
>>336
ちあきなおみは旦那さんが亡くなって随分経つけどどうしてるんだろう?
リアルtimeで彼女の歌を聞いた事無いけどいい歌い手さんだよね。

340 :ななし:02/07/07 01:47 ID:Dl6pdsQX
>>334

テーマの前にそんなことでイライラするお前に問題あり。

枝の品評する前に幹の品評が聞きたいものだ。

341 :ななし:02/07/07 01:51 ID:W2txqs5s
>>337

うれしい小津ヲタのひとり。(自称だけどね)

見る前はリメイクへの不安も相当あったが
テーマが家族で、しかもドラマッチックなシーンが母の死以外にない
このドラマが受け入れられず
「なんだ 東京物語 ってたいしたことないじゃん」と
思われるのが不安だった。

でもドラマの出来がよくオリジナルに興味を示してくれた人が多くて
とてもうれしいよ。本当に。

342 :お前名無しだろ:02/07/07 01:53 ID:mIOgdeaj
↑オリジナルに興味を示した一人。

343 :小督:02/07/07 01:57 ID:Ge9yARzU
小津ヲタが「東京物語(オリジナル)」をマンセーし過ぎると、
普通の人が見なくなるという現象が起きそうだな。


344 :映画一般板237:02/07/07 01:58 ID:w0NtIoOx
とりあえずリメイク板のできはどうあれオリジナルに興味を示してくれる人が
いたことが素直にうれしい。リメイク板のほうが全然良いよっていう人もいる
だろうけど多くの人に見てもらえるならそれでも良いかもね。

345 : :02/07/07 01:58 ID:CbRzcVSJ
>>341
あまいな

本当はどうしようもない出来のリメークになっていて
「なんだ 東京物語 ってたいしたことないじゃん」
と言われてもそれを受け入れる事こそ、この話のテーマだよ
徒競争で6等の札をチャン取っておく母八千草の気持ち


346 :名無しさんは見た!:02/07/07 02:09 ID:v3I1Lrg+
漏れはオリジナルは見てないけど、
このドラマに情趣というか、わびさびというか、
悲劇とか喜劇とかそういう分類を超えた、
なんていったらいいのか、
そこで生きる人間模様も含めたこの世の森羅万象を
味わい慈しんで眺める視点というか、ああうまくいえないけど
そういうものを感じて、良かったと思った。
で、おそらくオリジナルはこれ以上にずっとずっと素晴らしいものなのだろう、と興味を持った。
しかし、映画板やここに来る一部のオタ達の発言を見ると、
なんだか、そういう情趣を慈しむ人間の発言とは思えないものが多くて、悲しくなってまった。
君らの愛する作品が君らを落胆させる出来のドラマになっちまった、
嗚呼、それもまた人生哉ヽ(´ー`)ノ、って感じでマターリがっかりするくらいにはできないのかなぁ。あんまりギスギスしてほしくないよ。小津テイストってそれの逆のベクトルなんじゃないの?

と、考えあぐねて書いてるうちに雰囲気変わってきたな。ヨカタ
長文スマソ。

347 :翻訳こんにゃくくらさい:02/07/07 02:10 ID:yd9rYzOG
>>332
>>345

キミは電波系の小津ヲタですか?

小津ヲタでリメイクマンセーしてる自分でも
キミの言ってることが理解できないのですが。

母八千草の気持ちはわかるがなんでそれがテーマなの? おせーて

348 :名無しさんは見た!:02/07/07 02:18 ID:k1KeQkEl
主役は八千草さん、という印象。
宇津井ヲタとしては、いい役をやって下さったことにまず感動。
スーパージャイアンツからガードマンから、ここまできたんだな。
もうひと華、咲かせてください。

349 :_:02/07/07 02:27 ID:dxbr7Fh7
泣きました。
2年前、ばあちゃんが死んだ時を思い出した。
いつもキツイ事ばっか言って、困らせてたけど、
もっと優しくしてあげればよかったって反省してあの夜は朝まで泣いたな。
なんか、それと全く同じって内容で、観ていて辛かった。
死んだあとに孝行してあげればよかったって思うのは、
人間に与えられた試練でしょうか。


350 :オズ安:02/07/07 02:27 ID:a9Uq5Oc0
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1023941478/l50カラキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!

351 :名無しさんは見た!:02/07/07 02:30 ID:Je0j0NyJ
>>348
宇津井さん、近年意欲的だよね。
わしら世代にはど〜しても「『赤い』シリーズのヒロインの父親役」=純情熱血なお父さん、
ってイメージが強くて、
ともすれば「それしかできない」って評価を与えがちだけど、
実はとんでもない誤解、過小評価だってようやっと気が付いたよ。
残念ながら今日の「東京物語」は見られなかったのでsage。


352 : :02/07/07 02:30 ID:46R3A4Ac
>>347
言われても気付かないレベルで「まんせー」かよ
まあ、その程度のオツムで自称小津ヲタを名乗る奴でも受け入れるのが母八千草の気持ち


353 :347:02/07/07 02:37 ID:TaGAahA1
>>352

うん。わからないよキミほどオツム異常発達してないからね。

キミがどのようなデンパ受信したか説明してくれよ。

もしかしてできないんじゃないの? でまかせ言っちゃったから(苦笑)

354 : :02/07/07 02:38 ID:46R3A4Ac
>>348
この年になっていきなり悪役でもやったらとんでもない華が咲きそう。
横レスなのでさげ


355 : :02/07/07 02:42 ID:46R3A4Ac
>>352
そんなショボイ君でも受け入れるのが母八千草の気持ち
イチイチ説明しないのが小津の気持ち


356 :名無しさんは見た!:02/07/07 02:45 ID:IBzZ1d4/
>>355

単なる基地外か 氏ね

357 :名無しさんは見た!:02/07/07 03:07 ID:m9pNV6P6
コソーリ逃げたい ID:CbRzcVSJの気持ち

358 : :02/07/07 03:11 ID:46R3A4Ac
渡鬼でも見てるのがお似合いのIBzZ1d4/の気持ち



359 :名無しさんは見た!:02/07/07 03:29 ID:OhQFGnlD
デンパ系厨房がつまらんことをいいはじめたので

このスレ 終 了

360 ::02/07/07 03:40 ID:IckGPvrS
>>332みたいに
>辛口批判した方がかっこいいとでも思ってんだろうけど

こういうこと言われるからね・・・
>>325としたんだけど

361 :名無しさんは見た!:02/07/07 03:50 ID:v3I1Lrg+
>>359
終了すべきのはこのスレじゃなくて、おまいらの喧嘩だよ。
君は上のほうで「ななし」を名乗ってた人だろ?
あんだけまともなレスをしてたのに、勿体ないよ。

それに君がデンパ扱いしてる人の意見も
そんなにおかしなこと言ってるとは思えない。

362 :名無しさんは見た!:02/07/07 03:51 ID:v3I1Lrg+
>>360
あくまで別物として見てくれ。
映画と違う!小津に失礼だ!という恨み節は
映画板でわかちあってくれ。

363 :旧ななし:02/07/07 04:03 ID:OhQFGnlD
>>361
デンパ君がまともだと思うなら下記のレスをキミが代わりに説明してくれ。

>>345 >>352 >>355 >>358

でたらめ言って逃げるガキをまともに相手するのもどうかと思ってね




364 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:12 ID:nHXqTkR4
>>363
横から忠告 スマソ

デンパ少年 ID:46R3A4Ac=ID:v3I1Lrg+ だよ。

とっさにレフリーになりすましさらにからかおうという算段さ。
あえてバランス感覚あるよいひと文章にしたりしてね。

365 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:12 ID:v3I1Lrg+
>>363
おう、及ばずながらやってみるよ。
デンパ扱いされてた人も、俺の説明に異論があったら(たぶんあるだろう)
なるべく喧嘩腰じゃない文体で突っ込んでくれな(w

まず>>345について。一言で言えば「受容」だと思うんよ。
もう少し突っ込んで書いてみる。待ってくれ。
ちなみに漏れは>>346を書いた人間です。
これと>>345を比べてみても、結構近いこと書いてると思うんだけどどうよ?

366 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:14 ID:s+tjVj6C
スレの流れ見てないけど、
ドラマは見ました。
いけてなかったと思いました。


367 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:15 ID:v3I1Lrg+
>>364
あ・・・違うよΣ(;´Д` ガーン
マジ悲しくなるようなことばっかり書かないでくれよ・・・。
それに漏れはバランス感覚もまったくないよ。

368 :364:02/07/07 04:19 ID:nuTaT5cs
>>367

スマソ。ヌレギヌだった。そのIDは>>346と同じであったな。
他のスレで最近こういうことがあったもんでな。

でもおぬしがそこまでデンパ君を擁護するのがわからん。
問いつめたら 明らかに彼はトンヅラこいたではないか

369 :366:02/07/07 04:23 ID:s+tjVj6C
あーあと私小津の「東京物語」見て、好きで、
でも笠智衆がなんであんなに有り難がられるのかわからなかったんだけど、
これ見て分かった気がするな。

宇津井健って、他でどういう演技してる役者さんかあまり知らないけど、
多分これにキャスティングされる人だからそんなに変な演技する人でも
ないだろうし、でもやっぱいまいちな感じでした。

370 : :02/07/07 04:27 ID:iYZWCAx9
どのスレでも一緒だがこんなトコで『逃げた』とか『トンヅラ』とか言ってる奴って…(省略)


371 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:29 ID:v3I1Lrg+
>>345について。

徒競走の6等っていうのは、決して誇らしいことではないはずだ。
感受して喜ばしい事実ではない。
しかし、八千草母の愛ある受容に包まれると、
それは温かでかけがえのない大切な出来事になる。

この徒競走の6等が、小津オタにとっての、ドラマを見た人に
「なんだ、東京物語ってたいしたことないじゃん」と思われるという出来事に
あたる、と>>345は言いたかったのではないか?

愛っていうと大袈裟になるかもしれない。
だから漏れは>>346で「味わい慈しむ」と表現した。

372 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:32 ID:v3I1Lrg+
>>368
わかってくれて嬉しいよ。
「そこまで」って言われるほど積極的に擁護してるわけじゃなくて、
ただわかる気がしたから、そう書いたまでさ。
でもそれも漏れの一方的な解釈だし、間違ってる可能性は高い。

373 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:34 ID:v3I1Lrg+
>>369
宇津井、良かったと思うけどなぁ。
妻が死んでしまうと宣告されたときの、
あの表情やつぶやき方は見事だったと思う。

374 : :02/07/07 04:36 ID:iYZWCAx9
>>368
こいちじかん与えてあげたがチミは
母八千草の気持ち、小津の気持ち、リメイクする気持ち
って解ったの?

まさか、トンズラって叫んで時間つぶしたの?
じゃあ、さらにこいちじかん
追加問題:トンズラの気持ち


375 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:38 ID:v3I1Lrg+
>>374
君はデンパ扱いされてた人?
だったらそんな煽りはやめて、漏れの解釈に突っ込み入れてくれよ。

376 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:39 ID:dxosEPJ+
誰それ監督が見たらどう思うかな?
そんなこたー関係ないんじゃードアホ

小津ヲタの傍若無人ぶりをみて、小津に殺意を感じますた

377 :名無しさんは見た!:02/07/07 04:42 ID:RGJROMu2
つーか、どっちもケンカやめれ
煽り口調じゃなかったら、ちゃんと噛み合った議論が出来たかもしれないのに
漏れは母八千草ほど人間が出来てないんで、こういうスレの流れになって
悲しいよ

378 :なにを未明にやってんだか:02/07/07 04:44 ID:q/zCkg6e
>>370 >>374 のID:iYZWCAx9って
デンパというより煽り厨房でしょ。
おまえは一生トンヅラしてなさい。
糞馬鹿野郎。

みんな人がよすぎ。 放置放置。

379 : :02/07/07 04:46 ID:iYZWCAx9
こいちじかんを利用して

金子賢がよかった
帰郷した時の挨拶など淡々とした抑え具合がよかった
ジャニタレなら絶叫とか歯を食い縛ったりになりガチ
小西美帆の最後の愚痴のシーンがカットされたのはそういう傾向だからだろう




380 : :02/07/07 04:50 ID:iYZWCAx9
>>378
やれやれ
自分の脳味噌がショボイからって放置=トンズラかい


381 :風の中の厨房:02/07/07 04:51 ID:4vbHZQIQ
おひとよしのかたいらっしゃいましたら
ID:iYZWCAx9の相手をしてあげてください。

わたしはもう寝ます

382 : :02/07/07 04:52 ID:iYZWCAx9
>>381
それをトンズラという気持ち


383 :345とか365とか:02/07/07 04:53 ID:v3I1Lrg+
>>376
小津は既に死んでるよ(w

>>377
はげどう。でも今からでも流れを変えられるかもよ?

>>381
君って「ななし」?そりゃないよ・・・。漏れの説明は無視デスカ・・・?

384 :369:02/07/07 04:57 ID:s+tjVj6C
>>373
そうだったんですか。
実はそこまで見なかった...。
途中の、後半の予告みたいのが流れたあたりで
投げ出しちゃいました...。

横浜(?観覧車の所)のシーンとかは良かったと思いました。

385 :345とか365とか:02/07/07 05:01 ID:v3I1Lrg+
>>384
そっかそれほどつまんなかったか・・・。
まあ確かに「イケテル」っていう尺度では測れないタイプの
ドラマだったからね。

あれはお台場じゃないかな?
あのシーンほんと良かった。美しかった。
フジの提供が画面を邪魔したのが残念だったけど。

386 :名無しさんは見た!:02/07/07 05:04 ID:runclVuE
>>383

おまえは「生徒を信じる」とわめいて
生徒に金もむしりとられ妻は強姦され
再起不能の大けが負わされても「生徒を信じる」と
わめいている教師か?

おまえもある種デンパだ

ああ あほらし 

せっかくの良いドラマの余韻が
デンパ厨房と勘違いおひとよしで台無し。

ま こんなスレ来た自分がわるいんだけどね。

387 :345とか365とか:02/07/07 05:09 ID:v3I1Lrg+
>>389
ん?文句を書くよりも自分達でまっとうなレスを書いていけば
おのずと雰囲気も変わってくる、ってことだよ。
このスレだけじゃなくて、荒れてるスレを元に戻す方法って
それくらいしかないだろ?

それに人って裏表あるから。
君だって今煽り文を書いてるけど、
普段は結構まともなレスを書くときもあるんだろ?
雰囲気が変わってくれば書くレスも変わってくるかなと思うよ。

388 :2重カキコですか??:02/07/07 05:09 ID:iYZWCAx9
>>383
「目には目を」君には理解不能だろうけど「右頬を殴られたら左頬をだす」母の気持ちで感受しましょう


389 :384:02/07/07 05:13 ID:s+tjVj6C
>>385
いや、小津の「東京物語」が私の「いけてる」なので...。
小津はそれしか見た事ないんですけど。

そっか。お台場か。みなとみらいかと思っちゃいました。
提供はやでしたね。
私的にはあのノリコさんが「私、ずるいんです」って言う所が
重要だったので、予告のとこでああいう、劇的な感じだった(映画は
もっとさらりとしていて、でもいろいろ伝わって来る感じ)ので、
「あーちょっとだめかな」と思って見るのやめてしまいました。

映画のがいい!っていちいちいう事っていうのはかっこ悪いですけど、
やっぱ「ここはなぞって欲しかった!」みたいなツボが、小津バージョンを
見てる人には各々あるかもと思います。


390 :345とか365とか:02/07/07 05:15 ID:v3I1Lrg+
>>388
漏れはキリスト教信者じゃないけど、
今日は小津な気分だから、感受するよ。

391 :345とか365とか:02/07/07 05:30 ID:v3I1Lrg+
>>389
あ、誤読スマソ。>いけてる

あのシーンか・・・。
映画では松みたいに涙ボロボロ流して告白、って感じじゃないんですか?
漏れは映画はまだ見ていないので、
早速今日にでも借りてきて見てみます。

確かに自分の中でのこだわりのツボが期待通りでなかったのなら
わざわざ見て違和感を感じるよりは、
見ないほうが正解だったかもしれませんね。

392 :名無しさんは見た!:02/07/07 08:42 ID:epx2uanA
このドラマ見たけど、けっこう感動したよ。

393 :名無しさんは見た!:02/07/07 10:27 ID:MBklemyz
実家が電車で1時間のところで、忙しいって訳じゃないけど、
なんか面倒臭くてご無沙汰してた。
このドラマ見て実家行かなきゃなって思ったけど、
急に行ったら、あんた東京物語見たでしょ。って言われそうだな。
うちの親ぜったいこういうドラマ見てるだろうし。ハハハ・・・


394 :名無しさんは見た!:02/07/07 10:37 ID:wss6O8UL
見逃しちゃったよ、ヽ(`Д´)ノウワァァン
再放送orビデオ化の予定はあるのでしょうか?

395 :名無しさんは見た!:02/07/07 10:55 ID:JdzMnw7a
結局、尾道ロケに行ったの鬱井さんと八千草さんだけだったんですね。

浄土寺のシーンも無く、葬儀の寺も明らかに首都圏の寺、夜に坂道を下る
シーンも明らかに都内と思われ、各所にお手軽ドラマの匂いがした。

このドラマのが完成したのは放送日の2、3日前らしいです。
撮影もほんの数日間しかなくやっつけ仕事になってしまったと聞きました。

それでもオレは限られた時間と予算の割によくやったなと思うよ。

もう少しまともな条件で制作出来ていたらもっと評価されてたんじゃない?
勿体無いねー

396 :名無しさんは見た!:02/07/07 11:11 ID:bb9Y9VeG
映画では原さんと笠さんのシーンは淡々としてましたよ、
なのに「あんたはいい人だ」でこっちが大泣きしてしまいましたっけ。
松さんはあの時の原さんより若い感じなのでこれでよかったと思います。
八千草さんを見られただけでも、この「東京物語」は価値があります。
宇津井さんも凄くよかったし、満足です。

397 :名無しさんは見た!:02/07/07 11:19 ID:ZJM+UCXu
ビデオ予約してたんだけど最後の30分が撮れてなかった。
もう、縁がなかったと思って見ないほうがいいか、
30分切れてたとしても見たほうがいいか、ご意見下さい!

398 :名無しさんは見た! :02/07/07 11:36 ID:NjBZA6zI
夕べ、横浜の「にぎわい座」の映画対談で、
立川志らくと吉行和子がともに、
今夜の「東京物語」は見ないでくれる人が多いといいなと言っていた。
ある程度の視聴率をとってしまうと、また安直な企画を通すだろうからと。
激しく同意。
TVドラマはTVでしか出来ないことをやってほしい。
初めからオリジナルを越えられないと分かっているのに、
名作映画をリメイクしてもしようがない。

399 :名無しさんは見た!:02/07/07 11:52 ID:H7G+g4rc
「ごきげんいかが?テディベア」

400 :名無しさんは見た!:02/07/07 12:35 ID:m3gQ37b0
映画の東京物語って
泣かせるためだけのドラマじゃないと思うんだけど‥‥(違うの?)

401 : :02/07/07 12:48 ID:Isa30i6o
泣かせるだけなら、どさまわりの劇団が一番得意でしょ。
どさまわりの演劇がいけないなんて事はない。
昨日のドラマもそういう劇だったと思えばいいと思う。
気楽に見て単純に泣いてスッとする。
だけど、映画の東京物語とは全然別物だった。
だから、興味を持った方は是非オリジナルの名画もご覧下さい。

402 :名無しさんは見た!:02/07/07 12:51 ID:JdzMnw7a
今日これからレンタビデオ屋へ逝っても貸し出し中ばかりかも?

403 :名無しさん:02/07/07 13:38 ID:bVF2/quI
折角なんだから、中井喜一を出してあげればよかったのに
最近テレビで見てないよん。
飲み屋で桜むつ子がでてくれば私的にはOKだったのに。

404 :名無しさんは見た!:02/07/07 13:44 ID:Hapr+SVy
>>397
ミリオネアにやられた人、相当多かったんじゃないの?
やはり、そもそもフジで(略

405 :名無しさんは見た!:02/07/07 14:04 ID:/6hYzoME
ミリオネアで20分遅れだった

406 :名無しさんは見た!:02/07/07 14:22 ID:Neg74MOV

  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  なんでフジテレビは
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/      すぐ
     {     ヽゝ          '-'~ノ      わる
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"        さす
     ヽ,_    ^~^        (          るん


407 :名無しさんは見た!:02/07/07 14:36 ID:hSfJmaBr
ごくせんコンビだったよ〜o(^-^)o

408 :名無しさんは見た!:02/07/07 14:44 ID:GPnz2s4e
今回の27時間テレビはクソネプがメインの番組なので
「東京物語」だけ見るつもりでしたが
すっかり忘れてて、終了30分前からみました。
調度お母さんが亡くなって家族が枕もとに集まっているシーンから。
そこから見ただけだったけど終了まで泣きっぱなしでした。
見終わって布団に入ってからもしばらく泣いてました。
早くビデオ化したものを最初から見たいです。

409 :名無しさんは見た!:02/07/07 14:57 ID:WxfNtTBV
松たか子の気品ってホント
育ちの良さから出たものだろうね

410 :名無しさんは見た!:02/07/07 14:58 ID:3oq3ZLsJ
「ドコが」ということはないが、とにかく感動した

411 :名無しさんは見た!:02/07/07 15:11 ID:+KK9syO+
>>25 >>29
昔テレビドラマで大滝秀冶主演で東京物語がリメイク
されたことあるのですが、ご存じありませんでしたか?
だから今度のは2度目のリメイクなんですよ。

412 : :02/07/07 15:16 ID:qPlbX1RJ
絶賛するほどよかったとは思えないんだけど・・・


413 :名無しさんは見た!:02/07/07 15:24 ID:DX5oFNdX
>>408
そこだけだよ
見どころ

414 :名無しさんは見た!:02/07/07 16:07 ID:LRrggBRz
大都会へ出てきて戸惑う老夫婦という場面があったけど昔みたいに列車で一日がかり
みたいな時代と違って今だと新幹線で簡単に日帰り出来るし、10年ぶりというのは
いくらなんでも無いだろう。
それに東京なんて今はTVでしょっちゅう流してるから今は田舎の人間も東京で
人ごみに驚いたりしない。
列車もない離れ小島とかいうのなら別だけど、尾道なら福山や広島くらい結構行く
だろうし。
多分シナリオライターも演出家も都会の人間で頭だけで作ってるという感じがするな。
トレンディドラマなら少々変な処があっても気にならないけど、こういうホーム
ドラマだとディテイルがちゃんと描けてないとどうしても違和感が残る。
ちゃんとじっくり時間をかけてロケハンしてシナリオとかにすればもっと厚みが
出たかなあとちと残念。
とはいえそれなりに面白くはあったが、これはどっちかというと役者の力だな。
ダメライターに凡庸な演出家でも役者がそれなりに揃うと見れてしまうのがTVの
いい所だろう。

415 :名無しです:02/07/07 16:40 ID:ThBtO5GO
>>414

おまえもアタマだけでドラマ見ようとしとるな。

50年近く前のシナリオだから当然無理は各箇所にある。
しかしそれをすべて現代の状況に辻褄あわせるのがよいかといえば違うだろう。
そういう指摘するならどのようにシナリオかえたらよかったか
自分なりの考えしめしたらどうだい。

まるで小劇場みたあとのアタマでっかち大学生のアンケートみたいだよ。

416 :映画板住人からの質問。:02/07/07 16:46 ID:SjEYJS1m
ああ、俺、どうしよーもなく眠かったんで見逃しちゃったんですよ。


んで、マツタカコはやっぱウツイに告白したんですか?
お前ら夫婦の面倒みてやったのは俺にとって面白いハプニングだったからだと。
お前らの息子なんて時々忘れてるし、実は新しいオトコが欲しいんだと。



417 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:00 ID:1x2yt+o8
つーか、そもそも小津物を現代で再現する理由なんて話題性ぐらいしか
思いつかんけど、案の定表面上をなぞった作品だったよね。

でもまあ、全くの別物なわけだし、それはそれでいいか。ただ、小津の名を
前面に押し出すのはいかがなものかと…

レオンがグロリアのリメイクってことを一応は黙ってるように、これも製作者が
自信があるなら東京物語なんて言葉を一切出さずにやりゃ良かったと
思うんだけど

418 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:01 ID:ncolBNgR
>>414
私は東京に長く住んでいます。田舎暮らしも経験したことがあります。
九州の友人が東京に遊びに来ると、まず「人が多い!」と驚きます。
テレビで見るのと実際に見るのとでは違うんですよ。
それと、都会に出た子供達が田舎に帰省することはあっても、親が東京まで出てくることって少ないんじゃないかな。
10年なんてあっという間。
あと、シナリオと演出が悪ければどんなにいい役者でも生かされない。
今回のはテレビドラマとしてお茶の間で気軽に楽しめるものとしては良くできている方だと思います。
もっとじっくり時間をかければ厚みが出たかなという点は同意。

419 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:03 ID:y2d2wwcY
そんな告白してたっけか。

でも、そういうことなんだ。>>映画のほう
あまりはっきり考えた事なかった。
なんか納得しちゃった。

420 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:04 ID:SjEYJS1m
>九州の友人が東京に遊びに来ると、まず「人が多い!」と驚きます。
>テレビで見るのと実際に見るのとでは違うんですよ。


まったくその通り。
俺も初めて渋谷の雑踏に放り出された時にはオドロイタよ。

「・・・今日ってお祭りかなんかなの?」←コレが正直な感想。

421 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:15 ID:eiJobgyH
次は「七人の侍」をリメイクしてください。

422 :小督:02/07/07 17:16 ID:gMTWZwVo
>>421

「7人のオタク」でも観てろや!

423 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:20 ID:/QD2O2pP
>>414のほうが都会のアタマだったり

424 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:54 ID:LRrggBRz
>九州の友人が東京に遊びに来ると、まず「人が多い!」と驚きます。

九州だと今でもそうなのかもしれん。
だが尾道位だと田舎ってほどでもないし新幹線も停まるから東京へ来るのも
あっという間だし、ドラマの描写はやはり変。
「わざわざ遠いとこまで来て疲れたんだろう」みたいなセリフも新幹線で
ただ座ってるだけだからな。
あとで死ぬというドラマの伏線にせよ、さ。
映画版は間に戦争が挟まってるし列車で来るのも一苦労という時代だから、
10年ぶりに東京に出てもおかしくなないのだろうが。
東京生まれだとそういうもんかな、と思うかもしれんが俺も広島なんで
かなり気になる。
単純に木に竹を継いだみたいな安直な現代化でなく、原作のセリフは一切
使わない位もっと徹底して今風にした方がむしろ良かった。


425 :名無しさんは見た!:02/07/07 17:58 ID:G4EHmsC7
>>417
それはムリだったんでしょ。
実際、「東京物語」って付いてなかったら都知事のミリオネアの途中から8チャン見てたりしなかった。
小津監督のは見たことないけど。
でも、出来は良かったと思う。
モー娘とかが出たりしてる24時間テレビのなかのドラマに比べたら数百倍は。



426 :名無しさんは見た!:02/07/07 18:30 ID:SjEYJS1m
>>425

小津の「東京物語」は見たほうがいいよ。



427 :名無しさんは見た!:02/07/07 18:34 ID:G4EHmsC7
>>426
リョーカイしました。


428 :名無しさんは見た!:02/07/07 18:54 ID:wrmDdvxQ
>>424
>>414は、都会の頭+若者頭なんだよ
ついでに424もね。
年老いた親は、そうそう、地元を離れて東京へは行かない。
もちろん、みんながみんなそうじゃないだろうけど。
10年ぐらい行ったことのない人なんて、ゴロゴロいるよ。
たとえ、息子や娘がいてもね。心理的距離は遠いよ。

429 :名無しさんは見た!:02/07/07 18:56 ID:FOp05PIN
そういえばNHKでの『七人の侍』の連続ドラマ化の話は
どうなったんだろう?
『大地の子』みたいなスケール感のある作品として企画があったらしいが…

430 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:05 ID:FT1QaI8h
はじめにお断りしておくが、私は小津信者ではない。
しかも、さほど熱心な映画ファンでもないし、逆にテレビドラマ好きでもない。
むしろどちらかと言うと活字人間である。
また、松たか子のアンチでもない。彼女で3度抜いたことがあることもこの場を借りて
告白しておく。
このような私から見ても、昨日放送されたドラマスペシャル「東京物語」は、
結論としては、糞と言わざるをえないのである。
終盤まで、リメークはほぼ順調だったように思う。
原典を現代風に徹底的にトレースする姿勢には、
むしろ好感を持てたほどであった。
ヒロイン紀子の恋愛模様などを書き加えてオリジナリティを出せば、
月9好きの厨房好みなトレンディドラマっぽい味わいを狙えたと思うのだが、
あえてこのような方向性を取ることを自重した点には、クリエイターの良心を
感じないでもない。

しかし、ドラマは終盤にいたり、原典である小津映画のメインテーマを破壊する
暴挙に出てしまう。
映画「東京物語」のメインテーマは、家族の崩壊ないしは解体である。
このメインテーマが、今日成立しえない旨のレスも見受けられるが、
これは間違いである。
結婚や自活により、実家の両親と疎遠になり、まず自分の家族・生活が
第一になってしまうのは、誰しも経験するところであり、責められる事ではない。
これは家族の解体であり、普遍的なテーマと言えよう。



431 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:06 ID:FT1QaI8h
さて、映画「東京物語」では、子供たちは母親の葬儀が済むとそっけないほどあっさり
帰宅してしまう。
テレビで描かれた子供たちが母を追慕するシーンや長女の「尾道に帰るかも」云々のセリフは存在しない。
残された老父のことが心配でないわけではないのだが、皆、自分の生活に追われ、
自分たちの家族を守らねばならないのだ。
この辺の事情は、肉親から1歩引いたスタンスにある紀子の口から末娘に語られる。
今回のドラマでは、このシーンは存在しない。
すなわち、終盤部分において、映画「東京物語」のメインテーマが放棄されたうえ、
単なる家族愛の物語にすり替えられてしまったのである。
メインテーマを喪失したリメークはありえず、このドラマは糞と評価されても致し方なかろう。

なぜこのような原典を汚すような改作がなされたのだろうか。
おそらく月9を筆頭としたハッピーエンド症候群の厨房連中に、
映画「東京物語」の持つクールなタッチの家族解体によるもの静かな悲劇
(この物語に悲劇性は不可避である。)には耐えられないと判断されたのであろう。




432 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:07 ID:JdzMnw7a
千光寺の坂を2号線まで降りて新尾道までタクシーで逝き、こだまに乗って
岡山駅。そこでのぞみに乗換えまで逝きのぞみに乗り換え
東京まで3時間半、さらに車で移動すれば老人は結構疲れるよ。

ウチの両親は岡山に住んでるけど30年以上東京には来て無いよ。
地方の老人はよほどのことでも無い限り住んでいる町から出かける
ことは無いです。

433 :きょろ:02/07/07 19:13 ID:Ipz4j7sG
内容の全く同じもの流すのならその映画を
放送すればいいんじゃないの?


434 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:17 ID:FT1QaI8h
さらに付言すると、映画「東京物語」は泣かせを狙った作品ではない。
泣こうと思って見るとおおいに外されること確実である。
作品を見終わって残るのは、しみじみとした寂寥感である。
それは決して涙ではない。
これこそ小津作品の持ち味とも言えるものである。

昨日のテレビドラマ「東京物語」を見て、泣いたというレスが多く見受けられるが、
これは名作のリメークの名を騙りながら、原典の本質を無視した証拠といえよう。
泣いたというレスより、松たこ子で思わず抜きましたというレスの方が、
私にはまだ許せる気さえするのである。
泣いたという人たちに私は強く言いたい、「真珠夫人」でも見てなさいと。


435 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:21 ID:FT1QaI8h
>>433
リメークもいいが、視聴者に迎合してメインテーマを崩しては駄目。
これは原典である映画を冒涜したと言われても仕方ないよ。

昨日のテレビドラマが「東京物語」ではなく、
「尾道老人江戸登り」とかならいいけどね。

436 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:27 ID:X9vVR760
なんで思いっきり12時前までやってんだよ!!タイムテーブルいい加減すぎ!!
録画予約切れてるよ!!号泣鬱!!再放送するかな・・・。
この怒りを抱えてる人は多いっつうの!!

437 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:36 ID:LRrggBRz
>>432
おたくの両親はそうかもしれんがウチのばあちゃんは90近くで日本中旅行し
まくってるし、近所の老人もみんな温泉だの観光旅行だのしてる。
田舎ものは結構旅行好きだぞ。
それにこのドラマの老夫婦は五人の子供(多い!)の内三人も東京にいて
もうひとりは結婚しさらに病死している。
初孫が生まれれば普通親は顔見に行くもんだよ。
仲が悪いのならともかくこの間一度も東京へ行かずにいるというのは不自然
だろう。
結局原作の会話を大して吟味しないでそのまま使うからこうなるのだ。

438 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:42 ID:jx65GWIL
>>434
製作者への批判は自由
けど泣いた人に罪はないと思う。



439 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:45 ID:2FyOqPSd
不自然さをあげつらうならお前らなりのリメイクプラン考えて見ろ。
オリジナルの主題を現代に転換する具体的な方法をな。

不朽の名作と比較して欠点あげつらうなら小学生でもできるんだよ。
大馬鹿糞野郎どもめ。小津ヲタの面汚しだよお前ら

440 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:49 ID:Vn7AWeQg
「映画ヲタ」である前に「自分の生活を持った社会人」として、
昨日のドラマに心を動かされないはずはないと思うけどな。
子供はいなくても、親のいない人間はいないんだから。
ムキになって小津を語るなんて、どういう人生送っているんだろうと思う。



441 :名無しさんは見た!:02/07/07 19:54 ID:Neg74MOV
>>437
はいはい あんたの両親と友達はえらいねぇ



442 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:05 ID:4TqKVBdi
>>437

なんで貴様の家族と友人を中心に物事を考えなければならんのだ 阿呆

例をあげるならもう少し説得力のある例をだせ 馬鹿

443 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:13 ID:G8l6exIn
これから見るけど、軽く見れるものかと思いきや結構議論されてるね。
楽しみだー!!録画失敗して、最後切れてるけど!!(激怒)

444 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:16 ID:aTjGr5LS
オリジナルを大切に思うのもよいけど、この作品で感動
した人を批判するのは小津作品を好きなものとして理解
できない。小津作品にも反感をもつ人が出てくるのでは
ないかと心配。

445 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:18 ID:t8HtXXis
せめて「新東京物語」にすべきだったよなぁ。
それなら原作とはまるで別の物として許せる映画ファンも多かった
事でしょう。結局、リメイクというより影響を受けて作った作品って感じ。

終盤の七夕とかもう27時間色満載で、かえって笑いが生じた。

446 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:19 ID:FT1QaI8h
2つの点が議論になっているようだが、
身辺雑記を語るのは批判すべきことではない。
世の中にはいろいろな家族がいるわけで、
「東京物語」に限らず、あるドラマに共感できるシチュエーションに
ある人もいれば、そうでない人もいるわけだ。
例えば、子供の視点から見た場合ひとつとっても、
いろいろな親や祖父母がいる。それだけのこと。
結婚している人は、自分の家族関係と配偶者のそれのギャップに
驚いた人もいるはずだ。

447 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:20 ID:p0VilZHD
「タイトルが同じで許せん」とほざけば
いっぱしの小津ヲタのつもりになれるのかねえ

オレ10回近くこの映画見てるけどタイトル同じでも
違う作品なのはあたりまえなので全く気にならないけど。

448 : :02/07/07 20:25 ID:ZrPYh0c/
色々意見はあろうが
不朽の名作であるオリジナルに劣るとしても
昨今の糞ドラマに比べれば遙かに立派だったと思うよ

449 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:26 ID:hKXy9AhM
もう一回見たいなー。
全然期待してなかったんで、録画しなかった。残念。


450 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:27 ID:oy/CGvIV
>>446

仲裁するのもいいけどさ。少しピントずれてるよ。

自分の周辺のすごく限定された例だけを見て「それみろ不自然だ不自然だ」と
鬼の首をとったように叫ぶ>>437がアホだと思っただけだよ。

451 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:28 ID:FT1QaI8h
>オリジナルの主題を現代に転換する具体的な方法をな。
家族の解体というメインテーマには普遍性があるので、
風俗面の変化を除けば、格別工夫する必要はない。
問題は、昨日のドラマが原典のメインテーマを無視した点こそ
問題視されるべきだろう。

>「映画ヲタ」である前に「自分の生活を持った社会人」として、
>昨日のドラマに心を動かされないはずはないと思うけどな。
>子供はいなくても、親のいない人間はいないんだから。
>ムキになって小津を語るなんて、どういう人生送っているんだろうと思う。

このレスはまるでお話しにならない。これでは涙と感動の押し売りである。
まして他人の人生云々にまで批判を加える傲慢さは、このレス作成者こそ、
厨房丸だしと言われても仕方なかろう。







452 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:32 ID:FT1QaI8h
>>447
シュチュエーションが似た別な作品とリメークでは意味が違うぞ。
正面からリメークを打ち出している以上は、メインテーマの変更は
絶対に許されないはずだ。


453 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:36 ID:/QD2O2pP
>>451

おまえ日本語理解しとんのか?

「日本家族制度の解体」と「家族の解体」は意味がまるで違うぞ。
昭和30年代にはじまった核家族化への過度期ならテーマとして意味があった。
「家族制度の崩壊」を核家族が全国的にあたりまえになった今、
どうこのテーマを料理できるのかを聞いたんだよ。
勝手に普遍化するな。

454 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:38 ID:hKXy9AhM
「〜なかろう」
この文体のオッサン
うざーーーー!


455 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:51 ID:FT1QaI8h
>>453
君は「東京物語」というテクストを理解してモノを言っているのか?
この作品のメインテーマは「家族の解体」(精神面も含む)である。
人類にとってこれほど普遍性のあるテーマはなかろう。
「麦秋」は、家族制度の崩壊がメインテーマである。
この作品の方が現代に置きかえるのが難しいかと思う。
紀子3部作の中では、「東京物語」は現代にも通じる普遍的なテーマを
内包する作品であった。
この点では、リメークの対象に選択された点は妥当だったのだが、
視聴者に日和ることにより、メインテーマが破壊され、糞作品と化したわけである。


456 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:52 ID:iVpa6dh4
映画のテーマなんて見た奴が勝手に決めればいいだろ。
東京物語のテーマは家族制度の解体って思うのは勝手だけど、
それを人に押し付けるなよ>453,455

457 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:55 ID:FT1QaI8h
ここで紀子役について考えてみたい。
松たか子どうこうではなく、現役の有名人では紀子役に最適なのは1人のみである。
おわかりになるだろうか?

458 :名無しさんは見た!:02/07/07 20:57 ID:FT1QaI8h
>>456
>映画のテーマなんて見た奴が勝手に決めればいいだろ
ふざけるな(w

家族制度の解体ではなく家族の解体だよ。


459 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:01 ID:Pa+4w40B
ストーリーそのものが勧進帳なんだと思うよ 日本人好みの
だから演じるほうが水準以上ならきちんと感動できる作品になる

飛躍して言えばベートーベンの作品と演奏者の関係と同じ
誰が演奏しても作品の感動は伝わる
  

460 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:06 ID:lJiLrsqo
ID:FT1QaI8h ←この人まどろっこしい言葉で語ってるけど、
内容はアホっぽいな。まじめにレスしてる人、たぶんこの人
なにいっても理解できないよw

461 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:14 ID:iVpa6dh4
>>458
たとえば、俺は映画には単なる家族どうのという枠を超えて
「人はみな変わり過ぎてゆく。それは寂しいことだけど仕方がない」
みたいな、一種の哲学を感じた。
ドラマからは家族という枠を超えたものは感じなかったけど。

つまり、俺にとって東京物語のテーマは家族の解体なんかじゃなかった。
コレは俺の勝手な感想だからいくらケチつけようと構わないけど、
俺が感じたことまで否定はするなよ、ってこと。

どうせ誰だって大した答えなんか持っちゃいないんだろ。

462 :小督:02/07/07 21:25 ID:7yf1PQWC
>>457

わかんない。
誰?

463 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:29 ID:YijBVBFv
457さんじゃないけど、紀子役は年齢的にも鈴木京香がいいな
と思ってました。でも見たら松さんも良かった。

464 :453:02/07/07 21:31 ID:vZrXA2n3
>>456

>>455のような基地外といっしょにしないでくれ。
別にテーマだと断定してるのではなく小津自身が
「東京物語」で描きたかった点として生前語っていた事実があるので
それを引用しただけだ。その思いをどう現代版のリメイクに生かすのか?と質問したのだ。

465 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:43 ID:FT1QaI8h

テレビドラマ版では、視聴者受けする泣かせの演出に走りカットされた紀子と京子の
会話を映画のシナリオから一部抜粋してみよう。
いかにテレビ版が糞か実感してもらえると思う。
先に書いたが、原典では子供たちが亡くなった母を思慕するシーンはなく、
長女(しげ)の尾道へ帰って来る旨の発言もない。
つまりその分救いのない演出なのである。
子供たちは母の葬式がすむと早々と帰ってしまう。

他の兄姉をみんな勝手だ、他人同士でももっと温かいと批判する京子に対しての紀子
のセリフ
紀子「だけどねえ京子さん。あたしもあなたぐらいの時には、そう思ってたのよ。
   でも子供って、大きくなるとだんだん親から離れていくもんじゃないかしら?
   お姉さまぐらいになると、もうお父さまやお母さまとは別の、お姉さまだけの生活
   ってものがあるのよ。お姉さまだって決して悪気であんなことなすったんじゃない
   と思うの。誰だってみんな自分の生活が一番大事になってくるのよ」
京子「そうかしらん。…でもあたし、そんな風になりたくない。それじゃァ親子なんて
   ずいぶんつまらない。」
紀子「そうねえ…。でも、みんなそうなっていくんじゃないかしら…。だんだんそうなるのよ」
京子「じゃお姉さんも?」
紀子「ええ、なりたかないけど、やっぱりそうなってくわよ」
京子「いやァねえ、世の中って…」
紀子「そう。いやなことばっかり…」

セリフのやりとりだけ見ると重苦しい会話のようだが、
原節子嬢がうっすらと笑みさえ浮べながら、軽く諭すように京子に話すのがとても印象的だ。
これを受ける新人香川京子嬢の清新な演技もひかる。


466 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:51 ID:FT1QaI8h
461の視点はいい。
ただし原典は家族の枠を越えた人間関係にまで広げてこの問題を描く
ことはテーマにしていない。
むしろ、血縁という独自の絆で結ばれた人間関係の解体を紀子という他人の視点を交えて描ききっている。






467 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:53 ID:hKXy9AhM
つまり、昨日のドラマと映画とでは、テーマが逆なのか?と思ったが、
映画に「誰だってみんな自分の生活が一番大事になってくるのよ」
というテーマの底に「そんな親子関係はつまらない」というのが
あるとしたら、やっぱり二つの作品は繋がってくるんじゃないの?
笠智衆ら夫婦のタタズマイを見て「おいおい子供ら、もっと大切にしてやれよ」
と客が思ったとしたら、やっぱり根底に流れるものは同じなんではないかと。



468 :小督:02/07/07 21:54 ID:7yf1PQWC
>>465

俺も、そこが一番良いシーンだと思ってるよ。

469 :名無しさんは見た!:02/07/07 21:54 ID:FT1QaI8h
紀子役の適任者について一言。
順当なら鈴木京香だろうが、
ベストマッチは、雅子皇太子妃(通称雅子さま)である。
しかも義理の妹は「紀子」様である。

470 :小督:02/07/07 21:55 ID:7yf1PQWC
皇室は、同一敷地(?)に住んでいるよ。


471 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:00 ID:FT1QaI8h
>「誰だってみんな自分の生活が一番大事になってくるのよ」
原典はこれを肯定する方向で描かれている。
小津映画の底流に流れる思潮は結構リアルでシビアだよ。
テレビドラマは理想に走りすぎて、メインテーマを見失ったともいえる。



472 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:03 ID:GJT3XNBb
>>469

原節子(紀子役の原節子という意味でも)が皇室的というのは半世紀前からいわれてることね。

奇をてらったつもりだろうが案外つまんないね

473 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:05 ID:FT1QaI8h
テレビドラマでもうひとつ演出がぎこちなく、作り過ぎな感じがしたのは、
最終部分の紀子と周吉の会話である。
あそこは周吉がもっと軽く流す感じくらいの方がいいのだ。
これは、笠智衆の持ち味とも言えるのだが。
「やっぱりあんたはええ人じゃよ、正直で・・・」
というあたりのシーンである。

474 :小督:02/07/07 22:07 ID:7yf1PQWC
>>472

小津映画で見られる“他人行儀”な会話は、
皇室言葉(?)に共通するね。

475 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:08 ID:g6hjUtuU
>>471

「誰だってみんな自分の生活が一番大事になってくるのよ」 ということが
ごくあたりまえのこととなり現実の世がシビアとなった現在の世で
これをあえて肯定する「シビア」な描写でいっても説得力があるかどうか。
「ふーん だから何?」で終わると思うが。


476 :475:02/07/07 22:10 ID:g6hjUtuU
↑語句重複スマソ

477 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:11 ID:FT1QaI8h
テレビドラマが力作だったのは事実であろう。
しかし、力作=成功作ではない。
原典のメインテーマを喪失した糞作品になっている事実だけは、
確認しておいて欲しいものだ。
要は話が甘いのである。
七夕の短冊の演出も原典には無い。
ラストはテレビも似た感じだが、もっと突き放した感じである。





478 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:18 ID:FT1QaI8h
>>475
ドラマの世界では正面から描かれないことが多いよ。
これが重要。視聴者に現実(誰が悪いわけではない)を突き付けるような
作品が、たまにはあってもいい。
小津監督は独自のマターリの作風のオブラートに包みこみ、
抵抗感を弱めた上、この現実を観衆に突きつけたわけだ。
ただし、「誰が悪いんでもないさァ、世のならいというやつじゃろ」
でわざとらしい悪役を作らないのがいい。

479 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:19 ID:SjEYJS1m
>>475
なるほどね。

そういうごく当たり前の現実を受け入れることが出来ない脆弱な輩
が吹き上がった結果が昨夜の「東京物語」というわけか。

シビアさキツさを諦め感と共に受諾した小津の名作「東京物語」を、
どーしょーもないガキが手前の願望の赴くまま、冒涜しちゃったのね。


480 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:21 ID:FT1QaI8h
>>479
視聴者受けという点もあるかと。
だから見る方の責任も大きい。

481 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:32 ID:hKXy9AhM
昨日のドラマに泣いたという人が、現実に多くいるということは、
「シビア」の方が現実離れしてるってことじゃないの?


482 :475:02/07/07 22:32 ID:W2txqs5s
>>479

曲げた解釈やめてね。

オリジナルが発表されたときは核家族化への過度期だから
この主題を提示することはインパクトあったが
現在では誰しもそれが当たり前と思って罪悪感もないから
つきつけても意味がないという話。

脆弱な輩もなにも現代人のほとんどはそういう現実の中で生きているよ。
キミのようなスネかじり映画好き厨房は違うけどね

483 :名無しさんは見た!:02/07/07 22:58 ID:SjEYJS1m
>>482

>現代人のほとんどはそういう現実の中で生きているよ

それでキツイと思ってる連中が「家族の復権」みたいな夢に追いすがる
みっともない姿、昨日の「東京物語」がよぉーっく見せつけてくれた
と考えてよろしいのですね?



484 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:00 ID:ACk6rkct
八千草薫みたいな、上品なおばあちゃんになりたい

485 : :02/07/07 23:11 ID:G4EHmsC7
481がいいコト言った。
「小津作品を現代風にアレンジし」って言う風に言ってる以上、
今の感覚に合わせるのは当然の事だと思う。
もし、「小津作品を完全リメイク」って謳ってたなら看板に偽りありになるんだろうけど。



486 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:16 ID:PN3P8YEg
>>483

キツイとは思わんよ。それが当然と思っているから。
そういうこの現代に50年前ならシビアだった主題を
わざわざ再びつきつけるのがメッセージとして成りえたかどうかを言ってるんだよ。

それではあの演出のおまえの代替案はなんだ?
そのままで良い、というなら「普遍的価値」とか抽象語句に逃げず具体的に説明してみろ。

487 :486:02/07/07 23:18 ID:PN3P8YEg
>>481 と >>485 に同意だな。



488 : :02/07/07 23:20 ID:s1RPBNyK
オルゴールの曲なんて曲か教えてください

489 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:26 ID:SjEYJS1m
>>485
なんかフジの唱えるお題目を眺めてるとさ、こういう事らしいわ。

「02FNS27時間テレビみんなのうた“あの素晴らしい日本を
もう一度”
“うた”を通して家族や仲間、地域との“きずな”を確かめ、厳し
い時代に立ち向かう“勇気と元気を取り戻そう”」

要は「現代の日本は世知辛くて生きててキツイ、もっと共同体主義
っぽかった素晴らしい日本に戻りましょうや」ということらしい。

昨夜の「東京物語」ってのは、こういう主張に沿って改変されたって
ことなのかも知れない。



490 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:28 ID:X9mMnJs+
「小津作品を現代風にアレンジし」って、全然小津作品とは関係ないものに
なってると思うんだけど。単に時期的に七夕だからそれを利用してお涙頂戴イベント
を挿入したって感じの展開はちゃんと頭を使ったとは言い難いと思うよ。

はっきり言って、製作者は視聴者を馬鹿にしてんじゃないの?
「こんな感じじゃないと理解できないだろ?」「これで感動でしょ」みたいな
臭さがぷんぷん匂ってきた。まあ、それがTVドラマの仕事だって言えば
それまでだけどさ。

491 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:29 ID:r5Stvraq
とりあえず録画したんだがまだ見てないんだよなー。
27時間の中で始まるの待つのがいやだったんで多めに前後1時間ぐら伸ばして録画したんだが。
きっかけ逃すとこのまま見ないでいつのまにか上から別なの録画してそう・・・

492 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:31 ID:SjEYJS1m
>>486

別に君がキツイかどうか、俺はしらないし興味もないけど。。

>そういうこの現代に50年前ならシビアだった主題を
>わざわざ再びつきつけるのがメッセージとして成りえたかどうかを言ってる

「夢に逃げるな」ってメッセージじゃ、君はダメなんでしょうか(w




493 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:33 ID:3/PQrUJG
>>490

なら机上でも頭をつかったおまえの案をいってみろよ。どうせできないんだろ

494 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:38 ID:/c5RzyOJ
>>492

>「夢に逃げるな」ってメッセージじゃ、君はダメなんでしょうか

アヒャヒャヒャ さんざんもってまわったあげく なんじゃよそれ。
それこそ学園ドラマか刑事ドラマのメッセージじゃないの?
それが小津の魂なの? 怒るよ北鎌倉の草場の陰から。

すくなくとも「お前がダメだ」ということはわかったが。

補足したいことあったら言ってもいいんだぞ? ん?

495 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:49 ID:FT1QaI8h
史上最強の「東京物語」のキャスティングを考えてみた。

紀子         雅子皇太子妃(通称雅子様)
周吉(老父)     天皇陛下
とみ(老母)     美智子皇后様
幸一(長男・医師)  小泉純一郎
しげ(長女・美容師) 田中真紀子
敬三(三男)     礼宮様
京子(次女・教師)  紀子様
隣家の主婦      土井たか子

雅子様が、「あたくし、今回の「東京物語」のオフアー(皇太子妃は英語に堪能な方ゆえ、
      この言葉をお使いになられる。)お受けさせていただきます。
      既に貴殿下のご了解もいただき。
      胸音が高まるような気持ちでクランクインを待っております。」
とかおっしゃられて、受けていただけないかな。


496 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:57 ID:FT1QaI8h
家族解体のメインテーマが現代には意義がないとか書いてるのがいるが、
では昨日のドラマに何か新しい現代的なメッセージがあったのだろうか?
結論としては無い、ありふれた家族愛のストーリーに終息してしまった
といえる。
これはテレビドラマ好きなハッピーエンド症候群野郎の存在が考慮された
ためである。

家族解体による子供の親捨てとも言える物語は日々起こっている。
これは同居していても同様である。(精神面で)
この現実をストレートに呈示することには十分な意義があったであろう。
親に負い目がないという人も何か感じ取るものがあったかもしれない。

497 :名無しさんは見た!:02/07/07 23:57 ID:SjEYJS1m
>>494

はぁ。要するに君はありもしない血縁主義に立ち返るのが“夢”じゃ
なく、現実に有り得ることだと思ってるわけなのか。

そんなものが現代の日本で有効なメッセージだと本気で考えてんですか?

「お前がダメだ」って言ってりゃなんか議論で優勢で御座いますって
見得はきれるけどさぁ・・。本気でそんなデマカセ・メッセージに感動して
るってんなら、痛いですよ。

498 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:00 ID:cjGdlNrz
>>493
「母を思いやり、家族制度に立ち返ればみんな幸福になれる」

・・というデマカセ・メッセージの代わりに

「血縁もないのに、義理の親と交わろうとするアカの他人のほうが
よっぽど確かな“きずな”を噛み締められるじゃないか」

・・という真に「現代的」なメッセージを込めてみては?

499 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:01 ID:0dU/k87G
泣いた人はフジテレビの策にはまったと考えて良い。
原典は泣かせることを主眼とする映画ではない、
このことだけは記憶しておくこと。

500 :494:02/07/08 00:02 ID:EyTLTEOJ
>>497

ばあか つまらん血縁主義を「夢」と勝手に定義しているのはおめえだよ。
おれは血縁に別に幻想いだいていないし。

「夢に逃げるな」こそ提示すべきメッセージだ、
というおまえの幼稚な発想にあきれただけ。

501 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:06 ID:oYt+yFRG
>>498

それ現代的というか
50年前のオリジナルのメッセージそのままじゃん

なにが「真」なのかわからん

502 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:06 ID:XP/vych+
>>488
「椰子の実」です。
作詞は島崎藤村。作曲は失念。

503 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:06 ID:0dU/k87G
>「血縁もないのに、義理の親と交わろうとするアカの他人のほうが
>よっぽど確かな“きずな”を噛み締められるじゃないか」

これは原典にも包含されてたテーマだと思うよ。
家族とは何か、という問いかけとともにね。
ただし、実子、義理の娘を問わず、子供は親離れして行くのが必定という
諦観がある。
義父母にとり、紀子のような娘は義理の関係でも可愛いくてしかたないかもしれないが、
ドラマの中で親離れしていないのは彼女だけとも見れる。




504 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:10 ID:0dU/k87G
ビデオ録画してまだ見てない人は、力を入れたが、結果として
出てきたのは糞だったということを念頭においた上で見て欲しい。

505 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:11 ID:q2aw/6w8
ほれ
椰子の実

ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwgf0768/music/music_81.htm

506 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:14 ID:N2luQyr+
結論「リメイクは難しい」

507 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:15 ID:q2aw/6w8
結論「元はけ水車の局には難しい」

508 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:20 ID:cjGdlNrz
>>500

ふーん。いや、君が何を考えてるのか良く解らないけどさ、「夢に逃げるな」
ってのは実に有効なメッセージだと思いますよ。

君が血縁幻想を抱いているかどうかは、ま自己申告でウソついてる可能性を
考慮して置いとくとしても、このドラマ版「東京物語」はそうした血縁による
家族制度復古をメッセージとして放ってると、そう考えてよろしいんでしょ?

それは君が抱いてる「夢」とは関係なく、そうでしょ?

で、そんな夢はもう御破算であると、そういうメッセージを原典である所の
小津版「東京物語」は発してるわけなんだからさ。

俺はその辺を言ってるわけで、別に幼稚ではありません(w

もちろん現代にも立派に通用するメッセージですよ、だっていまだに
血縁主義を模した共同体主義の夢をみる人たちが一杯いるんですから
その手の連中にカウンター食らわす意味はあるわけで。

わかりましたかね・・。

509 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:20 ID:ARB2dHWe
結論「小津ヲタは心がせまい」

510 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:24 ID:cjGdlNrz
>>501
小津の言ってることは本当にモダンだったということですね。

>>503
そうです。

俺はバカな夢を見て道を誤る輩へのカウンターが必要なのかなと思って(w、
あえてそうした側面を強調しときました。



511 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:24 ID:N2luQyr+
>>509 小津監督のオリジナルを見ると
ぜったいそういう発言は出てこなくなる‥

512 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:32 ID:45ezW3+J
なんとなく思ったこと。
シゲコは「尾道に帰ろっかな」とか言ってたが、
たぶん帰らないだろう。
そう思ったことさえ数日経てば忘れてしまう。

513 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:34 ID:OqFrX9hz
>>508

なにをしたり顔でいってるんだろね

>だっていまだに
>血縁主義を模した共同体主義の夢をみる人たちが一杯いるんですから

けっこう適当に書いてるな その一杯が国民の大多数だった当時と
案外たくさんいるかもしれない 現代では大きく違うが


514 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:41 ID:q2aw/6w8
>>495
京子は2ちゃんのアイドル紀宮様でおながいします。

515 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:44 ID:CPFajrQC
別に小津作品と比べる必要ないのに…


516 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:49 ID:SCYNd76M
>>510

>小津の言ってることは本当にモダンだったということですね。

ガキのような屁理屈やめなさい。
キミの提示した
「血縁もないのに、義理の親と交わろうとするアカの他人のほうが
よっぽど確かな“きずな”を噛み締められるじゃないか」
これはオリジナルの笠智衆のセリフとほとんど同じじゃないか。

提示するなら「これは現代でも通用するメッセージ」としなければ大嘘じゃないか。

>真に「現代的」なメッセージ 
 
ってなんだよそれ


517 :名無しさんは見た!:02/07/08 00:52 ID:vPzWc5jo
やっとビデオを観たんだけど…。
ドラマの出来がどうこうより、なぜ今「東京物語」? ってのが1番の思い。
オリジナルの時代なら、まだ紀子のような大和撫子もいたかもしれんが、イマドキあんな殊勝にデキた女はおらんだろー? 
前半は、実の子供たち以上に、紀子が親孝行をするところがポイントなわけで、それが家族の崩壊を訴えるし、後半の母の死というエピソードに効いてくる。
ところがすでに家族が崩壊しちまってる現在、しかも女の立場や質がオリジナルの頃とは全く違う今では、あのストーリーをそのままなぞったんじゃウソ臭すぎて白ける。
上の方で言ってる人もいるが、「東京物語2002」として、今の東京物語を作った方が絶対に良かったんじゃねーの?

518 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:02 ID:7ZqTIzj8
>>517
確かにね〜。
10年ぶりに尾道から出てきて、都会に馴染めないジジババはまだ世の中に
いるかもしれないけど、亡夫の両親にあんな献身的な嫁っていうのが
現代の東京にいるとはとても思えませぬ。

519 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:12 ID:cjGdlNrz
>>513

したり顔・・って、アータ。

まぁ良いじゃん。いまだに「みんな一緒」教育が幅を利かして人材の
多様化を阻害していたりもするのも現実なんだろうし。
妄想ツブシのメッセージはやっぱ必要かと。 したり顔と言えども、
72時間テレビの変な主張なんかより、よほど真っ当ですよ。

それにね、別に小津の「東京物語」が公開当時にストレートに受け入
れられていたかは疑問だと思いますね。貧しさに打ちのめされていた
庶民の生活に背を向けた小ブルジョワの生活を描くとはケシカラン、
みたいな批判が大きな説得力を持っていた時代でもあるわけでしょう。

となれば、小津が込めた悲哀が観客には届かなかった可能性はあるん
じゃないでしょうか?あまりに映画がモダンすぎて「この息子ども
は親の大切さを知らんな〜。許せんよ。それに引き換え嫁の原節子の
ケナゲさは心を打つなー。」ってな勘違いをされていたのかも知れません。

あ、これも又「したり顔」の意見でしたかね。


520 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:14 ID:0dU/k87G
紀子の実の両親との関係(生存しているのかどうかも不明)が全く描かれていないからね。
これは原典も同様。
早くに両親を亡くしており、周吉夫婦を実親のごとく慕っていたという設定でもあれば、
説得力があるかもしれない。
子供もいないのに夫を亡くして3年も籍を抜いていない点も不可思議だけどね。
この辺は小説でいう行間を読むしかないだろうな。
小津監督は志賀直哉の熱心な愛読者だったから、あえて紀子のバックグラウンド
を描かず、観衆に行間を読む作業をして欲しかったのだろう。
テレビドラマの制作者がこの辺をどう考えていたかだな。
現代のファンタジーで良いということなのだろうか?


521 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:20 ID:0dU/k87G
複案で、紀子→紀子様というキャスティングはあまりにベタだろうか。
また、周吉の役は、サブで塩川正十郎(通称「塩爺」)という手もある。
紀宮様は、かなり考えたが適当な役がない。
皇太子殿下の役は、恐ろしくて書けない。

522 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:26 ID:kRH4qs5m
フジは松たか子ばっか。
もう飽きた。いらない。

523 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:27 ID:SCYNd76M
>>519

まあたしかに当時は原節子のアイドル映画扱いされていたのは事実だろう。

ということは当時届かなかったであるかもしれない
小津のメッセージをいまこそリメイクで伝えるべし、ってことか?
それでは旧作の再放映すべしという意見に変えたらどうだ?

なんかだんだんお前の論点ずれてきてるな。

人材の多様化の阻害云々いっとるがおまえの主張は
小津映画みはじめた少年が語りそうなことで新鮮さが無い。


524 :誘導:02/07/08 01:34 ID:V3QpFihf
頼むから映画の話は映画板でやってくれ。
同じ趣旨のスレは2つもいらんだろ。
ここは普通にドラマとして楽しんだ人が素直に感想を書き込める場であってほしい。

【世も末】『東京物語』松たか子でリメイク【ナメテル】
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1023941478/

525 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:38 ID:cjGdlNrz
>>516
よく解らんのですが・・一応自分なりにレスつけてみますよ。

>「血縁もないのに、義理の親と交わろうとするアカの他人のほうが
>よっぽど確かな“きずな”を噛み締められるじゃないか」

この前段として俺は書いたでしょう、

>「母を思いやり、家族制度に立ち返ればみんな幸福になれる」

>・・というデマカセ・メッセージの代わりに

と。

どっちかってーと、俺はこっちの前段のほうが「ふっるいな〜」と思って
るんですよ。「家族制度に立ち返れ」なんてのを現代的だなんて言っちゃ
そりゃウソでしょうと、そう思ってます。

だから、そんな制度を頼るよりアカの他人にその動機が不純であれどうで
あれ、強い“きずな”を立ち上げることのできた範子の生き方はモダンだ
なぁと思うのね。

フジが唱える“あの素晴らしい日本をもう一度”なんて、もちろんその
主張どおりに改変されたドラマ版「東京物語」なんて、ちっとも現代的じゃ
ありません。「小津作品を現代風にアレンジし」なんて言うのは誰が言った
か知らないが、単なるウソでしょう。

だから小津のメッセージを「真に『現代的』なメッセージ」と呼んだの
ですが。わかって貰えたでしょうか。

526 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:39 ID:0dU/k87G
>>524
映画とドラマの比較論ならOKなのでは?
突っ込んだ映画オンリーの話題は出てないよ。
ドラマが面白かった人だけ集まるスレではマンセースレになっちゃうよ。(w

527 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:40 ID:Xj9p5LRT
とうきょうものがたりめいく

528 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:44 ID:cjGdlNrz
>>523
いや、論点がズレてるとかじゃなく、俺にレスつける人がどうも
ズレてんじゃないかと思いますよ。

俺はそもそもリメイクなんか必要だとは思ってないんですね。
72時間テレビの中で小津映画を流せとも言ってません。

俺が言いたいのはあくまで「デマカセ・メッセージはやめれば。真っ当
なメッセージを流せば」ですよ(w



529 :名無しさん!:02/07/08 01:47 ID:V3QpFihf
>>526
>映画とドラマの比較論
それをどうして映画板でやらんのさ?
ドラマ板でなきゃならない理由もないだろう?
それにこっちはマンセースレでもいいんじゃないの。
叩きスレが映画板に存在するんだから、
バランスを取りたい人は両方見るだろう。

530 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:51 ID:q2aw/6w8
>>526
良いと思います。
笠知衆アレルギーでも映画見てみようかなぁって思いました。

531 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:52 ID:cjGdlNrz
>>529
叩きさんとマンセーさんがケンケンガクガクするスレもありなんじゃ
ないかと・・。

それと、映画板のスレにもマンセーさんはいますよ。別に叩き専用
スレッドじゃないんじゃないかな、アレは。

532 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:58 ID:V3QpFihf
>>531
いや、今の状況って小津オタの声が大きすぎて、
普通に見て楽しんだ人の声がかき消されてるよ。
よく見てごらん。ところどころに小さな声で小津オタの論争に不快感を表していたり、
小津オタの中でもそういう不快感を与える可能性を危惧している声があるから。

533 :名無しさんは見た!:02/07/08 01:59 ID:LmC1pAzs
ID:cjGdlNrzだけにこの板はもう喋らせとけば。回線切ろうと

534 :名無しさんは見た!:02/07/08 02:12 ID:3f2Jgng8
普通に小津の東京物語を放送すれば良かったと思うんだけどなぁ。
フジが放送したのは単に東京物語の名を借りた「ごく普通」のドラマだった
わけだし、全然現代風にアレンジしたわけではないでしょ。

フジは感動物にすりかえることが現代風のアレンジだとでも言うのだろうか。
あれを見て興味を持った人が本家東京物語を見たら、睡魔に襲われるんじゃ
ないだろうか…

535 :名無しさんは見た!  :02/07/08 02:18 ID:IJ+1ptQH
>フジは感動物にすりかえることが現代風のアレンジだとでも言うのだろうか

それがまあマイナー(悪い意味じゃなく)な映画から多くの
支持を得なければならないTV向けのアレンジかな
いいか悪いか判断できんけど

536 :名無しさんは見た!:02/07/08 02:20 ID:V3QpFihf
>>534
>あれを見て興味を持った人が本家東京物語を見たら、睡魔に襲われるんじゃ
ないだろうか…

それでもいいじゃないか。
感動しようが睡魔に襲われようが、その人の自由だろ?
なんで小津オタはそんなに他人の感情まで支配したり心配したりしようとするんだ?
こういう発言もあったな。

504 :名無しさんは見た! :02/07/08 00:10 ID:0dU/k87G
ビデオ録画してまだ見てない人は、力を入れたが、結果として
出てきたのは糞だったということを念頭においた上で見て欲しい。

余計な先入観を植え付けずに、自由の鑑賞させてやってくれよ…。

537 :名無しさんは見た!:02/07/08 02:21 ID:V3QpFihf
>>536
×自由の
○自由に

538 :534:02/07/08 02:27 ID:3f2Jgng8
>>感動しようが睡魔に襲われようが、その人の自由だろ?
いや、別に自由なんだけど、一回見ただけでもう見なくなる人が
増えそうなのが残念だと思ってさ。

俺は昔、初見の時何が評価されてるのかほとんど分かんなかったし、
つまんなかったが、10年に1回のペースで見ると新しい感想が得られる
って話を信じて見てみたら違った感覚を見つけられたから、これから
オリジナルの方を見る方達もこれを機に辛抱強く付き合ってみて下さい


539 :名無しさんは見た!:02/07/08 02:44 ID:V3QpFihf
>>538
心配な気持ちもわかるが、それは
「ドラマを見てから映画を見たが、映画はつまらなかった」
という意見が出てからでも遅くはないんじゃないかな。
なんでもかんでも先回りするのは過保護の母親のようでよくないと思うよ。
でも

>10年に1回のペースで見ると新しい感想が得られる
>って話を信じて見てみたら違った感覚を見つけられた

という経験談は参考になる人も多いだろうね。漏れも覚えておきます。

540 :名無しさんは見た!:02/07/08 03:27 ID:G7hmFXdo
ドラマだけ観ても、親離れのこととかは伝わりましたよ。
でも、京子の台詞が減らされたのは残念だな〜

541 :名無しさんは見た!:02/07/08 03:49 ID:54LKIna8
なんでもかんでも自分に理解できないものを糞扱いですますな!
真剣にモノをつくっている人間に対して、失礼だ。
TVも映画も伝えたいのは、観ている各人に
「自分と親の関係を見直してみろ」ってことじゃないの?
誰かがいいことを言ってたね。TV版の最後の方で室井が
「帰ろうかな」って言ってるけど帰らないと思うって。
すでに個人主義が蔓延してる現代では、みんな、そんなことわかってんだよ。
ほとんどはこう言ってみたって帰らないんだよ。でも、自分の親子関係を
見直してみようと、このドラマを観て思うでしょう?それが大事なの。
それを伝えるために、現代社会では「親の愛と寂しさ」をもう一度
見つめなおしてみろって、丁寧に言ってあげる必要があったんだよ。
その丁寧さは、TVの相手がお茶の間だからなんだろうけどね。

542 :名無しさんは見た!:02/07/08 04:13 ID:0XILlFpD
>「自分と親の関係を見直してみろ」
もとの東京物語は、そんなに人を説教するような話しじゃない

「自分と親の関係を見直してみろ」という
解釈が出てくること自体、このリメイクがひどかった証拠になると思う

543 :名無しさんは見た!:02/07/08 08:39 ID:/1nm85Pl
「東京物語」って、たしか、戦前のハリウッド映画からアイディアを頂いてるんだよね。
レオ・マッケリーだったっけ?

544 :PC88:02/07/08 08:41 ID:Se/Nj62r

東京ナンパストリートのほうが面白い

545 :小督:02/07/08 08:59 ID:ikR+r0pq
>>534
>あれを見て興味を持った人が本家東京物語を見たら、睡魔に襲われるんじゃ
ないだろうか…

だから、「最低でも、2回は見てください」と言ってるよ。

546 :名無しさんは見た!:02/07/08 12:09 ID:0dU/k87G
テレビドラマ「東京物語」は、親子愛に関して確かに押し付けがましいところがあるね。
原典は小津タッチなんで淡々としている。
ここで泣いてくださいというあざとい演出もテレビゆえの性かな(w

テレビドラマ擁護派は、誰もコメントしないが、メインテーマ(家族解体)を放棄した時点で、
リメークをうたう以上は、糞作品なんじゃないの。
テレビしか見てない奴らは、こういう主題の作品だと誤解してしまう。
ゆえに、功より罪の方が大きい。
一生懸命作ったドラマだと評価する人もいるが、
プロの仕事の結果が糞だったら意味ないしょ。

映画の方を見た人は、必ず言うと思うよ「テレビドラマ東京物語逝ってよし!」と。

547 :名無しさんは見た!:02/07/08 12:19 ID:d4LOwshN
>>546
私は映画の方も何度も見ていますが、今回のドラマも楽しめましたよ。
ドラマ見てたら、また映画も見たくなりました。
どちらもよい作品だと思います。
ただ、出来ればドラマの方もビデオカメラではなくフィルムでやって欲しかったですね。

笠智衆ファンとしては、つぎは『家族』(山田洋次監督)のリメイクも見てみたいですね。


548 : :02/07/08 12:25 ID:jjFU5ujd
どうでもいいけど、懐古主義者って新しいもの創ったりできなそう。

549 :名無しさんは見た!:02/07/08 13:43 ID:+thY4cZh
視聴率20・3%だったよ

550 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:04 ID:0dU/k87G
凄い高視聴率だな。
週末とはいえ放送開始時間がずれこんで午前0時近い終了時間だったのに。
こういう糞作品が支持されるということは、
いかに日本のテレビドラマが低調なのかを実証してるね。
テレビオリジナルの素材でないのもとても悲しい現実だ。
これに味をしめたフジテレビが視聴率狙いでえげつなく、
紀子3部作の残りの2作(説明の必要がないあの2作)や
「東京暮色」(これもシビアなタッチの佳作。ラストが秀逸。)
を次々とリメークしていくなんてことがないとよいのだが。


551 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:11 ID:+Hr90UXz
いまさら家族の解体なんていっても、すでに家族制度は崩壊しまくってるからねぇ
つまり現実がフィクションを追い越してるんだよ。
だったら「家族ってそんなに悪いもんじゃないかもしれない」という
メッセージを投げかけるのは、そんな悪いことじゃないと思う。
「家族サイコー!」と声高に叫んでるわけじゃなし。

552 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:11 ID:0dU/k87G
山田洋次「家族」のテレビドラマでのリメークもやめて欲しい。
あの作品は、昭和40年代高度成長期(大阪エキスポ会場も出てくる)の
背景あってこそ成立しうる屈指のロードムービー。
まさに山田版エクソダスであり、怒りの葡萄だ!

リメークなら、鈴木京香、竹中直人、大滝秀治、フカキョン等がキャスティング
されるだろうが、デフレスパイラルの時代には成立しえない物語である。
しかも、ハッピーエンド症候群におもね、老人は死なないと思われだな。


553 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:16 ID:jK8mDR9a
古い話ですまんが、最後まで「わたしの可愛いひと」が頭から離れなかった。
小津テイスト満載のドラマだったんだけど、覚えてる人いるかな。

554 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:16 ID:F79X655S
ID:0dU/k87G は昨日からずっとこのスレに同じようなこと書いているな 飽きもせず

マジな小津ヲタが社会的生活は破綻していることがよくわかったよ。

555 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:19 ID:0dU/k87G
論理的にモノを考えられないヤシが多過ぎ。

1メインテーマを欠いたリメーク作品は存在しない。
2映画「東京物語」のメインテーマは家族の解体である。
3テレビドラマ「東京物語」は映画のリメークである。
4テレビドラマ「東京物語」は家族の解体をメインテーマとしていない。

この4つの命題から導き出される結論は、
「テレビドラマ「東京物語」は、リメークに失敗した糞である。」
これしかありえないんだよ。



556 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:23 ID:0dU/k87G
俺は小津ファンではないし、熱心な映画ファンでもないのだな。
紀子3部作くらいしか見てないしね。
テレビドラマ東京物語は、糞、この事実を論証する必要性は強く感じている
一市民に過ぎない。
554はハッピーエンド症候群という業病にとらわれた厨房に過ぎないよ(w

557 :小督:02/07/08 14:25 ID:ikR+r0pq
叩かれるのを覚悟でリメイクを撮ったんだから、
まあ大したものだよ。
「東京物語」の名を冠するのは「?」だが、
別作品として扱ってあげようよ。
リメイクで絶賛されるなんて、
滅多に無いんだからさ。

558 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:33 ID:D/wuR/+2
小林よしのり原作の"逆噴射家族"のリメイク版について語るスレはこ
こですか?

559 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:34 ID:SVte6mhr
>>556

テレビ版の表面のストーリーだけを見てハッピーエンドと称するお前の方が厨房。

紀子3部作しか見てねえくせにしったふうなこというな 馬鹿

560 :小督:02/07/08 14:37 ID:ikR+r0pq
フジに勇気があるなら、「東京物語(小津版)」を放映するべきだね。


561 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:40 ID:0dU/k87G
使えるシナリオライターは本当に少ないんだよな。
なりたがる人は多いらしいんだけど、書かせてみれば糞ばかりらしい。
本も読まず、過去の名作映画やドラマも見ない。
驚いたことにシナリオや戯曲も読まないライター志望の糞野郎が多い。
年間シナリオ傑作集も売れないので今年限りという話もある。

オリジナリティの欠如したライターとテレビの企画屋が、
視聴率欲しさに名作のブランドに頼り、泥を塗り冒涜する結果になってしまった。
これが今回の不祥事の顛末ではないかな。
支持する視聴者の責任も厳しく追及されてしかるべきだと思うけど。




562 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:43 ID:D/wuR/+2
>>561

お前が書け。

563 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:44 ID:0dU/k87G
>>559
紀子3部作が何を指すかわからないお前は真性厨房ドキュソ。
単なるお涙頂戴の視聴率狙いリメーク失敗作に、
何かを読み取ろうとするアホぶり全開だな(w

564 :559:02/07/08 14:54 ID:co3a0+C4
>>563

「晩春」「麦秋」なんてそれぞれ10回以上見てますが何か?

その程度のことでほえるんじゃねえ 馬鹿


565 :名無しさんは見た!:02/07/08 14:57 ID:0dU/k87G
ここで落ち着いて考えてみよう。
同じ素材をあっかった場合、テレビドラマは常に映画を越えられないのか?
そんなことはない。古い例だが「赤ひげ」。
黒澤作品もNHK連続ドラマも、いずれも見ごたえある映画史・テレビドラマ史
に残る傑作である。
「赤ひげ」の場合は、黒澤作品リメークというよりは、山本周五郎作品が
今度はTV化されるという印象の方が強かった。
しかし、TVの制作サイドでは、世界の黒澤を意識せざるをえなかったようだ。
もし、「東京物語」に原作があったら、今回のテレビドラマに対する識者の目も
もう少し穏やかになったやもしれない。
映画は小津流の解釈とスタイルによる「東京物語」、
テレビはそれとは別な解釈とスタイルによるものであると主張出きるからである。
「赤ひげ」の場合は、まさにこのケースに該当する。
しかし、テレビも時代の違いかシビアな展開は崩していない。

「東京物語」は、小津監督と野田氏の書き下ろしであり原作は無い。
映像・ストーリーともに2人の存在無くして、成立しえない作品なのかもしれない。

566 :名無しさんは見た!:02/07/08 15:03 ID:DEDuAQs/
>>543
>「東京物語」って、たしか、戦前のハリウッド映画からアイディアを頂いてるんだよね。
>レオ・マッケリーだったっけ?

コレだろう。
小林信彦のエッセイでそう書いてあったのでWOWOWで見たが確かに似ている。
多分未ビデオ化。
作品の出来自体は「東京物語」の方が上だが参考にしたのは間違いないだろう。

「明日は来らず」 (1937)MAKE WAY FOR TOMORROW
上映時間 92分
製作国 アメリカ
製作会社 パラマウント
公開情報 劇場公開
初公開年月 1937/07
監督: レオ・マッケリー Leo McCarey
製作: レオ・マッケリー Leo McCarey
原作: ジョセフィン・ローレンス
ヘンリ・リアリー
ノーラン・リアリー
脚本: ヴィナ・デルマー Vina Delmar
撮影: ウィリアム・メラー William C. Mellor
特殊効果: ゴードン・ジェニングス Gordon Jennings  
出演: ヴィクター・ムーア Victor Moore
ボーラ・ボンディ Beulah Bondi
トーマス・ミッチェル Thomas Mitchell
フェイ・ベインター Fay Bainter
ポーター・ホール Porter Hall

567 :名無しさんは見た!:02/07/08 15:05 ID:0dU/k87G
小津作品リメークに耐え得るシナリオライターが存在しない以上、
これ以上のテレビドラマによるリメークは行うべきではないだろう。
今回のリメークが、NHKではなく、民放の中でも伝統的に特に視聴率至上主義の
傾向が強いフジテレビなのに強い懸念を感じる。
イケイケどんどんでお涙頂戴路線に改変され、名作を冒涜する行為が行われる可能性があるのだ。

568 :名無しさんは見た!:02/07/08 15:15 ID:kRTHIC5X
こんな糞ドラマみたことねーよ。
全くへ吐がでるわ!ボケが。

569 :名無しさんは見た!:02/07/08 16:12 ID:HbTYojLC
>>547
中標津駅をはじめとするJR標津線は、とっくの昔にあぼーんだから無理。(w

570 :名無しさんは見た!:02/07/08 16:17 ID:0dU/k87G
良いシナリオのアイデアを出せということなので一言だけ。
今回、あえて「東京物語」をリメークするのであれば、
ヒロイン紀子の男関係、親子関係を匂わす描写、せめてセリフを挿入すべきだったと思う。
現代の日本において、紀子が夫の死後3年以上も独身であることの不自然さ、
亡夫の両親に対し実子以上に愛情と献身を捧げる要因、
これらを視聴者に対して説得力を持って説明してみるわけである。
紀子は早くに両親と死別し、親の愛に疎遠であり、孝行する両親を持たないため義父母を
実親の如く慕っていることを示すセリフを挿入することと、
最近、再婚を前提に付き合っている男がいること示すセリフを終盤の周吉との会話に挿入
することで、解決されよう。



571 :名無しさんは見た!:02/07/08 16:18 ID:O++LdesQ
原作そのままの家族観をトレースすべきという意見には疑問だな。
確かに映画で小津の呈示した世界は、モダンで先見性のあるものだけど、
でも現代は、小津が予見した家族制度の崩壊など、とっくに自明の理である時代。
それなら、必ずしも小津の世界観をそのままなぞることを求めなくても、
それをさらに越えるポストモダン的な家族像を呈示する試みに期待してもいいんじゃないの?
それこそが、過去の名作を現代にアレンジするということの意義ではないのか、と。

ただし今回のリメイクが、果たしてポストモダン的な家族像を呈示できたかというと、
結局は旧来のヒューマンドラマと大差ない展開で、とても成功したとはいいがたいけど。
その辺は、27時間テレビという枠やスポンサーの都合上、やむを得ないでしょう。
とはいえ原作の世界観への固執は、なんら新たな物を生み出す源泉にはなりえないと思うんだが。


572 :名無しさんは見た!:02/07/08 16:19 ID:0dU/k87G
・紀子と京子の会話
京子「でも、お姉さんは偉くてよ、本当の親でもないのに、うちのお父さんやお母さんに
   こんなに良くしてくださるんですもの。」
(紀子は笑みを浮べながら、)
紀子「良くしていただいてるのはあたしの方よ、それにあたし、
   早くに両親を亡くしたでしょ、まるで京子さんたちのお父さんやお母さんを本当の
   父や母のように思っているわ」
京子「でも…お兄さんたちも、もう少しお父さんたちの気持ちを考えてくれればいいのに・・
   心配じゃあないのかしら?」
紀子「心配じゃないことなんてなくてよ」
京子「そうかしら?」
紀子「そうよ、実の親子なんですもの、心配じゃないはずないわ」
(ここで紀子は少し寂し気な表情になる。)
京子「そうかしら?…」
(京子はまだ十分に納得しかねる様子である。)

・ 終盤の紀子と周吉の会話
紀子「お父さま…あたくしずるいんです。」
周吉「…」
紀子「1年くらい前から……お付き合いしてる方がいるんです。」
周吉「そりゃあ良かった。」
(紀子、意外そうな表情になる。)
(周吉は微笑んでいる。)
周吉「昌二のことはァ、もう忘れてもらっていいんじゃよ、そうしないと、
   あんたも幸福になれんよ、あんたが幸福になれば、死んだお母さんもきっと
   喜んだと思うよ」
紀子「あたくし…お母さまには、どうしてもこのことをお話しできなくて…ずるいんです。」
(紀子が涙声になる)
周吉「いやァ、ずるうはない。ええんじゃよ。それで。やっぱりあんたはええ人じゃよ、
   正直で…」


573 :名無しさんは見た!:02/07/08 16:24 ID:0dU/k87G
リメークという以上、原典の忠実なトレース+現代に合わせた多少のオリジナリティ
で十分だし、またそうすべきなのだ。
新しいポストモダン的な家族観(NHK「私の青空」で呈示されたような)
を表現したいのなら、別なオリジナルのドラマでやればよろしい。
むやみに定評ある古典のメインテーマを変更して汚すような行為はやめるべきだ。


574 :名無しさんは見た!:02/07/08 16:28 ID:0dU/k87G
紀子の男関係が描けなかったのは、
やはり原典の永遠の処女原節子のイメージに囚われたせいかなと思う。
この辺は良い意味でのオリジナリティが出せた部分だと思うのに残念。



575 :名無しさんは見た!:02/07/08 16:28 ID:TipqHFf5
>>573

おまえ一日中このスレにかじりついて何やってんだ?ID:0dU/k87Gよ



576 :名無しさんは見た!:02/07/08 17:58 ID:aLFxH/V1
>>575
本当だよな
映画のことに熱くなるのも結構だが、親に心配かけるなよ

577 :547:02/07/08 18:21 ID:d4LOwshN
映画『家族』のリメイクドラマ化について。

否定的な意見が多いですね。
確かに現在にあの話をそのまま持ってきても難しいとは思います。
でも、日本で事業に失敗した男が、家族をつれて南米かオーストラリアの
友人を訪ねて旅をする。というのは可能な設定だと思います。
初めての飛行機、初めての海外、旅の途中でのの出産、子供の死、
たどり着いた地での新たな人生のスタート。

うまい脚本家の方がいればいいドラマになると思うんだけどな。
最高のロードムービードラマ。見てみたい。


578 :名無しさんは見た!:02/07/08 18:23 ID:auy7icLL
↑・・・文章が長すぎて読む気さえしない。

579 :547:02/07/08 18:25 ID:d4LOwshN
>>578さん。ごめんなさい。
まとめます。

映画『家族』のリメイクドラマ、見てみたいです。

読んでいただけますか?


580 :名無しさんは見た!:02/07/08 18:57 ID:9fdexDMq
色々な人が評論しているけど、俺は、子供の頃の
思い出の品を見ているシーンは、素直に涙が出た。
自立した子供たちが、親の上京等を面倒に思いながらも、
いかに自分たちが愛され、思われていたのかを気付かせられる
という何処にでもありそうなドラマかもしれないけど、ボロボロ
泣いたよ。それで、俺は十分。

581 :名無しさんは見た!:02/07/08 19:49 ID:Si04QFTR
ビデオが途中で切れてたよー!!宇津井健が七夕飾りのお願い事を読んで、
そこでブチッと・・・。そこから先はどうなったんだー?!誰か教えて。
あと紀子が京子に「夏休みに東京にいらっしゃい・・・人は段々こうなってしまう
ものなのよ・・・」云々はあったのけ?多分ないよねえ。

感想としては、八千草さんきれいすぎたしちっちゃすぎた気がしたけど(体格が)
でもめちゃめちゃ良かった!!やっぱすごいよ。自分なりの母親を確立してた。
宇津井健は笠智衆のマネしてたな。(笠智衆は当時37歳って本当?!すごすぎ)
他は良かった。大嫌いな金子賢も金八の小西も良かった。
最後に一つ、映画との比較をテレビ板ですると批難轟々だと思うけど少しだけ。
映画では原節子って本当に何考えてるかわかんない気がした。
名場面の「私ずるいんです」とか特に。表情とか読み取りにくかった。
けど今回のドラマではその場面の松の涙に素直に感情移入できた。
それがやっぱり全てと言うか、今回のドラマの功績であり映画とは一線を
画したかった点だと思う。そういう点でこのドラマは成功したと思うなー。
(まあ多分映画は元々涙を誘う目的で作られたものではないからね。)
その前の思い出の品を見ながら泣くっていうのもオリジナルにはないしね。
ドラマとして素直に良かったと思う。それにしても松は今回完全に自分の華っつーか、
存在感を消してた感じがした。やっぱうまいわ。「ずるいんです」も泣きながら
一方で「うまい」って冷静に見てたしね、自分。気がつくと長えー。ごめんね。

582 :名無しさんは見た!:02/07/08 19:51 ID:0dU/k87G
正直言って、580のような人物がテレビドラマの質を低下させている元凶だと思う。
別に580が悪い人間という意味ではなく、
テレビ局の策(東京物語の場合は原典にはない露骨な泣かせの趣向)に乗りやすい
人たちである。
私の塾でも近年こういう人間が増えてきたように思う。

583 :名無しさんは見た!:02/07/08 19:54 ID:ORCUfevB
>>571
ははっきりいって、中学生の演劇コンクールにでも出てきそうなチャチなセリフ(w
冗談と受け取っておくよ。
まあプロのライターが書けばもう少しマシになるかもしれんが、今の映画やドラマ
のシナリオが駄目なのは状況を何もかもセリフで説明してしまう事にある。
そのくせ必要なセリフが書かれてなかったりする。

今回のドラマ化のシナリオの駄目な部分はむしろ映画と同じ場面を非常に安直に
使った事にある。
例えば長女が喪服を持っていこうかどうしようかというシーンでも、昔は貸衣装
もロクに無かった時代だからああいうセリフが生きてくるのであって、今そのまま
使ったらすごく薄情な女になってしまう。
形見分けの帯をねだるシーンだって昔と違って今みたいに何もかも豊富にある時代
にあれをやられると、すごくどケチな女という感じがする。
杉村春子と室井滋とじゃあ演技力もキャラクターも違い過ぎるのだから変えるのが
当然なのに。

584 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:00 ID:gQ+1Yw9a
・・・ここのスレ、レベル高いっすね・・・。

585 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:14 ID:0dU/k87G
583は年輩の映画ファンか相当な映画好きだな。
私も激しく同意する。
要はメインテーマさえ維持すれば、後の設定は現代風にアレンジしていいし、
また、そうすべきなんだ。
メインテーマをすり替えたうえに、ディテ―ルは時代性も考慮せずに移入する
という安易な姿勢はいただけない。
原典に関する文献、時代考証(既に「戦後占領軍駐留時代」もこの作業が必要な時代である)
に関する資料等100冊は読み込んでから作るべき作品なのだが、
果してそれだけの準備がされたのか大いに疑問である。


586 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:16 ID:Jco74hcr
>>582

そうか ID:0dU/k87Gは塾の生徒なんだな。
きのう未明から今日一日中PCにむかって長文書き込んでいて
お母さんや先生にしかられないかい?


587 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:16 ID:0dU/k87G
581番逝ってよし!

588 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:19 ID:0dU/k87G
1メインテーマを欠いたリメーク作品は存在しない。
2映画「東京物語」のメインテーマは家族の解体である。
3テレビドラマ「東京物語」は映画のリメークである。
4テレビドラマ「東京物語」は家族の解体をメインテーマとしていない。

この4つの命題から導き出される結論は、
「テレビドラマ「東京物語」は、リメークに失敗した糞である。」

*前の方に書いた論理構造だが、誤っているだろうか?
 口汚い罵倒ではなく、論理的な反論を聞きたいところだ。
 


589 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:22 ID:faNcwxeL
>>588
ああ正しいでございますわよ。

あなたのためにこのスレもう終了させていただきたい気分でござますわよ

590 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:30 ID:9UcaxTEA
もう見るに耐えないので、
罵倒や個人を罵る発言は禁止のマターリ系スレを立てました。

>>580 さんや、その他の肯定派の方々、また0dU/k87Gに代表されるような
口汚い罵り発言からは距離を置きたい方は、
良かったらこちらのスレに書き込んでくださいな。

591 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:33 ID:9UcaxTEA
>>589さんも。
お気持ちわかります。良かったら向こうで一緒にマターリいたしましょうヽ(´ー`)ノ
あんまり需要は多くないかもしれないけど、
地道にしみじみ語っていけたらいいかなと思います。

592 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:35 ID:9UcaxTEA
おっと肝心のアドレスを忘れていた。スマソ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1026127704/
です。

593 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:39 ID:CiLDdUdr
「東京物語」の提供
新日本石油 トヨタ自動車 キリンビバレッジ ライフ 山之内製薬
NTT東日本・NTT西日本 日本コカ・コーラ 呉羽化学 ペディグリーチャム
NEC サントリー 森永製菓 大和証券グループ マツダ

594 ::02/07/08 22:21 ID:ezGbAIK+
かんけーないけど、松たか子ってスタイルいーよね。
体重何キロなんだろう。。

595 :名無しさんは見た!:02/07/08 22:26 ID:J1HsghEi
非の打ち所なく完結した物語をテレビでリメークする企画自体
が間違っている。だから僕はテレビ版を見ていません。

596 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:05 ID:vyB4WI7+
0dU/k87Gは自分の引き篭もりが原因で
自分の家族が解体することのないように気をつけろよ。

597 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:17 ID:pU8/dwVS
一昼夜近くこのスレにチカラヲ注ぎ込む
0dU/k87Gは「ひとり27時間テレビ」と命名されますた

598 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:27 ID:KzGP9Niw
普通に感動してるヤシを蔑むような発言が痛すぎる。>0dU/k87G

599 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:27 ID:emwSdVNw
小津映画をときどきビデオで見る‥‥それで十分なんだ


600 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:31 ID:KzGP9Niw
5 名前:名無しさんは見た! :02/07/08 21:58 ID:0dU/k87G
1は他人の意見に耳を傾けない独善的な人物だ。
重複スレとして削除依頼します。

↑すげぇ。せっかくまたーり派が住み分けしようと努力してるのに…。
どっちが独善的なんだか。


601 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:33 ID:0dU/k87G
ドキュソというのはじゃなァ、議論で真正面から相手を論破できんと思うと、
関係無いことを言い出すんじゃよ。
これはようないのを。

602 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:43 ID:oT8TqiaK
ID:0dU/k87Gさま

はいはい論破できませんよ。論破されましたよ。満足しましたか。

映画板のスレにいってね。あっちいま空いてるようだから。

603 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:52 ID:9fzwj4hV
>>588
つか「メインテーマを欠いたリメーク作品は存在しない」
という前提自体が主観入ってない?
その定義が普遍的であることをちゃんと説明してください。
あと「糞」という感情的な表現も余計。
論理で説き伏せたいなら、
も少し客観的・理性的な材料を用意してくれ。

604 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:55 ID:99TjMv+7
>>581さん
もしまだ見てらしたら、こちらのスレ↓に質問に対するレスがあるので、
良かったら覗いてみてください。スキーリできるんじゃないかな。

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1026127704/

605 :名無しさんは見た!:02/07/09 00:11 ID:f/YtVAg+
こういう話に感動する時はさ、
家族や親にまつわる自分の経験と、
ドラマの設定や場面がシンクロする部分があったりして、
それが感情のツボを刺激して、思わず感極まることも結構あるわけよ。
何が心の琴線に触れるかは人それぞれなのに、
0dU/k87Gは、自分の感じ方がさも絶対的であるかのように意見を押し付け、
感動する人間を低レベルだの何だのと一方的に非難したりするから反感食らうんだよ。
理論武装もいいけど、もう少し大人になれば。

606 :名無し:02/07/09 00:32 ID:F88tHG+u
>>605

0dU/k87G氏へ私も攻撃したひとりだが
新設マターリスレではリメイクの冷静な評価をはじめたようだよ。

それはさておき私は社会人になって一年目のとき休暇のとき
このあこがれの尾道を訪れましたがその直後に私にとっての
「育ての母親」である祖母が死んだことがシンクロします。
(うちは母子家庭だったから母の役割は父だったので)

病弱で倒れた祖母に地方勤務でなにもしてあげられなかったあのときの自分が悲しいな。
尾道の千光寺で買った無病息災のお守りは結局棺桶にいれたしな。



607 :名無しさんは見た!:02/07/09 01:59 ID:yr25PfiP
>「メインテーマを欠いたリメーク作品は存在しない」
これはリメーク制作にあたり当然のことであり、主観も糞も無い。
テレビドラマの場合は、キャスティングが先行し、
テーマがなおざりにされることが多いのが、603のような誤解の素だろうか。
メインテーマを現代に置き換え可能と判断したからこそ、
あえてリメークという形を取るわけである。
メインテーマを描き切れないなら、リメーク不可能ということだ。
また、意図的に原典のメインテーマを崩したものに対しては、やはり「糞」と
形容せざるをえないと思う。

608 :名無しさんは見た!:02/07/09 02:07 ID:yr25PfiP
605のレスは一般論、その具体例が606のレスかと思う。
しかし、ここでは「東京物語」のリメークにつき語っているわけであり、
一般論は問題外。
「リメーク失敗の糞作品でも自分の体験に照らして好きだ。」
という意見は成立しえる。
しかし、あくまで客観的にリメークとして本作を評価した場合には、
前述したとおり失敗作=糞と評価せざるをえないのである。
私は小津信者ではない(熱心な映画ファンとも言いがたい)ので、
あくまで「東京物語」という素材の処理に関してクールな視点で評価可能
なのである。
しかしながら、


609 : :02/07/09 07:58 ID:tUfZ+5mK
この人がでてくるまでは盛り上がっていたのになぁ。
なんにでも粘着に否定レスつけるもんだから、書き込みする人がいなくなっちゃった。

610 : :02/07/09 11:08 ID:xSGb0rch
>>588
40年もたてばメインテーマと現代の風潮が合致しないのは当然
そのままリメイクしては意味のないドラマになる
よってテーマをずらしたのは成功

611 :名無しさんは見た!:02/07/09 11:57 ID:JcTgQigM
>610
だから。。。リメイクって言っては駄目なんだよ!
ここでこのドラマ絶賛してる人達の世代は?
若者世代(10〜20台)の人達なら、
このドラマの内容で正解だったと思う。
本当にこのドラマを見て泣いてしまったのが
若い世代なら、世の中まだまだ捨てたものではない!って思うよね。
映画と同じである必要はないし、
現代に置き換えての設定なんだから大成功でしょう!

でも、映画「東京物語」とは全く別の作品ですよ。
ぜひ!映画の方も見て欲しいです!!
このドラマは「東京物語」ではないんだからネ。

612 :名無しさんは見た!:02/07/09 12:00 ID:yr25PfiP
>>610
まだ良くわかってないね。
メインテーマを維持したまま、現代風にアレンジするのがリメーク。
テーマをずらしたら、それはリメークではない。


613 :名無しさんは見た!:02/07/09 12:38 ID:yr25PfiP
611も不思議な人だ。
このドラマはリメークと銘打たれているだから、
それ意外の評価基準がありえるはずがない。


614 :名無しさんは見た!:02/07/09 13:58 ID:SAixW0sE
>ここでは「東京物語」のリメークにつき語っているわけであり、
>一般論は問題外。

おいおい勝手にスレのテーマを決めるなよ。
ここはお前一人のスレッドじゃないんだよ。
お前が一意見としてリメイク失敗説を唱えるのも自由だが、
一般論を書き込むのも、素直に感動したとマンセー意見を書き込むのもまた自由。
それを自分が絶対だといわんばかりにあらゆる意見に噛みつくから
非難されているということがまだわからんのか。

615 :名無しさんは見た!:02/07/09 14:25 ID:TqZ5yg9V
ある曲をジョン・レノンが反戦歌としてリメイクして歌った
原曲はラブソングだった
しかしテーマを変えたと声を荒げる人はいなかった
どちらも素晴らしい曲だったからだ

616 :名無しさんは見た!:02/07/09 14:34 ID:Od/izIXE
そもそも現代風にオリジナルな部分を投入してまで「東京物語」
という名前にこだわったのがマイナスだよね。

感動したって人がいるわけだし、フジはリメークだのなんだの言わずに、
全く別タイトルで放送すりゃよかったのに。「『東京物語』に影響を受けて
作りました」ぐらいなら、誰も文句は言わなかっただろうに。残念です。


617 :名無しさんは見た!:02/07/09 15:49 ID:XhioPatH
リメイク失敗は同感だが、感動した人を頭から否定するあんたは痛すぎる。

掲示板で討論するのは自由だし、討論に乗ってくる奴と討論をかわすのも自由だが、
普通に感想を書き込んでいる人間にまでいちいち噛み付くな。


618 :名無しさんは見た!:02/07/09 17:30 ID:yr25PfiP
リメーク作品を語る場合は、一般論は意味をなさない旨指摘したのみである。
615のジョンレノンに関するカキコは的外れもはなはだしい。
歌詞にマッチしたメロディの選択の問題であり、リメークの問題とは異なるものである。



619 :名無しさんは見た!  :02/07/09 21:37 ID:Rc4lEfjD
リメイクではなく猿の惑星みたいに
リイマジネーションと言えばよかったんだな(W

620 :名無しさんは見た!:02/07/09 23:15 ID:yr25PfiP
>>619
猿の惑星にはピエールプールの原作があることを忘れてはいけない。
ティムバートン風の解釈という理解が可能なのだな。
この辺の事情は、私が前に書いた「赤ひげ」と同様である。
テレビドラマ「東京物語」は、原典である映画のリメークであることが明言
されており、それ以外のものではありえないのである。

621 :名無しさんは見た!:02/07/09 23:28 ID:QzI2Nl1z
>>620
同じこと何度も言って飽きません?
リメイクの成否という観点で見てない人だって大勢いるし、
そういう見方を否定する権利なんて誰にもないと思うんですけど。

622 :名無しさんは見た!:02/07/09 23:29 ID:OdxqxG1g
猿の惑星か‥‥なるほどね
そう思ってみれば違和感がなかったかも知れないね

623 :原悦子:02/07/09 23:46 ID:mhUb8yTy
リメイクとしては、いい出来だったと思うけどねぇ。
誰かが言ってたように、「家族の解体」が東京物語のメインテーマなら、
原作になっかった、「思い出の品」や「短冊」のシーンなんて
まさに家族解体を象徴してると思うけどねぇ。



624 :名無しさんは見た!:02/07/10 10:48 ID:4JiZEQdn
>>623
あんた鋭いね。
だが、そこまで考えてリメークはしてはいないだろう。
もし、あんたが言うようにディレクターor脚本家が、
メインテーマを基にそれを表現してたら、小津を超えちゃうぜ。

625 :名無しさんは見た!:02/07/10 15:22 ID:AazXwZKm
623のレスのどこが鋭いのか私には意味不明だ(w
>原作になっかった、「思い出の品」や「短冊」のシーンなんて
>まさに家族解体を象徴してると思うけどねぇ。
既に前の方のレスで触れられているが、
これは原典のメインテーマである「家族の解体」とは相反すると言ってもいい
「家族愛」を表現したシーンであり、多分に視聴者のお涙頂戴を狙った
あざといシーンとも言えるものである。

原典が小説・戯曲等活字の世界にあり、映像の世界に置き換える場合には、
各クリエイターにより様々な解釈が可能になる場合もあるのだが、
原典自体が映像であり、既に確立した世界観・メインテーマがある際には、
再映像化にあたっては、設定を巧みに現代的にアレンジするくらいしか、
出来ないのである。
妙なオリジナリティの付加は、今回のドラマで自明のとおり原典を汚す結果になる。

今回のTVドラマでメインテーマが維持されたと主張するのであれば、
支持派は、むしろラストシーンにこそ注目するべきであろう。

・平山家の庭先
 周吉が花に水をやっている。
 ふと、短冊に目を落とす周吉。
 父の長命を願う子供たちのカキコがある。(決して「逝ってよし!」などとは書かれていない。)
 周吉の顔に笑みが浮かぶ。
 周吉、汗をふきながら、
 周吉「ああっ、今日もまた暑うなるぞぉ」     終り

こんな感じのラストシーンであれば、ハッピーエンド症候群という業病にとらわれた
視聴者の心をとらえたであろう。

実際のラストシーンは、御覧になったとおりである。
ドラマのクリエイターたちは、最後の最後になって原典のメインテーマが、
なんであったのかを思いだしたのだろうか?                             
諸君、これでいいのか? 







626 :名無しさんは見た!:02/07/10 17:15 ID:ywQdFaXQ
http://sea.freehost.ne.jp/~angelline/up/img/1720.jpg


627 :名無しさんは見た!:02/07/10 19:46 ID:6TY4JtP4
どんなものでもリメイクは難しいですよね。
今回のドラマは映画とは質が違いすぎます。
是非、映画「東京物語」を見て頂きたい。
ま達がって感想があるはずです。
625さんの言っていることが分かると思います。

感動した人も
原作を素晴らしいと言っている人達の意見を
もっと素直に見いて欲しいな〜!

今回のドラマは、本当に映画とは違ってますよ!
もっともっと奥が深い内容です。

628 :名無しさんは見た!:02/07/10 19:54 ID:AazXwZKm
>今回のドラマは、本当に映画とは違ってますよ!
>もっともっと奥が深い内容です。

いきなり断定的に書かれても反感を感じてしまうな。
きちんと理由も書いてくれんと困るよ。
ただし、この結論を前提に論の展開は可能。
やはり周吉を少し突き放した感じさえするラストシーンから
論を展開する形になるだろう。
後は君が書きたまえ。結論だけ言いっぱなしは良くないよ。



629 : :02/07/10 19:59 ID:ptBR0ZqF
このスレには他人の意見を認めない議論厨が常駐しているので、
普通に感想を書くことも許されないのれす。

630 :名無しさんは見た!:02/07/10 20:07 ID:Y3b3tYMq
>>627
原典の素晴らしさを否定するつもりは毛頭ないよ。
ただ感動したという感想を頭ごなしに否定し、
いちいち難癖をつけてくる態度が不快なだけで。
自分と違う意見を素直に見ようとしないのは、
むしろリメイク批判派の方ではないかと。

631 :名無しさんは見た!:02/07/10 20:21 ID:ptBR0ZqF
630に同意。

ただ、「リメイク批判派」じゃなく、否定してまわってるのは約一名のバカなんだけどね。
個人的には自分もリメイク失敗だと思ってるタチだけど、
だからといって、感動したと言っているものを否定して回る、
しかも、始めから議論する気のなさそうな感想にまで難癖つけているのは見てて不快。

632 :名無しさんは見た!:02/07/10 20:47 ID:AazXwZKm
検索をかけたが、「感動してはいけない」などというカキコは存在しない。
自分が感動した作品を批判されると、他人に罵詈雑言を投げかける。
きわめて幼稚な態度である。
なぜきちんとしたテレビドラマが素晴らしいという立論をしないのか、
疑問難問である。



633 :名無しさんは見た!:02/07/11 00:14 ID:z8ZfHNFs
どっちも好きだなぁ

634 :名無しさんは見た!:02/07/11 00:25 ID:TOkfNNvP
>>632
全部さかのぼって調べている暇もないが、
たとえば>>582とかね。
特に議論を吹っかけているわけでもなく、素直な感想を書いているだけの人に
泣かせに乗りやすいだの、ドラマの質を低下させてる元凶だのと、
そこまでいう筋合いがあるのか、と。


635 :名無しさんは見た!:02/07/11 00:41 ID:RhaGNKxF
要は空気を読めってことなんだけどね。

636 :名無し:02/07/11 01:12 ID:/i9tN1ZT
ところで >>582
「私の塾」というのがけっこう気になるのですが。
こいつ四谷大塚の生徒だったりして

637 :名無しさんは見た!:02/07/11 01:32 ID:x+Y1nOTX
自分が否定したい作品を擁護されると、他人に罵詈雑言を投げかける。
きわめて幼稚な態度である。

つぅか、みんながみんな議論したがってるわけじゃないんだっつーの。
これだから議論厨は。

638 :名無しさんは見た!:02/07/11 02:10 ID:mAyFCZS3
>630
>ただ感動したという感想を頭ごなしに否定し、
いちいち難癖をつけてくる態度が不快なだけで。


原点の素晴らしさを唱えるあまり
暑くなりすぎているのでは?
それくらい素晴らしいものなんだって思えないかな〜。
ところで
映画「東京物語」見たことあるの?
もしまだなら、是非見て下さいね。


639 :名無しさんは見た!:02/07/11 02:21 ID:BCQQ1kHi
小津ファンはなぜ マターリ しないのか?

640 :名無しさんは見た!:02/07/11 02:34 ID:RoDuABv1
オリジナルの素晴らしさを説いている人達は根本的なことを忘れている。
先日放送されたのは映画ではなく、あくまでテレビドラマ。見る人によって
解釈が可能な奥行きはそもそも追求する必要がない。目的が違うんだから、
全く別物になるのは当たり前。

老若男女が納得できる1つの明確な答えがあり、感動できる。それが目的
なんだから、今回のはテレビドラマ版東京物語としては成功でしょう。

641 : :02/07/11 10:31 ID:EAL6U57o
毎日新聞の余録でも昔は夜行で一日かかったが今は新幹線で
3・4時間という時間のハンデはあったが映画の本質はよく
現していて良いドラマと好評

642 :名無しさんは見た!:02/07/11 14:12 ID:StZOYYcQ
640はいまだにリメークのなんたるかを理解しない房である。
>目的が違うんだから、全く別物になるのは当たり前。
ではテレビ版の持つ目的とは何か、リメークして全く別物になることはありえるのか。
理由・説明が皆無で無理やりオナニーを見せられているような不快なレスである。

641氏は、毎日新聞がポジション的には既にマイナーな新聞であることを認識
されたい。
ここはインテリ層の購読者が多い朝日新聞、世界一の発行部数を誇る読売新聞、
経済記事に限らずハイクオリティな紙面の日本経済新聞の評価を待とう。




643 :名無しさんは見た!:02/07/11 14:24 ID:ThdoJIEH
リメークものってたいてい別物になってるとおもうが。映画でもドラマでも。
しかし、他人を不愉快にさせるために書いてるんだね、642の人は。
「無理やり〜」のコメントは、この方自身の文章を形容してると思う。

644 :名無しさんは見た!:02/07/11 14:29 ID:kYhVusLO
>>テレビ版の持つ目的とは何か、リメークして全く別物になることは
ありえるのか。
高視聴率と視聴者の納得だろ。だからリメークという言葉を使う事で
「東京物語」の名前さえ得られれば、実際にリメーク作品として成り立っているか
どうかは関係ない。当然別物にもなりうる。

だいたいあの途中からの追加エピソードからして、本気で「東京物語」に感銘を
受けた人が作ったはずがないだろう。テレビ版で感動したっていう人達だって
リメークという言葉は詭弁に過ぎないことぐらい誰でも分かってるでしょ?



645 :644:02/07/11 14:32 ID:kYhVusLO
書き忘れたけど640ね。

646 :名無しさんは見た!:02/07/11 14:35 ID:irfhEHch
糞映画をリメイクしたところでしょせん糞ドラマだろ。


647 :ななし:02/07/11 14:50 ID:W3vaTKUW
>>642

>ここはインテリ層の購読者が多い朝日新聞、世界一の発行部数を誇る読売新聞、
>経済記事に限らずハイクオリティな紙面の日本経済新聞の評価を待とう。


ハゲシク ワラタ  

ネタでいってるのなら優秀賞。



648 :名無しさんは見た!:02/07/11 14:55 ID:StZOYYcQ
「東京物語」は糞映画というか、意外にマニア好みの作品である。
何も見るべきものがないという意味で糞映画と断定する場合は、
それなりの論証が必要であろう。
テレビドラマの出来映えは、原典の映画とは無関係かと思う。
なぜなら、メインテーマに忠実であり設定現代風に巧妙なアレンジがなされた場合にのみ、
はじめて原典に問題ありと言い得るからである。



649 : :02/07/11 15:02 ID:Va91a/h3
公開された当時、東京物語が大衆映画という位置付けだったとしたら笑えるな。
そもそもそんなに高尚なものじゃなかったのかもよ〜。
よく知らんので勝手なこと書いてスマンけど。

650 :小督:02/07/11 15:43 ID:GES7GnPM
>>649

「東京物語は、高尚な芸術作品」なんて言ってる馬鹿が、
このスレにいるの?
君の言うとおり、東京物語は単なる大衆向けの映画だよ。
それ以上でも、それ以下でも無い・・

651 : :02/07/11 15:45 ID:RAGT5duE
このスレの不幸は粘着な議論厨房がいついてしまったことだなぁ。
>> ID:StZOYYcQ
仮に貴方が擁護派に回っていたとしても、その痛々しい自論押し付けを理由に叩かれていたと思うよ。
悪いことは言わない。yahooの掲示板にいきなよ。
あそこは議論したがりな人の居住率が高いから、貴方の望む検証やら何やらの話ができるよ。きっと。
2ちゃんねるでは検証だのなんだの議論は浮くんだよね。
貴方の場合、相手を選ばず、議論したがってるとは思えない書き込みにまで難癖つけるからさらに反感を買う。

ほんと、↓これにつきる。
635 :名無しさんは見た! :02/07/11 00:41 ID:RhaGNKxF
要は空気を読めってことなんだけどね。

652 :名無しさんは見た!:02/07/11 16:10 ID:EqECpWDf
ヤフーの方で相手にされないんで、こっちでストレス解消してるのかも。
おながい、空気を読んで。

653 :名無しさんは見た!:02/07/11 16:50 ID:StZOYYcQ
2ちゃんねるはヤフーやニフティ以上に自由な言論の場だよ。
これは管理当局も認めている。
つまり、スレタイに関連したレスなら何人も全てフリーにカキコ出来る。
空気を読めとか強要することは言論弾圧に直結する。
この点だけは確認しておくよ。

東京物語に限らず、小津作品もエンタメ作品だと思う。
しかし和食だな。
「僕は豆腐屋だから豆腐しか作れない」という名言あり。


654 :名無しさんは見た!:02/07/11 19:21 ID:mAyFCZS3
>老若男女が納得できる1つの明確な答えがあり、感動できる。それが目的
なんだから、今回のはテレビドラマ版東京物語としては成功でしょう。

これに尽きるのではないでしょうか!
映画は別物。。。ですな。

655 :名無しさんは見た!:02/07/11 19:32 ID:StZOYYcQ
>映画は別物。。。ですな。
だからリメークの場合は、こういう考え方は出来ないと何度書いたらわかるかな?
視聴率20%超えで視聴者の泣かせに成功、あくまで商売としてOKという論調ならわかるが。
別物という逃げはリメークの場合は通用しないよ。



656 :名無しさんは見た!:02/07/11 21:45 ID:q9Io+8M9
テレビ局の企画物であって、本気のリメークではないんだからさ。
そんなに目くじら立てなくても…

657 :名無しさんは見た!:02/07/11 23:05 ID:kXwaZw75
まあ、ガチガチに理論武装した人に、
「固いこと言うなよ」と言ったところで同意を得られるはずもないし、
同様に細かいことにこだわらない人に、
理屈で攻めたところで、ほとんど意味をなさない。
決して交わることのないレスの応酬だな。


658 :名無しさんは見た!:02/07/11 23:55 ID:v6fFRU+x
世の中、白か黒以外は認めない!という人と、
グレーゾーンも認めてしまおうという人が議論しても、
永久に答えは出ない。これ定説。

659 :名無しさんは見た!:02/07/12 00:34 ID:f1rgkuUK
>656
要するにドラマは素敵だったってことなのね。
そして映画はもっと素晴らしいと言うと
理屈で攻めるって言うわけ?
ドラマに感動した人がいて
映画の方がよかったと言う人がいるのは当然でしょう。
ドラマは映画より素晴らしかったって結論になれば良いわけかな?
感動したドラマにケチつけたのが気に触ったって思えるけど。



660 :名無しさんは見た!:02/07/12 01:16 ID:393aQEw1
>>659
たった二行から豪快に飛躍させるきみに萌え。と、煽りに釣られて見ますた。
…マジ書きじゃ…ないよ、ね?

もうやめりゃいいのに。ネタの応酬にしかもはや見えません。

661 :名無しさんは見た!:02/07/12 08:31 ID:EJBEVRo+
>>659
ただ目くじら立てるなと言ってるだけなのに、
そこまで話を発展させられる構想力に乾杯、ですな。

662 :名無しさんは見た!:02/07/12 13:27 ID:GTXtIQSS
何を言っても「リメイク作品にはリメイクの成功・不成功以外の
評価基準はあり得ない」という答えが返ってくるから、話が先に進まないんだよね。

もちろんテレビドラマは、その質を問われるべき芸術作品だから、
その側面から見れば、リメイクに成功したか否かが、大きな基準であるのは当然だけど、
それ以外にも、人々に広く受け入れられる大衆娯楽という要素や、
TV局やスポンサーにとっては重要なコンテンツという要素も持っているわけだから、
リメイクの成否以外にも、視聴者の好・不評も基準になりうるし、
視聴率だって全く無意味な指標とはいえない。
リメイクには失敗しても、それ以外に評価できる秀でた要素があるのなら、
少なくとも何の価値もない糞とはいえない、と思います。


663 :656:02/07/12 14:40 ID:drLKEXjQ
>>659
はっきり言うと、俺はテレビ版のは全然良かったとは思ってません。
ついでに言うと、映画版もそこまで印象に残ったかというと、そうでもない。でも、
もうちょっと年とってから見ようかなとは思ってるってぐらい。

テレビ版のいかにもな追加部分は個人的にはマイナスだけど、ああいうのが好きな人は多いし、
良かったって言う人がいても不思議じゃないと思ってます。役者を三角形型にしたり、
赤い物を置いたりとかして小津への敬意でも示してれば、製作者に小津好きがいて、
本気でリメークしようとしたのかなとか思うけど、今回のは明らかに違うから誰も
「リメイク作品」としては捉えていないのではないでしょうか。

と長々とマジレス。

664 :小督:02/07/12 15:01 ID:auoIcyFk
山田康夫→栗田貫一(ルパン)

杉村春子→室井滋

実力は違うけど、素人には納得できる人選だね。

665 :名無しさんは見た!:02/07/12 16:01 ID:CmX2/ybZ
作品的には全体として見れば糞そのもの、商業的には視聴率20%超えで成功。
こういう解釈なら、万人が納得するのではないかな。
映画を見てない人にリメークどうこうと語る資格はないし、
作品論には口を挟むべきではないと思うな。
あくまで、「テレビドラマしか見てないので断定的な作品評価は出来ないけど・・」
とか謙虚な姿勢でいて欲しいものだ。

666 :小督:02/07/12 16:38 ID:auoIcyFk
>>665
>謙虚な姿勢でいて欲しいものだ。

おまえ、何様?

667 :名無しさんは見た!:02/07/12 16:58 ID:sFvBM8Sx
つまり、665さんは、小津の映画を見たことがある、というだけで、
自分がランク上の人間だと思いこんじゃってるカンチガイさんなんでしょう。
小津監督の作品は上等。でもそのファンは全員が上等ではない、という証明。

668 :ななし:02/07/12 19:25 ID:quhDumyb
粘着リメイクアンチと塾の関係はどうなった?

669 :名無しさんは見た!:02/07/12 20:55 ID:CmX2/ybZ
なんか議論のレベルが急激にダウンだな。
うす汚い煽りばかりだ。
667には、どこにそういうレスがあるのかコピペしてみろ
と言いたいよ。
原典を持つ作品がある場合は、自重しながら語るのが常識だ。
これは東京物語の場合に限らない。
原作を読んでない場合は、「原作は読んでないけど・・・」とか断り書きを
付けて控えめに語っていくだろ。それと同じだ。
原典を見てる人間がリメークを糞と評価しても、
見てない人間には反論の術はないんだよ。
同意する必要はないが、沈黙を守るのがマナーだ。

670 :名無しさんは見た!:02/07/12 21:10 ID:1KkeWBPy
すげぇ…。

671 :名無しさんは見た!:02/07/12 22:22 ID:v0xpCRtE
>同意する必要はないが、沈黙を守るのがマナーだ。

沈黙の強制とは、まさに言論弾圧ですね。
自分がされて嫌なことは、他人にもやっちゃ駄目だよ。

672 :小督:02/07/12 23:30 ID:eF01tUKW
>>665
>映画を見てない人にリメークどうこうと語る資格はないし、

これには、半分だけ同意
(「『リメイクリメイク』って、小津ヲタうるせえ」って意見は、別に構わんだろう?)

>作品論には口を挟むべきではないと思うな。

こっちは、君の驕りだよ。
善し悪しを語るのは、別に自由だ。


673 :名無しさんは見た!:02/07/12 23:58 ID:CmX2/ybZ
>(「『リメイクリメイク』って、小津ヲタうるせえ」って意見は、別に構わんだろう?)
この考え自体がおかしい。
リメークという観点から語れば、即小津ヲタというのは偏見か煽り以外のなにもの
でもない。はっきりした根拠を示し、リメークを語る者→小津信者という論証を
行う必要がある。

また、原典である映画を見ていない以上、リメーク作品としてのテレビドラマを
語れるはずがなく、別に沈黙を強制しているわけではない。
原典を見ていないのに語る者がいれば、それこそ驕慢な態度であると言えよう。
リメーク作品であることを無視した作品論も成立しないのは自明である。




674 :小督:02/07/13 00:17 ID:nxapFak+
>>673
>原典を見ていないのに語る者がいれば、それこそ驕慢な態度であると言えよう。

ゴジラは2〜3本しか見ていないが、俺はハリウッド版ゴジラはおもしろかったと思ってるぞ。
リメイクとは言わないかもしれないが、ハリウッド版ゴジラを語ることは自由だろう?
「東京物語(ドラマ)」だって、「原典(?)に忠実に、リメイクしていたか?」で語らないでも良かろうに?
ドラマの善し悪しで議論すれば、楽しくなるよ。
極論すればね、リメイクは原典を超えられないんだよ。
リメイクが原典を超えたら、それはリメイクとは言えなくなってしまうからだ。
と言うことは、原典を愛するファンが「今回のリメイクは、原典より劣っている」と思うことは、
至極当然な反応なんだよ。
時代背景もキャストも違うんだから、
脚本が変わるのは当たり前のことだよ。
もちろん、君の言うように、僕も残しておいて欲しかった台詞・シーンはあったよ。
だけど、そんな事をグジグジ言っても、しょうが無いだろう?
「ここが、こうなら、もっと良かった」くらいに抑えるのが、
一番良いよ。
そうじゃなきゃ、「小津ファンは、気持ち悪いな」くらいに思われて、
小津映画が一般人から敬遠されちゃうことになっちゃうだろう。
少しは、自省してくれよ。




675 :名無しさんは見た!:02/07/13 00:32 ID:lVdjWWf+
まだやってたのか・・・。ID:CmX2/ybZは体力あるねぇ。
いま相手してやってる人もさ、過去ログみなよ。結局何言ってもID:CmX2/ybZの態度は変らないよ。
もちろんID違うけど、文章に特徴あるからすぐにわかる。

論拠とか検証とか・・・ヤフー掲示板の名前がでてくるわけだなぁ。完全にあっちの人だよ、この人。

こういう手合いは放置プレイがいちばん効果的だと思うよ。て、いま書き込んでる漏れも漏れだが。

676 :おいこら:02/07/13 00:52 ID:VWZWuw+P
ID:CmX2/ybZの馬鹿よ いいかげん貴様と「塾」の関係教えろ

677 :名無しさんは見た!:02/07/13 01:06 ID:LhZBiDE0
>>674
君はゴジラ映画を数本見ているのだから、
その範囲でハリウッドゴジラを語れるわけだよ。
また、リメークは常に原典を超えられないと断定してしまう必要も無いと思う。
原典のメインテーマを維持しつつ巧みに現代的なアレンジも施したドラマ
というのもありえると思う。
今回のリメークは、細かい点は良い部分も結構あるのだが、
全体として評価すれば「糞」という表現しかないということだよ。
下劣な煽りのレスを見ると、2ちゃんねるが世間から白眼視される理由も
なんか納得できるな。


678 :名無しさんは見た!:02/07/13 01:44 ID:zInhxomq
何をもって評価するかでだいぶ違うよな。
映画版を言葉どおりの意味でリメークした作品として見れば、今回のテレビ版は
映画版をなかば無視した中途半端な駄作としか言えないと思うけど、「TV的に
リメークしますよ」ぐらいのノリのリメークで出来たテレビドラマと考えれば、
別に「糞」ではなかったと思う。いわゆる普通のテレビドラマだったのでは。

>原典のメインテーマを維持しつつ巧みに現代的なアレンジも施したドラマ
原点のメインテーマが一過性の物だと無理だけどね。一応、リメイクされるような作品は
根本的なテーマを抱えた名作が多いとはいえ、それをアレンジするとなると筋書き自体を
いじらないとテーマを現代風に表現できない場合がほとんど。並大抵の事ではない。


679 :名無しさんは見た!:02/07/13 01:54 ID:AueEn0k4
>>677

ねえねえキミ。


オマンコとフェラどっちが好き?




680 :677:02/07/13 03:36 ID:4MOpn7/b
679はいまだにフェラのなんたるかを理解しない房である。
オマンコとフェラ比較論など問いかけるべきではないと思うな。
あくまで、「フェラでしか逝ってないので比較は出来ないけど・・」
とか謙虚な姿勢でいて欲しいものだ。

たとえばオナニーで逝く場合は、自重しながら逝くのが常識だろ。
実際にオマンコしてない場合は、「ヴァギナには入れてないけど・・・」とか断り書きを
付けて控えめに語っていくだろ。それと同じだ。

オマンコしている人間がフェラを糞と評価しても、
オマンコしてない人間には反論の術はないんだよ。
同意する必要はないが、夢精をするのがマナーだ。

また、オマンコをしていない以上、射精の快感を
語れるはずがなく、別に禁欲を強制しているわけではない。
オマンコをしていないのに語る者がいれば、それこそ驕慢な態度であると言えよう。
フェラであることを無視した射精も成立しないのは自明である。


681 :小督:02/07/13 11:02 ID:ndgeQRdg
>>677
>下劣な煽りのレスを見ると、2ちゃんねるが世間から白眼視される理由も
>なんか納得できるな。

ほんま、あんた偉そうやね。
俺が2chを代表しているわけでは無いが、
高所から見下すような物言いは友達を無くすぞ。



682 :名無しさんは見た!:02/07/13 12:38 ID:PQ95fYvf
>>677
下々の私たちは、スーパー尊大なあなたさまには到底かないません。
哀れと思うのなら二度と現れないで下さい。ね、おねがい。


683 :名無しさんは見た!:02/07/13 12:48 ID:NfT5AkoL
>>677
煽りにマジになる奴は、結局煽りと同レベル、
というのが2ちゃんの鉄則です。

684 :名無しさんは見た!:02/07/14 00:32 ID:RFRq3EK4
そして誰もいなくなった。

685 :名無しさんは見た!:02/07/14 00:43 ID:RMhzZ4V7
結局皆同レベルだったということで。

686 :名無しさんは見た!:02/07/14 15:45 ID:r4aSEXC/
実はドラマも映画も見たこと無いんだけど、
議論厨があまりに面白かったんで、
煽ったり相手したりしてますた。

687 :名無しさんは見た!:02/07/14 18:29 ID:aQyrkNt2
>>686
ID カコイイ

688 :名無しさんは見た!:02/07/14 18:56 ID:Fw/Ywvz2
リメイクが原作を超えることはないし、リメイクに対する批難は当然起こるものと考えられる。
また議論というものは極論だが白と黒という相反する意見の者がいないと成り立たない。
ここでは議論が成り立っている。したがってフジの勝ち。

689 :名無しさんは見た!:02/07/14 21:53 ID:XsB87GjX
>>686
君もかい。奇遇だなぁ。実はオレも東京物語って何?状態ですた。

187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)