5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙大戦争】キャプテン・スカーレット 

1 :奥さまは名無しさん:03/01/23 20:47
『サンダーバード』に続く、大人気テレビシリーズ。
ファン集い場。

2 :奥さまは名無しさん:03/01/23 22:56
わ〜い。2ゲット。

3 :奥さまは名無しさん:03/01/23 22:59
主人公はどういった経緯で不死身になるんでしたっけ?
なんか、地球圏外生物がらみだったような。
追跡戦闘車のメカデザインが好きで、よくプラモつくってた。
今なら、8等身美人のエンゼル隊に燃えるのだろうか。
なつかしいなぁ。

4 :ブラック体位:03/01/23 23:12
ミステロン

5 :奥さまは名無しさん:03/01/24 03:13
>>3
一度敵のミステロンにロボット化されながら、復活を果たして不死身になった。

しかし、第一話からいきなり主人公が敵に操られ、クライマックスで射殺。
エンディング(あちら版)も毎度ひどい目にあって怯えてる主人公の
顔のアップを立て続けに映すという情けない事この上ないもので、
回によってはスカーレット死んだのに「いやー、すぐに生き返りますよ」
とか周りが言いながら、なごやかにそのままおしまいなんてのまであった。
いくらアンチヒーローとは言え、これじゃ子供に受けないよなあ(w

ちなみに漏れも追跡戦闘車が好きでした。
話はイマイチな回が多いけど、特撮監督メディングスデザインのメカは
サンダーバードに引き続き、やっぱり魅力的。
月基地のピョンピョン跳ねるムーンホッパーも好きだった。

6 :奥さまは名無しさん:03/01/24 09:29
>>1
大人気かぁ?
海外の話?

7 :奥さまは名無しさん:03/01/24 14:43
速やかに発進!

8 :奥さまは名無しさん:03/01/24 19:38
スペクトラムのブルー大尉だ、追跡戦闘車をたのむ

9 :奥さまは名無しさん:03/01/24 19:53
>>8
証明書を見せてください。

10 :奥さまは名無しさん:03/01/24 22:28
>>6
日本でも本国でも視聴率はコケています。
結果的にこれとマイティジャックのために今井科学は不渡りを出し、少年サンデーは少年マガジンに発行部数を抜かれました。


11 :奥さまは名無しさん:03/01/24 23:05
プロポーションが7頭身になって糸操りで不自然な動きではマズイとばかりに、
全然動かしてくれなかった…。シリアス&ハードボイルドな企画は良かったんだけどなぁ〜
不自然でも何でもいいから激しくアクションさせてほしかった!!

12 :奥さまは名無しさん:03/01/24 23:08

売れないのがわかっていても日本版DVD発売しちゃった東北新社。

13 :奥さまは名無しさん:03/01/24 23:10
中の人を使わなかったのが致命傷

14 :奥さまは名無しさん:03/01/25 07:47
>>11
いや、単純に話もつまらないよ。
当たりと言えるエピソードは、ほんの数本だと思う。

サンダーバードの魅力は色んな所にあったけど、基本的には魅力的な
メカが活躍するスペクタクルシーンにクライマックスが収束していく
という物語構造にあったのだと思う。
後継番組としてそれを引き継ぐべきだったこの作品が、あえてそういう
基本ラインを外して、クールなシナリオで見せて行こうとしたのが、
子供番組としてはそもそもの間違い。

それじゃあ、せめて物語が面白ければ良かったのだけど、ひねりばっかり
利かせた爽快感のないエピソードばかりになってしまい、結果として
やっぱり面白みが無かった。
キャプテン不死身だから、危機に陥ってもハラハラしないし、ミステロンが
勝つこともあるという新機軸な設定も、視聴者が感情移入をやめれば
結果として「どっちが勝っても関係ない」という気分にしかならない。

やっぱり「サンダーバード」に比べると、一回りも二回りもスケールが
小さいという印象しかないなあ。
(とか言いつつ、LD全巻&輸入版DVDボックスを持ってたりするけど)

そう言えば、コナミの食玩ITCシリーズ、スカーレットのは随分出来が悪いね。
そんな所だけ再現しなくて良いのに。

15 :奥さまは名無しさん:03/01/25 09:59
中の人を使うくらいなら、実写でよろしい。

16 :奥さまは名無しさん:03/01/25 10:13
謎2
売れないのがわかっていても食玩発売しちゃた小波.

17 :奥さまは名無しさん:03/01/25 10:22
>>12
>>16
一種の抱合せ契約か?
「サンダーバードだけではまかりならん。必ず、きゃぷスカや
UFOも網羅すること」

いずれ、もっと悲惨な ジョー九十 とかも泣く泣く出すハメに。

18 :奥さまは名無しさん:03/01/25 10:26
>>17
次期ラインナップがITC物落穂拾いですでに決定してるよ。
シークレットがスーパーカーで、人形じゃなくなった。
メカ物だけコンプリートしてきた漏れとしては困った話だ。

19 :奥さまは名無しさん:03/01/25 10:27
んん...
スレタイつけ間違えたな?

【悲惨】なぜスッコロンダ? キャップテン・すかーレット【鬼門】

とかのほうが...

20 :奥さまは名無しさん:03/01/25 12:13
好きか嫌いかって言われると、嫌いじゃないんだな、これが。
つまらんとは思うんだけど。

メディングスのメカとシルビア・アンダーソンのビジュアルデザイン
による総天然色な未来ビジョンがステキ。
色をモチーフとした防衛組織スペクトラムなんて、すげー
スタイリッシュだと思うし。

デジタルリマスターのDVDだと、この「色」が見事に際立って気持ちよい。

21 :SmallWave:03/01/25 13:21
>>14
実は、かなり手を抜いてしまいました。スンマセン。
あまり売れるとは思えなかったものですから...。

22 :奥さまは名無しさん:03/01/25 13:30
ヽ(`Д´)クワワァァァン

23 :奥さまは名無しさん:03/01/25 13:51
>いずれ、もっと悲惨な ジョー九十 とかも泣く泣く出すハメに。

第一話に登場したジェット242(MIG242)を出しちくりーっ!
エンゼル機改造の、双発・可変後退翼・双垂直尾翼の旧ソ連機。かっちょえぇ!!

24 :奥さまは名無しさん:03/01/25 13:57
ロンドン指令Xで、鳩に取り付けたカメラで盗み撮りされてしまう
最新鋭機なんかも欲しいぞぉ!

知名度はともかく、面白さではキャプスカよりもジョー90の方が遥かに上だし、
ユーモアがある分だけロンドン指令Xの方がまだマシかもしれんなぁ。
いやまったく#20氏のおっしゃる通りで、ツマランけど嫌いではないんだが・・・。

25 :奥さまは名無しさん:03/01/25 14:05
>>21
ピンポイントで、追跡戦闘車とエンジェルインターセプターだけは
手を抜かないで欲しかった…

26 :奥さまは名無しさん:03/01/25 17:49
>>5
 そう。よくよく考えてみると、本物のスカーレットは死んでいて
ミステロンのロボット(複製)の方が生き残っている状態だよね。
(複製の方だから『不死身』になり得たワケやね。)

>エンディング(あちら版)も……
実はTBSでの本放送時には、最初の数ヶ月だけだったけどあのエ
ンディングが放送されてた。(2〜3ヶ月だったと記憶している)
ただし、全部じゃなくて途中でフェードアウトしちゃってて、長さ
も毎回マチマチだった。しかも歌入りの方だったナ。
 日本語版オープニングは、作られたのが遅れたのか、4ヶ月目あ
たりから使われるようになったんじゃなかったかな。そして、それ
と同時にあのエンディングも放送されなくなった。

27 :奥さまは名無しさん:03/01/25 17:51
>>10
 今井科学は、増産を見込んで工場を増設しちゃったからねぇ。
結局、その工場と金型の一部をバンダイに買い取ってもらって、な
んとか再建できたんだよね。

28 :奥さまは名無しさん:03/01/25 17:52
>>12
 言えてるなぁ。
キャプテン・スカーレットのDVDの売上が思ったより悪い、などと
言って、スティングレイやジョー90のDVDは発売されないかもしれ
ないナ。(英国盤のDVD買ったけど、やっぱり日本語で見たい。)
 謎の円盤UFOのDVDの発売が延期されたのも同じ理由かぁ…?

29 :奥さまは名無しさん:03/01/25 17:53
>>19
 っつーか【宇宙大戦争】じゃねーだろ。
宇宙に行ったのって第1話での火星と後のエピソードで月に何回か
行っただけじゃなかったか?

30 :奥さまは名無しさん:03/01/25 18:24
>【宇宙大戦争】
って輸入当時の日本の子供向けって感じで折れは何故かイイと思うのだが…。

31 :奥さまは名無しさん:03/01/25 19:48
何しろクラウドベースは「宇宙の基地」ですし(w

32 :奥さまは名無しさん:03/01/25 19:57
>>10
当時の番組スポンサーは森永製菓。
森永製菓の業績には、ダメージはなかったのかな?

33 :奥さまは名無しさん:03/01/25 20:02
そーか
それでオネーチャン飛行隊をエンゼル隊って言うんだな。

♪ ピポピポ ♪

34 :奥さまは名無しさん:03/01/25 20:28
>>26
あの日本語オープニング、なぜか英国版DVDボックスにも
特典として入ってたんだよなあ。
歌まで作って勝手に盛り上げてた国は、他になかttのかも(w

35 :奥さまは名無しさん:03/01/25 20:45
設定は魅力的だよね。
基本構造は後の「UFO」に引き継がれてる部分もあると思うし。
日本のアニメが培ってきたような連続物シナリオのノリで、もっと
ドラマチックに作り直せば、意外といけるかも。

とりあえずスカーレットは>>26のシチュエーションを受けて、
「コピーとしての自分」の存在にアイデンティティの危機を抱えている。
ミステロンの地球要人総ロボット化計画はシリーズ通して着々と進行
して行き、スペクトラムは孤立無援の戦いへと追い込まれていく。
苦悩を抱えつつも、激しい戦いの中でブルー大尉との男の友情や
ディスティニー・エンジェルとの愛を育みながら自我を確立して行く
主人公スカーレット。
そして最終三部作のクライマックスでは、夢オチではなく本当に
クラウドベースが壊滅の局面を迎え、スカーレットたちは絶望的な
最後の決戦へと向かう。
命を賭した彼らの活躍によって、ミステロンの地球人に対する誤解は
解け、有効にまでは至らぬものの、もう少し人類の文明を見守って
みようという事になり、地球は救われるのだった…

いや、確かに安っぽいけどさ(w

36 :奥さまは名無しさん:03/01/25 20:54
つーかエンジェルはマジかわいい フランス訛りでしゃべってんのがよかった

37 :奥さまは名無しさん:03/01/25 21:04
「えすわいじー」って聞こえるんですけど、
あれは本当はなんて言ってるんでしょうか?>オリジナル版のエンジェルオネータマ 

38 :奥さまは名無しさん:03/01/25 21:08
>>37
「SIG」
Spectram is Greenの略。

39 :奥さまは名無しさん:03/01/25 21:25
スペクトラムの隊員がかぶっている帽子がカコワルイ。
ホテルとかの駐車場の整理係がかぶっている帽子に似ている。

40 :奥さまは名無しさん:03/01/25 22:38
>>39
激しく-SIR-!

41 :奥さまは名無しさん:03/01/25 22:45
>>38
Thanks.
意味は「了解」のようなものかと思うが、
なぜスペクトラムが緑なのかと小一時間。


42 :奥さまは名無しさん:03/01/25 23:01
「スティングレイ」 WASP ”P・W・O・R”
「サンダーバード」 国際救助隊 ”F・A・B”
「キャプテン・スカーレット」 スペクトラム ”S・I・G”


43 :奥さまは名無しさん:03/01/25 23:02
>>41
 意味はそのとおり。で「緑」の件だが、基本的に信号と同じ。
つまり、日本では「青」とよばれているのが向こうでは「緑」
( Green )なワケ。だから、SIGと逆の意味の場合はSIRと言う。
もちろん、Rは Red ね。

44 :奥さまは名無しさん:03/01/26 00:34
>>29
少年ブックに連載された漫画では、最終回クラウドベースで火星のミステロン基地まで攻撃しにいくし。
【宇宙大戦争】に恥じない内容だった。
ちなみにミステロンの正体は火星の運河だった・・・。

45 :奥さまは名無しさん:03/01/26 02:52
>>31
 そういえば、日本語版主題歌、内容がかなり違っていたなぁ。
「宇宙の基地から」って、クラウド・ベース(スペクトラム基地)
は大気圏内じゃん。
「宇宙の果てまで」って、行ってねーよ。太陽系から外にさえ出て
いないってのに。

46 :奥さまは名無しさん:03/01/26 02:58
>>33
 ネタにマジレスするのもなんだが、イギリスでは提供スポンサー
は違うヨ。

47 :インターネットが重い…:03/01/26 03:01
>>44
 それって、日本の漫画家が作った独自の世界でしょ?
オリジナルとは全然関係ない。
 そういえば、日本の漫画家が作った独自世界のキャプテンスカー
レットって、スカーレットとサリー・エンゼルが仲良かったりした
らしいな。彼女は日本人って設定だったから、日本の漫画ではよく
登場していたみたいだ。

48 :奥さまは名無しさん:03/01/26 03:18
>>44
おおっ!ナンという壮大なエンディングじゃ!!日本人のSF漫画の発想ってスゴイ!

だから、そのノリでやった和製人形特撮「Xボンバー」はヨーロッパでヒットしたのに…。
日本ではサッバリだったけどさぁー。

49 :奥さまは名無しさん:03/01/26 04:00
不死身のミステロンが、なぜブラック大尉を許さないのか‥‥。

基地だってすぐ元通りなんだし、
かんべんしたれや(w

50 :奥さまは名無しさん:03/01/26 08:38
日本でヒットを狙うなら、闘うオネーサン系のストーリー展開に汁。
フィギア系の関連商品の売上も期待できるゾ っと。

ttp://members.tripod.com/chris_bishop_ca/destiny.html

51 :奥さまは名無しさん:03/01/26 08:41
>>49
すぐに許したら、2〜3話でシリーズが完了してしまいます。

52 :奥さまは名無しさん:03/01/26 14:00
>>39
あのユニフォームは、ホテルのベルボーイだよな。
荷物を運んでもらったら、チップを1$あげよう。

53 :奥さまは名無しさん:03/01/26 14:06
表情が無愛想で不愉快だから、チップは無しだ。

54 :奥さまは名無しさん:03/01/26 16:44
>>36
Destiny Angelはパリ生まれの設定になっている。

で、声優さんはElizabeth Morganさんという人で、Rhapsody Angel
をかけもちで担当していた。Destinyのパートはフレンチアクセント、
Phapsodyのときはブリティッシュアクセントと使い分けていたらしい。
器用だなぁ。

55 :奥さまは名無しさん:03/01/26 21:37
>>14
>後継番組としてそれを引き継ぐべきだったこの作品が、あえてそういう
>基本ラインを外して、クールなシナリオで見せて行こうとしたのが、
>子供番組としてはそもそもの間違い。
 そうだね。
まぁ、強いて制作側の言い訳みたいなことを言うと、サンダーバー
ドの第2シーズンを製作するように言われたのに少しするとそれが
キャンセルされて、新番組を作るように(しかも放送は翌年を予定
している)って言われて、急遽新番組の企画を考え、製作を開始し
なければならなくなったからねぇ。(製作途中だった分も含めて、
既に作られていたサンダーバードの第2シーズン6本は、放送され
たから良かったけどね。)

 結局、キャプスカの第1話を見ると、映画版サンダーバードから
流用されている物がいくつか分かる。エピソードの冒頭、火星を探
索していたのは、ゼロ・エックス号の探検車だった(日本語版では
翻訳されていなかったけど、英語版ではセリフの中でハッキリとゼ
ロ・エックスと言っている。)し、火星にいた未知の生命を地球人
が攻撃してしまい、反撃されてしまう。(ミステロンの復讐も反撃
の一つと考えて良いだろう。)

 結局、地球人側が間違った行動をとった結果の相手の復讐、が話
の中心なんだから、人気が出るワケが無いよな。

56 :奥さまは名無しさん:03/01/26 22:04
"The Mysterons...sworn enemies of Earth...possessing the ability to recreate the exact
likeness of an object or person...but first they must destroy. Leading the fight, one man
fate has made indestructible. His name...CAPTAIN SCARLET."

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 22:09
行くぞ僕らのエース。宇宙の基地から、キャプテン・スカーレット。
目指すは、ミステロン。見えない敵なんか怖くない。
それ行くぞ。SIG。ロボット光線打ち破れ、キャプテン・スカーレット。♪

<おまけ>
【海底大戦争】スティングレー。

58 :奥さまは名無しさん:03/01/26 23:13
ダダン ダン ダダダダンッ!♪

59 :奥さまは名無しさん:03/01/26 23:15
スカーレットよりブルーのほうがキャラとして魅力あると思ふ。

60 :奥さまは名無しさん:03/01/27 00:45
>>59
そりゃストレイカー指令だもん。
(人形のモデル&声優)



61 :奥さまは名無しさん:03/01/27 00:56
今、DVD(英語版だけど)の1話2話を見てるんだけど、この辺の話の
クライマックス部分のアクションは本当に凄いなあ。
1話の後半、スカーレット&大統領の車とそれを追うブルー大尉、
上空から支援するエンジェル機の駆け引きが立体的に描かれ、
やがて目もくらむ高さのロンドンタワーの頂上へ…
螺旋通路の追跡劇を経て、頂上の高度感と遠景による空間の広がり!
特撮ショットと人形ショットが縦横無尽に入れ替わり、ロングショット、
主観ショット、見下ろしのカットなど必要な絵が全て入ってる!
凄まじく緻密に設計された画面展開だと思う。
2話の巨大機と追跡戦闘車のチェイス(バーストし転がる車輪!)も
壮絶な迫力で、いわゆるITC物の特撮ショットとしては、この辺が頂点
なのではなかろうか。

このテンションが最後まで続いてくれればなあ・・・
人間部分での(あまり面白くない)サスペンスばかりが前面に出てきて
メカアクションはどんどん少なくなってしまったのが惜しまれる。

62 :奥さまは名無しさん:03/01/27 21:58
>>57
さりげなく間違ってるところが、なんとも…

63 :奥さまは名無しさん:03/01/28 00:10
約30年前のTV放映時にリアルタイムで観てました。

それなりに楽しんで見てましたが、子供心にも
回を追う毎に浦野光氏のナレーションが過剰気味に
なって行ったのはハッキリと分かりました(笑)。

「……と、スカーレットは言った」

やはり当時からストーリーが訳分からんと言う声があったんでしょうな。

加藤精三氏の「俺はミステロンの下僕、ブラックたあいだぁ」も
印象深かったっス。

レーザーディスク持ってるので取り敢えずDVDはパス。
頼むから「ジョー90」と「ロンドン指令X」出してくれっ!

64 :奥さまは名無しさん:03/01/28 01:24
>>63
ある程度知名度のあるスカーレットの売れ行きでアレだから
難しいんじゃないかなあ。
吹き替えにこだわらなければ、海外版を購入と言う手もある。
英国では「ジョー90」はすでに出てるし、米国では2月に「宇宙船XL5」
も出るようだ。「スーパーカー」のリリースの予定もあると言う話だから
ネタが無くなったら「ロンドン指令X」も出るかも(w

65 :奥さまは名無しさん:03/01/28 04:17
>>64
な、なんと!XL5がぁー!
折れ、いつの間にかS・マリオネーションは特撮よりも
本編の人形劇の方に興味持っちゃってるんで・・・。
宇宙船XL5はエモーションのビデオと第2,3回だったか
ワンフェス(当時は浜松町でやってた)で観ただけだけど
幼稚っぽいけど人形劇としては結構面白いヨ!

キャプ・スカじゃないけどこのスレでは多めにみてクレ!!
サンダーバード・スレにはウルサイ奴がいるが・・・(w

66 :奥さまは名無しさん:03/01/28 16:00
>>65
「スーパーカー」と「XL5」は白黒だし、さすがに見る機会がないからねえ。
漏れもエモーションのオープニング集と「スーパーカー」を1,2本だか
字幕のビデオで見たことがあるきりだわ。

この辺はメカ物と言っても発進シーンくらいで、後は人形芝居による
冒険がメインなんで、「サンダーバード」なんかに比べるとさすがに地味。
でも「スーパーカー」の「エンジン1点火! ドワッ! エンジン2点火! ヴォワッ!」
とか「XL5」のレールで加速しての発進シーンとか既に片鱗は見られるね。
「スティングレイ」なんかもそうだけど、「スカーレット」以降のリアルな人形
によるシリアスなドラマではなくなってしまった素朴な楽しさがあって
この頃のSマリオネーション物も味わい深いよなあ。

ちなみにLDの時は「スティングレイ」の途中で不人気のためリリース中止です(泣

67 :奥さまは名無しさん:03/01/28 17:05
>>65
米国Amazonの「XL5」予約。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00007J6DN/qid%3D1043740783/sr%3D11-1/ref%3Dsr%5F11%5F1/002-6595927-5233629

米国版の方が英国より早く出るなんて!とユーザーが喜んでるね。
まあこれと「スーパーカー」についてはカールトンがDVD化の方針を
決めてるそうなんで、遅かれ早かれ英国でも出ると思う。

ちなみに米国DVDはリージョンが1なので、そのままでは日本の
プレイヤーでは見られない。
英国はリージョンが2で日本と共通だからプレイヤーにかける事は
できるけど、PAL方式なのでテレビに映らない(パソコンなら視聴可能)。
おいらはリージョンフリープレイヤーとパソコンを駆使して全世界の
DVDを見られる態勢を確保しとります。

68 :奥さまは名無しさん:03/01/28 17:10
あんなにたくさん女が出てるのに誰にも萌えないというのは……。
みんな無個性でロボットみたいなんだもん。

69 :奥さまは名無しさん:03/01/28 17:58
>>68
原語では仏語訛りで喋ったり、それなりに個性付けてるんだけどね。

でもエンジェルは、キレイ所が団体で真っ白なスーツをまとい先鋭的な
攻撃機の編隊に乗り組んでるというシチュエーションにまるごと萌える
ものだと思う。あの時代には物凄く先進的だった。
確かに個々人を掘り下げるエピソードはそんなに無いけど。

個人的には「モデルスパイ」のエピソードがお勧め。

70 :奥さまは名無しさん:03/01/28 19:22
いまなら、エンジェルはめちゃ人気出て、エピソード満載だろうに。Space1999や
スタートレックでもあそこまで女性の活躍の場はない。

71 :65:03/01/28 21:23
>>66
オイラもスティングレイのLDのリリースの中止には泣きマスタ(T_T)
サンダーバード・スレだったか、スティングレイの日本吹き替え版
の悪乗りぶりが不評を買いまくってたようですが、オイラはあのノリ
激しく( ・∀・)イイと思ってマス。
>>67
悩みマスなぁ〜英語はサッパリだし…。(ワンフェスの上映会ももち英語デスタ)
バカなので海外通販はビビリます!でも「プリズナーNo,6」のサントラCDは
阿保なオイラでもアッサリ買えたので(しかも一週間もしない内に来マスタ!
本当に海外通販だったのか???)一発逝ってみましょうかねぇ〜(w


72 :奥さまは名無しさん:03/01/28 21:53
なんかITC作品の主題歌集のLD持ってたなぁ・・ スカーレットの日本版主題歌すさまじかった(w
スペース1999は日本版の方がかっこいいけど

73 :奥さまは名無しさん:03/01/31 09:46
>>72
俺ももってたよ。広川のナレーションだよね。
人に預けたまんま返してもらってない。

74 :奥さまは名無しさん:03/01/31 14:30
>>63
ナレーターは城達也さんネ

75 :奥さまは名無しさん:03/01/31 21:14
全然出番ないのに、マゼンタの声は広川太一郎。
なんという贅沢なキャスティング。
当時はまだ新人だったの?


76 :奥さまは名無しさん:03/02/01 21:57
サリーエンジェルだけ普段着姿が無くて いつも制服

和服かチャイナドレスきぼーん

77 :奥さまは名無しさん:03/02/01 22:13
ダダン ダン ダダダダンッ!♪

78 :奥さまは名無しさん:03/02/01 23:18
>>76
 ___
[_S_ ]_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ´∀`)  < 本名がチャン・カンでも SIG!
( ¶ = )つ  \__________
| | |
(__)_)

79 :奥さまは名無しさん:03/02/02 00:49
ヽ(`Д´)クワワァァァン

コロンビアはミステロンに撃墜されますた。

80 :奥さまは名無しさん:03/02/02 00:53
>>78

レギュラー マンタン 頼むよ。 現金で。
あ、灰皿は大丈夫だヨ。

81 :奥さまは名無しさん:03/02/02 00:57
テレビで放映された時、エンディングの曲に日本語の歌詞がついてなかった?

82 :奥さまは名無しさん:03/02/02 02:24
頑固一徹なホワイト大佐萌え

83 :奥さまは名無しさん:03/02/02 22:07
そもそもスペクトラムて何のための軍隊だったんだ?
ミステロン呼び込んだのスペクトラム自身ジャン

84 :奥さまは名無しさん:03/02/03 16:31
>>83
スペクトラム組織 SPECTRUM ORGANIZATION

2065年初頭、世界は世界政府によって統一、運営されていたが、いまだ未知の海底世界、
世界政府に加入せず対抗する一部のアジアの政府と山賊人種べレズニックの存在など
いくつかの問題を抱えていた。それに対する安全保障機構として、世界海底安全パトロール
WASP、世界秘密機構USS、世界連合空軍WAAF、世界宇宙パトロールWSP、地球防衛軍
OSDなどを保有していたが、それらの組織を超えて世界の平和に維持を目的とする特殊軍隊
組織が必要となり、世界大統領直属の安全保障機構軍スペクトラムの設立となった。
3月から5月にかけて300名の隊員を選抜、そして有望な10名の行動隊員が決定され、スペクト
ラムは2065年9月28日に安全保障機構軍として発足した。

ところが、2067年の火星探検でミステロンの火星基地を誤射、彼らを敵にしてしまって2067年7月
10日に地球を防衛する組織として正式に生まれ変わった。

        ─朝日ソノラマ サンターバード写真集すばらしきアンダーソンSFTVの世界 より─

要は何ですナ、アナタのおっしゃる通りミステロンとのファーストコンタクトでの大失態の責任を取り
事後処理機構に成り下がった世界的DQN組織ですナ!(w

85 :奥さまは名無しさん:03/02/03 17:17
DQNなスペクトラムにくらべ、毎度毎度きちんと予告してくれる
ミステロンは真のスポーツマン。

86 :奥さまは名無しさん:03/02/03 19:08
>>84
スカーレット、ブルー、ブラック、グレー、オーカー、ブラウン、マゼンタ、グリーン、コンチェルト、シンフォニー、ファンタジー、キャロル、サリー。
ホワイト大佐を除いても13人いてるけどね・・・。

87 :奥さまは名無しさん:03/02/03 19:23
事実本編劇中でもスペクトラムは地球軍総司令部の高官達には頭が
上がらない様な演出がなされていたね。特にワード総司令の態度の
デカさは彼の性格だけではないような感じ・・・。
察するに少なくとも地球軍総司令部は大失態をやらかしたスペクトラム
に、世界政府大統領直属のエリートの無能さと憤りの念を抱いていた
に違いない!

88 :84:03/02/03 19:34
>>86
鋭い突っ込みに無理やりこじつけさせてもらいますと(^^ゞ

ブラックとブラウンは欠員、グリーンはクラウド・ベースの留守居役って事で(^_^;)

89 :奥さまは名無しさん:03/02/03 21:02
スペクトラムの隊員服は着ていなかったけどキャプテン・インディゴってのも
居たナァー、その後は10名枠に捕われなくなったのか?本当に忙しくなっ
ちゃった訳だし・・・。
それにしてもスペクトラムは地球軍に迷惑かけっぱなし!各主要施設の
警備では殆ど何も出来ず、コンコードミサイル基地では世界海軍に助けられ
ているのに、ミステロンシャンペンで酔っ払っているとはいえ、アトランティカ
海底基地を爆撃してしまうという大失態!!

90 : :03/02/03 22:25
ここスレに感化されて、先ほどamazonでDVDBOX注文してしまった。
あ、はいはいご忠告ありがとう。もう注文しちゃったから…。

91 :83:03/02/03 22:55
>>84
ふむふむ、100年後も紛争は絶えんちゅーことやね

>>85
ミステロンって趣味で報復してないか?

92 :奥さまは名無しさん:03/02/03 22:58
ダダン ダン ダダダダンッ!♪

93 :奥さまは名無しさん:03/02/04 04:17
>>90
ご愁傷様デス!(w
・・・・でも、ほらっ!趣味の上での参考文献資料としての
価値は大いに有る訳で・・・。

94 : :03/02/04 10:17
スレとは関係ないんだけれど、カーペンターズの
前身、スペクトラムってバンド名なんだよね。
67年結成だったかな。
まあ日本のスペクトラムの方がいかにもだが…。

95 :奥さまは名無しさん:03/02/04 14:55
“イカした”60年代ファッションのモダンなスペクトラム施設内

ホワイト   >何事だ!・・・
        >私の椅子が気に入ったようだな。
スカーレット>はい・・・ぁ・・いいえ!!
ホワイト   >ここはスペクトラム基地だぞ!ホテルのロビーなどではない!!
       ♪─────────♪
       >よく聞こえるな、まさか基地のアンプを使ってるんじゃないだろうな!

スペクトラム隊員はたるんどるナ!大佐に内緒でシャンペン・パーティーはするし
命令違反は四六時中!!(w

96 :奥さまは名無しさん:03/02/04 15:53
>>90
漏れも買ったよ。
一日一話、マターリ見てる。

97 :奥さまは名無しさん:03/02/04 19:55
>>84
ありゃりゃ、WSPも絡んでたのか。
WASPがらみだと確かグリーン少尉がスティングレイの開発に関わっていたと
思ったけど、こうなるとファイヤーボールXL5絡みの人間もいそうだなあ。

98 :奥さまは名無しさん:03/02/05 08:11
近くのコンビニでコナミの食玩が今だに10個ほど売れ残ってるんすけど買い占めるべきでしょうか?

99 :奥さまは名無しさん:03/02/06 00:51
↑漏れ、これ見たことない。
追跡先頭車と食らう度ベースはほすぃ。

100 :奥さまは名無しさん:03/02/06 06:36
クラウドベースはウルトラマンガイアがパクってたね

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)