5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 8

1 :名無しより愛をこめて:02/11/02 23:53 ID:iG0tfwXL
空想科学研究所
http://www.kusokagaku.co.jp/top.html

山本弘のSF秘密基地(FAQ、初版の正誤表、専門掲示板、読本4や連載の批判あり)
http://homepage3.nifty.com/hirorin/index.htm

悪質荒らしコテハン「だーす」については↓を参照の事。
http://www.nurs.or.jp/~nspixp/eitaro/index.html
徹底無視、徹底放置でお願いします。

過去ログ
空想科学読本VSすごい科学で守ります!
http://natto.2ch.net/sfx/kako/1012/10123/1012379764.html
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 2
http://natto.2ch.net/sfx/kako/1020/10203/1020393073.html
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1022844207/(html待ち)
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 4
http://natto.2ch.net/sfx/kako/1025/10258/1025866968.html
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 5
http://natto.2ch.net/sfx/kako/1031/10314/1031459256.html
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 6
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1033058967/(html待ち)
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 7
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1034260429/



2 :名無しより愛をこめて:02/11/02 23:54 ID:iG0tfwXL
あとはよろしく。


3 :名無しより愛をこめて:02/11/03 03:22 ID:oYYUCeIv
>論点ずらしの実例 投稿者:櫟田数学科雄@昏睡中  投稿日:11月 3日(日)01時13分41秒
>
>781:
>|「n→∞としたときのΣ(1/(2^n))の極限は1である」なのだけどね。これを簡単に1/2+1/4+1/8+…=1と書くと[後略]
>……これに
>> 言いたいことはわかるけど、もっと正確に書こうね。
>とツッコんだら
>808:
>| じゃあ正確にキミが書いてよ。文字だけで書くのは面倒なのだよ。それに日本語で「極限」という
>| 言葉を書きたかったのでね。なぜなら上と同じように「分からない人間に説明しているのだから」なのだ。
>……これが論点ずらし。

ずらしてないと思うけどなぁ。ちゃんとキミの指摘した事に対してレスしてるだろ?
1万歩譲って「いいわけ」とか言われるならまだわかるがね。「論点ずらし」ってどんな意味で使ってんのかねぇ。(w



4 :名無しより愛をこめて:02/11/03 03:23 ID:oYYUCeIv
> 2chで「文字だけで書くのは面倒」なのはわかるけど、わざわざ〈どう解釈しても不適当な表現〉をする必要はありません。
> 「n → ∞ としたときの等比級数 1/2+1/4+1/8+…+1/(2^n) の極限は 1 である」
>で十分じゃない?

だからもともとが「1/2+1/4+1/8+…=1ではない。…は無限に1に近づく事を示してるだけで、イコールではない。」とか
いう人相手の話をしているのだよ。「0.999…=1」の…と記号が一緒なので、同じように泥沼になるといやなので避けたかったの。
まったく人の苦労も知らないで…。もっともΣを使ったところで同じなんだけどね。しかし同じだと分かる人ならば、
そもそもこのような疑問も持たないのだよ。繰り返しになってしまうけどね。

> そりゃ、ふつうの読者は
> n
>  1/(2^i) → 1 as n → ∞
> i=1
>と
> ∞
>  1/(2^n) = 1
> n=1
>と混同したtypoだろうと推測して、補完して読むけど、例えば



5 :名無しより愛をこめて:02/11/03 03:23 ID:oYYUCeIv
混同していないねぇ。混同しているのはキミだろうね。手間を掛けて書けば

       n
{ lim   { Σ { 1/(2^k) } } }=1
 n→∞  k=1

となるだろうね。でlimの部分を日本語で書いたのだよ。Σのkやnの書き方をはしょっているが、そもそも

> ∞
>  1/(2^n) = 1
> n=1

の意味なら「極限」ってことばは出てこないね。そして


{Σ { 1/(2^k) } } } =1
k=1

とは
       n
{ lim   { Σ { 1/(2^k) } } }=1
 n→∞  k=1

のlim部分が暗に略されているだけなのだ、ということがそもそも言いたいことなのだよ。
無限の絡む演算はすべて極限で扱わなければ扱えないという話をしているのだよ。わかる?


6 :名無しより愛をこめて:02/11/03 03:23 ID:oYYUCeIv
> n
>  1/(2^n) = n / (2^n)
> i=1
>のつもりだと曲解すれば、「n → ∞ としたときの極限は 0」なんですよね。

あまりそういう解釈はしないだろうね。Σつかう意味ないし…単にnを掛ければいいだけだから。

> 「分からない人間に説明している」つもりなら、なおさらこういう点は厳密に書かないと駄目。

前回の書き方が不明瞭だったね。言いたいことは

 limの部分を日本語で書いたことは分からない人間向きにあえて使った表現。
 Σのk=1辺りの書き方を端折ったのは、文字で書くのが面倒だったから。つまり単なる手抜き。

ということだ。キミは最初「> 言いたいことはわかるけど、もっと正確に書こうね。」としかいわなかった。
だからキミが何に対して指摘をしているのかが分からないから、

| じゃあ正確にキミが書いてよ。文字だけで書くのは面倒なのだよ。それに日本語で「極限」という
| 言葉を書きたかったのでね。なぜなら上と同じように「分からない人間に説明しているのだから」なのだ。

という説明になったのだよ。キミの「もっと正確に書こうね」という何をいっているのか分からない
指摘に、結果的に俺はずいぶんと的確に答えていると思うけどね。要は「もっと正確に書こうね」という
不鮮明な発言は単に一往復分の無駄なレスを増やすだけなのだよ。俺に文句をつけている暇があるなら、
自分がまず的確な記述をするんだね。


7 :名無しより愛をこめて:02/11/03 03:23 ID:oYYUCeIv

で、「論点はずし」の好例を挙げてあげよう。もともと「論点ずらし」について言い出したのはキミだ。

|>| 俺が間違いだとあれこれ節操なく指摘したあげく何一つ俺の反論に再反論できず、沈黙してしまったわけだが(w
|>……ありゃりゃ? 「反論」できないから、ああいう論点ずらしと罵倒に走ったと思ってましたが。

つまりキミは2体問題の話題で俺が「論点ずらし」をしたと主張したわけだ。それを受けて俺は

|論点がどうずれたかも説明できない人間が相手を論点ずらしだというのは、それこそ逃げだろうね、と以前も言ったと思うんだけどねぇ。
|で、キミがそれを説明できない理由も教えてあげたろ。それを説明すると自分(キミ)の方が論点をずらしていたことがばれてしまうから、なのだよ。(w
|それでなければ、俺がどのように論点をずらしたかを白日の下にさらして俺の悪行を叩いたらいいんじゃないかい(笑

と、それならその部分を指摘して見ろ、と述べたのだね。もちろんキミの主張に対してだ。つまり2体問題の話題だね。

それに対してキミは上記で主張していた2体問題に関して俺が論点ずらしをしたか否かには触れず、
新たに「論点ずらしの実例」をゼノンのパラドクスの話題から持ち出してきた。つまり

 俺が2体問題の話題で論点ずらしをしたか否か

という論点を

 俺がゼノンのパラドクスの話題で論点ずらしをしたか否か

にいつの間にかすり替えているのだ。これをまさに「論点ずらし」というのだよ。(大笑


8 :名無しより愛をこめて:02/11/03 03:40 ID:oYYUCeIv
>愛 投稿者:井戸の底  投稿日:11月 3日(日)02時36分41秒 t02-84d3bb.nagoya2.pop.isao.net
>
>「愛」が話題になってるのでちょっと・・・
>
>「愛している」ことは免罪符にはならないッスよ。
>簡単な例では、「ストーカー」とか。
>
>そもそも愛しているものの醜悪な部分を公表することに、
>積極的になれる方なんているんですか?
>
>愛することはけっこうですけど、
>表現方法に問題があれば、不愉快に思われてもしゃぁないかと。

はぁ…醜悪か否かが人それぞれなんだけどね。つまり山本言うところの

| オタク、特に特撮マニアというのは自虐的なところがあって、何人か集まると「あの場面にすごいミスがある」とか
|「あの話はめちゃくちゃだ」とかいう話題で、笑いながら盛り上がることがよくあります。
|もちろん嫌いだから言ってるんじゃなくて、好きであるがゆえに詳しく知り、詳しくツッコんで楽しめるわけです。

と柳田がやっているウルトラマンの大便云々の話を比較して、一方は許され、他方は許されない、あるいは両方とも
許される、両方とも許されない、とする根拠や基準の定義に山本派も柳田派も苦しんでいるのだということが見えてい
ないんだろうね。


9 :名無しより愛をこめて:02/11/03 03:40 ID:oYYUCeIv

結局山本は、愛があるとかないとか、作品を馬鹿にしているか否かとか、好きでやってるからとかいないとか、
次々にこじつけているが、突き詰めれば「作品をよく研究しているか否か」だけが許されるか否かの基準なのだよ。
これ以上でもこれ以下でもない。「愛があればよく研究するはずだ」とか「作品を肯定的に解釈するのがSF考証だ」
とか何とかあれこれ言っているが、ぜ〜んぶ本質的な理由ではない。山本の基準とは純粋に「作品に対する
知識と研究の深さ」なのだよ。

「それを基準に評価すると読本はゴミである」と山本が主張するのなら、まあ俺は賛成はしないが、特に
反対もしない。山本も自分の主張に自身があるなら、どうどうとそれ*だけ*を根拠に読本をこき下ろせばいい。

ところが不思議なことに山本は、それにあれこれ付帯的な理由をつけようとするのだ。それが上で言ったような
愛だのSF考証だのなのだ。きっと山本も作品の設定に関する知識と研究の深さだけを基準にすることに、
どこか後ろめたい気持ちがあるんじゃないのかねぇ。(笑



10 :名無しより愛をこめて:02/11/03 04:16 ID:m5MsEHRd
>(無題) 投稿者:十一郎  投稿日:11月 3日(日)03時54分14秒 user017.ehm.enjoy.ne.jp

>>井戸の底さん
>柳田氏にも、せめてストーカーくらい愛があればねえ(笑。
>対象に対して勘違いする点では当たっているかもしれませんが。
>もともと自分からは映画を見ずに仕事で見て、それでもし愛しているとか言うのなら「結婚詐欺師」みたいなものでしょうか。
>しかも「愛している」とか言うのが口からでまかせだとバレバレな・・・

もはや山本板の議論は理屈も何もない単なる誹謗中傷に成り下がりました(w

11 :名無しより愛をこめて:02/11/03 04:49 ID:myher+6b
>過去ログを読むのが面倒なら、たぶんキミには知る必要もないよ。
俺にもそんな人に説明する気もないし。ま、ご縁がなかったと言うことでさようなら。(w

まあまあそう言わずメカAGLAくん、ここは親切といきましょうよ。

何が主張したいのかの説明ぐらい本人なら簡単でしょう。
あるいは過去ログのどの辺りを読めば分かるか教えてくれてもいいですよ。
膨大な過去ログのどこからキミの書き込みが始まってるのかもわからないですから。



12 :名無しより愛をこめて:02/11/03 05:16 ID:oYYUCeIv
>>11
キミに親切にすると何かメリットがあるのかい?
例えばキミと何か楽しい話ができるとか(w
キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれてたまたま俺もその話に
興味があれば話そう。すでに過去ログにある話ならその場所を示そう。
しかし何の目的もなくてただ説明しろなんて要求に応じる必要を感じないね。

13 :名無しより愛をこめて:02/11/03 07:21 ID:myher+6b
まあ、落ち着きたまえよ。メカAGLAくん。
キミが楽しめるかどうかはキミの主観だから分からないが、ここは誰でも利用できる掲示板だよ、損得勘定だけ考えるのもどうだろうか。

あまり気乗りしないが、キミがうっとうしいと思えば敬語も止めて、こうしてキミに合わせた文体にもしよう。
それでも嫌なら義務も何も無いんだからしょうがないがね。

それとキミが過去ログを読むよう進めたとしても、キミがコテハンを使用しないんでどれがキミの意見か非常にわかりにくい、
その上ここの反論が別のBBSにあったり、その再反論がまたこっちに書かれていたり、
ちょっと考えればわかると思うけど、事実上後からノコノコ来た者には話の流れがさっぱり分からないんだよ。

おそらく、キミとやり取りしている相手と随分前からのROM者以外はみんなそうだと思う。
事情がわからないからこそ、ここへ書き込むのに二の足を踏んでる人もいるかもしれないじゃないか。
ここでキミがどういった主張をしたいのかを一度説明しておく事は、その以外の人間がこのスレを利用しやすくするためにも有意義だと思うんだがどうだろうか。
なにしろここはキミ専用のスレではないのだからね。



14 :名無しより愛をこめて:02/11/03 07:24 ID:WviRKv/0
13はただの荒らしと思われ。
無視が一番。


15 :名無しより愛をこめて:02/11/03 07:47 ID:WviRKv/0
数学科雄の醜悪さがますます増していってるなあ。
おかしな形容詞をつけて人のことを呼ぶのは、やっぱり「誤りなき偉大な会長様」ってかんじで山本を崇拝してる裏返しなんだろうね。

「戦後」の意味が「太平洋戦争後」でないとすればいつなんだか・・・と考えててわかった。
数学科雄にとっては、きっと「ベトナム戦争」後が戦後に違いない。
それなら確かにアトムは戦前だわ(w
もしくはガンダム「1年戦争」以前はずっと戦前なのか?

どちらにしても、感覚が漏れとは違いすぎる。
キチ○イにはついていけんとオモタ。

16 :名無しより愛をこめて:02/11/03 08:13 ID:myher+6b
荒らし?根拠がわからない。

17 :名無しより愛をこめて:02/11/03 08:45 ID:XwgD707O
>>12
自分の説明の不備を突かれると「素人さんにもわかるように書いているから正確さは犠牲にしている」と言い、
実際にわからないところがあるので教えてくれと言われると「説明するつもりはない」か。

18 :名無しより愛をこめて:02/11/03 09:20 ID:t9+n9j92
>>17
まぁ、前スレ>>813

>メカ君は基本単位と組み立て単位とか次元解析とか知らないのでしょうね。次元解析を知っていたらm/s^2とN/kgで単位が合わないなんて言わないし・・・Jとcal・・・(w

なんて言う、誰が見ても真っ当な意見に前スレ>>815

>そもそもこういう理屈もなにもすっ飛ばして相手の発言が間違いだとだけい言って捨てる人間に「議論のなんたるかを知らないのでしょう」などと言われたくないですな。

としか言えないのですから、推して知るべしですな。m/s^2とN/kg・・・爆藁

19 :名無しより愛をこめて:02/11/03 10:43 ID:XwgD707O
>例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。

(m/s^2)/(N/kg)という単位にどんな意味があるのか?
というかNを理解していたら、こんな単位は考えられない。

> 力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)

何故9.8で割っているのか?
力(kg重)=質量(kg)*重力加速度(9.8m/s^2)となって9.8を掛けなければならない現実の物理学とは明らかに違っている。

>この時上記の係数(9,8)が1になるような力の単位を新たに作った。
>それがニュートンである。

「1kg重=9.8kg・m/s^2」が「1kg重=9.8N」となると、どの9.8が1になるのか?

メカ氏にはこの辺をハッキリさせていただきたいものですな。

20 :名無しより愛をこめて:02/11/03 10:59 ID:Vv/i5E9s
>16

「新規参加したいが過去ログを読みたくないから要点を纏めてくれ」
この時点で教えて君&厨房確定。
その要求が無視されると、スレの話題に関係ない連続カキコ(長文込み)
荒らし認定。
何等問題は無いな。

21 :名無しより愛をこめて:02/11/03 11:02 ID:oYYUCeIv
>>17
>自分の説明の不備を突かれると「素人さんにもわかるように書いているから正確さは犠牲にしている」と言い、
>実際にわからないところがあるので教えてくれと言われると「説明するつもりはない」か。

むちゃくちゃだね。まったく文章を読んでいないのだね。


22 :名無しより愛をこめて:02/11/03 11:04 ID:Vv/i5E9s
>山本の基準とは純粋に「作品に対する
>知識と研究の深さ」なのだよ。

えー?他にも基準はあると思うけどな。
「対象の作品がヒットしている」
「対象が適度に小物/故人であり、批判しても自分の立場が危うくなることは無い」
「対象の作品が気に喰わない」
(研究の深さとは別。例えば創竜伝は山本が盲愛しているので対象からは外れる)

てのはあるでしょう。

23 :名無しより愛をこめて:02/11/03 11:06 ID:oYYUCeIv
>18

>>メカ君は基本単位と組み立て単位とか次元解析とか知らないのでしょうね。次元解析を知っていたらm/s^2とN/kgで単位が合わないなんて言わないし・・・Jとcal・・・(w
>
>なんて言う、誰が見ても真っ当な意見に前スレ>>815

いいや。実に不健全な意見だねぇ。間違いだという部分を指摘もせずに間違いだというところが。

>>そもそもこういう理屈もなにもすっ飛ばして相手の発言が間違いだとだけい言って捨てる人間に「議論のなんたるかを知らないのでしょう」などと言われたくないですな。
>
>としか言えないのですから、推して知るべしですな。m/s^2とN/kg・・・爆藁

ラルフ124C41+となんか寸分違わぬ内容だね。つまりキミはラルフ124C41+ってことですな。(w

24 :名無しより愛をこめて:02/11/03 11:16 ID:oYYUCeIv
>19 :名無しより愛をこめて [mailto:sage]:02/11/03 10:43 ID:XwgD707O
>>例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。
>
>(m/s^2)/(N/kg)という単位にどんな意味があるのか?
>というかNを理解していたら、こんな単位は考えられない。

同じ事の繰り返しだねぇ。キミの発言は「分かっていれば〜という発言はしないはず」という
中身のないものばかりだね。

>> 力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)
>
>何故9.8で割っているのか?
>力(kg重)=質量(kg)*重力加速度(9.8m/s^2)となって9.8を掛けなければならない現実の物理学とは明らかに違っている。

わはは。キミの表現を借りれば「わかっているならこんな発言をしない」といおう。
「質量(kg)*加速度(m/s^2)」は力(N)だろう?力(N)と力(kg重)を換算するにはどうするね。1Nは何kg重だい?(w

>>この時上記の係数(9,8)が1になるような力の単位を新たに作った。
>>それがニュートンである。
>
>「1kg重=9.8kg・m/s^2」が「1kg重=9.8N」となると、どの9.8が1になるのか?
>
>メカ氏にはこの辺をハッキリさせていただきたいものですな。

ん?kg・m/s^2=Nなのだからそれでは何も変わらないに決まっているだろうに。まったく文章を読んでいないのだね。
いちいち力を表現するためだけに9.8を掛けたり割ったりする必要がなかろう?

25 :名無しより愛をこめて:02/11/03 11:24 ID:oYYUCeIv
>>22
>>山本の基準とは純粋に「作品に対する
>>知識と研究の深さ」なのだよ。
>
>えー?他にも基準はあると思うけどな。

ん?

>「対象の作品がヒットしている」
>「対象が適度に小物/故人であり、批判しても自分の立場が危うくなることは無い」
>「対象の作品が気に喰わない」
>(研究の深さとは別。例えば創竜伝は山本が盲愛しているので対象からは外れる)
>
>てのはあるでしょう。

なるほどね(笑
しかしこれらは「作品に対する知識と研究の深さ」以上に山本が胸を張って主張する可能性は低いね。
まったく山本クンはシャイなんだから(w
なんで客観的にみて「正しいか正しくないか」はともかく、山本は自分の考えを正しいと思ってるはずなのだから、
堂々と「俺から見て読本は作品に対する知識と研究の深さが論外なほど低レベルだ」とだけ主張すればいいものを。

結局山本は自分がなぜ読本を読んで腹が立つのか分かっていないのだろうね。ま、それほど腹が立ったと言うことなのだろうけどね。
人間腹が立ちすぎると、なぜ腹が立ったのかさえ分からなくなるものだからね(w

26 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:12 ID:oYYUCeIv
>特撮スレが 投稿者:櫟田数学科雄@発狂中  投稿日:11月 3日(日)05時25分34秒
(略)
>3:
>| ずらしてないと思うけどなぁ。ちゃんとキミの指摘した事に対してレスしてるだろ?
>| 1万歩譲って「いいわけ」とか言われるならまだわかるがね。「論点ずらし」ってどんな意味で使ってんのかねぇ。(w
>……了解。「いいわけをむやみに並べ立てたため起こった、必ずしも意図しない論点の無用な拡散」と言い換えましょう。他のケースもこちらの方が適切なようです。

わけわからんね。(w

> 長いので今後はこの概念を【論点ずらし】とマークアップします。

えー、こんな訳の分からない意味でその単語を使うの? キミの文章に対してはこの意味で解釈しろって事だよね。迷惑な要求だな〜

> また、ダインを知らないメカAGLA氏を今後は「ダインを知らず、いいわけが好きなメカAGLA氏」とお呼びします。

ま、もともとメカAGLAという名称も誰かが勝手につけたので、どうぞご勝手に。
名称が長くても俺は不便じゃないからね。俺をそう呼ぶ相手の方が不便なだけで。

>4:
>……拙稿の
>「n → ∞ としたときの等比級数 1/2+1/4+1/8+…+1/(2^n) の極限は 1 である」
>をよく見て、「…」がどういう意味で使われているのか確かめましょう。
> ほんとに読解力がないですね。

ほう。どういう意味で使われているのだね?



27 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:12 ID:oYYUCeIv
>5,6:
>……要するに
> 「n→∞としたときのΣ(1/(2^n))の極限」
>は、適正な表現の省略形ですらなく、数学的に無意味な「手抜き」だ、ということは認めるわけですな。

>>6にどういう部分はどうだ、とちゃんと説明していると思うけどなぁ。

| limの部分を日本語で書いたことは分からない人間向きにあえて使った表現。
| Σのk=1辺りの書き方を端折ったのは、文字で書くのが面倒だったから。つまり単なる手抜き。

とね。なんで人がちゃんと説明している文章をわざわざ不正確に要約するのかなぁ。
ま、それは単にキミが相手の誤りをあげつらっておもしろがろうとしているだけだからだろうけどね。(w



28 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:12 ID:oYYUCeIv
> で、ダインを知らず、いいわけが好きなメカAGLA氏は、ひたすらいいわけを並べ立て、相手を罵倒した上でないと、
>自分の「手抜き」を訂正することさえ出来ない人だ、ということも、よく判りました。

ん?この件で俺がキミを罵倒しているのはどの箇所だい?単に

前スレ808
|>781:
|>|「n→∞としたときのΣ(1/(2^n))の極限は1である」
|>……言いたいことはわかるけど、もっと正確に書こうね。
|
|じゃあ正確にキミが書いてよ。文字だけで書くのは面倒なのだよ。それに日本語で「極限」という
|言葉を書きたかったのでね。なぜなら上と同じように「分からない人間に説明しているのだから」なのだ。
|
|正確だけど味も素っ気もなくてとても「素人さん(笑)」が読む気の起きないような説明なら、それこを
|物理や数学の本がいくらでもあるのだからそちらを読むんだね。

と答えているだけだけどね。他の話題ではキミが自爆して無様な姿をさらしている事をおもしろがった
発言をしているけどね。全部をごっちゃにしないように。それにそもそもキミの方は俺を罵倒していないのかい?(w


29 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:13 ID:oYYUCeIv
>7:
>……私は
> “ダインを知らず、いいわけが好きなメカAGLA氏は、【論点ずらし】の常習者であり、批判に対する〈反論〉のほとんどが【論点ずらし】を含んでいる”
>と考えており、その一例としてパート7 808を挙げたまでです。

あのね、キミが「論点ずらし」に関して発言した時点では前スレの808は未来なのだよ。キミは未来のことも分かるのかね(w
キミは過去、俺が議論において論点ずらしを行ったと主張したにもかかわらず、それがどの部分なのかを誰にも分かるように説明しなかった。
そんな主張こそ病んだ論法であるから、その箇所を説明せよといったのだけどね。つまりキミの主張の仕方が病んだものだといっているのだよ。

> それとも“二体問題のときだけは、例外的に【論点ずらし】をしていない”と言うんですかね?

おぉ、出たね。論点ずらしをしていると主張しているのはキミなのだから、その立証責任はキミにある。
それを論点ずらしをしていないと立証しろと相手に責任転嫁しているのかい? キミはつくづく病んだ論法が体に染みついているね(w


30 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:13 ID:oYYUCeIv
> 二体問題の【論点ずらし】の実例は、本日(11/3)の晩にでも挙げましょうか。

ふーん。その場合
 元の論点は何なのか
  論点を提示している発言者と発言の部分を引用して示すことが望ましい。
  つまりこの発言にたいして議論しているのなら、これが論点だと他者が分かるように示すことが必要。
  そうでないと、単にキミが「思った/誤解した論点」なのか、誰もが認める論点なのかが他者に分からないからね。
 俺がずらした論点とは何なのか
  これも同様に発言部分を引用し、そのキミの解釈を示す。
  俺の発言に対するキミの解釈が妥当かどうかを他者が判断するためにね。
といったことに注意を払ってくれよ。一方的に「自分(キミ)は〜のことをいってるのに、相手(俺)は違うレスをつけた」では、
キミの今までの訳の分からない主張と同じだからね。「この発言は〜と解釈するのが普通だが、論点をずらすために
故意に違う解釈をした」ということを示すことが必要なのだよ。

また、当然の事ながら俺はキミの方が論点ずらしをしていると思っている。たぶんキミが
 自分(キミ)はaの意味でAの発言をしたのに、相手(俺)はbの意味に解釈してBと反論している。
と主張すれば、きっと俺は
 相手(キミ)のAの発言は、自分(俺)のCに対する発言だ。もともと自分(俺)のCの発言はcと言う意味である。
 相手(キミ)はそれをdの意味に解釈してAの発言をしているのだから、論点をずらしているのは相手(キミ)の方だ。
と主張することになるだろうね。こうした泥沼にならないように、反論の余地が最小になるように隙のない論証をしてね(w


31 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:17 ID:t9+n9j92
>>23

私は鼠板にはいかないから、問題の彼とは違うな。

>いいや。実に不健全な意見だねぇ。間違いだという部分を指摘もせずに間違いだというところが。

君が散々やってきたことではないか。それに、あれは次元解析を知っているも
のにとっては極めて妥当な発言だったから、同じ意見になっても不思議はない
のだが・・・。

あ、君は次元解析を知らないから不健全に思えるのかも知れないね。

32 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:20 ID:oYYUCeIv
>>31
内容のないレスだねぇ。

33 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:30 ID:oYYUCeIv
少し補足すれば重力質量と慣性質量が同じ次元である、ということは少なくとも自明なものではないということなのだよ。
現在は等価原理が正しいものと広く認められているから、両者は同じ次元であるとするのは間違いではない。しかし
それ以前はこの辺の考え方がはっきりと整理されていなかった。また今後も等価原理が揺るぎないというものでもない。
…ということをすでに述べていると思うのだけどね。前スレで外出のことをあれこれ言われてもねぇ。ま、言うのはかまわないが、
ろくにログを読んでいないやつに言われてもなぁ、という印象を受けるのは否めませんな(w

34 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:34 ID:oYYUCeIv
>>31
>私は鼠板にはいかないから、問題の彼とは違うな。

ふーん。

ラルフ124C41+の発言
 次元解析を知っていたらm/s^2とN/kgで単位が合わないなんて言わないし・・・Jとcal・・・(w

キミの発言
 としか言えないのですから、推して知るべしですな。m/s^2とN/kg・・・爆藁

赤の他人がここまで同じ表現を使うかねぇ(大笑

35 :名無しより愛をこめて:02/11/03 12:55 ID:oYYUCeIv
前スレの838
>>「著作物の持つ世間に浸透するパワーは筆者の人間性やら内容の正確さに比例しない」
>
>それは「売れた本=名著」という前提においてのみ正しい。

どこから「売れた本=名著」の話が出てくるんだ(w

>しかし実際には名著は必ず売れるわけではなく、売れた本が名著であるとも限らないので正しくはない。
>そのことは何度も出てきたが、アンチは見落としているんだよな。(w

キミはとんちんかんな話ばかりするね。パート8で俺にも的はずれなことをいってるが、
つまりキミはそういう人間ということですな。

>>だいたい、柳田読本だけでわかった気になってSF作品を冷笑するような人間は、
>>最初から見るつもりが無いと思うけど(笑)。
>
>これには同意。
>ただ問題はSFに限らず、妙な科学知識が蔓延する部分にもあるけどね。

全く内容のない話だねぇ。妙な科学的知識が蔓延するとすれば、それは読本の内容を鵜呑みにして
分かった気になる人間がいるからだろう。ちょっと考えれば結局同じ事をいってるのだよ。
頭が弱い人だね…


36 :名無しより愛をこめて:02/11/03 13:26 ID:XwgD707O
>>24
>同じ事の繰り返しだねぇ。キミの発言は「分かっていれば〜という発言はしないはず」という
>中身のないものばかりだね。

答えになっていないね。
(m/s^2)/(N/kg)という単位の意味を教えてくれないか?
m/s^2とN/kgが違っていなければ単位としての意味がないぞ。
答えられないっていうなら正直に言いな。

>わはは。キミの表現を借りれば「わかっているならこんな発言をしない」といおう。
>「質量(kg)*加速度(m/s^2)」は力(N)だろう?力(N)と力(kg重)を換算するにはどうするね。1Nは何kg重だい?(w

kg重をNに換算するにはkg重を9.8で割るね。
1N=1/9.8kg重だ。
つまり「kg重/9.8=kg・m/s^2」となり「kg重=kg・9.8m/s^2」と同じことになる。
メカ氏は換算方法もわかっていないのか?
mをcmに換算するには100を掛ければいいのだが、掛けるのはmにであってcmにではない。

>ん?kg・m/s^2=Nなのだからそれでは何も変わらないに決まっているだろうに。まったく文章を読んでいないのだね。
>いちいち力を表現するためだけに9.8を掛けたり割ったりする必要がなかろう?

ここは俺もちょっと誤解していたかもしれん。
kg重は使いにくいから重力加速度とは無関係な力の単位を作ったというのはわかる。
だがここで「係数(9.8)が1になるような」という表現を使ったのがよくない。
これでは「9.8を1に換算できる単位を作った」ととられてしまう。
ま、そうではなかったらしいから謝っておくよ。スマソ

37 :名無しより愛をこめて:02/11/03 13:37 ID:XwgD707O
>>35
>どこから「売れた本=名著」の話が出てくるんだ(w

著作物が世間に浸透するには売れなければならない。
それすらもわからんか?

>キミはとんちんかんな話ばかりするね。パート8で俺にも的はずれなことをいってるが、
>つまりキミはそういう人間ということですな。

バカの相手をしているから多少引きずられる部分はあるかもな。(w
俺がそういう人間だとしたら、それはお前の影響だろう。

>全く内容のない話だねぇ。妙な科学的知識が蔓延するとすれば、それは読本の内容を鵜呑みにして
>分かった気になる人間がいるからだろう。ちょっと考えれば結局同じ事をいってるのだよ。

「内容がない」とか「中身がない」とか言うのが好きだね。
他人を罵倒するときに繰り返される言葉は、自分がそう言われるのを恐れる言葉だと言うが、
よっぽど自分に中身がないのを気にしているんだね。
SFを冷笑するのと間違った科学知識を身に付けるのは別個の問題だぞ。

38 :名無しより愛をこめて:02/11/03 13:57 ID:XwgD707O
失礼。
よく考えたら俺のほうが変だった。

>「著作物の持つ世間に浸透するパワーは筆者の人間性やら内容の正確さに比例しない」

前スレ837のこの発言は「売れた本が名著であるとも限らない」ということの説明ではあっても、
それが名著か否かとは無関係だった。
ここにお詫びいたします。申し訳ない。

でも、それだと前スレ837の発言の意味がわからなくなるけど。
「名作論争」は「売れれば名作か?内容が正しいのが名作か?」というのが論点であり、
「内容が正しい本は売れるか?」は問題ではない。

39 :名無しより愛をこめて:02/11/03 14:11 ID:oYYUCeIv
>>>24
>>同じ事の繰り返しだねぇ。キミの発言は「分かっていれば〜という発言はしないはず」という
>>中身のないものばかりだね。
>
>答えになっていないね。
>(m/s^2)/(N/kg)という単位の意味を教えてくれないか?
>m/s^2とN/kgが違っていなければ単位としての意味がないぞ。
>答えられないっていうなら正直に言いな。

あのさぁ、前スレ読んでるわけ? キミと似たようなことはすでに他の人が発言していて、
俺は答えてると思うんだけどね。どの辺りのレスまで読んだのかを先ず教えてくれ。
そしてそれで足りないというのなら、その上で説明しよう。キミがどこまで過去ログを
読んだのか分からない状態じゃあ、どこから説明していいのか分からんからね。



40 :名無しより愛をこめて:02/11/03 14:12 ID:oYYUCeIv
>kg重をNに換算するにはkg重を9.8で割るね。
>1N=1/9.8kg重だ。
>つまり「kg重/9.8=kg・m/s^2」となり「kg重=kg・9.8m/s^2」と同じことになる。
>メカ氏は換算方法もわかっていないのか?
>mをcmに換算するには100を掛ければいいのだが、掛けるのはmにであってcmにではない。

はぁ? 「kg重をNに換算するにはkg重を9.8で割る」? では10kg重の力が何Nかを求めるのに10/9.8を計算して
1.02Nと答えるわけか?!キミは何をいってる? 当たり前だが1kg重=9.8Nなのだから10kg重は98Nだ。



41 :名無しより愛をこめて:02/11/03 14:12 ID:oYYUCeIv
>>ん?kg・m/s^2=Nなのだからそれでは何も変わらないに決まっているだろうに。まったく文章を読んでいないのだね。
>>いちいち力を表現するためだけに9.8を掛けたり割ったりする必要がなかろう?
>
>ここは俺もちょっと誤解していたかもしれん。
>kg重は使いにくいから重力加速度とは無関係な力の単位を作ったというのはわかる。
>だがここで「係数(9.8)が1になるような」という表現を使ったのがよくない。
>これでは「9.8を1に換算できる単位を作った」ととられてしまう。

キミの言う「9.8を1に換算できる単位」とはどんな単位だい?何をいってるのかさっぱりわからんのだが。

>ま、そうではなかったらしいから謝っておくよ。

徹頭徹尾わけかからんね。


42 :名無しより愛をこめて:02/11/03 14:20 ID:oYYUCeIv
>>37
>>どこから「売れた本=名著」の話が出てくるんだ(w
>
>著作物が世間に浸透するには売れなければならない。
>それすらもわからんか?

「名著」がどこから出てくるのかと聞いているのだがね。
あなたの頭はクルクルパーですか?

>>キミはとんちんかんな話ばかりするね。パート8で俺にも的はずれなことをいってるが、
>>つまりキミはそういう人間ということですな。
>
>バカの相手をしているから多少引きずられる部分はあるかもな。(w
>俺がそういう人間だとしたら、それはお前の影響だろう。

なんか83ぽい発言だなぁ。(w



43 :名無しより愛をこめて:02/11/03 14:20 ID:oYYUCeIv
>>全く内容のない話だねぇ。妙な科学的知識が蔓延するとすれば、それは読本の内容を鵜呑みにして
>>分かった気になる人間がいるからだろう。ちょっと考えれば結局同じ事をいってるのだよ。
>
>「内容がない」とか「中身がない」とか言うのが好きだね。

では内容がない発言に対してどうレスをつければいいんだい?

>他人を罵倒するときに繰り返される言葉は、自分がそう言われるのを恐れる言葉だと言うが、
>よっぽど自分に中身がないのを気にしているんだね。

罵倒していると言うより実際に内容に対して反論しようにも、内容がないからなにもできないという
感想なのだけどね。

>SFを冷笑するのと間違った科学知識を身に付けるのは別個の問題だぞ。

キミは発想が飛躍するね。何かマジに頭だいじょーぶ?


44 :名無しより愛をこめて:02/11/03 14:24 ID:oYYUCeIv
>>38
>失礼。
>よく考えたら俺のほうが変だった。

よく考えなくても分るけどな。

>>「著作物の持つ世間に浸透するパワーは筆者の人間性やら内容の正確さに比例しない」
>
>前スレ837のこの発言は「売れた本が名著であるとも限らない」ということの説明ではあっても、
>それが名著か否かとは無関係だった。
>ここにお詫びいたします。申し訳ない。

ま、キミは妄想が暴走しがちな人間のようだね。そばにいると身の危険を感じそうだ。

>でも、それだと前スレ837の発言の意味がわからなくなるけど。
>「名作論争」は「売れれば名作か?内容が正しいのが名作か?」というのが論点であり、
>「内容が正しい本は売れるか?」は問題ではない。

だからそういう観点が不足してるという指摘じゃないのぉ? 俺は837じゃないから知らんけどね。
ま、2chといえどもキミほど思考能力の弱い人間に出会うのは珍しい。施設にでも入った方がいいんじゃない?

45 :名無しより愛をこめて:02/11/03 15:06 ID:KQs6o6QS
>>39
(m/s^2)/(N/kg)の意味を説明するのはそこまで面倒なのか?
Nの定義だけで事足りるだろう。
実際お前は「kg・m/s^2=N」は認めているんだから、(m/s^2)/(N/kg)なんて単位に意味がないことぐらいわかるんじゃないのか?

>>40
>kg重をNに換算するにはkg重を9.8で割るね。
これは俺が間違っていた。
「9.8を掛ける」が正しい。
しかしお前のツッコミはこの部分に対してだけで、2行目以降は無視している。

>当たり前だが1kg重=9.8Nなのだから10kg重は98Nだ。

そう、当たり前だ。
俺の
>1N=1/9.8kg重だ。
>つまり「kg重/9.8=kg・m/s^2」となり「kg重=kg・9.8m/s^2」と同じことになる。
という説明と矛盾しておらず、お前の
>> 力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)
という説明とは矛盾している。
これはkg重をNに換算するときに「9.8で割る」という俺の1行目と同じ間違いをしているんだからな。

46 :名無しより愛をこめて:02/11/03 15:07 ID:t9+n9j92
>>34

>赤の他人がここまで同じ表現を使うかねぇ(大笑

あまりにも笑ったので、該当部分を引用しただけ。

まだ、どこが笑われているか理解できていないようだね。>>32の様なレスをす
るくらいだからね。

"次元解析","基本単位"をキーワードにぐぐってみたまえ。

47 :名無しより愛をこめて:02/11/03 15:19 ID:zIXkf18b
前スレ837と838の論点のズレ

というか838は837の主張のどこを「名著の条件」と受け取ったのか。
「世間に浸透するパワーを持つ本(=売れた本)」を名著の条件としているなら、
それは838が勝手につくった条件であって837の主張じゃない。
よって838の論は意味が無い。
「筆者が人間的に素晴らしかったり内容が性格な本」を名著の条件としているなら、
837は、そういう本が世間に浸透するとは限らないといっているわけだから、
837は838と全く同じ意見であり、838が837を批判するのは見当違いだということになる。

48 :名無しより愛をこめて:02/11/03 17:23 ID:vY0LC9hE
ところで、ここに書き込んでなおかつ向こう(特別室)に書き込んでいる人っているの?

49 :名無しより愛をこめて:02/11/03 17:37 ID:kPloY0Wx
「新規参加したいが過去ログを読みたくないから要点を纏めてくれ」
この時点で教えて君&厨房確定。
その要求が無視されると、スレの話題に関係ない連続カキコ(長文込み)
荒らし認定。
何等問題は無いな。


ははは、だから落ち着きたまえってメカAGLAくん(笑)
確かにこちらは2ちゃんねらでないので、ここでのルールに
うとい所はある
長文?2ちゃんではあの程度で長文なのか?
連続カキコならキミも荒らしだね(笑))。
前に言った通り過去ログといったってここでの話題は2ちゃんだけでなく
他所の掲示板とも連動してるんだろう(それもふたつあるようだ)。
特に特別室のは、すでにログが流れてしまっているものもある
第一キミほど暇でもない。
無視?キミは答えてるじゃないか。

>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
たまたま俺もその話に興味があれば話そう。

こちらが聞いているのはキミがこの板で主張したがってる内容についてだよ。
スレの話題に関係ないとケチをつけてるが、
キミの話題はタイトルの「空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本」
というこれらの著作とも、もう関係ないように見える。
他所のBBSから持ってきたキミ宛で無い発言にまで、
一々揚げ足とりをしている様は、
単に柳田氏(キミと違って呼び捨てにはしない)を
擁護できない代償行為にも見えるな
(特に本人の見えないところでやってるのは趣味が悪いだろう、
それともそれも2ちゃんルールだから問題ないのかな?)。

50 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:17 ID:oYYUCeIv
>>45
>(m/s^2)/(N/kg)の意味を説明するのはそこまで面倒なのか?
>Nの定義だけで事足りるだろう。
>実際お前は「kg・m/s^2=N」は認めているんだから、(m/s^2)/(N/kg)なんて単位に意味がないことぐらいわかるんじゃないのか?

何をいっているのかよくわからんのだけどね。もう少し理路整然と話したらどうなんだ。
過去ログを読まないキミは83だろ(w

>
>>>40
>>kg重をNに換算するにはkg重を9.8で割るね。
>これは俺が間違っていた。
>「9.8を掛ける」が正しい。
>しかしお前のツッコミはこの部分に対してだけで、2行目以降は無視している。

ほんじゃ、あらためて。

>kg重をNに換算するにはkg重を9.8で割るね。

掛けるのが正しい。

>1N=1/9.8kg重だ。

これはその通り。


51 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:17 ID:oYYUCeIv
>つまり「kg重/9.8=kg・m/s^2」となり「kg重=kg・9.8m/s^2」と同じことになる。

間違い。

>メカ氏は換算方法もわかっていないのか?

わり算とかけ算を間違えているのはキミだ。

>mをcmに換算するには100を掛ければいいのだが、掛けるのはmにであってcmにではない。

これはその通り。

望み通り2行目以降を無視せずにレスしてやったが、何か嬉しい?


52 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:17 ID:oYYUCeIv


>>当たり前だが1kg重=9.8Nなのだから10kg重は98Nだ。
>
>そう、当たり前だ。
>俺の
>>1N=1/9.8kg重だ。
>>つまり「kg重/9.8=kg・m/s^2」となり「kg重=kg・9.8m/s^2」と同じことになる。
>という説明と矛盾しておらず、お前の

ならないね。(笑

>>> 力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)
>という説明とは矛盾している。

キミはかけ算の勉強から始めた方がいいんじゃないかい。


53 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:17 ID:oYYUCeIv

10kg重=98Nということは納得していただいたのだから(苦笑)、そこから始めよう。
1kgの質量に1m/s^2の加速度を与える力を1Nというのだよ。98Nならこの98倍ということだ。
例えば質量を10倍、加速度を9.8倍しよう。10kgの質量に9.8m/s^2の加速度を与える力が98Nであり、
これが10kg重と等しいわけだ。つまり

 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8

だろうに。キミは小学校からやり直した方がいいよ。

>これはkg重をNに換算するときに「9.8で割る」という俺の1行目と同じ間違いをしているんだからな。

ばか?


54 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:20 ID:pQ39wvzY
>31 :名無しより愛をこめて :02/11/03 12:17 ID:t9+n9j92
>>>23

>私は鼠板にはいかないから、問題の彼とは違うな。

>46 :名無しより愛をこめて :02/11/03 15:07 ID:t9+n9j92
>>>34

>>赤の他人がここまで同じ表現を使うかねぇ(大笑

>あまりにも笑ったので、該当部分を引用しただけ。

t9+n9j92氏は、鼠板には行かないがそこの書き込みは引用できるらしい。
大笑い。

55 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:20 ID:oYYUCeIv
>>46
>>赤の他人がここまで同じ表現を使うかねぇ(大笑
>
>あまりにも笑ったので、該当部分を引用しただけ。

引用にはなってないよね(w
語句の使い方が非常に似てるだけで。
それをわざわざ苦しい言い訳をして…ますますあやしいなぁ(笑

>まだ、どこが笑われているか理解できていないようだね。>>32の様なレスをす
>るくらいだからね。
>
>"次元解析","基本単位"をキーワードにぐぐってみたまえ。

相変わらず内容がないね。

56 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:27 ID:pQ39wvzY
>49
そのレスの前段は私の書き込みに対してであって
oYYUCeIv氏のもんじゃあないんだが。(藁
うんうん、君が教えて君で、教えてもらえないでダダ捏ねているのは
良く判ったよ。
>(特に本人の見えないところでやってるのは趣味が悪いだろう、
>それともそれも2ちゃんルールだから問題ないのかな?)。
どちらかと言うと、山本ルールかな。

>48
私達は山本信者という鳥をウォッチするバードウォッチャーだから(笑)
バードウォッチャーが鳥と同じところで遊ぶ訳にはいかないだろう?

57 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:31 ID:KQs6o6QS
>>53
>例えば質量を10倍、加速度を9.8倍しよう。10kgの質量に9.8m/s^2の加速度を与える力が98Nであり、
>これが10kg重と等しいわけだ。つまり
>
> 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8
>
>だろうに。キミは小学校からやり直した方がいいよ。

バカか?
10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)
これで「10kg重=98N」が表されている。
それをさらに9.8で割ってどうするよ?
お前がやったのは両辺の単位をそろえることではなく、両辺の数字をそろえただけだ。
「10=10」にしてなんの「換算」になるんだよ?(w
だいたい「10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8」ではお前の言う

>> 力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)

この式とも違っているな。
小学校からやり直した方がいいぞ。(w

58 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:43 ID:oYYUCeIv
>>49

>ははは、だから落ち着きたまえってメカAGLAくん(笑)

>>20は俺じゃないんだけどね。まあいいや。

>確かにこちらは2ちゃんねらでないので、ここでのルールに
>うとい所はある

ちなみに>>20みたいにどの発言に対するレスかを示すのが2chでは普通だ。
リンクが自動的に張られるのでね。あまり張りすぎるとウザイ気もするけど。



59 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:43 ID:oYYUCeIv
>長文?2ちゃんではあの程度で長文なのか?
>連続カキコならキミも荒らしだね(笑))。
>前に言った通り過去ログといったってここでの話題は2ちゃんだけでなく
>他所の掲示板とも連動してるんだろう(それもふたつあるようだ)。
>特に特別室のは、すでにログが流れてしまっているものもある
>第一キミほど暇でもない。
>無視?キミは答えてるじゃないか。

ま、>>20を書いたのは俺ではないので何とも言えないが、「2chでは過去ログ読め」と
何かと言われるね。正当なアドバイスの時もあるし、逆にその発言自体が煽りの時もある。
ま、ケースバイケースですな。しかし開口一番過去ログを読むのが面倒だから説明しろ、と
いえば普通は歓迎されないね。これは2chに限らないと思うけどね。



60 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:43 ID:oYYUCeIv
ちなみに名前の欄の右端にIDが出ているから、これをみれば同一人物かどうかの
判定の目安になる。IDはIPアドレス、日付、板の名前(?)を一定の法則で暗号化したものだ。
IPアドレスへの逆算は不可能(といわれている)だが、IPが一致して日付、板名が一致すれば
IDは一致する。

今日の俺のIDはoYYUCeIvだ。一方20のIDは違うよね。ここから違うIPアドレスのマシンから
書き込んでいると言うことが分るわけだ。違うIPアドレスだからといって同一人物では
ないとは限らないのはいうまでもないけどね。目安にはなる。

>>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
>たまたま俺もその話に興味があれば話そう。

というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。



61 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:44 ID:oYYUCeIv
>こちらが聞いているのはキミがこの板で主張したがってる内容についてだよ。
>スレの話題に関係ないとケチをつけてるが、

そうケチつけているのは俺ではない。

>キミの話題はタイトルの「空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本」
>というこれらの著作とも、もう関係ないように見える。
> 他所のBBSから持ってきたキミ宛で無い発言にまで、
>一々揚げ足とりをしている様は、
>単に柳田氏(キミと違って呼び捨てにはしない)を
>擁護できない代償行為にも見えるな

で、それがキミのいいたいことなのか? キミの言いたいことは分ったが、
それで俺にどうしてほしいのだ?

>(特に本人の見えないところでやってるのは趣味が悪いだろう、
>それともそれも2ちゃんルールだから問題ないのかな?)。

山本板は柳田から見えるところだということなのか?

62 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:57 ID:oYYUCeIv
>>57

つくづく…あほ…だ…

>> 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8
>
>バカか?
>10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)
>これで「10kg重=98N」が表されている。
>それをさらに9.8で割ってどうするよ?
>お前がやったのは両辺の単位をそろえることではなく、両辺の数字をそろえただけだ。

わざわざ書かないと分らないようだな。9.8の単位は(kg・m/s^2)/kg重だと言ってるだろうに。

 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)

これで単位も数値も合うのだよ。



63 :名無しより愛をこめて:02/11/03 18:57 ID:oYYUCeIv
>「10=10」にしてなんの「換算」になるんだよ?(w

はぁ?別に10=10ではないぞ。左の10はkg重だし右の10はkgだ。おまえはアホだ。

>だいたい「10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8」ではお前の言う
>
>>> 力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)
>
>この式とも違っているな。

いったいどこが違うのだろうね。目がおかしいんじゃないかい(w

>小学校からやり直した方がいいぞ。(w

目と頭の病院に行ったら?退院したら小学校からやりなおそうな(w


64 :名無しより愛をこめて:02/11/03 19:35 ID:KQs6o6QS
>>62
>わざわざ書かないと分らないようだな。9.8の単位は(kg・m/s^2)/kg重だと言ってるだろうに。
>
> 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>
>これで単位も数値も合うのだよ。

だから、10kg重をNに直すのに「10kg重=10kg重」にしてどうするんだっての。
だいたい「(kg・m/s^2)/kg重」ってなんなんだよ?(w
お前の次元の認識はめちゃくちゃだな。

>>63
>はぁ?別に10=10ではないぞ。左の10はkg重だし右の10はkgだ。おまえはアホだ。

だからその「10kg」に「9.8(m/s^2)/9.8」を掛けると「10kg重」になると言っている。
とことんバカだね。

>いったいどこが違うのだろうね。目がおかしいんじゃないかい(w

「10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8」
「力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)」

両者を比べると後者の「加速度」が前者では「重力加速度」になっている。
自分で書いててわかってないんだな。

65 :名無しより愛をこめて:02/11/03 19:42 ID:KQs6o6QS
>>64
ちなみに
>9.8((kg・m/s^2)/kg重)
これは「1kg重=9.8kg・m/s^2」なので、
9.8(kg・m/s^2)/9.8(kg・m/s^2)=1(単位なし)
となってしまう。
よって

>10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)

これ自体正しく計算はできるが、「/9.8((kg・m/s^2)/kg重)」は「/1」ってことなので意味はなし。

66 :名無しより愛をこめて:02/11/03 19:49 ID:t9+n9j92
>>54
>>18では前スレ>>813から引用しているのだがね。恥をかきたくなければ、大
笑いする前に良く読むんだね。

>>55
どうやら本当に次元解析を知らないようですね。

物理で単位が合うとか合わないとか言う時には基本単位のベキを比較するのは
次元解析を知っていれば当然で、そこにNとかJとかcalとかでてきたら笑うし
かないのですよ。

67 :名無しより愛をこめて:02/11/03 19:56 ID:KQs6o6QS
>>66
メカ氏は次から次へと楽しい単位を開発してくれますね。(w

68 :名無しより愛をこめて:02/11/03 21:53 ID:oYYUCeIv
>>65
>ちなみに
>>9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>これは「1kg重=9.8kg・m/s^2」なので、
>9.8(kg・m/s^2)/9.8(kg・m/s^2)=1(単位なし)
>となってしまう。
>よって
>
>>10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>
>これ自体正しく計算はできるが、「/9.8((kg・m/s^2)/kg重)」は「/1」ってことなので意味はなし。

あのさぁ、左から一番目の9.8ってのはたまたま「10kgの質量に9.8m/s^2の加速度がかかった」とした
からそうなってるだけで、「5kgの質量に19.6m/s^2の加速度」なら

10(kg重)=5(kg)*19.6(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)

となるのだよ。というかキミは数学や物理を語る資格なし。(w

69 :名無しより愛をこめて:02/11/03 21:53 ID:oYYUCeIv
>>64
>> 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>だから、10kg重をNに直すのに「10kg重=10kg重」にしてどうするんだっての。

馬鹿? 式を見れば明らかだが、これはNをkg重に変換する式だ。kg重をNに直すのなら、

 10(kg重)*9.8((kg・m/s^2)/kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)

だろうね。キミ、マジに頭大丈夫?

>だいたい「(kg・m/s^2)/kg重」ってなんなんだよ?(w
>お前の次元の認識はめちゃくちゃだな。

めちゃくちゃなのはキミだ…というかマジにキミがかわいそうになってきたよ。



70 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:05 ID:oYYUCeIv
>>66
>>>54
>>>18では前スレ>>813から引用しているのだがね。恥をかきたくなければ、大
>笑いする前に良く読むんだね。

馬鹿だねぇ。

>>18
| としか言えないのですから、推して知るべしですな。m/s^2とN/kg・・・爆藁

これは引用部分ではなくてキミの文章だろう? その文章の書き方が

ラルフ124C41+の文章
| 次元解析を知っていたらm/s^2とN/kgで単位が合わないなんて言わないし・・・Jとcal・・・(w

と瓜二つだと言っているのだよ。

>>>55
>どうやら本当に次元解析を知らないようですね。
>
>物理で単位が合うとか合わないとか言う時には基本単位のベキを比較するのは
>次元解析を知っていれば当然で、そこにNとかJとかcalとかでてきたら笑うし
>かないのですよ。

はぁ?馬鹿だねぇN自体がkg・m/s^2と定義されているのだから何の問題もないのだよ。Jも同様。
ところがkg重やcalはそうではない。「NとJ」「kg重とcal」を同列に扱うこと自体がキミが分っていない
証拠だろうね。


71 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:06 ID:oYYUCeIv
>>>63
>>はぁ?別に10=10ではないぞ。左の10はkg重だし右の10はkgだ。おまえはアホだ。
>
>だからその「10kg」に「9.8(m/s^2)/9.8」を掛けると「10kg重」になると言っている。
>とことんバカだね。

キミのいうことはさっぱりわからんな。それで何が問題なんだい?

>>いったいどこが違うのだろうね。目がおかしいんじゃないかい(w
>
>「10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8」
>「力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)」
>
>両者を比べると後者の「加速度」が前者では「重力加速度」になっている。
>自分で書いててわかってないんだな。

キミのいってることはさっぱり分りませんな。


72 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:17 ID:KQs6o6QS
>>68
>あのさぁ、左から一番目の9.8ってのはたまたま「10kgの質量に9.8m/s^2の加速度がかかった」とした
>からそうなってるだけで

「たまたま」?
9.8m/s^2の加速度がかかるのは地球の重力加速度がそうなっているから。
「kg重」の単位も1kgの物体に地球の重力加速度を掛けたもの。
同じ定数を使っているのだから同じ数字になるのは当然だ。
で、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」が実は「1(単位なし)」だってことに反論は?

>>69
>馬鹿? 式を見れば明らかだが、これはNをkg重に変換する式だ。

「10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)」
この式は何Nをkg重に変換したんでしょうねぇ?
どこにも「98N」なんてありませんが?
だいたい変換式で結果を先に書くってどうよ?(w
普通は
98N=98kg・m/s^2=10*9.8kg・m/s^2=10kg重
って書くもんだけどな。

73 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:28 ID:KQs6o6QS
>>70
>はぁ?馬鹿だねぇN自体がkg・m/s^2と定義されているのだから何の問題もないのだよ。Jも同様。
>ところがkg重やcalはそうではない。「NとJ」「kg重とcal」を同列に扱うこと自体がキミが分っていない
>証拠だろうね。

バカだねぇ。
kg重やcalが定義されていないとでも?
kg重は「1kg重=9.8kg・m/s^2」と定義されているし、calも「1cal=4.18605J」と定義されている。
何の問題もない。

74 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:29 ID:4U9i2yJ6
>だいたい変換式で結果を先に書くってどうよ?(w

何がおかしいのかサッパリ分かりませんが。
左辺に計算のない方を書くのなんて普通の事でしょ。

75 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:33 ID:KQs6o6QS
>>74
変換する元になるものはどこに行ったの?
変換式って「何を何に変換したか」を明確にするのが常識ですが。

76 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:35 ID:QnhIfgsX
>>70
>>54に対するレスに君がなんで反論するんだか・・・。

>はぁ?馬鹿だねぇN自体がkg・m/s^2と定義されているのだから何の問題もないのだよ。Jも同様。
>ところがkg重やcalはそうではない。「NとJ」「kg重とcal」を同列に扱うこと自体がキミが分っていない
>証拠だろうね。

前スレ>>667
>>どうも83は根本的に勘違いしているね。例えばa=f/mの左辺の単位はm/s^2だ。
>一方右辺の単位はN/kgだ。単位があわないようね。これは実は係数が隠れているのだよ。
>例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。kは力と加速度の関係を表す係数だ。
>この値は1なのでこれを略しているのだよ。実際にはこの係数の値が1になると便利なのでそのようにNの単位を決めたわけが。

m/s^2とN/kgで単位が合わないと言ってますよね。物理での次元解析では、こ
こでNが出てくることは絶対に無いと言っているのですが・・・。

77 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:41 ID:oYYUCeIv
>いろいろ 投稿者:櫟田数学科雄@発狂中  投稿日:11月 3日(日)21時34分11秒
>
>26:
>| わけわからんね。(w
>……やっぱり国語力がないんですね。お気の毒。

キミのね。

>| えー、こんな訳の分からない意味でその単語を使うの?
>……〈無重量〉〈微分〉〈等価原理〉etc. ダインを知らず、いいわけが好きなメカAGLA氏の「文章に対しては」珍妙な「意味で解釈しろって事だよね。迷惑な要求だな〜」

最近めっきり単なる煽りになりましたなぁ(w

>| ほう。どういう意味で使われているのだね?
>……やっぱり数学力が[以下略]。
> 有限列 1, 2, …, n と無限列 1, 2, 3, … との区別も出来ないんでしょうか?

ん?これは

|「n → ∞ としたときの等比級数 1/2+1/4+1/8+…+1/(2^n) の極限は 1 である」
|をよく見て、「…」がどういう意味で使われているのか確かめましょう。

に対する俺のレスに対するレスだね。で、
 1/2+1/4+1/8+…+1/(2^n)
を有限列といってんの? 無限列といってんの? 単にnが有限なら有限列だし、
nが∞なら無限列じゃないの? で、依然として何がいいたいのか分んないんだけどね。



78 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:41 ID:oYYUCeIv
>27:
>……「単なる手抜き」かどうかは知りませんが、「数学的に無意味」なのは事実ですよ。

そう思うのはキミぐらいだろうね。

># これが、たとえば「n→∞としたときのΣ(1/(2^k))の極限」だったら、
># 「手抜き」ではあっても「適正な表現の省略形」だと強弁できたのに。

「kって何?」となるんじゃないの?(w

>28:
>……前スレ806-808全体の文脈が「罵倒」です。

どんぶり感情だねぇ。キミが俺を罵倒している箇所に対するレスはやはり罵倒になるだろうね。
そして比較的まともな箇所については俺も比較的まともにレスしているはずだけどね。
つまりキミは自分が相手を罵倒していることを棚に上げて、相手は自分に対して常に聖人君子の
ように振る舞えと要求しているわけだ。

>| それにそもそもキミの方は俺を罵倒していないのかい?(w
>……ダインを知らず、いいわけが好きなメカAGLA氏が「自爆して無様な姿をさらしている事をおもしろがった発言」をしてるだけですが。それがどうしました?

ま、そんな発言をしていて、相手にだけ品行方正な振る舞いを求める方がおかしいですな。(w


79 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:41 ID:oYYUCeIv
>29:
>……【論点ずらし】が行なわれたこと自体は、ダインを知らず、いいわけが好きなメカAGLA氏本人を除けば「誰にでも判る」から、いちいち指摘しないだけです。

誰にでも分るなら、わざわざキミはそもそも何も発言する必要ないんじゃないかい?(w

> “自分に理解できない(正確には、したくない)主張は間違いである”と称する方が、よっぽど「病んだ論法」ですねぇ。

いいや。自分に理解できることは相手や第3者にも当然理解できるはずという思いこみがおかしいのだよ。
相手や第3者に理解してもらうなら、手間を掛けて説明する必要がある。説明しなくても理解できる内容なら、そもそも
キミは発言する必要がない。

># 〈病者〉と〈無能な健常者〉とを混同してはならないとは思いますが。

なんか思考が飛躍してない? 健常者にはついていけないのですが…
ちょっと気分転換でもしたら?


80 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:41 ID:oYYUCeIv

>30:
>……水掛け論に持ち込むことを宣言しちゃいました。(‥;

水掛け論に持ち込まれないように緻密な論述をしろといっているのだけどね。
歪んだ性格の人が読むとこういう好意的な助言も曲解されるものなのですなぁ。

> 第三者の裁定がないところでは、どのような「隙のない論証」をしても、この種の〈反論〉はつねに可能であり、
>実際、ダインを知らず、いいわけが好きなメカAGLA氏はこれを常用しています。

キミはきっと先生やお母さんにいつも「ボクの方が正しいよね? ね?」とかいって自己満足していた口だろね。
今はきっと山本が先生やお母さんの代わりなのだろう。そういうあまえんぼうは、怖いお外で議論なんて
始めちゃだめでちゅよ〜。

> 今後は、「ダインを知らず、いいわけが好きで、堂々と水掛け論をするメカAGLA氏」とお呼びしましょうか? (^^;
> 泥試合化が宣告された以上、二体問題での具体例を挙げる約束は失効したと考えますが、予定どおり、後ほどアップするつもり。お楽しみに。

はぁ…この調子じゃあまり期待できそうにないねぇ。

81 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:43 ID:QnhIfgsX
あらら、ID変わっちゃった・・・QnhIfgsX=t9+n9j92ですんで。

あと、引用ミスの訂正

>>どうも83は根本的に勘違いしているね。例えばa=f/mの左辺の単位はm/s^2だ。

>どうも83は根本的に勘違いしているね。例えばa=f/mの左辺の単位はm/s^2だ。
ね。

82 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:47 ID:oYYUCeIv
>>72
>「たまたま」?
>9.8m/s^2の加速度がかかるのは地球の重力加速度がそうなっているから。
>「kg重」の単位も1kgの物体に地球の重力加速度を掛けたもの。
>同じ定数を使っているのだから同じ数字になるのは当然だ。
>で、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」が実は「1(単位なし)」だってことに反論は?

はぁ…バネを水平に1kg重の力で引っ張ったときは?
別に力は重力だけではないし、測る場所も地表だけではないのだよ。
キミは自分で何の話をしているのか分らなくなっているのだろう。



83 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:47 ID:oYYUCeIv
>>>69
>>馬鹿? 式を見れば明らかだが、これはNをkg重に変換する式だ。
>
>「10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)」
>この式は何Nをkg重に変換したんでしょうねぇ?
>どこにも「98N」なんてありませんが?

10(kg)*9.8(m/s^2)=98(N)だろうねぇ。キミはそんなことも分らないわけだ。

>だいたい変換式で結果を先に書くってどうよ?(w
>普通は
>98N=98kg・m/s^2=10*9.8kg・m/s^2=10kg重
>って書くもんだけどな。

はぁ…アホですな、キミは。


84 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:48 ID:oYYUCeIv
>>73
>バカだねぇ。
>kg重やcalが定義されていないとでも?
>kg重は「1kg重=9.8kg・m/s^2」と定義されているし、calも「1cal=4.18605J」と定義されている。
>何の問題もない。

で、それなら俺の元の主張の何が問題なわけ?(笑

85 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:51 ID:oYYUCeIv
>>75
>変換する元になるものはどこに行ったの?
>変換式って「何を何に変換したか」を明確にするのが常識ですが。

ま、それを明確にしないと分らないような人には明確にする必要があるでしょうね。
しかし普通は必要ないのですよ。あなた以外には。

1cal=4.2J

と書けば普通は

1J=1/4.2cal

とはわざわざ書かなくても分るから書かないのと同じだよ。

86 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:53 ID:KQs6o6QS
>>82
>別に力は重力だけではないし、測る場所も地表だけではないのだよ。

だからこそ「kg重」ではなく「N」が使われるようになったのだけどね。
で、俺がもともと指摘しているのは

>10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)

のうち「9.8(m/s^2)」の方ではなく、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」の方だ。

>で、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」が実は「1(単位なし)」だってことに反論は?

これには答えてもらえんのかね?

87 :名無しより愛をこめて:02/11/03 22:59 ID:KQs6o6QS
メカ氏の問題とは

●例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。
●10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)

こういう愉快な単位を作り出しているところだねぇ。(w

88 :名無しより愛をこめて:02/11/03 23:00 ID:oYYUCeIv
>>86
>>>82
>>別に力は重力だけではないし、測る場所も地表だけではないのだよ。
>
>だからこそ「kg重」ではなく「N」が使われるようになったのだけどね。

俺もそういってると思うけどねぇ。

>で、俺がもともと指摘しているのは
>
>>10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>
>のうち「9.8(m/s^2)」の方ではなく、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」の方だ。
>
>>で、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」が実は「1(単位なし)」だってことに反論は?
>
>これには答えてもらえんのかね?

どういう根拠でそう主張しているのかも述べずに反論だけを要求するキミが理解できないねぇ。

でさぁ、キミがさんざんいったわけのわからない話9.8を掛ける方向が違うとか何だとかは
もう納得したわけ? 誤りだと気付いたならそれを認めたら?

89 :名無しより愛をこめて:02/11/03 23:02 ID:oYYUCeIv
>>87
>メカ氏の問題とは
>
>●例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。
>●10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>
>こういう愉快な単位を作り出しているところだねぇ。(w

ふむ。ついにキミが構築した理屈がすべて瓦解して、単なる煽りだけが残ったね。(w

90 :名無しより愛をこめて:02/11/03 23:09 ID:KQs6o6QS
>>85
>1cal=4.2J

これは1calという「変換する元」と4.2Jという「変換結果」が明確になっていますが何か?
10kg重が何Nであるかの変換式ならば10kg重という「変換元」と98Nという変換結果を明確にしろとは言ったけど、
誰も1Nが何kg重か示せなどとは言ってませんな。
つーか、俺の言ってること全然理解してないのね。
さすがメカAGLA。AGLAと同じ言語体系にいるようです。(w

91 :名無しより愛をこめて:02/11/03 23:22 ID:KQs6o6QS
>>88
>どういう根拠でそう主張しているのかも述べずに反論だけを要求するキミが理解できないねぇ。

どういう根拠も何も、、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」が実は「1(単位なし)」であるというのが根拠ですが?
メカ氏が何故「1で割る」という意味のないことを「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」というこれまた意味のない数字と単位で
主張するのかがわからないからね。

>でさぁ、キミがさんざんいったわけのわからない話9.8を掛ける方向が違うとか何だとかは
>もう納得したわけ? 誤りだと気付いたならそれを認めたら?

間違ってないからね。
1mをcmに換算するには「1m=1*100cm」となる。
同じように1kg重をNに換算するには「1kg重=1*9.8N(kg・m/s^2)」となる。
決して「力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)」こうはならない。

>>89
>ふむ。ついにキミが構築した理屈がすべて瓦解して、単なる煽りだけが残ったね。(w

何も瓦解していないね。
「(m/s^2)/(N/kg)」や「((kg・m/s^2)/kg重)」という愉快な単位を次元解析してみなよ。
そこに何か意味があったら瓦解するだろうよ。

92 :名無しより愛をこめて:02/11/03 23:38 ID:vCvp0+8Q
>>90
>これは1calという「変換する元」と4.2Jという「変換結果」が明確になっていますが何か?
>10kg重が何Nであるかの変換式ならば10kg重という「変換元」と98Nという変換結果を明確にしろとは言ったけど、
>誰も1Nが何kg重か示せなどとは言ってませんな。
>つーか、俺の言ってること全然理解してないのね。

理解不能だね。何をいってるのかさっぱり分らんよ。
ま、かけ算とわり算を間違えたあげく、相手の方を間違いだと自信満々にいう人間の言うことはひと味違うねぇ。

>>91
>どういう根拠も何も、、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」が実は「1(単位なし)」であるというのが根拠ですが?
>メカ氏が何故「1で割る」という意味のないことを「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」というこれまた意味のない数字と単位で
>主張するのかがわからないからね。

9.8が1なんだ…すごい根拠だね。


93 :名無しより愛をこめて:02/11/03 23:38 ID:vCvp0+8Q
>>でさぁ、キミがさんざんいったわけのわからない話9.8を掛ける方向が違うとか何だとかは
>>もう納得したわけ? 誤りだと気付いたならそれを認めたら?
>
>間違ってないからね。
>1mをcmに換算するには「1m=1*100cm」となる。
>同じように1kg重をNに換算するには「1kg重=1*9.8N(kg・m/s^2)」となる。
>決して「力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)」こうはならない。

はぁ。宇宙空間で質量100kgの物体に10m/s^2の加速度を与えるのに必要な力は何kg重だい?

>>>89
>>ふむ。ついにキミが構築した理屈がすべて瓦解して、単なる煽りだけが残ったね。(w
>
>何も瓦解していないね。
>「(m/s^2)/(N/kg)」や「((kg・m/s^2)/kg重)」という愉快な単位を次元解析してみなよ。
>そこに何か意味があったら瓦解するだろうよ。

意味も分らない単語を使うから…あのさ、そろそろ自分が惨めになってこない?

94 :名無しより愛をこめて:02/11/04 00:07 ID:Uuu/DeJl
>>93
>はぁ。宇宙空間で質量100kgの物体に10m/s^2の加速度を与えるのに必要な力は何kg重だい?

102kg重ですが何か?
そして102kg重=102*9.8N=1000Nだね。
これは「換算」なので100ではなく102だよ。
メカ氏の「力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)」この式は、
kg重からNへの換算ではなく、単にkg重の算出をしているだけ。
102kg重=100(kg)*10(m/s^2)/9.8
「kg重の算出法は?」と聞かれたらこれでもいいだろうが、メカ氏は「換算法」として
出しているので間違い。

>意味も分らない単語を使うから…あのさ、そろそろ自分が惨めになってこない?

まず自分で次元解析してから言え。
その辺に関しては全く反論してこないしな。
あと、お前みたいなバカを相手にしたことは惨めに思ってるよ。

95 :名無しより愛をこめて:02/11/04 00:50 ID:C+ZE97oe
>56

レスになってないな。
ところでキミは前スレの831のID:kGkOeUZ/とは同一人物なのかい?

>58

>>>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
>>たまたま俺もその話に興味があれば話そう。

>というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。

……よくわからないがこの元発言はキミなんだが、

>12 :名無しより愛をこめて :02/11/03 05:16 ID:oYYUCeIv
>>11
>キミに親切にすると何かメリットがあるのかい?
>例えばキミと何か楽しい話ができるとか(w
>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれてたまたま俺もその話に
>興味があれば話そう。すでに過去ログにある話ならその場所を示そう。
>しかし何の目的もなくてただ説明しろなんて要求に応じる必要を感じないね。

IDもoYYUCeIvで明らかにキミのレスだが、自分でした発言も覚えてないのかね(笑)。



96 :名無しより愛をこめて:02/11/04 00:52 ID:C+ZE97oe
>58

>そうケチつけているのは俺ではない。

失敬、自作自演と思ってた。
(どうもキミの擁護派とキミの登場のタイミングが合いすぎる気がするのだが・・)

>で、それがキミのいいたいことなのか? キミの言いたいことは分ったが、
それで俺にどうしてほしいのだ?

前から言ってるが、キミはここで何を主張したいか聞いてるのだが。
それとも揚げ足とりさえ、できてればキミは満足なのかい?

>山本板は柳田から見えるところだということなのか?

それは問題ないだろう。
批判本である「こんヘン」に秘密基地のURLは表記されてる。
(批判本が出た事ぐらいは耳に入ってるだろう)
本人が反論したけれいつでも来れる。
まあ空想科学研究所にはBBSすら置いてないから、
柳田氏自身そういった議論は嫌いかもね。


97 :名無しより愛をこめて:02/11/04 00:53 ID:0jVk+tsu
>>94
>メカ氏の「力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)」この式は、
>kg重からNへの換算ではなく、単にkg重の算出をしているだけ。

何をいってるのかねぇ。換算の話をするなら、Nからkg重への換算だろう?
で、力(N)=質量(kg)*加速度(m/s^2)なのだから、

 力(kg重)=質量(kg)*加速度(m/s^2)/重力加速度定数(9.8)



 質量(kg)*加速度(m/s^2)

部分が力(N)で置き換えられる。つまり

 力(kg重)=力(N)/重力加速度定数(9.8)

で何の問題もないねぇ。キミが言うようにkg重からNへの変換なら、両辺に9.8を掛けて

 力(kg重)*重力加速度定数(9.8)=力(N)

だねぇ。左辺と右辺の位置が気に入らないのなら、ひっくり返せばいいだけだねぇ。

 力(N)=力(kg重)*重力加速度定数(9.8)



98 :名無しより愛をこめて:02/11/04 00:53 ID:0jVk+tsu
キミはマジに小学校からやり直した方がいいんじゃないのかい?

 「速さ」=「道のり」/「時間」
 「道のり」=「速さ」*「時間」
 「時間」=「道のり」/「速さ」

ここから始めたら?(笑

>102kg重=100(kg)*10(m/s^2)/9.8
>「kg重の算出法は?」と聞かれたらこれでもいいだろうが、メカ氏は「換算法」として
>出しているので間違い。

キミの言うことはさっぱり分らないね。ただ一つ分るのは「〜なら正しいけど」って
部分が徐々に増えてくることだね(w

>>意味も分らない単語を使うから…あのさ、そろそろ自分が惨めになってこない?
>
>まず自分で次元解析してから言え。
>その辺に関しては全く反論してこないしな。

キミの主張は何も根拠を示さずに結論だけだからね。根拠のないフィーリングに基づいた主張に反論はできないね。(w

>あと、お前みたいなバカを相手にしたことは惨めに思ってるよ。

ま、単なる煽りに成り下がりましたな。

99 :名無しより愛をこめて:02/11/04 00:57 ID:0jVk+tsu
>>95

>>>>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
>>>たまたま俺もその話に興味があれば話そう。
>
>>というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。
>
>……よくわからないがこの元発言はキミなんだが、
>
>>12 :名無しより愛をこめて :02/11/03 05:16 ID:oYYUCeIv
>>>>11
>>キミに親切にすると何かメリットがあるのかい?
>>例えばキミと何か楽しい話ができるとか(w
>>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれてたまたま俺もその話に
>>興味があれば話そう。すでに過去ログにある話ならその場所を示そう。
>>しかし何の目的もなくてただ説明しろなんて要求に応じる必要を感じないね。
>
>IDもoYYUCeIvで明らかにキミのレスだが、自分でした発言も覚えてないのかね(笑)。

なにを言いたいのかさっぱり分りませんなぁ。


100 :名無しより愛をこめて:02/11/04 01:04 ID:0jVk+tsu
>>96
>>58
>
>>そうケチつけているのは俺ではない。
>
>失敬、自作自演と思ってた。
>(どうもキミの擁護派とキミの登場のタイミングが合いすぎる気がするのだが・・)

擁護派って誰の擁護派よ?それをいわなきゃわからんだろうに。
というか、日本語が不自由な人が増えたね。

>>で、それがキミのいいたいことなのか? キミの言いたいことは分ったが、
>それで俺にどうしてほしいのだ?
>
>前から言ってるが、キミはここで何を主張したいか聞いてるのだが。

なんでキミの説明しなきゃならんのだ? しかも

>それとも揚げ足とりさえ、できてればキミは満足なのかい?

こうした不愉快な発言をする相手に何で親切にせつめいしなきゃならん?



101 :名無しより愛をこめて:02/11/04 01:04 ID:0jVk+tsu
>>山本板は柳田から見えるところだということなのか?
>
>それは問題ないだろう。
>批判本である「こんヘン」に秘密基地のURLは表記されてる。
>(批判本が出た事ぐらいは耳に入ってるだろう)
>本人が反論したけれいつでも来れる。
>まあ空想科学研究所にはBBSすら置いてないから、
>柳田氏自身そういった議論は嫌いかもね。

結局何をいいたいのだね、キミは。こんへんvs読本に関する議論は
山本板でやるのがふさわしく、こんなところでやるのは許されない、と
いってるわけ?まあキミがそう思うのは別にかまわんよ。
おれはおれで勝手にやるだけ。
どうもキミの話はつまらんので、反論する気さえ起きないから。

102 :名無しより愛をこめて:02/11/04 01:51 ID:YuJU5Sfd

あれだけ言ってたくせに数学科雄は逃げたか。
恥ずかしいヤツ(苦笑

103 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:01 ID:0jVk+tsu
>先にお断りしておきますが 投稿者:櫟田数学科雄@弁解中  投稿日:11月 4日(月)01時29分36秒
>
>ダインを知らず、いいわけが好きで、堂々と水掛け論をし、次元解析が理解できないメカAGLA氏(長いので以下適宜省略)の、
>二体問題における【論点ずらし】の実例指摘はしばらく延期させていただきます。m(_ _)m

名称が長すぎて折り返さないと入らないんだけど(w

> 最大の理由は、「例が多すぎてまとめ切れないから」ですが、

これはもっともな話だね。別にいっぺんにやれるとは端から期待していない。

>                                       〈次元解析〉に集中してもらった方が(ウォッチャーとしては)面白い、と思ったこともあります。

これは言い訳だね。(w

> いったん鎮静した後、少しずつ指摘させてください。

ふーん。少しずつの指摘の第1回目さえ今すぐにはやらないんだ。何でか聞いていい?(w

> 当方の発言:
>> 泥試合化が宣告された以上、二体問題での具体例を挙げる約束は失効したと考えます
>に異論がなかった以上、〈中止〉ではなく〈延期〉なら、[前略]次元解析が理解できないメカAGLA氏もご満足でしょう。

ふーん。面白い論法だけど百歩譲って「泥試合化が宣告された以上、二体問題での具体例を挙げる」約束は
失効したとして「〜失効したと考えますが、予定どおり、後ほどアップするつもり」は失効してないんじゃないの?
それともこれは約束じゃないから守らなくてもいいの?(w
ま、端から当てにしてないからいいけどね。


104 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:01 ID:0jVk+tsu
> それはともかく;
>
>| 79 :名無しより愛をこめて :02/11/03 22:41 ID:oYYUCeIv
>[中略]
>| いいや。自分に理解できることは相手や第3者にも当然理解できるはずという思いこみがおかしいのだよ。
>| 相手や第3者に理解してもらうなら、手間を掛けて説明する必要がある。説明しなくても理解できる内容なら、そもそも
>| キミは発言する必要がない。
>
>と書いた10分後に
>
>| 85 :名無しより愛をこめて :02/11/03 22:51 ID:oYYUCeIv
>[中略]
>| ま、それを明確にしないと分らないような人には明確にする必要があるでしょうね。
>| しかし普通は必要ないのですよ。あなた以外には。
>
>……いくら無責任な垂れ流し発言でも、ここまで自家撞着するか? (‥;

それぞれのケースに関してそれぞれ適切と思われることを言ってるのだよ。
まさかどんなことでもどちらか一方を貫かねばならないとでも思っているのかねぇ?
そんなことしたら大学の講義で九九のおさらいをするのかねぇ。中学の授業で
高校生にとっては自明だからといって何の説明もせずにすますのかねぇ。

まったくいくら俺の発言の揚げ足を取りたいからといって、ここまで自分の醜態をさらしてやるとは…見上げたものだね(w

> “「普通は必要ない」ほど明らかなことでも、自分(=[前略]次元解析を理解できないメカAGLA氏)は
>「明確にしないと分らないような人」だから、「手間を掛けて説明」してほしい”という哀願なんでしょうかね?

キミは85の発言の意味が取れてないんじゃないの(w


105 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:01 ID:0jVk+tsu
> 以下、簡単に総レス:
>77:
>| 最近めっきり単なる煽りになりましたなぁ(w
>……[前略]次元解析が理解できないメカAGLA氏にも、少しは科学/数学的な議論が通じるだろうと期待していた私が愚かだっただけです。

結論だけあって根拠はなく、根拠を求めても「誰でも分る」からと説明を端折るような人の科学/数学的な議論が
通じる場所は地球上にないでしょうな。

>|  1/2+1/4+1/8+…+1/(2^n)
>| を有限列といってんの? 無限列といってんの? 単にnが有限なら有限列だし、
>| nが∞なら無限列じゃないの?
>……(‥; これぞ「理数力崩壊」の象徴ですな。
> いや、教養課程でいきなり「超準解析」を(理解できないまま)覚えさせられた、不幸な方かも。

はぁ。キミのレスは結局こんなんばっかなのだよ。(w



106 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:02 ID:0jVk+tsu
>78:
>| どんぶり感情だねぇ。
>……おお、すばらしき造語感覚!
> 「胡座の辞典」に登録しよう。

よろこんでくれてうれしいよ。

>80:
>| 水掛け論に持ち込まれないように緻密な論述をしろといっているのだけどね。
>……あ、自分に「水掛け論に持ち込」む意図があったのを白状しちゃった。
> ほんとに平常心を失ってますなぁ。

水掛け論にならないように緻密な論述をするのは当たり前なんだけどね。
相手に悪意があろうがなかろうが。キミの主張は言ってみれば同じ意見の人間にしか了解されないものなのだよ。
つまり相手が自分の主張の穴や不備を勝手に補って(あるいは無視して)くれることを期待した甘えた議論の
姿勢なのだ。そんなものが通用する世界はない、といっているのだよ。


107 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:11 ID:C+ZE97oe
>99
>なにを言いたいのかさっぱり分りませんなぁ。

いやこちらも分からないんだが、ただキミが自分で書いたレスに
自分でレスしなおしてるだけだから(笑)。

>擁護派って誰の擁護派よ?それをいわなきゃわからんだろうに。
というか、日本語が不自由な人が増えたね。

言わゆるメカAGLAくんのかな?
コテハンも付けてくれないキミに名前について言われるは思わなかったよ(笑)。

>>前から言ってるが、キミはここで何を主張したいか聞いてるのだが。
>なんでキミの説明しなきゃならんのだ? しかも
>>それとも揚げ足とりさえ、できてればキミは満足なのかい?
>こうした不愉快な発言をする相手に何で親切にせつめいしなきゃならん?

こういった不愉快な解釈をされたくなければ説明した方がいいんじゃないのかい?
説明しなければキミに不愉快な解釈をされる事もあるだろう。
(実際キミは他所のBBSの発言を勝手に突っ込んでるんだから)
あ、ただ強制するつもりはないよ、もちろん。



108 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:13 ID:C+ZE97oe
107の続き

>結局何をいいたいのだね、キミは。こんへんvs読本に関する議論は
>山本板でやるのがふさわしく、こんなところでやるのは許されない、と
>いってるわけ?まあキミがそう思うのは別にかまわんよ。

そういうわけではないが、

>おれはおれで勝手にやるだけ。
>どうもキミの話はつまらんので、反論する気さえ起きないから。

単なる陰口は趣味が悪いな。
ふーむ、話つまらないかな、面白いと言ってくれる相手もいるのだが。

自作自演については一応否定しないんだね。
まあ、どうでもいいが。

109 :前スレ83:02/11/04 02:18 ID:EL5diKI1
前スレの>773
>>>いくらでもは加速できないね。何度もいうように。光速で頭打ちだ。
>>いくら加速しても光速に達しないんだから頭打ちにならない。
>言葉遊びにすきませんな。何度もいってるだろ。ゼノンのパラドクスと同じだと。
この話はゼノンのパラドクスとは全然違うよん。
あなたの主張は、円形コースを走り続けばいつか頭打ちになる、
なぜならコースの距離が有限だから、と言ってるようなもんですな。

>>んなわきゃあない。
>おんなじ。おんなじ。(w
根拠を示して主張できなくなってるあたり、物理板での終盤と似てますな。
喩えの対象を言った人間が否定している喩えを根拠なく続けますか。
そもそも光速には近づけないんだってば。どこから観測しても
光速は一定だから。
加速している物と光を外から観測したら別だけど、それは加速について
考えている現在の話題からは、ずれますな。

>>そうだろうとは思ったけど、引用が変なのは結局事実だわな。
>普通だね。キミが慣れていないだけだろう。
無駄な引用をするのがあなたにとっての普通ですかい。
無駄なレスが増えるわけですな。
それにしても、無駄なレスがあるのは自分の書き方にも責任がある
なんて考えないんだね。
(物理板でやってた議論ではまともな反論は出来なくなったか)
前スレの>774
空想科学読本関係のスレは複数立ってるんですなあ、これが。
空想科学読本とずれた話題なんでそのまま移行する気はありませんが。
それにしても、ウザがられても気にしてなかった人にそう言われるのは
感慨深い物がありますな。
ま、物理板の人がどちらに対してウザがってたのかは分かりませんがね。

110 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:18 ID:orKbMUax
自作自演って・・・
そこまで言う程貶めたいのか?

111 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:23 ID:YuJU5Sfd
「相手が自分に反論しない時は、相手の負けとみなす」
これってAGと同じ理屈だなあ。

つくづく鼠板の人たちや山本信者って類友なんだねえ。


112 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:23 ID:0jVk+tsu
>>107
>>99
>>なにを言いたいのかさっぱり分りませんなぁ。
>
>いやこちらも分からないんだが、ただキミが自分で書いたレスに
>自分でレスしなおしてるだけだから(笑)。

馬鹿だねぇ。キミが俺のその発言を引用したいとが分らないと言ってるのだけどねぇ。そんなことも分らないのか。

>>擁護派って誰の擁護派よ?それをいわなきゃわからんだろうに。
>というか、日本語が不自由な人が増えたね。
>
>言わゆるメカAGLAくんのかな?
>コテハンも付けてくれないキミに名前について言われるは思わなかったよ(笑)。

はぁ? 擁護派とは山本擁護派なのか柳田擁護派なのか、AGLA擁護派なのか、あるいはまた別な人なのかと
聞いてるんだけどねぇ。キミの頭の中は分らないからね。

>こういった不愉快な解釈をされたくなければ説明した方がいいんじゃないのかい?
>説明しなければキミに不愉快な解釈をされる事もあるだろう。
>(実際キミは他所のBBSの発言を勝手に突っ込んでるんだから)
>あ、ただ強制するつもりはないよ、もちろん。

はぁ? 発言の内容が分らないから説明しろと言いつつ、当て推量でものを言ってるわけだよねぇ。
そういうキミの姿勢が不愉快だといってるのだよ。
ま、いずれにしろキミに何かしてやる気は全くないね。

113 :6スレ83:02/11/04 02:24 ID:EL5diKI1
1がどなたか分からないけど、結局こちらに立てたのか。
実質もう空想科学読本は外しても良いような気がするな。
それとスレハンは変えるね。

>>42あんまり否定する意味ないけど、37は自分じゃないよ。

ひょっとして「名著」って言葉が出て来たのは「「名作」論争」から
じゃないんかなあ、最初は。まあどうでもいいけどさ。

114 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:26 ID:0jVk+tsu
>>108
>単なる陰口は趣味が悪いな。
>ふーむ、話つまらないかな、面白いと言ってくれる相手もいるのだが。

それならその相手と話をするんだね。何も好きこのんでつまらないという相手と
話す必要はないだろう。

>自作自演については一応否定しないんだね。
>まあ、どうでもいいが。

どの発言とどの発言を自作自演と言ってるのかさっぱり分らんね。
>>100の話ならキミが自分で「失敬、自作自演と思ってた」と取り消してるだろ?
それともこれは取り消したことにならないのか?

何にせよ、キミの話は思いっきりつまらん。

115 :6スレ83:02/11/04 02:26 ID:EL5diKI1
>>111>相手が自分に反論しない時は、相手の負けとみなす
ま、私はこうは思わないけどね。

116 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:27 ID:0jVk+tsu
>>113

なんかすべてどうでもいい発言だね。(w


117 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:45 ID:0jVk+tsu
>>109
>この話はゼノンのパラドクスとは全然違うよん。
>あなたの主張は、円形コースを走り続けばいつか頭打ちになる、
>なぜならコースの距離が有限だから、と言ってるようなもんですな。

でたらめですな。

>>>んなわきゃあない。
>>おんなじ。おんなじ。(w
>根拠を示して主張できなくなってるあたり、物理板での終盤と似てますな。
>喩えの対象を言った人間が否定している喩えを根拠なく続けますか。

だってキミのは議論じゃないじゃん(大笑

>そもそも光速には近づけないんだってば。どこから観測しても
>光速は一定だから。
>加速している物と光を外から観測したら別だけど、それは加速について
>考えている現在の話題からは、ずれますな。

はぁ…つまりキミは何で1/2,1/4という話を出したのか分らないでレスつけたわけだね。
無重力の話と同じだねぇ。

>>>そうだろうとは思ったけど、引用が変なのは結局事実だわな。
>>普通だね。キミが慣れていないだけだろう。
>無駄な引用をするのがあなたにとっての普通ですかい。

無駄ではないからね。


118 :名無しより愛をこめて:02/11/04 02:46 ID:0jVk+tsu

>無駄なレスが増えるわけですな。
>それにしても、無駄なレスがあるのは自分の書き方にも責任がある
>なんて考えないんだね。

同じ言葉をキミ返そう。

>(物理板でやってた議論ではまともな反論は出来なくなったか)

意味不明。

>前スレの>774
>空想科学読本関係のスレは複数立ってるんですなあ、これが。

知ってるよ。

>空想科学読本とずれた話題なんでそのまま移行する気はありませんが。
>それにしても、ウザがられても気にしてなかった人にそう言われるのは
>感慨深い物がありますな。

自分のことを言ってるの?(w

>ま、物理板の人がどちらに対してウザがってたのかは分かりませんがね。

安心しな。キミとはもはやまともな議論をするつもりはないよ。
まともでない煽りならするかもね。


119 :名無しより愛をこめて:02/11/04 05:15 ID:huMaQ18D
信者にも言えることだが
山本は仏教とかその辺の宗教を学んだ方が良いのではないか。
哲学"的"思考の無い彼に面白いSFが書ける筈も無く
ユーモアあふれる考証も無理だろう。

胡座帝国を名乗る連中もバードウォッチャーではなくて
教祖様の為に血肉をささげ続けるマタドールだな。


120 :名無しより愛をこめて:02/11/04 05:51 ID:CprmXAxI
数学科雄はやたら理解してもいない単語を使ってはったりをかますから困るよ。
超準解析は±∞と±0を含む超実数集合を考えてそれらを含む演算も定義する。
しかしそれとて∞*0や∞/∞などは直接扱えないのだ。(ちなみに∞-∞も)

当たり前だけどどんな数学を用いたところで、結果は変わらない…表現とかは変わってもね。




121 :名無しより愛をこめて:02/11/04 05:56 ID:CprmXAxI
ちなみに超準解析だと0/∞は0となる。

122 :名無しより愛をこめて :02/11/04 07:22 ID:IdNqrBYK
>>112
>はぁ? 擁護派とは山本擁護派なのか柳田擁護派なのか、
>AGLA擁護派なのか、あるいはまた別な人なのかと
>聞いてるんだけどねぇ。キミの頭の中は分らないからね。

>>112=0jVk+tsu擁護派のことじゃないの?


123 :名無しより愛をこめて:02/11/04 08:20 ID:HLijJBss
>121
1/∞=0ということは
「無限に1G加速することは出来ない」ということですな(W
最後には時間が0、止まってしまうということでしょうから。

つまり数学科雄は自説を放棄した?

124 :名無しより愛をこめて:02/11/04 08:36 ID:iXWBXBAo
>単なる陰口は趣味が悪いな。

山本板や鼠板の連中のことですな。

125 :名無しより愛をこめて:02/11/04 08:45 ID:X0QwH/F2
AGLA並に総レスするメカ君がここまで>>76を無視するのは、前スレ>>741で指
摘されているように、無かったことにしたいのだね。

他にも次元解析してみろってのも言を左右して逃げているしね。

126 :名無しより愛をこめて:02/11/04 10:39 ID:myAhHl6S
111 :名無しより愛をこめて :02/11/04 02:23 ID:YuJU5Sfd
「相手が自分に反論しない時は、相手の負けとみなす」
これってAGと同じ理屈だなあ。

つくづく鼠板の人たちや山本信者って類友なんだねえ。


127 :前スレ837:02/11/04 11:47 ID:HM5owbBp
スレッド移行に気づきませんでした。
私の書き込みが荒れる発端になったようで申し訳ありません。

ま、いまさらながらの自己フォローを入れると、
山本氏の動機も出版に至るまでの行為も「正しい」として、
ではなぜ「こんヘン」は一般的に浸透していないのか、
「デタラメばかり書いている愛のない」柳田氏は社会的信用も仕事も失わないのか、
ということに山本信者の目が向いていないということを言いたかったんですよね。

「それは世間が柳田に騙されてるから」だけではないよ、というのはそういうことでした。
正直、あのような名作の解釈自体は私にはどうでもいいことですし(笑)。

個人的には「こんヘン」が「読本」や「トンデモシリーズ」に及んでいないのは、
単に刺々しく柳田氏を叩いているだけで、
エンターテインメント性に欠けているせいではないかな、と。
例えば、山本氏が「こんヘン」の中で挙げた「柳田本よりまともなSF考察本」の多くは、
あまりのマジっぷりに一般層からも普通のSFファンにも敬遠されている、
というような事実をあの板の人たちは気にしているのかな、と。

私は彼ら風にいうなら
「デタラメを認識した上でなお柳田本を楽しむ、SFを愛するファン」です。
彼らに言わせれば「真の愛情」とやらがあればこれは両立しないらしいです。
まあ、彼らの言っている愛情なんて知ったこっちゃありませんが(笑)。
ただ、なぜそれが両立しているかというと、私は柳田氏の著作の着眼点を楽しんでいます。
だから評価の基準も、「科学的に正しいか否か」ではなく、
「ネタとして面白いかつまらないか、そして文章と行間からにじみでるものを楽しめるかどうか」
ということになります。
だって、科学考証って、作品のごく一部でしかないわけですしね。

「君らの愛とは、そんなに小さなものかね?」

とバガボンドより拝借した言葉をアンチ柳田掲の方々には贈りたいです(笑)。

128 :名無しより愛をこめて:02/11/04 12:33 ID:huMaQ18D
>>127
彼等は"裸の王様"なんだよ。
"王様の耳はロバの耳"でも良いよ。
鏡に映った自身の姿に酔いしれてるのさ。

129 :名無しより愛をこめて:02/11/04 12:35 ID:ghgcELSa
>127
禿同

シャアのヘルメットを柳田にネタにされたことを安彦氏がさらにネタにしておかしなヘルメット姿のシャア達のイラスト描いていたように、
「作品」そのものへの愛があれば、設定の細かいことなんか笑い飛ばせると思う。

なにより「考証」が大事だと考える歪んだ「ファン」だけが、柳田に本気で怒るんじゃないかしらん。


130 :名無しより愛をこめて:02/11/04 13:24 ID:huMaQ18D
"歪んだ愛情"だったら作者だって迷惑だろうね。
(´ー`)y-~~


131 :名無しより愛をこめて:02/11/04 14:43 ID:0jVk+tsu
>>122
>>>112=0jVk+tsu擁護派のことじゃないの?

俺擁護派!? おぉ、その可能性は考えなかった。通りで読解できなかったはずだ。(w
しかし、そんなやついるの?(w
親山本でない発言をしている人は数人いるようだけどね。


132 : :02/11/04 15:00 ID:XiQQ+ChJ
結局、このスレの上のほうで言われていた、「歪んだストーカー的愛情」という言葉は
山本的愛情表現にこそふさわしいように思えるなぁ。



133 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:12 ID:0jVk+tsu
>>125
>AGLA並に総レスするメカ君がここまで>>76を無視するのは、前スレ>>741で指
>摘されているように、無かったことにしたいのだね。
>
>他にも次元解析してみろってのも言を左右して逃げているしね。

いや、単に見落としてただけだ。じゃあ改めて…

>>76
>>>70
>>>54に対するレスに君がなんで反論するんだか・・・。

あぁ、なるほどね。いや勘違いしてた。しかし俺が他人のレスに対して横からレスをしても
かまわんはずだ。なにいってんの? 馬鹿だねぇ。



134 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:12 ID:0jVk+tsu
>>はぁ?馬鹿だねぇN自体がkg・m/s^2と定義されているのだから何の問題もないのだよ。Jも同様。
>>ところがkg重やcalはそうではない。「NとJ」「kg重とcal」を同列に扱うこと自体がキミが分っていない
>>証拠だろうね。
>
>前スレ>>667
>>>どうも83は根本的に勘違いしているね。例えばa=f/mの左辺の単位はm/s^2だ。
>>一方右辺の単位はN/kgだ。単位があわないようね。これは実は係数が隠れているのだよ。
>>例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。kは力と加速度の関係を表す係数だ。
>>この値は1なのでこれを略しているのだよ。実際にはこの係数の値が1になると便利なのでそのようにNの単位を決めたわけが。
>
>m/s^2とN/kgで単位が合わないと言ってますよね。物理での次元解析では、こ
>こでNが出てくることは絶対に無いと言っているのですが・・・。

あのさぁ、前スレの667は誰かから突っ込まれたので、前スレの720辺りで俺は667の発言を補足してるよね。
それをふまえた上でキミは上のコメントしているのか、それともそうでないのかキミへのレスが変わるんだけど。
とりあえずはそれを教えてくれ。

あと、別にN=kg・m/s^2なのだから別にNが出てきても何の問題もないけどねぇ。結局キミはどういう理由で
そこのNが出てきちゃ不味いとキミが思っているのかを説明しないから、意味のあるレスをつけられないのだよ。
そうだろ?キミが俺の発言を勘違いしているかも知れないし、そもそもキミの物理の知識が間違っているかも知れない。
もちろんキミの主張が正しいかも知れない。しかしなぜキミがそう主張するのか理由を書かなければ、このうちの
どれかか分らないだろ? キミは俺がキミの発言をちゃんと理解していないと思っているのかも知れないが、俺も
同じように思っているのだよ。だからほんとのところはどうなのかは、お互い自分の考えを詳しく説明するしかなかろう?
それともキミは自分が俺の発言の意味を誤解していないと確信できるのかい? 俺は自分が相手の発言の主旨を誤読
している可能性をゼロとは思わないけどね。ゼロだと思っているような人間はきっと他人とまともな議論などできないよ。


135 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:17 ID:0jVk+tsu
で、キミへのレスだ

>>125
>AGLA並に総レスするメカ君がここまで>>76を無視するのは、前スレ>>741で指
>摘されているように、無かったことにしたいのだね。
>
>他にも次元解析してみろってのも言を左右して逃げているしね。

あのね、「してみろ」じゃなくて「した結果こうだからその主張はおかしい」と指摘するのが、正しい議論の姿勢なのだよ。
鼠板の奴らはこの点が致命的に病んでいるのだ。煽りと議論をはき違えている典型的なパターンだね。
繰り返しいってるだろ「〜してみろ」というのは失礼だから基本的に俺は相手にしない、と。

136 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:32 ID:0jVk+tsu
>>127
>「それは世間が柳田に騙されてるから」だけではないよ、というのはそういうことでした。

>私は彼ら風にいうなら
>「デタラメを認識した上でなお柳田本を楽しむ、SFを愛するファン」です。

いいこというね。
例えばSFの本を「非科学的な嘘が書いてある」と批判する人間はいない。
SFの本には嘘と本当のことが入り交じっている。柳田の本も同じなのだ。

まるで科学者がSFを指して「本当の科学と嘘の科学の見分けがつかず、世間に
誤った科学的知識を与える有害な書籍だ、著者の良心を疑う」と叩くようなものだ。

SFの本に書かれていることはすべて本当だと勘違いする人間(仮にいるならw)に、
それは本当の科学ではない、と教えることはいい。そういう本を書くのもいい。
しかしその本に「おまえ(SF作家)の本は社会的に見て有害だ。おまえは良心の呵責を感じないのか」などと
書いてあれば、世間はその本の著者をどう思うか…わかりそうなものだ。


137 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:41 ID:PztUoCq6
>>134
>あと、別にN=kg・m/s^2なのだから別にNが出てきても何の問題もないけどねぇ。

「N=kg・m/s^2」がわかっていれば、「(m/s^2)/(N/kg)」のNをkg・m/s^2に置き換えることくらいできるだろう?
どうなるかやってみろよ。
「kg重=9.8kg・m/s^2」がわかっていれば、「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」のkg重を9.8kg・m/s^2に置き換えることもできるな?
やってみろ。

138 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:45 ID:ghgcELSa
>>138

だから、あんたがやってみせて指摘すればいいだろ?
結果間違ってる、おかしなことになるというなら、それをつきつめればいいじゃん。

「やってみろ」「やってみろ」って、頭おかしいんじゃねえの?

139 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:46 ID:ghgcELSa
>>138>>137へね。


140 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:48 ID:PztUoCq6
>>136
>例えばSFの本を「非科学的な嘘が書いてある」と批判する人間はいない。
>SFの本には嘘と本当のことが入り交じっている。柳田の本も同じなのだ。

SFはもともとフィクションなので読者も嘘が混じってることくらい承知している。
しかし柳田本は「科学的に正しい」というのが謳い文句だ。
そんなこともわからないのか?

141 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:50 ID:0jVk+tsu
>>137
何をいってるのかわからんなぁ。だからやった結果がどうだからどうだ、と主張しているのかが、
さっぱりわからんのだが。いったい全体なにいってんの、キミ?

142 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:56 ID:PztUoCq6
>>138
もう既に何度もやっていますがね。

(m/s^2)/(N/kg)=(m/s^2)/((kg・m/s^2)/kg)=(m/s^2)/(m/s^2)=(単位なし)
9.8((kg・m/s^2)/kg重)=9.8((kg・m/s^2)/9.8(kg・m/s^2))=1(単位なし)

これをメカ氏はことごとく無視して「煽り」扱いしたレスしかしませんが。。

143 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:57 ID:0jVk+tsu
>>140
>SFはもともとフィクションなので読者も嘘が混じってることくらい承知している。
>しかし柳田本は「科学的に正しい」というのが謳い文句だ。
>そんなこともわからないのか?

わからんねぇ。(笑
キミは活字になってて、フィクションだと書いてないものはすべて正しいと信じているんだろうね。

自然科学の論文だって、相反する主張をしている論文は沢山ある。
もちろんどちらも自分の論文をフィクションだとは書かいてない(笑)。

論文ではなくてもそれぞれの学説にもとづいて相反する事が書いてある本は沢山ある。
それだけの話。キミは自分が世間知らずな上に、それを自覚せず世間には世間知らずの人間がいるから、
なんだかんだと、他人の心配をしているのだよ。

144 :名無しより愛をこめて:02/11/04 15:58 ID:ghgcELSa

鉄人初号機かな?
以前にも山本板でおかしなこといってたが。




145 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:02 ID:0jVk+tsu
>>142
>もう既に何度もやっていますがね。
>
>(m/s^2)/(N/kg)=(m/s^2)/((kg・m/s^2)/kg)=(m/s^2)/(m/s^2)=(単位なし)
>9.8((kg・m/s^2)/kg重)=9.8((kg・m/s^2)/9.8(kg・m/s^2))=1(単位なし)
>
>これをメカ氏はことごとく無視して「煽り」扱いしたレスしかしませんが。。

はぁ…キミはそんなことをいってたのかい。大笑い。

だってさぁ、単位を合わせるために9.8の単位を考えているのだから、それを
込みで考えればすべての単位が一致するのは当たり前じゃん。それが目的なのだから。
逆にキミはどうなると俺の主張が正しい、と考えたわけ?

146 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:05 ID:PztUoCq6
>>142
これによって

 a=f/mの左辺の単位はm/s^2、右辺の単位はN/kgで単位があわない。
 これには係数が隠れていて、その単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。

とか、

 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)

などと書くことが間違っていると言ってるんだ。
a=f/mの両辺は最初から単位があっていて「係数」など持ち出す必要はないし、
10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)と書くだけで済む。

147 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:07 ID:huMaQ18D
>>127を全く読んでいない人が居るようですね。

>「君らの愛とは、そんなに小さなものかね?」

これが真理なんでしょうなぁ。(´ー`)y-~~
少しは安彦氏を見習え。


148 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:14 ID:0jVk+tsu
>>146
間違っていないねぇ。それならN=kg・m/s^2なのだからNと書くのは間違いでkg・m/s^2と書くのが
正しいことになるね。またkg重やcalもすべてSI単位に変換できるのだから、その意味でkg重やcalを
書くことも間違いだろうね。

>a=f/mの両辺は最初から単位があっていて「係数」など持ち出す必要はないし、
>10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)と書くだけで済む。

だからぁ、それはkg重=9.8kg・m/s^2の計算を頭の中でやっているからだよ(笑
例えばキミがkg重という単位に何の予備知識もなければこの演算はできないだろ。

  10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)

は正しいが

  10(kg重)=10(kg)

は間違いと分るのはキミが頭の中で

> 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)

の変換をやっているからなのだよ。(w


149 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:14 ID:huMaQ18D
ってか、これは"ポケットの中の戦争"ですな。
知らない人は気付きもしない。

件のメール公開は彼自身のサイトでやってれば
少しは見直したのだが。な〜んで、衛星的存在の掲示板上でしたんだろ?

150 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:34 ID:ghgcELSa
「こんヘン」自体知名度低いしねえ。


151 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:43 ID:PztUoCq6
>>148
>間違っていないねぇ。それならN=kg・m/s^2なのだからNと書くのは間違いでkg・m/s^2と書くのが
>正しいことになるね。またkg重やcalもすべてSI単位に変換できるのだから、その意味でkg重やcalを
>書くことも間違いだろうね。

誰もそんな事言ってませんが?
kg・m/s^2をNと書くのは一向に構わん。
しかしN/kgという具合に他の単位と組み合わせた場合は、Nに含まれるkgと/kgが打ち消しあうために、
N/kgとは書かずにm/s^2と書くのが正しいと言っているんだ。

>だからぁ、それはkg重=9.8kg・m/s^2の計算を頭の中でやっているからだよ(笑
>例えばキミがkg重という単位に何の予備知識もなければこの演算はできないだろ。
>
>  10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)
>
>は正しいが
>
>  10(kg重)=10(kg)
>
>は間違いと分るのはキミが頭の中で
>
>> 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>
>の変換をやっているからなのだよ。(w

kg重=9.8kg・m/s^2がわからなければkg重を最後まで残さねばならず、

 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)=10(kg重)

となって終わりですが。

152 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:50 ID:S2X/W00K
>>147
彼らの場合”(作品への)愛という名の(山本に対する)忠誠心”だから。

153 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:53 ID:ghgcELSa

ハイル イルパラッツォ?

154 :名無しより愛をこめて:02/11/04 16:54 ID:PztUoCq6
>kg重=9.8kg・m/s^2がわからなければkg重を最後まで残さねばならず、
>
> 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)=10(kg重)
>
>となって終わりですが。

もしくは

 10(kg重)=10(kg)*9.8(m/s^2)/9.8((kg・m/s^2)/kg重)=98(N)/9.8(N/kg重)

かな?
どのみち変わらんけど。(w

155 :名無しより愛をこめて:02/11/04 17:23 ID:huMaQ18D
>>150
地元では「読本」の方が若干知名度が上かな?
ラジオの放送で、お笑いのネタとして出てくる位だから。
誤差程度の差かもしれんですが。

>>152
身も蓋も無い言い方だけど判り易過ぎる。
思考停止して視野を狭めているのは彼等の方だ。
明日は我が身と心得ないといけませんが。


156 :名無しより愛をこめて:02/11/04 18:04 ID:0jVk+tsu
>>151,154
いったい何をやってんの?(w

 G=9.8((kg・m/s^2)/kg重)

としてこれが係数なのだよ。単位付きのね。で、a(kg)の質量にb(m/s^2)の加速度を与える力c(kg重)は

c=a*b/G

だし、その時のa,b,c,Gの単位それぞれの単位は

 (kg重)=(kg)*(m/s^2)/((kg・m/s^2)/kg重)

だというだけなんだけどねぇ。このシンプルな話のどこに文句があるんだか(笑

157 :名無しより愛をこめて:02/11/04 18:55 ID:0jVk+tsu
で、a=10(kg),b=9.8(m/s^2)とするとc=10(kg重)になるはずで、試しに当てはめてみると、

 c=a*b/G
 10=10*9.8/9.8

右辺を計算すると

 10=10

で見事cとa*b/Gは等しいことが確認されました。また、その時の単位は

 (kg重)=(kg)*(m/s^2)/((kg・m/s^2)/kg重)

右辺を整理すると同じく

 (kg重)=(kg重)

となり単位も等しい。つまり10(kg)の質量を9.8(m/s^2)に加速する力は10(kg重)であることが、
紛れもないことが確認されました、ということになるのだよ。

イコールとは等しいもの同士を結ぶものだってことを忘れてるんじゃないのかねぇ。(笑


158 :名無しより愛をこめて:02/11/04 19:39 ID:uSvebFoH
>>156
> G=9.8((kg・m/s^2)/kg重)
>
>としてこれが係数なのだよ。単位付きのね。

何度も言っているが、G=9.8((kg・m/s^2)/kg重)=1なんだよ。
「係数1」にいったい何の意味がある?
kg・m/s^2の次元は[L M T^-2]、kg重の次元も[L M T^-2]だ。
よって(kg・m/s^2)/kg重という単位の次元は[L^0 M^0 T^0]となり無次元の単位ということになる。
わかる?

>>157
あのねぇ、計算が正しくできること自体は否定してないんだよ俺は。
何度もお前の式では「10kg重=10kg重になるだけだ」と言っているはずだが。
10kg重=10kg重なんて確認する意味もないし、10kg重=98Nを表すなら「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」は余計だ。
そもそも何度も言っているように「9.8((kg・m/s^2)/kg重)=1」なのだから係数として意味をなさない。
係数1と無次元の単位がどれだけ式の中に存在しようと、計算結果が変わるわけはないんだ。

159 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:27 ID:0jVk+tsu
>>158
>何度も言っているが、G=9.8((kg・m/s^2)/kg重)=1なんだよ。
>「係数1」にいったい何の意味がある?
>kg・m/s^2の次元は[L M T^-2]、kg重の次元も[L M T^-2]だ。

あのねぇ、等号で結ばれているのだから両者が一致するのは当たり前だろうに。
次元どころか値まで一致するのだよ。何をいってるのかねぇ。

大体、次元解析では方程式の両辺が一致するようにL,M,T,の次元数を決め式を完成させるわけだが、
これは方程式ではなくて恒等式なのだけどね。(w

>よって(kg・m/s^2)/kg重という単位の次元は[L^0 M^0 T^0]となり無次元の単位ということになる。
>わかる?

恒等式を次元解析してどうするの?(笑

前にもいったことがあると思うが、上っ面だけの知識は検索エンジンで得られても、それを
実際の課題にどう適用すればいいか、という知識は、なかなか得られないのだよ。(笑



160 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:27 ID:0jVk+tsu
>>>157
>あのねぇ、計算が正しくできること自体は否定してないんだよ俺は。
>何度もお前の式では「10kg重=10kg重になるだけだ」と言っているはずだが。
>10kg重=10kg重なんて確認する意味もないし、

キミは方程式と恒等式の区別がついてないんじゃないの?(笑

>                             10kg重=98Nを表すなら「9.8((kg・m/s^2)/kg重)」は余計だ。
>そもそも何度も言っているように「9.8((kg・m/s^2)/kg重)=1」なのだから係数として意味をなさない。
>係数1と無次元の単位がどれだけ式の中に存在しようと、計算結果が変わるわけはないんだ。

俺は何か計算結果が変わると主張してるかい?
キミは9.8((kg・m/s^2)/kg重)と言う係数にどんな意味を期待してるの(笑


161 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:30 ID:0jVk+tsu
たとえば「1+1=2」は恒等式だよねぇ。この左辺を計算して「2=2」だから意味がない、とか
いってるのがキミなのだよ。「1+1=2」という式にキミがどんな意味を期待しているのか知らないけど、
キミの感覚は常人と違うんじゃないかい?(w

162 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:34 ID:zT3sIsIS
>どうも83は根本的に勘違いしているね。例えばa=f/mの左辺の単位はm/s^2だ。
>一方右辺の単位はN/kgだ。単位があわないようね。これは実は係数が隠れているのだよ。
>例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。kは力と加速度の関係を表す係数だ。
>この値は1なのでこれを略しているのだよ。実際にはこの係数の値が1になると便利なのでそのようにNの単位を決めたわけが。

a=f/m

は恒等式ではありませんが・・・。

163 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:43 ID:ghgcELSa

等式だね。


164 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:50 ID:zT3sIsIS
方程式です

165 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:54 ID:0jVk+tsu
>>162
>>どうも83は根本的に勘違いしているね。例えばa=f/mの左辺の単位はm/s^2だ。
>>一方右辺の単位はN/kgだ。単位があわないようね。これは実は係数が隠れているのだよ。
>>例えばa=k*f/mとすればkの単位は(m/s^2)/(N/kg)だ。kは力と加速度の関係を表す係数だ。
>>この値は1なのでこれを略しているのだよ。実際にはこの係数の値が1になると便利なのでそのようにNの単位を決めたわけが。
>
>a=f/m
>
>は恒等式ではありませんが・・・。

ん?こっちの話?それであればもちろん恒等式ではないよ。
力をSI単位で定義し直したという話。当然係数は1だよ。上の俺の文章にも書いてあるけどね。
キミは前スレの720とかを読まずにあれこれいっているわけだ。


166 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:54 ID:uSvebFoH
>>159
つくづくバカだね。

>>kg・m/s^2の次元は[L M T^-2]、kg重の次元も[L M T^-2]だ。
>
>あのねぇ、等号で結ばれているのだから両者が一致するのは当たり前だろうに。

お前は「kg・m/s^2」と「kg重」を等号で結んでいるのではなく、「(kg・m/s^2)/kg重」のように組み合わせているんだ。
お前がやっているのは1m=100cmだからって100cm/mなんて単位を作っているようなものなんだよ。

>恒等式を次元解析してどうするの?(笑

「(kg・m/s^2)/kg重」のどこが「恒等式」なんでしょうねぇ?(w
恒等式どころか等式ですらないんですが。

>前にもいったことがあると思うが、上っ面だけの知識は検索エンジンで得られても、それを
>実際の課題にどう適用すればいいか、という知識は、なかなか得られないのだよ。(笑

もっともな意見だ。
お前の場合は上っ面の知識すら得られなかったようだが。(w

>>160
>キミは9.8((kg・m/s^2)/kg重)と言う係数にどんな意味を期待してるの(笑

ハァ?
何度も何度も何度も何度も「意味はない」と言っているはずだ。
当たり前だ。そもそも存在しないんだから。

167 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:54 ID:uSvebFoH
>>161
>たとえば「1+1=2」は恒等式だよねぇ。この左辺を計算して「2=2」だから意味がない、とか
>いってるのがキミなのだよ。「1+1=2」という式にキミがどんな意味を期待しているのか知らないけど、
>キミの感覚は常人と違うんじゃないかい?(w

違うね。
「1+1=2」と書けば済むところを「1+1=2/1」と余計な「/1」をつけることに意味がないと言っているんだ。
そして「/1」に意味があると言い張っているのがお前だ。
どちらの感覚が常人離れしているんだろうねぇ?(w

168 :名無しより愛をこめて:02/11/04 20:56 ID:0jVk+tsu
思うんだけどさあ、キミは俺の発言をろくに読まずに鼠板とかを読んで、コメントしてるんじゃないの?(w
あるいは本人かもしれないけどね。

169 :名無しより愛をこめて:02/11/04 21:02 ID:ghgcELSa

uSvebFoHはだんだん荒れた口調になってきたな。
発狂の前兆か?


170 :名無しより愛をこめて:02/11/04 21:03 ID:0jVk+tsu
>>166
>つくづくバカだね。

きみがね。

>>>kg・m/s^2の次元は[L M T^-2]、kg重の次元も[L M T^-2]だ。
>>
>>あのねぇ、等号で結ばれているのだから両者が一致するのは当たり前だろうに。
>
>お前は「kg・m/s^2」と「kg重」を等号で結んでいるのではなく、「(kg・m/s^2)/kg重」のように組み合わせているんだ。
>お前がやっているのは1m=100cmだからって100cm/mなんて単位を作っているようなものなんだよ。

ある意味そのとおりだよ。別の意味では違うね。前スレで重力質量と慣性質量の話をしたろ?
等価原理の下では両者は「同じもの」なのだから、キミがいうようにcm/mと同じだ。で、この辺の話が前スレの720に
書いたのだけどね。それを読まないキミには知るよしもないだろうが。

>>恒等式を次元解析してどうするの?(笑
>
>「(kg・m/s^2)/kg重」のどこが「恒等式」なんでしょうねぇ?(w
>恒等式どころか等式ですらないんですが。

そりゃあ「(kg・m/s^2)/kg重」は等式ではないだろうね(笑)。馬鹿?



171 :名無しより愛をこめて:02/11/04 21:03 ID:0jVk+tsu
>>前にもいったことがあると思うが、上っ面だけの知識は検索エンジンで得られても、それを
>>実際の課題にどう適用すればいいか、という知識は、なかなか得られないのだよ。(笑
>
>もっともな意見だ。
>お前の場合は上っ面の知識すら得られなかったようだが。(w

はぁ…。ま、先ず前スレの720を読むんだね。

>>>160
>>キミは9.8((kg・m/s^2)/kg重)と言う係数にどんな意味を期待してるの(笑
>
>ハァ?
>何度も何度も何度も何度も「意味はない」と言っているはずだ。
>当たり前だ。そもそも存在しないんだから。

同上だ。


172 :名無しより愛をこめて:02/11/04 21:04 ID:0jVk+tsu
>>167
>違うね。
>「1+1=2」と書けば済むところを「1+1=2/1」と余計な「/1」をつけることに意味がないと言っているんだ。
>そして「/1」に意味があると言い張っているのがお前だ。
>どちらの感覚が常人離れしているんだろうねぇ?(w

だから前スレの720を(以下略

173 :名無しより愛をこめて:02/11/04 21:07 ID:0jVk+tsu
>>169

これが図星だったんじゃないの(w

>前にもいったことがあると思うが、上っ面だけの知識は検索エンジンで得られても、それを
>実際の課題にどう適用すればいいか、という知識は、なかなか得られないのだよ。(笑

174 :名無しより愛をこめて:02/11/04 21:20 ID:uSvebFoH
前スレの720ねぇ。
誰かkgとkg重を混同している奴でもいるってのか?

175 :名無しより愛をこめて:02/11/04 21:29 ID:uSvebFoH
>>170
>ある意味そのとおりだよ。別の意味では違うね。前スレで重力質量と慣性質量の話をしたろ?
>等価原理の下では両者は「同じもの」なのだから、キミがいうようにcm/mと同じだ。

スマン。等価原理くらいは知っているが、それが「cm/m」と同じってどういうこと?
前スレの720読んでもさっぱりわからんのだが。

>そりゃあ「(kg・m/s^2)/kg重」は等式ではないだろうね(笑)。馬鹿?

そして恒等式でもないよな。馬鹿?

176 :名無しより愛をこめて:02/11/05 00:11 ID:FEl0ixYe
>>174
>前スレの720ねぇ。
>誰かkgとkg重を混同している奴でもいるってのか?

あのね、重力質量=kg重ではないのだよ。重力質量は質量なのだ。万有引力の計算式に出てくる
f=mMG/r^2のmとかMが重力質量。それによって生じる力がf。力fによって生じる加速度a=f/mを
計算するときに分母になっているmが慣性質量。もちろん普通は(等価原理の下に)両方のmは
同じものとして扱う。

前にも述べたが、例えば慣性質量がプラスと重力質量がマイナスの物質を考えれば反重力が
可能となる。山本がヌルオードライブの箇所で述べているのは慣性質量も重力質量もマイナスの
物質の話。もちろん等価原理の下では慣性質量と重力質量が異なる物質はないはずなので、
山本はそれにそって考えているのだけどね。

177 :名無しより愛をこめて:02/11/05 00:13 ID:FEl0ixYe
>>175
>>>170
>>ある意味そのとおりだよ。別の意味では違うね。前スレで重力質量と慣性質量の話をしたろ?
>>等価原理の下では両者は「同じもの」なのだから、キミがいうようにcm/mと同じだ。
>
>スマン。等価原理くらいは知っているが、それが「cm/m」と同じってどういうこと?
>前スレの720読んでもさっぱりわからんのだが。

そりゃそうだろうね(w。720はcm/mと同じではない、ということが書いてあるのだから。
つまり「別の意味では違うね」の方の話なのだよ。

>>そりゃあ「(kg・m/s^2)/kg重」は等式ではないだろうね(笑)。馬鹿?
>
>そして恒等式でもないよな。馬鹿?

当たり前だろう。馬鹿?

178 :名無しより愛をこめて:02/11/05 00:35 ID:FEl0ixYe
等価原理の事を重力と加速度が等価であることだと普通説明するが、俺にしてみればこれは誤解が生じる
説明だと思う。等価原理が記しているのは慣性質量と重力質量が等価である、ということなのだ。
もちろん重力に関係するのが重力質量で、加速に関係するのが慣性質量なのだから、間違いではないのだけどね。

f=maのmは慣性質量。f=mMG/r^2のmは(Mも)重力質量なのだよ。前にも全く同じ説明をしたが、
両方のmは観測されるすべての物質で同じ比率を持っている。なので両者の比率が1になるように単位を
決めたのだ。したがって両方とも単位は(kg)で表わされる。そして両者がたまたま同じ比であるのではなく、
本質的に(我々が観測していない場所でも)同じである、という考えが等価原理なのだよ。
そして等価原理と光速不変から導き出されたのが相対論。

仮に等価原理が成り立たない物質があれば、現在の力学はかなりしんどい思いをすることになる。
ma=f=mMG/r^2から両方のmを払ってa=MG/r^2とかはできないのだからね。(笑


179 :6スレ83:02/11/05 08:07 ID:l0jF+JSB
>>116
いや、基本的にレスを求めた発言じゃないし。
>>117
>でたらめですな。
でもない。かなり正鵠をいているよ。
問題となる系が移動する事で、同時に頭打ちになる(とされる)
ゴールもまた移動するというのは加速の話と全く同じ。
有限距離のコースをいくら走れば自分の背中に追いつくかというのと、
いくら加速すれば光との速度差が減ったように観測できるか。
これが似ている点ですな。

>だってキミのは議論じゃないじゃん(大笑
一方を議論じゃないとか言うのは意味ない。結局、議論をする気が
欠けていたのはあなただったし。
まあ、こちらにはそれなりの収穫があったから良いけどね。

>>そもそも光速には近づけないんだってば。どこから観測しても
>>光速は一定だから。
>>加速している物と光を外から観測したら別だけど、それは加速について
>>考えている現在の話題からは、ずれますな。
>はぁ…つまりキミは何で1/2,1/4という話を出したのか分らないでレスつけたわけだね。
>無重力の話と同じだねぇ。
はあ、つまり君はどこで観測しても光速が不変である常識もきちんと
自分の中で消化しきれてないわけですな。

>>無駄な引用をするのがあなたにとっての普通ですかい。
>無駄ではないからね。
「光速に近づくにつれて」は思いっきり無駄だろ。

180 :6スレ83:02/11/05 08:15 ID:l0jF+JSB
>>118
>>無駄なレスが増えるわけですな。
この引用もここでするべきではないね。

>>それにしても、無駄なレスがあるのは自分の書き方にも責任がある
>>なんて考えないんだね。
>同じ言葉をキミ返そう。
私は一応聞く耳は持っているからね。書き方も何度か変えているし。
今書いているのはあなたの事。分かった?

>>(物理板でやってた議論ではまともな反論は出来なくなったか)
>意味不明。
まあ、逃げるのも自由だ。

>>空想科学読本関係のスレは複数立ってるんですなあ、これが。
>知ってるよ。
じゃ、なんでスレ立ての話をしたのかね。おおかた煽りだろうけど。

>>空想科学読本とずれた話題なんでそのまま移行する気はありませんが。
>>それにしても、ウザがられても気にしてなかった人にそう言われるのは
>>感慨深い物がありますな。
>自分のことを言ってるの?(w
幸せな人だね(w 自分の事を突っ込まれると相手に返すだけで
よしとできる人生ですか。

>>ま、物理板の人がどちらに対してウザがってたのかは分かりませんがね。
>安心しな。キミとはもはやまともな議論をするつもりはないよ。
いや、あなたにまともに議論する資質がない事は、もう分かっています。
能力はある程度あっても、議論する姿勢がないのではね。

181 :6スレ83:02/11/05 08:25 ID:224Ke5XO
>>127
>山本氏の動機も出版に至るまでの行為も「正しい」として、
>ではなぜ「こんヘン」は一般的に浸透していないのか、
>「デタラメばかり書いている愛のない」柳田氏は社会的信用も仕事も失わないのか、
>ということに山本信者の目が向いていないということを言いたかったんですよね。
それは散々過去ログで議論された事だと思うけど。
多くの疑似科学批判本はベストセラーにならないし、UFOだの
超能力だのの本は出版され続けている、と。
そんな所を議論しても山本の正しさ、誤りは検証できないって話。

>私は彼ら風にいうなら
>「デタラメを認識した上でなお柳田本を楽しむ、SFを愛するファン」です。
>彼らに言わせれば「真の愛情」とやらがあればこれは両立しないらしいです。
それは違うな。デタラメさを知っていて、それでも柳田が好きというのは
別にかまわないと、ずっと前にも山本は掲示板で書いてたよ。
ここの過去ログにもコピペされてるはず。

182 :名無しより愛をこめて:02/11/05 09:40 ID:FEl0ixYe
>>179
>これが似ている点ですな。

ま、キミの感覚ではこの程度が限界だろうね。

>はあ、つまり君はどこで観測しても光速が不変である常識もきちんと
>自分の中で消化しきれてないわけですな。

常識とか似ているとかアバウトだねぇ。馬鹿?

>>181
キミの話はテープレコーダの用に同じ話の繰り返しで詰まらんね。
別の角度から切り込んでみるとか、そういう発想もないようだし。


183 :名無しより愛をこめて:02/11/05 09:41 ID:FEl0ixYe
>>180
>>>空想科学読本関係のスレは複数立ってるんですなあ、これが。
>>知ってるよ。
>じゃ、なんでスレ立ての話をしたのかね。おおかた煽りだろうけど。

そうだよ。決まってるじゃん(笑
そんなことも分らずにアホなレスをつけるキミのマヌケさが楽しいね。(大笑

184 :127:02/11/05 12:24 ID:eRQpvYfq
>>181
いや、ここで前から同じような意見が出ていたのは知っていたし、
山本氏がそういう趣旨の発言を何度か行っていたのも読んでいたけど。

当時と現在とでは山本氏の表面上のスタンスが明かに変わってるでしょ。
当時は、自分の著作への疑問点やら新しく話題になった科学考証に参加しながらも、
掲示板管理者としての立場からできるだけ中立に調整役にまわっていた。
現在は、むしろアンチ柳田を煽るような「俺はあいつが嫌い」「愛がない」みたいな
主観的心情を前面に出しながら柳田ファンに厳しく当たってる感じがする。

それが「とうとう馬脚を現した」というのか、
「だんだん自分の行動に溺れてきた」とするのかは受け手の問題なんだろうけど。

「山本氏がたとえ表層だけでも取り繕うこともしなくなってきた上、
 掲示板にいる信者も盲信したままになりつつある」と、
自分なりに確信できるところまで来たからあえてああいう書き込みをしたんだけど。

まずかったですかね?

185 :名無しより愛をこめて:02/11/05 13:45 ID:FEl0ixYe
ところでしばしば、重力は質量に比例して強くなるのだから、重力により加速すれば光速付近でも等加速度で
加速可能という主張がなされる。しかしこれは難しい。というのも質点の運動は、一寸前に述べたとおり、
((d/dt)^2)r=-((M^3)/((m+M)^2)G/r^2で表わされるが、このmが増加するのだから、やはり加速度((d/dt)^2)rは
徐々にゼロになるのだ。自分の質量が増加したため自分はもはや加速せず、相手の方がより加速されるようになる。

喩えるなら地球に小石が落下してきた場合、最初は小石の質量が小さいので小石の方が一方的に加速され、
地球はほとんど加速されなかったのが、小石の速度が上がるにつれて小石の質量が増え、相対的に地球の
質量が小さくなるので今度は地球の方が小石に向かって加速される割合が増えるわけだ。

したがって光速に近い宇宙船を重力によってさらに加速するには、重力源の質量が相当に大きい必要がある。
そうでないと重力源の方が宇宙船に向かって落ち始めてしまうのだ。そして宇宙船が光速に近づくと質量も
無限大に近づくのだから、加速のための重力源も結局無限大に近い質量が必要となる。



186 :名無しより愛をこめて:02/11/05 13:45 ID:FEl0ixYe
これらのことを気にせずに加速した場合はどうなるか? 宇宙船も重力源も互いに接近し加速され、双方の
質量が増大していく。限界を超えればお互いに引き合う2つのブラックホールができるはず。そして2つの
ブラックホールは時間の遅れにより外部からは静止したように観測される。実際には無限の時間を掛けて
お互いが相手の事象の地平線に向かって落下していく。

もちろん実際の宇宙船は事象の地平線より遙かに大きな大きさがあるので、そこまでお互いの速度が
光速に近づく前に、宇宙船の筐体が重力源に接触して分解するけれど。仮に重力源に大きさがないような
もの(質量だけあって大きさがないもの)を想定しても、やはり潮汐力により宇宙船は分解する。
そうならないためには宇宙船の大きさが事象の地平線よりも小さければよいわけだが、これはつまり
宇宙船をブラックホールと同じ密度で作るということだから、あまり意味がない。


187 :名無しより愛をこめて:02/11/05 18:00 ID:qy6J6U5R
>>184
>まずかったですかね?

いや。不味くは無いでしょう。
山本信者から何か言ってくるだろうけど。

>「だんだん自分の行動に溺れてきた」

に一票。最初からあんな風では無かったと思う。

188 :名無しより愛をこめて:02/11/05 18:42 ID:FS02s0Wy
83=山本信者はうざいね。どっかいってくれないかな。

189 :名無しより愛をこめて:02/11/05 18:46 ID:FEl0ixYe
山本にとっては「愛」=「自分の価値観」ですな。はた迷惑な愛だ…

190 :名無しより愛をこめて:02/11/05 21:59 ID:OKUSz+9Z
>「だんだん自分の行動に溺れてきた」

何だ、トンデモ本の時と同じじゃん(w
あれも最初の頃はまだまともだったのにねえ・・・。
最近ではもう。

191 :立ち止まる人:02/11/05 22:52 ID:CMOpzfAo
屁理屈つけて自らを正当化させた上で人を叩くヤマモトは
きっと子供の頃から同じようなことをしてきたんだろうなあ。
それで40半ば迄きたら、もう僕等がどんなに更生させて
あげようとしても無理かもしれませんね。
ホラ『三つ子の魂百まで』と言うじゃないですか。

192 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:07 ID:5gHTcir3
>112

>馬鹿だねぇ。キミが俺のその発言を引用したいとが分らないと言ってるのだけどねぇ。そんなことも分らないのか。

いきなり馬鹿はひどいな(笑)。これは>>20の「要求が無視された」発言に
対するレスだったんだが。まあ>>20はキミではないらしいね。
しかし君自身が,>59、>60で人違いだったのを認識していたようだし、
よほど混乱してないとこんな勘違いはできなと思うがね。
(何しろキミ自身の書いたものなんだから、見れば一目瞭然だろう?)

>はぁ? 擁護派とは山本擁護派なのか柳田擁護派なのか、AGLA擁護派なのか、あるいはまた別な人なのかと
>聞いてるんだけどねぇ。キミの頭の中は分らないからね。

ふーむ、いや本当にキミの読解力はわからないな。

>>>58
>>
>>>そうケチつけているのは俺ではない。
>>
>>失敬、自作自演と思ってた。
>>(どうもキミの擁護派とキミの登場のタイミングが合いすぎる気がするのだが・・)

>擁護派って誰の擁護派よ?それをいわなきゃわからんだろうに。
>というか、日本語が不自由な人が増えたね。

見て分かるとおり>100でのキミのレスだが、そこで引用しているこちらの文(元は96)にも
あるとおり>>58とはっきりキミを指定した上で「キミの擁護派」と書いてある。
もう一度だけ言っといてあげよう、メカAGLAくん。
人に日本語が不自由と煽る前に、まずは深呼吸でもして落ち着いてから書きたまえよ。




193 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:09 ID:5gHTcir3
192の続き

さて、どうしても質問に答えてくれる気もないようだし、間違いも認めないようだね。
こちらも無駄な行為を繰り返すのは時間の浪費でしかないんで、ここらで切り上げる事にするよ。
キミとの短い対話からでもキミの痛さの程度は十二分に理解できたしね(笑)。
まあ、また気が向いたら来るかもしれないが、それじゃあねメカAGLAくん。

194 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:14 ID:5gHTcir3
訂正

君自身が,>59、>60で人違いだったのを認識していたようだし、

君自身が>58、>59、>60で人違いだったのを認識していたようだし、

勘違いはできなと思うがね。

勘違いはできないと思うがね。



195 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:14 ID:GB9sFQoW
192はただの荒らしだったようだな。
これも山本信者の一つの典型だね。



196 :名無しより愛をこめて :02/11/05 23:14 ID:meN4Nwsx
こういう捨てぜりふはかえって見苦しいのに。

197 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:20 ID:xiW6hpMm
元々
「過去ログ読むのが面倒くさいから
議論を要約しろ」と一方的に言ってきて
断られると逆切れする奴だからねえ・・・

因みに私は>>20なんだが
どうしてFEl0ixYe氏扱いされたり氏の擁護派扱いされたりするんだろうねえ。
極々常識的なことを言っているだけなんだが。


198 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:34 ID:FEl0ixYe
>>192
>>馬鹿だねぇ。キミが俺のその発言を引用したいとが分らないと言ってるのだけどねぇ。そんなことも分らないのか。
>
>いきなり馬鹿はひどいな(笑)。これは>>20の「要求が無視された」発言に
>対するレスだったんだが。まあ>>20はキミではないらしいね。
>しかし君自身が,>59、>60で人違いだったのを認識していたようだし、
>よほど混乱してないとこんな勘違いはできなと思うがね。
>(何しろキミ自身の書いたものなんだから、見れば一目瞭然だろう?)

日本語の意味が分らないのか?(w

199 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:40 ID:FEl0ixYe
>>192
>>>(どうもキミの擁護派とキミの登場のタイミングが合いすぎる気がするのだが・・)

>見て分かるとおり>100でのキミのレスだが、そこで引用しているこちらの文(元は96)にも
>あるとおり>>58とはっきりキミを指定した上で「キミの擁護派」と書いてある。

なるほどね。ま、これについてはおっしゃるとおりですな。どういう分けか俺は「キミの擁護派」の
「キミ」の部分を見落としていたらしい。たぶん頭に山本擁護派、柳田擁護派という単語が
先に思い浮かんじゃったんだろうね。俺の擁護派なんてのは夢にも思わなかったのでね。


200 :名無しより愛をこめて:02/11/05 23:44 ID:FEl0ixYe
>>193
>さて、どうしても質問に答えてくれる気もないようだし、間違いも認めないようだね。
>こちらも無駄な行為を繰り返すのは時間の浪費でしかないんで、ここらで切り上げる事にするよ。

すでに十分無駄な行為をしていると思うけどねぇ(w

>キミとの短い対話からでもキミの痛さの程度は十二分に理解できたしね(笑)。

俺もキミが如何に下らん人間か分ったよ。「くだらん」言葉を絵に描いたようなわかりやすさだ。
ま、無意味に出てきて無意味に去る…寂しいだろうね。
相手してほしけりゃもう少し修行して出直してきな(笑



201 :名無しより愛をこめて:02/11/06 00:31 ID:QjytOfyB
>最近、 投稿者:ねこピーマン ネオス  投稿日:11月 5日(火)23時39分07秒
>
>最近、AGLAさんが、あんまりそっけないんでちょっとメカAGLAくんを構ってあげました。
>いや、本当に話が通じない人ですね(^^;。決して自分の間違いを認めない。

はぁ?いったいキミと何か議論したんだろうかねぇ。
単にキミが因縁つけてきて適当にあしらったら、勝手に去っていっただけだと思うが。
しかしキミだったのか。こんな無様な姿をさらしておいて、まさか名乗るとは思わなかったよ。(w

>ああいう自尊心の高そうなタイプは、こちらもわざと偉そうな態度をとった方が効果的と思ったのですが
>(それで彼に合わせて、彼にも「キミ」扱いしてあげてたんです)、

わはは。相手をキミと呼ぶのがキミにできる精一杯の偉そうな態度ってわけだ。笑わせてくれるねぇ。
こんなに楽しいことを書けるなら、こっちにいるときにも書けばよかったのに。(笑


202 :名無しより愛をこめて:02/11/06 00:31 ID:QjytOfyB

>結局最後までこちらの質問には答えず荒らし扱いみたいです

そりゃいきなり過去ログ読むのが面倒だから、これまでの主張を説明しろといわれればねぇ。
常識がないといわれても仕方ないと思うけどね。俺がキミに同じ事を要求したら、説明するのかね。
試しにキミとAGLAとのやりとりでキミが主張していることw簡単に説明して見ちゃくれないかい?(w

>(彼とほぼ同時時期に現れる擁護くん、非常に自作自演の可能性が高いとみました)

自分とことなる意見の人間はみな同一人物だってか? 何かキミの方がナニっぽいんじゃないかい?(笑

>それと、引用されてるだけの自分の文に気付かず自分で答えっちゃったり、
>ハッキリ「キミの・・」と書いてあるのに「誰の」かを書いてないと言い張るあたりは、かなりそそっかしい部分もあるようでした。

>>99のことをいってると思うが、キミはまだ日本語の意味が分らないようだねぇ。先ず「答えて」いないね。
「わけわからん」といっているのだよ。そして何に対して訳分らんと言っているのかと言えば、キミが>>95で俺の発言を
引用した意図がわからんと言っているのだよ。つくづく日本語が不自由だねぇ。

>いや、本当に彼は、メカ「AGLA」くんなんですね(^^;。同じ属性、AGLA科なんでしょう。
>普通はこんな呼ばれ方されたら、すごく恥ずかしいと思うけどなー)

低レベルな煽りだねぇ。(笑
よほど俺に軽くあしらわれたのが悔しいのだろうね。

203 :名無しより愛をこめて :02/11/06 01:32 ID:yf4KR0Vq
>(彼とほぼ同時時期に現れる擁護くん、非常に自作自演の可能性が高いとみました)

こういう見当違いの自作自演の指摘って、
だーすが戦争論に関しての論議の時よくしてたなぁ。



204 :6スレ83:02/11/06 03:44 ID:mmQoBS0M
>>182
>常識とか似ているとかアバウトだねぇ。馬鹿?
泣き言は聞きたくない。

>キミの話はテープレコーダの用に同じ話の繰り返しで詰まらんね。
あなたを楽しませる意図は無いですから。
まあ、あなたが同じ間違いをくり返す以上、耳が痛くてもこちらも
同じ事を書かざるをえません。
>>183
>>じゃ、なんでスレ立ての話をしたのかね。おおかた煽りだろうけど。
>そうだよ。決まってるじゃん(笑
ここしか反論できませんか。
しかもあなた自身の誤りを認める方向で (;´Д`)

205 :名無しより愛をこめて:02/11/06 03:54 ID:QjytOfyB
>>204
だってキミの発言は中身がないからねぇ。今に始まった事じゃないけど(w

206 :名無しより愛をこめて:02/11/06 04:00 ID:QjytOfyB
>>204
>まあ、あなたが同じ間違いをくり返す以上、耳が痛くてもこちらも
>同じ事を書かざるをえません。

痛いのはキミの性格だよ。
やっぱり反論がないと負けと見なすと考えているんだねぇ。
自分が巻けと見なされるのが嫌なのだろう?(w

>>>183
>>>じゃ、なんでスレ立ての話をしたのかね。おおかた煽りだろうけど。
>>そうだよ。決まってるじゃん(笑
>ここしか反論できませんか。

これが、反論なのかねぇ(笑)。日本語が変ですよ。

>しかもあなた自身の誤りを認める方向で (;´Д`)

何が誤りなのかねぇ。キミ頭おかしいんじゃないの(w

207 :6スレ83:02/11/06 04:12 ID:zPdVCqLA
>>184
>いや、ここで前から同じような意見が出ていたのは知っていたし、
>山本氏がそういう趣旨の発言を何度か行っていたのも読んでいたけど。
それならば、以前の発言と今の発言との矛盾点を指摘するべき。
単純に>>127を出しただけなら、それは間違いと切って捨てられても
仕方がない。たぶん特別室に書き込めば即座に否定されるだろう。
それとこんヘンが世間に浸透するしないは、結局本題と関係ないのかな。
掲示板での発売時と今の態度の変化が問題なのなら、世間への浸透は
関連性があまりないし。

>現在は、むしろアンチ柳田を煽るような「俺はあいつが嫌い」「愛がない」みたいな
>主観的心情を前面に出しながら柳田ファンに厳しく当たってる感じがする。
いや、感じるのなら仕方がないんだけども。
ただ、「愛」に関しては最近掲示板に書かれた発言を読んでみてはどうか。
どういう理由や意図で、柳田は愛がないと断じたのかを書いているから。

>自分なりに確信できるところまで来たからあえてああいう書き込みをしたんだけど。
その確信できた理由も書いてほしいですな。
柳田への嫌悪感は最初から出していたし、その気持ちを取りつくろう
気はないと、ずっと前からサイトに書いていたような。
そして逆に柳田ファンへ厳しく当たるような発言していたっけ?
そもそも発言数自体多くはないし、わざわざ発言している時はたいてい
ていねいに受け答えしているように思うが。一応、山本自身はね。

>まずかったですかね?
いや、そんなん聞かれても・・・。ただ、最近の特別室を読んでいる?
ここにコピペされてる物だけじゃなくて。
読んでない状態での書き込みなら、それを断っていてほしい気はある。

>>189やはり特別室をのぞいてみる事を勧めるよ。

208 :6スレ83:02/11/06 04:21 ID:zPdVCqLA
>>205
最終的には言い訳と煽りしかできなくなるあなたよりは、少しは
ましだと思いませんか?
>>206
>やっぱり反論がないと負けと見なすと考えているんだねぇ。
いや、私はあなたとは違いますからそんな考えは持っていません。
一行一行に反応した事はないですね。あなたは無駄な発言が多いし。

>自分が巻けと見なされるのが嫌なのだろう?(w
負けと見なされる事自体はかまいませんが・・・巻けはいざしらず。

>これが、反論なのかねぇ(笑)。日本語が変ですよ。
反論というか、レスですな。推敲ミスでした。

>何が誤りなのかねぇ。
煽っている事を恥じていない所。

209 :名無しより愛をこめて:02/11/06 04:28 ID:jcotSxKZ
>>207
あほだねぇ。ここにカキコしている人間で特別室を見てない人間などいないだろうね。

>>208
思わないねぇ。(w
中身のないレスにはこんなレスが一番だよ。
だいたいいつもながらキミが何を主張しているのかさっぱり分んないしね。
キミの会話能力はこの程度なのだよ。

210 :名無しより愛をこめて:02/11/06 04:32 ID:jcotSxKZ
>>208
>>>205
>いや、私はあなたとは違いますからそんな考えは持っていません。
>一行一行に反応した事はないですね。あなたは無駄な発言が多いし。

いってるそばから一行一行に反応してるじゃん(w

211 :名無しより愛をこめて:02/11/06 05:20 ID:jcotSxKZ
こんへんはネタが切れたからトンデモRから…

山本は差別用語について持論を述べている。ま、物書きとしては自分の自由度が狭まるのだから
賛成するわけがない。書いてある内容もまたどれもこれもありきたりの話で陳腐きわまりない。
物書きの立場で差別用語について書けばきっとこういう内容になるだろうな、と予想して読み始めると、
全く予想通りのことが書いてある。というより予想通りのことしか書いていない。

ま、文章で身を立てているなら自分でなきゃこうは書けない、って文章を書かなきゃねぇ。(w
で、ありきたりの話が延々と続くのだが、山本はもし自分の子供が障害者であったとして、同じ事を
書くのだろうか?という点を考えてみたい。



212 :名無しより愛をこめて:02/11/06 05:20 ID:jcotSxKZ
「ぐっぐっぐっぐっ具が大きい」というCMを「吃音障害者に対する差別表現」としたことに異議を唱えている。
まあ、確かにそうかも知れない。しかし小学校に通っているそういう障害を持つ子供の親に向かっても、
同じ事が言えるのだろうか。自分の子供が他の子供にCMをネタにからかわれていても何も思わないのだろうか。

俺が子供の頃はクラスメートにそういう子がいた。小学生はマンガやテレビをネタに、いつも彼をからかっていた。
もちろんからかう人間が悪いのであってマンガやテレビが悪いのではない。しかし彼は結局それによって
つらい体験をするのだ。彼は毎日のように泣き、怒り、日々を過ごしていた。もちろん自分や他のクラスメートや
先生やそれぞれの子供の親たちが何も手を打てないのが悪いのだ、というのも一理ある。

マンガやCMを規制したからと言って何も問題が解決しないのもその通りだ。しかし…例えば激痛に苦しんで
いる患者に対して、病気の根本的治療にならないからと言って、痛み止めを処方することが悪いことなのだろうか。

山本が差別用語を語るとき、それは分別ある大人の目線でしか問題を見ていないのだ。だから差別用語について
非常にあり来たりのつまらない内容しか書けないのだ。アホ。


213 :名無しより愛をこめて:02/11/06 07:02 ID:+GMDqWZl
>>207
>どういう理由や意図で、柳田は愛がないと断じたのかを書いているから。

愛が無いといけない理由が未だに理解できないよ。
"差別用語"に関しては山本もAGLAも同じスタンスみたいだね。(w
もしかして・・・。クッククククククク(´ー`)y-~~


214 :名無しより愛をこめて:02/11/06 10:48 ID:azcO/gKC
>>212
じゃあお前は「具が大きい」CMに対してどういうスタンスを取るの?

215 :ノミ:02/11/06 11:28 ID:ugAAcqpm
気がついたらスレまで変わってる。
波動砲の話はもはや遅すぎるからやめとこう。

>>211 >>212
俺は「トンデモR」は読んでいないので、レスする資格はないのかもしれないことははじめに断っとく。また観点が違うといわれそうだからね(w

ただ、あんたの言いたいことがわからねーんだ。山本氏を攻撃するために言葉をこねくり回しているようにしか見えんでね。
ありきたりの内容どころか、どうしようもありませんといっておいて、人はアホ呼ばわりかい。

俺も聴覚に障害を持っている。気が付いたのは小学校も半ばのころなので重度の障害というわけではないが、みんなの聞こえているものが自分にゃ聞こえていないってのはやっぱり当事者でないとわからないね。

俺の周りのやつらも、そのことは知っていたけど特別扱いされたことはなかったな、鈍いやつだとは思われていたろうがね。
悪気はないのだろうが「これが聞こえねえん?」とかいわれて、ピアノの高いほうのキーをたたかれて確認されるのは辛かったな。自分じゃどうにもならないんだから。

ただね、社会に出れば子供の無邪気ないじめなんかかわいいもんだと思うよ。
ハンデがあろうとなかろうが関係ない、要は自分の仕事がこなせるかこなせないか、だーな。
ポケベルや携帯の呼び出し音が聞こえないからといって特別扱いはしてくれねーしな。
大事な話を何度も聞き逃せば「使えないやつ」となる。
そこにあるのは「差別」ではなくて「区別」だ。

差別用語なんて当事者にとってはどうでもいいことだーね。
「つんぼ」といわれようが「耳の不自由な人」と言われようがその現実は変わらねーんだよ。
言葉狩りは鎮痛剤なんかにはならん。健常者の自己満足だよ。

ちょっと聞きたいんだけど、その吃音でいじめられてたクラスメートは今何してるの。


216 :名無しより愛をこめて:02/11/06 13:33 ID:QjytOfyB
>>215
>ただね、社会に出れば子供の無邪気ないじめなんかかわいいもんだと思うよ。

社会に出れば、つーか小学校を卒業すれば少なくとも「ぐっぐっぐっぐっ具が大きい」で
いじめられることはないのだよ。そして山本は「だから、そんな既成は無意味だ」といってるわけだ。
山本は大人の世界の話をしているのだよ。そして彼は子供の世界については考えが及ばないのだろう。
貧相な感性だ。

217 :名無しより愛をこめて:02/11/06 13:36 ID:QjytOfyB
>>213
ふむ。山本の「愛」<->「作品を正しく楽しめる」は循環論法だ。何の意味もなしていない。
こんなこと他人が書けば山本が真っ先につっこみを入れるだろうに…
やっぱ自分が見えていないのだろうなぁ。

218 :名無しより愛をこめて:02/11/06 13:48 ID:NsVtKF6i
ノミ=ASTRO VETだな(w

219 :名無しより愛をこめて:02/11/06 13:51 ID:NsVtKF6i
>>215

>ただね、社会に出れば子供の無邪気ないじめなんかかわいいもんだと思うよ。
>ハンデがあろうとなかろうが関係ない、要は自分の仕事がこなせるかこなせないか、だーな。
>ポケベルや携帯の呼び出し音が聞こえないからといって特別扱いはしてくれねーしな。
>大事な話を何度も聞き逃せば「使えないやつ」となる。
>そこにあるのは「差別」ではなくて「区別」だ。
>
>差別用語なんて当事者にとってはどうでもいいことだーね。
>「つんぼ」といわれようが「耳の不自由な人」と言われようがその現実は変わらねーんだよ。
>言葉狩りは鎮痛剤なんかにはならん。健常者の自己満足だよ。

実につまらないありきたりの意見だねぇ。どれもどこかの本に書いてあるような内容ばかり。
ま、キミは誰かの意見の受け売りを語って生きていくのが似合ってるよ。

220 :名無しより愛をこめて:02/11/06 15:41 ID:QjytOfyB
>状況が違うのでは? 投稿者:ヨコヤマ・マシーンズ  投稿日:11月 6日(水)14時50分27秒 pl388.nas911.a-nagoya.nttpc.ne.jp

> もっとも、最終的には製作側がどういう画を望むかが最優先され、それがちゃんと効果をあげていれば、考証的に少々間違いがあっても無問題なんですけどね。

それをいっちゃぁ、おしまいよ(笑
考証なんて無意味なるからね。
まったく自分の都合のいい時に都合のいい理屈をつけるもんだ。

221 :名無しより愛をこめて:02/11/06 15:44 ID:+aLDS3G4
83=ニル・プフェルト説はどうか?

222 :名無しより愛をこめて:02/11/06 15:57 ID:QjytOfyB
>>215
>ありきたりの内容どころか、どうしようもありませんといっておいて、人はアホ呼ばわりかい。

俺にはキミの日本語が分らん。どうしようもないからアホだといってるわけだ。
ありきたりというのを山本が批判している本の内容だと考えたのかね。つまり山本が批判している本が
言葉狩りを肯定しているのか否定しているのかさえ分らないで俺の発言にキミはレスをつけたわけだ。
ま、毎度の事ながらよく調べもせずにレスをつけるねぇ、信者は。柳田を批判する時は調査不足を
あげつらっておきながら、自分だけは特別な人間だから許されると思っているのだろうね。

だれしも人の能力には限界があるのだから、調査不足というのは誰にでも当てはまるのだよ。
だから、よく調べもせずに知ったようなことをいうな、という批判は相手を批判するのに万能な
方法なのだよ。何度もいうように万能な攻撃方法というのは無意味なのだ。相手の主張が正しかろうと
間違っていようと攻撃できるのだから、それによって相手の主張を突き崩す(間違っていると論破する)ことは
できないのだ。単に相手に不快感を与える煽りでしかないのだよ。

山本板の住人は何かとこういう攻撃が好きなようだけどね。ものの通りの分る人からは失笑を買っていることだろう。
もちろん相手に対して事実を示して、相手の調査不足である点を指摘するのは正しい。しかしそれは、それによって
お互いの議論がより深く有意義な方向に進むことを目的に行うならば、という条件が付く。そうではないなら、
そうではないのだよ。

223 :名無しより愛をこめて:02/11/06 16:54 ID:QjytOfyB
>ちょっと思った 投稿者:NiKe  投稿日:11月 6日(水)16時27分06秒
>
>メカAGLAくんってどこかで量産でもされているんでしょうか?
>IDは違うのにディテールがそっくりだ。

そりゃキミがそっくりといってるやつらはたぶんみな俺だろうから(笑。
IDが違うのはLANの関係なのであしからず。
別にわざと違えるつもりはないんだけどね。

>同じ考え方や価値観を持つことはあり得るけど、同じ間違いを共有している様は不気味ですね。
>1人くらい『微分方程式を解いて得た関数の微分が元と一致しない』のがおかしいと思っても不思議は無いのにな。“全員”自信持ち過ぎ(苦笑)。

ははは。自分で自分の言っている意味が分らないで言ってるのだろう?(笑
そういうのは俺の感覚だとすごく見苦しいと思うけどな。
知識があまりなくても、自分の知識の範囲で一生懸命考えて反論してくる人間はそれなりに評価するけどね。
別に知識がない人間はお断りってもんじゃないし、十分な物理や数学の知識があるならそもそも議論になど
なるはずもない事ばかりだから。

しかしそうでなくて適当なことをはったりを交えながら主張するだけの人間は、普通だれからも相手にされないと
思うよ、俺からだけではなくて他の人間からも。鼠板にたむろしているのはみんなこんなのばっかだねぇ。

224 :名無しより愛をこめて:02/11/06 17:23 ID:QjytOfyB
>おお神よ彼を救い賜え 投稿者:ぺいりあん(palien)  投稿日:11月 6日(水)16時08分37秒 zaqd37c38ad.zaq.ne.jp

ボクシングで素手とグローブで殴った時の違いの話。
あれこれ言っているようだけど(で、いってることは間違いではないんだけど)、シンプルに言えば、衝突した時の
加速度と運動量の違いなのだけどね。

グローブのような柔らかいもので殴った場合、衝突してもその後グローブが押しつぶされるので、速度は
瞬間的にはゼロにならない。ある程度時間を掛けて徐々にゼロになる。ま、相手の体も押しつぶされるし
よろけもするからかなり時間がかかるわけだ。

一方拳のような堅いもので殴った場合はその時間が短い。拳の持っている速度が短い時間でゼロになるの
だから加速度は大きいわけだ。この加速度が物体を破壊する威力を左右するのだよ。車のコマーシャルでも
語られていると思うが、車が堅牢で全くつぶれないと、中の人間が受ける衝突の瞬間の加速度が非常に
大きくなってしまう。車は無傷だが車の中に乗っている人間はその衝撃で死んでしまう。だから車をわざと
つぶれるように作って衝突してから速度がゼロになるまでの時間を稼ぐわけだ。これにより加速度は小さくなる。

一方殴った時に相手に与える運動量はグローブでも素手でも変わらない。(ま、グローブの方がその重さの分だけ
運動量は大きいが)。相手に与えるダメージの性質が違うのは、その要因が加速度にもとづいたものか運動量に
もとづいたものか、のちがいなわけだよ。


225 :名無しより愛をこめて:02/11/06 18:12 ID:fIdUF0oT
やれやれ無駄な事に時間を割きたくないのだが・・。

>>200
>俺もキミが如何に下らん人間か分ったよ。「くだらん」言葉を絵に描いたようなわかりやすさだ。

えーと例えが変なんだが、もしかしてこれはギャグなのかな?
>>201
>最近、AGLAさんが、あんまりそっけないんでちょっとメカAGLAくんを構ってあげました。
>>いや、本当に話が通じない人ですね(^^;。決して自分の間違いを認めない。

>はぁ?いったいキミと何か議論したんだろうかねぇ。
>単にキミが因縁つけてきて適当にあしらったら、勝手に去っていっただけだと思うが。

やれやれメカAGLAくんにはやはり日本語はちょっと難しいようだね。
話が通じないといった発言から、どうして議論していた訳じゃないになるんだろうね。
キミに質問してまともに答えないから「話が通じない」、間違ってないだろう?
>>202
>試しにキミとAGLAとのやりとりでキミが主張していることw簡単に説明して見ちゃくれないかい?(w

主張も何も彼の荒らし行為を止めさせる事、間違った事実を吹聴している場合は
訂正させる(まあ、相手がそれをできない性格なんで事実上無理だが)。
それが彼を呼び込んでしまった責任だと思ってるからだよ。
最近では彼も追い詰められたのか、質問にまともなレスをしなくなってしまったがね。

226 :名無しより愛をこめて:02/11/06 18:30 ID:fIdUF0oT
>>202
>それと、引用されてるだけの自分の文に気付かず自分で答えっちゃったり、
>ハッキリ「キミの・・」と書いてあるのに「誰の」かを書いてないと言い張るあたりは、かなりそそっかしい部分もあるようでした。

>>99のことをいってると思うが、キミはまだ日本語の意味が分らないようだねぇ。先ず「答えて」いないね。

困った事にメカAGLAくん、キミは本当に日本語が理解できていない。

>いら・える いらへる 【答える・応える】

>(動ア下一)[文]ハ下二 いら・ふ
>返事をする。返答する。「襖(ふすま)の彼方へ声をかくれば、ヘイと―・へて次の間より/当世書生気質(逍遥)」
(goo国語辞典より)

文脈を見てもわかるとおり、ここでの「答える」は返事をする意味のつもりで書いてあるよね。

>「わけわからん」といっているのだよ。そして何に対して訳分らんと言っているのかと言えば、キミが>>95で俺の発言を
>引用した意図がわからんと言っているのだよ。つくづく日本語が不自由だねぇ。

…こんな事も分からないのかな?(やれやれ)>>95をみれば分かると思うが、

>>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
>>たまたま俺もその話に興味があれば話そう。
>というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。

キミが自分の書き込みにレスしてることを、書き込み時間とID入りと全文引用でしめしているだけだよ。

>低レベルな煽りだねぇ。(笑 よほど俺に軽くあしらわれたのが悔しいのだろうね。

別にキミに向って言ってるわけではないし、なにかキミに悔しがらされる事があったかな?
悔しがるどころか、だんだんキミが哀れになってきてしまったんで引いてあげようと思ったんだよ、本当に。

227 :名無しより愛をこめて:02/11/06 18:56 ID:QjytOfyB
>>225
>>俺もキミが如何に下らん人間か分ったよ。「くだらん」言葉を絵に描いたようなわかりやすさだ。
>
>えーと例えが変なんだが、もしかしてこれはギャグなのかな?

はぁ? こういうくだらんことをいうのはキミにとって無駄な時間を割くことではないのかねぇ。
キミにとっては世の中におよそくだらないことなどないのだろうね。すばらしいよ。
さぞかし毎日が充実していてエキサイティングだろうな。うらやましい。(w



228 :名無しより愛をこめて:02/11/06 18:57 ID:QjytOfyB
>>最近、AGLAさんが、あんまりそっけないんでちょっとメカAGLAくんを構ってあげました。
>>>いや、本当に話が通じない人ですね(^^;。決して自分の間違いを認めない。
>
>>はぁ?いったいキミと何か議論したんだろうかねぇ。
>>単にキミが因縁つけてきて適当にあしらったら、勝手に去っていっただけだと思うが。
>
>やれやれメカAGLAくんにはやはり日本語はちょっと難しいようだね。
>話が通じないといった発言から、どうして議論していた訳じゃないになるんだろうね。
>キミに質問してまともに答えないから「話が通じない」、間違ってないだろう?

ふーん? じゃあ「自分の間違いを認めない」ってのはなんなんだい?(w
話が通じないのはその通りだろうね。俺にしてみればキミの方が話が通じない人間だと
思っているから、要するにお互い話が通じないと思っているわけだ。

俺もネットは長いが、いきなり初対面の相手に対して過去ログを読むのが面倒だから
要約しろ、という要求が好意的に受け付けられるコミュニティは少ないね。たいがいは
よくてやんわりと拒否。悪くすればいきなり出て行けとなるね。ま、幸いキミがいままで
過ごしてきたコミュニティは親切なところばかりだったのだろう。それならその幸せな
環境から一歩も出ないことをお勧めするよ。そういう考えが*通じる*コミュニティは
少ないのだよ。ましてや2chをや、と思うけどね。ま、2chに来ならネットの世界の見聞を
もっと広めた方がいいね。


229 :名無しより愛をこめて:02/11/06 18:57 ID:QjytOfyB

>>>202
>>試しにキミとAGLAとのやりとりでキミが主張していることw簡単に説明して見ちゃくれないかい?(w
>
>主張も何も彼の荒らし行為を止めさせる事、間違った事実を吹聴している場合は
>訂正させる(まあ、相手がそれをできない性格なんで事実上無理だが)。
>それが彼を呼び込んでしまった責任だと思ってるからだよ。

ふーん。責任は感じていても全然そのことから何も学ばなかったようだね。
いまも同じ事を繰り返しているのだから。キミはもうすこしネットの世界を深く知るべきだよ。
もしキミが責任を感じて何かをしなければならないと考えるなら、まず自分のネットでの経験を
積むことだ。現在のキミのような浅はかな考えて山本のBBSのために何かしたいというのは
身の程知らずだ。ま、俺も過去さまざまな苦い経験をして現在があるわけだが(w

俺はてっきりキミが気楽な気持ちでやっているのだと思っていたよ。というかキミが
どういう意図でやっているかに関わらず、外からはそうとしか見えないのだよ。鼠板で
AGLAを叩いたことで何か山本板がよくなったかい?(w

>最近では彼も追い詰められたのか、質問にまともなレスをしなくなってしまったがね。

くだらん発言を繰り返して相手に呆れられることを、キミの地方の言葉では相手を追い詰めたというのかねぇ。(w


230 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:07 ID:fIdUF0oT
うーん、レスが早いなあ。常にチェックしてるんだろうね。
特に反論する気もないけど、

>くだらん発言を繰り返して相手に呆れられることを、キミの地方の言葉では相手を追い詰めたというのかねぇ。(w

東京生まれだよ。

231 :名無しより愛をこめて :02/11/06 19:10 ID:jzaGiI72
アホのねこピーマンが恥の上塗りに来ました。
AGLAと言い争ってるうちに、AGLAのアホがうつった?
それとも、もともと同類だったのかな?

232 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:15 ID:QjytOfyB
>>226
>>>202
>>それと、引用されてるだけの自分の文に気付かず自分で答えっちゃったり、
>>ハッキリ「キミの・・」と書いてあるのに「誰の」かを書いてないと言い張るあたりは、かなりそそっかしい部分もあるようでした。
>
>>>99のことをいってると思うが、キミはまだ日本語の意味が分らないようだねぇ。先ず「答えて」いないね。
>
>困った事にメカAGLAくん、キミは本当に日本語が理解できていない。
>
>>いら・える いらへる 【答える・応える】
>
>>(動ア下一)[文]ハ下二 いら・ふ
>>返事をする。返答する。「襖(ふすま)の彼方へ声をかくれば、ヘイと―・へて次の間より/当世書生気質(逍遥)」
> (goo国語辞典より)
>
> 文脈を見てもわかるとおり、ここでの「答える」は返事をする意味のつもりで書いてあるよね。

何度もいうように、返事をしているのはキミのレスに対し手だが?
現にキミの発言に対してレスをつけているだろうに。馬鹿か?


233 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:15 ID:QjytOfyB
キミは>>99で俺の発言を引用した上で

>IDもoYYUCeIvで明らかにキミのレスだが、自分でした発言も覚えてないのかね(笑)。

と書いているから、その「自分でした発言も覚えてないのかね(笑)。」に対して
「なにを言いたいのかさっぱり分りませんなぁ。」と答えているのだよ。
まさか自分で書いた最後の一行「>IDもoYYUCeIvで明らかにキミのレスだが、自分でした発言も覚えてないのかね(笑)。」を
キミは自分で読み落としたのかい? 笑えるね。

>>「わけわからん」といっているのだよ。そして何に対して訳分らんと言っているのかと言えば、キミが>>95で俺の発言を
>>引用した意図がわからんと言っているのだよ。つくづく日本語が不自由だねぇ。
>
>…こんな事も分からないのかな?(やれやれ)>>95をみれば分かると思うが、

分らないねぇ。そもそもキミはその部分で俺と他の誰かを勘違いしていたのだろう?
キミがどう勘違いした結果>>95の発言をしたのかなど、キミ以外の誰にも分らないだろうね。(w



234 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:15 ID:QjytOfyB
>>>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
>>>たまたま俺もその話に興味があれば話そう。
>>というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。
>
>キミが自分の書き込みにレスしてることを、書き込み時間とID入りと全文引用でしめしているだけだよ。

さっぱりわからんね。

>>低レベルな煽りだねぇ。(笑 よほど俺に軽くあしらわれたのが悔しいのだろうね。
>
>別にキミに向って言ってるわけではないし、なにかキミに悔しがらされる事があったかな?

ふーん。悪口は直接本人に向かって言わなければ悪口ではない、という理屈なのかなぁ。
とことん性格が歪んでいるね。(w
ま、鼠板はそこの住人が自分の性格が如何に歪んでいるかを競い合う場所だからいいのかもね。

>悔しがるどころか、だんだんキミが哀れになってきてしまったんで引いてあげようと思ったんだよ、本当に。

わはは。典型的な捨てぜりふですなぁ。


235 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:17 ID:QjytOfyB
>>231
アホさ加減はどっちも同じだよ。アホの中に親山本と反山本がいるだけ。
むしろ論述はAGLAの方がまともに見えるけどね。あくまで比較の問題だが。(w

236 :名無しより愛をこめて :02/11/06 19:19 ID:jzaGiI72
俺はAGLAよりは連中はマシだと思うよ。あくまで比較の問題だが。


237 :名無しより愛をこめて :02/11/06 19:24 ID:jzaGiI72
>>230
>うーん、レスが早いなあ。常にチェックしてるんだろうね。

これもAGLAの口癖だね。まさにあんたとAGLAは同類。
胡座類さんこんばんは。

238 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:50 ID:QjytOfyB
>>236
>俺はAGLAよりは連中はマシだと思うよ。あくまで比較の問題だが。

俺はそうは思わない。1+1=2の話を読む限り、鼠たちの方が言いがかりをつけているとしか思えないからね。
ま、すべての話題をオチしてるわけではないけどね。あと山本に対してはもともと私怨なのだから、
バイアスがかかった発言をするのは当たり前。論述能力を図るにはなるべく無関係な話題をサンプルしないと、
見かけに惑わされることになる。論述能力そのものと主張している内容の是非は別だからね。


239 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:54 ID:QjytOfyB
ちなみに論述能力の俺的ランキング

高校生文系レベル
 数学雄
 ASTRO VET

中学生文系レベル
 ねこぴーまん
 NIKE
 カボス

AGLAは2つのグループの中間かな。

240 :名無しより愛をこめて:02/11/06 19:55 ID:fIdUF0oT
メカAGLAくん、やはりキミが自分のレスにレスした事実変わらないね。

>>12
元の文
>>49
ここで最初の引用文に「>」を付け忘れたのはこちらの不備だが問題になってる

>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれてたまたま俺もその話に
>興味があれば話そう。

の文の方にはちゃんとつけてある。

>>60
↑そして、ここでキミは自分の発言と気付かずレスしてしまった。

>>95
↑そしてここで、こちらはその事を指摘した。
「IDもoYYUCeIvで明らかにキミのレスだが、自分でした発言も覚えてないのかね(笑)」

ついでに>>60

>日の俺のIDはoYYUCeIvだ。一方20のIDは違うよね。ここから違うIPアドレスのマシンから
>書き込んでいると言うことが分るわけだ。

とキミのIDがoYYUCeIvなのは君自身で言ってるのは覚えているかな?

241 :名無しより愛をこめて:02/11/06 20:00 ID:fIdUF0oT
>239 :名無しより愛をこめて :02/11/06 19:54 ID:QjytOfyB
>ちなみに論述能力の俺的ランキング

>高校生文系レベル
> 数学雄
> ASTRO VET

>中学生文系レベル
> ねこぴーまん
> NIKE
> カボス

>AGLAは2つのグループの中間かな。

ちょっと煽りにつきあってあげると

小学生文系レベル
ID:QjytOfyB

242 :名無しより愛をこめて:02/11/06 20:27 ID:D8VvT/Nz

ねこぴーまんってさあ、嬉しそうに鼠板や山本板にいろいろ書いてるけど、
元をただせばこいつの考え無しの書き込みが混乱の主因なんだよな。
放置しておけばだーすも山本板をROMってるしかなかったわけで、口座番号を書くことでAG降臨の大義名分を作っちゃった。

そういう意味では確実にA級戦犯。AGの共犯と言ってもいい。
普通の神経なら迷惑を謝して山本の近辺には二度と現れないはずだけど、無神経というか、恥知らずというか、
こんな人間にだけはなりたくない、その一つの典型だな。


243 :名無しより愛をこめて:02/11/06 20:29 ID:QjytOfyB
>>240
>>>60
>↑そして、ここでキミは自分の発言と気付かずレスしてしまった。

あー、やっとキミの言っていることが分ったよ。

>>49
|>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
|たまたま俺もその話に興味があれば話そう。
|
|こちらが聞いているのはキミがこの板で主張したがってる内容についてだよ。

に対して俺が>>60

|というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。

とレスした時に、俺が引用の編集をミスったのだね。


244 :名無しより愛をこめて:02/11/06 20:29 ID:QjytOfyB
|>こちらが聞いているのはキミがこの板で主張したがってる内容についてだよ。
|
|というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。

としなければならないところを

|>>キミは何の話をしたいんだい? それを教えてくれて
|>たまたま俺もその話に興味があれば話そう。
|
|というと今のところ話したいことはないのだね。それじゃあ、さようなら。

としてしまったわけだ。ま、それだけのことで、キミの発言にレスしているのは変わらないんだけどね。


245 :名無しより愛をこめて:02/11/06 20:30 ID:QjytOfyB

>>>95
>↑そしてここで、こちらはその事を指摘した。
>「IDもoYYUCeIvで明らかにキミのレスだが、自分でした発言も覚えてないのかね(笑)」
>
>ついでに>>60
>
>>日の俺のIDはoYYUCeIvだ。一方20のIDは違うよね。ここから違うIPアドレスのマシンから
>>書き込んでいると言うことが分るわけだ。
>
>とキミのIDがoYYUCeIvなのは君自身で言ってるのは覚えているかな?

嗚呼せっかく一つ謎が解けたのにまた訳の分らないことを言う…
覚えているけど、だから何なのだよ? キミはいつもその先を言わないから、無駄にレスが増えるんだけどねぇ。
何かキミは論述能力に先天性の欠陥があるんじゃないの?

>>241
ま、キミは煽りのつもりなのだから、小学生レベルでも幼稚園レベルでも好きにいえばいいさ。(w
一応俺はまじめな評価のつもりなのだよ。


246 :名無しより愛をこめて:02/11/06 20:34 ID:QjytOfyB
ついでに言えば山本も高校生文系レベルだね。

247 :名無しより愛をこめて:02/11/06 21:52 ID:TFGmuCi9
迷惑度では全員AGLA級だ。

248 :名無しより愛をこめて :02/11/06 21:58 ID:repgzEBl
アホピーマンが中学生レベルってのは評価高すぎるな。

249 :名無しより愛をこめて:02/11/06 22:08 ID:73ET4s1N
>re:バックフィーバー/一般人は装甲車を乗り回しているのか??  投稿者:宇津見  投稿日:11月 6日>(水)13時16分55秒 YahooBB218123198033.bbtec.net

>その手の「フィクション作品の特殊部隊が**するのは非現実的だ」という主張は、
>エヴァンゲリオン映画完結編で、ネルフに突入した自衛隊突入部隊がネルフ職員をボコボコ殺していたのを、
>「現実的に考えたら、ああいう任務で、あんなに問答無用で殺すはずが無いじゃないか。
>製作者は無知だ。白ける」と言っていたら、その少し後のペルーの日本大使館占拠事件で突入部隊が、
>現実に問答無用で殺していて、エヴァ映画は非現実的だといっていた人たちに一気に冷や水を浴びせたという、
>昔見ていたやり取りを思い出します。

宇津見って、ここまでアフォだったのか……

250 :名無しより愛をこめて:02/11/06 22:16 ID:QjytOfyB
>>248
いや、さすがに小学生は議論なんてものがそもそもできないから(w
つまりあの評価は何度もいうように俺としてはかなりまじめなものなのだよ。

251 :名無しより愛をこめて :02/11/06 22:17 ID:repgzEBl
ネルフがペルーのテロ組織みたいに人質取ってたことはないと思うが。

252 :名無しより愛をこめて:02/11/07 00:06 ID:nPGz9zvY
50歩100歩?
いやいや、「目くそ、鼻くそを笑う」が正しいかもね。
見てると楽しいよ、みんな(藁
(幼稚園児がいっぱいだー)


253 :名無しより愛をこめて:02/11/07 00:07 ID:GL8JAgJC
> ☆ Re: お可哀相に / 宇津見 [近畿] [ Home ] New 引用
>
> 亜留間 次郎さんは、「遊び方がよくわからなかったから、つまらなかった」というのを、「コンピュータゲームだからつまらなかったのだ」と勘違いされているのでしょう

鬱身脳では「遊び」を楽しむ事は高尚な事らしい。

254 :20:02/11/07 00:20 ID:GLsb8F8V
>(彼とほぼ同時時期に現れる擁護くん、非常に自作自演の可能性が高いとみました

そうか、私はQjytOfyB氏だったのか(藁
ねこピーマン君相当被害妄想が入ってますなあ。


255 :20:02/11/07 00:25 ID:GLsb8F8V
元の書き込みでは、単に教えて君を馬鹿にしていただけなのになあ。
自分に賛成しない書き込みは皆敵に見えるんだろうなあ。
こういう単純な善悪二分法こそ、山本の最大の弊害かもしれないなあ。


256 :20:02/11/07 00:30 ID:GLsb8F8V
山本板(読本専用でない方)より

>★ お願い / トロネイ [近畿] New 引用

>頼むから、みなさん他の板とかチャットとかで、
>「山本先生の掲示板で書いているトロネイさんですか?」
>みたいなこと書くのは本当にやめてください。

>さっきも「あっ磁力靴のトロネイさん?」っていわれてどうして
>いいかわかんなかったよ(^^;;;
>だいたいあれログの流れ読んだら分かると思うけど、あれ主軸の
>議論にほとんど私参加してないでしょう(笑)。


>というかその板の他の人に迷惑かけることにもなりかねませんし、
>だいたい「それなんですか?」とかいわれてせ説明するのも難儀
>ですし(^^;;;


爆笑。
着々と悪名は広まっているようだ。

257 :名無しより愛をこめて:02/11/07 00:36 ID:3El2xDRZ
>>256
たったこれだけで「悪名が広まっている」と解釈できる君は素敵だ。
というかトロネイ氏の悪名ってなんなんだい?

258 :20:02/11/07 00:44 ID:GLsb8F8V
>257

山本信者。
他人に山本信者と思われることなど、私ならば到底耐えられん。

259 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:00 ID:3El2xDRZ
>>258
なるほどね。
でもメカAGLA呼ばわりはまだ耐えられるようだね。
俺なら我慢できないけど。
ましてや本家AGLA呼ばわりされようものなら・・・ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル

260 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:01 ID:82ho9jOR
>>259
俺はどちらかというと、ねこぴーまん呼ばわりされたらすごく嫌だろうな。(w

261 :20:02/11/07 01:03 ID:GLsb8F8V
>259

ん?AGって山本信者の一典型だろ?
散々ガイシュツだと思うが。

262 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:09 ID:jYsJ7AW9
>>259
ナチュラルに「思われる」のと
レッテルを貼られるのはちょっと違うと思われ。

263 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:35 ID:3El2xDRZ
>>261
山本信者と思われるのは我慢できないが、山本信者の一典型であるAGLAの同類であるメカAGLAと思われるのは我慢できる・・・??

>>262
>(彼とほぼ同時時期に現れる擁護くん、非常に自作自演の可能性が高いとみました
というのはナチュラルに「思われている」と思いますが。

264 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:43 ID:82ho9jOR
>>263
実に山本信者的なレスだねぇ。(w

265 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:47 ID:82ho9jOR
山本信者の性質を分析してみよう。

1) 山本の言動を無条件に肯定する。(これは当たり前だね)
2) 基本的に科学的な知識が乏しい。 (したがって中身のある話はできない)
3) できるのは揚げ足取りだけ。


266 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:48 ID:82ho9jOR
4) しかし論述能力も乏しいので、結局揚げ足取りにさえなっておらず、自爆することが多い。
  (例: 数学科雄、ASTRO VET)

267 :名無しより愛をこめて:02/11/07 01:51 ID:82ho9jOR
例えば前スレから延々と登場していたねこぴーまんの発言のうち、多少なりとも意味あることは
俺の引用の編集ミスの指摘(>>244)だけだ。(大笑


268 :立ち止まる人:02/11/07 02:36 ID:M8S36vof
5)山本が獲物をみつけて提示すると、気にいられようと我先に
  その獲物を攻撃する異常性と残忍性。
6)アニメみるだけしか脳がないのに自分をエリートだと勘違い
  している浅はかさ。
7)「ゲーム脳」によく似た「アニメ脳」の持ち主。

269 :名無しより愛をこめて:02/11/07 02:52 ID:82ho9jOR
大勢味方がいるところで徒党を組まないと何もできない奴らなのだよね。
たまに遠征してはすごすごと逃げ帰って仲間たちに「やっぱり話が通じませんでした。困ったものです。」とか
言い合ってるんだから。なんというか端から見たらどれほど滑稽なのかわからないのだろうか。(w
逃げ帰っては勝ち誇っているのは山本信者だろうね。彼らにできるのは山本の発言のコピーと揚げ足取りだけだ。

270 :名無しより愛をこめて:02/11/07 04:11 ID:82ho9jOR
>人、それを欺瞞と言う。 投稿者:ぺいりあん(palien)  投稿日:11月 7日(木)02時49分53秒 zaqd37c38ad.zaq.ne.jp
>
>深沢さん
>
>>現在の科学力で再現不可能なことを証明するのに、現在の科学で置き換えて説明するのはごく自然なことだと思う。
>だったら出来るだけ再現の可能性が近い方向で考えるべきじゃないんでしょうかね?

キミが思う再現の可能性が高い方法と柳田の思う再現の可能性が高い方法が違うだけだろうね。
両方とも完璧な正解じゃないのだから、どっちがより正解に近いかという話になるわけだが、
その判断基準をなにも論述せずに相手の考えはよくない。自分の考えの方は優れている、というのは、
もろオカルト論法なんだけどね。結局山本とその信者は柳田が間違っていて自分は間違っていない主張する論拠として
自己の主観しか用意できないのだよ。よくもここまで自己中心的な人たちが集まったものだ。(w

>マジンガーZなら原子力をエネルギー源にするのがごく自然な考えでしょ。

ま、自分の考えが自然と思うのは誰でもそうでしょうな。(w



271 :名無しより愛をこめて:02/11/07 04:11 ID:82ho9jOR
>どう考えても最初から動かすのが不可能に近い太陽光をなんで、わざわざエネルギー源にするかなぁ?

仮にキミが光子力ロケットとはどういうものかを知らなければ、きっと光子力ロケットについても同じ事をいうだろうねぇ。(笑
そもそもロケットパンチの項目で柳田は太陽光の話なんてしてないんだけどね。マジンガーZの出力の設定が65万馬力であること、
それによって光の運動エネルギーでどれくらいの推進力が得られるかを解説しているわけだ。他の項目の話とごっちゃになってるね。
何度もいっているけど「作品」を批評するならよく読もうよ。(笑

>柳田氏が論を展開すると不可能なのに無理になんとかしようと更なる不可能を考えるから「可笑しい」だけで、純粋な娯楽という意味では「可笑しくもなんともない」。

純粋な娯楽ねぇ。山本&信者はやたら愛とか抽象的な言葉を出すね。いよいよ宗教がかってきたね。
ま、キミが純粋な娯楽をどう定義しているのか知らないが、すくなくとも普通の娯楽として面白いから読本は売れてるわけだ。

>例えば「ロケットパンチ」はどうでしょう。ロケットでもなんでもなくて「バネ」が動力になってますが? 
>ロケットとバネって近いエネルギーなんでしょうか? 同じ理屈で言えばパンチの周囲にロケットブースターをつけても構いませんよね? 
>柳田方式だと「帰ってこない」ので良いのですから。

ほんとキミは読み込みが足りないね。柳田は光子力ロケット、液体ロケット、固体ロケット、バネを順に考察している。
光子力ロケットは推進力が足りない。液体ロケットは戦闘のような激しい振動で爆発(暴発?)する。固体ロケットは燃料が燃え尽きるまで
飛び続け続け帰ってこない。としている。キミはこの「帰ってこない」部分しか読んでいないのだ。バネは再装着すれば何度でも
発射可能だが、固体ロケットは使い捨てなのだよ。この点バネの方が固体ロケットより優れているのだ。(笑)

事実そのあと長々とバネ式ロケットパンチを再装着する話が語られているんだけどね。キミは読んでいないのかも知れないが。
あ、もちろんこの点が優れていることが作品全体に対するバランスも優れているかどうかは主観の問題だよ。(w


272 :名無しより愛をこめて:02/11/07 04:11 ID:82ho9jOR

>ちなみにバネが動力源なら相手に接近した時点でロケットパンチを放てば良いのですが、

別に柳田はそれに関係することは何も書いてないけどね。キミはなんか別のことと勘違いしてるんじゃないの?
強いて言えばロケットパンチが戻ってこないから拾いに行かなけりゃいけない話かな。
でもパンチが相手の体を貫通すれば至近距離で打ったところで、やっぱり拾いに行かなきゃならないよね。
まったく「接近した時点で放つ」意味がないね。もともと飛び道具を接近して打つというのがよく分らないし。
探しに行くのがいやならひもでもつけとけばいいんじゃないの(w

>柳田氏はそういう肝腎な事も茶化しているだけでしょ。基本的に頭の使い方が悪いのは間違いないと思う。

というわけでキミの方が頭の使い方が悪いことが判明しましたな。つっこみを入れるならもっと
鋭いつっこみを入れましょうね。(w


273 :名無しより愛をこめて:02/11/07 04:17 ID:82ho9jOR
もしかしたらぺいりあんは光の持つ運動エネルギーの話が分らなかったのかな。(柳田版光子力)ロケットパンチが
160gの推進力しか持たないのは、太陽光をエネルギー源に使っているからだとでも思っているのかねぇ。

柳田の本には確かに太陽エネルギーでマジンガーZを動かす話は出てくるが、それは別な本の別な項目の話なのだよ。

#もしかしてキミはマジで光子力ロケットとかを知らないのだろうか(w

274 :名無しより愛をこめて:02/11/07 04:25 ID:82ho9jOR
信者のレスのパターン

1)柳田が間違っていて山本が正しい理由をあれこれ手間を掛けて説明する。
2)しかし提示された理由はどれもこれも結局は主観の問題に帰結されるものばかり。(「愛」だとか、「ごく自然」だとか)
3)最後には、理屈も何もかもすっとばしたただの誹謗中傷。(「頭の使い方が悪いのは間違いない」など。)

特に3)を必ず付け加えるのは1)の根拠が結局のところ何もないということを、自分でもうすうす分っているからでしょうな。(w

275 :名無しより愛をこめて:02/11/07 06:05 ID:5WoMHdJg
>>273
特撮専門?のオタがンな事知ってる訳が無い。
ま、自分も知らないからZの腕からレーザーを
ユニットにパルス照射する方式を思い浮かべてしまったけど。

276 :6スレ83:02/11/07 06:33 ID:u4KoQGXu
>>209
>あほだねぇ。ここにカキコしている人間で特別室を見てない人間などいないだろうね。
いや、あなたには聞いてない。さすがに今回は黙ってくれ。
それに209は最近の山本の書き込みを見たかという問いだよ。
特別室を見た事があるかどうかじゃない。

>思わないねぇ。(w
何が?

>だいたいいつもながらキミが何を主張しているのかさっぱり分んないしね。
あなたの読解力がないから、それは仕方がない事でもあるが・・・

>>211-212以下。さすがに板違いとは思わないか? こんヘンネタでないなら書くなよ。
すでに一般書籍板等にも、と学会スレがある。

>274結局山本を批判する根拠がない事を白状した人として、あなたの
その書き込みはどんなもんか。

277 :6スレ83:02/11/07 06:39 ID:u4KoQGXu
>>213
>>どういう理由や意図で、柳田は愛がないと断じたのかを書いているから。
>愛が無いといけない理由が未だに理解できないよ。
本当に読んだ? 11/2 16時の発言だよ。以下引用
「愛の欠如はそれだけでは罪ではないということも強調しておかなくてはならないでしょう。」
「柳田氏の罪は、間違ったことを書き散らし、世間に間違った知識を広めていることです。」

>>217「正しく」楽しめるとは書いてないがね。

278 :名無しより愛をこめて:02/11/07 07:38 ID:82ho9jOR
>>276
>>あほだねぇ。ここにカキコしている人間で特別室を見てない人間などいないだろうね。
>いや、あなたには聞いてない。さすがに今回は黙ってくれ。

何勝手なことを行ってるんだろうねぇ。それなら今後俺の発言にキミはレスしないでくれないか?
人の発言には横からレスをするが自分の発言にはレスをするなというキミの身勝手さに呆れるね。

>それに209は最近の山本の書き込みを見たかという問いだよ。
>特別室を見た事があるかどうかじゃない。

だれが「見たことがある」という話なんだろうね。当然最近の話をしているのだよ。
相手が言ってもいないことを否定する…山本信者の常套手段だね。(w

>>>211-212以下。さすがに板違いとは思わないか? こんヘンネタでないなら書くなよ。
>すでに一般書籍板等にも、と学会スレがある。

出たねぇ。お節介の極地。黙っててくれないかい?(w



279 :名無しより愛をこめて:02/11/07 07:39 ID:82ho9jOR
>>277
>本当に読んだ? 11/2 16時の発言だよ。以下引用
>「愛の欠如はそれだけでは罪ではないということも強調しておかなくてはならないでしょう。」
>「柳田氏の罪は、間違ったことを書き散らし、世間に間違った知識を広めていることです。」

ほんとキミは馬鹿だね。山本の「柳田は作品に対する愛がない」<->「柳田は作品を正しく評価してない」は
循環論法なのだよ。何もいっていないのと同じだ。ついでに言えば「作品を馬鹿にしている」<->「正しい楽しみ方ではない」も
循環論法だね。結局山本は何一つ柳田の言動を批判する根拠を持たないのだよ。唯一柳田の研究不足に関する
指摘は正しい箇所もある。しかしそれだけのことだ。そこから「愛がないから」だとか、さらに「正しい楽しみ方ではない」など
は飛躍に飛躍を重ねたトンデモ論法に過ぎない。山本は立派なトンデモさんだよ。(大笑

そういわれるのが不本意だと感じるなら、「柳田は作品に対する愛がない」や「柳田の言動は正しい楽しみ方ではない」と
いう発言を柳田に謝罪の上撤回するか、もしくはそう主張するにたる根拠を示すのだね。根拠なしに頭の中で飛躍を繰り
返してできあがった妄想でないというなら、それができるはずだからね。

  さ あ は た し て 山 本 は ト ン デ モ か 否 か ?

見物だねぇ。

>>>217「正しく」楽しめるとは書いてないがね。

キミの寝言は相手にならんよ。(w
ちょっと黙っててくれないかい? (w


280 :名無しより愛をこめて:02/11/07 07:56 ID:OAg7GQDd
>>>>211-212以下。さすがに板違いとは思わないか? こんヘンネタでないなら書くなよ。
>>すでに一般書籍板等にも、と学会スレがある。

>出たねぇ。お節介の極地。黙っててくれないかい?(w

横レスだけど、極めて真っ当な意見だと思うよ。

281 :名無しより愛をこめて:02/11/07 07:56 ID:82ho9jOR
>『人狼』の元の漫画エピソードを見直したら、演出は似ていても状況とか全然違っていたのな 投稿者:十一郎  投稿日:11月 7日(木)05時28分40秒 user095.ehm.enjoy.ne.jp

>この項のガッチャマンの変身についても、非常に正確な描写がされていると思う。
>いえ、あそこはあまり正確とは言えません。ガッチャマンの着るスーツはブレスレットの中に内蔵されているわけではないのです。
>ttp://www.kids-station.com/2002/gatchaman/p05.html
>例えば上のページを見てください。少し分かりにくい表現ですが、バードスーツはガッチャマン達が着ている服に偽装しているだけです。

だからどうやって偽装しているかの話だろうに。つーか何でこう頭が悪いのがそろってるんだろうなぁ。

>ドーナツのようになったブレスレットという考証はちょっと誉められません。

それはただのキミの主観ですな。山本板にいる常連は主観でしかものを言えないんだろうか。

>>では、何故もともと太陽光で動くキカイダー01やキャシャーンを扱わないのか、
>>おそらく発生するエネルギーも消費するエネルギーも変わらないため
>発生するエネルギーと消費するエネルギーが変わらないと何が問題なのでしょうか?

日本語が不自由な人だね。元発言者は、考証しても仮面ライダーと大差ない結果になるから、
わざわざ考証していないのだろう、といってるのだろうに。

>太陽光の話がしたいのなら、別にエネルギー収支が合わなくてもかまわないでしょう。
>わざわざ収支が合わないように前提をもっていくやり方が批判されているのですが・・・

なぜ太陽光だと収支が合わなくてかまわないのか分らないが、所詮話がずれまくって
自家中毒を起こしてますな。収支が合わないのはキミの頭だ(w

282 :名無しより愛をこめて :02/11/07 07:57 ID:HQyf55Ko
>>263
>>(彼とほぼ同時時期に現れる擁護くん、非常に自作自演の可能性が高いとみました
>というのはナチュラルに「思われている」と思いますが。

「自分達の敵は一人しかいないんだぁ!」典型的なAGLA的妄想ですな。
どんどん自分達がAGLAと同類なことを証明してくれる、鼠板の信者さん達。


283 :6スレ83:02/11/07 07:57 ID:KoIVwQcJ
>>278
>何勝手なことを行ってるんだろうねぇ。それなら今後俺の発言にキミはレスしないでくれないか?
>人の発言には横からレスをするが自分の発言にはレスをするなというキミの身勝手さに呆れるね。
見たかどうかは127氏しか分からない。あなたは言い切れる立場ではない。

>>それに209は最近の山本の書き込みを見たかという問いだよ。
>>特別室を見た事があるかどうかじゃない。
>だれが「見たことがある」という話なんだろうね。当然最近の話をしているのだよ。
どこにも「最近の」なんて書いてないがね。そして184の書き込みからでは
最近の特別室を見ていないと推察されても仕方ないだろう。

>相手が言ってもいないことを否定する…山本信者の常套手段だね。(w
いや、それはあなた。

>出たねぇ。お節介の極地。黙っててくれないかい?(w
あなたのために言っているのではない。自治厨とかいうのならまだ分かるけどね。

284 :名無しより愛をこめて:02/11/07 07:57 ID:82ho9jOR
>>280
>横レスだけど、極めて真っ当な意見だと思うよ。

横レスは黙っててくれないか(w
煽りにマジレスするなよ(w

285 :名無しより愛をこめて :02/11/07 07:59 ID:HQyf55Ko
3El2xDRZはアホピーマンかな?なら鼠板全体の人を馬鹿にしたら駄目か。

286 :6スレ83:02/11/07 08:05 ID:KoIVwQcJ
>279
>ほんとキミは馬鹿だね。山本の「柳田は作品に対する愛がない」<->「柳田は作品を正しく評価してない」は
>循環論法なのだよ。何もいっていないのと同じだ。
違うね。柳田が作品を正確に考証できない理由を考え、それが作品に対して
愛がないからだろうと推察しているだけだよ。どこも循環していない。

>ついでに言えば「作品を馬鹿にしている」<->「正しい楽しみ方ではない」も循環論法だね。
そんな主張がどこでなされていた?

>そこから「愛がないから」だとか、さらに「正しい楽しみ方ではない」など
主張してない事を批判しても仕方がないね。愛がないからいけないという事ではないし、
楽しみ方が一つとも書いていない。もし煽りでなく、本気でこんな馬鹿を
書いているなら消えてくれ。

287 :6スレ83:02/11/07 08:07 ID:F0bdu/4k
いや、煽りなら煽りでやはり消えてほしいな。ネット資源の無駄だ。

288 :名無しより愛をこめて :02/11/07 08:09 ID:HQyf55Ko
>KoIVwQcJ
引用した文と自分の文は、一行あけた方が見やすいよ。


289 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:10 ID:OAg7GQDd
>285
いきなり3El2xDRZって誰かと思ったけ>>257
ちなみに3El2xDRZさんのは違うけど、>>280はそうだよ。
贔屓とかじゃなくて、真っ当な意見だから真っ当だと思ったまでだよ。
あんまり場違いな行為で他の住人に迷惑かけるもんじゃないよ、メカAGLAくん。


290 :名無しより愛をこめて :02/11/07 08:13 ID:HQyf55Ko
>>289
残念でした、別人ですよ。やっぱあんたAGLAと同類。
見当違いの自作自演指摘は恥ずかしすぎるからやめようね。

291 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:13 ID:OAg7GQDd
>285

ちなみにキミが名前を間違えて書いてるのが前提だからね。
勝手な名前で呼ばれるのが構わないというつもりじゃない。
それと>289で言った他の住人と言うのは、ここの特撮カテの利用者の事だよ。

292 :名無しより愛をこめて :02/11/07 08:19 ID:HQyf55Ko
3El2xDRZをねこピーマンと間違えたのはごめんね。

で、>>56のpQ39wvzYを自作自演してるって失礼な
アホな見当違いを犯したことをあやまっといたら。
AGLAと同類の君には無理かな。

293 :名無しより愛をこめて :02/11/07 08:20 ID:HQyf55Ko
>他の住人に迷惑かける
アホピーマンが正々堂々とやってることでした。


294 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:21 ID:OAg7GQDd
>>290

>残念でした、別人ですよ。やっぱあんたAGLAと同類。

…意味がわからない(日本語が通じてないのか?)。
>>285
どういう意図の発言なのか分からないが、
>>257
キミが自分示したIDとは一致する。
それを読んだ上で>>289を読んでほしい。

295 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:27 ID:OAg7GQDd
>>285>>293

どうでもいいけど、ID:HQyf55Koはあげた時点でここのカテの住人に迷惑。
それから、ひとまず朝のレスはこれで最後にするから。


296 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:41 ID:82ho9jOR
>>283
>見たかどうかは127氏しか分からない。あなたは言い切れる立場ではない。

ははは。それはキミもだよ。キミは相手に失礼なことをいっているのだよ。
まったく山本信者はこれだから困るねぇ。

>どこにも「最近の」なんて書いてないがね。そして184の書き込みからでは
>最近の特別室を見ていないと推察されても仕方ないだろう。

それもキミの考えが浅はかなためだよ。キミは自分の頭が相手よりも
劣っているという可能性を考えず、相手の方が常に劣っていると信じて
あらゆる言動をしているのだよ。実生活でよく言われないかい?
直接言われていないなら、きっと影で言われているよ(w



297 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:41 ID:82ho9jOR
>>相手が言ってもいないことを否定する…山本信者の常套手段だね。(w
>いや、それはあなた。

わはは。身勝手の極地だね。相手が会議室を見ていないいってもいないことを
見ていないだろうと決めつけているのはキミだ。キミはすべて自分の都合のいいように
考えているのだ。そしてその身勝手さを自覚さえしていない。わがままいっぱいに
周囲に迷惑を掛けながら生きているのだよ。

>>出たねぇ。お節介の極地。黙っててくれないかい?(w
>あなたのために言っているのではない。自治厨とかいうのならまだ分かるけどね。

何をよく分らないことをいってるのかねぇ。俺がいつキミは俺のために行っている、と発言したのだい?
相手が言ってもいないことを否定して(以下略
キミは語れば語るほどぼろが出てくるねぇ。

298 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:49 ID:82ho9jOR
>>286
>違うね。柳田が作品を正確に考証できない理由を考え、それが作品に対して
>愛がないからだろうと推察しているだけだよ。どこも循環していない。

呆れるほど馬鹿だね。愛がないと正確に考証できないという因果関係がどこにもないのだよ。
キミはホントに1手先も考えずにものをいうねぇ。それを俗に頭が悪いと表現するのだよ。

とかいうと山本はこれまでそれを説明してきている、それを分らないのは山本板を
読んでない証拠だとか言うんだろうなぁ。柳田がトータルリコールの考察で考えなしに
行動する人間を、将棋の1手先も読まずに行動する馬鹿とか表現しているが、キミも
もろにそれに当てはまるね。(笑

>>ついでに言えば「作品を馬鹿にしている」<->「正しい楽しみ方ではない」も循環論法だね。
>そんな主張がどこでなされていた?

キミはこんへんをよんでいないんだろうね。マジにありそうで怖い。きみこんへんを持ってる?
というより読んだことある? いや、マジでさぁ、キミ読んだことないでしょ。(笑

>>そこから「愛がないから」だとか、さらに「正しい楽しみ方ではない」など
>主張してない事を批判しても仕方がないね。愛がないからいけないという事ではないし、
>楽しみ方が一つとも書いていない。もし煽りでなく、本気でこんな馬鹿を
>書いているなら消えてくれ。

わはは。書いているのだよ、山本は。それを理由に柳田を罵倒しているのだからね。

299 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:50 ID:82ho9jOR
>>287
>いや、煽りなら煽りでやはり消えてほしいな。ネット資源の無駄だ。

おまえの存在そのものが資源の無駄なんだよ。

300 :名無しより愛をこめて:02/11/07 08:54 ID:82ho9jOR
>>289
>贔屓とかじゃなくて、真っ当な意見だから真っ当だと思ったまでだよ。

贔屓?わざわざ弁解するところが怪しいねぇ。

>あんまり場違いな行為で他の住人に迷惑かけるもんじゃないよ、メカAGLAくん。

何度かいっているが、自分で何も行動を起こさず、人に要求するだけの人間の話に聞く耳は持ち合わせていないね。
現実社会でもそうだろ? 何もせずに文句だけいっている人間に発言力はないのだよ。

301 :名無しより愛をこめて:02/11/07 09:01 ID:82ho9jOR
>>295
>どうでもいいけど、ID:HQyf55Koはあげた時点でここのカテの住人に迷惑。

よくいるよねぇ。自分の子供に注意するのに「あのおじちゃんが怒るからダメよ」とかいって、他人を
引き合いに出す人間が。キミを見ているとそういう人間を思い出すねぇ。

結局キミは単に反山本の発言が気に入らないだけだろう。それをあれこれ別な理由をこじつけて、
文句を言っているだけなのだよ。人間として実にいやらしいな。(w

>それから、ひとまず朝のレスはこれで最後にするから。

自分が落ちるときにわざわざ断る人間に上のような発言をする人間が多いような気がする。
長年の経験を振り返るとね。たぶんいい子ぶりたいという願望が根底にあるのかもね。

302 :名無しより愛をこめて:02/11/07 09:05 ID:82ho9jOR
>>294

>>>285
>どういう意図の発言なのか分からないが、
>>>257
>キミが自分示したIDとは一致する。
>それを読んだ上で>>289を読んでほしい。

俺のはキミの行ってることの方がさっぱり分らんね。>>257が何にどう関係するんだろうねぇ。
まったく山本信者は人に説明するのが下手だねぇ。

303 :名無しより愛をこめて:02/11/07 09:09 ID:82ho9jOR
>ていうか、 投稿者:長助死刑  投稿日:11月 7日(木)08時32分32秒 3DCE1469.osaka.meta.ne.jp
>
>面白くないし。なんで山本会長のBBSで柳田理科雄の肩持つんだろう?

いやー正しい。キミは正しいよ。そうだよね。山本のBBSは山本をあがめ奉るための場所だよね。
おいおい、まだ「公平に」とか「客観的に」とかいいわけしている山本信者の諸君、この人を見習いたまえよ(w


304 :名無しより愛をこめて:02/11/07 09:30 ID:82ho9jOR
>太陽エネルギーの件 投稿者:鰻田 社会科雄  投稿日:11月 7日(木)06時43分39秒 kgj399.airnet.ne.jp

> 別に、スックと立ち上がれるだけではスーパーヒーローにはならないのですが、少なくとも「お笑い」にはなりにくい。
> だから、等身大ヒーローを避けたのではないでしょうか。

馬鹿馬鹿しい。お笑いにするだけなら、ちょっと日陰になった途端に機能停止するとか、
相手と組み合って太陽光が遮られるとダウンするとか、いくらでも思いつくのだよ。
そうしないということは柳田は柳田なりに面白さを追求しているのだ。そしてそれは少なくとも「お笑い」
という単純なものではないのだよ。

すべて柳田のやっていることはおかしい、という前提で物事を考えるから、自分の考えが
如何に病的かを客観視できなくなるのだ。というか、もうキミは自分を二度と客観視できないだろうね。

305 :名無しより愛をこめて:02/11/07 10:22 ID:H4LPyWJj
何かもう、理屈による結論から柳田氏を叩くのではなく、柳田氏を叩くために理屈をつけている
のが何とも……>特別室

前提条件と導く結論が入れ替わっているなぁ。

306 :名無しより愛をこめて:02/11/07 10:53 ID:8ML1euA/
> 『映画秘宝』連載中
>「山本弘のトワイライトTV」
> 次号は最終回、『アイドル天使ようこそようこ』を取り上げます。



打ち切りオメデトー
柳田より先に山本が消えちゃいそうだな。

307 :名無しより愛をこめて :02/11/07 11:09 ID:vGzgSa5t
>>294
>>290

>>残念でした、別人ですよ。やっぱあんたAGLAと同類。

>…意味がわからない(日本語が通じてないのか?)。

「残念でした、別人ですよ。」っていうのは
俺はメカAGLA=82ho9jORじゃないってこと。そのまんまですね。
あなた日本語理解できないの?

「やっぱあんたAGLAと同類」これは説明不足だったね。
AGLA=だーすってすぐ自作自演の指摘するのね。
もちろんおもいっきり見当はずれなんだけど。
それとおなじことするアホピーマンもAGLAと同類ってこと。


>>285
>どういう意図の発言なのか分からないが、

3El2xDRZとかアホピーマンとか鼠板はAGLA的な人間の巣窟だなぁ、
って思って>>382を書いたんだけど、3El2xDRZ=アホピーマン
だったら、鼠板にはAGLA的な人は(とりあえず)一人しかいないか、
と思って>>385を書いたわけ。
まあ、3El2xDRZとアホピーマンという二人のAGLA的な人間がいるだけで、
鼠板全体の傾向をきめつけるのが間違えてたよ。

308 :307 :02/11/07 11:10 ID:vGzgSa5t
>>294へのレスの続き)
>>257
>キミが自分示したIDとは一致する。
>それを読んだ上で>>289を読んでほしい。

意味不明。「自分示した」は「自分『で』示した」
なのだろうが、それでも全く理解できません。
アホピーマン語でなく日本語で書いてください。

ついでに
>>291
>ちなみにキミが名前を間違えて書いてるのが前提だからね。
>勝手な名前で呼ばれるのが構わないというつもりじゃない。
>それと>289で言った他の住人と言うのは、ここの特撮カテの利用者の事だよ。

3行目以外はまったく意味不明です。ちゃんと日本語で書きなさい。

最後に、ageたのはごめんね。


309 :名無しより愛をこめて:02/11/07 15:34 ID:82ho9jOR
>大変なことを思いついてしまった 投稿者:ラルフ124C41+  投稿日:11月 7日(木)13時03分37秒
>
>以前からメカAGLA君の山本さんへの異常な敵愾心が気になっていました。よほどの怨みがある
>ようです。
>
>そして間違った上に貧弱とも言える科学知識、ま、まさか柳田氏か?
>
>いやいや、まさかねぇ。

なかなか面白い意見だねぇ。(笑
それにしても山本教はとうとう末期症状の陰謀論に行き着きつつありますなぁ。

もちろん俺は公平なスタンスでは書いていないよ。常に反山本のスタンスで書いている。
その方が面白いのでね(w


310 :名無しより愛をこめて:02/11/07 16:43 ID:82ho9jOR
>「愛」とか「夢」とか…… 投稿者:山本弘  投稿日:11月 7日(木)15時16分31秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>
> 深沢永人さん、こんにちは。
>
>柳田氏は轟天号は1隻だけのほうが良いと言っています。そのあとに無茶な理論を展開して1隻のほうが良い理由を述べていますが、支離滅裂でめちゃくちゃなことを言います。
>この支離滅裂さが愛を感じさせます。彼は間違いなく轟天号は一隻であって欲しいと思っています。その理由は本当は付け足しのいい加減な理由ではなく、
>万能戦艦は一隻でなくちゃ嫌だという単純なわがままなのです。わたしも同じ想いです。
>
> あのー、あなた、『空想科学論争!』をちゃんと読まれましたか?
> 柳田氏は114〜115ページでこう言っていますよ。
>
>>柳田 すいませんが、僕は『海底軍艦』をちゃんと見ていないので、説明してもらえませんか?
>
>>柳田 潜水艦が飛ぶ? しかも、そんな高速で!?
>
>>柳田 地中を時速20km!? それはホントに速い。(後略)
>
> ご覧のように、あなたが「『海底軍艦』を愛している」と主張している柳田氏は、『海底軍艦』をちゃんと見てもいないし、
>轟天号が空を飛ぶことも、地中を進むことも知らなかったのですよ。
> あなたはそれでも「愛がある」と言われるのですか?
> 知らないものをどうやって愛せるんですか?


311 :名無しより愛をこめて:02/11/07 16:43 ID:82ho9jOR
お得意の「話のすり替え」ですな。山本が何で「愛」などを出すか分ってきました。実はずっと不思議だったんですよねぇ。
ロジカルな議論や批判の中で「愛」なんて単語が出てくるのが。まあ悪くはないんですが、山本には似つかわしくないな、とね。

山本にとって「愛」とはトンデモさんにとってのフリーエネルギーや虚数空間、そういったものと同じ万能の存在のようです。
どんなむちゃくちゃな論法もこれを持ち出すと一見もっともらしく説明が可能になってしまうので、便利で手放せないという
ところですな。

もともとは作品の世界観の中で主役メカが一隻であるべきか否かの話。それを作品をどの程度研究しているかという話に
すり替えていますなぁ。十分に研究していなければ作品の世界観を語る資格はない?いやいや、それは山本の作り出した
勝手な理屈。山本の主張はシンプルそのものですな。

 「俺が一番作品を研究してるんだから、俺の意見が正しいんだ!」
 「文句があるなら同じぐらい研究してから言え!」

あのですねぇ、何度もいいますが自然科学の世界ならそれも正しいでしょう。客観性が何よりも重視されるのですからね。
しかし客観性だけではうまく論述できない分野にはそれは当てはまらないのですよ。例えば政治家が同じ論法を使ったら
どうなりますか? 軍隊が「俺たちが一番敵国の軍事情勢は詳しいのだから」と言い出したらどうなりますか?


312 :名無しより愛をこめて:02/11/07 16:44 ID:82ho9jOR
自然科学で例外的にこのスタンスが許容されるのは、きわめて純粋な客観性のみによってそれが構築されているから
なのですよ。それでさえ学問の現場では教授間の力関係、すなわち非客観的なファクターがあるので、問題があるのです。
まして物書きがそんな人の意見を門前払いするような態度をとるのは、自分が無能であると宣言しているようなものですな。

>山本氏は、轟天号は一隻であるべきだという意見に対して「マカフシギ」と表現し、優秀な兵器が複数あれば有利なことは子供でも分かると書いています。
>私は、こちらのほうがよほど夢がなく、残念なことだと思います。

あ、なんだ。単に自分の好みの話ですか。(w

> 他の方からも指摘がありますが、どうもあなたの論旨は大変に混乱しています。現実とフィクション、科学考証とSF考証を混同しておられます。
> 僕はここでは「科学的・軍事的にはこうだ」という話をしているのです。

つまりSF考証ではなく科学考証の話だと? 柳田の本に書いてあることはすべてSF考証だと勝手に決めつけた上で、
SF考証として正しくないと罵倒しておいて、自分はここでは科学考証、ここではSF考証、と使い分けているわけですね。
もちろん悪くはありませんよ。でもなんで柳田も同じ事をしているとは考えないんでしょうね。
自分を弁護する時と相手を批判するときではなにやら違うようですなぁ(笑


313 :名無しより愛をこめて:02/11/07 16:44 ID:82ho9jOR
>確かにヒーローメカが1機の方がストーリー的に面白いというのは同感ですが、
>だからといって「同士討ちの危険があるから」というのはムチャクチャな理屈です。
> 映画の中では、轟天号は大戦末期に計画された秘密兵器でした。だから物語の中で1隻しか存在しないのは当然です。フィクションの設定としてはこれで充分です。
> ところが『空想科学論争!』では、「現実に轟天号が存在したら」というスタンスで議論が展開されています。
>それなのに「「同士討ちの危険があるから」という非現実的な理由を持ち出す柳田氏はおかしい、と言っているのです。
>現実の話をするなら、あくまで現実にありそうなことを言いなさい、と。

柳田がやっている科学考証をSF考証として間違っている」とさんざん非難しておいて、自分を弁護するときは
この部分は科学考証であってSF考証ではない、といいだすのですから困ったものです。混乱しているのは
山本の方なのですよ。山本は自分でSF考証、科学考証という区別を作っておいて、それらを明確にしないまま自由奔放に
乱用しているのですよ。そりゃあ、はっきりと区別しない方が柳田を叩くという目的には都合がいいでしょう。
常に柳田が意図したスタンスとは逆のスタンスで批判すればよいのですからねぇ。これも万能論法ですな。



314 :名無しより愛をこめて:02/11/07 16:44 ID:82ho9jOR
> 現実の話に対して「夢がない」というのはおかしなことです。そりゃ夢じゃなくて現実なんだから当たり前(^^;)。
> 夢を大切にしたいなら、フィクションの設定で納得すればいいだけのことです。

うーむ、自らSF考証を否定したような考えですな。そらなら考証など必要ないのですよ。何も理屈などいらず、
作品にそういう描写があるのだから、何かそういうメカニズムが働いているのだろう、で終わってしまうのですよ。
柳田を叩き自分を弁護するためには山本にとってSF考証もなにもさして重要ではないようですね。

山本言うところのSF考証とは「どこで嘘をつくのが適切か?」ということを考えることなわけです。作品のテーマに
支障のない位置、読者の目につきにくい位置を探すことがSF考証なのですよ。山本はその点の認識が
自分の中でうまく咀嚼できていないのでしょう。あるいはテーマとは独立に、言い換えれば主観とは独立に
SF考証は存在すべきと内心考えているのでしょうな。作品に対する考証に、SF考証も科学考証も
ないのですよ。

所詮その作品の世界観の中での話なのです。例えばコロニーの話ではないですが、いくら
科学的に可能であっても、やはり経済的、社会的に現実的ではないなら、やはり科学考証としては
それを否定せざるを得ないのですよ。科学考証を厳密に適用したら、何一つ作品の中の出来事は肯定
されないのです。つまり科学考証などは存在しないのです。作品の世界観よりのSF考証と、現実よりの
SF考証があるだけ。そしてそれは主観をよりどころにしているのですよ。



315 :名無しより愛をこめて:02/11/07 16:44 ID:82ho9jOR
> 夢を壊したくないなら、そもそも『空想科学論争!』を読むべきではない、ということになってしまいませんか?

夢を壊したくないのなら、SF考証(笑)に関する一切の書物を読むべきではないですな。設定資料も
公式/非公式を問わず見るべきではないですな。純粋に作品のみを楽しむことです。それが山本が
いうところの「夢を大切にすること」になるわけです。自己矛盾の極みですね。

作者と読者は作品を媒介にして主観を授受しているのですよ。それに関するあらゆる批評(含むSF考証)は
すべて主観の呪縛から逃れられないのです。そして作品の楽しみ方とは作者の主観ではなく読者の
主観よりの話なのです。作者の主観のみを無制限に尊重することやそもそも主観を廃して限界を超えた
客観性の追求は、結局自己矛盾に陥るだけですな。それが山本が体現していることなのです。(笑


316 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:03 ID:82ho9jOR
>でもこれは科学考証ではないでしょう 投稿者:syou  投稿日:11月 7日(木)12時53分02秒 FLA1Aae169.okn.mesh.ad.jp
>
>でも科学考証(この場合は戦略考証?)的に言えば、究極兵器が多くあった方が当然物事を有利に進められるのでは、
>この辺の理屈はおそらく深沢さんも判っていらっしゃると思いますが。

アホらしい。つまり柳田も山本も強い兵器は沢山あった方が有利、ということを言うために本を書いているわけだ。
本当にそうなら、紙の無駄遣いだろうね。そんな話は遙か後方に過ぎ去った、その先の話をしているのだよ。

>ただ問題なのは柳田理科雄氏がどのスタンスで書いていらっしゃるのか?
>こうでないとストーリーがおもしろくない、というスタンスの本じゃありませんよね?

馬鹿だねぇ。これは山本もそうだけど。
「強力な兵器は少ない方がいい」というのが例えば現実の戦略の話だと思うのだろうかね。
山本のやっていることはすべて山本自身が地底怪獣の項で否定したことと同じだよ。
場違いなコンテストにあえて引きずり出して、おまえは不合格だと笑いものにする。
今から思うと自分がやっていることだからよけい反発して、だれでも笑って読み流すような地底怪獣コンテストに
あれほど長々とした批判をしたのかもね。



317 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:03 ID:82ho9jOR
>別にここに書き込む人の大半が、別に「海底軍艦」のストーリーにケチを付けているわけではありません。ただ柳田氏が科学考証を縦に無茶な理論を展開するから、
>「だったら究極兵器が1機でなきゃおかしい、ってのは科学考証的にまちがってんじゃない?」
>といいたいだけでしょう。

山本信者は相手がSF考証についていえば科学考証としておかしいといい、科学考証についていえばSF考証として
おかしいという。馬鹿の一つ覚えですな。

>別に山本氏だって、海底軍艦のストーリーに複数の轟天号を出せ、といっているわけではないので、夢がないといわれても・・・

柳田も別に現実の戦争で強力な武器が1つであるべきとはいってないと思うけどねぇ。フィクションの話なんだから。
だいたいそんなに強力な兵器があるなら、太平洋戦争末期のような状況になるわけがないだろうに。それだけ見てもフィクションの
話であるのは明らかなのだよ。超兵器が一夜にして完成する分けがないのだ。開発のための研究費、情報戦、それらを
どこまでも精密に考察していけば、結局そもそもそんな兵器は存在できない。存在するとした時点でフィクションなのだよ。


318 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:30 ID:82ho9jOR
>ONE&ONLYの理由 投稿者:ヨコヤマ・マシーンズ  投稿日:11月 7日(木)13時57分11秒 pl959.nas911.a-nagoya.nttpc.ne.jp

> 私もあそこに書かれていることはウソではないと思います。多分、本文も「愛ゆえの行為」なんでしょう―しかし、残念なことにそれが本人の中でだけの、
>自称な「愛」としか感じられないところが多々あるのも事実です

それは単なるキミの主観だろうね。キミの愛も俺には同じように感じるよ。

>                                       (それにどちらかと言うと、氏の「愛」は自分の持っている「科学知識」にウェイトが置かれ、
>偏愛するその狭い「科学知識」の枠内で「自分がよく知らない問題」を解き明かそうとしている印象があります)。

キミは自分の持っている「愛」の形が柳田のそれに比べて「正しい」と主張しているのだろうかねぇ。
というよりこの文脈だけ取り出せば山本流の愛に対する批判としてもそのまま当てはまるんだけどね。(笑

>せめて、ネタにしている作品についての正確な知識を持ち、基本設定を尊重する姿勢を明確にしていれば、反感買うコトもなかったでしょうにねぇ……
>(仕事にもかかわらず分からないことを十分に調べるコトすらしない姿勢に「愛」を感じろというのも、いささか無理な相談です)。

また出た。愛を持ち出しておいて、相手がそれに応えると愛以外の話に切り替える。
まったく山本信者にはろくなのがいないね。


319 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:31 ID:82ho9jOR
>>この支離滅裂さが愛を感じさせます。彼は間違いなく轟天号は一隻であって欲しいと思っています。その理由は本当は付け足しのいい加減な理由ではなく、
>>万能戦艦は一隻でなくちゃ嫌だという単純なわがままなのです。わたしも同じ想いです。
> 「わがまま」で売りであるはずの「科学性」を自ら放棄するというのは、ずいぶん「いい加減」だと思いますが?

まったく馬鹿らしい話ですな。作品にはさまざまな側面がある。技巧に満ちたトリックに感動する箇所もあれば、作品で語られる
テーマに感動する箇所もある。そうした複雑なものに対する批評はそれなりに複雑になるし多面的になるのだ。
キミの頭ではついていけないのかも知れないがね。

>轟天号が一隻しか存在しない、できない理由はナニもあんなムチャクチャな理屈をこねなくても、なんとかできます。
>仮に、轟天号が計画通り戦時中に建造・完成したとします。しかし、当時の日本の経済力・資源量で、轟天同型艦による
>艦隊が編成できるほど量産できるとは思えません(アメリカならともかく)。さらに、あれだけの機能を持つ兵器を限られた
>人員で効率よく稼動させるには、相当高度な訓練を受けた乗組員が必要です。轟天艦隊を編成しようとしたら、
>それこそ『紺碧の艦隊』並に歴史を改変し、軍組織そのものを変えてしまわないと成り立ちません(w) 

何がいいたいのだろうね。そこまで厳密に考証するなら、そもそも大戦末期に轟天号など開発&建造できる分けがないのだよ。
超兵器は現実には存在しない、という面白くも何ともないことをキミはいっているだけだ。そして、フィクションの演出として
「轟天号が存在してもおかしくないように見える」話であれば、そりゃあ本職の方がうまいだろう。つまり演出の話であれば、
科学考証など意味がないのだよ。



320 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:31 ID:82ho9jOR
> 「万能戦艦は、その高性能故に自滅する」という、現実性のカケラもない(自動車の運転したコトないんかね、あのヒト)へ理屈をこねなくても、
>「ONE&ONLY」にする理屈は簡単に成立するのです。

キミの方が結局フィクションと現実をごっちゃにしているのだろうな。

> アニメ・特撮に限らず、柳田氏は兵器・軍事関係の知識が壊滅的にありません。それなのに「科学的」と称して自信満々に、
>現実にも存在する兵器すら否定(例:ゴルゴ13のM16)するというのは「愚行」以外何物でもないです。ここまでくるともはや「愛があるから許される」というレベルどころか、
>『科学的』という自身のスタイルすら軽視しているとすら思えてなりません(この辺は『読本4』のあとがきなどにも見受けられます)。
>そして、今もってそれを改める気配がないのは批判されて当然です。

まったく話が分っていないね。作品の研究不足や科学的な考察の誤りを批判するなら、そもそも愛など持ち出す必要は
ないのだよ。それを持ち出したの山本の方なのだ。「知識がないのは愛がないからだ」とか「愛があればなかまうちであれこれ
作品の矛盾を言い合うのも許される」とか、やたら「愛」を持ち出しているのは山本の方なのだ。

キミは完全に話の流れを見失っているようだね。



321 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:31 ID:82ho9jOR
> あなたの思い入れはさておき。戦争とは兵器の性能で勝敗が決するものではありません。重要なのは、広い戦略眼の下、より多数の、必要な性能を持つ兵器を揃え、
>適切な戦術に基づいて、確実に運用することです。如何に万能戦艦と言えども一隻だけでは決定的な切り札にはなり得ないのです。

馬鹿馬鹿しい。そんなことは子供でも分ることなのだよ。これはアニメをあんな事は現実に起こらないことなんだよ、とか
いうのと同じぐらい馬鹿馬鹿しいことですな。

>ですから、軍事的・科学的に言うなら、山本先生の意見の方が「常識」なんです。

まるでちょっと知恵のついた園児がアニメを指して仲間に「これってみんな作り話なんだよ」とか得意げに
話しているようなものですな。(w

> ただ、轟天号ほど突出した性能を持つ艦ならば(上記のように一隻しか存在しないとして)、単独行動で遊軍的に運用した方が効果的でしょう。
>だからと言って、既成の艦と艦隊行動がとれないということはありません。速度が速すぎるというなら、僚艦に合わせればいいだけのこと。
>必要な時に、必要な速度を出せば十分です。柳田氏の言うように、いつでもその能力の限界まで発揮している必然性はどこにもありません
>(そんな制御もできないものは、そもそも兵器として失敗です)。「状況に合わせた運用」という基本概念が、まったくないのですよ、柳田理論には。

キミはいま、何の話をしているんだい?とりとめがないねぇ。


322 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:36 ID:82ho9jOR
>続 ONE&ONLYの理由  投稿者:ヨコヤマ・マシーンズ  投稿日:11月 7日(木)13時58分32秒 pl959.nas911.a-nagoya.nttpc.ne.jp

> マンガ版『マジンガーZ』では、マジンガーの各機能に特化した量産型ともいうべき「マジンガー軍団」が出てきます(結局やられちゃいますけどね)。
>『ヤマト』は……そうそう、ヤマト同型艦といえば『新ヤマト』に「まほろば」が出てきましたね(w) <ちょっと関係ないですが、今リメイクするなら小規模でいいから
>艦隊を組ませるべきだと思っています。無論、ヤマトが単艦だったからこそ……というのは理解していますが、こうすればいろいろと無理のあったところを多少なりとも
>カバーできますから。時代に合わせた「リアリティ」を追求するなら、このような変更も案としては「あり」だと思います>

> ガンダムはもともとが「兵器」という設定なので、複数出てくるのはある意味当たり前。実際、量産型のGMがうじゃうじゃと。
>『めぐりあい宇宙』でのガンキャノンの三機編隊はカッコよかったですよ。『ZZ』においては、ガンダム系MSによる「ガンダム・チーム」というのが出てきましたねェ
>(これは別の意味で悲しかったけど)。

> 物語上で主役メカのヒーロー性を際立たせることと物理的に「唯一の存在」であることはも必ずしも一致しません。
>物語上、納得できる設定、ストーリーがあれば、無問題。主人公がちゃんとヒーローとして描かれているなら、
>たとえ量産機に乗っていてもヒーローとなり得るのです(特撮・アニメの多くで主役メカが一つしかないのは、その方が分かりやすいからにすぎません)。

で、何がいいたいのかね。キミは。
どういう作品に対してどういう世界観を設定しどういう演出をするかは、作者の勝手だと思うがね。


>自己レス 投稿者:ヨコヤマ・マシーンズ  投稿日:11月 7日(木)14時05分53秒 pl959.nas911.a-nagoya.nttpc.ne.jp
>
> 下の発言ですが、長々と書いたワリに、ナニが言いたいかイマイチ不明ですね。反省、反省。
> 要は「理屈をこねるなら、もっとマシな理屈はいくらでもある」ってとこですか。

結局最後は理屈も何もすっ飛ばしてただの誹謗中傷ですか…皆さん判で押したような行動パターンですね。

323 :ザンジオー ◆rZazbjZMtI :02/11/07 17:40 ID:vIviRCGE
>>310-315
(の山本氏の投稿へ)
ってか轟天号の話は柳田氏自ら言い出したんじゃないので、作品をよく知らなくって当たり前だと思う。
山本板の人達がよくやらかす事だが、何でもかんでも柳田氏だけのせいにしちゃいかん。
それにしても・・・山本氏は「空想科学論争」を読んでないのでは?

324 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:50 ID:5WoMHdJg
無闇に愛と言う言葉を持ち出して
甘い装飾を施そうとするのは新興宗教が
よく使う手段ではなかったか?

しかし、不遜な信者達だよな。教祖そっちのけなんだもん。


325 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:55 ID:82ho9jOR
>Re:深沢さんへ 投稿者:しんのすけ  投稿日:11月 7日(木)14時31分16秒 FLH1Aal050.tky.mesh.ad.jp
>
>柳田氏は、(銃一郎さんが既に書いていますが)ガッチャマンの変身設定のように、作品をキチンと調べていないことが多いです。
>「イチャモンをつけるなら、作品をきちんと調べてから出版して欲しい」と思ったことがよくありました。

作品に関する研究の話は今の話題の中で元発言者はしていないけどねぇ。山本信者は放っておくと勝手に
飛躍に飛躍を重ねて柳田の持つ愛の形とか人格とか、仕事に対する姿勢とかをどんどん誹謗中傷するが、
ひとたび突っ込まれて答えに窮すると、研究不足に論点を切り替えるのだね。

これをまさにオカルト論法というのだよ。
山本のBBSはオカルトさんのたまり場だ。(笑

>また、「科学的」と言われても、明らかにはるか未来の設定だったり、現代(地球人の)科学力より優れている科学力を保有していることが前提の宇宙人についても、
>無理に現代科学におきかえ、「これは科学的におかしい」と結論づけてしまっています。
>現代科学力ではほぼ不可能なことを行っているのですから、オーバーテクノロジーを活用しているのだ、と説明された方がよっぽど説得力を感じます。

そりゃキミの主観の話だろう。そもそも科学考証とSF考証をごっちゃにしてるし(w


326 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:55 ID:82ho9jOR
>また、柳田氏は、ウルトラマンやウルトラセブンは超音速で飛ぶと衝撃波で切断されたり高熱で融けてしまうと書いていました。
>しかし、ウルトラマンは(詳しくはウルトラマン第16話「科特隊宇宙へ」をご覧下さい)怪獣を一撃で破壊してしまう設定推定温度40万度の
>スペシウム光線を跳ね返されても、融けたり切断されたりはしない宇宙人です(さすがにダメージはありましたが)。
>
>「怪獣を一撃で撃破する40万度の光線に耐えられるウルトラマンが、何故、衝撃波や摩擦熱ぐらいでダメージをうけるのだろう?
>ダメージをうけるという方がよっぽど科学的ではない(笑)」と思ったことがあります。

力学的なエネルギーと熱エネルギーの耐性は無関係だろうね。そんなに強いなら怪獣と肉弾戦をやっても
屁とも思わないだろうね。もちろん十分な強度と推進力があれば、衝撃波を無視して飛行できるだろうね。
しかしそれは十分な強度と推進力があれば地中を飛行(笑)できると行っているのと同じだ。



327 :名無しより愛をこめて:02/11/07 17:55 ID:82ho9jOR
>また、轟天号は一つでなければならない、の件ですが、主人公メカが必ずしも最強兵器ではない、という事例はいくらでもあります。
>既に他の方が「宇宙船艦ヤマト2」や「機動戦士ガンダムシリーズ」について触れていますが、特撮ヒーローものでも「仮面ライダー」は
>基本性能は1号・2号ライダーとほぼ同等の敵ライダーが6人出てきますし、「装甲騎兵ボトムズ」のように、並みの量産機種と同等以下というケースもあります。
>兵器が必ずしも優秀でなくても、運や搭乗員の技量でカバーすれば作品として成り立つと思います。

で、何をいいたいのかね。主役メカが最強兵器である作品は工夫が足りないと?
作品を愛していないのはどっちだい?

>また、深沢さんの書いている「ヒーローメカは唯一無比でなくてはならない」という気持ちも分かりますが、「轟天号」の箇所の文脈を見ると、
>円道氏は「軍事的」な視点で話しているのに、そこに思い入れを持ち出すのもどうかと思ってしまいます。

円道の軍事的視点に対して、柳田は作品への「愛(笑)」の視点で反論しているのだよ。
両方の価値観が全く同じ対談なんて面白くないだろに。キミは分っていないねぇ。


328 :名無しより愛をこめて:02/11/07 18:12 ID:5WoMHdJg
山本信者達こそ 
Anal Gundam Low Association
だな。

329 :ノミ:02/11/07 18:15 ID:xxjNXhY0
>>219
>実につまらないありきたりの意見だねぇ。どれもどこかの本に書いてあるような内容ばかり。
>ま、キミは誰かの意見の受け売りを語って生きていくのが似合ってるよ。

>>215で書いたことは俺の実体験に基づくものだ。あれが「ありきたりの意見」なら障害を持つ者の立場に立てる人が多いってことだ。いいことじゃねーの。
山本氏がどんな意見を書いてるかは知らん。もし同様のことを書いてるのなら、少なくともあんたより障害を持つ者の立場に近いってことになるぜ。

>>222
別に山本氏の文章の内容が「ありきたり」だと言ってるんだな、とは解釈したよ。その文章については俺は読んでないので最初にことわったんだ。

どうしようもないってーのは>>212
>まあ、確かにそうかも知れない。しかし小学校に通っているそういう障害を持つ子供の親に向かっても、
>同じ事が言えるのだろうか。自分の子供が他の子供にCMをネタにからかわれていても何も思わないのだろうか。

と書いといて、ではどうしたらいいかというのが

>マンガやCMを規制したからと言って何も問題が解決しないのもその通りだ。しかし…例えば激痛に苦しんで
>いる患者に対して、病気の根本的治療にならないからと言って、痛み止めを処方することが悪いことなのだろうか。

この程度のことでは「(自分には)どうしようもない」と書いているのと同じだといったんだよ。
それで人のことは「アホ」といいきれるのかってな。

今回はちょっと感情的になっちまったからな。
ま、>>212の文章は障害を持つ身にはちょっと腹の立つ内容だったんでね。
俺のいってることがよく分からないかもしれんが、その、吃音でいじめられていたクラスメートに>211>>212を読んでもらえばわかるよ。
山本弘なんて知らなくても、たぶん腹を立てるだろうから。

330 :名無しより愛をこめて:02/11/07 18:16 ID:5WoMHdJg
>>327
>>円道氏は「軍事的」な視点で話しているのに、そこに思い入れを持ち出すのもどうかと思ってしまいます。

先生、作品への愛などと言ってる人達の台詞じゃないと思います!

331 :名無しより愛をこめて:02/11/07 19:04 ID:82ho9jOR
>>329
>>>215で書いたことは俺の実体験に基づくものだ。あれが「ありきたりの意見」なら障害を持つ者の立場に立てる人が多いってことだ。いいことじゃねーの。
>山本氏がどんな意見を書いてるかは知らん。もし同様のことを書いてるのなら、少なくともあんたより障害を持つ者の立場に近いってことになるぜ。

キミは大人の視点での話をしているのだよ。少なくともキミの文章の大部分の箇所はね。
その部分をありきたりだといったのだ。俺は小学生の視点の話をしている。キミの小学生の体験の部分を
ありきたりと言ったわけではないよ。(それを俺は書かなかったけどね。)
で、全体としてはありきたりな話だなぁ、とね。キミも自分でそう思わないかい?(笑

まるで教科書を読んでいるような文章だよ。
本当にそれはキミの意見なのかなぁ。実体験の看板を掲げるなら、もう少しそちら重点を移して
話してもらいたいものだね。(w

子供のころの同級生に吃音障害者と色覚障害者がいる。まああまりこんな言い方をしたくないけれど、
障害の種類や大きさによっていろいろ感じるところは違うと思うよ。端で見ていての話だけどね。
障害を乗り越えて自分の人生を切り開くべきという話と、障害者が生活していく上で法律はどうあるべきか、
という話は、ごっちゃにしては論じられない。法律の基本的な理念は弱者救済にあるのだからね。


332 :名無しより愛をこめて:02/11/07 19:04 ID:82ho9jOR

>>>222
>別に山本氏の文章の内容が「ありきたり」だと言ってるんだな、とは解釈したよ。その文章については俺は読んでないので最初にことわったんだ。
>
>どうしようもないってーのは>>212
>>まあ、確かにそうかも知れない。しかし小学校に通っているそういう障害を持つ子供の親に向かっても、
>>同じ事が言えるのだろうか。自分の子供が他の子供にCMをネタにからかわれていても何も思わないのだろうか。
>
>と書いといて、ではどうしたらいいかというのが
>
>>マンガやCMを規制したからと言って何も問題が解決しないのもその通りだ。しかし…例えば激痛に苦しんで
>>いる患者に対して、病気の根本的治療にならないからと言って、痛み止めを処方することが悪いことなのだろうか。
>
>この程度のことでは「(自分には)どうしようもない」と書いているのと同じだといったんだよ。
>それで人のことは「アホ」といいきれるのかってな。

アホといったのは「いつも心は15歳」クンが、子供の視点で物事を見ないことをアホといったのだよ。
山本はありきたりのテーマをありきたりの視点からありきたりに書いてるだけだ。物書きとしてその姿勢が
くだらんのだよ。戦争論批判と並ぶほどこの件は駄文だ。同じようなことが書いてある本が世間に腐るほど
あるにもかかわらず、その粗悪なダイジェストを書いているだけなのだからね。



333 :名無しより愛をこめて:02/11/07 19:04 ID:82ho9jOR
>今回はちょっと感情的になっちまったからな。
>ま、>>212の文章は障害を持つ身にはちょっと腹の立つ内容だったんでね。
>俺のいってることがよく分からないかもしれんが、その、吃音でいじめられていたクラスメートに>211>>212を読んでもらえばわかるよ。

彼は泣いてったけどね。いじめの原因となったマンガは2度と読まなかったし。小学生の頃の話だけどね。
根本的な原因はもっと深いところにあると分るのは、もっと後なのだよ。何度もいうがキミの視点は大人の視点なのだよ。
先生はいじめをするなと呼びかけたし、(それが正しいのかは別として)マンガの話をすることを一時的に禁止したりもした。
朝礼で校長がそういう話題を話したこともあった。しかしそれがまた彼には辛いのだよ。

問題を解決するための行動がまた解決しようとする問題を悪化させる…
そういう現場のやるせなさが、時には過度の言葉狩りを助長してしまうのではないかとも思う。

>山本弘なんて知らなくても、たぶん腹を立てるだろうから。

こうした問題を考えずに表面的な言葉遊びだけで差別用語を論ずる山本の姿勢が許せないね。
もし山本が深い考察の上で書いているのであれば、なおさらそれを文章に表わすべきなのだよ。
戦争論にしても差別用語にしても、それこそ山本が柳田に対して言っているのと同じで、研究不足の
不十分な知識で安直に文章を書いているってのが、読んでて分っちゃうんだよね。


334 :名無しより愛をこめて:02/11/07 20:20 ID:hvs3/rB2
差別用語の論争は言語学板にそういうスレがあるからそっちで続けてくれ。

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gengo/990020595/l50

335 :名無しより愛をこめて:02/11/07 20:24 ID:82ho9jOR
>>334
基本的の俺は山本を叩くのが目的だからねぇ。(笑

336 :名無しより愛をこめて:02/11/07 20:37 ID:oApXtcR0
>>333
>こうした問題を考えずに表面的な言葉遊びだけで差別用語を論ずる山本の姿勢が許せないね。

こうした問題って……そりゃどんな物に対しても起こり得る問題だろ。
例えば相撲だって標準より肥えた子供が「将来おすもうさんになるんだろ」とか
からかわれて傷つく可能性だってある。動物も、ゴリラとか馬にたとえられて傷つく
子供だっている。お前の批判は、相撲の業界や問題点を論じている人間とか
動物学者に対して「配慮が足りない」って言ってるようなもんじゃないか。

337 :名無しより愛をこめて:02/11/07 20:48 ID:82ho9jOR
>>336
なんか馬鹿らしくてレスつける気にならないんだけど、一応聞いてみよう。それでもレスつけてほしい?(w

338 :名無しより愛をこめて:02/11/07 21:36 ID:rUALusBF
82ho9jOR氏に絡む奴等はどんどん低レベルになっているな。
もう物理関係では反論できんのかいな。

数学科雄、二体問題の実例はどうした?

339 :名無しより愛をこめて:02/11/07 21:48 ID:mJX0uk8E
Ralph124C41+_SgのHPハケーン(笑)

ttp://www.bunbun.ne.jp/~s-s_inc-/

・・・恐ろしく閑古鳥が鳴いているが。
SF考証のページとのこと。

尚、HNでぐぐると実に素晴らしい発言が見れたりする。

340 :名無しより愛をこめて:02/11/07 21:59 ID:82ho9jOR
>>339
うげぇ、彼はこういうやつだったのか。物理・数学の知識ゼロと見た。
思想オタだね。

341 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:05 ID:mJX0uk8E
>340

「大学で生化学研究室にいた」との発言が、
本人しか書き込んでいない掲示板に有り。
信じられないが、本当だ。



342 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:15 ID:82ho9jOR
>愛ってよくわからないけど♪ 投稿者:neo鷹羽玲  投稿日:11月 7日(木)21時24分35秒 TOKa1Aag067.szo.mesh.ad.jp
>
>柳田氏は作品を愛しているのか、いないのか?
>柳田氏本人は、空想科学の作品が大好きだ、と言っています。つまり、「愛している」と。
>しかし、山本氏を筆頭に、多くの人が、「愛しているとは思えない」と言っています。

ずいぶん偏ったサンプルだねぇ(笑
そんないいかげんなデータでいいなら、柳田の本は売れている=それだけ多くの人が彼を支持している、
なんて言い方もできるんだけどねぇ。くだらんなぁ。

>柳田氏が空想科学の作品を愛している、と言う前提を正しいとすると、どうなるのでしょうか?
>
>私は、一つの仮説を思い浮かべました。それは「スカートめくり」です。
>相手のことが大好きなのに、他から見ると迷惑なことをやってしまう。
>柳田氏の愛情表現の仕方が、「スカートめくり」ではないか? と言うのはいかがでしょうか?

山本も愛があればスカートめくりをやってもいいとかいってるわけだ。(w
両者はお互い同次元の話をしているのだよ。山本が気に入らないのは、

 1)自分と同じ事をしている
 2)自分の方がよく知っている
 3)にもかかわらず自分の本の方が売れてない

の3点のみだね。愛とかSFの普及とか正しい科学的知識とかなんとか理由をつけているが、
ほんとはただの私怨なのだよ。


343 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:15 ID:82ho9jOR

>『「空想科学読本」「空想科学読本2」の頃は、「好きだからイジメちゃう」だったのに、
>予想以上に評判が良かったために、「あまり知らない」「そんなに好きじゃない」ものに対してまで、
>「イジメちゃう」をやり出したのが、「空想科学読本3」以降の作品ではないだろうか?』

ああ、それは若干あるかもね。しかし「知らない」はいいとしても「好きじゃない」は
どうだかね。そんなの本人じゃないからわからにだろう?

結局山本教の基本原理は「好きなら知識があるはず」の一点だね。ここからあらゆる
屁理屈が導き出されるわけだ。(w

>柳田氏本人が「こんなに〜」に対して、何の反応もしていないので分からないのですが、
>「愛があるのに、愛がないように見える」とは、このような理由の可能性もありそうです。

いよいよオカルトそのものだね。俺の理論が間違っているなら正統派科学者が反論するはずだ、ってか?(w
山本板は時々刻々とオカルトさんのたまり場化していきますな。

344 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:19 ID:82ho9jOR
>>341
へー。でも生化研って内容によってピンからキリまであるからねぇ。
いや別にランクが高いとか低いとかではなくて、なんというか…論理的思考能力がすごく
要求される分野もあれば、まったく逆の分野も…(w

345 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:20 ID:mJX0uk8E
山本は

好きな人のことは執拗に執拗に24時間監視体制で付回し
そのくせ自分からは決して告白はせず
対象に彼氏が出来ると
「お前は彼女のことを何も判っていない!
僕の方が彼女のことを良く知っているんだ」
と逆切れして陰に陽に嫌がらせを行う

そういう行為のことを愛と呼んでいるんだろう。
愛の形は人それぞれだね。

346 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:20 ID:3Vw6e3dC
>山本板は時々刻々とオカルトさんのたまり場化していきますな。

(゚Д゚)ハァ?
あそこって元から"サティアン"だろ!!
にしてもneo貴乃花って愛愛って連呼して恥ずかしく無いのか。

347 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:26 ID:3Vw6e3dC
neo鷹羽玲 だったね。
ハンドル間違えてしまったよ。



348 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:27 ID:mJX0uk8E
>愛ってよくわからないけど♪ 投稿者:neo鷹羽玲  投稿日:11月 7日(木)21時24分35秒 TOKa1Aag067.szo.mesh.ad.jp

>柳田氏は作品を愛しているのか、いないのか?
>柳田氏本人は、空想科学の作品が大好きだ、と言っています。つまり、「愛している」と。
>しかし、山本氏を筆頭に、多くの人が、「愛しているとは思えない」と言っています。

いや、笑った笑った。
「山本氏を筆頭に」ねえ。

確かにそんなことを言っているのは山本とその信者達だから
山本が筆頭だ罠。

349 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:36 ID:3Vw6e3dC
山本のやってる事って「買ってはいけない」レベルのような気がするよ。

>しかし、山本氏を筆頭に、多くの人が、「愛しているとは思えない」と言っています。

なんか、洗剤のCMみたいでワラタ。
スレの上に有るけど"循環論法"とはよく言ったものだ。
結論が前提とはすげぇな。何を考えてるの?

350 :名無しより愛をこめて:02/11/07 22:51 ID:GQVJhSh+
あの特別室に柳田擁護意見なぞ書くと反論がダース単位でくるな。


351 :名無しより愛をこめて:02/11/07 23:15 ID:N6ff79Gc
>>350
上手い。狙ってシャレたのか?偶然か。

352 :名無しより愛をこめて:02/11/07 23:51 ID:umxelXgr
>350

座布団2枚。

353 :名無しより愛をこめて:02/11/08 00:34 ID:TDCnZV0v
>柳田氏、野中えいじ氏に告ぐ 投稿者:鳥威綱  投稿日:11月 8日(金)00時14分15秒 usr011.este2.cb1.im.wakwak.ne.jp

>野中氏も野中氏だ。
>メカ沢君が神山君とパソコン店に出かけたさいに、メカ沢君に抱きついた子供が、
>「うわーん!このガンダム買ってくれなきゃヤダ〜!」
>とわめき散らして駄々をこねるシーンがあった。
>野中氏は「ロボットだったら全部ガンダムにみえる」と思ってるといるのでしょうか?
>神山くんが機械に強いと何で言える?
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


354 :6スレ83:02/11/08 02:45 ID:ABMEELoh
>>296
>ははは。それはキミもだよ。キミは相手に失礼なことをいっているのだよ。
馬鹿だね。>>207は仮定としてか質問の形でしか書いてないだろう。
その場その場で脊髄反射のレスをするのはやめれ。

>それもキミの考えが浅はかなためだよ。
あなたのような、あさはかな人に言われても。
長々と無内容な推測でレスを消費するのはやめれ。
>>297
>わはは。身勝手の極地だね。相手が会議室を見ていないいってもいないことを
>見ていないだろうと決めつけているのはキミだ。
上にも書いたが>>207で最近の特別室を見ていないと決めつけてなどいない。
けっこう語るに落ちる人だね。

>わがままいっぱいに周囲に迷惑を掛けながら生きているのだよ。
自分から板違い発言をやめようとか、そういった努力を一切しない人が
言っても説得力がありませんよ。

>>>出たねぇ。お節介の極地。黙っててくれないかい?(w
>>あなたのために言っているのではない。自治厨とかいうのならまだ分かるけどね。
>何をよく分らないことをいってるのかねぇ。俺がいつキミは俺のために行っている、と発言したのだい?
私があなた以外のために書いたと考えたのなら、黙っていてくれないかいと
あなたが言う資格はない。

355 :6スレ83:02/11/08 02:58 ID:ABMEELoh
>>298
>>違うね。柳田が作品を正確に考証できない理由を考え、それが作品に対して
>>愛がないからだろうと推察しているだけだよ。どこも循環していない。
>呆れるほど馬鹿だね。愛がないと正確に考証できないという因果関係がどこにもないのだよ。
そんな事、どこで主張してました(w?
特別室の該当発言を本当に読んだのかね。読んだとしても理解できないのかな。

>とかいうと山本はこれまでそれを説明してきている、それを分らないのは山本板を
>読んでない証拠だとか言うんだろうなぁ。
言うよ。実際に書いていないものを元に批判されてはね。

>>>ついでに言えば「作品を馬鹿にしている」<->「正しい楽しみ方ではない」も循環論法だね。
>>そんな主張がどこでなされていた?
>キミはこんへんをよんでいないんだろうね。マジにありそうで怖い。きみこんへんを持ってる?
>というより読んだことある? いや、マジでさぁ、キミ読んだことないでしょ。(笑
言い訳するヒマがあったら該当する発言を引用してきたら?

>>主張してない事を批判しても仕方がないね。愛がないからいけないという事ではないし、
>>楽しみ方が一つとも書いていない。もし煽りでなく、本気でこんな馬鹿を
>>書いているなら消えてくれ。
>わはは。書いているのだよ、山本は。それを理由に柳田を罵倒しているのだからね。
言い訳せずに該当発言くらい抜き出してきたら?
私は愛がないからいけないのではないと書いてる発言をすでに引用している。>>277

>>299ろくに反論できなくなったらそれですかい。まあ、いいけどね。
でもさあ、前にも書いたけど堂々と煽っているというのは恥知らずもいい所だよ。
そこら辺が2ちゃん初心者っぽいね。

356 :名無しより愛をこめて:02/11/08 02:59 ID:3S6YV4Wv
>>354
>馬鹿だね。>>207は仮定としてか質問の形でしか書いてないだろう。

また出たいいわけ(w。
質問をすること自体が失礼なのだよ。「あなた犯罪者ですか?」とかね。

>長々と無内容な推測でレスを消費するのはやめれ。

キミに言われたかないねぇ。

>>>297
>上にも書いたが>>207で最近の特別室を見ていないと決めつけてなどいない。
>けっこう語るに落ちる人だね。

キミの感覚がおかしいのだろうね。



357 :名無しより愛をこめて:02/11/08 02:59 ID:3S6YV4Wv
>>わがままいっぱいに周囲に迷惑を掛けながら生きているのだよ。
>自分から板違い発言をやめようとか、そういった努力を一切しない人が
>言っても説得力がありませんよ。

そっくりそのままの言葉を返そう。

>私があなた以外のために書いたと考えたのなら、黙っていてくれないかいと
>あなたが言う資格はない。

キミは単に自分の意見はいわせてもらう、反論は許さないと勝手なことをいっているだけですな。
それにいろいろ屁理屈をつけてるだけ。中学生レベルのね。中学生の頃に使った屁理屈は
大人になると恥ずかしくて使わなくなるものだが、キミや山本板の住人はずっとそれを
繰り返しているのだ。例えば会社の会議とかでそんな論法を持ち出せば、2度と発言できなく
なるような、妙な論法を平気で使ってるのが何ともね、すごいなぁと。(笑


358 :6スレ83:02/11/08 03:02 ID:ABMEELoh
>>288スレハン使っているから、IDで呼ばれたら気づきにくいよ。

>引用した文と自分の文は、一行あけた方が見やすいよ。

引用符は使っているし、前よりは見やすくなったと思うけども。
考えておく。

359 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:06 ID:3S6YV4Wv
>>355
>そんな事、どこで主張してました(w?

4行上で。(笑

>特別室の該当発言を本当に読んだのかね。読んだとしても理解できないのかな。

キミは話の流れについていけないようだね。そんな回転の鈍い頭で人と
やり合うのは無謀だと思うんだけどなぁ。どこのコミュニティでもおミソ扱い
されている人がいるよね。キミはどう? 驟雨の人間からがちゃんと対等に扱って
もらってる? なんか妙にみんながキミの意見を尊重して大切にしてくれてない?
一見喜ばしいことだけど、その理由を考えて見ようよ(w

>でもさあ、前にも書いたけど堂々と煽っているというのは恥知らずもいい所だよ。
>そこら辺が2ちゃん初心者っぽいね。

と思うのがキミが無知な証拠だよ(w

ところで俺はキミ=カボス説に一票入れたいな。いかが?

360 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:07 ID:3S6YV4Wv
>>358
>引用符は使っているし、前よりは見やすくなったと思うけども。
>考えておく。

謙虚なことはいいことだ。しかしまだまだ初心者だねぇ。(笑

361 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:12 ID:3S6YV4Wv
>愛ではなく哀 投稿者:北長六功  投稿日:11月 7日(木)22時53分47秒 p2250-ipad02oomichi.oita.ocn.ne.jp
>
> 私、空想科学読本は大嫌いですが、少なくとも初期の著作はそれなりに労力がかかっていることは認めたいと思います。

結局読本をあれこれいってる人の話というのは好き嫌いの話なのだよね。(w

> 間違っているとはいえ、あれだけの計算を投入するのはかなりの時間と知識が必要だったでしょう。
> 良い悪いは別にして、ひとつがヒットすると次々に類似品を発売したがる日本の商売がまずい。
>けど「空想科学読本」は粗製濫造できる代物じゃないでしょう。その結果、「科学」でもなんでもない、突っ込みようもない文章の雑誌連載が続くはめになる。
> 出版社もいい加減にすべきだし、柳田氏も落ち着いて著作に取り組むべきだ。(それで真に科学的な作品が生まれるかどうかは、
>また別の問題ですが。少なくともここで検証できるような記述にはなるのでは?)
> って、私は甘いかな?

よくいるよね。やたら問題を拡大して結局くだらない一般論しか言えないやつ。
それでいて自分は大きな視野をもってるとか内心思ってるのと違うのかな(w

362 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:15 ID:3S6YV4Wv
>Re:愛ってよくわからないけど♪ 投稿者:ぽじとろん  投稿日:11月 7日(木)22時42分18秒 IP1A1056.stm.mesh.ad.jp
>
>neo鷹羽玲様:
>>柳田氏の愛情表現の仕方が、「スカートめくり」ではないか? と言うのはいかがでしょうか?
>
>そうだとすると、柳田氏のメンタリティは小学生並みという事になりそうです。
>それとも、愛する物を徹底的に笑い物にするというサディストなのかな?

キミのメンタリティもね。柳田を批判するにしても屁理屈を考え出すことさえしなくなったようだ。
女子高生が「きゃーいやー」とか無意味に騒いでいるのと同じだね。(w


363 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:18 ID:3S6YV4Wv
>ごめん! 投稿者:北長六功  投稿日:11月 7日(木)22時30分10秒

> ラルフ124C41+様
>>そして間違った上に貧弱とも言える科学知識、ま、まさか柳田氏か?
> 冗談でおっしゃっているのでしょうが、いくらなんでも、それはないと思います。
> 柳田氏は高校程度の物理は理解しているようです。最近の著作でも、知らないことは正直に知らないと書くことが結構ありますし、メカAGLA氏よりは遙かにまともだと思います。
> まあ、柳田氏の場合は『知らないくせに、作品の一部分だけから無茶な設定を作るなぁ』と文句を言いたくなるわけですが。

というと、少なくともキミらは柳田以下ということでOK?(笑
高校程度の物理もわからん人間に言われる筋合いはないねぇ。



364 :6スレ83:02/11/08 03:20 ID:ABMEELoh
>>356
>>馬鹿だね。>>207は仮定としてか質問の形でしか書いてないだろう。
>また出たいいわけ(w。
>質問をすること自体が失礼なのだよ。「あなた犯罪者ですか?」とかね。

結局、キミも言い切ったとかいった内容の>>296は間違いという事ですな。

>>上にも書いたが>>207で最近の特別室を見ていないと決めつけてなどいない。
>>けっこう語るに落ちる人だね。
>キミの感覚がおかしいのだろうね。

決めつけたといいながら、決めつけていないと示されたらキミの感覚が
おかしいと返しますか。見苦しい言い訳ですね。

>>357
>>>わがままいっぱいに周囲に迷惑を掛けながら生きているのだよ。
>>自分から板違い発言をやめようとか、そういった努力を一切しない人が
>>言っても説得力がありませんよ。
>そっくりそのままの言葉を返そう。

ふむ、私が以前に誘導した事等の事実は無視ですか。
事実をねじ曲げて人を批判するあなたの性格が、よくあらわれていますね。

>>私があなた以外のために書いたと考えたのなら、黙っていてくれないかいと
>>あなたが言う資格はない。
>キミは単に自分の意見はいわせてもらう、反論は許さないと勝手なことをいっているだけですな。

言ってませんよ。板違い発言はやるべきではない。
その間違いをやっている当事者のあなた自身が、お節介だの
黙ってくれだのいう奇妙さに気づいていないんですかね。
板違い発言ではない等の抗弁をするならまだしも。

365 :6スレ83:02/11/08 03:24 ID:ABMEELoh
>>359
>>そんな事、どこで主張してました(w?
>4行上で。(笑

どこの(w? また脳内?

>>特別室の該当発言を本当に読んだのかね。読んだとしても理解できないのかな。
>キミは話の流れについていけないようだね。

あなたがその流れすら把握していな事を突っ込んでいるのだけどね。

366 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:31 ID:3S6YV4Wv
>>364
>結局、キミも言い切ったとかいった内容の>>296は間違いという事ですな。

同じだよ。それにしてもくだらないねぇ。

>決めつけたといいながら、決めつけていないと示されたらキミの感覚が
>おかしいと返しますか。見苦しい言い訳ですね。

キミがね。キミ周囲からまともに相手されてる?
俺にはキミがAGLAに見えてきたよ。

>>>357
>ふむ、私が以前に誘導した事等の事実は無視ですか。

誘導した先の板の住人に迷惑を掛けるということは考えが及ばないのだろうね。

>言ってませんよ。板違い発言はやるべきではない。
>その間違いをやっている当事者のあなた自身が、お節介だの
>黙ってくれだのいう奇妙さに気づいていないんですかね。
>板違い発言ではない等の抗弁をするならまだしも。

キミの発言は板違いどころかスレ違いだと思ったことはないのかい?
というか何をムキになっているのだろうねぇ。俺がキミにマジレスしてると
かんちがいしちゃってるのかな?(w

中身のある発言ならまじめにレスするが、キミの発言の中身はゼロだからね。
もちろんその判断は俺の独断だよ。しかし俺がキミにマジレスするか、煽りに
徹するかを選ぶのに、独断で決めても何の問題もないからねぇ。ま、キミも
もう少し中身のある発言をすることだね。



367 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:37 ID:3S6YV4Wv
>>365
>あなたがその流れすら把握していな事を突っ込んでいるのだけどね。

ま、キミよりはマシだろう。昔自分で言ってたじゃないか。ぼけぼけだって。
その時はいろいろ言い訳してたね。きっと2ch初デビューだったんじゃないのかい?
だから一応自尊心があったわけだ。

ところが俺がキミにまじめにレスをしてしまったために、キミはこんな感じで
いいと思ってしまったんだろうね。まぁ2chは事実上管理人不在の掲示板だから、
どんなに無様な姿をさらそうが、自主的に退場するのでなければ、追い出される
ことはない。しかしよその掲示板でキミがここでやっているような発言を続ければ、
相当ひんしゅくを買って追い出されるだろうね。

キミはネットデビュー早々に妙な癖をつけてしまったわけだ。きっともはやまともな
スタイルに矯正することは不可能だろう。その点俺もちょっと責任を感じているよ。
でも、直接的にはキミ自身に原因があるのだ。かわいそうだけどね。

368 :名無しより愛をこめて:02/11/08 03:56 ID:BQG/8u7m
>個人的な意見 投稿者:克森 淳  投稿日:11月 7日(木)22時17分30秒 eaoska092215.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
>待てよ、彼が愛しているのは「フィクションを楽しむ」事ではなくて
>「フィクションに難癖つけて儲かる金」なのかも。

それって、あんたの教祖様(偉大なる将軍様?)にも通じるんだけど。
「フィクション」→「山本の嫉妬の対象」に変えてみろよ。


369 :名無しより愛をこめて:02/11/08 05:41 ID:3S6YV4Wv
>>353
鳥威綱は何なんだろうね。ほとんどやくざが因縁つけてるようなもんだね。

370 :6スレ83:02/11/08 07:39 ID:t0xn0/Tw
(´-`).o○(…この人もそろそろ限界かな)
>>366
>>結局、キミも言い切ったとかいった内容の>>296は間違いという事ですな。
>同じだよ。それにしてもくだらないねぇ。

んー。大体パターンが読めてきたような。根拠を示せない時は
「おんなじ」とかのように短い文章で言い切る。
言い訳すら出来ない時はくだらないと書いたり、内容がないと言って
問題が少ないように見せかけようとする。
他人にきちんとした突っ込みを受けると、あれは煽りだマジレスするな、
口をはさむな、お節介をするな、という感じに返しているようだ。

>>決めつけたといいながら、決めつけていないと示されたらキミの感覚が
>>おかしいと返しますか。見苦しい言い訳ですね。
>キミがね。

私が何をいつあなたが何かを決めつけたと言い、それに対し決めつけてない
証拠をあなたが出しましたか?
それは君の方だといったレスを脊髄反射で返すのは見苦しいですね。

371 :6スレ83:02/11/08 07:39 ID:t0xn0/Tw
>>366への続き
>>ふむ、私が以前に誘導した事等の事実は無視ですか。
>誘導した先の板の住人に迷惑を掛けるということは考えが及ばないのだろうね。
努力したかどうかの事を話していてその発言は筋違いですな。
それにしても、誘導した先の住人に迷惑がかかるから誘導するな、とは。
詭弁も鈍くなる一方のようですな。

>キミの発言は板違いどころかスレ違いだと思ったことはないのかい?

それゆえ、自治厨というならまだ分かると書いたんだけどね。
で、あなた自身の板違い発言の事は触れずに逃げるんだね。

>俺がキミにマジレスしてるとかんちがいしちゃってるのかな?(w

私の答は>>287で示している。

>俺がキミにマジレスするか、煽りに
>徹するかを選ぶのに、独断で決めても何の問題もないからねぇ。

2ちゃんはね、何を書いても良い場所じゃないんだよ。
比較的初心者には、何でもありに見えているかもしれないけどね。

372 :6スレ83:02/11/08 07:48 ID:t0xn0/Tw
>>367
>>あなたがその流れすら把握していな事を突っ込んでいるのだけどね。
>ま、キミよりはマシだろう。昔自分で言ってたじゃないか。ぼけぼけだって。

今の事を言ってるんだけどね。
そもそも流れに乗っていないという発言に対し、その流れよりも
はるかに前の事を出すというのも変な話ですな。

>その時はいろいろ言い訳してたね。

あなたとは違いますからね。ちゃんと間違いだと認めましたよ。

そして後半は、自分の妄想を元にして相手を批判できると考える
自己満足発言ですか。
私はあなたと違ってちゃんと場所や相手を考えてレスしていますから、
あまり心配しなくても良いですよ。
その意味ではこのスレからほとんど出ないあなたのやり方も、少しは
意味があるかもしれませんね。

373 :名無しより愛をこめて:02/11/08 07:50 ID:QzSakLv+
>>339-341
すいません。
どんな「面白い発言」を見つけたの?
ちょっと引用してみせてよ。

374 :6スレ83:02/11/08 07:53 ID:t0xn0/Tw
>>368
>>待てよ、彼が愛しているのは「フィクションを楽しむ」事ではなくて >>「フィクションに難癖つけて儲かる金」なのかも。
>それって、あんたの教祖様(偉大なる将軍様?)にも通じるんだけど。
>「フィクション」→「山本の嫉妬の対象」に変えてみろよ。

もし「山本の嫉妬の対象」が柳田だとしても通じないよ。
そもそも無料で公開しているサイトで多くの柳田批判を書く必然性がないし、
それが宣伝としても、こんヘンが増刷しないと分かっているのにサイトで
フォローを続けてもお金は全く儲かりません。

375 :名無しより愛をこめて:02/11/08 08:02 ID:0kHdtBk6
>>292
そうだね。こちらの勘違いだったようだ、キミへの勘違いした分はあやまるよ。
でも、キミもその「アホな見当違いを犯したこと」をしておいて
その言い草はないんじゃないのかな?アホな事なんだから、
>>218>>221も、もしキミの発言なら。
その相手にも謝っとく必要があるだろう。
それからこんどからキミについては適当にドッピオくんと呼ぼうと思ってるけどいいかな?

>>307
キミ自身説明不足だったと言ってるんだから理解できなくても仕方ないんじゃないよね。

>>301
>結局キミは単に反山本の発言が気に入らないだけだろう。
>それをあれこれ別な理由をこじつけて、
>文句を言っているだけなのだよ。人間として実にいやらしいな。(w
>>335
>335 :名無しより愛をこめて :02/11/07 20:24 ID:82ho9jOR
>基本的の俺は山本を叩くのが目的だからねぇ。(笑

なるほど柳田信者(そう呼んでも差し支えないよね)は結局山本叩きのためだけに
>あれこれ別な理由をこじつけて、文句を言っているだけなのだよ
・・・な訳だ。
>人間として実にいやらしいな。(w」
・・・なるほど。
それから別にいい子ぶったんじゃなく、消えた後
勝手に勝利宣言されたくなかったからなんだが。
>>302
>>257が何にどう関係するんだろうねぇ。

IDに注目。


376 :名無しより愛をこめて:02/11/08 08:03 ID:0kHdtBk6
>仕方ないんじゃないよね。

仕方ないんじゃないかな。


377 :名無しより愛をこめて:02/11/08 08:11 ID:0kHdtBk6
>594 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :02/11/07 20:37 ID:PPpYB+1m
>>>592
>山本さえ叩ければ良いといった無節操な所は
>それどころでは無いと思われ。


>>596 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :02/11/07 20:52 ID:z3OX3UzX
>>>>594
>>分りやすくていいだろ? (w
>>山本もあれこれ屁理屈をつけないで分りやすく「俺は柳田が大嫌いだ。死ね。」とか書けば、
>>男らしいと評価してやるんだけどな。愛が足りないとか何だとかインテリぶった女々しいやつだよ。

あとこのネットウォッチ板の596もメカAGLAくんだよね?
やはりこれが本心なのかな?

378 :307:02/11/08 10:57 ID:E0gQ8LaC
>>375
>そうだね。こちらの勘違いだったようだ、キミへの勘違いした分はあやまるよ。
>でも、キミもその「アホな見当違いを犯したこと」をしておいて
>その言い草はないんじゃないのかな?アホな事なんだから、

俺は別に「アホな見当違い」などしてないが。
単に同一人物なのかな?って疑問に思っただけ。
一方、あなたは俺をメカAGLAと決めつけ、
自作自演を疑ってたわけだ。全然ケースが違いますな。
俺の発言が悪いのなら、当然

>>218>>221も、もしキミの発言なら。

この発言も問題でてくるね。一応言っとくけど、その人達と俺は別人ね。

>>307
>キミ自身説明不足だったと言ってるんだから理解できなくても仕方ないんじゃないよね。

説明不足なのは「やっぱあんたAGLAと同類」ここだけね。
あとは理解できないあなたがアホなだけどね。

379 :307:02/11/08 11:03 ID:E0gQ8LaC
だいたい「やっぱあんたAGLAと同類」ってまんまの意味じゃん。
何で理解できないの?

>>302
>>257が何にどう関係するんだろうねぇ。

>IDに注目。

>>257=>>259=>>263=:3El2xDRZ
俺があなたと同一人物なのかな?と思った。
で、それがどうしたんですか?


380 :307:02/11/08 11:08 ID:E0gQ8LaC
訂正
俺があなたと同一人物なのかな?と思った「人ですね」。

381 :名無しより愛をこめて:02/11/08 12:52 ID:3S6YV4Wv
>>371
>2ちゃんはね、何を書いても良い場所じゃないんだよ。
>比較的初心者には、何でもありに見えているかもしれないけどね。

わはは。まったくレスの書き方もまともにできないやつがよくいうねぇ。

>>372
>今の事を言ってるんだけどね。
>そもそも流れに乗っていないという発言に対し、その流れよりも
>はるかに前の事を出すというのも変な話ですな。

ま、キミの頭では一寸前のこともはるか昔のことなんだろうね。

>>374
>もし「山本の嫉妬の対象」が柳田だとしても通じないよ。
>そもそも無料で公開しているサイトで多くの柳田批判を書く必然性がないし、
>それが宣伝としても、こんヘンが増刷しないと分かっているのにサイトで
>フォローを続けてもお金は全く儲かりません。

キミのレスはなんでこうつまらないんだろうねぇ。年がら年中同じ話を
繰り返しているテープレコーダーだといったろ。たぶんキミは同じレスがくるから
同じレスを返しているのだとかいうのだろうが、同じレスではないのだよ。
同じレスだと思うのはキミの読み込みが足りないのだよ。ま、所詮言葉尻だけを
とらえているキミには分らないだろうね。

ところでしつこくてわるいがキミ、カボスくんだろ?

382 :名無しより愛をこめて:02/11/08 13:00 ID:3S6YV4Wv
>>375
>なるほど柳田信者(そう呼んでも差し支えないよね)は結局山本叩きのためだけに
>>あれこれ別な理由をこじつけて、文句を言っているだけなのだよ
>・・・な訳だ。

山本を叩くのが目的としても、ちゃんとした理由を*こじつける*のは結構大変なのだよ。
その努力を評価してほしいなぁ(大笑
少なくともキミらが柳田を叩くような陳腐なマンネリズムにはしてないつもりなのでね。

それにしても反山本=柳田信者という構図は実に貧相な発想だねぇ。

>>人間として実にいやらしいな。(w」
>・・・なるほど。
>それから別にいい子ぶったんじゃなく、消えた後
>勝手に勝利宣言されたくなかったからなんだが。

ははは、やっぱり「自分がレスしないこと=敗北」「相手がレスしないこと=勝利」と考えているじゃないか。(笑
普通こういうのを「語るに落ちる」というのだけど、キミの場合あまりにもナチュラルすぎてそんなことばを
つかうことさえ恥ずかしいよ。天然だねぇ(w つまり生まれつきオツムが弱いってことだね。


383 :名無しより愛をこめて:02/11/08 13:12 ID:3S6YV4Wv
>(無題) 投稿者:ラルフ124C41+  投稿日:11月 8日(金)09時34分30秒
>
>メカAGLA君は「自分は正しい」と本気で信じてしまっているのでしょう。だから、ちょっと
>した「悟った!」という事柄を検証もせずに「正しいこと」として主張するのでしょうね。

わはは。キミの実体験かい?なかなかリアルな表現だね。
あいにく俺は当たり前のことを言ってるだけだからねぇ。

ところでキミの卒論のテーマはなんなんだい?
生物化学研究室で何をやってたの?
キミの大学は微分方程式も解けずに卒業できたわけでめでたいね。
だいぶ周囲にお世話になったんだろうね。
あ、もしや卒業できてない? さすがにそこまで来たら普通卒業するよね。


384 :名無しより愛をこめて:02/11/08 18:00 ID:OjtLVagE
>382
>それにしても反山本=柳田信者という構図は実に貧相な発想だねぇ。

↑ここにだけ激しく同意。
他は何を言いたいのかサパーリ判らん。

385 :ノミ:02/11/08 18:31 ID:0RmYpRVK
>>331
ありきたりと思うかっていわれてもなあ。しょうがないじゃないの嘘つくわけにもいかないんだからよ。
「ありきたり」=「悪いこと」って考えもおかしいと思うよ。

>>332
>山本はありきたりのテーマをありきたりの視点からありきたりに書いてるだけだ。物書きとしてその姿勢が

「トンデモ本の世界」のスタンスならそれでいいんじゃないのかい。
「トンデモ」な内容と対比するには、月並みでありきたりな、世の中の人の大部分が同意できる内容でなきゃ困るんじゃないのかね。

>>333
俺は吃音でいじめられてた「現在の元クラスメート」にあんたの文章を読ましてみてくれっていったつもりなんだけどね。
わかりづらい文章でごめんよ。

俺も経験あるよ、みんなの前で先生が「この子はみんなのように耳が聞こえません…」てのは。
どういう顔で立っていればいいもんか、本当に複雑な感じがしたよ。

あんたは小学生の話で、俺の話は大人の話というが、あんたのいっていることは小学生が「かわいそう」っていうことだけなんだ。

俺のいいたいことってのは、「小学生がかわいそう」ってことで山本弘を攻撃しているあんたの文章>>211-212を、その小学生本人または親が読んだら、誰に対して怒りを覚えるかってことなんだよ。
山本弘に怒りの矛先が向くことはないはずだぜ。

かわいそうなことを「かわいそう」と言うことに何が悪いと思うだろうがね。
それって何の救いにもならんのよ、結局のところね。
そのことを言葉だけで伝えるのは非常に難しいでよ。だから身近であろう君の元クラスメートに聞いてくれってことだったんだ。
そのほうが俺のつたない言葉で長々と説明するよりはわかりやすいと思ったんでな。

>>334
板違いスマソ。
面白いスレを教えてもらってありがとさん。個人的には書きこむかもしれないな。
でも今の話題は持ちこむにはちょっと抵抗があるね。それに持ち込めそうもないようだし…

386 :名無しより愛をこめて:02/11/08 18:35 ID:WP/cmxGq
>>382

>>それから別にいい子ぶったんじゃなく、消えた後
>>勝手に勝利宣言されたくなかったからなんだが。
>
>ははは、やっぱり「自分がレスしないこと=敗北」「相手がレスしないこと=勝利」と考えているじゃないか。(笑
>普通こういうのを「語るに落ちる」というのだけど、キミの場合あまりにもナチュラルすぎてそんなことばを
>つかうことさえ恥ずかしいよ。天然だねぇ(w つまり生まれつきオツムが弱いってことだね。

これは、『「自分がレスしないこと=敗北」「相手がレスしないこと=勝利」とメカ君が考
えている』と>>375が考えている・・・という解釈の方が自然な気も・・・。

387 :名無しより愛をこめて:02/11/09 01:08 ID:IWiq7pC+
よく「鼠板来い」「山本板来い」って言う人達がいるけど、彼が行くわけねーじゃん。
そんなもんヤクザが「事務所来い!」って言ってんのと何が違うの?
ホームグラウンドに彼を連れ込んで何する気なんだよ?
2ちゃんで出来ねーことならすんな。彼を無視する手だってあるだろうが。
ちょっとでも批判が有ると、有名な荒らしの名前まで付けて口を封じようとするところ
までふくめて、上で挙げたような人達は、彼に批判されている事にいい加減気づけよ。

388 :名無しより愛をこめて:02/11/09 01:26 ID:hp8PvSNU
彼らは「自分にとって都合の悪い発言は削除できる掲示板」に引き込みたいんだろうな。

ああ、まったく誰かと同じ精神構造。笑える。


389 :立ち止まる人:02/11/09 01:43 ID:J3sScs9A
「間違っているから許せない」という理屈の下で多数の人を
(例えば飛鳥、大槻、小林、柳田など)馬鹿にしイジメてきた
そんな山本が差別問題に関して何かを言うとはあきれはてて
しまったよ。
じゃ私も言おう。山本の趣味(ロリコン&アニメ&ドール)は
その歳としちゃ完全に間違っていると(w


390 :6スレ83:02/11/09 08:01 ID:hJcawtvK
>>381
>わはは。まったくレスの書き方もまともにできないやつがよくいうねぇ。

あなたが比較的初心者なのは確かだろ。自分で認めていたし。

>ま、キミの頭では一寸前のこともはるか昔のことなんだろうね。

そうだな、はるか前というのは主観的な表現だった。
正確には2スレ前だな。そして途中で、いつまでも加速する話と
「愛」の話をはさんでいるから二つ前の話題だ。
それを一寸前とかいうのは、少々おかしくないかい?
まあ、それはいいとしても現在の話の流れではないな。

>キミのレスはなんでこうつまらないんだろうねぇ。年がら年中同じ話を
>繰り返しているテープレコーダーだといったろ。たぶんキミは同じレスがくるから
>同じレスを返しているのだとかいうのだろうが、同じレスではないのだよ。
>同じレスだと思うのはキミの読み込みが足りないのだよ。ま、所詮言葉尻だけを
>とらえているキミには分らないだろうね。

結局、具体的な反論は何も出来ない、と。私のレスのどこが同じで、
368のレスのどこが違うか示す事が全くできていない。
本当に>>370で言ったパターンにそった発言しかできないんだな・・・

391 :6スレ83:02/11/09 08:03 ID:hJcawtvK
>>387,388板違い発言への誘導に従わないのはどうなんだろうね。
それはどう説明するの?

392 :名無しより愛をこめて:02/11/09 09:03 ID:NqCsxHqi
>>391
確かにそれは一理ある。がしかしもう片方の論争者の粘着気質も責められてしかるべきだ。
山本板でよくやっとるが空想科学論争なんかの批判するときに、柳田氏の責任じゃない間違い
や単純に柳田氏一人の責任とはいえない間違いまで、全部柳田氏のせいにして批判をする事がある。
あなたの言ってるのはそれと似たようなもんだ。

しかし391でそれしか尋ねないって事は、387で俺が言った事はおおむね間違ってない
ってことでいいのか?


393 :ノミ:02/11/09 10:03 ID:HsEAj+Us
>>392
ごめんよ、粘着質で(w
板違いなのはわかってたんだが、どうも黙ってられなかったんでね。
大体いいたいことはいったからこの話題はもう書かないよ。
本当にすまんm(__)m

やつを「鳥篭の中の九官鳥」ってたとえた俺も、あっちへ行けって書いたようなもんだが、俺は別に鼠板や山本板の住民ではないんだ。
ROMしていることはしてるけど、このスレにかかわってからだからな。

なんか籠の中から「ナカマニイレテヨー」って必死に喋ってるように見えたんだよ。
そんなに相手してもらいたいのならあっちに飛んでけばいいのにってね。
鍵は開いてるんだから。

もっとも喋ってる先が「バードウォッチャー」か「猟師」か「野生の鳥」かはわからないけどね(w

394 :名無しより愛をこめて :02/11/09 11:59 ID:5/NfvElO
>なんか籠の中から「ナカマニイレテヨー」って必死に喋ってるように見えたんだよ。
>そんなに相手してもらいたいのならあっちに飛んでけばいいのにってね。
>鍵は開いてるんだから。

単にわざわざ鳥のいる森の中に入らないだけの話。


395 :名無しより愛をこめて:02/11/09 13:13 ID:T3R43EbD
山本板の奴等必死だな(w
そんなに直接対決したいなら、こっちにくればいいのに。

相変わらず自分達の非難しているところががそのまま自分達に当て嵌まる
ことに気付かないんだから。

396 :名無しより愛をこめて:02/11/09 16:35 ID:8zvr3oke
とりあえず鳥威綱が、とんでもない馬鹿なのは良く分かった。
あの板で、作者批判してどうすんだよ?「魁!クロマティ高校」が良く理解できないレベルの脳みそ
でどうやって「ガンダム」を理解したんだ?と小一時間説教したい。

397 :名無しより愛をこめて:02/11/09 18:14 ID:QCpPB9mt
>>387
>よく「鼠板来い」「山本板来い」って言う人達がいるけど、彼が行くわけねーじゃん。

鼠板や山本板の人間は「山本板来い」とは言わないがな。

>そんなもんヤクザが「事務所来い!」って言ってんのと何が違うの?

逃げ道をなくすという点では同じようなもんかも。

>ちょっとでも批判が有ると、有名な荒らしの名前まで付けて口を封じようとするところ

ワロタ
メカAGLAなんて名前がついたのは批判したからじゃなく、AGLAみたいだったからだ。
一時期はマジで本人かと思われてたくらいだ。
それにそんな名前をつけることがどうして口を封じる事につながるんだよ?

398 :名無しより愛をこめて:02/11/09 18:37 ID:q6KUZTkz
山本板より
>もうちょっと年代が上になると 投稿者:十一郎  投稿日:11月 9日(土)01時47分47秒 user100.ehm.enjoy.ne.jp

>SFだって宇宙船が出てくる遠い未来の話だと思われていたり(それはスペースオペラだ)。

十一朗にとって、「宇宙船が出てくる遠い未来」はスペースオペラらしい(苦笑)
・・・もし柳田がそんなこと書いたなら、全力で突っ込みを入れるんだろうに。

399 :名無しより愛をこめて:02/11/09 18:42 ID:q6KUZTkz
後、山本板の連中は
野中えーじが書いているものは
「ギャグだから非難するに値しない」と思っているのに
何故柳田を非難するのかねえ。

読本なんてギャグにしか見えないんだが。

「読本は科学的考証をしていると書いてある」とか言っているけど
それじゃあ鳥威綱を笑えないよな。
奴もまた「作品の描写を元にして批判している」んだから

400 :387:02/11/09 19:57 ID:8zvr3oke
>>397
sageスレをうっかりageちゃうお馬鹿さんにそんなこと言われても
正直困ってしまう。

>鼠板や山本板の人間は「山本板来い」とは言わないがな。
じゃあこのスレで「来い」だの「行け」だの言ってる人はそこの住人でもないのに
彼(メカAGLAと呼ばれてる人)をその板に送り込もうとしてたのか?
なんちゅう迷惑な奴らなんだ。

>逃げ道をなくすという点では同じようなもんかも。
>>388

>ワロタ
メカAGLAなんて名前がついたのは批判したからじゃなく、AGLAみたいだったからだ。
一時期はマジで本人かと思われてたくらいだ。
それにそんな名前をつけることがどうして口を封じる事につながるんだよ?

そうは言うけどさ、実際AGLA呼ばわりすれば黙ってくれんじゃないかって気持ちが
あったんじゃねぇの?その呼び方にはさ。結構AGヲチスレでもそんな感じの事言う人いたし。
あとAGヲチスレでは最初から、このスレの彼がAG本人である事に懐疑的な人の方が多数派だった。

んで392を書いたのも俺なんだが・・・。
>>393
別にノミさんを想定して書いたわけじゃないんだよ。
俺はあなたの意見も、相手の意見も興味深く読ませていただいたので。
言葉狩りは難しい問題だよ。でも願わくば、字面だけじゃなくて文意を正しく
読むことでこの問題を考えたい。狩られてるような言葉を、無くせば差別が減る
ってんなら簡単なんだけどな。そういうわけでもないし、かといって野放しってわけにも
いかない文を書く人もいるからな。全部まとめてどうにかしよう、ってのはまず無理だな。
一個、一個、個別に当たって考えるしかしかない。

401 :名無しより愛をこめて:02/11/09 19:58 ID:4oQAUbsy
>メカAGLAなんて名前がついたのは批判したからじゃなく、AGLAみたいだったからだ。
>一時期はマジで本人かと思われてたくらいだ。

正解。細かい部分で見解の相違はあるかも知れないけど問題なかろ。
他の理由って後付なんだよね。撒餌も含めてね。ケケケケケ。

>>399
>何故柳田を非難するのかねえ。

彼らから見て"邪宗"だからでしょう。


402 :名無しより愛をこめて:02/11/09 20:01 ID:4oQAUbsy
>>400
>そうは言うけどさ、実際AGLA呼ばわりすれば黙ってくれんじゃないかって気持ちが
>あったんじゃねぇの?その呼び方にはさ。結構AGヲチスレでもそんな感じの事言う人いたし。

これは無い。あり得んよ。鼠の所の下級戦闘員の仕業じゃねぇの?


403 :名無しより愛をこめて:02/11/09 20:06 ID:4oQAUbsy
あれって、リトマス試験紙の代わりみたいな物でさ
その反応で相手が何者か探る訳よ。
んで、本質の部分で妙に似た空気を発したと。


404 :387:02/11/09 20:08 ID:8zvr3oke
>>402
俺も生粋のAGウォッチャーはこんなこと書かないと思う。ただあのスレに
「普通の人ならAGLA呼ばわりには耐えられまい」的な事を書いた奴が居たのは
覚えてる。

405 :名無しより愛をこめて:02/11/09 20:52 ID:4oQAUbsy
>>404
それでも口封じを意図してはいないと思う。
AGの事を"ある程度"理解しているならね。
それと、コテハンが無いってのも大きいと思う。


406 :名無しより愛をこめて:02/11/09 20:56 ID:jw+lumHr
>>385
>ありきたりと思うかっていわれてもなあ。しょうがないじゃないの嘘つくわけにもいかないんだからよ。
>「ありきたり」=「悪いこと」って考えもおかしいと思うよ。

物書きとして他者と変り映えしないことしかかけないのでは、ちょっとね。キミは物事がわかっていないね。(笑

>「トンデモ本の世界」のスタンスならそれでいいんじゃないのかい。
>「トンデモ」な内容と対比するには、月並みでありきたりな、世の中の人の大部分が同意できる内容でなきゃ困るんじゃないのかね。

当たり前の意見を書いても意味がないのだよ。物書きとしてはね。
まったくキミはわかっていないね。

>あんたは小学生の話で、俺の話は大人の話というが、あんたのいっていることは小学生が「かわいそう」っていうことだけなんだ。

いいや。山本に多面的な視点が欠けているという話だよ。
戦争論にしても差別用語にしても買ってはいけないにしても、山本の文章ってのは粗悪な要約に過ぎない。
オリジナリティがないのだよ。2001年やブレードランナーの批評にしても同じなんじゃないのかい。
結局山本のやってることは他人の評価のダイジェストをまとめて紹介してるだけだ。矢追純一が海外の
UFO関連のタネ本を使って日本で稼いでいたのと同じだね。

何度か指摘したが、山本本人の分析力は鼠版でたむろしている人間に毛が生えた程度。
情報の収集能力は認めるがね。それ以上でもそれ以下でもない。つまり山本があるタネ本を元に発言した事柄は、
かなり信憑性がある。結果的に間違っていたとしてもその時点ではそう判断するのが誰しも妥当と思うぐらいの
信頼性はあるだろう。つまり高く評価できる。しかしタネ本なしに山本自身が考察している事柄はミスが多いし論証も
穴だらけ。トンデモさんと大差ないね。論証能力は同程度。単にオカルトと正当派科学のどっち側に立つかの違いだけだ。(w


407 :名無しより愛をこめて:02/11/09 20:56 ID:jw+lumHr

>俺のいいたいことってのは、「小学生がかわいそう」ってことで山本弘を攻撃しているあんたの文章>>211-212を、
>その小学生本人または親が読んだら、誰に対して怒りを覚えるかってことなんだよ。
>山本弘に怒りの矛先が向くことはないはずだぜ。

ん?別にその小学生の怒りを山本に向けようとは思わないからねぇ。(w
俺は彼の気持ちとかそういう話をしているのではないのだよ。山本をたたくために彼を利用しているのだよ。
ま、この箇所だけは山本のみでなく、画一的な視点しかもてない差別用語批判者に対していっているともいえるけどね。
痛みを取り除くための言動がさらに痛みをもたらすのだよ。しかしキミや山本は彼に対して実質的に、その痛みは本質的な
問題ではないから我慢しろといっているのだ。彼や彼の周囲の人間が解決すべきことであって、自分の問題では
ないといっているのと同じだ。そのような考え方を正すためには彼を利用してもかまわないと俺は思うのでね。
彼がどう思うかではなく、俺がそう思うという話だ。ま、勝手といえば勝手だが、キミや山本も勝手なのだからね。

>かわいそうなことを「かわいそう」と言うことに何が悪いと思うだろうがね。
>それって何の救いにもならんのよ、結局のところね。
>そのことを言葉だけで伝えるのは非常に難しいでよ。だから身近であろう君の元クラスメートに聞いてくれってことだったんだ。
>そのほうが俺のつたない言葉で長々と説明するよりはわかりやすいと思ったんでな。

まったくキミは論旨が読みとれていないねぇ。そしてどこかで聞いたようなフレーズを繰り返すだけだね。
ステレオタイプ化人間を絵に描いたようだ。俺は山本に彼をかわいそうなど思えなどといっていない。
差別用語を語るなら、もっと多面的に物事を見ろ!もっと深く考えろ!といっているのだよ。自分を十把一絡げの
物書きではないと思うプライドがあるのならね。


408 :名無しより愛をこめて:02/11/09 20:59 ID:jw+lumHr
>>386
>これは、『「自分がレスしないこと=敗北」「相手がレスしないこと=勝利」とメカ君が考
>えている』と>>375が考えている・・・という解釈の方が自然な気も・・・。

375がそう考えているのなら、結局375自信がそう考えているということなのだよ。相手に自分は負けたと思われるのがいやなのだ。(w
そして皆がそう考えるから、そういう考えがはびこるのだよ。この程度のことが見抜けないキミはすごく頭が悪いよ。

409 :名無しより愛をこめて:02/11/09 21:16 ID:jw+lumHr
>>388

あとはスレ違い、荒らし認定、とかで追い出せるように自分のホームグランドでやりたいのだろうね。
彼らの行動パターンはAGLAだかダースだかを追い出したときと同じなのだよ。
気に入らない意見に対しては事細かに揚げ足を取る。相手が自分を弁護するためにレスを
マメにつけると荒らしだとしてレッドカードを発行する。ま、別にこのパターンは山本のBBSだけでは
ないから、とりわけ山本が管理者として異常だというわけではないけどね。(w

管理者自身が議論されている内容に対して一定ののスタンスを取っているBBSでは大なり小なりこの問題はある。
だからそれがいやな管理者は議論の内容に次第に触れなくなるね。しかしそれはそれで寂しいことだ。
身も蓋もない言い方だが、あるBBSが特定のスタンスで運営されていれば、本当の意味で議論はできないのだよ。
学術的な論争でもお互い本を出して論争している人たちがいるが、やっぱり同じ出版社から双方の本はでないよね。(w
そういうものなのだ。

とはいえそれでもそのBBSの主流派の考えとは異なる考え方の意見をどの程度までは許容できるか、という点は
そのコミュニティのレベルをはかるバロメータにはなる。山本のBBSの住人には望むべくもないが、コミュニティが
それなりのレベルであれば、正しい議論になる。ま、ホームグランド側の意見が変わることはほぼ100%ないけどね。
それでもそこで交わされた会話は有益なものになり、後々どちらのサイドの人間からも参考にされる。議論が
勝ち負けではないというのはこういうことなのだ。目の前の相手の意見を変えることが議論の目的ではない。
考え方の違う人間同士が意見を交わし、それを後世の人が参考にできるように残すこと、これこそが議論の
目的なのだ。


410 :名無しより愛をこめて:02/11/09 21:24 ID:jw+lumHr
>>393
>なんか籠の中から「ナカマニイレテヨー」って必死に喋ってるように見えたんだよ。

ははは、それだったら山本版に直接書くだろう。わざわざキミに言われるまでもないことだ。
そうしないということはそうではないのだ、とキミはわからないのかねぇ。頭悪いね。

>そんなに相手してもらいたいのならあっちに飛んでけばいいのにってね。
>鍵は開いてるんだから。
>
>もっとも喋ってる先が「バードウォッチャー」か「猟師」か「野生の鳥」かはわからないけどね(w

キミはもう少し頭がいい人間かと思って、比較的まともに相手をしていたんだが、買いかぶりだったようだ。
ま、考えてみればやたらステレオタイプな考え方をする人間に頭のいいやつはいないけどね。
この点においてASTRO VETそっくり何だけどなぁ。知能のレベルもなんか近い用に思うし。

ね、キミがASTRO VETか否かだけでも答えてよ(w

411 :名無しより愛をこめて:02/11/09 21:29 ID:jw+lumHr
>>397
>鼠板や山本板の人間は「山本板来い」とは言わないがな。

わからんぞ。匿名で発言しているやつが山本板の人間でない保証はない。
ま、どうでもいいことだがこんなつまらんつっこみを許すようなぬるい文章かいてるんじゃネーヨ(w

>メカAGLAなんて名前がついたのは批判したからじゃなく、AGLAみたいだったからだ。
>一時期はマジで本人かと思われてたくらいだ。

鼠板にいる全員および山本板にいる大半はAGLAみたいなやつだよ。唯一区別できる点は反山本か親山本かだけだ(w
鳥同士が2つのグループに分かれてなわばり争いをしているだけなのだよ(w

412 :名無しより愛をこめて:02/11/09 21:36 ID:jw+lumHr
>>401
>>メカAGLAなんて名前がついたのは批判したからじゃなく、AGLAみたいだったからだ。
>>一時期はマジで本人かと思われてたくらいだ。
>
>正解。細かい部分で見解の相違はあるかも知れないけど問題なかろ。
>他の理由って後付なんだよね。撒餌も含めてね。ケケケケケ。

「AGLAみたい」が意味するのは結局のところBBSにたむろしている人間の典型的な姿なのだよ。
つまりそう発言する人間には大抵当人にも当てはまるのだよ。その証拠に、AGLA本人には
当てはまるが鼠板の住人に当てはまらない条件を1つでも定義できるかい?
俺には思いつかないね。上で述べたとおり唯一の違いは反山本か親山本かという点だけだ。(w

413 :名無しより愛をこめて:02/11/09 21:38 ID:jw+lumHr
>>403
>あれって、リトマス試験紙の代わりみたいな物でさ
>その反応で相手が何者か探る訳よ。
>んで、本質の部分で妙に似た空気を発したと。

たぶんそのリトマス試験紙に反応しない物質はないだろうね(w
つまりどんな液体につけても赤く染まるリトマス試験紙を持ち出して、魔女狩りをやっているようなものだよ。
お、こいつはリトマス試験紙が赤く染まった、魔女だ!とね(w

414 :名無しより愛をこめて:02/11/09 22:08 ID:jw+lumHr
>しばらくは、これで行きますか 投稿者:北長六功  投稿日:11月 8日(金)20時08分31秒
>
> ラルフ124C41+様
>>はい、ネタです。柳田氏からはメカAGLA君のようなむき出しの悪意は感じられませんから。
> そりゃそうですね。柳田氏は「こんヘン」以来、ここまで悪く言われているのに反応しないってのは、ある意味、すごい忍耐力で賞賛したくなってしまいます。

山本が柳田にまともに相手にされてないともいえるね。
結局山本が言うところの正しい楽しみ方だの愛だのがまったく第3者に対して説得力を持たない、それどころか
まともな理屈にもなっていないから、相手にする価値もないし、反論しようにもまともな理屈でないのだから反論できないという
ところだろうね。宗教の教祖に向かってあんたの考えはおかしい、とかいうのはよっぽど物好きか、よっぽど暇かだろうから。(w

> え、AGLAさん?
> 私も確認させてもらいましたけど、あの方は聞く耳持たないと言うより、意固地になった子供みたいなもので、
>同じパターンのことしか言わないから、普通の人は相手したくなくなりますよ。まあ、気が向いたら笑ってあげる程度でもいいんじゃないですか?

最初から相手にできていないくせに(笑
SF映画やアニメでしか知識を知らない人間には、科学考証はもちろんSF考証さえ無理なのだよ。
その辺、認めたくないだろうけど内心わかってるんだろ?(w
もちろん物理や数学そのものが射程外にあるのは言うまでもないこと。


415 :名無しより愛をこめて:02/11/09 22:27 ID:jw+lumHr
>大変申し訳ありません 投稿者:鳥威綱  投稿日:11月 9日(土)14時52分26秒 usr025.este2.cb1.im.wakwak.ne.jp
>
>すいません、お騒がせいたしました皆さん。
>僕もクロマティが深く考えずに楽しむべき作品だとわかってはいるんですけど、ガンダムのこととなるとつい熱くなってしまうのです。

安心していいですよ。山本板のほかの住人が柳田に関することに意味もなくやたら熱くなるのと同じですから。(w
論証のミスの指摘ならともかく(それでもほとんど揚げ足取りのものが多いけど)、やれつまらんネタを取り上げたとかどうとか、
みんな柳田が好きだからあれこれうるさいことを言いたがるのですよ。みんなあなたと同じなのですよ。

>制服もいつも制服ばっか着てるのはおかしいというより、たまには違う服を着てる時の絵も描いてほしいというつもりで言ったのです。

きっと柳田につっこみを入れている人もそういう気持ちなのでしょう。いわば愛ですな。(w



416 :名無しより愛をこめて:02/11/09 22:27 ID:jw+lumHr
>つい、この掲示板の趣旨からずれてしまいました僕もこれ以上余計なツッコミもをいれません。
>本来の議題である漫画読本2について語りましょう。
>さて、前回書いたように柳田氏はメカ沢君の手をハサミだとおっしゃていました。
>はたしてアレはハサミでしょうか。
>イラストは近藤氏のものではなく原作のものが使用されてます。
>彼はあの手できちんとタバコを持ってます。
>ドライバーを持ってネジを締めたりしてます。
>林田くんがボクシングが強いと断言できる根拠もありません。
>彼が試合をするシーンなんてありません。普通に殴り合いをするシーンさえありません。
>僕も人の事はいえませんが、相変わらず観測力のない人ですね、柳田氏。

あの形を簡潔に表現する言葉としてハサミという単語を使っただけでしょう。くだらない。
強いて指摘するなら柳田の観察力ではなく表現力でしょうな。いずれにしても取るに足らないことですな。

それにしてもあの形をどう表現すればいいのだ? 思いつくのは「ロボットの手みたいな形」だが、
ロボットの手を指して「ロボットの手」と表現するのは激しく馬から落馬だし…マジックハンドというのでは、
いろいろな形がありすぎるし。ま、簡潔な単語で表すならハサミというのも悪くないと思うけどねぇ。

というか原画ががついているんだから別に詳しい形はそれをみればいいわけで、別に言葉で正確に
表現する必要もない。ま、どうでもいいことですな。


417 :名無しより愛をこめて:02/11/09 22:32 ID:jw+lumHr
少なくとも山本が同じような表現をして、俺がその不正確さをつっこんだら、83あたりが今俺がいったのと
同じようなことをいって山本を弁護するだろうね。(笑

山本信者にいわせると、無限に加速するとは光速に無限に近づくということだそうだから。(w
こんなことを柳田が言おうものなら、山本がここぞとばかりぼこぼこにつっこみまくるだろうに。(笑

山本の発言はどんなに理由をつけてでも正当性を主張するし、柳田の発言は逆。
まったく山本信者は教祖様と同じようにダブルスタンダードが大好きのようだね。

418 :名無しより愛をこめて:02/11/09 23:26 ID:4oQAUbsy
>>412
鼠軍団も君も同じだな・・・。


419 :名無しより愛をこめて:02/11/09 23:43 ID:jw+lumHr
>>418
知能の低い煽り房がいるな(w

420 :名無しより愛をこめて:02/11/09 23:54 ID:B1Ir9KqH
>>419
理由は言えません。(´ー`)

421 :名無しより愛をこめて:02/11/10 00:14 ID:xN6mo0em
数学科雄は逃亡か・・・。
二体問題の実例はどうしたんだ?
そんなことだから「鼠板の連中は厨揃い」といわれるんだぞ。

422 :名無しより愛をこめて:02/11/10 00:27 ID:52nDj//v
ネズミだけに、チュウチュウってか?


・・・。寒いね、スマソ。

423 :名無しより愛をこめて:02/11/10 00:35 ID:teISuk3z
>>420
なんか同じことを繰り返してる馬鹿が一人いるけど、なんかレスをつけてほしいわけ?

424 :名無しより愛をこめて:02/11/10 00:55 ID:teISuk3z
>>421
もしかしたら、俺が如何に論点ずらしをしているかを説明するために話の流れを整理してたら、
自分の方が論点をずらしてた事実を目の当たりにして、恥ずかしくて出てこれないんじゃないか?

と、煽ったら出てくるかな(笑

425 :名無しより愛をこめて:02/11/10 01:01 ID:u8tRphoa
しかし、このスレほどタイトルと中身が一致しないスレも珍しいな。
目的は何だろうか?

426 :名無しより愛をこめて:02/11/10 01:44 ID:EuWd/WK4
2ちゃんのスレに目的を求める奴も珍しいな。


427 :名無しより愛をこめて:02/11/10 03:28 ID:teISuk3z
425は2ch初心者なんだろうね。

428 :岩のような瓦斯:02/11/10 04:00 ID:SFnfsLJz
取り敢えず、メカ沢君の手は切るほうではなく掴むほうのはさみ(火バサミとか)だと思います。
少年時代野山を駆けずり回った柳田先生には火バサミの方が馴染み深い……んなわけないない。

しかし、恐怖新聞の項の『後ろの百太郎が恐いので幽霊の体重が調べられない』は素敵だ。
おおよそ手抜きの言い訳としてこれ以上のものがあろうかw

429 :6スレ83:02/11/10 04:45 ID:HIK0URam
>>392
>確かにそれは一理ある。がしかしもう片方の論争者の粘着気質も責められてしかるべきだ。

391は板違いの話なので「片方の論争者〜」はあまり関係ないのでは。

>山本板でよくやっとるが空想科学論争なんかの批判するときに、柳田氏の責任じゃない間違い
>や単純に柳田氏一人の責任とはいえない間違いまで、全部柳田氏のせいにして批判をする事がある。
>あなたの言ってるのはそれと似たようなもんだ。

いや、話題がないからとRの話を持ち出したのは彼なんだが・・・

>しかし391でそれしか尋ねないって事は、387で俺が言った事はおおむね間違ってない
>ってことでいいのか?

387に対してはそうでもない。ヤクザ事務所と違って山本板や
でんごんは公に公開されているし、書き込みもレッドカードを
もらわない限り一応自由だ。そして書き込みをやめたくなったら
いつでもやめられる。
388はそういう面があると思われるのは仕方がなかろう。
ただ、削除されるとしても掲示板は公に開かれているので、こっそり
消すのはまず難しい。
そしてでんごんは知らないが、山本板の方はレッドカードをくらった
者でさえ、レッドカード前の書き込みが削除された事はないはず。
本当に荒らしレベルの物しか消されていない印象があるが。
そうでない削除があると思うなら、ちょっと見せてほしいかな。

ただ、発言が板違いとかでなければ、彼がここにだけ書き込むのは
もちろん自由。だからネトヲチ辺りにスレ立てれば? とかも思ったのだが。

430 :6スレ83:02/11/10 04:54 ID:HIK0URam
>>409自分で煽っているとかいう人間が、会話の有益だのを言うのは
おかしいと思わないかい。
そしてレスをまめにつけていると荒らしだと認定って、どこで
そんな事があったかな?

>>417
>山本信者にいわせると、無限に加速するとは光速に無限に近づくということだそうだから。(w

だから何度も言ってるけど無限に加速しても光速には近づかないって。

>こんなことを柳田が言おうものなら、山本がここぞとばかりぼこぼこにつっこみまくるだろうに。(笑

そりゃあ「無限に加速するとは光速に無限に近づくということ」なんて
いったら突っ込むよ。でも山本や私はそんな事を言ってないし。

431 :名無しより愛をこめて:02/11/10 05:03 ID:u8tRphoa
>>426-427
なんだ、ふと疑問に思った事を書くと奇妙な反応する辺り
君達山本信者だね。

一行レスがAGLAみてぇだが。

432 :名無しより愛をこめて:02/11/10 05:14 ID:teISuk3z
>>431
>なんだ、ふと疑問に思った事を書くと奇妙な反応する辺り
>君達山本信者だね。

そのふと疑問に思った内容が素人っぽいといってるのだが、何か?
ま、別に素人でも構わないわけだが。

>一行レスがAGLAみてぇだが。

ネットに長くいればAGLAの1つ1つのカキコはそれほど特筆すべきところはない、普通にみられる内容だよ(笑
ま、仮にネ研に書いてあることが全部本当なら、総量としては並はずれているかもしれないけどね。
で、1つ1つのレスがAGLAに似ているかどうかというのであれば、似ているやつは腐るほどいるのだよ。
そういうことがわからないゆえ、キミは素人だといってるわけ。

世間は同じ意見の仲間内だけで仲良しごっこをしているコミュニティだけではないのだよ。(w


433 :名無しより愛をこめて:02/11/10 05:28 ID:teISuk3z
>>428
>取り敢えず、メカ沢君の手は切るほうではなく掴むほうのはさみ(火バサミとか)だと思います。
>少年時代野山を駆けずり回った柳田先生には火バサミの方が馴染み深い……んなわけないない。

なるほどね。人間の言葉は多義的だからね。鼠板や山本板の住人はなぜかそれが許せないようだが(w
彼らは何かと辞書を引くのが好きなようだけど(しかも専門用語とかに限って普通の国語辞典とかを引くんだからお笑い)、
こういう肝心なときには引かないのだよなぁ。

 はさみ【鋏】

  二枚の(鋭利でない)刃で布・紙などを挟んで切る用具。

  用例・作例
  のりと―で作った辞書〔=⇒のり〕
  紙―(バサミ)・剪定(センテイ/バサミ)

 はさみ【挟み】

  挟むこと(もの)。

  用例・作例
  板―(バサミ)・紙―(バサミ)・ふとん―(バサミ)

>しかし、恐怖新聞の項の『後ろの百太郎が恐いので幽霊の体重が調べられない』は素敵だ。
>おおよそ手抜きの言い訳としてこれ以上のものがあろうかw

ん〜調べるといっても所詮つのだじろうの書いたものだからねぇ。
病人を秤に載せて死ぬ前後の体重を測った話が出てくるだけだろう。
ところで、この話の原典が俺も知りたいのだが…。


434 :名無しより愛をこめて:02/11/10 05:31 ID:teISuk3z
>>429-430
あいかわらず、うだうだいってるねぇ(w

>>山本信者にいわせると、無限に加速するとは光速に無限に近づくということだそうだから。(w
>
>だから何度も言ってるけど無限に加速しても光速には近づかないって。
>
>>こんなことを柳田が言おうものなら、山本がここぞとばかりぼこぼこにつっこみまくるだろうに。(笑
>
>そりゃあ「無限に加速するとは光速に無限に近づくということ」なんて
>いったら突っ込むよ。でも山本や私はそんな事を言ってないし。

はぁ? じゃあ無限に加速するとどうなると思うのかね、キミは?(笑
キミはアホだ。


435 :6スレ83:02/11/10 05:52 ID:HIK0URam
>>434
>あいかわらず、うだうだいってるねぇ(w

具体的な反論がほとんど出来ないからって、そんな強がりを言うなよ。
見苦しいというか、悲しい。

>はぁ? じゃあ無限に加速するとどうなると思うのかね、キミは?(笑

周囲の時間の流れがどんどん遅くなっていく。当たり前の話だがね。

436 :名無しより愛をこめて:02/11/10 05:55 ID:teISuk3z
で、恐怖新聞を配ると霊がマッハ7.2で後ろへ飛ばされる云々は、霊の空気抵抗を考慮した方が
いいと思うんだけどね。(あ〜柳田につっこんじゃった(笑)。)新聞紙一枚より軽くて体積が
人間程度ある物体の空気中での運動を語るには、さすがに空気抵抗を無視するのはいかがなものかと。
霊自体が極めて軽いため雨戸をぶち破る運動エネルギーを速度で補うしかないわけだが、実際には
空気抵抗が味方してくれるからそこまで速度は上がらないはず。ただし空気抵抗を考えるとそもそも
新聞をマッハ0.72で投げること自体が難しいが…だから柳田は空気抵抗を無視したのかなぁ…深い(笑

437 :名無しより愛をこめて:02/11/10 06:05 ID:teISuk3z
>>435
>>はぁ? じゃあ無限に加速するとどうなると思うのかね、キミは?(笑
>
>周囲の時間の流れがどんどん遅くなっていく。当たり前の話だがね。

馬鹿だねぇ。時間が遅れるのは運動している物体であって周囲はそのままなのだよ。
相対論で語られている時間の遅れには2種類ある。光速に近い速度を出している時の物体の
時間の遅れと、極めて強い重力による空間のゆがみがもたらす時間の遅れだ。
この2つは別のことなのだよ。

ま、光速に近づくと質量が増えれば結果として重力が強まるという話もあるが、ここでは
複雑になりすぎるから深くは触れない。

そしていずれにしても離れたところから観測している人間にとっては時間の流れはそのまま
なわけだ。たとえば地球からその宇宙船の行く末を観測すれば、加速度が次第に鈍っていき、
光速に無限に近づいていく。無限の時間をかけてね。一方宇宙船に乗っている人間は
一定の加速度で加速続けるだろう。地球からみれば制止した時間の流れの中で、宇宙船の
中の人間は普通の時間の流れを永遠に過ごすのだよ。

周囲の時間が遅くなる?でたらめだねぇ。


438 :名無しより愛をこめて:02/11/10 09:48 ID:+SlOpXzf
>>437
>ま、光速に近づくと質量が増えれば結果として重力が強まるという話もあるが、ここでは
>複雑になりすぎるから深くは触れない。

いやいや、実に「正しい間違い」だな。

ところで、宇宙船から地球を見たらどうなるのかね?

439 :名無しより愛をこめて:02/11/10 10:08 ID:460ClXX3

>具体的な反論がほとんど出来ない

そっかあ83タンはそういうふうに合理化したのかあ。
自分があまりにアホだから相手にされなくなったとは、まだわかってないんだねえ。
そっかそっか(爆笑

がんばれ

440 :名無しより愛をこめて:02/11/10 10:45 ID:XCk5u5tQ
しかし本当にどうして>438のような奴等は
自分で説明しようとはせず
>ところで、宇宙船から地球を見たらどうなるのかね?
のように立証責任を相手に転嫁するんだろうね。

そんなことをすると鼠板の連中みたいに信用を失って
電波扱いされるってことが判らないのかねえ。

441 :名無しより愛をこめて:02/11/10 11:06 ID:XCk5u5tQ
鼠板より
>しばらくは、これで行きますか 投稿者:北長六功  投稿日:11月 8日(金)20時08分31秒

>柳田氏は「こんヘン」以来、ここまで悪く言われているのに反応しないってのは、ある意味、すごい忍耐力で賞賛したくなってしまいます。

こんヘン以来って・・・
「自分達の発言には決して無駄では無く、影響力があるに違いない」と
思い込めるのは微笑ましいというか幼稚というかカルトというか・・・。

442 :名無しさん@お腹いっぱい:02/11/10 11:56 ID:MgW2vv/C
山本がグースやメカAGLAを相手にしてないのは、
すごい忍耐力で耐えたからなのだろうか?眼中にないだけだよな。
柳田の場合も全く同じこと。

443 :名無しより愛をこめて:02/11/10 11:57 ID:teISuk3z
>>438
>>ま、光速に近づくと質量が増えれば結果として重力が強まるという話もあるが、ここでは
>>複雑になりすぎるから深くは触れない。
>
>いやいや、実に「正しい間違い」だな。

ほほう(笑

>ところで、宇宙船から地球を見たらどうなるのかね?

人の話を間違いだというぐらい自身があるなら自分で説明してみたらだどうだ(w
なんどもいってるだろ。「〜してみろよ」という要求は失礼な要求だから応じない、とね。

444 :名無しより愛をこめて:02/11/10 12:15 ID:teISuk3z
それにしてもキミはきっと「相対論は間違っていた」人なのだろうねぇ。双子のパラドクスの話をしたいようだから(w

445 :名無しより愛をこめて:02/11/10 14:45 ID:+SlOpXzf
>>443
君は相対性理論を全然理解していないことが随所から滲み出ているね。

>>437
>馬鹿だねぇ。時間が遅れるのは運動している物体であって周囲はそのままなのだよ。

周囲の時間が遅くなる・・・に対してこのレスだからね。
運動体の時間が遅くなり、運動体から見れば周囲の時間が遅くなる・・・相対論
的には極めて当たり前だ。

君に良い本を一つ紹介しよう。

「相対性理論の正しい間違え方」 ISBN 4-621-04892-9

君のような知ったか相対論者は読んでおかないと今みたいな恥をかく・・・って
本だ。この本を読んでいればこんな無知を晒さなくても良かったのにね。

446 :名無しより愛をこめて:02/11/10 14:47 ID:+SlOpXzf
ちょっと訂正

運動体の時間が遅くなり、

周囲から見れば運動体の時間が遅くなり、

447 :名無しより愛をこめて:02/11/10 14:50 ID:+SlOpXzf
が〜ん。書籍名も間違っていた。正しくは、

「相対論の正しい間違え方」

だ。

448 :名無しより愛をこめて:02/11/10 15:11 ID:teISuk3z
>>445-447何一人ではしゃぎ回ってるの(w

>>馬鹿だねぇ。時間が遅れるのは運動している物体であって周囲はそのままなのだよ。
>
>周囲の時間が遅くなる・・・に対してこのレスだからね。
>周囲から見れば運動体の時間が遅くなり、 運動体から見れば周囲の時間が遅くなる・・・相対論
>的には極めて当たり前だ。

当たり前だねぇ。馬鹿か? 地球から観測した場合といってるだろうに。
だいたいそれでなきゃ双子のパラドクスの話にならないだろ。間抜けだねぇ。

>君に良い本を一つ紹介しよう。
>
>「相対論の正しい間違え方」 ISBN 4-621-04892-9
>
>君のような知ったか相対論者は読んでおかないと今みたいな恥をかく・・・って
>本だ。この本を読んでいればこんな無知を晒さなくても良かったのにね。

何を得意げに紹介しているのだろうね。キミの方こそ買ったはいいが読んでいないんじゃないのかい(大笑
大体、元の話は宇宙船がどう運動するかという話なのだよ。宇宙船にいる観測者の話をしてどうしようというのだろうねぇ。
キミは文脈を理解せず、単語や文に脊髄反射するよくいる人間だろうな。あ、相対論の話題だ、そうだ双子のパラドクスの
話を出してやれ、とね。馬鹿の一つ覚えというか…厨房が嬉々としてカキコしてるんだろうねぇ(w

449 :名無しより愛をこめて:02/11/10 15:25 ID:+SlOpXzf
いや、双子のパラドックスの話なんてしていないんだが。君、日本語読める?

450 :名無しより愛をこめて:02/11/10 15:36 ID:teISuk3z
ちょっとわかった気がするよ。もしかして+SlOpXzfは運動により時間が遅れ、双子の年齢が変わることを
「双子のパラドクス」というと勘違いしているのかもな。そうではないのだよ(笑)。
運動によりお互い相手の時間が遅れるとして(として、というより実際に遅れるわけだが)、では2人が
再び出会ったらどちらが若いのか?というのが「双子のパラドクス」なのだ。

運動により時間が遅れるというのは特殊相対性理論の範疇の話だ。
双子のパラドクスは特殊相対性理論のみで考えているから生じるパラドクスなのだ。
実際には双子が再び出会うには少なくとも一方が加速度運動をしなくてはならない。
これは一般相対性理論の部類に入る。加速度運動を行うと重力によるものと同様に時間が遅れる。

上の方で相対論で時間が遅れる話には2種類ある、と述べたのはこのことなのだよ。
つまり特殊相対性理論と一般相対性理論は両方で時間の遅れについて言及しているが、
2つは別々のことなのだ。(光速に近い)速度による時間の遅れと加速度(=重力)による時間の遅れ、だ。

ま、初心者クンはそこまで頭が回らないようだね。所詮わけもわからずに山本教祖の
言葉を繰り返しているだけなのだろう。ちゃんと自分の中で相対論を咀嚼して理解していれば、
>>437の「時間の遅れには2種類ある」のフレーズを読んだ時点で、ここまで推察できるはずなのだがね(大笑


451 :名無しより愛をこめて:02/11/10 15:37 ID:teISuk3z
>>449
>いや、双子のパラドックスの話なんてしていないんだが。君、日本語読める?

で、キミは何の話をしているわけだい?(w

452 :名無しより愛をこめて:02/11/10 15:47 ID:+SlOpXzf
>>451
君が相対性理論を理解していないという話をいているのだが

453 :名無しより愛をこめて:02/11/10 15:51 ID:teISuk3z
>>452
アホだねぇ。だから何を題材にその話をしているのだ?と聞いているのだがね。
頭の回転が鈍いやつだね、キミは。

454 :名無しより愛をこめて:02/11/10 15:56 ID:Xgm6j7Qy
>>450
「双子のパラドクス」が特殊相対論の問題か一般相対論の問題かは微妙なところではあるんだけどね。

455 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:00 ID:teISuk3z
ん?一般相対論に決まっているだろう。加速運度をしない限りパラドクスは生じない。
お互いが相手からみて時間が遅れている、というのは感覚としては奇妙かもしれないが、物理学の上では矛は生じないのだよ。
再び出会った時点で問題が生じるのだ。

456 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:03 ID:3ncgb/p8
>>428
>しかし、恐怖新聞の項の『後ろの百太郎が恐いので幽霊の体重が調べられない』は素敵だ。
>おおよそ手抜きの言い訳としてこれ以上のものがあろうかw

いや、漏れは柳田嫌いだけどそこは面白かったよ。
むしろ全部そういう方向で書いて欲しい。

457 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:04 ID:3ncgb/p8
今気が付いたけどメカくんは「パラドックス」が好きやねえ。

458 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:05 ID:3ncgb/p8
>>455
あー……>>437と矛盾してるけど?

459 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:07 ID:+SlOpXzf
>>453
まぁ、君の相対論は随所に間違いが入りまくりだし、それもありきたりなものだ。
例えば、加速すると重力質量が増加するは、前述の本で取り上げている「正しい間違い9-1」
だし、双子のパラドックスが特殊相対論で解けないというのも「正しい間違い11-1」にある。

やはり、「相対論の正しい間違え方」は読んどいた方が良いよ。

460 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:08 ID:Xgm6j7Qy
>>455
いや、それは正しいんだけど、実は物理学者の間でも「特殊相対論で解決できる」派と
「一般相対論を使わなければ解決できない」派に分かれているらしい。

461 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:09 ID:3ncgb/p8
>>459
その本いくらぐらいします?
面白そう。

462 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:17 ID:+SlOpXzf
>>461
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4621048929/ref=pd_rhf_p_2/250-1006923-4678608
を参照のこと。

\1800-だ。

463 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:27 ID:Xgm6j7Qy
こんなにヘンだぞ!『山田AG』part05より
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/net/1035096337/685n

>>あそこにはいろもの物理学者、アクシオンの二人がいるからね。あ、メカ君にかかっては
>>あの二人も理系の苦手な高校生程度だから問題無いのか?(w
>
>さあね。俺は彼らを知らないからね。まともな知識を持ってるなら、案外俺を支持するんじゃないかい?(w

「相対論の正しい間違え方」の著者の一人、木下篤哉氏が「アクシオン」です。

464 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:55 ID:teISuk3z
>>457
別に。83とかがもろパラドクス的な間違いをするからたまたまそう表現しているだけだよ。
微少とか無限とかはみんな同じような間違いをするからねぇ。

>>458
してないねぇ。

>>459
手元にその本がないんだが、確かに松田氏は特殊相対論だけで説明してた気がするね。記憶がちょっと曖昧だけど。
ま、しかしキミら初心者相手には一般相対論によれば云々という説明の方がシンプルでよいではないか(笑
いや、もちろん相対論自体は特殊相対論の方が簡単でよいのだけどね。

重力質量については何を書いてあったっけ?忘れてしまった。ちょっとヒントをくれ。

#しかし本がどこかへいってしまったのは困ったな…また買うか…

>>460
だねぇ。あと速度によるエネルギーの増大についてもそれが質量の増大といえるのか?という
点も諸説あるね(これは前にちょっと述べたけど)。ま、この点については一応素粒子の運動を
観測する限り質量も増えている、という観測結果が出ているはず。しかしあらゆる事柄について
エネルギー増加=質量増加といえるかどうかは、まだ海のものとも山のものとも。

>>463
ほぉ、そうなんだ。

465 :名無しより愛をこめて:02/11/10 16:59 ID:teISuk3z
ところで松田氏のHPってどこいっちゃったの?だれか教えてちょ。

466 :名無しより愛をこめて:02/11/10 17:08 ID:tBF5npqe
>>464
「初心者」にヒントを要求すると言うのもなんだかな・・・。ま、可哀想だから
ヒントだけ・・・。

相対論的質量は静止質量とは違う・・・ってとこだろう。

467 :名無しより愛をこめて:02/11/10 17:21 ID:tBF5npqe
>>465
ttp://nova.planet.sci.kobe-u.ac.jp/~matsuda/matsuda.html

学科のサイト全体がリニューアルしたみたいね。

468 :名無しより愛をこめて:02/11/10 17:26 ID:teISuk3z
>>466
いや、だから重力というのは静止質量ではなくて相対論的質量によって決まるんだってば。
で、>>464の後半の話になる。実際に観測されたのは慣性質量の増加だが、慣性質量=重力質量
が相対論の柱なのだから、重力質量の増加と考えてよい。

# しかしまったく本の内容が思いだせん…参った。

469 :名無しより愛をこめて:02/11/10 17:28 ID:teISuk3z
>>467 サンクス

470 :名無しより愛をこめて:02/11/10 17:30 ID:tBF5npqe
>>468
>いや、だから重力というのは静止質量ではなくて相対論的質量によって決まるんだってば。

これ以上恥を晒す前に大型書店に走って本を買ってきたら?

471 :名無しより愛をこめて:02/11/10 17:32 ID:g4Pwi5WH
しかし山本信者ってのはどうして
自分で説明しないんだろうねえ(苦笑)

きっと正しく引用できないのが怖いんだろうが
それは自分に知識がないと言っているようなものだぞ。

472 :名無しより愛をこめて:02/11/10 17:44 ID:R6Bhch0l
>>471
同意。〇〇を読んでみろだの計算してみろだの調べてみろだの、
何を指摘したいのかはっきり言えず「間違ってる」の一点張り。


473 :名無しより愛をこめて:02/11/10 18:08 ID:teISuk3z
>>470
まあ、手元に本がない上、内容も思い出せないのででかいことはいえないが、
たぶん>>464の後半の話をしてるんじゃないの?

エネルギー増加を質量増加と見なすかは確かに諸説ある。が、何度も言うように
見なすという考え方があるのだ。個人的には見なすとする考え方が優性である、
と言いたいが、まあ、押さえておこう。たとえば加速器で素粒子を加速する場合などは、
実際に質量の増加を考慮して加速しなければ加速できないのだ。



474 :名無しより愛をこめて:02/11/10 18:54 ID:teISuk3z
>間違い 投稿者:エージェント スミス  投稿日:11月10日(日)18時19分36秒 Ckbe24DS20.hyg.mesh.ad.jp
>
>こんなに違うぞ!空想科学読本でこんな事が書かれてました。
>インデペンデンス・デイの項で異星人のハイテクコンピューターが地球人が一夜で作ったコンピューターウィルスで麻痺したり、
>異星人が理由もなしに人類絶滅を企むなど、(すみません。立ち読みだったんで正しく書けてないと思います。)明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ。
>これにかなりの疑問を感じました。

いいねぇ。実にいい。こんへんを書いた人はきっと作品に愛がないのだろうね。
きっとその人は作品を肯定するのがSF考証だということがわかってないんだろうな。
SFファンの風上にも置けないね。

ひゃひゃひゃ。





475 :名無しより愛をこめて:02/11/10 19:23 ID:JwW0aLTE
おいおい。
寂しい笑いだな(苦笑)。

>>471-472
つまり君らはメカくんが正しいと。
全面的に正しいと思うわけだね?

476 :名無しより愛をこめて:02/11/10 19:24 ID:teISuk3z
>>475
>つまり君らはメカくんが正しいと。
>全面的に正しいと思うわけだね?

そういう2択の考え方がトンデモ論法なのだよ。(w

477 :472:02/11/10 19:29 ID:fhIji+KA
>>475
いつ俺が全面的に正しいなんて言ったんだか。
ただ「議論する姿勢」に関しては彼の方が正しいだろうね。間違いなく。

478 :名無しより愛をこめて:02/11/10 19:41 ID:51h6bqVz
同意。
第一>475はteISuk3z氏のどこがどう間違えているのか提起していない。
単に「相対論を理解していない」と繰り返すだけだ。

議論以前の問題としか言い様が無い。


479 :名無しより愛をこめて:02/11/10 19:54 ID:tBF5npqe
>>473

>たぶん>>464の後半の話をしてるんじゃないの?

いや、>>437
>ま、光速に近づくと質量が増えれば結果として重力が強まるという話もあるが、ここでは
>複雑になりすぎるから深くは触れない。

の部分だね。

確かに加速を続ければ加速のしやすさは減少する、加速しにくくなる。加速の
しにくさを慣性質量と呼ぶのなら、加速によって質量が増加すると言うのはあ
ながち間違いとは言えない。

しかし、相対論的速度の加法法則から速度が大きいと同じ速度を加えても速度
が小さい時ほど加速されない。高速度での加速しにくさはこちらにより、質量
は増加しないと考えることもできる。

前者でも後者でも計算自体は同じ結果になるので加速器等の設計ではどちらの
立場で設計しても変わらないので両者の違いは問題にされない。

前者の立場をとり、重力質量も増加する・・・とするなら、もうちょっとでブ
ラックホールになる中性子星があった場合、観測者によってブラックホールで
あったり中性子星であったり、はたまたブラックホールになってから中性子星
に戻ったりと不合理なことがおきてしまう。

他にもいろいろと理由があるが、加速による質量増加では重力は増加しない。

480 :名無しより愛をこめて:02/11/10 19:57 ID:teISuk3z
>>474 続きだが

地球人が一夜で作ったウィルスで全滅…ねぇ。3001年も地球人の作ったウィルスでモノリスを機能停止させるんだけどね。
クラークの小説も馬鹿小説とでもいうのかねぇ。ま、こっちの方は一夜で作ったものではないけどね。31世紀の地球人の
力を思い知れ>モノリス(笑


481 :名無しより愛をこめて:02/11/10 20:15 ID:teISuk3z
>>479
>確かに加速を続ければ加速のしやすさは減少する、加速しにくくなる。加速の
>しにくさを慣性質量と呼ぶのなら、加速によって質量が増加すると言うのはあ
>ながち間違いとは言えない。
>
>しかし、相対論的速度の加法法則から速度が大きいと同じ速度を加えても速度
>が小さい時ほど加速されない。高速度での加速しにくさはこちらにより、質量
>は増加しないと考えることもできる。

あのね、相対論の速度の加法定理と質量(というかエネルギー)の増加は
同じ式から導かれているのだよ。つまり同じことを異なる表現で述べているに過ぎない。
ただ度々述べているが、相対論の式そのものから導かれるのはエネルギーの増加で
あって、それが質量の増加に結びつくか否かは、肯定も否定もされない。

しかし観測結果は今のところ質量の増加を計測しているのだから、
質量の増加を意味するという考え方も相当な妥当性がある、ということだよ。



482 :名無しより愛をこめて:02/11/10 20:15 ID:teISuk3z
>前者でも後者でも計算自体は同じ結果になるので加速器等の設計ではどちらの
>立場で設計しても変わらないので両者の違いは問題にされない。

そりゃ同じことを言ってるのだから当たり前。
逆に時間だけが遅れるというのでは、その系での物理法則が変わってしまうだろうに。

>前者の立場をとり、重力質量も増加する・・・とするなら、もうちょっとでブ
>ラックホールになる中性子星があった場合、観測者によってブラックホールで
>あったり中性子星であったり、はたまたブラックホールになってから中性子星
>に戻ったりと不合理なことがおきてしまう。

まず重力崩壊を起こすか否かはその星の問題だから、運動には無関係だね。
運動していようがいまいが、その星を含む慣性系内で静止していると考えてOK。
星を構成する物質はすべてこの慣性系に対して静止しているのだからね。

外から見た場合にブラックホールか否かについては、事象の地平線が
星の中心からどこにあるかというだけの話だから別に観測者によって
違ってもOK。

>他にもいろいろと理由があるが、加速による質量増加では重力は増加しない。

ということでそんなことはない。逆に慣性質量が増加するのに重力質量が
変わらないとしたら等価原理が崩れて大問題なのだよ。だからそれはあり得ない。
ただしエネルギー増加が必ずしも質量増加を意味するか否かについては、
諸説あるといったところですな。


483 :名無しより愛をこめて:02/11/10 20:18 ID:tBF5npqe
>>482
やはり、これ以上恥を晒す前に(以下略

484 :名無しより愛をこめて:02/11/10 20:31 ID:teISuk3z
>>483
恥をさらしているのはキミじゃないかい?ASTRO VETクン
自力で説明も反論もできない人間にいわれる筋合いはないね。(w

485 :名無しより愛をこめて:02/11/10 20:48 ID:teISuk3z
>「トイレの便座カバーに3000$掛けているというのは本当だったんだな」 投稿者:砂上城  投稿日:11月10日(日)20時16分46秒 YGNfi-01p2-240.ppp11.odn.ad.jp
>
>ちなみに「こんなにヘンだぞ! 『空想科学読本』」でID4について触れているのはp267からですが、
>スミスさんが言われている「理由もなく」という部分は「意味もなく」人類を全滅を企む云々、とあります。
>(脚本家にとって)絶滅させる理由はあるけれど、地球人より遥かに技術の進んだ異星人にとってあまり意味が無い・・・
>という事でしょう。
>資源調達の為に、何でわざわざ殲滅戦を仕掛けなきゃならないんでしょう?

そりゃ、すっぱりさわやかに敵方の抵抗力を奪っておけば、後々面倒なことにならずに済む方がいいからね。
人間はゴキブリやカラスに対して圧倒的に優位に立っているが、それでも手こずることはあるからねぇ。
で、バルサン焚いて一掃しちゃえと思うでしょ(笑

>少なくともロズウェル事件の頃から綿密な偵察を繰り返していたはずなのに、主要都市を攻撃しても殲滅し切れていない上、
>反撃の余力(軍事施設など)を残したまま・・・(おまけに圧倒的な火力を有しているのに、揃いも揃って返り討ち)

ま、指揮系統を破壊すればとりあえず十分と考えたのでしょうな。ま、甘いといえば甘かったわけだけどね。結果的に。
だから人間だって動物にしてやられることがあるだろう(w
それに間抜けなのは異星人であって脚本家ではないのだよ。(笑



486 :名無しより愛をこめて:02/11/10 20:48 ID:teISuk3z
>意味の無い人類全滅の企み・・・といわれても仕方ないかもしれません。

それならユダヤ人迫害だって意味がないだろうね。ところがナチスにとってはあれは意味があった。
異星人にとってもやっぱり何らかの意味があるのだろう。それを地球人が知らないだけなのだよ。

>ウィルスの件ですが「異星人の言語でウィルスを作ったかもしれないじゃないか」という説もあるかと思います。
>ですが、劇中ではっきりと「地球製のパソコン」で「地球のコンピュータ言語で作られた(ウィルスの)プログラム」を
>起動しているシーンがあるので、良い訳が効きませんw

ウィルス制作やクラッキングはひらめきが勝負だからね。非常に幸運に恵まれれば可能かもしれないね。
そしてこの手の話に幸運はお約束なのだよ。(w

>それでも好きなんですけどね、この映画w
>何で反重力の事しか突っ込まなかったのかなぁ、柳田さん。

つっこんでもつまらないからだろうね。実際きみの話はちっともおもしろくない。
少なくともきみの話よりは柳田の反重力の話の方がずっとおもしろいからねぇ。

487 :名無しより愛をこめて:02/11/10 20:51 ID:teISuk3z
>コンピュータウイルス 投稿者:ASTRO VET  投稿日:11月10日(日)20時17分27秒 eatkyo098085.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
>
>たとえば、30年前のコンピュータ技術者が、今のコンピュータをすべて麻痺させることができるウイルスを一夜で作れるか・・・無理っぽいですね(^^;

その辺に転がっている技術者じゃ無理だろうね。しかしID4でそれをやり遂げたのは、なんといっても人類を滅亡から救ったぐらいすごい
技術者なのだからね。

488 :名無しより愛をこめて:02/11/10 21:21 ID:teISuk3z
>ガースとウェインに代わって 投稿者:四号駆逐戦車  投稿日:11月10日(日)20時39分47秒 EATcf-144p145.ppp15.odn.ne.jp
>
>>エージェント スミス様
> 同じ人が書いたのUSゴジラを見れば“脚本家がお馬鹿”だってすぐ解りますよ。だって
> 
> ・ウミイグアナの怪獣なのに魚を食う
> ・放射能の事を誰も気にしない
> ・あからさまにジュラパをパクってる
>
> チョと考えただけでこんなに出てくるんだから、脚本家は頭が悪いと言われても仕方ないと思いますよ。

ちょっとまえまで作品への愛を説いていた人たちとは思えませんなぁ(笑


489 :名無しより愛をこめて:02/11/10 22:05 ID:zeIxcXrE

>たとえば、30年前のコンピュータ技術者が、今のコンピュータをすべて麻痺させることができるウイルスを一夜で作れるか・・・無理っぽいですね(^^;

たとえば、戦艦一隻でアメリカ一国の艦隊を相手にしてすべてやっつけられるか・・・無理っぽいですね
たとえば、ヒトガタの巨大ロボットが時速350kmで走れるか・・・無理っぽいですね
たとえば、人が乗って時空を越える装置がつくれるか・・・無理っぽいですね



彼らは本当にSFを愛しているのだろうか?


490 :岩のような瓦斯:02/11/10 22:22 ID:SFnfsLJz
>>489
貴方があげた三つの例は、未来に向いた、SF的なものです。
30年前の云々は過去の話です。

同じ俎上に上げるのはちょっとフライングでしたね。

491 :名無しより愛をこめて:02/11/10 22:30 ID:8eaUUWSs
凄いな・・・
>490は
>たとえば、戦艦一隻でアメリカ一国の艦隊を相手にしてすべてやっつけられるか・・・無理っぽいですね

が仮想戦記のことを言っていることがわからんらしい。

>30年前の云々は過去の話です。

それが、何か?
ああ、「30年前の云々は過去の話」だから
別に過去の話でも何でもないインディペンデンスデイには当てはめられない
ということですね。

492 :名無しより愛をこめて:02/11/10 22:52 ID:JMMKE90+
>>490
まあ、その話は置いといて・・・。
IDがSFになっとるよ。おめでとう。

493 : ◆RUyal6AGLA :02/11/10 23:21 ID:ustHV2FL
>>490
IDがSFなんて、かっこいいっすねぇ。


494 :名無しより愛をこめて:02/11/11 02:17 ID:NXrMnQBr
>>488
しかも、まともに山本の事実誤認について反論しているのが砂上城だけなのが凄い…

山本信者って…
こ ん な に レ ベ ル が 低 い の ね♪

495 :名無しより愛をこめて:02/11/11 02:30 ID:/JUeWxah
仕方が無いじゃないか。
だって山本の屁理屈に疑問を持たない
ヴァカばかりなんだもん。

496 :名無しより愛をこめて:02/11/11 02:47 ID:0a6jUnRf
>コンピューター・ウイルス? 投稿者:北長六功  投稿日:11月10日(日)22時42分03秒 p5059-ipad02oomichi.oita.ocn.ne.jp
>
> 関係ないネタなんですが、クラークの「3001年」でモノリスを騙したウイルスってどういう代物なんだろう?
> これも地球製のウイルスで異星人のコンピューターを壊すって事になるんでしょうか?
> まあ、ID4なんかと同じにしてはいかんのでしょうが。

コンピュータウィルスは原理的には防げない、ということなんだよ。これはプログラムの停止性問題として、
数学&コンピュータサイエンスのれっきとしたテーマなのだ。ちなみに一般的にはあるプログラムが
有限時間内に停止するか否かは判断できない、ということが証明されている。つまりコンピュータに
ある命令が与えられたとき、その命令が有限時間内に完了するか否かを判断することは不可能と
いうことが証明されているわけだ。

つまりWindowsがウィルスに関してあれこれ対策をしているが、すべて泥縄であり根本的な解決方法は
ない、ということが数学的に証明されているわけだ(w

クラークの小説もこの停止性問題に基づいている。すなわちどんなに優れた文明&知性によって作られた
システムでも、ウィルスに対する完璧な防衛手段はない、ということなのだ。もちろん原理的に防衛手段が
ないということと、地球人の手で異星人の優れたシステムが破壊できるかということは別なことではあるの
だけどね。コンピュータウィルスは奥が深いのだよ。


497 :名無しより愛をこめて:02/11/11 02:56 ID:0a6jUnRf
>教育係を打って出る侵略者 投稿者:増田光紀  投稿日:11月10日(日)23時35分29秒 ashk005n049.ppp.infoweb.ne.jp
>
>アーサー・c・クラーク博士の「幼年期の終わり」は侵略モノでありながら人類の進化を掲示するといういかにもクラークさんらしい平和的・楽観的小説でした。
(略)れています。
>この作品は何度も映画化のウワサが流れては消えていたのですが、
>いま映像化してもちっとも古くない(でも、地球人を支配する「オーバーロード」のデザインだけは何とかしてほしい)です。

なんかつっこみどころ満載だけど、最後のオーバーロードのデザインは物語の根幹に関わるものだから
おいそれとどうとかなるものではないと思うが…キリストの顔でもしていれば満足なのか?


498 :名無しより愛をこめて:02/11/11 02:59 ID:0a6jUnRf
>Re:クロマティ高校 投稿者:いなかもの  投稿日:11月11日(月)00時45分12秒 p0273-ip01souka.saitama.ocn.ne.jp
>
>皆さんこんばんは。
>11月 9日(土)14時52分26秒の"大変申し訳ありません"において鳥威綱さんは書きました。
>>僕もクロマティが深く考えずに楽しむべき作品だとわかってはいるんですけど、ガンダムのこととなるとつい熱くなってしまうのです。
>その気持ちはよく分かります。

皆さん歪んだ愛の形ですなぁ。ストーカーというか思いこみが激しいというか(w

499 :6スレ83:02/11/11 05:20 ID:nadEGts1
>>442山本はグース氏は知っていたが、彼を知っているかどうかは
不明だろう。たぶん、知っていれば何らかの形でアクションしたはず。
グース氏に対しても全く触れてないわけではないし。
こんヘンを柳田が知っているかどうかも同様に不明。
山本と彼、柳田と山本、どちらも知らない可能性が一番高いと思われ。

>>471-472その事は”彼”にも適用されなければならないけど。
そもそも宇宙船を加速し続ければどうなるかという問い等に
答えなかったのは彼の方。ちなみにその時の直接の相手は私じゃ
なかった。

500 :6スレ83:02/11/11 05:26 ID:nadEGts1
>>437
>宇宙船に乗っている人間は一定の加速度で加速続けるだろう。

だから宇宙船はいつまでも加速しつづけられるんだろ。それで正解。

>周囲の時間が遅くなる?でたらめだねぇ。

これは、わざわざ切り出しておいて知らん方が恥。

501 :6スレ83:02/11/11 05:32 ID:nadEGts1
>>439合理化も何も、実際反論できてないし。どうアホか、とかね。
実際、どのようにアホだと思うのかな?
物理板で傍観している人に聞いてみたら全く見当違いな答が
反ってきたから、正直は話、信用できないのだわ。

そして相手にしないなら、煽りレス等をつけるべきではない。
無駄だろ? 私が間違っているにせよ、そうでないにせよね。

>>440自分で説明せずに宇宙船が加速し続ければどうなるかを
聞いてきたのは彼の方なんだけど。

502 :名無しより愛をこめて:02/11/11 06:01 ID:0a6jUnRf
>>499-501
相変わらずとんちんかんなことをいってるねぇ。

>そもそも宇宙船を加速し続ければどうなるかという問い等に
>答えなかったのは彼の方。

答えなかった? 馬鹿だねぇ。そもそもこの話を始めたのは俺だし、最初から光速に限りなく
近づくといってるだろうに。同じことを別な表現でいれば光速で頭打ちになるのだよ。
それに対して、いやちがう、といちゃもんをつけてきたのはキミなのだ。だから、ならキミは
どうなるのか?と聞いたわけだよ。こうした流れであることをキミはわかっているはずだがね。
わかっていてごまかそうとしているわけだ。つくづくいやらしい人間だよ、キミはね。

>だから宇宙船はいつまでも加速しつづけられるんだろ。それで正解。

何度もいってるだろ。宇宙船上の観測者の話など誰もしていないと。
宇宙船の運動のことを話しているのだから、宇宙船外にいる(たとえば地球)観測者からみた話をしているのだよ。
だいたいそんなことわかりそうなものだけどねぇ。わからないというのはその時点でキミが相対論をよくわかってないかったからだよ。(笑
ま、周囲の時間が遅れるなどととんちんかんなことを言い出すあたり(w

キミは人工重力の話と勘違いしているのだろう。その話は終わって、これは別の話なのだよ。
キミはいつもながらまったく話の流れを理解していないねぇ。



503 :名無しより愛をこめて:02/11/11 06:01 ID:0a6jUnRf
>>周囲の時間が遅くなる?でたらめだねぇ。
>
>これは、わざわざ切り出しておいて知らん方が恥。

何を言っているのかわからんが、早朝から寝言は勘弁してもらいたいモノだねぇ。

>>>439合理化も何も、実際反論できてないし。どうアホか、とかね。
>実際、どのようにアホだと思うのかな?

日本語がわかっていないようだね。ま、無理もないが(w

>そして相手にしないなら、煽りレス等をつけるべきではない。
>無駄だろ? 私が間違っているにせよ、そうでないにせよね。

俺は、無駄なことが好きなのだよ(w
アホをからかうのは結構おもしろいからね。

>>>440自分で説明せずに宇宙船が加速し続ければどうなるかを
>聞いてきたのは彼の方なんだけど。

何度もいうが、それ以前に俺の発言に文句をつけてきたのはキミなのだよ。
俺の考えに文句があるのならキミの考えはどういうものなのか?とね。
キミの貧相な頭にはそんな大昔のことなど残っていないようだがね。

439もむちゃなことをいうよね。キミのような知能障害者に常人と同じことを
要求するなんて無茶な話だ。キミは十分がんばっているよ。努力することに価値があるのだ。
たとえ結果的にどんなに周囲の失笑を買っても、そんなことを気にする必要はない。
ちゃんと神様はキミの努力をみていてくれるよ。

504 :名無しより愛をこめて:02/11/11 07:28 ID:/SElF3Jt
>「トイレの便座カバーに3000$掛けているというのは本当だったんだな」 投稿者:砂上城  投稿日:11月10日(日)20時16分46秒 YGNfi-01p2-240.ppp11.odn.ad.jp
>ウィルスの件ですが「異星人の言語でウィルスを作ったかもしれないじゃないか」という説もあるかと思います。
>ですが、劇中ではっきりと「地球製のパソコン」で「地球のコンピュータ言語で作られた(ウィルスの)プログラム」を
>起動しているシーンがあるので、良い訳が効きませんw

彼の脳内にある「地球製パソコン」は、他機種(この場合他星か?)のOSに対応するプログラムを作成することは不可能らしい。

505 :名無しさん@お腹いっぱい:02/11/11 07:33 ID:1TPzDugc
>>499
要するに、>>441で引用されてる北長六功氏は単なるアホということですね。

506 :6スレ83:02/11/11 07:56 ID:KKEpivhH
>505彼が単なるアホだとは言わん。しかしあの発言はどうか?と思う。
正直、小一時(略

507 :名無しより愛をこめて:02/11/11 08:13 ID:0a6jUnRf
>>506
キミは単なるアホだが(w

508 :6スレ83:02/11/11 08:18 ID:Q1alnBij
>>502
>答えなかった?

前スレ775辺りから後の事。

>それに対して、いやちがう、といちゃもんをつけてきたのはキミなのだ。

違うな。私はあなた以外と思われる人に突っ込んだのが初。
それに対してあなたがレスしてきたわけだ。これも前スレ見れ。

>何度もいってるだろ。宇宙船上の観測者の話など誰もしていないと。
>宇宙船の運動のことを話しているのだから、宇宙船外にいる(たとえば地球)観測者からみた話をしているのだよ。

山本は宇宙船外の観測者について触れていない。
そして、おそらくあなたが相対性理論の何が「相対」なのかが
分かっていない。
ここで「たとえば地球」とあるが、地球にいるのも一つの観測地に
すぎない。絶対的な観測地点など存在しない以上、こういった加速に
触れる場合に外から観測したら不可能云々はまず無意味。

>ま、周囲の時間が遅れるなどととんちんかんなことを言い出すあたり(w

遅れるよ。当たり前の話だが。こんな事も知らないとは、正直
あなたにこの話に参加するための知識が欠けていると考えられても
仕方がないかな。ま、そうじゃないというならソースでも示すんだね。

509 :6スレ83:02/11/11 08:25 ID:Q1alnBij
>>503
>日本語がわかっていないようだね。ま、無理もないが(w

ま、そうやって説明できない事はごまかし続けるんだね。

>俺は、無駄なことが好きなのだよ(w

いや、あなただけの事じゃなく。こちらにも、他の人にも無駄。

>アホをからかうのは結構おもしろいからね。

じゃ、つまり相手にしてるんだね。

>何度もいうが、それ以前に俺の発言に文句をつけてきたのはキミなのだよ。
>俺の考えに文句があるのならキミの考えはどういうものなのか?とね。

おい、それはいつの事だよ。少なくとも光速の話は関係ないぞ。
今(>>440)はその話だろ。
そしてこれまでの話ではちゃんと答えてきたがね。

そして後半はまた、らちもない煽りだけ。くだらんと切り捨てておこうか。

>>507アホにアホと言われたら、アホじゃないと一瞬思ってしまうな。
もちろんアホにも色々いるから必ずしもそうじゃないけどね。

510 :名無しより愛をこめて:02/11/11 08:42 ID:0a6jUnRf
>>508
まだ目が覚めていないようだねぇ。

>>>502
>>答えなかった?
>
>前スレ775辺りから後の事。

馬鹿? 何度もいっていると思うけどねぇ。言葉が話せないようだね。
大体きみ自身がレスつけてるだろう。

>>430
|>山本信者にいわせると、無限に加速するとは光速に無限に近づくということだそうだから。(w
|
|だから何度も言ってるけど無限に加速しても光速には近づかないって。

これはキミのレスだし、俺の発言に対するレスだろうに。キミは目を覚ました方がいいよ。

>>それに対して、いやちがう、といちゃもんをつけてきたのはキミなのだ。
>
>違うな。私はあなた以外と思われる人に突っ込んだのが初。
>それに対してあなたがレスしてきたわけだ。これも前スレ見れ。

キミの脳内のことまではわからないからねぇ。大体キミ自身レス番号もわからない
発言を俺がわかるわけないだろう。キミの妄想にはレス番号はついていないんだよ(w



511 :名無しより愛をこめて:02/11/11 08:46 ID:0a6jUnRf
>>何度もいってるだろ。宇宙船上の観測者の話など誰もしていないと。
>>宇宙船の運動のことを話しているのだから、宇宙船外にいる(たとえば地球)観測者からみた話をしているのだよ。
>
>山本は宇宙船外の観測者について触れていない。

馬鹿だねぇ。宇宙船の運動を考えるときに宇宙船の外から見ないでどうするのだい?
宇宙船に乗っている人間にとっては関係のないことなのだよ。寝ぼけるのもいい加減にしたまい(w

>そして、おそらくあなたが相対性理論の何が「相対」なのかが
>分かっていない。
>ここで「たとえば地球」とあるが、地球にいるのも一つの観測地に
>すぎない。絶対的な観測地点など存在しない以上、こういった加速に
>触れる場合に外から観測したら不可能云々はまず無意味。

「外から観測したら不可能」?なんじゃいそりゃ(笑
何が不可能なのだね。日本語をちゃんと話したまい(w



512 :名無しより愛をこめて:02/11/11 08:46 ID:0a6jUnRf
>>ま、周囲の時間が遅れるなどととんちんかんなことを言い出すあたり(w
>
>遅れるよ。当たり前の話だが。こんな事も知らないとは、正直
>あなたにこの話に参加するための知識が欠けていると考えられても
>仕方がないかな。ま、そうじゃないというならソースでも示すんだね。

何を言っているのだろうね。もう一度布団に入ったら(w
双子のパラドクスの話でもしたいのかねぇ。それはあいにくほかの人間としてしまったので、キミとする気はないよ。

そもそも宇宙船は加速しているのだから、時間の遅れを考えるなら、加速による時間の遅れと、光速に近い
速度による時間の遅れの2つを考えなくてはならない。何度かいってると思うけどね。2つの時間の遅れの話は。
で、それを考えたところで、今の話題には何の関係もないのだよ。

結局キミは断片的な知識を支離滅裂な文法でつなぎ合わせているだけだよ。
宇宙船上の観測者から地球を観測すると地球の時間が遅れて見えるという話を出して、何を説明したいのだい(笑
今の話題に何の役にも立たないだろう。キミのように自分のもってるすべての知識を必死になって出すだけでは
だめなのだよ。何について話したいのかをまず考え、普通はそれに向かって言葉を組み立てていくのだ。
キミのように無目的に断片的な知識を並べたところで、支離滅裂になるだけなのだよ。

それがわからないことが、キミが物事をまったくわかっていない証拠なのだ(笑
知識の問題というよりも知能の問題だろうね。相手が何を主張しようとして一連の文章を
綴っているのかを読みとり、同様に自分もあるゴールに向かって論説していく。
そういった基本的な行動規範をキミは人生のどこかで学び損なったのだろう。
不幸なことだ。同情を禁じ得ない。


513 :名無しより愛をこめて:02/11/11 08:48 ID:0a6jUnRf
>>509
>>>507アホにアホと言われたら、アホじゃないと一瞬思ってしまうな。
>もちろんアホにも色々いるから必ずしもそうじゃないけどね。

うーん、まったく持ってアホの考えは理解不能だねぇ。(w

514 :名無しより愛をこめて:02/11/11 08:52 ID:0a6jUnRf
>>509
>おい、それはいつの事だよ。少なくとも光速の話は関係ないぞ。
>今(>>440)はその話だろ。
>そしてこれまでの話ではちゃんと答えてきたがね。

俺は光速の話をしているのだよ。キミが別の話をしているなら、まずしきり直しをすることだね。
そしておれは別に宇宙船からみた地球の話はしていないし、特にしたくもないね。
何で関係もない話にいきなり答えろとかいわれて、答えないのはおかしいとか
いわれなきゃならないのかねぇ。




515 :名無しより愛をこめて:02/11/11 08:55 ID:0a6jUnRf
別にキミが

 宇宙船からみると地球の時間が遅れるんだよ、でも地球からみると
 宇宙船の時間が遅れているんだよ、わー不思議だねぇ

とかいう話をしたいのなら、勝手に俺とは関係のないところですればいい。
俺はつまらんので参加しないがね。

516 :名無しより愛をこめて:02/11/11 09:00 ID:0a6jUnRf
大体、宇宙船からみた地球の話なら、

>>508
>>>502
>>答えなかった?
>
>前スレ775辺りから後の事。
>
>>それに対して、いやちがう、といちゃもんをつけてきたのはキミなのだ。
>
>違うな。私はあなた以外と思われる人に突っ込んだのが初。
>それに対してあなたがレスしてきたわけだ。これも前スレ見れ。

こういう話もそもそも関係ないだろうに。まったく別の話なのだからね。
キミは些末な事柄にすべて脊髄反射をするので、結局自分が何を言いたいのか、
自分でわからなくなっているのだろう。というより最初から自分の考えなどないのだろうね。
外部からの刺激に単純反射でレスを返す知性のないただの神経系の塊がキミの脳みそだ(笑

517 :名無しより愛をこめて:02/11/11 09:04 ID:0a6jUnRf
そしてその脊髄反射の塊が鼠板の住人の特徴なのだよ。彼らは脳細胞が足りないので、
2つ前より古いレスは覚えていられないのだ。どうように、こうレスしたら相手はこう答えるんじゃないか、
といった読みもできない。知能としては幼稚園〜小学校低学年レベルだね。というわけで、
キミはめでたく

>>239
小学校レベル
 6スレの83

と相成った。めでたしめでたし。

518 :名無しより愛をこめて:02/11/11 12:56 ID:+g1uZABk
>>512
>そもそも宇宙船は加速しているのだから、時間の遅れを考えるなら、加速による時間の遅れと、光速に近い
>速度による時間の遅れの2つを考えなくてはならない。何度かいってると思うけどね。2つの時間の遅れの話は。

てことは、加速運動を考察するには特殊相対論だけではだめってこと?

519 :名無しより愛をこめて:02/11/11 13:31 ID:s2s9f5dh
>>488
>ちょっとまえまで作品への愛を説いていた人たちとは思えませんなぁ(笑

世の中に存在する全ての作品を愛してないといけないのかね?

>>489
>彼らは本当にSFを愛しているのだろうか?

「現実に出来るかどうか」と「実現するには、どういう架空の技術が必要か」は
別の議論なんじゃないの?

>>498
>皆さん歪んだ愛の形ですなぁ。ストーカーというか思いこみが激しいというか(w

他人の掲示板からコピペしては逐一ツッコミ入れてる君もね(藁


520 :名無しより愛をこめて:02/11/11 15:39 ID:0a6jUnRf
>>518
>てことは、加速運動を考察するには特殊相対論だけではだめってこと?

一般相対性理論が必要だね、上でいってるはずだけどね。

521 :名無しより愛をこめて:02/11/11 15:51 ID:0a6jUnRf
>>519
>世の中に存在する全ての作品を愛してないといけないのかね?

だろうね。自分の愛を他人に尊重してもらいたいなら、他人の愛も尊重しなくてはね。
自分が愛する作品をけなされるのが許せないのなら、他者の愛する作品を自分がけなすことも控えなければならないだろうね。
つーかキミはそんなこともわからないのかい?

>>>489
>>彼らは本当にSFを愛しているのだろうか?
>
>「現実に出来るかどうか」と「実現するには、どういう架空の技術が必要か」は
>別の議論なんじゃないの?

話をすり替えてるねぇ。実現できなさそうな作品を作った作者を馬鹿だとかいう山本の価値観が問題にされているのだよ。
彼は小説家ではなくてSF考証家だし、SFファンではなくてSF考証ファンだから、そういう歪んだ考えをもつのもしかた
なけどね。SFファンでもない人間がSFを語るのはいかがなものか、と。

>>>498
>>皆さん歪んだ愛の形ですなぁ。ストーカーというか思いこみが激しいというか(w
>
>他人の掲示板からコピペしては逐一ツッコミ入れてる君もね(藁

で? (w
ま、上のような幼稚なレスをつけるだけあって頭が悪そうな発言を何の羞恥心も持たずにするねぇ。

522 :名無しより愛をこめて:02/11/11 16:09 ID:0a6jUnRf
>始めまして。 投稿者:さとう  投稿日:11月11日(月)12時29分42秒 p15-dn03takikawa.hokkaido.ocn.ne.jp
>
>何か皆さんが敢えて無視してる様な些細な問題かもしれませんので其処迄突っ込むのは野暮かもしれませんが、、、。

山本板のレベル低下も極まったね。

523 :名無しより愛をこめて:02/11/11 16:44 ID:WNrhkRcW
柳田氏は作中のキャラを悪く言う事はあっても制作者を罵倒した事はないんだよなあ。

524 :名無しより愛をこめて:02/11/11 17:20 ID:AtMkjZ+G
>>519
>「現実に出来るかどうか」と「実現するには、どういう架空の技術が必要か」は
>別の議論なんじゃないの?

「現実に出来るかどうか」を出来るわけがないと制作者を馬鹿にして
「実現するには、どういう架空の技術が必要か」の考えを全くせず、制作者を罵倒するのがSFに対する愛?

ちゃんと作中の描写から、「実現するには、どういう架空の技術が必要か」の答えを出している奴もいるのにね。

525 :ノミ:02/11/11 17:58 ID:0t1f1anI
相変わらず流れが速いねー
またまた亀レスになっちまったな。

>>400
気をつかってくれてありがとう。
終息宣言したけど一応返事だけしとくのは礼儀かな。
(↑これが粘着質だっちゅーの)

俺は、座頭市に切りかかるやくざが「このドメクラ」って言おうが「この目の不自由な野郎め」って言おうが、言われてる座頭市にとってはおんなじだってことを言いたかったわけよ。

俺も言葉狩りがまったく無意味だと思ってるわけじゃないよ。
同和問題で悩んでいる人なんかは、俺の意見は腹の立つものだったかもな。
本当にこれは難しい問題だと思う。

526 :ノミ:02/11/11 18:01 ID:l4CCE9Jg
>>406-407
山本氏ではなくあんたのことをいってんだがなあ。
何度もいってるが山本氏の文章ってのは、俺には判断のしようがないの。読んでないんだから。

ま、あんたは障害を持つものの痛みを一生わかることはないだろーよ。

それをわかってもらおうと言葉を重ねた俺が馬鹿だったってことだ。手間を取らせてごめんよm(__)m
勝手ながら、この話題は終了を宣言しちまったからこれで終わりにするよ。
レスは無用だ。スレが無駄に流れるだけだからね。

>>410
ちょうど書き込むときにそんな話が出てたもんでね。
ご指摘のとおり俺はあんまり頭が良くないんで、あんたがここから出て行かない理由がわからないのよ。
あんたの説明を読んでもね。

そんで、俺はあんたの書き込みを読んでみて、そう感じたってことよ。あんたがそうだって断定しているわけではないよ。
俺がどう感じようが俺の勝手なんだろ(w
これもステロタイプな意見なんだろね、あんたに言わせれば。

それから、あんたASTRO VET氏になんか恨みでもあんのか。
それこそいいたいことがあるのなら、むこうに書けばいいだろ。

527 :名無しより愛をこめて:02/11/11 19:08 ID:7CWuWEsc
正直、"山本弘糾弾サイト"でも作れよバカ。とか思ってしまうよ。
アンチ山本が集う場所になるんじゃネーノ?

>>526
>それこそいいたいことがあるのなら、むこうに書けばいいだろ。

それはどうかねぇ?
彼等の頑迷さは誰かさん以上だよ。オウ○信者並じゃないかな?
腹黒さで言うとダンナがレス付けてる人以上だと思うよ。

それと、レス不要なら最初から書かなければ良いと思うけどね。
それと、ダンナも気付いてるでしょ。
彼が単なる"構って君"である事に。

528 :名無しより愛をこめて:02/11/11 20:10 ID:239Njxwl

山本板、とうとう山本弘自らやっちまいましたね。

>間違いに気づかないまま見るのとは、ぜんぜん違うと思うのです。
>はっきり言って、後者は作品をぼんやりと見ているのだと思います。
>そんな人に「俺はこの作品を愛している」と言われても困っちゃうんです

つまり作品世界に没頭して細かいことに拘らずに一喜一憂するのは、作品を愛してないヤツだと。
科学的な矛盾点や他の作品をもじった部分を探し、バカだねえとかいいながらニヤニヤしながら見るのが、作品を愛してるヤツだと。

ヲタマンセーってことですかいのお。
いやビックリした。本音丸出しって感じ(大爆笑

>本当に熱心なファンというのは、そういうものなんじゃないでしょうか? 
>『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影ミスを熟知しています。
>ファンだからこそ欠点まで知り抜いているのです。

設定ミスなんか気にせず、大掛かりな特撮映像やストーリーに魅せられて何回もみてる人は
「本当に熱心なファン」とは言えないそうです(大苦笑

こんなキ○ガイを崇拝して、山本信者のみなさんは大丈夫なんでしょうか?


529 :記念コピペ:02/11/11 20:40 ID:239Njxwl
またまた「愛」の話 投稿者:山本弘  投稿日:11月11日(月)16時58分02秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp

 コンピュータ・ウイルスのくだりが、『宇宙戦争』のパロディだということは充分承知しています。他にも、原爆を投下するのが全翼機であるB−2だ(『宇宙戦争』ではYB-49でした)というのも、明らかに『宇宙戦争』へのオマージュですよね。
 ただ、『宇宙戦争』の場合、人類の科学が生んだ最強の兵器である原爆でさえも倒せなかった火星人を「神の創りたもうた最も小さなもの」が倒した、という逆説が感動的なんですよね。今の人類の技術で倒せちゃうんじゃダメじゃん(笑)。
『地球防衛軍』のように、地球側も超兵器を次々に投入して、超兵器同士の戦いになるというならまだ納得できるんだけど。


530 :記念コピペ:02/11/11 20:42 ID:239Njxwl

『ID4』のファンには2種類いると思います。第1のグループは、あれ
が確信犯的バカ映画であることを認識したうえで大笑いして楽しむ人。第
2のグループは、あれを本当にシリアスで筋の通ったドラマだと思って感
動している人。
 僕は友人たちといっしょに見たんですが、見ている間、何度もゲラゲラ
笑いましたし、見終わった後も「すっげーバカ!」とみんなでおおいに盛
り上がりました。
 嫌いかというと、そんなことはない。バカ映画の傑作だと思っています。
 困っちゃうのが、第2のグループとの認識の落差なんですよね。最近で
もやっぱり『サイン』というバカ映画の傑作がありましたが、あれで真剣
に怖がったり真剣に感動したりする人がいるというのを聞いて、「なんで
ー?」と疑問に思います。どう考えたって笑うしかない話なのに、なんで
笑わないの、と。



531 :記念コピペ:02/11/11 20:43 ID:239Njxwl
 また「愛」の話になって恐縮です。
 作品を愛するのはいっこうにかまわない。ただ、明らかに間違っている
部分があることを知ったうえで、それを許容して楽しむのと、間違いに気
づかないまま見るのとは、ぜんぜん違うと思うのです。
 はっきり言って、後者は作品をぼんやりと見ているのだと思います。そ
んな人に「俺はこの作品を愛している」と言われても困っちゃうんです。
 前に別のところで書いたことなんだけど、
「惚れてしまえばアバタもエクボ」
 という言葉があります。これは決して「惚れた人間にはアバタがエクボ
に見える」という意味ではない、と思うのです。
「この娘の顔にはアバタがある。それがどうした。俺はこの娘が好きなん
だ。アバタだってかわいいじゃないか。そうだ、このアバタはエクボって
ことなしといてやるぜ!」
 これが本当の「アバタもエクボ」じゃないかと思うのです。

532 :記念コピペ:02/11/11 20:44 ID:239Njxwl
 僕は『トランスフォーマー』や『ようこそようこ』の大ファンです。L
Dボックスも持ってます。しかし同時に、これらの作品には重大な欠点が
たくさんあることも知っています。「第×話のあのシーンに作画ミスがあ
る」とか「あのシーンの描写は矛盾してる」といったことも、いちいち指
摘できます。
 本当に熱心なファンというのは、そういうものなんじゃないでしょうか?
 『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影
ミスを熟知しています。ファンだからこそ欠点まで知り抜いているのです。
 その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、本当のファンでは
ない、と僕は思います。

533 :名無しより愛をこめて:02/11/11 22:05 ID:UOYZ5ES4
山本、心底阿呆だ・・・。

ところで
「山本はグース氏のことを知っているし、ある程度話題に挙げている
とか83が言っているが、実際は

>だーす様。

>>ところで、私のHPでは、トンデモさんによる山本氏批判のページを
>批判しておりますので、よろしければご一読下さい

>はい、以前から読ませていただいております。
>確かに僕もずいぶん間違ったことを書いてしまっており、反省しています。ごめんなさ い。
>ただ、あなたの説にもいくつか間違った点があり……いや、ここで書き出すと長くなり すぎて収拾がつかなくなるのでやめておきます。南京大虐殺問題については、いずれ『南 京大虐殺本の正しい読み方』(仮題)
>という本を書くつもりでいますので、その中で肯定 派・否定派双方の主張の間違いを詳しく論じることにします。
>もっとも、まだ執筆のための資料が不足していますし、他の仕事もあるので、反論を差 し上げられるのは何年も先になると思います。申し訳ありませんが、気長にお待ち願えま すか?
>とりあえず、東中野教授の本はあまり信じない方がいいかと思います。なにしろ、「資 料の一部だけを抜粋することによって、資料に書かれていることと正反対の意味にしてし まう」という高等テクニックを駆使される方ですから(^^;)

言及があるのはこれだけですな。
はい、グース氏とAGを勘違いし、結果として現在の惨状を招いた曰くつきのカキコです。
いきなり「彼方とは議論しません。でも彼方の言うことは間違ってます」と
後ろに向かって全力ダッシュしてます。

534 :名無しより愛をこめて:02/11/11 22:35 ID:0a6jUnRf
>>525
>終息宣言したけど一応返事だけしとくのは礼儀かな。
>(↑これが粘着質だっちゅーの)

ほう、なかなか正しい洞察力だね(w

>俺は、座頭市に切りかかるやくざが「このドメクラ」って言おうが「この目の不自由な野郎め」って言おうが、
>言われてる座頭市にとってはおんなじだってことを言いたかったわけよ。

別に今更キミがいわなくても先陣が腐るほどいっていることだね。
そして俺が山本に対してアホだといっているのはこのことなのだよ。
物書きの武器は自分の文章だろうに、その肝心な文章が十把一絡に括れるような陳腐な内容であることを
何ら恥じないところがすごいな、とね。

>俺も言葉狩りがまったく無意味だと思ってるわけじゃないよ。
>同和問題で悩んでいる人なんかは、俺の意見は腹の立つものだったかもな。
>本当にこれは難しい問題だと思う。

あー陳腐そのもの。ま、キミが自分の意見を表明するのは別に構わないよ。それが如何に陳腐であろうと。
しかし文章で飯を食っている山本が同じことしかできないのではね。山本&信者が同じようなことをいって
柳田を恥知らずだとか何とかいってるじゃないか。(w

535 :名無しより愛をこめて:02/11/11 22:43 ID:0a6jUnRf
>>526
>山本氏ではなくあんたのことをいってんだがなあ。
>何度もいってるが山本氏の文章ってのは、俺には判断のしようがないの。読んでないんだから。

すごいなー。調査不足を逆に武器にしてるわけだね。
柳田にも見習わせたいね。

>ま、あんたは障害を持つものの痛みを一生わかることはないだろーよ。

つくづく陳腐だねぇ、表現が…

>
>それをわかってもらおうと言葉を重ねた俺が馬鹿だったってことだ。手間を取らせてごめんよm(__)m
>勝手ながら、この話題は終了を宣言しちまったからこれで終わりにするよ。
>レスは無用だ。スレが無駄に流れるだけだからね。

ほんとどこまでも陳腐だねぇ。終わりにしたいのなら、最初から終結宣言などせずに勝手に静かに
去っていけばよいのだよ。それができないのは、まだこだわりがあるからだろう。キミはまだ
俺に理解されたいと期待しているのだろうね。

ノミじゃなくて陳腐クンに改名したら?(w
もともと俺がいったノミという表現を気に入ってくれてそのハンドルにしたのだよね。
陳腐クンはお気に召さない?



536 :名無しより愛をこめて:02/11/11 22:44 ID:0a6jUnRf
>>>410
>ちょうど書き込むときにそんな話が出てたもんでね。
>ご指摘のとおり俺はあんまり頭が良くないんで、あんたがここから出て行かない理由がわからないのよ。
>あんたの説明を読んでもね。

ん?俺のどの説明だい? それに俺がキミに何で説明しなきゃら何のだい?

>そんで、俺はあんたの書き込みを読んでみて、そう感じたってことよ。あんたがそうだって断定しているわけではないよ。
>俺がどう感じようが俺の勝手なんだろ(w
>これもステロタイプな意見なんだろね、あんたに言わせれば。

そのとおりだ。よくわかっているねぇ。キミからは最後まで何一つ意外性のある意見を聞けなかったようだ。

>それから、あんたASTRO VET氏になんか恨みでもあんのか。
>それこそいいたいことがあるのなら、むこうに書けばいいだろ。

ほんときみの発言はつまんネーナ。(w

…とか書くとまた「キミをおもしろがらせるために発言してる分けじゃない」とかまたつまらん
レスがつくのかなぁ(笑

537 :名無しより愛をこめて:02/11/11 22:47 ID:0a6jUnRf
>>527
>正直、"山本弘糾弾サイト"でも作れよバカ。とか思ってしまうよ。

そんな手間をかける必要がどこにあるのかねぇ。その手間をかける価値を感じる人間が作ればいいだけの話。

>それと、レス不要なら最初から書かなければ良いと思うけどね。
>それと、ダンナも気付いてるでしょ。
>彼が単なる"構って君"である事に。

で、キミも自身もレスをつけなければいいとは思わないのかい(w
俺が仮に構ってクンならレスをつけること自体が相手の思うつぼだってことに気づかないキミも、
ノミと同レベルってことだよ。(w

538 :名無しより愛をこめて:02/11/11 23:10 ID:7CWuWEsc
物理等の話から離れると急に輝きを失うねぇ・・・。
得意なのは一般生活から駆け離れた実の無い話だけ、と。(´ー`)y-~~

おぉ、忘れていたが在るには在るね。

山本弘研究所
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8315/
↑行かないだろうけどねぇ。ウフフフフフ(´τ`)σ 

539 :名無しより愛をこめて:02/11/11 23:12 ID:UOYZ5ES4
>得意なのは一般生活から駆け離れた実の無い話だけ、と。(´ー`)y-~~

山本弘のことですか?
ああ、いや違いますな。
山本弘は、「一般生活から駆け離れた実の無い話」ですら魅力が無い。

540 :名無しより愛をこめて:02/11/11 23:22 ID:7CWuWEsc
>山本弘のことですか?

さぁ?誰のことでしょうねぇ?ウフフフフ(´τ`)σ 

>山本弘は、「一般生活から駆け離れた実の無い話」ですら魅力が無い。

最近になって加速度的に強力なデムパを出し始めましたな。あの御方。
あんなんでマトモな著作がだせるのだろうか?
自分を批判する物=柳田ファンと言う歪んだ思考(志向)の持ち主だから
どうにもならんとは思うが。

541 :岩のような瓦斯:02/11/11 23:23 ID:Yy5W5MEI
>>491
(ポン)ああ、仮想戦記の事を忘れていた。スマソ

でもまぁ、『無理っぽい』のと『無理』は違うから……30年前からやってるコンピュータ技術者が一夜で全てのコンピュータを停止させるウィルスを組み上げると言う逃げ道は残ってたり。

542 :名無しより愛をこめて:02/11/11 23:36 ID:7CWuWEsc
山本も観察対象に感化されたクチなのでしょうな。
世の中には触れてはいけない見るだけに留めるべきの物が存在するのですよ。
朱に交われば赤くなるとはよく言ったものです。
ウフフフフフ(´τ`)σ 

543 :名無しより愛をこめて:02/11/11 23:37 ID:dZvmCd0c
>>538
酷いサイトだなぁ

544 :名無しより愛をこめて:02/11/11 23:48 ID:7CWuWEsc
メッキが剥げただけ、とも言えますな。
剥げるだけのメッキが施されていたのかも疑問ですが。
(´ー`)y-~~

で、彼自身もレスをつけなければいいとは思わないのだろうか?
山本が仮にデムパならコメントをつける事自体が
相手の思うつぼだと言う事に気づかない彼も
山本と同レベルと言えると思うのだが?


545 :名無しより愛をこめて:02/11/11 23:57 ID:0a6jUnRf
>>538
>物理等の話から離れると急に輝きを失うねぇ・・・。
>得意なのは一般生活から駆け離れた実の無い話だけ、と。(´ー`)y-~~

え? 俺って輝いてた? ラッキー

>おぉ、忘れていたが在るには在るね。
>
>山本弘研究所
>http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8315/
>↑行かないだろうけどねぇ。ウフフフフフ(´τ`)σ 

そこに行ってどうしろと…

あと、しょうがないから「相対論の正しい間違え方」をもう一回買ってきたゾ。
話を続けたい人はどーぞ。ただし83以外ね(w

546 :名無しより愛をこめて:02/11/12 00:23 ID:+qxQM3nB
>>540
>最近になって加速度的に強力なデムパを出し始めましたな。あの御方。

ついにダークサイドに入ってしまいましたか(w
というか人間誰しももともとプラスの面とマイナスの面が共存しているのだが、年とともに
プラス面が衰え、それを補うためにマイナス面がいっそう表に出てくるってやつですな(w
トンデモ本の世界をだしたあの一瞬が彼の人生のピークだったのでしょう。
まさに一瞬の輝きのためにそれまでの彼の人生はあったといえるでしょう。そしてこれからの
彼の人生もその一瞬の単なる残光としてのみ意味を持つでしょう。

>あんなんでマトモな著作がだせるのだろうか?
>自分を批判する物=柳田ファンと言う歪んだ思考(志向)の持ち主だから
>どうにもならんとは思うが。

柳田と出版社が山本に対して陰謀を企んでいる…と言い出す日も近いですなぁ。
あと一押し(笑

547 :名無しより愛をこめて:02/11/12 00:46 ID:jL6n6TRV
つーかオメーらみんなステハンでいいから名乗ってくれ。コチャコチャしすぎで目が疲れる

548 :名無しより愛をこめて:02/11/12 01:30 ID:+qxQM3nB
>>547
まず自分からだな(w

549 :名無しより愛をこめて:02/11/12 02:00 ID:SZ476nCd
>>530
観客が爆笑することを想定してない映画なのに、映画館で仲間と一緒にゲラゲラ
笑うなんてマナー違反を犯すとは・・・。一緒に観ていた人はさぞ不快な思いをした事だろう。

550 :名無しより愛をこめて:02/11/12 02:07 ID:vRvxDL9C
まあ俺たちも山本の言うことゲラゲラ笑って見てますけどね。
「山本のココがイタい」とか「こいつバカ作家」だとか言って。
それって良いことなんだよね(w


551 :名無しより愛をこめて:02/11/12 02:10 ID:P85XPcQB
>>520
>>てことは、加速運動を考察するには特殊相対論だけではだめってこと?

>一般相対性理論が必要だね、上でいってるはずだけどね。

「相対論の正しい間違え方」を買ってきたそうだから、第6章を良く読むんだ
ね。あと、以前に指摘した部分も読んでおきたまえ。

552 :名無しより愛をこめて:02/11/12 02:55 ID:+qxQM3nB
>>551
特殊相対論だけで松田氏が説明しているのは知っていると述べているだろ。
その時は本がなかったので歯がゆい思いをしたから改めて述べよう。

双子のパラドクスは特殊相対論だけで説明できる…について

たとえば「正しい間違え方」のp186に

 そして、この説明法の慣性飛行期間だけを考慮したのが、一番最初に述べた、「一番長い微分線素
 dsはds=cdtであり、それ以外はすべてこれより短い」なのである。

とある。「この説明法」とは一般相対論による説明であり、「一番最初に述べた」説明とは一般相対論を
用いない説明を指す。他に3つほど一般相対論を使わない説明法が紹介されているが、結局のところ
一般相対論の考え方(というと語弊があるなら一般相対論の元になった考え方)をつまみ食いしている
わけだよ。

それを特殊相対論のみで説明した、と表現するか、一般相対論のダイジェストと表現するかは、単なる
表現の問題。実際松田氏は、見出しでこそ「『双子のパラドクスは一般相対論が必要』は間違い」と
書いているが、本文を読んでいけば、俺が今いったのと同様のこと(特殊相対論と一般相対論の切れ目は
どこか?というのは多分に主観的な問題である)が書いてあると思うのだけどね。(p186〜188辺り)

キミは見出しhだけ読んで中身をあまり読んでないんじゃないのかい?(w
 

553 :名無しより愛をこめて:02/11/12 03:23 ID:P85XPcQB
>>552
>それを特殊相対論のみで説明した、と表現するか、一般相対論のダイジェストと表現するかは、単なる
>表現の問題。実際松田氏は、見出しでこそ「『双子のパラドクスは一般相対論が必要』は間違い」と
>書いているが、本文を読んでいけば、俺が今いったのと同様のこと(特殊相対論と一般相対論の切れ目は
>どこか?というのは多分に主観的な問題である)が書いてあると思うのだけどね。(p186〜188辺り)

p185からは一般相対論での双子のパラドックスの説明だからそうも読めるが、
その前までの、折れ線時空法、相互信号受信法、同時線法、距離観測法はいず
れも特殊相対論のみで説明している。ここまででは一般相対論は必要ないと本
文中で再三指摘されている。

>>450
>運動により時間が遅れるというのは特殊相対性理論の範疇の話だ。
>双子のパラドクスは特殊相対性理論のみで考えているから生じるパラドクスなのだ。
>実際には双子が再び出会うには少なくとも一方が加速度運動をしなくてはならない。
>これは一般相対性理論の部類に入る。加速度運動を行うと重力によるものと同様に時間が遅れる。

これは君のレスだが、明らかに双子のパラドックスは特殊相対論では説明でき
ない(パラドックスになる)と言っているね。

他にも重力質量の問題とか加速運動は一般相対論だとかいろいろ恥ずかしいこ
とも言っていたが、そちらはどうなんだい?

554 :名無しより愛をこめて:02/11/12 03:36 ID:+qxQM3nB
質量増加の話…について

これもキミが文脈を理解していないだけだと思うけどね。
「正しい間違え方」が主として述べているのは光速に近い速度で併走している宇宙船間に働く引力の話。
早い話相対速度ゼロだが、ある慣性系に対して光速に近い速度で運動している宇宙船間に働く引力は、
どうなるか?を述べている。

で、かかれていることは引力は強くなるどころか弱まる、と解釈できる。または時間が遅れるから力が
弱まったと解釈することもできる。といったようなことだ。

つまり外から観測すると引力による加速度は小さくなる、という事柄を、力が弱まったからと解釈するか
時間が遅れたから、と解釈するかは、単なる解釈の問題で、宇宙船上の観測者からみれば静止して
いるのと同じ加速度で引き合う、ということをいっているわけだ。

俺が、重力崩壊するか否かは星がどういう速度で運動しようが、その慣性系で静止しているものとして
考えてよい、と同じことを言っている。つまり同一の慣性系にある物体間に働く引力は慣性系自体の
運動に依存しない、ということを俺も松田氏も述べているわけだ。

一方相対速度がゼロでない場合、つまり同一の慣性系に収まらない場合の引力についてはp152の
補注で縦質量、横質量といった概念をアインシュタインは使っていた、ということを紹介しながら、
慣性質量や時間の遅れでの説明と同じになる、と述べているだろう? 問題は速度が違うと時間の進み方が
異なり、その2つの物体に働く力を計算しなければならないことなのだよ。

またp146〜149辺りで速度による質量の増加が重力の増加として扱ってよい場合について書かれていると
思うけどね。


で、結論は「キミはこの本の見出ししか読んでいない」だ(笑

555 :名無しより愛をこめて:02/11/12 03:56 ID:+qxQM3nB
>>553
>p185からは一般相対論での双子のパラドックスの説明だからそうも読めるが、
>その前までの、折れ線時空法、相互信号受信法、同時線法、距離観測法はいず
>れも特殊相対論のみで説明している。ここまででは一般相対論は必要ないと本
>文中で再三指摘されている。

だからそれは言葉の表面だけをとらえた解釈だろうね。松田氏がどういう意味で書いているのかは
わからないが、書いてある内容そのものは「一般相対論の考え方(というと語弊があるなら一般相対論
の元になった考え方)」といってよいと思うけどね。

ようするにキミは書いてある内容を読み込まず、単に字面だけを読みとってあれこれいっているわけだよ。
これは山本信者全般にいえることだけどね。結局どの議論も日本語の解釈の問題になってしまうわけだ(笑



556 :名無しより愛をこめて:02/11/12 03:56 ID:+qxQM3nB
>>>450
>これは君のレスだが、明らかに双子のパラドックスは特殊相対論では説明でき
>ない(パラドックスになる)と言っているね。

常識的な話をしているだけだよ。松田氏もそう説明している本が多い、といってるだろ。
ある話題について聞かれれば、まずは常識的な話な答えをするのが普通だ。
もちろん「一般相対論でしか説明できないし、一般相対論は難しくて説明できない。故に
双子のパラドクスは説明できない/しない。」というのなら不毛の極みだ。単に説明しない
理由を説明しているだけだからね。そういう書き方の本への不満から、あえて特殊相対論でも
説明できる」と逆説的なことをいってるんじゃないの? いやほんとのところは知らんけど。

たとえば4つの方法もちゃんと計算しようとすれば結局は一般相対論のダイジェストと
いっていいものになると思うのだけどねぇ。それを特殊相対論と呼ぶか一般相対論と
呼ぶかは…少なくとも物理の話ではないと思うけどね。

>他にも重力質量の問題とか加速運動は一般相対論だとかいろいろ恥ずかしいこ
>とも言っていたが、そちらはどうなんだい?

重力質量については上に書いた。加速度運動が一般相対論の話だというのが恥ずかしいことなら、
物理の常識は恥ずかしいことのなのだろうね。キミのいっていることは本末転倒なのだよ。
一般相対論による説明では素人には難解だ、という意味で特殊相対論の範囲で説明する
意義はある。しかしやはり一般相対論の範疇なのだよ(w

たとえばこの問題を解くには一次方程式をたてる必要がある。しかし一次方程式は中学生でないと
習わないから、小学生には解けません。といっている人に対して鶴亀算とか旅人算とかで解いて
みせるのと同じだ。良くも悪くもね。


557 :名無しより愛をこめて:02/11/12 04:38 ID:L/hKe2Ie
>>556
>たとえば4つの方法もちゃんと計算しようとすれば結局は一般相対論のダイジェストと
>いっていいものになると思うのだけどねぇ。それを特殊相対論と呼ぶか一般相対論と
>呼ぶかは…少なくとも物理の話ではないと思うけどね。

一般相対論のダイジェストといっていいいものになると思う・・・。「といっ
ていいもの」「思う」確かなことは何も言えないってわけね。

「相対論の正しい間違え方」の4つの方法はすでにきちんと計算しているのだ
が、これ以上どういじくれと?

>重力質量については上に書いた。加速度運動が一般相対論の話だというのが恥ずかしいことなら、
>物理の常識は恥ずかしいことのなのだろうね。キミのいっていることは本末転倒なのだよ。

「君の物理の常識」は恥ずかしいだろうね。ちなみに「相対論の正しい間違え方」
の6章は読んだのかい?

あと「運動体の電気力学」は読んだことは無いのかい?是非読むことをお勧め
するよ。特に§10をね。

558 :名無しより愛をこめて:02/11/12 04:48 ID:+qxQM3nB
で、実際に速度によって重力が生じる例として回転するリングの話がでてくるわけだが、
この話で山本につっこみ忘れたのでつっこんでおこう。

山本は柳田が考案したこの装置を効率が悪いという理由で却下している。ま、あと鉄だと遠心力に
耐えられないというのもあるが。しかし別に効率が悪かろうと要は高密度の物体ができればいいわけで、
文句はないと思うけどね。

山本が代案として出している縮退物質にしてもモノポールを使って作るのだから、現時点では不可能な
ことはどちらも同じだ。ま、どっちをエレガントだと思うか、については主観的な問題だからね。(w

ちなみに、単に質量を増やすだけのために外部電源でリングの回転数を上げるなら、外部電源自体を
(質量として)リングに貼り付けた方が効率がいい、というのはここでは当てはまりませんな。ここでの課題は
山本にとっても柳田にとっても、質量の大きな物質を作ることではなくて、高密度な物質を作ることなのだから。

ちなみに高密度で作るメリットは当然、リングとヤマトとの距離を短くできるから同じ1Gの重力を発生させる
のにもリングの質量が小さくて済むためだ。



559 :名無しより愛をこめて:02/11/12 04:48 ID:+qxQM3nB
また山本はリングをヤマトの後方に置いて1Gで加速した場合、リングの重力と併せて2Gになってしまう、として
「おいおい、何考えてるんだ、まったく!冷静になってよーく考えてみよう。」とか柳田を罵っているが、
この箇所の柳田の文章には1Gで加速するなどとは書かれていない。

そもそも柳田はヤマトが加速中のことを何も書いていないのだ。柳田は冒頭で1Gによる加速で重力が
作り出せると延べ、直後にその加速度では地球滅亡までにイスカンダルの往復が間に合わない、という
理由でそれを却下した後は、一貫してヤマトの航行速度や加速度に依存しない人工重力について
探求しているのだ。つまりヤマトが静止ないしは等速運動している場合でも1Gの重力を如何に発生させるか、
をテーマとして検討しているのだ。ま、このテーマの設定が妥当かどうかはともかく、このテーマに沿って
考える以上、すべての話はヤマトは加速していないことが前提なのだよ。

じゃあヤマトが加速するときはどうするのか?という話は、柳田は考えていない、リンクとヤマトの距離を
調整する、リングの回転数を落として質量を減らす、のいずれかだろう。ヤマトには豊富にエネルギー
があるのでリングの回転数を増減するのもさほど苦ではないだろうし、リングとの距離を変えるのなら、
もっと経済的。というよりここまでくれば相殺航法そのものって気もする。

いずれにしても山本は柳田が設定した前提条件を読みとれておらず、それゆえ重力が2Gに
なってしまうとか、なぜリングを取り払う案を考えつかなかったのか、などと的はずれなつっこみを
入れているのだ。


560 :6スレ83:02/11/12 04:56 ID:img4M8Aj
>>510
>これはキミのレスだし、俺の発言に対するレスだろうに。キミは目を覚ました方がいいよ。

>>417のどこにもあなた自身の見解は載っていない。
あなたは私の考えを勝手に推測してそれが間違いだと書いただけ。
宇宙船が加速し続ければどのようになるかとかは書かれてないね。

>キミの脳内のことまではわからないからねぇ。大体キミ自身レス番号もわからない
>発言を俺がわかるわけないだろう。キミの妄想にはレス番号はついていないんだよ(w
前スレ627。私が光速と加速の話に触れたのはこれが初。
まったく、検索する能力くらいないのかね。
>>511
>宇宙船に乗っている人間にとっては関係のないことなのだよ。

宇宙船が加速している時、外からしか観察してはいけない理由は何?
というか、宇宙船から観測した場合の事も考えるのが相対性理論だろ。

>「外から観測したら不可能」?なんじゃいそりゃ(笑
>何が不可能なのだね。日本語をちゃんと話したまい(w

加速し続ける事。外から観察する事自体の意味が薄いのだから、
省略しても分かるはずだが。あなたは人に求めてばかりじゃなく、
自分からも行動を起こすべきだろう。

561 :6スレ83:02/11/12 04:58 ID:img4M8Aj
>>512
>何を言っているのだろうね。もう一度布団に入ったら(w
>双子のパラドクスの話でもしたいのかねぇ。それはあいにくほかの人間としてしまったので、キミとする気はないよ。

じゃあ、できるかどうかは別として反論しないという事だね。

>そもそも宇宙船は加速しているのだから、時間の遅れを考えるなら、加速による時間の遅れと、光速に近い
>速度による時間の遅れの2つを考えなくてはならない。何度かいってると思うけどね。2つの時間の遅れの話は。
>で、それを考えたところで、今の話題には何の関係もないのだよ。

関係ない話ならするなよ。

>>513あなたがアホだという事。

562 :名無しより愛をこめて:02/11/12 05:00 ID:L/hKe2Ie
レスが前後してしまったが>>554について

>俺が、重力崩壊するか否かは星がどういう速度で運動しようが、その慣性系で静止しているものとして
>考えてよい、と同じことを言っている。つまり同一の慣性系にある物体間に働く引力は慣性系自体の
>運動に依存しない、ということを俺も松田氏も述べているわけだ。

なるほど。ま、これは当たり前ですな。しかし、君は>>482でこんなことも言っ
ている。

>外から見た場合にブラックホールか否かについては、事象の地平線が
>星の中心からどこにあるかというだけの話だから別に観測者によって
>違ってもOK。

ちょっと長いが、「相対論の正しい間違え方」のp143から引用してみよう。


563 :名無しより愛をこめて:02/11/12 05:01 ID:L/hKe2Ie
---
 【正しい間違い9-2】
 ここに、もう少しでブラックホールに成り得るだけの質量をもった中性子星が
 あるとする。運動する物体は質量が増加するのであるから、この中性子星が光
 速に近いスピードで移動していると観測する観測者からみれば、ブラックホー
 ルと観測されるのではないか?

もちろん中性子星は誰が観測してもやはり中性子星である。観測者のいる慣性
座標の違いによって、ブラックホールになったり中性子星になったりすること
はない。もしもそのようなことが起きるならば、1度ブラックホールになって
しまった星が、もとの中性子星に戻ってしまうことも、座標のとり方によって
はあり得ることになってしまう。このような誤解も【正しい間違い9-1】と同
じく、式(9-1)の用法をまちがえてしまったものだといえるだろう。
---

ちなみに、式(9-1)は相対論的質量の出し方の式。

それから、「相対論の正しい間違え方」は松田/木下の共著ですので。

564 :6スレ83:02/11/12 05:03 ID:img4M8Aj
>>514
>>おい、それはいつの事だよ。少なくとも光速の話は関係ないぞ。
>>今(>>440)はその話だろ。
>>そしてこれまでの話ではちゃんと答えてきたがね。
>俺は光速の話をしているのだよ。キミが別の話をしているなら、まずしきり直しをすることだね。

はあ? 光速と加速の話なら>>503の「それ以前に俺の発言に〜」は
間違いだ。でないなら、「それ以前に俺の発言に〜」を持ち出してきた
あなたが仕切り直しでもするべき。やりたければね。

565 :6スレ83:02/11/12 05:08 ID:img4M8Aj
>>515-516その話を聞いてきたのはあなたの方。
ふりかどうかは知らんが、都合が悪くなるとすぐに忘れるようだね。

>>517ふむ。439氏の言葉を借りるならそうやって合理化するわけか。なるほど。

566 :6スレ83:02/11/12 05:17 ID:img4M8Aj
>>533念のため言っておくけど、私が書いたのは山本が
逃げた逃げてないの話じゃなくて、話題の相手を知っているかどうかの事。

ちなみにグース氏に関してニフティフォーラムでも触れていたらしい
という発言をどこかで見たが、私は見た事ないので。

567 :6スレ83:02/11/12 05:19 ID:img4M8Aj
>>549樋口監督がスペースゴジラを見に行った時、大爆笑して
トイレで「気持ちは分かるが、笑うな!」とゴジラファンに
説教された話を思い出した。 それだけ。

568 :名無しより愛をこめて:02/11/12 05:29 ID:+qxQM3nB
>>557
>一般相対論のダイジェストといっていいいものになると思う・・・。「といっ
>ていいもの」「思う」確かなことは何も言えないってわけね。

ま、キミにつっこめるのは言葉尻ってことだね(w

>「相対論の正しい間違え方」の4つの方法はすでにきちんと計算しているのだ
>が、これ以上どういじくれと?

きちんと計算? 物理でいうきちんと計算とは関係を示す式を導くことだよ。
まず折れ線時空図法は、随所で一般相対論の結果を使っているのだよ。それを
ややこしい数式を取っ払って説明しているだけだ。4次元距離とかがでてくるだろ。

相互信号授受法は考え方をおおざっぱに説明しているに過ぎない。
同時線法、距離観測法は…はっきりいってこれを式に起こすとどうなるのかは、
俺の頭ではついていけませんな(w なので「思う」と書いたのだよ。

ま、特殊相対論による説明/一般相対論による説明は
関してはp91にある下記の文章がすべてを語っていると思うけどね。

 さすがにここまでくると、特殊相対論だけで導くというには息切れしてくるし、
 一般相対論をもち出して最初から説明した方がすっきりするかもしれない。それに、
 一般相対論を暗に仮定しているのではないかという指摘もあるかもしれない。

 ただ、これだけはいえるのではないだろうか。「○○の効果は一般相対論を
 用いなければ説明できない」と安易に切り出して煙に巻くのは、半分は筆者自身の
 ”逃げ”なのではあるまいか…と。



569 :名無しより愛をこめて:02/11/12 05:29 ID:+qxQM3nB
>「君の物理の常識」は恥ずかしいだろうね。ちなみに「相対論の正しい間違え方」
>の6章は読んだのかい?

当たり前だねぇ。キミは「〜を読んだのか?」しか言えないのだね。
よい本を読むことは大切だが、読んだだけで自分で咀嚼することなしに、受け売りだけ
するのでは、意味がないのだよ。そしてそれが一番本の著者に対して失礼なことなのだ。

>あと「運動体の電気力学」は読んだことは無いのかい?是非読むことをお勧め
>するよ。特に§10をね。

キミを「読んだクン」と名付けよう(w


570 :名無しより愛をこめて:02/11/12 05:46 ID:+qxQM3nB
>>562-563

あぁ、この箇所ね。

>外から見た場合にブラックホールか否かについては、事象の地平線が
>星の中心からどこにあるかというだけの話だから別に観測者によって
>違ってもOK。

実は表現をどうすか迷ったのだよ。重力崩壊するか否かについては前述の通り。
上の文はブラックホールの半径についての話をしたかったのだが、確かにこの
文章では全然その話になっていないね。

何の話をしたかったかというと、たとえば地球が大きさを持っていなかったとしよう。
重心点に地球の質量がある、とする。すると重心点からある距離に事象の地平線が
あるわけだ。実際この距離は地球の半径より小さい。それゆえ地球はブラックホール
ではない、と解釈できる。もし質量が増えればこの距離は長くなっていく。地球の
半径を超えた時点が、地球がブラックホールとなるための質量といえる。この話を
したかったのだよ。一方重力崩壊で星が収縮するか否かはこれとはまったく別の
話なのだ。ま、結果的に半径がその距離より小さくなるとブラックホールになるという
だけの話。

571 :名無しより愛をこめて:02/11/12 05:48 ID:+qxQM3nB
>>564-566
毎朝、早朝に寝言を言うのはやめたら?(w

572 :名無しより愛をこめて:02/11/12 05:53 ID:+qxQM3nB
>>564
>はあ? 光速と加速の話なら>>503の「それ以前に俺の発言に〜」は
>間違いだ。でないなら、「それ以前に俺の発言に〜」を持ち出してきた
>あなたが仕切り直しでもするべき。やりたければね。

意味不明ですな。自分でも何をいっているのかわかっていないのだろう。
脊髄反射だけで行動していて統括する知性がないのだから仕方ないだろうけどね。

>>565
>>>515-516その話を聞いてきたのはあなたの方。

日本語が理解できてないようだね。いったいどこをどう読めば515-516に対してそういうレスになるんだか(w


573 :6スレ83:02/11/12 07:08 ID:5ZlcR32R
>>571
>毎朝、早朝に寝言を言うのはやめたら?(w

「毎朝、早朝に」は重語ですな。「毎朝、早くに」とかにした方が良い。
こんな文章力で煽られてもな。
>>572
>意味不明ですな。自分でも何をいっているのかわかっていないのだろう。

私は「あなたが書いた話は光速の話に関係ない、別の話をするな」と
突っ込んだ。それに対し「自分は光速の話をしている。別の話がしたいなら
キミだけでやれ」とあなたが返した。

別の話を始めたのはあなたで、別の話をするなと書いたのもあなた。
自分の非論理さが分かった?

>>>>515-516その話を聞いてきたのはあなたの方。
>日本語が理解できてないようだね。いったいどこをどう読めば515-516に対してそういうレスになるんだか(w

宇宙船が加速を続けたらどうなるか、聞いてきたのはあなたの方。
それに対して書いた答を関係ないと言われても、こちらの責任ではない。

574 :名無しより愛をこめて:02/11/12 14:09 ID:+qxQM3nB
>>573
>「毎朝、早朝に」は重語ですな。「毎朝、早くに」とかにした方が良い。
>こんな文章力で煽られてもな。

つっこむかなぁ、と思ったら案の定(クス

>別の話を始めたのはあなたで、別の話をするなと書いたのもあなた。
>自分の非論理さが分かった?

さっぱりわかりませんなぁ。キミは結局何の話をしてるのか全然わかりませんな。
で、きみ自身も自分が何の話をしているのかわからなくなっているのだろ?といってるんだけどねぇ。
何度もいっているだろ。脊髄反射だけで人のレスに反応してるから、キミの文章には知性が存在しないのだよ。

>宇宙船が加速を続けたらどうなるか、聞いてきたのはあなたの方。
>それに対して書いた答を関係ないと言われても、こちらの責任ではない。

何度もいっているだろ。それ以前にキミが俺の話を間違いだと反論してきたわけだ。
それならキミはどう考えるのだ?と聞いたわけ。このながらでいえば当然キミから帰ってきた答えは
元の俺の話と関係あると考えるのが普通だろう? だからこそ俺もキミに聞き返したのだよ。
ところがキミはその話は元の話とは関係ないという。となれば、じゃあキミは一体全体何を言いたいの?
という疑問を抱いて当然だろ。

で、こうした流れを見失っているわけだ、キミはね。もともとキミが俺の発言につっこんできたにもかかわらず、
いまやキミは自分で何の話をしているのか、何の話をしたいのか、がわからなくなっているのだ。
なので頭のバッファが足りないとか、統括する知性が不在とか、皮肉っているのだよ。すこしは自分がなぜ
こんなにくそみそにいわれるのか、考えてみたらどうだい?(w


575 :名無しより愛をこめて:02/11/12 15:25 ID:+qxQM3nB
83が如何にアホかを整理してみよう。

>>417
| 山本信者にいわせると、無限に加速するとは光速に無限に近づくということだそうだから。(w

まずこれが俺の発言。無限のエネルギーを使っても光速を超えられない。ところが山本は
「無限のエネルギーがあれば無限に加速可能だ」とうっかりこんへんに書いてしまった。
普通に読めば「無限に加速可能」とは、速度の上限なしに無限に加速可能と意味になる。
そうでないなら、たとえば「光速に無限に近づくことが可能」とか表現しなければ、意味が通じない。

つまり山本の主張は普通に読めば間違いなのは明らかだ。それを無理に正しいと解釈するには
山本は「光速に無限に近づく」ことを「無限に加速する」と表現した、というねじ曲がった解釈を
しなければならない、と俺は述べているわけだ。そして元の文章を読んでそんなねじ曲がった
解釈をするのは山本信者だけだろう、といってるのだ。

これに対して「いや、その意味でその表現を使うのは不自然でも何でもない!」とかいう
山本信者の反論は来るかなぁ、と予想していた。ま、教祖は間違いを犯さず、誤解が生じたとすれば
それは教祖に問題があるのではなく、相手(こんへんの読者)に問題があるという論法だね。
なにせ宗教なのだから信者がそういう反論をしてくるのは十分あり得る話。

実際のところ「山本の主張は間違いではない」と強弁するには『「無限に加速する」とは「光速に無限
に近づく」という意味である』と主張するしかない。仮に俺が山本を弁護するとしたらこの路線で押し
通すしか方法は思いつかない。



576 :名無しより愛をこめて:02/11/12 15:25 ID:+qxQM3nB
ところが83の反応は予想を裏切るものだった。

>>430
| だから何度も言ってるけど無限に加速しても光速には近づかないって。

| そりゃあ「無限に加速するとは光速に無限に近づくということ」なんて
| いったら突っ込むよ。でも山本や私はそんな事を言ってないし。

じゃあ、どんな論法で83が山本を弁護するのか?と、おもしろがって俺は質問したわけだ。

>>434
| はぁ? じゃあ無限に加速するとどうなると思うのかね、キミは?(笑
| キミはアホだ。

ところが83のレスは

>>435
| 周囲の時間の流れがどんどん遅くなっていく。当たり前の話だがね。

というものだった。この答えを聞けば誰でも疑問に思うだろう。この時点の83の主張はこうだ。

 山本の「無限に加速することが可能」の主張は正しい。
 ただしそれは「無限に加速するとは光速に無限に近づくということ」という意味ではない。
 無限に加速すると宇宙船の周囲の時間が遅れる。

この3つをすべて矛盾なく解釈するのは不可能なのだ。1つ1つなら(真偽はともかく)主張すること
自体は可能なのだが…(w



577 :名無しより愛をこめて:02/11/12 15:26 ID:+qxQM3nB
例えば無限に加速すると*宇宙船の*時間が遅れるから、外から見ると宇宙船の速度は
光速で頭打ちになっているように見えても、宇宙船内の観測者にとっては永遠に加速していると
感じている、という主張なら、それは正しい。>>437ですでに述べているがね。

ところが83が主張しているのは周囲の時間が遅れる、ということなのだ。もちろん相対速度が
光速に近いと、(加速を考えなければ)、宇宙船と地球のどちらから相手をみても相手の時間が遅れ
て見えるから、「宇宙船の周囲の時間が遅れる」という主張単体は、まあなんか変な表現だが、
間違いではないのだけどね。しかし83は「山本の主張が正しい」と主張しているはずで、その文脈で
周囲の時間が遅れる、という主張はまったく無意味なのだ。

また、宇宙船内の観測者が無限に加速を体験することと、外部の観測者からみて宇宙船の速度が
光速に無限に近づくということは、同じことなのだが83はそれも分からないらしい。そのためこれも
>>437で説明してやった。

すると83の答えはこうだった。

>>500
| >宇宙船に乗っている人間は一定の加速度で加速続けるだろう。
|
| だから宇宙船はいつまでも加速しつづけられるんだろ。それで正解。

まあ83が理解してくれたのは(珍しい!(w))喜ばしいことだが、俺が説明しなければ

 A)外部の観測者は宇宙船が無限に光速に近づくと観測する
 B)内部の観測者は宇宙船が永遠に加速していると観測する

この2つが同じことだとは考えに至らなかったようだ。それゆえ俺がA)と書いたことに対して、
それは間違いでB)である、と83は主張した(?)ようだ。しかもその主張の仕方が間違っているのは
すでに述べたとおり。もう一度いえば、B)の主張をするには外部の観測者からみて宇宙船の時間が
遅れるため、と主張しなければならないのだが、83は周囲(外部)の時間が遅れる、と逆のことをいって
いるのだ。


578 :名無しより愛をこめて:02/11/12 15:26 ID:+qxQM3nB

そしてA)の主張自体は間違いではないが、元の山本の文章の解釈としてはおかしいというのが
俺の発言>>502だ。山本のあの発言がどのような文脈での発言かを説明したものだ。
仮に人工重力の文脈での発言であれば、「宇宙船は無限に加速可能」=「宇宙船内の観測者は
永遠に一定の加速度を体験可能」という解釈はあり得る。無理にねじ曲げて解釈すれば
そうとれないこともない、という意味だけどね。

ところがこの山本の主張は、波動砲が何をどの速度で発射しているか、という文脈での発言なのだ。
柳田はヤマトの通常航行速度が光速の99%であり、波動砲はそれより速いはずだから99.9%ぐらいだろう、
とかいっている文章を山本が批判している箇所での話。つまり宇宙船内の観測者がどう観測しようと
関係なく、ヤマトという宇宙船の航行速度の話をしているのだ。

宇宙船の航行速度の話であれば、内部の観測者が1Gを感じるかどうかなどの話ではない。
単にヤマトがどれくらいの速度で地球-イスカンダル間を孝行できるかという話であり、ヤマトが無限の
エネルギーを持っているなら(ワープ航法の有無に関わらず)通常航行でも光速以上の速度まで
無限に加速できるだろう、と山本は述べているわけだ。(「故にヤマトに対してこういう考証するのは
馬鹿らしい」と暗にいっているような気がするが、まあそれはいい。(w))

しかし仮に無限のエネルギーがあっても光速は超えられず、山本のその主張は間違いなのだ。

…で、この一連の話を理解し、見失わずについて来るには83の頭はシンプルすぎたようだ。
>>508以降の83の主張は俺にはまったく理解不可能だ。おそらく83がこの一連の流れを
追い切れずに混乱している故にその発言が支離滅裂になっているものと推測される。
まったく自分の頭のキャパも考えずに話を長く引っ張るから(笑


579 :名無しより愛をこめて:02/11/12 15:44 ID:+qxQM3nB
ちなみに83は>>502で俺が前スレの775辺りの話に答えていない、と述べているが、
いったい何を読んでいるのかねぇ。775どころか、遙か以前の695で

>>前スレの695
| >>694
| >>666-667加速している宇宙船から見ても光速は一定。
|
| 当たり前だね。
|
| >だから、いくら宇宙船が加速しても光速に追いつく事はない。
|
| 当たり前だね。
|
| >外から観測すれば宇宙船の時間が伸び、光速に近づくにつれて
|
| 当たり前だね。
|
| >加速が減っているように見えるけどね。
|
| 当たり前だね。
|
| で、これのどこが加速度が一定(1G)の話なの? (笑

と、いま個々に書いたのとまったく同じ話、ご丁寧に「宇宙船内の観測者が1Gを感じるか否かの話ではない」というところまで、
すべて語り尽くされているのだけどね。


580 :名無しより愛をこめて:02/11/12 16:20 ID:YRRobzUQ
>>579
それって答えてることになってるのかと小一時間(以下略

581 :名無しより愛をこめて:02/11/12 16:52 ID:tORbAzgE
山本の発言から考えると、「SF作家・山本弘」の本当に熱心なファンというのは、山本の著作物の科学的な矛盾点や他の作品をもじった部分をあら探しして、いちいちBBSで追求するような人物だと。(即効でRカード喰らいそうだが…)

>>566
>>ちなみにグース氏に関してニフティフォーラムでも触れていたらしい
>>という発言をどこかで見たが、私は見た事ないので。

それって君の尊師(偉大なる将軍様?)がグースにしたことと同じなんだけど。
「(ソースが無いので)反論しませんが、貴方の発言は間違いです」って(w


582 :名無しより愛をこめて:02/11/12 16:58 ID:+qxQM3nB
>>580
>それって答えてることになってるのかと小一時間(以下略

なっているのだよ。なにせ83は俺より頭がいいのだろうからね。これだけですべて
語り尽くされていることが分かるはずだよ。
というか695までの流れをみれば、答えていることが誰でも分かるのだよ。

だからキミも579だけしか読んでおらず、前スレの695までの経緯を読みもしないでレスをつけていることが
ばれてしまうのだ。(大笑


583 :名無しより愛をこめて:02/11/12 17:08 ID:+qxQM3nB
>>578の誤記修正

そしてA)の主張自体は

そしてB)の主張自体は

584 :名無しより愛をこめて:02/11/12 17:44 ID:tsMGy9uV
真ザ・バトルウォッチャーからリンクを辿って来たわけですが・・・。
24時間書き込みしてる面白い人がいるスレはここですか?

585 :ノミ:02/11/12 18:45 ID:Wyozaive
>>527
>>>526
>>それこそいいたいことがあるのなら、むこうに書けばいいだろ。

>それはどうかねぇ?
>彼等の頑迷さは誰かさん以上だよ。オウ○信者並じゃないかな?
>腹黒さで言うとダンナがレス付けてる人以上だと思うよ。

直接呼びかけているわけでもないんだが、俺以外にも決めつけをしてるし…
数学雄氏やNike氏みたいにむこうでもこちらを意識している発言をしている人相手なら、まあどっちもどっちだけどね。
現在ASTRO VET氏がここを見てるとは限らんでしょ。相手が見てないところで吠えても間抜けなだけってことをいいたいわけ。
逆にいえばこっちにきて相手してほしいってことなのかもね。

鼠板は「議論のルール」があるから、参加する人はそれなりに腹を括ってかかるはずよ。
「腹黒い」かどうかはわからんが、「老獪」で「したたか」ではあるだろうな。
いろいろな意味でやつ以上だってのは俺でもわかるよ。

>それと、レス不要なら最初から書かなければ良いと思うけどね。
>それと、ダンナも気付いてるでしょ。
>彼が単なる"構って君"である事に。

今回のはちょっと感情的になっちまって思わず、だったのさ。
どうも自分から引くときは一言いいたくなっちまうのよ、やつの場合は特にね。
それがいけないとはわかってるんだけどねえ(w

それにそんなことお構いなしでレス付けたでしょ、それもわざわざ分けた別の人宛のまでさ。
その上俺に宛てたあんたのレスにもね。
どうせこれにもレス付けるだろね(w

ところで、ちょっと前になんかすごい人が乱入してたような…

586 :名無しより愛をこめて:02/11/12 18:57 ID:+qxQM3nB
>>585

>鼠板は「議論のルール」があるから、参加する人はそれなりに腹を括ってかかるはずよ。
>「腹黒い」かどうかはわからんが、「老獪」で「したたか」ではあるだろうな。
>いろいろな意味でやつ以上だってのは俺でもわかるよ。

いやあ、笑わせてもらった。(笑
そうそう、こういうおもしろいレスを望んでいるんだよ。
この調子でがんばってくれ。

>どうせこれにもレス付けるだろね(w

そうだよ。しかしキミはつくづく自分の言動を正当化するのに忙しい人だね。
常に自分の振る舞いを弁護していないと不安でしょうがないのだろうね。

587 :名無しより愛をこめて:02/11/12 20:20 ID:XSfbcwQ1

ここは山本や柳田のウォッチスレでもあります。
一般的に2ちゃんウォッチスレでは、観察対象サイトへの降臨を戒められています。
なのに、ルールを守って降臨していないことを非難するなんて、ノミ氏はアホの人のようですね。

鼠板でやってることが、2ちゃんでも通用すると思ってるのでしょうか?

588 :名無しより愛をこめて:02/11/12 20:23 ID:c2WrSOoU
>>568
>ま、特殊相対論による説明/一般相対論による説明は
>関してはp91にある下記の文章がすべてを語っていると思うけどね。

> さすがにここまでくると、特殊相対論だけで導くというには息切れしてくるし、
> 一般相対論をもち出して最初から説明した方がすっきりするかもしれない。それに、
> 一般相対論を暗に仮定しているのではないかという指摘もあるかもしれない。

「ここまで」がどこまでかと言うと・・・。

加速度運動を特殊相対論で考察すると、加速系から見て背後にブラックホール
と似たブラックウォールが現れる。ブラックウォールが現れるほどの大きな加
速度か、加速度が小さい場合はそれが現れるほどの極超遠距離でのブラック
ウォールを考察すると・・・というところ。

さて、で上記の部分を良く読み込んでみると、

特殊相対論だけで導くというには息切れしてくる

息切れはしても息絶えてはいない。

一般相対論をもち出して最初から説明した方がすっきりするかもしれない

一般相対論を持ち出してもすっきりするだけで、特殊だけでも破綻はしていな


一般相対論を暗に仮定しているのではないかという指摘もあるかもしれない

「指摘もあるかもしれない」と言うことは著者はそうは考えていない。

となり、いずれも加速運動は一般相対論が必要である・・・を否定している。


589 :名無しより愛をこめて:02/11/12 20:24 ID:c2WrSOoU
だいたい、第6章は一貫して特殊相対論だけで加速度運動を考察しているのだ
が、これを読んでもまだ加速度運動は特殊相対論だけでは考察できないと言う
のかね?

また、本文にもあるが>>557で触れた「運動体の電気力学」は特殊相対論の原
論文であり、その§10では荷電粒子を加速させてその運動を考察している。特
殊相対論の原論文から既に加速度運動を考察しているのだが・・・。

「読んでないクン」のメカAGLA君はそんなことも知らないようだね。

590 :名無しより愛をこめて:02/11/12 20:49 ID:XSfbcwQ1

>c2WrSOoU

物理板でやってくんない?


591 :名無しより愛をこめて:02/11/12 21:29 ID:ROPkrH+1
>>587
鼠もこのスレのヲチ対象なの?(純粋な質問

592 :名無しより愛をこめて:02/11/12 21:45 ID:A7uTFC0+
>>523
>柳田氏は作中のキャラを悪く言う事はあっても制作者を罵倒した事はないんだよなあ。

「結論。ゴジラは重すぎる。ガメラは軽すぎる。いずれも常識を逸脱していて勝負にならない
どうしてこう両極端になってしまうのかねえ?」
「(マジンガーZは)設計不良というより企画の段階で狂っているロボット」
これは製作者に対する罵倒ではないと?


593 :名無しより愛をこめて:02/11/12 21:51 ID:+qxQM3nB
>>588-589
キミは言葉遊び以上のことを何一つ言わないのだね…

きみが「正しい間違え方」を読んでそこに書いてあることを引用するのは
構わないが(そしてそれそのものは正しい議論の仕方だが)、俺もその
本を読んでいるのだよ(笑

となると本を引用しただけではキミと俺の意見の差が解消できるわけが
ないと思わないのかね? プラスαが必要なのだよ。きみ自身の考えの部分だ。
ところがその部分が単なる言葉遊びでは、どうしようもないだろうに…

例えば

>加速度運動を特殊相対論で考察すると、加速系から見て背後にブラックホール
>と似たブラックウォールが現れる。ブラックウォールが現れるほどの大きな加
>速度か、加速度が小さい場合はそれが現れるほどの極超遠距離でのブラック
>ウォールを考察すると・・・というところ。
>
>さて、で上記の部分を良く読み込んでみると、

ここまでキミの文章を読んで実は内心期待したのだ。この先何が続くのだろうか、とね。
で…続く文章を読んで思いっきりずっこけた。あのね、言葉遊びなら最初から変な前ふりして
期待させないように。(w


594 :名無しより愛をこめて:02/11/12 21:52 ID:+qxQM3nB

>だいたい、第6章は一貫して特殊相対論だけで加速度運動を考察しているのだ
>が、これを読んでもまだ加速度運動は特殊相対論だけでは考察できないと言う
>のかね?

俺がそう言っていると言うのかね? キミが俺がそういっていると言っているだけではないのかい?(笑

>また、本文にもあるが>>557で触れた「運動体の電気力学」は特殊相対論の原
>論文であり、その§10では荷電粒子を加速させてその運動を考察している。特
>殊相対論の原論文から既に加速度運動を考察しているのだが・・・。

何度も言うけど同じ本を読んでいるのだよ。お互い同じ本を読んでいるのに
引用だけしてどうしようと言うのだい?


595 : :02/11/12 22:32 ID:YAQr2zhX
>>592
柳田氏が製作者に文句を言う事は確かにある。ウルトラの人達の寿命を考察したとき
いい感じ(本来の設定に矛盾しない)の結論が出たのに、ウルトラ系の設定本の記載が
脳の重量を非常に軽く見積もった物であった為、結論がひっくり返ってしまい、挿絵の下
に突っ込みの言葉が書かれた事が有った。

523に似たレスでは、「原作は中傷して無い」というものがある。これは大体その通り。
だが小さな例外として、ガメラの敵(確かバイラス)が集まって巨大化する事への考察
の時、柳田氏の友人がその映画を遠くまで観に行ってガッカリして帰ってきた。と言う
記述が欄外でなされた事がある。しかしこの程度の事も書いちゃダメ、と言われたらどんな
作品の考察本も書けまい。

596 :523:02/11/12 22:42 ID:49hCpLXH
>>592
前者は罵倒ではなかろう。
後者の場合はマジンガーの開発企画が狂ってると言ったんだろ。前に「設計」という言葉を出してるんだから分かりそうなもんだが。

>>595
大伴氏の事なら、欄外でおもいっきりリスペクトした文を書いてるから悪意のある物ではないと思うんだけど。

597 :名無しより愛をこめて:02/11/12 22:46 ID:cHTPDmln
山本HPの鬱見、BBSで喧嘩を吹っかけるのは面白いのだが、何度もだらだら
文句をつけるあたりが醜い。間違いとしつこさの男だな。

598 :岩のような瓦斯:02/11/12 22:47 ID:AqxS48k3
SFとは何処かで嘘をついたり間違いがあったりするものでる。
そのSFを下敷きにした『空想科学読本』に間違いがあるのは当然である。
ましてやそこから派生した『こんへん』にミスがあるのは自明の理であるのです。

人間だもの、ミスはあるよ。

599 :名無しより愛をこめて:02/11/12 22:51 ID:TnCvQTBr
おっ!相田みつをさんだね!


600 : :02/11/12 22:53 ID:YAQr2zhX
>>596
確かに悪意はそんなに無かったはずです。ニュアンスとしては
設定者に対して「やりすぎですよ」みたいな感じですね。

601 :名無しより愛をこめて:02/11/12 22:55 ID:VARz6qkG
>>597
鬱身のパトレイバー論争、どんどん前提条件が追加されているのは目の錯覚だろうな(w

602 :名無しより愛をこめて:02/11/12 22:58 ID:+qxQM3nB
結局、山本&信者があれこれいっている理屈は全部後から自分の行動を正当化する
ためだけの後付の理由なのだよ。それで自分を納得させているだけなのだ。
だから自分以外にはとても納得できる代物ではないのだが、それをさらに納得させようとして
泥沼の屁理屈を作り上げる。山本が考証重視するのは勝手だが、それを正当化する屁理屈が
鼻持ちならないんだよなぁ。理屈なんてない、俺は考証がしっかりした作品が好きなんだ、と
男らしくいえば、こうまで反感を受けないだろうに。まったく山本ってやつは女々しい人間だよ。


603 :名無しより愛をこめて:02/11/12 23:00 ID:0Zk7HZ/g
また帝京

帝京大学(東京都板橋区)への入学を巡る寄付金問題で、同大学が医学部などの入試に際し、複数の受験生が合否のボーダーラインに並んだ場合、
親が寄付金を出す約束をした受験生を優先的に合格させていたことが11日、東京地検特捜部の調べで分かった。
文部科学省は今年9月「合否と寄付金に明確な関連は認められなかった」とする調査結果を発表したが、特捜部が同大学関係者から事情聴取した結果、
合否の決定と寄付金の申し出が密接に絡んでいた実態が浮かび上がった。
http://newsflash.nifty.com/news/ts/20021112i501.htm


【社会】合格を寄付金で優先・・帝京大
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037046545/l50


604 :名無しより愛をこめて:02/11/12 23:21 ID:/NOIunj0

>その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、
>本当のファンではない、と僕は思います。


重度の信者はこの言葉を無視する傾向にあるようだ。
正気の沙汰じゃないもんな。

605 :名無しより愛をこめて:02/11/13 00:17 ID:LB4VJNAf
数学科雄は完全逃亡か?
結局「二体問題の実例」とやらは出せなかったんだな(藁

と定期的に煽ってみるテスト

606 :名無しより愛をこめて:02/11/13 01:37 ID:DdcA71Nn
ハリーポッターで多くの子供達が作品世界にどっぷり浸って楽しんでいるのについても
「本当のファンじゃない」とか山本は言いそうだ(w
ポッターに限らず子供対象のアニメ特撮作品の、ほとんど全てのクリエイターはこう
思っていると思うよ。子供が楽しく子供時代を過ごせるように、また立派な大人に
なれるように愛とか友情、努力などを表現している・・・とね。

山本は中年のオヤジになってもまだ子供作品を見てる。それにもかかわらずそんな
簡単な本質を理解せずに、アニメや特撮を人を攻撃する手段に使っている。おそらく
戦闘シーンだけ覚えているのだろう。キレやすい「アニメ脳」だから(w
まあ柳田も痛い人だが(アニメ特撮ポッターなどをギャグにしてる)、山本のように特定
の人間をくだらない理屈をつけてネチネチ貶め、しかも自分を正当化するようなことは
してないね。今の山本を見て前述のクリエイター達は何と思うのか「お前は見るな」?(w

ところで山本は自分の小説を買ってくれた人についても「この作品の欠点がどこに
あるか分からない人は本当のファンじゃない」とでも言うのかい?
そんな姿勢じゃ本は売れないと思うよ。小説や映画に重要なのは設定の確かさだけ
じゃなくて、人の心に何を残すのかだよ。そしてそれを正しく受け止めてくれる読者が
本当のファンなのさ。
山本の言動を見てると、知識は人を豊かにする為にあるけど、山本の蓄えた知識は
人を叩く為に存在するようで俺は鬱々となりますな。

607 :名無しより愛をこめて:02/11/13 01:50 ID:Bn63Uk+a
>小説や映画に重要なのは設定の確かさだけ
>じゃなくて、人の心に何を残すのかだよ。

そんな定義では山本に勝ち目が無いではないか。

608 :6スレ83:02/11/13 07:45 ID:eqvRjPLn
>>574
>つっこむかなぁ、と思ったら案の定(クス

自分のミスをつっこまれた後、釣れた釣れたと誤魔化す。
2ちゃんで典型的なアホですな・・・

>何度もいっているだろ。脊髄反射だけで人のレスに反応してるから、

あなたは馬鹿だと。

>何度もいっているだろ。それ以前にキミが俺の話を間違いだと反論してきたわけだ。

違うな。あなたは無視したが>>560で前スレ627が発端と書いているだろ。
それ以前に加速し続ける話はしていない。
そしてそんな間違いを前提とした以降のレスもまた間違いだ。
まあ、少しは自分の馬鹿さ加減は自覚した方がいいと忠告しておくよ。

609 :6スレ83:02/11/13 07:50 ID:eqvRjPLn
>>575
>「無限のエネルギーがあれば無限に加速可能だ」

どこにも光速を超えられるなんて書いてないね。

>普通に読めば「無限に加速可能」とは、速度の上限なしに無限に加速可能と意味になる。

それはあなたの頭が悪いから。
そもそも私達の「普通」と特種相対性理論での「普通」は違う。

だいたい、無重量問題で「普通」を認めなかった人の言葉じゃないね。

610 :6スレ83:02/11/13 07:54 ID:eqvRjPLn
>>575-577
>まあ83が理解してくれたのは(珍しい!(w))喜ばしいことだが、俺が説明しなければ

最初からそう言っているがね。前スレでの内容を全て無視した話をしても
こちらとしてはアホらしいとしか言い様がない。

> A)外部の観測者は宇宙船が無限に光速に近づくと観測する
> B)内部の観測者は宇宙船が永遠に加速していると観測する
>この2つが同じことだとは考えに至らなかったようだ。それゆえ俺がA)と書いたことに対して、
>それは間違いでB)である、と83は主張した(?)ようだ。

違うな。A)だから山本は間違いと言ったのに対しB)だと返したんだよ。

611 :6スレ83:02/11/13 07:59 ID:eqvRjPLn
>>581
>>>ちなみにグース氏に関してニフティフォーラムでも触れていたらしい
>>>という発言をどこかで見たが、私は見た事ないので。
>それって君の尊師(偉大なる将軍様?)がグースにしたことと同じなんだけど。
>「(ソースが無いので)反論しませんが、貴方の発言は間違いです」って(w

>>566再録>念のため言っておくけど、私が書いたのは山本が
>逃げた逃げてないの話じゃなくて、話題の相手を知っているかどうかの事。

それとソースが無いのでって補足はかなり主観的なものだね。
>>533の最後のように、全く突っ込みを入れてなかったわけではない。
くり返すけど、逃げたと思われるだろう事は否定しないよ。

612 :6スレ83:02/11/13 08:02 ID:eqvRjPLn
>>578
>ところがこの山本の主張は、波動砲が何をどの速度で発射しているか、という文脈での発言なのだ。
>柳田はヤマトの通常航行速度が光速の99%であり、波動砲はそれより速いはずだから99.9%ぐらいだろう、
>とかいっている文章を山本が批判している箇所での話。つまり宇宙船内の観測者がどう観測しようと
>関係なく、ヤマトという宇宙船の航行速度の話をしているのだ。

速度と加速の話は違う。以上。

613 :6スレ83:02/11/13 08:05 ID:eqvRjPLn
>>579,582いや、775からの質問に答えてないのは確かだろ。言い訳するなよ。

614 :名無しより愛をこめて:02/11/13 09:13 ID:vLpIC2/t
>>608-613
相変わらず内容のない話をしてるねぇ。(笑

>最初からそう言っているがね。前スレでの内容を全て無視した話をしても
>こちらとしてはアホらしいとしか言い様がない。

同じことが相手に対しても当てはまるかもしれないと微塵も疑わないところがすごいね。

>>この2つが同じことだとは考えに至らなかったようだ。それゆえ俺がA)と書いたことに対して、
>>それは間違いでB)である、と83は主張した(?)ようだ。
>
>違うな。A)だから山本は間違いと言ったのに対しB)だと返したんだよ。

うーむ、相変わらずキミの日本語は分からないなぁ。上の俺の文章とその下のキミの
文章はどこか違うのかね?(w
A)もB)も同じ意味なのだから、キミがいっていることと俺がいっていることは同じだろうに。(大笑
ま、キミは理屈も何もすっとばして、とにかくあらゆることに「山本が間違いでない」といいたいことだけは
分かるけどねぇ。それは宗教だからね。そうか、キミには特撮板も物理板もふさわしくない。宗教関係の板に
いくといいんじゃないかい?(w



615 :名無しより愛をこめて:02/11/13 09:13 ID:vLpIC2/t
>>612
>>ところがこの山本の主張は、波動砲が何をどの速度で発射しているか、という文脈での発言なのだ。
>>柳田はヤマトの通常航行速度が光速の99%であり、波動砲はそれより速いはずだから99.9%ぐらいだろう、
>>とかいっている文章を山本が批判している箇所での話。つまり宇宙船内の観測者がどう観測しようと
>>関係なく、ヤマトという宇宙船の航行速度の話をしているのだ。
>
>速度と加速の話は違う。以上。

当たり前だねぇ。馬鹿? しかし光速に近づくにつれて加速度は鈍っていくから、加速度の
話をするには速度の話をしなければならないのだよ。キミは結局相対論を何も分からず、
脈絡なくどこかで聞きかじったことを書いているだけだ。理解せずにあちこちから文章を
引き写してくるから、文章全体が支離滅裂になるのだよ。(w

キミの文章が支離滅裂な理由がだんだん分かってきた(w
よくアホな学生が、まったく原理を理解せずにどこかの本から引き写ししただけのレポート
を出してくるが、それと同じだね。そういう学生が書いたレポートは自分で書いたはずの文章と
文章が全然つながらないのだよ。それに学生が読む本は大抵、助手も読んでいるわけで、
学生が引き写すときに多少言い回しは変えても、この文章はどの本から引き写したかさえ
分かってしまうのだ。

>>普通に読めば「無限に加速可能」とは、速度の上限なしに無限に加速可能と意味になる。
>
>それはあなたの頭が悪いから。
>そもそも私達の「普通」と特種相対性理論での「普通」は違う。

だから相対論での普通の話をしている分けなんだけどね。(大笑

>だいたい、無重量問題で「普通」を認めなかった人の言葉じゃないね。

あのころは一応キミとまともな議論をするつもりで板からねぇ。
勘違いするといけないから一応もう一度いっておくけど、今キミとはまともな議論を
しているつもりは少なくとも俺の側にはないよ。(w

616 :名無しより愛をこめて:02/11/13 11:22 ID:dcFhBOf6
http://hpcgi3.nifty.com/BWP_XP/topic.cgi?date=2002111201

こんなにヘンだぞ空想科学読本 2002/11/12(Tue)
Webからの投稿情報です
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 8
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1036248817/

山本弘先生の「こんなにヘンだぞ空想科学読本」から端を発した泥沼バトル。
まあ小ネタですが、ネットバトルの典型的なパターンがぎゅっと濃縮されてる
みたいなイメージです。

「ID:0a6jUnRf」という人が、ほとんど24時間体制で書き込みを続けてるのが
興味深いです。2chのIDなので日付が変わると変更されてしまうのですが、
文体が特徴的なので違うIDの書き込みでもすぐに見分けはつくと思います。
キャラ的にはずっと小物ですが、三枝さんの系譜に入る人物ですね。

-------------------
6スレ83発見(w

617 :名無しより愛をこめて:02/11/13 11:30 ID:ofUDcvyt
83は自分に味方する人間が一人も以内という事実を知った方がいいね。
多分山本を擁護する人間でもまともな人間は83を支持することはないだろうね。
意見が同じ人間にさえ賛同してもらえないのは悲しくないのかねぇ。

618 :名無しより愛をこめて:02/11/13 11:38 ID:ofUDcvyt
>誰? 投稿者:山本弘  投稿日:11月13日(水)10時04分38秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>
> ASTRO VETさん、こんにちは。
>
>>山本さんは某天文雑誌に何度も自作の天体写真を投稿してらっしゃるほどの天文ファンですのでこういうたとえもご理解いただけると思いますけど、
>>皆既日食を見るのにカメラをいっぱい用意しすぎるみたいなもんで。
>
> あのー、僕は天文雑誌に投稿したことなんて一度もありませんけど?(そもそも天体写真なんて撮ったことないし)
> 同姓同名の方でしょうか?

ワラタ。ASTRO VETは、なんで年がら年中いい加減なことばかりいうかなぁ。
まあいい加減なことをいう人間は多いが、ASTRO VETの場合自分がいい加減なことをいっているという
自覚がないのが問題だ。彼の発言はどれもこれも、いい加減だったり、間違っていたり、内容がなかったり、考えが浅かったり…
というものばかりなのだが、どうも彼自身はすごくまともなことをいっているつもりになっているようで、みてて痛々しい。

よくいるよね。みんなから実は馬鹿にされているのを知らずに、何かとご意見番気取りでくだらない発言をする人間が。(w


619 :名無しより愛をこめて:02/11/13 11:46 ID:ofUDcvyt
>無知は恥ではないけども…… 投稿者:山本弘  投稿日:11月13日(水)11時04分57秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>
> リラさん、こんにちは。
> 
>> SF小説は昔、貸してもらって読んでみたことはありますが、さっぱり意味が分からず
>半分も読まずに返しました。あれは文系の人が読むものではない気がします。
>
> 他の方からも指摘がありますが、理系・文系という分け方でくくってしまうのは危険だし、そもそもSFには理系でない作品もたくさんあります。
> 以前に若いマンガ家さんと話したことがあるんですが、
>「今、SFの勉強をしようと思ってSFを読んでるんです」
>「何読んでるの?」
>「『ニューロマンサー』」
>「分かるの?」
>「よく分かりません」
>「そりゃそうだろ(笑)」
> 素人がいきなりギブスン読んでも、よく分からなくて当たり前です。僕は「まずフレドリック・ブラウンとか
>レイ・ブラッドベリとか星新一とか、初心者向けの分かりやすいやつから読まなきゃだめだよ」とアドバイスしました。
> リラさんが読まれたSFが何なのか分かりませんが、たぶんサイバーパンクか、バリバリのハードSFだったんじゃないでしょうか。
>大半のSFは、べつに理系でなくても理解できますし、楽しめますよ。

なぜこうも激しく自己矛盾する文章がかけるのだろうか…理系・文系という分け方を危険だと述べたなら、
少なくとも何の準備もなしに自分の文章で理系という言葉を使うべきではないと思うけどね。理系ならばそう考えるはずだ(w

620 :名無しより愛をこめて:02/11/13 11:57 ID:ofUDcvyt
>「無知そのものは恥ではない。しかし、無知を恥じないのは恥である」

別に言わんとしていることがわからないわけではないが、作家ならもう少しマシな文に組み上げられないものかねぇ(w
「恥でないものを、恥じないのは恥である」といっているようなものだからね。
それとも伝えたいことが伝わればこういう矛盾に満ちた文章表現そのものは瑣末な問題だというのかねぇ。
それならSF考証がどうだとか言う資格はないね。作者が作品で伝えたいことは考証ではないのだよ。
しかし山本はそうであっても考証は考証で大事だと考えているんじゃないのかい?

> 僕が柳田氏を批判するのもそこなんです。『2001年』や『ブレードランナー』のような有名な映画について書くなら、
>研究サイトを読むなりして、最低限のことは調べたうえで書かなくちゃだめだろ、と言っているのです。

山本がそう主張すること自体は反対しないが、それなら愛だとか楽しみ方だとかを持ち出す必要はないですな。
そういう無関係なものを不用意に持ち出すから、本質とはあまり関係ないところでこんへんに対する反発が起きるのだけどね。
ま、こんへんを書いた時点では山本は自分の考えがまとまっていなかったのだろうね。つまりいい加減な考えのままこんへんを
書いたわけだ(w

621 :名無しより愛をこめて:02/11/13 12:12 ID:731HMJty
山本は印象的な1シーンが映画の評価を左右することもあるとは想像もできない
んじゃないんだろうか

622 :名無しより愛をこめて:02/11/13 12:32 ID:ofUDcvyt
>今週は『ゴースト』 投稿者:山本弘  投稿日:11月13日(水)11時27分06秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>
> 今週の『SPA!』の「空想科学研究所」は、『ゴースト/ニューヨークの幻』です。
> ……って、幽霊を科学的に論じることに意味があるんですか?
> 幽霊はオカルト現象、非科学的な存在なんだから、科学的に論じれば矛盾が出るのは当たり前なんだけど。

実に貧弱な発想ですなぁ。SFも非科学的な存在なんですけどねぇ。
SF考証もオカルト考証(笑)も、ホラ話考証(笑)も、ある前提をベースに立論し、作品を世界を考察することには
変わりないのだけどね。これが○○考証の一般的な定義といえる。ま、基本的に俺はSF考証なるものを認めて
いないが、便宜的に山本のいうところのSF考証に沿って述べれば、SF考証とは上の「ある前提」がたまたま
「現在の自然科学の主流派の意見」であるに過ぎない。

したがってSF考証に関する話は○○考証に関する話に一般化可能だ。SF考証以外では自然科学のような
有力な(ほとんど無条件に前提として持ち出せる)基盤がないだけのこと。だからそれは論者が設定して
やればいいのだ。そもそも自然科学でさえ専門家の意見が一致しない分野では、同様に○○論の考え方を
採用すれば〜と、立論基盤を設定して論述するのだからね。地底怪獣コンテストなどは柳田がそういうものを設定し、
その上で考察をしているのだ。山本はこのことが未だに理解できないようだ。想像力が実に貧困だ。



623 :名無しより愛をこめて:02/11/13 12:33 ID:ofUDcvyt
> しかも柳田氏の論法が例によっておかしい。幽霊となった主人公が光や音を感じられることから、
>
>>「サムの網膜は電気を帯びたナニモノかでできていることになる。すると、電子やクォークのように、他の物質とも相互作用するはずだ」
>
> と結論するのである。
> ちょっと待っていただきたい。もし幽霊の水晶体が光を屈折し、幽霊の網膜が光を吸収するなら、
>当然、普通の人の眼には幽霊の水晶体や網膜がフワフワ宙に浮いているのが見えるはずではないのか?

別に水晶体や網膜なしに光を検出すればいいだけではないのかなぁ。
もちろん対象に影響を与えずに対象を観測することはできない(不確定性原理ですな(w))のだから、
まったく周囲に影響を与えずに幽霊が物を見ることはできない。したがって幽霊が物を見るために
周囲に与えている影響を検出するための高感度の装置を作れば、幽霊を検知することは可能かも知れない。

しかし、幽霊が物を見ることによる影響が普通の人の目には検知できないくらい微弱である、という
「設定」なら十分それっぽいと思うけどね。誰かが言ってなかったかなぁ。ネガティブな発想では何も
有意義な思考を生み出さないとかなんとか(笑

>(そもそも、以前、『インビジブル』の時に自分でそう書いてなかったっけ?)
> しかし、映画の中では、幽霊は普通の人間には見えない、見えるのは同じ幽霊同士、
>もしくは霊媒体質の人間だけ、という設定だった。

幽霊同士や冷媒体質の人間は普通の人間より感度の高い目をもっているだけではないのかなぁ。
透明人間の場合、体が透明になるだけで、視力やそもそも物を見る原理そのものは普通の人間と
同じである、という前提だから、よく言われるように網膜や水晶体だけは透明化できない、といった話になるのだよ。


624 :名無しより愛をこめて:02/11/13 12:33 ID:ofUDcvyt

> つまり霊媒は明らかに光以外の手段(ESP)で幽霊を見ているわけである。だったら幽霊がお互いを見るのもESPに頼っていると考えられるし、
>視覚や聴覚のように思えるものも実はESPだと解釈すべきではないのか。

飛躍ですな。まあ網膜の感度が非常に高くなることもESPに含めれば、ESPかも知れないですけどね。

> 幽霊が地面を突き抜けることなく立っていられるのは? もちろんサイコキネシスだ。幽体の足の部分から
>常に無意識のうちにサイコキネシスを発生させ、床との間に反発を生じさせていると考えればよい。幽体はものすごく軽いから、
>支えるのに要する力も微弱なものでよいのだろう。
> じゃあ、その幽体とかESPとかサイコキネシスの正体とは何かというと……そこはそれ、オカルトなんだよ(笑)。
> 繰り返して言うけど、オカルトものを科学的にどうこう言うのが、そもそも間違ってるんだから。

作家とは思えない発想の貧困さだね。魔法やESPやオカルトと例えばガンダムのミノフスキークラフトの
違いは、内部構造がブラックボックスか、それとも内部の構造が説明か、の違いに過ぎない。
魔法を「それは魔法だよ」といっている限り考証は成立しない。しかしその魔法はどのようなメカニズムで
実現されているのか、を考えるなら、○○考証になるのだよ。せっかっく柳田が魔女の箒の考察で
見本を見せてくれたのに、山本はそこから何も学ばなかったようだ。山本は「考証」の本質がわかっていないな。(w

625 :名無しより愛をこめて:02/11/13 13:23 ID:dcAVgGzN
>>593-594
>> だいたい、第6章は一貫して特殊相対論だけで加速度運動を考察しているのだ
>> が、これを読んでもまだ加速度運動は特殊相対論だけでは考察できないと言う
>> のかね?
>
> 俺がそう言っていると言うのかね? キミが俺がそういっていると言っているだけではないのかい?(笑

なるほど、ならば>>520

>> てことは、加速運動を考察するには特殊相対論だけではだめってこと?
>
> 一般相対性理論が必要だね、上でいってるはずだけどね。

は撤回するってこと?それならそう言ってね。撤回しないとしたら、あまりに幼稚な煽りだね。

> キミは言葉遊び以上のことを何一つ言わないのだね…

言葉遊びをしているのは君の方だろう。

私が>>588で示したように、「加速度運動は特殊相対論でも扱える」と著者が主張している文を、「著者が特殊
相対論で説明している・・・としている部分も随所で一般相対論の結果を使っている・・・」てな文脈で自説を
補強するために引用するなんて言葉遊び以外の何者でもない。

そうそう、4次元距離って特殊相対論の用語ではないのかい?

626 :名無しより愛をこめて:02/11/13 16:53 ID:ofUDcvyt
>>625

>> 俺がそう言っていると言うのかね? キミが俺がそういっていると言っているだけではないのかい?(笑
>
>なるほど、ならば>>520
>
>>> てことは、加速運動を考察するには特殊相対論だけではだめってこと?
>>
>> 一般相対性理論が必要だね、上でいってるはずだけどね。
>
>は撤回するってこと?それならそう言ってね。撤回しないとしたら、あまりに幼稚な煽りだね。

幼稚な2択的な考えをしてるのはキミミだろうに…
一般相対論でしか説明できないとか特殊相対論だけで説明できる(=説明に一般相対論は不要だ)とかいう、
一面的な考え方こそが否定されなければならないのだけどねぇ。したがって「双子のパラドクスは特殊相対論
だけで説明できる」という主張は、「双子のパラドクスは一般相対論でしか説明できない」という主張に対する
アンチテーゼとしては意味がある。一方ではどちらによって説明するのが適切か?という点については、松田氏も
p188辺りで以下のように述べている。

 もしあなたが大学で物理を教えている先生であり、特殊と一般とをどこで分けて教えるかといわれれば、
 少し悩む問題かもしれない。教科書によっては、最初から一般相対論的な”数学的手法”を使い、その中で
 慣性系を平坦な特殊な状態のものとして扱っているものもある。その方がスマートだったりもする。啓蒙書
 の場合はこのような天下り的な方法はほとんど用いないが、そのことがかえって話を複雑にしていることもある。
 それこそ先生によって、扱いが違うのではにだろうか?

キミは、この文章をさらに要約して、どっちで教えることが適切なのか白黒つけろ!といっているようなものなのだ。
キミは思いっきり近視眼的か、すばらしく賢明かどちらかだろうね。繰り返すが、1次方程式と鶴亀算とどちらで
考えるのが望ましいか、キミは簡単に白黒つけられるのかね?


627 :名無しより愛をこめて:02/11/13 16:53 ID:ofUDcvyt

>> キミは言葉遊び以上のことを何一つ言わないのだね…
>
>言葉遊びをしているのは君の方だろう。

キミだねぇ。

>私が>>588で示したように、「加速度運動は特殊相対論でも扱える」と著者が主張している文を、「著者が特殊
>相対論で説明している・・・としている部分も随所で一般相対論の結果を使っている・・・」てな文脈で自説を
>補強するために引用するなんて言葉遊び以外の何者でもない。

俺が自説を補強するために引用していると考えているのはキミだろうに。
キミは自分の妄想に対して自分で反論しているだけなのだよ。

中身をろくに読まずに見出しだけを斜め読みしているキミに言われる筋合いはないねぇ。
大体、加速度が特殊/一般のどちらの領分に入るかという話を出すなら、p186-187辺りのリッチテンソルを
題材にすればいいものを…なんでこうくだらない言葉遊びしか題材にできないのだろうね。

>そうそう、4次元距離って特殊相対論の用語ではないのかい?


628 :名無しより愛をこめて:02/11/13 17:44 ID:hLG0VRmD
山本板があれた最大の戦犯、恥知らずのばかぴーまんが、鼠HPでこんなことをしてる

http://jbbs.shitaraba.com/computer/3389/nezu_me.html#1

まともに戦っても負けるからだろうが、なんかムナシイ
引用部分は長いくせに、どれもこれもちゃんとした反論になってないっての。

「奴ら」が2人称じゃなくて3人称だとして、それがそんな大きな問題か?
そんな暇があったらお前らの崇拝する将軍様の「作品の欠点を知ってるのが本当のファンだ」発言へのコメントでもつけてみなよ(w


629 :名無しより愛をこめて:02/11/13 18:42 ID:exJkQOuC
>>611
>>それとソースが無いのでって補足はかなり主観的なものだね。
山本:『とりあえず、東中野教授の本はあまり信じない方がいいかと思います。なにしろ、「資 料の一部だけを抜粋することによって、資料に書かれていることと正反対の意味にしてし まう」という高等テクニックを駆使される方ですから(^^;)』
グースや東中野教授を否定するソースを呈示していないけど?(「R」後書きの4冊だけでは不充分)


630 :名無しより愛をこめて:02/11/13 18:44 ID:7TUDosgp
一応このスレはsage進行が原則なんだが。

631 :名無しより愛をこめて:02/11/13 18:47 ID:lAoNBpOB
>>622-624
どうして山本の掲示板に書き込まないの?


632 :名無しより愛をこめて :02/11/13 18:49 ID:kLpDTf3g
>>631
レッドカードくらうから

633 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:06 ID:ofUDcvyt
>>628

>(「奴ら」が二人称って・・(笑)。ではメカくんのよく使う「キミ」は1,5人称くらい?それとも「キミ」は一人称でメカくんの「俺」は0,5人称(半人前)なのかな。)

人称を整数から実数に拡大するのは興味深い試みだね。フラクタルなんか実数の次元数を持つからそれに通じるものがあるかもね。
0人称とか-1人称とかも考えてみるとおもしろい。0人称を超自我とかに対応づけるとおもしろいかもね。
いやあ、ねこぴーまんを見直したよ。なかなかユニークな発想だ。(笑)

1.5人称とかはいってる人は他にもいるんだね。勉強になるな(w
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=1%2E5%E4%BA%BA%E7%A7%B0

しかし…他の部分はつまらないね。煽りとかちゃちゃにつっこみを入れてもねぇ。
山本風にいえば

 そこはそれ、煽りなんだよ(笑)。繰り返していうけど、煽りに対して理屈がおかしいとか言うのが、
 そもそも間違ってるんだから。

と、なるかな(笑


634 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:07 ID:ofUDcvyt

ま、ねこぴーまんが自分の間抜けさを宣伝したがっているなら別だけどね。
例えば、

>>4
>>>同じ考え方や価値観を持つことはあり得るけど、
>>>同じ間違いを共有している様は不気味ですね。
>>>1人くらい『微分方程式を解いて得た関数の微分が元と一致しない』のが
>>>おかしいと思っても不思議は無いのにな。“全員”自信持ち過ぎ(苦笑)。
>
>>ははは。自分で自分の言っている意味が分らないで言ってるのだろう?(笑
>
>だいたい「自分の言っている意味が分らない」だろうって、主張している内容は「違う人間が同じ間違いを共有している様は不気味」ってだけなのに。

の「自分の言ってる意味」が何を指しているかと言えば、『微分方程式を解いて得た関数の微分が元と一致しない』ってとこなのだが、
それが分からないのだから、ねこぴーまんと言葉を交わすのが如何に難しいかが分かるというものだ。

ねこぴーまんって頭がピーマン?


635 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:13 ID:ofUDcvyt
>>629
Rは非常に価値のある本だといえよう。それまで「もしかしてなんか変なんじゃない?もしや山本自身が『と』では…」と
識域下で思っていた人たちに、はっきりそれを認識させたという意味でね。

636 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:22 ID:ofUDcvyt
>>630
>一応このスレはsage進行が原則なんだが。

誰が決めたのかねぇ(w


637 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:26 ID:ofUDcvyt
>陸奥さんへ横槍 投稿者:sham  投稿日:11月13日(水)17時39分14秒 kifune.iam.ne.jp
>
> その段落のアタマには「科学的な態度とは、云々」とあります。
> あなたが科学はさておいてキャラやストーリーのみを楽しもうとお思いならこの段落は始めから無視なされば宜しいかと。

むちゃくちゃですな。それなら山本&信者は柳田の本を丸ごと一冊無視すれば宜しいかと。


638 :630:02/11/13 19:40 ID:7TUDosgp
>>636
誰が決めた訳でもないから「一応」って言付けたんだけど。
こういうスレはageると荒らしが出る可能性もあるし。

639 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:42 ID:ofUDcvyt
> …あ、もちろん柳田氏への「お前ホントに愛してんのかゴルァ」という言葉は仕事でやってるからですよ。口の悪い言い方をすれば「金を取っといて何だその様は」と。

山本はバカ映画はそれなりに楽しむそうだが、バカ映画と柳田の本の違いはなんなんだい?

あ、柳田はSF考証/科学考証をするといっているにも関わらず実際はそうしてない、という理由はなしね。
柳田はSF考証/科学考証をするなどと宣言していないのだから。

山本はオカルト映画(?)はオカルトなんだから考証などするのは無意味だ、という。オカルトとSF、オカルトと柳田の本、の
違いはなんだい?

表向き科学的、客観的であることを標榜しているにもかかわらず内容がそうでないのが問題?
あらゆる本は大なり小なりそうだからね。自然科学の本でさえ主観は入るものだ。逆説的に言えば主観のない本など価値がない。

だから、どこまでならよくてどこまではだめなのか、なんらかの基準というか指針を示さなければ水掛け論になるのは必然なのだけどね。
もちろんこの基準の設定に主観が入り込むのはよいのだ。基準とはそういうものなのだ。

ところが山本は1つ1つの作品に対して自分の主観でこれはOK、これはダメといっているだけだ。山本はその程度のことも分からないようだ。


640 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:45 ID:ofUDcvyt
>>638
「一応」と書くと、自分でルールを決め、かつそれをすでに決まっているものであるかのごとく主張してよいことになるとは知らなかった。(w

641 :名無しより愛をこめて:02/11/13 19:47 ID:ofUDcvyt
キミに正しい言葉遣いを教えてあげよう。そういうときは

 荒らしがでる可能性があるので、sage進行でお願いします。

というのだよ。

642 :ダニ:02/11/13 19:53 ID:i/TfJEiv
>>585
便宜上コテハン使いますねぇ。

>いろいろな意味でやつ以上だってのは俺でもわかるよ。

あの人達の自覚の無さも彼以上ですよぉ。ウフフフフフ(´τ`)σ
胡座類研究等と言いつつ、している事の実体は"山本の敵を叩く"ですからねぇ。
山本マンセーしているヤツの中で胡座類認定されてるの居るかなぁ?(´τ`)σ
クッククククク(´ー`)

>>618
>よくいるよね。みんなから実は馬鹿にされているのを知らずに、何かとご意見番気取りでくだらない発言をする人間が。(w
 
フォフォフォフォフォ(´τ`)σ 
笑いすぎて下痢しちゃったよぉ。あの言葉は言わないけどねぇ。

>>631
中立性皆無の場所は使えないよぉ。ウフフフフ(´τ`)σ 

643 :630:02/11/13 19:54 ID:7TUDosgp
>>640-641
言葉遣いにかんしては了解。
でも自分でルールを決めているつもりはないが。


644 :名無しより愛をこめて:02/11/14 00:41 ID:A4/2vS6t
ID:ofUDcvytさんの情熱には頭が下がる。いったいいつ寝てるんだろう?
このスレの8割ぐらいはこの人が書き込んでるよね?

645 :名無しより愛をこめて:02/11/14 00:46 ID:LbvtvkZj
>>273

>#もしかしてキミはマジで光子力ロケットとかを知らないのだろうか(w

それで光子力ロケットって何?アニメの設定のこと?



646 :名無しより愛をこめて:02/11/14 01:02 ID:A4/2vS6t
>>645
まあまあ、そんなえらく古いレスの単なるうっかりミス(多分ね)に今ごろ
突っ込むのはおよしなさいよ。

647 :名無しより愛をこめて:02/11/14 01:30 ID:7EJT/SrU
こんな定義はどう(笑

光子ロケット=推進力に光の運動量を用いる
光子力ロケット=光子ロケットのエネルギー源に対消滅を用いる


648 :  :02/11/14 01:37 ID:lbgFN5XK
>>643
630さんが言いたいのって、もしかして「慣例」の事か?


649 :名無しより愛をこめて:02/11/14 02:45 ID:7EJT/SrU
>ストレート 投稿者:ハロ弐代目  投稿日:11月14日(木)02時28分44秒 ea19.ade.ttcn.ne.jp
>
>好き→調べる
>って即直結しますかね。
>そうなるのが万人に共通の普遍的な常識で、そういう行動を取らない者、あるいは思考がわかない者は、ファンを名乗る資格無しっておっしゃるんであれば、まあそれまでです。

いいこというね。「作品を愛すること」=「作品を調べること」なのか。
それとも「作品を愛すること」⊃「作品を調べること」なのか。
もしそうなら、「作品を調べること」以外の「作品を愛すること」は何なのか、そしてその比率は?

そういうものに答えてもらいたいものだ。これほど「愛」を語るのならね。

650 :名無しより愛をこめて:02/11/14 03:57 ID:7EJT/SrU
>☆ Re: 小惑星衝突の回避 / 宇津見 [近畿] [ Home ] 引用  No.1460 - 2002/11/12(Tue) 14:13 [YahooBB218123198033.bbtec.net]
>
>  逆襲のシャアのラストのアレに関しては、堺三保氏が最近『月刊モデルグラフィックス』にて、サイコミュの精神波がミノフスキー粒子に
>干渉する現象(これがビット兵器の遠隔操作方法)の極大版がおこって、巨大なミノフスキークラフトを形成したためおこった、という説を書いていました。
> ちなみに、この記事では同時に、「サイコミュは脳波コントロールとする解説も多いが、脳波も電磁波の一種だからミノフスキー粒子に妨害される」とも書いています。

ガンダムの世界では脳波は電磁波なのか? 脳波は電流の変化であって電磁波ではないのだが。
だからわざわざ感応波とか何とかいうものを設定したんじゃないのかと小一時間(略



651 :名無しより愛をこめて:02/11/14 04:11 ID:7EJT/SrU
>☆ Re: 小惑星衝突の回避 / アボカド [東海] New 引用 No.1545 - 2002/11/13(Wed) 08:25 [210237170170.cidr.odn.ne.jp]
>
> コミック版「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立」では、暴走するイスカンダル(2連星の片方が消滅したからといって暴走するもの?)が

イスカンダルも当然波動エネルギー関連技術を持っているので(というか発祥の地かもしれない)、イスカンダルの
エネルギーをまかなっていた波動エンジンが天変地異の影響で暴走したのではないかなぁ。

>ワープした上(何でも速度を上げればワープするの?)

まあ、もろもろの物理量が虚数になってしまうということを受け入れ、かつ無限のエネルギーを調達できるなら、
光速以上を出すことも可能なわけで…。しかもそのエネルギーは光速を超える瞬間のみ多量に(無限に)必要な
だけでだから、これはつまり通常空間から虚数空間に転移するために必要なエネルギーなわけ。つまり
これがワープに必要なエネルギーってことですな。(大嘘だけど)



652 :名無しより愛をこめて:02/11/14 05:29 ID:7EJT/SrU
> ☆ Re:山本弘先生 / 増田光紀 [北海道] [ Home ] [ Mail ] 引用 No.1393 - 2002/11/11(Mon) 20:14 [ashk005n013.ppp.infoweb.ne.jp]
>私の知る限りでいろいろな地球侵略モノを挙げてきましたが、やっぱり地球人の進化コントロールを汎用コンピュータ(モノリス)に任せて去っていった
>「2001年」のファーストボーンたちが一番アタマが良かったと思います。でも31世紀のこととはいえモノリスがコンピュータウイルスごときで壊せるのでしょうか?

だからぁ、それは最後のページにちらっとだけ出てくるxxxがxxxしてxxxx。


653 :名無しより愛をこめて:02/11/14 07:09 ID:Ff/5OmZ9
>>651
>・・・(大嘘だけど)

一瞬信じてしまった。鬱だ…ていうか、あんた凄いよ。

654 :6スレ83:02/11/14 08:03 ID:j8BO07kD
>>614
>うーむ、相変わらずキミの日本語は分からないなぁ。上の俺の文章とその下のキミの
>文章はどこか違うのかね?(w

あなたがA)と主張する事と、山本がA)と主張したかどうかは無関係。
>>615
>しかし光速に近づくにつれて加速度は鈍っていくから、加速度の話をするには
>速度の話をしなければならないのだよ。

だからいくら加速しても光速には近づかないと言ってるだろうに。
相手の主張もきちんと把握せずに支離滅裂とか言われてもね。

>だから相対論での普通の話をしている分けなんだけどね。(大笑

どこが?

>勘違いするといけないから一応もう一度いっておくけど、今キミとはまともな議論を
>しているつもりは少なくとも俺の側にはないよ。(w

もう、そうやって自分は間違っても良いんだという保険をかけるしか
出来ないんだね。

655 :6スレ83:02/11/14 08:07 ID:j8BO07kD
>>629
>グースや東中野教授を否定するソースを呈示していないけど?(「R」後書きの4冊だけでは不充分)

グースと東中野教授、ではなくてグース氏へ対するソースとしての東中野教授の
信用性の低さ、及びそのソースとしての参考文献という事。
どちらにしても、この事で争うつもりはあまりないよ。

656 :6スレ83:02/11/14 08:10 ID:j8BO07kD
>>642ダニさん
>中立性皆無の場所は使えないよぉ。ウフフフフ(´τ`)σ

で、ネトヲチにでやれば? とかいう話になるわけですが。
中立性皆無と言っても、特別室自体は誰もが利用できるし。
前にも書いたけどさ。

657 :岩のような瓦斯:02/11/14 12:15 ID:DlEGewKD
ええと、ワープと超光速は別物だと思ったけど……

warp=歪めると言うことで、(少なくとも)今現在の我々の物理法則の外側にあるものでしょ?

………………って、それを言ったら2ちゃんねるいらないやんけw

658 :岩のような瓦斯:02/11/14 12:17 ID:DlEGewKD
それと、無限に加速しても光速を超えないと言うのは、『アキレスと亀』でしょ?

659 :名無しより愛をこめて:02/11/14 12:48 ID:7EJT/SrU
>>657-658
嘘につっこまれてもねぇ(w

660 :名無しより愛をこめて:02/11/14 13:49 ID:7EJT/SrU
大体、上の方で無限に加速しても光速を超えないってさんざん言ってるのは俺なんだけど(w

しかし光速を超えられない理由はアキレスと亀ではないのだ。上の方でも述べているが、まず有限の
エネルギー使えないのなら光速まで加速できないのはよいよね。無限の質量を加速するのに有限の
エネルギーでは足りないのだから。

で、無限のエネルギーが使える場合は質量の増加に対してエネルギーをどう増加させていくか、が
ポイントとなる。力/質量の比が速度→無限となる極限を取った場合に1になるように力を増加させて
いけば最終的に光速になるし、1以上であれば光速以上になる。1以下なら光速には達しない。
0/0や∞/∞の極限を求めるにはロピタルの定理を用いるのが吉。したがって加速の仕方を
工夫してやれば速度を光速以上にすることは数学的には可能。

ただしこれは数学的な話であって、物理的にはやはり結果が虚数になってしまうことと、無限の
エネルギーをどこから調達するか、という点がネックになる。後者はエネルギー保存則と折り合いを
つけるのは無理だから、SFであればそこをどう処理するかが工夫のしどころですな。



661 :名無しより愛をこめて:02/11/14 13:50 ID:7EJT/SrU
前者についてはやはり虚数になること自体が問題で、もろもろの物理量はとうぜん実数なのだが、
それを複素数に拡張すると問題噴出でとても簡単にそのような力学は構築できない。またその
意味もあまりあるとは思われない。例えば虚数の質量を実数の力で加速した場合、速度は式の
上では虚数になる。それに実数の時間をかけると、進んだ距離も虚数になる。虚数の距離を進む
ことが実際に実数の距離を進んだことになるのか?など。

実数の距離と虚数の距離を足しあわせたとしても答えはやっぱり実数と虚数のままだ。虚数の力や
虚数の時間を導入すれば距離を実数にすることは可能だが、虚数の力や時間を勝手に持ち出し
ていいわけではない。まあ、仮説の上でなら勝手に持ち出してもよいが、実証できなければ物理ではないし、
実証の方法が今のところないのがネック。なぜ実証の方法がないかといえば無限のエネルギーが
現実の世界では調達できないからなのだが(笑)。

なので結局実証なしでよいSFの世界だけの話になってしまう。あと物理量を複素数とすると、
いままで解けていた微分方程式が解けなくなってしまうのが、直近では困った問題となる。(笑

>warp=歪めると言うことで、(少なくとも)今現在の我々の物理法則の外側にあるものでしょ?

これは言葉遊びだと思うよ。要は光速以上の速度を出すための手段としてワープがあるわけで、
現実にそいういう手段が複数あるならそれぞれの手段をちゃんと区別しなければならないが、
現実には一つもないわけだから、とりあえず「超光速航法の手段」で一括りにしてしまっても、
それほど乱暴ではないかと。SF的にはどうかしらないが、自然科学的には。

662 :名無しより愛をこめて:02/11/14 14:01 ID:7EJT/SrU
>>654
>あなたがA)と主張する事と、山本がA)と主張したかどうかは無関係。

なるほど。内容はまったく同じだが、発言者だけが違うということですな。馬鹿?(笑
それにA)とB)の比較なのに、キミはA)とA)を比較している。問題をよく読んでないねぇ。

>だからいくら加速しても光速には近づかないと言ってるだろうに。
>相手の主張もきちんと把握せずに支離滅裂とか言われてもね。

だからそもそも俺の主張を理解せずに文句をつけてきたのはキミなのだよ。
A)とB)は同じなのだから、A)であるという俺の主張を退けてB)である、と主張した
時点でキミの論理は恥ずかしいくらい破綻しまくっているのだ。

で、挙げ句の果てに同じA)でも俺のいうA)と山本のいうA)は無関係だというむちゃくちゃな話に
逃げざるをえないわけだ。そんな理屈ならキミがいうことも俺のいうこととは無関係だろうから、
無関係な話はしないでもらいたいねぇ(笑



663 :名無しより愛をこめて:02/11/14 14:01 ID:7EJT/SrU
>>勘違いするといけないから一応もう一度いっておくけど、今キミとはまともな議論を
>>しているつもりは少なくとも俺の側にはないよ。(w
>
>もう、そうやって自分は間違っても良いんだという保険をかけるしか
>出来ないんだね。

A)とA)は違うなどと言い出す人間とまともな議論をする気はさらさらないからね(w

>>656
>で、ネトヲチにでやれば? とかいう話になるわけですが。

また始まった。要求だけして(以下略

>中立性皆無と言っても、特別室自体は誰もが利用できるし。
>前にも書いたけどさ。

ループしてますなぁ。(笑
キミとまともに会話でいる人間がこの世に存在するのかなぁ(笑

664 :名無しより愛をこめて:02/11/14 14:18 ID:7EJT/SrU
それにしてもやっぱり83はNikeって気がするなぁ。

665 :名無しより愛をこめて:02/11/14 17:58 ID:grac6yFd
山本って心底卑怯なヤツだな。

>本当に熱心なファンというのは、そういうものなんじゃないでしょうか? 
>『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影ミスを熟知しています。
>ファンだからこそ欠点まで知り抜いているのです。
> その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、本当のファンではない、と僕は思います。

こんな脱糞しといて、後は知らん顔。
鬱見やら便めりあやらにフォローみたいな屁理屈捏ねさせてやがる。


666 :名無しより愛をこめて:02/11/14 17:59 ID:48hakLts
特別会議室の「愛」の話題が収束をしていきました。
ヲチャとしてはもっと紛糾した方が楽しいのだが・・・


667 :名無しより愛をこめて:02/11/14 18:17 ID:RAfj6YNn
映画板でもスレ立ってたから、山本の評判はさらに落ちるだろうな。
自業自得。


668 :名無しより愛をこめて:02/11/14 18:25 ID:7EJT/SrU
>ささやかな願い 投稿者:山本弘  投稿日:11月14日(木)16時30分48秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>
> 僕も確かに言い過ぎた部分がありました。謝ります。
> 確かに好きであっても詳しく調べないファンもいていい。そういうのもひとつの愛の形ではあるでしょう。
> ただし……
>
>・作品について無知なまま、大勢の人前で発言しないで欲しい。
>・ましてや本を書かないで欲しい。
>・自分の知識が間違っていた場合は、素直にそれを恥じて欲しい(開き直ったり、間違いを指摘した相手に八つ当たりしないで欲しい)。
>
> 僕の要望はこれだけです。無理なお願いですか?

人の言論の自由を否定するのがささやかな願いなのかなぁ。
とても上の2つはささやかではないと思うけどなぁ。3番目はまあいいとして。

知識の格差により詳しい人間が無知な人間の発言に顔をしかめるといった構図は、
実に平々凡々なもので、時間的にも空間的にもあらゆる分野、あらゆる場所、あらゆる時代で
行われてきたことだし、これからも行われることだ。そして折り合いをつける方法もすでに
確立されている。BBSやメーリングリストではモデレート制、学会であればピアレビュー、
各種の団体であれば会員の除名その他。どれも身も蓋もない言い方をすれば、言論の自由を
制限する仕組みだ。わずかの制限と大きなメリットの間でバランスをとっている。


669 :名無しより愛をこめて:02/11/14 18:26 ID:7EJT/SrU

しかし一番大切なのは制限場と制限していない場が共存していること、そして制限していない場
の方が多いということ、の2つだ。つまり無知な人間の発言が有害である場面は確かにある。が、
その場面は決して多くないのだ。それを無制限に拡大すればそれはファシズムなのだ。

政治家の方が専門家なのだから一般の民衆よりは政治問題について詳しいだろう。
民衆の発言は政治家からみれば無知な発言なのだろう。実際そうなのだろう。しかしそれを
有害としてしまうと大きな弊害があるからこそ、そのような考え方は否定されているわけだ。

山本は自分の発言の重大さにまったく気づいていないようだ。それとも…

 た か が ア ニ メ 、 た か が S F

なんだから、そういうことも許されると思っているのだろうか。

670 :ノミ:02/11/14 18:30 ID:WrZ5xb2f
>>586
>常に自分の振る舞いを弁護していないと不安でしょうがないのだろうね。

あんたもでしょ。
ま、俺よりヒネくれてるみたいだがな(w

>>642
>山本マンセーしているヤツの中で胡座類認定されてるの居るかなぁ?(´τ`)σ

まあ、あの人もともと「山本マンセー」だったわけだし、もしかしたら必要条件かもね(w

671 :名無しより愛をこめて:02/11/14 18:33 ID:7EJT/SrU
>>667
なんか小林よしのりがゴーマニズム宣言を書き始めてしばらくたった時期を思い出してしまったよ。
初期の頃のゴーマニズム宣言は非常に身近なことを題材としてた。視点も一般市民のそれだった。
ところがある時期からみるみる右翼化していった。いまでは一般市民の視点とは似ても似つかない。

トンデモ本シリーズを出している山本は悪い意味で小林よしのりと同じ道をたどっているんじゃないのかなぁ…
ま、人は誰しも自分の中に知識が蓄積されるとともに、老いとともに、自由や柔軟性よりも品性や厳格さを
愛するようになるものだけどね。

672 :名無しより愛をこめて:02/11/14 18:36 ID:7EJT/SrU
>>670
>>常に自分の振る舞いを弁護していないと不安でしょうがないのだろうね。
>あんたもでしょ。

いいや。そんな面倒なことはしないね。しかもこんなところでは。

>ま、俺よりヒネくれてるみたいだがな(w

悪いかい?(w


おいおい、もっと面白みのある発言してくれよ(w

673 :名無しより愛をこめて:02/11/14 18:40 ID:7EJT/SrU
>かねだい・いさお 投稿者:山本弘  投稿日:11月14日(木)16時11分31秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp

> ちなみに「なんて読むんだ?」と思ってたのは昔の自分で、今では読めます。でも、読み方が何年も分からなかったのは事実。ずっと「金田伊・功」だと思ってたし(笑)。
> そういえば「宮崎駿」も長いこと読めなかったっけなあ……。

愛が足りませんな。(w

674 :名無しより愛をこめて:02/11/14 18:45 ID:7EJT/SrU
リンクをしておいてあげよう
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1037016486/

675 :名無しより愛をこめて:02/11/14 22:16 ID:wJtLj/0g
>・作品について無知なまま、大勢の人前で発言しないで欲しい。
>・ましてや本を書かないで欲しい。
>・自分の知識が間違っていた場合は、素直にそれを恥じて欲しい(開き直ったり、間違いを指摘した相手に八つ当たりしないで欲しい)。

あー、新マン登場の怪獣をセブンと言ったり
モングラー問題に逆切れしたり
戦争論について禄に読みもせず知識も無く電波な罵倒をした人が
寝言をほざいてますなあ。

批判している内容がここまで悉く自分に当て嵌まるのは一種の才能かもしれませんなあ。

676 :名無しより愛をこめて:02/11/14 22:21 ID:wJtLj/0g
ところで、信者のみなさん。

山 本 の 小 説 の ど こ が 間 違 っ て い る か 

言えますか?
言えなければ、貴方は本当のファンではありません。

677 :名無しより愛をこめて:02/11/14 22:49 ID:gVqLbc0M
>>676
信者にとっては教祖とは自分たちにだけ心地よい夢を提供してくれれば
ソレで良い存在なのであって、教祖自身がどうであろうと関係ないのです。

間違っていようがいまいが、知った事ではないのでしょう。
何処がどうとか、何も言えないと思いますよ・・・。

678 :名無しより愛をこめて:02/11/14 23:01 ID:A53q2X/O
そのうち山本は言い出すぞ。
アニメの女性キャラで抜かなきゃ本当の
アニメファンじゃないとか(w

679 :名無しより愛をこめて:02/11/14 23:25 ID:7EJT/SrU
>8 名前: ASTRO VET 投稿日: 2002/11/14(木) 20:33

>私はれっきとした理系人間なのだが(笑)。いや、理系といっても物理学とか
>天文学の方面じゃないからそっちについては素人の聞きかじりレベルの知識
>しかないのは認めるけど。

つまり聞きかじりの知ったかぶりということでOK?(w
それに物理や天文の話しかキミとはしていないのだから、当然それに関するキミの言動に基づく
評価なのだよ。その意味ででも、バッチリ当たってるんじゃないのかい(w

>アルバイト程度とはいえいちおう商業誌に原稿料もらって定期的に文章
>書いてたこともあるから「売り物になる文章」書いたことはあるんだけどねえ。
>(なんかこういうこというと揚げ足とられそうな気がしまくりだけどまあいいや(笑))

ん?何に関する記事だい? 自分の専門分野のかい?それとも聞きかじりレベルの
分野のかい? しかしいずれにしろ聞きかじりレベルの分野に関して山本版や
鼠版でしたり顔で発言しているわけだ。うーむなんかそういう人は専門分野でも
同じようにごまかしてないか不安だなぁ。

>私はメカAGLA氏にはまったく噛み付いてないんだけど、敵認定されちゃってる
>のかねえ。

いくら評価が自分にとって不本意なものでも、すぐに評価を下した人間を敵だと考える思考はいかがなものかと。
ま、キミが聞きかじりでない分野も含めて評価してほしいというなら、それを示すことだね。


680 :名無しより愛をこめて:02/11/14 23:51 ID:7EJT/SrU
>そもそも、話がややこしくなった原因  投稿者:宇津見  投稿日:11月14日(木)12時05分11秒 YahooBB218123198033.bbtec.net
>
> 元々は「私は作品を愛しています」と言って解説本を書いておきながら、実際にはリサーチが杜撰極まりなく、
>「本当に愛しているなら柳田氏はちゃんと調べているだろう」と柳田氏に対して言っていたのが、そもそも言われていたこと。

そうだねぇ。「愛しているならば対象についてよく調べるはず」というのが山本公理だからね。
で、公理はその系内では証明できないねぇ。証明しようとして山本も信者も苦しみもだえているけど。

> それが、「私は柳田氏と同じところを勘違いしていた。だから柳田氏を馬鹿にする事は、私を馬鹿にすることと同じだ」とか、
>「私は特に熱心に調べていない。だから作品を柳田氏が調べいなくても、
>作品を愛していない証拠にはならない」と言い出す人が出てきて、話がややこしくなっている。

別にややこしくなっていないと思うけどね。ちゃんとした反例になってると思うよ。
つまり山本も含めて自称「俺は愛している」では何の意味も持たないということをあからさまに示す例になっている。(w
まったく「愛している」ことを「作品をよく調べている」こと以外によって定義しなければ、循環論法だといっているだろうに。
で、それは定義できるものなのか、と小一時間(略



681 :名無しより愛をこめて:02/11/14 23:52 ID:7EJT/SrU
> こうした主張の誤りは明快。柳田氏は、多くの人の目に触れる媒体(この場合は商業出版物)で杜撰な事をしているのに対し、
>こうした主張をする人は、あくまでも個人的に楽しんでいるだけなので、条件が全然違います。
>それなのに、なぜか柳田氏と自分を同一視して、柳田氏への批判が自分にも向けられていると勘違いしている。

何が違うのかの説明はないのだねぇ。肝心なところは何も述べられないわけだ。
それを述べなくては相手が勘違いしているのかキミが勘違いしているのか分からないと思うけどねぇ。
つくづく山本&信者は論理的な発言ができない人たちだ。

>さらに今度は「自分はインターネットがつかえないから調べられないんだ」という屁理屈まで加わって、さらにややこしくなっている。

その話は別だろうね。しかし「愛がなくてもその作品をよく調べている人」という条件に当てはまる人を
どうとらえるかを考えるのは興味深いね。

> とりあえずみなさん、ごく個人的に楽しむ場合と、多くの人の前で発表する場合(出版物とか、
>同人誌とか、インターネットのウェブページや掲示板とか)とを区別しませんか。

それは話の分野によるだろうね。また区別する目的もそれぞれ違う。単にいい加減なことをかけないという
のもあれば、プライバシーに関することの時もある。そして「公に発表する場合に〜でなければならない」という
判断こそ逆に慎重でなければならないのだ。言論の自由に関係するからね。にもかかわらずキミの
思考はあまりにも安易だ。

例えば商業誌に発表する似顔絵を写実的に描くのが正しいか、ピカソの絵のように描くのが正しいかを
決めるようなものだ。キミはピカソの絵では本人がそういう顔していると誤解するからけしからんといっているのと同じだ。



682 :名無しより愛をこめて:02/11/14 23:52 ID:7EJT/SrU
>わかっている人も多いようですが、何しろ話がこじれているので。

分かっていないのはキミだ。(w

> ちなみに私は、前者の場合なら調べなくても何も問題はないと思いますが、後者の場合なら、
>屁理屈を言う暇があるなら、さっさと調べる努力をすべきと、言います。

まったく思考を放棄した投げやりな発言ですな。まるで労働条件の改善を話し合っている労使関係の議論の場で、
そんな議論をしている暇があったらさっさと働く方が会社にも労働者にもプラスだといっているようなものだね。

> ......ここまで書いて、ふと思ったのですが、最も根本的な原因は「LOVE」と「LIKE」がごたまぜになっている事では。
> そら、「作品をLOVEしているなら深く知っているはずだ」「いや、私は作品をLIKEしているが、別段そんなに深く知る必要は感じない」
>「いや、自分はLOVEしているから熱心に調べているぞ。君もLOVEならそうするはずだ」「そこまでしないとLIKEできないという主張は偏狭だ」とい
>うやり取りをしていれば、話はこじれる一方でしょう。

ま、愛は排他的かつ盲目だからねぇ。作品の悪口をいっていいのは、本当に作品を愛している俺だけだ!ってか(笑

> ちなみに、柳田氏の場合は、当人はLOVEと言っているが、明らかに違い、贔屓目に見てもせいぜい多少のLIKE程度。

最後はお定まりの、理屈も何もすっ飛ばした単なる暴言で締めるところは、さすが信者の基本を正しくまもってますな。

683 :名無しより愛をこめて:02/11/15 00:04 ID:bU5Ji0+K
>また私の名前が・・・(^^; 投稿者:ASTRO VET  投稿日:11月14日(木)20時43分57秒

>私は直接メカAGLA氏の書いたものを読んでないのでぜんぜん興味ないし、このところの「重力加速度論争」に
>もまったくかんでないし(正直、今の議論のレベルにはついていってないことをまったく否定する気はない(笑))、なんで私に反応するのだ?(^^;

人から評価されたり批判されるのが嫌なのかい?
そういう人間は不特定多数のものがみる場ではいっさい発言しない方がいいんじゃないかい(w


684 :名無しより愛をこめて:02/11/15 00:04 ID:bU5Ji0+K
>そりゃあ…… 投稿者:北長六功  投稿日:11月14日(木)22時54分00秒
>
>  ASTRO VET様  
>>なんで私に反応するのだ?(^^;
> 痛いこと(あの方のレベルで。一般人には普通の意見ととられることでも)を言われて逆恨みすると、しつこく根に持つからですよ。その基準は私にも分かりませんが(笑)

ふーん。キミの理屈だとASTRO VETが俺に対して何か意見を述べ、それを俺が根にもっているということになるね。
で、その条件に当てはまるASTRO VETの発言とはどれだい? キミはもう少し脳みそを使って発言するべきだねぇ。



685 :名無しより愛をこめて:02/11/15 00:05 ID:RslpgBgV
>なんで私に反応するのだ?(^^;

坊やだからさ。

686 :名無しより愛をこめて:02/11/15 00:07 ID:bU5Ji0+K
>>685
山本も同じだな(w

687 :名無しより愛をこめて:02/11/15 00:41 ID:md0TcyMU
>>625
おーい、相対論の正しい〜 の話はもう終わったのかぁ?
話についていく為に本を買ったのに・・
まあ、面白い本だから良いけどね。(分からない箇所も多いが・・・)
こん変は、この本を参考にしてるのね。

それにしても、著者の松田先生
自身のHPで志水氏の大槻教授叩きに苦言を呈していらっしゃる。
ご自身の著書が、柳田叩きに利用されてると知ったなら
どんなに驚く事でしょう。

どっちかちゅーと、山本は松田先生のHPを参考するべきだったでしょうね。
ttp://nova.planet.sci.kobe-u.ac.jp/~matsuda/syohyo/sceptics2.html

688 :名無しより愛をこめて:02/11/15 00:49 ID:WUhGOnzU
志水は大槻にセーラームーン趣味をバカにでも
されたんじゃないか?


689 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:14 ID:4IyK+EvD
志水も山本もやはり類友だったようだね。

>しかし本書はいけない。
>本書を書いた理由は、大槻教授が嫌いだ、というこの一点しかないように思えてしまうからである。

こんヘンも「山本が柳田を嫌いだ」という一点しかないように思える見苦しい本だしな。


690 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:23 ID:bcB724QP
>SPA!を見ました。 投稿者:アキヒロ  投稿日:11月14日(木)21時38分43秒 FLA1Aad083.ttr.mesh.ad.jp
>いくら柳田信者(?)でも今週号を見たら「おいおい」と思うでしょう。

こいつ盲信者か? 今週の山本の発言を見て「おいおい」と思わなかったのか?


691 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:30 ID:bU5Ji0+K
>>687

リンク先より
| ところで、なにが困るって、ここまで読んだ人は著者の志水氏が、バリバリのオカルト擁護者と思うであろう。
|それがまったく逆なのである。志水氏はたとえば1994年の科学朝日で、朝日メディカルの編集者久保田氏と一年間の対談を行い、
|オカルトをメタメタに切っているオカルト批判の人なのである。「UFOの嘘」「大予言の嘘」など、一連の疑似科学批判の著作がある。
|なかなかの見識を持った人物だと思える。しかし本書はいけない。本書を書いた理由は、大槻教授が嫌いだ、というこの一点しかないように思えてしまうからである。

なんか山本がこんへんを描いた理由は柳田が嫌いだ、という一点しかない、ってのに対応するなぁ。
まあどちらの本も中に書かれている情報自身は有益ではあるものの、著者の主張はどちろも批判対象者が嫌いだって点に尽きる。

>まあ、面白い本だから良いけどね。(分からない箇所も多いが・・・)

ほんと何年かに一度しか出会わないくらいおもしろい本だね。
その前に出会ったおもしろい本といえば「物理数学の直感的方法」かな。

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3dd3ccc51c7920104fc0?bibid=01913503



692 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:30 ID:bU5Ji0+K
第一版はずいぶん昔にでた覚えがある。例えばe^(iπ)=-1を高校レベルの
知識で説明したり(微分のところをちょっとだけはしょれば中学生でも理解可能
かもしれない)、第2版では3体問題を論じていたり。

この本もどこかにいってしまったので記憶が曖昧なのだが…前書きにこんなことが
書いてあったと思う。

 高校や大学の物理や数学の授業は、たとえていえば、何の説明もなしに先ず
 竹を細く削れ、そしてできた竹をアルコールランプで適度に炭になるようにあぶれ、
 と生徒たちに命じるようなものだ。生徒たちは途中で竹を追ってしまったり
 完全に燃やしてしまったりと、何度も失敗を繰り返し、終いにはこの不毛な作業が
 すっかり嫌になってしまう。たった一言、これから作ろうとしているのはエジソンの
 電球のフィラメントなのだ、と説明してあげたなら生徒たちにとってこれらの作業は
 まったくちがった意味をもつだろうに。



693 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:31 ID:bU5Ji0+K
>>689
気が合うね(w

694 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:45 ID:IL/LFl37
その昔志水のいる反オカルト会(日本スケティクスかな?)に大槻が早稲田の
先生というフレコミで後から入ってきて志水とモメて反感を持ったんだろうな。
そのモメた原因がセーラームーンかどうかはしらないが(w
山本も京大(中退らしいが)出身のよく似たタイプの柳田が自分よりはるかに
売れて反感を持ったんだろう。
要は志水山本ともアニオタ特有のヒガミ根性が出たんじゃねえの?

一応説明しとくと俺はよくアニオタをバカにする文章を書くけど、それは一部の
どうしようもない常識の足らないアニオタについてであって多くのアニオタは
真面目な好人間と理解してるよ。俺も少々アニメ好きだしね(w

695 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:53 ID:Wlc2OS2c
>>689
「R・P136:『機動戦士ガンダム』〜の中で、スレッガーという男が初対面の女性に向かって、『キミ、男の人のことで悩んでるね。顔に出てるよ』〜それで彼女はしっかりと彼に恋してしまうのでありました」

こんな柳田みたいな間違い(しかも第三刷でも修正無し)をするような志水(しかも元アニメ誌系ライター…とほほ)が人様を批判!?
つくづく自分達に甘いオヤジどもだな(w


696 :名無しより愛をこめて:02/11/15 01:57 ID:bU5Ji0+K
SPAのニュートリノ幽霊の話だが…

ニュートリノは非常に質量が小さい上に相互作用を及ぼす範囲が狭いから、物体を通り抜けられる、と
説明している。まあ「弱い相互作用」のことをいっているわけだが、ニュートリノで人間のような物体を
作り、その形を維持するには、何らかの引力でニュートリノを集めておく必要があるのではないのかなぁ。

となるとその力には「弱い相互作用」を使うことになるのが必然だから、影響範囲が非常に狭いこの力で
物体の形を維持するには、そうとうな密度でニュートリノを配置しないとならない気がする。つまりそうなると
結局ニュートリノ同士の隙間が狭いので、いくら壁とかの原子の間隔が相対的に広くても、やっぱり
通り抜けられないんじゃないかな、と思うのだが…

またニュートリノは確かに直接電磁波とは相互作用をしない。しかしそれならカミオカンデでなぜ
ニュートリノが検出できるか?といえば、弱い相互作用により他の粒子に影響を与えた結果が
間接的に光(レフチェンコ光)として観測できるわけだ。逆に言えば、電磁波に影響される粒子(要は普通の
物質)がそばにあれば、その粒子の振る舞いを弱い相互作用により検知できさえすれば、ニュートリノで
できた物体も光を感じることができると思われる。

つまりニュートリノだけがあったのでは電磁波は検出できないが、空気や壁など何らかの原子が
そばにあれば、その光や音がその原子に与える影響を間接的に弱い相互作用により感知することは
可能かもしれない。

地面にめり込むとか電車に乗るとおいていかれるとかは相互作用がゼロか人間と同じかの両極端で
考えているからむちゃなことになるだけで、適度な相互作用レベルにしておけばいいと思うけどね。
例えば人間が水に対して相互作用をするのと同程度に幽霊が壁と相互作用をするぐらいにしておけば、
何とか幽霊も日常生活を送れる上、人間にはできないこともできるのではないかと。

697 :名無しより愛をこめて:02/11/15 03:06 ID:IL/LFl37
>>694の続き
ただ志水は本のタイトルと全然関係ない内容の反大槻論を書くことが
自らの評判を落とすことを当然知っていただろうね。それを分かって
やったのならそれはそれで潔くて良いのかもしれない。

ただ山本は相手が「間違っているから」と屁理屈つけて自分の正当化を
図りつつ、相手を容赦なく攻撃する所にいやらしさを感じる。しかも同属
に対して更に容赦がない。
例えばオカルトオタクが霊に対して「キャー、キャー」言うのに
「凡人(山本)には理解できない世界である」などと突き放す。(トンデモRのP196)
お前はアニメ見てドール作ってキャーキャー言ってないのか?
当然理解できることをトボけて攻撃するんじゃない。

今は掲示板で「ささやかな願い」とか「僕の要望はこれだけです。無理な
お願いですか?」と妙に猫をかぶっているが・・・
もしかして批判をやりすごそうとしてるのかい?
お前のやってることは全部お見通しだ!!

698 :名無しより愛をこめて:02/11/15 03:13 ID:bU5Ji0+K
山本って感情移入能力に欠けるのかもね。フォークト=カンプフ検査法でアンドロイドと判定されてしまうかも(w

699 :名無しより愛をこめて:02/11/15 03:22 ID:bU5Ji0+K
何度もいうが、他人の言論を封殺することがささやかな願いとはよくもいったものだよ(w
はっきり言って感動を覚えたね。

700 :名無しより愛をこめて:02/11/15 04:04 ID:bU5Ji0+K
>SPA!を見ました。 投稿者:アキヒロ  投稿日:11月14日(木)21時38分43秒 FLA1Aad083.ttr.mesh.ad.jp
>
>いくら柳田信者(?)でも今週号を見たら「おいおい」と思うでしょう。

> やはりネタ切れですよ。そこそこ科学的な要素がある作品に「科学的な」ケチをつける時間的余裕がなんじゃないかな、柳田氏。

例のノーベル賞受賞に智なんだ時事ネタだと分からないのかねぇ。馬鹿?
まったく研究が足りないね。愛がないのだろうね。
そんなキミが公の場で発言するのは控えた方がいいだろうね。

701 :名無しより愛をこめて:02/11/15 06:30 ID:bU5Ji0+K
>9 名前: 櫟田数学科雄 投稿日: 2002/11/15(金) 04:40
>
>| 間接的に光(レフチェンコ光)として観測できるわけだ。[後略]
>……「レフチェンコ光」ねぇ。

悪かったね(w

レフチェンコ光→チェレンコフ光

いったいどこからレフチェンコが出てきたのだ>俺


702 :名無しより愛をこめて:02/11/15 06:32 ID:94Y6/Ito
>>699
部下である鼠軍団も同じだね。
磁石が砂鉄を吸い寄せてるのかね。(´ー`)y-~~

703 :名無しより愛をこめて:02/11/15 06:41 ID:94Y6/Ito
武闘派の鼠軍団を初めとする信者集団は
"死に至る病"をばら撒いている事に気付きなさい。



704 :名無しより愛をこめて:02/11/15 06:47 ID:bU5Ji0+K
そうか。鼠たちは山本教の武闘派なのか…オウムの実働部隊と同じなわけだね。
ま、彼らが活躍すればするほど、教祖の評判は落ちていくわけだ(w

705 :名無しより愛をこめて:02/11/15 07:07 ID:94Y6/Ito
>>704
>そうか。鼠たちは山本教の武闘派なのか…オウムの実働部隊と同じなわけだね。
> ま、彼らが活躍すればするほど、教祖の評判は落ちていくわけだ(w

その通り。しかし、彼等がソレに気付く日は永遠に来ないのではないだろうか。
(´ー`)

706 :6スレ83:02/11/15 07:38 ID:nRcDuKL3
>675
正誤表とかで指摘した部分を直したりしているのは無視ですか。
怪獣の話は無知ってのと違うしな。
>676
知りたいのならライトノベル板の山本・ソード・妖魔スレやSF板のスレを
見てみれば。山本作品が好きな人でも色々と批判してるよ。
>683
>人から評価されたり批判されるのが嫌なのかい?

別人と間違われたりするのが嫌なんだろ。2ちゃんねるに書き込んだ者の
素性を詮索する事にあまり意味はないし。

707 :6スレ83:02/11/15 07:42 ID:nRcDuKL3
>>662
>なるほど。内容はまったく同じだが、発言者だけが違うということですな。馬鹿?(笑

そんな事は書いてないだろう。よく読めよ。

>だからそもそも俺の主張を理解せずに文句をつけてきたのはキミなのだよ。

何度も書いたが、最初に光速と加速の話に触れたのはあなたに対してではない。

708 :6スレ83:02/11/15 07:46 ID:nRcDuKL3
>>663
>A)とA)は違うなどと言い出す人間とまともな議論をする気はさらさらないからね(w

私はそんな事を言ってないがね。誰の話?

>>で、ネトヲチにでやれば? とかいう話になるわけですが。
>また始まった。要求だけして(以下略

板違い内容は適当な所でやるべき、これは正当な要求。
板違い発言はその発言をした人間が自分の力でそれを改めるべき。
理解できない?

>キミとまともに会話でいる人間がこの世に存在するのかなぁ(笑

さあ? しかし、あなたがここのような態度をとる限りは
あなたとまともに会話できる人間はいないだろう。
(私に対しての発言だけじゃないよ)

709 :6スレ83:02/11/15 07:48 ID:nRcDuKL3
>687たしか以前、その本の共著者のどちらかが
特別室に書き込んでいたよ。

710 :名無しより愛をこめて:02/11/15 08:04 ID:bU5Ji0+K
>>706
>別人と間違われたりするのが嫌なんだろ。2ちゃんねるに書き込んだ者の
>素性を詮索する事にあまり意味はないし。

いやいやそれがそうでもないのだよ(w
つくづくキミは知ったか初心者だね。

>>707
>何度も書いたが、最初に光速と加速の話に触れたのはあなたに対してではない。

何をうだうだ言ってるのだろうねぇ(w
そこまでいうなら俺がやったように整理して示したら(笑
少なくとも俺はキミよりキミとのやりとりに手間をかけてるのだよ。
単に思ったことをそのままいうのは議論ではないのだ。
自分の意見だけでなく相手の意見も含めて、相手や第3者に分かるように
整理しつつ自分の意見を主張しなければならないのだよ。何度もいうように
そういう議論のルールが分かっていないのだ。(w



711 :名無しより愛をこめて:02/11/15 08:05 ID:bU5Ji0+K
>>708
>板違い内容は適当な所でやるべき、これは正当な要求。

いいや。馬鹿? 正当か否かは、それを要求した人間に権利があるか否か、内容は適切か否か、
が検討されなければならない。当たり前だねぇ。キミは幼稚園児のように自分の要求は
すべて通ると思っているのかねぇ。

>さあ? しかし、あなたがここのような態度をとる限りは
>あなたとまともに会話できる人間はいないだろう。
>(私に対しての発言だけじゃないよ)

いいや。実に相手にふさわしい態度をとっていると思うけどねぇ。(笑
キミが俺とまともな会話をできないと感じるのは無理ないよ。
何度かいっているけどキミとまともな会話をする気はないから、
その趣旨に沿った適切な態度できみに接しているつもりだから(w

ま、議論のルールを勉強し直してきな。

712 :名無しより愛をこめて:02/11/15 08:12 ID:bU5Ji0+K
基本的に83は相手がどのレベルの話をしているのかを読み誤っているのだよ。これは俺に対してだけでなく、
キミがレスつけてる他の人に対してもね。

小学校6年生が同級生と会話している場面に小学校1年生が口を挟んでいるような物なのだ。
1年生のキミは精一杯の知識と理論で反論しているつもりだろうが、6年生にとってはそんなレベル
の話は遠の昔に過ぎ去ってしまって、もっと込み入った深い話をしているのだ。

その場合6年生は1年生に対してどのような態度を取ればいいのかねぇ。6年生も困っちゃうんじゃないのかい?

713 :名無しより愛をこめて:02/11/15 08:18 ID:bU5Ji0+K
例えば6年生同士がすごく難しい言葉で会話していれば、1年生はきっと「あぁ、自分には理解できない
難しそうな話をしているんだ」と思って、あまり口を出さないだろう。しかし6年生はあえてわかりやすい
言葉で会話してくれているのだ。側にいる1年生にも少しは分かるように、親切にね。

ところが1年生はそれを聞いて「あ、これは自分と同じレベルの話をしてるんだ。」と勘違いしてしまったのだ。
さて、1年生はどうすべきかい? 6年生はどうすべきかい? 答えは俺にも分からないので、もしキミが分かるなら
教えてくれないか?


714 :名無しより愛をこめて:02/11/15 08:26 ID:bU5Ji0+K
> ☆ 「頭がいい」 / 山本弘 [近畿] [ Home ] New 引用 No.1618 - 2002/11/14(Thu) 15:55 [zaq3dc0692b.zaq.ne.jp]
>
> 「ほとんどの議論は言葉の定義の問題である」
> という言葉を誰か言ってたと思うのですが……。

キミらがそこでやってる議論はそうだね。
成長しないやつら(w





715 :名無しより愛をこめて:02/11/15 20:56 ID:MX6aMlit
age

716 :名無しより愛をこめて:02/11/15 21:39 ID:kRWikyak
>701
数学科夫はマジで駄目な奴だね・・・。
これだけ時間があるのに、まだ公約した二体問題の実例が出せない。
「論点ずらしの実例」についても
「多すぎて纏まらない」とか訳のわからないことを言っているが
本当に「多すぎる」なら主要なところを2.3点述べるだけで方がつく。
「君の言うことは矛盾点が多すぎて反論できない」といっているようなもんだ


本当に信者って奴は・・・

717 :名無しより愛をこめて:02/11/15 21:43 ID:h/MIyblG
>>687
いや、>>626みたいなことをされると可哀想になってきてこれ以上追求するのも気が引けてしまって・・・。

>>626
> 幼稚な2択的な考えをしてるのはキミだろうに…
> 一般相対論でしか説明できないとか特殊相対論だけで説明できる(=説明に一般相対論は不要だ)とかいう、
> 一面的な考え方こそが否定されなければならないのだけどねぇ。したがって「双子のパラドクスは特殊相対論
> だけで説明できる」という主張は、「双子のパラドクスは一般相対論でしか説明できない」という主張に対する
> アンチテーゼとしては意味がある。一方ではどちらによって説明するのが適切か?という点については、松田氏も
> p188辺りで以下のように述べている。

と言っているが、彼が「相対論の正しい間違え方」を買ってきて読むまでは「双子のパラドクスは一般相対論で
しか説明できない」とか「加速運動は特殊相対論だけでは扱えない」と発言してきている事実はなくならない。


718 :名無しより愛をこめて:02/11/15 21:43 ID:h/MIyblG
例えば>>450では、

> 運動により時間が遅れるというのは特殊相対性理論の範疇の話だ。
> 双子のパラドクスは特殊相対性理論のみで考えているから生じるパラドクスなのだ。
> 実際には双子が再び出会うには少なくとも一方が加速度運動をしなくてはならない。
> これは一般相対性理論の部類に入る。加速度運動を行うと重力によるものと同様に時間が遅れる。

と、双子のパラドックスは特殊相対論のみだとパラドックスだが、一般相対論では解決される、と「双子のパラ
ドクスは一般相対論でしか説明できない」言っている。また、>>455では、>>454の特殊か一般かは微妙だ・・・
という発言を受けて

> ん?一般相対論に決まっているだろう。加速運度をしない限りパラドクスは生じない。

と返している。これは「加速運動は特殊相対論だけでは扱えない」と言っているわけだ。そしてさらに、>>520

>> てことは、加速運動を考察するには特殊相対論だけではだめってこと?
>
> 一般相対性理論が必要だね、上でいってるはずだけどね。

があるわけだ。これだけの発言を繰り返していながら>>626の様なことを言ってしまうのって、可哀想で仕方が
無い。

だから、これくらいで許してあげようと思って。

719 :名無しより愛をこめて:02/11/15 21:49 ID:kRWikyak
映画板のスレ見てきたけど・・・山本信者が酷く叩かれているねえ。

映画板の住人にとって、山本は「映画秘宝のライター」であり
SF作家でもと学会の会長でもましてや柳田を批判した「こんヘン」
の筆者でもないことを理解していないからああなるんだ。

「相手の前提を理解できない」という山本信者&尊師の欠陥がモロに出たな。

720 :名無しより愛をこめて:02/11/15 22:41 ID:rnrBxTwS
>>717
>と言っているが、彼が「相対論の正しい間違え方」を買ってきて読むまでは「双子のパラドクスは一般相対論で
>しか説明できない」とか「加速運動は特殊相対論だけでは扱えない」と発言してきている事実はなくならない。

根本的に事実誤認があるね。先ずあの本を俺はすでに読んでいるのだよ。
また特殊相対論で説明可能と述べているのは別にあの本だけではないのだ。
あの本はもともとパリティに掲載されていた記事をまとめたものだし、
そもそもそこに示されている4つの解法自体が既存の啓蒙書に紹介されているものを整理し、まとめたものなのだ。

つまりこんな図式が成り立つ。

レベル0
双子のパラドクスは一般相対論では説明できないよ〜。
そして一般相対論はすごく難しくてあんた方には説明するだけ無駄なんだよ〜。

レベル1
おめーら、双子のパラドクスは特殊相対論だけで説明できるんぜ!
しらなかったろう。あめーら、ほんとに馬鹿だな。

レベル2
でもやっぱ一般相対論で説明した方がきれいじゃないの?
例えば一般相対論を知らない状態で、特殊相対論のみでの説明方法を導き出せるの?
そりゃ論理的には可能かもしれないけど、なんか後知恵じゃない(笑
それにいずれにしても一般相対論は必要だよ。

それぞれ自分がどのレベルに位置するかを考えてみよう。(笑


721 :名無しより愛をこめて:02/11/15 22:51 ID:LUbmIBNk
>それにいずれにしても一般相対論は必要だよ。

ここに「正しい間違い」があると小一時間・・・


722 :名無しより愛をこめて:02/11/15 22:59 ID:c2V6tDRx
>721

だから具体的に反論しろよ・・・
山本信者はいつもいつもこうだ。
相手の言うことを聞かず、同じ事をピーチクパーチク鸚鵡返しに
繰り返すだけ。

723 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:00 ID:rnrBxTwS
>>718
>例えば>>450では、
>
>> 運動により時間が遅れるというのは特殊相対性理論の範疇の話だ。
>> 双子のパラドクスは特殊相対性理論のみで考えているから生じるパラドクスなのだ。
>> 実際には双子が再び出会うには少なくとも一方が加速度運動をしなくてはならない。
>> これは一般相対性理論の部類に入る。加速度運動を行うと重力によるものと同様に時間が遅れる。
>
>と、双子のパラドックスは特殊相対論のみだとパラドックスだが、一般相対論では解決される、と「双子のパラ
>ドクスは一般相対論でしか説明できない」言っている。

確かにいってるねぇ。そしてそれはいわゆる普通の答えなのだよ。
そしてその普通の答えにあえて異議を唱えているのが、松田氏の本なのだ。

あることがらを説明するときは大抵、オーソドックスなものから徐々に各論へと移っていくのが正しい。
もちろんその場合、聞き手が途中で聞くのをやめてしまえば、聞き手はその先を聞くことができない。
しかしそれは仕方のないことなのだ。普通、科学を学ぶのに百科事典を一ページ目から丹念に読んでいく
ようなことはしない(する人間もいるが。俺も昔してたから(w))。何度も何度も同じ事柄をまず浅く、
次にちょっとだけ深く、そしてその次にはさらに深く、といった繰り返しによって、知識を深めていくのだよ。

これは山本の高校教師に対する姿勢にもいえるが、その最初のさわりの部分で、自分の中途半端な
知識によって、あ、こいつは間違っている。こいつの話は聞く価値がない、などと安直に結論を出してしまうと、
結局自分が学ぶ機会を逃してしまうのだ。

もちろん自力で学ぶことを否定はしないが、この場合注意しなければならないのは、自己流の学習方法だと、
どうしても偏りが生じることだ。山本をみれば一目瞭然だろう。(笑




724 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:03 ID:rnrBxTwS
>                                 また、>>455では、>>454の特殊か一般かは微妙だ・・・
>という発言を受けて
>
>> ん?一般相対論に決まっているだろう。加速運度をしない限りパラドクスは生じない。
>
>と返している。これは「加速運動は特殊相対論だけでは扱えない」と言っているわけだ。

そうだよ。(笑
このころはそろそろこの手の話をしたがってるやつがいるなぁ、と、うすうす分かっていたがね。
というか最初に双子のパラドクスの話が出たときから、きっとこういう中途半端なワカッタちゃんが
文句をつけてくるだろうなぁ、という気はしていたがね。(w



725 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:03 ID:rnrBxTwS
>                                                      そしてさらに、>>520
>
>>> てことは、加速運動を考察するには特殊相対論だけではだめってこと?
>>
>> 一般相対性理論が必要だね、上でいってるはずだけどね。
>
>があるわけだ。これだけの発言を繰り返していながら>>626の様なことを言ってしまうのって、可哀想で仕方が
>無い。

ここに至って「あぁこいつは、この話を(得意げに)したがっているんだ」と確信したよ。
けどそれならお手並み拝見、とあえてこういう答えをしたのだよ(w
それはそれで楽しい話になるかもしれないからね。

しかしキミは程度のあまり高くない言葉遊びをするだけで、キミの話は大しておもしろい話ではなかった。
まあ、大抵そんなものだけどね。

ま、キミはきっと俺の話を途中まで読んで「あ、こいつは特殊相対論で双子のパラドクスが説明できる
ことを知らないな。しめしめ叩いてやろう。」とか思ったんじゃないの(笑
俺も同じことを思ったのだよ。「あ、こいつはきっと特殊相対論で双子のパラドクスを説明できるんだと
得意げに話し出すつもりだな。面白いからお手並み拝見といくか。」とね。(笑

>だから、これくらいで許してあげようと思って。

許してもらわなくてよいよ。もっとおもしろいつっこみをしてくれよ(w


726 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:05 ID:rnrBxTwS
>>721
>>それにいずれにしても一般相対論は必要だよ。
>
>ここに「正しい間違い」があると小一時間・・・

キミはあの本をお経のようにただ暗記しているだけだ(w
しかも暗記しているのは見出しだけだ…


727 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:08 ID:rnrBxTwS
>>716
>本当に「多すぎる」なら主要なところを2.3点述べるだけで方がつく。
>「君の言うことは矛盾点が多すぎて反論できない」といっているようなもんだ。

確かに。別にすべて列挙しろといってるわけではないのだから、好きなものを
適当に見繕って示せばいいだけなのに。(w

728 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:09 ID:rnrBxTwS
>>719
>「相手の前提を理解できない」という山本信者&尊師の欠陥がモロに出たな。

理解できないというよりも、相手の主張が間違っていることにできる前提をわざわざ探してくるのだよね(w

729 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:22 ID:ZA03OxZP
>>691
>その前に出会ったおもしろい本といえば「物理数学の直感的方法」かな。

そうですか。あなたの推薦なら期待できそうです(笑
また、時間があれば探して見ますね。

ところで、松田先生のHPは結構面白いですね。

「トータル・リコール」の科学考証を発見!!
ttp://nova.planet.sci.kobe-u.ac.jp/~matsuda/essay/medama.html

みんな、山本には内緒だよ(笑

730 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:53 ID:rnrBxTwS
>Re:それでは、 投稿者:K.K  投稿日:11月15日(金)23時11分15秒 pl071.nas921.nara.nttpc.ne.jp

>>278頁の、「不質量推進」で発電機を回したら無限のエネルギーを取り出せませんか?
>負の質量と正の質量は完全に同じということになっています。すると合計の質量は0です。
>全体では運動エネルギーも運動量も0になりますので、エネルギーは取り出せないでしょう。

答えはその通りだが、それだとあまりにもあっけないので、実際にどうなるかを示してみよう。

例えば負質量推進機に電荷を載せて電磁場の中を運動させれば、電荷の運動により電磁エネルギーが
取り出せるのではないか?

この場合電荷の質量が問題になる。例えば電荷の質量がプラスであったとしよう。もちろんそれに
釣り合う分だけ負の質量を増やす必要はあるが、これは特に問題ではない。この状態で負質量推進機
を飛ばすと、電荷は運動方向とは逆向きの力を電磁場から受ける。つまり正の電荷とそれを載せた正の
質量の円盤は負の質量を追いかける速度にブレーキがかかる。一方負の円盤は今まで通り正の質量
から離れようとするから、2つの円盤はお互い離れようとする。つまり放っておけば2つの円盤の距離は
どんどん離れていってしまい、推進力もゼロになって終わり。



731 :名無しより愛をこめて:02/11/15 23:53 ID:rnrBxTwS
負の質量の電荷を載せた場合も、電荷は電磁場から同様に運動方向とは逆向きの力を受ける。
ところが負の質量に生じる加速度は力とは逆の方向になるのだ。したがって負の質量はますます
進行方向に向けて加速する。そのため結果としてやはり2つの円盤の距離は離れてしまい、最後には
推進力がゼロになる。

では、紐を括り付けて何かを動かすのはどうか? 正の質量は紐から抗力を受ける。抗力は進行方向とは
逆向きの加速度を生み出す。正の質量が負の質量を追いかける力とこの力が釣り合ったところで、
正の質量の加速度になる。まあ、平たくいえば紐を付けない場合に比べて推進力は低下するということ。
一方負の質量に紐を付けるとどうなるか。同様に紐から進行方向とは逆向きの抗力を受けるが、それにより
負の質量はいっそう進行方向に向かって加速する。つまりここでも正と負の質量の距離が引き離される
方向に事態が進み、結局2つの距離が離れれば推進力はゼロになるのも、上記と同じ。

では、紐を括り付けて円運動をさせてはどうか。正の質量は運動による遠心力と紐から受ける求心力が
釣り合ったところで円運動をする。一方負の質量は遠心力は同様だが、紐から受ける求心力により、
さらに外が向きの加速度が働く。したがって正の質量と負の質量は放っておけば紐と同じ方向に向いてしまうはず。
その後は上に述べたようにひたすら2つの円盤が引き離される。

それでは2つの円盤の距離が変わらないようにしっかりとした柱で結んではどうか。この場合は
単に2つの質量によって生じる力が柱を両側から引っ張る力として使われるだけ。柱で固定した
瞬間、電磁場の中を運動する力も、紐を引く力も失われてしまう。(もちろん元々の負質量推進
のように紐や電磁場がない状態なら柱があろうとなかろうと2つの円盤は運動するが。)



732 :名無しより愛をこめて:02/11/16 00:23 ID:QzE1eZz8
久々に「こんへん」へのつっこみ。

山本はp318の「負のエネルギーが厄介なわけ」で負のエネルギーについていろいろいっている。

超高速航法を実現するには大量の負のエネルギーを集める必要がある。
冷凍光線に使える。
負質量推進に使える。
タキオンを使えば過去に通信を送れる。

しかし…なんか

 虚数の物質またはエネルギー
 マイナスの質量またはエネルギー

をごっちゃにしてないか? さらにマイナスの質量には

 慣性質量、重力質量ともにマイナスの物質
 慣性質量、重力質量のどちらかのみがマイナスの物質

があるのだが…

柳田が微妙に違うものを安直に一括りにして述べると烈火のごとく怒るくせに、
このルーズさはなんなのだ? もしかして本気でこれらの区別が付いていないのか?>山本


733 :名無しより愛をこめて:02/11/16 11:37 ID:e1ImUdz+
鼠板より

>そりゃあ…… 投稿者:北長六功  投稿日:11月14日(木)22時54分00秒

>  ASTRO VET様  
>>なんで私に反応するのだ?(^^;
> 痛いこと(あの方のレベルで。一般人には普通の意見ととられることでも)を言われて逆恨みすると、
>しつこく根に持つからですよ。その基準は私にも分かりませんが(笑)
> まあ、あの方に悪くいわれるって事は、常識をわきまえている紳士だってことになるのでは?
> あまり嬉しくもないでしょうが。

うんうん。きっとAGも全く同じ事を考えているだろうね。
本当は(論敵にとって)痛いことを言っているからではなく、
(一般的な意味)で痛いことを言っているから叩かれるんだけどね。

山本信者とAGが根本的に同質だと良く判る発言でした。

734 :名無しより愛をこめて:02/11/16 11:55 ID:e1ImUdz+
正直、山本が「ゲーム脳の恐怖」について反論しても説得力が無い。
ゲーム脳の特徴とされている、
「直ぐにキレる」、「痴呆」等の特徴はそのまま山本に当て嵌まるし。

735 :名無しより愛をこめて:02/11/16 12:16 ID:1F51w8sV
>>732
慣性質量、重力質量のどちらかのみがマイナスの物質って想像しにくいんだが。

押したりひっぱったりした場合、どちらもマイナスの物質と比べて動きはどう違うの?

736 :名無しより愛をこめて:02/11/16 12:25 ID:GziY9si0
アニメ脳の恐怖
「自分のことは全て棚に上げる」

例)山本のささやな願い
>自分の知識が間違っていた場合は、素直にそれを恥じて欲しい
>(開き直ったり、間違いを指摘した相手に八つ当たりしないで欲しい)。



737 :名無しより愛をこめて:02/11/16 12:37 ID:OauI0JI6
>>732
その二種類の質量が別々の値をとりうる事があるのだろうかと小一時間(以下略

でもあるとしたら面白いものが考えられるな。
例えばうっかりシュバルツシルト半径に入ると、コチラに向かって突進してくる
ブラックホールとか、(←つまり引力は強大だが、慣性は0だったりすると…)

738 :737:02/11/16 12:43 ID:jFXlD6PF
スマソ、訂正。
よく考えると、シュバルツシルト半径に入るまでもなく逃げられないわ、この場合。

第一、シュバルツシルト半径に入ると逃げられないのは普通のブラックホールでも
同じだし

739 :名無しより愛をこめて:02/11/16 14:21 ID:QzE1eZz8
>>737
>その二種類の質量が別々の値をとりうる事があるのだろうかと小一時間(以下略

前にも言ったけど等価原理が成り立たない場合があり得るなら、あり得るね。
もちろんその場合相対論も修正を迫られるけどね。そのようなケースが発見されれば、
ニュートン力学がそうであったのと同様に、新たな理論が構築され、相対論はその近似解という
位置づけになるだろうね。


740 :名無しより愛をこめて:02/11/16 14:29 ID:QzE1eZz8
>>735
>慣性質量、重力質量のどちらかのみがマイナスの物質って想像しにくいんだが。

そりゃキミの想像力が貧困だから。

>押したりひっぱったりした場合、どちらもマイナスの物質と比べて動きはどう違うの?

押したり引いたりは慣性質量に関する話だからね。慣性質量の符号で動きの方向が変わるだけ。(w

741 :737:02/11/16 16:41 ID:OauI0JI6
狭い! 息ができない、目がかすむ。
誰か! 早く次のスレ…ッ…ド…を……(以下りゃ…

742 :名無しより愛をこめて :02/11/16 17:31 ID:3D0xqQXP
空想科学読本VSこんなにヘンだぞ空想科学読本 9
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1037435411/l50

743 :737:02/11/16 17:38 ID:OZ77WzbW
>>742
あ、ありがと…う…(ガクッ…)

744 :名無しより愛をこめて:02/11/16 22:01 ID:XkTcDXF3
もう終わりか・・・
次スレで会おう・・・


745 :名無しより愛をこめて:02/11/16 22:03 ID:XkTcDXF3
==============================================================================================================================

746 :名無しより愛をこめて:02/11/16 22:04 ID:XkTcDXF3
==============================================================================================================================




747 :名無しより愛をこめて:02/11/16 22:08 ID:XkTcDXF3
==============================================================================================================================




748 :名無しより愛をこめて:02/11/16 22:13 ID:XkTcDXF3
==============================================================================================================================


749 :名無しより愛をこめて:02/11/17 04:10 ID:7vfL5mvK
な〜んか面倒なんであんまりドッピオくんの相手もしたくないんだけど。
>>378

>俺は別に「アホな見当違い」などしてないが。
>単に同一人物なのかな?って疑問に思っただけ。

普通、その疑問が間違ってる事を見当違いというよね。
>(1)推測や判断を誤る・こと(さま)。「―な返事」
「疑問に思っただけ」と言い張るなら、掲示板に書かず心の中だけにするように。

>説明不足なのは「やっぱあんたAGLAと同類」ここだけね。
>あとは理解できないあなたがアホなだけどね。

そりゃあ、AGLAと同じって言い回しは、
・1、他人に対して根拠の無い自作自演を疑う
・2、自作自演そのものを行う
AGLAさん関係のスレでは普通後者の方が連想されやすいと思うけど。
(他にも・3、悪質ネットワーカー ・4、ソースを示さない等色々…)
だいたい見当違いをした本人が、いきなり自分の事をたなにあげて、
相手だけAGLA扱いは理解できないよ、普通(笑)。

750 :名無しより愛をこめて:02/11/17 04:11 ID:7vfL5mvK
では少しまじめにマジンガーの反論を、
>>270

>>マジンガーZなら原子力をエネルギー源にするのがごく自然な考えでしょ。
>ま、自分の考えが自然と思うのは誰でもそうでしょうな。(w

いや、読本1の注釈でも「ジャパニウムの核分裂で光子力はできるから
マジンガーは反応炉をもってる」といった事を柳田氏自身書いてるよ。
そもそも光子力=光子ではない。
マジンガー第1話のアナウンサーも
「人類の長年の夢だった光るエネルギー、つまり光子力」
とあくまで「光るエネルギー」であって光そのものとは言っていない。
(ちなみにジェット=パイルダーは光子力ジェット=エンジンを搭載している)
かってに光扱いしといて推進力が足りないなんて事を言うべきじゃないね。
それこそ「馬」と「馬力」は別ものだ。「光子」と「光子力」も
名前が似ているからといって安易に同じに考えてはいけない。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)