5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映像の世紀7

1 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:39 ID:VLkPZ/bK
ストラビンスキー

前スレ
映像の世紀6
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072709731/

加古ログ
映像の世紀20世紀ってどうよ?
http://tv.2ch.net/nhk/kako/985/985003943.html
【20世紀】映像の世紀vol2〜スレは燃えているか〜
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1023898279/
映像の世紀(実質3)
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1061108059/
映像の世紀4
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072192998/
映像の世紀5
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072458091/

2 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:41 ID:???
第 1集 20世紀の幕開け:カメラは歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 大量殺戮の完成:塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た
第 3集 それはマンハッタンから始まった:噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした
第 4集 ヒトラーの野望:人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した
第 5集 世界は地獄を見た:無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆
第 6集 独立の旗の下に:祖国統一に向けて,アジアは苦難の道を歩んだ
第 7集 勝者の世界分割:東西の冷戦はヤルタ会談から始まった
第 8集 恐怖の中の平和:東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した
第 9集 ベトナムの衝撃:アメリカ社会が揺らぎ始めた
第10集 民族の悲劇果てしなく:絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった
第11集 JAPAN:世界が見た明治・大正・昭和
毎日芸術賞受賞(1995年度)
放送文化基金個人グループ部門賞受賞(1995年度)

3 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:46 ID:???
おつ

4 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:51 ID:???
ユダヤにしてもイスラムにしても、
地続きの排斥と交流があって強固な倫理観が生まれたとすれば、
日本にはきちんとした宗教がないから、これから世界の人とより積極的に交わるときに
日本的なモラルが負けちゃう可能性があると思う。
だからいま日本人の価値観が揺らいでるのでは
と前スレでいいたかったのだあ


5 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:51 ID:mcwKpnOB
nhkならではの番組だな。 民放ではスポンサーがつかないだろう。

6 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:53 ID:mcwKpnOB
>>4
宗教がないからこそ、日本はここまで成長して来れたのだろ?
できれば、行事にイスラム教も取り入れるべきだね。

7 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:53 ID:???
おつかれ>>1
録画に手一杯でじっくり見てる暇なかったけど、この正月ゆっくり見るか。
NHKに感謝。

8 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:54 ID:???
>>4
あ、そんな風に言いたかったんだ。
うーん、でも日本的な価値観ってはっきりさせられるものでもないだろうしなぁ。
流されてしまうのであれば、流されてしまうのがまた日本的なのかもしれない。

9 :名無しさんといっしょ:03/12/31 04:57 ID:???
日本の移民って、3世くらいになると日本語忘れてしまう人も結構多いんだよね。
逆に東洋のユダヤと呼ばれる中国人、華僑なんかは、どんなに遠いところへ
行っても中国人というアイデンティティを強固に持っていたりする。

まあ日本人の曖昧さというのはあるだろうけど、はっきりさせるには
どうすべきか、それも難しいところだな。

10 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:02 ID:???
前も話題になってたけど、論理性がないってこと
これはでかいですよ。海外行くと驚くほど多くの日本人が疲れて帰ってくる。
これが国内では反って排他的な部分にもつながってると思うなあ


11 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:06 ID:???
>論理性がないってこと

倫理性?

12 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:16 ID:???
実況スレ見ながらPCに録画してたから
番組自体はろくに見れてない罠。
というわけで明日からじっくり見る。

13 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:25 ID:???
ソ連のプロパガンダの映像はワロタ

14 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:37 ID:???
あの映画のスターリン(というか本人も)ちょっと岡田真澄に似てる。

15 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:40 ID:???
あれって今風に言うと
将軍様マンセーって各国の人々がやってるようなものでしょ

ワラエル

16 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:43 ID:???
       lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 再  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  再 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  放  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  放 |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  送   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  送  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄


17 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:45 ID:???
自分らの価値観を押し付けてはいけない、とはいうが
コミュニケーションとは、多少なりとも必ず押しつけが伴うのであって…。

ただ、押し付けに耐えられない人がほとんどの民である、
という事実は間違ってはいないが…。

18 :名無しさんといっしょ:03/12/31 05:46 ID:???
>>17
確かにその辺は難しいね。

19 :名無しさんといっしょ:03/12/31 06:16 ID:???
映像があるからといって鵜呑みにしないように。
とくに第二次大戦や太平洋戦争に関するものは連合軍による捏造が多い。
全く違う場面の映像を持ってきて出自を偽るケースや
あからさまに画像を加工するなど、数限りない。
ノンフィクションとされる映画や小説を信じさせてしまうケースもあり、
例えば「シンドラーのリスト」は事実とかけ離れた描写が随所に見られる。
また日本に関係深い「南京」に関しても同じことがいえる。
「歴史修正」または「revisionist」でGoogle検索してみましょう。

歴史的修正主義研究会
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/

20 :ーキスンビラトス:03/12/31 06:27 ID:93zuPotk
ベトナムに一巻使わなくてもいい気がする。。。
WW1、WW2に比べたら学生運動なんかどうでもいい気が。。

21 :名無しさんといっしょ:03/12/31 06:40 ID:???
世界大戦に比べりゃ大したことないが
20世紀後半の戦争では湾岸戦争と並んで外せない項目ではある。
それにこれはABCとの共同制作、偏るのも仕方ない。



22 :名無しさんといっしょ:03/12/31 06:42 ID:s6qahnMD
まあこの掲示板特有の隠れウヨ厨にも注意せんとな

23 :名無しさんといっしょ:03/12/31 06:46 ID:???
細かいが共同制作じゃなくて共同取材

24 :名無しさんといっしょ:03/12/31 07:36 ID:???
全ての回を見たわけじゃないのではっきりとは言えないんだけど、
中国の映像が少なくないですか?
文化大革命とか完全にスルーしてる気がするんですが。


25 :名無しさんといっしょ:03/12/31 07:44 ID:???
昨日は10集だけ見て11集は録画して寝た
だからこれから見るのです。
うーん1集だけ見逃したよ。もったいない

26 :名無しさんといっしょ:03/12/31 08:21 ID:???
全部DVDに保存したけど、地震のテロップが残念。
正月にまたゆっくり見ようと思う。NHKならではの番組。感謝!

27 :名無しさんといっしょ:03/12/31 08:25 ID:???
この再放送のおかげでナイーブな日本国民が
サヨ思想に凝り固まらないか心配だ。
はっきりいって共産側への追及が甘すぎ。
中国やソ連、北ベトナムの民族強制連行・虐殺も取り上げろって。

28 :名無しさんといっしょ:03/12/31 08:31 ID:???
>>27
自分もそう思う。
このスレで意見交換してる人たちみたいに多角度から考えるなら安心だけどさ。
真面目な人ほどカーっとなっったりして。
そうさせるほどの力を持った番組だし。


29 :名無しさんといっしょ:03/12/31 08:34 ID:???
映像が存在すれば(&それが入手可能であれば)流したんじゃないの?

30 :名無しさんといっしょ:03/12/31 08:34 ID:???
鉄のカーテンの向こう側はなかなかいい映像がなかったんでしょうね。。。

31 :名無しさんといっしょ:03/12/31 08:39 ID:???
>>27
おっかしいなぁ。俺はあまり歴史に詳しくないんだが、
全部見ても共産主義にまったく魅力を感じなかったし、
見る前と比べて一番増したのは、国ってもんのありがたみと、
他国へのある種の警戒心だぞ・・・。

32 :名無しさんといっしょ:03/12/31 08:49 ID:4ME9mFum
ソ連(フルシチョフ時代)国歌
ttp://vladimir.mine.nu/soviet_vocal.mp3

ドイツ国歌(1〜3)
ttp://musi.ca/h46/deutsch3.MP3

イスラエル国歌
ttp://vladimir.mine.nu/israel_vocal.mp3


33 :名無しさんといっしょ:03/12/31 09:01 ID:???
>>1
加古ログ

34 :名無しさんといっしょ:03/12/31 09:22 ID:tiG12cPZ
地震のテロップは本当に残念。
それと、「何年何月何日に放送したものです」とか
今日の何時から放送しますとか、そういうテロップも
本当に必要なのか?という視点で考えて欲しかった。

でも放送時間変更もなかったし、概ね満足。
これからDVDに編集して、今夜からゆっくり見ます。

35 :名無しさんといっしょ:03/12/31 09:30 ID:???
>32
ありがと。ソ連国家出だしが印象的なんで、最後まで
聞いてみたかったんだよね。イスラエル国家もコーラスが
美しい。

36 :式部少輔 ◆YKxHq3pCAU :03/12/31 09:36 ID:???
ほんの4年ほど前の湾岸戦争が入ってなかったり
「映像の世紀」と謳っているわりにはWW2以降はザルだったな

ストラビンスキーも見えなかったし

37 :名無しさんといっしょ:03/12/31 09:38 ID:kGu7r5pZ
>>34
>、「何年何月何日に放送したものです」

それをエンディングの「本日夜11:00から〜〜放送します」とかって
番組開始or終了後にしてくれればいいのに、って思う。
番組内に組み込む必要性があるのか?

38 :名無しさんといっしょ:03/12/31 09:43 ID:???
>>34
録画してるヤツを見越しての大きなお世話だろきっと

39 :名無しさんといっしょ:03/12/31 10:23 ID:???
【山根基世】やまねもとよ
生年月日:1948年3月22日
出身大学:早稲田大学
入局年: 1971年
過去の番組:驚異の小宇宙 人体1
       驚異の小宇宙 人体2脳と心
       驚異の小宇宙 人体3遺伝子
       映像の世紀
       あの日この校舎で五十年前に被爆したナガサキの記憶(映画)
現在の番組:新日曜美術館(NHK教育テレビ)
       土曜ほっとタイム(NHKラジオ第1)

「あの日この校舎で〜」っていう映画は加古神が音楽担当らしいけど
見たことあるヤシいます?

40 :名無しさんといっしょ:03/12/31 11:29 ID:???
これは歴史の概説番組じゃないんだって。
だから取り上げられない項目があってもいいの。
「20世紀」がテーマなんだよ。
だから19世紀と同じことやってる場所は取り上げられない。

41 :名無しさんといっしょ:03/12/31 11:32 ID:???
>>39
下2行と上のは関係あるの?

42 :41:03/12/31 11:33 ID:???
あの日〜〜(映画) 見逃してた。無視してくれ。

43 :名無しさんといっしょ:03/12/31 12:10 ID:???
ヒトラーのやったことは決して許されないことだと思う。
一方でユダヤ人を徹底的に排斥しようとした気持ちもなんとなくわかった。

44 :名無しさんといっしょ:03/12/31 12:17 ID:???
財産没収して国外追放ぐらいにしとけば良かったのにな
とはいえそうもいかないのが全体主義

45 :名無しさんといっしょ:03/12/31 12:31 ID:???
今すぐテレ東加古隆パリは燃えているか

46 :名無しさんといっしょ:03/12/31 12:35 ID:???
コカ高し

47 :名無しさんといっしょ:03/12/31 12:54 ID:Bj98IHQU
世界の大虐殺
4人組      6,500万人
ヒトラー     2,500万人
スターリン     2,000万人
金親子(北朝鮮)    200万人
ポルポト        200万人
トルコ(対アルメニア)150万人
フツ族(ルワンダ)  100万人
広島・長崎       21万人

48 :名無しさんといっしょ:03/12/31 13:12 ID:???
日本は朝鮮を同化しようとしたのが汚点だよなぁ
今思えば・・・だけど。
アジア諸国を味方につけてればなぁ・・・。
アジア諸国はそれを望んでたし西欧諸国はそれを恐れてたわけだ。
ところが全く逆の路線で行ったためアジア諸国は失望→敵視。西欧諸国は安堵。

ま、当時の大多数の人はそんなこと思いもしなかっただろうけど。

49 :名無しさんといっしょ:03/12/31 13:27 ID:qycewduV
>>48
20世紀になったばかりの時に、ドイツのヴィルヘルム帝が恐れていたのは、
まさにそのことだったね。
「恐ろしいのは、日本という国そのものではない。
 日本が、アジアの指導者となることである」というような事を言っていた。


50 :名無しさんといっしょ:03/12/31 13:47 ID:???
盟主になるには、経験が無さ過ぎたんだろうね。
1868年の明治維新から、世界が驚愕するスピードで欧米化したんだし。
資源も無く、それまでの歴史は切り捨てるべきもの(欧化政策ではそう考えてただろう)。
熟考する余裕は無かったんだろうな。あの敗戦は、拙速近代化の限界だった気がする。
どのみち、負けてたのかもしれん。

51 :名無しさんといっしょ:03/12/31 13:54 ID:???
インドネシアのところだったかな?
日本が優勢だった頃は、日本人は兄のように親しかったが、戦果が悪化してくると
その怒りをぶつけてくるようになってしまった
って、もし日本が優勢のまま進んでいたら、東南アジアでの日本を見る目は、
もっと良かったものになったかもしれない。まぁifですが…

52 :名無しさんといっしょ:03/12/31 13:58 ID:???
今回、はじめて最初から最後までみることができました。

ところで「映像の世紀」の音楽CDってどちらを購入しておけばいいのでしょうか?
オススメなどありますか?


53 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:00 ID:???
どちらも購入するのがいいんじゃないでしょうか

54 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:31 ID:qycewduV
日露戦争の勝利で、自信をつけ過ぎてしまったのでしょうか?
人的・物的資源に圧倒的に恵まれている米国や
昔から、戦争・紛争に慣れている老獪なヨーロッパの大国と
肩を並べるのには無理があったのかも知れないですね。
吉田茂首相が、日米安全保障条約の文書に署名している映像を見た時には、
この時に戦後日本の方向性が定まったのだと痛感しました。
これに抗議する運動・デモ等も多数あったようですが、
それでも、旧ソ連の下で共産国になっていなくて本当に良かったと思いました。


55 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:40 ID:???
俺は軍部と昔の維新志士のイメージが被るんだな。
どっちもなれない権力持って醜態さらしてる。

56 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:43 ID:???
日本人は働き過ぎなんじゃないか?というような疑問が
経済活動を通じてこんな大変な世界につながってる事を思えば、
当たり前のような気がしてきた。

57 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:45 ID:???
自信過剰だったと思うよ。
相手や自身の戦力を客観的に見れなかった。実力以上に
戦域を広げた。

58 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:46 ID:???
>>31
俺も魅力感じなかったなぁ。
東側の閉鎖的で非民主的であったことなんかみても、よく描かれているように見えるのかな?

それとも極悪非道に描かれないと満足しないのかもね。

59 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:51 ID:???
>>57
海軍がシミュレートしてどうやっても1年以上はムリという結果もあったらしいしな。
もともとはある程度押したところで良い条件を引き出して降伏する気だったとか話聞いたことあるけどアレホントかね?


60 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:55 ID:???
>59
降伏じゃなくて、「有利に講和」ならどこかで読んだような
気もする。でも開戦があれでは無理だったが。

61 :名無しさんといっしょ:03/12/31 14:56 ID:???
>>60
すまん。まちがえた。
たしかに有利に講和だな。

62 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:02 ID:???
普通に馬鹿だったんだな。
そう思うと東條などを靖国神社に入れるのは納得行かんな。
あそこは国家的な功労者を奉る所だからよ。
そんな間抜けな戦争の仕方した奴を上に置くのは後世のために良くない。
駄目な奴は駄目とちゃんと言っとかないとな。

で、うまく立ち回ってたらどうなってたんだろう?

63 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:03 ID:???
だけど、石油(資源)が止められたら、どちみち日本は落ちてくだけだから
黙って没落するか、開戦するかのどちらかだったんでしょ?
だから真っ先に東南アジアの資源を確保しようとした、と。で、短期決戦と


64 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:08 ID:???
>>63
でも石油を止められた原因を作る時点でうまく立ち回っているとは言えないのでは?。

>>63の時点だとそれしか道は残されていないけどね。。。

65 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:13 ID:???
まああれだ
昨日見て改めて思ったのは、言うまでもないが
世界は大国のエゴに左右されてる、ってことだ
その最たるものが米で、今のイラク、アフガンを見てたらよくわかる
あの国は何年経っても学ぶことはないし、反省することもない。 昨日ニクソンが今のブッシュと同じ事言ってるの見て笑ったよ
じゃあアメリカが軍事介入して平和と豊かさが訪れた国がどれだけあるよ?
そういう意味では日本という国はホントに特異な国なのかもしれんな。
過去を「水に流す」精神を持ってるのは誇れる点だと思う。
ただアジア諸国はそれを無責任だと言うのだが。

66 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:16 ID:???
>>63-64
それって、千五のヤパンあずナンバー1 の頃と同じでは?
一丸となって短期決戦は得意だけど
勢いだけでいっちゃうから、何処までが限度か見定めが出来ない。

思えばへんてこな民ゾクだよな、漏れら。
何度同じ失敗すれば気がすむのか。

67 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:18 ID:???
根本的にアメ市民は自分の国の外のことに興味がない。
しかしブッチ切りの経済・軍事力を持てるようになったのは
地理やら資源やらの偶然ではなく、そういう性質がかなり重要だと考えられる。

68 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:24 ID:NeZnQ+Bp
幕末の開国の時も、戦後の降伏文書の調印式の時も
アメリカが同じ星条旗を持ち出してきた時には、
その執念に驚きました。既に90年近くの隔たりがあったのに。
もし、太平洋の向こう側にアメリカという国が建設されていなければ
日本は今とは全く違う国になっていたのかも知れないですね。


69 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:42 ID:3j222J3L
Nスペで文化大革命やってたよ。かなり昔だけどね。
映像入手できなかったのではなく あ え て スルーしたんだよ。

70 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:50 ID:bgHU1eQe
結局アメリカって少しも成長してないんだな。
ずっと同じことを繰り返している。

71 :名無しさんといっしょ:03/12/31 15:53 ID:???
>>47
林彪4人組すげ〜、
ヒトラーやスターリンぶっちぎってるじゃん。

72 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:01 ID:kGu7r5pZ
>>71
4人組って誰のことですか?
見るの追いつかなくてまだ途中なんですけど。

73 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:04 ID:FHHtAAMy
昨日流れたイスラエルの国家が頭から離れません。

74 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:08 ID:???
>>69
文化大革命の事、もっと詳しく知りたかった。
スルーしたのは残念。
大学で体験した中国人の先生いたけど、もう地獄絵巻の様だったって言ってたから、ちゃんと見ておきたい。
前にやってたのか・・・、見たかったぞ。
ちなみに先生のおじいさんは作家だったそうだ。
考えただけで、こわひ。


75 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:11 ID:???
共産圏ばっかりだな。
日本共産党はどれくらい虐殺したの?

76 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:18 ID:???
4人組って?


77 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:20 ID:bgHU1eQe
>>76
4人組みを知らない世代かぁ・・・

78 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:24 ID:???
オレも知らない
ところで、日本がオーストラリアを襲撃した事が教科書等に載らないのは規制なのか?

79 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:34 ID:???
おれも中国の大虐殺スルーは結構不満。
まぁNHKだからその辺あまり期待しなかったけど。
それにしても南京陥落の映像は(・∀・)イイね!!
日本の映像でなくアメリカの映像ってのが資料として大きい。
あれを見りゃ30万人虐殺が捏造っての一目瞭然だわ。

80 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:35 ID:???
>>78
教科書jにのってた気はするが、俺の気のせいかな?
とりあえず規制はされてないはず。
それほど大きな戦いなかったからスルーされたんじゃねぇの?

81 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:41 ID:Gi9/NEuL
               ー
            キ
          ス
        ン
      ビ
    ラ
  ト




82 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:42 ID:kGu7r5pZ
>>77
教えてくれればいいのに・・・
11集まで見ればわかるんですか?

83 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:45 ID:???
自分で検索しろよ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%9B%9B%E4%BA%BA%E7%B5%84%E3%80%80%E8%99%90%E6%AE%BA%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD&lr=

84 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:46 ID:???
>>82
11集まで見たけど分からなかったよ。
林彪4人組、オレも知らね・・・(´・ω・`)
これからネットで調べるか。

85 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:48 ID:???
ネットだけでなく、本も読んだほうがいいぞ。

86 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:52 ID:???
>>74>>79
たしかに大革命も扱ってほしかったけど、昨夜みた通りあれだけでも時間的にギュウギュウだったしなぁ。
昨日みた内容もすべて入れて欲しいし。


87 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:55 ID:???
>>85
ネットだけだと偏るし中途半端な知識しか入ってこないことが多いしな
自分の好きな考えの本だけじゃなくて、あえて逆の立場の人の本も読んで理解することも重要

88 :82:03/12/31 16:57 ID:kGu7r5pZ
>>83>>85>>87
ありがとうございました。
「大虐殺 4人組」では検索したけどそれらしきものは見つからなかったので。




89 :文化大革命:03/12/31 16:58 ID:???
 1966年から76年にかけて,全中国をまきこんで展開された権力闘争。
 この背景には,毛沢東の過渡期階級闘争理論があった。
 新中国成立後,毛沢東は,みずからの指導する社会主義社会を,
階級闘争の終始存在する過渡期社会ととらえる理論に傾斜していったが,
60年代中期にいたって,党は〈資本主義の道を歩む実権派〉によって
修正主義に変質させられる前夜にあるとの認識に達し
,これら〈走資派〉を一掃し,修正主義化を防止する目的をもって,
プロレタリア文化大革命(文革)を発動した。

90 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:58 ID:???
四人組って毛沢東の奥さんである江青含めた共産党幹部?だよね?
多分歴史で習ったよ。文革は確かにあってもよかったね。
本当すさまじいことが起こってたんだなって感じ。

91 :文化大革命:03/12/31 16:59 ID:???
[第1期]
 1965年11月,毛沢東の直接指導下に,姚文元(ようぶんげん)の論文
〈《海瑞罷官(かいずいひかん)》を評す〉が発表されたことで,
実権派批判が始まり,文革の火がつけられた。
 しかし,劉少奇(国家主席)ら実権派官僚の押えこみにあって,
運動は燃え上がらなかった。
 そこで毛沢東は林彪(国防相)と結んで人民解放軍を味方につけながら,
思想問題に敏感で組織的に自由な大学や高校,中学の学生の間に〈紅衛兵〉を組織し,
そのエネルギーを実権派批判に向けた。


92 :名無しさんといっしょ:03/12/31 16:59 ID:???
ネットで歴史を調べるのって結構怖いよね。偏りがみえにくい。

93 :文化大革命:03/12/31 17:00 ID:???
[第2期]
 66年8月の中国共産党8期11中全会で,毛沢東はみずから会場に劉少奇攻撃の大字報
(〈司令部を砲撃しよう〉)をはり出すなどし,
強引に〈プロレタリア文化大革命に関する決定(16ヵ条)〉を決定し,
この中で運動の目的を,〈資本主義の道を歩む実権派を闘争によってたたきつぶし,
ブルジョア階級の反動的学術“権威者”を批判する〉ことだと指し示した。
 この月,毛沢東は天安門楼上で数十万の紅衛兵を閲兵した。
 かくして,党決定および毛沢東の支持という二重のお墨付を手にした紅衛兵の季節が
始まった。
 学校の授業は全面的に停止され,紅衛兵は街頭に出た。
 〈四旧〉(旧思想,旧文化,旧風俗,旧習慣をいう)を打破せよとのスローガンで
打ち壊しが起こり,赤いビニルカバーの《毛主席語録》と毛主席バッジが,
全国を覆った。
 名のある芸術家や学者,高級官僚はかたっぱしから三角帽子をかぶせられて
ひきまわされ,〈牛鬼蛇神〉として強制労働に追いやられた。
 文芸作品は,江青(毛夫人)の息のかかった〈革命模範劇〉を除いて姿を消し,
書物が焚かれ,出版活動は停止した。


94 :文化大革命:03/12/31 17:00 ID:???
[第3期]
 67年に入ると,実権派の手から権力を奪う〈奪権〉が始まった。
 その典型となった上海の〈1月のあらし〉の中で,張春橋らは,
パリ・コミューンに範をとって〈上海コミューン〉を創出しようとした。
 しかし,常備軍の廃止をもたらすこの構想は,人民解放軍の抵抗にあって流産し,
軍代表・革命幹部・革命大衆の〈三結合〉による〈革命委員会〉へと後退させられた。
いっぽう,実権派は労働者の造反派を味方に引き入れて抵抗したため,67年の武漢事件
に代表されるような内戦寸前の大規模な武闘が各地で繰り返され,数十万人の血が流さ
れた。
 こうしたなかで,新権力機構の〈革命委員会〉は,2年ちかくかけた難産のすえ,
68年9月に全国の省・市に成立しおわったが,それは軍官僚主導型で,
当初の理想とはほど遠いものであった。
 69年4月には,中共9全大会が開かれ,文革の勝利が宣言され,
林彪が毛沢東の後継者として党規約に書きこまれた。


95 :文化大革命:03/12/31 17:02 ID:???
[第4期]
 しかし,文革はなお終息せず,文革推進グループ内部の権力闘争が続き,
71年9月には,林彪が毛沢東暗殺に失敗して国外逃亡を図り,
モンゴルに墜死したとの発表が,世界を驚かせた。
 こうした間隙をついて,周恩来(国務院総理)を中心とする実務派官僚による
脱文革=正常化の動きも,71年以降活発になり,
教育改革の見直しや出版事業の再開などがなされた。
 いっぽう,林彪なきあと文革派の名実ともにリーダーとなった江青,張春橋ら
〈上海グループ〉は,毛沢東の権威をバックに,ことごとに実務派官僚に対立し,
ここに文革派と脱文革のせめぎ合いの局面が出現した。
 73年に始まった〈反潮流〉の動きは,やがて翌74年の〈批林批孔〉運動へと
ひき継がれるが,その矛先は周恩来に向けられていた。
 75年には,文革のもたらした内政危機を乗り切るため,指導力のあるとう小平が
奇跡の復活をとげ,重病の周恩来にかわって脱文革正常化をすすめるが,
76年に入ると再度のまき返しにあい,_小平はふたたび打倒される。
 こうしたなかで,76年4月には〈天安門事件〉が起こり,極〈左〉的言辞を
弄することで能事終われりとしている江青など文革派に対する民衆の怒りが爆発する。
 その年9月の毛沢東の死をきっかけに,10月6日,江青,張春橋,王洪文,姚文元の
〈四人組〉が逮捕され,文革は実質的に終りを告げた。
 中共中央は,1981年6月の中央委員会総会で決定された
〈建国以来の党の若干の歴史的問題に関する決議〉において,文革を,
〈指導者が間違ってひき起こし,それを反革命集団に利用されて,
党と国家と各民族に大きな災難をもたらした内乱であった〉と全面的にこれを否定し,
こうした〈階級闘争の拡大化という誤り〉に対して,
〈毛沢東同志におもな責任がある〉とした。
 しかし,これの全面的評価には,なお長い時間が必要である。


96 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:10 ID:???
たまに間違ってることもあるからね。
だから本読んだ方が良いって言われる。
でもまぁ便利だよ。

97 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:15 ID:???
本つってもねえ、とんでもねえのがあるからなw

98 :戦後中国史:03/12/31 17:18 ID:sOj8cvJr
中華人民共和国設立
 ↓
台湾攻略を諦め、朝鮮戦争に参加(米軍を撃退)
 ↓
市場経済導入(毛沢東の反対にあい劉少奇失脚)
 ↓
大躍進(急激な左派運動:頓挫)
 ↓
廬山会議(彭徳懐による毛沢東批判)
 ↓
文化大革命(急進的左派運動:毛沢東の逆襲)
 ↓
改革開放路線(市場経済導入:ケ小平の復活)
 ↓
現在に至る

---
これでいいのかな?識者の人、添削プリーズ。

99 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:20 ID:???
ネットで調べたが・・・
何を読んでも全然分からん_| ̄|○
そういえば以前にも調べたけど、同じ様に分からなかったんだっけ。
(理解できない自分が頭悪いっつー事なんすが)
見た事あるページのオンパレードですた。
今度こそ本を読んだ方がいいっすね。
アドバイスありがとっす!



100 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:26 ID:???
「ワイルドスワン」とか読んで興味持った人の伝記から始めてみては?

101 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:26 ID:???
>>97
とんでもない本・・・!
それが恐ろしいのお。
色んな本読めばいいんでしょうかね。
しかし文だけだと、どうも分かりにくいというか何というか。
やぱー映像も見たいなあ。
居眠りしてた世界史の授業と、ラストエンペラーの最後の方の場面を見た知識くらいしかないもんで。


勉強しなおしてきまつ(´・ω・`)

102 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:34 ID:???
イデオロギーと登場人物をごっちゃにするのでややこしくなるワケで
文化大革命は毛沢東派とそれ意外の連合派閥の権力闘争だったと単純に
俺は思ってます。
だいたいそれぞれが掲げてる主義主張なんて要は自分を正当化する為の
大義名分だし。
歴史上の出来事なんてほとんどが権力闘争ですよ。

103 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:37 ID:???
>>101
多く読んで普通の頭があればとんでもない本は分かるようになるから大丈夫。

104 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:53 ID:???
>>101
>しかし文だけだと、どうも分かりにくいというか何というか。

読書力が無いって正直にいえよw

105 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:54 ID:???
*6.3% 23:00 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(1)「20世紀の幕開け」
*4.5% 23:00 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(2)「大量殺戮の完成」
*4.8% 23:00 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(3)「それはマンハッタンから始まった」
*7.4% 23:00 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(4)「ヒトラーの野望」
*7.1% 23:00 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(5)「世界は地獄を見た」
*5.9% 21:55 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(6)「独立の旗の下に」
*6.3% 23:20 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(7)「勝者の世界分割」
*5.8% 22:40 NHK NHKスペシャルアンコール・映像の世紀(8)「恐怖の中の平和」
ソース
★ 視聴率 最新情報 VOL158 ★
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tv/1072189035/
★ 視聴率 最新情報 VOL159 ★
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tv/1072536237/

106 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:58 ID:???
>>104
はい!読書力ありません!
ご迷惑おかけしましたマンセー。

107 :マキ ◆Hir1GEMZ4. :03/12/31 17:59 ID:GrOdi03l
>>105
やっぱり、こんなもんなのかぁ・・・(´・ω・`)
みんなもっと見てくれてると思ってたんですが。

でも、総統大活躍の回は高いですね。

108 :名無しさんといっしょ:03/12/31 17:59 ID:???
>>105
年末のスペシャル番組が目白押しの中であの時間帯で
それだけの数字だったら大健闘ってとこじゃない。
しかも再放送だし。
でも視聴者の年齢層は高そうだよな。

109 :名無しさんといっしょ:03/12/31 18:17 ID:???
>>107
確かにこの視聴率見ると、アドルフ君は大健闘だ。
流石・・・。


110 :名無しさんといっしょ:03/12/31 18:23 ID:???
亡くなった外交官に申し訳ないが
テロで高々2人死んだだけで騒ぐ日本にいられる自分は幸せだと実感した。

111 :名無しさんといっしょ:03/12/31 18:27 ID:???
>>110
二人が殺されて騒いでいるのは、ただ日本人が殺されたからではなくて
日本もイスラム過激派のテロ組織の標的になってしまったと言うことを証明してしまったからでは?
奴らに勝つ手段なんてあるはずないし。

112 :名無しさんといっしょ:03/12/31 19:00 ID:???
>>101 >>106
映像がいいなら、入りやすいのではないかな。
http://www.eiga-kawaraban.com/98/98073003.html

113 :名無シネマさん:03/12/31 19:23 ID:Ftx6cvPQ
テレ東で「イマージュ」のコンサートやっていて、
加古さんがぴあのでテーマソングを引いていた。

114 :名無しさんといっしょ:03/12/31 19:38 ID:CcRN9UVK
過去スレ2〜5見れない人、どうぞ。ルクダルさん感謝!

http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/31/1023898279.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/31/1061108059.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/31/1072192998.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/31/1072458091.html


115 :名無しさんといっしょ:03/12/31 21:00 ID:???
戦争末期のベトナムにおける、日本軍によるモミの供出強制
とジュート栽培強制で100万を超える人が餓死した。
これだって番組では触れられていない。

116 :名無しさんといっしょ:03/12/31 21:24 ID:???
はいはい、ドキュメント太平洋戦争見てね

117 :名無しさんといっしょ:03/12/31 22:22 ID:???
>>114
別に見れなくたっていいと思うよ。
これから書き込み減る一方だからガイシュツって追い出す必要もないし。

118 :名無しさんといっしょ:03/12/31 22:42 ID:???
共産国の何万人とかっていい加減聞き飽きた。
100万人飢えたかも知れないがホントに100万死んだとは思えなくなってる。

119 :名無しさんといっしょ:03/12/31 23:36 ID:???
>>105
まだこんなに見てる人がいるのか・・・
過去の視聴率も累計するとかなりの人が見てることになるな

120 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:04 ID:???
なんか映像の世紀が毎日あったせいで
今見てないのが変な感じがする

121 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:14 ID:???
大晦日はよくぞこんなにバカ番組やるなというくらい見るものがなかった。
おかげで「映像の世紀」一挙に見ちまったぜ!

122 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:15 ID:???
過去ログ倉庫のアップデート終了しますた
http://matarine.web.infoseek.co.jp/eizo/eizo.htm


123 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:18 ID:???
>>122
オツ

124 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:24 ID:???
大晦日に格闘技多すぎ
今の日本人はそんなに血の気が多いのか?


125 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:30 ID:???
今NHKで出てる犬養みち子さんって
第4集で犬養つよしの横に居た例の幼女か?

126 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:33 ID:???
>>125
犬飼の孫だって

127 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:33 ID:???
うーむ
第二次世界大戦の集はいつ見てもヤヴァイな

原爆投下のとことテーマ曲が重なるトコが
戦慄ものですね・・・


128 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:35 ID:???
>>125
今ちょうどその映像出てる。
犬飼の横の幼女は彼女だそうです。

ナレーションも同じだから映像の世紀を見てるみたいだ。

129 :125:04/01/01 00:36 ID:???
例の映像でたね。やっぱりそうだったか。歴史の生き証人・・・
犬養毅をおじいちゃんと呼ぶ人か・・・

130 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:39 ID:???
何気に新年早々凄い番組だな・・


131 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:41 ID:???
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

        ホロコーストで虐殺されたブタ。

132 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:42 ID:EE35ljJ4
前スレで日本人の宗教に対する無関心か寛容さが挙げられてたけれども
創価学会とかオウムとかが出てくるのはどうなのよ?と思う。
創価学会なんて最強じゃん?もう与党内部にも組み込まれてるしさ。
日本人のもつ一緒独特のミーハー気質は、
なにか強烈なカリスマが出てきたとたん、そっちに流される危険性を持ってると思う。
戦前の日本人しかり。
「今は」無関心であっても、将来はどうなるか分からないと思う。

133 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:45 ID:???
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7         
≡≡≡≡≡'|          |::::::::::::::::::::巛≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ      
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>
       人        人        人
      ( () )         ( () )         ( () )

134 :名無しさんといっしょ:04/01/01 00:54 ID:???
>124
おそらく大晦日ってスポーツ興行の空白地帯なんだよな。
冬のスポーツがやっていてもよさそうなものだけど、
日本の冬スポーツとかは学生が中心なもんで夜はやらんわけで。
NFLなんかガンガンやるしなあ

135 :名無しさんといっしょ:04/01/01 02:08 ID:???
第10集だったか、兵士にレイプされて妊娠した女性の言葉が
すごく印象に残ってる。死体の山の映像よりショックだった。

こういうの見ると、日本に生まれた自分は恵まれてるんだなぁと思う。
鬱で死にたいなんて言ってる場合じゃないよなー・・・。

136 :名無しさんといっしょ:04/01/01 02:33 ID:???
>>135
軍政下の沖縄も同じ
旧ユーゴの悲劇的なのは
昨日までは仲の良い隣人達が争い始めた事だね

137 :名無しさんといっしょ:04/01/01 02:40 ID:ZsLVGNKC
>135
セルビア人が次々と銃殺されているところとかも、衝撃的でした。
子供を欲しいと願ってるんだけど、ついこの前まで、大量殺戮が世界中で
起こっていたことを考えると、恐くて子供を産むことが良いことなのか、
分からなくなって来ます。大量殺戮で殺されてゴミのように川に浮いていたり、
自爆テロに巻き込まれて死んだ人は、何のためにうまれてきたのでしょうか・・・


138 :名無しさんといっしょ:04/01/01 02:44 ID:???
>>137
子供を産むことは悪いことではない。

139 :名無しさんといっしょ:04/01/01 02:54 ID:rF/wrTC5
>137
極論すれば殺す側にも殺される側にも成り得る
戦後の日本が軍事的に殺す側には立たなかったのは幸いというべきかも

将来に対して、可能性だけで不安を抱くより
国際社会や国家あるいは個人がどう有るべきか、如何に努力すべきか
平和は与えられるものではなく、勝ち取るものではないでしょうか



140 :名無しさんといっしょ:04/01/01 02:57 ID:???
バルカンは長らく欧州の火薬庫と言われ続けたからね・・・

141 :名無しさんといっしょ:04/01/01 02:57 ID:???
>>138
年金、社会保障を考えてもそういえるか?

142 :名無しさんといっしょ:04/01/01 03:17 ID:???
ユーゴ紛争だけではありません。男は殺し女は犯すのが戦争です。

143 :名無しさんといっしょ:04/01/01 03:18 ID:???
>>137
が善いこととも言い切れない。

自分で考えて決めるしかないよ。
知ってしまったことは変えることはできないんだからな。
でもな、我々は悩んだりすることができるだけ幸せだよ。
それすら出来ず今、この瞬間にも亡くなってる人らがいる。
何にせよ自分なりの結論を出さないとキツイよ。

144 :名無しさんといっしょ:04/01/01 04:56 ID:???
>>141
社会は人間の再生産でなりたっているんだよ。悪ではない。むしろ、少子化のほうがヤヴァイ
年金社会保障は幸、不幸の問題で、年金はともかく社会保障が崩壊したらそれは国家が崩壊なわけでどうしようもない。
先の負の可能性ばかり言ってたら、みんな死んだほうが良いね。不幸な人間がこれ以上増えないから。

あと、セルビアとかみたいに人種問題で社会生活で影響が出てくるんなら問題はあるが、
生まれた子供からすれば、レイプされて誕生しようがなんだろうが子供は子供でしったこっちゃあない、だよ。
それに子供は子供で育つし、よっぽど甘やかしてない限り大体環境に適応していくよ。
ただ、なんかあったら即虐殺、強制収容所のような社会ではどうにもならんだろうがね。

以上はテキトーに書いたので無視して結構だが、これだけは言っておきたい。
幸せか不幸せかを決めるのは子供自身で親ではないってこった。

145 :名無しさんといっしょ:04/01/01 08:12 ID:???
>>144
何も保障は悪いことではない。
いま行ってる年金の制度自体に問題があるということでは?

146 :名無しさんといっしょ:04/01/01 12:46 ID:gYD+KjCa
これから鑑賞します。
格闘技番組多いのは・・・ やっぱ人間は戦うのが好きなんでしょう。

147 :名無しさんといっしょ:04/01/01 16:15 ID:1w4OKb/w
TBS系列23:30

関口宏の"歴史は繰り返す"
司会:関口宏 / コメンテーター:岸井成格
緊急特別番組!関口宏の"歴史は繰り返す" 新発見連続!独裁者達の今昔に驚嘆の相似形
▽フセインとヒトラー▽謎の小国は独裁国家▽演説・熱狂・粛清・孤独そして未路▽ポル・ポトと
スターリンの奇妙な一致

148 :名無しさんといっしょ:04/01/01 16:35 ID:???
激しくくだらなそうな匂いがするんですけど

149 :名無しさんといっしょ:04/01/01 17:07 ID:???
てゆうか、TBS関口岸井の時点で捏(tbs

150 :名無しさんといっしょ:04/01/01 18:13 ID:???
>>147
司会者やサブタイからしていかにも反戦ブサヨな内容なんだろうね
おそらくは「映像の世紀」の足下にも及ぶまい

まあネタとして見るだろうけど

151 :名無しさんといっしょ:04/01/01 18:24 ID:???
>>135
親として責任をもって育てる気概があるならば産んでもよいのではないかと
まあ平和な世界でも病気や交通事故で早くに死んでしまうということも
あるわけですし。いちいち起こるかどうかわからないようなことを心配しても
仕方がないと思います。

親として子供が平気で人を殺めたり傷つけたりするような人間にならないよう
愛をもって育てられますよう

我々大人も生まれくる子供が安心して暮らせる社会を守るよう頑張っていきましょう

以上、未婚の社会人が偉そうにも書かせていただきました

152 :名無しさんといっしょ:04/01/01 18:35 ID:???
俺はその時間NHK教育の『レ・ミゼラブル』見るよ。
ナポレオン戦争後の話だから、イギリスではヴィクトリア
女王の治世かな?

153 :名無しさんといっしょ:04/01/01 18:40 ID:???
BS1 後10・15〜11・45

「激動の世界経済」
 − 石油をめぐる攻防〜
http://www3.nhk.or.jp/omoban/main0101.html#21

154 :名無しさんといっしょ:04/01/01 18:56 ID:???
9集、路上でピストルで処刑されるシーンがすげぇショック。

155 :名無しさんといっしょ:04/01/01 19:19 ID:???
>>154
おそらく既出と思うが。

射殺された青年はグエン・バン・レム。捕まる直前までに5人も殺し、しかも
それは警察長官グエン・ゴク・ロアンの親友の家族だったらしい。彼を路上で
処刑したのがロアン長官で、彼はサイゴン陥落後にアメリカに亡命し、スーパ
ーマーケットを経営していたが、1998年に死亡した。

156 :154:04/01/01 19:44 ID:???
>>155
そういういきさつがあるんだね。

何も知らずあのシーンだけ見ると可哀想だと思うけど
事実を知ってしまうとそうでもないね。

157 :名無しさんといっしょ:04/01/01 20:32 ID:???
あのベトコン兵の任務は長官暗殺だったからな

158 : :04/01/01 20:33 ID:???
>>151みたいな人間が過半数を越えたら…
夢だな

159 :名無しさんといっしょ:04/01/01 21:06 ID:???
winnyから、きらめきと神話的な匿名性がついに奪い取られてしまった。
放流神やスレ立て主や輸入神が、DOMたちと喜びを分かち合いながら、
パケットで帯域を埋め尽くし、バックボーンの運命を決する。

そんなことはもうなくなった。

これからのファイルは、安全で静かで物憂い非公開鯖のなかで自炊神たちに囲まれて交換される。
一方、何千というnyユーザーたちが、令状一枚でk察に踏み込まれ息の根を止められる。

これから先に起こるタイーホは、放流神やDOMや無知なny民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれのユーザーは、大規模で、限界のない、
一度発動されたら制御不能となるような破滅の為の逮捕に巻き込まれることになる。

警察は、初めてnyユーザーを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、47氏の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

160 :名無しさんといっしょ:04/01/01 21:18 ID:???
映像の世紀はべトナム以降はあまり詳しくやっていない。

75年以降でも一本作って欲しいなあ。
冷戦終結から民族紛争へ。
文革からソ連崩壊、湾岸戦争まで。
合間に中東戦争、イライラ戦争、アフガン、チベットとか。

現代日本でも一本やってほしいんだけど、テーマを何にしたらいいのかわからん。
阪神淡路大震災と地下鉄サリンは現代史の教科書に載っても不思議じゃない
事件と思うけど、これしか思い浮かばん。

161 :名無しさんといっしょ:04/01/01 21:33 ID:???
>>156
殺された奴が貧相な顔してたので可哀想に見えたけどね。
それにしても頭の傷口から噴水みたいに血がピュ〜ピュ〜出てたのには驚いた。
マンガの中だけの表現かと思ったけどホントにああいう風なんだ。

162 :名無しさんといっしょ:04/01/01 21:36 ID:???
>>155
しかし、殺した側も殺された側も死ぬまで何やったかわかってるってのは
怖い世の中ですね

163 :名無しさんといっしょ:04/01/01 21:50 ID:???
>>161
血じゃない、脳漿だ

164 :名無しさんといっしょ:04/01/01 21:52 ID:???
脳圧ってのがあるからな。

165 :名無しさんといっしょ:04/01/01 21:57 ID:???
>>163
あれ、脳みそなの?
漏れも血かと思ったよ。

166 :名無しさんといっしょ:04/01/01 22:05 ID:???
だとしたらあれ脳ミソが噴き出してたの?
そうだとしたらもっと怖いんですけど・・・

167 :名無しさんといっしょ:04/01/01 22:08 ID:???
俺も血かとおもっとった。
脳ってあんなに髄液が入ってるんだ。
知らんかった。

168 :名無しさんといっしょ:04/01/01 22:13 ID:???
昔「ジョジョの奇妙な冒険」を読んだ時に出て来たゾンビが人間の事を
「血のいっぱい詰まった皮袋〜」と言ってたが、あながち間違って
なかったんだな。
あの映像を見てそう思った18歳の初春。

169 :名無しさんといっしょ:04/01/01 22:15 ID:???
>>168
ちょっと上のレスも読めないんですか君は。

170 :名無しさんといっしょ:04/01/01 22:18 ID:???
俺はお堅いNHKがあんなスプラッターな映像を放送した事の方に驚いた。
企業の名前などは事件意外では絶対流さない位注意深いのにね。

171 :名無しさんといっしょ:04/01/01 22:24 ID:???
事実を淡々と流しているだけだからOKじゃね?
しかし情報の選別は神経使ったろうな。

172 :名無しさんといっしょ:04/01/01 22:56 ID:???
最近は企業名出まくりだけどなw

173 :名無しさんといっしょ:04/01/01 23:15 ID:???
>>166
ずいえき 1 【髄液】
蜘蛛膜(くもまく)下腔、脳室および脊髄(せきずい)の中心管を満たしている液体。
脳室脈絡叢で生成される。主として脳・脊髄を保護。脳脊髄液。脳漿(のうしよう)。

つまり、血とは違うが脳みそそのものでもない…。

174 :名無しさんといっしょ:04/01/01 23:22 ID:???
「独立の旗の下に」のエンディングに出てくる
ウシに乗ったヴィエトナム美少女萌え…

175 :名無シネマさん:04/01/01 23:36 ID:Btexhd43
独裁者による粛清のはなしがあったけど、その国の人口と
虐殺の犠牲者の割合をだしたら、一番残酷な人が誰だかわかるかも
知れない。



176 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:01 ID:???
訳知りのコメンテーターに余分な時間が取られない分、こういう番組は貴重だな。

177 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:10 ID:Sk0nYnib
>>175
残酷に一番も何もない気がする。殺された人にとって恨みは同じ。
恐いのは、前日まで被害者だった人間が、今度は加害者にまわるかもしれないということなんだよなあ。
こっちの民族は良い、こっちの民族は悪いとは言えない。
どうしたら皆が幸せな世の中になるんだろう。

178 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:11 ID:???
>>175
その比率の影に隠れた個々の悲劇を読み取れるか否かが、厨房か否かの分かれ目。







とゆってみる(´・ω・`)。

179 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:15 ID:u3VDGJih
さっそく着メロDLして、タワレコにサントラ注文しますた(*´∀`)

「パリは〜」はバリエーションがたくさんあるので楽しみでつ(´▽`)



180 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:18 ID:???
>>147の番組やってるがアホだな。
政権とるまでヒトラーがまともな人間だった、みたいなこといってるぞ。
で、わが闘争を民衆がマンセーしたとも

181 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:33 ID:???
>>175
残酷に一番とかない
一番クズで非国民なやつと言える
一番クズバカで非国民な独裁者は対人口比でポルポト

182 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:45 ID:???
だから、民放は全部バラエティだって。

183 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:53 ID:???
>>180
マンセーしてたじゃん。

バラエティだから本当の部分も混ざっているし、変に解釈して盛り上げている部分もある。
後ろの部分があるからといって全部否定しても脳がない。

184 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:54 ID:capAhQsS
ヒトラーが当初の望み通りに画家になっていたら、
後世の悪名高き独裁者は生まれなかったのだろうか?
それとも、やはり同じ道を歩むことになったのだろうか?


185 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:56 ID:???
取り溜めしたビデオ見てるんだけど
2集だけいきなりオープニングタイトルから始まるね。
何か不都合でもあってカットされたんですか?
DVDでもそうなの?

186 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:58 ID:???
>>184
その場合は、また別のヒトラーが現れていたろう。

187 :名無しさんといっしょ:04/01/02 00:58 ID:???
>>184
それに近い人物を生む土壌はあったんじゃない?

>>185
本放送もDVDもそうみたいよ

188 :名無しさんといっしょ:04/01/02 01:02 ID:u3VDGJih
映像の世紀でお腹いっぱいでつ(゚ε゚)

他の番組はいりません。

…映像の世紀でも描かれてない部分はけっこうあるけどね。



189 :名無しさんといっしょ:04/01/02 01:03 ID:???
>>187
反ユダヤ主義はヨーロッパの伝統だからな。
政権は取らなかったもののイギリスにもアメリカにもファシスト党があった。
それでも現実にやっちゃったのはドイツ人なわけだが、
これも結局WW1の拙劣な戦後処理と金本位制イデオロギーのせい。

190 :185:04/01/02 01:09 ID:???
>>187
dクス

191 :名無しさんといっしょ:04/01/02 01:19 ID:???
>>189
今ヨーロッパなんかは平和なんだと思ってたけど
人種がいっぱいあって、ちょっと大変そう
日本のほうがのんびりできるんだろうね

192 :名無しさんといっしょ:04/01/02 01:19 ID:???
>>190
本放送は違う。
オープニングの前にカットされたのが一瞬移ってるでしょ?

193 :名無しさんといっしょ:04/01/02 01:29 ID:???
やっぱDVD買うしかないのか…

194 :名無しさんといっしょ:04/01/02 01:39 ID:nh1jr5CQ
オープニングでダライ・ラマの左に
「ン・天使の詩」って文字ありますが
検索したところ
「ベルリン・天使の詩」って映画のことですか?

この映画って凄い有名な映画なんですか?

195 :名無しさんといっしょ:04/01/02 01:44 ID:iByJa9G1
関口宏の"歴史は繰り返す" は
トルメクスタンを取り上げていた所がみどころでした
スタジオ部分はいらん。

196 :名無しさんといっしょ:04/01/02 02:05 ID:???
旧日本軍と大蔵省の構造はそっくりだったらしいね。

敗戦を引き伸ばしてどんどん状況が悪くなってる感じが
戦争でも経済でも同じような。

197 :名無しさんといっしょ:04/01/02 02:16 ID:???
>>194
一応名画とされていてリメイクも既にある
ピーターフォークも出演

198 :185:04/01/02 03:31 ID:???
>>192
一瞬見えますね。
で、何でカットされたんでしょう?
やはり放送上よろしくない内容だったんでしょうか?

199 :名無しさんといっしょ:04/01/02 04:11 ID:???
>>198
放送70周年記念番組って文字だったから

200 :名無しさんといっしょ:04/01/02 05:49 ID:???
>>194
漏れはこの映画好きだよ。

ただ、現在では在りし日のベルリンやベルリンの壁が見られると言う意味で
貴重な映像になってるらしい。

201 :名無しさんといっしょ:04/01/02 05:56 ID:???
キング牧師を暗殺した犯人は実は自分の父親だと名乗り出たニュースが一昨年に
あったけど、その後どうなったか誰か知りませんか

202 :194:04/01/02 07:58 ID:nh1jr5CQ
>>200
>>197
ありがとうございます。
貴重って意味もあるんですか。

ところでオープニングの文字ってスローとかで全部解読した人います?
「映像の世紀+表示されるキーワードいくつか」でググっても
見つかりません。

203 :名無しさんといっしょ:04/01/02 11:33 ID:???
>>202
その映像ならビデオに録ってあります。
確か3階層目の西暦順の大量のキーワードの中から、いくつかのワードを拾って演出しているはず。
これから確かめてみます。

204 :203:04/01/02 11:52 ID:???
確認しました。一番手前の階層で踊っている活字のみ明記すると、

国家の狂気 赤狩り ロシア革命 鉄のカーテン 帝国崩壊
キューバ危機 デューク♪エリントン キキ ベーブルース
M・M(Marilvn・Monroe) 勝手にしやがれ BEATLES 
ミ(意味不明。ミの文字の上に黒い2本の耳。ミッキーマウスか?)
関東大震災 ミナマタ マンハッタン計画 アウシュビッツ ヒロシマ アウシュビッツ(2度目)
日露戦争 真珠湾 Uボート サラエボの銃声 サイゴン陥落 朝鮮戦争 バウハウス
ミロ MANRAY(2度) ストラビンスキー ゲルニカ イザドラ・ダンカン わが闘争
毛沢東革命とは暴力である 相対論と量子力学 マリファナ ユングとフロイト E=MC2
ツタンカーメン 南極探検 星の王子さま 流線型 


205 :名無しさんといっしょ:04/01/02 12:03 ID:???
               ー
            キ
          ス
        ン
      ビ
    ラ
  ト


206 :名無しさんといっしょ:04/01/02 12:04 ID:???
>>202
何年以外のやつなら加古スレで全部書いてあったよ

207 :名無しさんといっしょ:04/01/02 12:06 ID:???
酢虎瓶好き〜

208 :名無しさんといっしょ:04/01/02 12:22 ID:???
やっぱ「ミ」は(c)Disney表記逃れだろう。

209 :名無しさんといっしょ:04/01/02 12:30 ID:???
字だけならトレードマークじゃないの

210 :203:04/01/02 15:41 ID:???
OP映像の後ろの階層の「何年」の流行語のリストを全部書き取ることが出来たので発表します。
(文字部分に?が付いているのは、読みとれなかった部分)

1989 ベルリンの壁 マルタ会談 天安門 バルト三国 ラップトップ 常温核融合 おたく 体感映像
1988 アフガン ペレストロイカ カジノ経済 ニューロコンピュータ 肝炎ウィルス ディスコンストラクト
1987 ブラックマンデー JR ベルトルック ファジーコンピューター INF インゴ・ギュンター
1986 フィリピン二月革命 チェルノブイリ コメ自由化要求 脳死 ネオ・ジオ シュレイダー グラスネットワーク
1985 ゴルバチョフ アパルトヘイト G5 NTT 超ひも理論 ライブエイド マックスベッドルーム
1984 アフリカ飢饉 INS 牛肉オレンジ 風の谷のナウシカ ジャームッシュ ゼータ粒子 サイバーバンク
1983 SDI パイオニア10号 ハッカー エイズ 中沢新一 メイプル・ソープ ファミコン 浅田彰 

211 :203:04/01/02 15:52 ID:???
1982 レバノン内戦 ATT分割 失業1千万 セール生成 ブレードランナー 反??
1981 貧困7億 ワレサ軟禁 DNA MTV 第5世代コンピューター ハーバマス プラナガン なんとなくクリスタル
1980 光州事件 連帯 イラン・イラク戦争 CD ミニテル 半導体 第三の波 ニューペインティング CNN
1979 イラン革命 ニカラグア アフガン侵攻 スリーマイル島 光ファイバー オイルショック ウォークマン
1978 ホロン革命 スペースインベーダー 中東和平会談 試験管ベビー
1977 SFX 超LSI パンク・ロック ユーロコミュニズム プレジネフ
1976 ロッキード事件 毛沢東死亡 アップル ポストモダン セックスピストルズ
1975 サイゴン陥落 遺伝子工学 社会生命? 新ロマン主義 女性ゼネスト 電卓
1974 ニクソン・田中 金解禁 リピドー解? ゴッドファーザー クラフトリーグ
1973 ベトナム戦争終結 サンチャゴの雨 オイル・ショック モモ キャリー 中東戦争 CTスキャナー
1972 マルコス戒厳令 スーパーリアリズム 連合赤軍 アラブゲリラ ボイヤー タルコフスキー
1971 キッシンジャー 林彪墜死 ゆらぎ ドル・ショック
1970 カンボジア LSI ジャパネスク 金融革命 三島自決 イッセイ

212 :203:04/01/02 15:58 ID:???
1969 アラファト議長 アポロ 金利最高 ウッドストック
1968 全共闘 アンドロイドは羊の夢を見るか パフォーマンス 2001年宇宙の旅
1967 中東戦争 黒人暴動 ピンクフロイド 心臓移植
1966 紅衛兵 月面戦争 J・Cバラード ウルトラマン
1965 宇宙遊泳 北爆 サディスファクション 遺伝子暗号解読 ボイス 文化大革命
1964 クォーク理論 メディアはメッセージ 公民権法 スチューデントパワー ボブ・ディラン
1963 ヒッピー文化 ミンスキー人工知能 リヒテンシュタイン イラン白色革命 ナムジュンバイク OAU
1962 キューバ危機 ウォーホル ビートルズ ソルジェ ニツィン マクルーハン
1961 地球は青かった フーコー フルクサス アフリカの対立 ベオグラード会議
1960 アパルトヘイト 安保全学連 ケネディ ゴダール ベジャール ツイスト

213 :203:04/01/02 16:06 ID:???
1959 キューバ革命 人工衛星 コルトレーン 裸のランチ ミニスカート
1958 アラブ IC EEC イヴ・クライン サン・ローラン 大江健三郎
1957 ガストロ・ゲバラ ウェストサイド物語 中ソ亀裂 ペルイマン シリコンバレー バーネット免疫学 スプートニク号
1956 スターリン批判 水俣病 パリティ崩壊 ダートマス会議 ハンガリー事件 シュトックハウゼン
1955 ルドルフ AA会議 ディズニーランド 太陽の季節 保守合同 分子生物学
1954 ベトナム分割 ナセル マズロー心理学 フェリーニの道 プレスリー ゴジラ 太陽電池 ジャスパージョーンズ
1953 東独・チェコ ラオスカンボジア? 石油メジャー支配 DNA二重螺旋 ラウシュンバーグ モンロー
1952 ユーゴのソ連批判 ペンフィールド脳?? カミュ サルトル 鉄腕アトム
1951 日米安保 イラン石油 原発 ホーム?? ミュージック・コンクレート 三島由紀夫 安部公房
1950 朝鮮戦争 αβγ理論 ジャコメッ? マッカーシー旋風 クレジットカード ブニュエル ケルン電子スタジオ

214 :203:04/01/02 16:14 ID:???
1949 NATO 中華人民共和国 フォンタナ ボーヴォワール第2の性
1948 ドイツ分断 朝鮮民主主義人民共和国 トランジスタ サイバネティクス 黒沢明 マイルス・デイビス
1947 ハリウッド赤狩り ガット デイオー ?連脱出 死海文書 ヴァザルリ 欲望という名の電車
1946 天皇神格否定 朝鮮分裂 ENIAC インドシナ戦争 モリス記号論
1945 ヤルタ会談 原爆 ユネスコ ベーコン オーウェル
1944 ノルマンディ上陸 ガラスの動物園 ブレトン・ウッズ協定 ボルヘス ストレプトマイシン
1943 ド・ゴール 行動目的工学 存在と無 ポロック 星の王子様
1942 アメリカ参戦 英ソ反撃 デルウォー チトー ボーリング免疫学 カミュ
1941 独ソ開戦 大西洋憲章 レーダー戦 真珠湾 米ソ経済援助 市民ケーン
1940 ヘミングウェイ ナイロンストッキング ウォディントン発生論 実存主義 ドイツ爆撃 日独伊 独裁者

215 :203:04/01/02 16:20 ID:???
1939 第2次世界大戦 DDT テレビ放送 マンハッタン計画 ヘンリー・ミラー
1938 原子核分裂 ジョン・ケージ サルトル オーストリア併合 チェコ解体
1937 日中戦争 日独伊防共協定 ルック ジェット ショスタコヴィッチ
1936 アラビア石油 風と共に去りぬ ライ? スペイン内乱 ベルリン=ローマ枢軸
1935 天皇機関説 フランス人民戦線 AFL分裂
1934 紅軍長征 スターリン独裁 電子? 湯川秀樹 小津安二郎 マスターズ
1933 ニューディール政策 反ファシズム ポリエチレン TVA 確率論 ラジオ宣伝 ゲッペルス
1932 ラストエンペラー ヒトラー・ナチス オタワ経済会議 陽電子・中性子 スーパーマーケット
1931 ミロ エンパイアステートビル スペイン革命 満州事変 合成ゴム
1930 ホーチ・ミン トポロジー ケインズ ダリ ディートリッヒ

216 :203:04/01/02 16:24 ID:???
1929 光州学生運動 世界大恐慌 脳波 モンドリアン
1928 不戦条約 ソ連五カ年計画 ペニシリン エッシャー ミッキー・マウス
1927 スカルノ 毛沢東 ハイデッガー マラー
1926 蒋介石 波動関数 モルガン遺伝論 エルンスト
1925 ムッソリーニ スターリン テレビ実験 量子力学 偉大なるギャッピー
1924 シュルリアリズム宣言 ココ・シャネル ソ連内部抗争 ドイツ舞踏運動
1923 関東大震災 エイゼンシュタイン タイム
1922 ソ連成立 膨張宇宙論 新聞王ハースト シェーンベルク12音階 ビタミン ルイ・アームストロング
1921 共産党 ワシントン軍縮会議 BBC 高射機関銃
1920 国際連盟 ラジオ実験放送 クレー コクトー

217 :203:04/01/02 16:29 ID:???
1919 コミンテルン ガンジー バウハウス フリップ・フロップ回路
1918 ドイツ敗戦 ボーア対応原理 レジェ ル・コルビュジェ ジョイス 魯迅
1917 ロシア革命 ゲシュタルト心理学 ピカピア391 マン・レイ ディキシーランド・ジャズ
1916 ガンジー帰国 真空管ラジオ カフカ 一般相対性理論 グリフィス
1914 第一次世界大戦 行動主義 キリコ チャップリン フェミニズム
1913 夫人参政権運動 流れ作業 資本蓄積 バルカン戦争 トーキー 騒音音楽
1912 中華民国 SOS 宇宙論 大陸移?? ニジンスキー
1911 ラザフォード模型 青騎士 ラヴェル 辛亥革命 パワーズ統計器
1910 日韓統合 金融資本論 シュタイナー 未来派 ストラビンスキー

218 :203:04/01/02 16:35 ID:???
1909 日韓?? 大量生産 タゴール ディアギレフ
1908 青年トルコ党 T型フォード ピカソ ミンコフスキー ラフマニノフ
1907 三国協商 セメント・ジェラルミン バルトーク シアーズ・カタログ
1906 インド国民会議 満鉄 ゴーリキー ソシュール言語学 マティス フランク・ロイド・ライト
1905 血の日曜日 トロッキー IWW ウィーンオペレッタ フォビズム アインシュタイン特殊相対論 ドイツ青年運動
1904 日露戦争 新モンロー主義 真空管 ウェーバー 考える人 桜の園
1903 ライト兄弟 フォード オフセット印刷 ウィーン工房 サティ
1902 日英同盟 パナマ運河独占 レーヨン ユング メリエスの月世界 どん底
1901 北京議定書 マルコーニ無線 突然変異 チェーホフ USスチール
1900 フロイト パブロフ条件反射 ヘッセ フランク量子仮説

以上。

219 :名無しさんといっしょ:04/01/02 17:22 ID:b7Hiltfc
>>203すんげー!
「風の谷のナウシカ」とかもあるのね。

220 :名無しさんといっしょ:04/01/02 17:44 ID:+sPFTyOs
>>204
「ミ」は「ミロ」(スペインの前衛画家)じゃないかと思うんだけど、どうかな?

221 :名無しさんといっしょ:04/01/02 18:10 ID:seVqAEOG
>>210-218に、節をつけて歌っていたビリー・ジョエル。

222 :194:04/01/02 19:06 ID:nh1jr5CQ
>>203
うぉ!全キーワード調べてくれるとは!!!

>>210
「ファミコン」あるんだね。小学校の時起きてる間ずっとファミコンやってた漏れとしては
なんとなく嬉しいような。

>>211
「ゴッドファーザー」ってテーマ曲が有名なあの映画だよね?たぶん。

>>219
この中に載るとは宮崎駿凄いね。

>>221
We Didn't Start Fireみたいなタイトルの曲だよね。
ファンでもないのになぜかそのCD買った。w

>>206
過去ログPart1-6を「フロイト」で検索したところpart3の232-234かな?
これだけ詳しいの無いよね?

>>210-218
知らない言葉がたくさんありすぎるわ。
重ね重ねありがとうございました。


223 :名無しさんといっしょ:04/01/02 19:12 ID:???
>>210
1983の中沢新一は、クロ高のメカ沢新一の元ネタという噂

224 :名無しさんといっしょ:04/01/02 19:17 ID:???
>>223
コミックに書いてるし。一部ではオウムを賛美した人としても有名だね。

225 :名無しさんといっしょ:04/01/02 19:59 ID:???
>203は暇人。

226 :名無しさんといっしょ:04/01/02 20:00 ID:???
ところで1900年って20世紀じゃないな

227 :名無しさんといっしょ:04/01/02 20:22 ID:???
補完
1989 民主化(抜けてる)
1987 ベルトルック→ベルトルッチ、INF→INF撤廃
1986 チェルノブイリ→チェルノブイリ原発
1982 反?→反核(?)
1975 社会生命?→社会生物学
1974 リビドー解?→リビドー経済、クラフトリーグ→クラフトワーク

もう飽きてきました・・。203さん、すごすぎ・・

228 :名無しさんといっしょ:04/01/02 20:28 ID:???
しかし203は偉いのかバカなのか評価に困る奴だな。

229 :名無しさんといっしょ:04/01/02 20:57 ID:???
補完2

1962 ソルジェ ニツィン→ソルジェニツィン
1960 ゴダール→OECD(ゴダールは1959のコルトレーンと裸のランチの間)
1953 ラオスカンボジア?→ラオスカンボジア独立、ラウシュンバーグ→ラウシェンバーグ
1952 ペンフィールド脳??→ペンフィールド脳地図、カミュ サルトル→カミュ・サルトル
1950 ジャコメッ?→ジャコメッティ
1947 デイオー?→ディオール、?連脱出→音速脱出
1941 レーダー戦→レーダー時代


230 :名無しさんといっしょ:04/01/02 21:12 ID:???
さらに補完

1985 マックスベッドルーム→マックスヘッドルーム
1984 サイバーバンク→サイバーパンク
1983 メイプル・ソープ→メイプルソープ
1981 プラナガン→フラナガン
1977 プレジネフ→ブレジネフ
1963 リヒテンシュタイン→リキテンスタイン、ミンスキー人工知能→ミンスキー人工知能論
1957 ガストロ・ゲバラ→カストロ・ゲバラ、ペルイマン→ベルイマン
1951 ホーム→ボーム
1942 デルウォー→デルヴォー

231 :名無しさんといっしょ:04/01/02 21:16 ID:???
1936 ライ?→ライフ
1934 電子?→電子顕微鏡
1931 エンパイアステートビル→エンパイアステートビルディング
1916年は全て欠落 
アラビアのロレンス スパルタクス団 大正デモクラシー プロコフィエフ 禁酒法時代
>>217の1916は1915年
1913 資本蓄積→資本蓄積論
1912 大陸移??→大陸移動説
1911 辛亥革命→孫文・辛亥革命
1910 日韓統合→日韓併合、ストラビンスキー→ストラヴィンスキー
1906 ゴーリキー→ゴーリキー亡命

232 :名無しさんといっしょ:04/01/02 21:38 ID:???
1912 宇宙論→宇宙線
1909 日韓??→日韓殺傷
に見えます。

233 :名無しさんといっしょ:04/01/02 21:53 ID:???
せっかく、発表、修正してくれたのでまとめますた。
http://members.at.infoseek.co.jp/nanashi_pinky/2chlog/nhk/eizo.txt

234 :名無しさんといっしょ:04/01/02 22:27 ID:???
おまいらはオタクのかがみだ。濡れてきた。

235 :名無シネマさん:04/01/02 22:34 ID:49WeM3Bj
ホーチミンってかっこいいよな。
一挙一動が全部さまになっている。

236 :名無しさんといっしょ:04/01/02 22:39 ID:???
>>233
いや、「ミ」はミッ(ry でしょ

で「反?」は「反核」かな?

237 :名無しさんといっしょ:04/01/02 22:41 ID:???
おお既出、すまん

238 :名無しさんといっしょ:04/01/02 23:03 ID:???
アテレコが八奈見丈児というのがもう…

239 :名無しさんといっしょ:04/01/02 23:05 ID:???
日本人は大河好きだからねえ。
ウザい俳優のキャラクターに左右されない
歴史の大潮流活劇だからな。
こりゃ受けますよ。

240 :名無しさんといっしょ:04/01/02 23:07 ID:Qcpl74VV

              ー
            キ
          ス
        ン
      ビ
    ラ
   ト



241 :名無しさんといっしょ:04/01/02 23:20 ID:???
        チ
      ッ
    ビ
  コ


242 :233:04/01/02 23:43 ID:???
>>236
今見てみました。
ミロの別のとこで使われてたみたい。
これでたぶん?はない。

243 :203:04/01/02 23:47 ID:???
反響レスありがとうございます。
特に>>227,>>229-231さん、修正ありがd。
私は第6集のをビデオに録ったんですが、ノイズ入りまくり&3倍モードでちらつき過ぎ。
おまけに、キーワードが映像の陰になったり、端の部分が映ってなかったり、濁音と半濁音の区別がつかなかったりで非常に苦労しました。(すべて言い訳w)
1916,1915年のは単純なタイプミスでした。スマソ。
ここでおなじみの(wストラヴィンンスキーは、デカく出るときは「ストラビンスキー」なのに、後ろの年表では「ストラヴィンスキー」なんですよね…

244 :名無しさんといっしょ:04/01/02 23:50 ID:???
ミは耳もそうですが、真ん中の線が赤で下の線が黄色で衣装の色とも合っていますね。
>>220
ミロは204の中にもかかれています。私も最初そっちのミと勘違いしていました。

245 :名無しさんといっしょ:04/01/03 00:00 ID:xYblDh6V
映像の世紀は最後まで見れませんでした。
今日ドラマで坂本龍馬をやってましたが、そのころのフィルムがあればいいのになぁ…と思いました。


246 :203:04/01/03 00:26 ID:???
最後に。
ラストの2つ前のカットでは(中央に(バラが咲いたり目玉が出てきたりする)円形のオブジェがある中、こっちに向かってキーワードが飛んでくる所)
今までに出た沢山のキーワードが再び出てくるのだが、その中に入らない新出のキーワードがいくつかあるので記載。

(ベル)リン・天使の詩 フラー W・ホーキング

ちなみにこの場面では「CTスキャン」がいくつも出ていたりする。

247 :名無しさんといっしょ:04/01/03 00:32 ID:???
「ミ」は、やはりミッキー・マウスだろうと私も思う、ベーブ・ルース、マ
リリン・モンローに続いて「アメリカ文化」というくくりで。

ディズニーは権利関係が特にうるさいので、ミッキーのキャラクターは使え
ない。かといって外せない。そのため、かなりボカした「ミッキーみたいな
もの」になったのかも。


248 :名無しさんといっしょ:04/01/03 02:15 ID:???
オープニングタイトルが出てきたときの
ガチャコーン
っていう効果音が欲しいなあ。どこかにないかな。

249 :名無しさんといっしょ:04/01/03 02:21 ID:???
OPの最後といえば、あれは誰の瞳でっしゃろ

250 :名無しさんといっしょ:04/01/03 02:39 ID:???
こども

251 :名無しさんといっしょ:04/01/03 03:51 ID:???
>M・M(Marilvn・Monroe)
はMaril y nじゃないの?
いや、それほど注意してみてないので
実際オープニングの映像がvになってたのなら
スマソ

252 :233:04/01/03 06:43 ID:???
>>251
見たらMarilynだった。直しますた。

>>246も追加しますた。
http://members.at.infoseek.co.jp/nanashi_pinky/2chlog/nhk/eizo.txt



253 :名無しさんといっしょ:04/01/03 08:33 ID:???
☆=
生の王子様

/\”ーブルース

254 :名無しさんといっしょ:04/01/03 12:35 ID:oIwh9VxE
再放送しないのーーーーーーー?!

255 :名無しさんといっしょ:04/01/03 13:22 ID:RUULC7Y9
1980年のジョンれのン(←なぜか変換できない)暗殺ははいってないんだな。

256 :名無しさんといっしょ:04/01/03 13:44 ID:???
しょせん芸能人ですから。

257 :名無しさんといっしょ:04/01/03 13:59 ID:???
>>255
カタカナなら変換できるよ

258 :名無しさんといっしょ:04/01/03 15:25 ID:???
>>255
最近流行ってる「(←なぜか変換できない)」をただ使いたいんちゃうか?
ATOKだったら「じょんれのん」でジョンレノンもJohnLennonも一発変換だぞ。

259 :名無しさんといっしょ:04/01/03 16:25 ID:oIwh9VxE
映像の世紀のピアノバージョンって
このあいだお葬式の待ち時間とかのBGMで流れてた。
葬儀業界ではどういうスタンスでやってんだろう。
俺はいまいちやめてほしいんだが。

260 :名無しさんといっしょ:04/01/03 16:43 ID:???
>>259
趣味悪い葬儀屋だな

261 :名無しさんといっしょ:04/01/03 16:45 ID:???
だからといって趣味のいい音楽でもないんだけどね

262 :名無しさんといっしょ:04/01/03 17:28 ID:???
・・・は燃えているか?

263 :名無しさんといっしょ:04/01/03 18:18 ID:???
あの音楽からは俺の場合は威圧感とか悲しみや壮大さを感じ取れるから葬式には向いてないと思うけどな。。。

264 :名無しさんといっしょ:04/01/03 18:42 ID:???
残った人たちは受け止めて生きていく、というテーマも感じるので
ダメじゃないけど、
ちょっと卑小すぎるよな。個人の葬式で使うには。
というかもっとこなれた時代になって使ってほしいよ。

265 :名無しさんといっしょ:04/01/03 18:47 ID:???
http://www02.so-net.ne.jp/~wizzhen/flash/mid001.html
映像の世紀FLASH「ミッドウェー海戦」

266 :名無しさんといっしょ:04/01/03 18:49 ID:???
>>264
それって映像の世紀をセットにしたテーマだと思います。
葬儀において曲単体で使うわけですから

267 :名無しさんといっしょ:04/01/03 21:42 ID:???
>>265
陳腐。卑小。

268 :203:04/01/03 21:54 ID:???
「映像の世紀」FLASHはいくつかありますけど。
(プロ○ェクト○のやつは全盛期は沢山ありましたねえ…)
>>264のミッドウェー開戦の他にも「2ちゃんねるの歴史バージョン」「ブサイクネットアイドルバージョン」があるのは知ってますけど。
あのオープニングをFLASHで忠実に再現する人、現れませんかね…。

269 :203:04/01/03 22:01 ID:???
それにしても、オープニング(と加古隆の「パリは燃えているか」)は凄すぎ。
「おたく」「牛肉オレンジ」で泣ける俺って……・゚・(ノД`)・゚・。

270 :名無しさんといっしょ:04/01/03 22:01 ID:chB7t5Yq
>>265はプロジェクトXでやったほうがよくないか?

271 :名無しさんといっしょ:04/01/03 22:14 ID:???
プロジェクトXとかそのとき歴史は動いた、とは
さすがに水準は違うだろ。

純粋な教育番組とも言わないけどさ。


272 :名無しさんといっしょ:04/01/03 22:40 ID:???
>203
FLASHで再現する必要性が不明。
完全に再現するんなら映像見たほうがいいやん

273 :名無しさんといっしょ:04/01/03 23:13 ID:fQ6/lFJN
第10集の難民の話で、ベトナムの空港に、アメリカ軍救出の
最後のチャーター便の離陸時に、ベトナム人が必死に飛び乗ろうとしたのは
強烈に印象に残っています。そしてピストルを持ったアメリカ人が彼らを殴る姿も。。

274 :名無しさんといっしょ:04/01/03 23:19 ID:???
で、彼は撃ったのかね?

275 :名無しさんといっしょ:04/01/03 23:27 ID:fQ6/lFJN
撃ってはないと思われます。ただそれで何人か
落とされたのではないでしょうか?
カメラはデッキから見下ろす形で撮っていました。
で、あの便はどこに向っていたのでしょうか?

276 :名無しさんといっしょ:04/01/03 23:53 ID:???
>>272
でもコアなファンなら
1995〜のキーワードとか自分風に埋めてみたいと
思わないでもないかもしれない。

とりあえず2000までは入れてもいいような。

277 :名無しさんといっしょ:04/01/04 00:06 ID:lRFSozHO
こないだ近所の郵便局で「パリは燃えているか」が流れていたんだが。。。
激しく場に合わなかった。

278 :名無しさんといっしょ:04/01/04 00:30 ID:???
>>276
それ忠実に再現ちゃうやん

279 :名無しさんといっしょ:04/01/04 01:22 ID:???
でもそれだって雰囲気は忠実に似せないとダメでしょう。

280 :名無しさんといっしょ:04/01/04 01:24 ID:???
雰囲気は出せても無駄なものがついてる時点で忠実じゃないよね?

281 :名無しさんといっしょ:04/01/04 01:34 ID:VtbqELtT
映像の世紀をDVDにとった人に聞きたいんですけど
4.7ギガバイトって何分録れるんですか?

282 :名無しさんといっしょ:04/01/04 01:48 ID:???
レートによる。
7.6くらいのレートだとぴったりおさまります。(東芝機の場合)

283 :名無しさんといっしょ:04/01/04 02:01 ID:???
4300MB 74分だと 音声込みで7.7Mbpsですな

284 :名無しさんといっしょ:04/01/04 02:02 ID:D34G+2L7
>>277
俺は世紀を越えてのテーマ曲を聞いたぞ。

285 :名無しさんといっしょ:04/01/04 02:30 ID:???
だめだ、特攻が目に焼きついて離れん
昔の日本人は国のことをよく考えていたんだなぁ・・・

286 :名無しさんといっしょ:04/01/04 02:35 ID:???
そーいうのを学ぶ番組じゃないのだがな…。

287 :名無しさんといっしょ:04/01/04 02:45 ID:???
>>285
家族のことを思えば弱くなるが
国のことを思えば強くなれる
ですか

288 :名無しさんといっしょ:04/01/04 02:55 ID:???
>>286
ただの感想でつ、学んだことねぇ・・・ただ単に戦争イクナイだったら
誰でもいえる理想論だけど、WW2のイギリスの宥和政策みてると
日本も北にもう少し強めな態度でもいいような気がするなぁ・・・
>>287
・・・一機械である御仁が何も言う権利などございませんが、
願わくば愛する日本を偉大ならしめられんことを、国の方々に・・・
の節で感動というよりこの考え方に驚いた

289 :名無しさんといっしょ:04/01/04 03:46 ID:???
>>288
でも特攻って中国みたいにやたらに人数がいるわけでもないからかなりリスクが大きいんだよね。
それに特攻を始めた時期ってどう頑張っても日本は勝てないくらい追い込まれていたわけで。
学徒出陣とか、日本の将来を担うために必要な優秀な頭脳の持ち主を死なすというのが理解できない。
今と違って昔の大学生じゃかなーり頭がいい人だっただろうし。

本当に日本の将来、日本国民のことを考えたらとてもじゃないけどそんな作戦を計画できないと思う。
日本人の愛国心、家族愛を悪用したって印象が強いんだよなぁ。。。

あと北朝鮮に対してはアメリカと中国が鍵を握っている状態だからなー。
一番影響がでかい日本と韓国がおざなりにされて、アメリカ中国北朝鮮がカギってなんか納得がいかないよな。

290 : :04/01/04 03:47 ID:???
懲りずに靖国参拝してる小泉にもこれ見せちゃれ!

291 :名無しさんといっしょ:04/01/04 03:53 ID:???
>>290
個人の参拝自体は良いと思うんだけどね
そもそもA級戦犯外せば解決して個人では行き放題になるのに
ただ6カ国協議の前に参拝するなんて、「おまえは北朝鮮問題より参議院選か?」
と小一時間問いつめたくなる
まぁそうなんだろうけどな…

292 :名無しさんといっしょ:04/01/04 04:29 ID:???
日本遺族会の票の為だ

293 :名無しさんといっしょ:04/01/04 04:57 ID:???
A級戦犯外したりC級戦犯の朝鮮人を外したりできるのならとうにやってる。
無理な話だ。

294 :名無しさんといっしょ:04/01/04 08:33 ID:???
A級戦犯が入ってるから駄目ってのは納得できんなあ。
大体A級戦犯って何さ?

石原莞爾はA級戦犯に入ってないが満州事変は別に構わないのか?
A級戦犯だった重光葵は戦後外務大臣を務めているがどうなんだ?
ウェッブ裁判長もキーナン検事もあとで東京裁判は間違いだったって言ってるじゃねえか。

295 :名無しさんといっしょ:04/01/04 09:27 ID:???
この番組は「戦争イクナイ」というよりも
歴史って無情で
人間の希望と絶望は絶対裏表でセットだっちゅーことがいいたいいんじゃないでしょうか。

296 :名無しさんといっしょ:04/01/04 09:42 ID:???
全て録画したけどDVDに焼くと何枚になるんだ?
圧縮できないかなぁ・・・

297 :名無しさんといっしょ:04/01/04 10:23 ID:???
>>296
東芝RDで7.4で1枚1集でやきました。計11枚。
それでも3000以下ぐらいの出費なので
NHKから出てる7万いくらに比べれば安上がりだ。
って結論がこのスレで出てます。

298 :名無しさんといっしょ:04/01/04 10:32 ID:???
11集はいまだに焼く気になれないがな!

299 :名無しさんといっしょ:04/01/04 10:40 ID:???
>>294
まぁ東京裁判の判決を覆すのはまず無理だろうね

300 :名無しさんといっしょ:04/01/04 10:47 ID:???
今朝BS1でやってた「国連・激動の60年」も映像主体の
番組で楽しめた。再放送は深夜0:00。

301 :名無しさんといっしょ:04/01/04 10:48 ID:2+r2mWNZ
test

302 :名無しさんといっしょ:04/01/04 10:55 ID:???
「戦争で無くなった方々の冥福を祈る」ために靖国参拝しちゃいかんの?
A級戦犯云々でなく、戦争の犠牲者を弔うために参拝するのは。

303 :203:04/01/04 11:59 ID:???
 ∩∩
  ミ

304 :名無しさんといっしょ:04/01/04 13:10 ID:???
>>302
逆に誰でもいきやすいように
別個に墓地を作るべきだと思うよ。

そして要人の献花も求めるべきだと思う。
コネズミが出かけた時もやってることだし。

305 :名無しさんといっしょ:04/01/04 13:36 ID:+HXEa9SG
情けない日本人が増えたね・・
中国、韓国がファビョったくらいで「別個に墓地を・・」とか言い出すし

306 :名無しさんといっしょ:04/01/04 14:20 ID:???
ていうか歴史の巨大な流れの中では
参拝どうのこうのなんてチンケな事件です。

307 :名無しさんといっしょ:04/01/04 15:34 ID:???
マスコミがいっさい報道しなければ、中韓も騒がず問題なし!

308 :名無しさんといっしょ:04/01/04 15:38 ID:???
>>305
威厳どうこうで解決するならとっくに解決してる。

309 :名無しさんといっしょ:04/01/04 15:42 ID:???
>>387
俺も靖国参拝は絶対にするべきだという立場だが、
その考え方はいくら何でも危険だと思うぞ。

310 :名無しさんといっしょ:04/01/04 15:57 ID:???
東京裁判自体がインチキ裁判だからなあ。

311 :名無しさんといっしょ:04/01/04 16:28 ID:???
ここでインド人判事語録

312 :名無しさんといっしょ:04/01/04 17:04 ID:???
>>305
それしか頭にないほうが恥ずかしいけど。

313 :名無しさんといっしょ:04/01/04 19:57 ID:???
>>302
それっぽい人が参拝に続々と行ってるからな。
いわゆる過去の戦争を必要以上に賛美するような人たち。

314 :名無しさんといっしょ:04/01/04 20:46 ID:???
>>296
mpeg2できれいに残したいなら1枚1個が限界。
mpeg4なら別だけど。

315 :名無しさんといっしょ:04/01/04 21:02 ID:???
>>306
参拝云々より、21世紀の日本の進むグランドデザインのほうが
よほど重要だな(もちろん、それに参拝に関わる議論も含まれるが)

316 :名無しさんといっしょ:04/01/04 23:10 ID:ca2p9MKA
>>296
俺は東芝RDで、レートを2.2にして、240minDVD-RAMの2枚にした。
(レート2.2だと、一枚に6回分入った)
使われている画質自体がそんなに良いわけではないし、レートは
そんなに高くしなくても良いかなと思えたので。

317 :名無しさんといっしょ:04/01/04 23:13 ID:???
>>316
2.2Mbpsって実写じゃブロックノイズでまくりだろ
それじゃアニメでもきついぞ

318 :名無しさんといっしょ:04/01/04 23:15 ID:???
      ∧_∧
      ( ´∀`)  今日加古隆のアルバム買っちゃったもんね〜♪
     ⊂(⌒) つ  ラ〜ンラ〜ンラ〜ン♪
       ∪ ノ
  Y⌒Y⌒ ∪


319 :名無しさんといっしょ:04/01/05 00:12 ID:???

|> ころしてでもうばいとる


うわー、なにをするきさまらー

320 :名無しさんといっしょ:04/01/05 01:53 ID:???
気が向いたら映像の世紀FLASHのテンプレ作ろうかな

という私は同局某人気番組FLASHテンプレ製作者

321 :名無しさんといっしょ:04/01/05 02:05 ID:10MCi6tq
>>317
実際に見たけど、そうでもなかった。
普通に見れたよ。

322 :名無しさんといっしょ:04/01/05 02:27 ID:???
>>317
ブロックノイズって見たこと無い。
25型普通の縦横のテレビだけど。

323 :名無しさんといっしょ:04/01/05 03:38 ID:???
もしや352X240か?

324 :名無しさんといっしょ:04/01/05 06:36 ID:???
>>320
NHK勤め?

325 :名無しさんといっしょ:04/01/05 07:22 ID:???
>>300
サンクス。後半20分くらいだけど見たよ。
あーゆううのはゴールデンに流してほしいな。
http://www3.nhk.or.jp/hensei/bs1/20040104/frame_05-29.html

326 :名無しさんといっしょ:04/01/05 10:46 ID:???
>>300>>325
あ、間違えて世界潮流のほうしかビデオとらなかった…。
残念。

327 :名無しさんといっしょ:04/01/05 12:17 ID:???
>1968 アンドロイドは羊の夢を見るか

電気羊じゃないの?

ところで、「JAPAN」はやはり他の集と比べると完成度が低いな。
構成を練る時間が無かったのか……。
映像の世紀を名乗るならせめて昭和の終わりぐらいまでは網羅してほしかった。


328 :名無しさんといっしょ:04/01/05 13:03 ID:???
この「映像の世紀」の「映像」とは、基本的に映画フィルムの映像のこ
とだろうと思う。(リュミエール兄弟の発明から始まっている)

だから映像の主役がテレビに交代した昭和四十年代あたりで終わるのが
順当なんじゃないかな。それ以降を続けるなら「テレビ映像の歴史」に
なる。


329 :名無しさんといっしょ:04/01/05 13:06 ID:???
なるほど
なかなか深いな

330 :名無しさんといっしょ:04/01/05 13:08 ID:???
だとすると「映像の世紀前半」だなw

331 :名無しさんといっしょ:04/01/05 13:12 ID:???
>>328
そういわなくてもいいだろう。
動く絵を映像といったわけで、それ以前はダゲール以来の写真があったが、
現在の用語法では画像と呼んで、動く絵としての映像と区別できる。
だから、テレビになろうと変えなくてもいいだろう。勿論変えたっていいけどさ。

332 :名無しさんといっしょ:04/01/05 13:15 ID:???
今回の放送で一番衝撃的だったのは
当時のアメリカがベトナムでのあそこまでの自由な放送を許していたことだ!

俺の妹が言っていた
「もし報道がなかったらアメリカ最強だね」と。



333 :320:04/01/05 14:29 ID:???
http://up.isp.2ch.net/up/66e665a8a6ce.swf

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)