5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映像の世紀5

1 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:01 ID:6OUfzQUl
第 1集 20世紀の幕開け:カメラは歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 大量殺戮の完成:塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た
第 3集 それはマンハッタンから始まった:噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした
第 4集 ヒトラーの野望:人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した
第 5集 世界は地獄を見た:無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆
第 6集 独立の旗の下に:祖国統一に向けて,アジアは苦難の道を歩んだ
第 7集 勝者の世界分割:東西の冷戦はヤルタ会談から始まった
第 8集 恐怖の中の平和:東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した
第 9集 ベトナムの衝撃:アメリカ社会が揺らぎ始めた
第10集 民族の悲劇果てしなく:絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった
第11集 JAPAN:世界が見た明治・大正・昭和
毎日芸術賞受賞(1995年度)
放送文化基金個人グループ部門賞受賞(1995年度)

映像の世紀4
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072192998/

2 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:03 ID:???


3 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:03 ID:oAT/zFri
映像の世紀のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1071505667/


4 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:04 ID:???
乙!

5 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:04 ID:6OUfzQUl
779 名前:名無しさんといっしょ 投稿日:03/12/27 00:48 ID:???
・12/27(土)
  午後9:55 〜 11:09 第6集 独立の旗の下に ('95/9/16放送)
 「祖国統一に向けて、アジアは苦難の道を歩んだ」

・12/27(土)
 午後11:20 〜 翌・午前0:34 第7集 勝者の世界分割 ('95/10/21放送)
 「東西の冷戦はヤルタ会談から始まった」

・12/28(日)
 午後10:40 〜 11:54 第8集 恐怖の中の平和 ('95/11/18放送)
 「東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した」

・12/29(月)
 午後10:40 〜 11:54 第9集 ベトナムの衝撃 ('95/12/16放送)
 「アメリカ社会が揺らぎ始めた」

・12/30(火)
 午後10:40 〜 11:54 第10集 民族の悲劇 果てしなく ('96/1/20)
 「絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった」

・12/30(火)深夜(31日)
 午前0:00 〜 1:14 第11集 JAPAN ('96/2/24放送)
 「世界が見た明治・大正・昭和」
http://www.nhk.or.jp/tv50/archives/year_end/index.html

明日以降の予定でっす


6 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:04 ID:???
>>1









7 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:05 ID:???
1/24 NHK教育で地球市場富の攻防 総集編 22:00〜

見るべし

8 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:05 ID:???
●過去ログ
映像の世紀20世紀ってどうよ?
http://tv.2ch.net/nhk/kako/985/985003943.html
【20世紀】映像の世紀vol2〜スレは燃えているか〜
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1023898279/
映像の世紀(実質3)
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1061108059/

9 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:06 ID:???
帝国vs反乱軍

10 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:06 ID:???
>>6
              ス
            ト
          ラ
        ビ
      ン
    ス
  キ



11 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:06 ID:???
だよな。追い詰められなければ戦争するまで踏みきらない。
先行きの見えない戦争なんて国益の消耗以外の何物でもないしな。

12 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:07 ID:???
ストラビンスキーをバケツリレーするスレはここのようです。

13 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:07 ID:???
>>10

14 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:08 ID:IKaH7d/L
>>10             ー
            キ
           ス
          ン
         ビ
        ラ
       ト
      ス
  

15 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:09 ID:???
>>14
              ス
            ト
          ラ
        ビ
      ン
    ス
  キ



16 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:09 ID:???
夏にやってたカラーの昭和のヤツも再放送するんだっけ?

17 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:10 ID:???
>>15

            キ
           ス
          ン
         ビ
        ラ
       ト
      

18 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:10 ID:???
結論

999 名前: 名無しさんといっしょ [sage] 投稿日: 03/12/27 02:04 ID:???
日本のためにも職探さないとな・・・


19 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:10 ID:???
>>17
              ス
            ト
          ラ
        ビ
      ン
    ス
  キ



20 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:11 ID:???
.         // / 'ム ノ / /'彡イイ| イ ノ fヾ!  | 'ー,
         l/l l  〃 //' 彡〃 |川.|.了ヽ__!|ヾ |. /{!
.         |从 //-く ム-彡'"二゙!从レ' i |`ー`)ーレ'  _j
      r、r、  |l V/' lr'。!     'スヽ',从 ,!└-- ァ,r=,ゴ
     ヾヽヽ\. nl 、l゚ソ     /ー'。ミY/ /  ア / |_,ノ    。
      ヾヽヽヽ'、{. ',   .:    ゞニン^'j. / //ノ,! ハ   ー┼‐  ___ ヽ
       \\^ `!ヾ、. ヽ‐1       /./ノ  / l. ハ L,  ノ | ヽ       _,ノ
        ヽ ヽ   }.ヽ, !ノ     |/   ./ l |-! | )
        /.)    ノ、ヽiゝ、、、--‐='7 ノ  ,ノ"7-v'--'く
      、'ー===i. /.  ス、 ( f  ハ.  / / / /   )  \
      /ヾ;、,_ゞ==イ ミ 〈{ 7イ. | ./  / ) l r‐'"     ヽ


21 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:12 ID:???
新スレは糞レスで幕を開けた

22 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:12 ID:???
. // / 'ム ノ / /'彡イイ| イ ノ fヾ! | 'ー,
l/l l 〃 //' 彡〃 |川.|.了ヽ__!|ヾ |. /{!
. |从 //-く ム-彡'"二゙!从レ' i |`ー`)ーレ' _j
r、r、 |l V/' lr'。! 'スヽ',从 ,!└-- ァ,r=,ゴ
ヾヽヽ\. nl 、l゚ソ /ー'。ミY/ / ア / |_,ノ 。
ヾヽヽヽ'、{. ', .: ゞニン^'j. / //ノ,! ハ ー┼‐ ___ ヽ
\\^ `!ヾ、. ヽ‐1 /./ノ / l. ハ L, ノ | ヽ _,ノ
ヽ ヽ }.ヽ, !ノ |/ ./ l |-! | )
/.) ノ、ヽiゝ、、、--‐='7 ノ ,ノ"7-v'--'く
、'ー===i. /. ス、 ( f ハ. / / / / ) \
/ヾ;、,_ゞ==イ ミ 〈{ 7イ. | ./ / ) l r‐'" ヽ

23 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:13 ID:???
>>22









24 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:13 ID:???
            ぽ


      る




25 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:14 ID:???
流線型==

26 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:15 ID:???
「荒らしの悲劇果てしなく」
絶え間ないレス、さまよう民の慟哭があった

27 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:16 ID:???
>>24
              ぽ
            ト
          ラ
        る
      ン
    ス
  ぬ



28 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:17 ID:???

  \  | ̄ ̄|
  \  |   |
  \  |__|

29 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:21 ID:???
 |悲しいときー! |         |スレがストラビンスキーで埋まってるときー!!|
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧                 ∧_∧
    ( ゚Д゚)                ( ´д` )
   ⊂○ ○ヽ                  ||””””””””””|
     |  | ̄              ( )       ( )
     / /\\                ||_ _  _|
     / /  > /                / /  ) )
   (_)  >               (_) (_)

30 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:21 ID:???
映像の22世紀はドラえもん誕生から始まりますか?

31 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:24 ID:???

    /\ ∞     ――― 〃  | |       ――
  /   \  ―――   /    | |  ―――   /
  /     \      /      /  |/      /\



32 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:25 ID:6MHSvumH
畜生!俺も

      ン ス  キ  ー
  ラ ビ
スト

って書き込もうとおおもおも思ったのにィィィイイイッッ!!!!

33 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:25 ID:???
え? 急にこの状況?

34 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:27 ID:???
優れた人々はみな戦死しました。
残った人間は。。。

35 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:28 ID:???
199 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/12/02 22:21 l5fSqaOg

第2次大戦、独ソ戦初期、コサック騎兵がドイツ軍の機銃の列に突撃し
全滅した。

騎兵と言うものがとっくに時代遅れだということは
とうにわかっていたことだが、それがコサックのプライドだった

200 名前:景雲 ◆U5oiU4.Zk6 投稿日:03/12/02 22:22 R1xMoMrC
>>199
戦車部隊に槍を振りかざして突撃したポーランド騎兵もいるぞ。
とうぜん機関銃でボコられたけどね。

204 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/12/02 22:37 RPIjhuww
>>200
ハア?
ポーランド騎兵の攻撃で何台もの戦車が炎上する羽目になりましたが?
ポーランド騎兵の勇猛さにちびって逃げ出しそうになった装甲部隊もありますが?
騎兵最強。

36 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:29 ID:???
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  ←>>24
                  27

37 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:30 ID:???
  ||| || | |
  __∩___
  |        |
  |        |
  |____|

                     ∧_∧
     ∧∧             (´∀` )
    (,,゚Д゚)            (    )
    /  |            | | |
  〜(,,_,,)              (_(_)
>>37

38 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:31 ID:???
ふと思い出した事がある

スレと関係ない話だけど、始まった当初から感じていた疑問
東京ミレナリオは千年紀に便乗してやっていたわけだけど
全然関係ない2003-2004年にまだやってるのは何故ですか?


39 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:32 ID:???
>>37
suicide attack

40 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:33 ID:???
東京ミレぬるぽ?

41 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:33 ID:???
強い衝撃のあとの反動というやつですよ

42 :名無しさんといっしょ:03/12/27 02:45 ID:???
で流れが止まるのか
…寝よう

43 :名無しさんといっしょ:03/12/27 03:12 ID:???
>>38
神戸ルミナリエのまね

44 :名無しさんといっしょ:03/12/27 03:28 ID:ZLq7JIjH
>>16
あのカラーの昭和のやつですか?いつ再放送するんでしょう?
あれはカラーでとても昔のものに見えなくてかなり衝撃を受けたんですけど。

 今日の第5集も面白かったです。人間の業の深さに涙・・・。
ヒトラーもあんなに人種意識が強くなければそんなに虐殺することも
なかったろうしこんな汚名は残らなかったんだろうけど人間そんなに
うまくはできていないんでしょうね。日本の敗北にも涙。
 明日の6,7週も好きなところなので楽しみ。

45 :名無しさんといっしょ:03/12/27 03:44 ID:???
ヒトラーとゲッベルスのある種の能力の高さを、後世の我々は
人類の精神的成長のために利用できるといいのだが。

46 :名無しさんといっしょ:03/12/27 03:51 ID:TpN8oVbO
再放送祭り中だが、DVD持ってるし〜・・
なんか悔しいので放送より先のヤツを視聴中。

6集、ガンジーに涙。やはり国家の水準が低くて内戦で
ゴタゴタしてると外国に踏み込まれるんだなあ・・。
欧米人の奴隷化していたアジア諸国の姿は同じアジア人として屈辱的。
ま〜日本も帝国主義サイドだった訳だが・・。

7集は ソ 連 は 糞 !に尽きる。

47 :名無しさんといっしょ:03/12/27 04:23 ID:???
なんていうんですか、このシリーズが組み合わせ重視ってのがよくわかるのは
第四集「ヒトラーの野望」のエンディングで
フランス軍が出兵するときの軍靴音のリズムが
完全に「パリは燃えているか」に合っているんです。

ドキュメンタリーといえど、アテレコなのは分かってますが、
(生きもの地球紀行とかだって聞こえるわけ無い距離で羽音とかしてるし)
なんというか、ツボ心得てるかんじですな。私はこれくらいならOK。

>16
「昭和の戦争と平和」ですね。これも加古モノですね。
これは本土を機銃掃射する米軍機のガンカメラがかなりのみもので、
F1の車載カメラみたいな視点。
地上をバリバリ撃つんですけど逃げまどう人とか汽車とか、信じられない。




48 :名無しさんといっしょ:03/12/27 04:41 ID:???
日本の戦争時代の宣伝担当してたのはどこ?電通?
なんにしてもナチスとはレベルが違いそうだな。

49 :名無しさんといっしょ:03/12/27 04:49 ID:???
>>48
> 日本の戦争時代の宣伝担当してたのはどこ?電通?
> なんにしてもナチスとはレベルが違いそうだな。

戦争前は教育水準が高くない分、国民啓蒙は容易だったんじゃないの?
竹やりで爆撃機を突き落とせると信じさせられたくらいだから。

50 :名無しさんといっしょ:03/12/27 05:04 ID:8JjTlBdJ
21世紀の幕開けは、ニューヨークテロから始まった。世界は、アルカイダのある野望からテロ戦争の道へと巻き込まれていきました。

第1集ーアルカイダ・ビンラディンの野望。

51 :名無しさんといっしょ:03/12/27 05:06 ID:???
> 竹やりで爆撃機を突き落とせると信じさせられたくらいだから。
なわけねーだろ(w

52 :名無しさんといっしょ:03/12/27 05:27 ID:???
>>51
> > 竹やりで爆撃機を突き落とせると信じさせられたくらいだから。
> なわけねーだろ(w

真実角度【しんじつかくど】[名](軍事). (1)世界のすべての事
象の成否を決める角度。 この角度さえ合っていれば、高度1万
メートルを飛ぶ爆撃機を「竹やりで」撃墜することすらできる

と教えられていたらしい

53 :名無しさんといっしょ:03/12/27 05:28 ID:???
>>51
いや、あながちそうとも言い切れないと思うよ。
戦前日本の「精神」という観念を考えれば。

54 :名無しさんといっしょ:03/12/27 05:35 ID:???
その真実角度で発射すれば昨今のロケットも打ち上げに失敗しなかったのかね(´∀`)残念

55 :名無しさんといっしょ:03/12/27 05:47 ID:???
ネタばかりだな

56 :名無しさんといっしょ:03/12/27 05:52 ID:???
やっぱり、あのフランス人の娼婦は殺されたのか? 前スレで都市伝説とか入ってた
人が居たが、実況や軍事のスレでは殺されていることになってたが

57 :名無しさんといっしょ:03/12/27 06:37 ID:rDeUwbKT

この惨状が、ここで起こっているということは、

世界中、どこでも起こりうると言うことだ。

58 :名無しさんといっしょ:03/12/27 06:49 ID:???
ヒトラーの愛人、エヴァ・ブラウンのホームムービー画像は鮮明だ。
ヒトラはチャップリンに似てるとオモタ

アウシュビッチュでの絞首刑のシーン、ワッパを首に巻くところで終わったが
最後まで見たかった。

ナチスはヨーロッパ全土でムチャクチャやりやがったんだなと驚いた。
ドイツ人が憎くなる。



59 :名無しさんといっしょ:03/12/27 06:55 ID:???
>>56
「撃たれたらしい」ってレスばっかりだけど、軍事板のこれは信憑性ありそうだと思った。


【再放送】「映像の世紀」について語るスレ・3
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1072449262/

178 名前:名無し三等兵 sage 投稿日:03/12/26 23:58 ID:???
このあと、この女の人たち処刑されちゃうんだけど
あまりにグロくてNHKが放送しないって本当?

203 名前:  投稿日:03/12/26 23:59 ID:SMjRpRif
>>178 後ろから撃たれて顔がグチャグチャになります
マジで
フランス2で放映してた

60 :名無しさんといっしょ:03/12/27 07:14 ID:???
>>59
> >>56
> 「撃たれたらしい」ってレスばっかりだけど、軍事板のこれは信憑性ありそうだと思った。
> 【再放送】「映像の世紀」について語るスレ・3
> http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1072449262/
> 178 名前:名無し三等兵 sage 投稿日:03/12/26 23:58 ID:???
> このあと、この女の人たち処刑されちゃうんだけど
> あまりにグロくてNHKが放送しないって本当?
> 203 名前:  投稿日:03/12/26 23:59 ID:SMjRpRif
> >>178 後ろから撃たれて顔がグチャグチャになります
> マジで
> フランス2で放映してた

その>>203がフランス語を話せるなら信用度は10%くらいアップするかな程度で
かなり嘘臭い。そんな場面を年中放送してるわけじゃないだろうし、それをたまたま
フランスで見る機会があった日本人が軍事板にカキコする確率を考えれば
嘘臭さ99%

61 :名無しさんといっしょ:03/12/27 07:23 ID:???
ヒトラーのカラー画像はドキッとさせられる。
やっぱりカラーの説得力は圧倒的だ。
アウシュビッツのカラー画像なんかあったらものすごい衝撃だろうな。
どこかにはあるんかな。

62 :名無しさんといっしょ:03/12/27 07:27 ID:???
>>60
ふむ。
その>>203が本当か嘘かは置いておいて、撃たれたかどうかはどう思う?

63 :名無しさんといっしょ:03/12/27 07:28 ID:???
ググっても丸刈りにされてさらし者にされたってのしか出てこない
ばいた(←なぜか変換できない)がナチ相手に商売したぐらいで殺すこともない気もする
ピストル突きつけてる場面があるから殺されたっていう連想が働いたのかも

64 :名無しさんといっしょ:03/12/27 07:40 ID:???
>>48
> 日本の戦争時代の宣伝担当してたのはどこ?電通?
> なんにしてもナチスとはレベルが違いそうだな。

文部省だよ。
戦時中は海軍大臣と陸軍大臣と文部大臣は軍人がやる習慣だった。

65 :名無しさんといっしょ:03/12/27 07:54 ID:???
>>61
あの収容所の死屍累々のシーンはカラーで見る第2次世界大戦にカラー画像で
収録されています。

あの後米軍は地元住民を呼んで収容所の惨状を見せたそうです。


66 :名無しさんといっしょ:03/12/27 07:54 ID:kv0hA6od
>>61 強制収容所のカラー映像を見た事あるが…マジで目を背けたくなるよ…酷すぎて

67 :名無しさんといっしょ:03/12/27 08:22 ID:???
>>63
あれは娼婦ではなくてナチの将校と男女関係にあった一般女性。
娼婦は誰とでも寝るのが仕事であるわけで、ナチが相手でも問題なかった。
あの映像の女性がそのまま処刑されてしまったかは知らないが、
現実に処刑された人は少なくなかった。

68 :TVより自分をみつめろや!!:03/12/27 08:24 ID:???

ここですか?

扇情的な映像と音楽にいいように乗せられてるだけの癖に、
「映像の世紀が理解できる自分は優秀」だと思ってる、
まるでヒトラーに乗せられたドイツ国民のような
DQNばかりしかいないスレは。


69 :名無しさんといっしょ:03/12/27 08:51 ID:???
再放送決まった辺りから除いてたんだけど、
急にこのスレも一時的に墜ちてるね
実況あたりから厨が注入されてんのかな?w

70 :名無しさんといっしょ:03/12/27 08:52 ID:???
× 急にこのスレも一時的に墜ちてるね
○ このスレも一時的に墜ちてるね

71 :名無しさんといっしょ:03/12/27 08:53 ID:???
人の痛みを理解出来ない(理解しようとしないのではなく、まったく理解することが
出来ない)人が増えているらしいね。前スレ読んでそう思った。

右翼も左翼もどうでもいい。なぜあの映像を自分に照らし合わせて考えてみようと
しないのか、俺には理解出来ない。

72 :名無しさんといっしょ:03/12/27 08:55 ID:???
たぶん戦争が起こるたびにここで語られてるようなことをみんな言ったんだろうな。
それでもまだ戦争はなくならないのか…

73 :名無しさんといっしょ:03/12/27 09:05 ID:???
ベトコン、イラク、そして日本の市民たちは銃をとり、
手榴弾をかかえてアメリカ兵を殺そうとするという。
そのために民兵なのか市民なのかの区別があいまいになり、
武器を持たない市民の殺戮は許されないといった
原則論が機能しなくなった、という問題もあるように思う。

沖縄やら東南アジア諸島での日本人市民の虐殺には
市民自身のとった抵抗運動の結果という側面がある。

もちろんその背景には、日本政府が「敵に捕まるぐらいなら死ね」
だとか「敵に捕まるとひどいことをされる」といった指導・教育をしており、
国民を洗脳して米軍に対する不必要な恐怖心を煽っていたからである。

あのような教育は正しかったのか。

前線のアメリカ兵たちの日本市民に対する不信感、
恐怖心をいたずらに煽り、結果として多くの市民の
死を招いたことは想像に難くない。

アメリカは上陸各島での日本市民の抵抗に直面して、
本土に上陸すればさらに米兵に死者が出ることを恐れた。
その結果として核兵器での無差別殺戮が動機付けられた、
という面は否定できないのではないか。

日本政府の間違った恐怖教育が、市民による捨て身の
抵抗となり、「武器を持たない無抵抗の市民の
殺戮は許されない」という前提が成り立たなくなった結果、
ひいては広島、長崎への核爆を導いてしまったとのではないだろうか。

日本政府が市民に対して「日本軍が撤退、壊滅して
アメリカ兵が町に入ってきたら抵抗せずに従いなさい」と
ちゃんと教えていれば、あるいは歴史は変わったかもしれない。

74 :名無しさんといっしょ:03/12/27 09:06 ID:5hmtUeoV
イタリアが古代ローマ帝国の復活を願ってとかって
言ってたけど、シーザーやセネカってイタリア人の祖先なの?

75 :名無しさんといっしょ:03/12/27 09:34 ID:f/3EXDFy
>>73
そこら辺は自分は意見が違っていて、
近代日本の発展のエネルギー自体が
世界の4/5を支配している欧米人に隷属するのを
善しとしないところからきていたと思うので
「間違った恐怖教育」とは一概に言えないと思っている。
少なくとも昔の日本はアジア諸国が植民地にされていく只中にいたわけだから。
日本は戦争に負けたものの、何だかんだで"返り咲いた"からこそ
「抵抗しなければ良かったのに」という考え方が結果論として出てくるんじゃないかな。


76 :名無しさんといっしょ:03/12/27 09:54 ID:Dse/Ammx
>>61
カラーで見たければ「夜と霧」がおすすめ。
マジで涙出てくるから・・・・・
NHKでやってくれないかな〜

77 :名無しさんといっしょ:03/12/27 10:10 ID:lV7h2gvs
重慶爆撃の映像って本物なの?日本側の映像もあったようだが・・・

78 :名無しさんといっしょ:03/12/27 11:04 ID:HIMBg0zJ
>>76
夜と霧って・・・映画なのですか?それとも違うもの?
今ちょっと検索してみたのだけど。実際の映像が使われているの?


79 :名無しさんといっしょ:03/12/27 11:06 ID:???
>>73
核投下の理由の一つに実験だったという推測論も除外してはいけない
これも信憑性が怪しいんだけど、核の投下は新潟が目標であったが天候が悪かった為に
広島か長崎のどちらかに目標を変えたという確証が無い話も聞いた

80 :名無しさんといっしょ:03/12/27 11:18 ID:RRzYPWc1
徒党を組んでドイツに立ち向かう映像や
神風特攻隊の映像のかっこよさに感動した

昨日のは何度口が開いたことか

81 :名無しさんといっしょ:03/12/27 11:58 ID:???
>>78
「夜と霧」はドキュメンタリー映画ですよ。

>>79
広島の次は小倉だった。実際に8月9日、プルトニウム爆弾を搭載した爆撃機
ボックスカーは小倉上空まで達していた。ところが、たまたま当日小倉の天候
が悪くて投下目標を視認できなかった。そこで長崎に変更した…これはすでに
明らかになっている事実です。


82 :名無しさんといっしょ:03/12/27 11:58 ID:AIQsqpY/
>>79
長崎じゃなくて小倉に落とすつもりだったらしい。

ttp://www.ffortune.net/social/history/nihon-mei/nagasaki.htm

>長崎に原爆を落としたのはボックス・カーというB29です。
>エノラ・ゲイと同様早朝テニアン島を出発し、当初第一目標の
>小倉上空に達しますが、天候が悪かったため投下を断念、
>目標を急遽第二目標の長崎に変更しました。

83 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:14 ID:???
批判を忘れた無条件の団結に走るな

84 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:18 ID:0Pcw2XSo
新潟も候補の一つだったけど、都市の規模が
小さいので外されたということらしい。

85 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:22 ID:???
俺はアメリカは新潟に原爆を運んでたけど
何も知らない日本軍が打ち落として奇跡的に危機を免れたって聞いた

86 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:23 ID:???
日本が降伏しなければ、京都、東京も順次狙う計画があったんじゃなかったっけ?

87 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:27 ID:???
何で京都が出てくんだよ…

88 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:27 ID:HIMBg0zJ
>>86
あったらしいよね。京都やられなくてよかったよ(泣




89 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:29 ID:Dse/Ammx
>>78
でかいレンタルビデオ屋に行けばおいてあるかも。
うちの近所のツタヤにはあった。
30分ぐらいの短い映画だけど衝撃度は凄いよ。

90 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:30 ID:???
>>85
打ち落とした原爆は何処へいっちゃったの?


91 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:33 ID:???
>>87
アメリカが京都を空襲しなかった一番の理由は、歴史的遺産があるからではなく、
原爆投下の候補地として残しておいたから説

>>85
「終戦のローレライ」を読んだな?



92 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:35 ID:???
>>87
アメリカ軍は原爆投下の候補地として、新潟・京都・広島・小倉・長崎の各都市を選定していた。

ってさ。ソースは自分で探してちょ

93 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:41 ID:6OUfzQUl
戦争やめたかったら東京湾にでも落とせばよかったんだよ。
わざわざ都市に落としてるんだから殺戮と実験以外の何物でもない。
あれを日本のせいにするのはおかしい。

94 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:47 ID:???
初心者の為の回答

Q アウシュヴィッツ収容所など大量虐殺があったという絶滅収容所は
何処にあったのですか?

A 全てがポーランドにあったと言われています。

Q ポーランド以外には無かったのですか?

A ドイツやフランスにあった収容所は単なる通常の収容所であって
虐殺は行われませんでした。
つまり、ポーランド以外には一つもありませんでした。

Q 何処の国がポーランドのアウシュヴィッツ収容所を調査し、大量虐殺が
あったと発表したのですか?

A ソ連の調査団によって行われ、ソ連政府によって発表されました。

Q アメリカ軍やイギリス軍など西側の調査団はアウシュヴィッツ収容所を
調査できなかったのですか?

A 西側の調査団はソ連によって、立ち入りが禁止されていて
調査を行うことは出来ませんでした。

Q アウシュヴィッツでガス殺された死体は何体発見されたのですか?

A チクロンBによって殺害された遺体は、実際には一体も発見されませんでした。

95 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:48 ID:???
Q ニュルンベルグ裁判ではアウシュヴィッツで何人ぐらい死んだとされたのですか?

A ニュルンベルグ裁判ではアウシュヴィッツで400万が病死あるいは虐殺されたと
判決が出ました。

Q 現在もその判決は支持されているのですか?

A 全く驚くべき事ですが、現在この判決はイスラエルの学者ですら否定しています。
1990年にポーランドのアウシュヴィッツ収容所にある犠牲者400万と書かれた記念碑は
数字が多過ぎるとして、撤去されました。
イスラエルのヤド・バシェム・ホロコースト記念館も実際は100万程度である
として、下方修正しました。

Q では、実際にアウシュヴィッツで100万人ものユダヤ人が死んだというのは
信用出来るのですか?

A 信用出来ません。そのような証拠が全く存在しないからです。
しかし、ソ連、ドイツに保管されていたアウシュヴィッツの死亡者名簿(Sterbebucher)によれば
1941年7月27日から1943年12月31日までの期間で約6万9千名の名前が登録されていました。

Q その死亡者名簿にはガス殺された人は何人登録されていたのですか?

A 一人も居ませんでした。全員の死因が病死や自然死でした。

96 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:48 ID:f/3EXDFy
>>93
被害確認のために、空襲被害の少ない地域を選んだから
東京でもなく軍港呉でもなく広島なんだよな。
しかも立て続けにウラン型・プルトニウム型2種類の大サービス。
そういえば、アメリカ側でも、実験の様子を日本に公開したらどうだとか
近海でデモンストレーションをやってみせたらどうかという意見があったみたいだけど。

97 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:48 ID:???
Q ホロコーストの国別の死亡者数について、何か異常な点はありますか?

A あります。
ユダヤ人の死亡者が東欧の共産主義国のおいて異常に多い事です。
資料によって多少の違いは有りますが、ポーランド共産政府が約300万、ソ連が130万、
ルーマニアが50万、チェコスロバキアが25万、ハンガリーが20万と主張していて、
死亡者数600万の約90%は戦後の共産主義国が主張している死亡者で占めています。
しかも、全く証拠を提示していません。
これは、ソ連とその衛星国がナチスが大量虐殺を行ったという、悪質なプロパガンダ宣伝を
行っていた事を証明しています。

Q ヨーロッパにおいて、ドイツの全収容所で死亡したユダヤ人は何人なのですか?

A ラウル・ヒルバーグは(ドイツを含む)西側の強制、労働、通過収容所でのユダヤ人の
死亡者の数を約25万と見積もっています。
この数字は多過ぎる可能性は十分ありますが、許容出来る範囲でしょう。
この数字にアウシュヴィッツとマイダネクの二つの収容所で病気やチフスで死亡した
ユダヤ人の人数を加えて、約35万人です。
最大で35万人のユダヤ人がドイツの収容所で死亡しました。

98 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:49 ID:???
数年前、NHKでやってた核爆弾の歴史を紹介する番組で、
終わり際に過去の核実験を連続して流す物があったんだけど、
あの番組名ご存じの方いらっしゃいませんか?

その壮絶な光景に衝撃受けました。

99 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:49 ID:???
Q ホロコースト修正主義者には民族主義者や右翼が多いと言うのは本当なのですか?

A それは事実を捻じ曲げた悪質なデマです。
著名なホロコースト修正主義者の中にはデービッド・コール、スティーヴン・ヘイワード(ユダヤ人)
やポール・ラシニエ(共産主義者)、ロベール・フォーリソン、ブラッドリー・スミス(無神論者)
など様々な思想を持った者が居ます。
また、ロベール・フォーリソン、アーサー・R・バッツ(大学教授)ゲルマール・ルドルフ、
フリードリヒ・P・ベルク(化学者)、ジョン・ボール(地質学者)
マーク・ウェーバー、デヴィッド・アーヴィング、カルロ・マットーニョ(歴史学者)
など、多くの優秀な学者が居ます。
国籍で言えば、アメリカ、イギリス、フランス、カナダ、ドイツ、イタリア等多くの国籍で
構成されています。

100 :名無しさんといっしょ:03/12/27 12:52 ID:???
新潟に落とされてたら田中角栄が死んでいて、日本の歴史は変わっていた。
とかテキトーな事を言ってみる。

101 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:00 ID:+tFatZJ9
>>79
当初は関東〜九州(北海道、東北はテニヤン基地からの
航続距離に問題ありで除外)で、有力な都市のなかから候補を絞り出す。

効率的に都市を破壊させるため、三方、四方を山に囲まれた大都市を選定。

最終候補地は京都市、広島市、小倉市(現北九州市)、長崎市とする。
決定と同時に原爆による破壊の衝撃を増大させるため、焼夷弾による空襲は停止。

最終候補地のうち、100万人都市の京都は人口、歴史、重要人物の居住など、
ここに原爆投下すれば日本の国民感情が悪化し、戦後統治がスムーズに
行えなくなる可能性があったため(当時はもう冷戦モードに移行していたこともあったか)、
除外。広島市、小倉市を原爆投下都市と決めた。

広島市は原爆投下が行われたが、8月9日午前の小倉市は曇天であり、
予備地であった長崎市に原爆の投下が行われた。

というのが俺の知り得てる情報です。違ってるかもしれないけど。

102 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:00 ID:???
251 名前:名無しさんといっしょ 投稿日:03/12/25 02:31 ID:qNh0ADtl
第01集 150円引きの幕開け
第02集 大量集客の完成
第03集 それは垂れ幕から始まった
第04集 パパの野望
第05集 客は殺伐を見た
第06集 つゆだくの旗の下に
第07集 通の小一時間問い詰め
第08集 ねぎの中の肉
第09集 大盛りギョクの衝撃
第10集 素人の牛鮭果てしなく
第11集 YOSHINOYA

103 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:06 ID:f/3EXDFy
日本がヒロシマ・ナガサキというのはアメリカがどうのこうのではなくて
戦争の行き着く先のシンボルとしてのことだと思ってるんだが
アメリカ人は「あれのおかげで戦争が終わった」だの「私の身内はお前らの始めた戦争のせいで」云々、
一部のアジア人は「なぜ日本はヒロシマ・ナガサキしか言わないんだ?」などと言う。
自己正当化のために他を非難するのが当り前のお国柄だから、
日本がヒロシマ・ナガサキというと、被害者ぶってるように見えてしまうのだろうか。

などと思っていたが、昨日の放送の原爆シーンで「糞アメ公」的カキコが横行しており、
ああ、これだったらウダウダと言われてもしょうがないんじゃなかろうかと思ってしまったり。

104 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:20 ID:???
落とされた身になればはアメリカの馬鹿野郎ってのが本音だよ

そうじゃない人間が勝手にシンボライズしてるだけ

105 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:24 ID:???
>>100
いや、田中角栄関係なく大きく歴史が変わるだろ……

106 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:32 ID:AIQsqpY/
>>103
煽りは煽りであると見抜ける人でないと、
実況を利用するのは難しい

107 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:42 ID:6OUfzQUl
南京大虐殺はちゃんと修正しなくて良いの?
中国人達はほんとに100万殺されたと思ってるよ。

108 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:44 ID:???
>>107
スレ違い

109 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:45 ID:???
映画「夜と霧」は、2年ほど前にNHK衛星で深夜にひっそりやってました。
当分ないんじゃないでしょうか。

110 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:48 ID:???
わたしの父親は当時小倉に住んでおりました。
命拾いしたと述懐しております。父は親米派ではないけど
おまえがいるのはアメリカのおかげだと言われたので、
天気のせいでおまえの息子に生れ落ちちゃったんだ、と
言い返しました。w

111 :名無しさんといっしょ:03/12/27 13:58 ID:???
>>110
生まれたのは精子だったお前が必死だったからだ

112 :名無しさんといっしょ:03/12/27 14:10 ID:???
>>93
イエローモンキーなら動物実験に丁度いいし

113 :名無しさんといっしょ:03/12/27 14:23 ID:???
おれの皮膚は黄色くない。

114 :名無しさんといっしょ:03/12/27 14:30 ID:???
>>98
多分98年放送の「ビキニ・核の黙示録」だと思う。(ググるとちょっと情報が出てくる。)
再放送しないかな?

115 :名無しさんといっしょ:03/12/27 14:52 ID:???
なんだアウシュヴィッツはやっぱり捏造だったのか
昨日観てあんな死ぬのはありえないと思ってたけど
南京大虐殺もなかったし、捏造ばっかりだな
被害者意識強過ぎ

116 :名無しさんといっしょ:03/12/27 14:59 ID:???
>>115
釣りだとは思うが程度はともかく、たくさんの人が死んだのは事実
脳内妄想もほどほどにな

117 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:00 ID:???
>>115
釣りとしてさえずれてるよ。かわいそうに。

118 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:13 ID:???
>>94-95
ワロタ 
いやぐぐるして外套スレは見つけたが。

119 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:19 ID:???
このスレで思い出したぞ
じいさんが移り住んできただけだから、関係ないっていえばないけど
核投下の候補地に地元が入ってたんだよな・・・

120 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:36 ID:???
>>90>>91
歴史の時間に教師の口からでたことんなんだが

あれはウソだったのか

121 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:42 ID:???
さて、宴も酣
映像の世紀も今日から後半に入ります

第6集以降は冷戦を中心に語られていきます
まさに戦争の無い現代の冷たい戦争とでも言えましょう
国と国、思想と思想の戦いは新たな局面に移っていきます

大戦が「動」の争いであるなら、冷戦は「静」の争いです
皆さんも一緒に戦後の映像記録を紐解いていきましょう

122 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:43 ID:???
話はそれるが北朝鮮はミサイルの目標を京都にしてると思うな。
野中先生も引退したことだし。

123 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:44 ID:???
沖縄を攻められた時に戦争の帰趨は決まってた。
新型爆弾開発中というのは分かってたんだから、もっと早く
降伏していれば原爆は落ちなくてすんだんだ。
結果論かもしれんが。

124 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:45 ID:???
>>120
打ち落としたら核爆発するんじゃないのか

125 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:54 ID:???
>>124
あぶないでつ。
っていうか、。空中で爆破させたほうが
そのまま落とすより、効果的というか
被害が大きくなるとかって原爆つくった人のひとり
なんとかっていう人いってたみたいよね。




126 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:55 ID:???
>>123
原爆を落とそうが落とすまいがすでに勝敗は決していたからね。
あとはどのタイミングで降伏するかというだけだった。
そういう意味では原爆を落としたのは新兵器の実験といえなくもない。

>>124
んなわけない。プロパンガスを炎の中に放り込んでも爆発しないだろ
それと同じだよ。

違うか。



127 :名無しさんといっしょ:03/12/27 15:55 ID:???
>>124
運んでる船をなんとか動けるだけまでにボロボロにしたんだっけな?
そのあとその日本軍は報復攻撃を受けて沈まされたとか

128 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:09 ID:???
第9集「ベトナムの衝撃」の、南ベトナムの警官がベトコンを射殺するシーンも放送するのかな。
あれはマジでトラウマになるぞ。

129 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:10 ID:???
前スレの >>843
遅レスですが
そんなあなたに推薦
http://www.ginzado.ne.jp/~ko33/bookbook16.htm

やさしい絵を背景に
綴られる内容が悲しくて
結構衝撃だったよ。

130 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:17 ID:???
>>128
するでしょうな

131 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:21 ID:???
起爆に爆縮レンズなんて使ってるくらいだし、撃ち落しても別に核爆発しやしないだろう

132 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:26 ID:???
爆発はしないが、ウランの放射能は心配だな

133 :名無しさんといっしょ :03/12/27 16:29 ID:A7gr37Pm
ホロコーストの死者6000万人

134 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:42 ID:???
なんとなく、今年の夏の深夜に録画しておいた
NHKアーカイブスの沖縄戦特集を観てしまった・・・
爆死した女性の映像とか出てくる(しかもカラー)
グロさではこっちの方が上だよ、ママン・・・

135 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:46 ID:f/3EXDFy
>>127
それ、広島原爆の輸送を終えた後で日本潜水艦が撃沈したやつ
(艦船名ド忘れ)と
空母信濃の話と微妙に混ざってない?

>>134
占領された空港へ特攻した日本兵の、顎から上のない亡骸などもありましたですね。

136 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:55 ID:???
チャップリンの自由公債ハンマーが欲しい

137 :名無しさんといっしょ:03/12/27 16:56 ID:???
原爆投下は、実は日本にとっても幸運なことだった。
原爆が開発されてなければ、
日本は共産国と資本主義国の2国に分断されていた可能性がある。
この辺は第7集の「勝者の世界分割」を見れば明らかだけど。

結局当時の日本は、ルーズベルト、チャーチルといった
本当の意味での大物に弄ばれていただけで、
この番組を通じて、つくづく日本という国の小ささと、
アメリカ社会の多様性、でかさと言うものを痛感させられる。

138 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:04 ID:???
インディアナポリスだな

139 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:06 ID:???
>>137
しかしそういう視点にたつと、
原爆だけではなく太平洋戦争の犠牲者全員の犠牲が
日本にとって幸運に働いた、という見方も可能になる。
どちらにしろ歴史のうねりというのは強すぎて…

140 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:16 ID:???
>>136
そのハンマーで誰を打ちのめしたい?

141 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:19 ID:???
この番組で初めて髭じゃないチャップリンみた

142 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:19 ID:???
ソ連は北海道獲るために参戦したんだものな。ぎりぎりになって。
でも何度も書くが人がいる場所に落とす必要は無かった。
海軍の軍港沖の小島でも壊滅させとけば済んだんだ。

143 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:24 ID:VlefjaHK
第1集だったかな。
ロシア皇帝の二コライ2世の日記で
「午後にママとお茶を飲んだ」
というセリフがなんとものんきで苦笑してしまった

144 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:24 ID:???
>>142
南樺太や北方領土も、ルーズベルトが
スターリンに対日本参戦の見返りとして与えたものだからね。
もっと早く原爆が開発されて投下されてれば、
千島列島全てと南樺太も失う必要はなかったのかもしれない。
どちらにしても全てアメリカのさじ加減。

145 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:24 ID:???
人のいないところに落としたところで、降伏するぐらいなら死ねという日本人に効果があるのだろうか
あれだけの大惨事になったからこそ、人々に大きな影響を与えたのではないだろうか

146 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:32 ID:a39pc+za
未だ淡々と行われている核実験に、日本は己の制約と脆弱を理由にした無関心とによって干渉しない。
防衛も、世界平和へ向けた核削減も、協調へ向けう為の交渉すらも、全て米任せである。
にも関わらず井の中で、どっちつかずの批判だけはするのだ。
己も核を以って他を諌めろとは言わずとも、憲法を固持した行動は本源的に、米の論理に依ってより険しい。
戦争反対は誰でも叫べる。日本はその先の具体的行動の指針に、自覚と関心、一貫性が欠けている

147 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:33 ID:???
天皇杯延長まで縺れ込んだけど放送時間は大丈夫かな?

148 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:36 ID:???
いずれにしろ降伏の決定的な要因はソ連参戦

149 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:44 ID:???
>>147
それを見越して、NHKは延長のある中継のうしろには再放送やストック番組を入れてる。
ニュースまでにはちゃんと時間調整するから問題なし。

150 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:49 ID:???
>>146
半島の北と眠れる獅子が完全自由主義国になってくれれば
強化警察だけですんでもいいと思う

近くに不穏分子がいるから中途半端な武力を持ってしまうのではないか

151 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:51 ID:???
>>149
ほう、なるほど
そいつは安心だ、ってこれも再放送だけど・・・・

152 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:52 ID:???
>>147>>149
そうしてもらわないと困りますね
ケーブルテレビとはいえ、CTCはちょっと受信状態が悪いので
出来ればTVKで済ませたい

わかる人にはわかるネタ
わからない人にはわからないネタ
スマソ

153 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:57 ID:???
アニヲタキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

154 :名無しさんといっしょ:03/12/27 17:59 ID:???

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘) アニオタイウナ
   ⊂彡☆))Д´) ←>>153


155 :名無しさんといっしょ:03/12/27 18:10 ID:???
ところでファシストって元々どういう意味だったの?
帝国主義者?
なんかファシズムとかファシストとかで用語検索しても、
イタリアのファシスト党から、とかしか書いてない。
意味の無い言葉を政党名にしたわけじゃないんでしょ?

156 :名無しさんといっしょ:03/12/27 18:13 ID:???
ファッショ(団結とか結束)からきてるんじゃなかったか

157 :名無しさんといっしょ:03/12/27 18:18 ID:???
>>155
ファシスト:ファシズムを信奉する人

ファシズム
 第一次大戦後に現れた全体主義的・排外的政治理念,
 またその政治体制。一党独裁による国粋主義をとり,
 反共を掲げ侵略政策をしいた。
 イタリアのファシスト党に始まる。ファッショ。

ファシスト党
 イタリアの政党。
 ムッソリーニが1919年に組織した反革命団体をもとに21年正式に設立。
 翌年政権を獲得し、国家機構と合体。他党の非合法化などにより独裁制を確立。
 民主主義を否定し、全体主義と愛国主義を唱えた。43年ムッソリーニの失脚後、解散。


158 :名無しさんといっしょ:03/12/27 19:00 ID:???
もし広島・長崎に落す予定だった原爆を
満州に攻めてきたソ連軍に誤って落してれば
歴史は変わったかもしれない

159 :名無しさんといっしょ:03/12/27 19:10 ID:???
>>155
英語だけどAmerican Heritage Dictionary(アメリカで権威のある辞書)より
http://www.bartleby.com/61/57/F0045700.html

直接の語源は束とか(政治的)集団とかを意味するfascioだけど、fascioの
語源fascisから派生した別の単語のfascesにも関係があり、このfascesは
古代ローマで執政官が権威の象徴として使用した杖(束桿)を意味する。

160 :名無しさんといっしょ:03/12/27 19:18 ID:???
http://videofiles1.f1gp.ru/video/other/nuclear/underwater.asf
http://videofiles1.f1gp.ru/video/other/nuclear/bravo.asf

上が21キロトンの原爆、下が15メガトンの水爆。
確か長崎原爆が20キロトンくらいだったから
上の映像みたいのが長崎市民の上で炸裂したのね。むごすぎ!
下の映像は爆発というより世界の終わりという感じ。

161 :名無しさんといっしょ:03/12/27 19:35 ID:OVjD6Ws2
普通、あれほど凄惨なアウシュビッツなどの記録を見れば
虐殺はもう起きてほしくない&絶対してはならない事だと思う。

けど、ポル・ポトを始めとした虐殺行為が戦後も続いているのを見ると
人間の根底には何か「恐ろしい物」が潜んでいるかもしれない…

162 :名無しさんといっしょ:03/12/27 19:43 ID:rDeUwbKT
ヒトラーはちゃんと選挙で国民に選ばれたことを
忘れてはならない。
小泉が総理になった当初、支持率が90%近くまで行った。
ヒトラーと全く同じ現象だった。



163 :名無しさんといっしょ:03/12/27 19:44 ID:???
たしかに。
人間以外の動物はあそこまで苛烈な同種虐殺は絶対やらないからな。

164 :名無しさんといっしょ:03/12/27 19:54 ID:???
>>162
もし小泉が独裁者だったら俺はいまごろ強制収容所か・・・
ガクガクブルブル

165 :名無しさんといっしょ:03/12/27 20:02 ID:???
第3集で崩落事故で生き埋めになったケンタッキー州に青年ってなんて名前でしたっけ?
ちょとグーグルで検索かけたいんですが・・・
確か死んだんですよね?

166 :44:03/12/27 20:10 ID:ZLq7JIjH
>>47
 タイトル忘れてましたけど「昭和の戦争と平和」でしたか。
そう、その機銃掃射のシーンが絶句するんですよね。なんでこんなカラーの
凄まじい映像が今ごろ出てきたんだろうと不思議に思ってました。
いつ再放送するんでしょう?

167 :名無しさんといっしょ:03/12/27 20:11 ID:cPy8XWA0
今日の内容は、チョンコロが激しく暴れそうな悪寒

168 :名無しさんといっしょ:03/12/27 20:14 ID:cPy8XWA0
>>164
それは、それまでの為政者がいかに無能だったかと言う証明でもある訳だが

169 :名無しさんといっしょ:03/12/27 20:17 ID:???
井戸に落ちた少年の話ならあったと思うが…。少年へ「結婚の申し込み」というのがミソなわけで。
最後に死んだことをさらっと言っていたので救いのない話だった

170 :名無しさんといっしょ:03/12/27 20:18 ID:???
生き埋めつったらアンダーテイカーだな

171 :名無しさんといっしょ:03/12/27 20:22 ID:???
>>166
もう既に何度か再放送しているので、次は来夏ぐらいじゃないですかね。
NHKスペシャルでは「昭和の戦争と平和」というタイトルで一回きりの放送ですが、
BS版は「カラーで記録した第2次世界大戦 」のうちの日本篇として前後篇の構成でした。

172 :名無しさんといっしょ:03/12/27 20:27 ID:WmLnDxCy
「オマエは無意味な存在だ」「無意味な者は、死ななければならない」
「オマエは役に立たない存在だ」

173 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:09 ID:???
>>160
水爆は成層圏まで島を吹き飛ばすからな

174 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:18 ID:18h6Lc8r
ついでに「ヒトラーと5人の側近たち」も放映してくんねえかな…

175 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:29 ID:???
原爆ってなんで2回も落としたの?
1回目落として、降伏促したけど日本がきかないので、
その返事を待ってから2回目を落としたって事?

176 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:31 ID:???
2種類の原爆を作って、アメさんが両方ともその効果を試したかったから。

177 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:33 ID:???
全力でディスクへ退避中
開始時刻までに間に合えばよいが・・・

今日は21:55〜で
2集やるな

178 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:34 ID:???
>>175
原爆が落とされる以前にソ連を通じて降伏の意向を伝えていたと聞きましたが
伝聞なんで、誰かこれのソースもってないですか?

179 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:37 ID:kFfET/lb
そろそろage

180 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:37 ID:???
160GBの外付けハードディスクを購入
これで危機は脱せそうだ・・・

181 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:44 ID:???
エゲレスが島国ではなく、陸続きだったらナチスに占領されてたんかな?


と想像してみる

182 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:44 ID:y3L4t8/K
第1集でエッフェル塔から転落死するおやじ、あれは一体何なんだ。

183 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:54 ID:???
>181
そうです。
でもイギリスはだからこそ大陸に攻め込めなかった事もあるし。

184 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:56 ID:???
アジアの癌大日本帝国崩壊から始まりか

185 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:57 ID:???
たぶん今日の分なんだろうけど、新中国誕生の映像のところで出ていた
孫文夫人・宋慶齢って、美人だよなぁ。ほれぼれしちまう。。。

186 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:59 ID:???
>>182
日本にも風船おじさんの例がありますから・・・

187 :名無しさんといっしょ:03/12/27 21:59 ID:???
>>184
お前が日本の癌だって認識有る?

188 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:03 ID:P2txbktR
昨日の第5集だけど、
最後の「パリは燃えて〜」+広島・長崎のキノコ雲には、泣かされた。
今日はどうだろね?

189 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:08 ID:???
今日は東南アジアが大日本帝国から解放されるまでかな?

190 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:11 ID:???
>>189
2本立てだよ

191 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:12 ID:FzTK1fH7
貴婦人のお菓子ばら撒き出た
白人はアジア人を奴隷として使うつもりだった

192 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:13 ID:???
実況スレ見ると同じアジア人を差別してるな・・・
あの頃とほとんど変わってないね

193 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:16 ID:???
>>189
それ系で期待していると、インド編でがっかりするぞ。

194 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:19 ID:+Z4O3aC8
日本ってアジアだけど、植民地になったことないね。




195 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:19 ID:???
グロが無いから見るの止めよ

196 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:20 ID:???
このころのイスラムは、まだ正常だなぁ

197 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:21 ID:???
>>192
ついでに言えば、アジア人差別が強くなったのはむしろ戦後。
経済的に成功したってのと、
「日本はアジアの敵、脱亜入欧、帝国主義」という歴史観が普及したため、
逆にアジアとの距離が開いた、というのが主要因。
戦前はむしろ「日本はアジアの一員」という論調が強い。
新聞縮刷版をなめるように見てみよう。

198 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:21 ID:FzTK1fH7
しかしあれだな独立に
目覚めるきっかけは尊厳だな
民衆の尊厳を制限してたアジアのせいでもあるんだろうな

199 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:22 ID:???
550 名前:公共放送名無しさん 投稿日:03/12/27 22:21 ID:xRyoRSVk
インド独立は日本のお陰だろ インパール作戦はを無視するな

日本をダメにする無知蒙昧

200 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:23 ID:FzTK1fH7
>それは独立に目覚めたからだろ
物理的に奴隷なのはそれ以前の問題

201 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:24 ID:FzTK1fH7
>>197
それは独立に目覚めたからだろ
物理的に奴隷なのはそれ以前の問題
ミス

202 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:28 ID:FreBb1S+
このDVDのレンタルやってる店を知っていたら教えてください。
買うにはちょっと高い。

203 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:29 ID:???
>>201
申し訳ないが、ちょっと言いたいことがわからん
「日本人がアジア人に対し差別感情を持つ」
という日本人の心理について言ってるのに対し、
「独立に目覚めた」ってのがわからん。
「物理的に奴隷」ってのはもっと意味不明。

204 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:31 ID:g6Nqc+Ji
時間早くないか?

205 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:32 ID:???
奴隷の身分だって、目覚めれば数の力で倒せるとは思うよ。
別の人間だが。

206 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:32 ID:???
世界の嫌われ者日本登場

207 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:34 ID:FzTK1fH7
こめん
読みまちがえちゃった
日本人のアジア人差別の事言ってたのね

208 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:36 ID:+Z4O3aC8
206にチョン登場


209 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:41 ID:???
海賊日本

210 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:41 ID:???
最初から避難所にいる人の方が、やはりこっちが
飛ぶと予測しているからレスも頭悪いのが少ない。
キターも少ない。

211 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:42 ID:???
前に見たのと画像がちょっと変わってる気がする。

下のほうにある「G」の文字ってなに?
前に見たときは無かった。

212 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:43 ID:???
さすが同じアジアに嫌われまくって、アメリカしか盟邦が無い日本(w

213 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:45 ID:???
>>211
フィルムの保存会社の商標。
「うちが持ってるのを貸し出しましたよ〜」という証。
他に矢印みたいな記号とかも出てる。

214 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:47 ID:FzTK1fH7
毛沢東を中心としてやっぱ中国は戦争に負けてないわけね
蒋介石は台湾だし、確かに中国は負けてないな

215 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:48 ID:???
>>212
第11集で、インド第三の国父チャンドラ・ボースの日本マンセー発言をみて憤死するなよw
ちなみに第二の国父ネルーも日本マンセーをしてるわけだが。

216 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:49 ID:g6Nqc+Ji
ロクが忘れたよ・・

217 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:49 ID:???
>>215
何必死になってんだか・・・

218 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:52 ID:???
>>214
「中国は戦争に負けた」ってニュー速あたりのやつらが言ってるのかな?
中国がいつ戦争に負けたのだろう。もっとも、日本が自滅しただけだが。
ただ、中国が持ちこたえたのに毛沢東はたいした役割を果たしていない。
主力は地方軍閥の私兵。

219 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:53 ID:???
最近名称が変わった
"ムンバイ"とかってヒンズー語だっけ?

220 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:54 ID:1bFueiIG
ネルーは万歳なんていってないよ

221 :ゴトラタン:03/12/27 22:54 ID:WrsHIBTf
植民地を持つことは国力の増大につながるのか?
または、国土を広げることは国力の増大につながるのか?

ドイツは戦争の危機を犯してまで、急速に国土を広げた
が、結局は負けた。それならば、国土を求める必要はなかった
のではないか?

222 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:55 ID:???
当時は関東軍石原のように
領土=国力 というのが一般的だったのでは?

223 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:57 ID:???
それでは油が足らなくなるのだよ。だからこそ化学工業が発達したんだよ。


224 :名無しさんといっしょ:03/12/27 22:59 ID:FzTK1fH7
ガンジーやっぱスゲー

225 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:00 ID:???
そういや昔、『SHANGHAI 1949 the End of the Era』という本が家にあったな。

226 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:02 ID:???
>>220
ネルーは万歳は言っていないが、戦後になってわざわざ日本を訪問し、
しかも歓迎パーティーに、インド独立を支援した元A級戦犯大川周明を招待している。

この辺が微妙なところ。この男はバリバリの軍国主義者なのでちょっと持ち上げかねるが、
独立前世代のインド人の(太平洋戦争を含めた)日本観はそういうものだった、ということ。

227 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:02 ID:FzTK1fH7
>>中国がいつ戦争に負けたのだろう
日本占領下の時代重慶以外取られてたわけだから
実質的にまけたでしょ、だけどやっぱでかい国には勝てないのかと思ったので

228 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:04 ID:FzTK1fH7
軍閥ってずっと逆らいつづけてたの?
やっぱそうでないと勝ったとは言えないなあ
あまり詳しくないので

229 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:11 ID:m8sufAcH
最後、アジアの民衆の笑顔で終わるところ
あざといが、泣けた

230 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:11 ID:???
番組のあとのニュースがテロじゃ救われん

231 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:12 ID:???
今回の放送って、前の放送(初放送)と若干違う気がするんだけど、気のせいですか?

232 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:12 ID:???
恥ずかしい話だが、パキスタンの生い立ちってこの年になってはじめて知った。

233 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:13 ID:FzTK1fH7
小泉かっこいい

234 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:14 ID:???
>>228
中国南部は特に抵抗が激しかった。
長江より南は明末期以降になって開墾が進んだ土地で、
一所懸命の考えが非常に強く、開墾者どうしの地縁関係も強かった。
その有力者が軍閥を作ってたってわけで。
こいつらは清がまだ存命中から抗争を繰り返していたが、
弱っていた清政府はこれを鎮圧できず、半分放置状態になっていた。
ちなみに組織されたばかりの人民軍は軍閥の一種程度の存在で、
しかも軍閥よりはるかに弱小な勢力だった、と。

235 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:14 ID:CeWC8Siu
WW2終わってすぐ植民地に戻ってくる列強諸国。
戦争、支配が全く終わらないアジア諸国。

番組終わった後にテロのニュース。
現在が、過去の積み重ねであることを実感させられた。
次は勝者の世界分割か...


236 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:15 ID:???
>232
それはちょっと恥ずかしい。映画「ガンジー」を借りてくるといいよ。
ついでににバングラディシュ、スリランカのことも調べてみては?

237 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:15 ID:???
知識不足を恥じてるならそれはもう恥ではないよ

238 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:16 ID:i51qKZ17
共産主義者を最後まで英雄扱いするNHKの卑劣さ・・・
汚い情報操作しやがって。

ヴェトナムも中国もこの後、虐殺、侵略を繰り返し
いまだに全体主義の共貧圏だろうが!

239 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:17 ID:???
234だと説明が足りないか。
「抗争を繰り返していた」ってのは、
現地人、古い入植者、新しい入植者、もっと新しい入植者
という勢力が、互いの土地所有権や商業権で対立して抗争してたってことですわ。
つまり日中戦争どころか日清戦争以前から軍事組織があったってこと。
北部の軍閥は清の正規軍の残党。

240 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:18 ID:???
>>238
偏見電波キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

241 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:19 ID:???
共産主義者って何か良い事したんですか?
クメールルージュとか文革とか、血みどろのしか知らないんですけど。
教えて偉い人!

242 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:20 ID:???
>>238
この番組は映像を通して歴史を見るもので思想はありません。
思想があると感じてしまうのはその人自体に偏った思想があるからでしょう

by NHKプロダクション

243 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:22 ID:???
次はこれです。
セレブの肖像http://www.ganguya.com/body/page/serebus.html

244 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:25 ID:???
独立を目指す民族主義者にとっては援助してくれるなら誰でもよかったのよ。
ソ連が勢力拡大のために手を貸したから、
自由主義vs共産主義という構図ができてしまった。

245 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:25 ID:FzTK1fH7
>>239
なるほど、南の軍閥がもっと頑張れば良かったんでしょうね
つーか毛沢東も逃げてたんだよねたしか、中国広いから無理だったんだね

246 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:26 ID:GC2IxLdr
ちゃーちる Good

247 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:28 ID:???
敵の敵は味方。しかしそれは敵がいなくなるまでの間だけってことだな。

248 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:29 ID:6boINHvD
ワンシーンしか出てこなかったが金日成は、いい顔している
親父か有能で息子が馬鹿と言うのは、ブッシュと相通ずる。

249 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:30 ID:MdbPcBF/
ヒトラーの回にチャップリンの独裁者を紹介しろよってがんじ〜。

250 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:30 ID:1bFueiIG
一軍閥だった八路軍が爆発人気になったのは
クリーンイメージ作戦が大きかったのかしら

251 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:31 ID:GC2IxLdr
実況板はIEではダメですね。映像の世紀大人気。

252 :>>238:03/12/27 23:32 ID:i51qKZ17
実況版と違ってここは学生運動に狂ってた様なゴリゴリのNHKサポーターの
オッサンがいるわ、キモチワルっ
NHKの美化した中国特集なんかが大好きなんだろうね
俺達からしたら共産主義はオウム真理教と同類のカルトでしかないんだが

253 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:33 ID:???
>>252
ここまでおかしくなると手におえん。

254 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:35 ID:???
>>248
有能だったかどうかは「?」だが、
少なくとも冷戦時代の国際社会を泳いでいくための根性だけは据わってたわな。

255 :録画厨:03/12/27 23:39 ID:heWbhhOi
ワルシャワ市民の証言のあたりで、一瞬音声飛びませんでした?
録画しているので心配でなりません

256 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:39 ID:1bFueiIG
>>248
若いころは美形だったから。たんこぶおやじ

257 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:39 ID:???
まさに世界分割だな

258 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:42 ID:FzTK1fH7
なんかソ連ておくれた帝国主義って感じ
攻めこむ事ばかり考えて

259 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:44 ID:???
チャーチルもスターリンも、交渉術に凄みがあるよなあ……

260 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:44 ID:???
残念ながら共産主義は進歩がとても遅いです

261 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:45 ID:???
>>260
だって努力しても、国に取られて報われないからね

262 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:47 ID:P2txbktR
世界分割と云うより、勝者の世界征服。
世界を世界地図としか見ていない。
国家領土を好き勝手に切り張りしている。
バルカン半島とか、千島・樺太とか。

263 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:52 ID:???
>>261
それよりも大切なことがある。ハイエクを読み直せ。

264 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:52 ID:???
国家体制を押し付けるとか、
「本国」をパワーセンターにしたりとか、
自らを解放者として宣伝するとか、

日本軍と共産党軍がダブって見える。

265 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:53 ID:???
米軍とソ連軍が抱き合ってるってのも異様な光景だな

266 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:55 ID:???
アメリカの秘密主義のせいで
いつも外交がこじれる

267 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:56 ID:MdbPcBF/
チャップリン見ただけで泣けてくる、ね?

268 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:57 ID:???
>>264
どっちも全体主義だからね

269 :名無しさんといっしょ:03/12/27 23:57 ID:FzTK1fH7
もう白人しか出てこないから
つまらん

270 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:05 ID:???
あまり表には出ない歴史ですな>ドイツ分割時の混乱
少なくとも日本では高校世界史でも習わない。

271 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:08 ID:???
やっぱ日本人は群れるのがダイスキ!

272 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:08 ID:LGtR21c+
チャーチルって、いいもんですよね?

273 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:11 ID:???
「これらの生物も人類に属しているのだ」って

274 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:12 ID:???
インターネッツが出来てよかったw

275 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:12 ID:NbXqbsLu
ずる休みをする者を撲滅

276 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:13 ID:cl6U4vyh
日本があそこまでボロクソにやられたのは、
人種差別が根っこにあるんだろうな。
家畜同然のイエローモンキーの方が、共産主義より嫌いだったのか。

277 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:15 ID:???
>>276
カラードは家畜みたいなもんだよ

278 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:16 ID:LGtR21c+
あはは

279 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:18 ID:ZxO8laHl
サントラ買おうかなぁ

280 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:18 ID:???
共産主義者=ならず者
有色=家畜

281 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:19 ID:???
7集つまらない。



282 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:20 ID:NbXqbsLu
ドイツにもチョコレートだったのか

283 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:24 ID:???
50年後には現代の教育も風俗も何もかも全て虚しく映るんだろうなぁ…


284 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:26 ID:fUxtW22r
諸悪の根源=アメリカ

285 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:30 ID:???
トルーマンの功績って朝鮮戦争を引き分けたことくらいかしら

286 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:34 ID:???
朝鮮戦争で嫌韓が湧き出た(w

287 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:36 ID:???
『ヤルタ会談から50年経った今でも、分断されたままです…』


映像の世紀の本放送から8年経った今でも分断されていますが、なにか?

288 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:36 ID:tTwjSIow
へたすりゃ、日本も東西に分断されたかもしれんな。

289 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:37 ID:???
本州が分割されなくて本当によかった

290 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:37 ID:???
第5集で皆で涙を共有出来た
第6集をみると・・・
やっぱり人間は愚かなのかな、と考えてしまう

291 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:39 ID:???
>>290
世界史は一度や二度地獄を見ただけでは解決しない、
何も終わっていない、ということでしょうな。
これからもねばり強く、柔軟な戦いが強いられるでしょう。

それに負けたとき、またファビョーンって行っちゃうんでしょう。
先進国ガンガレ。

292 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:40 ID:???
>>259
それに比べてルーズベルトときたら御人好し
すぎ。

293 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:40 ID:???
別に共有する必要はないし…

294 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:40 ID:???
ガンジーがせつない・・

295 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:41 ID:???
関係ないけど27日の朝刊に
映像の世紀DVDの宣伝が入っていたな。
狂いのないタイミングでガッチリ営業かけてきやがるぜ。

296 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:42 ID:???
世界史は当然、問題が複雑だけど


一ついえることは…
アメリカが絡むとロクなことにならない

297 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:43 ID:???
いざって時のために英語と古武術をマスターしよ・・・
ノータリンで使えないんじゃ死ぬしかないからな

298 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:43 ID:???
>296
アメリカなしだったら欧州はいまごろ…

299 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:44 ID:???
この番組初めて(しかも途中から)見たけどすごく良かった。
DVD買ってしまいそう。

300 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:44 ID:???
そうだな
WW2もアメリカがでしゃばらなければ素晴らしい世界を築けたのに


301 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:45 ID:???
>>292
ウィルソンといい、ルーズベルトといい、なんでアメリカは肝心な大戦時に
あまちゃんがトップに立ってるんかね?
イギリス国民はその辺は選択眼がしっかりしてる

302 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:46 ID:???
カポーン

303 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:47 ID:???
>>300
あとイタリアがもっと強ければ・・・

304 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:49 ID:???
>>303
イタリアは中立してればよかった

305 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:50 ID:???
イギリスなんてチャーチルだけだろw

306 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:50 ID:???
>>301
本土で戦争が起きていないからです
所詮、パールハーバーも海を隔てた先の出来事だったのでは

307 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:51 ID:???
>>242
それって「第何回」じゃなくて「第何集」って言い方にも
集めただけだ、みたいなことが現れている気がする

308 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:51 ID:???
世界史は当然、問題が複雑だけど


一ついえることは…
人間が存在するとロクなことにならない

309 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:53 ID:???
人間が存在しない世界史…




素敵やん♪

310 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:54 ID:???
>>308
それは責任を放棄した言い方だ。

311 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:55 ID:???
アメリカがクチを出さなければソ連がクチを出し放題の世界に
これもこれでクソ。
この世はクソまみれ。そういう番組だろ。これは。


312 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:55 ID:???
俺らってドイツがまだ別れてた頃の人間なんだよな。
古い人間になったもんだよな。昭和生まれだぜ、。時が経ったというか。

313 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:55 ID:???
地球さんは「あー人間ウゼー」と思っているでしょう。

314 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:56 ID:???
それは世界史というより自然史だな。素敵だな。

315 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:56 ID:???
>>313 思ってないと思います。似たような生物はたくさんいますから。

316 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:58 ID:???
ねこ神「ねー地球さんー。環境汚染とか、困る?」

地球「えー、べつにー。たださー
   生きものが増えすぎるのはちょっとねー」
ねこ神「なんでー?」

地球「痒ーんだよねぇ〜」
ねこ神「ふーん」


317 :名無しさんといっしょ:03/12/28 00:59 ID:???
みんなガンジーになればいいんだ…。・゚・(ノд`)・゚・。

318 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:00 ID:???
いつも思うんだけど
もし人間が終始現れてこなかったら
地球はどんな世界になってたの?

319 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:01 ID:???
>>313
だから地球さんは、たまに天災を起こして間引きをします。
でも、一番ウゼーのはアメ公だと分かっていません。

320 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:01 ID:???
>>315
環境を破壊したり環境をガラリと変えてしまう
生物はそうそういないと思いますが

321 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:03 ID:???
>>318
人間の範囲をどの程度にするかわからんが、
ヨーロッパ、北アメリカ、中国は今と違って森林で覆い尽くされていた
あとは大して変わらず。


322 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:03 ID:???
>>318
人間みたいな高等生物が出なかったら
淡々とサイクルを繰り返して、たまに異常気象が起こり
違うサイクルに移行するぐらいだろう

323 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:04 ID:???
>>321-322
意外と普通なんだな・・
そんなもんか

324 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:05 ID:???
>>320
植物とか、微生物とか。
「環境」なんてものは「歴史」を語ろうとする人間の概念だよ。
この番組も究極そこまでいくと作る意味が無いから演出主体になるんだと思う。。


325 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:05 ID:vkMTbb8u
日本が頑張ったお陰でアジアが植民地支配から解放された。
きっちりとした歴史認識を持とう。
それにしてもソ連を始めとする共産圏はクソだね。
おフランスもかなり悪どいけどね。


326 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:05 ID:???
そもそも自然史も千変万化しているし。
地球に酸素が増えてしまったのも、植物が大繁栄して
環境を破壊してしまったということだし。
地上動物なんぞそれに適応して変化しただけの寄生虫よ。

327 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:07 ID:GYROApRN
ドイツがイラクに派兵しないのは、
民族分割がどういう状態を国民にもたらすか知っているからかも。
日本の楽観的な行動に冷や汗が出そう。
進駐軍のイメージを数倍悪くした、侵略軍として映っているとしたら
いままでの外交努力はアメリカのおかげでパーだよ。
まるでドイツに進駐してきたソ連軍。
レジスタンス活動は止まないよね。
よりによってポーランドは親米でドイツを牽制したいんだろうけど、
よくよく考えて見ると、ソ連軍と同じことをイラクにやってるんだね。
複雑な心境。歴史の加害者が慎重になり、被害者が大手を振って進駐してる。
ポーランドや韓国って、、、、、

328 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:09 ID:???
過去を忘れるのは問題だが、拘るのもダセーなと思い知らされる作品だな。
所詮人間の夢と業は表裏にすぎず、
問題は如何に軟着陸を繰り返すか、だけだろうな。
どうにも抗えない流れというものはあるってことだ。

329 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:11 ID:???
>>325,327
聞くに堪えない歴史認識ですな

330 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:11 ID:???
世界のお偉いさんが
みんなでこの番組を笑いあいながら見ればいいんだよ、

331 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:12 ID:???
アメリカを否定したところでどうにかなるわけでもないのに…。
誰かがかならず同じ程度の、力の論理を振りかざすだけ。
とはいえ俺もムスリムが嫌いだし、まあ人間嫌いなモノはあるってか。そうだわなあ。

332 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:13 ID:???
相変わらず映像の世紀という鏡を見て
勝手に激昂してる馬鹿がいるんだね。

333 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:14 ID:???
馬しかいない
うまい鹿。

334 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:15 ID:???
>>325
ムルデカ?

335 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:16 ID:???
やはり世界平和をもたらすのは社○党しかありませんね!

336 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:17 ID:???
(゚д゚) ウマー

337 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:18 ID:???
>>335
ナチスのことかー

338 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:19 ID:???
桃のビラビラ

339 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:21 ID:???
フランスってプライドばっかり高くてだめだな。
ナポレオン以降まともに勝利した戦争ってあるのかな?

340 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:21 ID:Jo018+E2
「映像の世紀」の内容に感動して、DVDがでてないかと思って
検索してみたら、案の定あった。


74800円だった。・・・・・・。



341 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:21 ID:???
いつの世も力こそ正義。
そういう意味では平等でない時なんてありやしねえ。
民衆は抗うだけの力がないだけだよ。

342 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:22 ID:???
所詮人間の歴史なんて、反省の繰り返し…

手を組むときは共通の敵(目的)が出来たとき…

>>181
地球が滅亡の危機に陥ったときに、皆手を組む…こんなもんさ・゜・(ノД`)

343 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:23 ID:???
>>340
アニメに比べれば安井。

344 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:23 ID:SP7DfazL
ガンジーは偉大・・・せつなくて泣けました。

中国の内戦で蒋介石が負けたのはアメリカが援助を打ち切ったからだと
放送で言っていたと思うんですけど何で打ち切ったんでしょうね?
毛沢東の共産党はそれほど脅威には見ていなかったんでしょうか?
あそこで蒋介石が勝っていれば中国も民主主義になって今よりは付き合いやすい
相手になってるとおもうんだけどなあ。

チャーチルはやっぱりすごい。ソ連を筆頭とした共産圏の脅威を早くから
しつこすぎるくらい強調してましたけど事実その後の歴史もそう展開しましたからね。
ルーズベルトにももうちょっと強硬に行ってほしかった。

345 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:24 ID:???
>>341
しかし平等という概念やら幻想を敷くことで
全体として巨大な力に成長するというトリックはあるんだよな。
資本主義も平等とは違う、としながらも「公平」という概念については
結局必要としていたわけだしな…。

まあ「映像の世紀」だけじゃなくて
「世紀を越えて」とか「地球市場」とかもセットで見たほうがいいだろうが
しかし如何せん劇的じゃないんだよな。終わったことじゃないし、なにしろ他人事感が無い。

この作品が楽しめるのは、どこかで他人事感があるからなんだよな。

346 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:26 ID:???
歴史のifを楽しそうに語るのは品がない。
火病は保険がききませんよ。

347 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:27 ID:???
>>345
「過去に起こったことは変えられない」ということが、
その番組の感傷を深くし、また長命にしているのだろうなあ、と。

現在あるいは未来に向かって起こる感情は感傷ではなく情熱だからなあ。

348 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:29 ID:???
地球市場はどうも後のほうがグダグダなってたな

349 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:30 ID:???
>>344
共産党を甘く見ていたのではないでしょうか。
その付けはベトナムで払わされる。


350 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:31 ID:BzYzgSmL
>>339
イタリアよかまし

351 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:32 ID:???
>>350
とんでもないヘタレのくせにまた保守的な奴が首相になってるしね。

352 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:35 ID:???
白黒映像見るたびに思うことだが
昔も街並みはカラフルだったことがどうもピンとこない。

353 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:35 ID:7iTmd+k1
>347
 時空警察が、あるっ
 丹波がトップだし、歴史改変も多少のお目こぼしが(笑

354 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:38 ID:Debjc3S7
今日放送する「恐怖の中の平和」が個人的に一番好きだ
見所はニクソンとフルシチョフの漫才

355 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:38 ID:RuYnMLEK
DVD出てるのならサントラもでてまつよね?

あの曲聴くと何か自責の念にかられてしまうW

ブルーな時に聴くとますますブルーになってしまいますた(*´o`)=3

明日は原水爆祭りです。


356 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:39 ID:???
>>352
たまにカラーが写ると「綺麗」と思ってしまうよね。
まぁ色があるのは当たり前なんだけど、白黒フィルムを通してみると実際も味気なさそうと思っちゃう。

357 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:40 ID:7iTmd+k1
>355
 二枚でてます>サントラ
 一般版と、テーマ曲のアレンジ色々版(パイプオルガンバージョンとか)


358 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:41 ID:???
>>356
そそ。
だからこそカラーで見る昭和〜は衝撃だったが

359 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:42 ID:7iTmd+k1
>356
 ナチのカラーフィルムは、異様にきれいな印象だったな
 それだけ宣伝に力を入れてたんだなあ・・・あの時代、カラー

 50年の時を経て、息続ける、プロバガンダ映像コワー
 

360 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:42 ID:???
>>352
そういう感覚があるから
夏ごろやってた番組に出てきたカラーの明治時代は衝撃的だったな

361 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:50 ID:EIS6J+DW
何回見ても飽きないよね
あの音楽と異様にマッチしてるしね
映像の世紀ね

362 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:50 ID:???
>>356
おれはフィルムのカラー映像は大好きだが、VTRのカラー見るくらいなら、
モノクロのほうがいいよ。だから、モノクロフィルムも自然に見られてるけど。
江戸末期の彩色写真を見つけてると、明治のカラー映像も驚かないよ。
日本は昔から極彩色だからなぁ。

363 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:52 ID:???
しかし東西の宣伝合戦のとこはえげつなかったな
西側が東側の惨状として挙げてたドレスデンだって
元はといえば米英空爆隊がバレンタインデーに破壊したとこじゃん…
って突っ込みたくなったよ

364 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:52 ID:EIS6J+DW
ただ思うのが
バルカン関係はかなり省いたと思うよ
平成7年だからね
ユーゴは唯一、自力でナチスドイツから勝利を
収めた国と言う認識が強い
特にバルカンの利権関係については、ギリシアよりユーゴに
ついての方がかなりもめたと思うのだが・・・・・

365 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:52 ID:???
でも死体映像はモノクロでよかった
カラーだったら、とてもじゃないが見られんかった

366 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:54 ID:???
>>364
クロアチアがナチス側についてたり、結構ややこしかったからね
あすこは

367 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:56 ID:???
>>344
> あそこで蒋介石が勝っていれば中国も民主主義になって今よりは付き合いやすい
> 相手になってるとおもうんだけどなあ。
蒋介石は台湾に逃れた後、民主政治なんざやってない。共産党と同じく一統独裁。
民主化したのは李登輝が政権とった後だよ。

368 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:57 ID:EIS6J+DW
>>364
本当ですよね
戦後も、チトーとスターリンの対立で
ユーゴは異例のNATO参加までしてるしね。
個人的にはチトーが好きなんだけどね。
彼抜きにはバルカンの安定は無かったと思う
現在のバルカン情勢は、旧ユーゴは元のまま分割
してるしね、政情も不安定
チトー時代は色々あったようだけど、一応安定政権で
西・東に属さない関係で戦後をリードした感が強いからね

369 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:58 ID:2A+RbI6C
>>189
> 今日は東南アジアが大日本帝国から解放されるまでかな?

???????

東南アジアを欧米支配から解放したのが、日本だよ!!
歴史を勉強して出直してこいよ。 知障なの?

それとも、アメリカの犬で、GHQの洗脳工作に染まったままの、ポチ?
それとも、ただの馬鹿サヨ?

370 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:59 ID:tTwjSIow
俺は、白黒の方が残酷に感じてしまう。
何故だろう?

371 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:59 ID:???
>>365
となると、これからがかなり辛いかもね。
カラー映像で死体が結構出た記憶があるし。

372 :名無しさんといっしょ:03/12/28 01:59 ID:EIS6J+DW
>>367
名言があるよね
台湾は
「犬が煩くて、わずらわしいかったが今度は豚がきた、豚は犬よりたちが悪い」
犬=日本
豚=蒋介石一派=国民党軍

373 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:00 ID:2A+RbI6C
>>199
知障の反日ファシストは、消えろ!!もう断末魔でしょ(ゲラゲラ

374 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:02 ID:tTwjSIow
歴史は繰り返すと言うが、あんな時代がまた来るんだろうか?

375 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:03 ID:2A+RbI6C
>>226 大川周明は天才的な思想家だよ。

東京裁判でA級戦犯の汚名を着せられた大川周明は戦後完璧に抹殺された
思想家だが、彼は大正十一年に著した「復興亜細亜の諸問題」や名著「回教
概論」で日本とイスラム社会との連帯も模索していた。このように戦後日本の
価値観を大きく転換させる事で、日本の中東政策の今後に新たな視野も獲得
できる。主体性と国家意思を取り戻せば、日本はアメリカと異なるアプローチも
可能になるのだ。そんな手掛かりをズウィック監督がアメリカから示してくれた
のだが、二人がこの映画を観たら何を感じたであろうか。

●殉職 奥克彦・井ノ上正盛が向きあった「日本」  西村幸祐(ジャーナリスト)
世界の最前線で国家の命運をになった二人の外交官が遺した、魂のメッセージに耳
を傾ける
http://202.32.189.64/mag/shokun/index.htm




376 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:03 ID:???
>>371
第10回に出てきたプノンペンの映像とかエグかった

377 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:04 ID:???
>>369
似非ウヨ房はさっさと立ち去りなさい。

378 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:04 ID:???
第二集最後の回想録といい、
今日のスターリンとの交渉、鉄のカーテン発言と
チャーチルは優秀な政治家だったんだねぇ。
それに比べてルーズベルトは・・・
圧倒的な軍事力と経済力にあぐらをかいていたアフォにしかおもえん。
戦争以外、ニューディール政策の失敗といいろくな成果残してないな。

379 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:05 ID:8YdA6COy
コレ再放送無いんですか?
BSあたりで。
一昨日と今日しか見れなくて激しくシック

380 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:05 ID:6mI0/w/E
御前等、第7集見てて変なトコあっただろ?映像の世紀のナレーションってさぁ、
・メインの女性ナレーター1人
・男性のセリフ読みが数人
・女性のセリフ読みが数人

が基本な訳でしょ、でも今日の第7集で日本敗戦後の朝鮮半島の時のナレーションだけ
セリフでもないのに、メインの女性ナレーターじゃない別の女性の声なんだよね
「朝鮮半島は36年間日本の植民地に」ってなトコロだけ

381 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:06 ID:???
>>379
そもそも今回は3回目の再放送なんだが。つまり計4回目の放送。


382 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:06 ID:???
>>371
マジか・・・_| ̄|○

赤い血肉グロは何度見ても慣れないなぁ

383 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:06 ID:PVy2u58o
>>252
禿堂!!NHKの一見偏っていない放送が、最も危険。
アメリカと、それ以上に支那共産党のプロパガンダ機関と言っても
いいからね。

384 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:07 ID:6mI0/w/E
あと第2集(?)だったか、これは日韓併合の時の映像のナレーションだけど
やっぱそこだけセリフでもないのに、メインの女性ナレーターじゃない別の女性の声だったんだよね

しかも短い映像だったのに、それに釣り合わない文量を不自然に早口でさぁ

これってDVD版でもそうなのか?97年だかの本放送にナレーション付け加えてんじゃないの?

暇なヤツは取り敢えずDVD版の確認してけれ

385 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:07 ID:EIS6J+DW
>>380
言われてみるとね
311抗日運動の映像が省かれてたきがする
平成7年当初は流してたよね?

386 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:07 ID:PVy2u58o
>>264
アメリカ軍は?

387 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:07 ID:???
>>374
繰り返すたびに刳味が増してくから、次はあんなもんじゃすまないぜ

388 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:09 ID:+3gZ6o32
確か
NHKスペシャル「カラーフィルムでよみがえる時代の表情」だっけ?
全てがカラーで未公開な映像ふんだんに使われていたような。
特に第二次世界大戦のシーンは圧巻。

389 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:09 ID:8YdA6COy
>>381
いや、BSプライムタイムの再放送なんか
BSとNHKで両方やるじゃん?
BS見逃したーって思ってもNHKが少ししてから放送するみたいな。
次の再放送まで1年以上待たないといけないなんて耐えられない

390 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:10 ID:???
DVD買え。さもなくばn(ry

391 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:11 ID:6mI0/w/E
>>385
そうなのか

オレは初放送は所々しか見て無いし、DVDも持ってないから解んないや

392 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:12 ID:tTwjSIow
江青の公開裁判は、これから出てきますか?
あの裁判での江青の一人舞台は、凄かった。

393 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:13 ID:EIS6J+DW
>>339
なし
第二次世界大戦当初
ドゴールと言う腰抜け宰相だからね
本人はトットト、米国へ亡命しました
で帰ってきて英雄ずらしてるよ
シャルルドゴール空港と言う名前すら
付いてるからね

394 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:13 ID:???
>>383
> >>252
> 禿堂!!NHKの一見偏っていない放送が、最も危険。
> アメリカと、それ以上に支那共産党のプロパガンダ機関と言っても
> いいからね。

刀剣友の会の生き残りの方ですか?

395 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:13 ID:e9C4pMcC
NHK
ウヨからは左翼と叩かれ
サヨからは右翼と叩かれ・・・

まぁ確かに中共の文化大革命のキチガイぶりとかを
もっとネチネチやってもいいとは思うけどナ。

396 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:15 ID:EIS6J+DW
>>391
俺も記憶は曖昧だけど
確かに、311抗日運動の映像があった気がする
当初、金日正が若い時の映像だよ
白動山に篭ってる映像ね。
あのシーンを削除したんじゃない?
わからないけどね

397 :381:03/12/28 02:17 ID:???
>>389
ああ、そういう意味で書いたのか。
BSでの再放送は知らないなあ。

いっそのことDVDを買いなさい。高いのはわかってるけど。
それかレンタルとか。

398 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:18 ID:???
>>380
それ始まって何分ぐらいのところ?

399 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:18 ID:???
>>98
世紀を超えての原爆特集じゃなかったかな。
あのシリーズもなかなかよく出来てた

400 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:19 ID:???
しばらくはレンタルも競争激しそ

401 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:20 ID:EIS6J+DW
>>398
半島が出てきてる時間帯で
金が出てるシーンと
神社参拝のシーンじゃない?

402 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:20 ID:tTwjSIow
すぐにウヨだの、サヨだの、プロパガンダだのと言う奴って、脳ミソが赤になったり白になったり、最期は合わせミソか。

403 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:20 ID:???
ドゴールはアメリカに亡命なんかしていない。イギリスだろうが。

404 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:20 ID:???
>>380 >>384
>メインの女性ナレーターじゃない別の女性の声だったんだよね
これは違うと思う。同じ人が撮り直しただけ。
やはり放送から10年たっているわけで、
ナレーターの声の聞こえ方が微妙に違うだけだと思う。
プロジェクトXなんかたまにナレーションの撮り直ししてるね

405 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:22 ID:EIS6J+DW
>>403
スマン・・・・イギリスでしたか・・・・
俺はアメリカだと思い込んでたよ
チャーチルなんて果敢に頑張ってて
更に駄目な宰相の面倒まで見てたんだから
本当に凄い人だと改めて思いました

406 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:23 ID:6mI0/w/E
>>398
うーんハッキリ時間覚えてないけど

前半30分までにはあったヨウナ・・・

407 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:23 ID:tTwjSIow
今回、視聴率はいいの?

408 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:24 ID:???
チャーチルがルーズベルト並にバカだったら
世界はヤバかったな。

409 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:25 ID:???
金日成を削除するのは妥当だろ。金日成はソ連で活動していたんであって、今の金正日もソ連生まれだ。
金正日は大学に入ったころまでロシア名を使っていたほどだ。
やつの抗日運動と称するものは捏造なんだから、削除が妥当。本物の金日成は別人だしな。

410 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:25 ID:6mI0/w/E
>>404
ナレーション全体をリテイクしたなら良いけど

部分的に取り直してたら圧力があったって事じゃないの?

411 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:26 ID:EIS6J+DW
>>408
禿同!!
スターリンにいいようにやられてたでしょうね。
スターリンもチャーチルには逆らえないだろうね
チャーチルが居なければヨーロッパ全土はナチス
支配という事は昨日の見てる限りは明白だからね

412 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:26 ID:PVy2u58o
>>394
赤軍の馬鹿なら北朝鮮へ行けよ。( ´,_ゝ`) プ

413 :名無しさんといっしょ :03/12/28 02:29 ID:+P55CmuH
ビキニ諸島での水爆実験で日本の戦艦が実験台にされているところが悲しかった

414 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:29 ID:PVy2u58o
>>383
確かにNHKの支那共産党べったりの放送はいただけないね。
映像の世紀にしても、結局、東京裁判史観に囚われているままだ。
もうちょっと、時間が経たないと日本人は日本の歴史を取り戻せないよ。

415 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:29 ID:EIS6J+DW
>>409
俺はかなり削除したと思ってる
今日の映像は放映当時とは違うと思う
半島については、もっと残酷な映像があった気がするしね
実際は、日本はあの半島人に対してきちんと年金も支給してるし
またナチスの様なトンデモナイ虐殺はしてないもんね。
一部分を当初はクローズアップしすぎてた気がする。

416 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:30 ID:PVy2u58o
>>388 今年の夏に放送したヤツでしょ。あれでもNHKは情報操作していた。


417 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:32 ID:???
NHKは圧力に弱い

418 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:35 ID:6mI0/w/E
修正版と未修正版の両収録を2層でDVD化しろ

そしてもっと安く、39800ぐらいで

419 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:37 ID:???
一日経ったら急にクソスレと化したな。

420 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:39 ID:???
1枚6,800はたけぇよなぁ

421 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:41 ID:???
年明けたらどーせ元に戻る

422 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:47 ID:???
未修整版見てみたいな。

423 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:50 ID:SP7DfazL
>>367
>>372
 そうなんですか。蒋介石は民主主義ってわけではなかったんですね。
孫文の三民主義(民主、民権、民生でしたっけ?)を受け継いだのが蒋介石だと
思ってたんでてっきり民主主義だと思ってたんですけど、国民党を受け継いだだけで
思想は受け継いでいなかったのか、それとも三民主義は民主主義とは微妙に違うものなんですかね?

 それとルーズベルトは実際どうだったんでしょうかね?第7集だけ見るとソ連に対して
弱腰すぎていいイメージないですけどあの大戦中をアメリカを率いて大過なく乗り切った
んですからね。全く凡庸って訳でもないとは思いますけど・・・。

424 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:51 ID:???
未修整版というか、カットされた映像や紹介してない映像がまだ多くあると
思う。
それを見たい。

425 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:51 ID:???
音楽の加古隆のサイトによると今回で7回目の再放送だそうだ

426 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:54 ID:???
>>423
なんだかんだ言って自国の利益はしっかりと守って確保しているからね。
必要な分だけとって必要以上には要求しなかったと見れば悪くはないとおもう。

427 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:55 ID:???
ID:PVy2u58oはNGワード推奨

428 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:55 ID:???
と、いうことは1年一回平均で再放送してるわけだ・・・
って初回放送後すぐの再放送とか
全部終わったあと再放送とかありそうだな

429 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:56 ID:???
383 :名無しさんといっしょ :03/12/28 02:06 ID:PVy2u58o
>>252
禿堂!!NHKの一見偏っていない放送が、最も危険。
アメリカと、それ以上に支那共産党のプロパガンダ機関と言っても
いいからね。

414 :名無しさんといっしょ :03/12/28 02:29 ID:PVy2u58o
>>383
確かにNHKの支那共産党べったりの放送はいただけないね。
映像の世紀にしても、結局、東京裁判史観に囚われているままだ。
もうちょっと、時間が経たないと日本人は日本の歴史を取り戻せないよ。





430 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:56 ID:???
ルーズベルトは体調が最悪だったので

431 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:57 ID:EIS6J+DW
>>428
何回見ても飽きないから
あと10回くらいは再放送するかもよ。


432 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:57 ID:???
ルーズベルトは体調管理がルーズだったので

433 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:58 ID:???
えー、だってあのあとすぐ死んじゃうんでしょ

434 :名無しさんといっしょ:03/12/28 02:58 ID:???
>>480
☆リンに10年は寿命を縮められたよな。

435 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:00 ID:???
>>434
そう書かれると偉く可愛く見えるな。

436 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:03 ID:???
今日の見て
孫文もヒトラーみたいなこと言ってたんだなぁと
勉強になりました

437 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:09 ID:qGxjSETz
>>427 共産主義者が好きな言論弾圧、言論ファシズムですか?

馬鹿杉だね。ゲラゲラ

438 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:10 ID:???
うあああああああ七集撮ってねー!!!!

439 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:11 ID:???
>>429を見てからそう言おう。

440 :sage:03/12/28 03:11 ID:qGxjSETz
>>427はヘタレのスターリン、毛沢東主義者。共産主義者の最悪形態w

441 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:13 ID:???
なんか煽りばっかりになってきたな。。。
オヤスミ
>>440殿へ
>>429


442 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:14 ID:???
戦後の混乱期をハイデガーはどうやって暮らしてたんだろう。
ゲンツェンは45年に死んじゃったよね。

443 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:15 ID:???
>>416 やっと探してきた。
116 :文責・名無しさん :03/09/15 19:59 ID:4FiGUAsD
8月14日放送のNHKスペシャル「映像記録 昭和の戦争と平和〜カラーフィ
ルムでよみがえる時代の表情」で特攻隊の遺書を改竄し、捏造報道を行った。
諸君10月(200ページ)で西村幸祐が事実を暴露した。
「8月15日、靖国参拝に雨が降る」の一部を紹介する。

このNHKの犯罪行為はなぜ行われたのだろうか? まず、「お父様」と
いう美しい日本語を「お父さん」に言い換えてあることに気づくのだが、
悪質なのは「素直な、人に可愛がられる、やさしい人になって下さい」
(読点筆者)というフレーズが、「優しくて人に可愛がられる人になって
下さい」と悪文に改竄されていることだ。番組の時間や編集上の問題でも
なく意図的に「素直な」女性という一節を隠蔽したのが明らかだ。さらに、
一層悪質で、許されないことは、この遺書の根幹に触れる上村大尉が最も
伝えたかった重要な部分を中国政府の意図?で朗読部分から削除したことで
ある。大切で、重要なこの一行を脚本に差し挟む余裕は十二分にあった。
それは「私はお前が大きくなって、立派な花嫁さんになって、幸せになるま
で見届けたいのですが、もしお前に私を見知らぬままにしてしまっても決
して悲しんではなりません。」に続く「お前が大きくなって父に会いたい
時は九段へいらっしゃい。」という一文である。朝日新聞だけでなく、
NHKもこうやって公共放送の名を汚す以上の、まるでGHQの報道コード
を思わせる検閲を平然と行っているのである。<実体のない日本> は、我々
が見過ごしがちなあらゆる部分でこうやって浸食されているのである。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062442758/116


444 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:16 ID:???
>>442 ハイデッガーのその辺の事情は西尾幹二氏が詳しいと思う。存在と時間の
訳者である原祐氏とは研究仲間だし。

445 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:17 ID:Q0kqh7yC
こう毎日やられてもなかなか見るの追いつかんな。
4集以降見てない。
このスレも追いつかん。

446 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:19 ID:???
>>443
>最も伝えたかった重要な部分
なんでそう言いきれるんだろうね。九段へいって会ってきたのかな?

あと、「素直な」女性という一節を隠蔽してなんのメリットがあるの?

447 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:24 ID:???
ウィーン会議ってさ、自由主義の立場からは何かと否定されるけど
戦争を無くすためにはあれが一番賢明な解決の方法だったのかもしれんね。
ナポレオンに散々やられた欧州各国だが、
フランスの「バスチーユ以前に返ろう」主張を受け入れて賠償とかなし。

そのお陰でヨーロッパはその後100年の平和と繁栄を謳歌したんだからさ。

第4集・第7集を見てそう思った。

448 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:27 ID:???
>>447
工業力の発展とともに、戦争も大掛かりなものに
なっていったから、賠償なしでは逆に国内問題に
なってたでしょ。

449 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:33 ID:???
>>423
蒋介石は匪賊の頭目みたいなもんだ

450 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:34 ID:???
やっぱ毛唐はとんでもないな
南アジアの人たちはは日本も嫌いだろうけど毛唐も大嫌いなんだろうな。。

451 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:35 ID:???
>>408
本当にね。
ルーズベルトがニューディールで景気を回復させたって教科書もあるが信じられん。
フーヴァーがあまりにも酷かったからあいつの後じゃ誰がやってもましにはなる。
実際1937年には再び破綻寸前まで行ったからね。

共和党がジャズエイジ時代に腐敗しまくってたから、仕方無いのかもしれんけど。

452 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:37 ID:???
毎日これ見てから寝ると
グ ロ い 悪 夢 を 見 る ( ´д`)!!!

よって本日は徹夜中

453 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:43 ID:???
>>448
第2次産業革命の功罪か…

しかしイギリスの悪行って過小評価されてるよな。
17世紀にはアイルランド人を大量虐殺し
18世紀には大量の奴隷を奴隷船の中で餓死させ
19世紀には世界中を植民地にし略奪品を大英博物館に所蔵させ
20世紀には支配の為に散々民族対立を煽った揚句、処理できなくなってインド・パレスチナを無責任に放棄。
その遺恨は今でも残っている。

まそういう俺もQUEENやプレミアリーグを好むエゲレスかぶれなわけだが…悲

454 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:44 ID:???
>>443
親が子に残した遺書をどんな意図があって改ざんするのか分からん。
どんなメリットがあるのか知らんけどメリットがないなら変える必要もないと思う。
優しい子もそうだけど素直な子ってこう育って欲しいと普通に親が願うものだろう。

何の意図がなくてもこんなことしてたらほかの事まで勘ぐられるよなぁ

455 : :03/12/28 03:44 ID:???
偉大な指導者のいた国は日本をうまく利用して祖国の
独立のための技術を勝ち取ったという感じか。。
韓国にはそういった時代に強い指導者がいなかったのかな

456 :名無しさんといっしょ:03/12/28 03:46 ID:???
>>442
> 戦後の混乱期をハイデガーはどうやって暮らしてたんだろう。
> ゲンツェンは45年に死んじゃったよね。

ハイデッガーの哲学はナチスの思想的バックボーンをなしていたから
迫害されたんじゃないか?

457 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:02 ID:NbXqbsLu
アメリカとソ連の時代だけど
世界の中心が古代文明からだんだん離れていくのは何でだろう

458 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:35 ID:tTwjSIow
いつまで、日本の平和は続くんだろうね。

459 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:37 ID:???
こういうのを見るたびに、今の日本の平和ってのは
薄い氷のうえにあるんだなって思わせられるね。

460 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:37 ID:???
>>458
平和が壊れる日まで

461 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:38 ID:5U4BAIz3
日本の東西分裂を阻止できたのはやはりアメリカの力だったんだな、と。

別にアメリカマンセーではないが。民族分断はろくなことが無かったからなぁ。

462 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:40 ID:???
>>461
まぁ、どっちかだったんですけどね。。。

@原爆を落として、日本を速攻で降伏させて、自分(アメリカ)だけで 日本の戦後を統治するか

A原爆を落とさない場合、日本を降伏させるには、ソ連の力が必要 → ソ連と共同で日本を降伏に追い込む →
  → さすがに、手伝ってくれたソ連に何もしないわけには行かないので、 日本を半分に分けて、ソ連と半分こ

463 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:42 ID:???
東西分裂といえば、あ・じゃぱんを読んだことはありますか?
オレは持ってるけどまだ。

464 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:44 ID:5U4BAIz3
>>462
日ソ不可侵破棄のタイミングはヤルタの密約であのタイミングに決めてたわけ?>米ソ

465 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:47 ID:???
8月15日に終戦を迎えたのもある意味良かったのかもしれん
もし、あと1ヶ月でも長引いていたら、 アメリカ・ソ連が日本の本土上陸だったんだろうなぁ

466 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:48 ID:???
現に北海道の半分よこせって言っていたからなぁ・・
トルーマンが承諾していたらどういう日本地図になっていたのだろう・・

467 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:48 ID:???
>>464
どうなんですかね。。。 日ソ不可侵破ってよー っていうお願いはアメリカからあったと思いますが
破棄のタイミングはソ連に一任っぽいような気が、、、

468 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:50 ID:???
>>465
軍部の一部は徹底抗戦を唱えていたからね。
実現したら・・・ガクガクブルブル


469 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:51 ID:???
>>464
たしか「その時歴史が動いた」でちょっとその話題に触れていたような。
曖昧でスマソ

470 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:52 ID:???
>>468
んでもって まぁ原爆落ちなくても、最終的には日本は負けちゃうんだけど
終戦が遅ければ遅いほど、 ソ連の介入割合が高くなっていたはずだから。。。

まぁ、アメリカも銭後の日本の単独統治は出来なかったでしょうね。。。 ソ連に手伝ってもらった割合が大きければ

471 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:53 ID:???
ストラヴィンスキーは音楽家なんだな

472 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:53 ID:???
>>466
ルーズベルトがまだ生きてたら・・・(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

>>467
そうか。原爆投下との兼ね合いがあったのかなという気もしたが、違うか。
当然原爆投下は事前にソ連は知らなかったんだろうし。


473 :名無しさんといっしょ:03/12/28 04:57 ID:???
スレ違いかも知れないが・・・・小泉がgood job!!

【政治】イラン地震で自衛隊派遣、首相が検討を指示
ttp://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1072550679/
小泉首相は27日、イラン南東部での大地震の救援・復旧活動を支援するため、国際緊急援助隊派遣法に基づき、
自衛隊派遣を検討するよう外務、防衛両省庁などに指示した。
政府は自衛隊の活動について、
〈1〉航空自衛隊のC130輸送機で被災者向けのテントなどを運ぶ
〈2〉被災地で陸上自衛隊による医療支援を行う――などを想定している。
被災地の復興状況を見極めた上で、海上自衛隊の輸送艦で仮設住宅などを運ぶことも検討する。
日本はこれまで、ホンジュラスでのハリケーン(1998年)、トルコでの地震(99年)、
インドでの地震(2001年)の際、自衛隊を派遣している。
また、政府は27日、イランに緊急無償資金協力として77万ドル(約8300万円)を送ることを決めた。
医師や看護師ら5人からなる緊急援助隊医療チームも送った。
発電機、毛布、簡易水槽など総額2500万円相当の物資援助を行うことも決めた。
外務省や日本経団連などで運営する「ジャパン・プラットフォーム」も27日、
民間活動団体(NGO)の職員計8人と救助犬3頭を派遣した。
読売新聞 ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20031228i101.htm



474 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:00 ID:???
>>473
いいね。イラクへ行くんだから、イランも近いし。
アメリカの意向とは関係なくという日本の国家意思を発揮できればいい。
イランとの今まで以上の関係強化は、日本にとって大きなメリット。
例の油田もあるしね。
自衛隊の中東派遣は、これで一石二鳥になるね。

475 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:01 ID:???
>>472
うる覚えでスマソ 確かこんな感じ

ヤルタ会談 
 アメ 「あのさぁー 日本潰すのにてこずってるんで、 もしものとき日ソ不可侵破棄して 手伝ってよ」
 ソ連 「OK いいよー。 そん代わり、日本半分頂戴ね」
 アメ 「OK」

その後、アメリカ原爆実験成功
 アメ 「うっしゃー これで 漏れたち単独で 日本倒せるぞー ソ連の力借りなくて良いぞー」
     → ソ連はこのこと知らないで 「いつ日ソ不可侵破棄しようかなー うしし」

広島原爆投下
 ソ連 「ヲイヲイ ちょっと待て これじゃぁ アメ単独で日本倒しちゃうよー 日本半分貰えなくなるよ」
   → あわてて日ソ不可侵破棄

アメ  「やべソ連が早速 日ソ不可侵破棄しやがった  やばい漏れたちで単独統治しようと思ってたのに、 
     これじゃぁソ連の介入割合がどんどん高くなるぞ どうする?」
アメ2 「すぐに、もう一発原爆落としましょう。 ソ連の介入割合が高くなる前に 日本を降伏させましょう」

長崎原爆投下 → 終戦 

476 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:01 ID:???
>>473
ま、当然だよな。本来あるべき活動。
アメリカがイランに資金援助するって言うことのほうに驚いた。

477 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:04 ID:???
>>443 ありがとう、それ読んでなかった。10月号なんて本屋じゃ手に入らないね。
図書館に行くよ。

それを読むとNHKの恐ろしさが良く分かるね。分からない頭悪そうなヤツもこのスレに
一人いるみたいだけど・・・・藁


478 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:06 ID:???
この番組はアメリカでも放送されたんだろ?視聴者はどう感じたんだろうか。
個人的には5、9集が印象に残ってる。回顧録とか手紙とかの朗読がなんとも
いえないね。9に関連してだが「ディアアメリカ」ってドキュメント映画は
いいよ。DVDにならないかなぁ。

479 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:08 ID:???
>>446 知障ですか?  読解力と想像力とデリカシー、ゼロ。


480 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:13 ID:???
>>478
そんなあなたに。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HRT8/qid=1072555852/sr=1-11/ref=sr_1_2_11/250-1411628-9316202
ばら売りでは1巻6800円だそうです。

ちなみに私はNHKの工作員で無いのであしからず。。。

481 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:16 ID:???
>>480
実は、漏れ今回の再放送の噂聞いて、HDDレコーダ(DVD付き)買いました

理以前からこの番組のDVDBOX欲しいなぁって思ってたんですが、 8万円くらいするじゃないですか。。。
「高くて買えないよー」 って思ってたんだけど、 再放送があることを聞いて
「ん? HDDレコーダもしかして 8万円で買えるか」  って思って買っちゃいました

録画したい番組が 「NHKの番組」だったたいうのもあります CM無いし

482 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:19 ID:???
>>481
NHKはやっぱとんでもない映像持ってるわ。
先日NHKアーカイブで放送してた三島・川端対談の映像を見たときも思った。

だからと言って、さすが公共放送のNHKだなぁとは口が裂けても言わんがw

483 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:19 ID:MG+CkIJu
  シリーズを見ての感想。

日本が島国で良かった。

戦争は何でも行列しなきゃならんと認識。

入国管理を厳しくしてほしい。

政府は科学技術に力を入れて欲しい。

理工学部か電気関係に進めば良かったと後悔。

484 :481:03/12/28 05:22 ID:???
>>482
えぇ なのでせっかく買ったので
NHKのこの手の番組(DVD出してるようなドキュメンタリー)を
どんどん録画していこうと思います(プロジェクトXとか)

485 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:35 ID:???
アメリカは日本に対して優しかったとか思ってるのいるけど、
ソ連はナチスに実際に爆撃を受けてるからね。アメリカは本土じゃ
お気楽な生活を続けていたわけで。逆に日本の本土全てを抑えて
おくことっていうのは反共のために必要なことだったように見えるけど。

486 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:40 ID:???
>>485
誰も、アメリカが日本に優しかった なんて言ってないし漏れも思ってない
ただ、言えるのは日本の降伏が遅ければ、日本は分割統治されていただろう

ってことだけ

487 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:44 ID:???
>>486
厳密に言うとこうでは?
ただ、言えるのは日本の降伏が遅ければ、日本は分割統治されていただろう

ただ、言えるのは日本の降伏が遅ければ、ソ連の日本に対する介入割合が大きくなり、
終戦後の日本統治に関して、アメリカに対してソ連が文句を言える立場になっていたかもしれない

488 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:45 ID:???
>>485
ソ連の場合、爆撃よりジェノサイドの被害が酷い
スラヴ人は最下級人間の扱いだったからね、ナチスの思想じゃ
(ユダヤ人の場合は人間の地位すら与えられなかった)

489 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:45 ID:???
>>485
アメリカの介入・日本の降伏が遅かったら、ソ連の介入の度合いが多くなり、
日本が分裂するやもしれないと言ってるだけだな。
アメリカの力のお陰で今の日本があることは否定できないが、
だからと言ってアメリカはいい奴だ、日本のためにしてくれたとは思わないな。

490 :478:03/12/28 05:46 ID:???
>>480
いや、俺が欲しいのは「ディアアメリカ」(これはホントお勧め)のDVDなわけで。
映像の世紀は最初の放送で全て録画済みなんで。でも、DVDもいいなぁ。
おそらく抜けてるとこあるんで。

491 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:48 ID:???
>>487
日本がどうなったかは分からないが、半島は全域赤化してただろーな。

492 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:49 ID:???
本土を爆撃されて初めて本物の戦争と呼べるんじゃないのかなって気がする。
さらに言えば、本土決戦。これはアメリカもやりたくなかっただろう。
それの変わりに原爆二つも落とされたりしたけど。
日本は残念ながらアメリカの遠く本土までは及ばなかったね。戦争はしていたけど
独ソ戦みたいなガチンコではなかったんだよ。

493 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:52 ID:???
>>489
そのとおりだと思う
アメリカは、自分自身の国益 (日本を単独統治したい) のために終戦を早く迎えたかったんだろうし
ヤルタの時には完成してなかった 原爆(終戦を早めかつ、アメリカ単独で日本を降伏させる武器)も手に入れたし

結果的に、ソ連の介入をほとんど受ける前に日本は降伏 → アメリカの単独統治 っていう歴史の事実があるだけ
アメリカが好きだから嫌いだからという話ではなくて 単なる事実を羅列しているだけなんですよね ここでは

494 :名無しさんといっしょ:03/12/28 05:52 ID:???
>>492
アメリカは歴史上、国土を他国軍に荒らされたことが殆どないからね。
独立戦争は限定的な戦いだったし、1812の英米戦争もそうだ。
一番被害を出したのが内戦(南北戦争)なんだから
他国の軍隊に国土を荒らされる痛みなんて分かる筈が無い。

アメリカ人の戦争に対する感覚麻痺もそんな所から来てるんだろーな。

495 :名無しさんといっしょ:03/12/28 06:04 ID:???
>>493
そう、事実の羅列だね。
結果的に日本はアメリカが単独統治したということがいい方向へ向かっていったということだな。
共産主義・社会主義は資本主義・民主主義と比べると民衆の抑圧の度合いが強いんだろうか。
官僚・政治家の身の保身や名誉に走りやすい。ソ連にせよ、中国にせよ。

496 :名無しさんといっしょ:03/12/28 06:13 ID:???
>>493
だね

>アメリカは、自分自身の国益 (日本を単独統治したい) のために終戦を早く迎えたかったんだろうし
>ヤルタの時には完成してなかった 原爆(終戦を早めかつ、アメリカ単独で日本を降伏させる武器)も手に入れたし

ってことで、ヤルタの時に 「えーと 日本降伏手伝ってくれたら 日本半分上げるよ」 って言ったものの
その約束自体をアメリカ自身が破っちゃいたかったんだろうね

497 :名無しさんといっしょ:03/12/28 06:18 ID:???
仮にもし日本がアメリカ本土を攻撃していたら
やっぱり天皇陛下も東京裁判にかけられてたと思う?

498 :名無しさんといっしょ:03/12/28 06:34 ID:???
他国の侵略で王様が裁判で死刑になった例ってあるの?

499 :名無しさんといっしょ:03/12/28 06:36 ID:???
>>497
風船爆弾にもし細菌兵器なんかが積まれていたら、あり得る話だろうな。
(実際に試作までいったらしいが、アメリカの反撃を恐れて搭載しなかったらしい)

500 :名無しさんといっしょ:03/12/28 08:41 ID:???
500

501 :名無しさんといっしょ:03/12/28 09:13 ID:???
しかしNHKは共産主義・中韓万歳って・・・
アメリカABCで放送してたのと同じ放送にナレーションですが(^^;

502 :名無しさんといっしょ:03/12/28 09:38 ID:ss1mj1rE
録画失敗。テープがかまれてシワクチャになってた……

安いテレビデオ(購入6年目)じゃあ仕方ないのか

503 :名無しさんといっしょ:03/12/28 10:30 ID:???
僕の肛門も分割されそうです

504 :名無しさんといっしょ:03/12/28 11:18 ID:???
>>475
違うがな。

「万週と地嶋ちょうだい」
「いいよ」

505 :名無しさんといっしょ:03/12/28 11:44 ID:???
Douglas MacArthur said "If 10 more EDAHIMA had been in japan , United States might have been defeated.

506 :名無しさんといっしょ:03/12/28 12:00 ID:???
エダヒマ

507 :名無しさんといっしょ:03/12/28 12:10 ID:???
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < >>505エダヒマって何
   \|   \_/ /  \____
     \____/
   ______.ノ       (⌒)
  //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′



508 :名無しさんといっしょ:03/12/28 12:31 ID:???
>>488
つーか肝心のロシア人自体が自国民間人をゴミの様に殺しまくってたからな・・・・
WW2でのソ連の死者2000万っつーけど、実は仲間に殺された人も多いっつー悲惨過ぎる事実。
勝ったのをいい事に、戦後全ての罪をドイツ人に押し付けたわけだが。

なんたって非武装の女子供や老人を縦列行進させて地雷原を突破する国だからな、ソ連は。
指導者は悪魔スターリン、元帥は鬼畜ジューコフ。最悪・・・・

509 :名無しさんといっしょ:03/12/28 12:34 ID:???
いろんなスレで言われてるけど
ウヨとかサヨとかってどういう意味?
ネタとかじゃなくて本当にわかんない。
なんとなくはわかるけど。
やっと思い切って聞けた。
昭和56年生まれなのは関係してる?

510 :名無しさんといっしょ:03/12/28 12:45 ID:???
>>509
すでに、その言葉は定義を失っているため
「ウヨはこういう意味、 サヨはこういう人達を指す」
って言える定義はもう既に無い

逆に、ウヨだサヨだって書きこんでる香具師も、定義は人によってバラバラ

511 : :03/12/28 12:45 ID:???
>>508
結局そのスターリンの亡霊が後のソビエトの指導者の首を絞めたんだがな。

512 :名無しさんといっしょ:03/12/28 12:48 ID:???
右翼崩れ=ウヨ

左翼崩れ=サヨ

こうだろ

513 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:19 ID:???
スターリンの排泄物
金日成、金正日

ちゃんとケツ拭いてからソ連解体(ry

514 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:23 ID:???
>>509
あまりわからんほうがいい
2chで流通してるのは独特な意味合いだから。

515 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:24 ID:???
ウヨ=民族主義者崩れ→日本では天皇陛下万歳、自衛隊は軍隊にすべし、アメ公は出て行け

サヨ=共産主義者崩れ→日本では天皇廃止、自衛隊廃止、アメ公は出て行け

516 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:28 ID:???
>>515
ちょっと違うような。。。
って 個人的感想だけど、その2つの言葉だけで体制を分類するのは不可能だし

例えば、貴方の書いている 「ウヨ」だけど
天皇陛下万歳の人 = 自衛隊を軍隊にすべし  でもないでしょう今の時代

517 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:39 ID:???
>>395
両方から叩かれるといって
在るジャジーラの貴社も
嘆いてたよ。

518 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:48 ID:???
ソ連ロシアが「北方領土はおれらのだ」って主張してるのは
ヤルタのおかげだってきいたけど、そのへんどう?
その後のアメリカが無責任なだけなのか?


519 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:51 ID:???
>>517
右から見れば左に見え、
左から見れば右に見え、
中道はつらいよ

520 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:53 ID:NiZgtTlH
ウヨ、サヨ、は右翼と左翼のこと

おれの定義は

右翼=体制を維持しよう考える勢力、人
左翼=人工的に考え出された新しい思想をもとに社会を変えようとしてる勢力、人

右翼は資本主義的
左翼は社会主義的

521 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:55 ID:???
>>518
いや、ヤルタの密約で北方領土どころか 日本の半分がソ連にものになる予定だったと聞いてますが

>>475とか読んでみれば

522 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:56 ID:???
>>518
まぁ、原爆が落ちなかったら、北方領土どころか日本の東半分は
赤の国のもんでしたよ

523 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:58 ID:???
>>520
>体制を維持しよう考える勢力、人
そりゃ単なる中道右派だろ
思想のレベルではなく、単に保守主義であるだけ

524 :名無しさんといっしょ:03/12/28 13:59 ID:???
>>520
>右翼は資本主義的
>左翼は社会主義的

日本ではね。
ロシアではコミュニストが右翼になるし、ドイツではナチスが、イタリアではファシストが右翼になる。

525 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:02 ID:???
>>522
原爆が落ちなければ日本は戦争を続けていた

日ソ不可侵条約を破棄したソ連が日本に攻め込んでくる

アメリカ兵、ソ連兵と日本本土決戦

日本負ける

戦争が、長引いてしまった為に、ソ連の日本介入割合が高くなってしまったため、
終戦の日本統治に関してのソ連の発言力増大
「ヲイ アメリカ 漏れ達が居なかったら、 日本倒せなかったんだぞ。 その辺考えとけ」

ソ連も戦後日本を統治(ドイツ、朝鮮半島のように 日本は分断)

526 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:03 ID:s/1egJb6
ヤルタのは千島列島の話で
どのみち1951年の講和会議で日本は千島列島の放棄を認めたんだから
それは問題ないのでは。
日本では 北方四島≠千島列島で
ロシアとの外交上もそういう扱いをしてきたけれども
気が付けば千島列島に北方四島が入ってる扱いをされてるから
問題が生じてくる。

527 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:04 ID:???
実際には右翼左翼って議論で反論できないときに、
相手を人格攻撃するために使われることがもかなり多くなったな。


528 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:06 ID:???
原爆が落ちなかったら神風が吹いてシベリアは日本のものだった。
大平洋も日本のものだったし中華人民共和国は存在せず
今頃日本語を喋る人間が10億人も居てた。

529 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:07 ID:???
自分のいる場所(意見)こそが中道であり、正道の立場だと思い込んで
異論を唱えている相手の位置で決め付けちゃってるからな

そも語源的にはフランスの議会の(ry

530 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:07 ID:???
このネタでスレ立てたら500はいくな。

531 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:12 ID:???
そう言えばよく言う神風(特攻隊の方ではない)ってなんなの?

532 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:14 ID:???
ええと、右翼左翼の定義が混乱してるようだが、
発端はフランス革命のとき。
議場の右側に「ブルジョワを中心とする保守的自由主義者」
議場の左側に「今の共産主義に近い急進的平等主義者」
が集まった、というのが発端。

資本主義者=右翼、共産主義者=左翼という定義は全世界に敷衍しても間違いではない。
現状維持派を右翼と定義すればソ連におけるコミュニストは右翼なのかもしれんが、
彼らは「革命の継続」を主張しているので、
単に急進的平等主義=左翼、保守的資本主義=右翼、としても間違いではない。
ただ、単純ではないが。資本主義リベラリストは宙ぶらりん。ウヨサヨはまた違う。

533 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:16 ID:???
ウヨ=サヨを攻撃する人
サヨ=ウヨを攻撃する人

534 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:19 ID:???
>>531
元寇の際に、日本を救った台風。
教科書にも書いてあると思うが。

535 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:22 ID:???
神風の由来なんて一般常識だと思うのだが…(゜Д゜)

536 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:22 ID:???
>>534
元寇の時はそうだけど、太平洋戦争の時は違う気がして。
台風がきたところで何もならないし。

537 :533:03/12/28 14:24 ID:???
>>535
馬鹿な俺でもさすがにそれは知ってるよヽ(`Д´)ノ ウワァーーン

538 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:26 ID:???
>>536
えーと、本気で言ってるのかね?
比喩とか、象徴とか、たとえとか、理解できる?

539 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:26 ID:???
>>526
放棄してるのか。
何で認めたの?

540 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:28 ID:???
2chのウヨサヨの場合、明治〜太平洋戦争の評価が根源だと思う。
ウヨサヨ言い始めたのは、なんだかんだいっても某おぼっちゃま漫画家が煽った感が強いしな。

まず左翼=共産主義者=戦前戦後通じて日本政府の転覆(革命)を狙う勢力が、
共産革命に成功した中国・北朝鮮を礼賛し、彼らの「軍国主義に勝った」という宣伝に乗った形で、戦争批判を行う。
それが国内の思想的対立の中で、日本は末代まで中韓に謝罪と賠償(ryという方向に先鋭化する。

で、最近になって、太平洋戦争を再評価しようとするグループが現れる。
彼らは天皇礼賛派、民族主義者、単なる歴史学者、などの複合体で、
彼らの主張によれば「間違った歴史教育を行った先導者が左翼」なのだそうで、
その主張にのっとった罵倒語が「サヨ」。その対抗語が「ウヨ」。

2chのウヨサヨ論争の場合、必ず明治〜太平洋戦争(いわゆる大日本帝国時代)の評価にさかのぼることになり、
彼らに「大日本帝国を少しでも肯定した」と見られればウヨとして認定され、
また「少しでも批判した」と見られればサヨと呼ばれることになる。
コレが実情。

541 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:28 ID:???
>>538
そう言うことを聞きたいのではなくて、
なんて言ったらいいのかな。
フセインが言った「アラーの裁き」とかああいう奴並みにアリエネ-というか
実際にあれだけ追い込まれた状況を挽回できるものってなにかあるの?
と疑問に思っているわけです。

542 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:29 ID:???
>>531
元寇の時二回とも台風が来て元軍が壊滅し、当時の人たちが日本は神に守られている国だと思い、これを神風と呼んだところから来ている。


第二次世界大戦の時も戦局が不利になると神風が吹くと信じていた(軍部が宣伝していた)のだが、そんなに都合よく台風が来るわけも無く、かわりに神風特攻隊が編成された。

一種の生け贄やね。

543 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:34 ID:???
>>542
ここだと名前が違うが
http://www2s.biglobe.ne.jp/~k_yasuto/album.htm

544 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:37 ID:???
以前、どっかの板で「明治維新の志士は右翼で新撰組は左翼」とよくわからない持論をぶちあげてる人がいた

545 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:39 ID:???
>>543
それは自爆魚雷
神風特攻隊とはまた別

546 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:39 ID:???
>>544
ワラタ

547 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:43 ID:???
886 名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 03/12/28 14:29 ID:???
散々既出かもしれんが、この辺をオチすると良いのかな

【祭】祭りがあったら報告するスレPart43【報告】
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1071997145/

因みに、一番新しい祭りとして報告されているのはこれ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

482 名無しさん@おどらにゃソンソン New! 03/12/28 14:15 ID:aWmHW1Xv
松屋の新メニューを注文したら犬のエサが出てきた
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/1072545837/l50

このスレ立てた人は逮捕ですね
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

548 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:52 ID:???
実況過去ログ

74 公共放送名無しさん sage New! 03/12/28 02:37 ID:eRvEqgLM
過去ログ倉庫を臨時でつくりますた
http://matarine.web.infoseek.co.jp/eizo/eizo.htm


549 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:54 ID:O0rMpAgi

日本の図書館で焚書事件
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1405/140518funabashi.html


550 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:55 ID:???
>>542
近代の戦争も天気で戦局が左右される事ってあるのかな?
(戦術面じゃなくて戦略面で)

台風が来たところで、勝てるものでも無いだろうに。
ワシントンに巨大隕石が降ったら勝てたかもしれないが。

551 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:56 ID:???
>>548
このスレ見ていないだろうけどeRvEqgLM GJ!

552 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:56 ID:???
映像の21世紀
第1集「それはマンハッタンから始まった・その2」…3機の飛行機が世界を震撼させた
第2集「中東と半島、2人の独裁者」…超大国アメリカの世界制覇が始まった
第3集「グローバリゼーションの嵐」…カネ・モノ・人の流れが激しさを増した
第4集「人・人・人」…人口の爆発が様々な矛盾を生み出した
第5集「南太平洋沈没」…温暖化による気候異変が地球を大混乱に陥れた
第6集「養いきれない地球」…限られた資源に対する無慈悲な争奪戦が始まった
第7集「サバイバル・ウォー」…そして地球は。。。

553 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:57 ID:???
>>550
でかすぎたら戦争以前に地球滅亡するw

554 :名無しさんといっしょ:03/12/28 14:58 ID:???
>>552
なんかマジでそんな感じになりそうで鬱。

555 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:01 ID:???
>>554
人口爆発による飢餓の問題、石油枯渇の問題、温暖化の問題は
避けて通れないだろーね。絶対。
長期的には、テロよりこっちの方がよっぽど怖い。

556 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:03 ID:ZgVc2eQ+
ヤルタ会談の回の東西ドイツの分裂見てなぜか泣いた。
あの、4回あたりのリンドバーグの大西洋横断飛行で
手記を読まれた時も泣いた。
エノラゲイからのきのこ雲のカラー映像では無性に熱くなった。

理由はわからない。

557 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:04 ID:???
>>555
その辺は科学界で画期的な発見でもないとどうしようもないね。

人類が一致団結して対策していけばかなりましにはなるだろうけど、100%あり得ないし。


558 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:05 ID:???
>>552
弟8集「そして人類は絶滅した」

にならないことを祈るよ。

559 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:07 ID:???
>>558
滅亡したら誰も番組編集できないから、その8集は存在しない。安心すれ。

560 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:07 ID:???
>>539
放棄したというよりかは放棄させられたのかもしれんが。
なぜそうなったかといえばやはりヤルタ協定が尾を引いてるんでしょうね。
8/15を過ぎてからドサクサに紛れて島々を占領したという
ヒドイ話とはいえ、アメリカも文句言えないよね。協定があったからには。
ソ連に譲渡、ではなく「放棄」なのがミソなんじゃないかなぁ。

と、勝手なことを書いてみる。

561 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:08 ID:???
>>559
なんかちがうよ(;つД`)

562 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:10 ID:???
>>560
結局は「勝利者による分割」で、敗者は後ろで見てろって感じになっちゃうのかな。

563 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:11 ID:???
まぁ、21世紀になるにあたってNHKは映像の世紀の20世紀版を作った訳だが(20世紀末の近い平成7年に)
映像の世紀の21世紀版は作れるかな

564 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:12 ID:???
>>563
あっても、見られないだろうなぁ…。流石に、しんどる。

565 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:12 ID:???
>>550
ロシアに攻め込んだドイツ軍は冬将軍にやられてしまったではないか。

566 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:14 ID:???
これは、テロの翌年に開かれたソルトレーク冬季オリンピックの開会式の模様です。
アメリカはこの大会を国威発揚のために最大限に活用します。
会場各所では「USA!」の声が響き渡り、その一方で
他国からは審判がアメリカ贔屓だと非難する声も多数上がりました。

この大会の後、ブッシュ大統領は次なる目標・イラクへの攻撃準備を進めます。

567 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:14 ID:???
>>550

近代どころか、現代でも天気には左右されるよ
だって晴れてなきゃ、 ビルに飛行機突っ込ませることもできないでしょ

568 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:14 ID:???
>>565
ナポさんもやられたね。
でも日本にそんな過酷な気象状況は訪れない罠。そのおかげでいま暮らしやすくて(゚д゚)ウマー。
地震も考えたけど、起きたら日本自体やばくなるし。

569 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:17 ID:VVFltf5Q
>>568
でもそのうち、温暖化現象により、日本はジャングル化してすみみにくくなる罠。
北海道に移住か。

570 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:18 ID:???
>>542
軍部の中には、ルーズベルト死去を神風と解釈したアホもいたみたいね。
現代型戦争で、しかもあれだけ趨勢がはっきりしていた戦争で、
指導者が一人交代しただけで逆転できるかっつーの。

ってか昨日見てトルーマンの方が有能て分かったし。

571 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:23 ID:???
ドイツや朝鮮半島に比べたら、日本は運が良かった方だな。
国土の半分をソ連に占領当地されていたらと想像すると・・・

っつーか、海軍が降伏を勧告してたのに天皇や陸軍がゴネてたのも腹が立つ。
もうちっと早く降伏してればな。

572 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:25 ID:???
>>570
まぁ 「結果的」にはルーズベルトの死は 日本にとって所謂神風だったんでしょう
余り気の強くない ルーズベルトは、スターリンの言うことに 
どんどん「はいはい」って言ってるし

573 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:25 ID:???
>>570
実はドイツ側も“神風的”な解釈をして喜んでいたらしい。
詳しい話を読んだことがあるが忘れた。

574 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:26 ID:???
>>570
それは永遠のなぞだな。
二本も開発始めたてたようだし。
http://homepage1.nifty.com/koarashi/genbaku/genbaku-3.htm

575 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:26 ID:???
>>571
縦割り行政の弊害だな。

日本本土でB−29を撃墜する防空能力を全く整えずに
ひたすら太平洋や大陸でドンパチばっかりやってたってのも腹立つけどな。
自国民を守るための戦力を確保するっていう当たり前のことをやらなかったわけだから。

576 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:26 ID:???
>>571
それでも本土が武力制圧される前に降伏したのはまだ良いほうかと。
でも軍部の一部が玉音放送のレコード盗んで降伏を阻止しようとしたらしい。
成功したらその二つの国みたいになってたかもね。ソ連も来ただろうし。

577 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:29 ID:???
終戦前の1ヶ月(いや、2〜3週間か) は本当にすごいタイミングでいろんなことが起こっていたんですね
8月6日と9日が無ければ、日本は降伏していなかっただろうし。。。

578 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:31 ID:???
>>576
玉音放送のレコードを盗もうとした話は初耳だ。

国民の生命を守ることよりも己の意地を優先に考えてるトチ狂った連中が
いたとはね。

579 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:31 ID:MlOOInxc
>>475
分かり易くて(゚∀゚)イイ!!
つーかワラタ。

580 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:32 ID:???
今日の放送までまだ7時間あるじゃん。
昼寝でもするか・・・( ・e・)

581 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:36 ID:???
>>579
というかね、一説によると2発の原爆よりもソ連参戦が降伏を決断したとか。
その背景として、ソ連に占領統治されたとしたら天皇制という国体が危うくなるから、
ということらしい。

国民の生命よりも結局は天皇制護持という考えを優先しているのがムカつくわけだが。


582 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:37 ID:???
>>579 少し書き加えた

ヤルタ会談 
 アメ 「あのさぁー 日本潰すのにてこずってるんで、 もしものとき日ソ不可侵破棄して 手伝ってよ」
 ソ連 「OK いいよー。 そん代わり、日本半分頂戴ね」
 アメ 「OK、いいよー」

その後、アメリカ原爆実験成功
 アメ 「うっしゃー これで 漏れたち単独で 日本倒せるぞー ソ連の力借りなくて良いぞー」
     → ソ連はこのこと知らないで。。。

ソ連  「いつ日ソ不可侵破棄しようかなー 不可侵さえ破棄して日本に軍隊送れば日本半分貰えるし うしし」


広島原爆投下
 ソ連 「ヲイヲイ ちょっと待て いつの間にそんなの作ってんのよー これじゃぁ アメ単独で日本倒しちゃうよー 
     日本半分貰えなくなるよ」
   → あわてて日ソ不可侵破棄 → ソ連参戦

アメ  「やべソ連が早速 日ソ不可侵破棄しやがった  やばいよやばいよー 折角漏れたちで単独で 日本倒して
     漏れ達だけで 戦後の日本を統治しようと思ってたのに、 これじゃぁソ連の介入割合がどんどん高くなるぞ 
     どうする?」
アメ2 「すぐに、もう一発原爆落としましょう。 ソ連の介入割合が高くなる前に 日本を降伏させましょう。そうすれば
     日本は我がアメリカの単独統治に出来ます」

その後
長崎原爆投下 → 終戦  → ソ連はほとんど日本降伏を手伝っていない形となり、アメリカが単独統治

583 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:38 ID:???
天皇って、当時どれだけ権力があったのかな?実際軍には逆らえなかったとか聞いたけど

584 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:42 ID:???
>>583
少なくともヒトラーやムッソリーニやスターリンほどの絶対的権力はない。
だけど明治憲法11条には天皇には軍の統帥権がある、と記されているしな。
ようわからん。

585 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:47 ID:???
うわあああああああああああ昨日2本立てだったのか!
Gコード予約だから全部取れてるとは思うけど・・・

586 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:48 ID:???
実質的には天皇に権限など殆ど無かったが、
当時の軍部・政府の思想的には、天皇を頂いて「国体」を護持するというのが
第一にあっただろうからね

あの妄執の源流はどこにあるんだろう?
維新後の太政官政府(主に長州と大久保)だろうか?

587 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:52 ID:???
>>541
現代的に言えばブレイクスルーみたいなもんだ

588 :名無しさんといっしょ:03/12/28 15:54 ID:???
>>585
Gコード上は別番組になっているのでは?
途中でニュースを入れてるし

589 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:02 ID:???
>>587
論文執筆1ヶ月前位にそれが来るとまさに救いの神、神風だな。

590 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:03 ID:???
>>588
一応録れてたけど、
勝者の世界分割「かかる口調で…」のところで切れてたよ…
ウワァァァァン!

591 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:05 ID:???
>>590
そりは (´・ω・‘) ですね

592 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:07 ID:???
>>591
どうやら10・11週も2本立てのようです。
今度は失敗しないようにしよう…

スレ汚しスマン

593 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:13 ID:???
坊さんの焼身自殺抗議が早く見たい・・・(;´Д`)

594 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:18 ID:ZgVc2eQ+
>582 本気で研究して本にしたら売れるかもな

595 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:24 ID:6nJtyJaL
>576
>578

「日本の一番長い日」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ちなみに1967年の邦画。玉音放送レコード盗難に絡むクーデターの話ね。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD22197/comment.html

すごい昔子供の頃にこれ見て詳しい意味はわからずとも衝撃だったよ。



596 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:27 ID:???
>>582
ちょっと 待ってよ原爆落としたことは悪いことなんですよね?
それ読んでると、原爆が落ちた方が良かったのか落ちなかった方が良かったのかどっちが良かったのか解らなくなるよ

597 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:42 ID:???
しかしスターリンは岡田真澄に似てたなあ・・・

598 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:47 ID:???
共産主義も指導者が優秀で善良なら、まともな社会になるのかなぁ。

599 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:54 ID:???
今日は第8集だけ?

600 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:58 ID:???
>>599
そう そして600ゲト

601 :名無しさんといっしょ:03/12/28 16:58 ID:???
>>598
京三つーか、毒菜はトップに大きく依存するからな。

602 :名無しさんといっしょ:03/12/28 17:24 ID:???
>>598
なりません。原理及びシステムの問題だから。

603 :名無しさんといっしょ:03/12/28 17:26 ID:???
頭の中でこの番組のテーマがぐるぐる回っててウザイ。
たとえばオープニングで宇宙飛行士が出てくるあたりのフレーズ。

604 :名無しさんといっしょ:03/12/28 17:28 ID:???
>>578
>国民の生命を守ることよりも己の意地を優先に考えてるトチ狂った連中が
>いたとはね
今もあんまり変わらないような気が・・・
害無省はじめ日本の官僚組織は

605 :名無しさんといっしょ:03/12/28 17:37 ID:t0/+3P2J
日本人に意地があれば軍備は整えるべきだ
むかし石油を止められたように
いつ輸入制限かけられるともわからない

606 :名無しさんといっしょ:03/12/28 17:44 ID:???
原爆おとされなかったから日本が降伏しなかったわけじゃないっしょ
すでにポツダム宣言をうけて降伏に向かってた
ただ無条件降伏で国体と天皇を失うのだけは避けたかった
陸軍にしてもは本土決戦に引き込んで連合国に(自国の犠牲をしいても)打撃を与え
上の2つの条件を飲ませることが目的で意地とか保身とかいう問題じゃない。
まぁそういうアフォもいたんだろうけど。

607 :名無しさんといっしょ:03/12/28 17:49 ID:???
>>598
優秀で善良な指導者だったら、自分を神格化させて完全独裁なんてことはしないだろうから…

608 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:05 ID:???
>>607
ホーチミンは比較的その辺頑張ってたね。
それ以外シラネ。

609 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:08 ID:???
>>605
再軍備をきちんとしようとしても、所詮アメリカに逆らえるほどの戦力は持てないよ。
したら二の舞になる。

自国の防衛という点では多少は安心できるけど、結果的にはさらによく働くアメリカの犬になるのが落ちかな。

610 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:10 ID:???
>>596
原爆を落としたことは明らかに悪だとおもう。
しかしそのおかげで半分に分割されなかったのも確か。
後は自分で判断してくれ。

611 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:19 ID:???
さて、きょうはキューバ危機、暗殺、フルシチョフ等々があり、
他の集と同様に見ごたえがあるよ。

612 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:21 ID:???
だから原爆で人殺す必要までは無かったんだって。

613 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:21 ID:???
世界史でタラレバ言ってたらきりがない。
それより、過去に学んで未来に活かすのが現在。
過去にとらわれすぎるのもよくないが・・

「映像の世紀」はよい教材だと思うよ。

614 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:28 ID:???
>>610
もってかれてるんだけど。
センゼンは倍以上あったんだよ。

615 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:31 ID:???
>>612
そりゃそうだ罠。
だけど米国は日本人のことを虫けらのようにしか思ってなかったし。

東京湾上空で爆発させて威力を見せつけるだけでかったのでは?と主張した
奴もいたな。
でも米国としては被爆状況も調査したかっただろうから、んなことは
まず考えていなかっただろう。人を殺したかったのさ。

616 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:33 ID:???
第1集から通して見ると、諸悪の根元は西洋人、特に英米仏の連中にある。
こいつらの欲望のせいで(ry

617 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:36 ID:???
>>615
人を殺したかったと言う次元のものではないだろ。
単純に研究材料。単なるデータ収集。
モルモットと同じだよ。
そう考えると、「大日本帝国万歳!」とか言ってる奴等が
本当に小さくかつかわいそうに見える。

618 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:44 ID:???
464 名前: ちょっと修正 [sage] 投稿日: 03/12/28 14:59 ID:vruCRf0b
NHKスペシャル「ネ申の世紀」

第 1集 ネ申の幕開け:車板は歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 大量コピペの完成:2ちゃんねらたちは凄まじいネ申の出現を見た
第 3集 それは中古探しから始まった:見た瞬間に即決が時代を動かした
第 4集 ネ申の野望:53は店員の言葉に未来を託した
第 5集 34GTRは地獄を見た:NA、AT、そしてフルエアロ
第 6集 坂道の旗の下に:坂道発進に向けて,53は苦難の道を歩んだ
第 7集 140キロの世界:「ターボもNAも変わらない」から始まった
第 8集 乗った事のないターボの中の人:タービンがあるかないかで対峙した
第 9集 NAの衝撃:「個人的にはNAでも十分に速い」は揺らがず
第10集 東関東自動車道の悲劇果てしなく:絶え間ない投稿、さまよう2ちゃんねらの慟哭があった
第11集 G T O: 酒々井のパーキングで見たネ申

619 :名無しさんといっしょ:03/12/28 18:47 ID:t0/+3P2J
>>616
だけど西洋人だけが欲望深いってことはないだろ、
個人の自由が大きかったんじゃないの、
日本とかまだ身分制度がちがちだったし

620 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:01 ID:???
>>619
いや、やっぱ連中の方が悪いことしてるって。
アジアアフリカ諸国を植民地化して、地元住民から搾取したり、差別したり。
またその利権争いで戦争したり。


621 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:10 ID:???
>>620
アジア・アフリカ・中東での白人・キリスト教徒の暴虐非道も凄いけど、
南米大陸での虐殺こそ悪魔の所業。
特に南米でのスペイン人による先住民抹殺。
民族丸ごと皆殺しだけに、これ以上の残虐さはない。

622 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:22 ID:???
>>614
そりゃ知っているけど、さらに今現在の領土が分割されたんだぞ。

>>612
そう言う話じゃないんだよね。

俺の言いたい部分を例え話ですると、

ある人が家族の妻、娘、息子と妻の両親とその人物の両親と海外旅行に行くことになっていた。
しかし、その前日に娘がレイプされてしまった。
当然旅行は中止になる。しかし乗るはずだった飛行機が墜落し乗員乗客が全員死亡する事故が起きてしまった。
上に挙げた8人は旅行が中止になり飛行機の乗らなかったために助かった。
だからといってそのレイプした犯人が善人だなんて言う人はいないし、そんなことはあり得ない。
でもその犯人のおかげで8人は死ななかった。

という感じ。表現が下手だから変な例え話でしか表現できなくてごめんよ。

623 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:29 ID:???
>>622
そのとおりだと思う。。。  書いてる例え話しのように

娘がレイプされなかったら、予定通り飛行機に乗って墜落 → 家族全員死亡

624 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:30 ID:???
善悪の判断なぞ個人が行うしかないと思うがな。
己の善は他者には悪に見える時もあるだろう。
人権と社会などでは事の良し悪しが逆転することが多い。

625 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:33 ID:t0/+3P2J
>>622
原爆をどっかの山にでも落とせばその破壊力がわかりそうなもんだが。
やはり原爆を町に落とすのはアジア人だからしたと思わざるを得ない
ヨーロッパに落とすなんて考えられないだろ
まあ富士山だったらむかつくけどね

626 :596:03/12/28 19:35 ID:???
>>615さんへ
>>617さんへ

>>596です

いや、確かに原爆投下は非常に悪いことですよ  絶対許せない行為だと思う

でも、>>582を読んでいて
もし戦争が長引いて、 「ソ連が本格的に参戦して来た後に」 終戦だったら。。。

そうして、ドイツや隣の半島のように、資本主義国と社会主義国の2つの大国によって分断されていたら。。。

って考えて解らなくなったんだよ


627 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:37 ID:sTDWJFPG
>>622
ちょっと待っちくれい。
 >ある人が家族の妻、娘、息子と妻の両親とその人物の両親
 ↑旅行にいくのが何人なのかわからないのだが・・・W

628 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:38 ID:???
>>625
原爆が山の中に落ちたても、日本は降伏しなかっただろうね
って、いうか原爆が落ちたこと自体 国民に知らせないだろうね 山奥に落ちても

629 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:39 ID:t0/+3P2J
要するに日本が早く降伏すれば良かったわけだ

630 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:39 ID:sTDWJFPG
>>578
玉音放送のレコードを陸軍がとろうとする話は,
 映画『日本の一番長い日』でも描かれている。

631 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:42 ID:???
>>627
>ある人が家族の妻、娘、息子と妻の両親とその人物の両親と海外旅行に行くことになっていた。

@本人、A妻、B娘、C息子、D妻の父親、E妻の母親、F妻の祖父、G妻の祖母 でしょ
って8人って書いてないっけ?


632 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:43 ID:t0/+3P2J
>>628
じゃあ町に落とす必然性があったの?大国のエゴのみだと思うけど
まず山に落とすぐらいの事はできただろ。
そういえば広島から長崎の3日間
日本は何してたんだ?やっぱ日本人が国民を大事にしてないのかな?

633 :622:03/12/28 19:46 ID:???
>ある人が妻、娘、息子と妻の両親とその人物の両親
これで読みやすくなったかな。

>>625
そのとおりなんだけど、アメリカにとっては日本人の命なんてどうでも良いわけで。(自国の兵士でさえ核兵器の実験に平気で使う国だし)
上に誰かが書いたとおりモルモットとしか見ていなかったんだろう。許せないことだけど。

俺の書いた例え話で言うと、犯人がレイプをする必要なんて全くないのは明らか。
ましてや8人の命を助けようとしてレイプをしたなんて言うことはあり得ない。
でも結果的には助かってしまった。


634 : :03/12/28 19:47 ID:???
どうでもいいけど
その娘は複雑な思いですな。




635 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:48 ID:???
>>632
ヒトラーが銃後の市民の生活も前線の戦士と同様に重視していたのに比べたら
やっぱ、どーしても大本営が国民のことを考えていなかったことは否定できない。

636 :娘。:03/12/28 19:49 ID:???
きゅー(鳴。



637 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:49 ID:???
>>634
そうですね複雑な心境
娘 = 被爆地の方々ってことになると思いますが

「結果的に」 本当に結果的にですが
娘のレイプのおかげで、その他の家族が全員助かったんですよね。。。

638 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:49 ID:DuBQJiLH
>>58 亀レス
現在、一部のユダヤ人がアメリカの経済を牛耳り、
あらゆる国々に害を与えているのだから、
ヒトラーの主張は強ち間違いではなかったと思われ。


639 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:52 ID:???
>>632
街に落とす必然性も 全く無し
でも、 街に原爆が落ちなければ日本はまだまだ抗戦していただろうなってこと
原爆が落ちたことを隠すのが簡単だから

そうしたら終戦は8月15日より遅くなっていただろうな ってこと

640 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:56 ID:t0/+3P2J
やっぱお国のためっていう縛りみたいなもん(武士道?)と
国民の生活を秤にかけると前者が勝ってたんだよな
本とに何のために特攻隊は死んでいったんだろうか
何かいまでも日本人て何かわからないものに仕えてるような感じするんだよな

641 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:56 ID:???
>>638
いや、逆の考えも成り立つぞ。
ヒトラーがあんな余計なことしなきゃ
パレスチナやアメリカにユダヤ人があんなに移住することもなかった
→金融資本や極右シオニストがあれだけ暴走することもなかった

642 :名無しさんといっしょ:03/12/28 19:57 ID:???
>>639
んで、 終戦が8月15日以降となる = 日本降伏の過程でのソ連の影響(連合国側から見れば、日本を降伏させる為のソ連の活躍)が無視できなくなる

643 :名無しさんといっしょ:03/12/28 20:06 ID:???
ifは考え始めたらきりがないぞ
ファクターはどこにあるかわからん

その点ではガンジーが客室から貨物車へ移動させられる話は印象的だ
たった一人の若者を差別しただけで世界は変わったんだからな

644 :名無しさんといっしょ:03/12/28 20:07 ID:???
>>639
>>642
そりゃ単なる結果論だよ原爆を落とすことは悪いことだよ 絶対悪いことだよ

645 :名無しさんといっしょ:03/12/28 20:07 ID:t6peKN66
世の中に100%いい事も、100%悪い事もないと思う。
あったら教えてけろ(´・ω・`)

646 :名無しさんといっしょ:03/12/28 20:09 ID:???
>>643
魯迅が東北大で中国人による中国人リンチの映画を見てなかったら…
ってのもあるよな
あれで奴の人生は変わった

647 :名無しさんといっしょ:03/12/28 20:10 ID:???
>>644
そんなことはみんな分かった上で、意見を書いてます。

648 :名無しさんといっしょ:03/12/28 20:11 ID:???
>>645
原爆を落としたこと「自体」は 100%悪いことだと思う でも落ちてなかったらのこと考えると
どっちが良かったのかと  って結局、貴方の言う通り100%良いこと悪いことはないってことか

649 :名無しさんといっしょ:03/12/28 20:36 ID:???
>>645
レイープはどうよ。

650 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:05 ID:???
>>648
落ちてなかったことを考えたらどうだというんだ? 原爆が落ちたことよりもソ連参戦のほうが降伏の動機付けとしては
大きかった。政府はソ連に仲介を期待していたからね。その望みも消え去り、切れるカードが消失したことを意味する。
原爆が落ちなかった場合でも同じタイミングでの降伏は必至だった。よって、落ちなかったほうが良かったと考えるべき。

651 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:08 ID:???
645じゃないが完全な100%などほぼ存在しない。
全てが公理に行き着くからな。
詳しくやると哲学等の学問の世界になるのでやめとけ。

652 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:11 ID:qY4FcHu4
映像の世紀もいいんだけど、ディスカバリーチャンネルの
「カラーで見る第二次世界大戦」の吹き替え版もいいんだよね・・・・

英語字幕版を持ってるんだけど、NHKで放送してた日本語吹き替え版の方がよかった。
字幕と違う口語調がナレーター喋りとマッチして字幕版より格段にいい。
(持ってるからって油断して、ビデオで録画したのは途中から・・・・)

すげぇ後悔してるよ・・・・再放送してくれないかなぁ。

653 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:13 ID:???
とにかく軍部が極悪非道の憎むべき存在だからそれを証明する歴史的条件を必死で説いてます。

654 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:14 ID:???
>>651
レイプされたらされた側が何かしらの落ち度があったわけで
その原因を知ることができた、とかそういう理由で?

655 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:32 ID:t0/+3P2J
レイプは例えだろ思う食い違っても問題ない

656 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:33 ID:???
原爆2発目はどう考えても余計だよね?

657 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:35 ID:t0/+3P2J
何で日本軍はぼけーとしてたんだろ
小田原評定してたに1票

658 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:35 ID:???
大阪に2つとも落とせばよかったのにな。

659 :名無しさんといっしょ:03/12/28 21:56 ID:???
>>654
飛行機に乗る予定だったレイプ犯が
警察に捕まったおかげで生き延びたともとれるな・・・。

660 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:17 ID:JtGUS5WG
実況スレのBGM
パリは燃えているか

661 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:32 ID:???
使っていい兵器なぞあるもんか。
死んでいい人間が居ないのと同じだ。
レイープの話じゃないけど、何年経ったって、
娘本人が「これでよかったのかな」って言っちゃイカンよね。
がんがれヒロシマナガサキ。超がんがれ。
話がずれちゃったかな。スマソ。

662 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:35 ID:???
さて、第8集見るぞ

663 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:40 ID:???
新聞と時間が違うよ。

664 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:41 ID:???
地表で行われた最大の核実験ってどれ?

665 :名無し:03/12/28 22:48 ID:9zTFvbGR
11時からだと勘違いしてたから、2・3分撮り逃したぁ!!

666 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:54 ID:???
>>663
どゆこと?22時40分からじゃないの?

667 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:54 ID:???
実を言うと、俺はこの集を見て「ケネディ暗殺=自殺説」というキバヤシをやってのけた。

668 :名無しさんといっしょ:03/12/28 22:56 ID:???
>>667
なん(ry


669 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:01 ID:???
モンローは意外にふくよかで、それがよろすぃです。

670 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:03 ID:???
さて、日本人であるAが外国へ旅行しに行きました。
あるときバスを長い間待たねばならなくなり、
そこで並んでいる証として荷物を置いて他の場所へ行きました。
Aがそこに戻ってみると荷物がありません。
管理する責任を放棄したA、荷物を盗んだ人、その他のもの。
何が悪いと思いますか?

さて、Aが殺人事件を起こしました。
Aは快楽殺人者ですが少年だったため少年院送りになりました。
Aは再び槍で殺人事件を起こしました。
殺人事件を犯したA、院から出す決定をした人、その他のもの。
何が悪いと思いますか。

さて、AがBをレイプしました。
Aの育った環境はどちらかの性がもう一方の性を
好きなようにして良い風習を持つ地域だったとします。
そこにやってきたBはその土地の文化を知りませんでした。
知識のなかったA、レイプしたB、その他のもの。
何が悪いと思いますか?

671 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:04 ID:???
>>668
短編小説形式で保存されているので発表するのが恥ずかしいです(´A`;)

672 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:04 ID:???
実況スレはキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!って言ってるヤツしかいないじゃん。
何が楽しいのか・・・。鯖に負荷かけてるだけ。


673 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:06 ID:???
>>670
その場合の悪さは掛け算で決まってくるというだけの話。
足し算ではない。

674 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:17 ID:???
見事な失敗だなw
日本でやったら相当税金の無駄遣いといわれる悪寒

675 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:24 ID:???
ソ連のロケットも相当ムチャしてたけどね。
サターンみたいな大出力エンジンが建造できなかったから、
中型エンジンを何十発も束ねて大型ロケット打ち上げてみたり。

ロシア式はアプローチがすごく直接的なんだよね。
だから、単一の目的を最短距離で達成する。
でも特化し過ぎて他に応用が利かないもんだから、
後になってアメリカが開発した汎用技術に追い抜かれる罠。

676 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:25 ID:???
>>650
あなたは言う通りに、原爆がすべてじゃない。
でもソ連侵攻だけでも降伏したかと考えるとそれは疑問。

677 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:27 ID:???
ジャズバージョンはやっぱりイイネ

678 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:29 ID:???
じいさんばあさんが「今時の若いモンは・・・」ていうのと似てるな。

679 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:31 ID:???
仲良しだな

680 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:32 ID:???
二人がテレビで仲良くしてるシーンは好きだなあ。この集でも一番好きなシーンかも。

681 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:35 ID:???
ニクソンってこうやってみると典型的なアメリカの政治家顔だね。

682 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:35 ID:???
ケネディはレーガンより若いんだよな。

683 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:35 ID:???
冷戦時代で一番ほほえましい一コマかも知れんな。

684 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:38 ID:???
この宇宙開発シーンは今の日本と中国の関係に似てるな。
総合力では西側圧勝だが、宇宙開発とか軍事力とか一部東側が突出する。

685 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:39 ID:???
ケネディ暗殺シーンが終わったら自殺説をたれます。

686 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:56 ID:AjswpAdK
質問。
エンディングに流れているBGMの
正確なタイトル名と作曲者わかるヤシいる?

687 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:57 ID:???
思ったより長かった……とても張れん_| ̄|○

688 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:58 ID:v2sC2lpf
>>686
パリは燃えているか
加古隆

689 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:59 ID:???
核実験で失敗して爆発しなかったら
いつ爆発するかわかんないから怖いだろうなぁ


690 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:59 ID:N+HJsDtb
ケネディの暗殺シーン以前と変わってない?
ジャックリーンさんが肉片をかき集めるシーンが
あったと思うのだが。

691 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:59 ID:???
ケネディの暗殺シーン無かった。
残念。
DVD版にはありますか?

692 :名無しさんといっしょ:03/12/28 23:59 ID:???
なんで、「パリは燃えてるか」なの?
20世紀の戦争でパリ燃えたっけ?


693 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:01 ID:Kyh4/Zny
ヒトラーがフランスから撤退するときに
「パリは燃えているか」と言ったそうだ

694 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:01 ID:???
第9集の坊さん抗議の焼身自殺で信者が近づいて拝んでるシーン、
ベトコンの公開処刑は衝撃的だ。明日放送だな。子供に見せるのはキツイかも。
最初の放送は俺が20代の時で、これを見て戦争は悲劇しか生まないってのを
改めて実感したよ。

695 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:03 ID:ton3/2aC
ケネディ暗殺シーンは確か次回カラーで。
初回当時消防だった……。ベトナムの回は親に見せてもらえなかった畜生。

696 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:04 ID:???
それが普通の親の取る行動だ

697 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:04 ID:???
>>690
それはリアルタイム・衛星中継時の映像じゃないのか?

698 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:05 ID:TmYjlmLN
有名な「チキンだわ」ですかな・・・

699 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:09 ID:2q5G2gIr
バーベキューだすよ。

700 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:10 ID:???
今日はレスついてないな

701 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:11 ID:???
>>699
あの言い方がまたむかつくんだな

702 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:13 ID:fekVvm0F
しかし戦後以来核を使わなかったっていうのが
人類捨てたもんじゃない、すごいな


703 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:14 ID:???
だれか共産主義の利点を教えてくれ。
DQN高校生にはさっぱり分からん。

704 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:14 ID:???
今日のは核爆発シーンの連発だったな。
あれだけ見せられるとマヒしちまいそうだ。

705 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:16 ID:???
現状、最大の核は日本全土を巻き込むくらいあるの?

706 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:16 ID:???
>>703
指導者が儲けを総取り出来てウハウハです。
でいいのかな?

おいらもよくわからん


707 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:17 ID:???
>>703
みんな平等。
ただ、みんなの情熱が切れたらおわり。

708 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:18 ID:fekVvm0F
>>マヒしちまいそうだ
しつこいぐらいやってたな
もう俺最後にはああこれちょっと形悪いなとか思ってたよ

709 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:18 ID:???
>>705
首都圏が壊滅するくらいじゃない?
何発も打ったら世界は終わるけど。

710 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:18 ID:???
>>704
昔の番組で、核爆発を30回くらい連続で見せられた時は麻痺したなぁ。

711 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:20 ID:???
>>703
隣の芝生は青く見えた

712 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:22 ID:???
毎回OPのイサドラダンカンとストラビンスキーでわらってしまう
自分でも何が面白いのか分からんが、ツボだ

713 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:23 ID:???
>>705
実際に行われた核実験で最大のものは、
旧ソ連時代にノーバヤゼームリャで行われたもので、
四国全域に相当する範囲の植物が焼き尽くされたらしい。
現在の技術でどこまで大きくなるかは不明。

714 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:24 ID:???
再放送を見続けてるわけだが
いつも見てる夕方の民放ニュースにふと帰ってみると
モザイクかけまくりぼかしまくりで「幼い命が失われましたのです!!」
お涙ちょうだい的な内容に、
低次元さを一層感じてしまった俺は
映像の世紀に相当浸食されてきてるのだろうか。

715 :703:03/12/29 00:25 ID:???
つまり共産主義は、
「指導者以外は何も考えないで働け」という事で合ってる?
現代の若者には向かねえ思想だなあ。

716 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:26 ID:???
共産主義はもっとも最近に考案されたシステムだけあって、統治の原理として穴が非常に少なくできている。
人間を支配下に置くにはもっとも強固なシステムだ。役人が支配下に置くだけでなく
民衆自身にも相互に監視させ、上部組織に通報させるように全国に情報網を張り巡らせる。
これによって、反乱、反逆、反体制を小さいうちに叩き潰すことが可能である。
財政支出することなく、国家の統治に民衆自身にその一部を担わせるから安上がりである。
政治と無縁だった末端の大衆にも政治に参加しているという実感を与えやすい。
穴の少ない進化した統治のシステムと言える。だが、穴を無くし過ぎたことにより脆弱性も内在化させることになった。

717 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:28 ID:???
>>714
民放は極端に言えば全部バラエティ番組だからな。

718 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:28 ID:???
共産主義、指導者がまともで温暖な気候ならそれなりに成り立つのでは。
ソ連が崩壊したのも食料配給が滞ったせいでしょ。
万年豊作なら長続きしそうなものだが。

719 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:30 ID:???
>>717
民放の客はスポンサー、NHKの客は国(と視聴者)。
大きく違うよね。

720 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:31 ID:???
>>715
「目立った共産主義は」っつー話だけどな。
この番組をずっと見ていたならわかると思うが、
第一次大戦終了後には共産主義国のほうが豊かな時代が訪れている。
で、このあと、資本主義も本格的に社会主義的要素を取り込み、修正資本主義となる。
結果、労働者の権利とか、中小企業保護とか、大きな政府とかいう製作につながっていく。

共産主義が致命的に悪かった点は一党独裁から個人独裁を許したことで、
それ以外の部分については全否定するにはあたらない。

721 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:31 ID:???
>>717
ますます見れなくなった
映像の世紀の質でニュースやったら壮絶だろうな

722 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:33 ID:???
>>721
死体の映像が出たくらいでは騒がなくなるね。

723 :703:03/12/29 00:33 ID:???
>>716
その文章を見たら、インターネットって共産主義を
真っ向から否定してるもんだと思いました。


ウザいと思われる前にコテハン止めます。

724 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:33 ID:???
>>713
60メガトンだったかな。あれでも半分以下の出力だったらしいね。
あまりの破壊力に恐怖した科学者たちが独断で威力を落としたらしい(核は威力を調節できる。
彼らの英断?がなかったらおそらく観測班も消し飛んでた)が、それでも衝撃波は地球を三周半した。

パワー全開なら130メガトン以上の威力で、これは大体3発で全ての日本人を文字通り皆殺しに
出来る威力だな。今の核兵器は米露共に故意に威力が抑えられていて、そんな強力なものは存在しないが
やる気になればパツイチで日本を焦土にするぐらいのものは作れる。
ただし輸送・投下にC-17みたいな超大型輸送機を改造して使わにゃならんけどな。


725 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:35 ID:???
2週の野戦病院の映像は
今までで唯一目を背けました。
過去の方々、お許しくださいますか。

726 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:36 ID:???
>>714
この番組は、淡々とした口調のナレーション、多少の誇張はあるが偉人達の
回顧録、手記の朗読とあのBGM。あとは視聴者が何かを感じ取ってくれ、ってことですな。

727 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:39 ID:???
>703
生産手段を労働者が共有することにより、資本家の搾取が
なくなり、働いた成果をすべて手にすることができる仕組み。
生産力が十分発達していない段階では、計画経済が必要と
なるが、計画がずさんだったり、実態に即していなかったり
労働意欲が向上しなかったり、官僚だけが富んだりでうまく
いかなかった。
でも、比較的遅れた国が短期間に発達するには社会主義は
有効ではなかったかと思う。

728 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:42 ID:???
>>727
しかし結局独裁から移行できないからなあ

729 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:43 ID:???
>>726
ナレーションも切れ無音で
映像だけが淡々と流れる編集のところが
かなり辛い・・

730 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:43 ID:???
えーと…
共産主義はみんな仲良く富を平等に分配。
資本主義は能力別に富を分配。
共産主義は思想で資本主義はお金で人間の価値を決める。

資本主義に共産主義の思想を取り入れてるのが今の日本?
どんな主義でも独裁政権はダメで民主化が大切って認識でいいのかな。

731 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:43 ID:???
結局のところ社会主義にしたって資本格差によるヒエラルキーを
党内序列によるヒエラルキーに置換したものに過ぎないからなー。
どっちにしろヒエラルキーの末端に位置するものを最も効率良く管理・搾取する
システムを目指していることには変わらないんじゃないんだろうか?

732 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:44 ID:???
>>730
これが一番資本主義と共産主義を
的確に表現してるものだと思う。

733 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:45 ID:???
>>727
しかし、共産主義は「みんなで豊かになろう」という発想のはずが、
実際には「豊かになることは反革命的だ」という傾向に間違って取られたのも事実で、
このことが毛沢東時代の中国やカンボジアを大きく後退させる原因となった、とも思える。
中国なんごく最近も愚民政策に近い教育の不平等が平然と行われてるし。

734 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:47 ID:???
ロシアだかソ連だかの学者が日本ほど社会主義な国はないといったとかいってないとか

735 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:49 ID:???
NHKの「世紀を超えて」って再放送したことあります?
一度、M6.8核実験の映像が見てみたいんだが・・・。



736 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:50 ID:???
>>734
日本特有の没個性的で保守的な文化の事を言ったのでしょうかね。

737 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:50 ID:???
資本主義だとオレのものはオレのものな人も
財産に執着しない人もいるだろうけど
共産主義だと皆一律にオレのものは皆のもの!にしないと成り立たないので
どうしても強力な権力が中央に集中しちゃうよね。
反体制思想も徹底的に潰さなければならないし。


738 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:52 ID:???
>>735
無いっぽい、かな。てかDVDとかも出てないよね?たぶん

739 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:55 ID:???
>>736
行政が官僚主導で、かつ、一党独裁のだったからじゃないかな?
これだけ見れば、まさに社会主義国家だもんな。

740 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:55 ID:A6B/jjVe
今日の核実験に使われてた兵器の威力が
長崎・広島に落されたものの550倍とかってナレーションなかったけ?

核実験下で兵士がX線をあびたように一瞬自分の手が透けてみえたってのが
リアリティーあったね。

741 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:55 ID:???
>>737
資本主義≠自由主義、とはよく言われることであるが、
資本主義の「オレはオレ」は自由主義と相性がよく、
共産主義の「オレの物は皆の物、皆の物は…」という縛りが自由主義と相性が悪い、
ってのはまたこれも事実ですな。

742 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:57 ID:???
>>740
何万人の兵士たちは補償とか貰ってんのかな

743 :名無しさんといっしょ:03/12/29 00:58 ID:???
理想的な共産主義は、
頑張ってる人はそれに応じて利益が増えて、
頑張れない人も税金から最低限の生活と仕事を国が保証してくれる。
まさに日本?

744 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:00 ID:???
どうして共産主義が失敗するかを簡単に言うと、共産主義は人間の本性に反している。本性というより本能なのだが。
だから、失敗が宿命付けられているということ。いまだにそれを認識できていないやつが多いのがむしろ問題。

745 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:01 ID:qdsP5jfN
戦後、日本がソ連の統治下に置かれ共産国家になっていたら、どうなっていたんだろう?

日本人は真面目だから、立派な共産国家になっていたかな?

746 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:02 ID:???
一応公式には、生産力が高度に発達した共産主義では
「能力に応じて働き、必要に応じて分配する」という
ことになってた。前段階の社会主義ではどうだったか
わすれた。

747 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:03 ID:A6B/jjVe
>>743
その頑張る、頑張れないをどこで区別するかだよね。結局、自己申告になってしまう。
健康でないホームレス(日雇い労働すらもらえない)でも生活保護が下りない今の日本は
まぎれもなく資本主義だと思う。



748 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:04 ID:???
本当の完全版のサントラを出してくれんかな

749 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:04 ID:WkBziJVR
共産主義は、人間の強欲さを計算に入れていなかった。
理想化されたイデオロギーの、その定義や理論によって
人々から生産手段と自律できる経済力を奪った。
搾取と富の偏在が解消されるという振れ込みで支持を集めた指導的人間たちが
倫理的であるという保証はどこにもなかったのである。
人々から自立するための資力と労働の選択の自由・行動移動の自由を奪い、
あらゆるものごとを人民の名のもとに手放させた。
人民が手放したすべてのものを、指導的人物たちが収奪した。
富や財、生産物の質量を高めることよりも、いかにして人間の労働力を
絶え間なく再利用し続けられるかということに共産主義は拘ったのではないか。
その結果、経済は立ち遅れ、とてつもなく貧しい労働者の自由と労働力だけを
権力が独占したが、それはもはや意味のないこととなった。
かくしてソビエトは崩壊した。しかし中国だけは共産党が存在している。
なぜ彼等は生き延びられたのか?
乞食に近しい人間から収奪できるものはほとんどその人間の肉体と労働力だけであり、
それ以外のものを何ら生み出さないことにようやく気づいたからである。
そこで導入されたのが外資である。富とノウハウを所有し、さらにそれらを再生産し続け、
税金まで払ってくれる、収奪のしがいのある対象だからだ。
人間の欲望を利用し続けることで成り立つ資本主義もどのみち同じかもしれない。
制度破綻の日は近い。


750 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:05 ID:???
>>747
ホイホイ保護してたらまさに共産主義末期状態になるね

751 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:06 ID:???
>>742
芳しくない模様。といっても、一番最近見たソースがゴノレゴなのだがw

>>745
学生運動やってた連中など、共産党のリーダーになりそうだった連中を見てると、かなり疑問。
ソ連型共産主義は指導者がダメだと絶望的に破綻する制度だからなあ。

752 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:06 ID:???
>>743
昔の日本は窓際族とかあったね
みんなでだめなやつをカバーしようと。

753 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:08 ID:???
日本は、国家社会主義の国だよ。資本主義の原則を無視しすぎてるしね。資本主義国とみると、あまりにも誤魔化しが多すぎる。
やはり、今の日本は、いわゆる1940年体制の下にあると見るべき。
1940年体制とは、強力な官僚制を統治機構として中央集権体制の下で国家社会主義を遂行する体制のことだ。
かなりの程度成功したが、今はこの体制の弊害が全面的に表面化して制度疲労を起こした状態。

結局、永続可能な体制ではなかったということだね。日本ですら成功しても永続に失敗したんだから、社会主義は難しいということだ。
パイは無限にあるわけじゃない。だけど、人間の欲望には限りが無い。この限界がいかなる管理体制も行き詰まりを生み出してしまう原因だ。
やはり、管理するのではなく、市場の調節弁を利用したほうが合理的に資源配分がなされる。
市場を重視しないいかなる体制も失敗するだろうね。

754 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:09 ID:???
>>743
日本は一番成功した社会主義国と云われているんだよ。

755 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:09 ID:???
>749
人間の本性の考察については同意するけど、
指導者が収奪、のくだりはどうかな。
それほど富を蓄積していたわけではない。
指導者が収奪と言う点では、フィリピンや
インドネシアに見られるアジア的なものの
ほうが記憶に残る。

756 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:11 ID:???
日本は資本主義国家(米)に支配された社会主義国家。
社会主義単体だと独裁が生まれるが、
日本の場合はこの構図が成功の元?

757 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:12 ID:???
>753
そう、「市場」って不思議によくできてる。

758 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:14 ID:9JIdk5DY
軍の上部は放射線による兵士に与える影響は知ってたんだろ。
それであんな演習やらせるなんて鬼だな。

759 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:18 ID:???
>>758
被害者団体では人体実験のモルモットにされた説が唱えられているほど。

760 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:21 ID:WkBziJVR
人間には泥棒になる自由がある。

国家権力に組み込まれて、貧しい人間達から労働力と自由を掠め取るのが共産主義国の泥棒。
行政か企業経営者のいずれかとなって、国民から税と称して財物を掠め取るのが資本主義国の泥棒。
どちらの陣営も、たまに武力という手段を行使して、より弱い国家から
資源や労働力、領土を泥棒することがある。
そして今、中東のどこかの国で、、、、、

761 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:25 ID:???
>>735
本放送直後の再放送はあったよ。
Vに撮ってあるけど、高空核爆発実験の映像は恐ろしかった。

762 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:28 ID:???
>>760
その見方はあまりにも想像力が貧困だよ。上っ面を見て土台をわかってない。
例えば、こういう質問にはどう答える?

あるところに10人の労働者がいて、一人あたり10の生産物を作っていた。
そこに1人の技術者が現れ、一つ手を加えることで、10人の労働者の生産力は倍になった。
では、増えた100の生産物は、どう分配すべきだろうか?
その技術者が企業経営者になったとすれば、彼は泥棒なのか?

763 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:31 ID:???
ここはとっても勉強になるインターネットですね( ・∀・)

764 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:35 ID:???
ケネディがホットラインで何言ったかは知らんが、
よくよく考えると当時の日本には完成された核爆弾が配備されてたって事だよな。怖っ!
日本が安保反対運動で、国会じゃなく米軍基地攻めこんでたらどうなってたんだろうな。

765 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:40 ID:???
ここのスレの人たちは歴史を良く知ってるなぁと関心します。

766 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:44 ID:???
まともに共産主義を実践した国なんて実際はないのね。
理想かはともかく、まぁ人間には不可能であることは確か。

767 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:51 ID:???
>>764
ケネディはこんなことを言ったそうです。

そんな事よりフルシチョフよ、ちょいと聞いてくれよ。キューバとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所のマクドナルド行ったんです。マクドナルド。
そしたらなんか沢山並んで注文できないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、平日半額、なんてかいてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、半額如きで普段来てないマクドナルドに来てんじゃねーよ、ボケが。
半額だよ、半額。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でマクドナルドか。おめでてーな。
よーしパパLLセットでアップルカスタードパイ頼んじゃうぞ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、ピクルスやるから順番変われと。
マクドナルドってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
蛇のように並ばされたオーダー待ち奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと注文できたかと思ったら、隣の奴が、スマイル、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、スマイルなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、スマイル、だ。
お前は本当にスマイルを注文したいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、スマイルって言いたいだけちゃうんかと。
マクドナルド通の俺から言わせてもらえば今、マクドナルド通の間での最新流行はやっぱり、
食用ミミズ、これだね。
SSセット食用ミミズビッグマック。これが通の頼み方。
食用ミミズってのは牛肉の変わりにミミズ。そん代わり狂牛病の心配なし。これ。
で、それにSSセットビッグマック。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、フルシチョフは、ハッピーセットでも食ってなさいってこった。

768 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:53 ID:???
>>767
まじめに途中まで読んじまったじゃねぇか。
普通にコピペでつなぎやがってヽ(`Д´)ノ

769 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:55 ID:???
今核保有してる国ってどこなんでしょうか?
パキスタンやインドやイスラエルって持ってるんだっけ・・。
馬鹿に刃物じゃないけど、自国の兵士を核実験場に送り込んだ
アメの神経はわからん。

スターリンは悪人だと思うがフルシチョフのオッサンはイイな。
キューバ危機での苦悩のケネディ・・短い命だったが、
この世界の危機を止めた功績は大きいな。今でも英雄な訳だ。

キューバ危機を乗り越えた政治家が二人共舞台を
追われるのは皮肉な話。

770 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:55 ID:???
                     .,ir.,,,,l.,,,      .,iァ.ll: : :     
                     ,,l゙'lll゙l゙'lll゙゙゙ ..,i!''''li,: .,,il゙,,,ll,,,,l゙′  
                     `',,,,,li,,,,,ll' .゙!: .,lll: 「:ll,,,,ll,,,,l、  
                     lll,,,,ll,,,,゙,,,.  .,ll゙° .:!w,l!wil*  
                     '゙.,,lll| .,l゙: .,l_,,i"゙゙゙゙,llllllll゙゙゙゙:  
                     ,,il“ ll| 'll゙゜ .'゙゙゙゙゙゙゙ .,,i广:ll:.'゙lll 
   .,,     :    :                                   .,,、      ,,,   
   :ll:     .:llZZ,,lll         ,l!┓        :   : .,、   ..,,,,,,,、  .,,: : lll`: ..,,、    ll::'lli、 
: ,,,,,,,,,ll,,,,,,,,ii,、 :ll―ーlll .,,   .,,,、 .゙・゙:  ,,,,,,,,,,,,,,,,:   ゙lllザlll″ :,l!”lll: ゙゙ll,. iil ̄ ゙̄,,,,l゙°.li―‐ll―゙゙" 
   ll!l、   .'''ll,,||,,|||ll|゙゙″.,,ll゙..゙゙l,,_   ゙゙ ̄      ..,,il゙  .,l゙ ,l゙` .'ll  ''''''''''゙゙゙"_  lll,,,,,,、ll .,iト 
   .,l!:'l,,    .lll-,ll-,ill  .'lll°  ゙゙llll,,, 、  __,,,,_  .,lll゙゙lli,, .ll| .,l゙:   ,lll ┷llillllillllll!l‐ .il| .,l: ゙!lil゙` 
  ..,,!゙: .'!li,_  _l!ニ'lll,!,l!,,,       .'゙゜'゙ll冖゙ ̄"゙゙...,,ll゙° 'l!i、..lllll° ,,,ll゙:   ,,!゜.ll|  .,、:ll:__ll: ,llll,: ,,:
..,il!゙°  ゙゙!l= .,,二,,,![二illi、              `         `°  ._,,ll゙` .ll,,,,,,,ll..,l゙`゙゙゙,ll゙`゙゙llll:
                                         `^    ̄ ̄ `  `゛    

771 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:56 ID:???
ちょっとどうでもいいけど…
















フルシチョフって田淵幸一に似てね?

772 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:56 ID:???
ソ連は共産だがファシズムではなかった。
フルシチョフが2chネラーみたいな野郎だったら、キューバ危機で北半球は更地になってたな。

773 :名無しさんといっしょ:03/12/29 01:58 ID:???
明日はケネディ暗殺か…。
今年は暗殺40年だったなぁ。

774 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:00 ID:???
>>769
人間を使う時点でどうかと思うが、自国の兵士・人間を使うとなるとさら理解できないね。

775 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:00 ID:???
ベルリンの壁の崩壊のきっかけって何だったけ?
当時は突然壁壊れて驚いた記憶しかない。

776 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:01 ID:???
>>775
革命

777 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:03 ID:???
>>775
トリビアで扱っていたけどあれ本当なのかな。

778 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:08 ID:???
>>774
そんな国だから、気に入らない自国の大統領を消すくらい
やっても不思議じゃないね。


779 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:11 ID:???
>>775
ソ連の高官の発言をラジオで聞いた東ベルリン市民が
文字通り壁を壊した。

780 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:12 ID:???
 政治体制でない、思想としての共産主義の出自や目指すところは、ソフィーの世界の後半を読むと理解しやすい。

 Marxが共産主義思想を生み出した時の社会情勢として、無節操な資本主義が横行していた。

労働者階級(proletariat)は寝る時間以外は薄給で十分な食事も無く一日中働き続け、子供は教育を受ける機会もなく小さいうちから労働者階級に組み込まれる。休息や生き甲斐から遠く離れたところに位置していた。

一方、資本家階級(bourgeoisie)は資本を持っているだけで、ほとんど働かずに優雅に暮らすことが出来た。さらに自分の雇った労働者の生産物で商売することにより、さらに富を蓄えることが出来た。


結果、持てる者のところにはさらに富が集まり、持たぬ者はどんなに働いても永遠に豊かになることは無かった。


Marxは、資本家階級の富は実は労働者階級の生み出した物であることを指摘し、資本家が搾取する社会ではなく、労働者が富を共有・分配する社会を目指すべきだと主張した。


Marxの思想を先鋭化させ、素直に実現させようとしたのがロシア革命を始めとする共産革命。
Marxの思想を資本主義の中にとり入れ実現させたのが、いわゆる社会保障制度。

 保険や年金も、元を正せば共産主義なんだよ。

781 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:14 ID:???
なんでマルクスって書かないんだろ

782 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:14 ID:???
>>769
ぐげ。それがかなーり前に書いた「ケネディ自殺説」ですわ。

善人であるにもかかわらず、世界人類を滅ぼす可能性のあるスイッチを握ってしまった48時間で、
政治家としての精神的負荷に耐えられなくなった……。
彼らは、軍縮を語るときだけ政治家としての輝きを取り戻せた。しかし、それでは足りなかった。
ケネディは暗殺に見せかけた自殺。ダラスでの彼は全てを悟ったような微笑だった。
フルシチョフは政治を運営する意思を失って半自発的に失脚。
キノコ採りをしている彼の顔は、失脚したというにはあまりにも清清しかった。
フルシチョフはケネディ暗殺の時こう呟いた。
「我が唯一の理解者よ……」

というオチ。この程度の文章にまとめると面白くないなあ。恥。

783 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:17 ID:???
>>769のどこがどこがケネディ自殺説なんだろ

784 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:20 ID:???
>>783
スマソ。苦悩のケネディとか二人とも舞台を降りたとかが、俺のキーワードに引っかかったもんで。
あくまでキバヤシなので深い突っ込みは勘弁。

785 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:23 ID:???
ケネディが死んだ理由は明日やるんだろ?

786 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:26 ID:???
キバヤシだと言うには、アナグラムとか軍産複合体とかで唯の妄想に理論武装しいと。
ネタでも無い唯の妄想を口走っちゃうのはキバヤシ以下。














と逝ってみる(´・ω・`)。

787 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:29 ID:???
自殺説はいくらなんでも無理が・・。
しかし本当にケネディ暗殺はアメリカの暗部だね。
ベトナム戦争やウォーターゲート事件とか・・米国民が
暗闇に気づいてしまったのが次集だな。

会談したフルシチョフが、大統領が側近(反共主義者のCIA長官だっけ?)
の言うなりだったと回想してたね。

788 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:32 ID:???
>会談したフルシチョフが、大統領が側近(反共主義者のCIA長官だっけ?)
>の言うなりだったと回想してたね。

ケネディの前の大統領ね。アイゼンハワーか。



789 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:34 ID:???
やっぱり宇宙に行った犬ってあぼーんしたの?

790 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:38 ID:???
社会主義と共産主義ってどうちがうの?
おしえてえらい人!

791 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:40 ID:???
ソ連で裁判にかけられたU2のパイロットはその後どうなったの?

792 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:40 ID:???
しゃかいしゅぎ【社会主義】
〔socialism〕
(1)資本主義の生み出す諸矛盾を,私有財産制の廃止,生産手段および財産の共有・共同管理によって解消し,
平等で調和のとれた社会を実現しようとする思想および運動。
(2)マルクス主義において,生産手段の社会的所有が実現され,
人々は労働に応じて分配を受けるとされる共産主義の第 1 段階。

きょうさんしゅぎ【共産主義】
〔communism〕
(1)財産の私有を否定し,すべての財産を共有することによって,平等な理想社会をつくろうという思想。
ギリシャ時代のプラトンあるいはトーマス=モアのユートピアなどにもみられるが,現代では主として,
マルクス・エンゲルスにより確立されたマルクス主義思想をさす。
(2)階級対立のない共同社会。広義には,プロレタリア革命によって権力を獲得した労働者階級が生産手段の社会化をなしとげて築く,
社会主義と呼ばれる低い段階と,狭義には,そのもとで発展する高い生産力によって,「各人は能力に応じて働き,必要に応じて受け取る」という状態が生まれた高い段階の社会をさす。
(3)共産主義社会の実現をめざす思想と運動。→科学的社会主義

新辞林より引用

793 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:41 ID:???
>>789
酸素切れで窒息死。
その後大気圏突入して燃え尽きた。
合掌。

794 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:46 ID:???
>>791
解放されてアメリカに帰国。
ロッキード社でテストパイロットやった後、TV局のヘリパイロットに。
1977年墜落事故で死亡。

795 :名無しさんといっしょ:03/12/29 02:48 ID:???
どういう社会体制だろうが
やはり「万人の万人に対する闘争状態」は変わらないと思ふ

796 :名無しさんといっしょ:03/12/29 03:04 ID:iSavYQEc
>>792
いろんな辞書みてもおなじよーなこと書いてあるけど、
どっちも同じようにしか思えるのだが・・
一緒じゃないの?

797 :名無しさんといっしょ:03/12/29 03:09 ID:???
マルクスは共産主義とは資本主義経済の円熟した国において
現われるっていってなかったっけ?現実は後進国の国民指導原理
って感じに使われてたね。

798 :名無しさんといっしょ:03/12/29 03:14 ID:???
792じゃないが。

>労働に応じて分配を受ける

>各人は能力に応じて働き,必要に応じて受け取る
が異なる。

社会主義は労働と分配の間に密接な関係があり、共産主義になると労働と分配の間の関係は薄くなる。

799 :名無しさんといっしょ:03/12/29 03:17 ID:???
>>786
それやん!

1、ロシアでは伝統的に「皇帝は死ぬ」といわれる。イヴァン雷帝時代から、ニコライしかり、最高権力の座から失脚したものは悲惨な末路を歩む、とされた。が、フルシチョフはあろうことか天寿を全うした。これは裏取引が存在したからである。
2、ケネディ暗殺について、アメリカでもわりとメジャーな説がCIA陰謀説である。この説の場合、CIA単独でどこまで出来るか?ってのと、CIAの動機がどこまで強いか?というのは議論の的になる。しかし、大統領自身が依頼した自作自演だとすれば、一切説明がつく!

これでどうだ。

800 :名無しさんといっしょ:03/12/29 03:23 ID:???
>>789
なぜか最近あの犬の記事などを見た気がすると思ってググッたら、
一年ほど前に、数日間生きていたというのはウソで実は6時間程度であぽーんですた
とモスクワの研究所の人がバラしてビックリという記事がありました。

801 :名無しさんといっしょ:03/12/29 04:08 ID:???
放射線かな?

802 :名無しさんといっしょ:03/12/29 04:11 ID:???
よく考えてみると今の政治制度って資本主義と共産主義のハイブリッドだな。
公共の福祉みたいな価値観を意識させたという点では共産主義は必要だったと
いっても良い。

だからと言って革命マニアの身勝手な発想は肯定できないが。あれは宗教だな。

803 :名無しさんといっしょ:03/12/29 05:51 ID:???
共産主義って、人間ができてないと無理っぽいですね。



804 :名無しさんといっしょ:03/12/29 05:58 ID:???
主義であるうちは無理だ。
共産社会は、主義でないのにそこに存在するならそれはそれでよし、になるが、
主義でなくては実現しないようだと、無理が生ずる。
まぁ、何でもそうなんだけど。

ただ、共産社会というもののよさを視野にいれる思考はあってよい。
必要とまでは云わないが(自分では視野に入れている)。

805 :名無しさんといっしょ:03/12/29 07:12 ID:c1dg0XDU
前提の違いでしょ
共産主義=人間は善
資本主義=人間は悪


806 :名無しさんといっしょ:03/12/29 07:18 ID:c1dg0XDU
共産主義→映像の世紀
資本主義→時空警察

807 :名無しさんといっしょ:03/12/29 07:43 ID:???
さて、ここらで、録画に失敗した哀れな奴のために、
昨日のダイジェストでものっけてやらないか?





ほんとにお願いします。どなたか、どなたか…

808 :名無しさんといっしょ:03/12/29 08:07 ID:???
現存する世界初のカラー映像はどういうものなんでしょうか?
大統領会談とかじゃないよね?

809 :名無しさんといっしょ:03/12/29 08:15 ID:???
>>807
大きめの図書館にDVDが置いてあるという説あり。

810 :名無しさんといっしょ:03/12/29 08:50 ID:???
朝鮮半島は日本が統治してたほうが平和だったんじゃないかと
改めて思った。
それと何で大量破壊兵器が戦争抑止になるの?

811 :名無しさんといっしょ:03/12/29 09:14 ID:???
>>753 >>757
昨日のBSの「市場とコッカ」見た?
あれと合わせて考えると興味深いね。

812 :名無しさんといっしょ:03/12/29 09:26 ID:???
>>810
ガキ大将がいればクラスが纏まる。
それが良いか悪いかはガキ大将次第。

813 :名無しさんといっしょ:03/12/29 09:46 ID:???
>>811
昨日?見つからないよ。
http://www3.nhk.or.jp/hensei/bs1/20031229/main_05-29.html

814 :名無しさんといっしょ:03/12/29 09:58 ID:???
昨日のケネディ暗殺の瞬間の映像、
スローになったトコよくみてみると、右側から銃弾飛んで来ているんだね
あと2コマくらいでヒットするその直前で止めているんだ。。。ガクブル

815 :名無しさんといっしょ:03/12/29 10:13 ID:???
>>777
本当なんじゃない?

徐々に東西交流しようと思っていたのが、一般市民に一気にばれてしまい、
結果的に壁が一気に崩された。

816 :矢追純一:03/12/29 10:15 ID:???
だから犯人は運転手だっての!!

817 :名無しさんといっしょ:03/12/29 10:57 ID:???
>>811
それは今日のw

818 :名無しさんといっしょ:03/12/29 10:58 ID:???
訂正

>>813
それは今日のw

819 :名無しさんといっしょ:03/12/29 11:23 ID:???
>>810
 核兵器を使ってガチンコで勝負したら、両方の国家・陣営の絶滅は免れないから。
自分等も全滅するのがわかってて戦争をしかける馬鹿はいない→核抑止力の上の平和

820 :名無しさんといっしょ:03/12/29 11:27 ID:???
婦人が脳みそ掻き集めるシーンはありますか?

821 :819:03/12/29 11:33 ID:???
そういえば子供の頃、チェルノブイリの原発事故の第一報を聞いた時原発ではなく原爆と聞こえ、
「ああ、これでソ連から報復の核兵器が飛んできて、人類もおしまいだ」
と絶望したことを思い出した。

80年代の消防でも絶望するほど、暴走した核抑止力の恐怖と言うのはリアルだったんだよね。



ついでに、次に思ったのは、
「アメリカが先制攻撃を仕掛けるなんて信じられない」
だった。
当時、アメリカ=正義、ソ連=悪の世界観が消防の上にも出来ていたと思うと、恐ろしい世界だな。

822 :名無しさんといっしょ:03/12/29 11:34 ID:???
人間ってなんなんだろうな

823 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:12 ID:???
>>820
あれはただ逃げようとしただけ

824 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:15 ID:9HVEtQg0
>>822
水素と酸素と炭素と窒素、この4種類の元素で98.9%だそうだ

825 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:17 ID:???
>>820
実際は逃げようとしてたらしい。
夫婦関係冷え切ったたからね

826 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:29 ID:???
これまでは「世界は地獄を見た」が一番衝撃的だと思ってたけど、
数年ぶりに見たら、「独立の旗の下に」が強烈だった。
胸にぐっと来ました。
ガンジーについてもっと知りたいと思います。


827 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:33 ID:???
           ,,i、     .,,, ..,,、   ,,: : : : : : .._       : :                
 .li━=ril、  .'li,、ll: .,,ll・   .lll lll    lll””””゚,,゚'ll°     :i゙゚゙l            ,, .,,,,,,,,  
 .ll|  .ll:    .゙! .ll:.,l゙’_、 .ー'lll-'lll-'llト ll|"''''''''゙゙゙゙ll:    ,,ll,,、 ”'° .,,,,,,,,,illllllr  .'゙l゙””,i!゙` 
 .lll―ーll:   ーー,illr‐''゙゙゙"  .lll lll    ll| lil―ii‐.ll| ..,..,,ll°゙lll,,,、  : :           ,,il゙`  
 .ll|  .ll:     ,,l゙ll|゙l,,:   .---l!-r!l-rll- .:ll .lll: : ll: .ll| : ゙l゙゜   ゙゙lli,, ,,、: : ,,,,,,,,,,,,  .,,ll゙゙.゙゙ll,, 
 .lll---,ll   : ,ll゙゜.ll: .゙!li,,,.  : ,,lll‐''!l,,,、  ll| lll ̄!" ll|       ``.゙l゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄.,,ill゙°  .゙! 
 .l!:   .'゙:   :'゙° .lll  ゙゙` vll゙°  .゙゙!l:  :ll    .''l!l:                       
            

828 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:34 ID:???
       ._      ,,,,, .,,,、                                          
..,, ,,,    .lll°    ,illl’ ,llll",,,,、                  .,illii,、                  
..lllllllllト,,,__lll_,,i,,    llll`.,ill!゙゙゙llll!l:     ,,,illliilllllli,,,、           ll、ll:            :i,, _,,,,,,iii,、 
..lll .lll| llll゙゙llll゙゙lll|   .,ill,..,,lllllllliil!llllllil:   ,il!゙゜.llll .゙゙!li,、    .,,,,_  .゙!ll!゙   ,,_._,,,,,,,,,ii,,、  .゙!ll!!!゙゙゙゙,lll!゙  
..lll,,,lll .lll| :lll: .lll   .,llll,il!゙ll| :ll| :lll   .,il゙゜ .,ill「  .'lll、   .,il!゙゙!ii,,      .゙!l!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙         ,illl° 
..lll゙゙lll|_lll|_,ll|__lll,,,,_ .,l!lll|` llllllllll!llllllll  ..lll″ ,lll`   .llll ,,, ,,il!゙  .゚゙!lii,,、                  ,illl°  
..lll .llll゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙゙゙゙"'゙: lll .゙llil!lli,、,iilli、  lll|  ill″   ,lll: .'!lilll゙    .゙゙!!ii,,,、        :      ,,il!゙゙!!ii,,  
..lll,,,lll  .,ill゙lli,:      lll|.lll゙゙,,il!llllil!゙° .゙lli、,ill゙    ,il!° : `      ゙゙!!lli、ii,,,,,,,,,,,,,iiillllllllllii,  .,,iil!゙゜ .゙!lli, 
..lll”ll! ,iil!’.'!li,_    :lll.,,,ill!゙,il!!lllli,、  ゙!liil!°  ,,,il!゙′         : : : ゙!!!゙゙゙”゜:    : : : ,,,il!゙゜     .゙!ll:
..゙゙゜ .,,,il!゙゜  ゙!lliii,、  :lll.゙゙,,,il!l゙ llll.゙!lii,,:   .゙° illll゙゙′                      ゙゙゙:        
  illll゙゙′   `゙!゙:    llllllll゙゜.゙゙lllll: : ゙゙゙′                                      
            ``   ``                                          

829 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:38 ID:6Jn/fn9P
2chに常駐しているおかげで
今夜と明日の放送時間変更を
教えてもらい本当に助かりました。

830 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:39 ID:???
無職だった或る夏、やることがなくて昼間からミタマ祭り(靖国)に行った。
お祭り気分で缶ビール飲みながら出店の中をフラフラ歩いたりしてたのだが
掃除のオバちゃんや警備員にあちこちで注意されまくり。
「なんだよ!お祭りなのにうぜぇよ」と思って切れかかった。
おまけに出店で買ったヤキソバが猛暑ですっかり発酵しており
一口食った後ゲロ吐きまくり。もう2度と靖国になんぞ逝かん!と決心した。

しかし。この番組を見て自分の無知蒙昧さを知った。
他のお祭りならともかく、御霊祭りでそんなことしたらいかんのだなぁ。
発酵ヤキソバは戦死した人々のたたりだったのか。

831 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:40 ID:???
ガンジーの思想はキング牧師にも影響与えているよね。

832 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:45 ID:???
>>807
ビキニ環礁にできた巨大な深い湾。一発の水爆で...ドカーンドカーン
チャラララ〜ン
米原爆ドカーンソ連原爆ドカーン米水爆ドカーンソ連水爆ドカーンソ連新型水爆ドカーン
苦悩するケネディの脳裏に浮かぶ核戦争ドカーンドカーン地下核実験ドカーン
チャラララーン(終)

つーか「映像の世紀」は映像で観れ。

833 :名無しさんといっしょ:03/12/29 12:57 ID:???
今日の放送時間がいつもより5分長いのはなぜですか?

834 :名無しさんといっしょ:03/12/29 13:09 ID:???
>>833
長くないよ。

835 :名無しさんといっしょ:03/12/29 13:33 ID:???
>>833 あなたはラブ紅白を見た


836 :名無しさんといっしょ:03/12/29 13:33 ID:???
新聞のラテ欄では切られてるけど、
23:55から「ラブ紅白」というミニ番組をやる予定。
だから放送時間は同じ1時間15分でつ。

新聞のGコードは0:00までになってるかもしれないから、
Gコード録画組は注意。(23:55までのGコードは5458851)

837 :名無しさんといっしょ:03/12/29 13:34 ID:???
>>712
ストラビンスキーは昨日やっと気付いた。大爆笑しちまったよ。
漏れ、いつもあの踊りばっかり見てたんよなー。
今では『パリは〜』も
♪ストラビン〜〜ストラ・ストラ・ビン〜〜スキー
  ストラビン〜〜ストラ・ストラ・ビン・ビン〜〜スキー と口ずさんでしまう有様。
マジで助けてくれ。もうあのOPは真面目に見れない…。

838 :名無しさんといっしょ:03/12/29 13:42 ID:9HVEtQg0
俺は

E=MCハマー

の方がウケる

839 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:07 ID:???
>>583
ちょいと遅レス。
天皇は事実上あまり権力を行使できなかっただろうけど、憲法上天皇に権力が集中してたのがまずかった。
天皇は君主として行政権はもっていたし、法律と同等の効力がある独立命令・緊急勅令を作れたし、
軍の統帥権をもってた。そういうのをだれかが天皇に代わって行使したりできるから。

こういう権力の集中は国を作り上げる時期にはいいんだろうけど、一度間違った方向に進み始めると
修正や歯止めが利かなくなっちゃう。
それで、こういう権力の集中を回避するシステムが権力分立ね。これは反対に効率はわるいんだけど、
チェックが効く。
もっとも、明治憲法下の日本だってある程度の権力分立はされていたし、
厳格な分立を原則とする国だって戦時にはある程度権力を集中させたりするんだけどね。

840 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:09 ID:???
>>819
>自分等も全滅するのがわかってて戦争をしかける馬鹿はいない
それが成立しなくなる可能性があるから怖いんだけどな。(それが分からない馬鹿が出てくる可能性がある)
どうなるかは未来にならないと分からないけど。


841 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:20 ID:???
つーかせっかく、この番組を毎日、なんかうまく言えないけど、
ビシッとした気持ちで見てたのに、
オープニングのとこの、後ろにたくさんの世界史用語が流れてる場面で、
「おたく」とかいう文字が流れていったのを見て
脱力してしまったよ。
あの荘厳なBGMと雰囲気の中で、いきなり「おたく」だもんなぁ・・・

842 : :03/12/29 14:29 ID:???
おたくに限らず、よくみてれば、いろいろあるよ。
つーか、おたくって、普通に世界に通じる言葉だし。


843 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:30 ID:???
おたくといっても、2chでよくでるようなアニメオタクだけじゃないし。

844 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:43 ID:???
本放送当時は巷に溢れてた語句なのに、今は完全に忘れ去られた語句もあるよな。
ファジーとか・・

845 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:46 ID:???
>>839
独立命令・緊急勅令は問題ない。国家元首ならこうした機能を持っているほうがむしろ普通。
日本で大問題だったのは、統帥権のほうだろう。これを勝手に拡大解釈し続けた軍部に利用されて
歯止めが事実上利かなくなったことが痛い。

846 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:48 ID:???
>>807
ロケットでは先行していたソ連。
フルシチョフが訪米した。

ニクソン「ロケットはソ連がすすんでいるが、カラーテレビではアメリカが進んでいる」
フルシチョフ「何をいっとるか。あとちょっとすればすべてでアメリカを抜いてトップじゃいボケ」

後の大統領選
ケネディ「アメリカはロケットで遅れをとっている」
ニクソン「打ち上げ成功回数ではアメリカが勝っている。けして遅れてはいない」
ケネディ「何をいっとるか。こないだフルシチョフに負けを認めたじゃねーかボケ」

で、ケネディが勝ちましたとさ。

847 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:49 ID:???
>>844
今はその理論は普通に使っているからね。
「IT」とかそれが普及してブームが終わって普通になると、普通に必要なときにしか使われなくなるし。

848 :名無しさんといっしょ:03/12/29 14:50 ID:???
ファジーってファジー理論のファジーと同じなのか?

849 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:00 ID:qcKJ3ugn
放送時間変更って何? 予定と変わったのか?
誰か教えてください。

850 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:01 ID:???
同じだけど、「ファジーな奴」などというように言うのが一時期流行った。

851 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:06 ID:???
>>848
ちがったの?
だとしたら勘違いチト恥ずかしい。

852 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:07 ID:???
同じだけど、ファジーの方が言葉としては先

ファジー【fuzzy】
(形動)あいまいなさま。ぼんやりした様子。

ファジーりろん【ファジー理論】
〔fuzzy theory〕論理値が真(1)か偽(0)かの二者択一でなく,
0 から 1 までの値を連続的にとる論理によって組み立てられる数学理論。
システム制御やコンピューターに応用。あいまい理論。

853 :813:03/12/29 15:08 ID:???
>>818
BSプライムタイムでやってたたんだ。ありがとう。

854 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:18 ID:???
日本語のファジーは、ファジー理論から流行ったんだよ

855 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:20 ID:???
このスレの情報はファジーだ

856 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:22 ID:???
当時の家電は、やたらファジー理論を前面に押し出していたもんな。
近頃ではマイナスイオンがそれにあたるか。

857 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:31 ID:???
>>712
>>837
ストラビンスキーのナナメロゴがよくコピペされてるけど、なにがおもろいの?

後ろで横向きに踊ってる女?
たしか2集くらいに寄り目してた女ダンサー?

858 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:35 ID:???
君には理解不能ということで終了

859 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:41 ID:???
>>857









860 :名無しさんといっしょ:03/12/29 15:42 ID:???
>>775
ヨーロッパピクニック計画

NHKスペシャル ヨーロッパ・ピクニック計画 
〜こうしてベルリンの壁は崩壊した〜
ttp://www.nhk.or.jp/archives/program/2003_summer.htm

861 :807:03/12/29 15:47 ID:???
>>832
>>846
まずは、お二人とも、ありがとうございます。

で、>>832怖すぎ。

862 :名無しさんといっしょ:03/12/29 16:12 ID:???
消防の頃は、いい国と悪い国が戦ってるって思ってた。


863 :名無しさんといっしょ:03/12/29 16:16 ID:???
このスレは

第5集 それはストラビンスキーから始まった。

だな(w

864 :名無しさんといっしょ:03/12/29 16:28 ID:???
>>862
それが普通イイヨーイイヨー

865 :名無しさんといっしょ:03/12/29 16:45 ID:???
>>862
そうだよな、真っ白い正義の国と真っ黒の邪悪な国ってね。
どちらも灰色と知ったのは何時位だったかな・・・。

866 :名無しさんといっしょ:03/12/29 16:51 ID:???
>>862
自陣営が味方に見えるのは普通だし、
勝てば官軍だしな

867 :名無しさんといっしょ:03/12/29 16:54 ID:???
>ストラビンスキーのナナメロゴがよくコピペされてるけど、なにがおもろいの?

インパクト

868 :名無しさんといっしょ:03/12/29 17:06 ID:RUxrsYz5
爆発の瞬間、辺りは真空状態の様に感じられた。
全てが死に絶えたように静まり返った。
そして猛烈に明るい光。
僕はとっさに手で目を覆った。
だがまるでX線を浴びた様に指の骨が白く透けて見えた。
その後大音響と共に地面が激しく振動した。
耳を塞いでも轟音が響き、頭が破裂しそうだった。
空を見上げると巨大な火の玉がちょうど僕達の真上にあった。
原爆を知るまで僕は健康的で無邪気な17歳の若者だった。
しかし爆発の瞬間、僕は悪魔の存在を想い以前の自分では無くなってしまった。
この世は死の世界と幸福の世界からできている。それらは薄い膜で隔てられている。
僕はその膜を突き破り、死の世界を覗いてしまったのだ。

僕達は爆発の後前進し、強い放射能の中に入っていった。
この演習からまもなくして、僕の髪は抜け始めた。

                     原爆演習参加兵士の回想より


869 :名無しさんといっしょ:03/12/29 17:17 ID:???
>>867
ていうか俺的にはAA化されて面白さを認識した

870 :名無しさんといっしょ:03/12/29 17:41 ID:???
>>841
私は 脳内で 「おたく」の文字と 大きく出てくる「赤狩り」の文字を合体させてる。

871 :1/2:03/12/29 17:42 ID:???
>>807
(現在のビキニ環礁)
サンゴ礁の島々が連なる、中部太平洋、ビキニ環礁。海の色が一際濃く見える部分は、直径およそ2キロ。
アメリカの開発した一発の水素爆弾が、海底を深く、抉り取りました。
第2次大戦後、東西両陣営の緊張は高まります。
アメリカは核の優位を保とうと、この海で、核実験を繰り返してきたのです。
(ビキニ環礁での核実験)
この映像は1946年7月、ビキニで行われた戦後初めての核実験です。
これ以後アメリカは、60回以上にのぼぶ核爆発を、中部太平洋で繰り返します。
(1949年8月ソ連の核実験)
アメリカに遅れること4年、ソ連も原爆実験に初めて成功します。アメリカによる核兵器の独占は、終わりを告げたのです。
一瞬にして地球をも壊滅させる核の力。
(壊滅した様子と核実験)
米ソ両国が核兵器を手にしたことで、冷戦は、一気に、核戦争の危険をはらむものになりました。
(ガスマスクをつける人々、ミサイル発射)
米ソは、相手を上回る核戦力を維持しようと、軍拡競争を推し進めます。
(非難訓練、ミサイルの発射、被爆者、核爆発あと中心地へ走っていく米兵)
映像の世紀8回目の今日は、1950年代から60年代始め、核の脅威に支配された、冷戦の時代を描きます。

(オープニング)
東西の首相は最終兵器・核を背負って対峙した 第8集 恐怖の中の平和

872 :2/2:03/12/29 17:42 ID:???
(核実験で破壊される映像)
戦争を抑止するという理由で、米ソ両国は、核軍拡の道を歩んできました。
そして、相手からの核攻撃を恐れるあまりに、先制攻撃のボタンを押しかねない状況に、追い込まれていったのです。
(さまざまなきのこ雲)
核の時代の平和、それは、恐怖の均衡の上に成立した、脆く、危うい平和にすぎない、このことを、人々は思い知らされたのです。
(1963年11月22日ダラス)
キューバ危機のあと、米ソの関係は大きく前進。大気圏内での核実験を禁止する条約が結ばれました。
しかし、米ソの首脳には思わぬ運命が待ち受けていたのです。
(ケネディ暗殺、フルシチョフの晩年)
ケネディ暗殺の翌年、フルシチョフも失脚。アメリカへ譲歩をしすぎたことが、その原因の一つといわれます。
やがてアメリカは、ベトナム戦争に介入。冷戦は、新たな段階へと進んでいきます。
米ソ両国は、再び、激しい核軍拡競争を展開することになるのです。
(アメリカ地下核実験)
部分的、核実験停止条約が調印された、1963年以降、今日までに行われた核実験は、およそ、1500回にのぼるとみられています。
(「5・4・3・2・1」 ピー 爆発)

第8集 恐怖の中の平和
(スタッフロール)

873 :名無しさんといっしょ:03/12/29 17:48 ID:B8LGZl9o
こわいよ〜

874 :名無しさんといっしょ:03/12/29 17:49 ID:???
「やるた」のあたりも再現してくれんか?
なかなかいいサイトが見つからん。
http://history.acusd.edu/gen/20th/coldwar1.html
写真
http://history.acusd.edu/cdr2/USPics/04612.jpg

875 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:03 ID:???
チャーチル:
そうかもしれん。
がしかし、もしドイツという馬に、馬車を引かせようと思ったら、馬草ぐらいはのこしてやらなくっちゃ。
すきっ腹じゃあ、馬は動きませんぞ。

スターリン:
いや、われわれとしちゃあその馬がくるりと向きを変えて、
こっちをけったりしないように監視しなくちゃならないんでね。

876 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:13 ID:???
>>859
できてないよ

877 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:16 ID:???
いま僕たちに必要なのは喧嘩両成敗の思想なのかも知れない。

878 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:19 ID:1h6Xl13r
「ヒトラーの野望」を見た時はヒトラーが「悪魔」に見えた。
「世界は地獄を見た」の時は勝者の連合国側が「正義」に見えた。

しかし戦後の領土分配、そして「核」の実験…
勝者で正義であるはずのアメリカ・ソ連も「悪魔」に見えた。
ヒトラーのような露骨な虐殺はしないが、やっている事の本質は
ヒトラーとあまり変わらない気がする…

879 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:21 ID:Piguu33d
昨日の第8集見てたら>868にもあるように、思い切り原爆爆発直後に兵士をわらわら前進さ
せてるけど、

おまいらは人んちに二発も原爆落としておいてそこから何も学ばなかったのか(゚Д゚ )?? と。

威力を確かめたくて広島長崎に原爆を落としたのはまあいい(ほんとは頭来るけど)
だけどその後に何が起きたのか十分知ってるはずだろう?
威力を確かめたんなら放射能のこととかもちゃんと確かめておけよ、とおもた。

それとも放射能の作用とかは、あの>868の時点ではあまりわかっていなかったのかな?



880 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:25 ID:???
今でも劣化ウラン弾バンバン使ってるしなあ。
何かどうでもいいんじゃね?

881 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:27 ID:???
2001年宇宙の旅にも描かれてるけど
人間は武器を手に入れてから兵器の歴史だよな
そして現在における終着点は核軍拡。

社会の教科書には「打製石器を使うようになった」のようなことしか
書いてないがそこから武器を用いて殺し合いをしてるんだよな

882 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:42 ID:ancAFT4Q
放射能について深刻に受け止め、小さい頃からスリこみがあるのは
日本人だけらしいよ。
放射能の存在すら知らない人が、世界中の大部分だよ。


883 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:49 ID:???
刷り込みかー。結構やられたんだよな。
そのせいで夜寝る前、隣の部屋で寝てるじーちゃんに
「今日原爆おちひん?大丈夫?」と聞いて「うんうん」といってもらわなきゃ
安心して寝れないっつー日々が続いた、消防の時…

日本は特殊かもな、確かに。

884 :名無しさんといっしょ:03/12/29 18:57 ID:???
アメリカ被爆兵士の告白
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/hibakuhei/sub_hibakuhei.html

885 :名無しさんといっしょ:03/12/29 19:07 ID:???
>>859
よくできてるな
 >>876のおかげで気づいたよ

886 :名無しさんといっしょ:03/12/29 19:09 ID:ancAFT4Q
>>883
日本人の方が実体験があるから、考え方は正しいと思う。


887 :名無しさんといっしょ:03/12/29 19:13 ID:???
10集って最初は「難民の世紀」だったと思う
クレームでもついたのかな?

888 :名無しさんといっしょ:03/12/29 19:35 ID:???
>>882
中国が核実験やりまくってた頃は、雨に濡れるとハゲになるって言われてたな。

889 :名無しさんといっしょ:03/12/29 19:38 ID:???
>>886
放射線は下手に浴びると悲惨な最期が待ってるしな。
身近な例ではJCO臨界事故だ。
普通の傷と違って、細胞が壊された後正常に回復できなくなってしまうからおぞましいことになる。

890 :名無しさんといっしょ:03/12/29 19:58 ID:???
>>887
それって「世紀を超えて」とか違う番組だったような気がする

891 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:00 ID:???
>>889
正解!

892 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:01 ID:???
誤爆した・・・
>>891
>>887

893 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:28 ID:???
オープニングで気になる単語はマックスヘッドルーム。
日本では、はやんなかったけど、日○レではバイブル
になっているからねぇ。

894 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:32 ID:???
>>893
それは知らなかった。ちなみに吹替は山ちゃん

895 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:40 ID:???
>887
最初は「さまよえる民」<10集

ちなみに4集の最初のタイトルは「国家の狂気」

896 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:44 ID:???
>>881
でも、ここ数十年の兵器の歴史は性急だよな。
数万年かけて築いた威力の数億倍にいきなりなってるし。
インフレ過ぎ。

897 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:56 ID:???
今夜もみるぞ。

898 :名無しさんといっしょ:03/12/29 20:57 ID:L8fCHdT2
「世界は地獄を見た」ってすごいタイトルだよね。実際的を得てるし。
それまで興味のなかった友人が見る気になったもんね。


899 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:15 ID:???
>>896
この先核兵器を越えるものは出るのかな?
反物質兵器しかないんじゃないか?

900 : :03/12/29 21:18 ID:???
カットされてるシーン多くない?
8年前の番組だからしょうがないけど

901 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:19 ID:???
的は射るもの、得るのは当

902 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:20 ID:???
>>900
どこよ

903 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:33 ID:???
>>898
俺の友達は「大量殺戮の歓声」で引き込まれたらしい

904 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:35 ID:???
>>902
実際にカットされているかどうかはわからんけど
このスレでも結構このシーンカットされてない?
という指摘がある

905 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:35 ID:???
>>903
完成だった。スマソ

906 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:36 ID:???
こんなの見つけました。
http://homepage1.nifty.com/McLaren/index.htm

907 :名無しさんといっしょ:03/12/29 21:40 ID:???
>>903
嫌な字の間違え方だなw

908 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:25 ID:???
>>879 対核兵器の軍事演習なんだから兵士の健康被害の調査も必要だろう。
アメリカ軍は長崎への原爆投下直後から現地の被害状況を調査しまくったらしい(注1)
ので、住民の健康被害は何となく分かっていたんじゃないの?

(注1)漏れはこの↓番組を見ただけなので事実関係は全く分かりません。
「長崎の子・映像の記憶」
ttp://www.nhk.or.jp/special/libraly/02/l0008/l0809.html

909 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:32 ID:???
「知的エンタテイメント」っていう売り込みでDVDパックを宣伝してるから
ドキュメントでもあるけど、エンタテイメント程度だろという認識もあったほうがいいような。
最高に楽しいですけど。

鬱になれる、ということは優越感だ。
心に暇がある証拠なのだから。

910 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:34 ID:???
>>909
そうそう、マジに追い詰められてるときは頭が真っ白になって
何も考えられなくなる。

911 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:36 ID:???
難民って最後はみんな骸骨の山になっちゃうんだよ
10集ってキツイよ

ありがとうございます>>895

912 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:37 ID:???
>>896
そういうのは対数のオーダーで進歩するから。

913 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:39 ID:???
えー、なんだ。書き換えがあったんだ。

「国歌の狂気」→「ヒトラーの野望」
「難民の世紀」→「さまよえる民」

914 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:46 ID:???
>>913
いまやってる「ベトナムの衝撃」も
「超大国が揺らぎ始めた」から変更されているぞ
別にクレームとかじゃなくて放送直前までタイトルを考え抜いた結果だろう

915 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:49 ID:???
僧侶の焼身自殺の写真ってレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのアルバムでも
使われてたね。

916 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:53 ID:???
パリ燃えの着メロサイトがあったと思うけど、どこだった知らない?

917 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:55 ID:???
このベトナムの衝撃はなんか泣けるんだよなあ

918 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:57 ID:???
ケネディ…。ホントに惜しい人だった

919 :名無しさんといっしょ:03/12/29 22:59 ID:???
アメ公の傲慢さがヒシヒシと伝わってくるなぁ

920 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:03 ID:IhF8Tyo0
このノルマンディ上陸を見ていつも思うんだけど、映画のプライベートライアンは誇大描写なのかなぁ?
それともカメラが撮れるまで落ち着いたってこと?

921 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:05 ID:???
ノルマンディ?

922 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:12 ID:???
アメリカの団塊?

923 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:18 ID:S8VMVwSk
トンキン湾

924 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:22 ID:???
昔はベトナムで村を焼いたアメリカは悪い、と俺は思ってた。
でも今はベトナムの取った手段も酷いと思う。

戦争するなら軍人と民間人は区別できるようにせにゃだめだよな〜

925 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:23 ID:8D7FE1sB
実況重くて見れないし、書き込めないし

926 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:30 ID:???
y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

927 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:35 ID:???
キングさん、最後は全部わかってたな。
おれも早く神のもとに行きたいよ。

928 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:40 ID:4spvYX6L
ベトナム戦争時代に学生だった、アメリカ人の知人が言ってた言葉が、印象に残ってる。
「どうして俺たちがベトナムに行かなきゃいけないんだ」
みんなこう思いながら戦地に赴いてたんだろうなあ。

929 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:41 ID:???
ヒッキー?

930 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:46 ID:???
じゃないけどね。

931 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:46 ID:???
ベ平連

932 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:54 ID:???
枯れ葉作戦

933 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:55 ID:???
ついに明日で終わりか…

934 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:56 ID:qdsP5jfN
キリングフィールド

935 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:56 ID:???
演説する人たちみんな、同じ言葉を何度も繰り返すテクを使ってるのね。

936 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:57 ID:xqUQOiBG
次スレ立てました
映像の世紀6
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072709731/

937 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:57 ID:???
民間人と兵士がわからんってイラクとおんなじだなぁ・・・・


938 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:58 ID:hfi69rKa
でも今も昔もアメリカのやってることは変わらないな。

まあ、もともと野蛮人の血筋だからしかたないか。



939 :名無しさんといっしょ:03/12/29 23:59 ID:???
いつの時代も偉い奴等は口先だけ

940 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:00 ID:???
映像の世紀みるかぎりアメリカが勝手にベトナムに介入していった
極悪人って感じしかしないのですが、それで合っていますか??

941 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:01 ID:???
キングは牧師だけあって演説に重みがあったなぁ。

942 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:01 ID:???
さらに共産主義勢力との対峙が、前提にある。前回を思い出してくれ。

943 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:02 ID:???
焼身自殺をバーベキューとテレビカメラの前で罵ったあのババァはもうバカかとアホかと…

944 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:03 ID:???
あと俺はヒッピー女の裸で、若干ハァハァした。
ウッドストックね。

945 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:03 ID:???
「世界は地獄を見た」の録画テープを
一家団らんで見た俺は間違っていたかもしんない・・_| ̄|○

946 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:03 ID:???
>>943
あのババアもクーデターのとき殺されたんだよね?
なら文句はね

947 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:04 ID:???
キング重石。

948 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:04 ID:???
>>945
家族で平和のありがたさを分かち合う、いいじゃないか

949 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:04 ID:???
この後ベトナムは
1.カンボジアへ軍事介入(ヘンサムリン政権樹立)
2.中国と紛争(結構泥沼だったらしい)

でいいんだっけ?

950 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:04 ID:cZUtG3V6


戦死したひと達には悪いが無駄死に近い。
赤字大国になったし、ベトナムは共産かするし…。

死の商人は儲かったけどな。だからブッシュの血筋は戦争したがるんだよ。

951 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:05 ID:???
>>948
確かに話したけど
もの凄い沈黙してたし収容所とか。

ベトナム戦争の回も見せたいが
もうおなか一杯だろうな・・避けられそう_| ̄|○

952 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:05 ID:8Ng+zbrZ
しかしベトナムは50万人弱の米兵相手に
よく勝ったな…

953 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:06 ID:???
>>940
マクナマラの独白がなかったっけ?
反共がすぎて、楽観的に泥沼に足を踏み込んだという。
イデオロギーに拘ると、視野が狭くなるね。

954 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:07 ID:???
>>951
ベトナム戦争の話は親と一緒に見ると、当時の事をいろいろ話してくれるので良いよ。

955 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:07 ID:???
大統領、大統領候補、黒人指導者どれも暗殺。
あのころのアメリカはまさに混沌としていたんだね。
日本はその頃高度成長か。平和だったんだなぁ。
そいや反戦運動していても「アメリカのため」にやっている学生達は
日本の反戦サヨクにくらべてずっと立派に見えた。


956 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:08 ID:???
>>951
俺は小学生の時に見てたぞ…このときだけチャンネル譲ってくれなかった。
まあいい番組に出会えたからよかったけど。

957 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:08 ID:???
>>954
もう2日しかないし
正月早々見るのもなんかね・・カラーが多いし是非見たいとこなんだが

958 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:09 ID:3ImXxZ0z
ベトナム戦争が泥沼化している時、日本は、進歩と調和の大阪万博、なんだよなぁ。

959 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:09 ID:???
テレビさえなけりゃあアメリカ勝ってたんだろうな・・・

960 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:11 ID:???
月面着陸のシーン、偽造じゃないかって話を聞いてたんで、よく見たら…

なんで透けとるんじゃ、アームストロング船長
あと、月面で旗がひらひら動いてたのも

961 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:11 ID:???
映像の世紀でスカルノを見た後に
バラエティ番組でデヴィ夫人を見ると不思議な感覚がする

962 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:12 ID:???
>>960
テレビでもゴーストがすごかったらすけたりするよ
ってそれ系の議論はそれ系のスレでやれ

963 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:13 ID:3ImXxZ0z
こんにちわー
こんにちわー
世界の国から♪


ベトナムとの落差がすごいな

964 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:13 ID:???
>962
それもそうだ。スマンかった

965 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:13 ID:???
ベトナム後遺症で今でもジャングルで暮らしてる元米兵がいるらしいね。
だとすると、今イラク行ってる米兵は砂漠で暮らすのかな。

966 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:15 ID:uizoOXy/
>>963
戦争に参加してる側が聞いたら
馬鹿にしてるとしか思えないだろうな

967 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:16 ID:???
>>964
ちなみに月着陸捏造だが決定的な反論がある
「なぜソ連は黙って公認したのか」である。
当時敵対していたソ連が嘘なら真っ向から反論したはずである。

ま、まじめに言うと
地球から月の距離はアメリカが月においた鏡に光当てて図ってるんですよ。

968 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:17 ID:3ImXxZ0z
俺にとって小学生だった1970年なんて、つい最近の出来事のようだ。

969 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:18 ID:cZUtG3V6
あのときはアメリカ以外に韓国、オーストラリアその他の連合軍もいた。

オーストラリア軍で参加していた英会話の先生は肩を撃たれて負傷したらしい。空挺団だったらしくパラグライダーが趣味なのも納得。ナイフにしろ格闘にしろ実戦で戦ってきた人は違う。俺が弱すぎるのか指1本でKOされた。

韓国軍で参加してた知り合いの人は、人を殺す練習のために転がっている死体でナイフや銃の練習をしたらしい。

噂で聞いたけど裏で自衛隊も参加したのはホント?

970 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:21 ID:???
ベトナムの米兵が言ってたね。
「アメリカ国民は今ベトナムで戦っている俺達よりも、
はるかかなたの月面にいる宇宙飛行士に関心があるようだ」って。
毎日大きな事件が起きているのに、たまちゃんの挙動に一喜一憂していた
ワイドショーを思い出すよ。

971 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:22 ID:???
>>955
日本の反戦活動家も国のことを思ってだと思うよ。特に今回の戦争はアメリカが勝手に始めたことだし。
いつも通り日本に(強制的な)援助を要求してくるだろうということは、始まる前から言われていたし。

煽るようで悪いけど、俺にはイラク戦争に賛成している奴ってアメリカに日本を売っている奴に見える。
気に障ったなら忘れてくれ。

972 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:24 ID:???
>>961
昨日99の期末テストにデヴィでてたよ。
そんな人を笑いのネタに出来るんだから
芸能界はおそろしい。

973 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:25 ID:???
>>963
息子が今NHKの海外ドラマで声優やってるね

974 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:26 ID:???
>>972
スカルノ夫人というだけで芸能活動してる
デヴィもデヴィだと思いますが

975 : :03/12/30 00:27 ID:???
スカルノさんが、天皇陛下万歳!万歳!とやっているのをみたときは
恥ずかしさが覚えてならなかった・・・



976 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:28 ID:???
「ディアアメリカ」をビデオで借りてみるべし。
ベトナムに行った米兵のホントの気持ちがわかるよ。
俺は涙したよ。

977 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:28 ID:???
>967
お前の論理に納得。
それもそうだ、ソ連が反論してないんだもんなぁ。

978 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:29 ID:???
>>976
それってベトナム行って車椅子、自分で便できなくなる若者の話?

979 :955:03/12/30 00:30 ID:???
>>971
とにかく戦争って言葉聞くだけで反対。
アメリカは悪。自衛隊は憲法違反で悪。
日本はアジアの戦争被害者に謝罪しろ!
って人のことをさしていったの。>反戦サヨク

国のために思ってそう言っているならそれでいいのさ。

980 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:30 ID:aWwKK6bb
今回号泣してしもた。。・゜(ノД`)゜・。ウワーン

981 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:31 ID:???
今回もじんときましたよね。


982 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:32 ID:???
>>980
キング牧師が自分の死期を知ってあれを言っていると思うと
思わず涙がでた

983 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:34 ID:???
ベトナム戦争。まさに正義なき戦いかな。
放送見て、訳わかんなくなってきた。ベトナム戦争のことを載せてるサイトを見て回ったがさらに分からなくなった。
ベトナム戦争ってなんなんだ?って
戦争ってホント複雑だよな。
反戦運動で国が分裂したが故に戦争が終結しなくなったりもするし…
こんなに真剣にこの手のドキュメンタリーを見たのは初めてかも、イラク戦争のせいだな。

そういや今回、旧ソ連と中国とか共産主義の名前出てきて無くない?


984 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:34 ID:3UPVDAaV
アメリカやりすぎだね

ベトナムの人はよく耐えた

985 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:35 ID:???
もともとアメリカは反共ってのが"正義"だったんしょ

986 :980:03/12/30 00:35 ID:aWwKK6bb
>>982 激しく同意。ピークはキング牧師ですた〜

987 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:36 ID:???
映像の世紀6
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072709731/

988 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:36 ID:???
>>898
的を得てる(射てる)がひとつだけ違う、それは、アメリカ市民は地獄を
見てないってことだ。

989 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:37 ID:cZUtG3V6
非暴力運動…必ず暗殺が絡むな。
恐らくキング牧師も何か感じていたのだろう。

990 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:37 ID:???
もはやアメリカが悪人かどうかもわからん。
思想じゃなくて、歴史をみろ、という番組だしね…

991 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:37 ID:???
正直、サイゴン陥落の映像にカタルシスを覚えてしまった。


992 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:38 ID:???
日テレ見てると頭痛してきた

993 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:39 ID:???
これめっちゃくちゃ面白いんだけど
見ててまったく退屈しない
すごいよほんと

994 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:39 ID:???
>>989
キング牧師は殺されるかもしれないとか
死ぬかもしれないとか何とか洩らしていたそうだぞ

995 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:40 ID:???
>>992
フジのIQなんとかっていうパズル見てたら
くだんねーことやってんじゃねーよと
頭痛くなった

996 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:41 ID:???
本当にあった事だから面白い(面白いというか心に残る)のかな。
それに、現在につながってることだし。

997 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:42 ID:???
>>979
なんか思考停止してる人達いるよね。
単純でいいねと皮肉言いたくなる。

悪だって割り切れないから訳分かんなくて苦しいんだよ。

998 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:43 ID:???
>>978
おそらく違うと思います。
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6174/
これです。見てない方は是非。

999 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:43 ID:???
>>996
少なくとも、あのキーワードを躍らせる演出はフィクションだと(俺は)寒い。
「それ、お前の作った用語だろ?」って思うと引いちゃうんで。

1000 :名無しさんといっしょ:03/12/30 00:43 ID:???
前途に困難な日々が待ってます。
でも、もうどうでもよいのです。
私は山の頂上に登ってきたのだから。

私も長生きがしたい。
長生きするのも悪くないが、今の私にはどうでもいい。
神の意志を実現したいだけです。

神は私が山に登るのを許され、
私は頂上から約束の地を見たのです。
私は皆さんと一緒に行けないかもしれないが、
ひとつの民として私たちはきっと約束の地に到達するでしょう。

今夜、私は幸せです。心配も恐れも何もない。
神の再臨の栄光をこの目でみたのですから
             
          マーチン・ルーサー・キング2世
                 最後の演説より


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)