5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  東洲斎写楽 = 朝鮮人・金弘道 映画化決定  

1 :名無シネマさん:03/11/10 11:57 ID:nOPtZTEl
金弘道の一代記『気韻生動』 制作へ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/07/20031107000058.html

2005年の韓日修交40周年を記念して総制作費130億ウォンを投じて制作される『気韻生動』は、
日本の天才画家、東洲斎写楽と檀園・金弘道が同一人物だったという興味深い内容を描いた映画。

96年に日本のテレビ朝日を通じて放送された『もう一人の写楽』という番組は大きな衝撃を与えた。
歴史的な考証を通じて日本の天才画家写楽が檀園・金弘道かも知れないという内容を詳細に紹介した。

檀園・金弘道が朝鮮から行方が分からなくなっていた18世紀末、
江戸時代末期だった日本に写楽という人物が新しい画風でその名を広めていた。

数年間にわたった日本文化についての研究と考証を通じて制作されるこの映画は、
写楽がわずか10カ月間に140点に上る絵を残して姿を消した同じ時期に、
檀園・金弘道が正祖(チョンジョ/第22代王)の指示で日本に潜入し、天才画家に変身したという話を映画化する。

二人の画家の画法と画風の類似点を比較し、周辺人物が残した記録などを基に、
二人が同一人物であるという歴史的過程の信憑性をさらに高める。

メガホンは『イエスタデイ』のチョン・ユンス監督が取る。また、キャスティングはトップレベルの俳優らの出演が決まっており、
日本の大手エンターテインメント会社が参加、日本側からも大物俳優のキャスティングが予定されている。

日本国内のセット及び室内撮影は、日本最大の映画制作会社「東映」の京都撮影場を使用する。
海に浮かぶ金毘羅神社をはじめ、雪の降る北海道札幌など、日本各地の名所を映像化して両国の文化探訪の試金石となることを目指す。

『気韻生動』は今月から1年の制作期間を経て、2004年12月に公開する。

『スポーツ朝鮮/ファン・スチョル記者』


2 :名無シネマさん:03/11/10 13:24 ID:NILfqFSV

沖田総司はBカップ。

3 :名無シネマさん:03/11/10 16:47 ID:6RVaRDRc
いくつも同じスレ立てるな。

4 :名無シネマさん:03/11/11 05:03 ID:jMt0sBBa
雨にも恨み 風にも呪い
雪にも夏の暑さにも妬む
丈夫なエラをもち 慾は果てしなく
決して静まらず いつも大声でどなってゐる
一日にコーリャン四合とキムチと少しのコチジャンを食べ
あらゆることを自分の勘定に入れ
半ば見聞きし分かったつもりになり そしてすぐ忘れ
半島の禿山の陰の小さな萱ぶきのあばら家にゐて
東海に日本の竹島あれば行って旗を立てて威張り
西に宗主国あれば行ってそのご機嫌を伺い
南に死にそうなベトコンあれば武器を向けてこわがらなくてもいいと殺し
北に旱魃や飢饉があればつまらないものですがと日本の米を送り
日照りの時は謝罪を求め 寒さの夏は賠償を求め
みんなにでくのぼーと呼ばれ 褒められもせず 尊敬もされず
そういうものに わたしは なってるニダ
        ∧__∧   ________ 
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  /  
  __  |      ̄| ̄ ̄   
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)