5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画評論家より濃い評論

1 :DATSUNS:03/10/28 01:47 ID:CRMWoUyY
人の数だけ意見はあるものです。新作、旧作、多種多様幅広く語らい、
視野広げていきましょう!!好き嫌いなくする第一歩(笑)
ここでしかできない評論したいです!!

注意 まだ見ていない作品等のコメントもあると思います。できるだけ
   ネタばらしを控え、作品を中傷するのもやめましょう。映画が好
   きならそれができるはずです。 

2 :DATSUNS:03/10/28 01:48 ID:CRMWoUyY
人は集まるのでしょうか(不安)優しくしてね

3 :名無シネマさん:03/10/28 01:50 ID:8tdvUQhy
何だかぼんやりした話ですね…。

4 :DATSUNS:03/10/28 01:59 ID:CRMWoUyY
ぼんやりだけど良いでしょう(笑)
映画の話題は底なしにできます!!
タイトルよか内容。作品だってそんなもの。前評判よか個人の意見です。


5 :DATSUNS:03/10/28 02:43 ID:CRMWoUyY
ていうか人来ないんで俺評論で。
「KILL BILL」
半分B級日本映画。タランティーノってどっぷり肩まで日本マニアですな。
あんまりCG使ってないのは個人的には好きですね。CGに頼っても目の肥えた
映画ファンには通じない気がします。この作品自体ストーリーは薄め。
監督は基本的に過激で過剰な暴力描写が強い傾向がありますし大衆向けではない
気がします。どの作品にも見られるようにストーリーをあいまいにアクションを
強めにという作品が多いですな。
この監督は映像もそうですが音が個性的です。「レザボアドッグス」に使われた
「Little Green Bag」という曲。個人的にかなり好きです。日本でも木村拓也の
出演していたウイスキーのCMにも使用されていました。
タランティーノは脚本と音楽で頑張ってもらいたい気がします。
メディアは大きく取り上げますが個人向けのような気がする作品です。
最近の作品はCMで「見せ場」ばかり見せすぎて結果作品への期待を強く持たせすぎです。
見た人間の評価と前評判の相違から映画から離れていく人も増えてる気がします。

皆さんの意見評論待っています。 

  

6 :名無シネマさん:03/10/28 02:56 ID:OcqK5MXB
捨てだろうけどメアドさらすのあんましメリットないんじゃない?
2chだし。
ふつーにsage進行でやってはいかがか。

それと、評論家より濃い評論ってどーゆー意味で?

7 :DATSUNS:03/10/28 02:59 ID:CRMWoUyY
映画評論家ってのはあんまり信じてないのです。
2ちゃんねるならたくさん意見交わせるでしょ?
それからまだ見てない映画に手を出そうかと。
それにここの住人は濃い目ですから。
熱く語らいたいのです。

8 :名無シネマさん:03/10/28 03:09 ID:gHZr3VjH
蓮見より濃くいけと?

9 :DATSUNS:03/10/28 03:14 ID:CRMWoUyY
濃くいきましょう


10 :名無シネマさん:03/10/28 05:07 ID:GfWiPdgZ
>>1
>人の数だけ意見はあるものです。新作、旧作、多種多様幅広く語らい、
>視野広げていきましょう!!好き嫌いなくする第一歩(笑)

って、沢山見れば「好き」も「嫌い」も無くなるという
その考え方には無理がある。
>>5だって、
>あんまりCG使ってないのは個人的には好きですね。CGに頼っても目の肥えた
>映画ファンには通じない気がします。

どこか独善的なんだなー。CGも良いものですよ。
ニモは可愛いでしょう。
あと、マトリロなんかCG過剰とよく叩かれがちだけど
あれも一応頑張ってアクション撮った上で編集した映像な訳で
努力的には大したもんですよ。


11 :名無シネマさん:03/10/28 06:34 ID:OcqK5MXB
濃く行くんだったら政治的な言説も厭わないと?

12 :名無シネマさん:03/10/29 14:45 ID:1oAeudCq
評論家、と云えばハトーリスレって今無いのか?

13 :名無シネマさん:03/10/29 21:40 ID:PZKqG955
 
 こ う い う ス レ は 晒 し 上 げ な き ゃ



14 :名無シネマさん:03/10/29 22:25 ID:IRsjRrpN
「アンダーグラウンド」
その凄まじいカルチャーショック故に、常に「評価不能」のコメディ作を世に送り出すエミール=クストリッツァがカンヌ映画祭パルムドール(最高賞)を獲得した代表作。
この作品が全世界で公開された時、国際政治評論家諸氏を除けば、大半の観客の反応は「限りなく戸惑いに近い興奮」であったと思う。
そのあまりにリアリティを逸した設定、豪快を極めるハイテンション、その割りに決して笑えない時代背景。
21世紀初頭の社会派コメディという新ジャンルの先駆者は、間違いなくクストリッツァであろう。
アンダーグラウンドで武器製造にたずさわる人々は、外界に出ても現実世界の猛烈な歴史のスピードに追いつくことができない。
フィリップ・ド・ブロカが「まぼろしの市街戦」で指摘したテーマを、より現実に密着した形で再現したこの作品は、
人間の如何ともしがたい呪わしき性を確実にベース・ラインに置いている。
亡国の一大叙事詩を、愛すべき登場人物達のコメディに仕立て上げた監督の意図は、反語であり願望であり、そして何より主張なのだ。



15 :名無シネマさん:03/10/29 22:27 ID:PZKqG955

こ う い う ス レ は (ヤッパリ) 晒 し 上 げ な き ゃ

16 :名無シネマさん:03/10/29 22:30 ID:IRsjRrpN
「ウンタマギルー」★★★7.7
沖縄人・高嶺剛の監督作品。
占領軍高等弁務官役には、著名な映画監督のジョン・セイルズが扮している。
これは紛れもなく、日本映画では無く、沖縄映画だ。それが証拠に全体の9割が字幕なしでは理解できない、沖縄伝来の方言で話される。
スタイルの面でもメタの面でも、沖縄独特の価値観を主張したものであるが、それ以上に印象的なのが沖縄独特の「リズム」の作品への取り込み方である。
あの異様に湿度の高いうだるような夏の暑さ、もはや何か暖かい気だるさという大気に包み込まれているような…。
この作品は全編がそのテンポで進んでいく。
伝説的で神秘的な超常現象も、全くこれ見よがしではない。
ほとんど意図的に、映画理論的に有り得ないフレーミングを多用し、日常の中にあっさりと「神がかり」を滑り込ませることに成功している。
あらすじだけ聞けば皮肉っぽくて乱暴で不条理な展開も、正体不明の開放感に満ちた映像と演出によって、暖かい視点の被写体として自然に見える。

17 :名無シネマさん:03/10/29 22:33 ID:IRsjRrpN
「桜桃の味」
アッバス・キアロスタミがついにカンヌを制したシチュエーション・ドラマ。衝撃のオチの正体を、恐れずに推測すれば、神の性善・性悪説の問題ではなかろうか。
すなわち、映画の世界の神(決定論の主)であるつくり手達が、暖かく素朴に笑っている姿によって、登場人物の正体不明の苦悩(恐らくはマーフィーの法則信奉者に近い、神経症的、もしくは芸術家的な上層階級特有の苦悩)は解かれていく。
市井の人々を過剰に優しげな人々として描かずにおいたことの目的が、凡庸なロードムービー的展開を回避し、最後にドラマとしての構造欠陥の印象を、メタ・リアリズムとも言うべき手法で逆転してみせたという事なのだとしたら、
その手法はほとんど追随不能の極点にある。考えうる映画の最大の自由を駆使した、史上最高の反則技である。



18 :DATSUNS:03/10/30 00:59 ID:LKC55iMF
晒されてるんでしょうか? 晒されて結構なんでたくさん人来て楽しみたいですな。
CGはナチュラルな感じなのが見やすい気がします。あの作品、あえて三部作にし
ないほうがいい気が。
映像的に画期的な作品を世に出すときは、集約したほうが後世に残る気がします。
ストーリーの規模が大きすぎてまとまらず続編を、しかも1〜2年で続けてだと
なんか内容に深みが出てこない。脚本家の力量が試されている気がします。
映像だけを求めるのであればアニメで十分。攻殻機動隊に影響を受けていたのは
映像と世界観のみ。マトリックスはアニマトリックス同様複数のクリエイターが
多種多様に世界観作っていくべきだと思います。X-MENで知られるマーブル社のよ
うにクロスーオーバー的作品を映像の世界でも出していって欲しいです。
スタートレックシリーズが今も根強く続くのにはそういったやり方をしているか
らだと思います。CGの要素を出すにはそれなりの脚本が必要になってくる気がし
ます。
ニモみたく思いっきり前編フルCG作品ってのは見てて逆に安心です。アクショ
ンシーンは見ていて確かに面白い。ワイヤーや明らかにできない動きそういった
ところでアクションはやはり好きです。
これからは一つの作品から 後の人間(ファンやクリエイターによる)作品を味を
損なわない映画が増えて欲しいです。

19 :名無シネマさん:03/10/30 01:05 ID:tnuvRfwG
評論家の役目って普通の人が気付かない視点を提供することだと思います。
ナンテネ

20 :DATSUNS:03/10/30 01:06 ID:LKC55iMF
そのとおりですね 俺普通だから評論できないかも・・・

21 :名無シネマさん:03/10/30 01:07 ID:+mh65i+Z
>1 ほんで語りあってどうすんの?人の批評に何か言うの?
ID:IRsjRrpNさん、絶対ここ来ると思ったw
気持ちよくてたまらんでしょ。

22 :DATSUNS:03/10/30 01:11 ID:LKC55iMF
批評って人の数だけあるから見落としがちな観点も拾えて
より楽しめると思うんですけど・・・だめかな?

23 :名無シネマさん:03/10/30 01:32 ID:X1Lvd6wT
さてと・・・もういいか?
じゃあ・・


━━━━━━━━   糸冬   ━━━━━━━━

24 :名無シネマさん:03/10/30 02:06 ID:Vrp9jkWj
>>22
全然関係無いが、俺はDATSUNSが大好きだ!!
フリーズ・サッカー・むぼりょでぇーい!!!!

25 :名無シネマさん:03/10/30 02:11 ID:Vrp9jkWj
「カリスマ」
黒沢清と役所公司のコンビによる哲学的ホラー。
自分の意識の立場を外側へ外側へと移動させ、かつての二極的な対立を俯瞰することで止揚を宣言し続ける人間の思想史を、この作品は森に託している。
当然ながらこの作品のテーマはエコロジーではない。
一種宗教的な対立が常に原点を同じくする要素同士の闘争である点は、現実の歴史に明らかであるから、
そこからカリスマという第三勢力:新秩序を見出すには、外部の存在が必要である。
ビデオ化を度外視したアンゲロプロス以上に淡々としたロングショットで黒沢が描き出すのは、今回も見えざる力の存在である。
まるでタルコフスキーのような寓意を孕んだ物語が見出す結末は、新たな秩序の中心が誕生し、それによって変換された世界の法則が、現実の世界を巨大な恐怖に陥れるという、終末の光景である。
惜しむらくは主人公の変化が全く演技として示されず、ただ周辺事態の成り行きに従ってそれを把握せざるを得ない点である。
役所の演技は初めて役立たずを露呈した。

26 :名無シネマさん:03/10/30 02:13 ID:Vrp9jkWj
「救命士」
マーティン=スコセッシが監督し、ニコラス=ケイジが主演したドラマ。
都市が抱える膨大な数の「痛み」の部分を目撃し続け、しかしそれを救うことが出来ない主人公の苦悩は、圧倒的な映像によって鮮烈に印象づけられる。
そこにあるのは、まどろむような光と闇のカオス。
観客は葛藤する救命士たちとともに、狂気をはらんだ暗闇の中で、ただ淡々と不条理な死の法則を見せつけられる。
主人公の周辺にあるシチュエーションが上手く生かされておらず、単調な印象があるが、それはむしろ同じ刺激を一定間隔で与えられ続け、麻痺していく非現実感に貢献している。
じわりと首元を締め付けられるような、喧騒の陰の暗黒面。



27 :DATSUNS:03/10/30 02:17 ID:LKC55iMF
皆さん 「ドーベルマン」なんて映画はどうでしょう?
あれはかなり好きなんですけど。

28 :名無シネマさん:03/10/30 02:18 ID:vaZw1hM4
V

29 :名無シネマさん:03/10/30 02:18 ID:Vrp9jkWj
「刑事ジョン・ブック 目撃者」
ピーター・ウィアーが監督し、1985年度の話題をさらったカルト作。
ハリソン・フォードの、荒々しさと繊細さを併せ持った存在感が上手く配役されている。
アーミッシュの閉鎖的社会という目新しい題材に目をつけた作品だが、飽くまでもミニマルなドラマのための背景として活きている点に好感を持てる。
序盤から中盤に至るまで、その演出はまさに的確そのもの、早朝の牛の乳を搾りに少し戸惑う顔、別れを知り、激しく抱き合う二人、徐々に打ち解けていく村の人々。
悪は潰え、積み重ねられた感情を断ち切るようにラストシーン、手を振る恋敵の姿には、見ている方まで胸が締め付けられる
唐突なエンディングは、物足りないと言わざるを得ない。
しかし、人と別れるということはそういうことなのかもしれない…。

30 :名無シネマさん:03/10/30 02:25 ID:Vrp9jkWj
「ドーベルマン」はスタイリッシュな映像が見所だが
アクションは月並みで、人物造形は漫画原作らしい極端さで、繊細さの欠片も無い
そんなもの期待する方が間違いと言うのも当然の言説ではあるが
では、フランス映画界がアクション映画を撮る理由はどこにあるのか?
少なくともベッソンの初期作品には、そのことに対する明快な回答が示されていた
しかし、1B2Kの一翼であるヤン・クーネンは、その後のベッソン・プロデュース作品の
とてつもない凋落を先駆けるように、周りが見えないまでに暴れまくった
まさかアメリカ映画の勧善懲悪の図式を意図的に逆転して見せた程度のことを誇ろうとしている訳でもあるまい
中途半端なエンディングからは、続編への意欲が感じられるが
結局作られることは無かった。ヴァンサン・カッセルは高い演技力を無駄遣いしているとしか思えない。
2Kのもう一方が作った、「クリムゾン・リバー」同様!!

31 :名無シネマさん:03/10/30 02:28 ID:oVqiFNFT
スタイリッシュ・・・・ってw
恐ろしく陳腐な表現だな?オイ

32 :名無シネマさん:03/10/30 02:29 ID:Vrp9jkWj
>>31
陳腐だからだよ!!!!

33 :名無シネマさん:03/10/30 02:36 ID:HydfALXV
>>32
>陳腐だからだよ!!!!

・・・お前が?w

34 :DATSUNS:03/10/30 02:38 ID:LKC55iMF
陳腐さが素敵ですな 笑 

35 :名無シネマさん:03/10/30 02:44 ID:HydfALXV
「陳腐さが素敵」・・・ねw
それが”映画評論家より濃い評論”的な表現なのかw
解った解ったwwwww

36 :DATSUNS:03/10/30 02:50 ID:LKC55iMF
>>35
解かってくれてありがとう そんなあなたの好きな作品は?

37 :名無シネマさん:03/10/30 18:46 ID:Vrp9jkWj
そもそも90年代に大流行した「スタイリッシュな映像」という言語には明らかにアンビバレンスがあった
ウォン・カーウァイがヌーヴェル・ヴァーグ的な(しかし、あくまでアイドル映画らしく徹底的にノンポリな)諦観でもって開発した映像世界
タランティーノが、過去の遺物を、現代の観客の価値観に違和感無く再生する為に利用したギミック
それらが、登場した時点で、スタイリッシュな紛れも無く純粋に「スタイルを持った」という意味でしかなかった
しかし、大量の模倣物が濫造されるに及んで、やがて帰納的なスタイルの選択以前に、スタイルそのものがテーマの発生目的と化し始めた
その不気味な逆転現象が、徐々に「スタイリッシュ」という言語そのものを通俗化、陳腐化していった
今現在、「スタイリッシュな映像」を持つと言われた映画の中で、どれだけの作品が、本来の意味の「スタイリッシュ」を獲得できているだろうか
…我々は、ロベール・ブレッソンを再び見直し、考え直すべき時に来ているのではないかと思う

38 :名無シネマさん:03/10/30 18:49 ID:Vrp9jkWj
訂正
×誤 登場した時点で、スタイリッシュな紛れも無く
○正 登場した時点で、「スタイリッシュ」は紛れも無く

39 :名無シネマさん:03/10/30 18:53 ID:ikiIToVf
結局ブレッソンか。

40 :名無シネマさん:03/10/30 18:55 ID:Vrp9jkWj
>>39
うーん、色々考えたけど、やっぱりブレッソン。
仕方ないね。彼は偉大だよ

41 :名無シネマさん:03/10/30 19:08 ID:ikiIToVf
ドライヤーでもいいではないか。

42 :名無シネマさん:03/10/30 22:39 ID:Tyrf31e3
映画オタク連中の体臭がやるせなく充満しているスレ

43 :DATSUNS:03/10/30 23:39 ID:LKC55iMF
そんなに臭う??確かに充満してて周りが見づらい


44 :名無シネマさん:03/10/30 23:59 ID:bXm0yAgx
確かにオレは臭いな。
カブトムシの匂いがする。

45 :名無シネマさん:03/10/31 08:57 ID:q3OvJ0Fi
俺編集だけど、この原稿じゃ没だな 使ってるボケライターの方がまし


46 :あきら:03/10/31 10:02 ID:j6g37Tt5
さあさ!皆様待望の『デビルマン』実写版が決定しましたよ。
監督はなんと!那須博之監督(だれ?)です!!!
アニメとCGを組み合わせてたシャープな映像だそうです!!

  シカシ・・・・大 丈 夫 な の か よ !!

47 :名無シネマさん:03/10/31 10:34 ID:QtDTRi8h
那須監督を知らないのか…。


フィルモグラフィ知ったら知ったで激しく鬱になること請け合いだが。

48 :名無シネマさん:03/10/31 13:03 ID:ZCFGqD20
このスレに来る人にお勧め過去ログ
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/994/994902359.html

49 :名無シネマさん:03/10/31 18:22 ID:Qain9siy
>46-47
セーラー服百合族はよかったよぉ。当時劇場で観たけど。

50 :名無シネマさん:03/11/02 01:05 ID:ZihxzpZm
やっと50

51 :名無シネマさん:03/11/15 03:08 ID:L0aPsM9r


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)