5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歳を取ると、『面白い』と感じる映画が少なくなる

1 :名無シネマさん:03/09/26 00:04 ID:uXV6lQOu
だから映画は若いうちにたくさん観とけ!


2 :名無シネマさん:03/09/26 00:06 ID:RnfsTI5r
了解!


終了

3 :名無シネマさん:03/09/26 00:07 ID:F8gf134P
2ゲト

4 :名無シネマさん:03/09/26 00:15 ID:ykN/SsIf
t

5 :名無シネマさん:03/09/26 00:19 ID:++5KE4RZ
むしろ逆じゃないか?

6 :名無シネマさん:03/09/26 00:21 ID:5j+/7quP
>>5
いや、これは合ってる。
若い頃大感動した「E .T」だが、大人になって見返したら
なんで号泣したかよく分からなかった・・・

7 :名無シネマさん:03/09/26 00:25 ID:++5KE4RZ
>>6
まあ、見る映画によるんじゃないですかね。
俺はむしろ昔見てさっぱりだった映画を最近見てみたら感動したことが多いので。

8 :名無シネマさん:03/09/26 00:27 ID:hrSAgN5k
「年取ってから面白くなる映画」を挙げるスレにしる

9 :名無シネマさん:03/09/26 00:50 ID:h/BugXp0
確かに、技術の進歩についていけず
最近のコケおどし映像はケシカランと
言いがちになるようだ。
そういう私も
最近のCG多用については、
正直どうかなと疑問に思っている。

10 :名無シネマさん:03/09/26 00:53 ID:GgylblER
時代劇が面白い。水戸黄門とか。今風のなんだかわけのわからん話は
パス。

11 :名無シネマさん:03/09/26 01:08 ID:L4aqadb5
昔はモノクロ作品は余り見る気にならなかったが
最近は好んでみるようになった。

12 :名無シネマさん:03/09/26 01:10 ID:4amMsUbW
いや、わかるぞ。よーくわかる。ガキの頃は名画座の雰囲気にもゾクゾクしたものだが、
すっかり馴れてしまって最近はどこの劇場に行っても新鮮味がない。
どんな映画を見ても、昔見た何らかの映画のパターンと同じに思えてしまう。
ついでに言えば、女とやっても、もういろんなプレイを試してしまったので新鮮味がない。
メシだって、何を食ってもうまくない。
あー、生きてるのも面倒になってきた。

13 :名無シネマさん:03/09/26 01:13 ID:0V0ad/CT
年を取ると「感動する」と「涙腺が弱くなる」の違いを実感する。

14 :名無シネマさん:03/09/26 01:13 ID:KXFz5x3Z
マジレスしてみるか。年取ってから面白くなる映画……か。
例えばブニュエルの後期の映画は、それなりに人間がひねくれると、面白いよな。
成瀬の映画に出てくるショボい男たちの味は、若い頃は分からないよな。
フォードの『黄色いリボン』なんて、年取ればとるほど、愛せる映画だよな。
古典名作以外でも、『バットマン・リターンズ』なんて、世の辛酸をなめるほど分かってくる。

イパーイ、あると思われ。

15 :名無シネマさん:03/09/26 01:19 ID:V9VWr1HA
歳をとると凄く面白く感じる映画は少なくなった気がするが、そこそこ
面白いと思う映画はむしろ増えたかも。

16 :名無シネマさん:03/09/26 01:21 ID:L4aqadb5
>>12
>メシだって、何を食ってもうまくない。

舌で味を感じる味蕾というのが年齢とともに減るらしい。

17 :名無シネマさん:03/09/26 01:32 ID:KXFz5x3Z
>>13 若い頃は映画観て泣いただけで一大事みたいに錯覚してなかった?
それがなくなっただけ、いいじゃん。

18 :名無シネマさん:03/09/26 03:47 ID:wCe8cy6h
涙流すなんてたいしたことじゃないしな。

19 :名無シネマさん:03/09/26 04:10 ID:8pSWHR+H
年を取るとなんでもおもしろくなくなる。セクースだって若いころだったら
ブスでもビンビン感動したものだ。

20 :名無シネマさん:03/09/26 04:54 ID:+wYiZPma
確かにガキの頃は何見ても面白かったな。
よほど理屈っぽい映画でない限りは。

21 :名無シネマさん:03/09/26 05:33 ID:hrSAgN5k
いやガキの頃は映画見てもさっぱり意味分からなかったぞ。
逆シャア見てガンダムって何て難しいアニメだろうと思った記憶が。

22 :名無シネマさん:03/09/26 08:18 ID:LfzKsFha
いや意味が分かんなくても面白かったな。
知らない世界が覗ける窓みたいなもんだから。
知識が増え、眼も肥えてくると、そういった面白さは感じなくなる。

23 :名無シネマさん:03/09/26 09:00 ID:ouI1q5yj
まぁ身も蓋も無い言い方だが、その人が
どういう生き方をしてきたか、どういう年の取り方をしてきたかによるだろうね。
”歳を取ると、『面白い』と感じる映画が少なくなる”なんてスレ立てるような人生は
送りたくないと心の底から思うよ。



24 :名無シネマさん:03/09/26 09:12 ID:2+cx1grR
年をとるとというか、たくさんの本数の映画を見てくるとだね。
それでも、はっとしたのが最近ではメメントだった。

25 :名無シネマさん:03/09/26 09:40 ID:rP93Sum7
映画に限らず、そういうの多いよな。ゲーム、テレビ、本、音楽、こういうのは
若いときのほうが面白い。
歳をとったら歳をとった人が面白いと思う趣味をまたみつけなきゃならん、
詩吟とか。いやまじで。

26 :名無シネマさん:03/09/26 21:25 ID:KXFz5x3Z
目が肥えてくるし、映画に対して「すれてくる」わけじゃん。
なのに、そんな自分を打ちのめす映画に出会った時の感激ときたら……。

27 :名無シネマさん:03/09/26 22:40 ID:uXV6lQOu
消防の頃ルパン三世のマモーのやつ観たときは、ルパンが出てくるだけで面白かったもんだが
大人になって改めて観ると違った意味で面白いんだな、これが
遺伝子実験とかアメリカのエゴとか男の哀愁や友情とか・・・
マモーのやつはアダルトルパンなんだよな
それを考えるとカリオストロはやっぱ子供向けなんだよな〜
いや、好きだけどね

28 :名無シネマさん:03/09/26 22:52 ID:MLRt8HtZ
映画は、まだいい。駄目なのは本。小説を読む根気が無くなる。


29 :名無シネマさん:03/09/26 22:57 ID:hrSAgN5k
漏れは小説面白くなってきたけども。
古典まっしぐら。

30 :名無シネマさん:03/09/26 23:05 ID:Ez8zi2Uo
逆に歳とって、いわゆるクソ映画でも楽しめるようになった。人間誰でも無駄な労力は極力使いたくないワケで、クソ映画撮りたくて撮ってるワケじゃない…その辺りを考えられるようになったからかなぁ。
なんでそれを作ろうとしたのか、とか、なんで失敗しちゃったのかとか…表面的に面白い面白くないとは違った部分で楽しめるようになった。今は、ほぼ何観ても楽しめる。

31 :名無シネマさん:03/09/26 23:08 ID:5LQwVhKY
確かに本はダメだね。映画も序盤でたるいとすぐ萎えてしまう。
音楽が一番ましかな。ジャズやクラシックが好きになってきたし。

32 :名無シネマさん:03/09/26 23:08 ID:MLRt8HtZ
>>29
古典はまだいい。駄目なのは現代もの。

33 :D:03/09/26 23:09 ID:xY1WIXdR
このスレ、ブクマクした。
同じ様に感じる部分もあるというのも一つ。興味深い。



「面白い」の閾値が高くなるのが原因。


34 :名無シネマさん:03/09/26 23:39 ID:hkO3Nx1k
>>33
>「面白い」の閾値が高くなるのが原因。

それだね。
裏も読めてくるしね。


35 :名無シネマさん:03/09/26 23:45 ID:34OTWZvL
もっと爺いの繰り言が聞きたいよっ!
そういう自分も加齢臭を漂わせてるんだが。

面白さが減ずるということもたしかにあるみたいだけど、
先週見た映画の粗筋がもう思い出せないというのも悲しいねっ!!

36 :名無シネマさん:03/09/26 23:53 ID:hrSAgN5k
>35
それは若い香具師も同じかと

37 :名無シネマさん:03/09/27 00:01 ID:Gsgdv9nh
>>28 根気が無くなるというのと面白いと感じなくなるというのは、別だと思う。

38 :名無シネマさん:03/09/27 00:03 ID:Gsgdv9nh
ちなみに、映画もね。長いと、観るのに腰が引ける。

39 :名無シネマさん:03/09/27 00:04 ID:cg71e3z1
映画館で寝るようになってしまった…

40 :名無シネマさん:03/09/27 00:11 ID:m2tnBAQ/
>>37
関係はある。面白いと根気は続く。っていうか、そもそも退屈しない。
当たり前だわな。

41 :35:03/09/27 00:15 ID:3htRnyvf
>>36
うーんでもねー、10代前半の頃は一度見た映画を
何度も頭の中で反芻していたから、
ストーリーや台詞まで覚えてたもんだけどなー。
最近は若い人でも忘れるのか。
あれだな、DVDなんかで数を見過ぎるせいか、
さもなきゃアルミ食器の影響だなっ!!





42 :35:03/09/27 00:21 ID:3htRnyvf
それから歳を取ると映画に真面目に対峙しようという気が失せるな。
自分にとって難解な映画は
無理せずぼーっとしてりゃいいやと思えるようになった。
別に映画監督になれるわけでもないんだから
かえってヲタ臭が消えて良かったねっ!

43 :名無シネマさん:03/09/27 00:25 ID:6eUboqhF
いったい幾つなのだ?
見飽きてしまうほど観たのか?

44 :名無シネマさん:03/09/27 00:30 ID:Gsgdv9nh
>>40 関係あるといえばそうかも知れないけど、別は別。
漏れの例だと、
若い頃は『ジャン・クリストフ』なんて面白くなかったけど、意地で読んだよ。
そういう意地はなくなった(苦笑)。

45 :12:03/09/27 00:45 ID:Mha5hicF
>>33,34
同感だな。ガキの頃に吉田喜重の『煉獄エロイカ』を見た時は凄く高尚な気分になったものだが、
30才を過ぎて見返したら単なる左翼タワゴト映画だったことに気づいてガッカリしたよ。
いまでは、大島渚の『絞死刑』のセリフも底が浅く感じられる。
>>44
「意地」が持続できるか、は、人によるんじゃないかな。
40才から過ぎてから、谷崎全集の読破に挑戦中だよ。

46 :44:03/09/27 01:21 ID:Gsgdv9nh
>>45 人によるというのは、そうだろうけど、漏れも谷崎なら挑戦可能。
だって、面白いもの。このスレに沿うなら、年とってからの方が面白いよね。

『煉獄エロイカ』は見直してないなあ……若い頃もピンと来なかったけど。
漏れは『戒厳令』が面白かったけど、今観たら、どうなのかな?

47 :名無シネマさん:03/09/27 01:53 ID:3Ok9Hrri
「面白い」と思えるような映画が減った気がするのは、以前に比べて映画業界が
ある意味「臆病」になってるのも一因じゃねえだろか。
映画を見て「ああ面白かった」と思う以前に、「面白い映画」がなかなか日の目を
見なくなってるのもあんじゃないかと。

「えっ!何でこれが単館上映だったの!?一昔前なら少年誌でキャンペーン
企画ブチかましてるような映画じゃん!」
と、今日ビデオで「ギャラクシー・クエスト」見ながら思ったもので。
(スゲー面白い!とまでは思わなかったが。最近までこんな映画があったの全然
知らんかった)

48 :名無シネマさん:03/09/27 15:44 ID:XOmKlRo6
ハーリーポッタ2で初めて映画館で寝てしまった。昔なら楽しめたのかな。
ネバーエンディングストーリーで楽しんでいたころもあったから。
あんまり映画みすぎるとパターンとかいろいろみえてきて、新鮮と
感じるものがすくなくなってくるのね。

49 :名無シネマさん:03/09/27 15:47 ID:69k6vvNT
悲しい映画を観ると若い時は涙ボロボロだったのに
今は通りこして頭が痛くなります
これって年?

50 :_:03/09/27 15:49 ID:ivMR49zR
  ∧_∧
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪
http://endou2.kir.jp/hankaku04.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku11.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku03.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku10.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku05.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku08.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku07.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku01.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku06.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku02.html#.2ch.net
http://endou2.kir.jp/hankaku09.html#.2ch.net

51 :名無シネマさん:03/09/27 19:17 ID:6tycO/x7
>>49
簡単に涙を流すのは、人としての未熟さをあらわす。
感情に深さや広がりがない証拠だ。

歳をとってからのほうが、映画を楽しめるようになった。
若い頃には理解できなかった映画が理解できるようになった。

52 :名無シネマさん:03/09/27 19:30 ID:9hxZBmGr
文芸映画みたいなの、あとフェリーニやビスコンティみたいなの、
あーゆーのは若い頃に勢いで見ないといかんな。
サラリーマンになるとじっくり2時間も3時間も腰を据えるのが
なかなか出来なくて、ビデオ屋に行ってもついエネミーライン
みたいなのを借りてしまう自分が悲しい。

しかし!
>>51に同意で、シェーンとか巴里のアメリカ人とか北北西とか、
中学高校のころよりも深ーく感動できるようになった。


53 :名無シネマさん:03/09/27 23:56 ID:2U4o566Z
バカ野郎。
リーマンになってからのフェリーニ、タルコフスキー、アントニオーニが
効くんじゃねえか。

54 :名無シネマさん:03/09/28 00:32 ID:ckYhHEYF
映画

55 :名無シネマさん:03/09/28 00:49 ID:r2GwkpQH
>>53
フェリーニって若い頃は派手さやケレン味に圧倒されて、
年取ってから語り口の巧さやオヤジのセンチメンタリズムが分かるから、
二度美味しいよな。

アントニオー二は大人の世界の孤独を描いているようで、
意外と高校生向きのような気もするけど……どうかね?

56 :52:03/09/28 10:40 ID:88TxrCRx
おれの書き方がまずかったな。
若い頃にフェリーニみたいな映画を見とかないと
年取ってから仕事や家庭に追われて結局見ないで終わっちゃうかもしれない。
セガールみたいなのばっか借りてきたりして。

厨房のころ、興味本位で見た「道」や「ジンジャーとフレッド」なんか
今思い出すとジワーッと来るものがあるんだよね。
ビデオ屋で見つけても「これは後日とっておこう」と結局借りないんだけど。


57 :名無シネマさん:03/09/28 15:12 ID:r2GwkpQH
>>56
生活に疲れると映画では発散したくなるってのもあるんだね。分かる。

でも本当は、強く感動したりしてストレスが発散された時は、かなり長時間
「効く」んだよな。元気でいられる。ただ、そこまで行くのが……ね。

58 :名無シネマさん:03/09/28 23:06 ID:Jz5t1QLb
最近大作がつまんねーなーと思ってたが、冷静に考えれば俺が年取っただけなんだな、と
もしバック・トゥ・ザ・フューチャーを三十路過ぎに観たならば、昔ほど感激しなかったかもしれない
逆にハリーポッターを中学の時に観てたら思い出の映画になっていたかもしれない

歳取るって哀しいな

59 :名無シネマさん:03/09/29 00:32 ID:j6BJwr5L
歳を取ると、それなりに映画を見続けているわけで、そうなると新作も昔の映画の焼き直しであることがわかって新鮮味がなくなるんだよな。

60 :名無シネマさん:03/09/29 00:40 ID:X6ajpo/q
           ,. ‐''"´  『Snake Eater』 ``'‐.、
          ,.‐´       MGS3      `‐.、.
          /       for playstation2       \.
       ,i´_,,.. --───‐‐.、.._ _,,─‐‐- .、.._ _,,.. - .、.._`:、
      \          |        /      /
        \         |       /       /
          \         |         /      /
            \      |      /    /
シリーズ売上     \     |     /   /
                \    |,,,,,,,,,,,,,,,, /  /
全世界で1100万本突破 \ 〜二二二/ /
                ○( ´∀`)○
                 \ ))-))/
                   |⌒I、│
●Metal Gear Solid 3 動画 (_) ノ  「ランボー?」「007?」
http://jpn01.konami.co.jp/movie/mgs3/mgs3_tgs2k3_j.wmv
http://jpn01.konami.co.jp/movie/mgs3/mgs3_e32k3_e.asf

61 :名無シネマさん:03/09/29 00:44 ID:ffjOOyYG
公務員はいいなあ。
残業毎日2時間以上&休日出勤当たり前。映画どころじゃないよ。
たまにレンタルしても音楽やスポーツみたいな手軽なものか、ズリネタビデオのみw
2〜3年くらい引き篭ってやろうかな・・・。

62 :名無シネマさん:03/09/29 00:53 ID:pun6dxOa
年取ると、あれだね、十代の若い奴が恋愛したり、
人間関係に悩んだりする映画なんか、バカらしくて見てられないね。
ひと言でいうと、若い奴が憎い、ということだね。


63 :名無シネマさん:03/09/29 01:42 ID:9Hak8rdn
小学生の頃「グーニーズ」のお宝にハァハァしたりドキドキワクワクで
何回も飽きずに夢中で観てたけど、10年振り位に観てみたら、
感動と興奮は1_もなかったもんなあ。

64 :名無シネマさん:03/09/29 01:56 ID:ffjOOyYG
>62
俺は若い時も嫌いでした

65 :名無シネマさん :03/09/29 02:17 ID:ssGPiN9M
年齢関係なく 最近のは普通にツマラン

66 :名無シネマさん:03/09/29 03:16 ID:wLji487D
とにかく字幕読むのがかったるい
だから洋画観る本数が減った

67 :名無シネマさん:03/09/29 03:35 ID:eaz43gus
エロのパワーだけは、衰えない。これ不思議。

68 :名無シネマさん:03/09/29 12:32 ID:zUD2+gks
だなあ、風俗で1時間・・・これで映画10本ぐらい
見られるんだよなあ。

69 :名無シネマさん:03/09/29 20:08 ID:f/P9C4K0
かといって、昔の映画が面白くなるとか言われたけど、俺的にはサパーリなんで、
歳のとり方がマズイのかなーとウツです。
ホントに寅さんとか小津とか楽しめるようになるものなの?

70 :名無シネマさん:03/09/29 20:45 ID:ffjOOyYG
小津は楽しめなくてもいい。そもそもあれを誉めてるのは一部のインテリだけ。
寅さんは若くても面白いと思うんだが。

71 :名無シネマさん:03/09/30 00:36 ID:VSJnFe5k
>70
「東京物語」は年取ればじわじわっとくるよ。
インテリなんて関係ない。
俺でもきたからね。

72 : :03/09/30 00:42 ID:n88Wl+Ri
子供を持つと、また映画の見方が変わる。
昔なんとも思わんかったシーンで泣けてしまったり。

73 :名無シネマさん:03/09/30 00:59 ID:4Psbdc9/
「耳をすませば」を寒く感じるようになって見れなくなりました

74 :名無シネマさん:03/09/30 01:37 ID:w1+D562l
>>71
『東京物語』はね、知り合いの肉体労働者階級オサーンも、泣きまくったと言ってたね。
訳知り顔で >>70 みたいなコメントしかできないヤシって不幸だね。

75 :名無シネマさん:03/09/30 10:07 ID:6i5L5Ssi
昔、名画座で見た「ベン・ハー」をビデオで見返してもあまり面白いと
思わなかったのだが、一昨年だか劇場の大スクリーンで見直したら、や
っぱり面白かった。

76 :名無シネマさん:03/09/30 10:31 ID:ROJwW4sA
映画は映画館で観るもんだね。

77 :名無シネマさん:03/09/30 11:14 ID:9RsHSn91
若い頃見て、面白かった映画を見ているとき
その映画の内容よりも、当時の自分を思い出している。

映画館で見た作品なら、より一層明確に思い出してしまい
いっしょに見に行った、死んだ親父を思い出す…。



って、ウチのオヤジはまだ健在でしたw

78 :名無シネマさん:03/09/30 17:00 ID:VPd3vO/X
逆に「目が肥えた」と考えれば良いことなんじゃないかな。
厨房の頃に感激したETやブラックホールやファイナルカウントダウン
みたいなのが今見ると全然面白くない。
逆に当時普通に「面白かったー」と感じたベンハーやシェーンや
大いなる西部みたいなのが、より一層深く染み入ってくる。
それだけ人間的に成長しているんだよ、と思いたい。

学生の頃は映画や遊びや車バイクいじりに熱中できたけど、
社会人になるとそれ以上に頭を使わねばならず、覚えることも多いし、
他人に気を使うことも多くなるし、
単純に楽しめなくなって当然だと思う。

79 :70:03/09/30 19:34 ID:k1NXK4tp
>>70って昔テレビで大島渚が言ってた言葉そのまま書いただけなんだけどなw

80 :名無シネマさん:03/09/30 19:50 ID:bZhEI7EH
>>79
だからなんなのさ。

81 :名無シネマさん:03/09/30 21:13 ID:5YIU2t1H
とに角、何でも面倒。映画館行くのも面倒。風俗行くのも面倒。
女くどくのも面倒。食いに行くのも面倒。働くのも面倒。
まいったな。

82 :名無シネマさん:03/09/30 22:18 ID:w1+D562l
>>79 そのまま書いたってのは、無批判に賛成ってことだよな。
それはともかく……もし、本当にそう言ったとしたら、
大島らしい失言とはいえ、彼が松竹ヌーヴェルバーグ出身者であることを考えると
ちょっと面白いかも?

83 :名無シネマさん:03/09/30 22:22 ID:NCqf4+ql
正直、ジブリがキモくなってくる。
あと、昔いまいちだったおもひでぽろぽろとかおもしろく
なってきた。海が聞こえるはいつでもおもしろい。

84 :名無シネマさん:03/09/30 23:06 ID:t7gV4udW
>>82
大島はかつて黒澤映画のことを「ハリウッドのB級映画と同じ」と言い放って物議をかもした。
TV「クイズダービー」にゲスト解答者として出演したときのこと。
その時の番組、見てたんだけど、
「あちゃー、このオヤジ、また口を滑らしたよ」とビビった。
スレ違いの話題で申し訳ない。

85 :名無シネマさん:03/10/01 02:05 ID:Rsul4JPd
アニメがつまんなくなるね。
SFもファンタジーも馬鹿馬鹿しい。
時代劇が年々好きになってくるが、
「英雄」はダメ。わざとらしすぎる。


86 :名無シネマさん:03/10/01 03:24 ID:JjL6wvg0
今まで見てきた映画をリセットしてしまったら。
また楽しめるかな。

87 :名無シネマさん:03/10/01 05:55 ID:zz0oWa9w
>>85
アクション系もつまんなくて見れない・・
最近は自分が生まれる前の映画を見るようになってしまいました。
この間見た「赤ひげ」は結構面白かった。
山田五十鈴がいつも性悪ばばあの役なの、加山雄三も目茶苦茶若い。

88 :アナルドライヴ:03/10/01 06:00 ID:SxoAoxPY




89 :オメコドリブル:03/10/01 06:03 ID:SxoAoxPY




90 :アナルジャスティス:03/10/01 06:05 ID:SxoAoxPY




91 :オメコチャンス:03/10/01 06:06 ID:SxoAoxPY




92 :名無シネマさん:03/10/01 10:08 ID:YBSPNWXp
>>87
自分が生まれる前の映画…ある意味新鮮な感覚で観られるからいいのかも。

93 :名無シネマさん:03/10/01 13:03 ID:XQjNlYNi
>>81
わかるその気持ち。
20前後の頃なんて、あんなにセクース好きだったのに
今はそれすらも面倒だもんな。

94 :名無シネマさん:03/10/01 13:11 ID:n6vT5yNb
>81
オレ、それで医者に行って今、抗うつ剤治療中。


95 :名無シネマさん:03/10/01 20:18 ID:JjL6wvg0
やるきない病じゃん。鬱病だよ。

96 :名無シネマさん:03/10/01 20:49 ID:AvtIRnoH
>92
普通、映画ファンなら昔の映画も観るだろよ。

97 :名無シネマさん:03/10/01 21:53 ID:hF0O50UU
>>95
鬱病とは違うと思う。面倒なだけ。気分はなんら鬱ではない。
実際、面倒とは思いつつ仕事してるし。だけど、やはり病気なのかな?

98 :名無シネマさん:03/10/02 05:58 ID:z94ZwSWb
>>92
物心つぃたときには既にじーさん、ばーさんだった大俳優の全盛期とか見ると、
妙に納得してしまったりします。
最初からじーさん、ばーさんだった訳じゃないんだよな、って。当たり前だけど・・
「怪談」にはわかーい三国廉太郎が出てました。実は密かにファンです。
「黒蜥蜴」の美輪明宏もすごく美しいし。今はじーさんにもばーさんにも属してないけど・・



99 :名無シネマさん:03/10/02 08:55 ID:tmH/oI+l
三国廉太郎いいね
息子も好きだ

100 :名無シネマさん:03/10/02 11:38 ID:pVn0c8DW
映画なんて所詮疑似体験やん。実体験に比べればウンコ、つまらん。

101 :名無シネマさん:03/10/02 11:57 ID:2Uz9XtEW
このまえ「ET」観た。
幼いドリュー・バリモアが泣くと
こっちも泣けてくる。
と、まぁ、これは涙もろくなっただけダナと納得。

「アメリ」も観てみた。楽しいんだけど、全編技巧的なのが
後半からちーと鼻についてきた。昔ならマンセーな作品なんだろな。

「小さな恋のメロディ」観てみた。
説明しがたいが、いろいろ奥深い…。

35歳

102 :名無シネマさん:03/10/02 12:01 ID:bEh+LcQD
息子は若い頃の親父を既に越えたね。

103 :94:03/10/02 12:12 ID:3/zdwgXq
>97
オレも全然、うつではないのだけど、やる気が出ないので医者にいった。
脳内伝達物質のセロトニンの分泌量が減少しているとそうなりやすいようだ。
いわゆる精神病というよりも、内科の病気に近いものだから、抗うつ剤の投
与で改善する。いっぺん神経科にいってみるといい。


104 :名無シネマさん:03/10/02 12:20 ID:tv3AX6im
>>95
鬱病って、そんなモンじゃないよ。
付き合ってるセフレが鬱病なんだけど、ひどい時は話しかけても返事しなくなる。
怒ってる様子でもなく、表情がなくなる。
症状がおさまってからその時のこと聞くと、ちゃんと声は聞こえてたって言うんだけど。
30代後半過ぎてからの>>81=97や俺みたいな症状は、
「江分利満氏」病とでも言うべきものじゃないか。

>>101
『小さな恋のメロディ』は、傑作だな。
30歳近くなってから見直して、「昔はどこを見てたんだ!」と愕然とした。
大島渚の『愛と希望の街』と同じテーマを描いて、正反対の結論に持っていっている。
ケン・ローチの初期作品と続けて見ると、イギリス人の階級意識が良く判る。
昔、「新しい映画を10本見るよりも感動した映画1本を10回見ろ」って言われたけど、
いまではそれを実感してるよ。

>>103
説得力ある言葉だなあ。抗うつ剤、考えてみよ。

105 :104:03/10/02 12:23 ID:tv3AX6im
あ、俺は、>>12=45=84、ね。

106 :名無シネマさん:03/10/02 15:58 ID:Yv7JOnav
登場人物が死に直面してる映画って、今ではなぜかやたら
ジワジワと感じるものがある。
まだ35歳なんだけど、若くして死んでしまう人の話を聞くと
自分もいつ事故や病気で逝くかわからん。
出来ることなら300歳ぐらい生きたい。
生涯というものをいちばん深く考える年頃になったのかもしれない。

これがもっと年取るとどうなるんだろう?
70歳80歳の人らの「棺おけに片足突っ込んでるからねえ」という冗談
を聞くとあんまり深く感じなくなるのかな。
45になる先輩と話してたら「おれも30半ばごろに死について
真剣に考えたことがあるよ、35ぐらいで結婚や独立を考える人が
増えるのもそのせいなんじゃないかな」と話してた。

あと不老不死や超人が出てくるSF映画や、夢のような恋愛映画なんかも
そんな気持ちから生まれてくるんだろうなあと思ったり。


107 :名無シネマさん:03/10/02 16:31 ID:Ohh959hn
抗うつ剤でやるきがでるようになるよ。

108 :名無シネマさん:03/10/02 16:33 ID:Q5IjFC74
「やる気ないやる気ない」と言ってる奴は、メンヘル板に逝ってくれ

109 :BiQuo:03/10/02 16:43 ID:2Uz9XtEW
自分は73歳で終わる予定で生きてるんだけど
中古スレでも書いたんだけど
先日、家族が自転車事故にあったのを目の当たりに見て
「うう、こわい」とおもーたナリ。
恐いってのは、
家族を失うってのが、とーても恐かったりしますね。

いろんなものショイこんでそれから、
今度はひとつひとつ、ショってるものを落としていく

これが「人生」ならば、あと5年もすれば、ショってるものを
落としていく時期にはいるのかなー。
そうなってみれば、また映画の見方も変わってくのかな?

110 :名無シネマさん:03/10/02 19:51 ID:3KahZe/M
>>104
>鬱病って、そんなモンじゃないよ。
>付き合ってるセフレが鬱病なんだけど、ひどい時は話しかけても返事しなくなる。
>怒ってる様子でもなく、表情がなくなる。

それは鬱病の中でも重度かと。
やる気がとにかく出ないってのは軽度の鬱病。

111 :名無シネマさん:03/10/02 20:27 ID:nRRAb/fL
>>110
だけど歳とったら、若い頃みたいにやる気まんまんってわけには
いかないのが普通だと思うけど。

112 :名無シネマさん:03/10/02 21:41 ID:Ohh959hn
ttp://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/4515/top.html
ここを参考にしてください。鬱について。

113 :名無シネマさん:03/10/02 21:47 ID:B8OKooXM
生きるってことは自分の中でしんでいくものをあの手この手を
使って食いとめるってことよ
山崎努のセリフ

114 :名無シネマさん:03/10/02 22:19 ID:nRRAb/fL
生きるってことは、エントロピー増大の法則を
あの手この手を使って食い止めるってことよ。
俺のセリフ。

115 :名無シネマさん:03/10/02 22:48 ID:NpNOyhNH
>>114
トマスピンチョンのセリフ

116 :名無シネマさん:03/10/02 23:00 ID:nRRAb/fL
>>115
トマスピンチョンは読んだことない。偶然の一致だろ。

117 :名無シネマさん:03/10/03 00:44 ID:5vh61Z0T
115はネタっちゅうかギャグ。ちょっとワロタ。
理解できない116は逝ってよし

118 :名無シネマさん:03/10/03 00:58 ID:jcoqMSc+
エントロピーの法則使って小説は書けないだろ?と煽る評論家に
「じゃあ書いてみるか」・・・・トマス・ピンチョン
だっけ?

119 :名無シネマさん:03/10/03 01:31 ID:BvskbJxy
>>1
そりゃ娯楽の少ない小・中学生の時に受けた衝撃を、年取った今も追体験
したいってほうが無理あるのでは。世の中がまだ学校の往復と部活と家族が
全てだと思っていた矢先、銀色のカッチョイイ車で過去に行ったり、農家の
息子が帝国倒したりをブラウン管からダウンロードした時の「面白さ」
(つまり俺もいつかはルークになれるんじゃ・・・という高揚感)とは比較の
土俵が違うと思うんですよ。逆に今改めて見なおすと面白い映画もいっぱいありますよ。

あ これ80年代前半に思春期を迎えた人限定の意見ね。


120 :名無シネマさん:03/10/03 05:23 ID:YgVqJAQy
もしかしてミンナ、三十路??
年取ると・・なんて書いてあるからもっと年齢層高いのかと思ってたんだけど。
やっぱり、>>106みたいに考えるお年頃なのかしらん。。
私も三十路だけど、300歳までは逝きたくないな・・・

121 :名無シネマさん:03/10/03 08:00 ID:wtuNLMIc
>>117
そんな一般受けしないギャグを2chに書いて
面白がるほうがどうかしてるぞ。僕達は、ハイブロウな
ギャグの意味がわかるもんねってか。逝っていいよ。

122 :名無シネマさん:03/10/03 14:44 ID:ul91YM6J
>>119
三留まゆみがキネ旬で書いてたが、
スター・ウォーズEP2を一番楽しめるのは、三十代後半からの世代ではなかろうか。
まさに少年期から青年期に最初のEP4を見て衝撃を受け、
スター・ウォーズとともに人生を歩んできたのだから。
EP2は、私もふくめて、そういう人間に対するご褒美のための映画で、
それ以外の世代には価値のない映画かもしれない。

123 :名無シネマさん:03/10/03 16:15 ID:40ZQ0/j3
>>121
こんなことをハイブロウなギャグと言ってしまうことが
歳を取ると面白いことがなくなっていくっていう証拠だな。
114に対するただのレスだろ

124 :名無シネマさん:03/10/03 16:46 ID:SDJnr+cg
>122
オレも少年マガジンの「惑星大戦争撮影中」のグラビアからずっと
胸躍らせてた世代なんだが、EP2となると逆に蛇足みたいな感じで楽しめない。
むしろ、スター・ツアーズの方が今でもわくわくするよ(w


125 :名無シネマさん:03/10/03 19:49 ID:ELLNon/g
うつ病は何もしたくない悪循環の思考回路が悪魔のように襲ってくるだけ
全然普通に生活できる。
ぜひ、この映画をみにいってもらいたい。
私は「うつ依存症」の女
クリスティーナリッチが主演、よかったよ。渋谷でやってるよ。

126 :名無シネマさん:03/10/03 19:55 ID:yVjcllvG
>>123
121をよく読めよ。ハイブロウなギャグというのは皮肉だよ。

127 :名無シネマさん:03/10/03 20:03 ID:yVjcllvG
俺(81)は鬱病じゃないよ。単に老化現象。老人が若い者のように
やる気満々のほうが珍しいだろ。つまり、いろいろ経験を積んで、
おのれ自信の限界が見えてきたわけ。若い頃のように脳天気に
夢を描けるわけがない。

128 :サンバG:03/10/03 20:07 ID:+K10Ohi4
今は亡き淀川長治先生が「昔の映画のほうがいいって言うひとおるけど、
そんなことない今の映画のほうが面白いよ」と80代で答えてました。

129 :名無シネマさん:03/10/03 20:10 ID:McCJy9PC
晩年はシュワちゃんやデカプリオの裸さえ見れれば満足だったんだよ。

130 :名無シネマさん:03/10/03 20:35 ID:LK/9xL3v
>>128
そう、「今日観る作品がもしかしたら一番面白いかも」と言われたら
やはり気になる作品は劇場に行くしかないです。

あとこちらもすでに故人になってしまわれましたが、デザイナーの長沢節氏が
雑誌に映画評を連載してて、最高の5つ星クラスのおすすめマークは「新幹線に
乗ってでも観に行こう」でした。
お仕事柄か、ずーっと気持ちが若くてうらやましい限り。
すでに中年期で体力・気力が危機的状態の私も節氏の映画の本読むと楽しいです。

131 :名無シネマさん:03/10/03 21:40 ID:g+pqaOk5
>>126
お前もよく読めよ。これも皮肉だよ。
ただのレスだっていってるだけなのがわからん?

132 :名無シネマさん:03/10/03 22:12 ID:/8S3pQ2V
これこれ
いい大人が喧嘩はみっともないぞ


133 :名無シネマさん:03/10/03 23:51 ID:inIJb4R6
>127
いや、やる気がないというのは、単なる老化現象じゃなくて「うつ的傾向」
だぞ。確たる理由がないなら内的要因なので、食事の内容やホルモンの変化
でも、そうなる事がある、

134 :名無シネマさん:03/10/04 00:21 ID:SXFteTR4
鬱関係、他でやってくれ。

135 :名無シネマさん:03/10/04 00:28 ID:oCOYM9fe
うつ病の人間は、煽られるとネットでもすぐ絶叫モードになるんだってね。
1日中部屋にこもってる人間の脳内はかなり感覚が狭くオカシくなる。
同じく老人は肉体を使わないから脳内分泌もおかしくなってボケ症状出る
のも多いらしい。
腕立て伏せ300回くらい毎日やればいいんじゃないか?
昔の老人でもボケないのは毎日野良に出て精を出して働いたり背筋を
伸ばして剣道の素振りをしてるような御仁はしっかりしていたような。

136 :名無シネマさん:03/10/04 00:48 ID:8jrDxvmV
笑い死にしそうになったYO!

http://www.maromaro.com/words.html#words4

137 :名無シネマさん:03/10/04 13:49 ID:H4tBNckO
>>135
俺(81)は1日中部屋にこもってるわけじゃない。
どうしても俺を鬱にしたいらしいな。
仮に鬱だっていいだろ。何も生活に支障が無いんだから。
この生活に不満があるわけじゃないし。

138 :名無シネマさん:03/10/04 14:50 ID:aV4tyiNL
>>137
腕立て300回したか?

139 :名無シネマさん:03/10/04 15:20 ID:tef0rVuj
あおりはやめなさいよ。

140 :名無シネマさん:03/10/06 23:30 ID:zwr028ct
金が無くて観たくても観に行けなかった学生時代。
年取って金に余裕ができたものの、本当に観たいと思う映画がなくなった今。

141 :名無シネマさん:03/10/07 05:38 ID:7K2I6n40
>>140
孝行したいときに親はなし、みたいですね。
イギリスの人情もの、「ビリーエリオット」なんかいかがでしょう?
何も見る気がしない私でも結構感動しました。

142 :名無シネマさん:03/10/07 21:10 ID:VlciRfrZ
>>140
それって映画だけでなくいろいろ当てはまりますね。
例えば、若い頃はカッコイイ車が欲しくてたまらなかったのが、
今では買えるが興味がなくなったとか。
結局、人間は手に入らないものを欲しがるようですね。

143 :40代:03/10/07 21:45 ID:6QcYa++c
>>140 
>>142
同感ですな。

144 :名無シネマさん:03/10/07 22:34 ID:WK98hl05
40代だがこのスレ読んだがあまり共感しない。
個人差があるんだろうか?
俺は映画を見ることが一番の趣味だから今の方が
見る本数は減ったけど逆にその分、ようやく時間を作ってみるわけだから
今の方が見る時はすごく丁寧に見るようになった。
今の方が細かい味わいもいろいろ分かって来て映画もドラマも面白い。
若い時はつまらないのは途中で出てほかのを見たりもしたものね。


145 :名無シネマさん:03/10/08 01:21 ID:W8oCJgVu
>144
映画の好みが変わったりもしないのか?

146 :名無シネマさん:03/10/08 02:03 ID:nJj2skOB
>>145
それは変化はあるが基本的には若い時に作られた好みの延長戦上にある。
たとえばタルコフスキーは昔も今も好き。
トリュフォーも昔から好きだが最近、見るとより気持ちとか分かる。
ジャームッシュは昔、見てあまりピンと来なかったのだが
年をとって面白くなったということはない。


147 :名無シネマさん:03/10/08 03:30 ID:BtgQxuDO
煽りっぽくなる危険をかえりみず言わせてもらえば、
年とって映画が面白くなくなるってのは、
面白そうな映画を探す意欲に欠けただけで、なぜ欠けたかと言えば、
(忙しくなった・回りに映画を語り合える友人が少なくなったという以外では)
実はもともとそれほど映画が好きじゃないからだと思う。
若い頃にちょっと映画が好きだった時期があるに過ぎない。

148 :名無シネマさん:03/10/08 04:35 ID:Xk9oywMn
体力勝負だな。頭も体も。

149 :名無シネマさん:03/10/08 21:04 ID:Q8UafnE7
結局歳下の連中に叶わないで潰されてしまうピエロな年寄も多いな。

150 :名無シネマさん:03/10/08 21:09 ID:jz+kdgXS
そんな年下の連中もやがて歳食って潰されるピエロになるんだな

151 :名無シネマさん:03/10/08 21:14 ID:BKjSbv2e
今の年下は大丈夫。

152 :名無シネマさん:03/10/08 21:15 ID:jz+kdgXS
って俺もかつて言ってた。

153 :名無シネマさん:03/10/08 21:17 ID:DzVj3m4y
だからこそ未来に希望を託せるのだ。
次世代が先細りじゃ仕方がないからな。

154 :名無シネマさん:03/10/08 22:04 ID:EJpw5hvq
日本映画が壊滅したのは団塊の世代に碌な才能が
なく、撮影所システムを継承する力量もなかった為

155 :名無シネマさん:03/10/08 22:08 ID:jz+kdgXS
ますます力量なくなってるけどな

156 :名無シネマさん:03/10/08 22:13 ID:/Wl3iAbM
団塊よりマシであるな。

157 :名無シネマさん:03/10/08 22:17 ID:jz+kdgXS
今の誰が個人の力量あるの?ハードの力量のまちがいじゃない?
新しいもの作ってるってほんとに思ってる?君いくつ?

158 :名無シネマさん:03/10/08 22:21 ID:/Wl3iAbM
団塊からノーベル賞出てないぞ。

159 :名無シネマさん:03/10/08 22:22 ID:jz+kdgXS
意味ねー

160 :名無シネマさん:03/10/08 22:25 ID:/Wl3iAbM
あんた団塊の2ちゃんねらー?(ry

161 :名無シネマさん:03/10/08 22:30 ID:w3hGlfNU
>>160
みたいなのが未来に希望を託す次世代なのか。なるほどな。
シュワルツネッガーに票入れるのはこういう輩か。


162 :名無シネマさん:03/10/08 22:33 ID:/Wl3iAbM
老いては若者に従えよ。
蹴りを入れられないうちにな。


163 :名無シネマさん:03/10/08 22:34 ID:XnDEOiCv
>>149-153
人生はところ天どす

団塊の世代は、それまでの世代が残した物を
食い潰しただけ。(ナンチッテ

164 :名無シネマさん:03/10/08 22:34 ID:w3hGlfNU
目上を敬えよ。
クビにならないうちにな。

165 :名無シネマさん:03/10/08 22:38 ID:/Wl3iAbM
普段歳下から馬鹿にされてるのがキれかかってるな。

166 :名無シネマさん:03/10/08 22:39 ID:XnDEOiCv
>>164
割り込んじゃったね、スマソ

ところで、老化による感性の鈍化ってあると思うよ。
感じるよ。

167 :名無シネマさん:03/10/08 22:45 ID:/Wl3iAbM
>>166
だろうね。
それでいいんじゃないの。
流行り、盛り、廃り、萎りの段階をたどるのが人生。
老いては穏やかに、廃馬は廃馬として生きていけばいいさ。

168 :名無シネマさん:03/10/08 23:03 ID:XKWsbg/k
来年30歳ですが、ハリウッド映画の作りが見えて面白みを感じなくなりました。
昔は退屈で仕方のなかったおフランス映画に最近興味が湧いています。
どれがいいってわけではなくて、単に枯れてしまっただけかもしれない。

そういえば本も最近読まなくなったな。。。

169 :名無シネマさん:03/10/09 03:53 ID:G+7u5Yc5
>>167
だろうね だ?
人生ときたよ。まったくじじいかよ。

170 :名無シネマさん:03/10/09 04:22 ID:S78CH2qA
40過ぎだけど昔は色々な映画が好きで芸術映画なんかも
せっせと通ってたし感動したり好きになったりしだけど
最近は大作じゃないと観る気しなくなって来た 好みが狭くなってきたかもしれない

171 :名無シネマさん:03/10/09 04:50 ID:fRnJNfFi
歳とると、10歳くらいまでの年齢差は差だと感じなくなるね。
交友関係が広がるせいかな。
社会に出る前は、たった1歳、2歳の差が重大なことに感じたのに。

172 :名無シネマさん:03/10/09 06:19 ID:v527of5R
>>169
グチグチ言ってないで落ち着け。年下相手にみっともない。w

173 :名無シネマさん:03/10/09 14:50 ID:au3JLGlk
年齢を重ねると、どうしてもストーリーのパターンが見えてしまうのがつらい。
ホラーや怪物映画みたいなジャンル映画は特に。
エルム街の悪夢やファイナル・デスティネーションを観たときは感動したけど
すぐに消費されつくしてしまう。

174 :名無シネマさん:03/10/09 14:55 ID:Hd4UAwXS
ほんとう若い頃は魂が引き裂かれる位泣きまくった映画があったけど、最近
じゃほとんどない。映画自体がそういう方向に作られてないんだろうけど。
「戦場のピアニスト」なんて昔だったら「3倍泣けます!」みたいな題材
だったけど。
「鉄道員」や「汚れなき悪戯」見て泣きすぎて頭痛で寝込んだことがある。

175 :名無シネマさん:03/10/09 19:17 ID:jFWET1A0
泣きゃいいってもんじゃないよ。
歳をとれば悲しいことは心の中で処理できるから、涙が出ないだけ。

176 :名無シネマさん:03/10/09 19:33 ID:lM90azTx
歳とって逆に涙腺ゆるんでアホな映画で簡単に泣くようになった。

177 :名無シネマさん:03/10/09 20:30 ID:fRnJNfFi
>>176
大人になったというよりは老化だろうな、それは。
子供に戻ってる。

178 :名無シネマさん:03/10/09 20:59 ID:vX6zsQ7S
下がゆるんでうんこよくもらします

179 :名無シネマさん:03/10/09 21:15 ID:ZjkS5oJE
>>178
紙オムツまいてちゃ、カッコ悪くて偉そうな事は言えんな〜

180 :名無シネマさん:03/10/09 21:43 ID:cLqVoFbj
>>171
子供の10年と大人の10年での
感じる速度の差のせいもあると思う。
大人になってからの方が短く速く感じるから
年齢差も大して感じない。

181 :名無シネマさん:03/10/10 00:11 ID:ar4lIOvW
映画館に入っただけでドキドキして、
ジャッキーチェンが画面に登場しただけで興奮しまくってたガキの頃が懐かしいなー

ハリポタやこないだ観たSWATで居眠りこいてた三十路過ぎの今の俺には
もうそんな気分味わうことは一生ないだろうな・・・
歳取るってつらい

182 :名無シネマさん:03/10/10 03:46 ID:VXQSaedM
>181
40歳ですが、今でもスクリーンにゴジラが映るだけでワクワクして
ゴジラの鳴きまねを押さえるのが大変です。

183 :名無シネマさん:03/10/10 03:53 ID:DKrCCvf4
ゴジラはずっと続いててほしいな、どんな形であれ。
自分の映画遍歴と映画の歴史が併走している、という感覚を与えてくれる。
外国人にはこういう感じは判らないだろう、と思う。

184 :名無シネマさん:03/10/10 05:34 ID:02okKEE9
>>183
外国人が日本人と同じでなければいけないのだろうか?
そんな非インターナショナルな価値観で中身のチャチな人間のまま
歳を取るのも傍から観ていると滑稽に見られるだけだろう。

185 :名無シネマさん:03/10/10 07:16 ID:1zpsMKLz
一番滑稽なのは日本語の通じない日本人。釣りか?>184

186 :名無シネマさん:03/10/10 10:14 ID:tPFjm6AP
映画監督になれる可能性の減少と映画への興味の減退が正比例してるような気がした。
これは音楽にも言えそう。


187 :名無シネマさん:03/10/10 11:00 ID:WVonyNwg
10代の人間ですが・・・

男女の絡みのシーンがあっても(それがかなり濃厚でも)、素直に興奮できません。
というか作品によっては泣けてきてしまいます。
今年家人に不幸があったので、なんかその影響なのか、絡み自体に重みを感じてしまうのです。
そんな私は「歳いった人みた〜いw」と友人から笑われますが、こちらに書きこまれている
方で、共感できる方っていらっしゃいますか?

エンニオ・モリコーネ(ニューシネマパラダイス)の愛のテーマを聴くと涙がボロボロ出てきます。

188 :名無シネマさん:03/10/10 17:34 ID:MgY7RyUI
経験は人によって異なるから、単純に若い、年寄りでわけられないいな。
10代の頃は同世代のことを馬鹿だと思ってたし。

189 :名無シネマさん:03/10/10 17:46 ID:cBg3FPpM
ゴダールを見ることはなくなった

190 :名無シネマさん:03/10/10 17:55 ID:9cJkrCTi
自分は絡みシーンを早送りしますが。

変ですか?



191 :名無シネマさん:03/10/11 00:18 ID:Vj49EdV6
絡みと言えば、伊丹映画に訳もなく濡れ場が出てくるのはなぜ?
訳きぼんぬ。 チョトスレ違いでスマソ。

192 : :03/10/11 00:24 ID:JfcdecGv
年をとってからはタイタニックもグリーンマイルもID4も楽しめるようになった。

金の使い方を心得てるなぁとか、色々な面で寛大になったし視点も変わった。

昔なら陳腐な脚本に稚拙な主人公の演技・・・バカバカしいアメリカ万歳主義・・・だの
素人が評論家めいたような青臭いことも言ってたのにな。タイタニックもよく出来た映画だと思う。
これだけの規模の作品を纏め上げるのは凄い才能が必要だとも思うしね。・・・大人になったよ。

193 :名無シネマさん:03/10/11 01:01 ID:DyouNOvr
ガキの頃って妙な全能感があるから
凄いものを見せられても過小評価しがちなんだろうな。
でも今はその凄さも分かって素直に感心できる映画も多い。

194 :名無シネマさん:03/10/13 23:54 ID:rxsFjiY2
俺のオヤジは新規の映画よりも、昔観た映画を繰り返しよく観ている。
それも、オヤジが若いとき「つまんね〜映画だな」と思った映画をよく観てるようだ。
やっぱ年齢によって感じ方が変わってくるんだな。
俺が60歳になってバック・トゥ・ザ・フューチャー観たらどう感じるのかな〜
とも思ってみたり。

195 :名無シネマさん:03/10/14 00:30 ID:xLXeyuVM
IMDbでも45+はい〜っつも点数カライよね。

196 :名無シネマさん:03/10/14 00:46 ID:pdIofqM5
これはアダルトビデオでも言えることだね。
なんで若いころはあんなんで興奮できたのか不思議だ。
現実を知るということはそういうことなのかも。

197 :名無シネマさん:03/10/14 00:48 ID:u0Dc+L2k
歳取るとタイトルが覚えられない&思い出せない・・・

198 :名無シネマさん:03/10/14 01:27 ID:MZG3p/k1
名前がでてこなくなる。頭に絵は浮かぶんだけど。
映画をみてて集中力がなくなった。なんかみててもほかのことを
かんがえてたりしてたりする。エロいパワーだけは衰えない。
AVは集中してみてる。しかも、セルを買ったりもするw。

199 :名無シネマさん:03/10/14 18:10 ID:BHAZMWFP
>>198
歳を取ると物忘れが・・・と20代後半で言うようになるが、
それは厨房工房の頃と違って、映画意外の様々な知識が必要だからだ。
それだけ濃い人生になっているということだ。
安心しる。

あ、30過ぐらいから007がやたら面白く感じられるようになった。
水戸黄門を毎回夢中になって見る老人に近いな。

200 :名無シネマさん:03/10/14 19:19 ID:Jpf672E7
マンネリを許容し楽しめるようになると大人。

201 :名無シネマさん:03/10/14 20:36 ID:YhvWVBT2
歳をとってからみるようになったのは、おフランスのこじんまりした映画だな。
ゴッドファーザーとかは今でも全然面白い。
見なくなったのは以外と80年代のSFXものかな。
少なくなると言うよりかは、単に趣向が変わるって感じ。

202 :名無シネマさん:03/10/14 20:58 ID:+w64A+nT
結婚もしてないし映画が唯一の趣味だから今でも週に1〜2本は観るんだけど、正直
何で映画を観ているのか分からなくなる時があるよ。
TVなんかよりはよっぽど有意義な時間を過ごせるのは事実なんだが、本当に人生の
時間をつぎ込む価値があるのか?と疑問を感じる瞬間は常にある。
それでも年に何回かは「ああ、この年まで見続けていて良かったなあ」と思える作品
に出会えるのも事実で、そういう作品は生涯の友人に匹敵する価値がある。と思う。

俺は40代だが、50や60になってもそういう思いで映画を見続けられるか?と聞かれ
ると自信がないけどな。

203 :名無シネマさん:03/10/14 21:44 ID:MwT0xkKt
>>202
具体的にお勧めの作品名を挙げてみてよ

204 :名無シネマさん:03/10/14 21:45 ID:PeAsQm/G
マトリックス見て面白いと思う奴らはだいたい30歳位までだろう。出演
してるキアヌも40歳、金のためにくだらない映画だけどしかたなくやるか
って感じじゃねぇか?


205 :名無シネマさん:03/10/14 21:49 ID:MZG3p/k1
>>204
だれもそんな話してねーよ。

206 :名無シネマさん:03/10/14 22:03 ID:Qp3uzZEl
>>204
40代でマトリックス好きな人、知人にいるんですけど…。

おすぎもリローデッドには100万円払ってもいいとかなんとか絶賛してたし。

207 :名無シネマさん:03/10/15 00:11 ID:6fyh8lpr
配給会社から100万円もらってそうなコメントだな

208 :名無シネマさん:03/10/15 01:48 ID:hMqRgLXr
バックトゥザフューチャーはいつまでも好きでいたいな…。

209 :名無シネマさん:03/10/15 05:39 ID:LcXr3mwU
低年齢でマトリックス嫌いなやつだっていくらでもいるだろう

210 :名無シネマさん:03/10/15 13:17 ID:FGkmVpA+
>>1 了解しますた!  なるほど真理のように思われ・・w
















俺タイミング読めよ! と自分に突っ込んでみる・・・。

211 :名無シネマさん:03/10/15 13:51 ID:p0JL/UQ9
30歳ですが未だにグーニズが大好きなんですけど。だめですか。

212 :名無シネマさん:03/10/15 14:03 ID:D1bHAGuW
>>211
素敵やん。

213 :名無シネマさん:03/10/15 20:41 ID:82FoBIO9
うん!たしかに素敵!
ちなみにあたしは高校生(女)です。
通のみなさんのコメント参考になります(^▽^)
あたしもフランス映画観るようになるのかなぁ〜トカ思ったり。

214 :名無シネマさん:03/10/15 20:43 ID:KxFyJ8BR
中国が有人飛行?あぁ、やっと一人前になったようです。
もうこれで日本からの経済援助も必要無いですね。
え?まだ欲しい?ふざけんじゃねえぞゴルァ!
抗議はこちらへ。
害務省
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自民党
http://www.jimin.jp/jimin/fl/n_post.html

215 :名無シネマさん:03/10/15 21:36 ID:7bTBZCBE
1.ルイス・ブニュエル 皆殺しの天使
2.小津安二郎 東京暮色
3.アンソニー・マン 怒りの河
4.アベル・ガンス ナポレオン
5.ロバート・オルドリッチ 北国の帝王
6.川島雄三 しとやかな獣
7.ハワード・ホークス 赤ちゃん教育
8.フリッツ・ラング 死刑執行人もまた死す
9.黒沢清 神田川淫乱戦争
10.増村保造 足にさわった女
11.深作欣司 恐喝こそ我が人生
12.黒澤明 蜘蛛巣城
13.H.B.ハリッキー バニシングin60
14.サム・ペキンパー コンボイ
15.ドン・シーゲル アルカトラズからの脱出
16.クリント・イーストウッド アイガー・サンクション
17.ピーター・コリンソン ダーティー・ハンター
18.ジョン・ハフ ダーティー・メリー・クレイジー・ラリー
19.ジャック・スターレット 悪魔の追跡
20.りちゃーど・C・サラフィアン バニシング・ポイント

216 :名無シネマさん:03/10/15 22:54 ID:vK7XVo3z
213がきしょい。と、直観するようになったのも、年をとったせいだろう。

217 :名無シネマさん:03/10/16 02:04 ID:sAB82HRq
だから若くてもきしょいと思うって。

218 :名無シネマさん:03/10/16 09:00 ID:THkzQVxF
なんだかしらんがサラフィアンがハムの人主演で撮った
ボンクラSF映画がまた観たくなってきたぞ!

219 :名無シネマさん:03/10/16 23:48 ID:qe1M7HPT
なんか歳取ってから、英が観ながら携帯メールしたりパソコンいじったりしながらの
ながら鑑賞が多くなってきたなー
うっかり見逃しても、まあいいや、と思ったり。
昔は食い入るように観てたんだけどな。

220 :名無シネマさん:03/10/17 00:24 ID:hOT79Ck1
アーそれ分かる分かる。
家で見るときも夜中に電気全部消してチョー集中して見てたのになぁ…

221 :名無シネマさん:03/10/17 00:29 ID:yt+Fjwct
ビデオだと集中できないから、映画館に見に行きます

222 :名無シネマさん:03/10/17 01:18 ID:t3hzrjvc
>>221
藻れも。特に長い映画はビデオだとぜんぜんダメ。これは歳のせいというより
若い頃からそう。ビデオで観たやつは忘れるのも早い(;´Д`)

223 :名無シネマさん:03/10/17 02:58 ID:Th7uyUY2
おれも映画館では今のとこ集中できる。だから、夜中のレイトをよく見にいってる。
ビデオはふと意識がほかのとこにいってたりしてまた巻き戻して
みたりすることがおおい。ちょっと前までは、タルコフスキーも集中して
家で楽しめてたのに。ほんと不思議。


224 :名無シネマさん:03/10/17 18:03 ID:8yNeZBU3
厨房の時に見た映画が面白かったし、記憶にも残ってる。

トップ・ガン、クロコダイル・ダンディ1、スペース・キャンプ、ザ・フライ
ポリス・アカデミー4、ラビリンス、プラトーン、ハワード・ザ・ダック
リーサル・ウェポン1、オーバー・ザ・トップ、ロッキー4、

懐かしいな。今見たらつまらんのだろうな。

225 :名無シネマさん:03/10/17 18:12 ID:CNgQg/ND
>>224
いや、上記の内ロッキー4だけは何度TVで観ても鼻血出るほど興奮する!

226 :名無シネマさん:03/10/17 18:49 ID:vIXSrTUf
自分もラビリンス好きだった。確かに今観たら微妙かも・・・
でもザ・フライって今観てもオモロインじゃないかとおもう。

227 :名無シネマさん:03/10/18 00:55 ID:44u9RvuI
レンタルビデオだと箱の裏のちょっとしたストーリーなんかを目やすにして
借りるもんで題名を憶えてないんだよねぇ〜
でもってしばらくしてまた同じビデオを借りてしまったり・・
内容まで忘れるぐらいになれば同じビデオで何度でも楽しめるんだが

228 :名無シネマさん:03/10/18 02:15 ID:a2UiQRjX
>>223
> ふと意識がほかのとこにいってたり

俺は映画館でもそれある。
邦画観てる時とか字幕読むという行為がないからか一瞬他の事考えてて
ふと我に帰って、イカンイカンと思いながらその後の台詞から聞き逃した台詞を推測する。
巻き戻しできないからそこからまた気合いを入れ直して観始める。

字幕の場合は、それ以前に読むのが追いつかない。

>>227
あまりのつまらなさに観たという記憶すらなくなる→また観てしまう→ダブルパンチ

229 :名無シネマさん:03/10/18 22:36 ID:6CnZQtyG
>>228
同じだぁ

230 :名無シネマさん:03/10/19 06:10 ID:9EM61FVh
でもそれってパッケージとかにすごい魅力があるってことなんだろうね
何度も手にとってしまうだなんて!なんなんだろうその魅力は・・・?

231 :名無シネマさん:03/10/19 18:13 ID:FdRxT93i
さすがに二度見ることはないな。
とりあえず一度でも見たものは憶えているもの。
あんたら基本的に映画が好きじゃなくなってるんじゃないか?

232 :名無シネマさん:03/10/19 19:49 ID:kbSKeBfu
うんこを盗むクソ野郎の50男。
     ↓
【社会】うんこ(500円相当)盗まれる
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066495696/


233 :名無シネマさん:03/10/20 03:36 ID:drUZEnzP
まあ、最初に観たのが大昔ってこともあるだろうし・・

レンタルビデオのレジで「私、この映画借りたかしら?」とか
「自分が過去に借りたリストって見れませんか?」とか聞くヤシいそうだけど・・いないか・・

映画館では、昔の名画座とかの何本立てとかで見た場合
お目当て以外の作品なんかは憶えてない事もあるのでは。
金がもったいないから一応3本全部見たというような時。

234 :名無シネマさん:03/10/20 21:26 ID:4+XwrC14
借りるとき、見たいのを1〜2本借りて、
「ついでにこれも借りとくか、ちょっと見てみたいし」
と思って借りると時間がなくってそのまま返したりする。
んで、「この前見れなかったしまた借りておくか」と
思って借りるとまた時間がなくって返すはめに・・・

っていうのはないですか?
でも見ないでもまぁいいか、あとで、と思っちゃう映画が多いんだよなー

235 :名無シネマさん:03/10/20 22:02 ID:+L+Ch0bV
初めて黒澤の「生きる」や「七人の侍」なんかを見たときの
あの感覚は、もう2度と味わえないのかと思うと、ちと淋しい。

俺が映画をあさるように見ていた高校生の頃(20年ほど前)は
まだまだレンタルビデオ屋が少なく、
しかも過去の作品なんかはあまりソフト化されていない時代。

あの頃、名画座なんかで見た映画は、
それこそ「今回見逃したら次にいつ見られるか?」という感覚もあって
夢中で観ていたな。ビデオでいつでも見られる今と比べると
集中力が違っていたような気がする。

30代半ばになって妻や子供もいる生活をしていると
当時はあまり理解できなかった成瀬や小津を面白いと思える良さも
年をとると出てはくるが、若い頃に見たあの夢中になって見た感覚とは
どこか違っているな。

ただ、最近新作なんか見ても面白いとなかなか思えないのは
もちろん、年のせいもあるんだろうけど、
本当に面白い映画が減ってしまったからだという気もするけど…。
ハリウッド映画なんか特にネタ切れ感バリバリだし。

236 :名無シネマさん:03/10/20 23:36 ID:iRCPhmjf
俺がガキの頃は2本立てが当たり前で、たとえ目的の映画を先に観たとしても
同時上映は必ず観てた。
もったいないとかそういうのじゃなく、映画鑑賞自体が一大イベントだったからな。
だから同時上映と言えど記憶に残っている映画が多い。

今はもう映画は一本でおなかいっぱい。
一本観ただけでケツがしびれるのに、2本はとてもじゃないがムリだ。


237 :名無シネマさん:03/10/21 00:30 ID:2Xwg3sHK
>>235
文芸座が復活してしばらくして、支配人が「一番困ったのは、ここ数年で
繰り返して観るに値する映画がなくなってきたこと」云々とある雑誌の
インタビューで答えていたほどだね。

ここ10年くらいの間に作られた映画観てると、マーケティングリサーチャーと
会計士と弁護士が作っているような感じのする映画が多い気がするのは自分だけ?

238 :235:03/10/21 00:53 ID:Y+29CU1u
>237
同感。
ま、でも、所詮はそういうのもジジイの繰り言かもしれんが…。
それもまた良し。
今の若い奴らの趣味に迎合するつもりはさらさらない。

239 :名無シネマさん:03/10/21 01:32 ID:7EEKQAzi
>>234
それは年齢の問題じゃないような気がする。

240 :名無シネマさん:03/10/21 01:57 ID:E19yFr0x
ルキノ・ビスコンティの「ベニスに死す」だが、
若い頃は背伸びして、無理におもしろがろうと思ってみたが、
30代になってから再見したら、
いきなりスーッとわかった。
べつにその間にオトコに目覚めたわけじゃないよ。

オヤジの感性に最適化された名作映画だって、数はすくないかもしれんが、確かにあるぞ。

241 :名無シネマさん:03/10/21 18:17 ID:H1+HEwg1
>>240
オヤジの感性に最適化なのか?想像力の感性があるかどうかで歳は関係ないよーな。
16の時に見たが背伸びもなにもすんなり感動したけど。
逆に30過ぎて見た時はどうってことなかったし
ビスコンティもういいやって感じだったけど。

242 :名無シネマさん:03/10/21 23:49 ID:nWsqmqD0
今年三十路を迎えたんだけど、面白いと感じる映画は確かに減った。
でも家でプラズマ+5.1chのプチホームシアターで見てると
映画自体はイマイチでも綺麗な映像や大迫力の音響でかなり楽しめる。
これも映画の楽しみ方のひとつという事で。

243 :名無シネマさん:03/10/22 00:24 ID:az6zMkK/
>>234
あるあるあるw

244 :名無シネマさん:03/10/22 01:41 ID:rwxgC7GV
でもさ、逆にこの年になって感動できる映画、おもしろい映画に出会えたら、その映画は本当にいい映画なんだと思うんだ

245 :名無シネマさん:03/10/22 04:55 ID:Vo+7fR2I
しかしね、「この年」と言っても色んな年があるよ。
単に馬齢を重ねただけのオッサンなら山田花子が走っただけでも感動しそう。

246 :名無シネマさん:03/10/22 07:00 ID:rwxgC7GV
そうなんだぁ(´・ω・`)

247 :名無シネマさん:03/10/22 18:05 ID:ip92FoO4
この年齢になると、ある種の映画には
妙にハードルが低くなったような気がする。
子供が可哀想な目に遭う映画とか見ると
必要以上に親の目線で感情移入しちまうんだよなぁ。
これは堕落なのか…? それとも…。

248 :名無シネマさん:03/10/24 00:32 ID:+RzKsJ1Q
>>245
たとえば森崎東なら山田花子が走るのを感動的に撮ってくれそうな気がする。
それは多分、大人をも泣かせるシーンになってるだろう。

……別に反論でも何でもなく、そのたとえを読んでふと思ったもんで。気にしないで。

249 :名無シネマさん:03/10/24 01:30 ID:EDuZCoWN
>248
ま、24hTVを森崎東が撮ったらね。


250 :名無シネマさん:03/10/25 12:22 ID:UWjq5NOd
>>238
若い頃なら多少睡眠時間削ってでも見たんだけど、
最近そういう気力が続かないのですよ

削ってでも見たい!と思えないっつか。

251 :名無シネマさん:03/10/25 13:12 ID:xMpr1wj9
おい、いい歳こいて2chやってるジジーババーな汚前ら、こっち逝け。
んで二度と帰ってくるな。

「30代」
http://bubble.2ch.net/middle/
「40代」
http://bubble.2ch.net/middle40/
「50代以上」
http://bubble.2ch.net/middle50/
「50代のノーブルなおじ様に抱かれたいです」
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1067039930/

252 :名無シネマさん:03/10/25 13:19 ID:zmIdOgsc
年配者に居心地のいい板

懐かし邦画
http://that.2ch.net/rmovie/

253 :名無シネマさん:03/10/25 14:23 ID:qfjU7N02
2ちゃんねらで最も多いのは30代らすぃ。

254 :名無シネマさん:03/10/25 14:26 ID:UJTATyqY
>>247
私は年を取れば取るほど、子供が嫌いになってきた。
子供がひどい目に会うシーンは、ざまあみろとしか思えない。

255 :名無シネマさん:03/10/25 14:32 ID:VTyjGZxg
>>254
独身ですか?

256 :名無シネマさん:03/10/25 14:50 ID:518tqOMy
>>254
通報しました

257 :名無シネマさん:03/10/25 15:22 ID:zSIFp80R
>>254
禿同。
アイアムサムなんて見てらんない。
ホタルノハカも昔は可哀想に思ったけど今は白ける。

子どものダークさがちょっと出ている柔らかい殻なんかは大好き。
みつばちのささやきは相変わらず普通。

258 :名無シネマさん:03/10/25 15:59 ID:8OUG2Wh3
>>255
もちろん、うちには子供なぞという害虫はわいてません。

259 :名無シネマさん:03/10/25 16:43 ID:btOZnfCs
子供嫌いほど、自分の子供ができると
ころっと親バカになるから安心しろ。

260 :ぼぶ:03/10/25 17:12 ID:E6G3U2sf
映画に限らず・・本とかマンガとか・・音楽とか・・十代・特に思春期に
みたもの、感じたものが、一番その人の記憶に残るんでナイノ・・??

261 :名無シネマさん:03/10/25 18:40 ID:FmKEpE84
>>259
一生結婚する気も、子供を作る気もないから無理だな。

262 :名無シネマさん:03/10/25 21:06 ID:++1htFj6
しかし自分もいつかジジーババーになるってわかってないやつ多いな。
あっという間なのにな

263 :名無シネマさん:03/10/26 11:32 ID:MCcRugsL
今はそうじゃないのだから、それでいいんだよ。アフォ。

264 :名無シネマさん:03/10/26 13:41 ID:+f9A4p3w
>>262
それに気付かないのが若さだよ。
かつては自分も歩いてきた道じゃないか。

265 :名無シネマさん:03/10/26 23:41 ID:od37jHlK
ん?俺は気づいてたぞ アフォじゃないから

266 :名無シネマさん:03/10/27 01:49 ID:CY9BotGO
子供の気持ちが理解できるので、子供の態度にむかつく。



ような気がする。

267 :名無シネマさん:03/10/27 09:50 ID:iyu+yjCi
学生時代はずっと塾講、ベビーシッター、各種ボラに燃えてたんだけど。
あの頃は無理していたんだと思うわ。

今は子どもが苦手だと堂々と言える。でも「子供」と表記しないところが自分の偽善。
普通は自分の子以外可愛くないでしょ。

268 :名無シネマさん:03/10/27 10:23 ID:CY9BotGO
自分の子じゃないからこそ、かわいいと言えたりもする。
ペットをかわいいと思うのに近い無責任さ。
自分の子がかわいいのは、自己愛の延長か?

西洋では、
「子供はまだ人間になりきれていないので獣同然」
「躾けなければ人間と言えない」
という見方をするようだね。
子供を純粋無垢、神聖なものとする見方は、
アジア人の特徴のようだ。

269 :名無シネマさん:03/10/27 10:33 ID:8ugmrj2D
なんかすごく死臭のするスレですね、ここは!

270 :名無シネマさん:03/10/27 10:46 ID:AD2SDKad
最新CGとか超絶ワイヤーアクションに弱い若輩者の俺が57になる親父に聞いてみた。

「うむ、確かに少なくなるな。でもその代わりこんだけ生きてきた経験っつーのがあるからその分自分が昔見てツマンネと
思った映画がとても面白く感じるようになる。
だから別に今のマトリックスとかが面白くなくても、映画なんて死ぬまでに全部観れないほど存在するんだから、
選びさえすれば面白いのが少なくなるなんてことはないよ」

まあこのスレでは「最近の映画が面白くない」ってことを言いたいのだとは思うけどね。

271 :名無シネマさん:03/10/27 11:16 ID:3zo/RM/Q
映画にのめり込もうと努力してる自分がいます。
ハデハデなハリウード映画をビデオで観るには
ヘッドホンかご立派なスピーカーシステム
それと、少々のアルコールが必要です。

…途中で止めてオシッコいっちゃう自分が物悲しい。
(最近ちかくなりましたよ)

272 :名無シネマさん:03/10/27 13:07 ID:CY9BotGO
昔は楽しんで観れた映画なのに、見直してみると屑だと感じたりする。
こっちのほうが悲しい。

273 :名無シネマさん:03/10/27 13:36 ID:ZVH9k77U
もう、どんな映画を見ても泣けないとあきらめていたけど「モンスターインク」は自然に涙が出てきた

274 :名無シネマさん:03/10/27 13:51 ID:3zo/RM/Q
>>273
あんたお子さんいるでしょ。

最近は、付き合いで子供の番組や映画みるのが増えたので
大人の心をグゥワッシリつかむものを観る時間が無くなった。
(大人の股間をグゥワッシリつかむのを見てる時間のほうが長くなったから?)
その分、いわゆる純粋な感動もんを沢山みるハメになっちゃったから
これまた、もともと涙もろいオサーンにはつらいんだ。
「モンスターズ・インク」はけっこういかった。ちと泣けた。
ちょっとまえにやった新版TV「アトム」の
捨てられたお手伝いロボットが怪物になって、ご主人の小学生に再会しにいく話も
なんだか泣いた。

説明しにくいけど大人的なスレた感動も久々に欲しいな。
トリュフォーの「恋のエチュード」みたいな。
うーん、あれもピュアか?

275 :名無シネマさん:03/10/27 16:05 ID:r/J8Wwpa
>>268
君はまだ子供いないね?
出来たらわかるそんな理屈じゃないって…。

276 :名無シネマさん:03/10/27 16:05 ID:qA51T0C6
30歳以下を信用するな!
子供は信じられない。

277 :名無シネマさん:03/10/27 17:06 ID:mFCv6CHq
子供って、見るからに気持ち悪いじゃないか。
ゴキブリは素手で触れるけど、赤ん坊なんか気持ち悪くて触れない。

278 :名無シネマさん:03/10/27 17:20 ID:3zo/RM/Q
わかってないなぁ。
赤ん坊は半年たったら「全身おっぱい」だぞ!
ムニムニだぞ!

279 :名無シネマさん:03/10/27 20:50 ID:IqT9JSsq
最近は子供に対するスキンシップの感覚が欠落したまま
大きくなり、その半人前の欠陥に気づかずに、映画を見て
いっちょ前にあーだこーだ言ってる脳天気でおヴァカで
不気味な連中がいるようで。

280 :名無シネマさん:03/10/27 22:52 ID:iyu+yjCi
ヘッセも太宰も中学時代に読む→しばらくするとガキっぽく思えて離れる→六十代になるとまた良さがわかる、
とうちの大学の教授が言っていた。そんなもんかもよ。


というわけで、私は60過ぎたらネバーエンディングストーリーでも見るか。

281 :名無シネマさん:03/10/29 09:03 ID:hrSqzw7m
子供の視点「子供好きの大人うざい!キモい!」も忘れずに。

282 :名無シネマさん:03/10/29 20:26 ID:0Vo5e7na
>>278
キモすぎる・・・

283 :名無シネマさん:03/10/29 23:53 ID:hrSqzw7m
子供ができた喜びで我を忘れ、基地外行為にまで至るヴァカ親多し。
子供連れならば、多少のわがままは許されるだろうという甘え。

284 :名無シネマさん:03/10/30 00:09 ID:EWWfHIna
この世は究極的には次の次代を担う子供に譲り渡すためにある。
子供は未来の鍵である。

285 :名無シネマさん:03/10/30 00:16 ID:+mh65i+Z
脱線しすぎ

286 :名無シネマさん:03/10/30 01:11 ID:i+4tAr4t
ま、結論としては子供を育てないうちは
人としてまだケツの青いガキってことでよろしいか?

287 :名無シネマさん:03/10/30 01:33 ID:T4TkU8cl
>>284
子供に立派な生き様を見せろ。
子供に未来を託したいのなら、そうするべき。

288 :名無シネマさん:03/10/30 01:44 ID:sYbgNd3I
どの板でも、子供の話になるとなぜか
煽りみたいなカキコが増えて荒れる。

289 :名無シネマさん:03/10/30 02:05 ID:Zpxwb9OL
>>284
そんなこと、考えたこともないなあ。
11歳のときから、自分は絶対に結婚しない。子供を作るくらいなら死んだほうがまし、と考えていたから。

290 :名無シネマさん:03/10/30 02:54 ID:TqPHfvA/
>>289
ワラタ。子供が子供のこと考えてどうすんだ。

291 :名無シネマさん:03/10/30 03:53 ID:T4TkU8cl
子供って案外、冷静だし根本的には大人と同じだよ。
結婚観ぐらいあるさ。
子供をなめちゃいかんよ。
自分の子供時代を忘れてるだろ。

292 :名無シネマさん:03/10/30 04:01 ID:T4TkU8cl
子供を無条件で賛美する奴ほど、子供の感性を分かっていない大人である気がするのだが。
気のせいか?

293 :名無シネマさん:03/10/30 04:42 ID:lNiApt5k
ガキの本質が分かってたら賛美する気になんかなるわけねーだろ

294 :名無シネマさん:03/10/30 05:21 ID:nZyrwP+O
「子供の中に 大人は 生きてんだ」
(ラブ・ジェネレーション/JACKS/作詞・作曲 早川義夫)

295 :名無シネマさん:03/10/30 07:26 ID:m2S6UQGU
つーか今の大人が精神年齢低すぎ。だから子供のことも逆に理解できない。

296 :名無シネマさん:03/10/30 10:16 ID:6kYJhti8
まぁ子供といっしょになって事故チュー化激しいヴァカ親もけっこういることだし、
昔言われてたほど子供育てて一人前って感じはないなぁ。
映画館とか公共の場でのしつけもちゃんとしてほしい。

297 :名無シネマさん:03/10/30 18:03 ID:m+tohQFX
子どもは未来から来た人なんで大事にしよう!

子ども叱るな来た道だもの
年寄り笑うな行く道だもの


298 :名無シネマさん:03/10/30 20:04 ID:8mwKgeQu
>297
んなこた分かってるよ!

「自分があんなガキだったら親に張り倒されていた」
「自分はあんな醜い老人にはならんぞ」
てのが対象なんだよ

299 :名無シネマさん:03/10/30 23:10 ID:hXKft3kM
映画の話から反らそうとしてるつまらない書き込みは
スレタイに共感出来ないお子さまなんでしょうか?
自分に合ったスレを選んで欲しいものですね


300 :名無シネマさん:03/10/31 00:07 ID:1Lj+6BJ+
年寄りはこれだから

301 :名無シネマさん:03/10/31 03:12 ID:Pl6lscP3
歳を取ると涙もろくなるって嘘じゃないのか?
俺はまったく逆なのだが。

302 :名無シネマさん:03/10/31 05:04 ID:BDBt5EW9
面白いと感じる映画は少なくなるが、
バカな親子が増えたと感じることは多くなる
それが立派な老人

303 :名無シネマさん:03/10/31 11:05 ID:A6uOjAXQ
で、オサーン達よ。最近「面白い」ってオモタ映画は
なになの?

35歳2人の子持ちは
「あの頃ペニーレインと」以降ピンとくるものが無いぞ!

304 :名無シネマさん:03/10/31 20:19 ID:l0F1qaqm
50過ぎたら、すでに廃物だね。
それで2chねらなんてのは間違いなく生きるゴミ。

305 :名無シネマさん:03/10/31 23:02 ID:yG+vhXtw
年寄りいじめが好きな奴、
若いこと以外に自分自身に誇れる部分はないか?
年寄りはほおっておいても、勝手にくたばっていくぞ。

306 :名無シネマさん:03/11/01 03:16 ID:hW8ZEfYD
集中力が落ちたのか長い作品だと途中で考え事しちゃうこともある。

307 :名無シネマさん:03/11/01 22:21 ID:bQqdn5oQ
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle50/1066193239/77

308 :名無シネマさん:03/11/02 02:07 ID:1fyuVJIs
学生時代に映画1000本観たけど
それよりも歳をとって経験を重ねることの方が
映画を楽しむ&理解する助けになると思うこの頃

309 :名無シネマさん:03/11/02 02:11 ID:NR7p2YXu
むしろ逆だな。

年を取るにつれてだんだんと映画の1つ1つの
シーンに感情移入しやすくなってきた。様様な場面で
過去の自分自身の体験にてらしあわせてみることが
出来るようになったからかもしれない。


310 :名無シネマさん:03/11/02 02:29 ID:JGHt2mow
>>309
それは誰でもそうでしょ。>>1が言ってるのはそういうこととちょっと違うと
思うよ。

311 :名無シネマさん:03/11/02 03:28 ID:L200eoBP
自分の人生の方がおもしろかったりするから?

312 :名無シネマさん:03/11/02 03:34 ID:HxUp9bii
若いときに見るのがいい映画と、
あるていど歳取ってから見たほうがいい映画ってたしかにあるね。
子供のころ見てつまんなくてそのまま食わず嫌いになっちゃたりさ
見直してみたら、よかったりとかさ、
その逆もあって、あれこんなにつまらなかったかなって思ったり

まぁ映画業界自体、作品作りがマンネリでアイデア不足なんだけどね。
スレと意味ずれてるけど、ちと思ったので・・・

313 :名無シネマさん:03/11/02 10:56 ID:WIxt44IS
映画に
 浸って
  引きこもりがちな
   50代の
    ヲタヲヤジを
     加齢臭
       クサイ
      部屋から
     引き釣り出して
   袋叩きに
 するのも
オモロイぜ

314 :名無シネマさん:03/11/02 11:19 ID:rSQY86CP
>>313

オサーン煽ってるみたいなんですが
それぐらいじゃ、ピンともきませんぜ。

315 :名無シネマさん:03/11/02 22:43 ID:cBVW57Ju
>>313
甘えてないで同年代のやつらとつるんで遊べよ。

316 :名無シネマさん:03/11/02 23:11 ID:OSKMaGVh
なんでケンカしてるの?

317 :名無シネマさん:03/11/02 23:40 ID:br+p+Vqn
>314-315
これこれ、こういう若者を「若いっていいな」て
穏やかに見守り育てるのが年長者の務めだろうに。

318 :名無シネマさん:03/11/03 01:42 ID:SyptdEar
試しにリトルヴォイスのレビューをネットで漁ると
終わり方が物足りないとか舞台でのシーンがきれいに撮れていないとか
後半ダレて失速したとか終わりの方の主人公の変身が突然すぎるとかいうのを見かける
ポイントがずれている
ex1 .http://www.ywad.com/movies/96.html
ex2 .http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=602
ex3 .http://www.eigaseikatu.com/title/1940/
ex4 .http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3545/littlev.htm

全然分かってない人が多すぎる

女の子が歌の才能を見出されてスターになって大成功を収める話だと思っている

これは
亡き父親の死をきっかけにふさぎ込んだ女の子が父親の死を乗り越え
無遠慮な母親の干渉を跳ね除け成長するという話

スターになって成功するように終わらせる必要もないし
場末の店で歌っているだけなのだから舞台のシーンが特別に奇麗でなくても良い
本来話せるのに話さなかったのはうるさい母親と話したくなかっただけで病気じゃない
(その証拠に母親以外とは積極的に話している。母親と同じ環境に居ると話したがらない)
父親の形見のレコードを壊されたのをきっかけにそれまでたまった鬱憤を一気に晴らしただけ
突然でもなんでもない

319 :名無シネマさん:03/11/03 02:28 ID:g6JTWWOR
>>318
そんな感じで好きな映画が酷評されてると傷付く。気にしないけど
ちなみにキル・ビルやパイレーツオブカリビアンを素直に見れないのは年?
すごく後悔した

320 :名無シネマさん:03/11/03 19:31 ID:++Th7VZi
53,4歳にもなると、来年はこの世にいないヲタヲヤジもいるだろうなw

・・・・・・・・・・・哀れ


321 :名無シネマさん:03/11/03 23:29 ID:+EKkVExM
>320
本当につまらんよ


322 :名無シネマさん:03/11/03 23:52 ID:xPmWuE37
320が可哀想。

323 :名無シネマさん:03/11/04 02:06 ID:k7p4AzkO
>>317
バカなガキはしかりつけて更正させるのが大人の務め。
みんな大人の役割を忘れんなよ。

324 :名無シネマさん:03/11/04 05:18 ID:z8hYexYP
>>323はヒキコモリ無職


325 :名無シネマさん:03/11/04 08:54 ID:50pULJTN
>>320,324は、最近良かった映画をいうこと。

お前も近々オヤジになるってのがわからんのかね〜?
わかってないんだろうなぁ。
寿命は、年齢に関係なしってこともわかってないんだね。
こんな、窓際スレ煽って楽しんでるんだから
相当サビスイしとだと思われ。



おっちゃんが遊んだろか。ブヒブヒ。

326 :名無シネマさん:03/11/07 02:14 ID:dJohgbbq
俺も歳だが年くったもんは引っ込んだほうがいいのも事実
実際、年くうとなんでも面白いもんは減っていくし。新鮮味もないし。
過去のものに影響うけた新しいものなんて自分の中で通りすぎたもの今更面白がって見れるわけないし
過去のよかったものをいいっていうのもただのナツメロでしかないしな。
映画でも音楽でも若い奴の作ったもんをすんなり受け入れてすごいぞとか言ってる同年代にびっくりするが・・
特にメッセージ色強いもんは尚更だ。若い奴の言う事に今更影響うけてどうするって感じにしか思えない
若い時よっぽどたいしたもんに触れてこなかったとしか思えないんだが・・
ってことで老人は寝ることにするよ

327 :名無シネマさん:03/11/07 02:45 ID:Ck3iVd0a
>1 ほんとそうだね。同意。

328 :名無シネマさん:03/11/07 03:39 ID:9r64J3ZX
ていうか326は年取ったフリをしたガキっぽいオッサンなわけだが

329 :名無シネマさん:03/11/08 00:50 ID:/4h5tPlV
若い頃はラブストリーとかヒューマニズムばかり見てた
オヤジになってからアクションとかサスペンスばかり見るようになった
感動から遠ざかっている

330 :名無シネマさん:03/11/08 04:22 ID:DoaDKVZL
オレもそーゆーのが好き。
そもそもそう簡単には感動しなくなったしな。

331 :名無シネマさん:03/11/08 04:39 ID:v2o0VWAq
サスペンス好きってオッサン化の第1歩だったのか..._| ̄|○

332 :名無シネマさん:03/11/08 05:50 ID:C70Du3T2
経験豊かだと、ありきたりのものじゃ驚かない。
それだけのこと。

333 :名無シネマさん:03/11/08 12:56 ID:xjLqUinq
>>332
そんなエラソウなもんじゃない。


334 :名無シネマさん:03/11/08 17:03 ID:C70Du3T2
>>1みたいに感じてる奴って、実はそんなに多くないだろ。

335 :名無シネマさん:03/11/08 17:06 ID:QCBnbQt3
>>1
こういう個人的な体験を人生論にすりかえて若い奴に押し付ける奴いるよな。
学校の先公とか。余計なお世話っつーの。

336 :名無シネマさん:03/11/08 23:00 ID:e8ERxaMN
そういう先生も何かしら後悔してるんだってば
判ってやれよ

337 :名無シネマさん:03/11/09 00:39 ID:JS6GiN6n
甘えるな!

338 :名無シネマさん:03/11/11 00:13 ID:NgjNO4lb
男の場合、歳取れば取るほどラブストーリー物って観なくならね?


339 :名無シネマさん:03/11/11 00:20 ID:8RkLLp5N
>338
男の場合、そもそもラブストーリー物には触手が動かないと思う・・・

340 :名無シネマさん:03/11/11 01:03 ID:p2UcE+iR
<1は感性が鈍くなっているだけだと思う。
私は31才でそこそこ映画見て来たけど、
新しいタイプの脚本や手法で楽しませてくれる映画はそう少なくない。
確かにテロリストが核弾頭盗んでどーのこーのって感じのハリウッドのいかにもな大作は、
先の読める展開がイヤで見なくなったけど、
それは年のせいじゃなくて経験のせいでしょ。
【キューブ】とか【マトリックス】は勿論、【めぐりあう時間たち】とか、タランティーノの出現なんて本当に嬉しい出会いだった。
感性を鋭敏に保つのは年齢でなく個人の責任。
みんな一緒にするの止そうよ。

341 :名無シネマさん:03/11/11 01:50 ID:fVkeqBDS
>>338
>>339
購入するDVDの殆どが、青春orラブストーリーですが、、、変ですか?

342 :名無シネマさん:03/11/11 02:32 ID:0dJNk0G/
キモイ

343 :名無シネマさん:03/11/11 02:40 ID:GJnt140y
>>329
人生経験豊かな者はヒューマニズム系映画から得るものは少ないからな。
どうしても映画鑑賞は日常のストレス解消が主目的になってくる。

でもたまにバッドエンディングなものに当たるとさらにストレスが・・
というわけで俺は必ず2chでチェックしてから映画を見るようになった。

344 :名無シネマさん:03/11/11 04:14 ID:/u25Ax6S
>340
うん、皆一緒にするのは止そう。それは分かる。

でも自分と他人の差を優劣に当てはめるのは厨房だと思われ。

345 :名無シネマさん:03/11/11 04:18 ID:BHYPmKEJ
>>343
同意だ。実生活で十分ガタガタいろいろあるのに、アンハッピーエンドの映画なんかつきあいきれん。
どうしても、エスケープ=娯楽になってしまうなあ映画って。
多分、映画と正面から向き合えるのは、若いうちだけだと思う。
(プロ関係者とかは別だよ)
あるいは、ものすごく精神力が強いかだ。仕事でメタクタなミスをやらかした日の夜に、
ダンサーインザダークを見るとか(というかオレは見たことないわけだが)

346 :名無シネマさん:03/11/11 12:30 ID:inxVWqtk
むしろ逆だな

実生活で十分ガタガタあるのに、ハッピーエンドの映画なんかつきあいきれん。
ありえねー、て。

>>343
ヒューマニズム系映画ってなに?

347 :名無シネマさん:03/11/11 15:31 ID:Zwv4t4Lp
ヨドチョーさんもそんな風に思いながら解説していたんだろうか・・・<スレタイ

348 :名無シネマさん:03/11/11 15:32 ID:Zwv4t4Lp
32にもなって不幸好きな私は・・・・・・・・・

349 :名無シネマさん:03/11/11 15:39 ID:VwdX2kPg
>347
30代でこういう気分なんだから
四度超さん、かなーり辛かったかもしれん。
もう最後はヤケクソで、グリナウゼーとかたけしとか
褒めまくって…いや、自分はちゃんと観てないからなんとも言えんか…。
あ、「クラッシュ」は、ケッ!ってかんじでけなしていましたね。

350 :名無シネマさん:03/11/11 16:15 ID:03EVzUOI
亡くなる前日も収録だったんだよね。
糞映画だったら気の毒な話だ。

351 :名無シネマさん:03/11/11 16:22 ID:VwdX2kPg
日曜洋画劇場
最後はたしか「ラストマン・スタンディング」
えーっと、観てないや。「用心棒」の話出来たから満足かな。

352 :名無シネマさん:03/11/11 23:30 ID:p7ZwGlvK
アンハッピーも結構好き
暗くてイヤーなき分になるのはやだけど、
すっごく疲れたときとか、打ちのめされるようなのを見たくなる

青い春とか、ノーマンズ・ランドとか、そんな感じだった

353 :名無シネマさん:03/11/12 03:00 ID:XsWHfMW5
>>346
「ありえねーハッピーエンド」だからいいんだと思うんだが。
(ご都合主義、はイヤだけど)

会社で毎日10時間残業して成績あげてるのになぜか出世できず、
そればかりか、無能な上司に「仕事が出来すぎてジャマ」とされて
リストラの対象になり、求職活動も思うに任せず、
せっかく決まりかけた会社も、自分の良心にしたがってからまれた
チンピラを叩きのめしたことが原因で採用取消になる。


そこで女房が「このゴクツブシが!」とツバを吐きかけて、他の男
と駆け落ち。しかも、慰謝料はガッポリ取られる。
無一文になった主人公は、真冬の公園のベンチで新聞紙にくるまって
凍えているところ、以前に叩きのめしたチンピラに出会いリンチに合い、
そのまま死んでしまう。

・・・・そんな物語、見たいか? まあ、途中まではクロサワ=藤沢周平の
「雨あがる」の現代版なんだけどさ。

・・・20本に1本ぐらいなら見てもいいけど。毎回、そんな映画ばっかり
見てられん。



354 :名無シネマさん:03/11/12 04:04 ID:VDaHHEqN
>>353
遅くまで起きてるねぇ

で例えに出てきた話だけど結構好きかも
プロジェクトXは概ね好きじゃないが
前半の失敗続きの部分の方が燃える

ダンサーインザダークも日曜の午前中に見て面白かったし
es、8mm、アメリカンビューティー、セブンとかもOK

映像的(グロ)でなく精神的心理的に怖い映画 part2
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1048133071/l50
とか
【BAD】後味の悪い映画【END】
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1030564519/l50
をチェックしてたけど全然いけるので参考にするの止めた

355 :名無シネマさん:03/11/12 04:11 ID:GVSx8QKa
20本に1本でいいから見たい

356 :名無シネマさん:03/11/12 05:18 ID:TiW/eTsv
>354-355
ブレッソンの「少女ムシェット」とかお勧め

357 :名無シネマさん:03/11/12 10:05 ID:6VmqCNVx
年齢相応の映画の楽しみ方があると思うなー
おれは年取ってより映画の幅が広がって面白い映画を良く見てる気がする

358 :名無シネマさん:03/11/12 10:10 ID:yZOWsCwg
晩年の淀長さんは試写室で居眠りばかり

359 :名無シネマさん:03/11/12 10:21 ID:iA51jySm
>>358多分それでも内容の把握が出来たんだろうよ。
年とるとずっとやってきた事には超人的な能力発揮する人多いからな。


360 :名無シネマさん:03/11/12 20:27 ID:OBlRB+IH
ただボケてただけだろ。
大体、映画ばっかり見て歳食った人間は変なヤツばかり。
(淀川、小森のおばちゃま、双葉、水野その他大勢)

361 :名無シネマさん:03/11/12 20:57 ID:U5oTVeUF
唯一まともは、おすぎだけだな

362 :名無シネマさん:03/11/12 21:02 ID:89Jw4my4
ピーコは?

363 :名無シネマさん:03/11/12 21:50 ID:LYnrtDVg
ていうかテレビに露出する映画解説者もどきがおかしいだけ
おすぎのまともな批評なんか聞いたこともないし読んだこともない
テレビでぎゃーぎゃー騒いでるだけ

364 :名無シネマさん:03/11/12 22:18 ID:miUTEnbP
>>361
釣り、ですよね?

365 :名無シネマさん:03/11/13 02:25 ID:kjdEve8U
>>363
釣られました?

366 :名無シネマさん:03/11/13 02:33 ID:lDz7P5Ok
ていうかテレビに露出する映画解説者もどきが   お   かしいだけ
お                              す   ぎのまともな批評なんか聞いたこともないし読んだこともない
テレビで                          ぎ    ゃーぎゃー騒いでるだけ


367 :名無シネマさん:03/11/13 04:02 ID:kW1wr+nP
テレビの淀川さんとテレビじゃない淀川さんは別人だから。
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」公開のときに、
執筆依頼もされていないのに、ベタ褒めの原稿をキネ旬に寄稿してくる若さはすばらしい。

368 :名無シネマさん:03/11/14 02:06 ID:uKTIaiY9
淀川さんの前にも先にも映画評論家はいないな

369 :名無シネマさん:03/11/17 00:08 ID:ngRpCk1h
歳取れば取るほど地味〜な映画が好きになっていく俺がイヤだ

370 :名無シネマさん:03/11/17 00:15 ID:rRsf0Qpr
映画が面白くなくなったら観なきゃいいんじゃない?
疑心暗鬼で見に行ってもつまんないだけでしょ

371 :名無シネマさん:03/11/17 00:32 ID:o/dZfxlj
>>370
最近そんな感じです
娯楽で見るのはほとんどスポーツ

372 :名無シネマさん:03/11/17 00:46 ID:1ENU2xcp
以前はどちらかというと字幕派だったのですが、歳取ってきたら吹き替え
頼みになってきました。目が悪くなって字幕が読みにくいというのも
あるが、字幕を読む気力がなくなってきたのが大きい。深夜に放送してる
映画とか好きなんですが、字幕だと見るのを止めてしまうことが
多くなってしまった。あと、2時間を越える映画はつらい。

373 :名無シネマさん:03/11/17 01:03 ID:BhTUEeIW
うちの母は「最近長い映画が多くて嫌だ」とか言うな。
長いのは昔もあると思うけど。
どうも集中力が落ちるらすぃ。

374 :名無シネマさん:03/11/20 13:09 ID:/tAFH270
年をとると
作り手がこういうことを表現したいんだなということが分かる
だから少々つくりが雑でも楽しめる
ただ
実験的なもの、手法の斬新さだけの作品は「それで?」とかしか思えない

ストーリー重視になるからね


375 :名無シネマさん:03/11/20 13:53 ID:E+G7Hsxw
私は大学1年生ですが、いろんな映画をよくご覧になってる方々(リアルでもネットでも)
から映画作品をすすめていただくのはとてもありがたいと思っています。
特にネタバレまではいかなくとも、みどころなんかを簡単にピンポイントで
教えていただいたりすると、その作品への興味はとても増します。
そして観た後も印象に深く刻まれていきますし。

なので、今はそれほど感動しなくなった方も、周囲の映画を観つけていない、
でも興味がある、という若い人間にいろいろと含蓄を傾けられてはいかがでしょうか?
ちなみに私はそれがきっかけで、夏に恋に落ちましたし・・・(余談スミマセンw)

これから「グロリア」(故カサステベス監督)と昨日の「デッドゾーン」を観ます。

376 :BiQuo:03/11/20 14:07 ID:/FRENy0b
こじんまりしてるけど、とてもイイ映画ですよ。
ウォーケンの寂しい表情がこの作品のキメテです。
高校生の頃に見たけど、いまでも好きだな。35歳。

高校生の頃といえば、美術部の部室で
後輩相手に、延々映画を解説してました。
その名残りか、今もこの板で解説してたりして…。

妻にはうんちく傾けるのはやめましょう。
逆に、幼稚園児くらいの子供にはある程度ネタバレしておいてから観せる方がイイようで。

377 :名無シネマさん:03/11/21 22:34 ID:M+2XLacm
年寄りの語る映画の薀蓄なんてチンケなものばかりで全然参考にもならない。
同世代のとんがりエッジ野郎の感性がその世代のレーダーアンテナとなる。
それが理解できていない、>>375のようなイージーヴァカは、映画を見ても目玉の
前を映像がただ通り過ぎて行ってるだけ。
要するにジャンク知識溜め込んで満足してるデクの坊に過ぎない。

378 :名無シネマさん:03/11/21 23:07 ID:NdP66ZO2
デクの坊age

379 :名無シネマさん:03/11/21 23:16 ID:gol2FXrM
            |
〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   >( c´_ゝ`)  |
            |
>( c´_ゝ`)     J
     >( c´_ゝ`)



            |
〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            |     >( c´_ゝ`)
            |
            J   >( c´_ゝ`)
                    >( c´_ゝ`)

380 :名無シネマさん:03/11/22 01:54 ID:MUHHQJgS
>>379
ゲラゲラ

381 :名無シネマさん:03/11/22 05:35 ID:YPpPE+wv
きっかけはなんでもいいから、数をこなしてみているうちに自分なりの鑑賞の
仕方が身につきそうだけど。
っていてうか映画なんて所詮、他人の作ったモノなんだしさ。
楽しみかたもひとそれぞれだし、それで交流が生まれるんならそれもありだと思う。

若いものに嫉妬しちゃいかん、なにがあったかしらんが。
・・と誰ともなくつぶやいてみる。

382 :名無シネマさん:03/11/22 19:16 ID:Jd9Yvp9N
>>381
悪い事言わないからカウンセリング行った方がいいよ

383 :名無シネマさん:03/11/22 23:36 ID:cqYH4Woc
>382
お前が行ったほうが良いと思う

384 :375:03/11/23 01:41 ID:lqVbkh1M
>映画を見ても目玉の前を映像がただ通り過ぎて行ってるだけ。

そういうものもあるよ、だからこそ、目にとまる1本を探しているんで〜す☆
それが私にとっては「いい映画」なんだと思うしね。

若い娘いじめて楽しい、おじさん?w

385 :375:03/11/23 01:44 ID:lqVbkh1M
あそうだ、カサヴェテス監督だった、間違えました失礼。
じゃーねー☆

386 :名無シネマさん:03/11/23 01:53 ID:zznIbMFL
>>383
マジで早く行った方が良いよ

387 :名無シネマさん:03/11/23 05:26 ID:xek7AQAW
>375
やはりただのオヤジ好きの糞女だったか

388 :名無シネマさん:03/11/24 18:25 ID:91bF+IpI
馬鹿映画が愛しくなる

389 :名無シネマさん:03/11/24 21:31 ID:/2bwkoDO
>同世代のとんがりエッジ野郎の感性がその世代のレーダーアンテナとなる。

だって…(w

390 :名無シネマさん:03/11/26 18:11 ID:U6Mc6AeG
>>389
>>379

391 :名無シネマさん:03/11/27 17:06 ID:48NYnmiN
初恋のきた道を褒めちぎる40代の男とかめっちゃキモイ。


392 :名無シネマさん:03/11/29 04:11 ID:nkfVlLpl
>>391
まったくどうでもいい映画だと思うが
年齢に関係なく初恋のきた道を褒めちぎってる時点でキモイだろ

393 :名無シネマさん:03/11/29 16:12 ID:be3ynl5n
死ぬときは、映画館でモノクロの怪獣映画を見ながら死にたい。
と神経痛で腕が上がらない最近はよく思う。

394 :名無シネマさん:03/11/29 16:32 ID:wxDbsO5u
21世紀に映画なんて見てるヤシは、ブブw


395 :名無シネマさん:03/11/29 17:33 ID:OOPVI6nt
21世紀なんて、私にはどうでもいいよ。未来なんかどこにもないんだから。

396 :名無シネマさん:03/11/29 18:46 ID:UwfcVijS
↑メンヘル系に行くとイイ。


397 :名無シネマさん:03/11/30 21:14 ID:OkB3Fd2F
みんなのシネマレビュー
http://www.jtnews.jp/
をみると若い人(多分10代〜20代前半)、ていうか馬鹿が多いなと思う

例えば先日放送のあったアンブレイカブルを観ると・・・
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=1698

...ひどいよこれは


398 :名無シネマさん:03/12/05 00:57 ID:StgF9b3t
今まで、映画がつまらなくなったと嘆いてたけど、今日見た三本は久しぶりに込み上げてくるものがありました
まだまだいけると自分に言い聞かした38の夜

399 :名無シネマさん:03/12/05 01:02 ID:yRbj0TYy
>>397
そんなに馬鹿でもないと思う
シックスセンスは良かったのにアンブレイカブルはダメってのはどうかと思うけど

400 :名無シネマさん:03/12/05 03:24 ID:YiT8EtYi
3.「か〜ね〜か〜えせぇ〜」。もう大激怒。途中もかなりムカムカしたけど、テロップ流れた瞬間ブチ切れた。
なんじゃぁ!!こりゃぁ!! 「真実を知る覚悟」?!真実っつーのは、この映画のチケット代と映画館に座っていた時間が、
実はこんなくだらない映画を観るためだったんだよぉぉってことかぁ?! 「137人(だっけ?)中1人だけ無傷で助かった男」?んで、
それは彼がヒーローだからなんですかい?!そんな理屈は通りませぇぇぇぇん。「あなたの隣にもアンブレイカブルは
いるかもしれない」?んなわけがなーーーーーい。「画面のそこかしこに罠がある」?それはあの気分が悪くなりそうな
逆画面のことですかーーーーーー!!。「これは始まりなのだ」?さっさと終われぇ!!三部作にする?
やめておけーーーーー!! はぁはぁ、久しぶりにこんなにムカついた映画をみてしまいました・・・。
【ちっちゃいこ】さん 0点(2001-02-19 22:06:38)

bakaでしょ

401 :名無シネマさん:03/12/05 04:24 ID:a++1Ec4E
映画を見ていると「しょせん作り事さ…」と醒めた自分に気づく今日この頃。

402 :名無シネマさん:03/12/05 04:40 ID:mzpbZEuB
>401
若くたってそう思いますよ。
ってーか最近は若者の方がそんな感じです。
「所詮・・・」って。

403 :名無シネマさん:03/12/05 06:22 ID:StgF9b3t
映画よりもテレビのトレンディードラマのほうがそう感じる
同じ役者が出てるのに、よく飽きないなと関心してます
だから邦画は見る気が起きないんだと、最近気づきました

404 :名無シネマさん:03/12/05 07:20 ID:iMBK1ZDB
俺35だけど、ロボコップとスタトルは何度観ても感動するわ〜

405 :名無シネマさん:03/12/05 07:27 ID:ycCV4JlQ
作り事なのは分かってるが、
他人のオモシロイ頭の中を覗くつもりで見てる。

406 :名無シネマさん:03/12/05 11:01 ID:foeUONgC
年を取った俺が変わったのか、
ホントに駄作なのか判らないのだが、
最近のスピルバーグ映画が、激しくつまらなく見える。

407 :名無シネマさん:03/12/05 14:52 ID:lplmBAPQ
それはスピルバーグが年を取ったんだよ。

408 :名無シネマさん:03/12/05 19:42 ID:RaBzz8n5
>>398さんの
今日見た3本ってなんですか?よかったら教えてください。



409 :名無シネマさん:03/12/06 22:07 ID:u1hFbg45
>>408
「ほえる犬は噛まない」と「シュリ」と「JSA」でした
韓国の映画を三本見ました

410 :名無シネマさん:03/12/06 22:30 ID:ejMv9WrG
映画を作り事と視るのは少し違うような気がする。映画とは自己表現である。感情や思考を他人に伝える「言葉」と何も変わらない。
重要なのは「面白い」かどうかではなく、「何を伝えたかったのか」である。
まぁ、ありきたりな表現手法だったり、ありきたりな思考に基づいた自己表現だったなら、心を動かされる事はないだろうが。

411 :名無シネマさん:03/12/06 22:32 ID:eZB3tV0U

公開 映画ラストサムライを見る方必見
剣道と日本刀

内容
江戸時代以降の剣道と日本刀
稽古と実戦などを見ると、映画「ラストサムライ」の楽しみが
倍増し感動あたえます。

歴代日中剣道史
(軍刀編を見る事) 

http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm



412 :名無シネマさん:03/12/06 22:35 ID:pQZm/hJe
>410
そういったツボも人によって違うよね

413 :名無シネマさん:03/12/06 23:00 ID:ejMv9WrG
>>412
ツボとかゆーか、なんと言うか…
映画も2ちゃんに書き込まれたレスも、基本的には同じモノという事。
つまらないと感じるレスはあるかもしれないが、それを書き込んだ人なりの伝えたいモノがあるという事。
楽しみ方は自由だが、無意味に自己表現する奴はいないと。

414 :名無シネマさん:03/12/07 00:28 ID:LjQaGQsx
年をとって映画に感情移入できんくなった
製作者の意図や知識のスケールが見えるようになったからかも知れん

415 :名無シネマさん:03/12/07 00:33 ID:Kc6LZpas
スピルバーグもそうだが、黒澤明なんかも年取ってからつまんねー映画ばっかりだったな
作り手も年取るとそうなるのかね

416 :名無シネマさん:03/12/07 00:52 ID:gnsI6KwT
>>413
2ちゃんを見るのは通信料以外お金がかからないからであって‥、
他人の自己表現を見るのも勿論だけど、
それよりむしろ自らの表現欲を満たす需要の方が高いと思うけどね。
大体私は監督の自己表現でのみしか存在しない映画なんて見る気ない。
人の自慰行為を眺めてあげれる程お人よしでも人生経験不足でもないから。
娯楽的視点を全く意識しない思い上がった映画作家は肌に合わない。
居るじゃん?頑固ジジイの店でマナーや食べ方にまで口出して緊張ばっかりさせるクセに
いざ食べるとそれ程でもない店。
料理も映画も芸術であると同時に人に幸せを与えるものであってほしい。
テーマが例え暗くても、
例え第三世界の虐げられた人々を扱っていたとしも、見てどこかで良かったと思える映画。
自己表現しつつ面白いものを作る。
一級のエンターティメントでありながら映像やディテールにこだわる徹底したプロの仕事。
私は作家の自我に付き合う気はない。自分崇拝型のナルシストな監督ではなく、
芸術や観客に真摯な姿勢のプロの作品を味わいたい。
2ちゃんねるも面白いレスには賛辞を送るし
つまらないレスには心の中でダメ出しするよ。

417 :名無シネマさん:03/12/07 00:52 ID:sXn3kwl/
>415
スピルバーグなんかは例えばマイケル・ジャクソンなんかと似たようなものを
感じます。人に与え続けるばかりで与えてもらったことがない。
年取るとやっぱり寂しくなるんじゃないのかな。

418 :名無シネマさん:03/12/07 00:55 ID:YMegxoiF
>>415
それはあなたが年寄りだからじゃないの?
晩年の作品から入る人もいるでしょう。

419 :415:03/12/07 02:09 ID:Kc6LZpas
>>418
確かに俺は年寄りだが、黒澤映画は晩年の作品から入ったよ。
十代のときに「乱」や「夢」、「八月のラプソディー」観たけど全然面白いとは思わなかったわけよ。
同時期にビデオで観た「七人の侍」「天国と地獄」「野良犬」「生きる」の方が断然面白かったし。
あと10〜20歳年取ったら晩年の映画も面白く感じるかも知れんが。


420 :名無シネマさん:03/12/07 04:52 ID:sXn3kwl/
人がいいねえ。
誰が観ようと「乱」「夢」「八月のラプソディー」なんか面白くないに決まってるでしょ。

421 :名無シネマさん:03/12/07 05:49 ID:epBM+WNz
>416
じゃあ俺はお前にダメ出しする。

422 : :03/12/07 08:04 ID:XzJFQ6hq
「夢」は面白かった

423 :名無シネマさん:03/12/07 12:31 ID:paumVSRs
社会人になっても毎月映画を見ているようなヒトは少数派だと思う。
忙しいという事も有るけれど、スクリーンを眺めているより
他にしたいことも出来てくるし。
つうかいい歳をして、映画から学んでいるようでは問題が有るな。

424 :名無シネマさん:03/12/07 21:16 ID:1toiAjYQ
ほえる犬は噛まない を今度観てみよう。

>>423
自分は学ぶというより、ぶわーーって気持ちを高ぶらせたいときとか
へとへとに疲れて打ちのめされたいときとか、真っ暗な映画館で
いい気分にひたりつくす楽しみって感じです。

…まぁそういう映画にはあんまりぶつかんないけど。楽しみにしていって
いまいちだとガッカリするよ・…

425 :名無シネマさん:03/12/08 07:38 ID:5qV3k7Y/
でも映画を観て何か学べることもやっぱあるとおもうんだよね〜、私は

426 :名無シネマさん:03/12/08 11:07 ID:GuDA44TR
>>423

たしかに、俺も一時期、映画館から足が遠のいた。
忙しかったし、家族もいたんで、それどころじゃなかった。

けど、もう少し歳を取ると、また自分を取り戻したくなるんだよね。

今は、金もあるし、時間もある。
映画だけじゃなく、歌舞伎観賞、スポーツ観戦、陶芸作り、旅行、etc.…
どれも充実した毎日を送っているのさ〜。

俺の場合は、はやく子供作ったし、仕事もフリーランスだって事情もあるけど……。


427 :425:03/12/08 16:26 ID:5qV3k7Y/
ちなみにちょっとお聞きしたいのですが、ここで「歳を取った」という皆様は、
いったいおいくつくらいの方々なんでしょうか?

実は私はまだ若輩者(はたちそこそこ)なんですが・・・スミマセン(汗

というか、30代くらいじゃまだまだ「若い」って思えてしまうんだけど。


428 :名無シネマさん:03/12/08 18:04 ID:b4I+at1r
今なら精神年齢的には30歳でやっと20歳くらいだよね。

と清水ミチコが言ってました。

429 :名無シネマさん:03/12/08 18:56 ID:+044Bqce
>>427
ちなみに私は今32歳の主婦ですが映画はまだ楽しいよ。学ぼうと思っては見ないけど結果的に何か得られるコトが多い。
何となくだけど映画って恋愛と似てるんじゃないかな。
恋愛に不慣れな時って何でも新鮮。
でも楽しい想いも嬉しい想いも味わって別れや苦い経験なんか積むと、
次は段々展開は読めてくるようになる。
慣れるんでしょう。だから昔は何も考えずに見ていたけど、
今はありがちな大作は余程の監督か評判がでもない限りビデオでも見なくなったかな。
かと言って気が重くなりそうのもそう度々は見ない。
昔は泣ける映画や刺激、評価の高い監督などあらゆる点で最高の一品を探していたけど、
今はいろんな意味で適度に優れた佳作が見たい。
5段階評価なら4クラス。批評家がいうよくできた映画かな。
年を取ると映画が面白くなくなるとは想わないけど、見る前に吟味するようになるのは確かだと思う。

430 :名無シネマさん:03/12/08 19:03 ID:99Ok/Exc
若い頃はカッコ付けで好きでもない難しい映画を無理して見てた。
友達に「あれ見た〜?」なんて言われたときに答えなきゃいけない
なんておかしな強迫観念とかあって。
ハリウッドの大作は見てもいないのに糞だとかダサいと決め付けて見てなかった。
今は王道映画大好き厨。
昔は映画観るのが苦痛だったけど今は好きなのしか見ないから
映画観るのが楽しい。
世の中には面白い映画がいっぱいあるなぁと実感してる。

431 :名無シネマさん:03/12/08 19:44 ID:SY4RQH2M
>>416
今の映画評論の傾向に反する意見だけど、正しいと思う。禿同。
漏れは映画を作る勉強をしている人間だけど
初めのころは、バリバリの作家主義で、観客よりも作り手が偉いのは当たり前だと思っていた
でも、様々な思考や苦労を重ね、今では全く反対の考え方にたどり着いた
「観客にどういう印象を与えるか」を考えないで作っている映画ほどタチの悪いものは無いと、思うようになった。
教えを乞うた先生方にも手厳しく反論されたが、この考え方は全く揺らがなかった
これは「ヒット狙い」の映画とも違う
映画を観た観客に本当の感動を味わってもらおうと努力した映画は
外面だけ良くて、観た後何にも残らない馬鹿超大作とは違うのだ
「観客本位」が極まって芸術の領域に達した映画こそが、真の傑作であると信じている

432 :名無シネマさん:03/12/09 00:19 ID:PrOVzKbQ
431の先生は観客のことを考えて作るなって教えてるの?
どこの学校?
ていうか誰?

433 :名無シネマさん:03/12/09 02:33 ID:LrE1WB3d
>>429
えっ、32歳くらいで「歳を取った」になってしまうんですか・・・(絶句)
なんか哀しい、特に女性には「年齢を重ねた」という表現の方が妥当な気が。
スレタイに関係無い話ですみません(w

ただ私も映画観る前ってかなり自分なりに吟味してしまうんですけど、
それって以前から変わっていないなあ。
みんなそんなものなのかと思ってた。

434 :名無シネマさん:03/12/09 06:28 ID:9F+0zQri
まー恋愛の仕方だって人それぞれですからね
最初から慎重な人もいるでしょ

435 : :03/12/10 16:02 ID:Zbb+3AwP
>>431

つうかオナニー映画は有名になってから撮ればいいでしょ。
他人なんてたかが映画一本で人生左右される訳がないんだしさ。
映画に関わらず、あらゆるジャンルでそうだ。
他人なんて絶対変わらない。
変える事ができるのは、唯一自分だけ。
だったら、自分が幸せになる事を第一に考えたほうがいい。
ゴーマンかますのは、名声が出来てからでいいんだよ。

まあだからって、有名になる為にあらゆる節操を捨てたら
有名になってもゴーマンかませないから注意(藁

436 :名無シネマさん:03/12/10 22:27 ID:Kj+RhmCw
>>429
映画通、恋愛通ぶってますね(´<_,` )プ

437 :名無シネマさん:03/12/11 04:02 ID:/8ha2Xb/
本人は受けると思って撮っているのに、あさっての方向に行ってしまう監督が好きだなあ。
誰とは言わないがヴァーホーベンとか。

438 :名無シネマさん:03/12/11 04:11 ID:35hbATpj
>>435
「他人なんて絶対変わらない」と思っている奴はいくらなんでも作り手にはならん
自己顕示欲だけで映画を作っているボケ共ですら
自分の映画が誰かに影響を与えることはないだろうなんて思ってたら、映画作る動機が消えてしまう
コミュニケーションの可能性を全く信じない>>435のような人間は
オナニー映画すら批評する権利が無いんじゃないか

「変わる」方向性には色々タイプがあるだろうけど
「映画を楽しむ」ということ自体、観客がそのときの気分を「変え」ているんだからな
程度の差こそあれ、映画は観客を「変えつづけてきた」はずだ

439 :名無シネマさん:03/12/11 04:28 ID:SFs7xcG1
>>438
賢者ほど迷いやすく曖昧な物言いになる。馬鹿になれ。自分の意見はなるべく方向性くらい示せ。

440 :名無シネマさん:03/12/11 05:17 ID:eJ/IgrwV
面白いと感じる前に、働き出すと映画観なくなる。
会社で12時間拘束されて、睡眠時間を6時間とすると、残り6時間。
6時間のうち2,3時間も映画観てるうちに過ぎてるなら、なんかまたーり
したい。とか思ってしまい、観なくなる。
レンタルしても、観ないで返す事が何回もある。

441 :名無シネマさん:03/12/11 06:11 ID:8PteyARB
学生の頃からこの時期になると必ず「素晴らしき哉、人生!」を観ては
涙してしまいます。
これだけは今後、一生変わらないかも。
というより、変わってほしくない。

442 :名無シネマさん:03/12/11 07:06 ID:jJWenvmp
俺は32倍速早見

443 :名無シネマさん:03/12/11 07:27 ID:IKBciXIX
事前知識ゼロで作品に臨むと、けっこう楽しめる時もある

444 :名無シネマさん:03/12/11 16:40 ID:qcnNxeSe
スレと趣旨がズレルかもしれないが、
逆に「歳を取ったので面白さが分かった映画」ってありません?


445 :名無シネマさん:03/12/12 06:52 ID:M07kRwuV
>>444
「倦怠」の主人公のだめ男っぷり(少女?をストーカーしまくる)、最初観たときは
ただ怖さを感じたけど、今は笑いまくってしまう。w

446 :名無シネマさん:03/12/12 10:34 ID:1bqKl6EW
自分は成長が遅いと感じている(精神的肉体的にも)。
昔はそのことについて劣等感があったけど、
年取っちゃうと、成長が遅い分、
ゆっくり色んな事が細かく楽しめるようになったと
得した気分になれる。
30超えてるけど映画は未だに、集中してその世界に
どっぷり浸かれるし、性欲もあって朝立ちもするし、
感動して鳥肌が立つこともある。
単にドーパミンの分泌量が多いだけのような気がするが・・・

447 :名無シネマさん:03/12/12 12:12 ID:Snii5ANL
本の読解については小中高で勉強するのに
映画の読解(というか解読・鑑賞を含めたリテラシ)については学ばない

映画は映像と音楽があるから誰でも理解できるように思えるけど
実は本や新聞やテレビなどと同じようにリテラシ能力の必要な媒体だったりする
internetにあまたある映画批評サイトの誤読や誤解は言うまでもない

そんなわけで今日はBSで東京物語
10代には絶対分からないとは言わないが
10代の頃に観て分からなかった人も30代になって初めて分かるのではないかと思う


448 :名無シネマさん:03/12/12 12:45 ID:M07kRwuV
>>446
えっ、30過ぎると朝だちってなくなるんですか!?(関係無くてすみませんw)

>>447
「東京物語」を観て、小津映画全般→映画全般に興味を抱いた20歳なんですが・・・
あの笠智衆の、画面からにじみ出てくるほのぼのとした、寂しそうな笑顔に
打たれてしまいました。(笑)

というかちょっと質問なんですが、30代から映画を観始めた方っていらっしゃいますか?
うちの親戚がそうなんですが、結構感動のツボが似てたりするんで、
40代くらいになってはじめてその辺の感覚って違ってくるのかなー、なんて
思いまして。当然、人にもよるとは思いますけど。

449 :448:03/12/12 12:47 ID:M07kRwuV
あげてしまってごめんなさい(汗

そんな私は「シザーハンズ」を観て、切ない感動にみまわれたんですが、
同じような方はここにはいらっしゃらないのかな…?

450 :名無シネマさん:03/12/12 12:58 ID:MIqeWTNL
>>447

36歳、子供2人、結婚2回、離婚1回。
映画は月に5本以上、ビデオは月に15本以上。
そのほか、芝居観賞、読書も人並み以上にこなす日々ですが、
俺の中で、東京物語の評価は、それほど高くなかったりする。

10代の頃、「大人になったら分かるんだろうな〜」と思っていた作品のうちの1本だが、
他に大人になってその良さが理解できた作品はあるのに、東京物語はそれほどでもない。

まあ、人それぞれってことで。

451 :名無シネマさん:03/12/12 13:04 ID:x75Y1oS8
年食うと舐められたくないって気持ちもあってさ、
この程度のもんで楽しめとでも? 制作側は客を甘く見てんの?
とか思っちゃうんだよな。

昨夜観た『修羅雪姫』なんて
アニメとかライトノヴェルしか知らない中学生が考えたのかよ・・・
って、途中で観るの止めちゃったもんな。

452 :名無シネマさん:03/12/12 15:08 ID:a5fTIQTw
今まで観てきた映画にどこか似ているからじゃないのかな
ストーリーだって限界があるだろ、ある程度今までの映画の部分的組み合せ
、寄せ集め、良いとこ取りになってしまうのもしかたないし違ったキャラで
タッチを変えてみたりと苦労して見せてるというのは解るんだが
映画を観ても今まで過去に観た映画の似たような部分が潜在的に思い出されて
「この後はあの映画のパターンかな?」という目で観てしまう
生きてればいろいろな現実の経験もしていくワケだし新鮮さがなくなって
くるとある程度しょうがないことなんじゃないのかな
たまに童心にかえって単純で何も考えず観られる「お子さま向けファンタジ
ー」なんかも観たくなったりする。で、子供の時の感覚と違うのだがこれが
妙に感動したりもする
人間年をとると子供に返っていくというが、俺も映画についてはついに
折り返し地点を過ぎてしまったようだ


453 :名無シネマさん:03/12/13 20:32 ID:YUaPEkpD
昨日BSで東京物語観たが禿しく良かった。
現在32歳。
着実に、順調に歳くってます。




454 :名無シネマさん:03/12/17 10:02 ID:dliBvIMT
年に1本しか観られない環境に置かれれば
大概の映画は面白い。
今は作品が大杉で殆どが駄作。


455 :名無シネマさん:03/12/23 16:50 ID:2OgWedA/
現在35歳
最近、肩の力抜いて映画を観られるようになった。
たしかに面白い映画が少なくなったかもしれないが
映画を面白く観られるようになった。

456 :名無シネマさん:03/12/24 22:15 ID:x/QiQpc0
年をとって目が肥えてきたせいだけでないだろう。
客観的に見てハリウッド映画は年々つまらなくなっている。

457 :名無シネマさん:03/12/25 21:13 ID:OR8V9UoJ
うん、なんか観終わった後「ふーん」って感じのが多い気がする。

458 :名無シネマさん:03/12/29 05:27 ID:SLslBS4V
枯れたジジババの寄り合い事務所ですかここは?

459 :名無シネマさん:04/01/02 21:47 ID:ipz8x/Xd
去年はイマイチだった

460 :名無シネマさん:04/01/05 01:17 ID:GUJEp7PX
>>458
そうだよ。若いモンも、ジジババの枯れっぷりをよく見ときな。オマエもこうなるんだ。
それでも、ワシらの若いときの映画は、それはそれは面白いもんじゃった。今の映画はもう・・・。
オヌシらが歳を取ったときに、はて若い頃をナツカシがれるかのう?



なんてね。ちょっと煽り。

461 :名無シネマさん:04/01/05 01:35 ID:JoG00t/r
>454
年に1本しか観られない環境に置かれれば
大概の映画は面白い。

それはあるかもしれない。映画を見ること自体がイベントというか
ワクワクすることであったら、見た映画の印象も違う。



462 :名無シネマさん:04/01/05 01:53 ID:vhWu3G9z
>>459
そうじゃないと思うけど。
単にあなたの見る目が落ちたか、厭世的ぶりたいんだよ。
昨年はあたりが多かったよ。単館系なら。

463 :名無シネマさん:04/01/05 03:20 ID:oW64cd6B
>去年はイマイチだった

>昨年はあたりが多かったよ

どっちも個人の趣味ってことで

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)