5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[と学会]お前らは本当の映画ファンではない[会長]

1 :名無シネマさん:02/11/11 21:08 ID:hyu/4+5V
トンデモ本で有名なと学会会長で、自称SF作家である山本弘が吼えています。

ID4をシリアスドラマとして楽しめるのはちゃんと観てない証拠だ!
作品の間違いに気づかないのは、その映画を愛していないからだ!
シーンの矛盾をいちいち指摘できるのが、本当に熱心なファンだ!!

その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、本当のファンでは
ない!!!!

漠然と映画を観てきた自称映画ファンのあなた。あなたの愛はニセモノだそうです。

発言はこちら↓
山本弘のSF秘密基地・特別室
ttp://8626.teacup.com/hirorin15/bbs

2 :名無シネマさん:02/11/11 21:08 ID:lPrVfnU7
2GET

3 :名無シネマさん:02/11/11 21:21 ID:hyu/4+5V
またまた「愛」の話 投稿者:山本弘  投稿日:11月11日(月)16時58分02
秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp

 コンピュータ・ウイルスのくだりが、『宇宙戦争』のパロディだという
ことは充分承知しています。他にも、原爆を投下するのが全翼機であるB
−2だ(『宇宙戦争』ではYB-49でした)というのも、明らかに『宇宙戦
争』へのオマージュですよね。
 ただ、『宇宙戦争』の場合、人類の科学が生んだ最強の兵器である原爆
でさえも倒せなかった火星人を「神の創りたもうた最も小さなもの」が倒
した、という逆説が感動的なんですよね。今の人類の技術で倒せちゃうん
じゃダメじゃん(笑)。
『地球防衛軍』のように、地球側も超兵器を次々に投入して、超兵器同士
の戦いになるというならまだ納得できるんだけど。


4 :名無シネマさん:02/11/11 21:22 ID:hyu/4+5V
『ID4』のファンには2種類いると思います。第1のグループは、あれ
が確信犯的バカ映画であることを認識したうえで大笑いして楽しむ人。第
2のグループは、あれを本当にシリアスで筋の通ったドラマだと思って感
動している人。
 僕は友人たちといっしょに見たんですが、見ている間、何度もゲラゲラ
笑いましたし、見終わった後も「すっげーバカ!」とみんなでおおいに盛
り上がりました。
 嫌いかというと、そんなことはない。バカ映画の傑作だと思っています。
 困っちゃうのが、第2のグループとの認識の落差なんですよね。最近で
もやっぱり『サイン』というバカ映画の傑作がありましたが、あれで真剣
に怖がったり真剣に感動したりする人がいるというのを聞いて、「なんで
ー?」と疑問に思います。どう考えたって笑うしかない話なのに、なんで
笑わないの、と。


5 :名無シネマさん:02/11/11 21:23 ID:hyu/4+5V
 また「愛」の話になって恐縮です。
 作品を愛するのはいっこうにかまわない。ただ、明らかに間違っている
部分があることを知ったうえで、それを許容して楽しむのと、間違いに気
づかないまま見るのとは、ぜんぜん違うと思うのです。
 はっきり言って、後者は作品をぼんやりと見ているのだと思います。そ
んな人に「俺はこの作品を愛している」と言われても困っちゃうんです。
 前に別のところで書いたことなんだけど、
「惚れてしまえばアバタもエクボ」
 という言葉があります。これは決して「惚れた人間にはアバタがエクボ
に見える」という意味ではない、と思うのです。
「この娘の顔にはアバタがある。それがどうした。俺はこの娘が好きなん
だ。アバタだってかわいいじゃないか。そうだ、このアバタはエクボって
ことなしといてやるぜ!」
 これが本当の「アバタもエクボ」じゃないかと思うのです。


6 :名無シネマさん:02/11/11 21:24 ID:hyu/4+5V
 僕は『トランスフォーマー』や『ようこそようこ』の大ファンです。L
Dボックスも持ってます。しかし同時に、これらの作品には重大な欠点が
たくさんあることも知っています。「第×話のあのシーンに作画ミスがあ
る」とか「あのシーンの描写は矛盾してる」といったことも、いちいち指
摘できます。
 本当に熱心なファンというのは、そういうものなんじゃないでしょうか?
 『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影
ミスを熟知しています。ファンだからこそ欠点まで知り抜いているのです。
 その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、本当のファンでは
ない、と僕は思います。


7 :_:02/11/11 22:35 ID:CKIIbcsK
こういう、うざい物をわざわざ読んでやり、2チャンで宣伝までしてやるあんたは相当暇人?
あるいは山本弘本人?

8 :名無シネマさん:02/11/11 23:45 ID:SMc5b7Im
と学会?

9 :名無シネマさん  :02/11/12 00:01 ID:OZ5u8huq
あー俺こいつら嫌い。
つまんねーアニパロ漫画描いてたみんだなおなんかに訳知り顔されたくねー。

10 :名無シネマさん:02/11/12 00:20 ID:Tu3JsZLQ
山本弘って、全然、粋じゃないなー。
ホントにわかってるヤツは、こういう言わずもがなのことは黙ってて、陰でバーカ
って呟いてるもんだ。

もっとも、今はもう、信じがたいほど、日本人の映画に対する見方って低落してるから、
こういう説教も垂れたいのかもね。トンデモをトンデモとしてつっこめる客がいな
いと、「と学会」も商売できないし。いまだにMJ12がホンモノの文書だと信じ
てるヤツも多いし、TVではオカルトが垂れ流し。
そういう人に、「と学会」本を読ませたって、わけわかんないだろうし。そういう
危機感だろうね。

でも、こんな愚痴りを言ってて、よく家庭が持てたなー(w 女って、こういう男は最高
にイヤなもんだと思うがねー。オレもやっちゃったことあるし激しく鬱駄氏膿。

11 :名無シネマさん:02/11/12 00:23 ID:6gXgKK/s
>>10って、全然、粋じゃないなー。
ホントにわかってるヤツは、こういう言わずもがなのことは黙ってて、陰でバーカ
って呟いてるもんだ。

12 :名無シネマさん:02/11/12 00:41 ID:3SPqA0HX
山本の理屈でいけば、女性の映画ファンは非常に少ないってことになるだろうな。

13 :名無シネマさん:02/11/12 01:25 ID:E5o7+itX
>>10
「陰でバーカって呟いてる」のが粋とは思えん、とりあえず。

14 :名無シネマさん:02/11/12 03:21 ID:+F6TGM0Z
私は粋ですが、陰でバーカって呟いたりはしません。
そんなのは自己満足するのが好きなヒネクレ者の仕業です。

と学会的な考え方をする連中、孤立してるよなあ。
明治になったのにチョンマゲ結ってる奴みたいだ。

15 :名無シネマさん:02/11/12 07:14 ID:jz1v3Jvd
山本弘ってかなりのアホだね。
設定上のミスなんか気にしながら映画観て楽しいか?

16 :名無シネマさん:02/11/12 20:23 ID:AKhqJ2QQ

ファンに本当も嘘もあるものか。
これだからヲタは嫌いなんだ。気持ち悪い。


17 :名無シネマさん:02/11/12 22:59 ID:c8cqmw5P
この山本って奴に言わせりゃ医者以外は健康じゃないんだろな。


18 :名無シネマさん:02/11/12 23:05 ID:1wefhTAQ
なんかわけのわからん用語がいっぱい出てくる掲示板ですが…
これは何?映画の話以外ほとんどわかんない…

19 :名無シネマさん:02/11/12 23:30 ID:fvy6EI92
オタクな人たちが集う場所のようです。
設定に拘って映画をみるのが本当のファンであり、そうじゃない人は作品を愛してはいない、それがオタク的な考え方のようですね。


20 :名無シネマさん:02/11/12 23:35 ID:lLLNvlOO
客観的に見たら悪い所でも、ひっくるめて好き!というのが愛な訳であって。
山本ははしだすがこドラマの姑のいじめを愛とか思うんでしょうな?

21 :名無シネマさん:02/11/13 00:13 ID:y7nQcllU

確かに底の浅い自称ファンはいるな。
バカ映画で感動するヤシがバカ。


22 :名無シネマさん:02/11/13 00:23 ID:KE85E7SW
 たかだか映画鑑賞に「底の浅い」とか「バカ映画」とか比較用語を
使用する >>21 は、他に誇れる物がないんでしょうな。
 ワシが映画で使用する比較用語は「好き」「嫌い」だけだな。

23 :名無シネマさん:02/11/13 00:27 ID:y7nQcllU
>22

お前は本当のファンではないってこと。
会長が正しいよ。


24 :名無シネマさん:02/11/13 00:31 ID:nWfECbgw
>>23
本当のファンの俺から言わせれば、お前もゴミだな(藁

25 :名無シネマさん:02/11/13 09:42 ID:NydHtNdU

少なくとも制作側が望むファン像と一番遠いところにいるのが山本のようなバカだろ。


26 :22:02/11/13 12:06 ID:+vBc8Iiq
 山本や >>23 を本当のファンだと思う作り手がいたら、そいつは相当クソだな。
製作側の考える本当のファンは、映画館で何回も見てくれDVDとかまで買ってくれるというところだろう。


 

27 :名無シネマさん:02/11/13 14:27 ID:yiHEs9+w
つーかこいつの秘宝ベストテン見ててもまともな映画の見方してないのわかるよ

覚えてるのでシックスセンスをワーストにしてる理由が「オチがすぐわかったから
その後が退屈」だったりキャリーのラストが「腹が立って今でも許せん」だぞ?
小説もロリコン丸出しのオタク受けしかしない奴しか書けないしな

28 :名無シネマさん:02/11/13 20:59 ID:fxGlqOVY

それはオチがわかったことを自慢したいだけでは?




29 :名無シネマさん:02/11/13 21:41 ID:eUPMYMht
えーと。

だれ、こいつ?

有名な人?

30 :名無シネマさん:02/11/13 23:28 ID:fxGlqOVY

映画秘宝に連載も持ってるヨ


31 :名無シネマさん:02/11/13 23:50 ID:T97nC5HX
映画は楽しむものです



32 :名無シネマさん:02/11/13 23:52 ID:fxGlqOVY

楽しむだけでは本当のファンではない、そう言いたいようれす。


33 :名無シネマさん:02/11/13 23:55 ID:a06ZZDNz
つまり山本級のヲタになれと?
ところで「時の果てのフェブラリー」の続編キボーン

34 :名無シネマさん:02/11/14 00:32 ID:t248EQo2
「自分だけが正しい」と思ってる奴には、非情な独裁者になるために
最も重要な素質が備わっている。

35 :名無シネマさん:02/11/14 05:09 ID:4c35T72D
>>34
あるいはヒキオタに。それも猫殺す系の。

まあ山本弘もカナーリヘンだからね。ただのオタオヤジ。言ってる事よく間違ってるし。

36 :名無シネマさん:02/11/14 06:03 ID:rr2n4/db
要するに科学に明るいSFヲタなだけだろ

設定の科学公証とか我慢出来るか出来ないかで
出来ない人間ってこと

ホントに気に食わないってのは
科学公証も何も理解しないで糞作品感動して
悦に入ってそのまま一生を終える庶民なのに
こいつ製作側に噛み付いて俺偉い思考に嵌ってるだけ
そりゃ製作側なんて金儲けのためにゴミを金に変えるくらいの事はするさ

37 :名無シネマさん:02/11/14 06:08 ID:REIzWciB
映画というものはそもそも「女子供の楽しむもの」として長らく扱われてきた。
(その後、テレビ、ロック、漫画、アニメ、TVゲームなど新興メディアは皆同じ)

初心に変えると女子供の楽しむものに、ウザウザ言ってもどっちもどっちだと
言ってみるテスト。

38 :名無シネマさん:02/11/14 07:41 ID:OAEyMWZw
まぁ、誰でも一度はとおる道だよね。
なんか高校の頃とか思い出しちゃった。

39 :名無シネマさん:02/11/14 07:53 ID:S0U3SheO
>>38
そうか! 山本宏のモットーは「心はいつも15歳」だったし。

40 :名無シネマさん:02/11/14 09:04 ID:XSSdVzz8
初期の「ラプラスの魔」「時の果ての〜」
あたりは妙な主張がなくて面白かったのにな

今年のベストテンに「小さな目撃者」
(10歳の女の子がダイハードするのが心の琴線に触れた)
と「さくや妖怪伝」入ってるけど真性炉利?

41 :名無シネマさん:02/11/14 09:26 ID:OxEBcg10
山本って仲間内では雄弁だけど他人とは満足に話すこともできないクソヲタだからね。
取材の仕事すら一人前にこなせない成人ってイカス〜。

科学に明るい?まさか。
ヲタウンチクに明るいだけだよコイツ。
芋虫の“○齢幼虫”てのを“卵から出て○年目の幼虫”とか言うしな。
幼虫のまま何年も過ごす芋虫がいるもんかね。
小学校レベルの理科知識もない人間のカガクウンチクなんてちゃんちゃらオカシイね。

42 :名無シネマさん:02/11/14 10:05 ID:6h0WM0Ff
別に《本当の映画ファン》じゃなくてもいいや

43 :名無シネマさん:02/11/14 10:19 ID:uXbpI67k
工業高校卒で清掃会社に就職してたお人に
正確な科学知識を求めるほうが間違ってる。

彼はヲタ的理論武装で自らを守らなきゃ自我を保てない弱い人なの。


44 :名無シネマさん:02/11/14 10:21 ID:uXbpI67k
>>40
真性ロリだよ。本人も否定してない。
小学生の一人娘がいるから、実践も可能らしい。


45 :名無シネマさん:02/11/14 12:08 ID:WBabIF3C
(・∀・)souka!!

46 :名無シネマさん :02/11/14 18:21 ID:F5eeX8Yn
どんな分野でも「本物のファン」とか言ってる連中はろくでもない。

47 :名無シネマさん:02/11/14 18:26 ID:ePEbzJ07

愛が無い発言は謝ったようだよ。

ただ、詳しくないやつは人前で喋るな、といいたかったらしい。



48 :名無シネマさん:02/11/14 18:37 ID:ISK/mdHL
山本弘って2ちゃんでは長文で自分の映画理論を書いてウザがられるタイプだな

49 :名無シネマさん:02/11/14 18:46 ID:NUQVE3wN
相互リンク(w
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1036248817/


50 :名無シネマさん:02/11/14 19:01 ID:qGe/s47L
なんだムカツクヤツだなぁ。

読んだ小説が面白かっただけに、余計にムカツク。

51 :名無シネマさん:02/11/14 19:03 ID:hAKwLamH
とりあえず、映画のストーリーも理解してない癖に突っ込んでいる「空想科学読本」
よりはマシだろうが。

52 :名無シネマさん:02/11/14 19:04 ID:NUQVE3wN
>>51
でた。山本信者の十八番。(w

53 :名無シネマさん:02/11/14 19:04 ID:mRqc9iB/
 と学会の本で確か山本弘の肩書きゲーム・デザイナーになっていたと思うが、
俺がゲームなり映画なりのプロデューサーなら、アイデア出す時のブレーン・ストーミングするときに
と学会の連中は100M以内に近づくことを禁止し、と学会でネタにされてた本を書いたような人物を
呼ぶと思いますが、何か間違っていますか。

54 :名無シネマさん:02/11/14 19:05 ID:SHCq5xDM
>>48
このスレッドは山本弘が自作自演で宣伝用に立てたスレッドだそうです。
やることセコイよね〜〜。


55 :名無シネマさん:02/11/14 19:14 ID:cML/BB5M
しかし「山本弘」なんて何の芸も無いペンネームはどうにかならんのか。
これじゃ俺の高校時代の出席番号最下位の奴と同姓同名だぞ。
えっ、本名?
SF作家なら、もっとそれらしい名前を名乗らんかい!

56 :名無シネマさん:02/11/14 19:28 ID:/deRHhZb
結局は、山本弘が映画を一番理解していないという罠。


57 :名無シネマさん:02/11/14 20:45 ID:XSkNYHit
けなされてばかりだな。
誰か山本氏を擁護してやれよ。


58 :名無シネマさん:02/11/14 20:51 ID:+uvA1D+B
デブリン−エメリッヒ作品やブラッカイマー作品は俺も大嫌いだけど、
山本の擁護をする気も無いので静観。

59 :名無シネマさん:02/11/14 20:54 ID:H3UswdnZ
>>41
山本にはぜひモスラが出てくる映画の評価をして欲しい。
多分嫌いだろうけども。

60 :名無シネマさん:02/11/14 21:01 ID:7LJi9cjC
>>57
> 誰か山本氏を擁護してやれよ。

無理!!


61 :名無シネマさん:02/11/14 21:24 ID:SHCq5xDM
>>59
むしろ山本の批評の批評をした方がいい。
つまらなすぎて、とても最後までは読めんが。

62 :名無シネマさん:02/11/14 21:54 ID:jO1lQnyG
>>53はブレイン・ストーミングの意味がわかってない。

63 :名無シネマさん:02/11/14 21:55 ID:hAKwLamH
>>52
いや、俺も山本は嫌いだがな。
それとも君は柳田理科男の書くモノがお好きかね?

山本は人間的に最低の輩だと思うが、柳田を叩いてくれさえすればどうでもいい。
白い猫でも黒い猫でも、ネズミをとってくれれば。



64 :名無シネマさん:02/11/14 22:08 ID:cML/BB5M
>>63
猫とネズミに失礼

65 :名無シネマさん:02/11/14 22:13 ID:0iz+MG+b
SF板にここのリンクが貼ってあった。
>>1、必死だな(w

66 :名無シネマさん:02/11/14 22:19 ID:TnUPeiVk
>それとも君は柳田理科男の書くモノがお好きかね?

一体どこから柳田なんて奴の話が出てきたんだ?
電波?

67 :名無シネマさん:02/11/14 22:21 ID:7LJi9cjC
>>66
そっとしておいておやり。
本人は尻尾を隠してるつもりなのだから。

68 :名無シネマさん:02/11/14 22:31 ID:SHCq5xDM
>>66
だからここは山本弘本人が自作自演で宣伝のために立てたんだから、
山本が私怨と妬みをたぎらせてる柳田ネタをついつい出しちゃうんだよ。

69 :名無シネマさん:02/11/14 22:46 ID:0iz+MG+b
ここはオカルト板や一般書籍板で相手にされなくなった連中の吹き溜まりのようだね(藁

70 :ト口ネイ:02/11/14 22:52 ID:Cz5/rftZ
会長をバカにするな。
会長だけが真の映画ファンだ。



71 :名無シネマさん:02/11/14 22:57 ID:cZ4RdWCX
山本っていうのは工業高校卒のSF作家で
「相対性理論が理解できた」とか
「東大で学生を教えた(どうせアニメ関係だけど)」
とかいう事を哀しいほど自慢してた劣等感丸出しの奴。

工卒後はアニオタのせいか人とまともに接せず職を
転々と替り一時はトイレの清掃人すらしてた男なので
ヒネクレ度も常人でないらしい。

大槻教授やよしりんの発言や言葉尻をとらえ「お前はバカ」
を連発、今は標的を自分より有名になっているオタク作家
柳田理科雄に絞り「作品に対する愛が無い」ともっともな
理屈(どうみても難癖)をつけて口撃中。

そんな人です。





72 :元ネタ判るかな?:02/11/14 22:59 ID:7LJi9cjC
我々は、映画ファンの真の解放を掴み取るのだ!!
山本からの悪しき呪縛を!!我が正義の剣によって!!

73 :名無シネマさん:02/11/14 23:02 ID:A8syOuVi
>>50
自分の小説に感動したり感心する人を見下してるよ、彼は。

74 :名無シネマさん:02/11/14 23:29 ID:SHCq5xDM
>「相対性理論が理解できた」とか
理解どころか、特殊相対性理論を理解して「理解できた」とほざいてるものすごい電波ですが(藁

>>73
やっぱりねぇ、そういう人だと思ったよ。
ファンなんて信者とかお布施持ってくる奴程度にしか思ってないんだろ?

75 :名無シネマさん:02/11/14 23:58 ID:NUQVE3wN
>また私の名前が・・・(^^; 投稿者:ASTRO VET  投稿日:11月14日(木)20時43分57秒

>私は直接メカAGLA氏の書いたものを読んでないのでぜんぜん興味ないし、このところの「重力加速度論争」に
>もまったくかんでないし(正直、今の議論のレベルにはついていってないことをまったく否定する気はない(笑))、なんで私に反応するのだ?(^^;

人から評価されたり批判されるのが嫌なのかい?
そういう人間は不特定多数のものがみる場ではいっさい発言しない方がいいんじゃないかい(w

76 :名無シネマさん:02/11/15 00:02 ID:w0B0OB+2
>そりゃあ…… 投稿者:北長六功  投稿日:11月14日(木)22時54分00秒
>
>  ASTRO VET様  
>>なんで私に反応するのだ?(^^;
> 痛いこと(あの方のレベルで。一般人には普通の意見ととられることでも)を言われて逆恨みすると、しつこく根に持つからですよ。その基準は私にも分かりませんが(笑)

ふーん。キミの理屈だとASTRO VETが俺に対して何か意見を述べ、それを俺が根にもっているということになるね。
で、その条件に当てはまるASTRO VETの発言とはどれだい? キミはもう少し脳みそを使って発言するべきだねぇ。



77 :名無シネマさん:02/11/15 00:04 ID:w0B0OB+2
>>75-76 誤爆すまそ

78 :名無シネマさん:02/11/15 01:59 ID:1a5ZKko0
>>55
本名は山本ひろしだが、漢字は弘ではないらしい。

79 :名無シネマさん:02/11/15 02:27 ID:CLEWFiFq
本当のファンはと学会だけ


80 :名無シネマさん:02/11/15 02:50 ID:SZ0JJi6X
>>66
>一体どこから柳田なんて奴の話が出てきたんだ?
>電波?

おいおい、柳田のことも知らなくて山本を叩いてるのか?
お前、通りすがりの人間を平気で殴れるタイプだろ。
1に張られてる山本のサイトに行って確認しろ。

>>71
>柳田理科雄に絞り「作品に対する愛が無い」ともっともな
>理屈(どうみても難癖)をつけて口撃中。

他人にケチつける前に、まず自分の日本語をどうにかしろ。
「もっともな理屈」=「難癖」って思いっきり矛盾してるじゃんか(w

81 :名無シネマさん:02/11/15 03:00 ID:qfSwg3Ns
>>80
>>66じゃないけど・・・山本って奴が木を見て森を見ずな見当違いな事いってるから、
それに対して文句いってるだけでは?
つーか、俺、山本弘なんて全然聞いたこともないぞ。
だいたい、柳田って結局なんなんだ?
山本の部下か?

82 :名無シネマさん:02/11/15 03:18 ID:w0B0OB+2
>>80
山本信者がまた馬鹿さらしてるねぇ。何で山本の信奉者にはこんなのばっかしかいないんだか(w

83 :名無シネマさん:02/11/15 03:29 ID:B8GtubA7
>82

?80が馬鹿をさらしてるとは思えない。
ていうか、まるっきり普通の文章だと思うのだが。

84 :名無シネマさん:02/11/15 03:39 ID:w0B0OB+2
>>83
馬鹿だねぇ。

85 :名無シネマさん:02/11/15 04:12 ID:qfSwg3Ns
>おいおい、柳田のことも知らなくて山本を叩いてるのか?
>お前、通りすがりの人間を平気で殴れるタイプだろ。
>1に張られてる山本のサイトに行って確認しろ。
これ読んで気づいたんだけど、このスレ、変なのが混じってない?
映画板の住人じゃなくて、なんかの工作員というか、そういうのが。
書き方からして、山本弘サイトの人間っぽい(あえて本人とは
いわないことにしておく)が、>>54も今となっては正解なのかもしれないな。

86 :名無シネマさん:02/11/15 04:21 ID:+2haJD9M
映画に対する愛情のあり方を、山本某ごときに決めてもらいたくないもんだな。
はっきり言って余計なお世話だ。

87 :名無シネマさん:02/11/15 06:21 ID:eVLqpBs2
>>83
>ていうか、まるっきり普通の文章だと思うのだが。

アンドロメダ方面から電波を受信しました。(´ー`)

88 :名無シネマさん:02/11/15 06:48 ID:ckMPr7AI
>83

そもそも話の発端は、この山本弘という作家が「正しい映画ファンのありかた」
などという青臭い事を放言した所にある。正しいかどうかはさておき映画ファン
であるここの住人にとっては、この放言自体がイタかったり癇に障ったりする。
で、こうして総出で叩いてる訳だ。

つまり、ここで柳田理科雄という別の作家が登場する必要は全然無い。
だから>52の見当違いの言及まで柳田の名前は出てこなかったし、出てこなくても
話は通じていた。

しかし>80にとっては、「作品に対する愛云々」という話は山本柳田論争から派生
してきた話題であり、彼にとっては、そちらをないがしろにして我々が傍流の話ばかり
している様に見える訳だ。

結論:>80のスレ違い。文章は普通だが、前提を取り違えて話があさっての方に飛んでいる。

89 :名無シネマさん:02/11/15 09:21 ID:sI5KBvyX
山本にSFでもアニメでもない映画の批評をやってみてもらいたいな。


90 :名無シネマさん:02/11/15 10:16 ID:Jz+oAynI
>>89
興味無いでしょう。
アニメソング(特撮が入るかは知らない)があれば、他の音楽は不要って言う人ですから。

91 :名無シネマさん:02/11/15 10:17 ID:Gs71ZBql
山本にとっていい映画>ロリな映画
山本にとって悪い映画>主人公が高学歴な映画


シックスセンスも主役がドキュソで相手役が少年じゃなく美少女(裸つき)ならば、
たとえオチがわかっていても最低とはいわなかっただろう。


92 :名無シネマさん:02/11/15 10:44 ID:B8GtubA7
また粘着がいるねぇ。このスレには何人? 3人ぐらい?

93 :名無シネマさん:02/11/15 10:58 ID:4KK2IH8m
とりあえず>>92が3時半と10時にこんなとこいる時点で粘着は一人いる事になる

94 :71:02/11/15 12:15 ID:x9L4nFn6
>>71
>柳田理科雄に絞り「作品に対する愛が無い」ともっともな
>理屈(どうみても難癖)をつけて口撃中。

自分で書いたとはいえへんな文章だ。正直スマソン!
下記の文章に訂正して下され。

〜と一見もっともな理屈(がしかし、山本をよく知るものにとっては
まごうことなき難癖であることは明らか)
をつけて口撃中

なぜ難癖なのかは長文になるので割愛。

95 :はえ:02/11/15 14:37 ID:YCcucj4Z
トンデモ本シリーズは好きだし、ほぼ全部持ってる。
山本氏の文章が面白かったので小説も買ってみたが、読み進める事が出来ない。
あまりに趣味に走った内容についていけなかったのである。
オカルトに対しても、柳田氏に対してもそうであったように、
山本氏は多方面から物事を評価する事が出来ないのではないのか。
自分に得意な方法しか認めない様である。そしてそれを他人にも強制する。

今回の山本氏の物言いには正直がっかりしたが、今までの独りよがりの
言動、発言から大きく逸脱したものではない。

山本さん、私は別にあなたに本物の映画ファンとして認められなくても
別にかまわない。
と学会の本はこれからも買うでしょう。面白いから。
しかし小説は読みません。面白くないから。

96 :名無シネマさん:02/11/15 16:54 ID:y7FAa1aq
↓偽・映画ファン

97 :名無シネマさん:02/11/15 17:24 ID:ZT0HuN5J
ID4をシリアスドラマとして楽しみまつた

98 :名無シネマさん:02/11/15 19:25 ID:0Fj8Ribi
>>90
「クラシック聞いてる人なんて大半がかっこ付け。」とか言ってたね。

>>95
自分で書いてて、さすがにまずいと思うと、「あえて暴言する」とか書
いて誤魔化します。


99 :名無シネマさん:02/11/15 20:10 ID:qfSwg3Ns
検索してみて、山本弘がトンデモ評論を得意とするライターってのはわかった。
でも、このスレッド読み返すとかなり変だな。
映画云々より「トンデモ」とかそういう単語が飛び交ってる。
山本氏が自分の「トンデモ」な映画評論を逆宣伝したくて立てたとしか思えんスレッドだ。

でもさ、いい加減、やめてくれない?
山本氏がどんな頭の悪い小手先しか見えない馬鹿な評論しようが、
でしゃばってこなきゃ何もいわない(いかにアホでもわざわざ口を出すことではない)。
オタクはファッションでも機能性オンリーで臭くても気にせず、
「感性」や「美」を感じ取れないらしいので、山本氏の評論が映画としての面白さではなく、
科学技術にしか目が行かないことは良くわかる。
彼にとってはファッションもトータルコーディネイトではなく、「ポケットが何個ついているか」
くらいしか興味の対象ではないだろうからね。

ここは映画ファンのための板であって、落ち目のライターの宣伝をすべきところじゃない。
宣伝なら人の多いラウンジでやれば?
下らん宣伝はうざいよ。

100 :名無シネマさん:02/11/15 21:38 ID:d9P6jABN
山本弘は厨房である、と言う結論で

===== 終 了 =====


101 :名無シネマさん:02/11/15 22:46 ID:xamsNxtX
まあお前らには本当の映画ファンの域には一生とどかないだろうがな。
会長の真意も伝わらないよな。



102 :名無シネマさん:02/11/15 22:53 ID:4ngn6zrk
ぷぷ、カルトですね。

103 :名無し~3.EXE:02/11/15 22:54 ID:N5bHPxk1
ただ今投票所にてキムチラッシュ発動中!
おめーらも参加しる!

○コード発行所○ 
http://www.vote.flets.org/code/2chaa/code.cgi
↑ここでもらたコードを
↓ここに貼って
[[xxxx-xxxxx-xx]]
         ∧_∧       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        <丶`∀´>    <   キムチ!  
      /      \    \______
     /ノl     .ヘ \
   ⊂/ |     \ \⊃
       |  /⌒> _)
        | .|  く_っ
  __.  | |
  \   ̄⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||
   <<ニダー>>に一票

このテンプレをこのスレに投下しる!
投票スレ
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1037357780/l50

104 :名無シネマさん:02/11/15 23:41 ID:qfSwg3Ns
>まあお前らには本当の映画ファンの域には一生とどかないだろうがな。
>会長の真意も伝わらないよな。
「本当の映画ファン」とはなんですか?
例えばあなたは「美しい女性」だと思う時はどんなときですか?
とある人が「俺の彼女可愛いだろ」と言った時、あなたは「その生物は、
美人の定義にあっておらず、美人というラインからみて矛盾する点が多い。
まず、ショートカットだし、瞳の近くにホクロがないという矛盾・・・」
などと延々とやるんですか?
やるんでしょうね(藁
個人的にはそういう判断の仕方してるのはマニュアル主義の馬鹿としか見えないし、
人生も楽しくないような気もしますがね。

それと「会長」だけじゃわからないですよ。
私は検索したから「会長」ってのがと学会会長の山本氏を指すことがわかりましたが。

105 :名無シネマさん:02/11/15 23:58 ID:oiS8g36o
>104
>それと「会長」だけじゃわからないですよ。

スレタイ見れ。

106 :名無シネマさん:02/11/16 00:03 ID:bydysxGc
1くらい読んでから書き込んでほしいものだ。

こういう104のような早とちりで注意力散漫なやつがID4をシリアスドラマと思って感動(wしたりするんだろう。
まさにトンデモファンだね。

ちゃんと設定に拘って作品の欠点を見極めてこそ本当のファンだよ。
会長はそれを実施してる。
お前らはカスだ。




107 :名無シネマさん  :02/11/16 00:10 ID:jY9G4Lqt
なんか恥かしい奴が熱弁ふるっちゃってますが



どうします?

108 :名無シネマさん:02/11/16 00:12 ID:yaIBR15w
放置

109 :名無シネマさん:02/11/16 00:21 ID:pJS93ZEy
結局お前らは論理的に会長を論破出来ない
低脳の集団って事だな。下らん陰口を粘着
する暇があったら小学1年から勉強し直し
たまえ。まあ天才や秀才は古今東西凡人共
に疎まれるものだから仕方ないと言えば仕
方ないが。まあ有名税という物でしょうね
君たちは所詮負け組なんだからおとなしく
理科雄のクソ本でセンズリでもしていなさ
い。


110 :名無シネマさん:02/11/16 00:29 ID:foTokmJE
>>109
…どこを読むのか分からん。

111 :名無シネマさん  :02/11/16 00:31 ID:eQXtd8VM
論破 天才 秀才 凡人共  所詮負け組
このテのバカが必ず使う言葉が今ここに!

つーかお前、ネタで書いてるだけだろ?わざとらし過ぎんだよ(w


112 :名無シネマさん:02/11/16 00:45 ID:mfLTgRI9
>>109
論理的に論破されまくってますが?

>>105-106
いや、「山本弘」って固有名詞があるのに、と学会会長とも書かずに、
ただ「会長」と書いたら普通判別しづらいよ。
104の言ってる事は映画ファンだけじゃなく、100%ダメオタク以外なら、
間違い無く理解できる事だと思うよ。

つーか、山本弘の自演スレって描いてあるけど、山本弘とか、
その信者軍団ってここまでどうしようもなく馬鹿ばっかりなの?
俺、と学会の本は「トンでも本の世界」だけ読んで感銘を受けたけど、
ここまでどうしようもない馬鹿だったの、山本って?
どうでもいいけどさ。

113 :名無シネマさん:02/11/16 01:32 ID:bTd04ZNx
いや、この会長厨房は、どうも山本信者のフリして
ネガティブキャンペーンやってるとしか思えないんだが。

だってあまりにも言ってることが幼なすぎるだろ。

114 :名無シネマさん:02/11/16 01:41 ID:aHQyRKrY
>>3-6の発言もネガティブキャンペーンなのか?
山本の意見そのまんまだから、やはり信者じゃないの?



ニセモノと言ってるのは穏健派信者で、暴れてるのが過激派かもな。



115 :名無シネマさん:02/11/16 02:00 ID:G0KBFEQQ
アニオタってすげ〜イタい(w
こういうアニオタが日々山本サイトの掲示板に集まってくだらん
アニメ話に花を咲かせているんだよな。ときどき山本が現れて
誰かの悪口を言うと信者は一斉にそいつの悪口を始めるんだ。
くだらね〜よな。

116 :名無シネマさん:02/11/16 02:34 ID:Isx1yeGJ
なんか >>109 読むとボコボコにされた後「今日はこれぐらいにしといたろ」と言うて去っていく吉本新喜劇のギャグを思い出すね。
>>101, 106 はオウムを思い出すね。本当のファン=出家というところか。


117 :名無シネマさん:02/11/16 08:51 ID:qji4y2zf
本当の映画ファン:
何度も映画館に通って、映画を見る。
せんべいをバリバリ食べたり、大きな声を出したり、いきなり立ち上がったりしない。
ビデオやDVDを購入するなどして、家でも見る。
・・・
こういった人ではないですか?
山本弘のように、作品のあら探しをして、人に教えまくるのは、ファンにあるまじき
行為でしょう。まあ、間違いを分かっている同志で話し合っている内はカワイイですが。


118 :名無シネマさん:02/11/16 10:10 ID:bTd04ZNx
映画監督や配給はむしろ山本をぶっちゃけキショイと嫌っている。


119 :名無シネマさん:02/11/16 10:25 ID:mfLTgRI9
禿同。
つーか、図書館で「トンデモ本の世界」の後の著作や、
小説を借りてきて、ナナメ読みだけど読んでみた。
なんか、本当に輝いてたのって「世界」だけなんだな(藁

自称SF作家らしいけど、書いてることといえば、他人への嫉妬と
近親憎悪でイタイヲタやロリコンのストーカーばっか。
女の腐ったようなワンパターン粘着。

本に収録した批評も、HPの批評も、取り巻きの人権侵害軍の、本音では弱者が羨ましくってしょうがないヘタレの
嫉み丸出しの差別ネタにカブレて、妙な開き直りかたしちゃったせいですっかり世間との距離感失ってる。
外道ってポーズのつもりだろうけど、全然シャレになってない。
なのに本人未だに正義気取り。イタすぎる。。。

小心な小物が虚勢ばかり張って、引っ込みつかなくなった挙げ句のドツボの見本じゃないかな。
これ、映画板の住人だけじゃなく、普通の人間が見てもそうだと思うよ。

120 :名無シネマさん:02/11/16 11:09 ID:aKJcByUr
トンデモを批判する奴もまたトンデモ。

121 :名無シネマさん:02/11/16 11:19 ID:3CLlr6W1
映画とかゲームとか小説とかは、むしろトンデモであるべき物であると思うが。
多分2001年の映画評価された手法をあらゆる他の映画にも通じると考える、かなりのDQNだな。



122 :名無シネマさん:02/11/16 11:40 ID:vM4tNElk
山本弘の写真ハケーン。

こ れ が 本 当 の 映 画 フ ァ ン の 顔 だ。

ttp://begin.cplaza.ne.jp/199907/nos2.html


一言で表現すると、『鼠男』?
男の顔は履歴書と言うが、品性の下劣さがそのままあらわれててとてもキショイです。


123 :名無シネマさん:02/11/16 11:52 ID:G0KBFEQQ
ぶ男だな山本(w
やっぱり清掃員顔してるね。

124 :名無シネマさん:02/11/16 12:20 ID:tPIAgpuu
山本かいちょーと同じような映画の見方をする場合はあるけどそれを本当の映画ファンとか言っちゃうのは・・・

ヲタクさんにゃこーゆー人多いねぇ。  いや自分もヲタクなんだけど。

125 :名無シネマさん:02/11/16 12:40 ID:G0KBFEQQ
いや俺もヲタク入ってるけど山本一派が長い時間かけてオタクの評判
相当落としていってるよね。困ったもんだ。

126 :名無シネマさん:02/11/16 12:52 ID:jyaW/+/S
設定の間違いとかにツッコミいれて面白がるのはいい。
それが芸としてなりたってるなら人前にさらして見てもらうのも。

他人に見方を強要するのは厨。


127 :名無シネマさん:02/11/16 16:31 ID:PCqU2dvb
とゆーか…
科学的な無知にツッコミ入れられただけで
「真の映画ファン」とか、逝っちゃってる
言葉を連発してるここの住人の方が
「他人に○○を強要する厨」じゃない?

中学生レベルの無知を突っ込まれたことが
そんなに悔しいの?
気にしなきゃいいじゃん。何を一人で踊って
るんだか。


128 :名無シネマさん:02/11/16 16:37 ID:Pq2ApIgs
>>127
もう一度>1を正座して読め。

129 :名無シネマさん:02/11/16 17:07 ID:PCqU2dvb
だーかーらー。
「アホなものを楽しむ」を旗印に掲げて、「アルマゲドン」で
ゲラゲラ笑ってると学会をつかまえて、>1みたいなことを眉間に
皺寄せて熱く語れるやつがキモいといっとるのだよ。あげくに
「正座して読め」などと勘違いの二乗香具師まで現れるし。
まさかあれか、「戦争論」のド素人振りを指摘されて以来ストー
カーと化してるよしりん厨のスレか?
ならこのファナ振りもよくわかるが。まあ勝手に煮詰まっててくれ。

130 :名無シネマさん:02/11/16 17:10 ID:PCqU2dvb
そういや山本も「嫉妬ってのはああなりないのになれないっていう人間の
感情ですけど、柳田みたいな人間には死んでもなりたくないですし」とか
書いてたな。

結局ここも嫉妬か?
正座とか愛とかチューチュー言語を使わずに楽しめ。

131 :名無シネマさん:02/11/16 17:26 ID:r71Zv4fo
山本信者必死だなw
つか、山本自身が「本当の映画ファン」とか痛い事を言って普通に映画見てる奴を馬鹿にしてんの。わかった?

132 :名無シネマさん:02/11/16 17:36 ID:r71Zv4fo
特撮板の空想科学読本スレから流れてきた信者だろ。
ちょっとスレ読んだだけで結論つけるのは愛が足りん証拠

133 :名無シネマさん:02/11/16 17:47 ID:exUOBgbX
>>127自虐ギャグ?

こんヘンで書いた無知にツッコミ入れられただけで
「真のSFファン」とか、逝っちゃってる
言葉を連発してる山本の方が
「他人に○○を強要する厨」じゃない?

134 :名無シネマさん:02/11/16 17:53 ID:exUOBgbX
それと山本とと学会を混同するのはヤメレ。
アレは会長としてではなくあくまで山本個人の発言だろ。

で、山本の掲示板はリカオや映画のSF考証を、それは間違ってると
>眉間に 皺寄せて熱く語れるやつがキモいといっとるのだよ
な所ではないの?
リカオも映画もSF考証は手段であって目的ではないのだよ。

135 :名無シネマさん:02/11/16 17:55 ID:cyW6/MQ1
1みたいなことって、
1は山本の発言を纏めてるだけのようだが…


山本信者PCqU2dvbは、何も理解せずに発言してるようだな(w
アホだ。まさにドアホだ。




136 :名無シネマさん:02/11/16 18:44 ID:XmvXEhRG
>正座とか愛とかチューチュー言語を使わずに楽しめ。

山本が思い切り「愛」を語っているんだが、何か?

137 :名無シネマさん:02/11/16 21:52 ID:qji4y2zf
愛を偉そうに語るヤツには、本当の愛は無いんだね。
愛とは密かに・・・・・・・・・・・・・
















138 :名無シネマさん:02/11/16 22:31 ID:+GbWhNdw
なんつーか、まー

イタイねえ。

139 :名無シネマさん:02/11/16 22:32 ID:pbqeFIEC
あれが山本の愛の「設定」なんだろ(w

140 :名無シネマさん:02/11/16 22:34 ID:UGzh1H9t
>>1
同意ですが何か?
つかこれって2chへの当てつけ?

141 :名無シネマさん:02/11/17 00:14 ID:xkPz+JOl
オレも同意。

常識


142 :名無シネマさん:02/11/17 00:40 ID:kWPCf11X
つうかこの発言って2ちゃんでは珍しくないというか。
むしろ大勢を占めそうな感じすらするが。>3-6



例えで出てくるのが、トランスフォーマーだったりするのを除いてな。

143 :名無シネマさん:02/11/17 01:46 ID:IXHt84DR
なんつーか
必死だな(笑)

144 :名無シネマさん:02/11/17 02:24 ID:EaA8R6GN
うむ。みな映画に対する愛情が満ち溢れているな。

145 :名無シネマさん:02/11/17 03:54 ID:ShS3byuw
なんつーか
必死だな(笑)
・・・いやぁ、自己に対する愛情が満ち溢れているな。
山本カイチョーw

146 :名無シネマさん:02/11/17 08:14 ID:5qmKWcst
あー一晩たってやっと気がついた。
>219って、俺らみんなが「アルマゲドンをシリアスドラマだと思って真剣に感動した」んだって思ってるんだ。
で、山本に突っ込まれて怒ってるんだって思ってるでしょ。

悪いんだけど、真剣に感動した人も馬鹿映画だと思って大笑いした人も許容しちゃうのがここの映画ファンなのね。
それが出来ない人こそ厨って呼ばれちゃうの。

山本君には出来なかった。で、厨認定されちゃった。
そしたらもう「いじって遊ぶ」のは2ちゃんの伝統だからさ(藁

147 :名無シネマさん:02/11/17 08:54 ID:1VU3pLId
評論は「芸」です。たいした煽りもない話をHPや本に載せてる連中より多少はマシだろ。

148 :名無シネマさん:02/11/17 09:47 ID:4Se5KHgB
24 :6スレ83 :02/11/17 06:57 ID:q+1aMmEH
前スレ>719
煽り目的で立てたスレの割りにはそんなにレスがついて無いがな。
それに、ほぼ明らかにここのアンチが書き込んでいる。

-------------
山本信者から見たこのスレの評価
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1037435411/24

149 :名無シネマさん:02/11/17 13:26 ID:jUndt9rV
アンチ山本イコール唐沢俊一信者らしい。

150 :たー:02/11/17 13:35 ID:89PK/Ok6
各映画によってお約束っていうのが決まっていると思う。
ID4は「スカッとするために多少の考証の矛盾には目をつぶって」
って部類の映画だから、そこをネチネチ言う必要はなし。
今観てる映画がどの部類かも考えず、いつも同じ調子で批判する人は、
映画を愛してない証拠。
SWを観て「ストーリーが浅い」とか言ってた奴が居たが、
SWに何を求めているんだか。

151 :名無シネマさん:02/11/17 13:40 ID:6J78z4W8
>150
単に理解力がないだけだな。ただの娯楽作品にいちゃもんつけていい気に
なってるのは、子供や年寄りに向かって「役立たず」ってののしってるの
と同じ。そうやって他人の土地を荒らしていく輩が最近多いな。

152 :名無シネマさん:02/11/17 14:21 ID:eZV7dEWq
心理描写や映像美、映画としての手法・技術なんてのに拘るヤシは本当の映画
ファンではないのか…。
なんつーか、山本が言う真の映画ファンて単なる粗探しヲタなんでないの?

153 :低学歴の見るシネスコ・高学歴の観るビスタ:02/11/17 15:32 ID:AUX/s+E8
山本のような高卒ドキュソはシネスコの映画だけ見ていれば良いのだと思う。

154 :名無シネマさん:02/11/17 18:06 ID:WwaMsVnm
>>152
映画ファンにもSFファンの様なヒエラルキを構築したいんでしょ。
蘊蓄を知っている人ほど偉いって1時限的なやつを。

155 :名無シネマさん:02/11/17 18:07 ID:WwaMsVnm
>>154
×1時限
○一次元

156 :名無シネマさん:02/11/17 18:42 ID:d8cpyVVY
一元的、と言いたいんじゃないのか?

157 :名無シネマさん:02/11/17 18:48 ID:/sA5+CkG
山本がHPでこういうこと書いているのをハケーン

>>まあ確かに、テレビのUFO番組を見ている人の多くはUFOについての
>>基礎知識を持たないし、持つ必要もないだろう。
>>しかし、そんな人間が会議室や掲示板で「UFOとは何か?」みたいな論を
>>ぶちはじめたら、話は別である。
>>ハワード・ホークスやセシル・B・デミルの名前を知らないような人間、映画の
>>歴史や基礎知識をまるで知らず、ただ「映画が好き」という程度の人間が、
>>映画論をぶちはじめたら、「おいおい、ちょっと待て」と、映画マニアなら
>>みんな止めるんじゃないか?
>>単に「好き」なだけなら知識は不用。しかし、その問題について何か論じるとなると、
>>知識は絶対に必要であろう。
>>正しい知識なくして、正しい論理が組み立てられるわけがない!


大体アニメのパンチラでちんこ立てているアニオタ&ロリタじいさんが
正しい論理を組み立てられるわけがない。

158 :名無シネマさん:02/11/17 19:41 ID:5qmKWcst
映画ってのは科学と違って、その時々で必要とされる知識ってのが全然違うんだよね。
例えばホークスやデミルの名前を知らなくたって、エイゼンシュタインや北野武を論じるのに
何の不都合もない。

大体ファンの語る映画論てのは「原論」がなくて「各論」ばっかりだから、上みたいなことも言えるんだけどね。
ちなみに山本がID4ネタにしてぶちあげたのなんて、各論もいいところだ。

そもそも映画見るのにさ、正しい論理なんて必要ないのよ。画面に展開されてるのが何か理解できる
「正しい情報処理能力」と、それを自分の感情に照らして好き嫌いを判断する「正しい感受性の扱い方」
さえ知ってればいいんでね。

そこのところがわかんないから、山本みたいのはひたすらディテールだけをあげつらう事でしか
映画にアプローチできないんだろうね。

159 :イサオ:02/11/17 20:40 ID:d1AsNwhA
アニメは映画ではないぞ。

160 :名無シネマさん:02/11/17 22:12 ID:ShS3byuw
>>単に「好き」なだけなら知識は不用。しかし、その問題について何か論じるとなると、
>>知識は絶対に必要であろう。
ここだけならちょっとは同意だけど、逆に山本が「映画の知識」を持ってるとは思えない
論文(いや論文とか批評ですらないな、ダダッ子の感想文としか見えないが)しかかけないのは導言う事だろう。
映画ファンなら持っていてもおかしくない映画の歴史と監督たち、映像技術、シナリオの造形、
そういったものへの知識が全く見えてこない。
感性に至っては全く見えない(これは莫大な映画を愛を持って見つづけなければ、
身に付けるのは無理だけど・・・古美術の目利きとか、科学技術とかね)。

彼の批判する柳田がどういう人物かは知らないが、山本の論文自体が、
その「愛のない論文」以外の何者でもないのでは?
ましてや、「わからないやつは馬鹿」と切り捨てるのは、人間として一番やってはいけない事だし、
どんな「ファン」や「評論家」「作家」がやっても、一見識ある本物の「ファン」や「作家」からは
軽蔑される行為だ(ある意味、こうした見識を持つこと自体が『四流以下』の証明でもあるが)
柳田の評論は知らないが、山本ほど切り捨てているとも思えない。
彼は彼の軽蔑する柳田以下の存在に落ちたことに気づいてないと思える。
最初に「ダダッ子の感想文」と書いたのも「ボクが王様、わからないやつがダメ」
という「甘やかされた知能の低い子供特有の『その狭い知識が狭いとも気づかず全世界だと思い込み、
わからない奴が馬鹿(実際にはその子供の持ってない知識をもっている事自体を無知と勘違いしている)』」
というデムパな言動を「論文」と勘違いしているからだ。
通常はどんなに馬鹿で甘やかされた子供でも、社会に出ればこうした愚かな思考からは卒業できるものだが、
何故山本弘という愚か者は気づかなかったのだろうか?
やはり大学で複数の知的な思考を闘わせると言う事を学ばなかったためだろうか?
引きこもり思考で、知り合いと話す程度で、自分の論を口頭で戦わせ、
徹底的に打ちのめされた事がないからだろうか?(ネットとか文章だと激突してるようで、
鈍感な人間はどんなに負けてもそれが理解できないので、打ちのめされない)

161 :160:02/11/17 22:15 ID:ShS3byuw
あ、しまった、つい社会学板みたいに長々と真面目に書いちまった(藁
乱入スマソ

162 :名無シネマさん:02/11/17 22:31 ID:ZbH2yLOt
このスレ見た山本がまた秘宝で「ネットで変な連中に絡まれて云々」とか
書くんだろうか・・  変なのは自分なのに・・・


163 :名無シネマさん:02/11/17 22:33 ID:3Ds211Hq
柳田理科雄が書いたものを全然読んでないの?
それじゃ山本弘の柳田批判が妥当かどうか分からないんじゃないの。

それと、山本弘が映画関係で書いたものは読んだことあります?

164 :名無シネマさん:02/11/17 22:46 ID:5qmKWcst
>163

山本弘の柳田批判が妥当かどうかはどうでもいい。だって関係ないんだもん。
わかんない奴だねお前も。

山本弘が映画関係で書いたものってことだったら、ここの>1を読んだ。
悪いけどこれで充分だろ。これ読んでさらに続きが読みたくなる奴なんていないぞ。

165 :名無しより愛をこめて:02/11/17 22:47 ID:A2vTHpr4
>>163
このスレじゃ柳田ほとんど関係ないし。

166 :名無シネマさん:02/11/17 22:47 ID:vqUjsekA
>>163
それは"読めば山本の正しさが判る"と言う事ですか?
冗談キツイっす。

167 :名無シネマさん:02/11/17 23:13 ID:OBtgPy8o
>>163
何か書いていたか?

168 :160:02/11/17 23:58 ID:ShS3byuw
>柳田理科雄が書いたものを全然読んでないの?
>それじゃ山本弘の柳田批判が妥当かどうか分からないんじゃないの。
妥当かどうかなんて言ってませんが・・・?
文章きちんと読んでますか?

それと、山本弘なんて元々このスレでしか知らないので、そこまで云々もともとしてないですよ。
それ言ったら山本氏の「わからない奴は馬鹿」といわんばかりの感想文(藁)は、
「批評してる映画ファンたち全員が書いたものを全て読んでないの?
それじゃ山本弘の映画ファン罵倒が妥当かどうか分からないんじゃないの?」
と言いたいのですかw

169 :名無シネマさん :02/11/18 00:28 ID:+Ek+eFqL
や、やべぇ。こいつバカだ。

170 :名無シネマさん:02/11/18 00:33 ID:ApasACCP
>>169
山本弘が・・・ってことだね、レス番書いてないしw

171 :名無シネマさん:02/11/18 00:33 ID:0uw+1CXC
山本叩きか。
いいぞ。

172 :名無シネマさん:02/11/18 00:39 ID:Liygfg1f
やれやれ、もちっと本質的な話しをせんかい。
http://homepage3.nifty.com/hirorin/yanagidafaq.htm
ここで、
。映画を見て分からない点があったら、原作を読んで設定を確認するのは当たり前の行為です。そんな基本的なことすらやろうとしない柳田氏のほうがおかしいのです。
 特に『2001宇宙の旅』は、映画版では説明が省略されているため、きわめて難解です。クラークの小説版を読まずにストーリーを理解することは不可能と言っていいでしょう。
とか書いているが…
ちなみに、ちょっと前まで、「映画版」は「原作」と書かれていた。(ため息)
何も言いたくならない人には「愛が足りない」んじゃないかと思う今日この頃です。

173 :名無シネマさん:02/11/18 00:45 ID:ikF3Sw4K
映画を語ることを商売にするもんじゃないな。

174 :名無シネマさん:02/11/18 00:46 ID:iKRkifdm
>>172

山本信者降臨か?

1については柳田に対する言葉じゃないんだよ。
話をそらすなっての。

>映画を見て分からない点があったら、原作を読んで設定を確認するのは当たり前の行為です。

そんなことは「当たり前」ではない。
単独の作品として理解できない構造で、原作の小説を読まないと誰にもわからないなら、そんな映画は欠陥品だよ。


175 :名無シネマさん:02/11/18 00:57 ID:wc3VPgwd
>>174
そんな山本の、小林泰三の小説「AΩ」に関する批判の件を知ると、
彼のダブルスタンダードさに笑えるどころか悲しくなる。


176 :名無シネマさん:02/11/18 00:57 ID:Liygfg1f
ちゃんと読んどくれよ。
あなたと同じ意見のつもりで書いたんだけどなぁ。

177 :名無シネマさん:02/11/18 00:58 ID:NIdERUhf
>174

いや、172は
「作品の間違いに気づかないのは、その映画を愛していないからだ!」とか
偉そうに抜かしている山本が、よりによって「2001年」を
「まず映画があり、それをクラークがノベライズした」と勘違いしていた、という
間抜けさを指摘していたんだと思うが・・・。


178 :176=172:02/11/18 01:02 ID:Liygfg1f
おっとダブった。
>>176 は >>174 へのレスだすよ。
数少ない、彼の「映画の本質」への言及だと思うので、引用したんだよ。
あと、確かに >>172 はどこまで引用かわかりずらかったですね。
「映画を見て分からない点があったら・・・・不可能と言っていいでしょう。」
です


179 :176=172:02/11/18 01:12 ID:Liygfg1f
ちなみに、外部テキストを必要とする映画はあってもいいとは思う。
でも「2001年」はそうじゃないんじゃないかいなあ。
前回のリバイバル時、「原作を(ママ)読んでないと理解できない」という雑誌
の記事を読んで本気にして、先にクラーク版を読んでから観た。
本気で後悔したよ。
特にスターゲートのシーンがしょぼく見えてしまう。
おいらの「2001年」体験を返せ!ハヤカワ書房!!!!

180 :低学歴の観るシネスコ・高学歴の観るビスタ:02/11/18 01:44 ID:jhv+DIoR
「2001年」みたいなシネスコ映画は山本みたいな知ったかぶりの高卒ドキ
ュソが観るものなんじゃないのか?

181 :名無シネマさん:02/11/18 02:17 ID:nuqK6IIh
釣られ易い

182 :名無シネマさん:02/11/18 07:32 ID:87g566AE
>>164
>山本弘の柳田批判が妥当かどうかはどうでもいい。だって関係ないんだもん。

160では、「柳田の評論は知らないが、山本ほど切り捨てているとも思えない。」って
書いてあるんだけど。いや、これ以外は妥当だと思うんだけどさ。
俺も山本は嫌いだから、彼の人間的欠陥をえぐった160の文章は面白かったよ。
このスレの初期にあったような盲目的アンチはむしろウザかったからな。
批判するなら批判するで論理的にやって欲しいもんだ。
だけど、

>>174
>>映画を見て分からない点があったら、原作を読んで設定を確認するのは当たり前の行為です。

これは柳田が「研究」と称して2001年を論じたことに対する文章で
「映画を研究するつもりなら」という前提だよ。
こういう曖昧な批判の仕方じゃ、山本と同じになっちゃうぞ(w





183 :名無シネマさん:02/11/18 08:04 ID:r692UrOu
>182

160の言及自体がもうスレ違いなんよ。ここは>1で指摘された馬鹿発言にマト絞って、
山本個人への人格攻撃は別の板に隔離しといて欲しいね。でないとまた際限ない罵り合い
になっちゃうぜ。

正直、山本と「と学会」絡みのバトルはニフ時代から散々見せられたからさぁ、もうお腹いっぱいなんだよね。

184 :名無シネマさん:02/11/18 14:13 ID:5JiCB8Ge
なんだか柳田を一生懸命引き合いに出した山本擁護はうざいですよ

185 :名無シネマさん:02/11/18 15:45 ID:GYs9JUPA
>>180
キューブリックも高卒ですよ(笑)

186 :名無シネマさん:02/11/18 16:23 ID:RkB9Hatt
>>180みたいなのが明らかに批判の質を下げてるな。
山本批判は結構だがこんな考えなしのDQN発言は利敵行為に値するって気づけよ。

187 :名無シネマさん:02/11/18 16:51 ID:fGX9c6Xn
しかし柳田理科雄といい山本弘といい本当にアフォ丸出しな名前だな。
どっちも本名だというのが笑わせる(ペンネームならもっとアフォだが)。
よくこんな名前で本出して恥ずかしくないな。

188 :名無シネマさん:02/11/18 16:54 ID:RyldN+/1
180ハケーン

189 :低学歴の観るシネスコ・高学歴の観るビスタ:02/11/18 18:55 ID:dVk5NXkM
>>185
その通りだ。
高卒カメラマン上がりの作ったドキュソシネスコ映画など、工業高校卒の元清
掃会社従業員向けの映画であると言っているのだよ。

190 :名無シネマさん:02/11/18 19:07 ID:mxA/Y78t
>>185
あなた何言ってるの?
威勢のいいこと言ってれば、人が納得するわけじゃないんだよ
学歴がどーだとか、シネスコよりビスタがいいとか
なんでそんなに重要なのよ?


191 :190です:02/11/18 19:08 ID:mxA/Y78t
>>185は>>189のまちがいでした

192 :名無シネマさん:02/11/18 20:23 ID:pIrQd1Ka
むぅ。これが利敵行為ってヤツか。

193 :名無シネマさん:02/11/18 20:32 ID:lvEiMY7k
おおっ、知ってるのか、雷電!

194 :名無シネマさん:02/11/18 21:24 ID:pIrQd1Ka
>>193
ジョニー?

195 :名無シネマさん:02/11/18 23:33 ID:ezk6ybpn
学歴よりも人間性が問題


196 :名無シネマさん:02/11/18 23:40 ID:ZS2ZmbeU
映画板で「2001年」ってのはスレを荒らす呪文みたいなもんなんだな。

ところでこのスレ、「山本はアホ」って事で結論でて終わっちゃってんだけど、この後どうする?

197 :名無シネマさん:02/11/18 23:45 ID:kr64U7Ex
終了

198 :名無シネマさん:02/11/19 00:18 ID:SThmvOK4
終わらせたがってるやつがいるな。

199 :名無シネマさん:02/11/19 01:17 ID:vKY/iH01
アッフォ!


200 :名無シネマさん:02/11/19 01:47 ID:lF95mYlV
んじゃ200

201 :名無シネマさん:02/11/19 11:46 ID:w8FJ+Sgp
>>195
山本には学歴もなけりゃ人間性も無いね(w
トンデモRというのを立ち読みしたが他人をバカと何度も
断言していて気分が悪くなった。ああいう文章を書く人間は
常日頃から陰口を叩いている性格なんだろう。

そういえば高校の時によく似た奴がいたのを思い出した。
ヒステリックまでに人を攻撃しそれに倍して自己弁護するので
皆に疎ましく思われて無視されていた。そいつもアニメが
好きだった。まるで山本の原型が見えるようだ。

アニメを見るのは良い。
しかし大人になってもそればかり見続けているとかなりの
確率で山本のようになってしまう気がする。山本の掲示板に
集う人たちの中にミニ山本モドキが何人か見れるからだ。
趣味は広く持った方が良い。

202 :名無シネマさん:02/11/19 12:17 ID:DUZ7CceH
映画秘宝の山本のページは本当に意味がないので
半分にするかいっそやめてくれないか。
真の映画ファンを自称する山本先生が、まともな映画の
レビューもやらせてもらえず、アニメのネタかよ。
気持ち悪いんだよ。

203 :名無シネマさん:02/11/19 14:51 ID:y6P60yBj
>>196また〜りと山本をいじるスレでいいんでない?

微妙に板違いな気もするから、sage進行で。

204 :名無シネマさん:02/11/19 17:50 ID:f1FtDkox
>>201
>そういえば高校の時によく似た奴がいたのを思い出した。
>ヒステリックまでに人を攻撃しそれに倍して自己弁護するので
>皆に疎ましく思われて無視されていた。そいつもアニメが
>好きだった。まるで山本の原型が見えるようだ。
http://www.nurs.or.jp/~nspixp/eitaro/
↑向こうを見たの?
ほぼ、そのままなのですが・・・。(´ー`)y-~~

205 :名無シネマさん:02/11/19 18:39 ID:V1PPWeWj
>>204山本必死だな(w
201のは2ch定型文の一種ですが何か?

206 :名無シネマさん:02/11/19 18:49 ID:f1FtDkox
>>205
おちけつ。
>>201の言う山本の特徴がhttp://www.nurs.or.jp/~nspixp/eitaro/
の"えいたろ"そのままな感じだと言っておるのだす。

あんなキショイ、オタと一緒にしないでくれる?
プンスカヽ( `Д´)ノ

207 :名無シネマさん:02/11/19 22:06 ID:/bwM8Mgm
つか、山本とえいたろってそっくりだなw

208 :名無シネマさん:02/11/20 01:10 ID:biefugRM
あんまり板違いな話題もどうかと思うが・・・。


209 :名無シネマさん:02/11/20 01:16 ID:1fy6sLlx
映画って、本当に良いものですね。
それではまた。


210 :205:02/11/20 11:36 ID:0h0dAwgS
>>206
ごめんなさい。

211 :名無シネマさん:02/11/21 01:07 ID:V4G79cYx
>201陰口も何も堂々と出版しているわけだが。

212 :名無シネマさん:02/11/21 08:21 ID:1PPnggd1
>>211
山本センセは文章も読めないようです(w

213 :名無シネマさん:02/11/21 09:23 ID:JRc87Joz
>>212
211は脊髄反射でしか物が言えない典型的山本信者なので大目みてください。

214 :名無シネマさん:02/11/22 07:41 ID:JKlL2Qtf
たぶん俺たちが何を言っても山本はあの性格を悔い改めない
だろう。だいたい普通の精神を持つ大人なら四十半ばもなって
あれほどアニメに傾倒できるはずはない。きっと今までにも親、
親類縁者達がアニメを止めるように忠告してきたはずである。
おそらく山本はそういうのを得意の詭弁を使って跳ね除けてき
た筋金入りヲタクなのであろう。そんな山本に何を言っても無駄
なのだ。
子供たちのすこやかな成長の為に大人達が低予算をやりくり
して「人に対する愛や友情や勇気」というテーマを詰めこんで
作り上げたアニメ特撮作品から、山本は何も学んでいない。
ID4の飲んだくれ親父が地球の為にUFOに特攻していく姿に
普通の人間は「ああクサくてやってられんよなあ」と思いつつ
涙するのに、山本は「このバカ映画」とゲラゲラ笑ってその見
方を強要する。

キショ悪いアニメバカ!
こいつを一生笑ってやろうぜ!




215 :名無シネマさん:02/11/22 08:27 ID:nXrWR94j
>>214
そこまで言うのもアレだがほぼ同意。この人映画観る時に演出とかは二の次なのね


216 :古本書き写すだけの唐沢兄とか:02/11/22 08:33 ID:TFUfzRDj
つうかニフが大きく荒れる時って大概、と学会のバカが噛んでるような気がするんだけど。
連中、自分達が世間から乖離したキモヲタ集団に過ぎないって自覚できないもんかね。
どいつもこいつも他人をクサすのは得意だけど本業はパっとしないってのが実に見苦しい。

217 :名無シネマさん:02/11/22 08:34 ID:TFUfzRDj
追伸:

山本…オマエの自信作「サイバーナイト」な…
アレ、身震いするほどクソゲーだから(ワラ

218 :名無シネマさん:02/11/22 08:45 ID:zp0nULP6
秘宝の連載が終了するらしいが、また出て来るのか?  来なくていいけど・・・

219 :名無シネマさん:02/11/22 11:59 ID:exuWEq0r
家族を養うくらいの仕事はあってほしいものだ。

220 :イサオ:02/11/22 13:36 ID:ERzJUuD2
アニメは映画ではない。
したがって、アニオタの山本弘は本当の映画ファンではない。

221 :イサオ:02/11/22 14:54 ID:ERzJUuD2
アニメは映画ではない。
したがって、アニオタの山本弘は本当の映画ファンではない。

222 :名無シネマさん:02/11/22 16:19 ID:9HHuZyI8
>>217

禿同。
トンキンハウス騙して
PCエンジンとスーファミで出した
ガンダムモドキ糞ゲーのシナリオを是非
と学会でレビューしてほしい。



223 :名無シネマさん:02/11/22 02:39 ID:d78j/iZi
SF板のスレでつ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1034161324/

224 :名無シネマさん:02/11/22 03:37 ID:4thdNSTy
やっぱり一番の問題は山本弘の公式掲示板は知名度があり、山本弘の
自作自演のセールスに使われる場でありながら、嘘の情報を垂れ流し、その偽善
を見抜いた人を徹底的に無視し、ここは楽しむ場所だからと現状を
見ないふりをしつつ、掲示板上でミスリードをしてきたと学会部下と信者の存在
だと思う。彼らが個人的に会って話をしていた事だっておかしな
事だと思う。彼は何の目的があってわざわざ会ったのか。
何故、山本弘の広告塔の役割を演じ続けてきたのか。
本人にきちんと聞いてみたいな。あいつにはそれを告白する責任は
絶対にあると思うよ。
そして自分が間違っていた事を謝罪しなければその一派の罪
は消えないよ。
例のHP閉鎖だってすぐに閉鎖せずに、あそこの掲示板の常連ときちんとした釈明をするのが普通のやり方だよ。
それもせずに閉鎖じゃ2ちゃんねるの悪い部分だけだと思われても仕方無いよ。
それを個人批判うんぬんなんて偽善的な事で庇って欲しくないな。
柳田なんか誹謗中傷を組織的にやられていたわけだからね。
その事実が有る限り、山本の罪は忘れないよ。

225 :名無シネマさん:02/11/22 07:29 ID:/Bt9VpEj
>224
概ね正しいのだろうがここの趣旨と外れているので、自重よろしく。

226 :名無シネマさん:02/11/22 09:16 ID:zNdPTnpo
山本は粘着で幼稚だがそれ以上に柳田みたいな「商売」やる奴の
方が嫌いだな、とても。

227 :名無シネマさん:02/11/22 09:24 ID:neO/6CC9
>>217,222
山本氏を擁護するわけではありませんが、小説は中々ですよ。
ゲームは確かに極悪ですが。
それに山本氏はゲームに関与していないのでは?

ところで…

>検算しました 投稿者:山本弘  投稿日:10月29日(火)16時27分59秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
> まあ、ギャグマンガにいちいちツッコミ入れるのは無粋かな、とも思うけど、『空想科学漫画読本』で人様のマンガの非科学性にツッコんでる人が、こんないいかげんなことではいかんと思うんですが。

山本作品の中にも荒唐無稽なヤツがあるんですが。

万が一、自分の作品が映画化することがあれば、「ストーリーよりもSF考証を見てほしい」とか言うんでしょうか?


228 :名無シネマさん:02/11/22 09:36 ID:TSKtloOt
>>226
>柳田みたいな「商売」やる奴
と学会のことでつか?

229 :名無シネマさん:02/11/22 09:48 ID:zNdPTnpo
>>228
もちろんあいつらもだ。

230 :名無シネマさん:02/11/22 12:11 ID:W5f4yv+Z
226は山本の方が嫌いだ…と¢(.. )メモメモ

231 :名無シネマさん:02/11/22 16:58 ID:2Xx0gWfA
柳田は山本を叩かんが、山本は執拗に石を投げる。
しかし、柳田のほうが本は売れてしまう。
そこが山本は許せないんですよ!
俺のほうが誰よりも愛が深いのに!!
真のアニメオタで映画オタは俺なのに!!
何故、民衆は俺を見ないんだ!!

232 :名無シネマさん:02/11/23 00:44 ID:w5gVX6+F
用はそうゆうことなんでしょうね。

233 :名無シネマさん:02/11/23 01:31 ID:xhx3wOCt
>>231
それ以外の何モノでもないですな。
奴の所詮、オタのコンプレックスですよ。
山本センセも金持ち喧嘩せずのところまでいければいいんですけどね。
なかなか世間の評価はオタク知識より、文才を重んじますから
つらいところです。

234 :名無シネマさん:02/11/23 08:37 ID:YsgXMz+s
高卒だからコンプレックスの固まりでっしょ。

235 :名無シネマさん:02/11/23 10:42 ID:UyTIcyXE
>>233 柳田に文才があるのか?

236 :名無シネマさん:02/11/23 10:58 ID:gnF2YU7B
>>235
研究過程の描写は秀逸。

237 :名無シネマさん:02/11/23 11:22 ID:GIUSldlm
なんかこのスレって香具師が多いな…

238 :名無シネマさん:02/11/23 11:24 ID:sh8QNZkn
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、>>1がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) 
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪>>1
              || |
              ∪∪


239 :名無シネマさん:02/11/23 11:24 ID:sh8QNZkn
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、>>238がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) 
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪>>238
              || |
              ∪∪


240 :名無シネマさん:02/11/23 18:16 ID:Jkwk3d/D
>>227
>万が一、自分の作品が映画化することがあれば、「ストーリーよりもSF考証を見てほしい」とか言うんでしょうか?

ID4評を読む限り、その可能性は高いと思われ。

241 :名無シネマさん:02/11/23 18:38 ID:Yfrt2zaB
クトゥルフVSハスターをやったトンデモ作家がSF考証?

242 :名無シネマさん:02/11/24 01:37 ID:UZa9ap9V
>>241
ごめん、それのどこがトンデモなのかわからない。

243 :名無シネマさん:02/11/24 01:50 ID:Eoh19WAe
山本弘の小説なりゲームなり映画評なりをちゃんと読んでる(やってる)人間が案外多いのに感動したわ。


244 :名無シネマさん:02/11/24 01:50 ID:cO2uQpuj
>240そんなわきゃない。
ID4はバカ映画として楽しんでいるんだし、ID4をバカ映画とした理由は
SF的なミスよりも構成的な問題の方。
バカ作品として作ったのなら考証を無視したってかまわないとしてるしな。

245 :名無シネマさん:02/11/24 01:53 ID:cO2uQpuj
>243ラノベ作家としてはもう中堅だからなー
映画評は余技みたいなもんだろうけど。

246 :名無シネマさん:02/11/24 02:50 ID:SX1Px65J
>>242
241ではないが、クトゥルフマニアからすると、普通に思いっきりトンデモですが。

247 :名無シネマさん:02/11/24 03:02 ID:aopJFM9Y
絶対的な存在であるはずの邪神を弱々っちく書いたんだっけ?
確信犯だったような記憶もあるけれども。

別に自覚してのトンデモならかまわないんじゃない。
大賞受賞したポルノ作家も自作の宣伝に使ったそうだし。

248 :名無シネマさん:02/11/24 04:23 ID:SX1Px65J
>>247
そんなこといったら、「あすかあきお」「柳田」「五島勉」あたりは、
思いっきり確信犯ですが?

249 :227:02/11/24 05:03 ID:3yGP1pEj
>>244
それを言ったら山本氏の作品のほとんどがバカ作品になってしまいますよ。

250 :名無シネマさん:02/11/24 08:06 ID:KR9neiIw
ていうかこういう奴って、なんか突っ込まれるとすぐ
「馬鹿映画として楽しんでくださいよー」って開きなおるんだよね。

251 :名無シネマさん:02/11/24 10:08 ID:ogtYSUyL
要するに>>1は、山本氏のサイトのBBSで粘着してフクロにされて追い出された
「あの人」なんだろ?

252 :名無シネマさん:02/11/24 10:37 ID:yXkxqjZC
>>251
五点。

253 :名無シネマさん:02/11/24 19:24 ID:ZUPyqpTb
収入源は余技にたよっている山本(w

254 :名無シネマさん:02/11/24 23:49 ID:QWoQB8DT
と学会で有名になったが、収入源としてはたぶん小説がまだ上だよ。
著作数も小説の方が多いし、と学会本はほとんどが共著でふところに
金が入らんだろうしな。

>248確信犯だと突っ込まれても困らないフィクションと
突っ込まれると困る(自称)ノンフィクションの違いだろう。

>249実際、バカ小説ばっか。
ドールネタで一本小説を書いてしまうのは、たぶんこの人くらいだ。

255 :名無シネマさん:02/11/25 00:41 ID:Q/E3VLpo
>>254
山本のSF小説って売れてないだろ?(w
ベスト50に入ったことあるのか??
大体500円の文庫本で印税一割として、それが2万売れたとして
100万円だぜ。2万も売れないと思うけどな。
それと古い著作がコンスタントに売れ続けるわけがない。

普通売れてる小説家ならハードカバーや新書版で出して
くれるが山本にはそういうのあるのかい(w
今書いているという大長編SFもやっぱり文庫本で出るんだろ。
売れないSF小説家はそんなもんだよ。
そりゃ余技に手を出すよな。ただそれが人をバカバカいうだけの
本じゃ情けないけど。

256 :名無シネマさん:02/11/25 00:56 ID:uQZ3hZN6
>255>山本のSF小説って売れてないだろ?(w
そもそもSFという時点で売れるわけない(w。SFはな。

>それと古い著作がコンスタントに売れ続けるわけがない。
メインスタッフとして参加していた妖魔夜行やソードワールドは
かなり長いシリーズ物。どちらも角川スニーカーの顔の一つだよ。

>普通売れてる小説家ならハードカバーや新書版で出して
>くれるが山本にはそういうのあるのかい(w
一応ハードカバーのもある。
そもそもライトノベル作家でそれなりに売れていても
ずっと文庫のままというのは珍しくないよ。

257 :名無シネマさん:02/11/25 12:24 ID:e/vDaeDG
>>244
>ID4はバカ映画として楽しんでいるんだし、ID4をバカ映画とした理由は
>SF的なミスよりも構成的な問題の方。

構成的な問題つってもなぁ。山本は「人類側が逆転できる理由」がSF的にダメだって
言ってるだけだからな。あの映画であそこはどうでもいいところだろ。

>バカ作品として作ったのなら考証を無視したってかまわないとしてるしな。

「大まじめに作った馬鹿映画」という概念を理解できないらしいな、山本は。
マーズアタックやMIBみたいに分かりやすくないと駄目なのか?




258 :名無シネマさん:02/11/25 15:29 ID:jHoNNbQy
>256

アマゾンでの売上ランク。

妖魔夜行―戦慄のミレニアム〈下〉
Amazon.co.jp 売上ランキング: 119,083

妖魔夜行 戦慄のミレニアム〈上〉
Amazon.co.jp 売上ランキング: 119,082

パラケルススの魔剣―アトランティスの遺産
Amazon.co.jp 売上ランキング: 198,347

パラケルススの魔剣―謀略の鉤十字
Amazon.co.jp 売上ランキング: 178,160

ラプラスの魔―ゴーストハンター
Amazon.co.jp 売上ランキング: 300,636

ふうん全部10万番目以下の売れ行きだねえ。
こりゃ山本は一生文庫本作家だな。
このありさまでは人を攻撃してでも稼ぎたいと思うわけだ。
そして信者の前ではSFでも売れているとホラふいているのか。
嘘ばっかりの男だな(w


259 :名無シネマさん:02/11/25 21:02 ID:R5YxCr1J
>>258
いつ山本がSFでも売れていると言った?

260 :名無シネマさん:02/11/25 22:43 ID:Q/E3VLpo
>>と学会で有名になったが、収入源としてはたぶん小説がまだ上だよ

261 :名無シネマさん:02/11/25 23:25 ID:20NFVR2O
山本弘? 知らないな〜。
「こうじ」「こうたろう」・・・ちがうのか??
まあ、俺には関係ないな。
映画でも見よっと。


262 :名無シネマさん:02/11/25 23:32 ID:v4S8sHhn
やっぱ燃料ないと下がるのも早いな。

263 :名無シネマさん:02/11/25 23:58 ID:cI2q+GwF
>>257
「大まじめに作った馬鹿映画」この表現ナイス!


264 :名無シネマさん:02/11/26 00:50 ID:g9TReoQA
>257途中でID4話題が談話室(本掲示板)に移ったの知らないかな。

>山本は「人類側が逆転できる理由」がSF的にダメだって言ってるだけだからな。
SF的にダメだからバカSF映画と言っている。
そして構成やドラマがしょうもないから、バカ映画と言っているそうだ。

>「大まじめに作った馬鹿映画」という概念を理解できないらしいな、山本は。
大真面目に作ったバカ映画の話もしょっちゅうしてるだろ>山本

>259-260小説とSFの間には深くて長いみぞがあるのだよ。
(つーか256にSFが売れるわけないと書いてるけど)

265 :名無シネマさん:02/11/26 01:13 ID:8xN22Ljb
んで、その程度でどうして本当の映画ファンではないという
ふざけた発言ができるんだ?

266 :名無シネマさん:02/11/26 01:30 ID:+jNu/bSo
>>264

また山本が言い訳してまた信者がそれを鵜呑みに
しているのか・・・
信者はアニオタ世界へ返るんだな。
論が破綻してるぜ(w

267 :172:02/11/26 02:03 ID:DLwzXRaU
>>258
「ラプラス」みたいな糞小説(しかも古すぎる)が未だに売れてるのは不思議…
ってか、アマゾンで20万以内なら「売れてる」方では?

>>259
なら、「SF作家」とは言えまい。単なる批評ライター(時々でっちあげる)。

>>264
「ID4」に対して、山本氏は「愛」が無いですね。


268 :172:02/11/26 02:57 ID:ioo3EUsY
「こんなにヘンだぞ!『空想科学読本』:P265」
「科学が高度に進歩しているはずの異星人のコンピューターが、地球人が一夜で作ったC・ウィルスであっさり麻痺してしまうとか、異星人が意味もなく人類絶滅を企むとか(劇中でも言及されているのでこれは山本氏の間違い)、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」

…明らかに見落としがある上、それを元に罵倒。これは「愛」ある姿とは言えまい。


269 :名無シネマさん:02/11/26 03:25 ID:g9TReoQA
>267ラプラスが糞かどうかはさておき、売れているのは新装版が出たからだよ。

>「SF作家」とは言えまい。単なる批評ライター(時々でっちあげる)。
SF作家と言えないのなら批評ライター。それはちと変だ。
作家かライターしか仕事がないわけ? ゲーム作家なんてのもやってるぞ。
それに、売れている売れてないで判断するにしても、ライターとしての収入と
SF小説家としての収入を比べないとだめだろう。
「私から見てこの人は批評ライターだ」とか言うのならさておき、小説で
飯を食べてその小説のほとんどがSFに近ければSF小説家として良かろう。

  ・・・しかし、いい加減板違いだなー

>「ID4」に対して、山本氏は「愛」が無いですね。
何が言いたいのかよく分からんぞ。
対象の欠点も知るくらい入れ込む事が自分にとっての愛だと言っていたから、
その意味では山本の言動に矛盾はない。

>268この場合の「意味もなく」ってのはその劇中で説明された動機からでは
人類を絶滅させる動機にならないという事だよ。

270 :名無シネマさん:02/11/26 03:30 ID:g9TReoQA
>266最近あまり見ない、分かりやすい煽りだな・・・

271 :172:02/11/26 04:06 ID:kjyCX6sB
>>267
>>売れているのは新装版が出たからだよ。
なるほどサンクス。でも、「ラプラス」をねぇ…「フェブラリー」とか「Cナイト」シリーズを出しゃ良かったのに…

>>SF作家と言えないのなら批評ライター。それはちと変だ。
最近の仕事振りを見てそう評価しただけ。映画批評も偏った印象を受ける。

>>劇中で説明された動機からでは人類を絶滅させる動機にならないという事だよ。
「抵抗されないうちに人類の主要な都市を攻撃して絶滅させ、その後資源を(イナゴの集団のように)奪い尽くす」→少なくとも人類絶滅させる動機はあるでしょう。好戦的な異星人の描写が欲しかったのだろうし。

念のため、僕は柳田とか言う人とは関係無いよ。単なる映画&ゲームヲタク。
山本氏の良い所は認めているし、悪い所も指摘しているだけ。(山本氏Vs柳田氏なら山本氏支持)


272 :名無シネマさん:02/11/26 06:18 ID:1L2IBa37
山本信者83ぴーまんがこのスレにも進出してるな。
なぜそこまで山本を信奉するんだろう。

わけわからん。

273 :名無シネマさん:02/11/26 06:44 ID:z6Yo95W3
>対象の欠点も知るくらい入れ込む事が自分にとっての愛だと言っていたから、
>その意味では山本の言動に矛盾はない。

ごく基本的なプロットさえ間違えるようなのを「入れ込む」とはいわないやね。

274 :名無シネマさん:02/11/26 07:29 ID:HOQzoYJq
批評ライター?批判ライターの間違いだと思うよ。
(´Д`)

275 :名無シネマさん:02/11/26 07:51 ID:19WKmBmD
つーか、ここは映画板なんだから、アニメ板か、オタク板か、CCさくら板にでもいけよ。

276 :名無シネマさん:02/11/26 07:59 ID:1TzMasdp
>275

>1を読め。ここの住人にしか突っ込めないこともあるのだ。

277 :名無シネマさん:02/11/26 08:25 ID:nChqbm6c
>>275
アニメや柳田ネタでしか山本を擁護できない奴がいるから仕方のないことかと。

278 :名無シネマさん:02/11/26 12:10 ID:xZjSoo1u
ということは山本はアニメの枠内でしか通用しない奴、ということになるわけか。

279 :名無シネマさん:02/11/26 17:24 ID:+X/4xCxC
>>271
板違いだが、フェブラリーはデュアル文庫から新装改訂版で出てる。
パラケルススの魔剣も角川から復刊。

280 :名無シネマさん:02/11/26 21:42 ID:8xN22Ljb
>>277

だって、山本の掲示板の常連は
アニメ板で煙たがられてる
エロマンガ家の誹龍乱の掲示板に群がってる奴と
そーとーかぶってるようです。
http://bbs4.otd.co.jp/401512/bbs_plain


みんなして美少女ガンダムの辻説法に盛り上がって
アニメにうるさい
売れないエロ漫画家と売れない自称SF作家に
共通する魂でもあるんでしょう。

281 :名無シネマさん:02/11/27 00:36 ID:UTsiel2A
俺は>258でランキング調べてやった男だけどな、アマゾンの売上順位
見て馬鹿な信者にも理解できただろ?
信者はこれから
「(山本将軍様は)と学会で有名になったが、収入源としてはたぶん
小説がまだ上だよ。著作数も小説の方が多いし・・・」
などというデタラメを信じるなよ。これからは少しは頭働かせろよ(w

たぶんそれは山本サイドが出した嘘情報だろう。SF作家と言う肩書
きをまだ持っていたいんだろうな。
「オタク評論家」や「人形オナニスト」や「アニメみるだけしか脳が無い
評論家」なんていかにも工卒まるみえだからな(w




282 :名無シネマさん:02/11/27 02:11 ID:9e+6puHl
>>271
ID4の侵略動機について。分かりにくい言い方でスマンかった。
資源を奪うだけなら人類を絶滅させる必要はない、
絶滅させた後に異星人が欲しがるような資源は地球以外の惑星にもたくさんある、
そんな事を言ってた。

>>281
あの順位は別に低くないしなー。そもそも小説が売れないと判断されてたら
新装版が出るわけないだろうに。

283 :名無シネマさん:02/11/27 07:16 ID:X2OhHuJ/
>282
山本ってプライベートライアン見て
「上陸したいなら徹底的に爆撃すればいい。兵士を投入する必要はない」とか言いそうだな。

284 :271:02/11/27 11:43 ID:C4PYb1na
>>279
なるほどサンクス。「C・ナイト」は版権が絡んでるのかな?

>>282
なるほど。確かに化石燃料とかよりも、木・土・天・海をまるごと持って行けば良いのだろうし…
ただ、エリア51で捕まった敵兵士の台詞「皆殺し(原文忘れた)」はちょっと引っ掛かったが…

>>283
そんな乱暴な(笑)
まぁ、旧日本軍がカッコ良く描かれていたらボロクソ言いそうですが。


285 :名無シネマさん:02/11/27 11:55 ID:Nfmwlbb5
>>283
>Re: 『サイン』見ました (No.508への返信) / 山本弘 [ Home ]
>
> どうもシャマランって、難解で謎めいた作品を撮る監督であるかのように誤解されているフシがありますね。
>ぜんぜんそんなことはなくて、むしろ明解すぎてミもフタもない演出をする人です。
>『シックス・センス』にしても、ドンデン返しのシーンで、それまでの伏線をすべてフラッシュバックでもう一度見せるのには、「分かりやすすぎる!」とツッコんだもんでしたが、今回も懲りずに同じことやってるし(宇宙人が指見せるところね)。
>観客の知能を舐めてるんじゃないのかな?
(以下省略)

プライベートライアンではないが、他の映画でも似たような事を言ってるぞ。

シックス・センスの場合、あのフラッシュバックが無かったら伏線に気が付かなかった観客の方が多いんじゃないか?
更に、伏線を確認しながら見直すという2度目の楽しみを味わえた良作だと思うが >>3-6 のような見方を至上とする山本にとっては駄作だそうだ。

286 :名無シネマさん:02/11/27 12:31 ID:IiBmgu4x
売上げ30万位以下なんて数字あるんだなぁ・・・
文庫本売上げ30万位以下なんて数字の「作家」なんて同人作家にもおとるわいw

287 :名無シネマさん:02/11/27 13:50 ID:lffTgN+B



288 :名無シネマさん:02/11/27 15:02 ID:/3F0THDy
>>283
いや、たしか秘宝のベストテンで1位にしてたでも子育てのせいで映画観れないとか
言う奴に聞くのはどうかと、ベストに他のは入ってないしワーストはスプリガンと
北京原人(脚本にあった面白い部分がカットされてたから)だった。

289 :271:02/11/27 17:21 ID:2I4dTPji
>>285
だめだこりゃ。
「大作・ヒット作を貶める」というスタンスの、典型的なヒネクレ評論家だ。
(そのくせ、「Bランナー」なんかは意味不明な「Dカット版」を持ち上げたりしそう)


290 :283:02/11/27 19:27 ID:fubsYZTY
>284
俺は「動機は必ずしも合理的である必要はない」ってあたりまえのこと言いたかっただけなんだけどね。
こんなもん作劇の初歩だぞ。

291 :名無シネマさん:02/11/27 19:47 ID:nb4XTc3I
このスレ見た山本がまた秘宝誌上で「ネットで変な人に絡まれて云々」って
泣き言云うんだろなあ・・・

292 :ぴろしが嫌いな映画:02/11/27 19:56 ID:27ByS6vd
サイレント・ランニング
キャリー
ジョン・カーペンター作品
ガンヘッド
さよならジュピター

293 :名無シネマさん:02/11/27 20:19 ID:qBfeSLV6
どんな映画でも脚本と科学考証がだめな映画が嫌い、と

294 :名無シネマさん:02/11/27 22:13 ID:7RNJmNRB
>293

何故山本はわざわざ映画を見るんだろうな・・・
よくわからん。

295 :名無シネマさん:02/11/27 23:11 ID:1xJheBgS
>>264
>そして構成やドラマがしょうもないから、バカ映画と言っているそうだ。

その「構成やドラマがしょうもない」ってのは山本の主観120%だがな。
確かにID4のドラマはしょうもないが、B級娯楽映画としてはあんなもんだし、
そのレベルにおいてならよく出来てるよ。宇宙人が巨大なUFOで攻めてくるような
映画に、深遠な人間心理のドラマを入れたって仕方ないだろ。
それに構成についても、具体例をあげたのはコンピュータウィルスの件だけだろ。

ここの過去ログでも、ID4のシナリオが出来が悪いとケナしてるヤツはほとんど
いないぞ。主にアメリカ中心的な部分が嫌われてるだけで。

http://tv.2ch.net/movie/kako/1013/10134/1013436859.html

これと比べてみると、いかに山本の映画の見方が偏ってるか、よくわかる。

だいたい、山本が「頭のいい脚本」の例としてあげたのは「メメント」だが、
つまり簡単な作品よりも難解な作品の方がエライってことか?
だったら山本が主に書いてるライトノベルは純文学よりもランクが下ってことだよな(w


296 :名無シネマさん:02/11/27 23:35 ID:1wsDpZBA
>>283
プライベートライアン誉めてたよ>山本
ま、あまり関係のない話だけども。

>>295
だから、バカ映画としては面白いと書いてるのだろう。
そしてID4を本気で感動している人間が不思議だってな。

結局はB級映画だという見方は山本と同じなんだろう?

297 :名無シネマさん:02/11/28 06:33 ID:9Gtj0SBh
ID4貶した論法を適用するならライアンも貶さないわけにはいかない。
(山本的に)構成が変なのも合理的でないのも一緒だからね。
それを一方は貶してもう一方は褒めてるんじゃ、首尾一貫してないって言われてもしょうがないな。

298 :名無シネマさん:02/11/28 06:40 ID:9Gtj0SBh
ついでに言うと、「B級娯楽映画」と「バカ映画」は全然意味が違う。
例えば「メメント」っていうのは低予算・非メジャーによる製作配給・
アイディア一発勝負という点でB級の王道だったりする。

B級映画という呼称自体、1950年代を境に意味がすり変わっちゃうんだけど、
どっちの定義に照らしても「おバカ」の要素は入ってこないんだよ。

299 :名無しより愛をこめて:02/11/28 07:54 ID:SZ4vsi7w
>>291
これまで山本に絡まれてきた人間もそう思ってるだろうな。

300 :名無シネマさん:02/11/28 11:07 ID:xQq2v4nZ
>>296
俺もヘボライター&「SF作家と自称するだけがアイデンティ」なる
ネットヲタや2ちゃんねらーヒッキーのダメな部分を引き出しまくったような、
「山本弘」と言うキャラを弄ったりウォッチする事自体面白いと思うよ(藁。
ただ、山本がID4を本気で感動している人間が不思議だって思うように、
俺も山本を本気で崇拝したり、教祖山本の言う事を全て鵜呑みにする信者が
非常に不思議だな。
まぁ、ウォッチしがいがあって良いけどw。

結局はB級映画だという見方は山本と同じなんだろう?

301 :名無シネマさん:02/11/28 14:05 ID:bFMKlwcn
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/9773/3.html

302 :名無シネマさん:02/11/29 01:30 ID:RZpbI7KS
>295
160くらいの短命スレでは、あまり参考にはしにくい。
他にもっとレス数のあるスレがあるはずでは?
>297-298
どこがどう一緒なのか説明せんとちとまずいかと。
バカな脚本と書いているが、ID4をけなしているわけではない。
そしてドラマはしょうもないがB級だし、というのは295で書かれた事。
何にどう反論したいのか、ちゃんと把握しないと。
>300
小説家としてはそこそこだろう。>258でせっかく調べてくれた人がいるけど、
空想科学読本より山本の批判本の順位が高いamazonは参考にならない。
あまりにも母数が少なすぎる。
取り次ぎの文庫ランキングではけっこうベストセラー入りしてたりする。
もっとも、これでも何万部売れたかは分からないし、年収も判断できないが。
http://www.nifty.ne.jp/forum/fbook/bestsell/nippan00/0602/bunko.html

303 :名無シネマさん:02/11/29 07:03 ID:jcaKIOPR
しかしここのスレタイはあからさまなミスリーディングですね。
>>1は意図的にそうしたのか、それとも何か勘違いしたのか?

304 :名無シネマさん:02/11/29 07:35 ID:RQt3y4R3
>>303
じゃあ>>3-6の文章を正しく解釈した場合のスレタイはどうかけば良いんだ?
というかとうとうそんなところしかかみつくところが無くなったのかな馬鹿ピーマン83

305 :297-298:02/11/29 08:05 ID:Ciz/vQPy
>302
>どこがどう一緒なのか説明せんとちとまずいかと。

説明は>283で済ましてる。あれ書いたのも俺なんよ。
山本式の考証最優先主義ならどんな映画だって馬鹿映画にできる。それを自分の好き嫌いで使い分けてるんだから
首尾一貫してない奴って言ってる訳。こんなこと説明が必要だとは思わんがなぁ。

>そしてドラマはしょうもないがB級だし、というのは295で書かれた事。

B級うんぬんついては、ちょっと言葉の修正したかっただけだから流して構わない。だからレスわけてんだしさ。
みんな忘れてる様だが、いちおうID4は「A級超大作」だからな(藁

306 :名無シネマさん:02/11/29 10:17 ID:szAkPx0F
>>304 一緒に特撮板にカエレ。いや、帰ってくれ

307 :名無シネマさん:02/11/29 11:47 ID:0WX/VRhj
【不幸のレス】
   このレスを見た人間は十三日以内に死にます。
      ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。



308 :名無シネマさん:02/11/29 18:35 ID:S8uT0vIB


309 :名無シネマさん:02/11/29 22:51 ID:Kmkb84Wu
>>307 を信じて、バカなことはやらないようにしましょうね。
(そんなこと分かってるよ、と言うのがほとんどですね。)


310 :名無シネマさん:02/11/30 00:00 ID:jKCF47F2
>304
おそらく「お前らは」とか、「〜と思います」が抜けている辺りじゃないかな。
まあこれくらいのスレタイは珍しかないし、これは別に良いと思うけどね。
正直、303に聞かないと分からん。
>305
ライアンは考証してああなったのだが。
実際に、ミスにより航空戦力があの地域に振り分けられなかったの。
いや、知っているかもしれないけど。

実話を元にした映画では不条理さを説明しなくても良い場合がある。
歴史の話なら、それくらいは調べられるからね。
最初から全てを構築するSF映画では、無駄に不条理な部分が無い方が
優れてるんじゃないかな。
これが山本の意見と同じかは分からんが。

B級の話は了解。

311 :名無シネマさん:02/11/30 02:19 ID:1RdSQu+P
>最初から全てを構築するSF映画では、無駄に不条理な部分が無い方が
>優れてるんじゃないかな。

んなわけないな。
不条理な部分が多くとも、面白いSF映画と
全く部条理な部分が無いが、面白くないSF映画。
前者の方が優れているだろうね。

私は、不条理な部分があろうとも勢いのある映画の方を見に行きたいね。

又、「無駄に」不条理と言うのは意味が無いな。
山本みたいな奴に取っては、例え演出上優れている不条理なシーンで
あっても「無駄」なんだろうから。

312 :名無シネマさん:02/11/30 04:40 ID:bXBEQ2cT
>311
「無駄に」を抜かして、不条理な部分の有無を語っても仕方があるまい。
それに加え、面白いかどうかという、書かれていない要素を持ち出しても
反論にはならない。
山本は考証がしっかりとした面白い映画を求めているのだから。
この2つは必ずしも対立する物ではない。

そして後に書いている「無駄に」と書くのが無意味というのは、
何の説明にもなっていない。
理由としてあげているのが、ただの推測ではな。

313 :名無シネマさん:02/11/30 07:42 ID:h4GkmvRY
映画に娯楽を求める者にとっては
山本さんって、無粋で野暮なだけのつまらない人だね。

314 :297-298:02/11/30 07:58 ID:o8s9/3vp
>311に先書かれちゃった。

>312
山本が求めてるのは「考証がしっかりした面白い映画」じゃないぞ。
このスレで出てきた山本の引用を読む限りは。

山本は映画の出来の良し悪しに関係なく、「おかしな考証」を求めてるんだ。
そこを突っ込んで楽しむのが山本の映画の楽しみ方なのさ。

それこそID4の「宇宙人」のくだりなんて好例じゃないの。
脚本家の設定に「ただの推測」で文句つけてんだから。
宇宙人が何欲しがってどこに来るかなんて、そいつらに決めさせてやれ。
普通に映画見てる奴はそんなこと気にしないよ(藁

そーゆーのを勝手にやるのは結構。でもそれ以外の映画の楽しみ方を全否定
してのけたから、山本はここで叩かれてんのよ。

315 :297-298:02/11/30 07:59 ID:o8s9/3vp
続き。俺改行多すぎるんだって。

>実話を元にした映画では不条理さを説明しなくても良い場合がある。
>歴史の話なら、それくらいは調べられるからね。
>最初から全てを構築するSF映画では、無駄に不条理な部分が無い方が
>優れてるんじゃないかな。
>これが山本の意見と同じかは分からんが。

確認するぞ。今はヒョーロンカの話をしてるんじゃない。映画ファンの映画の見方の話してるんだ。
一般知識や常識を超えて、外部資料にあたらなきゃ良し悪しを判断できない部分ってのは、
見てる側からすれば無いも同じなんだよ。

そういう部分を「観客が特に違和感を感じないように、話についてく邪魔にならないように」
うまく説明したり省略したりするのが、良質な作劇ってものなの。
そういう作劇ができる奴は、劇中に不条理な部分が出てきても、「そういうこともあるよなー」って
観客に思わせる仕掛けをきちんと施してる。

ID4もライアンも、そういう所が上手かったから売れたし評価された。
山本はそういう切り口を全く無視して「駄目」と断じてる。
で、映画板の俺らは「わかってねぇなぁ」って冷笑してるのよ。

お前さん上の引用部分で、その冷笑されてるポイントをわざわざ強調して見せたわけだが、
それでスレ住民の新たな冷笑を誘う以上の何がしたいんだか、俺にはさっぱりわからん。

316 :名無シネマさん:02/12/01 03:03 ID:Thhs+1c5
>314
>山本が求めてるのは「考証がしっかりした面白い映画」じゃないぞ。
>このスレで出てきた山本の引用を読む限りは。
やや話がずれていたかな。
>5-6の引用文で、おかしな部分がある事と作品の面白さは関係ないと
山本ははっきり書いている。
作品が好きならば、そのおかしな部分も自然と知るようになると書いてた
ように感じるが。
どちらにしても>311は相手の主張を全く違うとらえ方をしているのでは。

>山本は映画の出来の良し悪しに関係なく、「おかしな考証」を求めてるんだ。
>そこを突っ込んで楽しむのが山本の映画の楽しみ方なのさ。
>6なんかを見ても、突っ込む事だけが映画の楽しみとは読み取れないが。

>それこそID4の「宇宙人」のくだりなんて好例じゃないの。
>脚本家の設定に「ただの推測」で文句つけてんだから。
>宇宙人が何欲しがってどこに来るかなんて、そいつらに決めさせてやれ。
>普通に映画見てる奴はそんなこと気にしないよ(藁
普通に映画を見る奴は気にしない、とかは非難していないが。
単に宇宙人の設定が適当なのを「頭の悪い脚本」と書いているだけで。

>そーゆーのを勝手にやるのは結構。でもそれ以外の映画の楽しみ方を全否定
>してのけたから、山本はここで叩かれてんのよ。
そういった部分を気にしないファンは本当に熱心なファンではないと思う、
という事だろう。別に否定はしてまい。
バカ映画をバカ映画と思わない観客は疑問に思っているようだが。

317 :名無シネマさん:02/12/01 03:18 ID:sxZAJ/uB
>315
ライアンを山本が駄目だと言ったのは>283の推測であり、
それは間違いとの指摘があった。
「駄目」と断じた物の中に入れるのはおかしいね。
そしてライアンの話の流れであれば、山本が映画に対して
どう思うかの話であったはずだが。

>一般知識や常識を超えて、外部資料にあたらなきゃ良し悪しを判断できない部分ってのは、
>見てる側からすれば無いも同じなんだよ。
また、ここなんかも頭のいい脚本かどうかの話であったはず。
良し悪しの問題ではないと思うが。

>そういう部分を「観客が特に違和感を感じないように、話についてく邪魔にならないように」
>うまく説明したり省略したりするのが、良質な作劇ってものなの。
>そういう作劇ができる奴は、劇中に不条理な部分が出てきても、「そういうこともあるよなー」って
>観客に思わせる仕掛けをきちんと施してる。
ここで問題にされているのは脚本、つまりは設定なんかのはずだが。

そしてやや話はずれるが、ID4がその良質な作劇を出来ていたとは
思えない。ウイルスへの突っ込みは多くの人がしているしな。

>山本はそういう切り口を全く無視して「駄目」と断じてる。
どこにも駄目と断じている箇所はないが。
「頭が悪い脚本」と書いていて、なおかつ「バカ映画の傑作」と
書いている。むしろそういう切り口で論じているのでは?

正直、297-298さんが何に対して批判しているのかよく分からん。

318 :289:02/12/01 05:26 ID:0Sn9mSPh
>>316
>>普通に映画を見る奴は気にしない、とかは非難していないが。
>>単に宇宙人の設定が適当なのを「頭の悪い脚本」と書いているだけで。
>>そういった部分を気にしないファンは本当に熱心なファンではないと思う、
>>という事だろう。別に否定はしてまい。

>作品を愛するのはいっこうにかまわない。ただ、明らかに間違っている
>部分があることを知ったうえで、それを許容して楽しむのと、間違いに気
>づかないまま見るのとは、ぜんぜん違うと思うのです。
>はっきり言って、後者は作品をぼんやりと見ているのだと思います。
>そんな人に「俺はこの作品を愛している」と言われても困っちゃうんです。

他人に対して映画を「ぼんやり見ている」と、「決め付ける」のは否定的意見では?

>>バカ映画をバカ映画と思わない観客は疑問に思っているようだが。

山本の視点で映画を見ると、どんな映画でもバカ映画にすることができるが。
ためしに、バカ映画ではないSF映画を挙げてくれ。

>>「頭が悪い脚本」と書いていて、なおかつ「バカ映画の傑作」と

「頭が悪い奴が書いた脚本」と本(P267)で書いておいて、BBSで突っ込まれたら「バカ映画の傑作」とした。
普通の詭弁に見えるが。

そしてやや話はずれるが、「ID4」の侵略意図については劇中にも言及があるし、「人類絶滅を企むくだり」への突っ込みは山本とその信者以外誰もしていないしな。


319 :名無シネマさん:02/12/01 07:58 ID:fFw2EIFf
そもそも「侵略者の意図がわからないから駄目」と言うこと自体
SF作家としては失格だと思うが・・・。

究極の異文化との接触によるディスコミュニケーションって
もんを理解しとらんとしか思えん。

320 :289:02/12/01 08:42 ID:o1m9uWVl
自作自演気味だが(笑)、山本氏が好評価していると思われる作品を、山本視点で見ると…

こんなにヘンだぞ!『空想科学読本』:P267
「科学が高度に進歩しているはずの異星人のコンピューターが、地球人が一夜で作ったC・ウィルスであっさり麻痺してしまうとか、異星人が意味もなく人類絶滅を企むとか、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」

(例1:ウルトラマン)
「ウルトラマンを倒すほど強力な異星生物が、地球人が短期間で作った小型ミサイル兵器であっさり倒せてしまうとか、異星人達(バルタンは動機あり。ザラブとかダダとかメフィラス)が意味もなく地球征服を企むとか、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」

(例2:B・ランナー)
「科学が高度に進歩しているはずの2019年のコンピューターが、少数生産された人造蛇と蛇とは見分けられるのに、大量生産された人造人間と人間とを見分けられないとか、そのくせ人造人間は冷気や熱気に平気な描写とか、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」

(例3:初代ゴジラ)
「50年代の自衛隊が総力を挙げても倒せない怪獣が、個人が短期間で作った化学兵器であっさり窒息死(?)してしまうとか、怪獣が意味もなく東京を蹂躙するとか、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」

(例4:2001)
「科学が現代よりも進歩していないはずの2001年に、コンピューター(1992年製)が分裂人格を持つとか、月面に恒久的な基地が存在するとか、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」
(「2001」では、「HAL」は「calculator:電算機」と呼ばれていたが、以後の作品で「computer」と呼ばれているので「コンピューター」とした)

どのようなSF映画でもバカ映画になりそうな気がするが。
「メメント」は未観だが、だれか「山本公式」に当てはめてみていただきたい。


321 :297-298:02/12/01 11:41 ID:ue2PDoKO
>316-317
俺が何を批判してるかわかんないらしいから、噛み砕いて説明するな。
一言で言うと、「見当違いの理屈こねて、他人様の趣味嗜好にいちゃもんつけてんじゃねぇよ」って事なんよ。
まずはどの辺が見当違いかってとこからだ。

> >5-6の引用文で、おかしな部分がある事と作品の面白さは関係ないと
> 山本ははっきり書いている。

あのーすいません、この「はっきり書いてある」って部分を引用してもらえないでしょうか、
何度読み返してもどこに書いてあるかわかんなかったんで。

正直どう読んでも、「俺らの面白がり方と作品の出来不出来は関係ない」って書いてある様にしか
読めないんだよねー。

それでだ。お前さんしきりに「今は脚本について話してるんだ」って言ってるけどさ。
もう一編俺の>315読み返してみ。俺も脚本について話してるぞ。

これも初歩だけどさ、「脚本」てのは設定や考証を詰め込んだ参考書じゃないのね。
あくまでパッケージされた「映画」の設計図なわけでさ。
そこで一番大事なのは、観客を主題に向けて引っ張ってくための、「パーツの網羅と並び順」なわけですよ。

脚本書いたデブリンって奴は、馬鹿でかい円盤登場のインパクトと、そのでっかいのを最終的にF-18(だっけか?)
が撃ち落しちゃう爽快感に的を絞ってパーツを配置してる。(「爽快感」だぞ、「整合性」じゃないぞ。)
そこまでスムーズに観客を連れてく為のいろんな工夫を、俺は「良し悪し」とか「良質な作劇」って書いてるの。

 *どこがどうって具体的に書くのはスレ違いだからやめとく。丁度DVD安売りしてるし、買ってきて
  大統領ご一行がエリア51に到着するあたりから見直してみ。

山本はそういう、物語の流れとかトーンの統一とか、一切無視して「設定」だけに目を向けてるだろ?
そういうのはね、脚本を問題にしてるとは言わんのよ。
その上で「頭の悪い」なんて言葉使っちゃうから、俺らから見ると「あーこいつなんにもわかってないくせにまぁ」
ってことになるわけ。

322 :297-298:02/12/01 11:42 ID:ue2PDoKO
こっちは傍流だ。ライアンの話ね。

>ライアンを山本が駄目だと言ったのは>283の推測であり、
>それは間違いとの指摘があった。
>「駄目」と断じた物の中に入れるのはおかしいね。
>そしてライアンの話の流れであれば、山本が映画に対して
>どう思うかの話であったはずだが。

お前今更そういうこと言うか(藁
最後の2行がわかってるなら、「プライベートライアン」てタイトルを古今東西どんな映画に置き換えても通用すること
位は理解してるもんだと思ってたぞ。実際>283でもそういう書き方してるんだしさ。
もーちょっと注意して人のレス読んでくれな。俺が山本の文章読む程度でいいからさ。

まー山本語録にないライアン持ち出したのは俺だし、横道に逸らせちゃって悪かった。
ありがたいことに>320が、正真正銘山本がほめてる映画持ち出してきてシミュレーションしてくれてんじゃん。
「物語の整合性より考証の整合性を優先させるとどんなことになるか」ってのは>320をベースにやろうぜ。
( ていうか俺、ずっと「Bランナー」を「バトルランナー」だと思ってたぞ(藁 )

323 :297-298:02/12/01 11:43 ID:ue2PDoKO
で、まとめ。

> >山本はそういう切り口を全く無視して「駄目」と断じてる。
> どこにも駄目と断じている箇所はないが。
> 「頭が悪い脚本」と書いていて、なおかつ「バカ映画の傑作」と
> 書いている。むしろそういう切り口で論じているのでは?

あのさ、映画の出来の良し悪しと、見る側の好き嫌いをごっちゃにしてないか?

山本はこの辺巧妙なんだよ。自分の「バカ映画フィルター」通して映画に難癖つけといて、
「でも俺はこの映画のそういうところが好きだ」って書くのね。
これってさ、「山本個人の嗜好」を肯定して、映画そのものの出来は否定してるってことじゃないか。

もう大分昔になるけどさ、映画を語る上で「印象批評」ってのが批判されたことがあんのね。
まず自分の印象を頭にもってきて、そこから映画全体を敷衍して頭の中で読み直しちゃう連中を指してたんだけど、
そういう見方すりゃ、どんな映画でも見る側のお好みの姿に変身させられるじゃん。
それじゃその映画本来の質的な評価はどうなるんだ、ってのが批判された主旨なんだけどね。

山本がやってるのってこれなんだよ。バカ映画式印象批評。
それ自体は別に勝手にやって構わないってのは前に書いたよな。
問題は、山本がそういう「ただの印象」を唯一絶対として、他人に押し付けようとしてるとこにあるんだよ。



324 :297-298:02/12/01 11:44 ID:ue2PDoKO
一本の映画を好きになるやり方なんて、見た奴の数だけあっていいはずなんだ。
誰かが欠点だと決め付けた点を自分も欠点だど認める必要なんてない。
科学の実験じゃないんだし、答はひとつじゃないんだよ。

ところが山本はひとつの見方を押し付ける。
「ID4はバカ映画としてみるのが"本当"だ。なんで笑わないの?」
単純に宇宙人やっつけてバンザーイって劇場でてきた客はみんな"本当じゃない"って訳かい?
こういうのを相手の理解力から感受性から何から否定してるっていうんじゃないのかね?

こういう姿勢って、はっきり言って有害なんだ。みんながひとつの見方しかしなくなったら、
ある映画に対する新しい解釈とか予想外の視点なんてものが一切出てこなくなる。
例えばこの板がそんな風になったら、読んでて楽しいか?

だから俺らは・・・・っていうか「俺は」だな、山本にはトンデモ村に引っ込んでてもらいたい。
こっちに来て妙な主張を叫んでも構わないが、万が一それがまかり通ったりしないように、
きちんと潰す作業はしておきたい。だからしつこくお前さんにレス返してるわけだよ。

325 :名無シネマさん:02/12/01 12:35 ID:cXXappS5
・・・山本が映画を撮ったら凄いものが出来そうだな。

「考証」を優先しているため、演出に制限を加える。
ストーリーも整合性を第一としているため、無駄に冗長で締りが無い。

きっと「さよならジュピター」以来の傑作が出来ることだろう。

326 :名無シネマさん:02/12/02 00:48 ID:SSz5LRRS
>>318
>他人に対して映画を「ぼんやり見ている」と、「決め付ける」のは否定的意見では?
作品の欠陥とかに気づかない人が熱心に見ているとは思えないが・・・

>山本の視点で映画を見ると、どんな映画でもバカ映画にすることができるが。
ID4はバカ映画でないと?

>「頭が悪い奴が書いた脚本」と本(P267)で書いておいて、BBSで突っ込まれたら「バカ映画の傑作」とした。
>普通の詭弁に見えるが。
どこが詭弁なのか今一つわからん。脚本の合理性と映画の面白さが
直接関係ないのは他の人も主張しているが。

>320
たぶん、ゴジラは窒息死じゃないだろ。
ダダは地球征服が目的と明言されてないし、メフィラスもちと違う。
ブレードランナーも見分けの問題とは関係ないかと。

327 :名無シネマさん:02/12/02 00:53 ID:SSz5LRRS
>>321
>>>5-6の引用文で、おかしな部分がある事と作品の面白さは関係ないと
>>山本ははっきり書いている。

>あのーすいません、この「はっきり書いてある」って部分を引用してもらえないでしょうか、
>何度読み返してもどこに書いてあるかわかんなかったんで。
トランスフォーマーやようこそようこは面白い、だが欠点があると知っている。

>正直どう読んでも、「俺らの面白がり方と作品の出来不出来は関係ない」って書いてある様にしか
>読めないんだよねー。
たぶん気のせいだ。あるいは読解力が足りないのか。

328 :名無シネマさん:02/12/02 00:58 ID:SSz5LRRS
>>322
>ありがたいことに>320が、正真正銘山本がほめてる映画持ち出してきてシミュレーションしてくれてんじゃん。
>「物語の整合性より考証の整合性を優先させるとどんなことになるか」ってのは>320をベースにやろうぜ。
いや、それは分からない。320もまた289さんの推測にすぎない。
また、2001年は誉めていたが、それと同時に2001年の未来予測が
外れまくってたという本も出しているし。
柳田批判本でも2001年のミスを色々取り上げている。

329 :名無シネマさん:02/12/02 01:10 ID:SSz5LRRS
>323
バカ映画の「傑作」と書いているのを「そういうところが好きだ」と書き直すのはアンフェアではないかな。
そしてそれを根拠に映画の出来を否定していると断定するのもな。
>324
これもちっとアンフェア。
バカ映画として見ない事ではなく、バカ映画である事に気づかない人を
本当のファンではないと思うとか書いているわけだが。
>5なんかでも、許容して楽しむのはいっこうにかまわないと書いているし。

ちなみに、俺は映画に対してどんな見方をしてもいいと思っている。
だけど役者だけ追っていてストーリーとか演出を楽しむだけの人は
映画のファンではないと思うな。役者のファンではあるかもしれんが。
ま、これは国語の問題かね。

330 :名無シネマさん:02/12/02 01:13 ID:SSz5LRRS
あ、すまん。>329で書いた内容に少しミスがあった。
>5に引用された文では「いっこうにかまわない」とかは書かれてないな。
違いがあるとだけ書いているか。

331 :名無シネマさん:02/12/02 01:20 ID:SSz5LRRS
今気づいたが、みんな変わったIDだな。

ID4がバカ映画か否か判断するために山本視点が正しいかどうか。
それとID4がバカ映画だとしたら、それに気づかない人は本当のファンではないのか。

この2つがごちゃまぜになっている感じが。たぶん相手の人もそう感じているだろうが。
どこかで仕切り直しがされんとダメかもだ。

332 :名無シネマさん:02/12/02 01:25 ID:x2rXF4G1
>>325
いや山本がいろいろ口を出して、最後に監督が怒って職場
放棄して映画は出来ないだろう。
その後山本は「あの監督何かしらないけどやる気なくてね。
変な絵ばかり撮るんで止めさせました」とか言うんだろうね。
そういえば「女のイラストレーターに表紙絵を頼んだら雑な
絵ばかり描いてきた」という山本の話を聞いたことがあったが
その女性の方に聞いてみたいな。

333 :320:02/12/02 04:42 ID:6htLc4d1
>>322
>>俺、ずっと「Bランナー」を「バトルランナー」だと思ってたぞ(藁
ネタだと思うが……一応、なんでやねん(笑)。
確か、キング原作の映画を糞味噌に扱き下ろしていたことがあったよ。

>>326
>>作品の欠陥とかに気づかない人が熱心に見ているとは思えないが・・・
例えば、隕石の速度やら、宇宙船の性能やら、一々設定を調べないと突っ込めないものもあるでしょうに。

>>山本の視点で映画を見ると、どんな映画でもバカ映画にすることができるが。
>ID4はバカ映画でないと?
反論になっていないよ。この場合、「ID4」も「2001」も同様にバカ映画になると言ってるのだが。

>>>「頭が悪い脚本」と書いていて、なおかつ「バカ映画の傑作」と書いている。むしろそういう切り口で論じているのでは?
>>「頭が悪い奴が書いた脚本」と本(P267)で書いておいて、BBSで突っ込まれたら「バカ映画の傑作」とした。
>>普通の詭弁に見えるが。
>どこが詭弁なのか今一つわからん。脚本の合理性と映画の面白さが
>直接関係ないのは他の人も主張しているが。

「P267:確かにこの映画にはトンデモない描写が多かった。科学が高度に〜明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ。僕もその点については擁護する気はない」

少なくとも、本の時点では「切り口」も何も、ただ罵倒していた。アトヅケで、BBSでは「バカ映画の傑作」と急に持ち上げただけだ。


334 :320:02/12/02 04:42 ID:6htLc4d1
>>たぶん、ゴジラは窒息死じゃないだろ。
化学兵器の名前「オキシジェン・デストロイアー」から「窒息死(?)」と判断した。
少なくとも、ゴジラがそれで死んだのは間違いないのだから、こういった瑣末な揚げ足取りはすべきではない。君の発言全体の評価が問われてしまう。

>>ダダは地球征服が目的と明言されてないし、メフィラスもちと違う。
これについても「山本公式」の「侵略者の侵略理由を明示していない脚本は頭が悪い」に当て嵌めただけだが。
ダダは人間標本を集めていた(これも意味が分からないが)、「地球上で、異星人が地球人の生命を奪えば」それは侵略行為だろう。

>>ブレードランナーも見分けの問題とは関係ないかと。
人間社会に紛れ込んだ、人間そっくりなネクサス6型レプリカントを「見分け」て処理するのが、大筋のストーリーだが?

>>また、2001年は誉めていたが、それと同時に2001年の未来予測が外れまくってたという本も出しているし。
そんな本も書いていたのか。悪どいな。30年前の人間が予測した未来が全て当たるわけあるまいに。後出しジャンケンで、負けた奴を笑いものにするような行為だ。

>>柳田批判本でも2001年のミスを色々取り上げている。
結論は「P61:やっぱり『2001年』は名画である」。この意見に異論はない。
ただ、「山本公式」を当て嵌めると、好き嫌いでああいう書き方もできるということだ。


335 :320:02/12/02 04:44 ID:6htLc4d1
作品を愛するのはいっこうにかまわない。
ただ、明らかに間違っている部分があることを知ったうえで、それを許容して楽しむのと、間違いに気づかないまま見るのとは、ぜんぜん違うと思うのです。
はっきり言って、後者は作品をぼんやりと見ているのだと思います。そんな人に「俺はこの作品を愛している」と言われても困っちゃうんです。
(中略)
僕は『トランスフォーマー』や『ようこそようこ』の大ファンです。LDボックスも持ってます。
しかし同時に、これらの作品には重大な欠点がたくさんあることも知っています。
「第×話のあのシーンに作画ミスがある」とか「あのシーンの描写は矛盾してる」といったことも、いちいち指摘できます。
本当に熱心なファンというのは、そういうものなんじゃないでしょうか?
『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影ミスを熟知しています。
ファンだからこそ欠点まで知り抜いているのです。
その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、本当のファンではない、と僕は思います。

文章自体が支離滅裂。
「作品を愛するのは構わない。だが、作品のミスが分からなければ、あなたはぼんやり見ていたのだし、本当に熱心なファンではない」
そう言われて「非難」と取らない人は少ないのでは?

映画の欠点を指摘する=本当に熱心なファン
普通に映画を見ている≠本当に熱心なファン→「ファンだ」と言われても困る→ファンだと認めていない
結局、何が言いたいのか? ……「俺って誰よりも映画通で偉い」と?(あくまでも疑問。決め付けではない)

俺も粘着だ(笑)。


336 :名無シネマさん:02/12/02 06:21 ID:EyYcIGR/
>332
・・・・ひょっとしてゆうきまさみの事?・・・違うか。

337 :名無シネマさん:02/12/02 06:32 ID:EyYcIGR/
>333
>例えば、隕石の速度やら、宇宙船の性能やら、一々設定を調べないと突っ込めないものもあるでしょうに。
コンピューターウイルスとか、調べなくても突っ込める部分の代表かと。

>>>山本の視点で映画を見ると、どんな映画でもバカ映画にすることができるが。
>>ID4はバカ映画でないと?
>反論になっていないよ。この場合、「ID4」も「2001」も同様にバカ映画になると言ってるのだが。
スマンコ。じゃあ、もう少し分かりやすい質問を。
320さんはどんな基準でバカ映画かそうでないか決めているのかな?

>「P267:確かにこの映画にはトンデモない描写が多かった。科学が高度に〜明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ。僕もその点については擁護する気はない」
>少なくとも、本の時点では「切り口」も何も、ただ罵倒していた。アトヅケで、BBSでは「バカ映画の傑作」と急に持ち上げただけだ。
これが罵倒という事は、ID4にトンデモない描写が多くなかったと?
それに描写のトンデモなさを取り上げたのは、批判の対象が細かい描写に
突っ込みを入れようとしている本だったからだし。

338 :名無シネマさん:02/12/02 06:44 ID:8JiYp5KX
>334
水中酸素破壊剤が水中の酸素を破壊するか、水中の酸素で破壊するかの違いかな。
作中の表現から見て後者であるというのが筋だろう。

ウルトラマンのもそうだが、ちっと当てはめに無理のあるのが多すぎないかな・・・

ブレランは見分ける見分けないではなく、見分ける状況にもっていくのが
キモだと思うんだがね。

未来予測が外れまくってたってのは2001年を批判した内容ではない。
事実として2001年の未来予測が外れていたと書いていただけ。
・・・その本自体は悪どいっちゃ悪どいがな。主に別の人が(ニガ藁

これらは余談だけども。こっちの方が正直楽しいわ(w

339 :名無シネマさん:02/12/02 06:51 ID:8JiYp5KX
>335
>文章自体が支離滅裂。
掲示板の文章をつなぎ合わせた物だから、多少はしょうがあるまい。

>「作品を愛するのは構わない。だが、作品のミスが分からなければ、あなたはぼんやり見ていたのだし、本当に熱心なファンではない」
>そう言われて「非難」と取らない人は少ないのでは?
いや正直、正論だとは思うよ。

>映画の欠点を指摘する=本当に熱心なファン
指摘する、じゃなくて指摘できる、だろうな。
けっこう大きな違いだと思うよ。

>普通に映画を見ている≠本当に熱心なファン→「ファンだ」と言われても困る→ファンだと認めていない
>結局、何が言いたいのか? ……「俺って誰よりも映画通で偉い」と?(あくまでも疑問。決め付けではない)
「普通に映画を見ている」の「普通」ってなんだ?
こんな適当なくくりではレスがつけにくいな・・・

普通に映画を見ている人を本当に熱心なファンではないと言ったのならともかく。

340 :名無シネマさん:02/12/02 06:59 ID:X5IC0txn
山本信者ねこぴーまん83はこっちでも大活躍だね。


341 :名無シネマさん:02/12/02 07:15 ID:u9NyctvF
余り関係ない話でスマンが。
ID4のコンピューターウィルスについては、そもそもあの映画世界での地球のコンピューター
技術が、墜落した宇宙人のUFO技術を元に発達した、だからOSが共通している、
って話をどこかで聞いた覚えがある。
それは公式設定なのか、誰かの頭の中から出た設定なのか知らんが。
これが本当なら、一応筋が通って無くはない(通す努力はしている)かと。
劇中で説明しない時点でアウト、と言われるなら仕方ないけど。

ウィルスに対して余りにも無防備だったのは、直接的な武力行使のみを本意とする宇宙人で、
これまでの種族の歴史上、ウィルスの洗礼を受けた事がないため、と考えるのはどうか。
例えば「スタートレック」のクリンゴン人なんかだと、遮蔽装置とか進んだ技術を擁しているが、
コンピューターウィルスによる攻撃、なんてのは良しとしない、恥と考える種族…のような気が
…しない?
地球人の方がよっぽど悪辣な資質を持っていた、って事で。

いや、ID4は大好きな映画だから、つい弁護しちゃう(笑)。


342 :名無シネマさん:02/12/02 07:19 ID:p4oucZlW
>>334
へ?初代ゴジラってラストで骨だけになってましたよ。
これって、解けて死んだのでは。

343 :名無シネマさん:02/12/02 07:48 ID:grYOxXgl
>341
ああ、誰が出したかは忘れたが、2ちゃんの過去スレでも出ていたな。
2年くらい前に放映された時だったか。

で、その補完設定を支持した一人が俺だったり・・・これも因果か。

344 :名無シネマさん:02/12/02 11:10 ID:dZ1tSqrS
>341 そだね。
どっちかっていうと、異星人が地球人と同じような思想・思考や技術バランス
を有しているという設定の方が無理がある罠。

345 :名無シネマさん:02/12/02 11:54 ID:ZOBRbv8j
物語の中での必然性 投稿者:山本弘  投稿日:12月 2日(月)11時18分32秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp

 ドラファンさん、こんにちは。

>「コナン」に関しては、作中でも目暮警部が小五郎さんに「また君か」「君の行くところはみんな死体の山」「死神」なんて言ってましたね(殺人遭遇率ならコナン君の方が高いのに)。

 光彦くんがコナンに
「前から気になってたんですけど、どうして大人相手に喋るときは急に口調やトーンが幼くなっちゃうんですか?」
 とツッコむ場面があって、笑っちゃいましたね。

>実際、この手の「ドラマチックな偶然」がなければほとんどの物語は成り立ちませんし

 まったくその通りです。素人探偵が日常生活でしょっちゅう事件に出くわすのも、悪の組織や怪獣が日本を集中的に襲うのも、そうしないと物語が成り立たないからです。
 しかし、『アルマゲドン』の場合はどうでしょう。べつに隕石が落ちる場所がニューヨークやパリでなくたって物語は成り立つはず。
「ベーリング海に隕石が落下。流氷の混じった大津波がアラスカの港町を襲う」
「タイ奥地に隕石が落下。衝撃で遺跡が倒壊。ジャングルが炎上し、野性動物が炎に巻かれて逃げ惑う」
「カイロ郊外の砂漠に隕石が落下。舞い上がった大量の砂塵が黒く空を覆い、カイロの街に砂の雨が降り注ぐ」
 とかだって、充分すぎるほど絵的に迫力あるし、危機感を盛り上げることができたでしょう。(そう言えば『メテオ』という映画では、アルプスに隕石が落ちて大雪崩が発生するシーンがあっったっけ)
 他にいくらでも選択肢があるだろうに、ニューヨークとパリを安直に選んでしまうのは、やっぱり脚本家の頭が悪いからではないかと。

--------------------------------------------------------------------------------
山本先生最新情報、あほらしすぎてコメント不可能

346 :297-298:02/12/02 12:19 ID:L5GdqWID
>339が丁度俺への解答にダブるからここに続けるか。
結局さ、一番ひっかかるのが最後の一段なんだよね。

>  僕は『トランスフォーマー』や『ようこそようこ』の大ファンです。L
> Dボックスも持ってます。しかし同時に、これらの作品には重大な欠点が
> たくさんあることも知っています。「第?話のあのシーンに作画ミスがあ
> る」とか「あのシーンの描写は矛盾してる」といったことも、いちいち指
> 摘できます。
>  本当に熱心なファンというのは、そういうものなんじゃないでしょうか?
>  『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影
> ミスを熟知しています。ファンだからこそ欠点まで知り抜いているのです。
>  その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、本当のファンでは
> ない、と僕は思います。

せっかく指摘してくれたのになんだけども、この文中には俺の知りたかったこと、
つまり「作品におかしな部分がある事と作品の面白さは関係ない」という記述はやっぱり無いんだよね。
言ったろ?好き嫌いと出来不出来は別の話なんだよ。

で、俺が324で指摘して、お前さんがアンフェアだと噛み付いた部分も、ここに収まってる。
特に後段読んでみ。山本はここで「本当に熱心なファン」と「そうでないファン」の切り分けをやってるよな。そして、「そうでない方」を、「本当のファンではない」と切り捨ててる。
これを否定じゃないって言うなら、読解力を問われるのはお前の方になっちゃうぞ。

347 :297-298:02/12/02 12:19 ID:L5GdqWID
大体前提が違うんだよ。「ID4は馬鹿映画だ」というのは確定した事実じゃない。
大まじめに見た奴には大まじめな映画だし、子供向けの絵空事と思った奴にはそういう映画だ。
いくつもある解釈のひとつに過ぎないものを、気付くも気付かないもないだろう。
そんなものをモノサシにして熱心かそうでないか測られちゃたまんないわな。

だからお前さん、こんな妙な事まで言い出しちゃう訳だ。

> (1)ID4がバカ映画か否か判断するために山本視点が正しいかどうか。
> (2)それとID4がバカ映画だとしたら、それに気づかない人は本当のファンではないのか。

悪いが勝手に番号振らせてもらった。こいつを俺の>321に当てはめると、こういうことになる。

「(1)見当違いの理屈こねて、(2)他人様の趣味嗜好にいちゃもんつけてんじゃねぇ!」

山本視点は山本視点で尊重するって、みんな何度も書いてるだろ?
(あ、尊重するっても馬鹿な事書いてたら突っ込まれるのは当然な)
自分の視点を勝手に「正しい」ってことにして、それふりかざして他人を評価しようってんだ。
アンフェアなのはどっちだと思う?

348 :297-298:02/12/02 12:20 ID:L5GdqWID
「本当のファン」ってことでもういっこ引っ掛かってるんで書いとくか。

上で例に上がってる「ウルトラマン」だけどさ、25年くらい前に爆発的なリバイバルブームがあったんよ。
俺とかってその時に熱心に見てた世代なのね。当時中学入ったばっかりだったかな。
もう中学にもなるとスレてっからさ、テレビ見ながら「なんで一週間でビル立て直せるんだよ」とか
「空飛ぶ円盤って紙皿重ねただけかい」って突っ込んで笑ってた。
今になって思う訳さ。そんな余計な事考えないで見てられる年令で「ウルトラマン」見てたら、
きっともっと面白かったんだろなーってさ。

山本の言ってる「トランスフォーマー」とか「ようこそようこ」ってのアニメだろ?
アニメの主要ターゲットって子供だよな。(いやそりゃ「大きいお友達」だって見ていいけどさ。)
そういう、毎週の放映を楽しみにテレビにかじり付いてる子供達がさ、
「第?話のあのシーンに作画ミスがある」だの「あのシーンの描写は矛盾してる」
なんてことを気にすると思うかい?
俺はそういう子供らが熱心でないとか本当のファンじゃ無いなんて、とても言えないと思うがね。

349 :297-298:02/12/02 12:21 ID:L5GdqWID
もっと言おうか?本当のファンは熱心でなきゃいけないのかい?
たまたまデートで見たかタダ券もらったかでうすぼんやりと映画見て、
それですっかり気に入っちゃってTVでやる度に繰り返し見てる奴、
ひとつのシーンだけが好きでビデオ持っててもそこしか見ない奴。
映画の楽しみ方なんてひとそれぞれだし、みんなそいつらなりに「ファン」だってことには変わりない。
山本はそいつらにも「本当のファンじゃない」って言い放ってるんだぜ。

お前さん>339で、この辺は全部山本を肯定しちゃってるみたいだが、もう一回考えなおしてみなよ。
上で俺が指摘したことって全部、「普通に映画を見ている人を本当に熱心なファンでないと言った」
ってことじゃないかさ。


350 :名無シネマさん:02/12/02 13:56 ID:u9NyctvF
>>345
コメント不可能を乗り越えてコメント。

>  しかし、『アルマゲドン』の場合はどうでしょう。べつに隕石が落ちる場所がニューヨークやパリで
> なくたって物語は成り立つはず。

上海にも落ちてるよ。少しは資料を調べてくれ。

>  他にいくらでも選択肢があるだろうに、ニューヨークとパリを安直に選んでしまうのは、やっぱり
> 脚本家の頭が悪いからではないかと。

よく分からないんだが…
ご推奨のベーリング海とかカイロ郊外に隕石が落ちていたなら、その部分では、脚本家の
頭が良い、という評価に変わってたの?
ニューヨーク、パリだと頭が悪くて、自分が上げた地点なら悪くない、ってどういう基準?

この映画のカラーから考えて、隕石を落とすシーンを派手に、分かり易くしたい、という
意図に沿って判断する場合、ニューヨーク、パリ、おっと上海を舞台に選んだ脚本家の
選択をして「頭が悪い」とは思えないんだが。
あるいは、山本氏が上げた地点に隕石が落ちていても良かっただろう。
でも、映画の通りの落下地点でも悪くない。
というぐらいの柔軟さがないかなあ。

仮に…近年、隕石映画がやたら多く作られていたとして。
そのほとんどの落下地点が右へならえでニューヨーク、パリに集中していたとして。
しかも『アルマゲドン』が予算不足な映画で、他の映画を下回る破壊シーンしか見せられ
なかったとしたら、上記の意見も納得できるのだが。

351 :名無シネマさん:02/12/02 14:08 ID:tUK/jdKL
山本にとって良い映画
自分が好きか〉脚本〉科学考証〉〉〉〉〉演出

352 :名無シネマさん:02/12/02 17:06 ID:G4CzwTGo
>>350
ご推奨のベーリング海とかカイロ郊外に隕石が落ちていたなら、その部分では、脚本家の
頭が良い、という評価に変わってたの?
ニューヨーク、パリだと頭が悪くて、自分が上げた地点なら悪くない、ってどういう基準?

いや、ここはそういう意味じゃないと思うよ。
隕石が狙ったように大都市に落ちているのが不自然、という批判だから、たとえば
ベーリング海やらタイやらエジプトの砂漠やら、都市化されていないところに
落ちたとする方が自然(地球の表面のうちで都市はほとんど点、それ以外は未開の
地や海や非都市圏だから)という意味でのコメントだろう。

353 :名無シネマさん:02/12/02 17:28 ID:8/s1KuEp
>>352
>他にいくらでも選択肢があるだろうに、ニューヨークとパリを安直に選んでしまうのは、
>やっぱり脚本家の頭が悪いからではないかと。

この文章から、貴方の主張を導き出すのは相当困難だと思うが。

354 :山本じゃないよ:02/12/02 18:57 ID:iavpcPEV
>>348
>そんな余計な事考えないで見てられる年令で「ウルトラマン」見てたら、
>きっともっと面白かったんだろなーってさ。
ちなみに漏れは小学校1.2年だったと思う。
でもいかにもなチャチさに嫌気がさして、あまり楽しめなかった事を覚えている。
ちなみに本放送だ。(オヤジの大人気無い意見と笑ってくれい)
だから、時代背景はジャストでリアルタイムなはずなのだが。
第一期ウルトラシリーズは、「高度経済成長」「日米安保」が肌身に染みていないと理解
できない描写がおおい。
だから、ウルトラマンが戦う「空き地」が存在しているって事自体、あの時代の空気なんだ。
それでも、漏れにとっては楽しめないものだった。
凄いと思い出したのは、ずっと後になってマニアが騒ぎ出してからのことだ。
高校生以上になって、「ああ、これは、こういう事が言いたいのか」っていうのが見えるようになってからだ。

355 :名無シネマさん:02/12/02 20:04 ID:+VpGrTLR
>>353
あのう、352の主張は345に引用された山本の文章から導き出したものでしょ。

356 :297-298:02/12/02 20:33 ID:ttz0IyZP
>354
そりゃーご愁傷様、としか言い様がないな。小学校低学年でウルトラマンのちゃちさを看破できる
ってのは大したもんだと思うけど。

でもこれ余談のつもりで書いてるんだよな。まさかこれを以て
「当時ウルトラマンに熱狂してた子供達は本当のファンではなかった!」
なんて言い出さないよな?
日本中のガキどもが揃って日米安保に思いを馳せる事も無くシラけた目でテレビ見てたなんてさ。

357 :名無シネマさん:02/12/02 23:11 ID:yIpwGwgZ
>>352
本当にリアルさ求めるのなら、聞いたことのない様なマイナーな場所に
落ちて、近傍の聞いたことのない様なマイナーな集落が被害受けるのが
筋ではないか?海に落ちた場合は別だが。
それがインパクトのある絵になるとは到底思えないが。

大体、あの隕石には半日本風に言えば「荒ぶる神の鉄槌」的なイメージ
があるんだから、ターゲットは最も重要な観客である米国民にインパクト
のある場所かつ、文明の象徴である場所である必要があるだろう。
#米国民にとって、アジアの代表は東京でなくなっているのがショックだが。



358 :320:02/12/03 01:53 ID:HVeXVhQ6
>337
>コンピューターウイルスとか、調べなくても突っ込める部分の代表かと。
「調べなくても突っ込む」→そもそもこれは山本氏が最も嫌う考察手段では無かったのか?
「ID4」について言えば、
エリア51で、「ロズウェル事件」の宇宙船を解析していた。
J・ゴールドブラムは短期間で異星人の信号がカウント・ダウンであることを突き止め、自分のパソコンに解析させていた。
もちろん劇中の描写では不充分だと思われた場合または疑問に思った場合、「山本方式」に従えば、「ID4」の小説版やらも調べなくてはならないだろう(「こんヘン:P77」)。
W・スミスが撃墜した敵小型艇を実験台にして、防御機能を狂わせる実験もしている(小説版P288)し、「敵のシールド信号を利用してやる」ともある(P289)。
反論者はおろか、山本氏すら小説版について言及しないのは非常に不思議。
柳田氏に対しては「あのさあ、疑問に思ったのなら原作読めよ!」と言っときながら、自身は同じ人物(デヴリン&エメリッヒ)の手になる小説版を読まなかったようだ。
「ダブルスタンダード」という言葉は山本氏のためにある(笑)。

>>>>>バカ映画をバカ映画と思わない観客は疑問に思っているようだが。
>>>>山本視点で映画を見ると、どんな映画でもバカ映画にすることができるが。
>>>ID4はバカ映画でないと?
>>反論になっていないよ。この場合、「ID4」も「2001」も同様にバカ映画になると言ってるのだが。
>スマンコ。じゃあ、もう少し分かりやすい質問を。
>320さんはどんな基準でバカ映画かそうでないか決めているのかな?
どうして山本氏の「バカ映画認定」から僕の「バカ映画認定」にスライドするのだ?


359 :320:02/12/03 01:53 ID:HVeXVhQ6
>>「P267:確かにこの映画にはトンデモない描写が多かった。科学が高度に〜明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ。僕もその点については擁護する気はない」
>>少なくとも、本の時点では「切り口」も何も、ただ罵倒していた。アトヅケで、BBSでは「バカ映画の傑作」と急に持ち上げただけだ。
>これが罵倒という事は、ID4にトンデモない描写が多くなかったと?
>それに描写のトンデモなさを取り上げたのは、批判の対象が細かい描写に突っ込みを入れようとしている本だったからだし。
ここで山本氏が取り上げた「トンデモない描写」とは、
「科学が高度に進歩しているはずの異星人のコンピューターが、地球人が一夜で作ったC・ウィルスであっさり麻痺してしまう」
「異星人が意味もなく人類絶滅を企む」の2点のみ。
その内、後者は「イナゴのように、地球の資源を食い荒らす」という動機があり、劇中でも語られている(山本氏の事実誤認)。
つまり、C・ウィルスの一点のみで「トンデモない描写」と断じている。(あくまでも山本視点)


360 :320:02/12/03 01:55 ID:HVeXVhQ6
>338
>ウルトラマンのもそうだが、ちっと当てはめに無理のあるのが多すぎないかな・・・
では指摘すれば良い。
だがなぜ、山本氏が「ID4」を評した時にだけ、「無理のある」という疑念を呈さなかったのか?

>>>ブレードランナーも見分けの問題とは関係ないかと。
>>人間社会に紛れ込んだ、人間そっくりなネクサス6型レプリカントを「見分け」て処理するのが、大筋のストーリーだが?
>ブレランは見分ける見分けないではなく、見分ける状況にもっていくのがキモだと思うんだがね。
発言意図が不明。明瞭な反論を望む。

>主に別の人が(ニガ藁
別の人とは?

>>文章自体が支離滅裂。
>掲示板の文章をつなぎ合わせた物だから、多少はしょうがあるまい。
一回の発言を(中略)しただけで、つなぎ合わせたりしてはいないが?

>>「作品を愛するのは構わない。だが、作品のミスが分からなければ、あなたはぼんやり見ていたのだし、本当に熱心なファンではない」
>>そう言われて「非難」と取らない人は少ないのでは?
>いや正直、正論だとは思うよ。
「あなたはとても心の広い人なのですね」と言うしかありません(笑)。


361 :320:02/12/03 02:08 ID:HVeXVhQ6
>普通に映画を見ている人を本当に熱心なファンではないと言ったのならともかく。

「愛」って何? 投稿者:山本弘  投稿日:10月31日(木)11時59分58秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
(前略)
 人間であれモノであれ作品であれ、何かを愛するのであれば、それについて詳しく知ろうとするのは当然の心理ではないでしょうか。
 特撮作品を愛するのなら、資料を調べるなりビデオを繰り返し見るなりして、特撮についての知識を深めようとするはずですし、実際、特撮ファンはみんなそうしています。
(中略)
 あなたが本当に『2001年宇宙の旅』を愛しておられるのなら、何度も見直しておられるはずですし、小説版や資料を読んで理解を深めようとしたはずです。当然、あれが「磁力靴」なんかではないということをとっくに知っていたはずです。
 確かに僕はあなたの「愛」を否定したかもしれません。しかし、それはあなたが「愛」だと思っているものが、本当の愛ではなかったということなのです。あなたは本当は『2001年宇宙の旅』を愛してなんかいないのです。
(中略)
 だいたい、知識の間違いを笑われる程度で否定されるような「愛」なら、それは最初から愛なんかじゃありませんよ。

との発言がある。これも一つの文章を(略)したもので、繋ぎ合わせてはいない。僕の反論としては、ID:L5GdqWID氏とほぼ同じ。
「『本当に熱心なファン』とは科学的矛盾のある映画にゲラゲラ笑いながら突っ込みを入れまくる人達なのか?」だね。


362 :320:02/12/03 02:09 ID:HVeXVhQ6
>341
>劇中で説明しない時点でアウト、と言われるなら仕方ないけど。
残念ながら劇中では、J・ゴールドブラム(地球人)が扱えるパソコンで、地球人用のプログラム言語で起動しているようだ。
が、前述の通り小説版では、敵攻撃艇にテストしているので、君の言う「努力」はしているようだ。

>ウィルスに対して余りにも無防備だったのは、直接的な武力行使のみを本意とする宇宙人で、
>これまでの種族の歴史上、ウィルスの洗礼を受けた事がないため、と考えるのはどうか。
少なくとも、頭ごなしに「ハイテクの使い方がまちがっとる!」とか「頭の悪いヤツの脚本」と断じるよりも、こういった考察の方が、楽しいことには違いない。
(もちろん、これは柳田氏にも、山本氏にも通じる)

>いや、ID4は大好きな映画だから、つい弁護しちゃう(笑)。
当の山本氏も、自身の好きな作品やイデオロギー(笑)は無条件に弁護している。弁解する必要など無い。

>342
>これって、解けて死んだのでは。
既出だが、死んで溶けたのだろう。修正すると、

(例3:初代ゴジラ)
「50年代の自衛隊が総力を挙げても倒せない怪獣が、個人が短期間で作った化学兵器であっさり窒息死(?)してしまうとか、怪獣が意味もなく東京を蹂躙するとか、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」

(例3:初代ゴジラ)
「50年代の自衛隊が総力を挙げても倒せない怪獣が、個人が短期間で作った化学兵器であっさり死んでしまうとか、怪獣が意味もなく東京を蹂躙するとか、明らかに頭の悪い奴が書いた脚本だ」

となる。あくまでも「山本公式」に則った批判方式によるもので、「ゴジラ」を貶める意図はない。


363 :名無シネマさん:02/12/03 02:51 ID:YRrCJpwb
>346
>せっかく指摘してくれたのになんだけども、この文中には俺の知りたかったこと、
>つまり「作品におかしな部分がある事と作品の面白さは関係ない」という記述はやっぱり無いんだよね。
>6の引用に対するこの意見だが、トランスフォーマーが面白い事と
トランスフォーマーに欠点がある事、この2つが主張の中で両立している。
一言一句同じ文章が無ければ記述が無いと言い切るのであれば、
議論は少し難しいかな。

それと作品の面白さは関係ないというのは少し違っていた。
直接結びつかない、くらいの事か。

そしてアンフェアの話だが、そこは関係ない部分だぞ。
ファンの切りわけられている事じゃなくて、切りわけ方法の捕らえ方の差を
アンフェアと書いたのだが。>329

364 :名無シネマさん:02/12/03 03:01 ID:YRrCJpwb
>>347
>大体前提が違うんだよ。「ID4は馬鹿映画だ」というのは確定した事実じゃない。
まずID4におかしな描写がある事は確定した事実だろう。
それに対しておかしな描写がある事に気づかず(ここ重要)シリアスな話と
見ている人に疑問を呈し、本物のファンじゃないと思うと書いているわけだ。
それを分かりやすくバカ映画だと気づく、気づかないの話としている。
そして>5でバカ映画と評価するかしないかでなく、問題は描写のミスに
気づくかどうかだと書いているのだろう。

>大まじめに見た奴には大まじめな映画だし、子供向けの絵空事と思った奴にはそういう映画だ。
>いくつもある解釈のひとつに過ぎないものを、気付くも気付かないもないだろう。
>そんなものをモノサシにして熱心かそうでないか測られちゃたまんないわな。
だからこの上の意見は議論に関係ない。

つうか、あれだな。たぶん両方とも映画に対する考え方自体は大きく
違っていないと思う。
ただ、>6までの文章を「ID4がバカ映画と思わない人間は駄目」と解釈するか
「ID4の間違い描写に気づかない人間はID4の本当のファンとは言えない」と解釈するか
その違いだけだと思うが・・・その辺、どうよ?

365 :名無シネマさん:02/12/03 03:07 ID:YRrCJpwb
>348
ようこそようこはさておいて(これは狂ったアニメだから)
確かにトランスフォーマーは子供に向けられたアニメだ。

しかし子供なりに描写ミスへの突っ込みはしていたね(´く_`)

そしてID4は子供向けの映画かな?
山本の指しているファンの年齢からすれば、気づくようなミスに
気づいていないという事を不思議がっているように見えるのだが。

366 :名無シネマさん:02/12/03 03:13 ID:YRrCJpwb
>348-349
・・・まあ、色々あるのだが、アニメや特撮板でもたまに子供が
作品へ突っ込みを入れているという話はよく見る。
平成ガメラ一作目で金子監督へ水滴が大きくてスケールがばれていた、
CGを使ってほしかったと意見したのは(一部で)有名。

そして349のようなファンでもID4くらいのミスは突っ込めるだろう。
見ている作品のミスに全く気づいてないような者が作品のファンだと
言ったって、説得力が薄いってのはあるだろうよ。

367 :名無シネマさん:02/12/03 06:11 ID:C8ytziQu
>358
>>コンピューターウイルスとか、調べなくても突っ込める部分の代表かと。
>「調べなくても突っ込む」→そもそもこれは山本氏が最も嫌う考察手段では無かったのか?
演出が絶対に科学的に間違いだというのと、演出がおかしいというのは違うわな。
科学的な間違いは様々な補完設定で納得できるかもしれない。
しかしそれで説明不足な演出が誉められるかというと、そうではないわな。

それに疑問に思ったというより、>3にあるようにオマージュがそれとして
成り立ってないのを突っ込んでたのではないかな?

>>>>>山本視点で映画を見ると、どんな映画でもバカ映画にすることができるが。
>>>反論になっていないよ。この場合、「ID4」も「2001」も同様にバカ映画になると言ってるのだが。
>どうして山本氏の「バカ映画認定」から僕の「バカ映画認定」にスライドするのだ?
山本視点ではどんな映画もバカ映画になると主張するなら、
320さんは全ての映画をバカ映画にしない基準が
あるのか聞いておきたい。ツーコト

368 :名無シネマさん:02/12/03 06:17 ID:C8ytziQu
>359
地球の資源を食い荒らすのと、人類絶滅は関係ないというか。
ようするに資源を得る事が動機として成り立ってないと。

そしていくつおかしな描写を挙げれば納得するのかな。
ID4へ突っ込む本じゃないのだが。
主な例を二つ挙げた、という事じゃ納得できないのかな。

それに罵倒って書いていたが、映画そのものへの罵倒じゃないよな。
あくまで脚本に頭が悪い粗が多いと書いているだけで。
作品の面白さと脚本の合理性は直接関係ない、だろ?

369 :名無シネマさん:02/12/03 06:36 ID:DdH3Ty78
>>360
>>ウルトラマンのもそうだが、ちっと当てはめに無理のあるのが多すぎないかな・・・
>では指摘すれば良い。
ゴジラのとかな。ダダは地球征服を狙っていたとされてないとかな。
で、本質的に問題ない、とか当てはめただけだ、とか返すんだろ。>362

>発言意図が不明。明瞭な反論を望む。
ブレードランナーで、人とレプリカントが区別するのは難しいわけではない。

>>主に別の人が(ニガ藁
>別の人とは?
本を見れば分かるが・・・hm3の座談会でだ。
それと2001年に触れている部分はあまり悪どくない。

しかしな。2001年の未来予測が外れたと発言したと聞いいて
悪どいとか反応するのを見ると、そちらこそ脚本の合理性と
映画の出来が結びつくと考えているように見えるな。

>>>文章自体が支離滅裂。
>>掲示板の文章をつなぎ合わせた物だから、多少はしょうがあるまい。
>一回の発言を(中略)しただけで、つなぎ合わせたりしてはいないが?
すまん、つなぎ合わせってのは違っていた。ただ、これよりも前の発言等を
書いてないと理解しにくいのは事実。

>「あなたはとても心の広い人なのですね」と言うしかありません(笑)。
うむ、ありがとう。
実のところ、作品の内容も把握出来てないような人間がファンとかいうな
というあたり、心が狭い人間と思っていたがな(苦笑

370 :名無シネマさん:02/12/03 06:40 ID:DdH3Ty78
>>361
>僕の反論としては、ID:L5GdqWID氏とほぼ同じ。
>「『本当に熱心なファン』とは科学的矛盾のある映画にゲラゲラ笑いながら突っ込みを入れまくる人達なのか?」だね。
えーとね。そんな事どこに書いているのかな。
「できる」と「する」の違いが分かる? 日本語の問題として。

371 :名無シネマさん:02/12/03 06:42 ID:DdH3Ty78
>>362
>少なくとも、頭ごなしに「ハイテクの使い方がまちがっとる!」とか「頭の悪いヤツの脚本」と断じるよりも、こういった考察の方が、楽しいことには違いない。
>(もちろん、これは柳田氏にも、山本氏にも通じる)
頭の悪い脚本と断じつつ、考察する事はできる。というか、しているわけだが。

372 :名無シネマさん:02/12/03 07:17 ID:cIg55s2h
えー、映画板のみなさんにご説明します。
数日前から山本擁護を行なっているヤシは、ねこぴーまんと申しまして山本を某国将軍様のように深く深ーく信奉している人です。
彼は議論するのが目的ではなく、山本批判に反応して反論しているだけで、論理的な思考を行っているわけではありません。
こちらがいかにことばを尽くそうとも、彼の中では「山本弘は絶対」であり「山本が白いといえば烏も白く見える」のです。

例えるならば、アルカイーダの闘士にイスラム教の矛盾を糾すようなもので、まともな話し合いになどなるはずもないのです。

時間のムダだから議論をするな、とはあえて言いませんが、自分の相手はどんな人なのか知っておいたほうがいいですよ。
特撮板ではすでに彼は相手にされてません。
彼の場合は宗教ですから。

373 :名無シネマさん:02/12/03 09:27 ID:OL5q2T3e
つうか「理論に対して反論」じゃなくて「相手の文章のおかしなとこをつっこむ」
ってのは擁護になってるの?

あと>>369あたりでブレードランナーを愛してないのはわかったw

374 :名無シネマさん:02/12/03 10:10 ID:oHfeySHm
最近山本氏、「頭が悪い」てフレーズを多用すると思うのだが、
リアルで誰かに言われたのだろうか?

375 :297-298:02/12/03 12:23 ID:GwQu+NPU
>372さん解説ありがとー。
でも俺としちゃ山本及び山本擁護派がどんどん馬脚表してくれる方が嬉しいんで、このまま続けちゃう。
今のところ、そんなに話わかんない奴でもないみたいだしね。

で、>363のYRrCJpwb君、
お前が大体どういう奴かわかって来たよ。山本もそうだけど、逐語的ディテール至上派なわけね。
ついでに俺が再三注意して来た部分を、やっぱり勘違いしたまま話してる。

> >6の引用に対するこの意見だが、トランスフォーマーが面白い事と
> トランスフォーマーに欠点がある事、この2つが主張の中で両立している。

山本君はね、あの文章の中では「LDボックス買っちゃう位大好きです」って書いてるの。
トランスフォーマーなる作品の「品質」についてはなんにも書いてないでしょー。

例えば俺がエド・ウッドの大ファンでさ、全監督作品の輸入ビデオを自宅に揃えて、
「大好きなんです」て目ぇうるうるさせたら、(当然欠点も指摘できるぜ、多すぎて全部は無理だけど(藁 )
エド・ウッドの映画は偉大な傑作だってことになるかい?ならないだろ?
まーこれは山本とは逆パターンの話だけどね。

山本が「自分の好き嫌い」と「映画の出来の良し悪し」を意図的に取り違えてみせるってのは、そういうことなんよ。
好きだろーが嫌いだろーが作品の質とは関係ない。だから嗜好ってのは常にパーソナルなもんなわけだけど、
それを一般に無理やり通用させようとする奴は、この板じゃ必ず叩かれる。山本もその一人ってだけのことさ。

376 :297-298:02/12/03 12:24 ID:GwQu+NPU
> そしてアンフェアの話だが、そこは関係ない部分だぞ。
> ファンの切りわけられている事じゃなくて、切りわけ方法の捕らえ方の差を
> アンフェアと書いたのだが。>329

捕らえ方さえ正しきゃファンの分別やっても許されるってかい?頭固いねぇ。
俺はこれまで「正しい捕らえ方なんてものは存在しない」ってことを懇切丁寧に説明してきてんだけどねぇ。
俺に言わせりゃ関係ないどころじゃない、ここで山本が叩かれてる最大の理由がこれなんだぜ。

で、俺とお前の違いが端的に出てるのがここだ。

> まずID4におかしな描写がある事は確定した事実だろう。

まずこれが事実じゃ無い。「おかしな描写」ってことならね。
現実の法則に照らして妙な表現があるかってことなら、ID4に限らずどんな映画にも存在する。
その妙な部分を妙に見せない工夫、観客がちょっと変だと思ってもさらりと流せる工夫をしてないか、
工夫しても失敗したときに始めて、「おかしな描写」ってのが出現するんだ。

ウィルスの件を笑って突っ込んだ奴が何人もいるのは知ってる。指摘して「あーそー言えばそーだったねー」って
気にしてなかった奴がもっと多かったのも知ってる。でもな、ゴールドブラムがマッキントッシュの蓋開けた途端に
怒って席立った客がいたなんて話、俺は聞いた事無いぜ。
これはつまり、「おかしな描写にならない工夫」が成功したってことじゃないかさ。

だから「シックスセンス」と同様、この部分は気付かない方が客としては幸せ、
気付いたからって興がそがれこそすれ、それで理解がより深まるような大事なところじゃない。
こんなことに気付くかどうかを問題にしてるから、大事な所がわかってないって言われちゃうんだよ。

そんなお前さんがこともあろうに>367では「演出」なんて言葉を持ち出してきてるわけだが、
老婆心ながらこれは止めておけと忠告しとく。
「脚本」と一緒で、この言葉にも地雷がたくさん埋まってるぞ。

377 :297-298:02/12/03 12:29 ID:GwQu+NPU
まーそういう訳で、お前さんがこんなこと書くのは、俺に取って最大級の侮辱なわけだよ(藁

> つうか、あれだな。たぶん両方とも映画に対する考え方自体は大きく
> 違っていないと思う。
> ただ、>6までの文章を「ID4がバカ映画と思わない人間は駄目」と解釈するか
> 「ID4の間違い描写に気づかない人間はID4の本当のファンとは言えない」と解釈するか
> その違いだけだと思うが・・・その辺、どうよ?

どうよも何も、その二つは全く同じ事を言葉かえただけだってのが、
お前以外のこのスレの共通認識になってんの。(当然俺もそう思ってるし。)
それ自体が間違ってるってんなら、ひとつ実験してみな。
誰でもいいからお前の知人掴まえて、その人が熱中してるなんか(映画でもアニメでもサッカーでもいいから)
を指してな、「あんたはこれこれこういう理由だから本当のファンじゃない!」って言ってみるのさ。
……あ、相手選ぶときはあんまり喧嘩っぱやくない奴えらんでな。

378 :297-298:02/12/03 12:29 ID:GwQu+NPU
そこんところがわかんない限り、お前も俺もおんなじところを堂々巡りするだけだぜ。
だからここも繰り返しだな。

> そして349のようなファンでもID4くらいのミスは突っ込めるだろう。
> 見ている作品のミスに全く気づいてないような者が作品のファンだと
>言ったって、説得力が薄いってのはあるだろうよ。

ない。これは自信を持って断言しちゃう。
俺の前の彼女がそうだったからさ(藁

もう質的にも興行的にどうしようもない映画にのめり込んでてさ、俺がいかに技術的に失敗してるか、
監督がいかに変節漢か、興行成績がどんなだったか、口を酸っぱくして説明(こんなことしてるからフラれんだよ)しても、
「あーそうなの?でも好き」ってなもんだよ。

俺に言わせりゃ、したり顔で欠点連打するより、ずっとこういうのの方が「ファン」らしいぜ。
見てて熱意も伝わるってもんだ。
そういう理屈をこえた「好き嫌い」ってのがファンを動かすもんだし、
そういう熱意に知識の深い浅いなんてなんの関係もないもんなんだよ。

だから俺の結論は>349のままだ。あれに有効な反論だせるかい?

379 :320:02/12/03 13:24 ID:x2y3CQVM
>>372
ご忠告THX。
「B・ランナー」すらまともに理解していないのはおかしいと思ったが…
なるほど、盲信者にまともな議論を期待する方が間違いというわけか。
不毛な「言葉遊び」に付き合わされただけとは、非常に残念だ。
では逃げるとしよう。


380 :名無シネマさん:02/12/03 13:26 ID:EzplkHGE
掲示板の新しい書き込み。

> 現実を見ようよ 投稿者:山本弘  投稿日:12月 3日(火)10時57分16秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>
>  なぜ「『アルマゲドン』の監督・脚本は頭がいい」と主張する人がおられるのか、理解に苦しみます。
>  だって、問題は隕石の落下だけじゃないんですよ。
>
> ・宇宙空間でメラメラ燃える流星。
> ・ロシアの宇宙ステーション内部の重力の方向がデタラメ。
> ・小惑星の上で風が吹き、火が燃えている。
> ・スペースシャトルの腹が開く。
> ・探査用車輌がなぜか武器を装備。(何と戦うつもりだったのか?)
> ・核爆弾の時限装置の中に赤と青のリード線。(今どきそんな使い古されたネタを……)
> ・脱出寸前にエンストを起こすスペースシャトルのエンジン。(しかもドンと叩いたら直る(笑))
> ・地球上のどこも昼。
>
>  他にも細かいことを言い出せば、何十箇所もツッコミどころがあります。
>  これって、作ってるスタッフが何も考えてないことの、まぎれもない証明ではないのですか? 
>  これだけの証拠があるにもかかわらず、なおかつ「この監督や脚本家は頭がいい」と主張
>  する人は、現実を見失っているとしか思えないのですが。
> (言うまでもないですが、「ヒットした作品」=「頭のいい作品」ではありませんよ。バカ映画
>  でもヒットすることはあるし、演出や脚本が練り抜かれた傑作でもヒットしない例はいくら
>  でもあるんですから)

381 :名無シネマさん:02/12/03 13:28 ID:EzplkHGE
少なくとも掲示板上には「『アルマゲドン』の監督・脚本は頭がいい」なんて書いてるヤツは
居ないように思うぞ。
「あのようにした理由は分からなくもない(納得出来る)」
「馬鹿、は言い過ぎ」
ならあったが。
もしかして山本氏の人間に対する評価は、馬鹿/頭がいい人、の2つだけ?

俺は山本氏の「トンデモ本」関係は好きなんだけどな。
ただ、初期のそういった著作では
「こんなおかしな事を書いている人たちが居ますよ、面白いねー」
という、まだしも愛情を感じられなくもない書き方だったように思うが、
柳田批判辺りからは
「この野郎、馬鹿な(間違った)モノ書いてんじゃねえよ」
という語気の荒いものになり、最近になると読者や一般人に対してまで、
「馬鹿な所に気が付かずに喜んで見ているお前らもどうよ?」
と噛み付いてきているように思える。
ネタにする対象の選定やツッコミ方にセンスを感じていたのに、気に入らないもの何にでも
噛み付くんじゃあ…

382 :名無シネマさん:02/12/03 13:33 ID:AtdTKoqp
全てハラハラさせて楽しませる演出です。で片付くが?そもそも科学的に正しいと製作者が公言したワケじゃなし

383 :名無シネマさん:02/12/03 15:40 ID:h7zrHqY6
>>371
反吐が出るコメントですね。


384 :名無シネマさん:02/12/03 15:48 ID:csKanD3v
山本が主張しているのは「間違っている個所が幾つもみられる」
からその映画の監督・脚本家はバカだということか。
じゃ、普通の人間は大人になれば子供アニメや特撮などは見ないんだけど
46のじいさんにもなってまだ子供アニメを嬉々として見てる山本は普通の
大人から見て間違っている、ゆえに山本はバカと言って良いんだな。

山本はロリコン、アニメ特撮好き、ドール好き、と普通の大人として
間違っている個所が幾つもあるからバカ、山本はバカだ!
山本は頭悪い!
これでOKだな(w

385 :名無シネマさん:02/12/03 16:17 ID:6IQLlUn+
変態であることと、間違っていることは、全然違うだろうが。
そりゃ山本が変態なのは間違いないが(w

386 :名無シネマさん:02/12/03 17:02 ID:csKanD3v
人間として間違っているだろうが(w

387 :名無シネマさん:02/12/03 17:03 ID:csKanD3v
>>382
柳田がそう言ったら信者は怒るんだろ?

388 :名無シネマさん:02/12/03 17:18 ID:EVXQDli9
> ・宇宙空間でメラメラ燃える流星。
> ・ロシアの宇宙ステーション内部の重力の方向がデタラメ。
> ・小惑星の上で風が吹き、火が燃えている。
> ・スペースシャトルの腹が開く。
> ・探査用車輌がなぜか武器を装備。(何と戦うつもりだったのか?)
> ・核爆弾の時限装置の中に赤と青のリード線。(今どきそんな使い古されたネタを……)
> ・脱出寸前にエンストを起こすスペースシャトルのエンジン。(しかもドンと叩いたら直る(笑))
> ・地球上のどこも昼。

製作者達がこういうところに全く気付かずに作ってたとしたらシナリオライターも監督も
正真正銘の馬鹿(w
こういうのって確信犯でやってるに決まってるじゃん。
「ハルマゲドン」見るアメリカのアホな観客はこういう処は全く気にしない。
だから話を面白くする為にあえて細部は目をつぶってる。
わかって作ってるのに「間違いだ、間違いだ」と鬼の首でも取ったようにはしゃぐなんて
恥かしいヤツだな(w
昔「ID4」のコンピューター・ウィルスにも突っ込んでたな、
「地球のパソコンのウィルスで宇宙人のコンピューターが破壊される訳ない!」
って。
それ位分ってやってるんだっつうの(w




389 :名無シネマさん:02/12/03 18:18 ID:t+Wu11Ti
・宇宙空間で光るビーム
・何故が上下方向が揃ってる艦隊戦
・惑星表面の水素密度程度で核融合ミサイルの威力が異常に増加
・どの惑星も同じ季節

ちょいと例示の数が足りないが(w 銀英伝のアニメって本当に頭が悪いんだね。

390 :名無シネマさん:02/12/03 18:19 ID:t+Wu11Ti
>>389
×アニメ
○アニメ関係者

391 :名無シネマさん:02/12/03 18:49 ID:EzplkHGE
刑事物のアクション映画を見た時にも、
・拳銃弾なのに(一発当たったら相手が即死するなどして)威力がありすぎる。
・数多くの人間を射殺していても問題にされない。
・警察署内の上下関係・役割分担がデタラメ。
・カーアクションで主役が乗る車がやたら丈夫。
・アクセル全開で走っている車だというのに人身事故だけは起こさない。
・夜、明かりのない場所でのシーンでも役者の顔がはっきり見える。
・何十日にも渡る話の中に雨の日が一日もない。

とツッコみ、これらをもって
「作ってるスタッフが何も考えてないことの、まぎれもない証明ではないのですか?」
「やっぱり脚本家の頭が悪いからではないかと」
と言うのかね?

392 :名無シネマさん:02/12/03 19:56 ID:fbYftzyO
>>389

間抜けは馬鹿よりたちが悪い(藁
そもそもフィクションというものを理解していない。
ウルトラマンの背中のチャック見つけて大喜びする小学生が
そのまま大きくなるとこうなってしまうのか?
そのまま

393 :名無シネマさん:02/12/03 20:27 ID:5jzKNCMk
> しかし、『アルマゲドン』の場合はどうでしょう。べつに隕石が落ちる場所がニューヨークやパリでなくたって物語は成り立つはず。
>「ベーリング海に隕石が落下。流氷の混じった大津波がアラスカの港町を襲う」
>「タイ奥地に隕石が落下。衝撃で遺跡が倒壊。ジャングルが炎上し、野性動物が炎に巻かれて逃げ惑う」
>「カイロ郊外の砂漠に隕石が落下。舞い上がった大量の砂塵が黒く空を覆い、カイロの街に砂の雨が降り注ぐ」
> とかだって、充分すぎるほど絵的に迫力あるし、危機感を盛り上げることができたでしょう。(

阿呆か。その例だと人的被害がストレートに伝わってこないだろうが。
隕石落下から、具体的な被害が出るまでの段取りまで描かなゃならん。ただでさえ長い映画で
そんな描写は無意味だ罠。
この映画は馬鹿になって観る映画だから、「ドカーン」「わあ大変だあ」と一発でわかる
描写が必要なのに決まってるじゃんか。



394 :名無シネマさん:02/12/03 22:52 ID:OsQOo+PD
>>392
380読んだ?

395 :名無シネマさん:02/12/04 01:30 ID:hPJ7AW6T
山本の言うことが常軌を外してるんだから、信者がどんなに擁護しても
簡単にアラが見えるよな。大体山本の「人をバカにして安直に金を稼ごう」
そして「俺の話術でそれを正当化していこう」という考え方がそもそも
工卒のアニオタ発想でとうてい無理なんだよ。
まるでA級発電機を夢見るバカだな。無理無理(w



396 :名無シネマさん:02/12/04 01:47 ID:HcopcylB
>387柳田は科学的に考証したと公言していますが・・・

397 :名無シネマさん:02/12/04 01:50 ID:mx2ccvcn
>396

山本は
「自分は柳田よりあらゆる面で優れているから、柳田に嫉妬なんかしていない」
と公言してますな(W

398 :名無シネマさん:02/12/04 02:15 ID:rbqtvuIn
>375
じゃあ、>4でも良いよ。ID4は欠点がたくさんあり、かつバカ映画の傑作だと書いてるだろ。
何度も繰り替えし言われている事だが。

後半では滅茶苦茶言ってるね。結局、あんた自身が作品の質を決定してるやん。
山本がID4をバカ映画と言うのは駄目で、エドウッド映画は偉大な映画じゃない、か・・・
それは偉大と言い切れないと書いただけだと言うかもしれない。
しかし「作品の質」があり、それが判断する基準とやらがあるのだろう?
>376
凄いな、別の部分が正しければ間違いを言っても頭固いねですませるのか。

そしてどんな映画にも変な表現はあるよ。どんな作品でも変な部分がある、
熱心なファンだったら気づくだろう、と全体では書いているのだが。

だいたい、怒って席を立った客の話を聞かないから工夫が成功ってのは、論としてどうよ。

欠点に気づかない方が幸福なんて、ここの話と無関係だし。

399 :名無シネマさん:02/12/04 02:22 ID:rbqtvuIn
>377
あー「本当のファンじゃない」と「駄目」というのをイコールでむすんでいるのね。

掲示板発言の少し前に、作品を愛してなくても作品を語っても良いとかの発言が
あったとか知っているかな。

それと何かに熱中している人が、熱中対象の欠点を全く知らないわけはないと思うが。
欠点とは思ってなくてもな。ネットでも、そういう人を探す方が難しくないか。

それとID4がバカ映画と知る事と、思う事は少し違うわな。

400 :名無シネマさん:02/12/04 02:31 ID:rbqtvuIn
>378
あーとね。一応>>5で許容して楽しむ人が書かれているけど。
ここは、欠点を知ると欠点を指摘した人に対して怒りだす人の話を受けているの。
掲示板の発言を追ってないと分かりにくいだろうけども。

そして山本は欠点を指摘するべきなんてどこにも書いてないわな。
指摘できるものだと一貫して区別しているのだが。

>だから俺の結論は>349のままだ。あれに有効な反論だせるかい?

それと言っておくが、反論するために反論しているわけじゃない。
気になる点があるから書き込みしているだけ。
とはいえ、例えば話も把握してない人間がその映画のファンだと言っても、
こちらが説得力を感じないのも変わらない。

401 :名無シネマさん:02/12/04 02:32 ID:c5zoHXsn
>>398
297さんではないが、SF板覗いたついでに。
#どうせ同じ相手だし。

>山本がID4をバカ映画と言うのは駄目で、エドウッド映画は偉大な映画じゃない、か・・・
>それは偉大と言い切れないと書いただけだと言うかもしれない。

375では「エドウッド映画は偉大な映画じゃない」とは書いてないぞ。297さんがエドウッド
の大ファンでもエドウッド映画は偉大な映画と決定されないってことだ。
必要条件と十分条件の違い、分かるよな?

まー何だか知らないが、頑張ってくれ。山本氏が君の活躍知っても迷惑顔するだけだと思うが。

402 :名無シネマさん:02/12/04 03:08 ID:rbqtvuIn
>401
#どうせ同じ相手だし。
どちらさん?

>>それは偉大と言い切れないと書いただけだと言うかもしれない。
ここを見落とされると困るんだが。

>375だと「偉大な映画じゃない」と言いたいように思える、
しかし思えるような書き方というだけで、一応そうは書いていない。しかし・・・

・・・という風に続いているんだが。

403 :名無シネマさん:02/12/04 07:30 ID:nJtvsJ2P
>>398
どうして、映画を観る者は「熱心なファン」で「変な部分に気付かなければ駄目」な訳?

404 :297-298:02/12/04 12:16 ID:99UjoEi6
だーいぶいい感じに壊れてきたね。こうなってくると俺の趣旨にはあうんだけど、
ついでに会話も壊れてきちゃうからめんどくさくなってくるんだよなぁ。

ところでお前さん、なんか適当な名前名乗る気ない?レスの数字でもいいんだけど。
じゃないとお前、ほんとにねこぴーまんって奴にされちゃうよ。俺も呼びかける時に苦労するし。

> じゃあ、>4でも良いよ。ID4は欠点がたくさんあり、かつバカ映画の傑作だと書いてるだろ。
> 何度も繰り替えし言われている事だが。

それは俺の質問、山本が「作品におかしな部分がある事と作品の面白さは関係ない」って書いたのはどこ?
ってのへの答えね。
悪いけどこれも却下。……っていうかさぁ、

>  嫌いかというと、そんなことはない。バカ映画の傑作だと思っています。

俺の「出来の良し悪しと好き嫌いをごっちゃにしてる」って指摘を補強するようなとこ持ち出してきてどうすんの(藁

山本がどれだけ「僕は面白いと思いました」っていっても、あいつはトンデモ流に映画見てんだから、
質の保証には全然ならない。ってのは理解してもらわなきゃなぁ。大抵の奴は映画見るときに馬鹿な所
抜き出して笑ったりしないもんなんだから。

405 :297-298:02/12/04 12:17 ID:99UjoEi6
話が近いから>398から>400に飛ばせてもらうな。

> そして山本は欠点を指摘するべきなんてどこにも書いてないわな。
> 指摘できるものだと一貫して区別しているのだが。

一貫して読み違えてるのか意図的にミスディレクションしてるのか知らんけど、
「指摘できるものを指摘できないやつは駄目」(この"駄目"って言葉の使い方は後で書くから)
って書いたら、普通それは「だから〜するべき」って文脈になるのね。
>402で書いてた「思えるような書き方というだけで、一応そうは書いていない。しかし・・・」っての、
山本センセイにも摘要してあげなよ。

そーなると「本当のファンなら作品の欠点を指摘出来なきゃいけない」なんてぇ山本の主張は、
不遜もいいとこだ、と。はいまた堂々巡り。
お前がどこをどう引っ張って来ても、結局ここに戻って来ちゃうんだよ。

ついでに注意しとくか。このレスに出てこない山本発言に言及したいなら、
きちんと引用するかリンク張ってくれ。俺らが引っ掛かってるのは>>4->>6に出てくる馬鹿発言に
対してであって、山本個人に興味があるわけじゃない。いちいち掲示板探して飛んだりしないぞ。

406 :297-298:02/12/04 12:18 ID:99UjoEi6
で、>398 に戻る。これ読んで脱力した。

> 後半では滅茶苦茶言ってるね。結局、あんた自身が作品の質を決定してるやん。
> 山本がID4をバカ映画と言うのは駄目で、エドウッド映画は偉大な映画じゃない、か・・・
> それは偉大と言い切れないと書いただけだと言うかもしれない。

……えーと、俺が作品の質を決定してると思う人、こいつ以外にいたらちょっと手ぇあげてみてください。

お前エド・ウッドってどんな奴か知らない?
知らないなら、お前が今までで一番糞だと思った監督の名前とすげかえて読み直してくれ。
それでわかんなきゃそう書いてくれ。もう一度最初のトランスフォーマーに戻って説明してあげるから。

あと、ID4をバカ映画と言っちゃいけないって誰か言ってたっけ?俺は言ってないぞ(藁
自分以外の奴にも「ID4はバカ映画です」って言わせようとするなって言ってんの。
もし言わせたいなら納得できる根拠を示せって言ってんの。
「だって僕は面白かったんだもん」よりましなやつをさ。

407 :297-298:02/12/04 12:20 ID:99UjoEi6
そこで、「じゃぁ納得できる根拠って何だよ」ってことになると思うけどさ、まぁそれが以下だよな。

> しかし「作品の質」があり、それが判断する基準とやらがあるのだろう?

これはねぇ、まーそこそこ映画見てりゃ誰でも何となく感じるところだよな。
なんかを表現するにも上手い下手ってのがある。で、多分それは定量的に測れるもんだ。
2本の映画を比べて優劣を比較することも大抵は出来る。
ただ、その「基準」ってのがはっきり定められないもんだ、ってのもまた事実なんよ。
だからエイゼンシュテイン以来、映画評論家やら研究家やらがずっと苦労してる訳でさ。

これは映画に限んないよな。小説でも絵画でも、技法の優劣や主題の掘り下げ方はある程度論じられる。
でもそれをもって小説や絵画全体の品質保証なんてできないだろ?
山本はそこに無理やりひとつの基準をつくり出して、それに従ってものを見ない連中を否定してるわけ。
これも前に書いた通りさ。

だから「納得できる根拠を示せ」ってのは実は無理な注文なんだ。これの真意は
「できねーだろ?できねーんなら黙ってろよ」ってことなの。

408 :297-298:02/12/04 12:23 ID:BFEqPfR/
「連続投稿ですか?」って言われちゃったから、回線つなぎ直した。ID変わってるだろうけど勘弁な。

> 凄いな、別の部分が正しければ間違いを言っても頭固いねですませるのか。

俺なんか間違ったこといったかなーって思ってレス遡ってみた。悪いね鳥頭なもんで。
んで行き当たったのがこれなんだけどさ。

  > バカ映画として見ない事ではなく、バカ映画である事に気づかない人を
  > 本当のファンではないと思うとか書いているわけだが。

俺は前回このふたつは一緒なんだって書いたよな。(例の実験、やってみた?)
で、お前が>399で

> あー「本当のファンじゃない」と「駄目」というのをイコールでむすんでいるのね。

こんなこと書いてくれてる以上、そこんとこはやっと了解してくれたようだ。
なら、別に俺は間違ったことは言ってないってことでいいよな。
よくないってんなら、どう間違ってるのか指摘してみてくれ。


409 :297-298:02/12/04 12:24 ID:BFEqPfR/
> それと何かに熱中している人が、熱中対象の欠点を全く知らないわけはないと思うが。
> 欠点とは思ってなくてもな。ネットでも、そういう人を探す方が難しくないか。
>
> それとID4がバカ映画と知る事と、思う事は少し違うわな。

欠点だと思わない限り、それを欠点と認識することは無い。即ち欠点を「知る」ことは無い。
言葉遊びみたいだけどさ、これ真実だぜ。ID4に当てはめてみようか?

A「どんな映画好き?」
B「インデペンデンスデイとか好き」
A「あの映画でさ、ウィルスで敵の円盤狂わしちゃうとこあったじゃん」
B「あったあった」
---------------------------------------------------------------------------------------------
A「あれマック使ってたよね」
B「そうだっけ?」
A「使ってたんだよ。マックでウィルス作ってたの」
B「ふーん」
A「宇宙人の使ってるコンピューターが地球のウィルスでやられちゃうのっておかしくない?」
B「そうかもね」
---------------------------------------------------------------------------------------------
A「どう思う?」
B「あの爆発した宇宙船からちっちゃいのが飛び出すとこ、凄かったねー」

" ------"で囲ったのが、お前さんの言う「欠点を知る」プロセスの所だ。
この部分が無い限り、Bはその欠点を「知る」ことはない。どこかのおせっかいな奴が指摘するまではさ。
でも映画の要点(ストーリーとかそういうとこね)は把握できてるよな。
で、囲った部分をはずして考えてみなよ。
Bは欠点は知らないけど映画を楽しめるだけの条件はしっかり押さえてる。
十分ファンを名乗る資格ありだと思わないか?

410 :297-298:02/12/04 12:25 ID:BFEqPfR/
> そしてどんな映画にも変な表現はあるよ。どんな作品でも変な部分がある、
> 熱心なファンだったら気づくだろう、と全体では書いているのだが。

熱心なファンだったら気付こうが気付くまいがそんなこたー気にしない。ってのが、
ここまで俺が説明してきたことだってのはわかるよな。
そして、熱心なファンが気にしない程度の瑣末事を針小棒大に取り上げてみせるのが山本のやり方だ、
ってのもさ。
何度でも確認するぞ。「どんな映画にもある変な表現」に気付く事がファンの条件だなんて理屈、
山本の脳内でしか成立しないんだよ。

だからね、

> 欠点に気づかない方が幸福なんて、ここの話と無関係だし。

これはこのスレで出て来てる山本批判に多いに関係ある話なのよ。
映画を楽しむためには映画に「ノセられる」方がいい時もある。
大抵の観客ってのはそういう事は承知してて、上手くノセられてあげるもんなんだ。
(あー念のためいっとくけど、「ノセられてあげる」ってのは「知ってて突っ込まない」のとは違うからね。
 気付こうとする努力をしないってことだからね。)
ところが山本みたいなのが肩肘張って映画みながら、
「こうやって全部突っ込みながら見るのが本当なんだ!」って声張り上げて邪魔する訳だ。
スレの最初の方で誰か言ってたろ?こういうのを「不粋」って言うんだよ。

> だいたい、怒って席を立った客の話を聞かないから工夫が成功ってのは、論としてどうよ。

ある表現なり演出なりが成功したかどうかを見極めるには、それを見た側の反応をモノサシにする以外に
方法はないんだよ。他に上手い方法があるなら提示してみな。

411 :名無シネマさん:02/12/04 14:12 ID:4X4cmLKd
>それと何かに熱中している人が、熱中対象の欠点を全く知らないわけはないと思うが。
>欠点とは思ってなくてもな。ネットでも、そういう人を探す方が難しくないか

 山本に熱中して、その欠点をまったく知らない(わからない)君は、ネットでも非常に稀有な存在なんだな。

412 :名無シネマさん:02/12/04 22:21 ID:wPt3ISBw
エド・ウッドを知らないって・・・

山本の信者は映画好きじゃないってのが良く判るな。

413 :名無シネマさん:02/12/04 22:57 ID:nJtvsJ2P
映画は好きだけどさ、ガキの頃は貧乏でね。
観たくても観れなかった。食うので精一杯でね。(;´Д`)

今は今で・・・。一回二千円とかだものなぁ。たけぇよ。
月に2〜3回が精一杯です。枠の無い物はつぎ込めない。
劇場の視聴環境はその分改善されたが。
行く暇なかったりするとビデオで済ますし。

こんなんでも、山本は映画好きじゃないって言うのかね。


414 :名無シネマさん:02/12/04 23:48 ID:zdgq7yDc
>>413
山本のは、趣味(興味か?)における境界例ってやつだな。
無関心と、寝食を忘れてのめり込むの2種類。中間があることを理解できない。

415 :名無シネマさん:02/12/05 00:50 ID:LlGkrHHc
>  僕は『トランスフォーマー』や『ようこそようこ』の大ファンです。L
> Dボックスも持ってます。しかし同時に、これらの作品には重大な欠点が
> たくさんあることも知っています。「第?話のあのシーンに作画ミスがあ
> る」とか「あのシーンの描写は矛盾してる」といったことも、いちいち指
> 摘できます。
山本先生はぜひ『トランスフォーマー』や『ようこそようこ』のスタッフにそういう間違いの指摘をしてあげるべきですな。


416 :名無シネマさん:02/12/05 04:29 ID:DjPK1UK2
>403
リンクミス?
そんな事一度も書いてないがなー

417 :名無シネマさん:02/12/05 04:39 ID:DjPK1UK2
>404キリ番使わせてもらうよ。
>嫌いかというと、そんなことはない。バカ映画の傑作だと思っています。
この文章のどこから、山本はこの映画が好きイコール傑作と書いたという事になるかな。
文章は区切られているのだが。

そして山本の面白さがどうこうは今、関係ないだろう?
ここで問題なのは、作品におかしな点がある所と作品の面白さは直接関係ない。
そのように山本が書いたかどうか。話をそらすなよ。

418 :400:02/12/05 04:51 ID:DjPK1UK2
>405
>一貫して読み違えてるのか意図的にミスディレクションしてるのか知らんけど、
どちらかというと、こちらがそう言いたいのだが。

>「指摘できるものを指摘できないやつは駄目」(この"駄目"って言葉の使い方は後で書くから)
あんなん>408で納得できるかよ。そちらがそう思ってたのが分かっただけだ。

>>402で書いてた「思えるような書き方というだけで、一応そうは書いていない。しかし・・・」っての、
>山本センセイにも摘要してあげなよ。
思うくらいは自由だよ。でも、実際に指摘しなければならないなんて書かれていないしな。

>俺らが引っ掛かってるのは>>4->>6に出てくる馬鹿発言に
>対してであって、山本個人に興味があるわけじゃない。
だからさ、掲示板の一部の発言を取り上げたら多少は支離滅裂にみえるのは
しかたがないと他の人にも書いたのだが。

419 :400:02/12/05 05:02 ID:DjPK1UK2
>>406
>知らないなら、お前が今までで一番糞だと思った監督の名前とすげかえて読み直してくれ。
結局あなたが主観の問題で語らせようとしてますな。

エドウッドが○○な奴と思うんだろ?
それを知らないとかいうような状況を見たら脱力したんだろ?
つまり山本が疑問に思ったのと同じだね。

・・・>3-4くらいまでの話はここで終了したかな。

それはさておき、エドウッドは偉大だと思うよ(本気
深夜にやっていたモノクロSF映画を見ていっそう確信した。










                ・・・まあ「偉大」にも色々あるわけだが。

420 :400:02/12/05 05:18 ID:DjPK1UK2
>407
・元は掲示板の発言。
・議論の最中に出てきた。
・「思う」という主観で示していた。
・空想科学読本に対する形で出た物。
というので、無理矢理一つの基準とかいうのはどうかね。
>408
本当のファンじゃないイコール駄目というのを納得したわけじゃないし、
その部分とバカ映画だと知っておく事と、バカ映画として見る事とは関係ない。

421 :400:02/12/05 05:22 ID:DjPK1UK2
>409
また話す機会があったら彼女に謝っておいてくれ。

コンピュータウイルスを地球製のコンピュータで作った事に気づいてないのは
ファンとは思えんわ、正直。

大まかなストーリーとかを追っていれば良いというが、映画ってのはそういう物じゃないだろ。
そちらも出した、ガジェットとか色々あってのものだろう。
正直、コンピュータウイルスが地球製の物か宇宙人の物かでストーリーの見方が
かなり変わるように思うのだが。

422 :400:02/12/05 05:32 ID:DjPK1UK2
>410
>> そしてどんな映画にも変な表現はあるよ。どんな作品でも変な部分がある、
>> 熱心なファンだったら気づくだろう、と全体では書いているのだが。
>熱心なファンだったら気付こうが気付くまいがそんなこたー気にしない。ってのが、
>ここまで俺が説明してきたことだってのはわかるよな。
なら最初からそう書いてくれ。はっきりいって話がずれている。

>そして、熱心なファンが気にしない程度の瑣末事を針小棒大に取り上げてみせるのが山本のやり方だ、
>ってのもさ。
根拠を求められて、それを説明するために話した事を瑣末とか非難してもなあ・・・

>(あー念のためいっとくけど、「ノセられてあげる」ってのは「知ってて突っ込まない」のとは違うからね。
> 気付こうとする努力をしないってことだからね。)
>ところが山本みたいなのが肩肘張って映画みながら、
>「こうやって全部突っ込みながら見るのが本当なんだ!」って声張り上げて邪魔する訳だ。
何度も言うが、そんな事は書かれていない。
そして山本は気づこうとする努力をするべきとも書いていない。
対象が好きであれば自然にミスなんかも見つかるとは言ったがな。

>> だいたい、怒って席を立った客の話を聞かないから工夫が成功ってのは、論としてどうよ。
>ある表現なり演出なりが成功したかどうかを見極めるには、それを見た側の反応をモノサシにする以外に
>方法はないんだよ。他に上手い方法があるなら提示してみな。
コンピュータウイルスのおかしさに気づいている人は少なくない、以上。
見た側の反応ってったてな、怒って席を立つなんて滅多にある事じゃないだろ。
ドイツとかではあるとかいうが、日本じゃなかなか見ないし、そんなん根拠にされてもな。

423 :297-298じゃないが:02/12/05 05:48 ID:ZwG9g3uV
>コンピュータウイルスのおかしさに気づいている人は少なくない、以上。

にも関わらず映画はヒットしたよな。
すなわち、大多数の観客は、そのおかしさを映画の致命的欠陥とは思ってないってことだ。

>見た側の反応ってったてな、怒って席を立つなんて滅多にある事じゃないだろ。
>ドイツとかではあるとかいうが、日本じゃなかなか見ないし、そんなん根拠にされてもな。

「怒って席を立つ」ってのは単にそれぐらい激怒した奴っていう例えだろ(だよな?>297-298)
そういうアンチがいない(居ても、アメリカ万歳的な部分に対する批判程度)ってのは
根拠になるんじゃねーの?


424 :297-298:02/12/05 06:38 ID:UQalM5+3
> 「怒って席を立つ」ってのは単にそれぐらい激怒した奴っていう例えだろ(だよな?>297-298)

そうだよー。ウィルスのくだりで鑑賞ぶちこわされちゃった奴なんて本当にいるのかよ、って言いたかったの。
いや、普通わかるよなそんくらい(藁

DjPK1UK2まだ起きてる?お前が寝てる間にまとめて返事書いとくから、また明日よろしくね。


425 :400:02/12/05 07:28 ID:8tFVWWTT
>423
>すなわち、大多数の観客は、そのおかしさを映画の致命的欠陥とは思ってないってことだ。
山本も致命的欠陥とは言っていない。バカ映画の傍証の一つとしてあげているだけだろう。

>423
せっかく数字ハンドルつけたんだから名前で呼べよ・・・(呆

まあどちらにしても鑑賞ぶちこわされたなんて主張をここでは誰もしてないだろ。
そんなずれまくった話をされても困るだけだ。

426 :名無シネマさん:02/12/05 08:53 ID:5/C3TM3z
つーか結局山本は何が目的なの?
何か自分の映画論語ったら批判されて、じぶんの行動に理屈を付けてるだけっぽいけど。

427 :名無シネマさん:02/12/05 09:05 ID:BR1o0u9F
http://www3.rocketbbs.com/13/bbs.cgi?id=hiro15
>★ 2002年を象徴する「駄作」 / 加川 守 [北陸] New 引用
>
> 今年も残り少なくなった。そこで世間の評価は相当低かった割に人によってどうしても捨てがたい「駄作」はどれ位あっただろうか?

今後はメイン掲示板も要チェックだ。

428 :名無シネマさん:02/12/05 14:38 ID:ZwG9g3uV
>>425
>山本も致命的欠陥とは言っていない。バカ映画の傍証の一つとしてあげているだけだろう。

この映画の製作者が馬鹿であることの根拠としてあげていたけどな。
傍証じゃねえぞ。山本が指摘したのはこれと、「異星人が人類を絶滅させようとする
理由がない(ように思えた)」ことだけだぞ。後は個人の印象だけで文句言ってるしよ。
「人がたくさん死んでも犬が生きてる」とか「すっごい偶然の再会」とか「ベタベタな
マッドサイエンティストとか)
こんなディティール程度で馬鹿呼ばわりされちゃ、製作者もたまらんわなぁ。

429 :コピペ:02/12/05 17:21 ID:m1YseR5B
「山本スレイヴ・システム」ASTRO VETのアルマゲドン難癖

実際に隕石衝突がそういう都市に起こったら「偶然」でしょうけど、映画では、映画の脚本家なりが「どこに落とすか」を決めてるわけですからねえ。映画の中での出来事なら偶然とはいえないでしょう。
大都市が破壊された方が絵的にハデ、という効果を狙った上でのプロットですよね。
で、絵的にハデなら、「隕石がそういう大都市ばっかり狙って落ちてくる確率はきわめて小さい」という科学的事実を無視しているからつっこまれるのでは?
たとえば「こんな大都市ばかりが狙われるなんて、なんて不運なんだ!」とかの、そういうことが極めて珍しい偶然であることを示すセリフでも入ってれば、つっこまれることもなかったんでしょうが。
(中略)
それが現実にはどれほど起こりにくい偶然なのかを認識せずにそういうシーンを挿入しているとすれば、「科学的に間違っている」という批判を浴びても仕方ないでしょう?

これを彼の教祖のSF小説に当て嵌めて見る。


430 :コピペ:02/12/05 17:22 ID:m1YseR5B
(例1)
実際、モノポール捕獲が現実に起こったら「偶然」でしょうけど、「サイバーナイト」では、SF作家(笑)なりが「どこで捕獲されるか」を決めてるわけですからねえ。創作小説の中での出来事なら偶然とはいえないでしょう。
地球製の宇宙船を他恒星系で活躍させた方が絵的にハデ、という効果を狙った上でのプロットですよね。
で、絵的にハデなら、「モノポールが我々の太陽系のような小さな範囲のこれまた小さな捕獲網に捕らえられる確率はきわめて小さい」という科学的事実を無視しているからつっこまれるのでは?
たとえば「こんな小さな恒星系にモノポールが大量に見つかるなんて、なんて幸運なんだ!」とかの、そういうことが極めて珍しい偶然であることを示すセリフでも入ってれば、つっこまれることもなかったんでしょうが。
(中略)
それが現実にはどれほど起こりにくい偶然なのかを認識せずにそういうシーンを挿入しているとすれば、「科学的に間違っている」という批判を浴びても仕方ないでしょう?

「Cナイト・DQM・P97:モノポール捕獲網の一辺は100万キロ」から、最大捕獲口面積は約4330億平方キロと推測した。
月の、地球に対する公転面積は約4500億平方キロ。
確かに広大に見える面積だが、冥王星軌道までを太陽系としても、比すれば極めて小さい面積と言える。
銀河系内における幾多の恒星系の内、太陽系の規模が極めて平均的なのは周知の通り。


431 :コピペ:02/12/05 17:23 ID:m1YseR5B
(例2)
実際にランダム・ジャンプの漂着点が異星人達の恒星系の近くに起こったら「偶然」でしょうけど、小説では、SF作家(笑)なりが「どこに出現させるか」を決めてるわけですからねえ。創作小説の中での出来事なら偶然とはいえないでしょう。
異星人がたくさんでてきた方が絵的にハデ、という効果を狙った上でのプロットですよね。
で、絵的にハデなら、「ランダム・ジャンプでそういう異星人文化圏ばっかり狙って落ちてくる確率はきわめて小さい」という科学的事実を無視しているからつっこまれるのでは?
たとえば「こんな異星人ばかりに会えるなんて、なんて幸運なんだ!」とかの、そういうことが極めて珍しい偶然であることを示すセリフでも入ってれば、つっこまれることもなかったんでしょうが。
(中略)
それが現実にはどれほど起こりにくい偶然なのかを認識せずにそういうシーンを挿入しているとすれば、「科学的に間違っている」という批判を浴びても仕方ないでしょう?

ランダム・ジャンプが「より質量の大きい」銀河系の中心に漂着しやすいのは作中で説明があるが、猫型異星人や爬虫類型異星人、はてはシリコン異星人が時間的にも空間的にも「密集」しているのはおそろしいほどの偶然だと判断した。

おそらく、彼は自身のDS性に一生涯気づくことはあるまい。


432 :名無シネマさん:02/12/05 18:08 ID:/6ffIPVY
>>414
境界例ですか・・・。
山本って二元論者ですかね。
なんで、あんなにファシズムなんだろ。

身近に居る人間でなくて良かった。

433 :297-298:02/12/05 20:35 ID:Stk1mc1f
> せっかく数字ハンドルつけたんだから名前で呼べよ・・・(呆

ごめんごめん、>417の冒頭だけチェックしてあと流してた。
んじゃ>400君、今後ともよろしくな。

さてここからが難しい。
相手の発言レベルが落ちてきて、背髄反射や鸚鵡返しが格段に増えてきたときに、
同じ手で返すとスレが一気に荒れてくる。そうじゃなくても粘着二人組(>400&>297-298ね)
のお陰で他の人ひいちゃってるし、なんとか簡潔にまとめつつ話を収束させなきゃな。そろそろスレも折り返しだし。

> そして山本の面白さがどうこうは今、関係ないだろう?
> ここで問題なのは、作品におかしな点がある所と作品の面白さは直接関係ない。
> そのように山本が書いたかどうか。話をそらすなよ。

お前と話してるとなんつーか、小学生に足し算教えてるような気分になるね。
まぁたまに基本を確認するのは俺のためにもいいことだ。

「面白い」っていう評価はね、それを「面白いと思った誰か」の存在が必要なのね。
で、その「誰か」によって、「面白い」の内容も尺度もどんどん変わってくる。
ある人は演出のテンポの良さを指して言ってるかもしれないし、
ある人は派手な画面を指してるかもしれない。
またある人は緻密なストーリー構成を指してるのかもしれない。
主体によって、何をどう「面白い」と思ったかってのは千差万別で、万人に当てはめれられるもんじゃない。

一方で、「面白さ」という言葉ね。こっちの主語は人じゃなくて作品だ。
その作品に備わってる、「受け手を楽しませるための要素」を定義する言葉なわけだ。
この要素ってやつもまた、作品の性格によって千差万別なわけだけど、まぁ映画っていうメディアの性格からして
なるべく大多数の人に受け入れられるように仕込まれることが多い。
ことにID4みたいな全世界老若男女が相手の映画ではね。
だから、普通映画評とか感想なんかで「面白さ」っていう言葉が出てくる時は、そういう要素がどれだけ盛り込まれてて、
どんな風に作用するかって事を問題にしてるわけさ。

434 :名無シネマさん:02/12/05 20:36 ID:HshIa/oX
元朝日の本多勝一は「南京大虐殺否定論13の嘘」で
「日本刀で100人も斬れるはずが無い、10人も斬らないうちに刃がボロボロになる、
という否定派の意見はおかしい。時代劇やチャンバラ映画が成り立たなくなるではないか。
時代劇では何人も斬っているのに刃こぼれなどしないのに」
という素晴らしい電波を飛ばしました。
       ∧_∧    
        (-●∀●) <ココだけのハナシ、週金の編集長辞めてよかったよ。
        (φ本  )  
    /旦/三/./|  
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
   | .拉致否定. |/
おまけ
前出の「否定論13の嘘」を正確な資料として紹介したと学会会長:山本弘
 Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 [丶`∀´] <  いや、トンデモ本の一つとして
 (    )  │ ギャグのつもりで紹介したんですよ!
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

435 :297-298:02/12/05 20:37 ID:Stk1mc1f
で、山本発言に戻ってみようか。お前さんが引っ張ってきてくれた奴が丁度良いや。

>嫌いかというと、そんなことはない。バカ映画の傑作だと思っています。

この一文のどこに、「作品の"面白さ"」を評価した記述がある?
山本が「"面白い"と思った」っていう主張しか書いてないじゃん。

もうちょっと分解してみようか。
普通客観的に映画を評価するときに使う「傑作」っていう言葉を、山本商標の「バカ映画の」っていう冠くっつけて
特定の視点から見た特定の評価にすりかえてる。客観性はここで消えてるわな。
で、前半部分がここに乗っかってくる。こっちはダイレクトに個人的嗜好の表明だ。
そうすると、この文章に無理なく主語をのっけてやるとだな、

>(僕がこの映画を)嫌いかというと、そんなことはない。(僕は)バカ映画の傑作だと思っています。

と、こういうことになるわけだ。
つまり、お前さんが「作品におかしな点がある所と作品の面白さは直接関係ない」と山本が書いた、
と思ってる部分、実はそうじゃなくて、山本から見て面白かったかどうかしか書いてないんだよ、と、
俺はずっと指摘してるわけなのよ。別に話そらしてないだろ?
言葉の定義とじゃれてばっかりだと、議論の筋見失っちゃうぞ。気をつけにゃ。

あとついでに。

> >>402で書いてた「思えるような書き方というだけで、一応そうは書いていない。しかし・・・」っての、
> >山本センセイにも摘要してあげなよ。
> 思うくらいは自由だよ。でも、実際に指摘しなければならないなんて書かれていないしな。

これ意味わかんないんだけど。もしかして「適用」を「指摘」に読み違えてる?
皮肉言っただけだから別に流してくれていいんだけどさ。

436 :297-298:02/12/05 20:38 ID:Stk1mc1f
で、毎度おなじみの繰り返しになるわけだが、

山本はそういう自分なりの「面白がりかた」を正しいと"決め付けてる”。
そういう面白がりかたをしない人を"駄目”と言っている。

>400君が一番異論があるのがここだと思うんだけどね。

俺が>408で書いたことの内容は理解してくれたんだよな?もう一編まとめるぞ。

1 映画の「妙なところ」全部に気づかなくても、その映画を楽しむことはできる。
  楽しんだ上で好きになれば、その映画のファンを名乗る資格がある。

2 誰かに「あなたは本当のファンではない」と言うということは、ファンの資格を否定するということである。
  このことはその人の映画の楽しみ方は駄目だと論じているに等しい。

俺は>324あたりから初めて、>346-349、>378、>409じゃ寸劇まで披露してこのことをしつこく繰り返してきた。
今はなき>320氏(合掌)も含めて、賛同してくれる人も何人かはいたしね。
ところがお前さん、この件についちゃ言を左右にして逃げ回るばっかりで、正面切った反論ってまだしてないよな。
お前が言ったのは、

「それは今の議論から外れてる」←この板じゃこれが根っこだってのは指摘してあるぜ
「うーん、そういう人を熱心とは思えないなぁ」←主観はとりあえずどっか置いとけ

これだけ。掲示板のやりとりとかいうのも引用してくれないしさぁ。
で、俺としちゃ>400君が実際どう思ってるか聞きたいわけだよ。
まずは上の1、2について、思うところを教えてくれないかね?
正しいかどうかの2者択一なんて迫らないからさ、お前さん自身の声ってやつを聞かせてくれよ。

437 :297-298:02/12/05 20:40 ID:Stk1mc1f
あー主観っていえばさ、

> >知らないなら、お前が今までで一番糞だと思った監督の名前とすげかえて読み直してくれ。
> 結局あなたが主観の問題で語らせようとしてますな。

> エドウッドが○○な奴と思うんだろ?
> それを知らないとかいうような状況を見たら脱力したんだろ?
> つまり山本が疑問に思ったのと同じだね。

お前、やっぱり狙って間違ってるだろ(藁

俺ががっくり来たのはね、例え話の中で「とことん駄目な映画の例」として持ち出してきたものを、
その「たんなる例」の品質評価にスライドしてっちゃう>400の頭の出来に対してなのだよ。

言っておこう、俺エドウッド映画なんてみたことない(藁
世界最低の称号を関する映画監督なら例えるにゃ適当だろうと持ち出したのさ。
適当じゃなかったみたいだから、「>400が適当だと思う監督に置き換えてもいいよ」って親切にも補足してあげてるじゃないか。

……ってな事は俺が今更説明するまでもなく>401氏が指摘してるとおりなんだけどね。
ここでも語義にこだわって文脈を見失ってる。

どうもお前さん、ライアンの時といい固有名詞持ち出すと過剰反応しちゃう人なんだよねぇ。

438 :297-298:02/12/05 20:43 ID:UprOD36I
で、まぁ今回の肝は>422発言だな。珍しくストレートに返してくれてんじゃん。
背髄反射にもいい面はある。

> >熱心なファンだったら気付こうが気付くまいがそんなこたー気にしない。ってのが、
> >ここまで俺が説明してきたことだってのはわかるよな。
> なら最初からそう書いてくれ。はっきりいって話がずれている。

えーと俺がそれ書いたのは>314と>347と>348と>349。>378もそう。あの子元気にしてっかなぁ。
今更お前さんの読解力に期待はしないけどさ、自分で「あえて無視」しといて後になって「最初から言ってくれよぉ」はないだろ(藁

> >ところが山本みたいなのが肩肘張って映画みながら、
> >「こうやって全部突っ込みながら見るのが本当なんだ!」って声張り上げて邪魔する訳だ。
> 何度も言うが、そんな事は書かれていない。

俺も何度も指摘しちゃう。山本発言の>6。

> 本当に熱心なファンというのは、そういうものなんじゃないでしょうか?
>  『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影
> ミスを熟知しています。ファンだからこそ欠点まで知り抜いているのです。
>  その作品の欠点がどこにあるか分かっていない人は、本当のファンでは
> ない、と僕は思います。

あらかじめ言っとくが、ブレランに過剰反応するなよ。
設定ミスや撮影ミスにもでかいのから小さいものまで色々だ。
山本はそれ全部をひっくるめて「熟知」してる奴が本当の映画ファンなんだって書いてるぜ。

> そして山本は気づこうとする努力をするべきとも書いていない。

そりゃー書いてないさ。山本がそんなこと書いたって俺どっかで言ったか?
あいつは単に「あーそういう君達は本当のファンじゃないんだよ」って切り捨ててるのさ。

439 :297-298:02/12/05 20:44 ID:UprOD36I
> >ある表現なり演出なりが成功したかどうかを見極めるには、それを見た側の反応をモノサシにする以外に
> >方法はないんだよ。他に上手い方法があるなら提示してみな。
> コンピュータウイルスのおかしさに気づいている人は少なくない、以上。

つまりお前さん、見た側の反応(例えば「コンピュータウィルスのおかしさにどの程度の人が気づいたか」)
をモノサシにするのは理に適ってると認めるわけね。
じゃー「論としてどうよ」ってのも当然なしってことだよな。

でだ。俺は>376で、さらにその先を話してたってことに気づいてるか?
あの映画でああいった形でウィルスが扱われて、そのために「映画全体が損なわれた」って感じてる奴が
どれだけいたかってのを俺は話してたのよ。
もしそれで映画が台無しになったと思った奴が多ければ、それは作り手が「地球製ウィルス」っていうガジェットを
上手く映画の中で扱えなかったってことになる。

ところがだ。俺はいろんな映画評(本になったのも素人がネットに書いたのもいろいろだ)読んできたけどさ、
本気でここを問題視して、映画の致命的な欠点扱いしてるのは山本センセイただ一人なんだな(藁

他の連中はみんな冗談の種にしてるか、この映画をどんな風に見るかって指標のひとつにしてるだけだ。
「そういうところには拘んない映画なんだね」ってさ。

観客の大半にそういう風に受け取らせたってことは、「ありえないはずの地球製ウィルス」の存在を、作り手が
とりあえず認知させるのに成功したってことだ。それが正しかろうと間違ってようとね。

今回はまぁこんなところだろうなぁ。「噛んで含めるように説明する」ってのも結構めんどくさいもんだ。

440 :名無シネマさん:02/12/05 21:05 ID:8LccpLWa
地球製のコンピュータウィルスによって
異星人が敗北するのって、
ウェルズの「宇宙戦争」へのオマージュだと思うんだけどなあ。

山本はウェルズに対しても
「生体組織も免疫機構も違い、地球人より遥かに優れた医学を
持っているはずの宇宙人が風邪で全滅するなんて設定ミスだ!
この作者は頭が悪いに違いない」と言う気かなあ。

441 :名無シネマさん:02/12/05 23:02 ID:o9hvH8Qo
まあまあ、なんだかかわいいじゃないすか

売れない物書き中年がアニオタ小僧と
重箱の隅つついて、ヒット映画のシナリオライターより
俺は頭いいと吹いてるなんて。
たまには自分の身の程を考えずに悦に入りたい時もありますよね
山本先生。


442 :名無シネマさん:02/12/05 23:10 ID:lbBU+i5h
山本弘なあ・・・

昔、新井素子に告白して振られて(笑)
そのいきさつを自分で漫画にして(注:むちゃくちゃ下手だったw)
雑誌に投稿して見事採用されてましたなあ。

根本的にこういう軽率DQNなんだから
まじめに論ずるに値しないと思いマース。

443 :名無シネマさん:02/12/05 23:41 ID:/6ffIPVY
>同感です 投稿者:北長六功  投稿日:12月 5日(木)22時16分44秒 p5037-ipad01oomichi.oita.ocn.ne.jp

> 砂上城様の意見に賛成です。「頭が悪い」論争はとうに水掛け論、感情的で本来の趣旨と違った議論になっていると思います。そろそろやめませんか?
> 要は「アルマゲドン」が面白いかどうかの問題だと思うのですが? ちなみに私は面白くないと思います。 

えっ?

444 :名無シネマさん:02/12/06 00:04 ID:sPT2/PPl
>二分法 投稿者:アルプス越前蟹  投稿日:12月 5日(木)20時38分46秒 ACCA1Aad056.osk.mesh.ad.jp

>皆さんは山本先生お勧めの『詭弁論理学』はお読みになりましたでしょうか? 
>この書では「ものごとを単純に2つに分けて考える」ことが「二分法」という詭弁術の一種として紹介されています。
>「頭がいい・悪い」というのも明らかに二分法であり、このような発言は議論をする上ではルール違反ではないかと思います。
>「科学知識が足りない=頭が悪い」というのはあくまで先生の基準であり、コンセンサスが得られているわけではないのですから。

>先生の発言の趣旨は「明らかに科学考証を軽視しているとしか考えられない」などと言い換えても変わらないと思いますが、どうでしょうか。

山本はコレを黙殺するかな?


445 :名無シネマさん:02/12/06 00:19 ID:FFNBYa54
山本は、洋画に対しては馬鹿にする。
もっと見ているはずで、もっとトンデモなものが多い、日本アニメに関しては馬鹿にしない。
なぜか。この理由が、山本が糞である理由なんだね。
何に対しても、ある一つの見方を何に対しても貫いているようであれば容認してもよいんだがね。


446 :414:02/12/06 02:40 ID:35yf7QRg
>>432
二元論者でしょ。そうでなければ、>>6の文章は

> 『ブレードランナー』のファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影‥
でなく

> 『ブレードランナー』の熱心なファンは、あの映画の中にある設定ミスや撮影‥

> 『ブレードランナー』のファンの少なくない人は、あの映画の中にある設定ミスや撮影‥
って書きますよね。

彼の頭の中には、 『ブレードランナー』のファンは1種類しかいないんですよ。

447 :名無シネマさん:02/12/06 06:25 ID:5BZzUu0h
>>446
なるほど。最初は判りませんでしたが何度か読み返して気付きました。
山本の場合は結論が前提で、それが一つしかないようですね。

 山 本 は 本 当 に 作 家 な の か ?

(;´Д`)


448 :400:02/12/06 07:57 ID:pkm/eErM
>428
馬鹿な脚本の根拠の代表としてあげたのはたしかだけどな。
致命的欠陥とは言ってないだろう?

すっごい偶然の再会とか、それは実際に作劇上の問題だろう。
個人の印象とは言えまい。
そしてディティールがしっかりしてない映画が名画たりうるかね?
>440
悪い事はいわん、スレを最初から読み直せ。

449 :400:02/12/06 08:06 ID:pkm/eErM
>433,435
最初に問題にされたのは山本がコンピュータウイルス等の一事をもって
作品の全評価を決定したかどうかではなかったか?

そして山本はID4のそれを欠点といった風にあつかいつつ傑作と評している。
また、ようこそようこ等を欠点があると知りつつ好きである事も傍証になるだろう。

また、山本が好き嫌いだけで作品の評価を決定しているとしたいようだが、
>435等に引用された部分は「ID4が嫌いではない」「ID4は傑作と思う」という事でしかない。
「ID4が嫌いではないから傑作と思う」などとどこに書いている?
書かれていない文章を読み取って批判したつもりになっているなら、
どうぞ御自由に電波を飛ばしてくださいとしか言えないな。

450 :400:02/12/06 08:12 ID:pkm/eErM
>436
妙なところに全部気づけとは山本は書いていないがな。
ID4なら例に出した部分くらいは気づくだろう。

まあ、それはさておいて。
1の場合、作品の内容(その一つに作品の欠点もある)を把握していなければ
他者に対してファンであると示せるか?

この場合本当のファンではない、というのは自称ファンである、という事。
つまりファンだという説得力がないという事ではないか?

説得力に関しては前に書いた話だがな。

451 :400:02/12/06 08:16 ID:pkm/eErM
>437
個別映画の評の方がやっていて楽しいに決まっているだろ。


・・・つうかあんたは見ないで駄目映画の例としたんかい。
ここまで山本の言動とかにこだわっていたのにな・・・

なんかがっくりきたんで今日はここまで。

452 :名無シネマさん:02/12/06 09:14 ID:hVrk6MxZ
つーかさ、山本の言ってる事って(俺みたいな)「ヒネたSF映画オタク」からすれば
いつも言ってる事だよな?ただそれはあくまで「オタク同士が集まった時の話のネタ」
であって(大体ID4とかアルマゲドンの話は岡田斗司夫とかとの連載でも出てたし)
んな事まわりに言う奴はただのイタイ人だぞ。
それともまわりの連中は皆オタクだから区別つかなくなったのか?

453 :名無シネマさん:02/12/06 10:43 ID:RKowsQlW
横レスだけど>>400はまともに返してないね。理論に対して的外れな事を挙げて『それについてあなたはどう思う?』とか
言うのは反論になってないのだが…

454 :名無シネマさん:02/12/06 12:48 ID:YxF6pE4Q
真面目な話、高1の半数近くが世界地図で母国の位置が分からない
ほど地理音痴なアメリカ人の観客に対して、世界規模の災害が起き
てることを実感させるには、どこに隕石落とすのが最適だと思う?
#隕石は3個ね。

455 :名無シネマさん:02/12/06 12:51 ID:CHrQxgc7
>400
>すっごい偶然の再会とか、それは実際に作劇上の問題だろう。
>個人の印象とは言えまい。

いーや、個人の印象だね。
具体的に「どこが」「すっごい偶然の再会」なのか、山本はきちんと説明してないからな。

>そしてディティールがしっかりしてない映画が名画たりうるかね?

どんな映画でも、ある程度の大作であれば、ディティールのいい加減な部分は山のように
ありますが?

>そして山本はID4のそれを欠点といった風にあつかいつつ傑作と評している。

おいおい、正気か?
山本は「製作者が馬鹿」であると言ってるんだぜ。
馬鹿映画には二種類あって、わざと作った馬鹿映画と製作者が馬鹿だから結果的に馬鹿映画に
なってしまった物だが、ID4は後者だと。つまり、正当な評価に値する作品ではない、とな。
ついでに言えば、ID4を真面目に評価する人間がいることが信じられない=真面目に評価する
奴は阿呆だと言わんばかりのレスをつけた奴もいる。これは山本じゃないが、山本の主張も
ほぼ同じだよな。


456 :名無シネマさん:02/12/06 14:29 ID:HhiOHOav
>言葉の基準 投稿者:山本弘  投稿日:12月 6日(金)13時31分58秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>
> 確かに「頭がよい/悪い」論争は、完全な水掛け論と化してしまいましたね。

タネを巻いたのは自分ですな。山本というのは言葉の不自由な人らしい。
そういう人間を頭が悪いと表現するのになんのためらいもありません。(w

> これは単に「頭が悪い(or良くない)」という言葉に対する感性や定義の違い、つまり主観の相違の問題であり、
>いくら議論したって決着がつくはずがありません。
> 僕としては、
>「何の必然性もない重大なミスが何十箇所もある映画を平然と作る奴」
> を「頭が悪い」と断じることに何のためらいも覚えないのですが、それに対して、
>「いや、ブラッカイマーやベイはアメリカ映画業界で生き残ってきたのだから、頭が悪いはずがない」
> と擁護する人がいます。
> 僕は「それは単なる商売人としての才能であって、映画作家やストーリーテラーとしての才能とはぜんぜん別物でしょ」と
>思うのですが、「いや、私の定義ではこれを『頭がいい』と言うのだ」と言われたら反論できません。
>「はあ、あなたはそれを『頭がいい』と呼ぶのですね。僕はそうは思いません」
> これで終わりです。

まったくのすり替えですな。そんなに必然性や合理性が大切なら、嘘をつくことを商売とすることを、つまり小説を書くこと
などはおやめなさいな。自然科学者にでもなったら宜しい。ま、知能が許せばですがねぇ。
そもそも「必然性のない」「重大なミス」というのが単なる山本の価値観に過ぎないのですよ。そもそも嘘をつくのが
フィクションの必然性なのですからね。緻密な嘘と大胆な嘘のどちらが「正しい」のか、何も山本は説明せず、
緻密な嘘の方が優れていると言ってるわけです。私は大胆な嘘が好きですけどね。テーマパークやアトラクションは
緻密でもなんでもない大嘘なわけですが、人々はそれを求めているのですよ。読んでて頭の痛くなるような小説も
悪くはないですけど、それだけを読みたいとは思いませんな。


457 :名無シネマさん:02/12/06 14:30 ID:HhiOHOav
結局山本は自分の主張の根拠、つまり科学的につじつまの合わない箇所のある映画や小説を書く人間は
映画や小説の才能がない、という主張の根拠をいえないのです。ま、当たり前ですね。主張が間違っているのですから。

そしてその点を突っ込まれると、あんたらはそうは思わないかもしれないし、それは自由だが、俺はそう思うしそれも
俺の自由だと言い放つ。そんなのは当たり前なのですよ。それを承知で自分の主張の論拠を示して戦わせるのが
議論なわけです。議論にならないというなら、そもそも議論の場でそのような発言をすべきではないのです。
ま、もちろん山本のBBSがまともな議論の場であればの話ですけどね。俺がこう思うのも勝手だしキミがああ思うのも
勝手だ、と言い合う場であればそれでいいですけれど、それなら自分たちが議論をしていると錯覚しないように注意なさって
下さいね。(w

> だから、「『頭が悪い』などという言葉を使ってはいけない。訂正しろ」と言われても困ります。

うーん、あくまで言葉の問題としたいわけですねぇ。山本の偏狭な価値観が問題にされていることに
気づかないんだか、逃げているんだか。(w こんな人が言葉狩り云々を言っていたわけですね。
きっと真面目に言葉狩りについて考えている人達にとって、山本のように「言葉狩り」という隠れ蓑を
自分の保身に使うような人間の存在は大迷惑ですね。二度とこの手の発言をしないでもらえますか?

>「使ってはいけない」というのはあなたの基準であって、僕の基準ではない。
> ある言葉からどんな印象を受けるかは、人によって違います。

だから誤解のない表現を心がけるのではないのですかねぇ。必然性もないのにわざわざ誤解を受けやすい
言葉を使うのは頭の悪い人間ではないですかねぇ。もっとも今回の場合は誤解でもなんでもなく、山本の
主張が正しく理解された上で批判されているのですけどね。分かっていないのは本人だけでしょうな。



458 :名無シネマさん:02/12/06 14:30 ID:HhiOHOav
> たとえば、「気ちがい」という言葉。
> ほら、今、ドキッとした人がいますね? でも、僕が子供の頃は「気ちがい」という言葉は日常的に(もろちん差別的な意味ではなく)
>使われていて、それを聞いてドキッとする人なんていやしなかったんです。70年代のマスコミの「言葉狩り」以降、
>なぜか(本当になぜか分からないんですが)「使ってはいけない言葉」にされてしまい、それ以来、暗く否定的な響きを持つ言葉になってしまいました。

うーん、話をそらしてますねぇ。アルマゲドンのスタッフの映画製作者としての才能の話ですよねぇ。(w

> たぶん70年代以降に育った人たちは、「気ちがい」や「めくら」や「部落」や「土人」といった言葉に対する感じ方
>(本当はどれも「差別語」なんかじゃなかったんですが)が、僕らの世代とはかなり違うと思います。
> だから「頭が悪い」という言葉にしても、知的障害者を連想して過剰に反応し、「なんというひどい言葉を使うのだ!」と
>憤慨する人もいるのかもしれません。

貴方のように自分の無根拠な主張を維持するために差別用語や言葉狩りを利用する人間が
存在することを、同じ人間として恥ずかしく思います。

> しかし、それはあなたの基準にすぎないんだってことを理解していただきたい。僕はあなたとは違う基準で使っているのです。
>(もちろん「頭が悪い」という言葉は知的障害者を指しているのではありません。念のため)

だれか知的障害者の話をしてましたっけ?

> 極端な話、「美しい白い肌」と書いただけで「差別だ!」と騒ぎたてる人だっています。すべての人間にまったく
>不快感を抱かせないように……なんて心掛けてたら、文章なんて書けません。

極端ですねぇ。完璧には出来ないから無頓着でよいということですかねぇ。二分法を実例を挙げて説明をしてくださっているのですか?(笑

> 僕はこれからも自分の基準で言葉を使います。あなたも自分の基準で使えばよろしい。

自分の主張を根拠をあげて反論できない人の常套句ですね(w


459 :名無シネマさん:02/12/06 14:31 ID:HhiOHOav
誤爆しちゃったよ。ま、こっちでもいいんだけどね(w

460 :名無シネマさん:02/12/06 16:56 ID:ybizidmA
>>456-458 ご苦労です。

しかし、山本は相当参ってますな。しかも、非難されている根本的な原因である
”他者を非明確な根拠で見下す”って部分をどうしても正当化しようとしている。

恐らく、この行為って山本にとっては自己のアイデンティ維持のために必須の行為
なんでしょうね。上の方にも境界例の話が出てますが、境界例の人にある「見捨て
られることに関する強い恐怖」を解消するために、自分より格下の存在を常に確認
し、社会から見捨てられないことを無意識に確認し続ける必要があるでしょう。

そのうち、「差別と戦うために書いている」等の正当化が始まって、温帯化してしまう
気がする。




461 :297-298:02/12/06 20:10 ID:X3YEK/9l
> なんかがっくりきたんで今日はここまで。

ここは>400と>297-298が際限なく脱力しつづけるスレになりますた(;´Д`)
まぁもともとがしょーもない話だからねぇ。

> 最初に問題にされたのは山本がコンピュータウイルス等の一事をもって
> 作品の全評価を決定したかどうかではなかったか?

違う。そもそもの最初に問題になったのは、
山本がコンピュータウィルス等の一事をもって、「鑑賞者の選別」なんてことをやってのけたことだったのだよ。
単に評価するだけならこんなとこにスレなんか立たない。馬鹿なことを言う奴ならどこにでもいるからね。

462 :297-298:02/12/06 20:10 ID:X3YEK/9l
>そして山本はID4のそれを欠点といった風にあつかいつつ傑作と評している。
>また、ようこそようこ等を欠点があると知りつつ好きである事も傍証になるだろう。

これはお前さんの次の一文で粉砕されてるな(藁

> また、山本が好き嫌いだけで作品の評価を決定しているとしたいようだが、
> >435等に引用された部分は「ID4が嫌いではない」「ID4は傑作と思う」という事でしかない。
> 「ID4が嫌いではないから傑作と思う」などとどこに書いている?

やっとそこを理解してくれたか!いやぁ長かった。
そうなんだよ。山本は思ってるだけなんだよ。評価なんて一切やってないの。
山本個人が面白いと思ったということと、その作品が質的に高いか低いかというということの違いを、
お前さんは全然別の切り口からようやっと理解してくれたわけだ。

好きだという事と品質を評価することが別物だって気づいたなら、即ち山本が、
「作品の面白さ」(これは>433で書いたように品質を評価する時に使う言葉だ)については、
何も書いてないってことも理解できるよな。
ってことはお前さんの引用してきた一文は、「作品におかしな部分がある事と作品の面白さは関係ない」
なんて殊勝な意見には、全然つながらないってことになる。

もう結論出してもいいだろ。山本はそんなこと露ほども思っちゃいないんだよ。

463 :297-298:02/12/06 20:11 ID:X3YEK/9l
> ID4なら例に出した部分くらいは気づくだろう。
主観は置いとけってば。なんでわざわざ地雷のある方ある方に歩いてくかねお前は。

さて、質問に応えてくれてありがとう。お陰で俺とお前の一番の違いが浮き彫りになってきたぞ。

俺が>436で出した定義その1
「1 映画の「妙なところ」全部に気づかなくても、その映画を楽しむことはできる。
   楽しんだ上で好きになれば、その映画のファンを名乗る資格がある。 」

>400君の意見
> 1の場合、作品の内容(その一つに作品の欠点もある)を把握していなければ
> 他者に対してファンであると示せるか?
>
> この場合本当のファンではない、というのは自称ファンである、という事。
> つまりファンだという説得力がないという事ではないか?

いや俺けっこう愕然としてんだけど(笑)、いつから「ファンになる事」に認定が必要になったんだ?

「他者に対してファンであると示す」って何?
「自称ファン」であることに何の問題が?なんでわざわざ他人を説得する?

?マークばっかりで戸田奈津子みたいだが、修辞疑問だから気にしないでくれ。

464 :297-298:02/12/06 20:13 ID:X3YEK/9l
普通「ファン」ていうのは、なんか好きになる対象があって、その「好きな気持ち」に
忠実に行動する奴を指す時に使う言葉だよな。
その行動ってのがたまたま表に出てこない、人目を引かない類のもんだったら、
説得も何もあったもんじゃないわな。
それとも、自分がファンであると主張したいがために、あえてなんかやって見せなきゃなんないのかね。

まぁ俺が「資格」なんて口走ったからこんな返事が返ってきたんだろうなぁ。
俺は「ファンを名乗って自分で恥ずかしくない」って意味で言ってんだけどね。
それを踏まえてもっかい返事考えてみないか?
意見変える無いなら次以降で、「ファンとは何か」ってことをとっくりと話していきたいと思ってるんだが(藁

> ・・・つうかあんたは見ないで駄目映画の例としたんかい。

そうだよ。なんか不都合あった?
俺がとある駄目駄目な映画を「好きだ」といっても、それで映画の評価が揺らぐわけじゃない。
……っていう主張はちゃんとわかってもらえたみたいだし。
山本と違って、誰かを断罪したり傷つけたりしてるわけじゃないしね。
(唯一傷つくとしたらエドウッド本人か。まぁ表現者の負う十字架と思って勘弁してもらおう)

安心してくれ、ID4はちゃんと見てるから(藁

465 :名無シネマさん:02/12/06 22:17 ID:+p8s6/rN
フト思ったが・・・
たしかID4の制作時期に前後して、中国とフランスが核実験やってなかったか?
N.N.はお約束、フランスはパリ、中国なら北京だが、やはり天安門広場が隕石
で吹き飛ぶシーンはマズかろう・・・相手はウイットとエスプリがわからん中国人だし・・
で、上海(映画では地名が出てるだけで、なんかアジアっぽい所)にしたと。

漏れの脳内解説でスマソ、ソースはありません。

466 :名無シネマさん:02/12/06 22:53 ID:/TOvgIvi
山本先生のお言葉

> そもそも『アルマゲドン』が「目指した方向や目的」って何なんでしょう? 僕には「天体衝突物が流行ってるみたいだから
>便乗して安直な大作映画作って儲けてやれ」という目的しか読み取れなかったんですが。
>それとも何か僕の知らない深い意図があったんでしょうか?

あまりにも呆れすぎてコメントも出来ない……。




467 :297-298:02/12/06 23:14 ID:r/KcnBpW
>466

いや、それはそれでなんか合ってる気するんだけど。
で、金儲けが狙いって考えると、あの映画充分ツボ抑えて作ってあると思うんだけどなぁ。松田聖子は除いてね。
俺自身はあの映画なんか嫌いなんだけどね。

468 :名無シネマさん:02/12/06 23:28 ID:35yf7QRg
>>466
ちょいと古いが、「私をスキーに連れててって」見せても似たようなコメントしそうだな。

彼のAωの書評見たときにも思ったのだが、この人は狙ってやっているってことを
理解できる範囲がもの凄く狭いのではないだろうか。

469 :名無シネマさん:02/12/06 23:58 ID:MeYxQgB5
インサイドして楽しめない奴なんだろうな、山本って
哀れな奴

470 :名無シネマさん:02/12/07 00:02 ID:3cSwOfA7
あまり酷いことを言わないで。山本氏は最近疲れているに違いない。

471 :名無シネマさん:02/12/07 00:10 ID:E7CTG3NL
いや、昔からこんな感じだぞ。

472 :名無シネマさん:02/12/07 01:31 ID:D/GU8cTn
猫散歩氏はレッドカード出されるかもしれないなあ。
都合の悪い相手を追い出すのは、山本の常套手段だから。

ログ残しておいたほうがいいかも。


473 :名無シネマさん:02/12/07 01:34 ID:f1eXuROv
>>467
山本は「充分ツボ抑えて作ってある」ことさえ理解してないがな。

つうか、ハリウッド映画で儲けてやれて思って作ってない映画なんか一本も無いと
思うが。どこの馬鹿が損してやろうと思って大作映画なんか作るもんか。


474 :名無シネマさん:02/12/07 01:42 ID:w0LJTYgD
>>471
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1038931508/15
↑こう言うのも昔からなんですか?(;´д`)
A○○Aとの接触以来、加速度的に壊れていってるような・・・?

475 :名無シネマさん:02/12/07 04:53 ID:GQMCbde7
>>474
昔からそうだし、別に壊れてるわけでもないでしょう。
そこだけ取り出して見てるから妙に思えるだけじゃないかな。
相手の発言とか、やり取りの流れとか、そこも見ないと分からないよ。

476 :名無シネマさん:02/12/07 07:12 ID:cwYKi4Q+
475=ここの28ってことでいいですか

http://jbbs.shitaraba.com/computer/3389/#2

28 名前: 山だーすAG 投稿日: 2002/12/07(土) 04:54

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1037016486/l50

ここにもいるのかな?
昨日誤爆してたけど。

477 :名無シネマさん:02/12/07 07:26 ID:QeI71RSj
山本先生が、唯一できる思考形態は「パターンマッチング」だけなんだよ。
例えば、哲学とか、科学史とかそういう思考形態が無い為、意図的にひん曲がった価値観をでっちあげている。


478 :400:02/12/07 07:33 ID:oRHIcVg2
>455
どこの発言かのリンクをはってもらった方がありがたいのだが。

>いーや、個人の印象だね。
>具体的に「どこが」「すっごい偶然の再会」なのか、山本はきちんと説明してないからな。
疑問に思うなら細かい箇所を聞いてみればどうかと。それでどこなのか通じると思ったんだろ。
実際に掲示板では偶然の再会である事は納得されていたし、それで充分だった。

>>そしてディティールがしっかりしてない映画が名画たりうるかね?
>どんな映画でも、ある程度の大作であれば、ディティールのいい加減な部分は山のようにありますが?
他にディティールがしっかししてない映画があるから良いんだとはならない。

>>そして山本はID4のそれを欠点といった風にあつかいつつ傑作と評している。
>おいおい、正気か?
>山本は「製作者が馬鹿」であると言ってるんだぜ。
>馬鹿映画には二種類あって、わざと作った馬鹿映画と製作者が馬鹿だから結果的に馬鹿映画に
>なってしまった物だが、ID4は後者だと。つまり、正当な評価に値する作品ではない、とな。
いや、だから何? バカ映画になっているが傑作と評しているんだろう?
製作者がバカであっても面白い映画になると。まずいかね。
正当な評価ってのも何か。

479 :400:02/12/07 08:01 ID:/b68bEtA
>438-439,461-464
なんつうか、相手の一文にこだわって議論になりえなくなっている感があるので
こちらの話をまとめとく。>297-298

まず、こちらは山本を全肯定しろと書き込んでいた・・・わけではないのはわかるな?
相手の書き込んだ内容に誤りや奇妙な論理があったと感じて、その部分へレスした。

「鑑賞者の選抜」の話に戻されても困るのはそのため。こちらがレスしたのはそこではないから。
「ID4がバカ映画だと気づかない人は本当のファンではない」
この題をこちらはそうだと思い、297-298は違うと思う。OK.これで終了だ。
「ファン」というのがはっきりと点数等であらわせない存在なら、「ファン」かどうか
周りが主観的に判断するのも自由、ではないか?

こちらが問題にした主な物。
山本は脚本の頭の良さと映画の出来をイコールで結んで考えているか。
評価方法を表に出したかどうかは関係なく、脚本の頭が悪いからと映画を駄作と評してはいない事から
結んでいないとわかる。な?
ちなみに面白いかどうかにこだわるなら、本掲示板で面白いと書いていた。検索すれば出てくる。

480 :名無シネマさん:02/12/07 08:16 ID:w0LJTYgD
>>475
>相手の発言とか、やり取りの流れとか、そこも見ないと分からないよ。

その上で思いっきり萎えたから、昔からなのか?壊れているのではないか?
と思ったのですが・・・。(;´д`)
出版社の編集者に対しても同じ態度なんじゃなかろうなぁ。
んな訳ないあk。

481 :名無シネマさん:02/12/07 08:18 ID:7TLEIm2x
「アルマゲドン」って、「宇宙戦艦ヤマト」だと思うのよ。
・世紀末地球の危機という設定
・それに対し地球を救う使命を受け宇宙に飛び出した連中の話
・主人公たちは元々は軍人ではない素人
・自己犠牲の基に使命を果たすと言うテーマ
・科学的考証等は、なされた形跡なし

山本大大先生は、松本零士氏も、一番最後の項目からバカと思っていることは、
疑いの余地がありえないが、ハリウッドはやはり松本零士氏に注目したりするんだよなあ。


482 :400:02/12/07 08:21 ID:laYslmUU
それともう一個。

全ての映画は突っ込みながら見なければならない。

これを山本が書いたかどうかだが、そちらの根拠は主に>6かな

>5において問題にされているのは間違いに気づかないかどうか。そこから>6に続いている。
たしか元の掲示板では一続きの書き込みだった記憶がある。
そして欠点を指摘できると書いているのも、欠点がある事を知っているという文章の後。
つまり本当に欠点を知っているかという問いを想定し答えたという形と見るべきだろう。

ここから、突っ込みを入れなければならない、突っ込みを入れて笑いながら見るべき
という文章に変換するのは無理があるだろう。

そして他の人も書いていたが、頭悪いという根拠が二つしか示していない等の事。
持っている根拠を全て示さなければまずいのか? 本の中では余談に入るのに。
そして敵が人類”絶滅”動機の無さ。逆転に至る描写の無茶さ。これで充分じゃないか?

他にもいくつかあるが、言葉の感じ方の違いくらいなので省略。
ID4脚本の評価を部分で決めるなといいつつ、エドウッド評価は見もせずに伝聞やらで
していたのはちょいがっくりきたが・・・

追記:レス不要。こちらもたぶんレスしない。

483 :400 ◆os1f7Qn1LE :02/12/07 08:24 ID:laYslmUU
念のためトリップ入れておくわ。

>481
松本氏は原作と言い切れないし、科学考証その他も松本氏以外が出した要素が多いよ。

484 :名無シネマさん:02/12/07 08:28 ID:w0LJTYgD
>>483
>松本氏は原作と言い切れないし、科学考証その他も松本氏以外が出した要素が多いよ。

一連の作品のどれを指しての発言ですか?

485 :297-298:02/12/07 08:31 ID:YpMs5oD4
おはよー>400
・・・・・って、もう退散しちゃうの?

まぁいいや。せっかく総括(ってか無理やり仕切り直したって気もするが)してくれたし、
俺これから仕事だから、帰ったら結びの一言くらい入れとくよ。

486 :解説:02/12/07 08:56 ID:vaQe/0um
>追記:レス不要。こちらもたぶんレスしない。

意味・・・もう反論出来ません。勘弁してください。

487 :名無シネマさん:02/12/07 09:23 ID:hvYLLc3Z
>追記:レス不要。こちらもたぶんレスしない。

山本信者の常套文句だね。
>「ここんとこスレ占有してたしな・・・」
などと、いかにもちゃんとした理由があるように言い繕って、実のところは自分に分が悪いから、撤退というだけ。

最初の段階から400が負けてるのは衆目の一致するところで、297-298氏に弄ばれてるのがわかんなかったのかな。
ようやく気づいたのか。遅いっての。


488 :481:02/12/07 10:44 ID:8/NfZXNl
ハリウッドはフランスの間違いだった。米国公開もするようだが、訂正しとく。

http://www.so-net.ne.jp/movie/news/021108/04.html

あと、「アルマゲドン」と「宇宙戦艦ヤマト」の類似点として、
・頑固親父ブルース・ウィルス->沖田艦長
・頭良いが普段だらしないスティーブ・ブシェミ->佐渡先生

489 :名無しより愛をこめて:02/12/07 11:01 ID:QdG3LLc7
消えるなら黙って消えりゃいいのに。
いらんこと言うから負け惜しみと思われる。

490 :名無シネマさん:02/12/07 11:25 ID:Jm3gkyjv
>489

大丈夫、消えないよ。
すぐに又、「レスしない」なんて書いたことを忘れたかのように
戻ってきて電波反論し始める。

山本信者は鳥頭だからねえ。
3レスもあればもう前書いたことを忘れてしまうんだ。

491 :コピペマシーン:02/12/07 12:14 ID:w0LJTYgD
山本「解らない、現実がよく解らないんだ。」
レイ「他人の現実と、自分の真実との溝が正確に把握できないのね。」
山本「幸せがどこにあるのか、解らないんだ。」
レイ「夢の中にしか、幸せを見いだせないのね。」
山本「だから、これは現実じゃない・・・。誰もいない世界だ。」
レイ「そう、夢。」

山本「だから、ここにはぼくはいない。」
レイ「都合のいい作り事で、現実の復讐をしていたのね。」
山本「いけないのか。」
レイ「虚構に逃げて、真実を誤魔化していたのね。」
山本「ぼく一人の夢を見ちゃいけないのか。」
レイ「それは夢じゃない、ただの現実の埋め合わせよ。 」

山本「じゃあ、ぼくの夢はどこ?」
レイ「それは、現実の続き。」
山本「ぼくの、現実はどこ?」
レイ「それは、夢の終わりよ。」

492 :コピペ:02/12/07 13:54 ID:rwOO+6i9
>☆ Re: 「アルマゲドン」問題 / 山本弘 [近畿] [ Home ] New

>>例えば、ニューヨークとパリ(上海にも落ちてます)に隕石が落ちる事で、この映画は物語上どんな重大な損失を被ったのか?
>「そんな偶然あるわけねえ」ってバカにされましたね(笑)。
>これは「重大な損失」と言えますね。

>>映画「ガメラ」で、ギャオスが東京タワーの上に巣を作る必然性は、さほど大きくありません。そこいらのビルの上に「空の大怪獣Q」のように巣を構えても良かったはず(クライスラービルを「そこらの」とは失礼ですが)。
>>でも、それをもって「ミス」とは考えないでしょう?
>でもそれを「東京タワーに巣を作るなんておかしい」と文句をつける人はいませんでしたよね?
>つまり損失じゃないんですよ。

……既知害……


493 :名無シネマさん:02/12/07 15:12 ID:cwYKi4Q+
山本ってほとんどAGLAや鼠と同じレベルだな。

494 :名無シネマさん:02/12/07 16:26 ID:f1eXuROv
>400
>疑問に思うなら細かい箇所を聞いてみればどうかと。それでどこなのか通じると思ったんだろ。

聞かれたけど答えなかったんだよ。山本は。
自分でも「つまらないことしか覚えてない」と書いてたから、忘れたんだろうな。

>実際に掲示板では偶然の再会である事は納得されていたし、それで充分だった。

おいおい、その「納得されていた」の主語は誰だ?
論争してた相手は納得してなかったぞ。十分だと思うのは信者だけだろ。

>他にディティールがしっかししてない映画があるから良いんだとはならない。

「ディティールがしっかりしてるから良い映画」とも言えないよなぁ。

>いや、だから何? バカ映画になっているが傑作と評しているんだろう?
>製作者がバカであっても面白い映画になると。まずいかね。
>正当な評価ってのも何か。

ああ、「馬鹿映画として傑作」な。しかも「製作者の能力によるものではなく、
偶然出来てしまった」ものだとな。
ここの1ともリンクする理屈だが、言い換えると山本はID4に真面目に感動する奴は
馬鹿だと言ってるんだぞ?
つまりID4は山本にとって「嘲笑の対象」だぞ。単に言葉を弄んでるだけじゃんかよ。


495 :297-298:02/12/07 20:10 ID:YgSN5baE
俺じゃなくて>494が総括している……。
まぁいいや。結局誰が見てもそういうことなんだよね。

> まず、こちらは山本を全肯定しろと書き込んでいた・・・わけではないのはわかるな?
> 相手の書き込んだ内容に誤りや奇妙な論理があったと感じて、その部分へレスした。

大丈夫、そこんとこは承知してたぞ。
こっちもそれを踏まえた上で、スレの流れに沿わせようとしてたんだけどね。
お前さんの失敗は、「焦点を絞ろう」っていう自分が決めたルールに縛られちゃって、
絞った焦点そのものが他のみんなが問題視してることとずれちゃってる事に気付かなかった点だ。
だから、

> 「鑑賞者の選抜」の話に戻されても困るのはそのため。こちらがレスしたのはそこではないから。

なんていう融通の効かない態度を延々繰り返しちゃうことにもなる。
残念だったねー。たぶん山本が突っ込まれてる点を各個撃破といきたかったんだろうけど、
ご本尊の山本センセイ自体が「馬鹿の集中爆撃」やっちゃってたからねぇ。

> 「ID4がバカ映画だと気づかない人は本当のファンではない」
> この題をこちらはそうだと思い、297-298は違うと思う。OK.これで終了だ。

お前さんが最後まで勘違いしてた部分その2。直すとこうなる。
「ID4がバカ映画だと気づかない人は本当のファンではない」
俺たち(あえて複数形だ)はID4がバカ映画かどうかなんて知ったこっちゃ無いし、
ファンに本当も嘘もあるもんか、と思ってるんだよ。

496 :297-298:02/12/07 20:11 ID:YgSN5baE
> 「ファン」というのがはっきりと点数等であらわせない存在なら、「ファン」かどうか
> 周りが主観的に判断するのも自由、ではないか?

……お前の口からそれだけは聞きたくなかった。いや実際。
お前、俺にいまさら「自由を行使するにはリスクがついてくる」なんて手垢のついた反撃を
してもらいたいのか?

何を言うのも自由なのは当然。好きに言えばよろしい。
でもな、その言ってる中身があんまりに馬鹿なことなら、他のみんなはそいつに向かって
「馬鹿」と言う自由もまたあるんだよ。(言い換えりゃ馬鹿にされるリスクを伴うってことだ。)
で、俺は今まさに、その自由を謳歌してる所だ(藁

> 山本は脚本の頭の良さと映画の出来をイコールで結んで考えているか。
> 評価方法を表に出したかどうかは関係なく、脚本の頭が悪いからと映画を駄作と評してはいない事から
> 結んでいないとわかる。な?
> ちなみに面白いかどうかにこだわるなら、本掲示板で面白いと書いていた。検索すれば出てくる。

冒頭で書いたように、お前さんがこの部分に話を限定しようと躍起になっちゃったから、
延々300レスに及ぶすれ違いになっちゃったわけだ。最後までここから出て来れないんなら、
この板で頑張る意味はなくなっちゃうぞ。

497 :297-298:02/12/07 20:12 ID:YgSN5baE
さて、勘違いその3。

ここまでの流れで、俺は「山本は映画を駄作と評してはいないが、傑作と評した事も無い、
(「バカ映画の傑作」って言葉が無効だってのは>435で書いてる)」ってことを述べた。
「脚本の頭が悪い」という前提は、>320氏を始めいろんな人が覆した。
(やっぱディテールの話のが面白いもんねぇ。)
更に最近になって>428、>455(←おんなじ人?)が、そこんところをきちんと明文化してくれた訳だ。
お前さんが問題視してる部分、もうとっくに結論が出ちゃってるぞ。
それをひっくりかえそうと無駄に言葉にこだわったりするから消耗しちゃうんだよ。

> ちなみに面白いかどうかにこだわるなら、本掲示板で面白いと書いていた。検索すれば出てくる。

悪いんだけど、俺エドウッドの映画ならもしかしたら見る事あるかもしれないけど、
山本弘の掲示板覗きにいくのだけは金輪際なさそうだ。なんか読んだって腹立つだけって気がするしさ。

498 :297-298:02/12/07 20:14 ID:YgSN5baE
> >5において問題にされているのは間違いに気づかないかどうか。そこから>6に続いている。
> たしか元の掲示板では一続きの書き込みだった記憶がある。
> そして欠点を指摘できると書いているのも、欠点がある事を知っているという文章の後。
> つまり本当に欠点を知っているかという問いを想定し答えたという形と見るべきだろう。

> ここから、突っ込みを入れなければならない、突っ込みを入れて笑いながら見るべき
> という文章に変換するのは無理があるだろう。

一文に収まりきらなかった位の山本発言だけどさ、本当はもっと簡単に要約できるんだよね。
ここの>1もやってるけど、俺もやってみようか。
「作品を愛する人には2種類あって、一方の人たちは作品に欠点を見つけて指摘できるんです。
 僕も指摘出来ます。こういうのが本当のファンと言うんです。」
ほら2行で済んじゃった。

そして、ファンを名乗る人に対して「本当のファンとはこういうものだ(だからあんたは偽者だ)」
なんて言ってのけるのがどういう意味を持つかっていうのは……まぁこのスレ全部読み返してくれ。
だから山本が「そうあるべきだ。そうでないお前たちは駄目だ」って言ってるようにみんなが読み取った、
って事には全然無理なんかないのさ。
とうとう最後までお前さん理解できなかったねぇ。あえて理解しない様にしてたんだって思いたいところだね。

499 :297-298:02/12/07 20:23 ID:MtiESGtB
> そして他の人も書いていたが、頭悪いという根拠が二つしか示していない等の事。
> 持っている根拠を全て示さなければまずいのか? 本の中では余談に入るのに。

実はこの辺、俺はいっさい書いてない。
俺は俺なりの縛りがあってね、なるべくディテールについては言及しないようにしてたのさ。
俺がやるとあんまり上手くいかないってのはライアンの件で身に染みたからねぇ。

ところで>492がコピペしてくれた「ギャオスの巣作り」の話、俺が した「ID4見て怒って席立っちゃった奴」
の話とまったく同じ事言ってるって気が付いた?

で、みんなが指摘してるのはな、「根拠の数が少ない」ってことじゃないぞ。
「全然根拠として不十分。もっとましなのを出してこい」ってことなの。
山本がひっかかってる部分なんて、みんなどうでもいい所じゃないかってね。

こんな所で反省会はおしまい。
気が向いたら戻っといで。山本抜きで映画話しようぜ。

500 :誘導:02/12/07 20:29 ID:+8QYmd6U
http://www3.rocketbbs.com/13/bbs.cgi?id=hiro15&mode=pickup&no=3603

山本の映画論(笑)関係については、山本板の特別会議室から一般掲示板の方へ
移動しますた。

501 :名無シネマさん:02/12/07 21:06 ID:KysJZl0U
山本信者の中でフレッシュゴードンを記憶してるヤツは居るかな?
いゃ、自分も直接見た事はないのだけど。

502 :名無シネマさん:02/12/07 22:20 ID:O9LA0vDZ
>>500のリンク先を見たんだけど、何かアタマ痛くなっちゃった。
映画の見方が所謂職業評論家や映画ヲタとは違うというか、まあ素人の見方
だから、何かケチをつけるという筋合いはないんだろうけど。
しっかし、この山本って人、近所に唐沢俊一とか岡田なんたらとかがいるん
だろうに。何でこんなに頑ななんかしら。唐沢とか山本をウザったがっている
んじゃないのかなー?まー、唐沢も北チョン問題ではサヨ坊文化人的体質を
露骨に表面化させているから、アホとしては同類なんだろうが。

でも、無手勝流で映画に切り込む山本の度胸は買いかな。ただ斬り込んだ先が
アルマゲドンってのはお笑いっつーか悲惨っつーか。もし山本がアルファヴィル
見たら何て言うのかな。天下のゴダール御大に見当違いのケンカを挑む山本、見たいぞ。

503 :名無シネマさん:02/12/07 22:30 ID:KysJZl0U
>>502
>天下のゴダール御大に見当違いのケンカを挑む山本、見たいぞ。

無理。

504 :名無シネマさん:02/12/07 22:33 ID:auNL036V
>映画の見方が所謂職業評論家や映画ヲタとは違うというか、まあ素人の見方
>だから、何かケチをつけるという筋合いはないんだろうけど。

でも山本本人は映画秘宝に連載まで持っていたという罠。

505 :名無し刑事:02/12/08 01:26 ID:Xq86pyBY
>>504

そりゃだってあなた、洋泉社はトンデモ本で散々稼がせてもらったんだから。
雑誌のテイストにあってなくても載せてやるくらいの義理はあるでしょ。
そもそも引き込んだの町山だし。

506 :名無シネマさん:02/12/08 01:58 ID:Ft/oHbJQ
猫散歩の反論が載ったな。

これから山本信者のいかにも頭の悪い攻撃が始まる予感w


507 :名無シネマさん:02/12/08 02:41 ID:M4QllgFo
>>506
さすがに今度は、「長文すれ違いだから削除して欲しい」
攻撃は使えないからな〜(w

しかし猫散歩氏、大したものだと感心。

508 :名無シネマさん:02/12/08 02:45 ID:Ft/oHbJQ
削除対策に保存はしといた。


509 :名無シネマさん:02/12/08 03:38 ID:hBqz9b8b
>>506
その予感は当たったようだ。まずは雑賀と。

510 :名無シネマさん:02/12/08 03:39 ID:M4QllgFo
>>500の板消えてます(w

511 :510:02/12/08 03:45 ID:M4QllgFo
失礼
下のURLから観られる様です。

http://www3.rocketbbs.com/13/bbs.cgi?id=hiro15

512 :名無シネマさん:02/12/08 04:33 ID:5PcCWBQW
>>511
へぇ、今こんなことになっていたのか。面白いですね。
私は山本弘、唐沢俊一、眠田直氏らのファンではあるけど、
彼ら、映画を観る目だけはないなぁ、といつも思ってました。
脚本の完成度ばかり気にしてるかと思えば、その視点もけっこう偏ってるし。
そんな批評眼だからヒット作出せないのよ、あんたら! と言ってあげたい。

ちなみに、『アルマゲドン』は私も大笑いだったクチ。論争に参加しようかな。

513 :名無シネマさん:02/12/08 04:39 ID:OaWgldrP
まぁ唐沢あたりは一応、作品の構造論について言及できる程度の智恵はあるがな。
山本はといえば、ストーリーよりもなによりも「科学的に正しいかどうか」だけ。
仮にも「プロの作家」がこれでいいのか?


514 :名無シネマさん:02/12/08 06:51 ID:qF2V2uHe
ていうか山本ってマジメすぎるんじゃねえの?
「ト学会」なんてやってるわりにはシャレがわからなすぎ。
いわゆるSF映画にもいろいろあるわけじゃん。
つまりは、

「2001」「ソラリス」=アマレス
「アルマゲドン」「ID4」=プロレス

「アルマゲドン」みて設定がオカシイのあそこが間違ってるってツッコむの
プロレスみて「ヤラセだ!」とか「真剣勝負しろ!」と野次るのと同じで野暮ってことだ。
プロレスがショウとしての格闘技をやってるのと一緒で、
アノ手のSFアクションって娯楽としてのSFを追求してるんでな〜。
「AI」とかは要するにK−1みたいな総合格闘技だ(w

515 :名無シネマさん:02/12/08 07:46 ID:WrbPPhpw
山本の映画批判(アレは批評とは言えぬ)が如何にアフォくさいものかは
"映画"を"料理"に入れ替えて読むと理解しやすいかもしれない。

>「AI」とかは要するにK−1みたいな総合格闘技だ(w

(゚д゚)ウマー

516 :481:02/12/08 09:20 ID:VQwnXzOg
わし「アルマゲドン」見て笑えないのは、多分アメリカのガキが「宇宙戦艦ヤマト」を
見て同じ種類のナンセンスさを感じると思うからだ。
山本弘は「自分の論に論理的整合性をもたせる必要性」を理解できるだけの知的生命体では
ないようだが。


517 :名無シネマさん:02/12/08 12:15 ID:VKZTdiC3
たしかオタク仲間の岡田斗司夫がID4で大統領が部屋に空軍時代のヘルメットを
隠してたシーンをアメリカの映画館で見たとかデタラメ発言した事あったよね。
突っ込むのに夢中でアイツら映画をロクに見ちゃいないんだよ

518 :名無シネマさん:02/12/08 12:16 ID:FNS3Zbg3
山本、ついに・・・
観客にあたり始めました。

>観客の知能にあわせて間違った描写をする――そんな脚本家や監督が本当にいるのなら、僕は軽蔑します。そんな奴は人間として最低。そんな奴が作った映画に感動する観客も問題あり。


519 :名無シネマさん:02/12/08 12:16 ID:skZVwxD9
>☆ Re: 「アルマゲドン」問題 / 山本弘 [近畿] [ Home ] New 引用
>
>>ただ個人的には、脚本家が頭悪いと言うのは違うと思ってます。(個人的意見ね)
>>脚本家が、映画を見にくる観客のほとんどが頭悪いと思ってる。こっちが正解かな(個人的意見ね)
>
>>科学的に整合性が取れてることを望んでる観客が極少数だと思ってるから
>>科学的な整合性についてはあまり気にしていないのだと思われます。
>
> 僕もその可能性はないではないと思っています。しかしその場合、「観客はバカだ」と思っている脚本家が書いた話で感動している観客は何なのよ、ということになっちゃうわけで(^^;)。
> 僕も作家ですが、「読者はバカだ」なんて絶対に思いません。ただ、難しいことを書くとついてこれない人がいるかもしれないので、
>「ここはこういう理由でこうなるんだ」という初歩的解説を必ず入れるようにしています。
> あるいは、ほとんどの読者なら気にせずに読み飛ばすかもしれないけど、分かっている人なら感心してくれるような描写はさらっと入れるとか。
> たとえば『プラネテス』というマンガがあります。この作者、宇宙に星を描かないんですよ。真っ黒に塗り潰してる。僕なんか「わっ、すごい。
>この人、正直だ」と感心しちゃいます。地球や宇宙船が画面内にある場合、露出の関係で星は見えないんだってことを忠実に再現してる。
>(そのくせ「ガツン」とかいうオノマトペが入ってるのがマンガ的なんだけど(^^;))

この感覚がわからんなぁ。そんな考えなら写実的な画風じゃないと読者を馬鹿にしてることになるんじゃないのかなぁ。
山本の主張は何一つ根拠がないんだよねぇ。もちろん何かが好きだという理由に根拠などないんだけどね。
しかし山本は好きだというのではなくて正しいと主張してるのが問題なんだけどね。

つまり山本は「自分の好きなこと=正しいこと」という思考の持ち主なのだね。うーん、危険な思想ですなぁ。
山本がぼんくらでよかったよ。なまじ政治家になったり小林よしのりのように売れて(w)影響力をもっちゃったりしたら
危ないところだった。ああ、山本がぼんくらでよかった、よかった。



520 :名無シネマさん:02/12/08 12:16 ID:skZVwxD9
> でも、大半の読者は、宇宙が塗り潰されていることにも気づかないだろうし、気づいたとしてもなぜなのか分からないでしょう。でも、それでいいんです。

同人誌レベルの自己満足ですな。まぁクリエイティブな作業には自己満足も必要ですが、自己満足だけでは駄目なんですよ。(w
それが分かるか否かがプロと同人との差でしょうねぇ。山本は作家としてど素人ってことですな。

> 観客の知能にあわせて間違った描写をする――そんな脚本家や監督が本当にいるのなら、僕は軽蔑します。
>そんな奴は人間として最低。そんな奴が作った映画に感動する観客も問題あり。

まるで高校生のような発言ですなあ(w

> でも、『アルマゲドン』はたぶんそうじゃないと思います。だって、いくら何でも「宇宙に空気がある」と思ってる観客はそう多くないだろうし、
>それに合わせて小惑星の上に風を吹かせたというなら、それ以外の賢い観客にバカにされるであろうことをまったく計算していなかったわけで、
>これは本物のバカです(^^;)。

単なる演出でしょうねぇ。古来から小説でも何でも、話がクライマックスになると雷鳴が轟き土砂降りの雨が降るものですよ。
それを山本は気象コントロール技術でもあるのか、と突っ込んでいるのと同じなのです。こっけですなぁ。


521 :名無シネマさん:02/12/08 12:18 ID:skZVwxD9
あーまた誤爆だよ。もういいや。誤爆じゃない!俺は意図してこのスレにカキコしたんだ!
いや俺がしたんじゃない。宇宙意志が俺に誤爆させたんだ!

馬鹿>俺


522 :名無シネマさん:02/12/08 14:46 ID:M4QllgFo
>>518
描写が難解すぎるって理由で書き直された脚本って存在しないのか?

小説でも良くある話だと思っていたが、山本には経験ないのだろうか?

523 :名無シネマさん:02/12/08 15:05 ID:4i/4o+uA
>>522
まぁ山本は「その方が科学的に正しい」と押し切っちゃうタイプだな。

524 :名無シネマさん:02/12/08 19:04 ID:WrbPPhpw
かなりど〜でもよい話で悪いが
近日公開予定のゴジラ、同時上映のとっとこハム太郎だっけ?
それに負けてしまうのだろうなぁ。

山本のコメントキボンヌ(ワラ

525 :名無シネマさん :02/12/08 22:19 ID:Sv0DhY7u
去年のゴジラは貶してた。

526 :名無シネマさん:02/12/09 15:44 ID:beVyibnV
山本キモイ

527 :名無シネマさん:02/12/09 16:35 ID:GMYeGA15
>>525
去年のゴジラでダメなら、今年の観たら卒倒すると思うが。
メカゴジラの『絶対零度砲』に対し、嬉々としてツッコミを入れる姿が目に浮かぶ……

528 :名無シネマさん:02/12/09 18:36 ID:5/1PxuZ0
>>522
「さらば宇宙戦艦ヤマト」の白色彗星は、元々白色矮星だったが、白色矮星の知名度が
低いことから変更された。
その為、星系を渡る彗星なんておかしな設定となった。
#ビジュアル的には好きだが。

529 :イサオ:02/12/09 18:53 ID:FN16EXAq
山本氏とは、一度対談してみたいものだ。
本気でそう思う。

530 :名無シネマさん:02/12/09 19:48 ID:zzPKTx03
ダーク・ディグラーって馬鹿は山本のスケールダウンぽいよな。
そう言えばコイツ、以前見た事の無い作品を又聞きだけで非難して
同じ信者からもクギ刺されてたな。

531 :名無シネマさん:02/12/09 20:14 ID:dqZs/2y5
>>528
白色矮星なら星系を渡ってもおかしくないのかと小一時間…

532 :名無シネマさん:02/12/09 20:29 ID:IVx4fXIq
>>530
言動が逐一売名的である上に、文章書きとして山本センセを
私淑しているようなので、かなりたちの悪い素人ですね。

すぐ他作を引き合いに出してくるけど、自分の鑑賞歴を自慢
したいだけにしか感じられません。俎上の作品の魅力が全然
伝わってこない。

彼には東映アニメーションのどれみ♪掲示板を登録制に替え
させたり、長峯達也氏(アニメ演出家)個人ページの掲示板を
一時閉鎖に追い込んだりした輝かしい“戦歴”の持ち主でもあ
ります(まあ、他の論客もいての話ですが)。

この辺の悪名が伝わっているのか、センセにはナチュラルに
無視されているような気がしないでもありません。

533 :名無シネマさん:02/12/09 21:18 ID:HWcUbHjz
ダークは今、サイトのアニメ批評で悪評ぷんぷんの
エロ漫画家飛龍乱のところにも常連となって、
山本掲示板のネタをそのまま横流ししている

534 :名無シネマさん:02/12/09 21:32 ID:hfT9zOPM
>>531
恒星近傍でもないのに尾を引いてる彗星よりはおかしくないだろう。
ブラックホールが地球に接近する話だってあるし。

535 :名無シネマさん:02/12/09 21:37 ID:380gR7cW
模型板でウォッチされている宇津見、
アニメ系で悪名高いダーク・ディグラー、
そしてAG・・・

山本には厨房を惹きつける力でもあるのか?

そうか、「類は友を呼ぶ」とはこういう事を言うんだな。

536 :名無シネマさん:02/12/09 22:39 ID:hfT9zOPM
>>535
自分の劣化コピーほど腹立たしいものはない罠。
ストレス溜まって壊れていくのも無理はない。

537 :名無シネマさん:02/12/09 23:13 ID:Sc6jChaE
>>536
AGに関しては「部分拡大・増強型コピー」だったね。(´ー`)
磁石が砂鉄を吸い寄せるが如く電波を引き寄せてる訳だ。

いゃ、それとも山彦か・・・。

538 :名無シネマさん:02/12/10 00:04 ID:hqH6+KjO
書き込みの内容から、ダーク・ディグラーって「背伸びしたがりな半可通のリアル工房」
だと思ってたんだけど、アイツ結構イイ年なんだよなー。

しかし、山本って本人の言動と言いBBSのデンパ信者と言い、ヲチのネタに困らんよね。(w

539 :名無シネマさん:02/12/10 00:11 ID:jY2xHv5x
同じ臭いな上に、同類から観たら輝いた存在なんだから、
蟲が集まるのも至って道理。

540 :名無シネマさん:02/12/10 00:36 ID:jnAU6/Ks
「同類なのに成功している」が鍵なのか?

541 :名無シネマさん:02/12/10 01:26 ID:CeQ7+HG1
>>524
そういえば去年のハム太郎とゴジラの逆転現象、山本氏や唐沢氏は相当困って
いたみたいですね。出崎の豹変ぶりに関しても言葉を失っていたみたいだし。
最終的には「ハム太郎はドラッグムービー」(どこかじゃ!)という見当外れの
評価を下して落ち着いたみたいだけど。まあ、あのへんのオタク的感性が初めて
敗北したというか、ヲタ=現代の世代的潮流と吹聴していたヤシにとって箸にも
棒にもかからない現象が起きたという点でも「ハム太郎」は画期的な作品だった
と思うのだが。
>>535
スマソ。AGって誰?性機能不全症候群?違うな。

542 :名無シネマさん:02/12/10 04:17 ID:Tnu1qYxc
AGタンとは半年程前、憧れていた山本自身に取り入ろうと目論んだが
相手にされず、その事を煽られた挙句に自爆して山本自身に電波認定され、
最狂の山本信者から最狂のアンチ山本にクラスチェンジした山本弘の歪んだ鏡像

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1037469177/l50

因みに奴さんの正式ハンドルのAGLAというのはアリントンだかアングロサクソンGay & Lesbian 協会の略称とは違うんだそうだ
http://www.agla.org/

543 :名無シネマさん:02/12/10 07:53 ID:7db1Veen
>>541
山本にしろ唐沢にしろ、安全地帯から揶揄してるだけですからなぁ。
あと両人が自負してる程、ヲタは彼等を評価していない罠。

>>542
ディグラーたんもAGLA化する可能性があるよね。(w

544 :名無シネマさん:02/12/10 10:00 ID:7ZdstsUO
何年か前の映画秘宝で、山本、ライアンべた褒め!
「この映画観て、戦争を必然(肯定)とする人は、人間としておかしい」とまでのたまったくらい
彼にとってリアリティがある作品だったようだ。

545 :名無シネマさん:02/12/10 11:28 ID:TPlvfD1o
>自分の劣化コピーほど腹立たしいものはない罠。
>ストレス溜まって壊れていくのも無理はない。
田中芳樹の小説がどうしようもなくクソになったのも、
田中の三倍モード録画をさらに三倍モードで・・・と70000回程度ダビングしまくった
超孫ダビングのウルトラ劣化コピーな山本弘が出たせいなのだろうか

546 :名無シネマさん:02/12/10 11:45 ID:Ll9n49YA
>>545
田中の劣化が始まったのは80年代末の創竜伝辺りからだと思う。
山本のせいってより、銀英伝人気で好きなことが書ける立場に
なったってのが大きいと思う。

他に、銀英伝に関して、SF畑からのやっかみとしか思えない批判
や、ファンが田中が大嫌いな801系主体になってきた等もありそうだ
けど。

547 :名無シネマさん:02/12/10 16:02 ID:wXI735Q5
>>541
さらに唐沢の場合、金子修介憎しゆえに、無理やり「ハム太郎」を語っていたフシがある。

548 :名無シネマさん:02/12/10 16:48 ID:QCoI/vbJ
>山本掲示板山本発言より〜
>そもそも柳田氏のHP「空想科学研究所」には掲示板さえありません。読者の質問に
>答えるページはあるものの、僕の本が出版されて以来、もう半年以上も更新が停止した
>ままです。

そりゃお前みたいな扇動する奴がいるからね。それにそれに見事に騙されて
暴れまわろうと考えるバカ信者がいるからだろ。
お前もバカ信者も掲示板で「アラシは相手するな」って言ってるジャン。頭が
良い柳田は先に分かっているから掲示板を作らないのさ。
質問コーナーを更新しないのは執筆活動が忙しいからだろ。作家は著作物で
評価してくれという潔い主義じゃないのかな。
山本もいい歳した大人なんだからそれぐらい分かれよ。まだ心も15歳のまま
なのかい?。そしてもしかして女の好みも15歳のままかい?(w

549 :名無シネマさん:02/12/10 20:15 ID:TlJhMq6a
>「この映画観て、戦争を必然(肯定)とする人は、人間としておかしい」

正に「心はいつも15歳」なのな。
つーか、いつの世もこんなタイプの人間が権力を握ると魔女狩りや
大粛清を始める訳だが。(w

550 :名無シネマさん:02/12/10 20:36 ID:HHxWVE6H
>>548
>>そしてもしかして女の好みも15歳のままかい?(w
こういう人はいくらでもいそうな気がする。



551 :名無シネマさん:02/12/10 20:38 ID:O6biEh3z
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1j4z/japanese/

552 :名無シネマさん:02/12/10 20:42 ID:L8ZpfVlQ
>525
おいおい。
山本弘はGMKほめてたぞ。嘘書くなよ。

まー今年のXメカゴジラは貶すだろうがね。
メガギラスの監督だし。

553 :名無シネマさん:02/12/10 22:03 ID:c9ftGxrD
>そもそも柳田氏のHP「空想科学研究所」には掲示板さえありません。読者の質問に
存在しないホームページに掲示板も読者の質問に応えるページもあるかい。

>柳田氏のHP
こんなものありません。

554 :名無シネマさん:02/12/10 22:17 ID:2c775qVM
>553

ねこぴー?


555 :名無シネマさん:02/12/10 22:25 ID:icKZIak6
>554

・・・だな。

556 :名無シネマさん:02/12/10 22:37 ID:9LInPHtC
馬鹿さ加減から判断して激しく同意

557 :名無シネマさん:02/12/10 22:48 ID:2c775qVM
症状進んだんだね。


558 :名無シネマさん:02/12/11 00:49 ID:FaaWgxZH
をいをい、
>そもそも柳田氏のHP「空想科学研究所」には掲示板さえありません。

こう書いたのは山本だぞ。

559 :名無シネマさん:02/12/11 04:53 ID:1DxRu1yl
>>558
脳に蛆でもわいているのか?>ねこピーマンアグラ

560 :コピペ:02/12/11 07:22 ID:Y9CY6QOM
>>ささやかな願い 投稿者:山本弘  投稿日:11月14日(木)16時30分48秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>>・作品について無知なまま、大勢の人前で発言しないで欲しい。
>>・ましてや本を書かないで欲しい。
>>・自分の知識が間違っていた場合は、素直にそれを恥じて欲しい(開き直ったり、間違いを指摘した相手に八つ当たりしないで欲しい)。
>>僕の要望はこれだけです。無理なお願いですか?

>>まとめレスです 投稿者:山本弘  投稿日:12月 6日(金)13時55分44秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>>そもそも『アルマゲドン』が「目指した方向や目的」って何なんでしょう? 僕には「天体衝突物が流行ってるみたいだから便乗して安直な大作映画作って儲けてやれ」という目的しか読み取れなかったんですが。それとも何か僕の知らない深い意図があったんでしょうか?

>>☆ Re: 「アルマゲドン」問題 / 山本弘 [近畿] [ Home ] New
>>便乗して作られた志の低い映画(『アルマゲ』の場合は『ディープ・インパクト』に便乗)というのもよく似ている

「アルマゲドン」の撮影は97年8月〜98年2月。
「ディープインパクト」のアメリカ公開は98年5月。
映画批評家としての山本にはこの2映画を語る資格なし。


561 :名無シネマさん:02/12/11 07:32 ID:+qEwKY/y
凄いな。11月14日の発言なんて、まんま山本自身に当てはまってるよ。(w

「自分は常に糾弾する側」だと思い上がってるんだろうなぁ。

562 :名無シネマさん:02/12/11 07:50 ID:5Sw45l+u
山本は「トンデモの人の主張は驚くほどその人自身に当てはまる」と言っていたな。

563 :名無シネマさん:02/12/11 08:06 ID:vYlvtBcr
>>552
映画秘宝で貶してたが。

564 :よその板であった 1:02/12/11 10:23 ID:2qgYZ7im
1 :プロレスカフェからコピペ :02/11/15 19:19 ID:???
あれはニュースステーションで「橋本vs小川」が流された時の事だった。
「こんなものはここで流すべきではないですね。」
奴は言いきった!公共の番組で吐きやがった。
貴様は何様のつもりだ?プロレスには50年を越える「歴史」があり、
それから発生した「文化」がある。
オマエは「こんなもの」の一言でいう権利があるのか?
胡散臭いのが嫌いなのかもしれんが、本当に胡散臭いのは、中国、韓国
北朝鮮の国益のために問題を作り上げるおめーのところの新聞と
南京大虐殺の証拠として76歳(普通は80越えてます)の老人連れてきた
おめーの番組そのものだよ!

それだけじゃないぞ!オマエは、あの試合を見てプロレスに「興味」を持ちかけた
人々の「可能性」を奪ったのだ!公共の番組での一言がどれほどの影響力を
もっているか「知らない」なんて言わせない。

確信犯ならなおさらだ。オマエのやっていることは、「スターリニズム」だ!
「弾圧」だ!知識人として恥を知れ!

最後に、なぜ黙っていたんだ?「プロレスマスコミ」
なぜ戦わないんだ?「茶番」といわれたんだぞ?「差別」されたんだぞ公共の番組
で?なぜだ?全マスコミで戦えば、あの「弾圧者」から、「謝罪」くらいは勝ち取れ
たはずだ!やるべきだったんだ!ファンのためにも自分達の「プライド」のためにも

プロレスをダメにしてるのは「なんちゃて」マスコミの責任でもある!


565 :よその板であった 2:02/12/11 10:24 ID:2qgYZ7im
154 :お前名無しだろ :02/11/28 19:02

ソースが良く分からん。

引退を賭けたドームの小川対橋本戦の後、週プロ・ゴングが揃って
久米宏のことを「プロレスを八百長呼ばわりした」と批判していたが、
当日の放送で久米宏が言ったのは以下のようなことだけだ。

まずテリー伊藤と長嶋美奈が実況形式で試合内容を放送。今ビデオを
見直しているわけではないが、「テリーさん二人の間にいったい何が
あったんですか」「いやーね、力道山対木村政彦戦以来のガチンコ勝負
ですからねぇ」「も、本当の真剣勝負!」「ええー」
という会話があって試合のハイライトが終了。一同うーんと押し黙ると
久米が、
「さっき力道山対木村以来のガチンコっておっしゃいましたが、力道山の
頃ってガチンコだったんですか?」
と聞くと、テリーいきなり黙ってうつむいてしまう。
仕方ないので久米が「長嶋監督の件ですけど…」と助け舟を出すと、
テリー俄然元気になって振り返る、というだけの話であった。ビデオに
撮ってあるからいざとなったら再現する。



566 :よその板であった 3:02/12/11 10:25 ID:2qgYZ7im
55 :お前名無しだろ :02/11/28 19:07

これだけのことをなぜプロレス誌が大騒ぎするのかと言ったら、もう
「被害妄想」「ムラ意識」というしかないだろう。自分を無条件に
認めないものは全て敵、特定の思想に染まった狂信者、と決め付けて
生きないと耐えられないのだろう。日本の歴史も知らずね外国のことも
何も知らず、中学生レベルの知識と思考に閉じこもって社会に竹槍を
振るう哀しい精神引き篭りだ。恥ずかしいからネットでも発言するなと
いいたくもなる。


156 :お前名無しだろ :02/11/28 19:08
>>154
週プロやゴングは、何と言って批判してたの?



567 :よその板であった 4:02/12/11 10:25 ID:2qgYZ7im
158 :お前名無しだろ :02/11/28 19:09
ついでに言っておくと、世界の大半から見て日本人と韓国人の違いなんて、
日本人から見たノルウェーとスウェーデンの差ほどもないだろう。ある報告では
アメリカの世界地図では日本・韓国・ニュージーランド・オーストラリアは
同じ色で塗られているらしい。「地の果ての辺境国」ということなのだろう。
日本と韓国だけが世界地図の大半を占めているような精神構造をしている人が
まだいるらしいので余計なことだが書いておく。よしりんブームはとっくに終わって
いるぞ。


568 :よその板であった 5:02/12/11 10:32 ID:2qgYZ7im
159 :お前名無しだろ :02/11/28 19:20
>>154
今手元にないのでまた追って書き込みたいが、週プロは橋本はゴールデンタイム
という舞台で世間と戦っていた、という趣旨の試合レポートの中で「しかしニュース
ステーションの中で久米宏がプロレスそのものを否定するようなことを言っていた。
私は本人の前で直接言えないようなことは記事にすべきではないと常々考えている。
久米宏にはあの言葉を本人の目の前で言えるのかといいたい」といったことが書かれていた。
 フライデーの記事を「佐山はこの試合だけが真剣勝負でそれ以外のプロレスはすべて八百長
だといわんばかりの発言をしていた。永久追放に値する。こんな取材を受けた小川も許せない。
はっきり言って小川はバカである」と書いたゴングもそうなのだが、彼らの共通点といえるのは
「実際にはそのマスコミが何をいい、何を書いたのか」
を決して公開しないことだ。何を言ったのか読者は全然わからない。ただ「なんだかよくわから
ないが相当ひどいことを言ったらしいな、ウン許せない!」という思考停止・アフォの短慮レベルの
反応を読んだ人から引き起こしたいらしい。アジテーターとすら言えない、読者や読み手を自分の
程度だと信じてなめきった発言である。よしりん信者もよく言われているが、
「まず手前で調べろよ」が社会の基本だろう。


569 :よその板であった 6:02/12/11 10:33 ID:2qgYZ7im
161 :Ψたろu  ◆csSo4nVqwI :02/11/28 19:51 ID:IGfagGHy
>>158
世界の大半からみて とかいてるのに
アメリカからの例しかあげてないんだな。
それに
>アメリカの世界地図では日本・韓国・ニュージーランド・オーストラリアは
>同じ色で塗られているらしい。
っていうソースだせよ。
この嘘つき左翼め。


570 :よその板であった 7:02/12/11 10:34 ID:2qgYZ7im
162 :お前名無しだろ :02/11/28 19:51 ID:???
>>154を読む限り1(orプロカフェ住人?)は妄想で久米にコメントさせてたのか。
朝鮮中央テレビと同じことしてるな

お前が言論を語るな


571 :よその板であった 8:02/12/11 10:35 ID:2qgYZ7im
163 :お前名無しだろ :02/11/29 10:29
>アメリカの世界地図では日本・韓国・ニュージーランド・オーストラリアは
>同じ色で塗られているらしい。

俺も知ってるよ。小林信彦の「極東セレナーデ」(文春文庫)
にも載ってるし。
映画「007は二度死ぬ」でも日本は朝鮮半島と地続きみたいな
描写をされていたし、サッカーワールドカップのトロフィーでも
ちょっと前まで日本は大陸とくっついていたそうだ。ヨーロッパの
地図も真ん中にユーラシア、左にアメリカ大陸があって日本は右の
隅っこに縮小されて載ってるのは事実だし。ヨーロッパ人・アメリカ人、
アフリカ人にとって一番近いアジアはトルコで、次いでイランやイラク、
ぐっと遠ざかってインド、中国、そして東のはずれ、地球の果てに
韓国、日本がある。「極東」「日出づる国」ってのは「北極」と同じ
扱いなんだよな。
歴史観とか語る前に、小学校の地理程度のことをやっておこうね。


572 :よその板であった・終:02/12/11 10:48 ID:2qgYZ7im

というわけで。

 どんなに揚げ足を取ろうとも、
焼・酎レベルのことさえ分かってない香具師が
自分の無知を指摘されて逆上しても、結局は
負け犬の吼え声だ。せいぜい笑いものにされて
柳田でも読んで、アフォから金を騙し取る算段
だけする一生を送っていろ、てなとこでげすな。


573 :名無シネマさん:02/12/11 11:24 ID:dpQU+PWy
すいません、普通地図って自分の国を中心にするからヨーロッパの地図
で日本が端に来て当たり前だが?オーストラリアの地図は南が上だしな。


574 :名無シネマさん:02/12/11 11:36 ID:1DxRu1yl
経度180を中心に持ってくる日本の世界地図の方が不自然なのだが。

575 : :02/12/11 12:13 ID:fj80fCyw
何時、誰が、シルビオ・ガッザニガ作のワールドカップのトロフィーのデザインに
手を加えたんでしょうか?

>サッカーワールドカップのトロフィーでも
>ちょっと前まで日本は大陸とくっついていたそうだ

576 :名無シネマさん:02/12/11 13:44 ID:+DvOYHcn
まあコピペに文句言ってもしょうがないけどさ、自分でこんな事言うなら

> どんなに揚げ足を取ろうとも、
>焼・酎レベルのことさえ分かってない香具師が
>自分の無知を指摘されて逆上しても、結局は
>負け犬の吼え声だ。せいぜい笑いものにされて
>柳田でも読んで、アフォから金を騙し取る算段
>だけする一生を送っていろ、てなとこでげすな。

煽りにしてもちょっとは考えろよ、しかも映画全然関係ないし

577 :名無シネマさん:02/12/11 14:41 ID:dyg5XHvI
会長の危機に、コピペ爆弾の投下ですか。

578 :コピペ:02/12/11 17:46 ID:FxIBX7kV
>>572
というわけで。
 どんなに揚げ足を取ろうとも、
焼・酎レベルのことさえ分かってない山本が(例:「頭が悪い」以外は全て「頭が良い」)
自分の無恥を指摘されて逆上しても、結局は負け犬の吼え声だ。(例:「『頭が悪い』という言い方がお気に召さないなら、『明らかに頭が良くない』と言い換えましょうか?」)
せいぜい笑いものにされてアフォ信者(例:ねこピーマン)から金を騙し取る算段だけする一生を送っていろ、てなとこでげすな。(例:「いずれ『南京大虐殺本の正しい読み方』(仮題)という本を書くつもりでいます」)


579 :名無シネマさん:02/12/11 18:04 ID:I+H5thbe
暴言だがあえて山本に言うなら
柳田以上に売れてみろ。
小林よしのり以上に売れてみろ。
大槻教授みたいに大学出てみろ。
新井素子(だったっけ?)と結婚してみろ。





580 :_:02/12/11 18:56 ID:VcLkJ2Xv
>>43
 やはり高卒でバーテンとか板前とかやっていた唯一の直木賞SF作家半村先生は?

>>579
 柳田になりたいか〜ッ?
 よしりんになりたいか〜ッ?
 大槻教授になりたいか〜ッ?

 たとえあれ以上に売れても博士号をもらえるとしても絶対に嫌〜ッ!

 でも最後のだけは……、元祖メガネっ娘だしね。テヘヘ (*^^*)。

581 :_:02/12/11 19:08 ID:VcLkJ2Xv
>>571
 オーストラリアに行ったとき、あそこではどうだろうと思って現地で世界地図を探してみたら、やっぱりヨーロッパ式だった。
 もともと英連邦の一部だから当然と言われればそうなのだけど。

582 :名無シネマさん:02/12/11 20:26 ID:LWGsNoFs
このコピペの板違い&基地外っぷりは・・・

ねこピーマンか?

583 :名無シネマさん:02/12/11 21:29 ID:7bKfdTdx
>>582


・・・だな。

584 :名無シネマさん:02/12/12 00:05 ID:Ij1i5lH+
>>580
山本にもなりたくないな。

585 :名無シネマさん:02/12/12 15:21 ID:TRdniNqP
むしろ、他人を○○ときめつけたがる基地外といえば・・・

山本か?

586 :名無シネマさん:02/12/12 22:28 ID:J6NmgJz7
昔山本が新井素子(同時代のSF作家)にフラれてその顛末を
漫画にして発表したって本当か?
本当ならストーカーという言葉がなかった時代の元祖ストーカーだな(w
すでに壊れていたのか・・・

新井素子「山本さんだけは絶対イヤだモン」

587 :名無シネマさん:02/12/12 22:49 ID:MiIVzDcV
>>586

ほんとだよ。
「ふぁんろーど」って読者投稿雑誌に載りました、
というとこからわかるかと思うけど

読 者 と し て 投 稿 し た の で す 。

絵に描いたようなDQN鰤ですねw

588 :名無シネマさん:02/12/12 22:53 ID:JUcHpi2h
>昔山本が新井素子(同時代のSF作家)にフラれて

お前は新井素子を侮辱した。
SF作家としてのキャリアも格も、山本等とは比較にならんよ。

589 :名無シネマさん:02/12/12 23:34 ID:1FWCAL91
まあ、山本と「年が」同時代ってことで許してやれや。

しかし、山本のSFコミューンに対する妙な愛憎も、その辺が元に
なってるのだとしたら真に情けないな。

そういえば、山本が主張する「知識のある人が真のファン」って、
SF界のヒエラルキそのものなんだよな。

590 :586:02/12/12 23:50 ID:J6NmgJz7
>587

俺アニメファンじゃないから知らなかったけど
あずまひでおの漫画に出てくるキャラだから
SF作家新井素子の名は知ってたよ。
その漫画ってどんな内容なの?
まさか新井素子を貶めている内容ではないですよね。
いやあ誰か持ってたらアップしてくれ(w

591 :名無シネマさん:02/12/13 00:25 ID:nAUfHpMm
どういうんだったか
確か4Pで洗いも床の出てくるのは最初の2Pだけだった気がする。
いかんせん80年代の話だからさすがにいまもってる奴はいねーだろーなー

592 :586:02/12/13 00:52 ID:DMp/c6q/
>まあ、山本と「年が」同時代ってことで許してやれや

その書き方では誰を許すのか誤解してしまう。それを言うなら
「まあ新井と同年代ってことで(山本)を許してやれや」だろう。
単なるケアレスミスならご免。

山本は著作の中で例えばどこかの宗教家は昔に偽酒を作って
パクられたとか誰かは昔何々していたとか書いていなかったか?
相手を叩くならいつか自分も叩かれる、誰かの過去を暴けば
自分の過去も暴かれても文句は言えない。それを充分自覚した
上で山本も他人を攻撃しているんだからOKなんじゃないか。

山本がその漫画を書いていた頃も心は15歳だったんだね(w




593 :589:02/12/13 01:04 ID:j3e1QspV
>>592
その通りだ、すまん。

594 :名無シネマさん:02/12/14 12:15 ID:JbHB8trE
わはははは昔の山本は失恋したら漫画に描いて投稿するのかあ(w
その頃も作家だったろうに何故漫画なんだ?
どおりで今も山本が不利に追い込まれるとどこそこで
「変な人に絡まれました」とか書くわけだ。
要は誰かに助けてもらいたいんだねヘタレヘタレ。

595 :名無シネマさん:02/12/14 20:55 ID:M6tEsLyw
昔っからデリカシーないんですね。山本は。だからフラれるんだよ

596 :名無シネマさん:02/12/14 22:23 ID:qD0Yvciw
まぁ、その投稿雑誌の編集長も「キモイ読者」として馬鹿にしてたのは
一部で有名だったりするんでつが。(w

597 :名無シネマさん:02/12/14 22:44 ID:O8ePix4L
正直、浜○○樹も山本と大差ないキモさだと思うけどどうよ>>596

まあさすがに自分の守備範囲外には出てこない程度の慎重さはあるけど。

598 :名無シネマさん:02/12/15 00:40 ID:D1aM+U9o
ちょっと久しぶりに読んだのだが、

>観客の知能にあわせて間違った描写をする――そんな脚本家や監督が本当にいるのなら、僕は軽蔑します。そんな奴は人間として最低。そんな奴が作った映画に感動する観客も問題あり。

相変わらず、論理性無茶苦茶。
「間違った」か否かの基準は、山本先生がそう思うか否かだけなのでしょうな。



599 :名無シネマさん:02/12/15 02:12 ID:zeh16tXK
自分の失恋話を漫画にしてふぁんろーどに投稿した若かりし日の
山本は雑誌に掲載された日、喜んだのか恥ずかしかったのか・・・
ただ今はきっと恥ずかしいと思っていることだろう。
そして「アルマゲドンを笑わない方がおかしい」との主張も
しばらくたてば恥ずかしいと思う日がきっと来る。
そしてそんな日にその事を知っている人に会えば山本は目を
伏せ顔を赤らめて足早に立ち去ることだろう。
私はそんな日が来るのを心待ちにしている。


600 :名無シネマさん:02/12/16 11:05 ID:lYGlkHzn
イイトシこいて、親子ほど違うアニメ小僧となに辻説法してんだか

601 :名無シネマさん:02/12/16 11:26 ID:uo3bvYcr
精神(年齢)世界では同世代(w

602 :名無シネマさん:02/12/16 11:42 ID:5TiXYg7j
あいかわらず山本派は一行しか書けない奴が多いなあ。
きっとアニメと山本の本しか読んでないから語彙不足なん
だろうねえ。だから山本に良いように操られ利用される。

603 :名無シネマさん:02/12/18 06:32 ID:rdKOWeN0
アニメ大好き小僧だからな。


604 :名無シネマさん:02/12/18 22:52 ID:w1xfdqJz
んで、手前と嗜好が違う作品には「トンデモ」と思考停止なレッテル貼って叩くのな。(w

605 :名無シネマさん:02/12/18 23:49 ID:YlP8Fpcv
山本弘のHP内『こんなにヘンだぞ!「空想科学読本」』関連FAQより)

「あとがきで書いたように、僕は柳田氏に対して本気で腹を立てているので、
 見せ掛けだけの礼儀正しい態度を取るつもりなど毛頭ありません。観察力
 貧弱な人間のことを「観察力貧弱」と書くのがいけないことですか?」
「僕は最初から柳田氏に反省など求めておりません。彼の著作の内容からして、
 反省などしない人物であると思っているからです。」
 (山本弘のHP内『こんなにヘンだぞ!「空想科学読本」』関連FAQより)
 
とあるが人間って著作物だけで簡単に判断できるものなのか?
山本自身が同じページでこうも言っている。
「ちょっと待ってください。あなたはまえがきとあとがきだけで本の内容を
 判断するのですか? 映画の内容を予告編だけ見て判断しますか?」

本や映画は全部見てから判断するべきというのはそのとおりさ。正しいよ。
じゃ人間も実物に会って話し合ってから判断するのが正しいよな(w
それが無理なら言動と行動ぐらい見てから判断しよう。それも無理なら
本だけで人を判断しちゃダメということさ。
君は極道者が「愛が大切だ親を大切にしよう」と正しいことを言ったら尊敬
しますか?付いていきますか?(w

かように山本は矛盾するようなことを言い(しかも同頁で)、信者は何も疑問
を持たず山本の誘導にうかうかと乗って柳田を悪者と勘違いしてるんですな。
まあそのレベルで誘導される方がバカなんですが(w

606 :名無シネマさん:02/12/19 02:31 ID:8KmIA9kx
>>605
はげどー。
アルマゲドン問題では、この手のダブスタがボロボロ出てきたな。例えば同じFAQの

>たかがアニメではないか。間違ったことを書いたからってどうだというのか。
>「たかがアニメ」「たかが特撮」などと言う人とお話したくはありません。帰
ってください。
> あなたにとっては「たかが」であっても、「たかが」とは思わない人が大勢
いるのですよ。

という発言にしても、

>  「地球上のどこも昼」は、とても「映像表現上の嘘」とは言えませんね。
>  僕としては『2001年』と『アルマゲドン』を同列に論じる人がいるとい
うことの方が信じられないです。(志の高さが違いすぎます!)

と、思いっきり矛盾するよな。
「たかがアニメ」「たかが特撮」と馬鹿にする相手に対しては憤慨する癖に、
自分は「たかがアルマゲドン」だから、平気で間違ったことを書いて小馬鹿にする
わけだ。


607 :名無シネマさん:02/12/19 10:55 ID:3KSqbPNm
>605
山本がいってるのは「売文業者柳田理科雄」についてであって、
柳田の私生活や個人としての行動までは叩いてないだろう。モノ書きとしての
柳田を柳田の本から評価するのは適切だと思うが。
もう少しマジメに叩けよ。

>606
矛盾しない。山本の基準においては 丁寧に作った2001年→○
                 適当に作ったアルマゲドン→×
なんだろ。「たかが特撮」と手を抜かずに是々非々出してるじゃない。
とりあえず2ちゃんで吼えてないで山本のホームページに
噛みつきにいきなよ。モングラー問題についてはきちんと誤りをみとめて
upしてるよ、山本。君も頑張って山本に「誤り」を認めさせろよ。

608 :名無シネマさん:02/12/19 11:47 ID:WDP2rSIX
山本の基準?(w
それがパンピーにとっては異常に映るんだけどな。
ところで映画の間違いは許さないけどなぜアニメの間違いは
許してるの?なぜ間違いが多いアニメはバカの見るものと
して叩かないのだ?わかんねーよ。
それと山本の失恋漫画について何か知ってたら教えてくれ。


609 :名無シネマさん:02/12/19 13:21 ID:FRTSK0rs
>>607
> 矛盾しない。山本の基準においては 丁寧に作った2001年→○
>                  適当に作ったアルマゲドン→×
> なんだろ。「たかが特撮」と手を抜かずに是々非々出してるじゃない。

アルマゲドンを適当に作った映画、と断言する事の根拠として上げている
理由が、いい加減でろくに調べてもいない、非常に主観的なものだという
事が問題なんだろ。
何の裏付けもなく便乗映画だと言っちゃうとか。
その姿勢が他の人間から見ると

>たかがアニメではないか。間違ったことを書いたからってどうだというのか。

と言ってるヤツと変わらんっちゅーのよ。
「たかがアルマゲドンではないか。間違ったことを書いたからってどう
だというのか」

> とりあえず2ちゃんで吼えてないで山本のホームページに
> 噛みつきにいきなよ。モングラー問題についてはきちんと誤りをみとめて
> upしてるよ、山本。君も頑張って山本に「誤り」を認めさせろよ。

便乗映画という認識の間違いについて指摘した人間が居たが、山本は
見なかった フリをしたようだね。
そういうのを見ていると、誤りを認めさせるには、優しく優しく刺激
しないように恥をかかせないように指摘して上げないといけないみたい
で…そんなには暇じゃねえ(笑)
キミがやってみたらどう?
「便乗映画というのは間違い。きちんと訂正してはいかが?」と。
認められるかどうか。信者達がどんな反応を示すか、身をもって知ると
いいよ。

610 :名無シネマさん:02/12/19 17:57 ID:0O9zfpg9
>>608
少佐殿、山本の言うそれは小手先の詭弁に過ぎないのです。
信者にはそれが解らんのです。

611 :名無シネマさん:02/12/19 18:45 ID:KLoBIzt3
>607
あのーほら、吉祥寺かどっかにさ、自分ちの敷地にゴミ積み上げてたオヤジいたじゃん。
山本弘って俺からみるとあんな感じ。
「別にお前んちだから何やってもいいけど、笑われる覚悟は持っとけよ」ってとこかな。
だからご本尊を挑発に行く気はないけど、ここで肴にして笑わせてもらうの。
これを嘲笑と取るか遠吠えととるかはお前さんの好きにしたらいいよ。

612 :名無シネマさん:02/12/19 18:56 ID:ajypxlt2
お前らまだやってるのか。
もうどうでもいいじゃないか。

既出だろうが、売れたから、と言う理由で「銀英伝」の描写を擁護した上
文句があるなら売れる小説書いてみろって発言した人だよな。
自分で勝手に決めた物差しで回り全部計ろうとする人の事など
信者もろとも捨てて置け。

613 :名無シネマさん:02/12/19 21:36 ID:7C0sVE1E
銀英伝って、科学的に見るとトンデモ小説だよなあ・・・
なんたって
「宇宙が壁で2つに仕切られていて、2つしかないトンネルを通らないと
行き来できない」
世界なんだから。
後半の展開もグダグダでいい加減でさあ。

で、山本はアルマゲドンは叩けても銀英伝は叩けないわけだ。
何でだろうね。

614 :名無シネマさん:02/12/19 21:51 ID:5xXh5e4u
>>607

あっちの掲示板に書いたら速攻で消されそう

615 :名無シネマさん:02/12/19 22:41 ID:FRTSK0rs
>>613
> で、山本はアルマゲドンは叩けても銀英伝は叩けないわけだ。
> 何でだろうね。

ファンだから。
> 『銀英伝』ファンの1人として、あえて暴論を承知で、僕はこう言いたい。
> 「文句があるんだったら『銀英伝』より面白い小説を書いてみろ」と。
と書いてあるように。
売れる、売れないが評価基準ではないようだよ>>612
本音は知らんが(w
もっと悪い、俺が好きなモノは良い、好きでない・嫌いなモノは悪い、という
俺様評価を貫いている訳だ。
タチが悪いのは、その評価が「客観的」なものだと勘違いしている所と、
それに異を唱える者の意見を拒否する所、だな。

616 :名無シネマさん:02/12/20 01:23 ID:MjHRkpNK
山本派アニオタの巣窟で正論を展開した奴いたじゃん。
信者はおかしな論理をひねくりまわしてて笑えた笑えた。

617 :名無シネマさん:02/12/20 04:34 ID:3N5UD2l8
山本に対して、同じように科学的にデタラメなのに、どうしてアルマゲドンは駄目で
銀英伝が良いかって尋ねても、「志が違う」「銀英伝は面白いがアルマゲドンはつまらない」
という答えしか返ってこないだろうね。
具体的にどう志が違うのか、ドラマとして銀英伝が良くてアルマゲが駄目な理由を
きちんと説明できないんだよな。なぜならアルマゲの内容を覚えてなくて、
印象論でしか語れないからだ。「たかがアルマゲドン」だから、いい加減な根拠で
貶しても良いってわけだな。特に山本本人は。


618 :名無シネマさん:02/12/20 11:16 ID:1KwQ7urJ
こっちはまだ山本批判も論旨が通ってていいんだけどな。
特撮板の方はもうダメポ

619 :名無シネマさん:02/12/20 15:03 ID:TXFqE/jv
メカAGLAとねこピーマンの両キチガイに焦土にされたな。

620 :名無シネマさん:02/12/20 20:12 ID:mHWeCT6C
>>618
山本と信者達自身が全くスジを通してないからね。
馬鹿には馬鹿が付くって事で仕方が無かろうて。

621 :名無シネマさん:02/12/21 03:24 ID:6bWIYahl
ねこぴーまんです。
メカAGLAに聞いて、ここに始めて来ました。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1040311731/91-98
みなさんに自分がどう評されても、それはそれで構わないのですが。
一応、>>372>>582-583>>554-557あたりは間違いだとだけ言わせください。

特に>>372の言ってる様に、

>議論するのが目的ではなく、山本批判に反応して反論しているだけで、
>論理的な思考を行っているわけではありません。
>こちらがいかにことばを尽くそうとも、彼の中では
>「山本弘は絶対」であり「山本が白いといえば烏も白く見える」のです。

ということはありません
アルマゲドン論争では必ずしも山本先生と意見が一致している訳では
なかったので、(確かめてもらえばわかると思いますが)
自分はアルマゲドンスレッドにもレスをつけていません。

一応、この事を訂正に、ここに書きに来ましたが、
これでこのスレッドへの書き込みは最後にします。
ここでメカAGLAと争って迷惑をかけるつもりはありませんから、
(というか>>372はメカAGLAが書いたんじゃ・・)
それからメカAGLAにはくれぐれも気をつけてください。
ネットウォッチ板では何度も誤爆した挙句、責任を認めない上
そこの板の住人と喧嘩までしてます。まじめな話どんなとばっちりする相手か
わかりません。出来る限り相手にしないのが正しい対処です。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1037469177/398-494
↑参考はこのあたりを。では、これで。



622 :297ー298:02/12/21 07:04 ID:rl2MPLnO
別に誰が誰でもいいんだけどね。

623 :名無シネマさん:02/12/21 12:09 ID:XxlJrxbr
「ダメな部分をちゃんとわかってなければ、本当のファンとは言えない」(山本発言要約)

 山本擁護してる人たち、ちゃんと山本のダメな部分わかってる?
 彼の発言を馬鹿にして笑えるようじゃなきゃ、本物のファンじゃないんじゃない?
 少なくとも、山本発言に怒ってる否定派の人たちの方が、
山本の言ってる「本当のファン」に近いんじゃない?


624 :名無シネマさん:02/12/21 15:04 ID:QOzWaP3r

アルマゲドンで山本弘が間違ってると思っても批判できずに黙るだけ。
そんなこと自慢げに告白されても…


やっぱ信者なだけじゃん。>ねこピーマン


625 :名無シネマさん:02/12/21 16:40 ID:X7UAqhn+
おいおい、このスレはあくまで山本の映画論を笑うのが目的だろ?もう結論付いてるけど〉山本=痛い人

ウォッチ板や特撮板のゴタゴタはそっちで決着付けてくれ。

626 : ◆RUyal6AGLA :02/12/21 23:19 ID:t1l1IGRB
>>625
禿胴。
帰っておいで(藁


627 :名無シネマさん:02/12/22 00:58 ID:IoQYaiEM
これで本当に最後にします。

>>622
すいません、勘違いされたままだと気持ち悪かったもので。

>>623
内容や人によっては同じ意見でも、痛い所や言いすぎな所はあると思います。
自分も意見が一致しない時もありますが、そういった場合、
口にしないのも個人的にはありだと思っています。
掲示板の書き込み自体、常に義務じゃありませんし。
少なくとも自分の日常の人付き合いでもそれが必要な事があります。
聖人君子だとも思っていません。
だからここで批判されてる事が、許せないとか間違ってるとか、
一々ここに反論に来ようとも思っていません。
実際、ここの批判派の方々の方が少なくとも自分より、
本当のファンである可能性はあるかもしれません。

>>624
>アルマゲドンで山本弘が間違ってると思っても批判できずに黙るだけ。
>そんなこと自慢げに告白されても…
>やっぱ信者なだけじゃん。>ねこピーマン

一致しないとは言いましたが間違ってるとまでは言ってませんし、
自慢げにいったつもりもありません。
アルマゲドンの場合では、それほどまじめに見たことがなく、
擁護するにしても批判するにしても、どっちにしても材料がありませんでした。

>>625
本当に申し訳ありませんでした。

本当にスレ違い失礼致しました。メカAGLAとのいざこざを
飛び火させるつもりは毛頭ありません、では、これで本当に失礼します。

628 :名無シネマさん:02/12/22 04:31 ID:VtEHJmx0
>>627
>アルマゲドンの場合では、それほどまじめに見たことがなく、
>擁護するにしても批判するにしても、どっちにしても材料がありませんでした。

アルマゲについて猫散歩氏が指摘してたのは、作品そのものの擁護ではなく、
山本の批判方法のなんだがな。アルマゲそのもののデキについては猫散歩氏も
触れてはいないし(まぁ信者のほとんどは猫散歩=アルマゲ絶賛派だと思ってる
ようだがw)

629 :名無シネマさん:02/12/22 04:54 ID:zBocY2y0
>>627
次は何時来るの?(´ー`)

630 :名無シネマさん:02/12/22 11:09 ID:040TwVGG
>>627
本当のファンの前では怖くてしゃべれないのか。
けっこう自分を分かってるな。

631 :名無シネマさん:02/12/22 12:05 ID:7AJOem73
山本のBBSには本当の映画ファンはいない

632 :名無シネマさん:02/12/22 12:19 ID:l36HAbjV
>>627
材料がない?レンタル借りろよ(w
今からでも遅くないしこのスレッドに一杯材料があるから山本
にメールでも出してみなよ。
山本のストーカーじみた柳田叩きには賛同して皆でコケにして
叩きあい、アルマゲドンでは一人二人だけ押し黙るのか。
こういうことを続けていたら山本は止まらないよな。アニオタ
特有の俺様思考で山本はこれからも暴走を繰り返し、これから
も信者は恥ずかしく思うだろうよ。ちゃんと山本に注意してや
るのが「真の山本ファン」だぜ。

633 :名無シネマさん:02/12/22 13:15 ID:bf9+T1rp
>>632

山本教信者≠真の山本ファン

山本氏がほしがっているのは前者、後者ではないと見た

634 :名無シネマさん:02/12/22 14:14 ID:zBocY2y0
ついでに。

山本=裸の王様ですね。
家臣(山本信者)が有りもしない服を「素晴らしい服です!!」
と、言ってるようなモノです。

でなきゃ、Armageddon(←スペル合ってます?)に対してあんな
単なる因縁付け(批評にあらず!!)が堂々とまかり通るわけが無い。

635 :名無シネマさん:02/12/22 14:47 ID:bf9+T1rp
>>633

批評家としては最低だけど、目先の利益を優先する売文業者としては正しい選択。

自分が手がける本や企画を「無批判に」買ってくれる顧客ほどありがたいものは無い。

636 :名無シネマさん:02/12/22 17:58 ID:h7WK++4v
さりとて、手前の作品はちっとも面白くないというという。
よそ様のクリエイターには一番嫌われるタイプですね。

637 :名無シネマさん:02/12/23 02:43 ID:gIFAM2Ks
山本も2ちゃんがなかったらもう少し信者を
騙せていたのにね。

638 :名無シネマさん:02/12/23 03:26 ID:5W6yJC3P
>>637

うむ、柳田はもちろん、神々の指紋書いた人もランディも落合信彦もよしりんも田原ソウイチロウも同様だな

・・・・実は文筆業の人間にとって、これほど商売やりにくい時代はないのかも知れない

むしろ、アルマゲの監督みたいに半ば確信犯として娯楽に徹するプロのほうがいいのかもな

639 :名無シネマさん:02/12/23 15:56 ID:4/aXb5ck
>>638
確かに。変にロジックを優先すると何もできない時代かも。
山本が、昔、デ・パルマの「キャリー」のエンディングを「メール欄参照」とくさしてたが、
見せ物精神に徹した デ・パルマに山本流批判は通じない。


640 :名無シネマさん:02/12/23 21:42 ID:zCDJ3LcI
>639
きっと山本はヒチコックの「サイコ」のシャワーシーンや「鳥」の死体発見シーンでも
同じ主張するんだろうね。しないとおかしいもんね。

641 :名無シネマさん:02/12/24 00:21 ID:BsnyIjLB
いや山本は確固たる信念があって作品や人物をバカに
するのではない。文章をつくる為に(稼ぐ為に)、適当な
人物や作品を見つけ適当な理由付けをして叩いているだけ
なのだ。そこに気づくと更にムカつく。


642 :名無シネマさん:02/12/24 14:24 ID:1/1255Xj
あげ

643 :名無シネマさん:02/12/24 19:46 ID:+YZ9igpK
>>641
いや、確固たる信念はあると思うぞ。
嫌いな奴が誉めてたとか(w

644 :名無シネマさん:02/12/24 22:15 ID:1K25y4yS
信念というか粘着性のある感情だろう

645 :名無シネマさん:02/12/24 23:10 ID:0uy7WErn
>>643
あと、自分が嫌いなだけ、とかなw

646 :どっちの電波ショー:02/12/24 23:37 ID:2Sf/V8wc
ていうか究極の選択。映画の話をするとしたら、

山本弘 VS  メカAGLA

どっち?
・・・どっちも嫌だ(w

647 :名無シネマさん:02/12/24 23:52 ID:GRsLQKXz
>>646
>山本弘 VS  メカAGLA

山本信者(教導部隊のネズミ達も含む)も入れておいてほしい。

648 :名無シネマさん:02/12/25 00:14 ID:VqqDrkOd
>>647
山本弘&信者軍団 VS メカAGLAと愉快な仲間たち

こんなところ?
・・・ますますどっちも嫌だ(w

649 :名無シネマさん:02/12/25 08:42 ID:x5gdoS7n
山本弘&信者軍団 VS メカAGLAと愉快な仲間たち VS 2chねる

三大怪獣大決戦?


650 :名無シネマさん:02/12/25 12:27 ID:RbuUYXa1
愉快な2ちゃんねらが山本を一方的に叩いてんだよ(w
山本「2ちゃんは嫌いです」(山本HPより)


651 :名無シネマさん:02/12/25 20:06 ID:MwMkdASg
山本みたいな奴にとっちゃ、批判を封じられないような場所はそら嫌いだろうさ。

652 :名無シネマさん:02/12/25 20:20 ID:BNqCG0n4
今、水曜スペシャルしてるけど山本弘はこういうのキライなんだろーな。

653 :名無シネマさん:02/12/25 20:36 ID:BdK3Qp8T
なーんかこの板のアンチスレってみんな同じ調子だし同じヤツが仕切ってる感じする
気持ちわりー ゲロゲロ

654 :名無シネマさん:02/12/25 21:18 ID:RbuUYXa1
最近までアンチ山本発言はメカAGLA一人の仕業と思っていたらしい。
山本派アニオタの単純さがわかるね(w
いいかげん山本が世間一般からウザがられているって判れよ。

655 :名無シネマさん:02/12/25 22:07 ID:2k14Gglu
>>654
まぁまぁ、>>653はただの書き逃げですから。(w

656 :名無シネマさん:02/12/25 22:19 ID:/CROdByX
自分なんて、元々は山本派だったんだよね。
AGLAのメール公開の辺りから一気に反転したよ。

657 :名無シネマさん:02/12/26 00:12 ID:6F4jil0u
>656

遅いぞ(w

658 :名無シネマさん:02/12/26 01:00 ID:00d1bdmR
あー、俺はアルマゲ問題からだ。遅くてスマン。
しかし、656といい俺といい、無用に山本も敵を作ってるんだよなあ。

659 :名無シネマさん:02/12/26 01:17 ID:hVpgbPx+
俺は逆襲の後書きで人格に疑問を感じ、
まあ、書いてるのは面白いから良いかと思いつつ
Rで駄目じゃないかと思い、
(戦争論より、他のレビューの雑さで)
柳田本で買うのを止め、
今度のある髷でとどめ指された感じ。


660 :名無シネマさん:02/12/26 02:05 ID:Vrn9ORmA
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/

661 :名無シネマさん:02/12/26 06:00 ID:dNgS9xPr
>>657
スマソ。(w

>>658
アルマゲ問題は山本に呆れて目眩がしますた。

>長六功 さんへ 投稿者:長助死刑  投稿日:12月26日(木)02時20分51秒 3DCE1469.osaka.meta.ne.jp

この手の発言に疑問無さげな掲示板の常連にも疑問を感じたりもしたなぁ。
今は『あいつ等駄目だ』って確信になったけど。

662 : :02/12/26 23:49 ID:JIfoT0q6
山本>最近で もやっぱり『サイン』というバカ映画の傑作がありましたが、
山本>あれで真剣 に怖がったり真剣に感動したりする人がいるというの
山本>を聞いて、「なんで ー?」と疑問に思います。どう考えたって笑う
山本>しかない話なのに、なんで 笑わないの、と。

オマエは何様だ?






俺様?



663 :名無シネマさん:02/12/27 02:36 ID:sSG3ke8v
>>ささやかな願い 投稿者:山本弘  投稿日:11月14日(木)16時30分48秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp
>>・作品について無知なまま、大勢の人前で発言しないで欲しい。
>>・ましてや本を書かないで欲しい。
>>・自分の知識が間違っていた場合は、素直にそれを恥じて欲しい(開き直ったり、間違いを指摘した相手に八つ当たりしないで欲しい)。
>>僕の要望はこれだけです。無理なお願いですか?


山本は信者の前で映画の発言をしないでほしい
ましてや本を書かないでほしい。
アルマゲドンが便乗映画ではないと理解した場合は素直に恥じてほしい。
まともな映画ファンの要望はこれだけです。
山本には到底無理なお願いですね(w


664 :名無シネマさん:02/12/27 12:33 ID:xhIqkMhL
>>663
山本は、マルクス主義で言う「前衛」だから、
「自分は絶対まちがわない、まちがう事などあり得ない」
と思ってるに5億ガバス

665 :名無シネマさん:02/12/28 01:44 ID:S6L84OxQ
>>663
無知と無知でないことの境界は誰が決めるのだろう?

666 :名無シネマさん:02/12/28 01:55 ID:Pw3mfSra
>665
偉大なる山本先生に決まってます

667 :名無シネマさん:02/12/28 03:07 ID:4HEnLGrn
>>663
「ウルトラ5つの誓い」のようですな。

668 :名無シネマさん:02/12/28 14:05 ID:dzeYYgEZ
山本ってだんだん焚く八郎化しつつあるね。

669 :名無シネマさん:02/12/28 15:11 ID:3IL3ygKB
>>664

SF作家での成功を半ばあきらめて、ツッコミの権威でも目指しているように感じた
反権力・反権威を標榜するならば、そのような思想の方がつごうよかろう

どうせなら反ダム論者になって、国土交通省のダム建設はトンデモだ、くらい運動してもらえば
かなり注目を浴びると思うのだが

670 :名無シネマさん:02/12/28 17:16 ID:S6L84OxQ
>>669
反ダム分野は、現状で自分より上の立場の人間がいるから無理だろう。

彼は成り上がることはできないよ。

671 :名無シネマさん:02/12/28 19:02 ID:4HEnLGrn
あげ

672 :名無シネマさん:02/12/28 22:36 ID:VYoZoHsA
>>670

川辺川ダム問題で、反対派が提案している「植林によるダム代替案」はトンデモだ!
と訴えるんだよ。
国土交通省と族議員・土建業者が泣いて喜ぶぞ(w

673 :名無シネマさん:03/01/01 05:27 ID:r/fINy3l
過去ログ対応
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/


674 :名無シネマさん:03/01/01 07:25 ID:e3xiUqBY
ここ、映画と関係無いスレになってないか?

675 :名無シネマさん:03/01/01 21:21 ID:dPBmCXOg
アルマゲ問題については収束しちまったからなぁ。
誰か向こうのBBSで、訂正と謝罪を求めてみたらどうだ?
確実にシカトされるだろうけどな(w

676 :名無シネマさん:03/01/02 00:51 ID:bZoGtl+o
もういいよ。山本に訂正求めたって無理だとわかってたからさあ。
しかしこれで山本の言う「間違ってたら素直に謝れ」という
攻撃パターンが説得力失いましたな。
まあ前から説得力ないけどね。


677 :名無シネマさん:03/01/02 10:09 ID:4XAJRUXr
もうほっといていいんじゃないの?
またこっちの領分に足突っ込んできたらスレ立てて叩けばさ。

678 :名無シネマさん:03/01/03 03:39 ID:8D5feS0G
山本の映画評論のレヴェルは中学生のアニオタと同レヴェルage

679 :名無シネマさん:03/01/03 09:43 ID:w4x2XT9M
>>678
だって心はいつも16歳のアニオタだもの。

680 :名無シネマさん:03/01/03 16:11 ID:UAZLxB/M
>>679
16歳とか書くと、また本人が君をバカにして喜ぶぞ。
(15歳らしい)

681 :名無シネマさん:03/01/03 22:14 ID:Tyo8aB1M
奴の2ちゃん批判の手法は

・膨大なログの中から、事実誤認の含まれたレスを探す
・事実誤認のレスだけをあげつらい、「だから2ちゃんは相手にする価値が無い」と正当化する
・真っ当な批判については「2ちゃんは相手にする価値がない」から無視

だからなあ。
まさにトンデモさんだ。

682 :名無シネマさん:03/01/03 22:15 ID:Tyo8aB1M
因みに上記の方法を使用すると
まず山本の文章そのものが「相手にする価値の無い」
ものになるのは言うまでも無い。

683 :名無シネマさん:03/01/06 02:01 ID:e3nH5ptZ
ああそうだ。
山本が「アルマゲドンがDインパクトの便乗で志が低い」っていうなら
山本の「こんへん」こそ柳田の「空想科学読本」の便乗じゃん。
これこそ後から出たから。志が低いな山本!
ああでもお前(山本)だけは特別なのか(w

684 :山崎渉:03/01/06 13:41 ID:9iA4NuFh
(^^) 

685 :名無シネマさん:03/01/07 17:19 ID:5CBs0MXK

文句は言えるが、自分で面白い本がつくれないので
客を掠め取るという行為にでたんだね

686 :名無シネマさん:03/01/07 19:20 ID:4EcocVEp
「中共の核はきれいな核」ってデンパ主張してる団体と同じく、
信者&本人的には「山本のダブスタは正しいダブスタ」なのかね?


687 :名無シネマさん:03/01/07 22:40 ID:IE+E5VBy
>>アニメやマンガの暗黙の了解・part2 / 山本弘 [近畿] [ Home ]
>>●停電の法則
>>電気がつくと人が死んでいるか美術品が消えている。

ああ面白いねえ。俺もやってみようかな(w
●山本弘のSF秘密基地の法則
山本は柳田が間違えると信者と共に罵倒するが自分が間違えると適当にお茶を濁す。

<山本の間違いの一例>
>>まず最初に謝っておきます。すみません! あの文章の中では確かに何箇所か大きなミス(自衛隊員の数とか)をしています。
エッ?、わずか8Pの文章で何箇所も大きなミスがあるの!!!
それでは「SF基地」内で
>>まあ確かに人間なら誰だってミスはするだろう。1箇所や2箇所のミスなら、僕だって見逃してあげる。
>>しかし、1冊の本に何十箇所もミスがあるというのは、やはり柳田氏の資質や執筆態度に根本的な問題があるのではないかしらん?
と書いているのは説得力なさすぎだね。

<間違いの二例>
>>すっかり間違えてました。何を間違えていたかというと、運動エネルギーの公式E=1/2・mv2が、v/c<<1、つまり速度が
>>光速に比べて充分に遅い場合にしか成り立たないことを、ころっと忘れていたのです。そのため、柳田氏の計算が正しいものと
>>思いこんでしまいました。
>>つまり僕は、「柳田氏と同じ間違いを犯していたわけ」です。ああ恥ずかしい。(括弧内は大文字強調)

わざわざ大文字強調してる所が山本のダークサイド性格を如実に表してて気持ち悪いなあ。
次間違えたらどう言い訳するのかな。柳田や小林を罵倒したいならしっかり勉強しろよ>山本


688 :687:03/01/07 22:45 ID:IE+E5VBy
映画の話ちっとも入ってなくて正直すまん。

689 :名無シネマさん:03/01/08 00:11 ID:43VoijOt
気にしなくていいよ。こんなとこ、ハトスレ以上に誰も読んでないから。

690 :名無シネマさん:03/01/08 12:31 ID:/hcFVd0B
と、山本が申しております。

691 :687:03/01/08 14:29 ID:Lc9KCuXm
わずか8Pの中に何箇所か大きなミスがあるのか。
この比率で一冊に換算すると何十箇所になるな。
今までの柳田に対する山本の主張からすればそりゃ
ひどいよなあ(w


692 :687:03/01/08 14:38 ID:Lc9KCuXm
信者の一部も心の中ではそういうツッコミ
しているんだろうなあ。
山本本人だけはどうも全く気づいていないようだが(w


693 :名無シネマさん:03/01/08 15:30 ID:fXlPP6CI
>>690

映画秘宝はどうですか?
686 :名無シネマさん :02/11/07 14:06 ID:MQZ1uflC
>684ヨシキが出現しました。
でも焦ってタイプミスするほどだからヨシキ必死だなw

抹殺! ネタばらし映画ライター新田隆男 追放!!
212 :名無シネマさん :02/10/24 11:02 ID:4T0SxR6V
新田が暴れてますね(w

「アメリ」BBS、宣伝責任者ブチぎれ閉鎖2、以上!
249 :名無シネマさん :02/09/04 21:43 ID:sJ0CFeI6
>242
一人でごくろうさまですかないたん。
また不用意な発言につっこまれちゃったんで
「釣りなんでしたー」「しかもやったのボクじゃないんでしたー」
と後付言い訳。さすがです。サラリーマン羨望の的っしょ。以上

梶研吾って、クソを知ってる?
158 :名無シネマさん :02/02/08 19:46 ID:KxBmRvYv
>152
梶さん、見っけ!(はあと)


ちなみに「申す」は謙譲語だから、この場合は山本氏と同じ組織の人とか家族だけが使う言葉だよ。国語バカ君。
なんで映画板中で自分一人だけがみんなから頭ごなしにハナクソ扱いされてるのか、そろそろ気づこうね。

694 :名無シネマさん:03/01/08 15:44 ID:6nltJySc
>>693
必死でコピペしてるとこ水差すようだけど、映画秘宝のカキコは俺のだ。
だいたい日付も時間帯も、文体すら違うレスを同一人物認定しないようにw

695 :名無シネマさん:03/01/08 16:35 ID:UEdqWyH6
>>694
その部分は、長谷川町蔵スレに1か月以上前にコピペされてたものだぞ。
俺はただ引っ張ってきただけだ。君も御存知ではなかったか?
秘宝スレにああいう書き込みをする、しかもここもこまめにチェックしてるような君が
町蔵スレに気づかなかったとでも言うのか。ん?
気づかずにいたとしたら君の目はメクソだらけなんだろうな。君はメクソ野郎だよ。
気づいててそんなこと言ってるんだとしたら、君はやっぱりハナクソだ。

696 :名無シネマさん:03/01/08 16:46 ID:H0IpLh3I
目糞鼻糞を笑う、か。

697 :名無シネマさん:03/01/08 17:08 ID:43VoijOt
いや、ちょっと意味が違うと思う…。

698 :名無シネマさん:03/01/08 17:32 ID:wbfZJdFm


もういいよ。よそでやってくれ。
映画板での話題かどうか考えてくれ。
どうしても続けたいならsageてくれ。鬱陶しくて仕方ない。



699 :名無シネマさん:03/01/08 21:18 ID:0m3g7TBs
と、山本が申しております。(藁

700 :名無シネマさん:03/01/08 23:57 ID:SSS11ls6
>>693>>695はかなり思い込みの激しい人物のようですね。

701 :晒しage:03/01/09 00:51 ID:Lu9Z2uDy
粘着自演バカの悲痛な叫びが、2ちゃん映画板にこだまする…。

702 :名無シネマさん:03/01/09 02:25 ID:RhtbovG/
では映画板らしい話題を。
といっても、SF板からのコピペだが。


500 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/01/08 22:32

アルマゲドンオフィシャルサイトのプロダクションノート

http://www.net24.ne.jp/~f10623/simpson-bruckheimer/armageddonproduction1.htm

これを読む限り、ハリウッド界隈では
『マイケル・ベイの新作は、「宇宙版特攻大作戦」」だ』というのは
『ディープ・インクト」が製作されることが明らかになった』よりも早く知れ渡っていたようだね。

で、↓の映画評論サイトのコラムによると、
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/4832/sfzattaron.html
むしろ後発はディープインパクトだったという説もあるみたい。

つうことで、山本センセイの早とちりケテーイ。
もちろんコレを認めないであろう事は言うまでもない。


703 :名無シネマさん:03/01/09 07:42 ID:w6sQsrWC
どうせDIの変わりに「メテオ」とか「妖星ゴラス」とかだしてくるんだろうよ。

704 :名無シネマさん:03/01/09 11:50 ID:0halXv/0
その理屈だと、「マトリックス」が気に入らなかった場合、あれは「バーチャル・
ウォーズ」とか「トロン」の便乗映画だと言い出しかねないな。
普通、便乗映画といったら「スター・ウォーズ」に対しての「宇宙からのメッ
セージ」「惑星大戦争」、「アビス」に対しての「ザ・デプス」「リバイアサン」
ぐらい時期的にも近いものを指すと思うが。


705 :703:03/01/09 12:01 ID:6KkbxN+h
>704
うん、俺もそう思う。
でもね、山本ならやってくれるような気がするんだよ。期待して待ってるんだ。

706 :名無シネマさん:03/01/10 12:11 ID:N97ZoBrf
山本ってもう「映画秘宝」降ろされたの?


707 :名無シネマさん:03/01/10 13:24 ID:BV350gfv
そう言えば、今夜は金曜ロードショーでid4があるんだよな。

山本んトコのBBSで面白い発言があったりするかなー(w

708 :名無シネマさん:03/01/11 16:39 ID:0fZf/Dpt
ID4ヤパリ面白いゾ

709 :名無シネマさん:03/01/12 00:13 ID:m9CgpAun
>>707

ID4、荒唐無稽で抱腹絶倒だったけど、面白かった

山本氏は気づくべきだな、科学考証の正確さと筋書きの妙が必ずしも比例しないことを。
別々に追求すれば問題なかったものを、無理矢理関連づけをおこなうから電波に見える。

710 :名無シネマさん:03/01/12 14:54 ID:karqaLOu
自分の小説が何故売れないのかを考えたほうが良い。

711 :名無シネマさん:03/01/12 20:58 ID:nwRUGAdy
>>710
次のトンデモ本の世界ではトンデモ本の世界Rをトンデモ本としてとりあげてくれないかな

712 :名無シネマさん:03/01/12 23:07 ID:bDT58a3i
>>711
いやーやはり、ぼくたちの洗脳社会でしょう。昔の糞と学会スレでも
この話出たら本人退散したし(w

そういえば、山本のID4に対する感想って、岡田が書いたもののコピペ
と言っても同じくらいそっくりなんだよね。参考文献なのかな(w

誰か山本に、スターシップ・トゥルーパーズとその原作の感想聞いて見
てよ。


713 :名無シネマさん:03/01/13 12:22 ID:V8y3eayJ
誰か馬鹿映画の傑作バトルロワイアルを撮った深作監督について聞いてみろ
死人に口なしとばかりに言いたい放題言ってくれるぞ。

714 :名無シネマさん:03/01/13 15:46 ID:VTZC5oYy
>>712
「原作は軍隊礼賛のウヨ小説」とか言って罵倒しそうですな。
山本の「軍隊・戦争」って言葉に対する反応って、
正に思春期厨房レベルなんでぐったりするんだよなぁ。

715 :名無シネマさん:03/01/14 01:28 ID:7m+vOaG3
>>712
>そういえば、山本のID4に対する感想って、岡田が書いたもののコピペ
>と言っても同じくらいそっくりなんだよね。参考文献なのかな(w

あれ、そうだっけか?
岡田はID4は絶賛してた筈だぞ。
つうか、この親父は山本と違って狡猾だから、本気で何かを貶したり批判したり
なんてことはしないだろう。


716 :名無シネマさん:03/01/14 12:49 ID:M93zdSxB
>>715
ID4はばか映画として絶賛しとったな。山本よりはポジティブな意味だが。

717 :名無シネマさん:03/01/16 00:38 ID:drGZ1qiS
山本はポジティブアニオタ。

718 :名無シネマさん:03/01/16 14:37 ID:nTU8yfa4
山本先生が自分のBBSで字幕問題について新たな提言をして下さった模様。
「正しくない翻訳はすべて誤訳」なんだと。

719 :名無シネマさん:03/01/16 17:41 ID:GAIQTH9z
>>718
「君の瞳に乾杯」は彼的には誤訳なのか?

720 :名無シネマさん:03/01/16 20:13 ID:drGZ1qiS
心は15歳、アニオタ作家山本弘をどう思う?
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/

721 :名無シネマさん:03/01/16 22:36 ID:9RKj+c0d
>>719

”Here's Looking at You, Kid”

「キミを見つめているよ、お嬢ちゃん」
です。

「瞳」も「乾杯」も原文にはないので、山本弘の定義では誤訳ですw





722 :名無シネマさん:03/01/16 23:14 ID:Vz7na+XZ
「誤訳」の定義 投稿者:山本弘  投稿日: 1月16日(木)10時33分51秒 zaq3dc0692b.zaq.ne.jp

 もうほんとに、この話題は不愉快な思い出があるんで勘弁していただきたいんですが(^^;)。
「磁力靴」が誤訳かどうかという問題ですが、これははっきり「誤訳」です。
 僕の使っている国語辞典では、このように定義されています。

●ごやく【誤訳】
 まちがって訳すこと。また、その訳。
●まちがう【間違う】
 1.正しくない。「まちがった答え」
 2.まちがえる
●まちがえる【間違える】
 1.とりちがえる。「右と左を−」
 2.あやまる。しそこなう。「計算を−」

 このことから、「誤訳」という言葉は、訳者のミスによって生じた場合だけではなく、正しくない訳をした場合がすべて含まれる、と言ってよいでしょう。つまり訳者が正しくないことを知りながら、あえて間違った訳をした場合も「誤訳」なのです。
 昭和30年頃に出版された元々社の最新科学小説全集では、Spaceshipが「飛行機」と訳されているものがありました。当時の日本人にはまだ「宇宙船」という言葉がなじみがなかったので、それを配慮してこういう訳になったのでしょう。
 「意訳」はまた意味が違います。

●いやく【意訳】
 内容におもきをおき、一語一語を追わず、全体の意味に重きをおいて翻訳すること。

 全体の意味に注目すると、ブッシュベイビーは明らかに「赤ちゃん」という意味じゃないし、磁力を使っていないグリップシューズは「磁力靴」ではありません。つまり明らかに意味が間違っているのですから、これは意訳ではなく誤訳です。
 すなわち、『2001年宇宙の旅』の訳者が間違いであるかどうかを知っていたかどうかは、関係ないのです。原文の意味と違う訳、正しくない訳はすべて「誤訳」なのです。
 というわけで、この話題はここまで!


723 :名無シネマさん:03/01/16 23:24 ID:a3y1DkS9
おすすめ(・∀・)おすすめ
いいサイト教えます。
★フルーツメール★
http://www.fruitmail.net/cgi/introduce_jump2.cgi?1265465
↑毎日懸賞などあって登録だけでもしておいても損はないですよ。
年会費等は一切かかりません。
 興味ありましたら紹介者IDのとこ『1265465』でお願いします(>_<)
【【WE-LOVE.TO】】
http://www.we-love.to/paid/index.pl?id=speedfreak
↑紹介すればするほどメールもらう度にもらえるお金が増える。超お勧め!
☆オプト・クラブ☆
http://www.opt-club.com/member/125979/index.php
↑懸賞などありますし、登録だけでもしておいても損はないですよ。
 メール受け取るだけでポイント貯まります。

これ続けてたら絶対得するはずです!得はするけど損はないですよー。。。


724 :名無シネマさん:03/01/16 23:31 ID:9RKj+c0d


原文の意味と違う訳、正しくない訳はすべて「誤訳」なのです。


   ―――――――― 山本 弘






725 : :03/01/17 00:16 ID:TtiUQOgf
”あいしてーるーあかーちゃん♪”

・・・素晴らしい訳だ。


726 :名無シネマさん:03/01/17 11:53 ID:HvJxEAkg
戸田なっち批判ブームに便乗しようとしてるのか?

727 :山崎渉:03/01/19 04:09 ID:bCBj4eF7
(^^)

728 :名無シネマさん:03/01/20 19:49 ID:Vz262lyr
>>724
>原文の意味と違う訳、正しくない訳はすべて「誤訳」なのです

まあ磁力靴論争からの話だからそう書いてあるんだと思います。
磁力靴=グリップシューズ のような単語レベルでのものなら
誤訳でもまあそうかもなって気もします。最初に磁力靴について
と書いてありますし

そこそこの文の長さがあるものを多少違う訳するのを誤訳だと
するとそれは違うと思いますね。




729 :名無シネマさん:03/01/20 20:16 ID:6ePq9Wgl
>>728
> このことから、「誤訳」という言葉は、訳者のミスによって生じた場合だけではなく、正しくない訳をした場合がすべて含まれる、と言ってよいでしょう。つまり訳者が正しくないことを知りながら、あえて間違った訳をした場合も「誤訳」なのです。

この一文を脳内あぼーんしちゃってるのかな?
山本弘は意図的に変更したものも誤訳だと言い切ってるんだぞ。

730 :名無シネマさん:03/01/21 02:29 ID:5klcP4Ho
どんどんステレオな人になっていく‥

731 :名無シネマさん:03/01/21 17:36 ID:O9RV31sY
真のファンをどうこう言う前に
仮にも出版を行っている人間が
他所様のアニメのパロディを自分のHPに
さらしてんだから
原作の著作表示くらいするべきでは?
都合のいいとこだけ素人かよ



732 :名無シネマさん:03/01/23 15:35 ID:Jomd9pyc
山本弘問題連絡会
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/index.html

733 :名無シネマさん:03/01/24 16:38 ID:jazyAlqa
山本弘問題連絡会は1日1万ビューを目指しています。

734 :  :03/01/24 16:42 ID:3qsArRnY
山本弘か・・・。と学会本でゴーマニズム批判に必死になってたな。

735 :名無シネマさん:03/01/24 17:00 ID:jazyAlqa
そういえば山本はいつでも必死だな。

736 :名無シネマさん:03/01/24 17:15 ID:wdZzk3+0
いまは〆切に追われて必死(w

737 :名無シネマさん:03/01/24 17:25 ID:jazyAlqa
それを柳田批判のせいにするのがワラタ。


738 :名無シネマさん:03/01/24 20:37 ID:QVuzJZmI
掲示板の管理>書籍の執筆

739 :名無シネマさん:03/01/24 23:15 ID:Hj/HolAB
よほど柳田にからむのが楽しかったんだろうね。
時間が経つのも忘れるぐらい。

740 :名無シネマさん:03/01/25 00:15 ID:eE3w4rbZ
>>739
小説が書けないことを掲示板の管理に没頭することで現実逃避してたんだろうな。

741 :名無シネマさん:03/01/25 01:15 ID:oXj2lupa
たとえ小説が書けても、読む人間がそれほどいないという事実に
山本は気づいていない。

742 :名無シネマさん:03/01/26 08:29 ID:QJdkJ8nU
気づかせてあげよう
http://vote.mallkun.com/cgi-bin/31/comvote.cgi?id=yamayan3


743 :名無シネマさん:03/01/27 23:01 ID:iw+/sXra
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=2264&KEY=1043616009

744 :名無シネマさん:03/01/29 12:04 ID:rnkNxwAG
保守だな

745 :名無シネマさん:03/01/29 23:58 ID:I/0AzK4A
別に保守しなくてもいいんじゃん?

746 :名無シネマさん:03/01/30 16:35 ID:O9oQ2puK
そうかな?

747 :名無シネマさん:03/01/30 17:16 ID:hjqQJw8j
> お前らは本当の映画ファンではない

そうですか…
類似製品にこんなんもあります。
 http://www.mube.jp
 あなたに映画を愛しているとは言わせない。

748 :YOSHIKI:03/01/30 19:35 ID:18nvDJ8l
おい、お前ら! 新スレたてたぜ。  名前は    

★★YOSHIKI様のピアニストを撃て!!★★   

だぜ。 このスレでは世界最高のピアニストのオレ様が
お勧めのピアニストについて熱く語るぜ!
お前らのお勧めのピアニストについても色々書いて
音楽に関する情報を提供しろよ!
待っているぜ!
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1043572368/l50

そして永遠の命を手にした■慎太郎クローン■が
次期総理に向けて始動したぜ!
石原は「自分に代わって■慎太郎クローン■が首相になって
大日本帝国を再建する。」といっているらしいが、本当かよ?
詳しくはこのHPに書いてあるぜ。
そして巨大地震を起す■謎の巨大コンドーム=神■の
謎を知りたければ、このHPを見ろよ!
http://www12.brinkster.com/uhikaru/a&w.htm


前スレはここだぜ。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1038739531/l50

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★******★ ★

749 :名無シネマさん:03/01/31 18:08 ID:Ix7ZXpls
>747
こういうのもあります、つか今つくりました。
(山本のような)アニオタに映画通とは言わせたくない。

750 :名無シネマさん:03/02/01 00:57 ID:QB6DbfC2
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=2264&KEY=1043385775&LAST=50

751 : ◆RUyal6AGLA :03/02/10 23:22 ID:2egvaQl9
無くならないように、カキコ&age



752 :名無シネマさん:03/02/11 14:40 ID:vXxlS8d2
>712
キネマ旬報別冊「動画王Vol.1」巻末に
唐沢俊一、眠田直、オカダの3人でID4についてのレビュー座談会が載ってます。
3人とも大絶賛でしたよ。バカなところも含めて

753 :名無シネマさん:03/02/12 00:29 ID:8ZZjy+DE
あのバカ3人にほめられたって、それがどうしたって感じ。

754 :名無シネマさん:03/02/14 07:27 ID:je3FZix9
>>752
詳細キボン

755 :名無シネマさん:03/02/16 01:09 ID:rF0OZRfm
>>753
w。3バカトリオ。

756 :名無シネマさん:03/02/16 21:03 ID:Ahd77Tjw
一応大学院を出て科学を生業にしているが「と学会」は糞だ。
あのような中途半端な思想が「魔女裁判」を生むと思う。
科学に尊敬の念を持ち、とことん科学を突き詰めてから批判すれ。

757 :名無シネマさん:03/02/19 19:03 ID:XFWu7dEk
>>756

柳田リカオは電波とばすだけだったが、と学会会長は本当に魔女裁判やりそうだな
どっちかというと後者が悪質と思うのは俺だけか
微妙にすれ違いなのでsage

758 :名無シネマさん:03/02/23 10:09 ID:gFYtN8uC
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-6721-bobo_20030219235644.html

759 :名無シネマさん:03/02/25 02:12 ID:v3z4k/oP
>>1 にマジレスすると、映画を愛しているから、映画のユニークな発想、
可能性、演出の妙を楽しめるわけだ。と学会はそれらをすべて
「教科書に載っていない」と、分かったような顔をして切り捨てる。
精神年齢は6歳児以下の奴らだな。

760 :名無シネマさん:03/02/28 08:19 ID:wUr6FOpj
>>759
久々に覗いて見たら……

>と学会はそれらをすべて
>「教科書に載っていない」と、分かったような顔をして切り捨てる。

これなんか間違ってない?
山本弘がDQNだというのが正しいものとしても。

761 :名無シネマさん:03/03/03 01:52 ID:052Efss3
久々に、か(w


306 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)