5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アンテナ ってどうなのよ?

1 :名無シネマさん:02/09/24 17:17 ID:Jp138VN3
明らかなる
盗作作品を映画化する神経が解らないので
ご意見お願い致します。

製作はここ
http://www.shirous.com/concent/index.html

880 :名無シネマさん:03/09/27 20:09 ID:Hn6DqLXt
今日アンテナの本全部読んだけど結構面白いね
っつーか盗作だったなんてここ見て初めて知った・・・
でも正直映画早く見たいかも。主演の加瀬亮も好きな俳優だし
コンセントにも出てた小市慢太郎も出るみたいね
この人も好き

881 :名無シネマさん:03/09/27 23:58 ID:sFqUAqzD
「ジャミラ」をネタにした盗作猿の設定&ストーリー改竄の嘘八百は
特撮板( http://tv3.2ch.net/sfx/ )の人たちにも知っておいてもらいたい、
ということで、特撮板に新スレを立てますた。
    ↓
【ジャミラ】盗作家・田口ランディが嘘書き散らし
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1064673551/l50


882 :名無シネマさん:03/09/28 01:29 ID:WiCg801p
シネアミューズにポスターが貼り出されてました(英語版と日本語版の2枚)。

“熊切和嘉監督×田口ランディ原作×加瀬亮主演”とな。
“第60回ベネチア国際映画祭コントロコレンテ正式出品作品”とな。
“第28回トロント国際映画祭正式招待作品”とな。

でもってやはり来年1月上映のようです。

883 :名無シネマさん:03/09/29 21:01 ID:Tbsv8Nvd
公式、日本語版になってるね。

http://www.shirous.com/antenna/index.html

って事はシロウズのトップからもいけるようになったのか?
と思って行ってみたけど相変わらずなんの動きもないのね。

http://www.shirous.com/


884 :名無シネマさん:03/09/30 06:27 ID:oUs4PVeN
シロウズのトップに『アンテナ』登場しました。

やっと宣伝開始?

885 :自然科学と臨床心理学が専門だとさ w:03/09/30 22:57 ID:1l6Qzio/
田口ランディの自慢のエッセイ
http://web.archive.org/web/20011102095004/http://www.demeken.co.jp/magicpoint/mlpump/best/mss/048.html
淫乱菩薩

◎今週のお言葉◎
 「開かれし門より入るべし」

 女友達に聞いてみたところ、自分から足を開くようになったのは、ずいぶんえっちして
からだと言う。
 そうだよなと思う。なかなか、足って開けない。なんだか「さあどうぞ」みたいな感じで、
だらしないような気がしちゃうし、そういうことすると男から安く見られちゃうんじゃないか
なって気がするから、足はなるべく閉じてしまう。(中略)
人間の体のなかには「チャクラ」っていう宇宙とつながってる門があるの。
 そこがえっちする時は全開になるとめちゃくちゃ気持ちいいんだよ。エクスタシーってのは、
なんていうか宇宙との一体感みたいなもんだからさ。「宇宙のファンタジー」って感じ。
 そういうのも、みーんな「足を開く」ってところが基本になってるんだよなあ。
 人間って感じてると、どこもかしこも開いてしまうんだよ。どんどん気分が昂ってのぼり
つめていくと、足だって開くし、眼も半開きになるし、口も開く。おしりの穴だって、
鼻の穴だってみんな開いてしまうんだ。 (以下略)

田口ランディ  職業・文筆業/星座・てんびん座/血液型・A型 /♀
        専門分野・臨床心理学・自然科学・マリンスポーツ
人間の心は空のようだなと思う。万華鏡のようにくるくる変る。そんな心模様を言葉にしたい。
みんな他愛のないことで元気になれたり落ち込んだりする。感情はやっかいだ。だからって
捨てるわけにもいかない。うっとおしいけど自分をやめるわけにもいかないもんね。時として、
言葉が心の薬になることもあると思う。言葉のメディスンマスター、そんなものになれたら
いいなあと思う。広告代理店勤務を経て編集プロダクションを設立。95年に退任し、現在フ
リーのライター。

886 :名無シネマさん:03/10/04 22:49 ID:sbVqFQqx
「アンテナ」公式サイトについての、一般書籍板での書き込み。
ちなみに、田口ランディ先生のサイトには、映画「アンテナ」についての
情報はナシ。メルマガでのお知らせもナシ、というか一ヶ月近く発行ナシ。
--------
115 :無名草子さん :03/10/04 21:11
>>109
「コンセント」のときの公式サイトで余程懲りたのか、
製作費を押さえめにしたと思われるシンプルなサイトですねー。
ディスプレイによるだろうけど、トップ画像がほとんど真っ黒で、
メニューの文字も判別しにくいのは、いかがなものかと思いますが。

887 :名無シネマさん:03/10/05 00:38 ID:AmxDxvX6
で、余程懲りたのか、「アンテナ」のサイトにはBBSはナシ、ってオチ?

それと「コンセント」の時って、封切り二ヶ月前の時点で、もう少し
上映予定があったと思うんだけどなあ。「アンテナ」は東京の一カ所のみ。

888 :名無シネマさん:03/10/15 03:51 ID:sixsCJDR
一般書籍板から転載。
フランケン御布施こと布施英利氏から絶縁状を突きつけられた湯河原猿……
お可哀想に。
-------
137 :無名草子さん :03/10/12 15:16
http://www.randy.jp/menu.html
>布施さんにひさしぶりに再会(再開)しました(10月10日)
と書いてあるから、再開?と思って見にいったら、

http://www.randy.jp/goreturn01.html
> そんな話はともあれ、中断しているメール、このままの宙ぶらりん状態
>でもいけないので、このあたりで区切りにするということでお願いして宜
>しいでしょうか。田口さんのお仕事は、これからも活字やネットでいろい
>ろ拝見していけると思います。また「ご近所の田口さん」として、それに
>同じ年の子を持つ親同士として、いろいろお付き合いすることもあると思
>います。今後とも宜しくお願いします。

お別れの言葉じゃないですか。これで「布施さんにひさしぶりに再会(再開)
しました」って書くランディ先生、怖すぎます。

889 :名無シネマさん:03/10/27 03:35 ID:bz9OvXuu
盗作猿が、また善良なる市民の血税を吸い上げているようです。
仮にも公的な仕事に穢れた盗作猿がからんでいるのはいかがなものでしょうか。
岡山市民は断固として抗議すべきですね。
11月15日〜12月28日「LOVE PLANET」展
旧出石小学校(岡山市)
廃校になった空き教室に、愛をテーマにしたアート、音楽、文学、食を集めます。
宮島達男、内藤礼、川内倫子らの作品や田口ランディ、中沢新一が選んだ
文学、思想書など、さまざまに表現される愛が教室を埋めつくし、
一つの空間を作り出します。
主催:ラブプラネット展実行委員会、岡山市芸術祭実行委員会、岡山市
企画:直島コンテンポラリーアートミュージアム
助成:福武文化振興財団
問い合わせ先:岡山市企画局総合政策部政策課内ラブプラネット展実行委員会
----
937「岡山市企画局総合政策部政策課内ラブプラネット展実行委員会」
抗議メールなどのあて先は次の通り。
〒700−8544 岡山市大供1−1−1
電話:086−803−1054 ファクス:086−803−1732
メール:bunkaseisaku@city.okayama.okayama.jp
担当:大野、門田

890 :名無シネマさん:03/11/07 22:22 ID:x2Io79w0
盗作猿を必死で擁護しているヴォケ男ちゃんがあぶり出されますた。
面白い展開になってきたね。

http://d.hatena.ne.jp/neanias/
山崎行太郎を批判してるまっとうな人ネアニアス氏のサイト

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/
山崎行太郎ファン(毒蛇)のサイト。山崎本人か(笑)?

http://human0.com/diary2/diary.cgi?id=yamazaki4669
山崎行太郎の日記

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/1068/b/1039randy_2.html
騒動を俯瞰する、そいとごえすB氏の見解


891 :名無シネマさん:03/11/07 22:41 ID:XRI9iXgD

面白がってんのはテメーだけだろうが!ageんなよキチガイ!


892 :名無シネマさん:03/11/11 20:07 ID:lvi9ZsOs
「アンテナ」(原作は盗作で絶版)レビューが出てるよ↓
http://www.eiga-kawaraban.com/03/03102903.html

 田口ランディの同名小説を、『鬼畜大宴会』『空の穴』の熊切和嘉
監督が脚色・監督した心理サスペンス映画。同じ原作者の『コンセ
ント』も中原俊監督にいよって映画化されているのだが、今回の映
画は監督も脚色も出演者もまるで違う顔ぶれなのに、映画の雰
囲気はまるで瓜二つ。原作は未読なのでよくわからないのだが、
これが田口ランディ作品のタッチなのだろうか。それとも製作会社
が同じでプロデューサーが一部共通していることから、作風がど
ことなく似る結果になったのだろうか。

 大学院に通う萩原祐一郎のもとに、実家の母から突然電話が
かかってきた。行方不明になっていた祐一郎の妹・真利江が、
とうとう発見されたというのだ。テレビニュースでは誘拐された少
女がおよそ10年ぶりに発見保護された事件を伝えているが、保
護された少女は真利江とは別人だった。だが母は「真利江が帰
ってくる」と狂喜し、弟の祐弥までが突然「真利江が来る!」と叫
んで倒れてしまう。家族の中で触れることすらタブーとされてい
た事件が、遠く離れた土地で起きた別の事件によって再び目覚
めてしまったのだ……。


893 :つづき:03/11/11 20:09 ID:lvi9ZsOs
 物語の導入部から展開部まではとても面白い。それは『コン
セント』と同じだ。『コンセント』は主人公の兄の死から始まる物
語だったが、『アンテナ』は幼い少女が神隠しのように忽然と姿
を消す事件が発端。残された家族には大きな謎が残される。
なぜ兄は死んだのか? なぜ妹は行方不明になったのか? 
その謎を解明したいという思いは、愛する家族が目の前から消
えた喪失感と、消えてしまった家族のために自分は何かでき
たのではないかという罪悪感から生じている。喪失感を埋め合
わせするように罪悪感が生まれ、その罪悪感を帳消しにしたい
という思いが「なぜ?」という答えの出ない問いを生むのだ。こ
うして家族を失った人たちの気持ちは、狭い袋小路に入り込んでいく。

 この袋小路から主人公がどうやて脱出するかというのが、
『コンセント』でも『アンテナ』でもクライマックスとなっている。
『コンセント』で描かれたのはヒロインの「覚醒」だったわけだ
が、『アンテナ』の主人公はSMの女王様との嗜虐プレイによ
って自分自身の記憶と罪の意識を解放する。このアイデア
は面白いのだが、僕は映画の中で若く美しいSMの女王様が、
スーパーセラピストとして便利に使われてしまったことに不満を持った。
 SMプレイにはある種の癒し効果があるのかもしれないが、それが
この主人公を解放したのは千にひとつの偶然ではないだろうか。
本来なら精神分析医の治療室という「聖域」で行われるべき癒し
のプロセスが、きわめて「卑俗」なSMプレイの現場で起きるギャップ。
しかしこの映画ではSMプレイのための空間が清浄な「聖域」のように
デザインされている。これじゃ「心に悩みのある人はSMプレイに救い
を求めなさい」と言わんばかりだ。


894 :名無シネマさん:03/11/11 22:25 ID:hOaIhAif
サイバーパパラッチ的編集後記
--------------------------------------------------------------------
 社民党同様、もうほとんど壊滅したと言えば、検証本出てから一年にな
る田口ランディ@盗作猿、もそうですが(笑)、どういうわけかいまごろ
田口を擁護する奇特な御仁が現れたようで、検証本こさえた界隈じゃちみ
っと話題になってます。山崎行太郎っていう自称文芸評論家のオッサンみ
たいなんですが。調べてみたら当年とってなんと、56歳。しつこく続い
ている田口の監視スレなどに降臨してはリアル厨房並みの荒らしっぷりで
暴れてらっしゃります(泣) あんまり珍しい物件なんで、監視スレも別
に立ちました。

【文芸評論家】山崎逝太郎の毒蛇別荘
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1068221723/

 あんまりオモシロいのでこのままほっとくのも気の毒なんで、さて、ど
うしてくれよう、というわけで、目下対応を【サイバッチ!】インデプス
周辺で協議しております(笑×2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

895 :名無シネマさん:03/11/14 15:48 ID:grXLb1eX
http://www.shirous.com/antenna/index.html

アンテナ公式サイトの中にこんなコーナーが↓
http://www.shirous.com/antenna/08sm/index.html
『アンテナ』S&Mアドバイザーの宝紅緒による
「女王様の人生相談」コーナーを開設します。
『アンテナ』で祐一郎がナオミと出会うことで人生を切り開くように、
なにか新しいきっかけを求める方は、ご相談を下記のボタンよ
りお送りください。


藤森氏はアンテナとは関係ないんですよーってかw?
シロウズ必死だな。

896 :名無シネマさん:03/11/14 15:48 ID:grXLb1eX
>>893
駄作判定だなこりゃ。

897 :再掲載:03/11/14 16:01 ID:grXLb1eX
映画「アンテナ」のメイキングを撮影した人の日記
http://aoisango.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/note/nyaponika.cgi
----------------------------------------------------------------
..11/09(Sat) 03:15[74]
 「アンテナ」という映画のメイキングを撮った。撮ったとはいっても、途中まで。周知の事実だが、
「アンテナ」は幻冬舎から刊行された田口ランディの原作で、盗作問題になっている。そういう映画を
作るということにたいして、製作プロダクションのオフィスシロウズには、批判を寄せる人々もいる。
一応関わったものとしてのスタンスを明らかにすると、盗作と知りつつ撮る精神は理解に苦しむし、
またその騒動が、興行にいい影響を与えるとは思えない。つまり駄作で、駄作の上に原作が盗作では、
だれにも救いはないと思っている。いうなれば、だからこそメイキングをやってみるのはおもしろい
かなと思っていた。本編には大衆の興味は向かないだろうが、むしろ現場の様子などは気になるだろう
と思った。しかし、突っ込んだことをした結果、現場に居づらくなって途中で辞めた。ぼくとしては映画
は公開しないべきだと思っている。シロウズの意図はわかるし、製作会社として作ることが大事なのも
わかるし、シロウズの社長や幻冬舎の社長が立てた企画を最後までやり遂げようというのもわかるし、
監督の熊切さんが原作とは脚本を変えて、なんとか盗作問題をくぐり抜けようとしているのもわかる。

898 :再掲載:03/11/14 16:03 ID:grXLb1eX
だが、肝心なのはそういうことではないと思っている。映画は夢を売っている。まぎれもなく、ショウ
ビジネスだ。人々は現実からの逃避として、娯楽として映画を見る。そこには夢や空想が広がっている。
だから楽しめる。幸せになれる。が。盗作は、盗作された、たった一人かもしれないけれど、その誰かを
確実に傷つけている。そういった原作を映画化することで、その人はまたもや傷つく。夢や空想は、人を
傷つけるものなのか。人を傷つけるとわかっているのに、作る夢や空想があるのか。そして、それを売るのか。
すべての人を楽しませてやろうと思って作っても、そうはいかない。が、すでに傷つく人がいるとわかって
いる上で作ったら、誰かを楽しませることなどできるのだろうか。そういうものが、お金を取って、見て
もらうべきものであるといえるのだろうか。誰も傷つけたくなくても、世の中、勝手に傷つけたり、傷
ついたりしている。それはそうだが、意図するかしないかは違うし、認識しているならば、やめるべきだ。
もしぼくがその立場だったら、失望を覚える。夢も希望もない、薄汚い算段だけが目に余る映画業界に。
ディズニーランドは、見方を変えれば、子どもたちから多額の金をまきあげている企業だといえる。だが
悪徳でないのは、完全なる「夢」を提供できているからだ。夢に酔えれば、その対価としての入場料はみな、
払う。映画が1800円という価値を有しているのかどうなのか。答えはすでに出ている。
-----------------------------------------------------------


899 :名無シネマさん:03/11/15 00:57 ID:uRKLGlcM
メイキング見たいなあ。
大月タン、なんとかできない?

900 :名無シネマさん:03/11/15 01:03 ID:YjBslnQI
まだやってるのか。ビックリした。
延々コピペの連続なんて、こういうの読む人がいるんだろうか。
特撮板では板住人に猛攻撃されて退散してたね。

901 :名無シネマさん:03/11/15 01:20 ID:uRKLGlcM
>>900
特撮板までチェックしてるとはご苦労だね( ´,_ゝ`)プッ

902 :名無シネマさん:03/11/15 01:47 ID:kBbGpMmt
映画板、特撮板にまでスレ立てる方がずっとご苦労モノだと思うが( ´,_ゝ`)プッ
書籍板に帰れよ

903 :名無シネマさん:03/11/15 01:58 ID:uRKLGlcM
>>902
ふつうの映画ファンなら、特撮板にまでは飛ばないよ(w
香ばしいですね、あなた。

904 :名無シネマさん:03/11/15 02:18 ID:YjBslnQI
俺は900だけど902じゃないよ。
映画ファンは特撮板や時代劇板も見るでしょ、普通は。

905 :名無シネマさん:03/11/15 03:23 ID:5ADEnWdF
>>904
特撮板見るのはふつうだと思うけど、
ただの映画ファンがランディのごたごたスレをチェックするかーい?w

906 :名無シネマさん:03/11/16 22:10 ID:pQJPcnRN
映画「アンテナ」のメイキングを撮影した人の日記

コンペ? ..08/28(Thu) 03:11[166]
と驚いたのは「座頭市」の北野武だけど、この日記でも書いた「アン
テナ」が第2コンペともいうべきコントロコレンテ部門に出品された
ようだ。27だから今日ね、向こうで開幕している。
ベネチア映画祭ね。

日本でどうにもならないから海外に持っていくというのは常套手段な
わけで、ハッタリなわけです。それが運良く海外で評価を受けて、凱
旋帰国ってことはあり得るのだが、エンタメ作品だからこそ日本でも
そこそこ成功できるのであって、ベネチア(アート系)のコントロコ
レンテ(革新的映画のための賞)では、日本に来たところでハテナ、
なわけである。バーサスのようには行かない。
すでに青山真治がそれを証明している。
まして盗作。

テーマもピンと来ない。
キャストも微妙。
熊切さんには悪いが、この人はそろそろヒットする映画を創ってほし
い。若手の先鋒なんだから、勢いをつけてほしい。ぼくとしては山下
淳弘のほうが、期待できる気はしているのだが(ちなみに同じ大学だ
から引き合いに出したのね)。
http://aoisango.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/note/nyaponika.cgi

907 :名無シネマさん:03/11/18 01:00 ID:tOxXBSWB
>>906
加瀬がかわいそうだな。
こんな腐れ盗作映画に騙されて出演させられて。



908 :名無シネマさん:03/11/23 01:56 ID:8YWsdk02
一月か。
盗作映画公開。

909 :名無シネマさん:03/11/23 04:49 ID:5xgPNRuZ
11/28に民間のオカルト教室にランディが登場してエセ学問的説教をたれます。

東京自由大学 http://homepage2.nifty.com/jiyudaigaku/
-------------------------------------------
11/28(金) 霊性の探求ゼミ − 第7回 (全10回)
テーマ「不幸は重いのか?−重さのレトリック」
講 師 田口ランディ (作家)
日 時 18:30〜21:00
会 場 東京自由大学事務所
参加費 会員・学生/1200円 一般/1500円

910 :名無シネマさん:03/12/07 22:04 ID:Fy8Crnd/
 アンテナの映画化がに伴い、そのシナリオが「シナリオ 20004/
1号」に掲載されているのですが、監督した熊切和嘉氏と共に、シナ
リオライターの宇治田隆史氏のインタビューが掲載されています。
 その中で、原作を読んだときの感想を語っています。
引用すると、
 「実は最初、原作を読み終えた時「どうすんだ熊(熊切監督)!?」
と、そう思ったんです。一つの物語の中に幾つものテーマが点在して
しまっている。そう感じてしまったのです。原作通りに幾つものテー
タを持ち込むと多分大筋が破綻するだろうと」
 
まぁ、原作は何も解決しないわけで、原作で破綻しているわけですが


911 :名無シネマさん:03/12/09 23:08 ID:/qf2ofq4
ロフト プラスワンにて、1/8(木)にこんなんあります。

熊切監督最新作「アンテナ」公開記念!
「日本映画を語ろう!」
明日の日本映画を担う監督・熊切熊切和嘉と脚本家・宇治田隆史から聞く『アンテナ』撮影秘話。
そして『ナビィの恋』から『アンテナ』まで多様な独立系日本映画を製作し続ける本作プロデューサー佐々木史朗に映画製作の軌跡を、宮台真司を交え語って頂く。
めいっぱい日本映画トークの一夜!
【出演】熊切和嘉、宇治田隆史、佐々木史朗
【Guest】宮台真司
Open/18:00 Start/19:00
\800(飲食別)


912 :名無シネマさん:03/12/12 05:19 ID:yVK+AyGC
>明日の日本映画を担う監督・熊切熊切和嘉と
>脚本家・宇治田隆史から聞く『アンテナ』撮影秘話。

「明日の日本映画を担う」って、
盗作小説を映画にしているようじゃ……(以下略
表現したいことがあったから映画を作ったんじゃなくて、
幻冬舍、オフィスシローズを含めた単なるビジネスの一環だろ?
金のために産業廃棄物のような小説に食らいついたんだろ?
そんな卑しいココロザシで、日本映画を担うことができるのか?
----------------------------------------------------------------
>熊切監督最新作「アンテナ」公開記念!
>「日本映画を語ろう!」

まともに日本で公開できないから国際映画祭に持っていったのに
箸にも棒にもかからない駄作だと笑われて凱旋ならぬ“外宣”帰国。w
「盗作映画を語る」ならまだしも、「日本映画を語ろう!」とは大きく出たもんだ。
ひょっとして「日本映画を騙ろう!」の誤植か?w
ところでこの男娼会、もとい談笑会に、なんで盗作猿が呼ばれてないんだ?
ぜんぜん関係ない宮台がノコノコと出てくるところに、企画のマヌケさが
丸出しになってますな。

913 :名無シネマさん:03/12/13 16:09 ID:YsTVmzi+
どっかに書いたかな。
前にうちのお母さんが、人数あわせのために義理でランディ講演会に
いったんすよ。
「肉親の死をどうやって受け止めていくか?」がテーマの自助グループ主催の。

そしたら、ランディの大親友だとかいうイタコみたいな女(「ヒーラー」と名乗ったそう)
まで、なぜか出てきて、「みなさんのお母様の霊を呼び出しています」と…。
私の母はそれでマジギレ。
「勝手に私のお母さんの霊とか、頼んでもいないことするな!気色悪い!」
って、プリプリしてた。

ランディ氏は「こういうところで喋るのとか気が進まないんだよねー。来たくなかったけど」
などの発言を繰り返したそう。
で、ランディの肉親喪失の話に泣いちゃったおばさんに対しては
「ねえ、なんで泣くの?あー?よくわかんない。」って…。

私もなぜランディの話で泣けるのかはナゾだけど、一応講演会のオファーに応じて
演者になったからには、そういう態度はどうかと…。

914 :名無シネマさん:03/12/14 16:05 ID:BWtqh32G
>>911
名作「ナビィの恋」と「アンテナ」を同列に語らないでホスイ

915 :名無シネマさん:03/12/16 00:15 ID:awGAmIA7
信じられないが同じ佐々木P作品

916 :名無シネマさん:03/12/17 01:10 ID:Ss+aTewd
漏れは見ないねこんなクズ映画

917 :名無シネマさん:03/12/19 05:14 ID:r90uR5ga
次スレタイどうする?


こんなんはどうよ。

【原作は盗作絶版】アンテナ【倫理性ゼロ】

918 :名無シネマさん:03/12/19 14:31 ID:uJni/lCD
>>917
(・∀・) イイ! それでいこう。

919 :名無シネマさん:03/12/19 23:35 ID:HrdGMuMe
>>917
イイヨイイヨー。

920 :名無シネマさん:03/12/20 14:41 ID:glg9rE7W
昨日試写会行ってきたよ。
あんなにも閑散とした試写会も始めてだったよ。
普通試写状って定員より多めに発送してんじゃないのかな?
それであの入りって・・・。
どー考えてもアンテナ層(?)じゃない試写会マニアのおっさんおばはんばっかだし。
かな〜り前半で退場の客2組目撃。
まぁ、席つくなりワンカップとか飲んでた客だったけど。

加瀬は凄かったよ。
反面小林には物足りなさを感じたが。

921 :名無シネマさん:03/12/20 23:27 ID:sg6sdXuE
>>920
小林明美、ダメだった?


922 :名無シネマさん:03/12/21 08:07 ID:A3whgras
う〜ん、ダメって事でもないんだろけど。
でも正直加瀬の芝居を受け切れてるとは思えんかったかな。
後個人的好みの問題かもしれんけど、なんか小林からは性の匂いがしなかったんだよね。
セクシャルに演じて欲しいとも思はないけど、滲みでるものは欲しいんだよ。
だから加瀬の欲情が自分には相容れなかった。

923 :名無シネマさん:03/12/25 10:48 ID:LBz8CNIF
あの〜。盗作騒ぎになったのって『モザイク』の方
じゃなかったっけ?

924 :名無シネマさん:03/12/25 14:39 ID:E80fpCWL
>>923
盗作が発覚したのは「アンテナ」と「モザイク」両方。

925 :名無シネマさん:03/12/25 23:19 ID:WEqCi9xc
>>923
モザイクとアンテナが盗作で絶版です。

両方の件がNHK、新聞で報道されました。

926 :名無シネマさん:03/12/28 22:46 ID:1jCorW7R
いまでも昔のネタを忘れたふりして平気で使い回すセルフパクリは止められないみたいね、お猿さんは。

http://www.shobunsha.co.jp/html/randy/07.html
> 私ってばね、メキシコについて何も知らないで旅行に行ったんだよ。
>メキシコにはポンチョを着たチョビ髭のおじさんがいて、帽子をかぶって
>「ドンタコス、ドンタコス」って踊ってるんじゃないか、って、そんな
>イメージをもって出かけて行ったんだ。

あのぉ、女三人でメキシコのバハカリフォルニアに旅行に行った話を
ずっと前に書いた人が、今年の秋に「メキシコについて何も知らないで
旅行に行った」って……どういうことなんでしょうか? もしかしたら、
また体当たりのギャグをかましてくれていたんですか?
ショートストーリーと言っても「旅人の心得」というエッセイ集に収録されて
いるし、フィクションだとしても「メキシコについて何も知らない」と
今回しゃあしゃあと書くのは変でしょう。しかしドンタコス好きですねえ。

これ↓を幻冬舎ウェブに発表した時点ですでに、どうして今頃?なネタだったのに。
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/vol30_20010701/shortstory/shortstory.html
> うーん。あたしは首をかしげる。メキシコ人、メキシコ人……。
>ソンブレロにポンチョにチョビ髭の3人組が「ドンタコス、ドンタコス」と
>あたしの右脳から左脳へ消えて行った。
>「メキシコの海ってどんな海?」
>「えっとね、伊豆みたいって話だった」
>「ええっ! メキシコまで行って伊豆で潜るの?」
>「透明度が伊豆程度ってことらしいよ」

927 :名無シネマさん:03/12/29 01:01 ID:i8pHVma/
>>926
ドンタコス何度使えばきがすむんだ!

928 :名無シネマさん:04/01/02 02:03 ID:ei3nPoOw
http://www.randy.jp/first.html
>このサイトで公開されている文章や画像の著作権は「田口ランディ
>オフィシャルウエブサイト」およびスタッフに帰属します。

映画版「アンテナ」の画像も? (w
http://www.randy.jp/info.html

あとランディ本の表紙もサイトにはたくさん載っているけど、
その著作権って出版社やイラストレーターにあるんじゃないの?
と、ふと思った年末であった。

929 :名無シネマさん:04/01/05 01:38 ID:FUoPQfKG
盗作がばれて行方をくらませたところなんか、田口ランディとそっくりだな。
        ↓
----------------------------------------------------------------
韓国科学者が論文ひょう窃、ネイチャー誌が報道(2004.01.04 17:25)
http://japanese.joins.com/html/2004/0104/20040104172544400.html

韓国科学技術院(KAIST)博士出身の材料工学者が8つの論文を
ひょう窃したという事実が、世界的な科学雑誌によって明らかにされた。
世界的な学術誌「ネイチャー」新年号は「非行に対する安易な態度
(Complacency about misconduct)」という
見出しの社説を通じて、英ケンブリッジ大で訪問研究員を勤めた韓国人P氏が
97年から01年までに発表 した論文のうち、8つがロシアの学術誌論文など
をひょう窃したものという調査結果が出た、と明らかにした。
ネイチャーはまた、ニュース欄で「ケンブリッジ物理研究室で発生した
ひょう窃事件で、ガイドラインの制定が必要になった」とし、P氏のロシア語
論文とひょう窃疑惑論文の写真を並べて掲載するなど、今回の事件を大きく
取り上げた。
P氏は、00年と01年に国際学術誌に掲載した2つの論文のひょう窃が
明らかになると、02年7月、わずか一学期で辞表を提出し、その後、行方
をくらませた。
KAISTのある関係者は「新年早々から韓国科学技術界のイメージを
傷つける事実がネイチャー誌で取り上げられ、困惑している」とし「01年の
慶北(キョンブック)大博士学位論文ひょう窃事件当時もそうだったが、国際的
な批判は免れない」と述べた。

350 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)