5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

−劇場版−クレヨンしんちゃんについて語ろう

1 :1:01/11/20 19:02 ID:112TjGRV
「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」のレンタル開始(11/25)まで
1週間を切りました。この、これ以上は考えられないほど最高のタイミングで
公開された作品はもちろん、その他の「劇場版」についても語り合いましょう。

過去ログは以下に...

★劇場版グレヨンしんちゃんについて語ろう PART4★
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/991/991740418.html

劇場版クレヨンしんちゃんについて語ろう PART3
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/989/989926634.html

劇場版クレヨンしんちゃんについて語ろう PART2
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/988/988731491.html

大傑作、劇場版クレヨンしんちゃんについて語ろう
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/985/985938150.html

2 :シネマ名無しさん:01/11/20 19:04 ID:sQwMd1XA
>>1
お前クソスレ立てんなよ!

3 :名無シネマさん:01/11/20 19:05 ID:keO0Fc3p
2はヴァ(以下略

4 :名無シネマさん:01/11/20 19:08 ID:DKsnXcDC
テレビでやったらこっそり見るかも
借りるのは何かハズい

5 :名無シネマさん:01/11/20 19:11 ID:1ktPZZGo
>1
勇気あるなぁ

6 :1:01/11/20 21:00 ID:112TjGRV
>4
多分来年のGW辺りにやると思うが、出来たら21世紀最初の年である
今年見た方がいいと思われ。去年散々ミレニアムとか言って騒いでい
たが、所詮2000年はまだ20世紀。今年から「夢の21世紀」が始まった
ことを念頭において見ると更にイイ!

>5
お約束だが
 いやぁ、それほどでもぉ(はぁと

7 :名無シネマさん:01/11/20 21:07 ID:NOze3YDB
”ぶりぶりざえもん”の声をあててた塩沢兼人さん。
心から偲ばれます。

8 :名無シネマさん:01/11/21 14:50 ID:PhBQeFRc
あす22日、店頭に並ぶ場合も多いようなので、
できるだけ早く確実にみたいという方は、ご注意を。

なお、DVDレンタル、および、セル(VHS※&DVD)の予定は
今のところ告知されていません。
(※=例年通りなら、廉価版セルVHSは、来年春発売)

9 :名無シネマさん:01/11/21 14:53 ID:7yvYJeQA
完璧板違い。削除依頼出しておくように!

10 :8:01/11/21 15:03 ID:PhBQeFRc
>>9
そこまで言っといて、なんで人任せにすんの?(ワラ

11 :名無シネマさん:01/11/21 15:04 ID:mYIeF5kH
さすがに自分の中では旬が過ぎたんで話すこともないなぁ。
しかし、今回に至ってもまだDVDを出さないとしたら、メーカーも
市場感覚がないとしか言いようがないね。
大人のファン&口コミで伸びていく可能性のある作品なのに。
過去のシリーズまで含めてリリースして行く千歳一隅のチャンスだよ。
逆に言うと、今回を逃したら、もう「クレしん」映画のDVD化のタイミング
はないんじゃないかと思うくらいだ。

12 :名無シネマさん:01/11/21 15:09 ID:7yvYJeQA
>>10
自分の始末は自分でつけるべき。

13 :8:01/11/21 15:17 ID:PhBQeFRc
>>12
あ、なるほど(w


☆アニメ板のクレしんスレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1004106479/l50
こっちで(も)語れば〜

14 : :01/11/21 15:34 ID:6y1vdJKX
「オトナ帝国」公開時の、映画板の熱狂ぶりを知るものとしては
この反応は淋しいねえ。
映画板も数カ月で住人が代替わりしているんだろうか。

15 :名無シネマさん:01/11/21 15:39 ID:7yvYJeQA
みんなちゃんと更正してアニメ板いったんだよ。
まだ罪を自覚してない痛い奴がいるようだけどな。

16 :名無シネマさん:01/11/21 15:55 ID:mYIeF5kH
更正も何も劇場用作品なんだから、ここで構わない。
盛り上がらないのは、公開から時間が経ってるから。
ビデオで初見という人間が出てくれば、もう少し話題が盛りあがって
くるかもしれないな。
俺はもう、5月くらいに言う事言っちゃったから、とりあえずは様子見。

17 :名無シネマさん:01/11/21 16:22 ID:0YUObd5H
板違い論争をやりたいなら、それ用のスレでやるべき>7yvYJeQA
ジブリ系映画の重複スレはもううんざりだが、クレしん映画スレ一本で大騒ぎするこたない。

18 :molybden:01/11/21 18:42 ID:IczNlQfp
「映画」板に云々はいまさら… 罪?
「映画板」にこだわってここに居続けるのを暖かく見守って欲しいです。

煙たがる諸兄も権威のある映画誌(笑)にでも取り上げられてれば納得でしょうか?
今号の映画秘宝vol26には原監督のインタヴューがのってますね。

DVD化については何も新しい情報無いようですね。
とりあえず入手できる物も少なくなってきているようですが… ご参考まで↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/574864/ref%3Dv%5Fbrbx%5Fc%5F1%5F2/249-5817298-8357952
「オトナ帝国」のおかげでここで4本も買ってしまいました。
在庫が無くなってくればDVD可も検討してもらえるのでは… という淡い期待もあるのですがいかがでしょう。

19 :名無シネマさん:01/11/21 22:21 ID:gGju8X0T
−劇場版−でもスレ違いなのか? ま、そう言う議論が好きな人は勝手に続けてくれ。

最近、MXで「オトナ帝国」予告編を3種類(正確には4)享有した。
「ジャングル」のビデオについてたやつも含めてこれでコンプリートしたんだろうか。
詳しい人、情報キボンヌ

20 :名無シネマさん:01/11/21 22:41 ID:kzPp3/AB
俺も最初はそんな感じの意見だったよ。>>15
だけど今、映画板にスレ立っていることに意義がある作品だと思う。
アニメあんまり見ないけど、夏ごろのここのスレ見て
勇気出していってみた。映画館にガキ数人と俺、あと若い女性が二人。
斜にかまえてた俺はいつのまにか身を乗り出していた。
未だテレビは見ていないけれど、来年はどうくるのか非常に楽しみ。
そんな待ち時間はこのビデオ版を見てすごそうと思う。

21 :名無シネマさん:01/11/21 23:12 ID:0yVq9nMm
始めまして、1のガーデンで教師をさせていただいております、キスティスと申します。
この度は私どもの生徒がこのような箸にも棒にも掛からない下らないスレッドを立ち上げてしまったことを、
本人に代わり深くお詫び申し上げます。 学校では目立つ子ではなく、どちらかと言えば、
内気で大人しく友達も居ないようで、放課後独り教室に残りカード遊びにふけっているような、
少し何を考えているのか解らないといった、感じのする子でした。

 先日こんな事件がありました。1は実技の時間腹痛を訴え、見学することになりました。
腹痛がひどいのか、保健室に行きたいとのことで、私に許可を求めてきました。
私はなんら疑うことをせず1が保健室に行くことを許可しました。
その後です、教室に忘れ物をした私が教室に戻ると彼はなんと女子生徒の机で自慰行為にふけっていたのです。
私と目が合いましたが、彼の右手は止まりませんでした。
「うっ」と小さな嗚咽をあげると、1の未熟な陰茎から精液がしたたり落ちました。
彼は悲しい目をしたまま、私から目をそらしました。
 恍惚から現実に戻された彼は、私に他言無用と懇願しました。今日この日まで、世間に公表したことはございません。
しかし、1の立てたスレッドはいくら担任の私でも、許せない行為でした。

 本日1の母親と合い、このスレッドのことと、教室での自慰行為について報告しました。
 彼の母親は一言「産まなきゃよかった・・・・・」
 少し可哀想なことをしたかな、と思いますが、子供のうちに躾ておかないと後で大変なことになると
1の母親には申し伝えましたので、今後1がこのようなスレッドを立てることは無いとおもいます。
一応今度このようなことをしたら、教室での出来事を、PTAに報告すると警告してあります。
 2chの皆様ももしこの子が再びこのような事件を起こしたときには私までご一報下さい。
ガーデンとして対処させていただきます。

22 :名無シネマさん:01/11/21 23:15 ID:gkTW1Nfh
盛り上がってないもないにも、
19時にスレ立てて、今やっとテレホじゃねーか!

23 :名無シネマさん:01/11/22 01:13 ID:LZFDvdy+
>>19
詳しい人じゃないけど、上映期間が当初3週間の予定だったから、
毎週予告を流してもそんなもんじゃないかな。
「白い色は恋人の色」の流れる中、ケンとチャコが夕日町を歩くところから
始まる予告編は、本当にいい出来だと思った。

24 :名無シネマさん:01/11/22 01:30 ID:kk94O1wM
))18
秘宝の記事読みました。やっぱりカントクはケン寄りなのね。
でも、なんで公開時には無視状態で、今更?
キネ旬にしたって、当時、後記とかばっかりタイトルが上がってる
だけで、記事は無視だったし。
同じアニメでも「メトロポリス」とか特集するのにね。

25 :名無シネマさん:01/11/22 04:27 ID:WkQCmsLD
他のアニメ作品の悪口を言う人が出てくると雰囲気が険悪になるから禁止>24

26 :どりゅー:01/11/22 07:42 ID:cx4/kQ3y
>24
山本弘が近況覧で、「裁くのは俺たちだ!」で柳下さんがちょろっと
触れただけですもんね。

でも「えばぐり」が「Yesterdayoncemore」に変わっただけでも
かなりの影響力だったと思われ。

27 :名無シネマさん:01/11/22 19:06 ID:ZkFw+sfj
レンタルで出始めたよ。
早速借りて今観た。

ヤバイね。
2回目だし、初見時の印象はガツーンっていう解りやすい感動でもなかったから、
もう平気だろうと思ったんだけど、ボロボロ。
久しぶりに嗚咽を漏らすレベルで泣いちまったよ。

ここまで登場人物にシンクロできる映画なんて、一生の間で何本もないだろうね。
ホント、恐ろしい映画を作ったモンだ。

28 :名無シネマさん:01/11/22 19:10 ID:9nDfKE9P
こんなくそでなくなボケ。

さっさと首つって氏ね。

29 :名無シネマさん:01/11/22 19:39 ID:UYjmG6Jl
もうレンタル始まったんだ。
借りに行こっと。

30 :名無シネマさん:01/11/22 23:14 ID:OTgDtnL8
28のように人生経験の少ない人にはあまりお勧めできないかも知れませんね★

31 :名無シネマさん:01/11/22 23:52 ID:bPyZMyBC
「DVD&ビデオでーた」の最新号、P46より
「オトナ帝国」のカラー見開きの特集記事が載ってる!

単なる解説にとどまらず、ハリウッド映画との比較みたいな
コーナーがあったり、ページの周囲に「クレしんキーワード集」
もびっしり。「うさばらしウサギ」の説明が入っているところ
を見ると、記事書いたライターは相当マニアとみた。

70年代ギャグをパロッたイントロの文章もワラタヨ。

32 :名無シネマさん:01/11/23 00:45 ID:dxJI4IcD
この作品を親の敵のように貶す人は、何か深刻な問題を抱えてるのかも知れないな。
本当は大好きなんだじゃないの?

33 :名無シネマさん:01/11/23 01:00 ID:UqNtxBMy
明日は酒を飲みながらクレシン観よう!!

34 :名無シネマさん:01/11/23 01:17 ID:5ypfXswr
いや、俺はたんに見てないだけだと思うよ。>>32
イメージ悪いじゃん、あの絵でどうやって泣くんだって
そりゃ見なきゃわからんよねぇ・・

35 :名無シネマさん:01/11/23 02:03 ID:DSsjp7Ur
公開時の熱狂振りはどこへやら。
11月25日にレンタル開始!!
ビデオやへ行くぞ、皆の衆!

36 :名無シネマさん:01/11/23 02:13 ID:b0BKbuLS
別に馬鹿にしたりしないから28みたいな人にも見て貰いたいな。

実際、俺も最初はノリ気じゃなかった。
確かヘンダーランドの時だな。

それが今じゃフライングレンタルまでしてるアホっぷり。

37 :名無シネマさん:01/11/23 02:41 ID:OO9e2Kq5
ところでCDは出んのかな?さっちゃんの歌はどーでもいいが、

あれに使われたスタンダードの曲は聞きたい。

38 :ヤング101:01/11/23 02:53 ID:dxJI4IcD
>>37
スタンダードな曲? 曲によってレコード会社がバラバラだし、レコ会社が
売れないと判断するだろうから、独立したサントラ盤としては出ないと思う。
コンピ盤とか適当に漁ってみ。今でもだいたい買えるから。

39 :名無シネマさん:01/11/23 07:12 ID:MrLPu8lR
レンタルage

40 :名無シネマさん:01/11/23 07:40 ID:oC9kr/Cv
この板に>>36さんみたいな人がもっと居ればな…
銀の助じいちゃんの声優が亡くなったことを踏まえて
観るとかなり目頭熱くなるだろうね。

41 :名無シネマさん:01/11/23 07:48 ID:MrLPu8lR
じいさん死んでたのか・・・
みんな死んでいくね・・・

42 :名無シネマさん:01/11/23 07:50 ID:ac73E3mg
おまえら冷静と情熱の間でも見て泣いテロ。

43 :わっはっは:01/11/23 09:31 ID:T3kLXzTV
今回、DVDを出さなかったら自分で作るよ。

素材として集めたものは、
「TVスペシャル」(コサキンとこばやしさちこのコメント)(ダイジェスト)
「TVシリーズ」(ダイジェスト3種)
「TVシリーズ傑作集」(15秒スポット4種)
「特報と予告編」(各1種)
「ラジオ・コサキン」(野原一家ゲストの回)

あとは、どこかの歌番組から「げんきでいてね」を
取って来なくちゃ。「紅白」しかないかなあ。

44 : :01/11/23 17:17 ID:JxQjeh1D
キネ旬の新作DVD紹介頁で、「VHSだけど特別に」と「オトナ帝国」が
スペースとって紹介されてた。なんかあちこちに思い入れがある人がいるようで
嬉しいね。

45 :名無シネマさん:01/11/24 00:25 ID:/ttY8nQr
残り一本で、6歳位の男の子が借りようとしてたけど、俺が一瞬早く取って借りた。
ちょっと泣きそうな顔してた(w

46 :名無シネマさん:01/11/24 00:29 ID:w9jejrAF
>>45
ゆずってあげて欲しかったような気も、ちょっとするけど(ボソッ
ま、運の問題ですかね、こういうのも……。

それはそうと、記事書いた編集の方の熱意にほだされて、
「ビデオ&DVDで〜た」、買っちゃいました!(w

47 :名無シネマさん:01/11/24 00:44 ID:0No5QeN3
借りてきたーラスト一本だったよー。
今から見る。 楽しみage!!

48 :名無シネマさん:01/11/24 00:55 ID:QOJCE/II
借りれなんだ・・・

49 : :01/11/24 02:21 ID:ECkVfrnm
まだ置いてないぞ!恵比寿TSUTAYA!!
どーゆーこっちゃー!?
まだフライングなのか?

50 :22日に借りた者:01/11/24 02:40 ID:fJ2PiOS9
近所に競合店があるとフライングしてくれるね。

泣いてるひろし少年をなだめる銀之助の去り際の顔が印象的だった・・・

51 :名無シネマさん:01/11/24 02:52 ID:xXZNw0fp
ウチの近所のGEOではフライングないから
まだ店頭に出てなかったヨ・・・´д`;。

テレビで来年、劇場新作が出来るころに放映されるのは恒例行事で
分かっていても、今回のは劇場で観ようとして観逃してただけに
すぐ観たいヨ。DVDが同時発売されてればスグ買う準備するのになァ・・。

52 :50:01/11/24 02:55 ID:PLupz4lA
>>51
ゲオで22日に借りたんだけど・・・

53 :名無シネマさん:01/11/24 03:01 ID:xXZNw0fp
マジ!?>>52

いや、ウチの近所のGEOは元ブロックバスターで
それが潰れてGEOになったんだが、洋画、邦画、アニメ
ともかく新作はフライングないのヨ。
今夜くらいあるだろ〜・・と思って血眼で探したが
ヤッパリ無かった・・・。

54 :名無シネマさん:01/11/24 03:20 ID:VUBkEOnS
公式には25日発売なんだね。
てか、何故に日曜日?

55 :名無シネマさん:01/11/24 03:59 ID:8FXJ1JJs
階段で泣いた・・・(/_;)

56 :ヒエール・ヂョコマン:01/11/24 04:17 ID:e1NIHRAZ
ん〜〜
イヤッホゥ

57 :名無シネマさん:01/11/24 04:56 ID:VfSpczcP
明日借りにいこーっと。

58 :名無シネマさん:01/11/24 05:02 ID:0No5QeN3
堪えきれんかった、恥ずかしいほど泣いた。
もう一回観よ。

59 :名無シネマさん:01/11/24 05:05 ID:0No5QeN3
>>50
その後の父親ひろしに泣いたよ。

60 :名無シネマさん:01/11/24 07:43 ID:hLktNoJX
公開当時の映画板の熱狂はすごかったね。
嵐をものともせずに、みんなが熱かった。
上映終了後も、全国規模の続映情報がながれたり。
しまいには、アンチクレしんスレまでできる始末。

なんか、あちこちの映画雑誌にも熱狂的なファンが潜伏してるみたいね。
公開当時はコナンやらメトロポリスと被ってて、記事にならなかったみたいけど、
ビデオ化にさいしてようやく…ってカンジか。

とにかく、この映画のおかげでアニメへの偏見はなくなったよ。

61 :名無シネマさん:01/11/24 08:22 ID:DBLmCM6A
借りてきたYoー
泣いた、マジで嗚咽です。
こんなに泣いたのはいつ振りだろう。。

62 :名無シネマさん:01/11/24 15:54 ID:i+1tA+zK
友達が映画館へ見に行って騒いでたから早々に借りてきたんだけど
ヤバい、なんだこれ・・・
こういうのが作れる奴がいるなら日本映画はまだ大丈夫かもしれない・・・

63 :名無シネマさん:01/11/24 16:42 ID:bjFcZFub
わたくし、劇場公開時に子どもにせがまれて見にいって、あっさりと宗旨替え、
一人リピートまでして映画板で熱狂した者ですが、とうとうビデオレンタル開始なんだ。
ダンナはまだ見ていないので、借りてきて見せたいな。反応楽しみ。

64 :名無シネマさん:01/11/24 18:33 ID:AWCrJMbm
40-41
じいちゃんは死んでもヒロシがいる。しんのすけがいる。
命は繋がって行くんだよ。くりかえしくりかえし・・・。
そうじゃなきゃ、人類に未来はないじゃないか?

65 :名無シネマさん:01/11/24 21:33 ID:uON79Y5r
雰囲気が似てるんで相互リンク上げ
グルメ板/今は無きスナックランド
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/gurume/957749546/

66 :名無シネマさん:01/11/24 22:41 ID:3gGkG9V4
>>51
テレビでやる場合って、ノーカットなんでしょうか?

67 :名無シネマさん:01/11/24 22:52 ID:rdZ0KW4V
駄目だ。分かっていても泣ける。
ただ、これは「オヤジがノスタルジーに号泣」じゃないんよ。
それだけは信じてほしい>未見の人

68 :名無シネマさん:01/11/25 01:02 ID:k0ytCZMS
DVDデータの記事ちらっと読んだ。
わはは。
笑えるね。
作品観たことある奴なら、記者の気持ちが痛いほど分かって微笑ましい。

ただ、ミニ乗りとしてあの車に尊敬を込めていうが・・・

コスモスポーツやN360やコンテッサは知らなくても仕方ない、
ただスバル360くらい知っとけや!

69 :名無シネマさん:01/11/25 01:17 ID:l9vhtk1T
俺は階段は白けたけどね。あの映画の中でも唯一不満なところ。
「ほれ泣け!ここで泣け!」って言われているみたいでね。

70 :名無シネマさん:01/11/25 01:30 ID:sTyx1GwA
今年のアニメ、どらえもんポケモン千と千尋と個人的はずしまくりなんで、
実は見てない(予告編見たときは絶対見ようと思ってたのになあ)クレシンには期待
してる。
今日レンタル開始なの?

71 :名無シネマさん:01/11/25 01:46 ID:Yjb/Aoa1
今、見終わった。

オトナ帝国、初見なんで泣かなかったけど、良い作りだと思った。
ネタとして1960〜70年代生まれ辺りがストライクゾーン?

>69
俺はやはり階段ツボだった。
ノスタルジー押しのストーリー進行では
ああ言うベタな主人公(若年層)の現状を精一杯生きる的(現状肯定認識)
演出は必要だし重要だと思う。

72 :名無シネマさん:01/11/25 01:48 ID:5U09VK1R
>>69
まあそういう意見もありだと思うけど、あのシーンであそこまで
懸命なところを見せておかないと、頂上でケンに向かって言うセリフに
説得力が乏しくなると思う。
全力を出し切ったあとだから言えるセリフってあるでしょ。

73 :名無シネマさん:01/11/25 01:51 ID:sI1L844+
やっぱり家でビデオより映画館で観るに限る!!

74 :名無シネマさん:01/11/25 02:50 ID:6MBwaJo0
涙の理由(わけ)を教えて。

75 :名無シネマさん:01/11/25 03:05 ID:9oFJ3OY1
俺も階段〜臭い発散装置はあまり好きじゃないな。
しんのすけにはあくまでも子供のままでいてもらいたい。

王様に向かって「王様はハダカだ!」っていうような立場ね。

そう言う意味で大ラストの「ずるいぞ!」は納得。

#しかし、その後のケンの「あぁ」の時の表情は良いね!

76 :名無シネマさん:01/11/25 03:13 ID:9oFJ3OY1
あとエレベータのケンが言った台詞にひろしが切れるシーンは
もっと思いっきりブチ切れてくれてたら良かったと思う。

もう鼻水垂らして泣きながら後先考えずに殴りかかるくらい。

77 :名無シネマさん:01/11/25 03:15 ID:Yjb/Aoa1
ラストの「ずるいぞ!」には自殺、逃避批判が込められてた
と思うのだが、しんのすけ自身そう言う意味で
言ってないと言う演出は心憎いね。

78 :名無シネマさん:01/11/25 03:18 ID:AiEUjVXn
>>66
ちょっと微妙……>TVでノーカットか、どうか
尺に関係なく、クレしん映画はオンエア時、どこかしらカットされてるらしい。

79 :molybden:01/11/25 03:46 ID:BiOjaUFS
まだ、ビデオ借りられず…
階段がやりすぎって言う人の気持ちも分からなくはないな。
それわかってても込み上げてくるんだよね。
でもやっぱ3度目くらいからシロのアタックかな。
初見の人の感想(良いも悪いも)もっと希望!

80 : :01/11/25 07:04 ID:KzmeNsbs
>>79
初見ですが、以前からクレしん映画には期待してたから
案の定泣きました。
ただ、今回の作品(クレしん)は、中でも最高傑作だと思う。

81 : :01/11/25 07:09 ID:KzmeNsbs
クレしんの映画は、憎い演出が必ずどこかにあるから好き。

「豚のヒズメ」だったかな? ぶりぶりざえもんと別れるシーン。
あの後、現実世界に画面が切り替わるんだけど
その時、しんのすけが、スーっと涙流すんだよ。(一瞬で見逃しそう)
もう、そのシーンがツボにはまって、今でも思い出し泣き出来る程です。

82 : :01/11/25 10:26 ID:NRxw3IY5
>>76
いや、あそこはひろしの行動にものすごく感動したよ。
抱いていたひまわりをみさえに渡し、「行け!」と促してから
エレベーターに飛びつくんだよね。ケンに食ってかかるのが目的じゃなくて
エレベーターを足止めするのが目的なんだよ。
やるだけのことをやって、その上で「これだけは言っておかなきゃ」ってことを
言うって感じで。涙出るくらいカッコよかった。

83 :名無シネマさん:01/11/25 10:41 ID:iFVLrWk+
劇場で5回見たけど、昨日レンタルビデオ屋に行ったよ
10本全部貸し出されてたから、返却されたビデオが乗せられる棚の前で待った
結果的には15分で借りられて良かったー

で家に帰って夜中から3回
(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー
個人的に、ではあるけど
もう一生この映画を超えるものは見られないかもなぁ
と本気で思う

84 :名無シネマさん:01/11/25 11:26 ID:KzmeNsbs
>>83
見てない人には、このレス
ネタに見えるんだろうな(藁

>もう一生この映画を超えるものは見られないかもなぁ
>と本気で思う

オレも、マジでそう思うよ。

85 :名無シネマさん:01/11/25 12:13 ID:8fXmmAKH
>>84
激しく同意。
少なくとも、洋画ではこういう感動は絶対に味わえない。

86 :ネタバレ気味:01/11/25 12:59 ID:gpLIkNOo
>>76
ひろしは夢から覚めるシーンで泣いてるし、オート三輪を運転してる時も
涙をこぼしてる。
タワーを上ってる時は、もう覚悟を決めているから、
ケンの言葉ぐらいではそこまでキレない。

87 :名無シネマさん:01/11/25 13:22 ID:r9rslR5V
今年見られて良かった映画。
アニメで、クレしんという素材で、奇想天外な舞台設定の中でばかばかしく
話が進むのに、何故ここまでのリアリティで、見る側の心を揺さぶるのか?

88 :長レスになっちまった:01/11/25 13:58 ID:hv4hgoMB
借りてきて3回観た。
我が家のテレビでは、劇場で観たあの暴力的なまでに観る者に訴えかけてくる
夕焼けの質感を再現できないのが残念だが、それでもやはり素晴らしい。

>>83,85
日本に生まれてこの映画で描かれたような懐かしさを持って生きているわけだから
そのような感想が出てくるのも自然なことだと思う。
自分にとってもこの映画を観ることができて本当に良かったと思える
数少ない映画のひとつになった。
洋画といえば、フォレスト・ガンプのような作品が向こうで
受けるのもそういった事情なんだろうね。

>>86
オート3輪が夕焼けの町を走り抜けるシーンは最初に劇場で観たとき
涙が止まらなかった。

日本アカデミー賞というのはこういう作品が受賞するべきだと思うんだが
きっと世間的にはあまり話題にならないんだろうなぁ...
普段アニメなんか観ない人もとにかく観てほしい。感動の度合いは
人それぞれだろうが、何か得るものがあると思う。

89 :名無シネマさん:01/11/25 14:54 ID:UucEd61b
オイオイ、何だよこのスレ・・・
今年のクレヨンしんちゃんってそんなに凄かったのか?
ネタスレっぽい気もするが・・・

90 :名無シネマさん:01/11/25 15:00 ID:+KFT3rW6
まぁ、見てない人にこう言われるのも無理は無い。
春にテレビであるからそれ見れ。>>89

91 :名無シネマさん:01/11/25 15:03 ID:6dEbHvnj
>>89
このスレが信用できないなら「オトナ帝国」+「レビュー OR 感想」あたりで検索して、
ネット上の評判を拾い読みしてみよう。
公開時にちょっとしたムーブメントを起こしたのは間違いない。

92 :89:01/11/25 15:35 ID:UucEd61b
>>90,91
ありがと。
検索したら確かに評判はよさそう。
つうか、泣いた奴本当に多そうだな。

93 :名無シネマさん:01/11/25 15:38 ID:hlQjgnR3

クレヨンしんちゃんデータベース
ttp://www.asahi-net.or.jp/~pt2h-td/M4G/kureyon/index.html

94 :名無シネマさん:01/11/25 15:48 ID:POd3d/eQ
う〜ん、オレは泣かなかったが。
でも、階段駆け上がるようなとこだっけ?で、ぐっときたよ。
原監督の次作の「時代劇」の方が気になるよー。

95 :名無シネマさん:01/11/25 16:04 ID:Yjb/Aoa1
階段ダメな人はもしかしたらヒロシがアレやってりゃ
説得力あったかも(でもそれじゃしんのすけの立場が・・・

96 :>95:01/11/25 16:44 ID:rm7HlC73
あれは子供であるしんちゃんだからこそ意味があるんだよ。
映画のテーマにも繋がる。

97 :名無シネマさん:01/11/25 17:24 ID:GTYRysOU
私は、ひろしもみさえもしんのすけですら、もともとあまり
好きなキャラではないんだよね。この作品見た後も変わらない。
で、一歩引いたところから見ても、「自分だったらどうだろう」
とこちらに迫ってくるような感じ。作品のパワーだな。

ちなみに、ケンとチャコには非常に心惹かれる。
うっかりすると、匂いにやられてしまいそう・・・。
悪役がすごく魅力的なことが、名作の名作たる所以だろう。

98 :名無シネマさん:01/11/25 17:39 ID:gT2PUCVx
>>97
そうそう、この二人は映画史に残る名悪役だと思う(本気)。
ケンの声にはやられた。
ところで、これって「ケンちゃんチャコちゃん」から来てるのかな?

99 :名無シネマさん:01/11/25 19:07 ID:GZG59DND
オトナ帝国でクレしんにはまって全部の映画を見たんだけど、
俺は「雲黒斎」の未来人(富山敬…)と、
「ジャングル」のパラダイスキング、今回のケンとチャコが好きだ。

100 :名無シネマさん:01/11/25 19:25 ID:K3KwxJll
劇場で何の予備知識(初日に子供連れで観た)も無しに
鑑賞した時ほど泣けなかったけど,細かい所が確認できて
満足。本当に良く出来てる映画だと思います。
劇場では,ひろしの回想からぐしゃぐしゃに泣いて何時の間にか
こばやしさちこの歌だったからね。

101 :名無シネマさん:01/11/25 19:34 ID:K3KwxJll
とにかくアニメアレルギーの方々も
騙されたと思って借りて観て下さいな。

ビデオは音がちょっと貧弱な気がします。
足音の恐怖を味わえないのが残念でした。
DVD欲しいです。

102 :66:01/11/25 20:10 ID:4b3PvFiC
>>78
レスありがと。

今日、レンタルビデオショップに寄ってみたら、
全て借りられていたよ〜!

103 :名無シネマさん:01/11/25 20:39 ID:YhB1d5B8
そういや、アニメ板で午後9時から実況しようというのがあるんだけど。
もし、まだ借りていて、やってくれる人がいれば宜しく。
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=198&KEY=1002209377

104 :名無シネマさん:01/11/25 20:55 ID:1fIQTpL2
9時ちょうどに、東宝マークの画面がくるようにやる予定です。

105 :DVDデータ見た:01/11/25 21:14 ID:4gVbhTxf
書いたやつの気持ちはよーく分かる。
読み飛ばし厳禁、のあたりに気合を感じたので、意気に感じて1冊購入。
来年も頼む

106 :名無シネマさん:01/11/25 22:32 ID:1fIQTpL2
ビデオ実況終わり。
何度見ても泣けるな〜

107 :名無シネマさん:01/11/25 23:04 ID:DTB8/jkB
今日、tsutaya某店に行ったら「まだ入荷未定」と言われた。

108 :名無シネマさん:01/11/25 23:20 ID:ybfaiXlT
本当、ケンチャコには参る。
少なくとも、20世紀に生まれ、そこで20年以上過ごした俺には
彼らの考えを全く否定できない。たぶん多くの人にとってもそうなんだろう。

それでも、あの作品ではキッチリと否定してくる。
正に新しい時代と新しい価値観の創造。
完全に芸術の領域じゃねーか。

109 :名無シネマさん:01/11/26 00:19 ID:EtZv7F8s
ビデオで今日見ました。素晴らしいですよ、これ。本当に。
ひろしが泣かせますね・・・・・。

110 :名無シネマさん:01/11/26 03:03 ID:Nv7EEwqv
感動するよね!
私も泣いたよ。隣のおばさんも泣いてた。

111 :名無シネマさん:01/11/26 03:19 ID:mUQx41uE
おいおいこれって幼児向けのアニメだろ?
感動したって…

112 :名無シネマさん:01/11/26 03:28 ID:3zWKhOrE
>>111
違うよ。対象年齢は30歳〜40歳。
いや、本当だって。見てみればわかるけど。

113 :名無シネマさん:01/11/26 03:35 ID:iJGLlO2/
「夢と希望にあふれた二十一世紀」・・・、私が思うに、本作品で泣ける年代
の下限は「つくば博」開催当時小学生だった方(当方は小学校高学年でありま
した)なのではなかろうかと。
キモの「ひろしの回想シーン」にしても、やっぱり二十歳やそこらでは「いい
年した大人」が何故涙するのか、理解できないだろうなと思います。

114 :名無シネマさん:01/11/26 03:45 ID:WFSU+ZYQ
借りて観た。
劇場でも2回観たけど、やはり涙腺が緩む緩む。
階段のシーンの音楽(劇伴と呼ぶのが正しいか)は最高だわ。
映像と相まって素晴らしい事素晴らしい事。
ま、本来映画音楽ってそうでなきゃいかんのだが。
劇中に使われてた歌も含めてサントラ出せー。
ビデオで観直して気付いたけど、ケンとチャコの屋上のシーンの曲って
「白い色は恋人の色」のアレンジだったのね……劇場では気付かなかった。

>>111
とりあえず1回観てみればいい。
つーか本当に幼児向けなだけだったらこんなスレは立たない。
少なくとも映画板には。

115 :名無シネマさん:01/11/26 04:51 ID:Pmh8ux56
まだ借りてないのにこのスレ読んで思い出し泣きです。
階段シーン、6才の我が子はしんちゃんのがんばりに泣いてました。
万博に行った時は小学生世代の自分は最初から笑い泣きでした。
ひろし回想シーンは同じ年の旦那(未見)の方がもっとはまると思います。
借りたら一人にして見せてあげた方が思い切り泣けていいかな?

116 :名無シネマさん:01/11/26 05:05 ID:Q7wUoWzw
階段のシーンだが、劇場鑑賞時に後ろに居た
どこぞのガキが「しんちゃん、頑張れ〜」なんてぬかしやがる。
お前のせいで、オジサンはグッときちまったじゃねぇか(´Д`)y─┛

117 :名無シネマさん:01/11/26 06:13 ID:A7wadfpl
クレしんが幼児向けというのはテレビの時間帯とか
絵の雰囲気の影響もあるんだろうけど
もともと漫画はアクションコミックスだからね。
どこぞの幼児向けにハイレグだのひろしとみさえの
夜の生活の話だのオカマだの出てくるかという。
下ねたとSFのオンパレードだよ。
ピカチュウみたいなやつとはちょっと違うっすよ。>>111

118 :名無シネマさん:01/11/26 06:35 ID:WFSU+ZYQ
「また家族にじゃまされたか・・・」という台詞があったけど
あれ、どういう意味?
3回みたけど、未だに消化不良・・・。

119 :>>113:01/11/26 06:38 ID:WH3hO9/T
前スレでも20歳前後の人がかなりいましたよ。
下限はおそらく高校生ぐらいではないかと思います。
自分も20ですがひろしのシーンとかオート3輪とか階段とか
もう泣きっぱなしでした。今まで見た映画の中で一番ヤバいですこれは...
同年代の友人にも吹き込みまくって10人ぐらい映画館に送り込みましたが
非常に良い評価でした。「教えてくれてありがとう」って言われたり。

120 :名無シネマさん:01/11/26 06:44 ID:dRM6LnvS
板違い
============終了============

121 :119:01/11/26 06:49 ID:WH3hO9/T
>>114
これこそまさに映画音楽という感じの音楽ですね。
これほど完璧に音楽の効果が生かされている映画はそうそうないです。
オート3輪が夕日町を走り抜けるところとか、
階段→エレベーター上昇の切り替わりとか、鳥肌立つほど凄いです。

>>119
ケンの言動、行動からは映画で語られる以前のケンの人生が読みとれます。
そのシーン以外にもかなりたくさんあるんでもう3回ぐらい見てみると良いかと。
ちなみに自分、もう10回見ました(笑

122 :名無シネマさん:01/11/26 06:56 ID:d4xh1iG1
>118
直接的には
×××しようとしたが
〜(メール欄参照)〜ために
じゃまされたということではないかと。
もう少し深い意味も含んでいるかもしれないけど。

123 :   :01/11/26 06:57 ID:BrBg3hN0
アニメ板からも追い出されたノスタル爺のスレか・・・

放置、放置。

自己満足の世界をクしヨソしんちゃんの世界を借りて表現した
同人アニメ。

124 :122:01/11/26 06:58 ID:d4xh1iG1
メール欄、ネタバレ含んでいるので未見のかたは注意してくだちい。
スマソ。

125 :119:01/11/26 07:00 ID:WH3hO9/T
>>120
むしろ萌えとか何とか言ってるアニメ板こそ板違いのような・・・
と言ったらアニメ板の人に怒られるかな(笑
この映画、多分邦画の歴史に残りますよ。見ないと損。

126 :名無シネマさん:01/11/26 07:29 ID:iv4PNvl4
>122
野原家の活躍も、含まれているのではないかと思う

127 :名無シネマさん:01/11/26 07:56 ID:WFSU+ZYQ
>>122
(メール欄)ってケンは見えてないと思うんだけど。(あそこは死角でしょ?)
>>126
でも「また」って言ってるんだから、それ以前にも
何かあったと解釈できるよね?

前・前スレでもこの質問出てたんだけど
結局、分からず終いだったんだよね・・。

原監督いわく、「50代の方はニヤリとする」らしいんだけど
20代のオレには理解出来ないのかな?

128 :名無シネマさん:01/11/26 07:59 ID:27DTPqNl
>>127
あんた
クレヨンしんちゃんだぞ?
クレヨンしんちゃん!!

129 :大人帝国の逆襲:01/11/26 08:39 ID:sBtLCrgL
昨日ビデオで初めて見たけど、良かったよ!見ないで馬鹿にしてる人が
いるけど、これ見たら絶対考えが変わるだろうね。テレビでそのうちオンエア
されると思うので、そしたら見てみてください。

130 :名無シネマさん:01/11/26 08:57 ID:WFSU+ZYQ
>>128
だから何?

131 :名無シネマさん:01/11/26 09:01 ID:vJfxVwzv
けど舞台設定って微妙にずれてるよな
みさえは29歳って設定だし
ひろしは32.3歳じゃなかったかな?
EXPO当時生まれてもいなけりゃ
劇中の車に乗っていたわけでもない

132 :30代なのでよくわからんが:01/11/26 09:10 ID:OVKlujAR
>>127
50代かぁ〜。やっぱり全共闘世代〜フォーク世代なのかな?
ケンの雰囲気からして、学生運動の夢やぶれて同棲時代、という
雰囲気あるしね。
平和の象徴=ラブ&ピースであるハトを持ってきたのは意図的だろうけど。ああ、フォークやヒッピームーブメントが少し時代が下ると
ニューファミリーブームに取って代わるんだけど、それと関係あるかも?

133 :名無シネマさん:01/11/26 09:48 ID:THMoHzqP
けどさ、小の映画(いやアニメ)がこの世に生まれてきた映画で一番、最高だって言ってる人間て本当に映画見たことあるの?
それほど深いメッセージなんかがあるわけ?

このスレの人って、文学とか読んだことある?

なんかいやに感傷的で、安易な直喩表現にだまされてるような感じがするけど。

134 :名無シネマさん:01/11/26 09:54 ID:h71jL4Df
>>131
ひろしは35歳って設定のはずだったが・・・
ただまあ、このシリーズのスパンを考えると、その辺も多少は鷹揚に
捉えてやった方が良いかも。
「クレしん」が大ブームになってた頃は、俺はみさえママよりも年下
だったはずなのに、今やひろしをも追い抜いてしまった(w

135 :sage:01/11/26 09:55 ID:8OYQkOD5
>>133
スレ違いで申し訳ないんだけどさ、文学って今も教養として重要なのかな?
俺って専門書は読んでも文学なんて厨房以来全く読んでないんだけど…。

136 :名無シネマさん:01/11/26 10:12 ID:h71jL4Df
>>133
「史上最高」と言うのは、それぞれの人間の感性の問題だから
放っておくしかない。
まあこの映画を持ち上げる人間の言い方が時に過剰に過ぎる
傾向は俺も感じるので、君の苛立ちも解らないではないよ。

しかしその一方で、この映画がここ数年の「映画作品」の中で
突出した内容を持っているのも事実で、それゆえにここまでの
支持を受けているというのは忘れてはならない。
「文学」? 「深いメッセージ性」?
エンターテインメントの文脈において語られる作品に何を言って
るんだよ。
権威を借りてこないと、この映画を貶めることができないのか?
この映画が「感傷的で安易」であると言うなら、この作品自体を
君の言葉で語ってみせないと説得力なんかない。
この映画、確かに「感傷性」が一つの大きなモチーフになっているが、
しかしそこまでで解釈が止まっているとしたら、それは君の読み込み
が浅いとしか言いようがないよ。

137 :文学少女あがりで映画好き:01/11/26 10:19 ID:OVKlujAR
133は実際に見てそういっている?
私はアニメファンでもクレしんファンでもないし、これが映画史上の
最高だとも思わないけど、全体としてすごく良くできていると思うよ。
細かい不満はないわけではないけど、今年この映画を発表した原監督には、
同世代として最大限の賛辞を送る。
今の時代とシンクロしてる部分での評価が大だと思うので(だから
いい大人が衝撃を受けた)、過去の作品との比較は重要とは思わない。

138 :名無シネマさん:01/11/26 10:22 ID:XOmya00V
過去の作品と比較しなけりゃ、どうやってその作品がいいなんて判断ができるわけ?

139 :名無シネマさん:01/11/26 10:23 ID:OVKlujAR
じゃあ、過去の作品と比較して、批判してみてよ。

140 :名無シネマさん:01/11/26 10:53 ID:CKv5v9vD
>>130
大人気ない

141 :名無シネマさん:01/11/26 10:53 ID:h71jL4Df
>>135
「文学=教養」という概念が問答無用で成立していた時代に比べれば
現代は大分その重要性が薄くなって来ているのは事実だね。
20世紀後半は映画やテレビ、コミック、それにゲームなどのいわゆる
エンターテインメントメディアを中心とした「サブカルチャー」の存在が
飛躍的に伸びた時期で、それまでの文学などの「メインカルチャー」と
逆転現象が起きてしまっている。
今、文学作品として発表される書籍の多くは「文壇」という閉じた世界
の中でしか評価が行われないが、その一方でエンターテインメントで
あるはずの映画やコミック文化がいっぱしの「評論体系」を確立して
広く議論されていたりするわけだし。
まあ、だからと言って「文学なんか読まなくて良い」とか言い出すと、
物凄く厨房発言になってしまうので注意した方が良いよ(w
文学も映画も、ある意味対等な形で「教養」となり得る時代になって
しまったという程度に理解しとけば良いのではないかと。

142 :名無シネマさん:01/11/26 10:54 ID:h71jL4Df
で、その「映画」もそれなりに長い歴史の中で「芸術映画」、「通俗映画」
と言った分類なんかをされてきたわけだけど、この辺もどこからが
商業主義でどこからが作家性の表現かという線引きが難しいので
あまり意味のある分類とも思えない。
「クレヨンしんちゃん」というのは、要するに毎年春先にお子様向けとして
公開されることが前提のプログラムピクチャーなわけで、言ってしまえば
「通俗映画」の極みにある作品のひとつなわけだ。下ネタ多いし(w
しかし、その枠組みの中で原監督の作家性が、多少暴走気味な形では
あるけど、21世紀最初の年という時代の世相や気分とシンクロしまくった
作品を作ってしまった。
だから、この突然変異的な作品の登場に、なかなかこの事実を
受け入れ難いという層もいるってのは仕方の無い部分もあるわけだ。

143 :名無シネマさん:01/11/26 10:56 ID:wPr+4j2+
批判してる奴や難しく考えてる奴って
にこにこぷん見てても同じようなこと考えてるだろ・・・。
ガチンコのナレーターぐらい深読みしすぎだ・・・。

144 :名無シネマさん:01/11/26 11:13 ID:XOmya00V
深読みしてるのはクレしんに賛辞を惜しまない連中だろう?

特に、ある一場面に「過剰」なまでの意味付けをして、そこからとてつもない評価が生まれてくるみたいな。(つまり「全体性」へと導かれるわけ)

145 :名無シネマさん:01/11/26 11:26 ID:wPr+4j2+
>>144
どっちもどっち

146 :名無シネマさん:01/11/26 11:27 ID:1GDgQvu3
あのさあ、この映画を見た上で「つまんない」「くだらない」というなら
別にかまわないんだよ。
だけど、映画を見もしないで「クレしん」だというだけで煽ってる人は、
ここ以外の評判もちょっと検索とかで調べて見たほうがいいよ。
いろんな映画系サイトで「クレしんなんか興味ない(嫌い)だし見る気もなかった」って
人たちが、口コミの評判に押されて実際に見て、その出来のよさに驚いている例が
ポロポロ出てくる。
まあ、自分の先入観が一番大切だというなら何も言わないけど。

147 :名無シネマさん:01/11/26 11:33 ID:OVKlujAR
安易な直喩表現にだまされてると言われたり、深読みしてると
言われたり、いったいどっちなんだ(笑)
だからさ、とにかく一度見てみなって。
批判するなら、具体的に書いてくれなくちゃ。
まだ、前スレで「ドラゴンボールの方が面白い」と書いた人の方が
ちゃんと批判として成り立っていたよ。

148 :127:01/11/26 11:44 ID:WFSU+ZYQ
>>144
いや、深読みってゆーか
単純に疑問なんだけど。

アレ、気になんナイ? オレだけ?

149 :名無シネマさん:01/11/26 11:46 ID:yZ+C6bvh
昨日、やっとレンタルに並んだんで、早速借りてきたけど
確かに、ココや以前のスレッドで皆が盛り上がったのが良く
分かったよ。何作かテレビで劇場作品は観てて、面白いとは
思ってたけど、今回のはネタがネタだけにイロイロ過剰に思える
評価があがるのも当然と個人的に思うよ。

自分は、ひろしがしんのすけから、靴の匂いを嗅がされ
『父親としての自分』を取戻すシーンでボロボロ泣いた(ワラ。
上手い、と思ったのがケン&チャコの目指すのもその時代の『匂い』
野原家にとっての『良き現実』の匂いはひろしの靴の匂い
だけど、『匂い』という個人個人で捉えドコロが違う中で
野原家だけの『匂い』として、靴の匂いを持ってきたのは
判断基準の線が引きやすいし、なによりギャグになってるんで
それもまた上手いと、個人的に思ったり。

やっぱり『子供が観る映画』、今回のテーマはかなり
恐い物が含まれてるだけに、各所に入れるギャグは上手く
『恐い作劇』にならないように線引いてるのも手腕の冴えかと。
(そのヘンの線引きは毎回上手いんだけど)
ひろしとみさえ、が家事に仕事放棄して、街中に子供達だけ
しかいない絵を見せられた時はマジで恐かったし。
(コンビニ占拠はゾンビみたいなのが個人的に好き)
でもって、子供狩りなんて言われた日にゃ、劇場で
観てる子供の反応、見たかったなァ。

子供、俺居ないけど、親が子供と一緒にいって
子供も楽しんで、親も楽しめるなら(子供が親を見上げたら
泣いてるって絵だね)それでいいじゃない。
自分は好きな『映画』になりました。

150 :名無シネマさん:01/11/26 11:48 ID:qV2/+7Zt
>>149
そうそう。
深読みするだけの「何か」がある。ってことなんだよね

やっぱ大人帝国最強!!

151 :age:01/11/26 11:50 ID:OQxZzECy
先日観ました。泣きました。しんちゃんのがんばりに。
20代ですが、ヒロシにも泣かされた。
それにしても怖い映画だ・・
巷にあふれる懐古主義。
○ロードキャスターなんてその典型。
福○が必ず言う『昔の日本人は・・・』
・・・未来を生きよう!

152 :名無シネマさん:01/11/26 11:59 ID:yZ+C6bvh
>>151
そう、メチャ恐いのよ、この映画。
生活能力がない子供達しか、町に残された場合として
その食糧確保の場を子供達のグループで占拠して
誰も入れさせないという・・・。
親が親の責任を放棄して、テレビに流れるのは
古い番組ばかり、『トゥルーマン・ショー』のような
デカイ地下に作られた『町』で昔の営みを繰り広げる
かつての『今』に捕らわれた人達。

でも、その時のしんのすけ達の生活能力の高さも
笑ったけど。バーの件は最高です。

153 : :01/11/26 13:04 ID:SbzidWc1
批判している人は「クレヨンしんちゃん」というイメージにとらわれているだけ
だと思うな。

無理に薦めはしないけど、お気の毒だとしか…。

154 :名無シネマさん:01/11/26 13:32 ID:P++opotV
インタビューを見ると『白い色は恋人の色』の場面のケンとチャコの会話って
あの二人が動機を語ってないことに気づいて後から足したんだってね。
確かにあのシーン、『外もこんなだったらいいのに』までずっと台詞無しの方が雰囲気は出てたかも・・・

155 :名無シネマさん:01/11/26 13:33 ID:dPrCXIb7
ビデオレンタル中だったよ。
なんで寒い中何度もビデオ屋チェックしに行かなきゃなんねんだよとっととDVD出せよ。

156 :名無シネマさん:01/11/26 13:36 ID:P++opotV
カキコしてから気づいたが、このIDなんかケンに似てる(藁

157 :名無シネマさん:01/11/26 15:07 ID:rFqGjxlh
>>156
はぁ?

158 :名無シネマさん:01/11/26 15:33 ID:5PrR9opn
>>118(※メール欄でネタバレ)
……ま、ごく単純に
「野原一家のみならず、××にまで邪魔されたか……」って感じか。
ケンチャコの過去に裏設定があったら、それはそれで面白いと思うけど。

>>156
……うん、ちょっとね(w

159 :名無シネマさん:01/11/26 15:34 ID:HNU+gJ3l
ミッチーとヨシリンが出ないのはケンチャコとかぶるからかな
対決してほしかった

160 :名無シネマさん:01/11/26 15:45 ID:FaqAbSPV
>>159
出てる。もう一度良く見なさい。

161 :名無シネマさん:01/11/26 15:58 ID:sNY02/+X
俺テレビでやったら見るよ!

162 :名無シネマさん:01/11/26 16:09 ID:jc8gSPYb
誠実に批判出来るアンチが居ることは作品にとってはいいことだ
もっかい観たくなってきたな…

163 :名無シネマさん:01/11/26 16:13 ID:WFSU+ZYQ
今、TVで「クレしん」やってる。
TV版初めて見みるよ。

164 :名無シネマさん:01/11/26 16:16 ID:ZehPPM9+
「雲国斎の野望」とかいうセンスが好き

165 :163:01/11/26 16:21 ID:WFSU+ZYQ
つ・つまらんかった・・・。

166 :名無シネマさん:01/11/26 17:14 ID:OQvHZEc0
こんなの見つけたのでいちおー参考までに↓
ttp://member.nifty.ne.jp/mindy/column/otona.html

167 :>>158:01/11/26 18:26 ID:Tq92HXnr
ケンの過去には設定があるはず。
そうでなければエレベーターの中でひろしの言葉に動揺するはずもなく、
そもそも野原家にチャンスを与えようとするはずもない。
いくつかのケンの言動、行動は、過去に何かあったのではないかということを示唆している。
昔、家族に関係した何か嫌な思い出があって家族という存在を憎むように
なったが、心の底には相反する感情が未だに残っているといったところでは。
個人的には家族に結婚を反対されて家を出たとかそんなところではないかと思って
いるがそのあたりは不明。年齢差がありそうなので相手がチャコかどうかもわからない。
もっとも、ケンの表情が変わったのを見て慌てているので少なくともチャコは
その事件に関することは知っていると思われる。
「また家族に〜」の発言はそのあたりとも結びついていると考えるべきでは?

168 :名無シネマさん:01/11/26 18:36 ID:lRiub08s
今借りてきてもうすぐ見ます。(モーレツ大人帝国の逆襲)
この映画板で評判よかった(このスレだけ?)ので借りてきたので
もしおもしろくなかった場合はお前等ゆるさんからなッ!
じゃあ見終わったら感想書かしてもらいます。ドキドキ!

169 :名無シネマさん:01/11/26 18:47 ID:5MrHQdKk
>>167
コレは俺の脳内妄想ね。
チャコが望むから、ケンもチャコと共に生きるタメに
あの20世紀を再現しようとしてたと今日観てて思った。
言っちゃえば、『子供』が出来ない・・とかね。
子供が出来ない=家族は成し得ない=未来は無い。

それが、野原家に対してのケンの行動の裏に出てると思ったんだよね。
自分とチャコが成し得ない『家族』というモノの力を持つ
野原家を見てて、敢えて未来を手に入れるために彼等がどんな行動を
起こすのかを見たかったから、チャンスを与えたと。
自分も心の隅では『家族』という物を望んでたからじゃないかなァ。

だから、同棲してるのも、只のノスタルジイからでは無くて
結婚して、子供をもうけ、『家族』という物を形成出来ない
そんな負い目を持つチャコに対して敢えて、籍を入れない
同棲というカタチで居るのでは無いかと・・・。

最後、町に住む皆すらも未来に生きようとした時に
チャコが「私は外に行かない」と言い、それを黙って受け入れるケンの
表情になにも迷いが無かったのは、そんなチャコに対するケンの
優しさなのかなと。だからあの時の二人は、ああいう行動を取るしか
無かったんだろうな。でも結局はチャコの生に対する執着が最後の
言葉を吐き出させたんだけど・・・。

あくまで俺の脳内妄想ね、妄想(ワラ。

170 :167:01/11/26 19:06 ID:Tq92HXnr
>>169
「チャコが望んでいるから」というのは俺も思った。
妄想というよりはそのようにも取れるようにキャラをきちんと描いてあるような気がする。
さっきまた映画見返してたけど、
「どういうつもり?」
「最近、走ってないなぁ」
とか、色々考えてしまう意味深なセリフだね。

171 :名無シネマさん:01/11/26 19:06 ID:5/sShnHV
妄想上等っ!>>169
私もあの二人にはイロイロと妄想をかきたてられるのよ。
チャコが望むから、というのは私も同感なんだけど、そのチャコの事情は、
私の妄想では、現実世界に順応できない引きこもりではないかと。
(原監督、かなり「今」の問題を強く意識してるようだし)
夕日町は、大人としての現実を生きることができないチャコを包む、優しい
カプセルのような世界。
ケンにはきっと、特別な思い入れのある時代の再現なのだろうけど(ここでも
いろいろ妄想〜)、チャコ自身は直接あの時代を知らないんじゃないかな?
と思ってます。

172 :名無シネマさん:01/11/26 20:13 ID:zTN8yZlT
また家族に邪魔された。
ここで言う家族って、やっぱり野原家のことじゃないかな、
なんて思ってみる。

173 :名無シネマさん:01/11/26 20:55 ID:lZtCxMtX
>171
山本弘が出してた同人誌の中で、なかなかいい感じのケン&チャコの妄想を読んだよ。
SF風味が強いんで駄目な人は駄目だろうけど、イエスタデイワンスモアの成立とか、ケンがリーダーになった経緯とか、
チャコの出生の秘密(藁とか…
今でも手に入るのかな、この同人誌。

174 :名無シネマさん:01/11/26 21:23 ID:NqZzi16r
ヒロシが靴の匂いをかいで元に戻るシーンは
もう少し短くした方がよかったとおもうが、どうか?

175 :169:01/11/26 21:44 ID:jcNah85+
>>170
イロイロ妄想を走らせる台詞は多いけど
個人的に聞いたままの台詞だけどキたのが
『このままじゃ、懐かしさでおかしくなっちまう!』だった。
無条件に自分がそんな環境に入れられたら、やっぱりそうなるだろうし・・・。

>>171
俺もチャコは実際にはあの夕日町の世界を
実体験してないと思う。あくまで彼女は『懐かしさ』の
中に逃げたいのかな・・ってのはあるよね。

今、もう一度テレビで観た旧劇場作品もレンタルで借りてきて
観直してるけど、ちゃんと観直すと各キャラの統一感には
恐れいるんですが・・・。

176 :>>171:01/11/26 21:49 ID:f4NU+1Wy
「オトナ帝国の興亡」ですな。
個人的には寄稿された評論がしっかりしてて面白かった。
手に入るようなら読む価値あると思う。

177 : :01/11/26 21:56 ID:fAJP/6cb
「映画秘宝」のインタビュー読んだ。
毎年すごい苦しいスケジュールで作られてんのね。それであの完成度。すごい。
あと、CGの話に笑った。でもあのカーチェイスのしょぼいCG、個人的には
FFより好きだ(w

178 :89:01/11/26 23:06 ID:KtUFuuQc
レンタル見た。
・・・何でこのスレが立ったかわかったよ。

回想シーンの絵と音楽の美しさは絶句もんだったわ。

179 :名無シネマさん:01/11/26 23:18 ID:N4z2oLUc
>>89
ようこそ

180 :名無シネマさん:01/11/26 23:43 ID:N4z2oLUc
なんか見返したらまた「本読め馬鹿」が来てたのね。

本当に本を読んでる奴なら恥ずかしくてあんな事書けないから、
多分、文字を見てるだけなんでしょう。

大体、人間の感情の変化の理由を理論で説明させようとする馬鹿は、
字面は見てても、作者が著したかった事まで理解してる訳が無い。

かの有名な民間諮問探偵なら「観察することとただ見る事は違うのだよ、ワトソン」とでも言うでしょうな。

そんな感じなんで、逆にみんなも馬鹿につきあって、
感動した理由を理屈で語ろうとしないように。

181 : :01/11/27 00:03 ID:XB3XxWu1
今、>>180たんがいいことを言った!

182 :名無シネマさん:01/11/27 00:12 ID:WJWSW5Lp
>>171
さる筋から仕入れた情報によると、チャコの設定年齢は35才ぐらいだそうだ。
つまり、ひろしと同世代らしい。

183 :名無シネマさん:01/11/27 00:24 ID:Xo81KqzZ
マ、マジで?>チャコ35才
そんなトウが立ってるチャコはイヤだわ。なんか。
あの、もろさ、ナイーブさは若いからいいのであって、そんな年いっててあれじゃ、
ホントにヤバイ人じゃない?

設定って、初期段階の設定だけじゃなくて?
ポスターのサイケなジョン&ヨーコ風ケンチャコは、確かに30才越してそうだけど。

184 : :01/11/27 00:38 ID:ZZlAvn2R
う〜ん、一度映画館で観てるから、冷静に観ようとしてるんだけど、
自然と涙腺が緩んじゃうんだよなぁ〜、パブロフの犬状態、、、、、
冷静なつもりなんだけどなぁ〜
これでは、他人とは一緒には観れんなぁ〜

「え〜しんちゃん?」って言う人は、私の周りにも多いです(笑
正直、ほっておくしかないでしょう、言葉で上手く説明出来そうもないし


追記、、、、あのスナックから出てきた後のカット(・∀・)イイ!!

185 :名無シネマさん:01/11/27 00:53 ID:/RVITwIq
>>168
( ´∀`)?

186 : :01/11/27 00:59 ID:wI593Vmz
レンタルしてきた。
劇場で観たときよりも駄々泣きになってしまったゾ・・・
はよDVD出しやがれー!

187 :名無シネマさん:01/11/27 01:22 ID:/RVITwIq
>なってしまったゾ・・・

しんのすけ?(w

188 : :01/11/27 01:25 ID:RPCWLSrK
マジな話で今年これを越える映画ってあった?
千と千尋はあれだけ売れちゃったし、どうせ日本アカデミー取るんだろうけど、意外と賛否両論があった。
しかし、オトナ帝国の場合、細かい部分への批判はあったろうけど、
全体的にこの映画が面白いと言った人がほとんどで、あまり面白いと感じなかった人も、
普通より上ぐらいの映画だと感じたと思う。つまらないと感じた人は全然いなかった。
一般の人はクレしんという幼児向けのアニメなんて子供が見るべきで、(もちろんそうではあるが)
まったく見る価値もないといった感じで、それどころかアニメそのものを中傷したり、
一つの映画として見ることなんて絶対してくれないのだが、
その割に「ジブリの作品はアニメでも特別だから」とか言って、普通の邦画を見に行く感覚で
老若男女が映画館にあれだけ来てるのを見ると、一般大衆がいかに無知で想像力がないかが分かるが、
実写でも特撮でもアニメでも、映画という物を常にフラットな状態で見て、正当な評価を
下さねばならない映画評論家でさえ、「アニメだから・・」「クレしんだから・・」
という理由で見ることはおろか、眼中にさえ入れてない。その割に千と千尋はベタ褒め。
この映画が正当に評価されない状況があるので、日本映画はホント終わってる。

189 : :01/11/27 01:47 ID:K5AMBA3l
>>188がいいことを言った!

190 :д:01/11/27 02:22 ID:TXNqsFr5
正直、絵コンテが上がってから公開まで2ヶ月しかなかった(!)なんて
信じられましぇ〜ん!!!
(しかも、その状態が毎年、って、原監督……!)

191 :名無シネマさん:01/11/27 02:39 ID:453QAZ8c
>>160
みっちーとよしりん出てた?
モーレツに確認します。

192 :名無シネマさん:01/11/27 03:04 ID:X636WtUT
日本アカデミーはどうでもいいとして、キネ旬の読者選出では何位くらいに入るんだろうか?

193 :名無シネマさん:01/11/27 03:24 ID:FP+46f2c
津嘉山正種さん格好良すぎなんですが……。

194 :名無シネマさん:01/11/27 04:07 ID:pal/57lD
>>188
正直、俺はつまらなかったけど。
原監督の作品は性に合わない。
初期の本郷監督作の方が好き。
その頃の方が、原の感傷性が適度に抑えられてて良かった。

195 :名無シネマさん:01/11/27 04:57 ID:Xo81KqzZ
うん、188はちと言い過ぎ。

196 :名無シネマさん:01/11/27 05:45 ID:ZCL8VI3B
レンタルして見た。
いや〜泣けた。すごいなコレ。劇場で見たかったなー。
このビデオってダビングできんのかな?

197 :  :01/11/27 06:31 ID:qIOtRHJO
所詮他人のふんどしで相撲とってるようなもん。
いくら強くても認められるわけがない。

198 :名無シネマさん:01/11/27 06:47 ID:/RVITwIq
>>196
出来るよ。コピガーもかかってない。

199 :名無シネマさん:01/11/27 06:49 ID:OSQFxgE5
認める認めないの話じゃなくて
面白くしたか?面白くできないかの問題だろ。
だけど本当は、俺らにしてみたら、
面白かったかどうかの問題だけだよ。
余計な批評垢にさらさないでほしいね。

200 :200:01/11/27 07:09 ID:ZNmLBebA


201 :名無シネマさん:01/11/27 08:59 ID:2w5vHigv
>>180
>作者が著したかった事まで理解してる訳が無い。
キミにそんな能力があったとはね。いわゆる超能力かい?
作者の表現したかったことなんて、永遠にたどり着けないだろうね。

キミには感傷丸出しの日本人が好むようなものでも見るなり読むなりしてくれよ。
キミこそ本を読めよ。どうせろくな本も読んだ耐厨房だろうけど。

202 :名無シネマさん:01/11/27 09:02 ID:d6eLlJ+L
いや、普通におもしろかったよ。
 でも「オトナ帝国」はクレしんでやることに意味がある内容だよね。
ジブリがやったら「思い出ポロポロ」か「千と千尋」になっちゃう。

203 : :01/11/27 09:52 ID:jljERHWR
>>202
うん。クレしんの世界って、笑いと冷めた視線があるよね。
その上で泣かせやメッセージ性があったから、よかった。
感動的なシークェンスの最中でも平気でお下劣ギャグをかますし。(チャコのパンツネタとか)
ジブリでやったら説教臭ぷんぷんのものになってしまう。

204 : :01/11/27 10:03 ID:3OoVmoYd
>>190
夏ぐらいに公開延期すりゃあいいのにね
千と千尋にぶつけてたらどうなってたのかな? 玉砕?

>>194>原監督の作品は性に合わない。
>初期の本郷監督作の方が好き。
>その頃の方が、原の感傷性が適度に抑えられてて良かった。

それじゃあしょうがないね。まったく何の予備知識もなく、子供の引率者として
何の気なしに映画館に行って見てみたら、おもしろかったって言う人がたくさんいるけど、
>>194のようにクレしん映画をたくさん見ていて、予備知識もあって、
ある種のオタク的なこだわりのある人は、色々文句付けたくなってしまうもんだよな。
無駄に詮索したり、ストーリーの構成が云々、キャラデザが云々、作画が云々、言って
大局を見失うような痛いオタクにはなりたくないね。

205 :名無シネマさん:01/11/27 10:08 ID:ze6J25W9
おめーら、アンパンマンとか見ても泣いてんじゃねえの?
恥ずかしいっつーか、気持ちわりいよ。
アニヲタは映画板に来んじゃねえ!くせーんだよ!!!!!

206 :名無シネマさん:01/11/27 10:16 ID:zfs+Xgs8
>>204
>>204
194じゃあないけど、随分な言い草だなぁ。
個人の好き嫌いがあったって構わないじゃないか。
そうやって他の意見を悪し様に言うから、信者扱いされていらぬ荒らし
まで呼びこんでしまうのだよ。
ちなみに俺は「オトナ帝国」好きだけど、個人的なシリーズ最高傑作は
「ヘンダーランド」だ。物語の主体が飽くまで「しんのすけ」にあることが
理由ね。
「オトナ帝国」は良くも悪くも「とうちゃん、かあちゃん」の方に視線が
行ってて、結果最後にしんのすけを主人公にするためにやや唐突な
形で「熱血」をさせなければならなくなってるフシがある。
「階段」の場面に違和感を覚える人間が少なからずいるというのは
その辺の無理がたたってる結果だと思う。
(念のために言っておくと、このシーン単独で考えた場合には、実に
良いシーンだったという事は認めた上での意見だよ)

207 : :01/11/27 10:17 ID:ZosMyQDl

権威主義者ハケーン>>205
毎度毎度おんなじ煽りご苦労様(w

208 :名無シネマさん:01/11/27 10:17 ID:zfs+Xgs8
>>205
まぁとにかくさ、作品を見た上で「映画として」具体的に批判してくれ。
その上でないと話にも何にもならんから。

209 :名無シネマさん:01/11/27 10:27 ID:2w5vHigv
おまえらほんとにウザいし、キモいんだけど。
こんなクソアニメに涙するなんて、ほんとおまえらの人生ってかわいそうなもんだね。
一生、クレしんその他のアニメでも見て涙してろ。
女からキモがられる様子が目に浮かぶよ。

210 :名無しシネマさん:01/11/27 10:29 ID:VeOrVLO2
>>209
そうやってむきになる大人げのないあなたに
「クレしん」見て欲しい。
理解できんだろうけど。

211 :名無シネマさん:01/11/27 10:30 ID:/0KMmhsy
>>190
>絵コンテが上がってから公開まで2ヶ月しかなかった
しかも、演出の水島さんやその他作画陣は、春の新番組(ハレグゥ)
のために、モーレツに忙しかったはずなのにね。

212 : :01/11/27 10:55 ID:3OoVmoYd
>>211
スタッフの方達はモーレツに働いたんだね
高度経済成長的頑張りで

213 : :01/11/27 11:16 ID:M0qjJoVw
>>205>>209

てめーらこそアニメ板に行ってみろよ
アニ板のクレしんスレより、この板のクレしんスレの方が
ずっと盛り上がってんだよ。この意味分かるか?
この作品が一本の映画作品として、良く出来てるって皆認めてるからだよ。
むしろアニ板の連中は、 萌えーーーとかいってる糞アニメにしか
興味がなくて偏狭的だから、クレしんを否定してくる奴等が多い。

214 :>213:01/11/27 12:11 ID:QjLDpHrE
アニオタ批判もよいが、むしろここで煽ってるのはアニメ否定派でしょ。
日頃実写、アニメ隔たりなく共に見てる者としては辛い意見だぞ。

215 :権兵衛シネマ:01/11/27 12:55 ID:G/BKQbnU
<213
アニメ雑誌数誌を書店で手に取ってみたのですが、完全と言っていいほど
(映画)「クレヨンしんちゃん」は黙殺されていますね。むしろ映画ファン
SFファンの間で支持されている感じで…。

それよりも相当ひどいことになってますねアニメ雑誌。
忌野清志郎さんが、「いまやミュージシャンへのインタビューなんて、完全に
広告記事とバーターですからね」とロック・ジャーナリズムの低劣さを嘆いて
おられましたが、それ以下という感じで…。

まぁ、「クレしん」を評価する皆さんのような映画ファンがいるということが
わかっただけでも嬉しく、アニメ雑誌の未来がどうなろうと、知ったこっちゃ
ありませんが、それにしても−「無視すんなー!」

216 : :01/11/27 13:00 ID:RXUZDeRV
>>209たんは、スカスカのハリウッド大作映画レベルしか理解できない低能ですか?

217 :名無シネマさん:01/11/27 13:30 ID:4t4NBVk0
>>190こんなクソアニメ

いや観て言ってるんだとしたら逆に羨ましいよ。
これ観て本当にクソと言えるような作品に出逢っていて
その上で排除しているというなら素晴らし過ぎ。

218 :217:01/11/27 13:31 ID:4t4NBVk0
>>209でした。失礼失礼。

219 :名無シネマさん:01/11/27 13:32 ID:gaO9Bp2s
>>209のような人は、2chである以上、必ず登場するので、放置の方向へ行きましょう。
>>89-92,>>178のような流れを見ると、わかる人にはわかってもらえるようだけど。

220 :217:01/11/27 13:39 ID:4t4NBVk0
どんな2ch真性の輩だとしても、
これを見逃すというのは可哀想過ぎる感があって。
ほんとに、レンタル始まってたった300円程度で観れる
訳だから、一回観てもらいたいよ。
その上でケチつけるんならどんどんやっていいと思うし。
ま、お節介は、ほどほどにします。

221 :  :01/11/27 15:02 ID:NDNFjGIc
>>220
激しく同意
300円程度で見られるんだから、ちょっとの恥じくらい気にすんな。
おれは映画館で子供たちに紛れて見た。といっても15人くらいしか
客がいなかったけど。 隣におばあさんと子供の二人組みがいたんだが、
ばあさんの方が、「何、この人?」って感じで、こっちをちろちろ見てくるんだ。
そして彼らは途中で席を替えた。おれは、恥ずかしさと居心地の悪さで辛かったけど、
見終わった後、この映画をこの時期に映画館で見れたことを良かったと思った。
だから、ビデオ借りるくらいどうってことないんだから、一度見てほしい。

222 ::01/11/27 15:38 ID:pOJhQTyc
>220-221
宗教の勧誘みたいな口調がキモイよ。

223 :名無シネマさん:01/11/27 15:44 ID:2w5vHigv
こいつら完全に宗教化してるんだよ。

ここがダメだったとか言う批判を一つも出せない臆病者。
賛辞あるのみ。これっておかしくないか。

ま、何言っても無駄だろうけど。

224 :名無シネマさん:01/11/27 15:55 ID:kpDMe12X
モニターだと、スクリーンほど感動が伝わらない、ってのはある。
でも妙な煽りはやめてください。

225 :名無シネマさん:01/11/27 16:01 ID:QqaE6tMW
>>223
しつこい!見てから言えってんだよ。

226 :名無シネマさん:01/11/27 16:06 ID:gaO9Bp2s
>>223
ん? 作品内容に対しての批判も出てるよ。スレきちんと読んだ?
階段のシーンの賛否とか、本郷監督の頃が良かったとか。

227 :名無シネマさん:01/11/27 16:50 ID:U88a+3z3
劇場作品遡って、『嵐を呼ぶジャングル』から『電撃!ブタのヒヅメ大作戦』まで
観直したヨ。テレビでどれも観たけど今回折角だから、と全部見直すツモリ〜。
改めてここまで観直して、我々世代の琴線に触れるよーなモノをコソーリと仕込んでたのを
再確認(ワラ。個人的には敵の中では『〜ジャングル』のパラダイス・キングはいいなァ。
「マトモじゃない!!」、と言うアクション仮面に対して
「マトモじゃ猿の王国なんぞ作れないからなァ」ってさらっと言い放てる貫禄が
素敵(・∀・)。声も大塚明夫だし(ワラ。

228 :名無シネマさん:01/11/27 17:14 ID:KkFtqTS0
劇場版では『暗黒タマタマ』が好き。キャラクターではグロリア。
若いおねいさんなのにしんのすけにかまってもらえない
特異なキャラクター。最後のせりふが良かった。

229 :名無シネマさん:01/11/27 17:27 ID:x59F7FEK
>>223
見てから言え。
気に入るにしろ気に入らないにしろ、
見たのならそんな発言はできないはずだ。
脚本、構成、映像、音楽どれをとっても近年の邦画の中で
飛び抜けたクオリティなのは間違いない。
批判はもっと具体的に。

230 : :01/11/27 17:43 ID:RGWRw0oO
>>223>ここがダメだったとか言う批判を一つも出せない臆病者。
>賛辞あるのみ。これっておかしくないか。

いや、批判はある。代表的な所は、ラストでしんのすけが階段爆走した後
それを見ていたオトナ達が改心し、匂いが消えていってしまう所。
いくらなんでも唐突すぎないかという批判が結構ある。
おれもあそこはもう少し、オトナ達が改心するだけの説得力が欲しかったと思っている。
あと5分、あのシーンに時間をかければ、良かったんじゃないかな。
それ以外はほとんど完璧。

231 :名無シネマさん:01/11/27 17:52 ID:5iIDtjeE
映像と音楽に関しては飛び抜けたクオリティだとは思わないけど。

232 :名無シネマさん:01/11/27 18:04 ID:LjWI7Pxt
映像だけ(!)は千尋にかなわないでしょ。

233 :名無シネマさん:01/11/27 18:24 ID:uv2zSwsx
このスレはともかくとして、作品の姿勢そのものへの批判はけっこう目にした気がする。
「子ども映画のはずなのに大人向けに偏りすぎてる」とか
「クレしんはお馬鹿でお気楽なところがいいのに、話をシリアスにしすぎだ」って。
まあ、シリーズの中でも異色作ではあるよね。
今まで大人向けの懐古ネタはちらちら出てたけど、それに正面から取り組んだって
感じで。しかも、批判が込められている。
だからこそ、例年のレベルを超えて話題になってるわけだけど。

234 :名無シネマさん:01/11/27 19:51 ID:u5CauBUt
>233
実はクレしん映画は毎回のように打ち切り案出ていて、
今回は本当にまずかったらしい。
そこで原監督は「最後だし、やりたいことを思いっきりやりたい!」ってことで、
オトナ帝国を作ったらしい。

235 :名無シネマさん:01/11/27 20:03 ID:mTz5Ynqw
205!懐かしいな!
オマエ、前のクレしんスレにも来てくれてただろ?
「アニおたども!削除依頼出してきたからな!ザマーミロ!」とかいきがって、
結局「削除の原因がありません」とか言われて、
仕方ないからアンチスレ立ててたっけ。
煽ったら「で?」としか返事がもらえなくて、
「そんな返事しかできないオマエらはクズだ」とかワケのわからんこと言い出したっけ。
コナンスレに行って「クレしんのがおもしろい!」とかいって、
煽ろうとして失敗してただろう?
ぶっちゃけた話、アンタもクレしん好きなんだろ?
ここ以外では相手にしてもらえないんだろ?
新スレたって嬉しいんだろう?
良かったな!ここの住人は優しいから相手にしてもらえるよ。
おかえり、さびしがりやの205さん。

236 :名無シネマさん:01/11/27 20:07 ID:8nxVOmNv
半年近いブランクがあるのに、全く同じ文体で煽るヤツには、感心するな。

237 :名無シネマさん:01/11/27 20:09 ID:QqaE6tMW
>>234
これで最後なのか! オレは断固抗議するぞ!!

238 :名無シネマさん:01/11/27 20:09 ID:0gl9z6s+
煽りに過剰反応するのはやめよう。
そんなだから相手は調子にのるし、バカにもする。
ますますスレを荒らすことになるよ。

239 :名無シネマさん:01/11/27 20:11 ID:0gl9z6s+
まだ記事読んでないんだけど、次の映画は時代劇?

240 :名無シネマさん:01/11/27 20:13 ID:q3NibrwZ
>236

ほとんど一緒の口調だから、多分同一人物。
235の煽りを煽ってるやつも、こんな口調だった。

241 :名無シネマさん:01/11/27 21:12 ID:WL6zIxtF
うむ、戦○時代ということで、雲黒斎とかぶってしまうのであるが、さて。

個人的にはカンタムロボの再登場をノゾム。

242 :名無シネマさん:01/11/27 21:40 ID:pYyKea1t
「時代劇好きの人が納得できるようなもの」を作るらしいね。
「オトナ帝国」と比較されるだろうが、頑張って欲しいよ。

243 :名無シネマさん:01/11/27 21:47 ID:13j/1hns
正直なところ、ビデオで「オトナ帝国」以前のものを見たけど
もう一度みたいって気はおこらないのが多いな。
粒というかシーンシーンは良いから見たいんだけどね。
暗黒斎のラストの歌で戦意をなくす為の歌のシーンとか、
ブタのひづめの奴が・・てしまうとことか、
「オトナ帝国」は映画館で見たからかビデオで見たすぎるが。
ただ俺もひとつだけ、ラストの機械のパワーダウンのとこが
あっさりしすぎでもうひとつ何かあったらとは思った。
それ以外は完璧とはいわないけれど良いと思う。

ただクレしん知らなくて見にいったから、キャラがわからなくて
園長の悪役顔が今まではギャグになってたのが違ってたり、
そういう予備知識がなくて最初は入り込むの苦労した。
だいたい通常のキャラを知った今、もう一度見ると、
またちがった印象なのかもしれないので、借りてこようと思う。

244 :   :01/11/27 21:49 ID:S4Bl42Oj
この映画でか、TVでかは、解らないんだけど、
韓国の「春川アニメ映画祭」で「人気賞」を受賞したそうだけど
これって、どんな映画祭なの?

245 :名無シネマさん:01/11/27 21:51 ID:zfs+Xgs8
何、続編の製作、決定したの?

246 :名無シネマさん:01/11/27 22:00 ID:UWCKXcSC
そんなにラスト納得出来ないかなぁ。
「町の住人達も(←ココ重要)あいつらを見て21世紀を生きたくなったらしい」んだろ。
チャコはともかく、ケンは野原一家を見て21世紀を生きたくなっている自分を自覚していたんだと思う。
あれ以上くどくど説明された方が興ざめだったのでは。

247 :涙もろいが、財布は薄い。:01/11/27 22:11 ID:bE646eWZ
個人的に春1月か2月にやるであろうテレビ放送に期待している・・・

「どうせ、クレしんだろ〜」といった感じの偏見で
映画館に行かず、ビデオ借りるのも面倒くさいって人でも
チャンネル合わせるぐらいなら、やるヤツは多いだろう。

大人帝国を見たときどんな反応が返ってくるか・・・楽しみ。

しかし、セル16000円は高いなぁ・・・
さらに廉価版が出ることがわかってるとさすがに考えてしまう。
ttp://www.bandaivisual.co.jp/webuser/shop_product_info.asp?item_no=BES-2851

248 :涙もろいが、財布は薄い。2号:01/11/27 22:33 ID:TSjB/oeR
はやく旧作落ちしてくださ〜い・・・。
我が家はレンタルは旧作のみってルール(というか単に貧乏)なので・・・。

249 :名無シネマさん:01/11/27 22:42 ID:QM/DxTZH
>>246
>>あれ以上くどくど説明された方が興ざめだったのでは

いや、あくまで「映画的」によ。
あんなすごいもん作って、わやになってもケンは個人的感情に走ってないし。
もう少し抵抗してもいいんじゃないの?っていう。
普通の映画の悪役とかって、たいてい自分の野望が潰されると、
最後はやぶれかぶれになったりするでしょ。
それってよっぽどステレオタイプだし、それこそハリウッドのストーリー
なんかに慣らされてるのかもしれないけどさ。

250 :名無シネマさん:01/11/27 22:53 ID:47NSNJ6F
>>246
だから、ケンはチャコの為にあの計画を遂行してた・・・と考えると
最後のアッサリも個人的には脳内で納得できるんだけどな、俺は。
やはり、ケンの中では自分達のしてる事の間違いを気付いてて
その上で野原家にチャンスを与えたのも、そんな心境があったればこそだろうし。

俺は、あのラストで全然OK(ワラ。
20世紀博の説明の仕方も「トゥルーマン・ショー」なら
最後の決着も(しんちゃんの姿をカメラが追い、それを皆が見る)
「トゥルーマン・ショー」のソレだと思うし。
アレで俺は納得してたんで、「オトナ帝国」でも、俺には
納得だったヨ。
むしろ、最後に捕まってる春日部防衛隊の面々もちゃんと家に
帰るシーンをチョト入れて欲しかったかなァ、個人的には。

251 : :01/11/27 23:02 ID:8DPWUW9o
>>249
いや、ケンは、そしてチャコは、70年代的な三無主義の若者を
体現してると思うのであれで良いと思う。
あの当時の若者は、失敗するとすぐにあきらめて、死のうと考える傾向があったという。
あの二人の醒めきった口振りや行動が70年代〜〜って感じで、
当時の狂ってた時代の感じが良く出てると思う。
あの当時はベトナム戦争の影響で、ヒッピーが台頭してた時代だった。

252 :名無シネマさん:01/11/27 23:15 ID:NcCERZHO
251さんともかぶるけど、ケンのあきらめのよさは、70年代に入って
急速に下火になった学生運動とか、オイルショックによる高度成長の終結を
象徴しているようで、非常に納得した。
輝いていた時代はあっという間に終わるんだなあ、と。

253 : :01/11/27 23:20 ID:G2xf2iLJ
今日始めて見ました。
ただ、一つ疑問に感じることがあります。
バスとスバル360とのカーチェイスで、バスの曲がる方向と
ハンドル操作が逆になっているような気がするんです。
もしかしたら、風邪で高熱を出しているせいかも……

254 :名無シネマさん:01/11/27 23:26 ID:elrj6gEV
同時にやっぱりケンチャコは監督や俺達自身だったんだと思うよ。

30年位生きてれば、誰だって少なからず昔は良かったとか、
今の世の中はどこか間違ってると思うだろうが、
同時に未来を「生きたいbyチャコ」と思っているわけで。

彼らはたまたま心の振り子があちら側に激しく揺れた結果、
あくまでも「行動したbyケン」けれど、それは必ずしも計画の成就と
イコールでは無かったんじゃないかと、妄想ながら俺は確信してたりする。

未来を生きたければ「お前らも行動しろ」だからね。

255 :名無しさん:01/11/27 23:34 ID:DG1HVw8n
この映画に出てくる子供化した大人というのは
本当に怖いよね。

256 :名無シネマさん:01/11/27 23:40 ID:lVd9giDe
>>253
以前のスレでも出てたけど、そこは明らかに作画ミス。

257 : :01/11/27 23:45 ID:mg84VoqU
ラストはあれで納得派なんだけど、最初の万博シーンが長いのが気になる。
あと、チャコの声とか、、、、、、、、

ケン&チャコって強引に実写版にするとどんな感じかなぁ〜
真田広之&真行寺君枝? いや真田はちょっと、、、、、

258 :名無シネマさん:01/11/27 23:47 ID:QqaE6tMW
>>256
いや、それは勘違い。
ちゃんと方向合ってるよ。
ステアリングを「動かした」方向ではなく
どちらの向きに「回転した」かで考えれば良い。
判り難いと言えば、判り難いんだけど。

259 :名無シネマさん:01/11/27 23:54 ID:ANiqsK65
今の日本のTV,映画はこの作品みたいな社会風刺やらないからなー。
ラストの荷台に載ってる、お祭りは終わった、夢は覚めた〜感の描写が印象的だったね。

260 :名無シネマさん:01/11/28 00:17 ID:98S1odRz
今日借りてきたけど、しんちゃんって
ギャグアニメってイメージしかなかったから、かなり意外だった。
ひろしの回想シーンには、かなりグッときたなぁ…

261 :流れと関係ない話なので、:01/11/28 00:19 ID:sqKU34bY
今日の夕方のワイドショーで、小林幸子が取材を受けていたのですが、どうも
紅白では(というか、まだ出演者の発表すらされてはいないのだが)「元気で
いてね」は歌わないご様子・・・。
結局、今年も派手な衣装でやるのだそうな。そうなると、歌うのはやっぱりい
つもの演歌になるのでしょうね。「ポケモン」は歌ったのに、何で・・・。

262 :ネネ:01/11/28 00:42 ID:+qKKf2zU
放尿シーンの「空が青いぞぉ」に爆笑・・マサオ君のキャラ崩壊も良かった。>>257 変でしたか?チャコの声は個人的に凄く好きです。                                                                 

263 :246:01/11/28 00:55 ID:4JyF5kBY
>249
確かにハリウッド的に考えると、諦めよすぎだな。ただ、249は自分でも言ってるが、
「ハリウッドのストーリーに慣らされている」ところが大きな問題。
ここまでの映画の流れからして、最後に悪あがきするケンなんて違和感が爆発すると思う。

最後のシーン、車の影からすると2人は春日部とは逆方向に走り去って行ったように見えたが、
夕日を浴びて西の方角(彼岸だな)へと消えていく姿には胸が締めつけられた。
ひろしではないが、「どっかで生きてる」ことを願う。

264 :七氏さん:01/11/28 01:04 ID:lcHWlbPM
「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ!モーレツオトナ帝国の逆襲」から
BUZZの「ケンとメリー愛と風のように」が聞こえてきたときは驚いた。
何しろ俺の車でいつも聞いている曲だったからだ。
ベッツィ&クリスの「白い色は恋人の色」も俺の大好きな曲だ。
クレヨンしんちゃんでこの曲を流してしまうなんて考えてみるとすごいことだ。

265 :名無シネマさん:01/11/28 01:08 ID:T6KFXdMd
>>261
小林幸子は「伊能忠敬」の主題歌を歌うんじゃないかな。
あれもいい曲だけどね。「元気でいてね」も名曲なんだけどなあ。

266 :名無シネマさん:01/11/28 01:09 ID:RJEyc6IW
>>255
自分らのことdaro(w

267 : :01/11/28 01:20 ID:FV72h6Zj
マサオくん?が運転してる所は、ハンドルを回す方向とバスの動きが逆だったような・・

268 :名無シネマさん:01/11/28 01:22 ID:7LB9MskL
私もチャコの声は凄く好き。
むっちゃ上手くて渋いケンの声と、
ちょっと素人っぽいけどハスキーでセクシーなチャコの声。
この組み合わせは絶妙!て感じでした。

269 :名無シネマさん:01/11/28 01:37 ID:SnJ4uX8B
>>249
クレしんでも、今までのシリーズは、ハリウッド的な作りをしたのがけっこうあったよ。
事件が一段落してみんなが「あーやれやれ」とか言ってると、悪役が往生際悪く
リターンマッチをかけてくるって奴でしょ。
今回は意識的にそういうパターンを外したんじゃないかな。
ケンとチャコはハリウッドというよりATGあたりのキャラクターっぽい。

270 : :01/11/28 02:03 ID:VeoB/k3S
ジッソージなケンとチャコ…(;´Д`) ハァハァ

271 : :01/11/28 02:39 ID:4Pdg8+SV
ttp://www.asahi-net.or.jp/~pt2h-td/M4G/kureyon/otona/aisatsu.html
小林幸子は我々の仲間だよ!

272 :名無シネマさん:01/11/28 03:04 ID:iuYHOWHp
このスレの手放しの絶賛ぶりはなんかコワイよ、と思ってたけどビデオ見て納得。
傑作です。

273 :あゆ@:01/11/28 03:06 ID:xcNwpbO8
ある年代の人にはたまらない映画だね。

274 :名無シネマさん:01/11/28 03:25 ID:iuYHOWHp
>233にある「クレしんはお馬鹿でお気楽なところがいいのに、話をシリアスにしすぎだ」という批判があった、
というのは割と同意ですが、ちょっと違ってて「シリアスな状況になればなるほどしんのすけの無責任ギャグがさえる」と思ったです。
だからぼろぼろになっても頑張るのはキャラ違うんじゃないの?とは感じましたね。
しかし映画館で子供が応援してたというのでやっぱりあれはあれが正解なんでしょね。

275 :名無シネマさん:01/11/28 03:30 ID:iuYHOWHp
ベッツィ&クリスや吉田拓郎の曲が効果的です。
ノスタルジーは麻薬です。
でもいちばん好きなのはオープニングの「ダメダメのうた」なのです。

276 :名無シネマさん:01/11/28 03:55 ID:xvl+/AXK
>>270
「京都買います」を意識していると思うんだが。

277 :249:01/11/28 04:39 ID:uUiaslQj
>>251
>>263
理屈は非常にわかる。
もちろんあの終わり方こそが良作としての
カタチを保つ切なさをあらわしているし。
まぁ、結局つくりてはケンとチャコに自らを投影して
更に自戒の念を込めてしんちゃんに抵抗させたというところはあるけど、
しかし、やはり自戒だけではないんだよね。
子供向け作品の体裁の上からか、どんな悪役であっても、死なない。
ケンチャコのあのあとの顛末においてもしかり。
その法則(約束?)を逆利用して、原氏らは「オトナになれない自分」を
批判しながら、やはりどうしようもなく好きで、擁護したいんだろうな。

278 :名無シネマさん:01/11/28 05:06 ID:n5zbEUjt
非常にわかるー。>>277
自分も原監督と同世代ゆえに、「オトナになれない自分」批判と
擁護の揺れ、直球ストレートでシリアスができない照れ、現在
進行形の迷い、等々、良〜く見えてしまった。
ケンチャコが最後までかっこいいところに、70年代的にいうと、
総括しきれない甘さも感じないでもない。「ずるいぞ!」って。

とにかく、ケン&チャコの扱いにはいろいろと考えさせられる。
「これで良いんだ」という気持ちと「これで良かったのか?」の
間で揺れる。もしも徹底的に壊してたら、きっと付いていけな
かったと思うけどね。

279 :名無シネマさん:01/11/28 05:24 ID:8iNoSBZD
TVアニメから、劇場版アニメ映画になったヤツって
たまーに、異色の名作ってのが生まれるね。
ルパンの「カリオストロの城」とか、うる星やつらの
「ビューティフル・ドリーマー」とか。
なんでだろ?

280 :名無シネマさん:01/11/28 05:32 ID:RTBrARaU
あの機械が0まで下がってしまったのはちょっと奇麗事ぽかった。
でもあの時はみんなこのままでいいのかな?と思ったんだろうね。ずるくないよ。

281 :名無シネマさん:01/11/28 05:54 ID:r867qrx3
あの作品見て大感激しながらも、すぐ日常に埋没して70年代のTV,映画のDVDを買い漁ってる連中多そう。

282 :名無シネマさん:01/11/28 07:07 ID:bLPT3Jj0
>281

それこそ正しい日常の過ごし方とオモワレ。
所詮アニメ、映画、小説、漫画、音楽ごときで革命起こしてたら
世界秩序は無い、夢がないけど・・

283 :名無シネマさん:01/11/28 07:16 ID:A7HKi5mD
>>279
TVアニメの劇場版だと、
▼メインキャラがすでに役割がはっきりしていて、作り手側に混乱がない。
▼シリーズの約束事や縛りがかえって、使える道具を絞れてテーマに沿った
効果的な表現を考え出す時間とエネルギーが効率的になる。
▼なによりアニメなので、かなりデフォルメされた話や表現が許容されて、
見せたいモノをストレートに出しても違和感をもたれにくい。

日本の映像メディアの現状では、特異な才能がいた場合、成果を出してくる確率が
一番高いフォーマットだと思う。

284 :名無シネマさん:01/11/28 07:19 ID:fN0RttkR
チャコがしんのすけ見付けた時の「あ。」が好き!

285 :名無シネマさん:01/11/28 08:48 ID:USGom1X0
団塊の世代って今自殺者多いよね。
その背景は色々だけど、この映画見て泣いて語り合って欲しいな。
いい映画だから、あの時代知ってる人にもっと観て欲しいなって思う。

286 :名無シネマさん:01/11/28 09:12 ID:lfDpwEh2
>>279
TVシリーズを通してやって来て酸いも甘いもかみ分けたスタッフが、
その作品に対する理解とノウハウを投入して、より大掛かりな物を
作るから・・・というのが基本。
現に他所から来たシリーズ以外の監督が作ったアニメ映画で
傑出した作品と言うのはほとんど無いしね。

で、さらに踏み込んで言うと、シリーズをやって来たスタッフの中には
その作品に対する愛情と同時に、反発や苛立ちや愛憎入り乱れる部分
というのも当然生じてくるものと思われる。
そういう感情が爆発した時に、得も言われぬ破壊力を持った作品、
君の言う「異色の名作」が生まれる余地が生じてくるのだと思う。
押井守なんて「ビューティフルドリーマー」で味をしめて以来、原作物
をやる時には、いかにその原作を解体するかしか考えていないと思われ(笑

「クレしん」と言うのは、極めて日常性の強い本シリーズに対して、
映画化に際しては毎度、非日常性と言うかファンタジックな要素を
投入して来るのが恒例化している。
これがスタッフの「活劇志向」を毎年ガス抜きする意味でシステマチック
なルーチンになってるんじゃないかな。
だから総じて佳作が多いし。

287 :名無シネマさん:01/11/28 10:03 ID:gdbP/xOx
マサオくんのバス運転のシーンだけど、普通はステアリングの上の方を
握るので、手の動きと曲がる方向は一致するけど、子供なので下の方しか
握れなくて、手の動きと曲がる方向が逆になったと思われ。

288 :名無シネマさん:01/11/28 10:51 ID:ZXljSA6y
数週前の読売新聞に載ってたけど、原監督は寺原を引き当てられなくて、
すごくがっかりしてた。

289 :名無シネマさん:01/11/28 12:58 ID:8Fs2pmSy
>>288
そっちの原監督かよ!ワラタ

290 : :01/11/28 13:00 ID:Q14A9HcS
>>287
ステアリングってハンドルのことですか?(←すんません無知なもんでw)
確か上のほう握ってたような?

>>288
三村 「巨人の原かよ!!」

291 :名無シネマさん:01/11/28 15:05 ID:CPuOZRl5
>>290
オイラ、随分と前のスレでも言ったんだけど、
あのハンドリングは正しいよ。
よーく見てみて。
ちゃんと下の方を回してるから。

292 :名無シネマさん:01/11/28 15:06 ID:gdbP/xOx
>290
しんのすけは明らかに下の方を握ってたけど、マサオくんは
どちらか良く判らない。
だから辻褄合うように解釈したと。

293 :名無シネマさん:01/11/28 15:14 ID:a2QttdEM
>284
禿同。あのハスキーな声がヨカタ...

294 :名無シネマさん:01/11/28 17:53 ID:sKo5H7ld
レンタルビデオ見ました。
映画館では涙ぐんでこらえたのですが、こんどは周りに誰もいなくて油断したのか
ボロボロに泣いてしまいました。
泣けるから良い映画とは言わないけど、ある程度長く生きてきた人には必ずある
心の傷というか弱いところをチクチクとやられる映画であるのは間違いないです。

これからビデオを返却に行くので、次の方どうぞ。

295 :名無シネマさん:01/11/28 20:49 ID:SPnqsQtn
>これがスタッフの「活劇志向」を毎年ガス抜きする意味でシステマチック
>なルーチンになってるんじゃないかな。

なるほど
TVシリーズのルーチンワークで抑圧されてるのが逆によいのね。

296 :名無シネマさん:01/11/28 21:02 ID:oytRQsTm
>>253
今日借りてきたビデオを、ちょっと見直してみた。
スバル360を、バスではじき飛ばすシーンのとこでしょ?

マサオ君はステアリングホイール(ハンドル)の上部を握ってるね。
確かに、あなたの指摘通り逆になってるよ。
製作陣のミスだろうね。

297 :253:01/11/28 22:48 ID:cpbiU5YE
>>296
確かめていただきありがとうございます。
あー何度見てもカーチェイスは(・∀・)イイ!!
スバルはすぐ転がるのでヒヤヒヤします。

298 :名無シネマさん:01/11/28 23:03 ID:MYHCGJiy
それにしても劇伴良過ぎ。映像を盛り上げる最高の出来。
夕日町銀座を駆け抜けるオート3輪や階段登りは言うまでもなく、
ヒロシSUNやミサリン、カーチェイスの音楽もイイ!
サントラ発売を激しくキボンヌ

299 : :01/11/29 00:44 ID:tSQPVnNn
やっぱり、劇場版のDVDきぼん!

300 :名無シネマさん:01/11/29 01:03 ID:EgQ6YEYO
しかし、劇場版ドラえもんはつまらん、、、
昔はおもしろかったのになあ。自分がおとなになっちゃったからなのか。

301 :名無し:01/11/29 01:45 ID:12Dqi1ZG
>>300
テーマが、子供向けではなく
子供を連れてくる大人受けになったからだと思われ。

302 :名無シネマさん:01/11/29 02:10 ID:Liuxw7Ft
DVDでたら買っちゃいそう・・・

だしてくれぇ。バンダイ

303 :名無シネマさん:01/11/29 02:32 ID:60GAKOzU
バンダイはDVDを出したいのだが、シンエイ動画サイドに今のところその気が無いのだそうだ。

304 :名無シネマさん:01/11/29 02:46 ID:TwMTwzrt
5.1chでないとわかりづらい笑わせどころもあるので、
DVD化してもらいたいもんだね。

305 :名無シネマさん:01/11/29 02:54 ID:Rk0Ue90S
ドラえもんはDVD化してるのになー
毎年長編映画作ってるアニメで、DVD化されてないのって
クレしんぐらいじゃないの。

306 :津嘉山正種:01/11/29 02:57 ID:8/bmTDyO
最近走ってないな・・・。

307 : :01/11/29 03:23 ID:JFjk0keK
>>303
マジですか?
うーん・・・

308 :名無シネマさん:01/11/29 05:36 ID:iAMEbdy+
ただ、一つDVD化したら全部しなけりゃならなくなるだろうし・・・って、
その心配をシンエイ動画はする必要はないのか?
ただ、どうせ出すなら来年公開の第十作目とあわせて全十作豪華DVDボック
スという考えも・・・(やめてー、十一作目もやって)。でも、「オトナ」以
外は、せいぜい「ヒヅメ」と「ヘンダー」、あとはせいぜい「温泉」くらいし
か数が出ないような気がしないでもない・・・。

309 :名無し:01/11/29 08:00 ID:12Dqi1ZG
最初は、一般販売ではなく
予約受注制にすればいいのでは?

310 :名無シネマさん:01/11/29 10:14 ID:JnCN6KPd
いきつけのレンタルビデオ屋に、オトナ帝国10本入って全部貸し出し中。
ほかのクレしんは5本なのに。
好評なのがレンタルビデオ屋にも伝わっているようで、嬉しい。
他には、宮崎物が10本入ってるくらいで、コナンもポケモンも5本。

311 :名無シネマさん:01/11/29 10:21 ID:Sten64QF
>バンダイはDVDを出したいのだが、シンエイ動画サイドに今のところその気が無いのだそうだ。

そりゃ逆だろ。ソフトが出れば製作会社(シンエイ)には金が入ってくるんだ
から、ぜがひでも出したいはず。
でもソフトを売り出す側(バンダイ)が、こんなお子様向けの作品、DVDに
しても売れませんよと考えてたら、たとえ需要があっても出ないだろうが。

312 :名無シネマさん:01/11/29 10:27 ID:Sten64QF
つーかさ、ここでいくらサントラ出せ、DVD化しろって言っても
あまり意味ないと思う。
やっぱソフトメーカーに訴えなければ。
DVDほしいならバンダイに。
サントラならキングかな?

313 :名無シネマさん:01/11/29 12:03 ID:SXsZPbyb
紅白では歌わないのか。
ま、オトナ帝国のは小林幸子じゃなくて、"こばやしさちこ"だしなぁ。

314 :名無シネマさん:01/11/29 12:04 ID:LjP/n6Kt
あー、ビデオでもいいから買っちまうかな…!

315 : :01/11/29 12:19 ID:HBgY8z3N
ハンドルのことだけど、マサオくんは下のほう握ってるみたい。
ハンドルの上半分が画面から切れちゃってるから、下の方握ってるように見えるけど、
バスをスバルをぶつける時、マサオくんの視線はちゃんとぶつける方の
スバルの方を向いてるし、カメラが寄った構図だから分かりづらいけど、
もう少し引いた画面を想像して、全体を把握すれば、
下の方を握ってるって分かると思うよ。

316 :名有りさん:01/11/29 12:37 ID:fuxo5sI+




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜オワリダゾォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

317 :名無シネマさん:01/11/29 13:01 ID:mE6BHdgN
紅白での小林幸子のポケモン歌ったときは、子供たちにも受けてたようなんだが。
まぁ、次回作も家族連れで賑わうと良いね。
大きいおともだちばかりが盛り上がってるだけじゃ、ゴールデンウィークの映画が別のプログラムに変えられて、うちのコドモも残念がるからね。

318 :名無シネマさん:01/11/29 14:32 ID:R5Q6o+/S
だけどさぁ、いまどきマーケ考えるのに、ネット見ないようなんじゃだめだよな。
かといってネットで盛り上がってるからといって、現実の購買につながるかどうかって
いうのもあるけどさ。
問題は、純粋なアニメ板とかにいるような人たちに人気があんまりないことじゃない?
オタク層ってのは金脈だっていうでしょ。
映画の興行収入がどれほどあがったのか知らないけど、
DVD化ってのはお金もかかるわけだし、二の足踏む気持はわかる。
お金出しても欲しいっていうアニメオタクさんたち以外がどれほど存在してるか、
疑問なところは正直あるもんね。

319 :名無シネマさん:01/11/29 15:32 ID:PMF9myaf
もしかするとDVD化にあたって、シンエイ動画も資金面のリスク負うのかも?
石原都知事もアニメ産業振興とかいってるなら、こういう制作会社に助成金出せ!

私も、それまでアニメに偏見なくはなかったけど、やはり「ジャパニメーション」と
称されるくらいの活気のある業界には才能のある人がいるものだなぁ、と認識を
新たにしたよ。

320 :名無シネマさん:01/11/29 15:49 ID:yVNMmeDP
相変わらずクソの集まりだな(w
自分のクソでも食べて屁でもこいたらいかがかな?

321 :名無シネマさん:01/11/29 16:34 ID:BcwKIopU
レンタルで見ました。確かに傑作です。ある意味問題作?
大人が泣いてしまうというのも納得。
クレしんはTVをたまに見る程度なので、子ども向けのちょっといい話か
説教くさい話のどっちかだと勝手に思ってたけど、いい意味で予想を裏切られました。
かなり重いテーマをエンターテインメントに徹して見せてますね。
「高度成長期云々」というテーマは、皆さんが深読みしているのかと思ったけど、
ストレートにセリフに出てくるんでびっくりしました。最初のほうでさらりと言ってますね。
シーンごとのメリハリがきいていて、テンポがいい。
強いていうなら冒頭部はちょっともたつくかな。
ウルトラマンが好きな人にはたまらないのかも知れないけど。
何にせよ、2001年のうちに見ておく映画ですね。

322 :名無シネマさん:01/11/29 16:38 ID:tHxxi0W8
そうですね。
やっぱり、冒頭部分の「掴み」の弱さがある意味残念。
「このまま、ダルダル続くのかなぁ・・・」って。
でも、この部分があったからこそ、後半の展開に驚けたのかも。

30代の男の人と劇場に見に行ったんですけど、その人の感想は、
「この映画見て泣ける人って、子供時代に辛い思いしたんだね」・・・って。

もっと素直になりましょう。目が潤んでたぞ(笑)

323 : :01/11/29 16:39 ID:Ze7Ft82g
>>320
あははは。 キミ相変らず煽りがスベってておもろいなー。

324 :296:01/11/29 17:05 ID:iO8wgnaM
>>253=297

>>315さんのレスを見て、気になったので再度確認してみました。

スバルにぶつける直前(スバルがバスに追いついたところ)に、
「マサオ君がハンドルの下部を持ってるシーン」が確認できました。
>>315さんの意見が正しいようです。
失礼しました。

ぶつけるシーンだけ見てみると、
ハンドルの上部を握ってるように見えたので、勘違いしました。

325 :名無シネマさん:01/11/29 17:44 ID:C1fhjw2P
>子供時代に辛い思いをしたんだね
なんでこういう感想になるの?

326 :名無シネマさん:01/11/29 20:56 ID:qhhE1Q34
この映画で泣く人は、普通に幸福な子ども時代過ごして、現在も特に不幸ではなく
普通に生活している大人が多いと思う。

327 :名無シネマさん:01/11/29 21:07 ID:o28c9Ssf
>>325
本人がいろいろつらいことを思い出したんだろう。

328 :名無シネマさん:01/11/29 21:22 ID:Q26Ic4XQ
>320

あなたの、いかにも「作品を見ずに批判」な煽りの大ファンです。
あなたがアンチスレで「クレしんスレのヤツは俺の話を聞かない」とか
ワケのワからないことを書き込んでいたのも、いまではいい思い出です。

329 :名無シネマさん:01/11/29 22:00 ID:IvH63XeF
>>328

>320には何を言っても無駄だ
彼はもう、煽りという名の香りの虜になってしまったのだから…

330 :名無シネマさん:01/11/29 22:45 ID:LL/6hHQs
ビデオに次作の予告が入ってなかったのが気になる

331 :名無シネマさん:01/11/29 22:58 ID:7kwGJcak
この映画見てから、「白い色は恋人の色」が入ってるCDを聞いた。
♪夕焼けの赤い色は 思い出の色〜
のところで、不覚にもウルウルしてしまいました。

332 :名無シネマさん:01/11/29 23:14 ID:77VHXurf
>330
まだ現時点では、次回作の輪郭は監督の頭の中なのさ・・・。
よって毎年、現場が死ぬ(w

333 :332:01/11/29 23:16 ID:77VHXurf
念のため補足。次回作の予告は、廉価版セルビデオの方に毎回挿入されている
のだそうな。

334 :名無シネマさん:01/11/29 23:17 ID:NKDDY/Sg
映画秘宝のインタビュー見たら、やっぱここで言ってたことの多くは
狙ってやってたってのがわかった。

ケンが必ずしも計画成功を願ってなかったところとか。

とりあえず、立ち読みでもいいから見てみると良いかも。

335 :名無シネマさん:01/11/29 23:41 ID:WHZi3S6O
この作品がここまで支持されるのは、単なる「ノスタルジーの否定」では無かったからだろう。
どっかで見たが、これは明らかに「20世紀への鎮魂歌」なんだと思う。
ケンがあくまで20世紀にしがみつくようなキャラだったら、この映画は成立しなかった。
テーマの正当性がいかに重要かをあらためて思い知らされた。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 23:47 ID:1vTRIdJH
しんちゃんの映画って、なんか不思議な魅力あるよね。
テレビバージョンと映画バージョン、
同じTV画面で観ても、なんだか映画の方に不思議な魅力を感じる。
なんか、しんちゃん違うんだよね。
「ドラえもん」もそうなんだけど。

337 :334:01/11/30 00:24 ID:4LplIz+6
インタビューで良かった言葉(のうろおぼえな要約)

ラストはもうただ走らせるしかなかった。
あの時点では、もはや個人レベルの戦いではなくなっているので、
あそこで闘ってしんのすけに勝たせたら、単に20世紀の敗北になってしまう。
しんのすけ達には20世紀も受け継いだ上で21世紀を生きて欲しいから。

非常に納得。

338 :名無シネマさん:01/11/30 01:43 ID:ipXxvzRL
さて、「なんでDVD出ないんだ!」みたいな意見が多いので少し説明。

以前、クレしん映画ってビデオとLDと両方出てたんだよね。(ヘンダーランドまで)
ところが、廉価版セルビデオに比べてLDが全然売れなかったワケ。
そこで、バンダイビジュアルは5作目以降、LD出すの止めちゃったんだわ。
DVD化されないのはその事が尾を引いているのだと思う。

ただ、今後はキッズアニメもVHSよりDVDが主流になりそうだから、いずれクレしん映画もDVD化されるとは思うけどね。

339 :名無シネマさん:01/11/30 02:48 ID:+PyEevPw
今レンタルしてきた。

まあ、ジャパニーズプログラムピクチャーアニメとしては

ルパン3世カリオストロの城
うる星やつら2 ビューティフルドリーマー
あたりが定番なのは異論がないと思うけども、それらと匹敵する出来なのは確かでしょうなあ。

これだけのテーマ性をもつ映画を子供向けに作れるというのは、どうみてもすごいと思う。

340 :279:01/11/30 03:49 ID:6B/nf3mx
>283&286
レスありがとうございます。
なるほど。深いですな。 ってことはTVシリーズの劇場版は
要チェックですな。もしかしたら見過ごしてる隠れた名作って
のがあるかもしれない。「まさか!?」つーぐらい意外なタイトルとかに。 俺もまさか子供向けアニメ「クレヨンしんちゃん」
からこれほどの作品が生まれるとは、思いもしなかったよ。

341 :名無シネマさん:01/11/30 04:19 ID:ptbaPbnB
アニメ制作の現場の待遇は厳しいらしいし、この作品もレギュラーや
他の新番組と平行して超短期間で仕上げたとのことで、きっとスタッフは
地獄だったと思うけど、がんばって良かったねぇ、ありがとうと言いたい。

なんというか、人間追いつめられるととんでもない力を出すことがあるし、
スタッフ全員アドレナリン大放出!という修羅場だからこそ映画の神様が
降臨しちゃった…とそんな気がするんですよ。
しかも、劇場版最後かも?という崖っぷちだったらしいしね。

次回作決まったみたいで良かった…。スタッフの方がんばってください。

342 :名無シネマさん:01/11/30 07:52 ID:V/4LlmjC
>341
秘宝のインタビューでは、絵コンテが上がったのが今年の2月とか書いてあって、正直信じられなかった。
次回作はコレと比べられてしまうのでアレだが、スタッフを信じて待ちましょう。

343 :どりゅ:01/11/30 09:10 ID:9pfzygsm
次は時代劇なんだってね。
三隈けんじみたいのだといーなー。

つーか最近すっかりニオイにやられて
タイムスリップ買っちゃってる。
トヨタ2000GTについてくる人形が
ケン&チャコっぽいよ。

344 :どりゅ:01/11/30 09:14 ID:9pfzygsm
×タイムスリップ→○タイムスリップグリコ

スレ違いsage

345 :8歳男児編集版・・・:01/11/30 09:48 ID:L7e4Pw0m
やっと借りてきて、息子(小2)と再見(私は一人でも行ったので3回目)。
随所で入る息子のツッコミも楽しみつつ、一通り。
(「なにこれ?」「ネギ」のシーンで「だけかよっ」と三村ツッコミ。)

さて、未見のお父さんが帰宅したので見せよう、という段になって、息子が
親切にもオススメシーンだけをチョイス!
バスカーチェイスのシーンから、階段でしんちゃんがケンチャコに追いつく
瞬間までのみ!前後は口頭で説明。
しかもご丁寧に、ヒロシ回想シーンは「ここ長いから」と早送り!!

おかげでお父さんは「すばる360懐かしい」「2000GTだ」などと懐かし
ガジェットに反応したり、春日部防衛隊ギャグに笑って満足してしまい、
その後私が勧めてももう見ようとはしない。
「オレ、万博って興味なかったんだよね」という40歳です。
今まで息子に付き合う機会が多かっただけに、「いつものしんちゃん」の
つもりで楽しみ、おなかいっぱいになってしまったようです。もったいない。

346 :名無シネマさん:01/11/30 12:48 ID:FKyfyLOt
>345
そういう無茶な編集をしても、それはそれで面白いのがクレしん映画だな。

347 :名無シネマさん:01/11/30 15:58 ID:T/Hoe5kl
しんちゃんの版権はどうやらキングが持ってるらしい。
http://www.kingrecords.co.jp/kids/index.html
サントラ出すようにメールするか。

348 :名無シネマさん:01/11/30 22:17 ID:HiyO86y0
TSUTAYAに1本だけ残ってたので、借りて見た。
泣いた〜。

確かに冒頭部分はかったるくて、見ていてダレる。
でも、だんだんドライブがかかっていって、
ラストに向かって突き進んで行く感じがすごいって思った。
階段昇りのシーンは、ほんと圧巻。
とにかく必死で走るしかないしんのすけ達の思いと、
ケンの思い、チャコの思いとが錯綜して、どうしようもなく切ない。

いや、ほんと、すごいもの作ってくれちゃいましたね。

349 :名無シネマさん:01/11/30 23:15 ID:ocXhmLpF
ビデオが初見の方の感想が徐々に出てきて、それがまた好評なんで一安心。
公開当時の絶賛の嵐には確かに狂信的と取られても仕方ないムキもあったが(いや、オレも絶賛したけど)、
やはり、いいものはいいってことで。

350 :名無シネマさん:01/11/30 23:16 ID:UvXWqIhP
これだけ絶賛している人たちがいるのに、日本全体としては氷山の一角に過ぎないのが、口惜しい。

351 :名無シネマさん:01/11/30 23:36 ID:k4HRa2Mh
クレしんの映画って、他の子供向け映画と比べて背景が
異常にリアルに描きこまれてるよなぁ。

352 :名無シネマさん:01/11/30 23:43 ID:RX+EkTP/
泣けはしなかったがいい映画ですね。
むしろ懐かしい香りのギャグアクションに笑えた。

353 :名無シネマさん:01/12/01 00:06 ID:FwDqFT4K
>>350
うん、確かに。
「所詮クレヨンしんちゃん」と思う人が多いんでしょうね。

ただ、この映画、一般の人が思うように、
「所詮クレヨンしんちゃん」と言えなくもないと思うんですよ。
確かにいい作品なんだけど、
「クレヨンしんちゃん」というフォーマットを使わずに
完全にオリジナルなものを作ったとして、
これだけの作品ができたのかな、という疑問は残ります。

354 :名無シネマさん:01/12/01 00:16 ID:HEAu3PPN
>>353
「クレヨンしんちゃんでこれをやってしまった!」という衝撃自体が大きなスパイスにはなってると思う。

355 :名無シネマさん:01/12/01 00:43 ID:1VE83/uY
正直ここで、見てもいないのにクレしんというだけで、視聴の対象外にして、
批判する人達がいることが悲しい。
2ちゃんねらーは、一般的な常識や価値観に捕らわれない人達が揃ってると思ってたから。
でも、ちゃんと映画館まで見に行った成人の方や、このスレを見て、レンタルで見た
人達がいるということは、やっぱり一般人に比べて2ちゃんねらーは、良く言えば、思考が柔軟なんだと思う。

356 :名無シネマさん:01/12/01 01:12 ID:HEAu3PPN
ツタヤで借りたんだけど、店員のお姉さんが「あ、クレヨンしんちゃん
ですね、これどうぞ〜」とデッカイしんちゃんのメンコくれた時には
恥ずかしさのあまり、お姉さんの目をみつめたまま固まってしまった。

357 :名無シネマさん:01/12/01 01:30 ID:47rRWFtK
>356
どんなデザインなんですか? やっぱオトナ帝国と関係あり?
詳細きぼーん

358 :名無シネマさん:01/12/01 01:41 ID:/3mqF2Vv
>>351
トヨタ2000GT、スバル360、コスモスポーツは、
分かりやすい形で登場したけど、
コンテッサ(日野自動車製)、ダルマセリカ、クラウン(orコロナかも?)なんか、
30代以上の車好きの琴線に触れるような車が、さりげなく登場するんだもんな。

359 :名無シネマさん:01/12/01 02:56 ID:SaqU/d41
レンタルしてきて4回みたよん。
最後のタワーの上でのアクション、階段かけあがるところは
いいんですが、どうも全体的に空間感覚というか立体感がつかめなかった。
絵見ててもあんまり「落ちそうで怖い」とかという感覚になれないのね。
本当はタワーの上の棒の上にたっててものすごい怖いはずなのに。
なんか平面の上でアクションしてるような感じ。
ミサエ、何怖がってんの?ていうか。
この点はハヤオに学ぶことはまだまだあると思われる。

360 :名無し:01/12/01 03:00 ID:0ZaQ7VF1
>>359
クレしんの「絵」そのものが平面だからね。
背景だけ立体感だしても変だし、キャラクターに立体感を出すのも難しい。
映画のOPの定番となんっているクレイアニメなんか見ても
立体にすると、違和感がある(それでも映画のアレはかなり上手いが)

361 :名無シネマさん:01/12/01 03:03 ID:y9qqP3MK
>353

この題材って結局アニメか舞台劇にしかならないと

思う。クレしんの場合、懐かしいなんてことと無縁

の子供が主人公だからできたことじゃないかな。

362 : :01/12/01 03:41 ID:O6KpqwOY
>>359
大人帝国は、ちょっと作画が荒かったような気がする。
モブシーンが沢山あって大変だったんだろうけど。
同じクレしん映画でも「暗黒たまたま大追跡」は、作画が丁寧で、高所アクション
がハヤオ並(1部パロディにもなってる)に良くできてます。
ストーリーは癖があって好き嫌いが分かれるけどね(自分は肯定派)

363 :名無シネマさん:01/12/01 03:47 ID:MametXdC
見たくなったから借りに行ったけど全部レンタル中だった。
明日また行ってみよう…

364 :molybden:01/12/01 04:31 ID:CqVfKUlu
>>348
> 確かに冒頭部分はかったるくて、見ていてダレる。
私は逆にこの部分があったからすんなりとしんちゃんの世界を受け入れられたと思っています。
それまでアンチとまで行かずともくだらなくて下品とういうイメージがあって
世間一般的な評価と同じくこの漫画に懐疑的だったのは確かだったし。
多分テレビの映画紹介番組の中で発していた「匂い」に引き付けられた一人だったんだと思います。
ド頭の太陽の塔なんかなみだもんでしたし。

販促用(レンタルだから違う?)のめんこ私もいただいてしまいました。>>356
小さいお店なんで一巻しか置いてなくてなかなか借りられないのですが、
他のビデオを借りるついでにいただいてしまいました。
子供の上前をはねるようで少々心苦しかったのですが、つい…
B5サイズの厚手の紙に丸めんこが大小6枚分印刷してあり打ち抜きで取れるようになってました。 >>357
パッケージと同じデザインの径11cmのもの、
ひまわり背負ったバーのままのポーズ(多分ビデオから起こした)径8.5cmのもの、
あとはオトナに関係なくしんちゃん、シロ、みさえ、ひろし、春日部防衛隊などなどもの。
うらに「めんこであそぼう!」、「めんこってなあ〜に?」など、子供向けの解説付き。
今の子達ってポケモンカードはわかってもめんこ知らないんですね。
… そういう意味ではこれ持ってくの オトナしかいないんじゃないの? って思ってしまいました。

>>359 など
作画や演出で昨今のほかのアニメーションに比べて見劣りしてるという指摘は多くてある程度わかりますが、
予算規模やターゲット、製作期間など比較した場合この作品に求められてる切り口ではないと私は思います。
もともと原作も内容の説明のための最低限の記号として昇華したかたちになってますし。(いいすぎ?)
そんな中で時々入るダイナミックな動きやシリアス劇画風(最後の走りやブタのヒズメの下剤近辺)などが
なんかとうまくバランスが取れてていい感じにまとまってるんじゃないでしょうか。
確かにもう少しパース感を入れ込んだ演出が部分的にはうまく入るとよさそうですよね。
ご指摘のタワー部分とかあとCGでがんばってる部分の空間的ななじみとか。

365 :名無シネマさん:01/12/01 05:24 ID:m0cgL/GL
やっとビデオ見ました、いや〜これは面白いですね、当方20代ですが十分
楽しめました、結局返却するまでに4回ほど見たんですが何度も見たくなるような
不思議な魅力もありますね。

ところでカーチェイスのシーンで20世紀博に向かう為に右折した時って
運転してたのシロですよね?犬なのにあのハンドルテクニック・・・・。

366 :名無シネマさん:01/12/01 10:58 ID:2yMMzj5B
世間の偏見が強いからよりいっそう絶賛したくなると言う心理はある気がする。
ここで絶賛してる人たちの何割かは、これがみんなに理解されている映画だったら
ここまで絶賛はしていないだろう。

367 :359:01/12/01 11:32 ID:CdEP24wi
>>364
そうですね。
予算がなくて作ってるのはまあわかるんですが、タワーでうまく立体感が出せていれば
そっちの意味でもカリオストロに並ぶ傑作になれたような気がする。

ウォーターボーイズの矢口監督は
「0号試写で、なんかものすごいもの撮っちゃったんだなと思った」
というようなこといってたのがキネマ旬報に出てたけど、原監督はどうだったんでしょうか。
これくらい朝飯前で計算ずくで作ったんだったらすごすぎかも。

368 :名無シネマさん:01/12/01 11:53 ID:LcGvIx2m
高所アクション、私はかなり怖かったです。
特に、鉄骨の上で少しずつ足をずらして向きを変えるところとか、ひまわりの
服だけつかんでぶらさがるところとか。
空間感覚というよりシチュエーションに丸め込まれた感じ?
あんまりここで宮崎アニメと比較するのは嫌なんだけど、むしろ「千と千尋」で
千尋がパイプの上を走ったりするほうに違和感が。

369 :368:01/12/01 11:59 ID:LcGvIx2m
あ、補足すると、私はかなりみさえやひろしに感情移入して見ていたので、
ひまわりやしんのすけがあの状況で何をしでかすかわからない部分に
ハラハラさせられたのかも。
あと、鉄骨上に家族&隊員たちでダンゴ状態になってるところとか。
やっぱり空間よりシチュエーションに弱い・・・

370 :名無シネマさん:01/12/01 12:07 ID:QBgWt01L
ひろしとみさえの変貌ぶりがよかった!
いつも通りご飯を作らないみさえに困惑するしんのすけ
だらけた両親の横、画面の隅でひまわりにお菓子を与えるしんのすけ
しんのすけはお兄ちゃんになったんだな〜と思いました

371 :   :01/12/01 12:16 ID:gl0b1u+4
そんなことより聞いてくれよ
今日ツタヤいったんだよツタヤ
以下省略

372 :紅白:01/12/01 12:19 ID:A5rBxPls
さっちゃんが歌うのは
『子午線の夢』だなんてガッカリ。

373 :名無シネマさん:01/12/01 12:37 ID:g+/LszX7
ま、こばやしさちこではなく小林幸子となっていた段階で予測出来た事だが...
「元気でいてね」がよかったな

374 : :01/12/01 13:01 ID:qkIFVTTI
これほど泣いた映画は初めてだし
ビデオで見なおす度に新しい発見があるという
1度やってみたかった経験が出来て非常によかったです
意外だったのがひろしがエレベーター止めてる時の
「俺の人生〜」はもっと絶叫してるのかと記憶してたら
割とと小さい声で言ってた事、個人的に
小さい声で言って引きずられてもっかい出てきて
同じ台詞を絶叫してたら涙腺崩壊したと思います

>>213
かなり亀レスですいませんが ちょっとアニメ板に偏見あるのでは?

375 :名無シネマさん:01/12/01 13:47 ID:hYP2cnzt
お涙頂戴映画なのかこれは。
まったくもってキミたちはすばらしいよ。

376 :名無し:01/12/01 14:05 ID:0ZaQ7VF1
>>375
うん、作品もすばらしいYO

377 :名無シネマさん:01/12/01 14:27 ID:/+yvooOE
>>368
>あんまりここで宮崎アニメと比較するのは嫌なんだけど、むしろ「千と千尋」で
>千尋がパイプの上を走ったりするほうに違和感が。

確かに。 それまで何事もロクにできず、他の連中に助けられてばかりで、
階段もロクに降りることができなかった千尋がいきなりスーパーガールみたいになるのは、
不自然だし、あまりにも宮崎的で変だった。演出上、千尋が成長したという証拠を見せる必要があった
からやったんだろうけど、やはり無理があるという感じは否めない。
作画に関しては、やはり大急ぎで作った感じがある。それでも、作画レベルが高いのは、
シンエイ動画スタッフの情熱。
公開をGWじゃなくて、夏休みの始めの辺りにして、クオリティをあげた方が
良かったんじゃないかとも思う。

378 :名無シネマさん:01/12/01 14:52 ID:606ywO6w
なんつーか予告編で「彼らはなぜ真実を隠さなければならなかったのか」という文句が
あったのでサスペンスかと思ったら違ったよ。
隠す理由はすぐ、というかバレバレなんだけど、その理由が見終わった後では理解や
共感できるようになるんだよね。
とてもやり切れなさが残りました。

379 :名無シネマさん:01/12/01 14:55 ID:LcAEmS8z
>>375
きたーーーーーー!!!(藁
最近来てなかったので寂しかったんですよ
そういわずに観てくださいよ。ね?

380 :379:01/12/01 15:02 ID:LcAEmS8z
来てなかった>来られてなかった

スマソ

381 : :01/12/01 15:03 ID:GhDEBNu+
うーん、ここの人達はファンが集まっているせいか、何かと千と千尋より優れていると
言いたいようだけど、世間の評価はそれほどでもないってことを認識して欲しいなあ。
ま、俺は見た事ないからどれだけのものかは言えないけど、
本当に優れた作品なら、ナウシカやトトロの時のように、世間がほっとかないと思うけどね。
あるいは、今は評価されなくてもTVで放映されればカリオストロのように、
人気が出るはずだね、本当に優れた作品なら。それでも人気が出なければやはり欠陥があるんだろう。

あと、千と千尋が賛否両論てだれかが言ってたけど、それも事実誤認。
もののけ姫はその言葉が当てはまるかもしれないが、千と千尋は色んなサイトのレビューを
覗いた限りでは、賛が8〜9で否が1〜2だったね。これを賛否両論とは普通言わない。
2chだけでも賛の方が多いと思う。

382 : :01/12/01 15:14 ID:cBQJnS8d
見てない人に言われてもなあ。。。

383 : :01/12/01 15:14 ID:LcAEmS8z
>世間の評価はそれほどでもないってことを認識して欲しいなあ。
いや、それはみんな解ってると思うよ。
「しんちゃん」というブランドはこの程度という世間認識の壁があるから
それは仕方がない。
でもその中でスゲエことやっちゃったから驚いている人もいるわけで。

TV放映は絶対やると思うから世間の認識はそれからだと僕は思ってる。
是非是非381さんも見て作品としての判断をしてほしいと思います。
もし面白かったなら嬉しいし不味いのでしたらスミマセン。
タダだし(藁

関係ないけど
とあるレビューBBSサイトで千と千尋は8割とっていて「オトナ帝国」は
ミニシアター系で扱われていたけどそのカキコした人は全部5つ星で
支持率は100%でした(笑)数人だったけどね。

384 :名無シネマさん:01/12/01 15:17 ID:cjLwgVBU
そんなにすごいのか?
スタッフの書き込みではないかと思わず邪推してしまった。
とりあえずTV放映されたら見てみようっと。

385 :名無シネマさん:01/12/01 15:30 ID:/+yvooOE
>>384
レビューを検索してみれば。
最近はほとんど残ってないと思うけど。
公開当時は様々な所で絶賛されていたよ。

386 :名無シネマさん:01/12/01 15:32 ID:4GN6aWBa
ウザい。板違い。削除依頼出しておいたから。

387 :名無シネマさん:01/12/01 15:44 ID:LcAEmS8z
>>386
何度目だ(藁

388 :名無シネマさん:01/12/01 15:46 ID:LcGvIx2m
2ch初心者?>386

389 :名無シネマさん:01/12/01 15:47 ID:4GN6aWBa
アニメ板は何の為にあるんだよ。ヴォケが。

390 :名無シネマさん:01/12/01 15:51 ID:LcAEmS8z
>>389
きたきたきた(藁
待ってたよ。

391 :名無シネマさん:01/12/01 15:55 ID:CCpDNpdf
>389

だってアニメ板集うヲタは低レベルなんだから、ここで語るしかねえだろ。

392 :名無シネマさん:01/12/01 15:59 ID:LcGvIx2m
アニメ映画が板違いかどうかの論争は、このスレじゃなくて、それ用のスレで
やって下さい。なければ(そしてどうしても論争したいなら)立てて下さい。

393 :名無シネマさん:01/12/01 16:08 ID:LcAEmS8z
>>392
申し訳ありません。

荒らしの人に直接会って「オトナ帝国」見せるまで頑張ろうと
思いましたが、考えたら(考えなくても)スレに迷惑かかるので
パスしときます。

よってsage。

394 :名無シネマさん:01/12/01 16:19 ID:4GN6aWBa
>>391
低レベルなのは映画板に侵略してくるてめぇらだろ。
自分が見えてないのか。アフォか。

395 :393:01/12/01 16:26 ID:LcAEmS8z
>>394 4GN6aWBa
えー、私の話は無視ですかー?(泣)

396 :名無シネマさん:01/12/01 16:31 ID:RiQYT77m
チャコをひきこもりだと考えている人もいるが、それは間違いだと思う。

単に自己を投影しているだけじゃないのかな?

ケンとチャコってあの時代でなんか時間が止まってしまった人達じゃない

のかな。

 例えばケンはマッドサイエンティスト(あんな妙な装置ばかり作れると

ころを考えると明白)で、若い時に同棲していたチャコがあの時代では不

治の病にかかり、病気の治療法が見つかるまでチャコを人工冬眠状態にし

ていたのだが、21世紀になり病気の治療法が見つかり冬眠から目覚めさ

せた。病気が直ったのはいいが、あまりにも時代が変り過ぎていたため現

代の社会についていけないチャコのため、彼女と同じく自分でも社会の流

れに着いていくことをやめたケンが、彼女を冬眠状態にした時から社会を

やり直すために、今度の計画を思いついた。

 と妄想する。そう考えると年齢差も説明ができる。

397 :名無シネマさん:01/12/01 16:38 ID:KNMO0+Z5
>396
作品で語られていない部分について、間違いと言われても困るので、
引きこもり説は捨てませんが、妄想度としては396のが上だと思います。

398 :名無シネマさん:01/12/01 16:45 ID:rHrcjVzq
ID:4GN6aWBaみたいなヤツって、宮崎作品には出て行けとか言わないんだろうな。
と言うより、むしろ宮崎信者の可能性が高い。
せっかく「低俗なアニメ」から脱出して、お文化と認められたのに、
他のアニメ作品も映画板で語られると、差別化した意味がなくなる。
まるで、アパルトヘイト下で名誉白人扱いされて喜んでた日本人みたい。

399 :名無シネマさん:01/12/01 16:57 ID:jXEnmi72
>>398
いや、アンチアニメは見境ないよ。
まあ確かに「千と千尋」スレが乱立したり、「ラピュタ」の「バルス」で
板が落ちたり、アニメ厨が映画板に迷惑かけてる部分もなくはない
ので、アニメに反感持つ奴が出てくるのは仕方のない部分もある。

でもまあ、それで先入観持って、良い作品まで見逃してしまうのは
惜しいと思うけどね。

400 :名無シネマさん:01/12/01 17:08 ID:rHrcjVzq
スレ乱立は、アニメに限らず話題作の宿命みたいなものだが。
今年の邦画最大の話題作が、アニメだったというだけのことだろ。
それに、乱立スレのかなりの割合が、アンチアニメによるものじゃないか?

401 :名無シネマさん:01/12/01 17:43 ID:ThvBL2c1
アンチアニメは「人狼」「アトランティス」「ルパン」は放置かい
おめでてーな

402 : :01/12/01 17:54 ID:27sHxDuU
4GN6aWBaたんは口が悪いですね。
そんな人が何を言っても説得力なし、ってことがわからないんでしょうか?

あ、自己満足の2ch初心者厨ですか。

403 :名無シネマさん:01/12/01 18:53 ID:Ntr60GP9
まあまあみなさん。はっきりいって、荒らしの相手すら飽きてきた
きょうこのごろではございませんか。

404 : :01/12/01 19:41 ID:GwHy9ZAJ
4GN6aWBaはおすぎ。

405 :名無シネマさん:01/12/01 21:02 ID:hYP2cnzt
おまえら今年見た映画でいいと思った映画をあげてみろよ。

どうせ、くだらないやつか、クレしんが最高で、ハリウッドはクソばっかりって言うんだろうが。

で、テレビで放映されているクレしんは見てるわけ?
で、涙ぼろぼろ、最高傑作ですって言いたいわけ?
まさしくおまえらの方がケッサクだな。

406 : :01/12/01 21:09 ID:DcR+DNOl
hYP2cnztはピーコ

407 :名無シネマさん:01/12/01 21:16 ID:Ntr60GP9
しかし、観てないヤツのカキコはすぐわかるなあ

408 :名無シネマさん:01/12/01 21:20 ID:tiLxGelF
>>405
よっぽどこのスレが気になるらしい・・・
とりあえずベストのスレあたり見ておいでよ。別にアニメしか見ない人だけが
クレしん評価してるんじゃないからさ。まあ投票者はそんなに多くないけど。

というわけでで煽りは無視しましょ。

409 :名無シネマさん:01/12/01 21:21 ID:OIZajJav
おんなじアオリしかしないからね(w

410 :名無シネマさん:01/12/01 21:50 ID:bB7IV7Zl
405はパールハーバーのスレでも馬鹿にされてた。
悪いことは言わないからもう少し考えて書き込め。

411 :名無シネマさん:01/12/01 22:29 ID:Ntr60GP9
煽るのは別に構わないけど、どうせならこっちが反論したくなるような
骨のある煽り方をして欲しいよなあ。見てるこっちが同情したくなるような
知性を感じさせない煽りなんだよな。

412 :sage:01/12/01 23:39 ID:FwDqFT4K
いや、だから無視でいきましょうってば。

413 :412:01/12/01 23:59 ID:FwDqFT4K
ごめん。
2ちゃん久しぶりだから、下げ方間違えちゃった。

414 :名無シネマさん:01/12/02 00:07 ID:NV+h7ExV
子供(小4)と見にいったが、男がボロ泣きするような映画かなぁ?
良く出来ていると思うけど、泣いた!泣いた!という人がなんで泣いたのかわからん。
ひろしたちとそのまま20世紀博にとどまる事ができなかったから?単に昔を懐かしんだから?
オトナは大人らしくあれというメッセージや家族の絆を描いている点では、ホント家族向けの映画としては驚くような仕上がりとは思うが、
多くの方が泣いた理由がホント良くわからん。
子供も結構楽しみ、しんちゃんの活躍に感動していたようだけど、現実には子供向けの後楽園のヒーローショーとかで子供以上に熱狂しているようなオトナ(かなり多い)を気味悪がって見ているので、どこまでが虚構なのかわからないようなフシもあった。

415 : :01/12/02 00:08 ID:euT8ioRy
クレしんスレの住人は荒らし優しいな。

416 :名無シネマさん:01/12/02 00:36 ID:QEBu9KDq
>>414
人によって違うと思うんですよ。
おれは未来に全然希望が持てない人間なので、夕日町商店街のような貧しくてもみんなが上を向いて、
未来を信じてられた時代が羨ましいって考えてしまうんです。
おれはあの時代には生まれてないけど、あの時代の方が住んでみたいって思ったし、不思議と懐かしい気がした。
未来に希望が持てなかったり、現代社会に絶望してる人ほど、あの世界に郷愁を感じるんじゃないでしょうか。
確かに現代の方がずっと豊かになったし、何でもあるんだけど、それと引き換えに
人の心が無くなっていったのかも知れません。あの世界は人の心を象徴した世界だと思います。
あの映画を見て泣いた人というのは、人と人との心のふれあいに飢えた人達なんじゃないかと思います。
414さんがあの作品に泣けなかったのは、現状に割と満足しているというか、
心の飢餓感があまりないからじゃないでしょうか。

417 :名無シネマさん:01/12/02 01:15 ID:F0DwyOPR
>>414
たぶん、泣けた人はその分思い入れが強く、熱心な書き込みをするので
このスレの中で目立つのでしょう。

418 :名無シネマさん:01/12/02 01:15 ID:X/mi/Kci
>>414
自分は70年代にとどまり続けるのは
気持ち悪い(怖い)と思った口だけど
それでも泣けたのは、やはり回想の部分。

親から自分、自分から子へと
バトンタッチしていく運命を
実感させられた映像は今まで見たことがなかった。

そして、今後の社会を背負っていく子供達に
すまないと思い、でも期待してしまうところでも泣いた。

419 :名無シネマさん:01/12/02 01:23 ID:QEBu9KDq
>>418
>そして、今後の社会を背負っていく子供達に
>すまないと思い、でも期待してしまうところでも泣いた。

津嘉山正種さんがプログラムの中で似たようなことを言っていましたね。

420 :名無シネマさん:01/12/02 01:24 ID:c484LQVp
>>414
現代の大人で、「昔はよかった」とか、「夢みていた21世紀はこんなはずじゃなかった」って
気持ちが、全く、かけらもない、と言い切れる人は少ないと思うんですよね。
別に、毎日不満を抱えて生きてるわけじゃなくても、そう言われるとちくっと心が痛むというか・・・
この映画は、ケンの計画の形でその部分を刺激しておきながら、平凡なサラリーマンの
ひろしが、未来を生きることを毅然として選択するのを見せてくれるんですよ。
そのカタルシスが、感動に結びついていると思うんですが。

421 :名無シネマさん:01/12/02 03:16 ID:IXaj/zke
てなわけで、私的千と千尋との比較
(ネタ提供してくれてありがとう>>381。いや、本気で。)

まあ、30歳一児の父の私が10才の子供向けの千と千尋にあまりできなくても
仕方ないのかもしれないです。

ついでに念のため書くと、私にとっての話をしているのであって両方みて
千と千尋のほうが面白いという方もいるでしょう。

以下両作品のネタばれなんで見てない方は読まないほうがいいかも

敵キャラクター(千と千尋の湯婆、オトナ帝国のケン)に対する心情
的な入れ込みができた度合いは後者がずっと上。
まあ、湯婆に入れ込むキャラではないんでしょうけども、カオナシに
も入れ込めなかった。せいぜい入れ込めたのは釜爺と、世話してたお
姉さん(なんだっけ名前?)かな。

千と千尋が娯楽映画として最大の問題だ(と私が思う)のはクライマ
ックスがないこと。
お約束のようにハク龍にのってそらを飛ぶシーンがあったけど、本当
のクライマックスになったであろう、両親を取り戻すところでどうし
て両親を取り戻したのか(目の前の豚の中にいないのか)の説明も心
理描写もないためになんだかわけわからなかった。
前ハクにつれられて豚小屋に行った時両親が全然わからなかったとき
とどこがどう変わったのか。
丁度同じように、オトナ帝国でも両親を取り戻すシーンがあるけど、
匂いというキーワードとともにつけられた説明が見事。
また、クレシンのアクションシーン。昨日も書いたけど、タワーの
上で格闘するシーン凄味がなくてダレた。
けれども、階段のぼりのシーンは格別。もう一度ビデオ返す前に見
直してみたけど、昔のハヤオアニメ、カリオストロの城やナウシカ
のクライマックスと比べても遜色ない。もちろん絵的な作りこみは
足りないんだろうけども。そんなこと気にならない演出の勝利。

あと、両親がいなくなる部分なんですが、いきなり豚になって笑
いをとってしまう千と千尋より、ものすごく不気味にいなくなっ
てしまうクレシン。

全体的にシンちゃんにもヒロシにもケンにも入れ込めたクレシン
と、御伽噺だった千と千尋。まあ、私が御伽噺が苦手なだけなの
かも。

422 :名無シネマさん:01/12/02 03:17 ID:IXaj/zke
続き

子供がなんとか映画館に入って映画見てられる年になって、昔あこがれたドラえもんの映画を見せてやりたいと思って太陽王伝説を見に行ったのね。
そしたら、なんか、どーもつまらん。まあ、まだ保育園児なんでストーリー云々がわかる年でもないだろうからこれでもいいのかなあと思ったけど、昔涙したのびたの恐竜なんかはこんなだったかなあと思ってたんですよ。
その後も千尋、ポケモンと見てきたけどなんだかなーおこちゃま向けアニメってこんなのかなあと思ってしまった。なんか、自然を大切にしましょうねみたいな話を押し付けがましくするのがどうも納得できない。

で、クレシン見逃してたの心残りだったんだけども、レンタルが始まったんで見てみて、この作品を映画館で見なかったのを凄く後悔してます。

本来こんなことあんまりいいたくないんだけども、「面白かった」とだけいっても
もともとオコチャマアニメに興味ない人がみてくれるとも思えないんで、あなたが知ってるであろうあの作品とくらべてこういいます。

千と千尋より面白かった。
(あ、ウォーターボーイズも面白かった。こっちも見てね。)

423 :名無シネマさん:01/12/02 03:45 ID:X/z8oDM/
しかし、これも子供は余り理解できないと思うぞ。
このスレにもヒロシの回想シーン早送りされたとかなんとか。
別にハヤオを養護する気はないけど、千尋はカメラが馬鹿みたいに
千尋しか追ってないから全体が見えない作りにはなってる。

途中から急にヒロシが主役になるのはちょといただけない。
まあ好きなんだけど。

424 :あの、:01/12/02 03:50 ID:DUq6EfvW
映画板の皆がすごい感動するってレスが以前見たとき
かなり多かったから見たいんですが・・

見たいんですが・・22歳の僕が「クレヨンしんちゃん」を
貸りるのですか。AVより絶対に恥ずかしい・・

425 :名無シネマさん:01/12/02 03:55 ID:uJPCAhLS
涙が出るわけは、郷愁の気持ちをかきたてられるからでしょうね。
私自身、ひろしと同じように田舎で多感な時期を過ごし、単身上京してきたと
いう歴史を持っています。ひろしの回想シーンでその歴史を見せられたとき
涙を流してしまいました。なぜ泣くかと言われてもよくわからない。「郷愁」としか
言いようがないのです。
同様に、親を既に亡くしている人は、親父の大きな背中に涙するでしょうし、
高度成長前の時代をリアルに経験している人は夕日町の町並みが懐かしくて
涙が出てしまうのではないでしょうか。
もちろんこの郷愁がただ泣かせるための道具でないことは説明不要ですね。

426 :名無シネマさん:01/12/02 05:40 ID:15yMswwv
>>424
22なら、お父さんが子供のために借りるように見れなくもない。

427 :名無シネマさん:01/12/02 05:57 ID:F0DwyOPR
恥ずかしいものを買ったり借りたりする時は、「領収書ください」
いかにも事務所っぽい宛名を告げる、これです。

428 :名無シネマさん:01/12/02 06:41 ID:FWh9u+lu
なんだこれ?
板違いも甚だしい。なんで今まで続いてるの?
おせっかいかと思ったけど削除依頼だしときましたよ。

========== 糸冬 ===========

429 :名無シネマさん:01/12/02 06:46 ID:11Rq18I8
>>428
おい!
ただの子供のアニメ映画だと思ってるかもしれんが、
かなり業界でも評価高いんだぞ。

430 :>>381:01/12/02 07:04 ID:gOcNhytN
ナウシカやカリオストロは興行的には失敗だった。
宮崎アニメだって最初はマニア以外には全然知られてなかったんだよ。
今のオトナ帝国はそれに近いものがあると思う。
この作品の価値が世間に認められるにはもう少し時間がかかるはず。
いくらなんでもその意見は早計。

431 :名無シネマさん:01/12/02 07:17 ID:F0DwyOPR
>>421-423
観ているうちに自然に気持ちを持って行かれ、グラグラ揺さぶられてしまう。
そして、持って行かれた気持ちの落とし前もキッチリとつく(カタルシス)。
映画の面白さの、重要な要素だと思います。それが、くだらなく馬鹿馬鹿しい
お笑いと共存しているのが、またスゴイ。
千と千尋は描画のクオリティはさすがだし、全体に完成度高く良くできてると
思いましたが、私は「面白さ」の詰まったオトナ帝国の方が好みです。
無茶苦茶恥ずかしかったけど、もう一度一人で劇場に行ったくらい。

ヒロシの回想シーンを早送りしたのはうちの子ですが(>>345)、劇場で見て、
ビデオでもう一度見た後、3度目の時ですからねぇ。
シニカルなツッコミに命を懸けてる子が、オトナ帝国の劇場鑑賞後の第一声は
「しんちゃんのガンバリに感動した」でしたから、回想シーンはともかく、
階段シーンは子どもにとっても、心を揺さぶられるに十分だったのでしょう。

ちなみに>>345を書いた後、薄ら笑いで渋るダンナに無理矢理全編見せました。
私もいたし泣きはしませんでしたが、回想シーンや階段からラストにかけてなど、
明らかに動揺が隠せない様子。「確かに、これは引き込まれる」との感想でした。

432 :名無シネマさん:01/12/02 09:44 ID:U4A8IaiM
>>424
21で独りで劇場まで行ったおれに比べたら、レンタルなんて全然余裕っしょ。
>>430
結局、テレビで劇場版をやらないから悪いんですよね。(クレしんはやってるけど)
億単位の製作費で作られた劇場版をテレビで流してるのはジブリ作品だけですから。
他の劇場版のドラえもんとかドラゴンボールと比べたらジブリの方が圧倒的にクオリティが
高いのは当たり前。だから、一般人にとっては、ジブリ作品だけが突出しているように見えてしまう
テレビは良いですよね。チャンネルかけてるだけでいいんだから。
他のは映画館まで行くか、レンタルしなきゃ見れない。そこにはやっぱり恥ずかしさがあるし、
一般人にとっては
ジブリ作品=アニメだが、映画としての豊潤な味わいがあるもの
他の劇場作品=子供が見る幼稚な物
という認識しか持たない。つーか、パト2ぐらいいっぺんテレビで放送しろや、民放の糞ども
あれ見ても、子供が見る物なんて言えんのかよ

433 : :01/12/02 13:46 ID:pPbq/1sQ
TVでやると言っても、いわゆるロードショー枠じゃないんだよね。
TV放送の拡大枠なんで、映画版をやると気がつかない人も多い。
「オトナ帝国」をこれまで観ていなかった人にも少しは広がるだろうけど、
観ず嫌いの人に広げるのは至難の業ですよね・・・

クレしんはTVシリーズ当初は観ていたけど、その後徐々に観なくなり、
劇場は「ハイグレ魔王」しか観ていなかった。
だからもともと嫌いじゃない。
「オトナ帝国」はここやネット上、子連れで見に行った上司の情報などを仕入れて
劇場まで行きました。30代後半(ワシ)と20代後半の同僚と。
その時はボロ泣きはしなかったが、十分に今年見た映画の最高傑作。
レンタルして改めて家で観たらボロ泣き。
何度見てもボロ泣き。
DVD出してよ、バンダイさん。

しばらく前からほかの劇場シリーズもレンタル視聴中。
確かに「オトナ帝国」は異色作だけど、
その萌芽は本郷監督時代からチラホラと見受けられますね。
箱でもいい、出して・・・買いますから。<DVD

434 :名無シネマさん:01/12/02 14:33 ID:FWh9u+lu
アニメの話はよそでやれ!
アニオタのこういう節操のないとこが嫌いだ!

435 : :01/12/02 14:52 ID:pPbq/1sQ
映画の話をしていますが、何か?

436 :名無シネマさん:01/12/02 14:55 ID:FWh9u+lu
>>435
むちゃくちゃいうなヴォケ!

437 :名無シネマさん:01/12/02 14:59 ID:IXLdJBF0
ワンパターンの煽りは無視しましょう。

438 :名無シネマさん:01/12/02 15:24 ID:DFU9Sv02
http://www.zakzak.co.jp/we/video/index.html
ここにも、紹介文が載っていました。
盛り上がると良いですよね。

439 :名無シネマさん:01/12/02 15:39 ID:k6HdtHRJ
アニヲタは「オトナ帝国」を評価してないと思うぞ。
サクラ大戦を見に行く人がアニオタ。
はっ、監督は本郷みつる・・・。

440 : :01/12/02 15:45 ID:KEdkILZj
ほんとに煽りはワンパターンだよne!
作品見てないんだから貶しようもないんだね…。

そのくせ粘着。憐れみつつ生温いまなざしで見守ってあげましょう。

441 :荒らしは放置:01/12/02 15:51 ID:uyY5vxeL
>>434
めんたまの曇っている(一部)アニヲタなんかと一緒にするな!
私はただのクレしんファンですが、何か?

荒らしのこういう節操のないところが嫌いだ!(w

442 :名無シネマさん:01/12/02 15:52 ID:MkV0cXX3
アニメ版のアニオタ以外にも普通の映画ファンにもみてもらいたいから
ここで語ってるのにねえ

443 :普段アニメ板の某スレに常駐:01/12/02 16:28 ID:spG62x2Y
>>439
ワシはアニオタだけど・・・この映画は館にいって、泣きましたよ。
廉価版でるまで待てそうにないので、
16000円でビデオ買おうかなと(このあたりがアニオタ財布)思ってます。

だから「評価してない」なんてことはないと・・信じたい。

あ、でも、チャットとかで「お勧め」っていっても
反応悪かったのは確かだ。
テレビで放送されるときに薦めるのが一番かなぁ。

444 :名無しシネマさん:01/12/02 17:30 ID:O07fduP0
オカマのやつがおもしろくて好きだなぁ。
ってゆうか2つか3つしか観たことないんだけど。
親子連れで観に行って、子供は普通に面白かったーとか
言って出てくるんだけど、親は結構マジで泣いてんだってね。
どっかのスレで見た。この現象は本当なのね。
よっし借りてこよっ!

445 :名無シネマさん:01/12/02 17:42 ID:IZcSFyg9
>>444
オカマが出てこない映画のが少ないような気が・・・。

446 :名無シネマさん:01/12/02 18:33 ID:/jJ+Yei6
ひろしって「オトナ帝国」では高卒集団就職の終了直前組みたいに描かれてたけど、そうなのか?
そうだとしたら、夕日町みたいな所に住んだことはないはずだよな。秋田出身だろ。

いや、「ちきしょう、なんだってここはこんなに懐かしいんだ」って台詞が気になったもんで。
実体験に基づく郷愁じゃないからこそ、この台詞が出てくるんだとしたら、凄いな。
万博を体験していないとこの映画は分からないとか言ってるアフォは反省シル

447 :名無シネマさん:01/12/02 19:10 ID:/Tk4bUdn
いい加減にアニメ板に帰れ!
世間に顔向けできない、恥ずかしくも涙もろいお馬鹿さんたちよ!

448 :名無シネマさん:01/12/02 19:26 ID:Rtq0RWAC
>>446
大阪万博の時に5歳なんだから、就職にしろ進学にしろ
上京は80年代。集団就職って時代じゃないよ。
あと、いくら秋田だって市街地もあれば夕日町のような光景だって
あるんじゃないの。全地域が農村ってわけじゃないんだから・・・

449 :名無シネマさん:01/12/02 19:30 ID:csqwIn6w
50年生まれの愛知の田舎モンの漏れも一連のシーンは
他のどんな映画よりも郷愁を感じてしまったぞ。

こういう感覚からのセリフでもいいんじゃない?

450 :名無シネマさん:01/12/02 19:39 ID:nlHz7DJZ
>>447
削除依頼また出したら?(w

451 :名無シネマさん:01/12/02 19:50 ID:efWE0xxF
私見てないんだけど、大人帝国・・・は内容的にも
見るべきだと社会の先生が言ってました。
友達も。最初、いい年してそんなん見に行くなヨ・・・
とか思いました。でも単純に見たいです。

452 :名無シネマさん:01/12/02 20:03 ID:nlHz7DJZ
単純に観てください!!

453 :446:01/12/02 20:20 ID:/jJ+Yei6
>448
確かにそだね。秋田県民、スマソ。
ただ回想シーンは全編農村だったんで、ちょっと妄想しちまった。

>449
69年大阪生まれの俺も、あのシーンでは郷愁を感じた。
これは昭和を生きた日本人に共通の原体験なんだろうな。
昔アフォな煽りが良く言っていたが、「世界に通じない」ところが味噌だな。

454 :名無シネマさん:01/12/02 20:23 ID:Ip4zJcy5
「ちきしょうなんだってここはこんなに懐かしいんだ」というセリフのとおり、
ひろしは夕日町のような所には住んでいなかったと思う。
にも関わららず、彼が懐かしく感じたのは、夕日町という舞台が、日本人が潜在的に持っている
懐かしいと感じる原風景を象徴しているからだと思う。
おれも、あの時代に生まれてたわけじゃないのに、あの風景が懐かしく感じた。
ひろしもまたそうだったんだろう。
だから、実際にひろしがああいう町に住んでいたかどうかは大して問題じゃない。

455 :449:01/12/02 20:27 ID:ht1RtWfa
あ、西暦ではなく昭和50年生まれね。ねんのため(w

456 :名無シネマさん:01/12/02 21:05 ID:M27AmXBN
>>438
書いてる内容は的確だと思うけど、作品表記が「大人帝国」なのが気になるなぁ。

457 :名無シネマさん:01/12/02 21:56 ID:FWh9u+lu
映画ファンに見て欲しいから映画板にスレ立てる?
どこまで図々しいのだ。自分勝手を通り越して電波の域だなマジで。
自分の意見をごり押しする人生だったんだろうな。

458 :名無シネマさん:01/12/02 22:11 ID:iwzbp6FS
>>457
その言葉、そのままお返しします(w

459 :>457:01/12/02 22:36 ID:pVtgTbRN
クレしんが嫌いだからクレしん映画スレを煽る?
どこまで図々しいのだ。自分勝手を通り越して電波の域だなマジで。
自分の意見をごり押しする人生だったんだろうな。

460 :名無シネマさん:01/12/02 22:38 ID:D+hCY+/f
昨日、借りてきて見ました。
ダンナと子供と3人で。
私は何やかやと雑用をしながらナナメ見。
うちの子は、しんちゃんの階段走りのとき、
一緒に走っているつもりなのか、ずっと小刻みに揺れてました(w。
今回が初見のダンナは、最初のあたりで退屈そうにしていたので
途中で寝るかと思っていたら、ちゃんと起きて最後まで見てました。
ダンナの感想は「ベタだけど、ツボ」だそうです。

私は子供が寝てからもう1回見ました。

461 :名無シネマさん:01/12/02 22:42 ID:nlHz7DJZ
>>457
だから削除依頼出せって(w

462 :>457:01/12/02 22:43 ID:KWPdMT+Q
アンタマジでおもしろい。
そのセリフは本気で言っているのか?

463 :名無シネマさん:01/12/02 22:53 ID:nlHz7DJZ
いいスパイスになってるよ>457
今後も定期的に煽りと削除依頼をよろしく頼む。
みんな待ってるからさ(w

464 :442:01/12/02 22:59 ID:Eh4i4MIm
>>457
お貶しいただき光栄に存じますがわたくしの主張は
他のアニメ系スレは放置しなおこのスレは強弁に排他しようとする
あなた様の発する執拗な電波にははるかに劣ると自覚しております(藁
クレしんの宮崎ディズニー押井にくらべての一般的認知の欠如および
児童向け作品に対する偏見は承知したうえで
あえて作品の完成度およびメッセージ性に惹かれた我々が
このスレを存続し語ることをとすることをお許しいただきたく思い
なおかつあなた様の自分の意見をごり押しする人生を見習いたく存じます(爆

465 :名無シネマさん:01/12/02 23:00 ID:Aawv+6+y
泣けるということから言えば「嵐を呼ぶジャングル」の中で、パラダイスキングとリングで戦うアクション仮面のやられながらも戦い続けるシーンの方が泣けた。「オトナ帝国」も泣ける人は泣けるんだろうが、そのツボがわからん人

には全然理解できんと思うぞ。俺もわからん。まあいい映画だとは思うんだけどね。

466 :名無シネマさん:01/12/02 23:42 ID:wpbrbr61
そういやオタキングの岡田斗司夫も絶賛してた。

467 :名無シネマさん:01/12/02 23:44 ID:nlHz7DJZ
>>465
わからん人にはわからんっていうのはあるみたいだね。
それは否定しない。
ところで、歳いくつ?(重要)

468 :名無シネマさん:01/12/03 00:08 ID:cPU4F8XF
>>465
どっちかつーと
アクション仮面よりしんちゃんのセリフが泣けるんだけどな

469 :名無シネマさん:01/12/03 00:24 ID:AH/GMmWA
クレしん映画好きだけどさ、いいと思うけど
最近になって
「あ、アニメだと思ってバカにしてるでしょみんな、あの映画は
有名な監督も絶賛してるんだよー。それがわかる自分って人と
ちょっと違っててセンスいいでしょ?」
みたいな事をジマン気に言う奴が増えた。
uzai

470 :名無シネマさん:01/12/03 00:26 ID:jqeQLVwW
ガイシュツだったらごめん。
今日「ブタのひづめ」見た。
高層ビルに突っ込もうとする飛行機、
フライパンを振り回す主婦、
今年だったら絶対公開できないと思った。

471 :名無シネマさん:01/12/03 00:35 ID:qy8HgvTG
ひろしがエレベーター前で言ったセリフ、
「○○×××な幸せをあんたらにも分けてやりたいくらいだ」
とかいうの、これ聞いてチャコがさっと激昂しましたよね。
前のレスにも出てたけど煽りでも何でもなく、
やっぱり裏テーマは、先天的あるいは選択的不妊問題か、
と感じましたよ。

472 :名無シネマさん:01/12/03 00:58 ID:Na/m6C3O
>>469
そういう奴って映画ファンとアニメオタ両方に喧嘩売ってるよね。
アニメに理解しめしてるようで実は大変狭量なんだな。
そういう奴の常套句「俺はアニメオタじゃないよ」「普段アニメ見ないし」
「これだけは別」「偏見もたないで見て欲しいな」
偏見もってんのはお前らじゃ!!!

======== 糸冬 ===========

473 :名無シネマさん:01/12/03 01:03 ID:oj5hfDhu
>>469
有名な監督って誰? 煽りとかじゃなくて素朴な疑問。
単に言葉の勢いだったらゴメソ。

474 :名無シネマさん:01/12/03 01:10 ID:cPU4F8XF
>>471
パンツ見られたのを怒ったんだよ
凄い思い違いしてる人もいるもんだなぁ

475 :名無シネマさん:01/12/03 01:19 ID:+lT2cHPU
それは深読みしすぎと言うよりは、ある種のイデオロギーに染まりすぎてると思う。
○○(メール欄参照)ってのは、別に親子関係に限らない。夫婦、兄弟、姉妹だって○○だyo。
オタキングがフィギュア王に書いてた的外れの論評と重なる部分があるように感じる。
自分が離婚したからといって、野原一家のような○○が存在しないと書くのは明らかに行き過ぎ。

ま、親から子へ命を繋ぐと言う部分では、確かに不妊カップルの問題は避けては通れないけど、
何も血のつながった子どもだけが子どもじゃないのは、自明だろ。

476 :475は:01/12/03 01:22 ID:+lT2cHPU
475は>471へのレス。
みんな書き込むの早いな。

477 :名無シネマさん:01/12/03 01:26 ID:ozG3xna6
>>474
順番が逆じゃないかな。
チャコが逆上してひろしを蹴飛ばそうとしたから、
パンツ見えたって言われたんじゃなかったっけ?
その前に、ケンは明らかにひろしの言葉に動揺したね。

ケンとチャコが家族というキーワードに否定的なのは感じた。
それが自分たちが子どもを持つかどうかの問題に直結するのかどうかは
わからないけど。単に従来の家族制度に否定的なのかもしれないし
自分たちと家族の関係に問題があったのかもしれないし。

478 :名無シネマさん:01/12/03 01:27 ID:+lT2cHPU
おぅぅぅ、ついにIDに2cHが出た。しかもITのおまけ付き。
さすがクレしんスレ。
しかし映画に関係ないので、sage(藁

479 :477:01/12/03 01:28 ID:ozG3xna6
あ、475さんとかぶってる。しかもネタバレ気味だったかも。

480 :475:01/12/03 01:45 ID:+lT2cHPU
一度言ってみたかったんだが...
>477
ケコーンする?

481 :名無シネマさん:01/12/03 02:07 ID:jq9uu5X+
まあ、あの世代(って、今の50台か60台なんだが)の同棲生活って結婚を
否定してる部分もあるんじゃないかなあ。
ボーボワール-サルトルが理想というか。

とはいえ、あの町並みが喚起するのは、どちらかというと古きよき家族関係
であったりもするわけで、そこまで考えるのもアレかもしれないけれども。

単純に自分たちの計画を邪魔するものが理解できない、とか自分たちの理想
とする社会より21世紀がすばらしいというのが理解できない、くらいでも
いいんじゃないかなあ。

482 :433:01/12/03 02:08 ID:5uqoqfBt
>>443
ワシも基本的にはアニオタ。
でも「子供向け作品には侮れないものも多い」というのは忘れないようにしてる。
オールドアニオタなんで、若いアニオタとはタイプが違うと思うのよ。
ワシ自身も若いころにはその辺目先だけで判断していたこともあったからね。
そういうこともあってアニオタの方がクレしん映画に偏見を持っていて、
観ることが無いと思う。
映画ファンの中にはアニメ全体に偏見を持っている人もいるとは思うけど、
アニオタの持つ歪んだ偏見(偏見自体歪んでるんだけどさ)よりはまだ素直だと思う。
結局、「オトナ帝国」がレンタルで出ても、
アニメ板の方ではあまりその話題にも行かないし。

30代板のスレッドも辛いものがあるなー。
「オトナ帝国」観てる人も少なくないと思うけど、下がりっぱなし。
観てもらわないことには広げようもない。
会社でも布教活動やっているんだけど、なかなかね・・・

483 :名無シネマさん:01/12/03 08:31 ID:BLA4Qxly
おまえらほんとに泣きたいのか、と小一時間問い詰めたい、ほんとに。
たまねぎでも切ってろ、ってんだ。

このクレしんがいいの悪いのの問題じゃない。
おまえらの反応が、アニオタの反応同様キモイだけだ。
いい加減、やめたらどうだい。ア、それとも人間やめたほうが早い?

484 :>483:01/12/03 08:53 ID:NU4rVovP
おまえほんとにこのスレが嫌いなのかって、と小一時間問い詰めたい、ほんとに。
削除依頼でもだせ、ってんだ。

このクレしんがいいの悪いのの問題じゃない。
おまえの煽りが、他の煽り以下に低レベルなだけだ。
いい加減、やめたらどうだい。ア、それとも人間やめたほうが早い?

485 :名無シネマさん:01/12/03 09:03 ID:9+f9w6Lg
>483
ようするにアニオたが嫌いだ。
でも、アニメ板に行くのは怖いから、
ここらへんで煽ろうと。そういうことですね?

486 :名無シネマさん:01/12/03 09:10 ID:8X6CHU/2
>>482
それはやっぱり、アニメに限らず、映像作品に対して
何を求めているのかって問題だと思う。
ぱっと見て「きれい」とか「カッコいい」と思うものを求めている人に
「オトナ帝国」みたいな作品のよさを伝えるのは難しい。
見ないでけなされるのは困るけど、興味ない人が見ないのは仕方ないなあ、と思う。
でも、以前のスレを見ても、評判がいいから初めてクレしん映画を見に行ったって
人は多かったね。
ネットの口コミ効果はあなどれないとも思った。

ところで、相変わらず粘着な人がいるようですが放置の方向で行きましょう。

487 :名無シネマさん:01/12/03 09:14 ID:l89fQ0w1
>483
べつにキモイ反応してる人なんて一人もいない。
みんな的確にこの作品を評してる。
しいていえば、貴様が一番キモイがな。

488 :名無シネマさん:01/12/03 09:20 ID:BLA4Qxly
>>487
>べつにキモイ反応してる人なんて一人もいない。
自分のキモイ姿というのは、自分ではわからないからな。
自分(たち)がキモイということを自覚していないとは。

489 :名無シネマさん:01/12/03 09:21 ID:l89fQ0w1
483は「この映画 面白いから見ろ!絶対見ろ!」っと、無理矢理強要してくる
ような奴が、単に嫌いなだけなのか?それなら同意できるがな

490 :名無シネマさん:01/12/03 09:52 ID:yyRgK9/9
>>488
>自分のキモイ姿というのは、自分ではわからないからな。
自爆したと思わなかった?
いや、思わないならいいです・・・

491 :名無シネマさん:01/12/03 10:06 ID:A8f/HK1g
>>490
今、490さんがイイ(・∀・こと言った!!

492 :名無シネマさん:01/12/03 11:33 ID:Na/m6C3O
とりあえずお前らも聞き分けある大人なら解るだろ?な?
==========終了===========

493 :名無シネマさん:01/12/03 11:40 ID:1ar6PYWg
見た上での批判なら、みんな真摯に耳を傾けると思う。
見てない奴が何を言っても説得力がない。
当たり前のことだが。

個人的には笑うつもりで行って泣かされたから「ちくしょう、やられた!」って
感じかな。

494 :名無シネマさん:01/12/03 11:45 ID:Na/m6C3O
俺達は作品の出来については触れてないだろ?
好きなだけ語ってくれて良いんだ。しかるべき場所でならな。
ここで語るのはマナー違反。申し訳無いがそれだけ解ってくれ。悪いけど。
========= 糸冬 ===========

495 :名無シネマさん:01/12/03 11:53 ID:pWBykX1a
ああ、アニメは映画じゃないって考えの人?
井筒カントクみたいな。

496 :名無シネマさん:01/12/03 11:56 ID:xeqDVFHl
>>494
君には悪いが、やっぱりここが「しかるべき場所」だよ。
「劇場公開された作品」であるし、アニメ板では食い付きの悪い作品だし
ニーズ的に言って映画板の方がスレ伸びてるしな。
映画板のどこにもアニメ映画を語るなとは書いてないし、マナーの基準
については君の決める事じゃない。
そういうわけで続行させてもらうよ。

497 :名無シネマさん:01/12/03 11:57 ID:BLA4Qxly
一生アニメだけ見とけ、キチガイ!

498 :名無シネマさん:01/12/03 12:00 ID:Na/m6C3O
>>496
くれよんしんちゃんが映画だなんて誰も思ってないってことだよ。
世間との兼ね合いで生きてくれよ。マナーって人と人が気持ちよく
生活するためのものであって強制されてどうこうって事じゃないだろ。
お互い大人だろ。このままだろあんたらが大人帝国になっちまうぞ。
そういうわけで再考ねがいます。
============ 糸冬 =============

499 :名無シネマさん:01/12/03 12:02 ID:BLA4Qxly
>>498
禿同

立派な大人なんだから、もうやめにしたらどう?

500 :名無シネマさん:01/12/03 12:03 ID:0lUIr7sR
ゾンビ映画よりもオトナ帝国のほうが映画としての評価されてます。

501 :名無シネマさん:01/12/03 12:13 ID:TcciiG/R
またアンチアニメがでたのか。
特撮板と映画板、TVドラマ板と映画板の区別と
なんら変わらないだろうがよ、アニメ板と映画板は。
作品の表現形式じゃなくて、公開形式で分けてるの。

502 :名無シネマさん:01/12/03 12:23 ID:U+Rz8ZMD
お前らみたいなアニオタが幼女を誘拐したりするんだよ。
犯罪起こす前に首吊って氏ね!

503 :名無シネマさん:01/12/03 12:25 ID:Na/m6C3O
なんでアニメが好きな人たちってこういう社会性の無い行動ばかり
なんでしょうね。あの世でくれよんしんちゃんも泣いてますよ。
本当にこれっきりにしてください。

504 :名無シネマさん:01/12/03 12:31 ID:BLA4Qxly
>>500
ゾンビ映画のほうがクレしんよりも何倍も泣けるんだよ(w

いったい誰がどこでそんなおかしな評価するんだよ。

クレしん見てないてるやつって、映画好きじゃないんだろうなきっと。
映画なんて年に数本ぐらい、ってのがおちだろ。

505 :名無シネマさん:01/12/03 12:37 ID:0lUIr7sR
あぁ、同一人物なのか

506 : :01/12/03 12:39 ID:7xPDz6OC
何度も再接続ご苦労様です。

507 :名無シネマさん:01/12/03 12:40 ID:0lUIr7sR
個人の好き嫌いを映画板のルールにまで持っていきたいのならこちらでどうぞ

http://teri.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1003339389
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/sakud/998551266

508 : :01/12/03 12:41 ID:VHK06Gkn
劇場公開された作品を映画板で語るのに、なにか不都合でも?

509 :名無シネマさん:01/12/03 12:44 ID:KX0fA8dj
全て糞

510 :名無シネマさん:01/12/03 12:51 ID:0lUIr7sR
ところで、20世紀博からのお知らせの場面の直後にラーメンすすっているのは誰?
そもそも、なんであのカットが入っているのか意味不明なんだけど。
だいたい、劇場で見たときに印象になかったし。

511 :名無しシネマさん:01/12/03 12:51 ID:HmUEbL1H
あー荒れてますねぇ。何でそんなにムキになって終わらそうと
するんですか?アニメ板よりスレが伸びてるって496さんも言ってる
じゃないですか。それってアニメとしてより、映画として観てる人が
多いってことでしょ?中性的な面は否めないけど、それがどっちか
なんて観た人が決めればいい。内容に触れてなければ何言ってもいい
なんて、それこそ同じ映画好きとしてマナー違反だし、端からアニオタ
と決めつけるなんて論外。というわけで立派な大人だったらもうやめに
したら?

512 :名無シネマさん:01/12/03 13:06 ID:4JCcJrQs
>>510
自己レスだけど、もしかしてあれは、原作者臼井氏かな?

513 :名無シネマさん:01/12/03 13:06 ID:XsuATeQR
子供がヘンダ―ランドあたりから見はじめて、ここ何年か劇場に連れて行ってるが、
同伴者の親の子供時分のネタでくすぐるところが何箇所かあって心地良いのは確かだけど、それがメインテーマではないだろうし、裏読みするような映画でもないだろう。
よく知らないが、最近、あっちこっちでクレしん映画を持ち上げてる遅れてきたような熱狂ファンのような人を目にするけど、なんか理由があるのかね?

しかし、なんだね、ホラー好きのヒッキ―が荒らしてるのか。

514 :名無シネマさん:01/12/03 13:10 ID:rsQR9LhF
>>510
20世紀博の放送は女性が最後おじきしたところまでで、
その後のラーメンのところは普通の現代のCMに戻っただけ。

515 : :01/12/03 13:24 ID:LfgxK2rE
>>513
いままでは違うが、今回はまさにそれ(親の子供時分のネタでくすぐる)が
メインテーマなんだよ。

516 :名無シネマさん:01/12/03 14:55 ID:iC43G/NC
>>504
仕事の関係でかなり日常的に洋画・邦画問わず映画観てます。
で、今年見た200本近い映画の中でベストを挙げるとしたら
これになりますが何か?

517 :名無シネマさん:01/12/03 14:58 ID:eWNpyj7N
>>516
服部?

518 :名無シネマさん:01/12/03 15:03 ID:iC43G/NC
まさか(藁
別に評論してるわけじゃないですし
半分は趣味なんでレンタルでも良く観てます。

519 :名無シネマさん:01/12/03 15:10 ID:iL8DVdpG
>498

オトナ帝国の正式名称は
「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」といいます。
映画って文字が読めないんですか?えいがと読むんです。
この映画は、映画館で上映されました。
映画館ってわかりますか?
お金を払って、映画を観るところです。

520 :519:01/12/03 15:24 ID:iL8DVdpG
>494
頑張って、アニメ映画板を作る活動でもしてください。
判りにくい自作自演をしてください。

あなたの一ファンとしてがっかりです。

521 :471:01/12/03 15:32 ID:uVskIo99
>477
そうかー自分以降と自分以前、または概念そのもの
それぞれの家族問題がありえるわけですね。
自分は一家で楽しくロードショウに行ったクチだけど、
レンタル開始を期に、友人知人にすすめようとして
ハタと思い直してみたわけです。
子待ちのあの人は、もしかして見て気に障るだろうか、
とか。

気の回し過ぎはいけないけどね。

522 :名無シネマさん:01/12/03 15:51 ID:uVskIo99
あ、いっこ思い出した。
アクセル担当と思われるしんのすけが
「もっとスピード出せないのー」
って言って、ハンドル持ってるだけの風間君が
「ムリだよ」って言ってるとこ。

イキオイでなっとくした。

523 :名無シネマさん:01/12/03 16:15 ID:wDxDHhMm
↑意味不明、説明きぼんぬ

524 :名無シネマさん:01/12/03 18:53 ID:VY2RvNkI
>イキオイでなっとくした。
自分もなっとくしてしまった。
あのバグズライフの大きくなる鳥の影の場面をおもいだした。

525 : :01/12/03 18:55 ID:GEAyK+y8
え、何? そんなに面白いんだ。
ビデオになったら観てみるね・・・

526 :名無シネマさん:01/12/03 19:06 ID:dIU38Hpu
あーー、めんどい。
ここでやれ「アニメの話題は板違いだ」とか論議したい人とか、
阿呆な荒らしをかまったりしたいひとは、1に書いてある過去ログを全部読んでからにしてくれ。
そこで同じよーーなやりとりが何度も繰り返されてるから。
リピートな展開ウザイ。

書き込むなら新しい事にしてね♪

527 :名無シネマさん:01/12/03 19:53 ID:74kZIGzx
見た。いい映画だった。しかし、泣くまでは至らなかった。
ベッドタウン育ちの俺にとっては、20世紀博の中の風景は、
すでに過去のものだったから。ど根性カエルとか、再放送されてた
番組の中の風景ね。憧れは有ったけど俺の原風景ではない…。
あと、結婚もしてないし子供もいないからなあ。
むしろしんのすけの立場で見てしまった。一応20後半なんだが。
子供できて育てて、それから見たら、泣くんだろうな…。

528 :名無シネマさん:01/12/03 20:06 ID:GCVptLpC
>526
過去ログよんだらわかると思うけど、
ここにきてる粘着煽りは、昔からきてるやつなんだ。
もはや「板違い問題」とかより、クレしんスレを煽ることに執着してしまってるわけよ。
他のアニメ映画スレには来てないみたいだし
以前放置されたら
「人のこと無視したからアニオタ」とかワケのわからないこと言い出して
コピぺ嵐されてんだ。
適当にあしらったら、向こうも満足するみたいよ。
頭悪いし。

529 : :01/12/03 20:26 ID:/vOK+5up
>>525
なってます

530 :名無シネマさん:01/12/03 20:36 ID:iyJ1JN12
>527
後半同意。
親になっている人には怖いらしいが、連れ去られるひろしとみさえを追いかけるしんのすけのシーンは、
俺には笑いどころなんだよ。映画館でも周囲の子供と一緒に笑ってた。
子供が出来たら、また見てみたい映画だ。

531 :名無シネマさん:01/12/03 20:53 ID:sXxwh7Lq
過去ログ読んだ。4の途中から来てる夏厨が、今も荒らしてるんだね。
コピペかと思うぐらい同じこと言ってて笑った。

532 :名無シネマさん:01/12/03 21:17 ID:jTtEOpjY
やはりビデオレンタル効果もあってスレが伸びているね。

533 :名無シネマさん:01/12/03 21:20 ID:74kZIGzx
>530
いま、トーチャン・カーチャンが泣いてる横で大笑い
ばかりしてた子供も、大人になって見たら親と同じシーンで
泣くんだろうなと思うと、感慨深かったよ。

534 :名無シネマさん:01/12/03 21:31 ID:CWKt6/SI
子供連れてこの映画を観に行って、涙が止まらなかったよ。
となりに座ってた同年代の人も涙ぐんでいた。

535 :名無シネマさん:01/12/03 21:46 ID:NS7Kk51N
映画館でも、ビデオでも、
子供と一緒に見たときは泣かなかったけど、
一人でビデオ見てボロ泣き(w。
涙腺が壊れたかと思ったけど、
たまには泣くのもいいもんですね。

536 :名無シネマさん:01/12/03 21:59 ID:A8f/HK1g
いつか、この煽り荒らしも懐かしく感じるときが・・・来ないな

537 :名無シネマさん:01/12/03 22:57 ID:iyJ1JN12
バンバンジージャンプの前に手をつなぎなおし指を絡めあう二人にちょっと嫉妬したyo

538 :名無シネマさん:01/12/03 23:01 ID:kwDLjZt4
>523
522はね、子供たちが逃走用にまんまと幼稚園バスを奪ったのはいいけど、
体が小さいから分業制にしたの。
ハンドルだれクラッチだれって風に。
で、風間君がハンドル握ってる時にアクセル係のしんのすけが
スピードに文句言うわけ。それって、まあ、りくつじゃヘン。

そんな「?」をものともせず、
このバスシーンは見せ場多くて最高です!(内容語り過ぎてたらゴメン)






539 :523:01/12/03 23:22 ID:iyJ1JN12
>538
なるほど!そりゃそうだ。自分で勝手にスピード出さずに風間君に文句を言ってんだ。
しんのすけも結構几帳面なんだな。
俺が馬鹿だった。解説サソクス。逝ってくる。

540 :名無シネマさん:01/12/04 01:23 ID:haMoKUli
どう考えても板違いなんですけど・・・
例えばスイカのことを映画だと思って見たからといって映画板で語っても良いのでしょうか・・・

541 :名無シネマさん:01/12/04 01:36 ID:rLScIFQB
>>540
まー本当に映画だと思うんならいいんじゃないかと。あながが本気で思ってるかどうかは
しらないけど。

>>513

まあ、単純に子供向け映画と考えて、今年のクレしんはドラえもん、ポケモン、千と
千尋の中では一番できがよかったとは思う。

542 :名無シネマさん:01/12/04 01:48 ID:CiFNhxWk
>>540
あなたの「映画」というものはどういう条件を満たせばいいの?
そして、その「映画」という条件において
「クレヨンしんちゃん」の劇場版が当てはまらないところを示して。
また、「千と千尋」などが当てはまる理由もね。

543 :名無シネマさん:01/12/04 03:05 ID:haMoKUli
>>540
僕がスイカスレ立てたら叩かれるでしょうね。
それと同じだと思います。

>>542
道逝く人に「クレヨン新ちゃんって何ですか?」ってたずねてごらんなさい。
「千と千尋って何ですか?」って聞いてごらんなさい。
ほとんど100%の人は「アニメ・漫画」と答えるでしょうね。
「映画だ」って言う人は何人いるか・・・

544 :名無シネマさん:01/12/04 03:37 ID:rLScIFQB
>>543

いや、別に叩いたりしないですよ。スイカが映画なら。てのか、あなたに
スイカが映画だと人に納得させる文章がかければ。

ついでにいうとクレヨン新ちゃんってのは私は知らないですなあ。
クレヨンしんちゃんは知ってるけど。

545 :名無シネマさん:01/12/04 03:39 ID:FDlwpXJB
>>540.543
・・・・まぁIDの事は置いといて。
スイカを延々と映しただけの物でも劇場で公開した物なら語っても
良いんじゃない?

546 :名無シネマさん:01/12/04 03:48 ID:1u4T2pEE
>>543
ものすごい答えですね(呆)
道行く人に「『ゴジラ』って何ですか」と聞いたら、みなさん「怪獣」と答えると思いますよ。
ジャイアンツの松井って言う人もいるかもしれませんね(藁
そしたらそれは映画じゃないんですか?
理屈もへったくれもありませんね。

547 :名無シネマさん:01/12/04 04:48 ID:0rgR59Cs
ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか(ワラワラワラワラワラワラワラワラ<543

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/04 05:38 ID:IKd85P+c
…夜中にそんな不毛な論議をせんでも。

関係無い話題だが、ラーメンのCMに出てたソースラーメンって
ラーメンズ(お笑い芸人)のネタに出てくるんだよ。もしオマージュならば
来年にも出演か?それなら、もののけ姫のDVDの宣伝をしてる場合か!

549 :名無シネマさん:01/12/04 06:01 ID:QIuUVNcD
>>527

私も20後半で結婚してないし子供もいないけど泣けました。
気持悪いことかもしれないけど、映画って、登場人物と自分の立場が
まったく外れていたとしても、感情移入出来るような演出や効果があれば、
充分感動することが出来るものだと思っています。
劇伴(というんですねこのスレで勉強になりました)の良さとか
いきいきした動きだとか、もちろんストーリー運びの構成の仕方とか。
映画による擬似体験というのはそうしたものかもしれないし、
それこそ良い映画の条件なのではないか、と思う。
この映画には世代や立場を超えた普遍的なものがあるかもしれない。
・・・でも、どうやら国境までは越えないみたいですが。。。

550 :名無シネマさん:01/12/04 07:50 ID:CiFNhxWk
>>543
それじゃ、
「スタートレック」も「アメリカのSFドラマ」だし、
「ルパン3世」も「アニメ・漫画」、
「踊る大捜査線」も「フジのテレビドラマ」とかだろうよ。
あれは、映画板でかたっちゃいけなかったってこと?

「ハリーポッター」も、「今、映画版が話題になっている『小説』」だぜ。
頑張って「ハリポタ」スレに「ハリポタは、小説です、映画板では板違いです」とでも言いに行けば?
ゲラゲラ

551 :名無シネマさん:01/12/04 07:54 ID:JCFPXIm+
クレしんをべた褒めしてる連中も、前スレと変わりないことを言ってるんだよ
ボケナスめ

クレしんは幼児向けのマンガだろ
映画板から消えろよ

クレしん以外は見るなよ

552 :名無シネマさん:01/12/04 08:29 ID:SBVARGnt
こんなこと言うのもあれだが、煽りさんネタ切れですか?

>540
スイカは果物です。
でも、スイカの映画があればそれは映画ですね。
クレしんはアニメです。
でも、映画館で上映したからそれは映画ですね。
判りますかぁ?
板違いと思うなら、削除依頼だしなさい。何回目かしらないけど。
板違いと思うなら、アニメ映画板つくる運動でも始めなさい。

>543
ばればれの自作自演はイタイんで、もっと精進してください。
…ムリ?

>551
千と千尋も基本的には子供向けですが、なにか?

それから

クレしんを観てもないのにけなしてる連中も、前スレと変わりないことを言ってるんだよ
ボケナスめ

クレしん批判→観てないので「クソ」とかしか感想がでない。
「ルールにあわない」とか言い出して削除依頼をだす→失敗。
観てるヤツ批判→「アニオタ」とか罵るが、住人は普通の映画ファンばかり。
自作自演→バレバレでからまわり
正論で反論されると→「ばか」「しね」「くさい」「くそ」など、小学生レベルの煽りを始める。

前スレから、ずっとこの繰り返し。
かえってこのスレを活発にしていることに気づいていない、煽りさんなのでしたぁ。

553 :名無シネマさん:01/12/04 08:29 ID:RcNPT0T5
クレしんが子供向けか否かはさておき、
もし子供向けだとしたら、大人が見てはいけない。
子供向けだから。
明解だ。

ということは、すばらしい児童文学も大人が読んではいけないのだな?
クレしんが児童文学にあたるとは思わないが、粗しの論に従うとそうなるな。

554 :名無シネマさん :01/12/04 09:09 ID:UcDerGRG
評判を聞き、ビデオでオトナ帝国観ました。
しかし、、、つまらなかった(汗
涙も出なかったし、懐かしさも感じなかった。。
34歳独身男では この映画は面白く感じ取れることができないのだろうか?!
俺の感性がダメなだけなのだろうか?!

555 :名無シネマさん:01/12/04 09:31 ID:c1rllOtt
アニメ映画でも、映画板に来る作品ってありますよね
パト2とか、ジブリ作品とか・・
それらは、映画板で語れるほどの完成度とテーマを持った劇場作品として認められたから
アニメ板から映画板に来れたんです。そしてオトナ帝国もこっちに来るだけの資格があったと。
だから、映画板の住人は、この作品を映画として語ることを認めたんでしょう。
アニメ板から、こっちに来られるアニメ映画は滅多にないと思います。
基本的に、劇場で公開されれば、どらえもんでもハム太郎でもサクラ大戦でも映画と呼べますが、
あれらはアニメ板からこっちに来ることはできないと思います。

556 : :01/12/04 09:52 ID:cRTa1ZGf
>>555
それには同意しかねるなぁ。
ハム太郎でもサクラ大戦でも映画板で語ってかまわないだろ。
もちろん、スレが延びるかどうかは別問題だが。
映画ってのはあくまで映画館でやるから映画なんであって、
内容の優劣は関係ないはずだが。
映画板で語るのには、完成度とテーマを持ってないといけない
んだったら、邦画の大部分はTVドラマ板や芸能人板でしか
語れないだろ。

557 :名無シネマさん:01/12/04 10:00 ID:JCFPXIm+
>>554
そんな正直な感想が聞きたかったよ。
キミの感受性の方がこいつら馬鹿の感受性とは違って、正常だよ。
こういう感想の方が大多数のはずなのに、なぜかしらここでは涙流したとか、最高傑作だとか、神経おかしいやつらばかり。

よかった、よかった。

558 :名無シネマさん:01/12/04 10:16 ID:grDN6Nc1
>>555

まあ、できてみんとわからんですが、巨匠出崎監督のハム太郎を楽しみにして
る人間が映画版に多いことは一応認識しといてくれ。

559 :名無シネマさん:01/12/04 10:20 ID:grDN6Nc1
>>554

改めていうまでもないんですが、感性は人それぞれなんでまあ仕方
ないです。
優劣をつける問題じゃない。

まあ、みてくれてありがとうという気分。変な話だが。

560 :名無シネマさん:01/12/04 10:59 ID:gfGZPYvT
>>556
そうだね。そう思います。
語るべき内容がない作品だったら、削除依頼なんかせずともスレが伸びずに終わるだけ。
ディズニーの劇場作品を語るのにアニメ板のほうがよりふさわしいのか? とも思うし。

もちろん人それぞれだけど、>>554みたいな感想の人ばかりだったらこんなに続かないはず。
私は劇場で映画を観るのは年間20作くらい、アニメの劇場公開作は年に1本観るか
観ないかですが、(ちなみに今年は「千と千尋」と「シュレック」の2本観た)
評判を聞いた頃には終わってたので、「オトナ帝国」はビデオで観ました。
かなり涙腺にきました。神経おかしいのかな(w 35歳、既婚、子供無し。

561 :名無シネマさん:01/12/04 11:31 ID:Qaa2EhD6
>>554
俺もおなじ立場。だけど、良かったよ。単純に。
感受性の問題じゃなくて、パーソナリティの相違同様、
君がそうだっただけで、俺がこうだっただけですよ。
だから>>557の素直な意見というのは同意するけど、
>>554が自分と同じ意見を持たない人間に対して、
いちいち煽りくれたり否定したりしていないところに、
同意しているまで。
一番おかしいのは、否定のためだけにそうした意見の違う者に対して
難癖つけてくること。なにも生み出さないし、よっぽど暇か、
かまってほしいさみしい人なんだなぁと思う。

562 :名無シネマさん:01/12/04 11:52 ID:xqOmzZ+T
煽りはほうっておこう、というのもいいけど、
なぜここまで煽られるのかという理由は考えた方がいいのかも。
クレしん映画やビデオ化がヒットせず、DVD化に至らない理由が
そこに隠されているのかも知れないし。
ちなみに私が友人に勧めているにも関わらず、
「クレしん」というだけで見てくれない理由は以下のようだ。

・クレしん=幼児向け漫画という一面しかないと思いこんでいるから。
・絵の「一見」ぞんざいな雰囲気からのぬるいイメージが強い。
 あの絵で感動するなんて、オタク的観点がないと見れないと思いがち。
・アニメが嫌い。ハリウッドの実写ばりばりを見る方で手いっぱい。
・他人が見ていないから、見ない。

思い込みのイメージの力ってこわい。
良い物でも人知れず葬られていく過程がここにあるのかも。

563 :名無しシネマさん:01/12/04 11:52 ID:LSmzQqsr
>>551
あれ?クレヨンしんちゃんって大人向け雑誌に載ってなかった?

564 :名無シネマさん:01/12/04 11:55 ID:xqOmzZ+T
漫画アクション別冊、って単行本には書いてある。>>563

565 : :01/12/04 12:00 ID:MuGaOmym
ってゆか、煽ってくれる人がいるおかげでログ落ちしないし、
上がるからスレに気付いてくれる人も多いんだよね
ありがとう煽りさん(w

アニメ系に強いと自称してるレンタルビデオ店が近所にあるが
オトナ帝国がいっこうに入荷しない…鬱。

566 :名無シネマさん:01/12/04 12:26 ID:RcNPT0T5
恥ずかしくも、ちょっと真面目に語っちゃう。
俺も昔は正直、クレしんなんかと思っていた。
本当に暇つぶしにテレビ見て「バカじゃん、こいつら」だった。
しかし、ある日テレビでヘンダーランドをやっていた。
で、「げげげ、あなどれない」と思った。
これは子供だけに見せておくにはもったいないと思った。
そしてどうなったかって?
子供に混じって映画館に見に行ってるよ、毎年。
入場料1700円分の笑いや泣きが得られると思っているから。
少なくとも「金返せ!」と思ったことはない。
そりゃ他人から見たら幼稚なアニメだろうな。
監督だって、たぶんこちらが期待しているほどのものを作品には
こめていないと思う。観客が勝手にイタイ深読みをしているだけ
というのが現実かもしれない。
でも、それならそれでいいじゃん。
映画というのはしちめんどくさい仕掛けとか重苦しいテーマが
なければいけないというものではないよな。
そういう重苦しいものは、現実の世界でいつも相手にしている
からさ、休みの日くらいは何もかも忘れて、おバカなアニメで
笑っていたいよ。
重苦しい作品を見て感動なんていうのは、学生時代みたいに
余裕があり余ってないと、ちょっとキツイ。ひどい作品を見て
翌日仕事だっていうと鬱だぜ。
だからクレしんを見てるよ。
それで、今回もまた怪獣大戦争マーチでも流れてくるか?なんて
思って見てたらさ、涙腺にくることやられちまったんだ。
ずるいよな。
こういうのがあるから、テレビの放送は見逃すことはあっても、
映画のほうは見てしまうんだよ。
俺みたいなのって、ほかにもいるんじゃないの?いないかな。
とにかく眉間にしわ寄せて映画見るのだけが正しい見方とは
限らないだろうな。
変に構えずおバカな気持ちで見てみないと…見えないものだって
あるんだぜ。

567 :モーリン・タッカー千里:01/12/04 12:47 ID:2dbqa97W
>>566
監督は、期待以上のものを込めてますよ。
深読みなんてとんでもない。

今月号の映画秘宝にインタビューがありますんで
立ち読みでもいいから覗いてみて欲しいです。
見開き2ページくらいだから。

568 :名無シネマさん:01/12/04 13:12 ID:yAtIVslY
>>562
 大勢の人に煽られるならわかるけど、今現在は一人だからなあ。
結局そいつの幼児期に親の接し方がいじわるだったとか、中学校の
ときに理不尽に苛められてたとか、いま友達いなくてどんな形ででも
誰かにかまってほしいとか、原因といえばそこらへんに原因があるん
じゃないかと思うんだが。

569 :名無シネマさん:01/12/04 13:36 ID:GPvKoXd9
全部レンタル中だった。鬱。

570 :名無シネマさん:01/12/04 14:27 ID:haMoKUli
なんか痛いなあ。
たったニ、三人のアニオタのせいで、なんでここまで話が大きくならなきゃ
なんないんだ。節度有るアニオタならアニメ板でスレ立ててるだろうに。。。
なにがなんでも映画>>>>>アニメなんだろうね、ここの人たち。。。

571 :562:01/12/04 14:42 ID:+wNK6pQs
そんなもんすか。>>568

>>570
あっ煽ってるのってアニオタなのか。複雑だな。
ちなみにアニメってのは手法で映画というのは媒体だと思うが。
作品をどちらの観点から見るか、その棲み分けが板の棲み分けでしょ。
これをアニメとして良いなんて豪語できるほど知識もないひとたちも、
映画として見て良いって思った場合、ここに書くのは至って普通のことだろ。

572 :名無シネマさん:01/12/04 14:52 ID:haMoKUli
>>571
へ?貴方方がアニオタでしょ?

573 :名無シネマさん:01/12/04 15:06 ID:cRTa1ZGf
>>571
アフォのhaMoKUliは、不等号の向きを間違えたと思われ

574 :名無シネマさん:01/12/04 15:07 ID:haMoKUli
間違えてませんが何か。
破廉恥なアニオタは逝って欲しいです。

575 :名無シネマさん:01/12/04 15:10 ID:2HitX+hZ
>>572
なるほど、そういうことか。
このスレの人間をステロタイプ的にアニオタだってくくった方が
分かりやすいんだな。アニメのくせに面白い映画なんてあるものかと。
なに怖がってんの?300円ぐらい、レンタルして見てみなよ。

576 : :01/12/04 15:12 ID:3+Dnr2Oe
>>570.572
なにを言ってるのかよくわかんないぞ。ジサクジエーン?

作品を貶すならまだしも、支持者を貶してはいかんだろ。本末転倒だろ。

何を言ってもわかんない人はいるけどね。

577 : :01/12/04 15:18 ID:n4RTP/D9
haMoKUliカコワルイ(W
何回も言ってるけどな、なんかいうなら見てから言ってくれるか?
…あ、見るのが恐いんだ (w

ところで神聖な映画ファンであらせられるhaMoKUli大狂祖様のお薦めの「映画」ってなんですか?
さぞかし高尚な映画なんでしょうね。
後学のためにぜひこのアニヲタにお聞かせ願えませんでしょうか?

ほらほら、聞かせてくださいyo!早く!

578 :名無シネマさん:01/12/04 15:21 ID:2HitX+hZ
>>576
ようするに、このスレで「オトナ・・・」を支持する人間って、
アニメオタクだけど、いい映画だと思ったからアニメ板に書かず、
地位的に上だと思ってる映画板に書いて認めてもらおうと思った。
映画>>>>>アニメってのは、アニメオタクが
自分の嗜好に自信がないことについての非難なんでしょう。

ほんとにもっとシンプルなのにね。
俺も正直クレヨンしんちゃんなんてバカにしてた。マジで。
その前に映画館でアニメを見たのはディズニーの「ムーラン」だった。
「プライベート・ライアン」を見ずにこれを見てしまって後悔した。

だけど素直に友人の勧めでこの映画見てみたらすごい面白かった。
そんだけだ。お前も身の上を正直に言ってみろ!>>572

579 : :01/12/04 15:21 ID:qaITUUUl
アニメごときで自分の考えが覆されるのを恐れるhaMoKUliたんはヘタレケテーイ!

580 :名無シネマさん:01/12/04 15:23 ID:haMoKUli
アニメとしてのクオリティーは認めるよ。
だからといってそれをこれはアニメじゃなく映画だ!って主張すんのは
キチガイだろ!って言ってるのです。アフォですか?

581 :名無シネマさん:01/12/04 15:27 ID:2HitX+hZ
>>580
アニメじゃないなんて誰が言ってるんだよ・・・
アニメとしてのクオリティーどうこうなんて知らんよ。
ストーリーや構成やモチーフがいいって言ってんだ。
まずは見たのか?見たならまずはそっちに言及するはずだが?

582 :名無シネマさん:01/12/04 15:27 ID:cRTa1ZGf
>>578
それは、ハヤオ信者にはあてはまるかもしれんが、このスレに関しては違うだろ。

583 : :01/12/04 15:29 ID:7K+UpPk/
>>580
実写映画板に改名するようにひろゆきに言ってこいyo!

584 :名無シネマさん:01/12/04 15:31 ID:2HitX+hZ
>>582
あ、haMoKUliの言ってる「映画>>>>>アニメ」の
解釈のことを言ってるんだ。自分で自分をそんなふうには言わんよ。
言葉足らずで失礼。

しかし昼間っから面白いな。

585 :あーあ:01/12/04 15:34 ID:M8+IvVpq
盛り上がってきましたね。…嫌なほうに。

586 :名無シネマさん:01/12/04 15:35 ID:JCFPXIm+
>>581
それじゃ聞くが、クレしんの設定で実写だったらそれも評価するってわけだな?

587 :名無シネマさん:01/12/04 15:37 ID:2HitX+hZ
>>586
さあね。でも見てから評価してやるよ。
お前らと違って、見もしないのに否定したりするほど、
想像力に欠けてないからね。

ああ可笑しい。

588 :名無シネマさん:01/12/04 15:37 ID:haMoKUli
実写だったらスレ立てても良し!

589 : :01/12/04 15:39 ID:doqw+qGx
ただのアニメ嫌いだったのね。>haMoKUliたん

590 :名無シネマさん:01/12/04 15:40 ID:Uyr+Ha52

前スレでhaMoKUliたんに好きな映画を聞いてるヤツがいて、
素直に答えてたよ。
なんか2ちゃでは当り障りのない映画ばかり挙げてた。
根っからの映画好きというワケでもないらしい。

557=haMoKUliたんとうのは明確だけど、
自分と似た意見をもった人があらわれた途端飛びついていまい、
非常な煽り屋にもなれない見事なへタレぶりがたまりません。

570の書き込みは、
アニオタがアニメより映画を評価しているという意味にしかとれないと思うんですが。
それと、結果的に「煽り=自分=アニオタ」ということになってしまっていることに気付いてないんだろうか?

591 :名無シネマさん:01/12/04 15:43 ID:2HitX+hZ
haMoKUliよ、同じ板住民としていっておくけど、
いいものを見逃すなんて勿体ねえぞ。
押し付けはしないが、このスレに来てる限り、
まずは見てみることをお勧めするだろうな。
アメリカ片田舎の、99%が保守派で構成されてる街に住む
退役軍人の頑固親父じゃあるまいし。意固地になるな。

592 :名無シネマさん:01/12/04 15:44 ID:cRTa1ZGf
そもそも、クレしんはアニオタ受けの悪い作品として知られてるのに。
むしろ、古い邦画や怪獣映画オタに受けがいい。

593 :名無シネマさん:01/12/04 15:44 ID:VMjX1wAa
2chの特徴だから、この程度の煽りは許容して放置すればいい。
相手に「オタ、信者、ウヨ、サヨ」などとレッテルを貼って記号化しないと
煽ることさえままならないガキばっかりだよ。
「XなんてYじゃないから板違い。Y板から出て行け」というのは多く板で
起こっていること。クソスレは落ちるか消されるから、モメてる場合は
板違いではない場合がほとんど。
手法という軸と形式という軸が直交するということが理解できないバカなんて
いるはずがないから、確信犯なんだよ。
放置しましょう。議論する価値のある相手じゃないです。

594 :名無シネマさん:01/12/04 15:50 ID:2HitX+hZ
議論なんてハナからしてないです。
単純に見てもらいたいだけ。例え相手が煽りであっても。
真剣な議論なら口頭の方が面白いし、2ちゃんにはきません。

595 :名無シネマさん:01/12/04 15:55 ID:i5P6ywJ4
さっきから自爆しまくってる煽りたんハァハァ

596 :名無シネマさん:01/12/04 15:57 ID:VMjX1wAa
うーん、硬い言葉を使うと必ずそう言われちゃうなあ。
議論というのが気に入らなかったら、単に「話す」でもいいよ。
何かを受け入れたり理解したりしようと思っていない相手に
時間を使っても無駄ということ。

597 :名無シネマさん:01/12/04 15:59 ID:CjUA88JB
>593
煽りは、「観る観ない」「板違い問題」より、
クレしんスレを煽りたいだけだと思うよ。

>589
「映画版からアニメを追放するのは自分の使命」と激しく勘違いしているバカというのが正しい

598 :名無シネマさん:01/12/04 16:08 ID:2HitX+hZ
わかりました。ごめんなさい。>>586

ところで60の母親に勧めたら泣きはしなかったけど
良かったと言ってました。ちょうどひろしの母親と同じくらい。
万博には行ったらしいけど。
父親はもう他界しましたが下町育ちで、万博みたいなの大好きだったので、
もしかしたら泣けたのかもしれないなぁ。

599 :名無シネマさん:01/12/04 16:10 ID:2HitX+hZ
間違えた、598は>>596に謝罪。失礼。

600 :名無シネマさん:01/12/04 16:24 ID:+LB7AmJh
なんかこのスレで話題になってるんで
借りてきました。

「ひろしの回想シーン」で泣きました。
号泣。なんで涙が出るのか全くわからない。
自分の父親に対する哀愁?
涙が目から零れ落ちて、ティッシュで
ぬぐいながら見てました。

ちなみに私は22歳院生です。
俺と同じぐらいの年代の人も
ここで泣くんでしょうか?

601 :名無シネマさん:01/12/04 16:38 ID:kI984I40
>600
私は二十一歳ですが、やはりそこで泣きました。
あとは、ひろしとエレベーターのシーン。

602 :名無シネマさん:01/12/04 16:41 ID:E1HgEqHK
1960年生まれの私が子供のころ
「21世紀」という言葉は、光輝いて見えた
どんな病気も治癒できる科学力、宇宙旅行
誰もが個人の幸福を追求できる世界

でも・・・2001年は、ただ2000年の続きであるだけだった
あらゆる不幸は不幸のまま残った

私は何か「大切な仕事」をして来なかったんじゃないだろうか
「忘れた」と言ってどこかに置き忘れてないだろうか
・・21世紀

しんちゃん!君なら「素晴らしい世界」を作ってくれるに違いない。

・・・・・SFオタの独り言・・・・・

603 :名無シネマさん :01/12/04 17:19 ID:ffDFftQJ
>>600
自分もそこで泣きました。18です。
父親への哀愁感というのももちろんありましたが、
時が経ちひろしが自分の父親へ感じたのと同じように、しんのすけもまた
ひろしの背中を見つめて育つのだなぁと思うとたまりませんでした。
つくづくこういう繰り返しに弱い…。

604 :名無シネマさん:01/12/04 18:57 ID:JCFPXIm+
他に泣いた映画あるかい?

605 :名無シネマさん:01/12/04 19:15 ID:CiFNhxWk
>>601
私もその2箇所なきました。

私にとって、
「クレヨンしんちゃん」という題材で
「アニメーション」という手法をとった
楽しむための「娯楽映画」。
以上のステータスをもった映画作品だと認識してる。
個人評価ですが映画館で見た作品のうち(満足度ー期待度)が2001年最高値。

606 :名無シネマさん:01/12/04 19:16 ID:XqEHkJGH
グッときたのはあるけど、ここまで泣いたのは初めてだな。

607 :名無シネマさん:01/12/04 20:09 ID:AH3CtqeP
>>602
単に2000年の続きなだけでなく、それ以上の不幸が襲ってきたね。
いや世界もそうだが、一身上も・・・今年は色々煮詰まってたなあ。
2002年が良い年でありますように(w

608 :b:01/12/04 20:16 ID:+6gJkunF
いい年こいた爺ィがクレヨンしんちゃんで泣くだ!?
きしょいよマジで

609 :名無シネマさん:01/12/04 20:38 ID:mmRe7HJD
>>608
お前には分からん。涙も流さずせいぜいつまらん人生を虚しく積んでくれ。

610 :名無シネマさん:01/12/04 20:45 ID:JCFPXIm+
アニメ見て泣いてるやつって、609のいいようだと、さぞかし豊かな人生送ってるわけね(w

611 :名無シネマさん:01/12/04 20:47 ID:ppXLCrBd
ケンが町の住人たちに向かって
「外の世界に行っても、元気でな」っていうとこで泣けた。
あの状況であんなセリフ、言えないよ。

612 :名無シネマさん:01/12/04 20:50 ID:GW9qviSK
608じゃないが、
アニメとかなんとか関係ないんじゃねえの?
感動して泣く、その引き金が何であろうと、
そういうものが存在するってことが大切だろ。
それは確かに豊かな人生だと思うんだけどなぁ。
もしかしたら、そうした人間に嫉妬してんのか?

613 :名無シネマさん:01/12/04 20:56 ID:QKPGlfJn
自意識過剰の年頃は、泣くことが異常に恥ずかしいもんだよ。
だから、そういう人はほっといてやろうよ。

614 :シネマ名無しさん:01/12/04 20:57 ID:/r+bsQjz
お前らアホだなw

615 :名無シネマさん:01/12/04 20:58 ID:ZhX7dHtl
ぶっちゃけた話

誰かの意見やイメージで反発している人は
嫌われ者だし
退屈な人生を送っているんだよ。

616 :名無シネマさん:01/12/04 20:59 ID:re21qn3x
>610
それなりに満足な人生を送ってますけど、なにか?

617 :名無シネマさん:01/12/04 21:03 ID:WtKfAJbi
>614
もう少しレパートリーを増やしてください。
さっきから「アホ」の繰り返しばかりです。
たしかこの映画を観た、観たいなことを言ってたでしょう。
どこそこがダメだったとかいってくださいよ。
ほら、単なる煽りじゃないんでしょ?
ほら、ほら!はやくはやく!

618 :名無シネマさん:01/12/04 21:19 ID:GW9qviSK
>>613
そうなのかぁ・・・
おーい、該当者!!泣くったっていじめられて泣いてるんじゃねえんだ!
確かに感動してワンワン泣くのって格好いいもんじゃないけど、
いやな涙と違って清清しいものなんだぞ。おじさんそれ分かってほしいなぁ。

619 :名無シネマさん:01/12/04 21:21 ID:Oe/PVi/f
やれやれ、>>614くんってば、わがままだなァ。
素直にオラたちの仲間になりたいって言えばいいのに。

620 :名無シネマさん:01/12/04 21:22 ID:DJnHT849
「アニオタは帰れ!」が主な煽り文句のひとつである煽りタンですが、
このスレにはほとんどアニオタはいないので、まったく効果なし。
どうやら、アニメ板のクレしんスレからアニオタを誘導しようとしているようです。

621 :名無シネマさん:01/12/04 21:31 ID:Pbiaru57
違った煽りやってみい。
遊んであげるで。

622 :名無シネマさん:01/12/04 21:33 ID:NbnA5y/U
http://www7.plala.or.jp/ungeromeppa/flash/kujo.swf

は??????????

623 :名無シネマさん:01/12/04 21:34 ID:DJnHT849
ほとんど「煽りタンと遊ぼう」スレになってるね。

624 :ああー:01/12/04 22:32 ID:kua+FBN4
普通に感想書きこもうと思ったが、止めとこう。

625 :名無シネマさん:01/12/04 23:15 ID:ppXLCrBd
良いスレだったのにね。残念。

626 :名無シネマさん:01/12/04 23:28 ID:83F1chVL
>>624
>>625
いちいち気にしやがって・・・
脆弱な精神を大事に抱えてさっさと逝けばー?

627 :名無シネマさん:01/12/04 23:29 ID:ZLJSNU2I
        ,,-'~~`,--┐
       r   _,厂`___)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l  ,7,,ノ''^`iノ < おぉぉぉ!偉大な「天皇陛下」に、アッラーのご加護を!!
       l、  .,/リ┐il||′  \_____
       {《|/ { ,¨,,,i,_jミ、,_
        l!リ{、l <-フr'~`i、_         ,--y--、__
       /_j 〕 リ l/    `-,       /,-   _ __`li   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _ノ// /^′    .-'i ヽ      《/‐-    __ 》 < オマル様!「君が代」の替え歌が出来たようです!
    ,-'^~~ _/     .r-'~~ ヽ、     》-v__,,,..   》   \_____
   f   _,fフ     /    ヾ i、    了ア. ⌒^¨゙ \
   ,「 //~      /   i | l 丶l.    `r-'リl/, ----、.`、_
   |,-`     _,/「 リ   i | ト l  l   ,fノ"'"ヽ       \
  「    ,‐'~ノ .r-' l   ‖ | | .l  l  ./     `y      \
  |      /   _ l   | | l  | |  ! /     ,- |        i、
  .「    r-'″ / /   | ‖ | | /        i         ヽ
  |   ,-''^゙`-'' /゙   r 、 .,__!/       ____/           \
  |   _,   _-'   r---` `l        _,-'   ヽ           ヽ,__
  |/     ノ     ~{、____ ヽ      /      ヽ    ,--−−−---i
  「   ,,,.ノ       |   | i'    /        l,. _‐'′        `,'
  |            |   | ヽ_,-' ~ i         「!   ,        i
 「            |    |  |    |       /~/    |        |

628 :名無シネマさん:01/12/04 23:34 ID:NlSesmBu
>>600,601

子供持つ身としては、実は回想シーンの直前がポイント。
しんちゃんが「迎えにきたよ。一緒におうちかえろ」というあたり。
回想シーンはおまけ。

二人の話をきいて、ドラえもんの死んだおばあちゃんを回想するところでボ
ロボロないてた自分を思い出す。当時、おばあちゃんもおじいちゃんも元気
、死んだ親戚なんていなかったのに。

629 :観てない:01/12/04 23:47 ID:2hJF+e0j
ようするに「寅さん」見て感動とか、そういう感じ?小市民的な。

630 :名無シネマさん:01/12/04 23:51 ID:Hwq6UAGZ
>605
確かに予告編を見ていたら、「温泉わくわく」みたいなオトナ向けのくすぐりネタ満載で、こどもはそっちのけ...
みたいな内容だと思うわな。ヒロシsunやミサリン、燃えろドラゴンや女囚さそりなんかでニヤリと
しようと思って劇場に行ってあの内容だから、満足度−期待度は激しく高かった。
と言うか、オトナ向けネタの完成度が高いまま、子どもも満足できる出来だった(別に子どもにいちいち確認した訳じゃないんで、
その辺ツッコミはなしね)のが素晴らしかった。これぞ、ファミリー映画!

で、取り敢えず能無しの煽りは脳内あぼーんしかないんじゃない。
申し訳ないが、煽りで遊びたい人も別のところで遊んでくれ。目障り。

631 :名無シネマさん:01/12/05 00:21 ID:aYb5ka4j
>629
違う。人情や小市民的な感情に訴えるモノとは全然違う。
いつもはお笑いありお馬鹿ありお下品あり、しかしちょっと感動な異色のファミリー映画なんだが、
今回は、それに加えてヒトと言う生き物が過去から未来へと命を繋いでいく「本能」みたいなものを
直球でぶつけてきてる。
大げさな物言いでスマソ。300円90分だから、良かったら見てくれ。

632 :名無シネマさん:01/12/05 01:05 ID:y8ior6ea
>>631

まあでも、小市民的というのはあたってると思う。それを馬鹿にするやつがいたら
せせら笑ってやる。

633 :名無シネマさん:01/12/05 01:12 ID:Qq1z7ajo
煽りに食いついてる人も、スレをぶちこわしてるって
気付いて欲しいな。興味持った人もひくよ。

634 :名無シネマさん:01/12/05 01:25 ID:LToZ+oTU
同意。
めんどっちぃのでそろそろ煽り荒らしは無視っつーことで>ALL

635 :名無シネマさん:01/12/05 01:40 ID:WXabtLP9
つうかね、このスレ自体が荒らし・煽り目的で
立ったスレッドなんだけどね・・・。

公開中に立ってたスレッドは、パート1の>1さんが
『クレしん』映画の素晴らしさをどうにか伝えようとして
頑張っていたんだよ。
それがパート2の中盤あたりから、馴れ合いマンセースレになって、
夏厨祭りのage荒らしに使われたりして、
秋口にようやく沈んだと思ったんだけどねぇ・・・

つかよぉ、一部のアニオタ性質悪すぎ、速報板まで出張って荒らすなよ。
「アトランティスはパクリ」と「ハリポタ絶対観ない人→」ての
そうだろ、映画板住人の恥だよ!!!

636 :名無シネマさん:01/12/05 02:18 ID:w7WAyrk0
>>603
親に大切にされた人は泣けるのかも知れない…

637 :名無シネマさん:01/12/05 02:31 ID:ky0Qw4Jz
>>636
オレは親父とうまくいってないし憎んですらいるけど、泣けた。
「こういう親子関係を、≪親父≫と築きたかった………」
という想いと、それが現実には叶わなかったという虚しさから。

638 :名無シネマさん:01/12/05 03:02 ID:MkZLmcxZ
>>632
クレしん映画のシリーズって、セコい小市民である野原一家を壮大なスケールの事件に
放りこんで、そのギャップのおかしさを描くのが基本路線だよね。
世界の存亡をかけた事件に巻き込まれても、会社の無断欠勤の心配をしているとか
家のローンの話がやたらに出てくるとか・・・
ただ、笑いだけじゃなくて、小市民なりの意地やがんばりを見せてくれて、そこが
おもしろいし、感動させる部分もある。
だから、小市民的というのは、むしろほめ言葉になるかも。

639 :名無シネマさん:01/12/05 03:26 ID:H/vHjZgZ
>>638
今回のテーマの一つでもある「家族」ってのも、
変に壮大なテーマにしたてあげたりしたりせず、
小市民的なレベルでとどまってるよね。

640 :名無シネマさん:01/12/05 06:42 ID:9UR1LdHl
ひろしは「普通のサラリーマン」という制約の中で、
他の作品の主人公に勝るとも劣らないカッコよさを表現していたね。

641 :名無シネマさん:01/12/05 06:49 ID:wTo302QR
>>635
つかよぉ、一部のアニオタ性質悪すぎ、速報板まで出張って荒らすなよ。
「アトランティスはパクリ」と「ハリポタ絶対観ない人→」ての
そうだろ、映画板住人の恥だよ!!!

お前らはアニメ板住人の恥じだ。
まー、身内同士で叩くことしか知らないアニオタにゃあそういう
羞恥心とかは無いのかもしれんが。

642 :名無シネマさん:01/12/05 07:45 ID:8Rsz8ZtU
もっともらしい屁理屈をこねて、すばらしい世界観があるかのような妄想を恥ずかしげもなく吐露するやつら。
能無しの奴らが絶賛するアニメなんだよ。
今日も朝からクレしん見てるわけ?おまえら馬鹿もほどほどにしておけよ。

643 :名無シネマさん:01/12/05 08:01 ID:j6A7liJg
>>638
私の場合、今までそのギャップが少々鼻についたというところがあるんだけど、
オトナ帝国では全然気にならなかった。
元々、野原一家の面々にもそれほど好感持てなかったし。(つき合いで見てたので)
今回何が違うのかと言えば、やっぱり悪役であるケンチャコに思い入れできたのが
大きいかな。

644 :名無シネマさん:01/12/05 08:54 ID:ykdhXZvX
>>643
ケンチャコは感情移入できたね。
クレしん映画って、悪役を最後にギャグにするのが多いから、冷や冷やして
見てたけど、ちゃんとシリアスにまとめてくれてほっとした。

645 :名無シネマさん:01/12/05 09:00 ID:qy4DgnBG
ほんとーにそんなに面白いのかぁ・?
今日11時にビデオ屋開いたらあるか見てみようっと。
で詳しい店員さんに真実の程を聞こう。

ときどき>>642こういう意見があるから、もしかしたら損するのかなぁと
思うのだ。大丈夫なんだろうな。ちなみに俺32歳既婚自由業。
合う合わないかは別として、300円よりなにより、
期待した自分と2時間弱?がね。
まあ、今日は暇だし「パールハーバー」観るとぬかす妻をなだめて実験してみるっす。

646 :名無シネマさん:01/12/05 09:02 ID:qAxzxLdG
>>644

「ずるいぞ!」のあとのしんのすけのせりふ(バンバンジージャンプ)
あたりが絶妙。

あれなかったら子供向けアニメじゃなくなってるなあ。

647 :認識が違うような:01/12/05 10:28 ID:MBMspt48
何かこのスレの住人はアニオタだ、というレスがありま
すが…。
アニオタはしんちゃんはガキ向けアニメとして見向きも
しないだがなあ。
美少女出ないから話題にもならないし。

648 :名無シネマさん:01/12/05 10:35 ID:/oZtbkD3
>>645
2chにしては、否定的意見が驚くほど少ないとは思わんか。
しかも、その大部分は観てないのが明らかな、単なる荒らしだし。

649 :名無しシネマ:01/12/05 12:11 ID:nwGlRRVS
TSUTAYAの店内放送でオトナ帝国の逆襲が紹介されてました。
&全部貸し出し中でした。

650 :名無シネマさん :01/12/05 14:25 ID:E+WwQ+3P
89

651 :名無シネマさん:01/12/05 14:43 ID:wTo302QR
認めろよ、自分らがアニオタってことを。
美少女好きなアニオタとは交流ないかもしれんが、
立派なアニオタであることにはかわりないだろ。
主流から完全に孤立してるだけ、より重度のオタだろ。
性質が悪いとも言う(w

652 :名無シネマさん:01/12/05 14:52 ID:/oZtbkD3
キャラ萌えも、メカやSFも好きなアニオタですが、それがなにか?
クレしん”劇場版”を映画板で語ることに、なにか支障でも?

653 :名無シネマさん:01/12/05 14:59 ID:wTo302QR
オタなら解るよな?アニメ板の存在意義を。

654 :名無シネマさん:01/12/05 15:03 ID:SoWFS1xr
E+WwQ+3P←こいつがウザい。

655 :名無シネマさん:01/12/05 15:13 ID:/oZtbkD3
アニメ板:アニメーション作品全般(TV、OVA、劇場版など)
映画板:劇場公開作品全般(実写、特撮、アニメ、CGなど)
ただしどちらの板も、個別作品板(エヴァ、シャア、CCS)がある作品は除外

656 :名無シネマさん:01/12/05 15:14 ID:TygW/zPL
このスレ、ちょっと煽り耐性弱いよ。まあ映画板は大体そうだけど。
煽りは同じことしか言ってないんだから、無視することを覚えて欲しい。

657 :名無シネマさん:01/12/05 15:52 ID:AfdHP8bP
煽りパターン。

1)板違い/削除する
   → 映画板でアニメ映画の話題をすることに問題はない。
     削除依頼を出しても受け付けられることはない。
     どうしても禁止したいならローカルルール系のスレで話し合うしかない。
2)アニオタ
   → 普通の映画ファンが多い。
3)ろくな映画見てないだろ。
   → 年間多数の映画を見ている人も多い。
4)クレしんで泣くな、あれこれ解釈するな。
   → 見ていないので「クレしん」というタイトルにケチつけてるだけ。
5)キモイ、ウザイ、クソ、バカ、氏ね
   → ただの罵倒。

658 :荒らしさんへ:01/12/05 16:00 ID:BReZj9Gu
この作品は 【映画クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツオトナ帝国の逆襲】といいます。
先頭になんて書いてありますか? 映画って書いてありますよね?
ここは何板ですか? 映画板ですよね?

659 :名無シネマさん:01/12/05 16:34 ID:8Rsz8ZtU
アニメ板に帰って少数人数で、多いに泣いただの、感動しただの、拡大解釈だのすればいいじゃん。
お互いの傷でもなめあったら?

ここでする必要は全くなし。

660 :名無シネマさん:01/12/05 16:37 ID:n+2aZj7k
アニメ板にクレしんのことを話す奴等はいない。

661 :名無シネマさん:01/12/05 16:39 ID:/oZtbkD3
少ないが、いないってのは言い過ぎ

662 :名無シネマさん:01/12/05 16:39 ID:kVYUSJXf
>>659>>657のパターン1+2ですね。

663 :名無シネマさん:01/12/05 16:55 ID:t1lHdURz
ここまで嬉々として煽りに食いつくアホばかりだと、
煽りの言ってることに信憑性が出てくるな・・・

664 :名無シネマさん:01/12/05 16:58 ID:7IUIDUhV
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/shyohyou/2001_gweek/ha.html
http://www.asahi-net.or.jp/~pt2h-td/M4G/kureyon/etc/TVtaro200117.html
http://www.asahi-net.or.jp/~pt2h-td/M4G/kureyon/etc/asahi010525.html


こういうの直リンっていうんですよね?直リンはしちゃいけないとよく言われますけど、
どういうことでしょうか?ご迷惑がかかった方には申し訳ありません。

665 :名無シネマさん:01/12/05 19:03 ID:Fjkr2GIb
荒らしと戯れたい人は別のスレでおねがいします。
荒らしは放置。

666 :名無シネマさん:01/12/05 19:12 ID:8Rsz8ZtU
クレしん賛美派荒らしと戯れたい人は別のスレ(アニメ板)でおねがいします。
クレしん賛美派荒らしは放置。

667 :名無シネマさん:01/12/05 19:43 ID:GqY/CZ+H
>>643
クレしんは基本的にホームドラマだから、その部分が苦手な人はきっといるだろうと思ってた。
オトナ帝国に関しては、ホームドラマへのアンチテーゼ的な部分もあったから
例年より広く受け入れられたのかも。

668 :645:01/12/05 20:11 ID:W4n05XW0
見たよ!!!!!
いやー、すげえぞ。なんかまだ頭まとまらん。
こんなもん、泣くかおいとかほんと最初は思ったが、
ベッツィ&クリスやら吉田拓郎やら、なんなんだこりゃ、まじ泣きっす。
妻もしんちゃんが走るとこで泣いてたね。
俺はやっぱお父さんの回想シーンとかラストとかだね。
お父さんが「まってよお父さん!」とか言うところで、
ふっと微笑みながら行ってしまうとことか。
しかしこりゃ紛れもない映画だぜ、しかも近年まれにみる感じ。
645でなんか失礼なこと言ったが許してくれ。悪かったまじで。

669 :名無シネマさん:01/12/05 20:21 ID:yP5rLsSc
今日見たけど、おもしろかったよ。
泣いちゃった。
ケンも良かったけど、やはりひろしが良かった。
エレベーターの、ケンに対するセリフ(メール欄)は、
胸を張って言える人は少ないだろうね。
アニメなんて観るの久しぶりだったけど、別にアニオタでもいいよ。

670 :名無シネマさん:01/12/05 21:13 ID:Uo6ddauU
 いいかげんDVD出してくれよ、盗宝。

671 :名無シネマさん:01/12/05 22:14 ID:H2tfBg6f
>>670
そのとおりだ盗宝(w
この当て字サイコー!

672 :名無シネマさん:01/12/05 22:18 ID:JfagZ41r
えっと、版権東宝もってるの?どっちかっていうとバンダイじゃないかと。

いい加減うる星2のDVD出してくれよ、盗宝。

673 :名無シネマさん:01/12/05 22:28 ID:EYUlKIUL
ビデオ屋でバイトしてる。
今、いい年した人がクレしん映画を借りるのは、
はっきり言って、ちーっとも恥ずかしくない!
「オッ」てなもんだ。

674 :名無シネマさん:01/12/05 23:19 ID:sZ5d2Ak5

ビデオで見た。今年見た映画で3指に入るね。
パンフレット欲しいYO。どっかで打ってないかな。

675 :名無シネマさん:01/12/05 23:23 ID:SoWFS1xr
>>673
うれしい事を言って下さる。
正直アニメを借りる時は照れるので。

でも、家の近所でクレしんを借りる客層はほとんど大人。(w
以前大人ばかり(自分ふくめ)クレしんのビデオ陳列棚前で
ウロウロしていた。ほとんどテレビシリーズもふくめ常に
貸し出し中。借りる時は奪い合いに近いものがある。

676 :名無シネマさん:01/12/05 23:44 ID:0lYY4Qrk
>>672
クレしん映画はバンダイビジュアルが販売元。
発売の権利自体はシンエイ動画にある。
(だから、ビデオ版は東宝マークの前にシンエイ動画のマークが出るじゃろ?)

>>674
パンフはヤフオクでアラートかけとけば、その内手に入るよ。

677 :名無シネマさん:01/12/06 04:03 ID:DNWTnf3o
ば〜か

678 :名無シネマさん:01/12/06 04:11 ID:uC39kPoG
>>676
こないだ買った「いつかギラギラする日」(バンビジュ)のDVDに
アンケートハガキがついてたな……。
よし、たまにはこういうのも(「発売希望作品」とか)書いてみるか!

>>677
コンビニ占拠の悪ガキ発見?!(w

679 :名無シネマさん:01/12/06 07:10 ID:HXoTbpOH
馬鹿も休み休みにしたら?

680 :名無シネマさん:01/12/06 07:50 ID:6Zr0GJLH
なんか>>669さん
かっこいいっす!

681 :名無シネマさん:01/12/06 07:55 ID:HXoTbpOH
ここで書き込みしてるやつらって、同じことの繰り返しばかり。
どいつもこいつも泣いた泣いた。
泣けばいいってもんじゃないだろ、いい年こいた大人が。

682 :名無シネマさん:01/12/06 08:21 ID:6Zr0GJLH
その、「いい年こいた大人」を泣かせてしまうパワーがすごいんだよ。
>>668さんのようにな
 (668さんが「いい年こいた」てるかどうかじゃなくてニュアンスで・・・)

煽りとはいえ、そのくらいはわかってると思ったが・・・

683 :名無シネマさん:01/12/06 08:40 ID:3tqoqS8O
>681
オマエの煽りも含めテナー

684 :645:01/12/06 09:27 ID:KcQiSOeC
だって泣いたもんはしょうがない。

住民たちがモニターで見てたよね。あれって皆表情が映らない。
最後があっけないっていう人がいたけど、
あそこで住民顔アップ、目の上切ったサイズで涙が伝う、みたいなこと
していないから、ちょっと伝わりづらいのかもしれない。
ワンカットぐらいあったほうがいいのかもしれないけれど、
まあそれは野暮なんだろうね。
あと、最後のハ×は突然でいいんだけど、なんか途中にしんちゃんの頭に
クソでも落ちてきて、お父さんが「なはははは」かなんか笑ったりしながら
家族で上を見上げると、あの鉄塔がそびえ立ってるみたいな感じにすると、
俺的にはもっと「すげえ!」ってなったかもしれんが、
後付けでいろいろ考える無責任さってやつだね。

>>682べつにかまわんよ実際そうだし。更に言えばいい年こいたオトナが、
いい年こいて泣いてしまったってのをけっこう恥ずかしげもなく言える映画だってこと。
で、クレヨンしんちゃんだってことで、誤解を招くのが嫌だろうし、
だからこそこれだけ「まず見てみろ」って言ってたのかよく分かった。
早めにビデオ返してきます。次の半信半疑の人のために。

685 :名無シネマさん:01/12/06 09:39 ID:m/jg+t0a
作品は今年の白眉であると認める。
でも、折伏しようってスレ常連の姿勢はいかがなものかと思う。
ファンサイトに帰れよ。(藁

686 :645:01/12/06 09:59 ID:KcQiSOeC
>>でも、折伏しようってスレ常連の姿勢はいかがなものかと
閉鎖されたスレ内で「見て」っていう限りは、
全然問題ないでしょう?あんただって自分の意志でクリックしたんだ。
いちいちageられるのが嫌なんだろうけれど、
アニメ映画はsage進行なんてどこにも書いてないだろ。
見ないひとは見なくていいんじゃない?
で、認めた人でもクレヨンしんちゃんで止まってないって思う人は、
クリックしなきゃいいじゃん。ほんと、なにやってんの?

687 :名無シネマさん:01/12/06 10:10 ID:c1ZNrlub
折伏てのは強制的にってことだろ。
このスレ読むように強制なんかされない、読むのは興味があるからなんだが。
ファンサイトへって言うけど、クレしんは先入観で観ないって人が多い。
そういう人でも、観てくれたらきっと感動してくれると思うし、実際645
みたいな例があるから、一生懸命誉めてるんだよ。
そういうふうにファンが増えれば、来年以降もシリーズは続くだろうし、
もしかしたらDVDだって出るかもしれない。

688 :名無シネマさん:01/12/06 12:06 ID:UW3m0UPd
しかし荒らしの言うことにも一理ある。
今回のクレしんが泣けるのは確かだが、それのみをもっていい映画の根拠に
するのはいかがかと。
「泣ける→いい映画」ならさらば宇宙戦艦ヤマトは史上最強の映画だと思うが。
でも実際には、俺にとってさらばヤマトはクソ映画だ。
泣けるからいい映画なのではなく、いい映画だから泣けるのではないか?
その順番を間違えると、クレしんは感動を強要するだけの映画だという誤解を
されかねないと思うが、どうか。
むしろクレしんの持っているベクトルは、あの手の「さあ感動しやがれ!」作品とは
逆だろうな。あえて言うなら「感動すればぁ?」作品だしさ。

映画を見て泣いたことが
「いい思い出」になるのがいい映画。
「恥」になるのがクソ映画。

689 :名無シネマさん:01/12/06 12:30 ID:HXoTbpOH
>>688
いいこといった!

初めてだよ、クレしんを擁護するやつでそんな風に冷静に判断できるのがいるなんて。

ほんとに泣けばいい映画じゃないんだよ。
それくらいわかるはずなのに、ただ涙腺が弱いだけか、それとも映画やそれに類するものを読んだり見たりした経験が少ないか、
(実人生での経験も含む)のせいだろうね、きっと。
から

690 :名無シネマさん:01/12/06 12:50 ID:eUZENoQb
今年のクレしんも良い出来だったと思うが、子供を連れて行く客層のひとりとしては、
自分よりも子供がどう感じたかのほうが大事なんだよね。次に連れて行くのにも。
だから、あまり、泣いた〜を連発されても、自分は泣かなかったのでなんだかよくわからないので困ってしまう。
とかくアニメ映画を論じているのを見ると、NHKBSのマンガ夜話みたいな気色悪さを感じる人も(自分も含めて)多いと思うのでクレしんスレに反発する気持ちも良くわかる。
たぶん、来年のGWも見に行くだろう。

691 :名無シネマさん:01/12/06 12:52 ID:yRh2OZSr
無理矢理泣かそうっていう描写がないところがいいんだよね。

692 :名無シネマさん:01/12/06 12:58 ID:sYPczDY4
このスレで、泣けるからという理由だけで、イイ!と書いてる人ってそんなに多いかな?

693 :名無シネマさん:01/12/06 12:59 ID:d5ooGcKM
>>688
>むしろクレしんの持っているベクトルは、あの手の「さあ感動しやがれ!」作品とは
>逆だろうな。あえて言うなら「感動すればぁ?」作品だしさ。

正直言うと、「ブタのヒヅメ」なんかは、いい作品なんだけど、ちょっと「泣かそう」って
感じが見えると思うんだよね。
「オトナ帝国」に関しては、これが最後かもっていうやぶれかぶれの
本音全開みたいな姿勢が図らずも作品のパワーになったって感じかなあ。
「泣かそう」というより、本音ぶちまけられたから泣いちゃったよ、みたいな。
ネタ的には、今までの総決算みたいな作品だよね。
21世紀開始の年というタイミングもあるし。
だから、来年の映画が、ふつうのクレしん映画でもガッカリしないでおこう、と
勝手に心の準備してる。(それでも充分おもしろいけど)

694 :名無シネマさん:01/12/06 13:11 ID:sYPczDY4
批判精神旺盛な人の、スレ批判や住人批判よりも、作品批判を聞きたいよ。
別に折伏する訳じゃないけど、その方が考えさせらる点もありそうだから。

695 :名無シネマさん:01/12/06 15:00 ID:c1ZNrlub
>>689
688を腐す訳ではないけど、こういう冷静な感想は
今までいくらでも出ている。
過去ログが膨大だから、全て読めとは言わないが、
Part2〜3あたりを読んでみ。
ただし、このスレはビデオで初見の人が多いんで、
ベタ誉め書き込みが多くなってるだけ。

696 :名無シネマさん:01/12/06 15:48 ID:DNWTnf3o
なんでこんな板違いスレがここまで放置されてんだ!?
これはイカン!!
===========終了===========

697 :名無シネマさん:01/12/06 16:19 ID:c5D7juQH
>688には同意だが、
荒らしはタダ単純に、
ゾンビ映画よりクレしん映画を誉める人がいるのが気に入らないだけだと思う

698 :名無シネマさん:01/12/06 16:51 ID:HsaHGqBa
そういうふうにりずめで否定してくるんなら、
煽りではないよ。>688
泣けたからいいなんて言ってるひとも少ない
ただ現象としての感涙の事実はとてもわかりやすいともいえる

699 :名無シネマさん:01/12/06 16:56 ID:SGNBWNIW
ふだんテレビアニメのしんちゃんを見ない(むしろ避けてる)
人にもお勧めですか?

700 :名無シネマさん:01/12/06 16:59 ID:7cgl1Ja1
>>699
オススメです。
自分もまったくテレビの方は見ていなかったし。
自分も避けていた。
「お子ちゃまアニメじゃん」って。
今もテレビは見ていないが、この劇場版は印象に残ってる。

701 :名無シネマさん:01/12/06 17:22 ID:ZCHCVrk8
うーん……。
「クレしん映画なのに、こんな展開が!」
というギャップ自体が、観る人の感動や涙に大きく作用しているのであって。
これがもし、ウンナンなんかが自分の番組で熱く語ったり、
「涙のアニメSP」とかの定番(西村知美のアップつき)になったりしたら、
それはそれでイヤなもんがあるだろうな………。
少なくとも「オトナ帝国」は、そういうタイプの作品ではないから。

702 :名無シネマさん:01/12/06 17:46 ID:9VrwlWu3
>696
板違いじゃないからと思います。

703 :688さんへ:01/12/06 18:00 ID:6Zr0GJLH
>>688
 あなたの「いい映画』に対する考え方は納得できるものがあるが、
 冒頭がちょっと違う思う。

>しかし荒らしの言うことにも一理ある。
>今回のクレしんが泣けるのは確かだが、それのみをもっていい映画の根拠に
>するのはいかがかと。
 荒らしはそんなこといってない。
 このスレの粘着荒らしが言いつづけてるのは
『劇場版クレしんが、いい映画かどうか』ではなくて
『クレしんはアニメだから、アニメ板にいけ』だよ。
 >>696見てください。

704 :名無シネマさん:01/12/06 18:36 ID:7d+Yv6UO
>689
>初めてだよ、クレしんを擁護するやつでそんな風に冷静に判断できるのがいるなんて。

キミ、前にも「泣けなかった」って人がいたときに同じことを言ってなかった?

705 :名無シネマさん:01/12/06 18:42 ID:XF9QSg93
ガイシュツだけど、
ひろし回想シーンのじいちゃんばあちゃんの表情がせつなくて…
そういえば、じいちゃんの声を担当していた方が亡くなったらしい。
それを考えると…あの表情は…
ご冥福をお祈りします。

706 :名無シネマさん:01/12/06 18:55 ID:ItRdUwm+
>689

キミを煽りと同一人物と考えないでマジレスするけど、
作品を誉めること=冷静じゃない=人生経験不足って考え方はおかしいと思うぞ。
俺は結構たくさん映画を観るし、感動した映画も多かったよ。
でも、クレしんにも感動できたよ。
それにこの映画にとって「泣けた」は感想のひとつに過ぎないし、
多くの人が「良い映画」と思う要素のひとつにすぎない。

それと、
キミのレスは、微妙に688へのレスになっていない。
688は観たうえでの感想。
キミは観ていないうえでの感想だ。

707 :689:01/12/06 19:50 ID:HXoTbpOH
>それにこの映画にとって「泣けた」は感想のひとつに過ぎないし

そうか、他の映画の評価・感想読んで見てみればわかるけど、泣いたが全面的に前に押し出されたものなんてほとんどないよ。
泣いたですべてが解決、語り尽くせるものなのか?

このスレは、映画自体が感傷的なものがあるせいか(そういった映画でも評価自体が感傷的な言葉で語ることで足りるのか?)、やたらに感傷的な言葉で埋め尽くされている。
まあそれ自体がいい映画という範疇に入る要素の一つというのならそれでもいいが。
あまりにも感傷的になり過ぎではないのか?

708 :名無シネマさん:01/12/06 19:55 ID:WV6baHv8
「人生経験不足」というけど、どう考えても、
結婚して、子どもがいる30〜40代のほうが
泣いてしまう映画じゃないのかな、これ。
というと今度は「人生に疲れた中年が泣いてるんだろ」と
煽るんだろうな。
どっちにしても、このスレばっかり読んでないで、自分の目で
見てから判断したほうがいいって。

709 :名無シネマさん:01/12/06 20:01 ID:ilRHZ+tj
これは泣ける!という映画教えて下さい
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1001158625

710 :706:01/12/06 20:14 ID:32MUF4/w
だから「泣けた」が全てじゃないと言ってるだろう。
あくまで要素のひとつ。
過程のひとつなんだよ。

>そうか、他の映画の評価・感想読んで見てみればわかるけど、泣いたが全面的に前に押し出されたものなんてほとんどないよ。
泣いたですべてが解決、語り尽くせるものなのか?

だから、「泣いた」は感想のひとつといってるだろ。
全てじゃないって言ってるじゃないか。
それに、クレしんに限ったことではないけど「泣けた」が感想でもいいと思うし、
それが「いい映画」の要素にはいってもいいと思うよ。

>あまりにも感傷的になり過ぎではないのか?
感傷的じゃない感想を出せってこと?

711 :はぁ、何度も書くが:01/12/06 20:21 ID:ilRHZ+tj
スレの一部字面だけをピックアップして叩く不毛よりも、実際の作品批判を
読みたいよ。煽りのための煽りより、今年のベスト&ワーストスレで
ワーストに入れてた人の感想を聞きたい。少しは意味のある議論をしたい。
揚げ足取りたいだけの煽りと全然かみ合わない会話して、虚しくない?皆?
下手にかまってやるから、ずっと住み着くつもりだろうさ。

712 :688さんへ:01/12/06 20:25 ID:6Zr0GJLH
>>707
>そうか、他の映画の評価・感想読んで見てみればわかるけど、
>泣いたが全面的に前に押し出されたものなんてほとんどないよ。
>泣いたですべてが解決、語り尽くせるものなのか?
 上の2行と、最後の1行・・・つながってないやん。

『「泣いた」が感想の前面に押し出されている』
『「泣いた」だけで語っている』
 別ものだろ?

>あまりにも感傷的になり過ぎではないのか?
 本当にそうだったら
「サントラだしてほしい」や「本郷時代の作品との比較」などの
 意見はでないと思うよ。

713 :名無シネマさん:01/12/06 20:32 ID:m/5l90tf
いい年こいて、クレシン借りた。
良かった。とても。
でも、一緒にくれたオメンはいらないゾ!

714 :名無シネマさん:01/12/06 20:38 ID:5QqFpZli
ギャグシーンで笑って、アクションシーンで楽しみ、それでオトナは感動する映画。
泣ける映画じゃなくて感動 これ重要。 感動して泣く。

715 :688:01/12/06 20:59 ID:0C7jwi3W
自分の発言が少々波紋を投げかけたようなので、追加しますです。
自分にとってのクレしんの位置付けは、おそらく>>701さんが言っているものに
いちばん近いのではないかと。
>>688に書いたのは、冒頭が荒らしの意見に賛同しているかのようなニュアンスに
なっとりますが、そんなことはない。
そもそも、あそこに書いたのは荒らしに対するレスではなく、すでに映画を見た
人へ向けてのものです。
このスレの意見を見ると、いちばん印象に残るのが「泣けた」という部分なん
ですな。
確かに今年のクレしんは、とにかく泣けるから映画を見ている人間にはそれだけ
繰り返していれば話は通じるのです。
しかし、それでよいのか。
クレしんに興味のない人がたまたまこのスレを見て、そのときに「あ、見たい」と
感じさせることができるかというと、疑問が残ります。
先ほど述べたように、いちばん印象が強いのが「泣けた」という部分ですから。
「泣けた」、じゃあそれで映画を見る気になるのか?
うーむ、これだけではテレビの番宣でバカップルが「感動しました」なんて言ってる
のと同じような重みしかないのではないかと思います。
なにより自分自身が、そういうあざとさを前面に出している映画が好きではないですから。
でも、クレしんはそのような、あざとさ全開の映画とは一線を画すものだと思うのですよ。
だから、もしも、もしも自分みたいにあざとさ全開の映画が嫌いで、しかもこのスレを
読んで、クレしんがそのような映画だと誤解している人がいるとするなら、なんとも
もったいない話ですな。
クレしんはそんなバカ映画じゃないと…いや、確かにある意味バカ映画なんだけど、
バカはバカでも「ケツだけ星人!」とか「ななこおねいさ〜ん」という種類のバカで、
それはあたかも良質の広川太一郎映画を見たときのようなバカさ加減に通じたりなんか
するような、なんともいえないものなのです。
それでいながら不覚にも泣いてしまう、一粒でコーヒーにニド、なめるなキャラメル〜
ってな映画なんざんすな。
そんなわけで偏見を持ってる人は、とにかく見てから文句をいえってなもんや三度笠ですのよ。

ところで「泣ける→いい映画」とは言い切れません。
しかし「言い切れない」というところがミソで、このミソがね〜、要するに泣ける映画
の中にはいい映画もあれば悪い映画もある。
で、確率的に言えば泣ける映画にはいい映画が多いと。
でも世の中には例外というものがあるのが常で、時々は疑ってかからないと、トンデモナイ
映画を名作だと勘違いすることもでてくるわけで。
じゃあクレしんはどうなのかというと、笑うつもりで見てください。
寝転がってジュース片手に見てるのがいちばんいいと思いますな。
そうこうするうちにあれ?と思います。そうなったらあんたの負け。
あなたの流したその涙は、きっといい思い出に変わると…保証はしきれんので、
違っちゃったらごめんなさい。
まあ少しでも興味があるなら、見といて損はないんじゃない?
以上、迷っちゃってる人向けの参考レス。長文スマソ。
それにしてもDVD出せや、ゴルァ

716 :名無シネマさん:01/12/06 21:19 ID:4vqvxcHb
>711
批判してるひともちらほら出てきてるじゃん。

>715
なるほど

717 :名無シネマさん:01/12/06 21:33 ID:uEqnWn+Y
今回のクレしん劇場版は、いわゆる「泣かせ映画」じゃないのに、
過去見たどんな泣かせ映画よりも泣けるから、素晴らしいんだよ。
ガイシュツだけど、過去スレ見れば冷静で分析的な感想も出ている。
とは言っても、最大の感想が「泣ける」であるのはしょうがない。

718 :名無シネマさん:01/12/06 21:52 ID:5uY3YiNq
おもしろかったからいいじゃない

719 :名無シネマさん:01/12/06 21:58 ID:HPKeFmk5
泣ける映画ってのは無理矢理悲しい展開だったり、うれしい展開を用意して、泣かせようとする。
それだけが目的であって、中身が空っぽで核となる話がない作品が多い。
この映画は無理矢理じゃない。だから泣ける映画じゃなく感動できる映画。
感動する映画ってのは、なんだか分からないけど、いろんなモノがスクリーンから
グワ〜〜〜〜〜〜〜っと迫って来る感じ。それで、感極まって泣く。

720 :名無シネマさん:01/12/06 22:02 ID:iYRIl0Bq
久しぶりの復活スレもすごい勢いでレスがついてるね。
30代板じゃ20いかずに下がってんだけどね。

721 :よしお:01/12/06 22:15 ID:SXzFtLGo
結局,映画なんて主観的なモンだから
好き嫌いがあって当然じゃないかな。
100人が100人とも気に入る映画だなんてあるわけない。

722 :名無シネマさん:01/12/06 22:16 ID:ffDqCqTQ
30代

クレヨンしんちゃん「モーレツ!オトナ帝国の逆襲」
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/middle/1006709648/l50

相互リンクしましょ。

723 :名無シネマさん:01/12/06 22:40 ID:SgeYzKIC
>>718
賛成。それに尽きるね。

724 :名無シネマさん:01/12/06 23:35 ID:n8pwmcZK
>715
投稿文の内容に対してとやかく言うつもりはないのですが、あまりにも長い文
章はデフォルトで読み飛ばされるのが2chの不文律になっておりますので、
以後気をつけられた方が宜しいかと存じ上げます。
もちろん、どうしても文章を圧縮して書けと強制しているわけではありません
で、例えばその(715)分量でしたら、4分割して投稿されるなどの工夫を
されるといいと思います。

725 :名無シネマさん:01/12/06 23:55 ID:m29ueOwK
>デフォルトで読み飛ばされるのが2chの不文律になっておりますので、

それは板やスレの性格によるよ。
このスレはけっこう議論系だから、別にいいんじゃないの。と一応言ってみる。

726 :名無シネマさん:01/12/07 00:25 ID:Zamq6v3T
>>715
>じゃあクレしんはどうなのかというと、笑うつもりで見てください。
>寝転がってジュース片手に見てるのがいちばんいいと思いますな。

本当、そう思う。
子供にせがまれてしょうがなく来ている大人さえも
楽しませる作品だから。

727 :名無シネマさん:01/12/07 00:34 ID:Zamq6v3T
泣きという要素を除いて考えても
幾つもあるんだけど
とりあえず

20世紀(特に1970年代)を懐かしむ人々をやさしく諫め
これから社会を背負っていく子供達へエールを送っている。

728 :名無シネマさん:01/12/07 00:46 ID:QGM+k0AO
おお、なんか議論が正常化してきたな。よいことじゃ。

「オトナ帝国」は「泣ける」面ももちろんあるが、そこはそれクレしんなんだから「笑える」シーンも多いよなぁ。
ただ、今回はみさえがしんのすけにネギを渡すシーンのように、
「表面的には笑うシーンなんだけど、よく考えると怖い」という二重構造演出が多いね。

しんのすけがトラックを追って、垣根の上を走るシーンも同様。

729 :名無シネマさん:01/12/07 01:20 ID:0TFZQZlQ
個人的には例のカーチェイス。
あの、銀球鉄砲やらヒロシSUNやらミサリンやらになってるあたり、笑えるシーン
なんだろうけど、あの子供オトナのイタさが身にしみた。

730 :名無シネマさん:01/12/07 01:20 ID:3Ymzkh4n
>>728
映画館で見た時、ネギの所とトラックを追いかける所は、子供たちは笑っていたけど、
あそこは本当は恐いシーンですよね。
ラストの階段のシーンの所も、最初しんのすけが転んだり、さくにぶつかったりした時は、
子供たちは笑っていたけど、だんだんしんのすけが真剣に走っていることが、子供たちにも
分かってきたみたいで、子供たちがだんだん静かになっていくんです。
それで走りの最後の方になると、しんのすけの絵が裏トレスしたように歪んできて、
もう本当に決死の覚悟で走っている感じになるところで、
子連れの親の方から「うげっ!?・・・」っていううめくような声が聞こえて、
そこでやっとこの映画が、子供向けの幼稚な物じゃなくて、マジで作られてることを
映画館に来ていたオトナ達は、知ったんじゃないでしょうか。

731 :名無シネマさん:01/12/07 02:22 ID:+CfgylLW
20世紀博のお知らせから、オトナが豹変〜子ども達だけが残されるシーン、
ビデオで見たら余計恐かった。
劇場でも恐いけど、家で現実の日常生活の場で見ることで、画面の中の
異常さがよりリアルになった。

732 :名無シネマさん:01/12/07 04:01 ID:77pIhRZN
ただオトナばっかり相手にしたような本末転倒モノじゃないとこがいいよね。
階段走りは、「あきらめちゃいけないこと」を、身をもって子供達が
教えられるシーンだと思う。いつもおちゃらけでおばかなしんちゃんの意外性。
で何より、その前に、しんのすけに託そうとした、
ひろしのエレベーターでの踏ん張り、みさえのジャンプ、
ひまちゃんの頭突き。そしてそして、シロさえも、
しんちゃんとフレームアウトしたあと、なんと戻ってきて捨て身で制服を妨害。
あのあと、「いくぞぉー」っだっけな。
そして、「裏トレス」のラスト、もうぐっちゃぐちゃになりながら、
「くそーぉ!」と叫んだあと、一度ためてから最後の力で飛び出す。
いろんなもの背負ってボロボロになるのって、ひろしが回想シーンで、
しんちゃんが産まれたあと、トボトボと暑い中営業に歩いたり、
必死でパソコンに入力したり、帰りの電車でいねむりしたり・・
「背負ってる重さに応える力」。そういうところにかぶったね。
ボロボロになるほど頑張るって格好いいことなんだよ、
と、勇壮な劇伴も伴って、子供に教えてあげてるみたいだ。

733 :名無シネマさん:01/12/07 09:48 ID:Ez/mK1vV
バーのシーンは大笑いしたんだけど、あれって作品テーマの
伏線にもなってるんだよね。
こういった演出が、本当によく出来てた。

734 :715:01/12/07 10:14 ID:kIWsTOpF
>>724
スマヌ。送信してから気がついた。
あれっきりだから許してね。

>>733
「ぼくは、ママひとすじだから」

さ〜て、名無しに戻ろう。

735 :名無シネマさん:01/12/07 11:19 ID:zS43hFzL
熱いスレだなあ。

736 :名無し:01/12/07 13:12 ID:aHv8kBwB
映画自体感動的だったのはもちろんなんですが、
笑って泣いて、心にちょっと御土産を貰って家路につく...
娯楽としての豪華さと言うか、満足度も感動的でした。
個人的には、映画って良いなぁと再認識できた一品です。

737 :名無シネマさん:01/12/07 13:24 ID:3FEV7eLs
あまり触れられていないみたいだから・・・
あのタワーでの演出はすごいよ。
高所恐怖症じゃなくったって本当に怖いもの。
実写でも怖さを出すのはむずかしいのに。
ましてやアニメーションで成功してるのは稀有だ!

738 :名無シネマさん:01/12/07 14:13 ID:Ez/mK1vV
高所の描写は暗黒タマタマの方が上だったと、個人的には思う。

739 :権兵衛シネマ:01/12/07 14:23 ID:15JEikNQ
>738
「ひまわり!まん中でじっとしてなさーい!」には手に汗握って大笑いしましたっけ。
それでも「オトナ帝国」のほうがやはり一枚上手かなという気がします。
垂直(エレベーター)VS回転(まわり階段)のチェイスという図式がより映画的に
感じられて…。

740 :河内のオッサン:01/12/07 15:57 ID:DoDe5wOn
公開当時、ほんッッッまにオモロイんやろなあ?と、半信半疑で劇場に。
自分は髭ヅラの厳いオッサンなので誘拐犯と思われてはいかんと思い、
野球帽を深々とかぶって、ひとりで。

本編が始まる前、近くにいたお父さんが小さな男の子ひとり置いてトイレに行きました。
なんか、針のむしろ状態で、イヤだったです。

感想は控えますが、自分のアンテナの精度は落ちてないなと思いました。

741 :名無シネマさん:01/12/07 17:12 ID:kIPSZ7wh
オイラが「大人帝国」が素晴らしいと思う理由は、
劇中で描かれている「社会風刺・批判」の部分に感銘したから。
(多くの現代人にとってかなり耳が痛いハズなんだが…
ま、本当に反省すべき人間は批判されてる事に気が付かないのかもね)
そのクセ、更に「笑い」と「感動」が高いレベルで纏まっていて、
大人も子供も楽しめる。
こんな映画は、オイラは他には知らないよ。

気になった部分は、ひろしの回想シーン。
みさえが出産した病院にひろしが駆けつけるシーンは
雨が降ってなきゃいけないんだよ。
この部分は、映画としては欠点にはならないだろうが、
「しんちゃん映画」としてはミスだよね。
雨のおかげで「しんのすけ」って名前が付いたんだからさ。
やべ、クレしんヲタとか言われそう…

742 :過去ログにもあったが:01/12/07 17:37 ID:WABN/8nw
>714
そうらしいね。他にもあの回想シーンではミスがあるのをこないだ発見。
帰宅したひろしが靴の臭いを嗅ぐしんのすけとひまわりに足の臭いを
かがせるところ、一旦2人の方に振り向いてから臭いを嗅がせているの
に、そのシーンではひろしが前を向いたままかかとを向ける様に描かれ
ていた。その直後のシーンでも2人の方を向いて笑っているひろしが描
かれているんで、あれは制作ミスだと思う。

743 :名無シネマさん:01/12/07 17:38 ID:CNaQU/Pc
>>741
考えた名前を書いた紙がにじんでて、
「しんのすけ」って文字だけが残った
ってエピソードだっけ?

744 :742:01/12/07 17:39 ID:WABN/8nw
>714 は >741 の間違いだった。スマソ

745 :741:01/12/07 20:40 ID:vRFWAxMS
>>743
そうです。
残った文字を繋ぎ合わせると「しんのすけ」になったと。

>>742
あ、オイラの書き込み、過去ログとかぶってましたか。スマソ。
後、足の向きには気がつかなかったっす。
今度よく見てみるっす。

746 :よしお:01/12/07 21:40 ID:2dxV5h8c
age

747 :名無シネマさん:01/12/07 21:53 ID:hfczpWYZ
ずっとこのスレ気にしてたんだけど、ビデオ見るまではと思って
ガマンしてたよ。過去ログ読むの大変だった。

正直、今までののクレヨンしんちゃんの映画にくらべて
リズムが甘いなーと思た。スピード感とかツボの押さえ方とか。
冒頭が長いとかセリフがこむづかしいとか安直だろソレとか
思うトコはいっぱいあるんだけど。

でも、とにかくなんかせつないんだよね。
なんか未来への願いみたいなこっぱずかしいこと考えちゃったりして。

ハー、良かった良かった。

748 :742:01/12/07 23:07 ID:WABN/8nw
>741
いや、別に過去ログ読んでから書けやゴルァって訳じゃないんで気にしないでくれ。
前にもあったなぁ、くらいの気持ちでカキコしただけだし。気に触ったらスマソ

ハンドルの向きはあれで正しいと思うけど、あのシーンは間違ってると思う。

749 :名無シネマさん:01/12/07 23:40 ID:Z9nQ1nBV
この映画見た後、
「あ〜、なんか、いいもん見ちゃったな〜」って思いました。
おかしかったり、恐かったり、ハラハラしたり、せつなくなったり、
親としてちょっと考えさせられたり・・・盛りだくさんで、
単純に、見ていて楽しかった。
ごちそうさま、って感じですね。いい映画です。

750 :名無シネマさん:01/12/08 00:07 ID:YSsZqSvy
個人的に、冒頭の特撮(?)シーンが
理解はできたが、なんとなく違和感があったな。

751 :将来的にはTVからにおいが出るらしいが:01/12/08 00:24 ID:0EWjhyST
個人的に、「におい」で洗脳してる、つーカラクリのはずが
さいしょのTV放映でひろしとみさえがデキあがっちゃってたらしいとこに
納得がいきませなんだ

752 :名無シネマさん:01/12/08 00:26 ID:bfmInXwY
みんな良い良いって書いてあるからビデオ借りて見ちゃったよ。
本当だったら絶対にこんなの借りて見ないのにな。
んで見た感想(これ、書いちゃって良いのかな?)

ヤラレタ!!!!!!!
壮大なネタスレだったのね・・・これ・・・・・・・・。
くそ、いい年してくれしんとか借りた俺、馬鹿みたいじぇねえかYO!
見た後になってよくよく読み返せば、ほとんど同じような感想ばかり
並んでるし、2,3人で順繰りにレスしてやがんなちくしょう!!!!

今年一番やられましたわ。でもその労力と面白さで許す。

753 :名無シネマさん:01/12/08 00:28 ID:2RiC9m3a
>>752
・・・(プ

754 :名無シネマさん:01/12/08 00:32 ID:4eFrbV3d
>752
間違って雲黒斎でも観たんじゃないの?

755 :名無シネマさん:01/12/08 00:35 ID:bfmInXwY
>>754
もーれつオトナ帝国の逆襲を見ましたよ!
エキスポ70から始まる奴。
雲黒斎かなんかしらんけど、丹波哲郎が出てくる奴とか
あっちのほうがまだ面白かったなぁ・・・って感じでした。
全くやられましたわ。

756 :名無シネマさん:01/12/08 00:37 ID:2RiC9m3a
752が映画の内容についてひとことも言及していないことに
胡散臭さを覚えるのは間違っているかな・・・

757 :名無シネマさん:01/12/08 00:39 ID:TqM/zUZC
どんないい映画でも、合わない人はいても仕方がない。
しかし、自分にあわないからといってスレ全体をネタと言うあたり、
厨房臭い。

758 :名無シネマさん:01/12/08 00:40 ID:bfmInXwY
>>756
触れてるだろ、エキスポとか。

759 :名無シネマさん:01/12/08 00:41 ID:bfmInXwY
>>757
このスレの感想、どれもネタくさいもん。
見る前はわかんなかったけど、見たらすげえ解る。リアルに。

760 :名無シネマさん:01/12/08 00:41 ID:zmgC8TtD
ところで、ブタの目覚し時計って売ってるの?

761 :名無シネマさん:01/12/08 01:00 ID:TqM/zUZC
>>759
結局自分中心主義なわけだ。

762 :名無シネマさん:01/12/08 01:03 ID:p5w2s8xU
752自体がネタでしょ。放置放置。

763 :名無シネマさん:01/12/08 01:03 ID:bfmInXwY
>>761
ちがうちがう。
ここのスレの住民がオトナ帝国ってことだろ?
オトナ帝国に洗脳されてるってことだろ?
怖いくらいの信者っぷりだよ。恐れ入ったよ。
おや?ネタバラシされて怒ったのかな?
でももういいだろ。さんざん遊んで満足だろ。
はやく俺の靴下の匂いかいで大人に戻れよ。

764 : :01/12/08 01:05 ID:5SpsoRNR
このスレがネタならあの雑誌、あの新聞、あのサイトの評、
みーんなネタなんだろうな・・・

765 :名無シネマさん:01/12/08 01:07 ID:bfmInXwY
>>764
じゃあマジで信者やってんのかきみら。
だとしたらすごく怖いアニメだぞこれは。
いい加減ノスタルジーに浸るのはよせ!目を覚ますんだ!

766 : :01/12/08 01:09 ID:5SpsoRNR
会話になってないし。放置決定。

767 :名無シネマさん:01/12/08 01:14 ID:bfmInXwY
くれしん信者はアニオタどころの騒ぎじゃねえな・・・
いったい何が彼らをここまで狂信的にさせるのだろう・・・
外部の圧力に対する耐性がないんだろうか。

768 : :01/12/08 01:25 ID:Q5hgj7KH
子供のお供で、アニメ見にいくのだけどコナンにポケモンとクレしんと。オレは宮崎もの(千尋)の方は観に行ってない。
セリフやギャグだけでなく、アニメーションの動きとかで劇場中が大爆笑するのは、クレしんが一番多いかな。

オレは東京の下町育ちだし、万博も行ってるけど(冒頭のひろしSUNはウルトラマンのゴモラのパロだろ。)全然センチな気持ちになれなかったな。
>>741さんみたいに社会風刺の部分にうなづく、感じるところがあって、単純にストーリーやノスタルジーに感動して泣いてなんかいられなかったよ。

769 :名無シネマさん:01/12/08 01:25 ID:D16BC5Hn
>>751
あの状態で洗脳済みで、テレビ放送はトリガーになっているのでは?
後催眠ってやつ。

770 :名無シネマさん:01/12/08 02:14 ID:YSsZqSvy
**「bfmInXwY」ネタについて思うこと**
「エキスポ」ネタがぐらいは、このスレを見れば,いくらでも使える

「エキスポ」「ひろしの回想シーン」「階段のシーン」なんかは
何度も語られてるので、スレを読んだ人間ならこれらの単語を利用して
「見たふり」ができるだろう。

 ま、本当に見ていたとしても
>雲黒斎かなんかしらんけど、丹波哲郎が出てくる奴とか
>あっちのほうがまだ面白かったなぁ・・・って感じでした。
 こんな見方してるヤツじゃ、たかが知れてる。
 ・・・っていうか、この2行で
 スレを見ただけで「映画みたふり」してんじゃないかなぁって感じたんだけどね
 

771 :名無シネマさん:01/12/08 02:35 ID:TqM/zUZC
晒し上げ。
語るに落ちるとはこのことだ。
ノスタルジーに浸るだって?
この映画は、過去に耽溺することを厳しく批判しているんだぞ。
しかも、それでいて人の歴史を暖かく受け入れているのがポイントなんだぞ。
映画見てないだろ。
見た上でその感想だとしたら、、、君ヤバイよ。
やっぱ放置しよ。

772 :名無シネマさん:01/12/08 02:55 ID:RM24cWYx
こういう流れだと、また「このスレの住人は批判を受け付けない」とか
言い出すんだろうな。
見た上でつまらなかったなら、別にそれでいいし、
「他人がどう思っても自分はこう感じた」と自信を持って言えばいいんだよ。
他人の感想をネタ扱いした上に余計なことをあれこれ書くから
煽りだってバレちゃったね。

773 :名無シネマさん:01/12/08 02:55 ID:N92Ynjge
おいおい、アンチだろうとマンセーだろうと
一番見てて痛いのは、精神的にゆとりのない奴だぞ。

774 :名無シネマさん:01/12/08 03:19 ID:d53OZd0f
評価している者の文章に、評価していることしか書かれないのと同様、
批判している者の文章にも、批判していることしか書かれていない事実。
批判者はこのスレの評価者たちのそうした質をなにより指摘しているのに、
自らもまた同じ穴のムジナであることに気付いていない。
「評価のみ」文章に対する「批判のみ」文章。その対立がいったい
なにを生み出しているかというと、そこには得体の知れない憎悪みたいなものしか
浮かんでこないのは俺が凡人だからであろうか。

775 :名無シネマさん:01/12/08 03:36 ID:YSsZqSvy
>>774
批判者って・・・「板違い」っていってるヤツのこと?

776 :名無シネマさん:01/12/08 04:52 ID:6Me8VaOE
まぁまぁ。
あんまし熱くなるのもなんだしぃ、
もう少しマターリ行こうや>みなの衆

しんちゃん調に言えば
「ふ。カザマくんたらすぐムキになるんだから…」

777 :名無シネマさん:01/12/08 05:01 ID:FuJkr7ut
今ちょっと気になったんでレンタルビデオいってきてうる星2のビデオ借りてきた。
10年ぶりくらいに見る。
はっきりいってこのアニメの登場人物ほとんど忘れてる(あ、確かにしのぶって
怪力だったんだ、みたいな)けどいまだにこの映画のせりふを結構言えることに
きがついてびっくしした。

きっとオトナ帝国もあと15ねんくらいは思い出すんだろうなあ。
どっちも名作。

できれば、「あのころの原はよかったなー」とか言われないようにしてくれ。

778 :名無シネマさん:01/12/08 05:21 ID:P74rCY/3
『クレしん』劇場版全作はもちろん観てるし、
『クレヨンしんちゃんスナック』や
『クレヨンしんちゃんウエファースチョコ』、幻の『チョコビ』を箱買い!
『♪Do-して?』を2万回以上聴いている身としては(マジ!)
お前ら、はっきり言ってウザイです。
みんだなおさん的に言わせてもらうと、
「このぉ! バカッタレがぁぁぁ!!!」です。

779 :名無シネマさん:01/12/08 05:51 ID:bXnBZ1X5
>>778
そこまで行くと社会的に逸脱してる(藁

やっぱりさ、今回の「オトナ帝国」がイレギュラーに当該世代(「オトナ」と
言う概念について考えられる世代ということで特に幅は規定しない)に
対するアピール度が高すぎた故に、際立って持ち上げられ過ぎてるって
側面もあるにはあるんだろうね。
シリーズ通して見て来てる人間には、ある意味今回も「今までの流れの
中で変則攻撃で来たな」と思える部分もあるんだけど(とは言いつつ
まあ泣けてしまったんだけどさ)、免疫なしでいきなりこの作品に
ぶち当たった人は、衝撃受けてマンセー斉唱になるのも、なから止むを
得ない部分もあるかと。

しかしね、「オトナ帝国」が良いのは構わないが、だからって他の作品を
低く言うのはやめて欲しいな。「雲黒斎」、いい作品じゃないか。
言っておくが、必ずしも「オトナ帝国」がシリーズ最高傑作じゃない人間
ってのもいるわけだからね。ムーブメントの大きさと、そういうアピールが
できる内容をともなった作品であることは認めるけど、総体的に見てみる
と必ずしも「ウェルメイド」な作品じゃないよ。
ある意味、作り手の思い入れがバランスを崩してる部分がある。
しかしその「いびつさ」がまた、作品の奥深さを形成してるとう事実もある
からなあ・・・まあ、何にせよ語るに足る作品なのは間違い無いよ。

780 :名無シネマさん:01/12/08 07:23 ID:JEmgfXov
狂信者に何を言っても始まらない。

781 :名無シネマさん:01/12/08 07:52 ID:mibBIjys
ばかったれどもが、能書きこいてんじゃねえづら!
泣けるからいい作品・・・・ヴァ〜〜〜〜〜〜カ!!!
お前ら第1作と2作目のビデオ擦り切れるまで観てから
モノ言えや!!!

782 :名無シネマさん:01/12/08 07:56 ID:mibBIjys
ちなみに今一番、
ギャグセンスがいいと思う監督は、
大地アキタロ〜だぞ!
本郷もっとがんばれ!!!
『サクラ大戦』は逝くがな!

783 :名無シネマさん:01/12/08 08:56 ID:KA9h8yIM
というか、なんで大絶賛したらダメなの?

784 :名無シネマさん:01/12/08 09:53 ID:kTW+BLIf
>>781泣けるからいい作品・・・・ヴァ〜〜〜〜〜〜カ!!!

今更その煽りはないだろ。ひっかけ問題でしょうか。

785 :名無シネマさん:01/12/08 09:54 ID:qR9K8csM
何でネタスレとか言ってる奴がいるの?
ここだけじゃなくて、いろんなとこで絶賛されてるのに。

>>781
泣けるから良い作品だなんていってないよ。ちゃんと深いテーマがあるから
共感できて泣いてしまうんだよ。

786 :名無シネマさん:01/12/08 09:56 ID:8Sgyqmld
>>781
何度もガイシュツなんだが、いわゆる「泣ける作品」的な作りを
してないのに、モーレツに泣けるから凄いんですが。

それと、いままでのクレしんにはまってた人(特に本郷ファン)
で、受け付けない人はいてもおかしくない。
原の作家性が非常に強く出てるから。
ビューティフルドリーマーやカリ城と同じ様な物だな。

787 :名無シネマさん:01/12/08 10:01 ID:zUhJ5mHC
オレの場合。

いい作品である事には違いないのだが、
昔からクレしん見てる者としては、今更感が漂うんだよ。
ココで必死に(・∀・)イイ!!っって言ってるひとみると
クリラバの
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~kook/diary/9911.html
(↑の26日参照)
を思い出しちゃってね。
(昔は人気のあった)テキストサイトで
2年も前にオチに使われてるという事実が
手放しで褒め称えるのを妨げさせてるんだ。
今頃クレしん映画を持ち上げるのは
アニオタとしては、アンテナが低いし
映画オタとしては、時流に乗っかってしまうという
非常に恥ずかしい行為なんだよ。
別に2つを分けて考えてる訳じゃないが。どっちにしろオタクの性だな。

788 :名無シネマさん:01/12/08 10:07 ID:QZ1Twg95
私は映画好きですが、時流に乗っかってるってのはどうでしょう。
みんな、自分の感じたことを素直に言ってるだけであって、
それは一番無くしてはいけないことなんじゃない?
恥ずかしい行為だっていうけど全然構わない。それより、
なにかと比較したり、スタイルやスタンスを気にして、
本質的なところが分からなくなっていませんか?

789 :名無シネマさん:01/12/08 10:13 ID:YSsZqSvy
>昔からクレしん見てる者としては、今更感が漂うんだよ。
そうなんだ・・・
俺も、アクションの連載から見てるくちだが(今は、タウンで連載を読んでる)、
「今更」感なんてのは私にはなかった。
 単に、「今回の映画には、やられたなぁ(TーT」ってぐらい。

>アニオタとしては、アンテナが低いし
>映画オタとしては、時流に乗っかってしまうという
>非常に恥ずかしい行為なんだよ。
 あ、なんだ、
「俺はおまえらと違って前から目を付けていた
 こんなにも見る目があったんだぜ」って自慢したいだけかい。
 マイナーなころから知ってるのが偉いと思ってる口だね。

 しかし、映画オタって時流に乗るのが恥ずかしいのか・・・初めて知った。

790 :名無シネマさん:01/12/08 10:22 ID:lBSCB5RS
私ははっきり言って、オトナ帝国限定での絶賛派です。
オトナ帝国の、クレしんシリーズからは突出した部分を評価して
います。内容と公開タイミングのシンクロ・・・等々。
以前から好きだった方には面白くないでしょうが、異色作ゆえ
作品単独で評価されるのもしかたないのでは?
別に悪いことだとは思いません。

ちなみに、今まで子どものつき合いで見てたので、第一作から
(劇場で見たのビデオで見たの様々だが)知ってます。
オトナ帝国の後、旧作もビデオで見直したりしましたが、う〜ん
ゴメン。やっぱり「クレしんのファン」にはなれませんでした。

791 :名無シネマさん:01/12/08 10:42 ID:iyEc6XYs
だから一番はじめに「オレの場合。」 って断ってるじゃない。
他人は知らんよ。でも今年の「オトナ」に対するマンセーっぷりは、
端から見るとコッパズカシイんだよ。オレが。
>マイナーなころから知ってるのが偉いと思ってる口だね
マイナーな頃って…「クレヨンしんちゃん」はもう10年近くゴールデンで放映されてて
映画だって9作目だぞ。経歴を見れば、マイナーと呼べるのは、アクション連載当初ぐらいだろ。
>「俺はおまえらと違って前から目を付けていた
> こんなにも見る目があったんだぜ」って自慢したいだけ

>アクションの連載から見てるくち
のあんただろ。

792 :791:01/12/08 10:45 ID:iyEc6XYs
ID変わってた。  オレは787ね。

793 :名無シネマさん:01/12/08 10:57 ID:iyEc6XYs
書き忘れたけどオレは漫画の「クレしん」はたいして評価してないよ。
TVも中期の1部分ぐらいしか面白いとは言えないと思う。

794 :789から791へ:01/12/08 11:08 ID:YSsZqSvy
俺のは、自慢ではなくて(そう取られてしまったのは俺のミスだ、スマソ)、
787の「昔から知ってる者」という条件と同じような条件を持つものです。」
ってことが言いたかっただけ。

んで、あなたの発言から自慢行為を感じたのは、
>今頃クレしん映画を持ち上げるのは
>アニオタとしては、アンテナが低いし
>映画オタとしては、時流に乗っかってしまうという
>非常に恥ずかしい行為なんだよ。
 こっちな。なんで「今頃」が「恥ずかしい」の?
 結果として、「(787は)昔から知ってる」「(他の人が)今頃持ち上げるのは恥ずかしい」
 この2つから「昔から知ってる」を「自慢してる」ように見えました。

#「恥ずかしくないアニ・映画オタ」が、どういうものかよくわからんが。

795 :794:説明不足ゆえ:01/12/08 11:10 ID:YSsZqSvy
> 結果として、「(787は)昔から知ってる」「(他の人が)今頃持ち上げるのは恥ずかしい」
> この2つから「昔から知ってる」を「自慢してる」ように見えました。
 補足
 この2つから、「俺は恥ずかしくない、おまえら恥ずかしい奴ら」
 っていってるように見えたってことね。

796 :名無シネマさん:01/12/08 11:33 ID:RoYup5sE
20年ぐらい前も、
「カリオストロの城」をテレビで見て騒いでる人に
「いい作品である事には違いないのだが、
昔からルパン見てる者としては、今更感が漂うんだよ」
とか言ってた人がいたんだろうなーとふと思いました。

>>788 はげしく同意。

797 :789=794:01/12/08 11:40 ID:YSsZqSvy
>>788さんの発言をみて、
己が発言した「789」が、カコワルイ喧嘩腰の厨房発言であると痛感した・・・
鬱だ、修行してきます。

798 :名無しシネマさん:01/12/08 12:07 ID:LV1EDWhd
借りに行ったら全部借りられてたーーー!!
ドリトル2でも観るか・・・ハァ・・・

799 :名無シネマさん:01/12/08 12:29 ID:gzxucjV0
なんの前知識も無く「嵐を呼ぶジャングル」観てびびったよー。
ビデオだったけど。でも、あれって特殊な作品なんだね。
その後いきなり「ブタのひづめ」観てしまった。
ビデオであれだけ『持ってかれた』のって5年ぶりくらいだ…。

800 :ちなみに当方春日部市民:01/12/08 12:46 ID:Trhugxqi
正直、オトナ帝国これまでの映画版にくらべて
「オモシロく」ないな、と思ったよ。
これまでは敵自体がギャグになるつーか笑わせるファクターのひとつだったのに
敵キャラが今までになくマジな、リアル(?)な感じで。
クライマックスも、なにか特別な力や魔法が出てくるわけじゃなくて
只ただ必死なしんのすけの姿が敵やみんなに訴えかけた、みんなを動かした
それだけ。
クレヨンしんちゃんにんなこと言っちゃうのもどうかと思うが
現実の世界にも通じるリアルな戦い方を見せてもらった感じ。

今までの映画版の楽しみ方とは明かに違ったけど、
異色だったけどココロに残った。

801 :名無シネマさん:01/12/08 12:52 ID:X/Ox1EoO
>これまでは敵自体がギャグになるつーか笑わせるファクターのひとつだったのに
>敵キャラが今までになくマジな、リアル(?)な感じで。
>クライマックスも、なにか特別な力や魔法が出てくるわけじゃなくて
>只ただ必死なしんのすけの姿が敵やみんなに訴えかけた、みんなを動かした
>それだけ。

うん。なによりそこが良かった。
だから普通の映画好きに勧めたくなる。
良い意味での「裏切られる快感」ってあまり体験できないからね。


802 :名無シネマさん:01/12/08 14:18 ID:bfmInXwY
くれしんを評価してる奴=オタ
こういう図式だけは動かしがたいな。
はっきりいって千と千尋のほうがレベルは上。
はっきりいってテレビのくれしんや、今までの映画版のほうが上。
大人帝国信者はキモいので余所でやってくれや。
そしてくれしん信者はアニメ板かマンガ板でやれや。
それで万事解決だろ。
煽りでもなんでもなくマジでそう思うよ。

803 :名無シネマさん:01/12/08 14:19 ID:bfmInXwY
>>802
上のくれしん=オタってのは大人帝国のことな、誤解せぬように。

804 :名無シネマさん:01/12/08 14:36 ID:HhQK8kDA
粘着荒らしの意見が、どんどん後退してるな(w

805 :名無シネマさん:01/12/08 14:45 ID:JEmgfXov
おまえらハム太郎でも見て号泣したら(w


前スレでも書かれてるが、「なんかと比較してうんねん」ってあるけど、おまえら単独でそのものを評価できると思ってるのか。
狂信者にまあ何言っても豚に真珠か。

806 :名無シネマさん:01/12/08 14:48 ID:MrLWgA7H
>はっきりいって千と千尋のほうがレベルは上。

・・・社会的にどう見ても認知されている作品と比較してしか
貶められなくなったんだなァ。

807 :>805 ・・・うんねん(プ:01/12/08 14:54 ID:MrLWgA7H
>>803
オトナ帝国くれしんオタとか言うてるけど
大抵の奴は今までの映画版も見て評価してる人間ばっかりだと思うが。

そのへん切り離して考えてるのか?
まったく別の客層なわけないだろ?

808 :名無シネマさん:01/12/08 14:59 ID:sgAgSVxV
>>805
>おまえらハム太郎でも見て号泣したら(w

素晴らしい内容だったら、涙するよ。

809 :776:01/12/08 15:05 ID:02Hdqb1a
また熱くなってるしぃ〜
しんちゃん調に
「もう、みんなおまたげないぞーー」

ちなみに
>>778
>みんだなおさん的に言わせてもらうと、
> 「このぉ! バカッタレがぁぁぁ!!!」です。

いや、正しくは「このばかっつらー」
ttp://member.nifty.ne.jp/mindy/column/e-hiho6.html
もともとは「スーパーミルクちゃん」の名セリフだな。

810 :名無シネマさん:01/12/08 15:12 ID:MrLWgA7H
これで和む?

811 :名無シネマさん:01/12/08 15:12 ID:TfsYgC6u
bfmInXwYはやっぱりいつものあいつだったか・・・
毎日スレ盛り上げご苦労様です。

812 :名無シネマさん:01/12/08 15:43 ID:s5TYdgzy
>>805
一番の問題はそこです。
評価するために映画を見るのか?批判するために映画を見るのか?
そのどちらでもなくて、単純に楽しんだ上でその後づけに評価がある。
別にプロの批評家でも何でもないんだから、そもそも単独で評価なんて
思ってない。そんなスキル必要ないんですよ、私ら凡人の一般視聴者には。
それより、いいものはいい、悪いものは悪い、でもそれは何故?
それをちゃんと自分の言葉で言えるようになれないと。
借り物の言葉や比較じゃなく。それがパーソナリティ表示の原点でしょう。

813 :名無シネマさん:01/12/08 16:40 ID:JEmgfXov
映像(絵それ自体に)力があるのを俺は評価している。
話の内容なんて二の次。いまさらストーリーに感動したって、まあ、娯楽だからいいか。
散々小説で繰り返されてることなのにね。

絵それ自体が空疎なのに、話の内容を過剰に詰め込んで(日本の商業アニメのパターン)、
妙に説教クサイ重いテーマ(哲学が好きだからね)を語りかけることで両者のアンバランスを生めようとする態度が嫌悪感の根源。
それによって思いもよらない効果(受け手側)を作り出す事を狙った作り手側のあざとさ。

814 :名無シネマさん :01/12/08 16:54 ID:Q5hgj7KH
まるでコドモの喧嘩だね。

良質の作品とは思うが、感動の度合いをすぐ「泣いた!泣いた〜」で表現したがる一部の人と荒らしにムキになってる姿が逆に作品を貶めてる気がする。

815 :名無シネマさん:01/12/08 17:00 ID:Qrb1CSGS
確かにこのスレレベル低い。スレだけ読んでると、見る気なくなる。

816 :名無シネマさん:01/12/08 17:16 ID:YCDA8j03
ヘンダーランドの大冒険が好きだ。
テレビでやってるの見て不覚にも感動

817 :816:01/12/08 17:21 ID:YCDA8j03
イヤ、ストーリーもだけど
その出来のよさもね

818 :名無シネマさん:01/12/08 17:38 ID:bfmInXwY
>>807
だからくれしんが好きで、TVとか映画版も全部見てたりして、
そのうえで大人帝国もけっこう良いよな、とか言ってる人はまあ
まともな神経もってると思うし、映画板にどうしてもスレ立てなきゃ
駄目なんだ!とかキチガイみたいなこと言ってないと思うのよ。
でも大人帝国信者って、自分がオタだってこと認めたがらないオタ
でしょ?そういう奴の主張って、俺は大人帝国しか見てない、くれしん
なんて子供の見るアニメ、これだけは別、これはアニメじゃなくて映画
なんだ!とか痛いこと言う人でしょ。他にもくれしんは大人向けのマンガ
雑誌に載ってるから、とか、映画館で上映されたから、とか、わけのわか
らん理由で、これはアニメじゃない、アニオタが見る作品じゃない、とか
言ってる奴もいたよな。
はっきりいって、自称アニオタのほうが、何倍もマシだよ。
ってかそのほうがまともだし、意見としてもすっきりしてるよ。
間違っても千と千尋みたいに一般受けする作品じゃないだろ。
そのへん自覚してほしいよ。

819 :名無シネマさん:01/12/08 17:45 ID:OQ/1yR0u
いんじゃないの。映画なんだし

820 :名無シネマさん:01/12/08 17:47 ID:iil3q+Ef
論争は脳内アヴォーン

821 :名無シネマさん:01/12/08 17:51 ID:l/D8iB4Y
>>814-815
そうやって安全圏から物を言うだけなら誰でもできるよ。
ぜひとも中に入って内容について語ってくれ。

>>813
オトナ帝国が狙って作られた作品かと問われたら、それはそうだと思う。
監督らはこの作品にメッセージを込めるのに全力を注いだのだろうね。
「やられたー」とは思ったけど、嫌悪は感じなかった。
むしろ知らないうちに勇気をもらった感じがする。

そういう視点で解析的に鑑賞するのも良いけど、何も考えずに見て
思うまま感じるままに楽しむという姿勢も両方必要だと思うよ。

822 :名無シネマさん:01/12/08 17:58 ID:OQ/1yR0u
なんで板違いだと言う人は削除依頼出さないんだろうな。
出して受理されないなら実質存在認められたことになるのにな。
800レスoverしてるスレッドで今更板違いだって言われてもな。
よほどムキになってるよ818。落ち着けって。

823 :名無シネマさん:01/12/08 18:03 ID:bfmInXwY
>>822
いや、俺はここのスレに生息している一部のキモいオタを分析して
るだけで、このスレの存続自体はどーでもいいのよ。正直なところ。
もうちょっと観察したい気もするので削除依頼なんてとんでもない。

824 :名無シネマさん :01/12/08 18:04 ID:Q5hgj7KH
>821
なんだよ、その安全圏ってのは。
だからそんな物言いも、実にコドモみたいだってオレは指摘してるの!
感想についてはすでに書いたよ。

825 :812:01/12/08 18:05 ID:qWRg5HM6
>>818さんよ、
そんな長文書けるんなら、>>813さんのように内容について
批判をしてみたらどうだい。
スレのレベルが低いとか感動した事実の表現方法を取り沙汰して
人格否定みたいなことばっかり書いてる方がおかしいんじゃないのか?

>>813さん
ということで、なるほど。
ところで、あなたのツボにはまる映画って一体どんな映画ですか?
それを参考に聞いて、それからあなたの批評について思うことを
まわしていきたいと考えるからなのですが。
ちなみに、私もアニオタとか言われても一向に構わないのだが、
通常ハリウッド大作モノも見るし、ひねりを効かせたものも見る。
「千と千尋」は子供がまだ1歳で映画館にも行けないので、
妻連れていくわけにいかず、一人でアニメもなあ・・・なんて
考えてしまう小心者の凡人なのですが。
最近よかった映画は「サイダーハウス・ルール」だったり
「ギャラクシー・クエスト」だったり。
ただ券もらって行った「ファイナルファンタジー」はきつかった。
その制作費はしんちゃんの次回作費用何本分になるのだろ、
とか思ったけれどこれは関係ないので突っ込まないでくださいね。

826 :名無シネマさん:01/12/08 18:13 ID:9js+eyxQ
>>818
>間違っても千と千尋みたいに一般受けする作品じゃないだろ。
>そのへん自覚してほしいよ。

間違っても千と千尋みたいに一般受けする作品だろ。
そのへん自覚してほしいよ。

827 :名無シネマさん:01/12/08 18:13 ID:ZLqZT+wH
>>818だから一体どのスレの何番で「これはアニメじゃない、映画だ」
なんて言い、それに賛同してた人間がいたって言ってるんだ?
手法がアニメで形態は映画だって書いてた人がいるが、
そうした認識に対してはまったく言及しないのな。
レベルの高い議論したいんだろ?だったらそっちが高めてこいよ。
きみらならそれぐらい簡単なんじゃないのかい?

まあどうせこのレスは無視か、くだらん煽りが入るだけだろうけどね。

828 :名無シネマさん:01/12/08 18:16 ID:OQ/1yR0u
オタウォッチャーって視野の狭さに気付いてない分だけさらにイタイね。823とか。
真摯な分だけオタのがまし。オタでいいもんオレ。

829 :818:01/12/08 18:16 ID:bfmInXwY
>>825
>>813っていうのはどこのジャンルにもいる、自分が一段高い場所
にいると勘違いしてるエセインテリ指向のお馬鹿さんだろ。
自分がセンスあると勘違いしている自称非オタのオタとどっこいどっ
こいな感もあるが、理屈の汎用性の高さと、自分が思っているほど、
作品性の理解に乏しいという悲劇と、案外狭い視野でしか物事を判
断できてないという点では、こっちの方が恥ずかしいような気もする。
大人帝国信者みたいな奴のほうがまだ観察のし甲斐があるってもん
だよ。

ところであんたは典型的オタ指向の人だな。

830 :名無シネマさん:01/12/08 18:17 ID:l/D8iB4Y
>>824
具体的にはどこが子供みたいですか?

831 :818:01/12/08 18:18 ID:bfmInXwY
×理屈の汎用性の高さと、自分が思っているほど、
作品性の理解に乏しいという悲劇と、

○理屈の汎用性の高さと、自分が自分で思っているほど、
作品性の理解力がないという悲劇と、

書き飛ばしてたもんでつい間違っちゃった。てへ。

832 :名無シネマさん:01/12/08 18:19 ID:AUAmZjJO
>>823
ちょっとbfmInXwYさん、>>802と言ってることが違うよ。
スレの存続がどうでもいいなら、なんで
「余所の板でやってくれ」なんて言葉が出てくるんだろう。

833 :名無シネマさん:01/12/08 18:27 ID:zddoVzHs
放置しろよ・・・

834 :名無シネマさん :01/12/08 18:29 ID:Q5hgj7KH
>830
だから、なんだよ、その安全圏ってのは。
スレ自体が一連の荒らしとのやり取りみたいな、コドモの喧嘩みたいな言い合いが見苦しいから、善意で忠告してるんだけどな。

835 :名無シネマさん:01/12/08 18:32 ID:httqKTIZ
いや、悪い、それでも何言ってんのかわからん、こうか?>>831

理屈の汎用性の高さを披露しているようで、その実、
自分が自分で思っているほど、作品性を理解していないという点と、
案外狭い視野でしか物事を判断できてないという点では、
こっちの方が恥ずかしいような気もする。

なんか意味が重複しているような気がするが。
で、見解としては、「余計なお世話」って感じじゃないの?(藁

836 :日曜日:01/12/08 18:32 ID:iil3q+Ef
1000

837 :813:01/12/08 18:33 ID:JEmgfXov
>>829
一体作品「性」ってなんだよ。詳しく説明しろよ。

キミの貶めるいい方はまた汎用「性」のある言い方だな(w

正直な評価を書くとクレしん賛美派から返ってくる答えはいつもの鸚鵡返しばかり。
自分たちの方が視野狭窄、同じことを何度も何度も繰り返してる。

838 :名無シネマさん:01/12/08 18:34 ID:9js+eyxQ
献花ヤメレ

839 :名無シネマさん:01/12/08 18:35 ID:OQ/1yR0u
>836
気が早い

840 :名無シネマさん:01/12/08 18:42 ID:jb4CD/H6
>818
というか、実際オタクじゃないと思うよ?
このスレ観て、はじめてクレしんを借りたって人もおおいじゃん?
その人と、
デブ・メガネで、四六時中アニメみて、アニメキャラにハァハァしてるヤツ、
どっちがオタクっていったら、後者だろう?

841 :名無シネマさん:01/12/08 18:43 ID:jb4CD/H6
というか、煽りと言うか否定派、自分に都合の悪い意見を無視しすぎ

842 :名無シネマさん:01/12/08 18:46 ID:PYIbfwXX
確かに。825とか827とかには何も返さないんだぁー。
晒し損じゃないの、825なんてとくに。

843 :ん?:01/12/08 18:47 ID:YSsZqSvy
>bfmInXwY
>まともな神経もってると思うし、映画板にどうしてもスレ立てなきゃ
>駄目なんだ!とかキチガイみたいなこと言ってないと思うのよ。
 過去スレも含めてスレをよく読むといいと思います。
 まず「アニメなんだから、映画板から出て行け」って荒らし・煽りがあった。
 それに対して「これは劇場公開用に作られた作品なのだから、映画板でいいはずだ」
 という意見が出るようになっただけ。
 まず最初になにがあったかをすっとばして考えるとおかしいことになるぞ。
 それを狙っているとは思えないが・・・
 

844 :名無シネマさん:01/12/08 18:50 ID:l/D8iB4Y
>>834
作品の内容に踏み込もうとせず、発言する人そのものを外野から批評している
姿勢をそう形容しました。感想はすでに述べられたとのこと、知りませんでした
ので申し訳ないですが、あの発言単独ではそう見えたということです。

最初は私の物言いが子供みたいとおっしゃいましたが、それは具体的に
どのあたりをそう感じたのか指摘して欲しいのですけど。

845 :名無シネマさん:01/12/08 18:50 ID:jb4CD/H6
板違い問題は、千と千尋スレがあることでも
問題なしということが確認されてるでしう
宮崎アニメは別!なんて当たり前なことは言うなよ?

846 :845:01/12/08 18:51 ID:jb4CD/H6
当たり前→ありがち

847 :名無シネマさん:01/12/08 19:13 ID:VQqv/C6K
この映画ふつうのクレしん見てキャラ死っておいた方がいいかも・・・
じゃないと中盤までの「いつものキャラが豹変している怖さ」が
伝わらないかもしれない。

848 :813:01/12/08 19:17 ID:JEmgfXov
>>825
レスしないとと逃げられたと思うのも癪だから一応大雑把に書いておくね。

アニメつながりで(一般の映画に関しては、ここではやらない)ということから、
実験的なアニメ作品(言わずと知れた、チェコ、ロシア、旧東欧、アメリカも)が嗜好に合うよ。
原始的(素朴な)作風、さりげない風刺、皮肉、過剰なものへの憎しみ、予感に満ち溢れた動き。
これらこそが本当の(本来の)アニメ作品だと思うよ。

849 :名無シネマさん:01/12/08 19:23 ID:C3PBRdB0
千と千尋に対するルサンチマン

850 :名無シネマさん:01/12/08 19:24 ID:C3PBRdB0
が笑える。惨めすぎるが自覚ないんだろ?

851 :ん?:01/12/08 19:44 ID:YSsZqSvy
>>849-850
つまり、あなたの意見は、
宮崎アニメは他のアニメ(含:クレしんと別物)であるってことでいいの?

852 :は?:01/12/08 19:48 ID:C3PBRdB0
他のアニメ?意味わからない。千と千尋も見てないよ。
クレしん持ち上げるヤツが、やたらと千と千尋を引き合いに出すのが
見ていて滑稽だっていってるの。

853 :名無シネマさん:01/12/08 20:21 ID:MAiX22Dw
>>852
まあそれは仕方ない。ビッグネームの宿命。
クレしんをけなすために「千と千尋」を引合いに出してる人もいるしね。

854 :名無シネマさん:01/12/08 20:24 ID:L0bklrKS
>852
宮崎アニメくらいし他のアニメしらないんですが…

855 :名無シネマさん:01/12/08 20:27 ID:JNcus6NG
とりあえず否定派さんの意見をまとめると
「知的で、古い映画にも造形が深い俺様が
おもしろいとは思わない映画をおもしろがるやつがいるのは気に食わん!」
でよろしいですか?

856 :名無シネマさん:01/12/08 20:54 ID:p5w2s8xU
初見で「面白かった」っていう人もいるのに、
「今さら」とか「狂信者」言われちゃうとね〜・・・。
もうちょっと心を広く持てない?

857 :名無シネマさん:01/12/08 21:01 ID:+iqB2CWa
造詣だな。言ってることはそんなもんだと思う。>>855

858 :名無シネマさん:01/12/08 21:07 ID:2z+nAXof
>>847
それはいえるかもしれない。
普段のクレヨンしんちゃんとの落差が、ある意味武器だろうから。
俺はクレしんファンだから、その落差を当たり前のように感じていたけど、
普段見ていない人にはどういうふうに写ったのだろう。

859 :名無シネマさん:01/12/08 21:08 ID:P17o/EPB
オトナ帝国、いままでの映画版と比較して異色だ、とか
でもなんかソコすごいなとか思ったけれど
予備知識なしの一般うけするかって微妙だな、と思ってた。
クレヨンしんちゃんでこの題材をやることに醍醐味はあるけど
実際まっさらの状態で一本の映画としてみたときどうなんだろうって。

これまでの映画版てアクション映画としてもかなり良い出来だったと思うんよ。
でもすごく家族のよさとかも伝わってきて、その辺のバランスはすっごい良かった。
オトナ帝国、端々で得意のスピード感とかは出てたと思うけど
全体でメッセージ性に寄り過ぎじゃないかなと。
もっとエンターテイメントとのバランスとれたんじゃないかな。

860 :名無シネマさん:01/12/08 21:08 ID:aDq3U96n
>856
普通に「感動した」と言っただけで狂信者扱いはたまったモンじゃありませんな。
煽りは、ここの住人になにをもとめているのか

861 :名無シネマさん:01/12/08 21:15 ID:UsXSSAJm
よくわかんないけどここまでスレ伸びてるから人気あるんだね。
私はTVのアニメもすごく嫌いなんだけど
(可愛げのないクソガキやドキュソっぽい大人しか出てこないイメージで嫌悪感が先に立つ)
こういうの好きなのは現実のパパママ世代なのかな?

862 :知らなかったクチ:01/12/08 21:23 ID:+iqB2CWa
友人(普通の映画ファン)に勧められて一回目はこの映画を劇場で。
動いてるしんちゃんは「賃貸版CM」でぬるいキャラやなーと
思って知ってるぐらいでした。
冒頭はウルトラマンみたいだし、カメラが出てきて「ああそういうことか」
とは思ったけど、このノリって慣れないといけないのかな、と。
だけど「ダメダメの歌」でぶっとんでから、
中盤、そのへん更に吹っ飛んで大変面白く拝見させてもらった。
キャラ知らなかったのに、「カスカビアン」で大笑い。
ベッツィ&クリスで「ははーん」と苦笑いし、
ひろしの回想シーンでこらえて、しんちゃん走りの時で解放・・(TT)
「今日までそして明日から」でまったりとして、こばやしさちこで
軽い脱力感(いい意味で)とともに「いい映画だったんや」と、
普通に認識したよ。

863 :名無シネマさん:01/12/08 21:26 ID:P17o/EPB
そか。良かたか。

864 :名無シネマさん:01/12/08 21:45 ID:5HtJN6vy
>861
少なくともPTA系の人には目の敵にされてるね。
でも、最近のオタ向けアニメよりよっぽどいいもんだとおもうよ。
でも、映画とテレビはほとんど別モンかな。

865 :名無シネマさん:01/12/08 21:49 ID:sn3TE9bW
>>859
クレしんであることも、この映画のポイントではないかと

866 :名無シネマさん:01/12/08 22:27 ID:PiF2svPO
>861
だから、この映画のファン=クレしんファンという訳じゃないんだって。
もちろんクレしんファンでこの映画のファンって人もいるが、
それだけじゃないからここまで盛り上がってるんだyo

867 :ん?:01/12/08 23:01 ID:YSsZqSvy
>>852
「ルサンチマン」の意味わかって使ってる?

868 :名無シネマさん:01/12/09 00:01 ID:dXh/Z1Po
>>861
「好き」というよりは、子供と毎週見てるんで、
「慣れちゃった」って感じです(w。
野原さん家も大変ねぇ〜、みたいな。

869 :名無シネマさん:01/12/09 00:42 ID:TCNDYnd7
大人帝国、レンタルで見た…;なんかすげぃ…。クレしん好きで
映画全部見てるけど…なんなんだ…この映画は…!(´Д`;
ほんとにクレしん!?映画館で見たら損した気分になった
であろうっぽいなぁ;てか、TVのほうが最近マジつまらんので
映画でいっちょ笑わせてもらうかーー!て気分で借りた自分には
到底楽しめるものではなかった。冒頭アカンし…。(つまらんのに長い)
しんのすけがはなぢプーになったときはヤバ…と思った。

自分はなんて言うか…その…一風変わった作品とか
意味不明っぽいものってだいっっ嫌いなんだよねぇ…。(´∀`;
だってそういうモノって考えさせられるとか以前に鬱になるんだもん。(w

とは言え別の意味で楽しめたので良かった。
ひろしの回想シーンはマジで泣きそうになったし…。
あとチャコのキャラ&声(・∀・)イイ!!

どうでもいいけど自分は「うんこ臭い」と「ブタ」が好き。
「嵐」は…つまんないでしょ…ハンパ…

870 :名無シネマさん:01/12/09 08:11 ID:M9y5k/gm
>869
前半、もうちょっと具体的に書いてくれんと、支離滅裂に見える。

871 :名無シネマさん:01/12/09 08:59 ID:mfXdEuz6
たしかに冒頭は弱い

872 :名無シネマさん:01/12/09 10:36 ID:oMkRVqvF
てか長いよ。

873 :名無シネマさん:01/12/09 13:57 ID:DfeWMiS1
人の「クレヨンしんちゃん」
http://www.zakzak.co.jp/we/video/index.html

874 :名無シネマさん:01/12/09 14:01 ID:vNXJ82fR
このやろうM市のツタヤで借りてる奴
さっさと返せ一泊で返せ

875 :818:01/12/09 14:25 ID:NWgbCP6p
ちがうちがう。このスレ自体は否定しないけど、
俺はオタじゃない!とかきしょいこと言ってるオタ野郎は
逝って欲しいってこと。分相応の板に逝けってこと。
んでこのスレはそういう変な奴の生息率高いでしょ?

スレの住人を分類すると、

一般人=一本の作品として冷静に評価して語り合ってる人

くれしん信者=くれしんの熱烈なファンで大人帝国ももちろん見た!人

大人帝国信者=アニオタと一緒にされることを極度に嫌う。アニメじゃなく
           映画だ!って頑なに主張するキチガイ。くれしんも嫌い。

アニオタ=普通の節度有るアニオタ。生息率低め(アニメ板でやってるから)

アンチアニオタ=大人帝国信者に過剰に反発するあまり、一般人〜アニオタ
           すべてを攻撃してしまい、収拾つかなくなってるやつ。

荒らし=くれしんとか兄オタとか関係無し。

876 :名無シネマさん:01/12/09 15:05 ID:G1rXOUow
自分はアニオタであるとおっしゃっている方もおられますが、なにか?
というか、アニオタが映画板で話をしてはいけないという理由は?
「外人は日本の話すんな!」と言ってるのといっしょですよ?
アニオタは映画の話をしてはいけないと?
お笑い芸人板にいるやつはニュース速報板にいってはいけないと?

ようするに自分の尺度でアニオタと決め付けた人が、
アニオタじゃないというのがムカツクんですね?

そこらへん歩いてる外人をアメリカ人と決め付けて、
それいがいの国の人だったからキレるのと一緒ですぜ?

877 :名無シネマさん:01/12/09 15:08 ID:K1Ho1ke0
>869
見た感想っぽいけど、
>自分はなんて言うか…その…一風変わった作品とか
>意味不明っぽいものってだいっっ嫌いなんだよねぇ…。(´∀`;
>だってそういうモノって考えさせられるとか以前に鬱になるんだもん。(w

クレしんとして一風変わってるかどうかは人それぞれだろうが、
この映画が意味不明ってのは、相当頭が弱いとしか考えられない。
て言うか、煽ってるつもりか?

878 :名無シネマさん:01/12/09 15:09 ID:FS9/ogqW
はいはい、わかったわかった。じゃあ俺がそのオタで、
オタじゃない!って否定した。自分で自分をわかってなかった、
あやまる、ごめんごめん。これでいいな?>>818

さ、これでいなくなったから、普通にマタ〜リしよ。

879 :818:01/12/09 15:13 ID:NWgbCP6p
>>876
ブちぎれる前にちゃんと>>875を読んでください。
あなたが大人帝国信者に当てはまらないなら怒る理由はないと思うが?
俺は事実を申したまで。そして大人帝国信者がこの板に相応しくないと
思ってるのは俺の主観的意見。

880 :名無シネマさん:01/12/09 15:50 ID:QxWaIkfq
bfmInXwY=NWgbCP6pを観察するのがおもしろくなってきた。

881 :876:01/12/09 16:18 ID:WZyUyvUD
えっと、
私が876で一言でも「オトナ帝国最高!」とか言ってますか?
言ってませよね?
自分の尺度でモノを測るな、と言ってるんです。
ほら、すでに自分に逆らうものは
アニオタか信者ときめつけてるでしょう?
そのことについて言ってるんですがね。

>877
869みたいな意見もありだと思うぞ?
観ないで煽ってるバカよりよっぽどマシだし。

882 :818:01/12/09 16:22 ID:NWgbCP6p
>>881
お前頭おかしいのかよ!
いつ俺がお前のことを大人帝国信者だって決めたよ?
大人帝国信者じゃなかったら怒る必要ないだろって言っただけだろうが。
この程度の読解力も無いんじゃ話になりませんな・・・
たぶん俺の書いてること半分も解ってない・・・

883 :名無シネマさん:01/12/09 16:26 ID:GaIKvskP
>>879>大人帝国信者がこの板に相応しくないと思ってるのは俺の主観的意見。
貴様の主観がどうしたって? あン?


映画作品を映画板で扱うことは何も問題ないです。以上

884 :818:01/12/09 16:28 ID:NWgbCP6p
こういう馬鹿者が多いせいでくれしんファンは叩かれるんだろうな。
そこのところは同情的だよ俺は。

885 :名無シネマさん:01/12/09 16:32 ID:GaIKvskP
同情的だって・・・・・・・ププ

886 :名無シネマさん:01/12/09 16:34 ID:83comB2L
やっぱりクレしんファンって馬鹿ばっかりってことが明らかになったな。

どこの板にもいる熱狂的なキチガイやろう。読解力のかけらもない。
こいつらが感動したとか言うクレしんを誰が見る?
ほんとにシンでくれよ。

887 :名無シネマさん:01/12/09 16:39 ID:GaIKvskP
>こいつらが感動したとか言うクレしんを誰が見る?
映画板に見た人が結構いるようですが何か?
それとも自分に言ってんの? プププ

888 :名無シネマさん:01/12/09 16:40 ID:5XFJQC8F
ここは作品について語るスレなんで、語ってるヤツがヲタか信者か
一般人(プかなんてのはどうでもいい。
そういうレッテル貼りをして、なにか語った気になってるヤツが
一番板違い。

889 :818:01/12/09 16:41 ID:NWgbCP6p
礼節も知らない人物が評価しても、それは作品の価値を下落させる
ことにしかならんと思う。真面目にこのアニメが好きって言ってる奴が
可愛そうだからいい加減にせんか!

890 :名無シネマさん:01/12/09 16:50 ID:83comB2L
>映画板に見た人が結構いるようですが何か?

結構いる「よう」って、推測でしかものが言えないんだろ。
実の所数人ぐらいが落ちなんじゃないのか、オマエと同じ推測だけどな(w

891 :>818:01/12/09 16:52 ID:GaIKvskP
>礼節も知らない人物が評価しても、それは作品の価値を下落させる
>ことにしかならんと思う。

おまえのように礼節の無い者に礼節ある対応はできませんが 何か?

892 :名無シネマさん:01/12/09 16:52 ID:QxWaIkfq
もう冬休みなの?

893 :名無シネマさん:01/12/09 16:52 ID:NNsaMIu7
>886
言葉遣い悪いです。劇場版だから映画板で語りたい人が語ればいいと思います。
アニメだからという枠で括るのはおかしいですよね。
静観してましたが板住人として言いたくなりました。

894 :名無シネマさん:01/12/09 16:52 ID:SeckSj/D
>>818
お前少しは相手の立場に立ってモノを考えられないのか?
お前が正論吐いてたって、お前以外のアホが煽っていて、
その論点がお前と似通ってりゃ、懐疑的にもなるだろう?
それに礼節ってなんなんだ?興奮しないで、
何番の誰が礼節に欠けたことをしたか、しっかり引用するぐらいじゃないと、
もうお前が何に憤ってるのかさえ分からなくてついていけないぞ。

895 :名無シネマさん:01/12/09 16:55 ID:GaIKvskP
>>890
ここだけじゃなく、他でも評価してるところはあるよ

896 :>818:01/12/09 16:57 ID:GaIKvskP
誰かに構って欲しいんならラウンジでも逝けば?

897 :876:01/12/09 17:01 ID:rXz/tNZI
あらら、よく観たら決め付けてなかったよ。
ごめんね、>818さん。

で、本題。
ようするにアナタはアニオタや信者(とアナタが決め付ける人々)がキライなんですね?
このスレから出て行って欲しいと言いたいんですね?

898 :818:01/12/09 17:05 ID:NWgbCP6p
>>897
アニオタは別に嫌いじゃ有りません。
信者はうざいの多いけど、まあ場合によりけりです。
くれしん信者はそうでもないけど、
大人帝国信者の場合は激しくうざいです。
このスレから出ていって欲しいと思うのは俺の意見ですが、
いくらごり押ししても出ていかすことなどは無理ですから、
今のところはただ思ってるだけです。

899 :741:01/12/09 17:11 ID:Rw/+ieqX
ダメダメ
ダメダメ喧嘩は何でもダメダメ
ダメダメダメダメダメダメダメダメ
ほらまた しんちゃん ダメダメ
マターリしなきゃ ダメダメ ダメダメダメダメ
議論になんてなってないのに
ダメダメダメダメダメダメダメダメ
喧嘩だらけのダメダメ攻撃
「言うこと聞きなさ〜い!」
煽りダメ ダメダメ 喧嘩ダメ ダメダメ
スレの為 ダメダメ
「やかましいゴルァ!」
煽り返しダメ ダメダメ 喧嘩ダメ 時々
「スレ汚してるの気が付かないの?」

「無意味に煽っちゃ」
「いけません!!」
「煽りに反応しちゃ」
「いけません!!」
「アホな喧嘩は」
「いけません!!」
「映画を語らなきゃ」
「いけませーん!!!」
「オラ、今語ろうと思ったのに………」

何かが変だな ネットは変だな なのに
ダメダメ喧嘩は何でもダメダメ
ダメダメダメダメダメダメダメダメ
こらこら しんちゃん ダメダメ
大目玉 ダメダメ ダメダメダメダメ
うるさいなー ダメダメ 妖怪ダメダメ なんかようかい
ダメダメダメダメダメダメダメダメ

「はぁ……… オラ、冷静な人と語れればいいや… ね」

900 :名無シネマさん:01/12/09 17:13 ID:SeckSj/D
おまえ、せめて>>1なのか?>>818
信者無用の新スレ立てて、改めて叩かれてみればー?

901 :876:01/12/09 17:15 ID:Xp4+GSar
わかりました。
では、大人帝国ファンと大人帝国信者の境目はどこらへんですか?
単純に、これしか見ていない人もいるわけですし。
「おもしろかった」という人はどちらになります?

902 :名無シネマさん:01/12/09 17:26 ID:83comB2L
>>901
両方ともだよクソ

903 :名無シネマさん:01/12/09 17:29 ID:SeckSj/D
どうでもいいけど俺IDが「オラってセックシィー?」だ
やったぁ。でもさげ。

904 :名無シネマさん:01/12/09 19:17 ID:dR450MdV
age

905 :名無シネマさん:01/12/09 19:55 ID:jpaj2wNv
荒らしの思うつぼ振り回されて糞スレ化

906 :名無シネマさん:01/12/09 21:05 ID:GUFVfkK+
畜生…

907 :名無シネマさん:01/12/09 21:10 ID:c2SKs3w1
奴ら、このスレに傷を付けやがった。
トサカに来たぞ!

908 :ん?:01/12/09 22:25 ID:ZmCBOuyb
>>879=818
>俺は事実を申したまで。そして大人帝国信者がこの板に相応しくないと
 「事実」とはどのことでしょうか?
 もしかして>>875で発言した「意見」のことでしょうか?

>思ってるのは俺の主観的意見。
最低でも>>875にかかれているのは、
すべてあなたの目を通し、あなたの解釈が加わっているので「意見」にすぎない。

909 :名無シネマさん:01/12/09 22:47 ID:35goxwNR
風間君「ねぇ、最近このスレ変じゃない?
    煽りが来てからここの住人おかしいよ」
マサオ君「ボクのママ、この前一人で煽りに反応してたんだ」
風間君「喧嘩って、そんなに良いモノかなぁ?」
しんのすけ「大丈夫。風間君もそのウチ煽りに反応する様になるって」
風間君「それじゃダメなんだよ!
    このままじゃ、良スレが駄スレになってしまう気がして…」

910 :名無シネマさん:01/12/09 22:57 ID:35goxwNR
我々、「イエスタデイワンスモア」は、
いよいよ悲願の第一歩を踏み出す。
煽りに反応する奴は必ずいるので、
スレは非常に汚れる事と思う。モーレツにな。
諸君らの低レベルな喧嘩に飽き飽きしている。
以上だ。

911 :名無シネマさん:01/12/09 23:36 ID:zONNP+x3
既出かもしれませんが。

なんか見てる最中はあんまり気にならなかったけどチャコって若い。
でも六畳一間とか南こうせつとか神田川とか、全共闘とかの時代の人間くさい。
でも、誰かも言っていたけれどせいぜいひろしの年代。
昭和の、20世紀のノスタルジックな時代をリアルタイムで生きてはいないよな。

実は「チャコ」はケンの早逝した恋人で、あのチャコはケンの作ったロボだった、
(ケンは実は五十路のおっさんが若作りをしている)とか
事故で冷凍睡眠させてたのが目を覚ましたとか、タイムスリップだったり
そんなSFなオチがつくかと思ったんだけど。
見た目まんまの歳の人間だとすると、チャコは単にイメージのなかの
ノスタルジーに現実逃避したいだけのお嬢さんてことになるんだよね。

こんなオチ。
ケンとチャコは神田川な時代の恋人同士だったんさ。
でもちょっとしたことで喧嘩したり行き違いがあったまんまでチャコしんじゃうのさ。
その後天才的な科学者になったケンはあの時代をもういちど、
チャコとの思い出をもう一度、ってにおい発生器作ってあの時代を再現しようとするの。
そして彼のかたわらにはチャコそっくりのロボが・・・

・・・ラストの「死にたくない」が置いてかれてしまいました・・・(爆

912 :名無しさん:01/12/10 00:05 ID:9eOmrP7i
>>911
オリジナルチャコの娘というのはどうよ?

913 :名無シネマさん:01/12/10 00:20 ID:NzAQaIlb
>>911
フロイラン・カオルの様な厚化粧…これは却下ですね。

真面目な話、夕日町商店街みたいな所はまだありますよ。
ウチの近所の「砂町銀座商店街」なんて、
地面が舗装されてる以外は大して変わらんし。
だからチャコもそーゆー所の出身なのでは?

914 ::01/12/10 00:31 ID:8j2FUtD0
>900
頼むから一緒にしないでくれ。ここは

「−劇場版−クレヨンしんちゃんについて語ろう−」

と思って立てたスレなんで、ファン批評だの板違い論争だのは全くのスレ違い。
本気でそう言うのやりたいんなら別スレ立ててやってくれ。
心ある皆の衆、煽りや荒らしは無視して作品について語ってほしいyo

915 :名無シネマさん:01/12/10 00:39 ID:pfZfAUFP
時代に置いて行かれたさみしさ、
あのころの熱さを失ってしまったせつなさ、
みたいなチャコの憂いって、本当の時間を経て得たよな切実さで。
そのへんすごいミステリアスでカッコイイ。
でもチャコの「死にたくない」っていったときの生身っぽさもはまってて。

年取ったら桃井カオリみたいになりそうだなあチャコ。

916 :名無シネマさん:01/12/10 00:40 ID:pfZfAUFP
911=915。

917 :名無シネマさん:01/12/10 00:48 ID:Qkc/nE8L
>>911,913
うーん、やっぱそこまでむつかしいこと考える映画じゃないような。

ところで、そろそろ1000近づいたんだけど、新スレあげる?

918 :名無シネマさん:01/12/10 00:52 ID:pfZfAUFP
むつかしい?そか。

919 :名無シネマさん:01/12/10 01:02 ID:rK0Xil+K
たまには小難しいことでも語らんと
「感動した」「つまんなかった」の羅列になるし。

新スレ立ち上げて、あとは成り行きまかせで>>917

920 :名無シネマさん:01/12/10 01:25 ID:Y2gJvd0B
私はずっと、「チャコ=70年代以降生まれ」だと思ってました。
前のほうにも、ケンや夕日町の住人たちがあきらめが良すぎるって話がでてるけど、
一番あきらめが悪いのはチャコですよね。
ケンや夕日町の住人たちは実際の高度成長期を知ってるから、夕日町が美化された
架空の世界だと内心わかっている。チャコは現実のあの時代を知らないからこそ、
あの町にしがみつくんじゃないか、と思ってました。
あーでも、チャコとひろしが同年代という裏設定があるってほんと?
だとしたらちょっとショック。

921 :名無シネマさん:01/12/10 01:43 ID:GcJkSY7C
自分もチャコは70年代以降の生まれだと思う。
そのほうが考えさせることがあるから。

例えば、
外国で生活していないのに、外国マンセーな考えをしている人とか。
ブランド名だけで、比較しないでマンセーになる人とか。
「昔は良かった」「もう年」という10代とか。

しんちゃんも、登場当初は
変に大人びた言い方が嫌いだったんだけどね。

922 :名無シネマさん:01/12/10 05:55 ID:1P8BdUqT
ドラマ板で、金八スレの乱立ぶり&スレタイトルと住人のキモさにムカついて、
はじめて、一連のオトナ帝国スレを外からみて「キモい…」と思う人の気持ちが
ちょっとだけわかったような気がしたような。
ま、ここは金八スレからすると、厨房臭くなんかないんだけど。
マンセーな意見が多すぎると(それが心からの意見であっても)
やっぱ、引く人は引いちゃうんだろうな、と……。

923 :名無シネマさん:01/12/10 06:05 ID:QWshjyZC
ここはスレ乱立なんかしてないし、信者キモイって煽ってるのは
主に、最初から住み着いてる煽りだよ?
ずっとスレに付き合ってるから、叩き方がより具体的かつ巧妙に
なってるだけ。
922みたいなレスは、煽りにまた勢いづくエサをやることになるゾ。

924 :名無シネマさん:01/12/10 06:22 ID:QWshjyZC
って書くと、わざと重複スレ立てるヤツがいるかもしれんな。牽制牽制。

925 :名無シネマさん:01/12/10 08:34 ID:Tzgiosb7
ほんとにキモイよ自分じゃわからないだろうけどね

926 :名無シネマさん:01/12/10 09:57 ID:pj5FoLNJ
実際重複スレ立ったことあるけど、全然盛り上がらなかったよ。
925は、あのアンチスレで誰にも相手にされず切れてた粘着かもな。

927 :名無シネマさん:01/12/10 10:08 ID:Tzgiosb7
煽りにしてもファンにしても過去ログ読めば、同じことばかり繰り返してるからもう新しいスレたてるなよ。
うんざりだからな。
たてたとしても、煽りの書きこみが一層増えるだけだよ。

928 :名無シネマさん:01/12/10 11:27 ID:KmioX/Fp
>>927
パート2、パート3と続くスレッドは大体そんなもんだよ。
細々とでも新規に観た人が書き込んでくれるならいいかな、と思う。
スレ立てるかどうかは成行きまかせでいいんじゃないの。
同じことの繰り返しだと思った人はスレを見なきゃいいだけだし。って自分も
見なくなる気がしてるけど・・・

929 :名無シネマさん:01/12/10 11:49 ID:k0+o76k2
各ヌしゐ矛惑

930 :名無シネマさん:01/12/10 11:55 ID:f6jXnriZ
ファンも煽りも、お互いを無視することが出来ないんだね。
ファンは煽りにただ見てもらいたい、
煽りはなんとなく、どうしてそこまで固執できるのか、
うざいとか言いながらも言ってることが気になってるような・・・

お前らケコーンしる!!(藁

931 :名無シネマさん:01/12/10 12:14 ID:7B9Rbqrl
バカにしてたけど、見てみたら感動したって意見が結構出てるから、
ついつい荒らしにも見るように言ってしまうんだな。

932 :名無シネマさん:01/12/10 12:55 ID:WlIruJmc
あえて他作品から。
「長嶋さんは33番だゾ!」
今となっては通用しない。

933 : :01/12/10 17:04 ID:Nez8KHXP
>>932
そいうのなら「だっちゅーの」や、IZAMが出てる作品なんか・・・
そういう時代だったということで

934 :名無シネマさん:01/12/10 20:01 ID:UPf6V2Sp
「細川首相が盛りそばを食べた」なんてのも。

935 :名無シネマさん:01/12/10 20:43 ID:IHwQIo4f
小渕クンが「やはりここは自衛隊ですかな...」なんてのも。

936 :名無シネマさん:01/12/10 23:13 ID:0k/1x9Ll
「わたしの尻をなめろ…
どうした、早くしろ尻が冷える」

937 :名無シネマさん:01/12/11 00:11 ID:oZJg0WYq
やっぱりサントラは出ないのかな・・・。

ところで、ケン&チャコがタワーの上に着いた時にかかった
アコースティックな感じの曲って、オリジナル曲?
あれけっこう好きなんだけど。

938 :名無シネマさん:01/12/11 00:16 ID:YlolvTgt
サントラももちろんだが、私としてはぜひ
クレヨンしんちゃんメイドin埼玉でラストにみんなが歌っていた
「〜私のささやかな喜び〜」と温泉の映画のエンディング曲
「いいゆだな」(クレしんバージョン)を早く出してもらいたいと思う。
CDの1やら2やらクリスマス&正月版、聞きすぎてテープが伸びた…。
もうCDは出ないのかな、しんちゃん。

939 :名無シネマさん:01/12/11 00:48 ID:p3zv7qzl
まーテレビ放映されたらこのスレ自然にあがるでしょたぶん。
TV待ちの人間も多いみたいだしね。

940 :名無シネマさん:01/12/11 02:17 ID:DztIgf+0
>>937
TV版で聞いたことがある...と思う。オリジナルじゃないかな。
ビリーバンバンの「白いブランコ」を意識しているような気はするけど。

941 :名無シネマさん:01/12/11 05:36 ID:Muzjy6hv
>>938
「どうようきけばぁ〜」はちゃんと買ったのか?
http://www.kingrecords.co.jp/kids/index.html

942 :名無シネマさん:01/12/11 09:59 ID:EICPMqb9
>940
「白いブランコ」のアレンジでしょ

943 :名無シネマさん:01/12/11 10:04 ID:/Rfq0pV1
とりあえず怪獣大戦争マーチは入手可能(藁

944 :名無シネマさん:01/12/11 15:53 ID:slJXP6Js
>>937
ベッツィー&クリスの「白い色は恋人の色」のアレンジだよ。
ケン&チャコが夕日町商店街に入った時にかかった曲だから
確認してみて!

945 :名無シネマさん:01/12/11 17:08 ID:A/ebn7qf
          r‐‘ ̄^ ヽ    |下がってるぞ!         /        ヽ  \_____ ___________
       /           \_        V _______
      /      /I        γ⌒し    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::,ヽ
     /   ∧ / | :::∧::::∧      )   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
    (   / V⌒ヽ|W /⌒Vヽ、 ヽ、    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::ヽ
   /   |  __   __ /         |/ ⌒\  / ⌒\ |::::::|
  / r⌒ヽ|   _○    ○  /         |ノ/⌒ヽノ ヽ/⌒ヽン |::::::|
 〈  I        ̄     ̄ |         |   _    _     |::::::|
〈   ゝ__ イ          U|         」  〜〜   〜〜    ヽ⌒r
 し人    ヽ      >    |        /  ///      ///     | |
    ヽ〜〜ヽ    〜〜   |        !       { ̄ヽ        |ノ
         \       /         \      l_ノ      、ンヽ
       __|\    イ__         \__________、/
           \     ン            /          \

     __Λ__________
    /
    | だから?

946 :名無シネマさん:01/12/11 18:55 ID:S61SS8ni
おぉ、オラとかあちゃんのAAって初めて見たぞぉ〜。
ケン&チャコもきぼーん

947 :940:01/12/11 22:44 ID:4cERzda/
>>944
俺は「エレベーターが展望台に着いて、ケンとチャコがスイッチを押そうとするまで」
の場面のことかと思って、940 のように答えた次第だ。
「アコースティックな」とかいてあったので、アコギが入ってたそっちを思い浮かべた。
「上に着いた」ってのが展望台の屋根の上(外)に出た後、といういみなら
944 のとおりだ>937

948 :937です。:01/12/11 23:19 ID:oZJg0WYq
レスありがとうございます。
まぎらわしい書き方してすんません。
947さんのご指摘のとおり、展望台のシーンです。

「白いブランコ」ですか・・・今度聞いてみようっと。

949 :名無シネマさん:01/12/12 00:29 ID:80JJsS+Y
マターリsage進行でいい感じだな。
前スレでガイシュツだが、オトナ帝国での使用曲を効率よく聞くにはコレがおすすめ。
1・「青春歌年鑑 ’70 BEST30」
   SONY MUSIC ENTERTAINMENT SRCL4904-5 税込み2980円(2枚組)
 「白い色は恋人の色」収録
 ついでに「暗黒タマタマ」の「愛は傷つきやすく」も収録
2・「GOLDEN J−POP ’66−’70 ベストヒット集」
   SONY MUSIC ENTERTAINMENT SRCL9317 税込み2039円
「時には母のない子のように」収録
「白いブランコ」も収録
3・「坂崎幸之助のJ−POP SCHOOL」
   東芝EMI株式会社 TOCT-24261-62 税込み3679円 (2枚組)
「今日までそして明日から」「ケンとメリー〜愛と風のように〜」収録

950 :950(新スレの1):01/12/12 05:13 ID:5Gh14dyW
どのみち私が950になるので、新スレを立てておきました。

 “映画”クレヨンしんちゃんを語ろう(2)
  http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1008101156/

少しタイトルがヘンなので恐縮なのですが、「サブジェクトが長すぎる!」と
蹴っ飛ばされてしまい、短くせざるを得ませんでした。
では、以降は新スレにてお願いします。

951 :944:01/12/12 10:31 ID:bt7PMer1
>937>940
おお!そうでしたか。
勘違いしてしまったみたいで、どうも。

289 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)