5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『ガタカ』2

1 :名無シネマさん:01/12/29 17:26 ID:1DtDWKnY
決してそれは
「エイリアン2」でも、「スターシップトゥルーパーズ」でも、
「フルメタルジャケット」でも、「パールハーバー」でも、
「ファイトクラブ」でも、「ウォーターボーイズ」でも、
「ランボー」でも、「ショーシャンクの空に」でもなく、
もちろんヴィンセント・ギャロもジャミラも関係のない
単なる「ガタカ」2番目のスレッドです。

なにがなんだかわからない方は前スレッドをどうぞ。
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/998024640/

関連スレ
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/997/997715263.html

2 :これも:01/12/29 18:14 ID:jg0Futp8
関連スレ
ガタカ
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/976/976647257.html
「ガタカ」見た人いない?
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/979/979645064.html
■『ガタカ』は糞だから絶対に見るな!■
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/984/984326986.html
ガタカ
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/984/984629628.html
■■     ガ タ カ      ■■
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/985/985071645.html
■■     ダ カ タ      ■■
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/986/986235771.html
ガタカ最高!!
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/994/994823211.html

3 :名無シネマさん:01/12/30 12:30 ID:1P+3M1b+
ちと早過ぎたかも・・・

4 :ガタカ2予告編:01/12/30 19:45 ID:7N7A5R+b
「タイタンに着いたら、エリート遺伝子♂を皆殺しにして、ヘナチョコ遺伝子を撒き散らしてやる!!」
壮大な復讐計画の華麗な終焉を想い、独りほくそえむビンセント。
心地よい振動とともに、宇宙船のタラップが静かに開き、航海の終わりを告げた。

(゚∀゚)アヒャ

誰もいないはずの彼の地に並ぶのは、見慣れた顔・顔・顔・・・
キタ━━━━━━(゚∀゚)(゚д゚)(・∀・)━━━━━━ !!!!!
大歓声に包まれるビンセント。
観衆を掻き分け、1台の車椅子が近づいてきた。
男は、照れくさそうに、スクっと立ち上がった。
握手を求めるジェローム。手のひらがチクリと痛む。そこには、見覚えのある爪・・・
自分の証拠を隠滅し続けた例の焼却炉は、
実は、タイタンへの物質転送装置だったのだ。
「トゥルーマンかよっ!!」
「おいお前ら、ヘナチョコ遺伝子の頑張りを藁いながら鑑賞していたのですか?」
「ロケットもガタカ社も足伸ばし機も、みんなニセモノかよっ!!」

(゚Д゚)ハァ?
憮然とした表情のアントン。
「じゃあ、お前は本当にホンモノなのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ジェローム扱いされて浮かれてただけちゃうんかと。」
どうやら彼は、挫折するほうに賭けていたらしい。

ようやく超えたと思っていた遺伝子の壁が、以前にも増して、高くそびえ立つ。
ビンセントの闘いが、再び、始まる。

5 :名無シネマさん:01/12/31 10:21 ID:AKe+pkJP
>>4
キャッチコピーは?

6 :名無シネマさん:01/12/31 15:40 ID:Jh5Rn27Z
ついに2まできたな。

7 :名無シネマさん:01/12/31 18:41 ID:tFbfN7ft
今度は「トゥルーマン・ショー」で来たか!

8 :名無シネマさん:01/12/31 19:10 ID:dtKqTTUE
今日DVDで観た
ラストがなかなかイイねぇ
こういうENDにしたところがガタカが愛されている理由かな?

ユマ・サーマン萌え…

9 :名無シネマさん:02/01/01 01:47 ID:OiHnUss3
明けましておめでとうございます!!

10 :ジーナ賀正ーん:02/01/01 05:44 ID:H/4CNBcj
絶対にインモーを落とさないよう青々と剃り上げてたビンセント萌え。

11 :名無シネマさん:02/01/01 08:57 ID:NVLg+OHA
前スレは倉庫入り?

12 :謹賀新年:02/01/01 09:43 ID:3GoGFC2N

┌――――――――――――――――――――┐
|.  __         __ __  .__       .|
|  |__|   |__| |__| |__| .|__| \/  |
|  |    |   |    | |    | |    |      |     |
|                         __  .|
| |\  | | ̄ ̄ |    | \/ | ̄ ̄ | ̄ ̄| |__l  |
| |  \| | ̄ ̄ |/\| . | . | ̄ ̄ | ̄ ̄| |   \ .|
|        ̄ ̄            ̄ ̄              |
|                                  |
|                  2002.01.01   .|
|                                  |
|     昨年中はお世話になりました。        .|
|     今年もよろしくお願いします。        .|
|                                  |
|                                  |
|                   .ワショーイ!     |
|                   .∧_∧ ∧__.   |
|                  .( ´∀`)/  ・ _)  |
|                 (   ,.つ   / ̄    |
|               〜/ ̄てノ   /.        |
|                  |  __  /        |
|                  | | |   | | |         |
|                  |_|_|   |_|_|         |
| ."""""""""""""""""""""""""""""""""""""""|
|                                  |
└――――――――――――――――――――┘

13 :名無シネマさん:02/01/01 11:43 ID:FN1Lg+UE

    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) 今年もマターリできますように…
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_D(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |

14 :名無シネマさん:02/01/01 13:20 ID:KPp8ucHY
>>10
ソ、ソコまで剃毛してたのか!?

15 :名無シネマさん:02/01/02 13:49 ID:7jFKJCgq
>>14
そーか、そういえばあの部分の毛が落ちれば一番目立つからな……。
毛根ついてるし。

ノベライズ版があったら陰毛剃るシーンが細かい描写されてそうでワラタ。

16 :名無シネマさん:02/01/02 18:25 ID:5Cs26qPV
新スレおめでとう
>1のコメントとタイトルがなかなかイイネ
前スレがどこに行ったか少し気になるね。

17 :名無シネマさん:02/01/02 19:15 ID:GPw4HhqZ
腋毛も処理してたのかな?

18 :名無シネマさん:02/01/02 20:48 ID:uQpSYxAb
昨日見ました。
見たことのないジャンルの映画で新鮮でした。
音楽もさることながら、画像の美しさが秀逸だと思いました。
特に、イーサンとジュードが食事をしているシーンで
煙草の煙をグラスに入れた時、
煙をこんなに美しく撮れるのかとどきどきしました。
TSUTAYAの有名人お薦め映画コーナーで、
岩井俊二が薦めていたので興味を持ったのですが、
他人に薦められた映画で楽しめた数少ない映画の一つです。

前スレッドが見られないので質問なのですが
(他のスレッドは一通り目を通しました)、
エンドクレジットが終わった時に地面に落下するのは爪なのですか?
DVDで何度も見たけれど、爪にしては細長く
目盛りみたいなものがあるように見えるのです。

19 :名無シネマさん:02/01/02 22:10 ID:Bjk5yRyr
前スレで、ガタカを「泣いた赤おに」って言ってた人がいたけど、
「なるほどな〜」って思った記憶があります。

>>18
はい、爪です。
目盛りとかバーコードっていうのは考え過ぎかも?

20 :18:02/01/02 23:15 ID:uQpSYxAb
>>19
もっかい見てみます。ありがとう!

21 :1:02/01/03 01:12 ID:HljZtLs2
>>16
お褒めイタダキありがたいですが、建てるのが3日早かったと若干鬱です。
(でも、980越えると1000getが暗躍することがあるからなぁと自己弁護)

22 :名無シネマさん:02/01/03 01:47 ID:Zkys1gAm
>1さん
年末の混乱で前スレが行方不明になったからちょうどいい判断だったかと
遅くなったけど、お疲れ!

23 :名無シネマさん:02/01/03 08:22 ID:No5hkt6q
>1さんのコメント読んで「なんのこっちゃ?」って思った人、
教えたげようか?

24 :名無シネマさん:02/01/04 09:04 ID:HsI2GB+o
ドウモ〜〜〜ッ!!ハジメマシテ〜〜〜ッ!!!!
私はヴィンセント♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私適正者のサンプルがすっごくすっごく欲しくってー、
ブローカーに探してもらったら(◎_◎)なんとっ!
あなたの存在を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
てなわけで、ついついメールを書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘ
メル友に、なってくれるよねっ。(*^-^*)
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、
返事くれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負!
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!
(>_<) いてっ!
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ
(+_+) 気絶中。。。
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな私っ!σ(^_^)だけど、
お友達になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃ

25 :名無シネマさん:02/01/04 09:21 ID:86PayPVt
岩井俊二が薦めてたのか・・・・
ちょっと萎えたな

26 :名無シネマさん:02/01/04 13:53 ID:PrwXUrhw
DVD買ったよage

27 :名無シネマさん:02/01/04 19:51 ID:eqWHox55
>>2
関連スレ拾いすぎ(w

28 :名無シネマさん:02/01/04 20:00 ID:22KHpmML
かなり好きだけど
よく考えると妙な世界

29 :名無シネマさん:02/01/04 23:27 ID:AgE7mqyB
>>19
「泣いた赤おに」って、なーに?

30 :名無シネマさん:02/01/05 13:49 ID:XX7hP19a
>>29
あるところに仲の良い赤鬼と青鬼が住んでいました。
赤鬼は近くの村人と仲良くしたかったのですが、鬼なので相手にしてもらえません。
そこで青鬼が「僕が村人に迷惑をかけるから君が僕のことをやっつければいい」といい
村人をいじめにでかけました。
赤鬼は村人をいじめている青鬼をやっつけて、村人から良い鬼だと信用されて、仲良くできました。
その後、赤鬼が家に帰ってくると、青鬼の姿はどこにもありませんでした。そして、
「君が僕と仲良くしているところを村人に見られたら、せっかくの信用がなくなってしまう。
 だから僕は旅にでるよ。青鬼」と書かれた手紙だけが残されていました。
おしまい。

31 :名無シネマさん:02/01/05 18:43 ID:XWjQNM1f
>>30
いいお話なのでage

32 :名無シネマさん:02/01/05 22:03 ID:Msp5rgh+
>>29
赤鬼は村人と仲良くなりたいと思って、家にお菓子やお茶を用意して待ってたのに、
村人は恐がって誰も来てくれません。
いじけてた赤鬼のところに仲良しの青鬼がやって来ました。
赤鬼の話を聞いた青鬼は、彼の為に一肌脱いでやる事にしました。
ある日、青鬼が村で暴れているところに赤鬼がやって来て、彼をぽかぽか殴りました(つまり「ヤラセ」ですね)。
それを見た村人たちは赤鬼を見直して、毎日の様に赤鬼の家に行き、厚いもてなしを受ける様になりました。
村人とは仲良しになったものの、あれ以来訪ねてこなくなった青鬼の事が気になっていた赤鬼は
彼の家に行ってみました。そこには赤鬼宛の手紙が残っていました。

 人間達と仲良く暮らして下さい。
 もしこのまま君と付き合ったら村人が君を疑うでしょう。
 僕はもうここにはいられません。
 だから僕は旅に出る事にしました。
 身体を大事にしてください。
 さようなら。
 君の友達         青鬼

赤鬼は手紙を二度も三度も読み返し、戸に手を掛け、顔を押し付け、涙を流して
泣きました。

33 :名無シネマさん:02/01/05 22:25 ID:XrBHTS7+
イーサン萌え

34 :名無シネマさん:02/01/05 22:54 ID:2BsisExZ
>18
もちろん爪なんだけど、ヴィンセントの爪ではなくて、実はあなたの爪なのでした。
それが、この映画の最大の希望だと思うんだけどね。

35 :名無シネマさん:02/01/05 22:57 ID:362M7Bvv
>>30 >>32
さすがシナリオライター日本昔話も上手いね。

36 :18:02/01/05 23:00 ID:DZg0kWEX
あれ、ヴィンセントの爪なんですか?
ユージンのだと思いました。
エンドクレジット終了後に落下する爪のシーンと
物語の始まりの最初に落ちる爪&骨のシーンは繋がっていて、
自分を燃やした後に爪と骨が落下しているのだと。

「自分の爪」というのはそれなりに分かります。

37 :34:02/01/05 23:07 ID:2BsisExZ
...最初に落ちる爪や骨(たぶん、髭や皮膚のことだと思いたい)は、ヴィンセントのものだと思うんですが......。

38 :18:02/01/05 23:15 ID:DZg0kWEX
あれ、骨じゃなかったですか?
爪の落下後、カランカランと3本落ちるアレは
燃え尽きた後の骨だと思ったのですが。

39 :名無シネマさん:02/01/05 23:18 ID:ChD77MAP
>>32さんが書いた「泣いた赤鬼」を読んで思わず泣いた私。

40 :35:02/01/05 23:22 ID:362M7Bvv
>>38
私も最初に落ちたのは爪と髭や皮膚でヴィンセントのものだと思った。

41 :34:02/01/05 23:29 ID:2BsisExZ
3本落ちるあれは、骨ではないみたいです(今、DVDでチェックしてみた)。
骨にしては、太さの割に長すぎるし、弾力がありすぎる。
....ま、骨でもいいんですが、ユージンのものではないと思います。

42 :18:02/01/05 23:32 ID:DZg0kWEX
あらー、昨日までDVDで最初と最後の場面だけ
死ぬほど繰り返し見たのになあ(昨日返却)。
勿論、ヴィンセントの髭や皮膚は落ちるんですが、
その前に3本落下したのは、爪や皮膚や髭ではないと思ったのです。
単純に見間違い、記憶違いですかね。
DVD購入予定なので、またチェックしてみます。
お騒がせしました・・・

>>32の話は私も半泣きしました。

43 :名無シネマさん:02/01/06 08:06 ID:ZCc2mz0c
>>30>>32
じゃあ、
赤鬼=ヴィンセント
青鬼=ジェローム
村人=ガタカの社員(適正者)
ってこと?

44 :名無シネマさん:02/01/06 08:37 ID:9qmQrh5A
泣いた赤鬼は原文文章もシンプル(子供向けにやさしい)で
泣けるんだよう。

やさしいやさしい鬼でした

うう…DVDと一緒に絵本も買おう。

大人向け泣いた赤鬼?でもガタカは本人が努力して達成って
とこが美しくてみそだと思う。

45 :名無シネマさん:02/01/06 10:35 ID:ZCc2mz0c
赤鬼さんもいろいろ努力してるのよね。
家の戸口に木の立てふだ立てたり、お菓子やお茶を用意したり。

でもやはり村人に「人間に危害を及ぼさないやさしい赤鬼さん」と認知されるには
青鬼さんの存在(と行動)が必要だったのね。

アイリーンは、「村人その1」(w

46 :名無シネマさん:02/01/06 15:27 ID:F0HTy0ru
青鬼さんは旅に出ることになったけど
赤鬼さんが村人たちに優しい赤鬼さんと認められる姿を見て
きっと青鬼さんは幸せな気持ちになったと思うね。

ジェロームもヴィンセントが夢を叶えられた姿を見て
きっとしあわせな気持ちになったのかなと思いました。

47 :名無シネマさん:02/01/06 19:41 ID:wut8JWTB
このスレの住人ってホントいい人ばかりだね。
赤鬼さんのお話以上に泣けて来ます(うるうる

48 :名無シネマさん:02/01/06 19:45 ID:PzY42S/u
青鬼はじつは赤鬼が好きだった(ホモ)。

49 :名無シネマさん:02/01/06 20:20 ID:GZSEx06U
青鬼さん可哀そぉ。。
どうして青鬼さんも人間も赤鬼さんもみんな仲良く暮らせないの??

50 :50!!:02/01/06 20:51 ID:gdLZThkm
これも関連スレ
http://www.gattaca.com/

51 :名無シネマさん:02/01/07 00:24 ID:YHa+jubE
いつのまにか童話スレに…

52 :30:02/01/07 01:15 ID:UcJ/+CSR
正直こんなに「ないたあかおに」をしらない人がいるとは思わなかった。
これってかなりメジャーな童話だよぉ。

53 :名無シネマさん:02/01/07 01:19 ID:dzvEqT2/
ちょっとショック

54 :名無シネマさん:02/01/07 02:07 ID:Kc6iqTGU
昔読んだけど、すっかり筋を忘れてたよ。
>>32サンキュ。

55 :名無シネマさん:02/01/07 22:23 ID:2WbdcsKV
そろそろ「ガタカ」について語りません?
「ないたあかおに」を引用するのは構わないからさ。

それにしても、「男が惚れる男」っていったら、チャールズ・ブロンソンや
クリント・イーストウッドみたいなタフガイを連想するけど、ジュード・ロウ
に夢中になるヤツが意外に多いのには驚いた。
同士がいて嬉しい。

56 :名無シネマさん:02/01/08 20:06 ID:ijmm/WAX
確かに古典的二枚目俳優顔だな

57 :名無シネマさん:02/01/08 20:53 ID:8MwKkvD1
イーサンやジュードのスーツ姿に萌え〜ッ!!

せめて家の中ではジーンズやジャージで寛いだらいいのに、と思ったけど、
彼らのジャージ姿ってあまり想像出来ん。

58 :名無シネマさん:02/01/08 21:31 ID:2QXqeAwX
ナナナナナ

59 :名無シネマさん:02/01/09 08:50 ID:MeiIbCa4
サントラCDゲットォォォ!!

60 :名無シネマさん:02/01/09 09:01 ID:fG3WMbOg
>>57
映画はスーツ姿でベッドにバッタリだもんな。
パジャマとかもクラシカルなのしか想像できん。

61 :名無シネマさん:02/01/09 09:37 ID:Y5tcAdSA
「泣いた赤鬼」リアル実写で映像化して欲しい。
変に今風のクリ−チャ−にしないで昔ながらの絵本風なやつを。
もちろん赤鬼は田中邦衛で。

62 :名無シネマさん:02/01/09 10:10 ID:XdYEobGz
>>61
ナレーションは市原悦子か常田富士男で…

63 :名無シネマさん:02/01/09 12:33 ID:Hb47u7Qf
>>61
監督はあんどりゅー・にこるサンで…

64 :名無シネマさん:02/01/09 13:04 ID:OF5CPzw4
ゲイの皆さんコンニチハ

65 :名無シネマさん:02/01/09 14:58 ID:SWbwTsfr
>>64
ようこそ同志よ。

66 :名無シネマさん:02/01/09 21:18 ID:GqLyCWYf
音楽イイよね。

67 :名無シネマさん:02/01/09 22:18 ID:LCN6cG2e
いいな〜♪いい〜な♪にんげ〜んっていいな〜♪

                 歌 青鬼

68 :名無シネマさん:02/01/10 00:16 ID:xulv1z86
ガタカ観ました とてもよかった
以下ネタばれ

質問、最後ジュードロウはロケットのエンジン噴射食らってたように見えましたが…?
なんで死んだんですか?

69 :名無シネマさん:02/01/10 00:19 ID:18f31FAb
神の子なの!!!!!!!!!!!!!

70 :名無シネマさん:02/01/10 00:20 ID:BKrG0kFR
>>68
あれはエンジンじゃなくてジェロームのお家のごみ焼却炉です。
なんで死んだかは登場人物の気持ちになって考えてみよう。
宿題です。

71 :名無シネマさん:02/01/10 00:29 ID:hnL2IAr6
>>70
前スレでも結論でなかったからなあ。
個人個人の解釈でいいと思われ>68

72 :名無シネマさん:02/01/10 00:37 ID:XecFwpHx
>>68
泣いた赤鬼の話も、
ジュードロウの死んだ理由を考察する理解のうちの一つなんですよ。

73 :68:02/01/10 00:40 ID:xulv1z86
>>70
>>71
了解 この映画自体とてもメッセージ性を強く感じたから当分悩みそうです。
DVDも買っちまうかな。
音楽マイケル・ナイマンなんですね 良かったよ・・・。

74 :名無シネマさん:02/01/10 07:44 ID:NwxYt/u6

赤鬼さんがいいやつと分かるとこれ程対応が変化する人間って、ホントにいいもんなのかなぁ?
一体人間が赤鬼さんの為に何をしてあげたっていうんだ?(この辺がよくわからん)
青鬼さん赤鬼さんの為に嫌われ役を演じたけど、特に人間と仲良くなりたいとは
思っていなかったと思うよ。

弟がジェロームの家にきて検査した後、何気なく掃除機のふたを開けた時は
「あっ、ヤバい!!」ってハラハラした(髪の毛残ってるかも)。
映画観た時はあまり気にしなかったけどビデオ借りて観た時はそう思った。

75 :名無シネマさん:02/01/10 18:56 ID:bsnLDurh
マイケル・ナイマンのあの音楽をケータイの着メロにしてる人、誰かいる?

76 :名無シネマさん:02/01/10 19:10 ID:z+PFwKAA
会社に入るたびに、痛いって言ってました
あれよくみんな平然としてますね、主人公は別だけど。

77 :名無シネマさん:02/01/10 20:43 ID:WNz0bYrb
>68 最後ジュードロウはロケットのエンジン噴射食らってた
ワラタよ。

78 :名無シネマさん:02/01/10 20:50 ID:iXh7ViCa
>>77
ジェロームが焼却炉に入った後、ロケット打ち上げのシーンの映像が
映し出されたからそう思ったのかな?>68

79 :68:02/01/10 21:31 ID:xulv1z86
>>78 そうです
赤鬼とか青鬼ってどこででましたっけ?
忘れてしまいましたが結構重要なシーンですか?

80 :ガタカ社員:02/01/10 21:34 ID:xwNzYjOq
>>76
確かに最初は痛いんです。
実際にはかなり細い針なんですけどね。
新入社員なんか、大抵あそこを通り過ぎた後、指舐めてましたよ。
でもね、あの「チクッ!」が、ガタカ社員であることを自覚させてくれるので、
今ではある種の快感でもあるんです。慣れって恐いですね。
ちなみに私はMじゃありません。いたってノーマルですよ。
ジェローム・モローっていう優秀な人がいたんだけど、彼に聞いてみたところ、
「全然痛くないよ」って言ってました。

81 :名無シネマさん:02/01/10 21:36 ID:bIlchod3
ほら、クライマックスで弟と遠泳を競うシーンあったでしょ
その時浜辺で赤鬼と青鬼が追いかけっこして遊んでるの、見えなかった?
コレはラストの伏線になっているけっこう重要なシーンだから
次からお見逃し無く

82 :名無シネマさん:02/01/10 21:37 ID:z16oGVAI
>>79
過去レス参考のこと。ガタカスレがあやうくいつのまにか
「ないたあかおに」スレにとって変わるところだった。

83 :ガタカ社員:02/01/10 22:26 ID:xwNzYjOq
>>81
そっかぁ、気付かなかったよ。
DVDもっかい観てみるよ。
サンクス。

84 :名無シネマさん:02/01/10 23:04 ID:Ywj2zEZ+
>>82
でもなかなか興味深い展開になってるよ。

85 :平打電:02/01/10 23:49 ID:kk91gDKL
岩井俊二がこの映画の価値なんかわかってるわけが無い

86 :名無シネマさん:02/01/11 01:44 ID:r3gPtXuC
岩井俊二ってヘボなの?

87 :名無シネマさん:02/01/11 01:54 ID:y9rIddOv
赤鬼「みんなが神の子って馬鹿にするんだよー・・・」

88 :名無シネマさん:02/01/11 02:00 ID:0LrFro2B
>>85
誰にでもその人にわかる程度の感動はあるものです。

89 :名無シネマさん:02/01/11 02:06 ID:tZv9//3S
>>85
誰が気に入った言った、誰が気に入らないと言った
そんなことに左右されるほどあなたの価値観は脆弱なんですね。
あなたにこそ、この映画の価値は分からないでしょう。

90 :名無シネマさん:02/01/11 03:41 ID:aY7otij/
岩井俊二は知らないが、結構男友達で「いい映画あるんだよ…」
ってこれだったりする。割と男の友情とか努力で勝ち取るとか
男好きする内容はおさえてあるけど、映像がきれいだったり
スマートだったり、あまり男くさくないところが受けるのかな…

91 :名無シネマさん:02/01/11 04:34 ID:333AkNwe
>>90
「男の友情」に「努力で勝ち取る」。それなのに画像が綺麗でスマート。
どちらもガタカでも強い印象を覚える要素ですね。

92 :させ太:02/01/11 05:37 ID:I7pHZR50
海のシーンはかっこいいんだけど設定としては兄弟の競争だなんて
SFに徹しきれてないね。
指紋で改札通れる時代にあれは嘘くさい。
ウーマ・サーマンいいね。ユマってアメリカ人に発音したら通じないぞ。
SFだね。

93 :名無シネマさん:02/01/11 05:45 ID:aY7otij/
なんか映画サイトの感想に、SF少女漫画の原作を忠実に
映画化したような映画とあった。なるほど〜。
まんがでは気にならなかった矛盾が妙に映画では気になる(ような)とも。

94 :名無シネマさん:02/01/11 07:00 ID:kqrUH3K2
「11人いる!」っぽい。ガタカ社員の仕事風景。

95 :名無シネマさん:02/01/11 07:52 ID:8lvYq0th
>>81
赤鬼くんと青鬼くんが「鬼ごっこ」

96 :タイラー・ダーデン:02/01/11 11:30 ID:XxUVuGNW
>>85
オッス!!!

97 :名無シネマさん:02/01/11 16:41 ID:xv+W+xjk
>>94
「11人いる!」実写でやってくんないかな?

98 :名無シネマさん:02/01/11 18:43 ID:fSd9iXj4
「11人いる!」のあらすじ教えて

99 :ヌ−:02/01/11 19:02 ID:ft0lBmdn
>>98
宇宙大学国の受験生に課せられた最終テスト。
それは「1チーム10人が宇宙船で53日間生き延びること」
しかし、ポンコツ宇宙船「白」号に送り込まれたのは11人だった!!
しかも相次ぐトラブルが彼らを待ち受けていた。

「11人目」は一体誰だ・・・!?

原作は萩尾望都のコミック。続編もあり。
アニメは観てませんm(_ _)m

100 :あほ:02/01/11 19:30 ID:Quqb+vYX
「11人いる!」実写でやってくんないかな?

ハリウッドでリメイク、結構行けそう
リングがOKなら「11人」もいけるでしょう
いままで噂さえなかった事事態不思議
向こうのタイトルは「イレブン」かな?

101 :名無シネマさん:02/01/11 20:06 ID:6cvBdLL5
>>100
サッカー映画と間違えられそうな・・・

102 :名無シネマさん:02/01/11 20:49 ID:XDVD8hO4
じゃ、シンプルに"WHO!?"にしよっか。

103 :名無シネマさん:02/01/11 21:22 ID:aY7otij/
ああ、ガタカスレがいつのまにか11人いる!スレに…

104 :98:02/01/11 23:49 ID:PwS9y3df
>>99
ありがとう
SFサスペンスアニメって言う感じかな

105 :名無シネマさん:02/01/12 00:21 ID:TxFkQPG2
>>103
でもなかなか興味深い展開だね。

106 :  :02/01/12 00:24 ID:erMAwnTH
11人いる!の実写・・・NHKの・・・いや何でもありません

107 :名無シネマさん:02/01/12 03:58 ID:Hv4qAV32
>100 石頭にはエド・ハリス、キボンヌ!

108 :名無シネマさん:02/01/12 07:12 ID:xKzE1F3C
>>1さんのこめんと、よくわからないんだけど、だれかおせーて。
「ガタカ」最近見たけど、ジャミラもヴィンセント・ギャロも出てなかったよ。
「エイリアン2」や「スターシップ・トゥルーパーズ」となんか関係あんの?

109 :名無シネマさん:02/01/12 08:39 ID:LHMYGV4H
>>108
前スレを読んで見ると良いよ。
dat化しているのでかちゅ〜しゃなどを使うかこちらをどうぞ。
http://www.raiji.net/bbs/datconv.cgi

110 :名無シネマさん:02/01/12 22:13 ID:LhXMl4Gd
>>109
ありがとう。あした暇だからのんびりと見てみます。

111 :名無シネマさん:02/01/13 01:33 ID:umChUWbG
このスレおもろいYO
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1010185409/l50

112 :日銀総裁:02/01/13 01:49 ID:++o+3Zx+
>111
ガタカスレの住民の勧誘か?

113 :名無シネマさん:02/01/13 09:49 ID:+V18A1j6
>>109
いいなあ。
おれ、マカー用。だし・・・。

114 :111:02/01/13 10:53 ID:/q1BNcyi
>>106
>NHKの・・・
なあに?ちょっと気になる
>>112
そうですガタカスレの住人です。遊び心いっぱいと言う意味では
ガタカの前スレと共通していると思ったので…
「隊長! スレッド 998024640.dat は、html化されるのを待っているようです。
しばらく待つしかない。」って書いてあるけど何日位かかるのか待ち遠しい>ガタカの前スレ

所で「偶然の恋人」スレの住人の日銀総裁ですか?
このスレもある意味遊び心が(変な意味じゃなく)ありますね。
日銀総裁も「ガタカ」スレの住人?

115 :名無シネマさん:02/01/13 11:00 ID:uvSQjUEP
101匹いる!

116 :名無シネマさん:02/01/13 11:13 ID:/q1BNcyi
>>115
わんちゃんが?

117 :親指ハンニバル:02/01/13 12:30 ID:jeR+/LzR
11本ある!

118 : ◆11ChAMRA :02/01/13 19:25 ID:3XTSi1Ia
トリップが11だ!

119 :名無シネマさん:02/01/13 21:03 ID:qTX/WA/G
>>114
1977年、NHK少年ドラマシリーズで放映されました(モチ実写!!)。
が、あの名作「タイムトラベラー(原作は『時をかける少女』)」を知る人々にとっては、記憶から消し去りたい程の問題作でした。
きっと>>106さんも御同様かと、心中御察し申し上げます。

「せっかく忘れかけていたのに・・・」
如何にも御尤も・・・スンマセンm(_ _)m

120 :名無シネマさん:02/01/13 21:13 ID:z6tMP3zL
ガタカ…
最初はなんの予備知識もなく見たため、むこうの映画らしく
絶対ラストではサイボーグ化とかして復活したジュードロウが
主人公の前に立ちはだかると思っていたので(先入観?)、
余韻に浸ることが出来なかった。バカですね、私。

いまではDVD持ってますが。。

121 :114:02/01/13 22:54 ID:tu6oN309
>>119
どうもです。

>>120
>サイボーグ化とかして復活したジュードロウが
ターミネーターみたいになっちゃうね(w

122 :名無シネマさん:02/01/14 07:45 ID:e8J2OSDV
>>121
サイボーグ化出来るなら、ヴィンセント自身が無敵のサイボーグになってる。もともと頭脳明晰なんだし、ガタカにも一発合格!!
てことは、ジェロームは必要無いでしょ?
(あるいは、ジェロームの身体を借りる方が安上がりなのかな?)

123 :121:02/01/14 09:24 ID:4qtceV2+
>>122
そうかターミネーターみたいじゃなくてまた違った映画になっていたかもね。
今思うとジェロームにはスキージャンプの原田選手のように復活してほしかった。
ヴィンセントに出会えた事がきっかけで考え方が変わって
サイボーグ化までいかなくても足を再生するか、義足を付けるかして・・・
このままでも感動作だけどね。

124 :名無シネマさん:02/01/14 13:49 ID:WkDNW6XK
>>119
「タイムトラベラー」かぁ・・・懐かしいなぁ。
あれ、大好きで毎回観てたよ。
不思議な音楽と共に始まる「不思議なお話」がミステリアスだった。
ちなみにあの「語り」は故・城達也氏(あの「ジェットストリ〜ム」の)。どうりで、惹かれる訳だ。

125 :名無シネマさん:02/01/14 14:00 ID:R97W7img
>124
こないだ再放送見たが、ショボかったぞ。

126 :名無シネマさん:02/01/14 14:27 ID:WkDNW6XK
だってNHKだもん。
それでも『11人いる!!』に比べたら・・・(以下略)

127 :名無シネマさん:02/01/14 20:54 ID:20jr6bP8
>>123
もしもジェロームが「カンバック」したら、今度はヴィンセントの立場が危うくなるんじゃないかな?
ヴィンセント=ジェロームでもあるんだから。

128 :名無シネマさん:02/01/14 21:03 ID:20jr6bP8
大多数の人は既にお気づきだと思うのですが、実はこのスレ、ほとんどが私の自作自演です(w
いや、さすがに疲れました。休む間もなく、延々とキーボードを叩き、書き込みボタンをクリックし……。
しかし、もう限界です。私はこのレスを書き込んだら、とりあえず逝こうか、と思っています。
長々とご覧になっていただき、ありがとうございました。
私の相手をしてこのスレに書き込んでくれていた、あなた。
あなたの微笑ましいレスのおかげで、私がどんなに癒されたことか。
あなたの優しさが、神に報われますように

129 :ジェローム:02/01/14 23:08 ID:q/g9rg9r
「身体を貸す代わりに 夢を貰った・・・」

130 :名無シネマさん:02/01/15 07:14 ID:2Jjk2dqJ
>128
誤爆?

131 :名無シネマさん:02/01/15 07:58 ID:c0m1Hef/
>>128
面白いコピペだね。

132 :名無シネマさん:02/01/15 09:34 ID:Mt70+71U
2ch版ユージュアル・サスペクツorファイト・クラブになってるよ>128

133 :名無シネマさん:02/01/15 11:53 ID:cDV9W+wn
>>128
ジェローム?

134 :名無シネマさん:02/01/15 17:10 ID:vKH+HVbx
>>128
ヴィンセント?

135 :名無シネマさん :02/01/15 17:15 ID:vcR9ZJDT
だれかDVDの特典映像の解説とかしてくれんか?英語は苦手だ・・。

136 :名無シネマさん:02/01/15 17:21 ID:MSkvk5ZE
寝た・・

137 :  :02/01/15 17:59 ID:VzDppOPu
ウマー・サマンヌ

138 :名無シネマさん:02/01/15 20:24 ID:NWoiaDZE
サントラ買いました。最高です。
自分がストーリーで泣いたのか、音楽で
泣いてのか判らなくなってくる。

139 :名無シネマさん:02/01/15 20:41 ID:RY0gtK/e
音楽自体も素晴らしいけど、音楽聞くとそのシーンが蘇って来て泣けちゃうんだよね。

140 :名無シネマさん:02/01/15 20:47 ID:RY0gtK/e
>>128
あなた、ひょっとしてポストマソさん?

ポストマン」にツッコムから暇な奴聞いてくれ
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/999/999695410.html

141 :名無シネマさん:02/01/15 23:41 ID:AsbgFRTE
(゚д゚)ウマー・サーマヌ

142 :名無シネマさん:02/01/16 07:54 ID:VQGpuj3I
>>135
同志発見!!
私にも解説して下さい。読み書きは何とかなるんだけど、ヒアリングが苦手なんです。

143 :名無シネマさん:02/01/16 18:18 ID:X5HZtw2e
>>140
テレビから録画していたのを忘れていて昨日ポストマン見ました。
このスレの存在は知っていたけど初めて途中まで読みました。
映画も面白かったですが、このスレも面白かったです。

144 :名無シネマさん:02/01/16 21:08 ID:4zDPUTPL
>>140
この人、エアフォース・ワンにもツッコミしてて面白いんだけど、
『ガタカ』スレ同様、html化を待つしかない。

エアフォース・ワンにツッコムから暇な奴聞いてくれ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1008864379/

ガタカにはツッコマナイデネ

145 :日銀総裁:02/01/17 08:20 ID:YjR0XkJC
>>114
前スレを立てたのは俺だーー。(自慢)
>>128
俺も昔はがんばった!
自演はしてないけど・・・

146 :アイリーン:02/01/17 09:38 ID:ajKEuVmN
>>145
そうでしたか前スレの1さんだったんですね〜とても感激しています。
其の節はお世話になりました。お陰様で楽しいひとときが過ごせました。
ここでお願いがあります。あなたのファンですサイン下さい。


147 :「ガタカ2」シナリオライターその1:02/01/17 18:28 ID:9YHokwbz
>>145
あなたの功績を讃えます。

148 :「ガタカ2」シナリオライターその1:02/01/17 21:50 ID:mhqlSXKw
前スレを御覧になりたい方へ

☆2chマルチビューア
http://www.raiji.net/bbs/kaku.cgi

「かちゅ〜しゃ風2chオンラインブラウザ」で御覧になれます。


149 :「ガタカ2:02/01/17 23:51 ID:a5Qu5W5E
>>148
サンクス

150 :「ガタカ2」シナリオライターその2 :02/01/17 23:59 ID:a5Qu5W5E
149のハンドルネーム失敗してスマソ

151 :名無シネマさん:02/01/18 08:38 ID:g7K8NDox
>>148
前スレ最後まで読んでいなかったので気になっていたのですが、
やっと最後まで読む事ができました。どうもサンクスです。


152 :名無シネマさん:02/01/18 17:26 ID:fI92Mo8+
前スレは988まで行ったのか・・・オシイ

153 :名無シネマさん:02/01/18 20:03 ID:to12nZSn
>>147,150
あなたがたのシナリオ読みたいデス。

154 :名無シネマさん:02/01/19 01:42 ID:R4HDQF0j
>>153
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/998024640/

このスレの>416〜504までです。
しかしhtml化されてないので >>148へどうぞ。


155 :名無シネマさん:02/01/19 07:34 ID:6y8sFPKR
>>154
サンクス
>446は多分>445のリクエストにお答えしたスレらしいけど、割と現実味があってイイね。

156 :名無シネマさん:02/01/19 13:28 ID:RSItb7F2
いまガタカ借りてきたよ!
一緒に黒い家も借りてきたよ!
どっちから見るかな〜

157 :名無シネマさん:02/01/19 18:56 ID:grTtYllg
>>156
「黒い家」からどうぞ。
その後に「ガタカ」を観れば、スッキリ眠れます。

158 :名無シネマさん:02/01/20 01:27 ID:wh9S6TtO
>>145
最近「偶然の恋人」スレで見かけないのですが、
お元気ですか?>日銀総裁

159 :名無シネマさん:02/01/20 01:45 ID:wh9S6TtO
>>156
ガタカ観るの初めて?

160 :名無シネマさん:02/01/20 09:02 ID:divAUYLx
「ガタカ」って、既に語り尽くされちゃったの?

161 :名無シネマさん:02/01/20 10:07 ID:auu+5S+m
>>160
「ガタカ」以前のようにまた語り合いたいと思っています。

この映画を観てまだ感想を書いてない方のコメント希望します。

162 :名無シネマさん:02/01/20 15:00 ID:xGg+o0uX
彼女の一押し映画。

とにかく美しい!!
映像も音楽も。
キャストも美形揃いだし。
ストーリーに緊張感があって飽きない。
じんわりと心に滲みる映画。
「泣いた赤おに」かぁ・・・なるほどなぁ。
ジェローム(ヴィンセント)の正体を知りつつも、息子の話をしながら敢えて目をつぶるクールな医師が強く印象に残った。

ほんじゃ、これからDVD買ってきま〜す。


163 :名無シネマさん:02/01/21 08:30 ID:ndQ2FtWK
>>162
その感想(・∀・)イイ!


164 :名無シネマさん:02/01/21 12:30 ID:MFb9OjJV
余談だけど、イーサン・ホークとユマ・サーマンはこれがきかっけ
で結婚したんだよな。

165 :名無シネマさん:02/01/21 14:12 ID:nHoc1qLf
ユマ・サーマンの前夫はゲイリー・オールドマン。
暴力亭主に嫌気がさしたのかな?

166 :名無シネマさん:02/01/21 17:18 ID:dclFsgiz
DVDに収録されてる未公開シーン集、画質が悪すぎ!
字幕も付いてないから、英語喋れんドキュソな俺には会話の内容もあんまし聞き取れん

167 :名無シネマさん:02/01/22 00:39 ID:gn99j4di
>>166
会話の内容想像する所にまたいい所があるのかもよ
と言いながら映像も想像してみる、いまだにDVDを持っていない私でした。


168 :ぶる〜す・りー:02/01/22 21:33 ID:HyU7A2BT
>>166
「考えるな・・・感じるんだ!!」

169 :名無シネマさん:02/01/23 00:36 ID:K0Nru0Bt

ぶる〜す・りー がいい事言った!

170 :  :02/01/23 07:03 ID:lfoujZxj
【未公開シーン一覧】
エイトデイ・センター オリジナルバージョン
ミッション・ブリーフィング
捜査官の秘密
ハードウオール/シーザーとの別れ
コーダ
薬物検査−カット・テイク−

171 :名無シネマさん:02/01/23 14:30 ID:vdf4LKB+
「シーザーとの別れ」は観たかったね。
で、モップを片手にヴィンセントを乗せたロケットを見送るの。

172 :167:02/01/23 22:14 ID:R8M2assg
>>171
そのシーンいいね、目に浮かびそう。
アーネスト・ボーグナイン(シーザー)いい味出していたしね。

173 :名無シネマさん:02/01/24 09:01 ID:TV8G1ajw
あのお医者さん、「ア・フュー・グッドメン」にも出てなかった?
ほんのちょこっとだけど。

174 :名無シネマさん:02/01/24 20:58 ID:df6ws2tu
>>173
それは初耳だ。

175 :名無シネマさん:02/01/24 22:56 ID:ETPU2646
最後のシーンは、また身分を偽って暮らしています
ってことだと捉えたんですがいかがな門でしょう?

176 :名無シネマさん:02/01/25 12:56 ID:RzRVFrEK
>>175
それで宜しいかと思います。

177 :名無シネマさん:02/01/26 23:49 ID:XB5+csm6
>>175
え、爪が落ちてくるところかい?

178 :名無シネマさん:02/01/26 23:52 ID:t//ZjFhV
『ガタカ2/黄金のピラミッド』ってスレ名がよかったな。

179 :名無シネマさん:02/01/27 05:35 ID:R3Mdnsj/
ガタカは俺の中ではほぼNO.1映画なんですが(ムジュンした言い方か?スマヌ)、
ジュードロウがラストで死ぬのが作品全体を否定してしまうほど納得いかなかった。

映画のテーマは「努力すりゃ夢はかなう」ってことでしょう。
ユマもイーサンもハンデを背負ってるが他人より努力したからトップにのぼりつめたわけで。
ユマがイーサンに(道路を横断したシーンについて)「見えなかったのね、あの時。でも渡れた。」というシーンがあって、
ああこのセリフがこの映画全体を象徴するセリフだな、と思った。

俺的にはジュードロウが死んだのは、監督のメッセージとして、
「努力してこなかった彼は結局は死に、努力し続けたビンセントは彼方へ旅立っていった。
人生は甘くない、努力し続けなかったものは結局は負け犬として死ぬ。
ジェロームの生き方(死に方)は潔く美しかったかもしれない、だがただそれだけ。無意味だ。彼は負け犬だ。だから死んだ」
といってるのだ、と解釈して、ようやく自分を納得させた。
要するに「努力を放棄したジェロームにハッピーエンドは用意できない。なぜなら人生はそんなに甘くない。それが厳しい現実だ」
という監督のリアリズムなんじゃなかろーか。
(俺個人的には人生やり直すのに遅すぎるってことはない、とおもうのだけども。
ジェロームの場合自らの意思で両足を失っていて、失った両足は2度と元に戻らない、だからもう遅すぎる・・ってことかな?)

「滅んだものは美しいが、滅びつつあるものは虚しく無残だ」とある小説で言っていたが、
そのとーりだと思った。

(長文ごめん!おれこの映画マジで大好きだから・・一度マジで語ってみたかったのね・・)

180 :名無シネマさん:02/01/27 06:20 ID:+g5DOkUM
それにしても、最初にジェローム(ユージーン)が自殺しようとした動機って
水泳競技で銀メダルしか取れなかった挫折感から?金を取ってても自殺願望
あったのかな?契約後はビンセント以上に毎日時間を惜しむようにサンプル
作成して頑張ってるのに、同時に喫煙・過度の飲酒と、自分の体をいじめるような
こともやってる。かと思えば、車椅子で外に出てるときに刑事に身分証明を
求められ、「身体障害者でガタカの職員?」と驚かれたとき、むちゃくちゃ
(DNAの)エリート意識むき出しで食ってかかってる。ある意味、ビンセントの
性格・志向は分かりやすいけど、ジェローム(ユージーン)の方は一筋縄で
いかない複雑さがある。それが映画に陰影を与えたポイントになってるとも
思うけど。

181 :名無シネマさん:02/01/27 07:03 ID:bl8GEMqj
>180
自殺の動機はプレッシャーに負けたからでしょう。
完璧な遺伝子を持つ彼は常に完璧な結果を求められるが、日常的なその期待・重圧に耐え切れなくなって、
常にプレッシャーのもとにあるつらい状況から逃げ出すために車に飛び込んだ、と。
金をとってもいつか車に飛び込んだでしょう。

ユージーンは複雑というか、スネてヤケになってる屈折した甘ったれってかんじかナー。
努力することを放棄した負け犬・・・言葉は悪いけど。

唯一階段を必死に両腕で登るシーンで意地と底力をみせたね。
ビンセントに「言わなかったが実は歩けたんだ」とうそぶくシーンはかっこよかった。
あれが本来のユージーンなのでしょう。
男はやせ我慢でもいいからつらくてもがんばって努力し続けろってことだな。

182 :名無シネマさん:02/01/27 10:40 ID:+g5DOkUM
>181「努力することを放棄した負け犬」

ユージーンを「努力して成功した勝ち組」ビンセントへの
対比の意味だけで提示した、と理解するのは単純すぎると思う。
たとえ最後に死(負け?)を選んだとしても、彼の存在はビンセントの中で
残るわけだし、あの世界でさえ遺伝子が良いからといって幸せになれない
人の心の複雑さ、その存在の哀しみを浮き彫りにしている。


183 :182:02/01/27 10:49 ID:+g5DOkUM
だからこそ、その存在はデカダンな美をまとって脳裏から離れない。

立場的にはビンセント・ファンだけど、この映画でジュード・ファンに
なった♀です。

184 :名無シネマさん:02/01/27 20:29 ID:y0w0wI/V
ヴィンセントの「夢を諦めずに頑張る」姿勢は確かに一般的には良きお手本になるけど、俺はむしろ破滅型の人生に憧れるなぁ。

「無駄に生きるな。熱く死ね。」は「エニイ・ギブン・サンデー」でのアル・パチーノのセリフだけど、なんかユージーンにも当てはまりそう。
「熱く死ね」って言っても、焼却炉で焼かれて死ぬって意味じゃないよ、念の為。

185 :名無シネマさん:02/01/27 22:15 ID:BwigIeIt
ヴィンセントは、やはり宇宙で死んじゃうんでしょうか?
だとすれば、ジェロームが生きていけるはずもなく(光が死ねば、影も死んじゃうでしょ?)、たんに負け組勝ち組ってな対比ではないように思います。
それから、180さんのエリート意識向きだしでくってかかるというのも、どちらかといえば、くってかかると言うよりも、ヴィンセントを誇っているように思えたんですが.....。
そうそう、175さんの最後のシーンのとらえ方ですが、自分はどちらかというと第二のヴィンセントの登場を予感させました。
例えば、お医者さんの息子さんであるとかね。
あれは、ヴィンセントの爪ではないと思うなぁ。

186 :陰謀ファン ◆CkX7nVYM :02/01/27 22:17 ID:RRPA4SOb
セピア色の映画だな。ちょっとセンチだね。好きだけど。

187 :名無シネマさん:02/01/28 08:50 ID:OUYpdsc1
>>185
> そうそう、175さんの最後のシーンのとらえ方ですが、自分はどち>>らかというと第二のヴィンセントの登場を予感させました。
> 例えば、お医者さんの息子さんであるとかね。

その解釈に一票!

188 :名無シネマさん:02/01/28 10:53 ID:nJgEqB82
>185-186
俺もその考え方いいと思った。
医者の息子かー、そう感じた人もいるんだね。

おれはオープニングではあれが爪だってわからなくて、ラストでようやくあれが爪だってわかったから、
(監督が意図してそう撮ったと思う。「爪」っていう形がわかるように撮ったカットだから)
おれはあの爪はやっぱビンセントのだと思うけど、正解不正解より、面白い考え方だと思う。

189 :名無シネマさん:02/01/28 16:05 ID:mc1MVF0T
俺、映画館で観た時にさースタッフロールで泣いたんだよ。
GATCの四文字が色違うじゃない。
それがさ、「誰もが同じように可能性を持っている」って言うふうに感じられて泣けた。
なんかとりとめなくてスマン。

190 :名無シネマさん:02/01/28 20:43 ID:RrRHFeUY
>189
あんたステキ

191 :名無シネマさん:02/01/28 21:42 ID:nY2HgQRn
ヴィンセントが宇宙に旅立つことが、ジェロームにとって唯一の救いなのか。

ところで、ようやく前スレhtml化したね。
う〜ん、いい感じのスレだったなぁ・・・・。

192 :名無シネマさん:02/01/30 00:30 ID:9PflvWbn
>>191
前スレやっとhtml化したね。
これでいつでも読む事できるね。

193 :名無シネマさん:02/01/30 01:24 ID:OBIXUnyH
ジュードの燃える炎が銀メダルを金にした。
そしてあのメダルの柄はイーサンとジュード、そして
イーサンと弟の競泳でもある。ガイシュツ?

彼らは未来を掴み取ったのだ!例えそれが自分自身のもの
(イーサン以外は)でなくとも...

194 :名無シネマさん:02/01/30 08:20 ID:h1tlck5V
>>193
確かに炎が銀を金に見せたのは感動だね
あの競泳のメダルの図案は
「どんな世界でも泳ぎ続ける事」ってメッセージと受け取ったな、
泳ぎをやめたらおぼれるだけ、みんながんばろ〜〜〜!!!

195 :名無シネマさん:02/01/30 09:06 ID:acbqaUOL
あの「金メダル」はヴィンセントジェロームの二人で勝ち取ったんだよね。

196 :名無シネマさん:02/01/30 16:15 ID:VI1VV5lM
GATTACAがRNAに転写されるとCRAARGR


197 :名無シネマさん:02/01/30 16:18 ID:VI1VV5lM
間違えた CUAAUGU だった。
生物得意だったのに鬱だ・・・

198 :名無シネマさん:02/01/31 07:14 ID:gl0L54B1
どういう意味?

199 :名無シネマさん:02/02/02 03:19 ID:Fe/YHf2B
ガタカ観たよ!
俺的に凄く良かった・・・!!!
最後は目に涙がうかんでたよ〜。
ヴィンセントがやってたタバコの煙で土星を形作るの
今度飲みに行ったときやろっかなw

200 :         :02/02/02 03:24 ID:Ed6QV1Z4
>199
やるべきだが、ジュ−ドロウ以外の人間がやったら浮くよ・・・・

201 :名無シネマさん:02/02/02 03:42 ID:Fe/YHf2B
>>200
ほんと・・・?
もしかしてやって浮いちゃったとか?
じゃあ俺は一人で家でやって一人で感心してるべきか。。
因みにやってたのはジュードじゃなくてイーサンだよ、
っていうのはツッ込むべき?
いらないお世話か。
でもカッコよかったなぁ。

202 :         :02/02/02 03:50 ID:Ed6QV1Z4
あれっ、そうだったっけ?

間違うくらいカッコいいシーンだよ・・・・・・・

基本的にはやることで悦に入れるとい喜びがあるけど、やはり人が多い

ところで威風堂々と魅せびらかしながら、白い目で見られながら

尚且つ悦に入るという凄みを見せてほしい。

それがガタカを観た人間の宿命だーーーー。

孤独を表出せよ。

んじゃ・・

203 :名無シネマさん:02/02/02 04:03 ID:Fe/YHf2B
そうだよ〜。
確かジュードが土星ってどんなとこなんだ?って聞いて
それに対してイーサンが説明するシーンだったような気がする。

どこかシックな感じの店でやったら案外キマるかもしれないけど
そんなとこ行かないしなぁ。
今度、白木屋にでも行った時に酔った勢いでやってみようかな。
「これが土星だ・・・」って呟きながらw
んじゃ。

204 :名無シネマ:02/02/02 04:12 ID:uzE30pmh
シモーネが今年公開するね。期待しています。

205 :名無シネマさん:02/02/02 13:21 ID:82/qiOqD
>>198
遅レスですが遺伝子配列では。詳しくわかんないけど。
GATTACAってタイトルもともとそっからきてんだよね?

206 :名無シネマさん:02/02/02 13:26 ID:rMUTycCn
>>205
その遺伝子配列の意味を聞いているのでは?

207 :名無シネマさん:02/02/03 16:21 ID:psu+vTcL
GAT からできるアミノ酸はLeucine(ロイシンだったか?)
TAC からできるアミノ酸はMethionine(メチオニン)
最後のAが余るけどね


208 :名無シネマさん:02/02/03 22:59 ID:Q+QTCpl+
「GATTACA」のタイトルはDNA を構成する成分
アデニン(adenine)
グアニン(guanine)
シトシン(cytosine)
チミン(thymine)
確かこの4つの頭文字から出来てるんだと思います。

>>198の質問は多分、
GATTACAがRNAに転写されるとCUAAUGUになるのは
どうしてそうなるか聞いているのだと思います。


209 :名無シネマさん:02/02/03 23:26 ID:zbcvbnNa
ナゼか今ごろ初見。
泣けた。面白かった。深い。
ジュードが初めて魅力的に見えた。
以上。

210 :名無シネマさん:02/02/04 02:02 ID:UY+2Ovs9
ユージーンは生まれた時からエリートになることを
約束されていた。親兄弟友人らが彼を見る目は、ただ
出来て当たり前。むしろ出来なかったら価値がない。というもの。
ユージーンの存在価値はエリートであること、だけだった。
彼はそういう環境で育てられ、自分が優秀であることだけに
生きる価値を見出していた。ユージーンの周囲には親兄弟友人を含め、
ユージーン自身を愛してくれる人がいなかった。
しかし現実に、水泳で銀しかとれなかった時、彼の存在価値は
なくなった。周囲はユージーンを見限った。ユージーンの
優秀な所に嫉妬していた人からは侮蔑の目で見た。
ユージーン自身、自分が優秀の枠からはずれたのが許せなかった。
⇒一度目自殺未遂

211 :名無シネマさん:02/02/04 02:04 ID:UY+2Ovs9
続きかこうかと思ったが↑なんか日本語変だ……
鬱だし脳……

212 :名無シネマさん:02/02/04 02:19 ID:17a453qX
http://www.gaucho.com/21/column/gauzine25.html
ここ、いいよ。

213 :名無シネマさん:02/02/04 03:03 ID:AsiRAUUl
>>212
うん、確かにいいね。
お気に入りが1つ増えた。

214 :名無シネマさん:02/02/04 09:07 ID:SGCyuy4a
どうでもいいが、シモーヌっていつやるんだ?
秘密主義に徹しているのか全然情報が入らんが。。。

215 :名無シネマさん:02/02/04 11:34 ID:jDpYMdzm
>>214 コピペですが

719 名前: お答えします 投稿日: 01/11/19 21:21 ID:FMYfGAbK

そう遠くない未来までノーコメント、なんてね。
http://www.corona.bc.ca/films/details/simone.html
ごめん、オレロシア語専門なもんで(ウソ)


720 名前: 続き 投稿日: 01/11/19 21:54 ID:FMYfGAbK

あとはここで何か分かるかも。
http://www.angelfire.com/al/andrewniccol/


721 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/11/20 00:18 ID:CtVHYy4G

『s1m0ne』(2002年米)

配給:ニューラインシネマ
監督:アンドリュー・ニコル(『ガタカ』)
脚本:アンドリュー・ニコル(『トゥルーマン・ショー』)

出演:アル・パチーノ(『ゴッドファーザー』『セント・オブ・ウーマン』)
   シモーヌ(『シモーヌ』)
   キャスリーン・キーナー(『8mm』『マルコヴィッチの穴』)
   ウィノナ・ライダー(『シザーハンズ』『クルーシブル』『17才のカルテ』)
   プルーイット・テイラー・ヴィンス(『海の上のピアニスト』『ワイルド・アット・ハート』)

ジャンル:SF+ドラマ+コメディ
公開予定:全米2月、日本8月、供に拡大ロードショー予定
備考:タイトルは原題。邦題は現在『シモーヌ(原題)』のまま未定



216 :名無シネマさん:02/02/04 22:17 ID:jYIhtd83
>>210-211
続きが気になる。

217 :名無シネマさん:02/02/04 22:41 ID:Rj+IGhMA
またガタカ見たくなってDVDレンタルしようと思ったら
5本全部レンタル中。。。。
これ3週間ぐらい続いてるんだよなー。

私の中でNO.1の映画だからやっぱDVD買おうかな。

218 :名無シネマさん:02/02/05 01:40 ID:idO25mho
>>217
レンタル中っていうのは除くとして、5本もあるっていうのは
羨ましいね。
こっちの家の近くの店なんかガタカはDVDとビデオ1本ずつしかないんだよ。
全くどうなってんだ。。

219 :名無シネマさん:02/02/05 08:18 ID:kna9PcT3
>>217
いまだに「5本全部レンタル中」てことは、やはり人気があるのだね。
思い切ってDVD買っちゃえ!!

220 :名無シネマさん:02/02/05 13:14 ID:11ufWzYE
5本も置いてるのが凄いな。うちんとこは2本だよ。

221 :1本…:02/02/05 15:14 ID:P+obHffw
まあ、渚にても惑星ソラリスも置いてないようなクソショップだから仕方ない。

222 :名無シネマさん:02/02/06 12:28 ID:EidDWYwR
ゲイのみんなー!

223 :名無シネマさん:02/02/07 23:25 ID:SjvNIDu+
ガタカって4月19日にDVD発売されますよね。
前のDVDは3800円、今度は2500円。中味は一緒
なんですかね。気になる。ご存じの方いませんか?

224 :名無シネマさん:02/02/07 23:38 ID:66l6dzdG
内容は同じだと思いますよ

225 :223:02/02/08 22:54 ID:QvLzQApC
ありがとうございます。
じゃ、廉価版ですね。
4月19日が楽しみです。

226 :名無シネマさん:02/02/11 07:26 ID:rqCFy7mu
面白いのでコピペ
479 名前: ヴィンセント 投稿日: 01/10/07 13:49 ID:RjtAARnk
「何も終わっちゃいねえ!何も!言葉だけじゃ終わらねえんだよ!
 俺のミッションじゃなかった、あんたにやれって言われたんだ!
 俺は勝つためにベストを尽くした だが誰かがそれを邪魔した!
 地球に戻ってみると空港に蛆虫どもがぞろぞろいて 抗議しやがるんだ!
 俺のこと不適格者とかなんとか言いたい放題だ やつらに何が言えるんだ
 ええっ!奴等はなんだ俺と同じ清掃会社にいてあの思いをして喚いてんのか!」
「みんな失望し苦しんでいたんだ もう過ぎたことだ」
「あんたにはなァ!俺には地球の人生なんか空っぽだ
 タイタンじゃ礼節ってもんがあった 助け合い支えあっていた ここじゃ何もねえ!」
「おまえは私にとって最後の一人だ 野垂れ死にをしてくれるな」
「あっちじゃシャトルも飛ばした ロケットにも乗れたよ!100万もする誘導装置を自由に使えた!
 それが地球に戻ってみればガタカの清掃員にしかなれないんだ!!
 畜生・・みんなどこ行ったんだ クソ・・
 火星にも友達がいた みんないい奴だった あっちじゃ友達はごまんといた
 それなのにどうだ ここには何もねえ・・
 ダンフォース 憶えてる 俺いつかマジックペン一本とって拾い物って
 ラスベガスに送ったんだ 俺たちいつもベガスのこと、車のこと喋ってたから
 あいつはいつも銀色のシトロエンのコンパッティブルのこと喋ってた 帰ったら
 タイヤが擦り切れるまで走ろうって・・(以下略)

227 :じゃ、これも:02/02/12 09:29 ID:qmEm4/9g
コピペ。

487 名前: 479の続き 投稿日: 01/10/09 09:09 ID:oR5Shyzw
俺たちがいたあの部屋に捜査官がやってきて例の装置を持って『お願い検査させて』
 そう言ったんだ 俺は断ったけどしつこくせがむんでジェロームは承知したんだ
 俺、サンプルを取りに降りて行った 装置に仕掛けがあってチェックするとあいつのデータは吹っ飛んじまったんだ!
 すごい悲鳴だった!あいつの血や尿が俺の体にべっとりついてこんなに!!
 引っぺがさなきゃならなかった!友達のサンプルが、俺の体中に飛び散って!
 俺、なんとかデータを修復しようとした!けど、どうしてもデータがどんどん壊れていくんだ!

 どうにもできなかった!あいつ言うんだ『俺イギリスへ帰りてぇー帰りてぇー』
 そればっかりだ 『プールに行きてえ 行って泳ぎえよー』
 でも・・あいつのメダルがみつからねえんだ・・メダルがみつからねえんだ・・
 あれが頭にこびりついてる もう7年にもなるのに・・毎日思い出すんだ
 目が覚めてどこにいるのか分かんねえ時もある 誰とも喋れねえ・・
 時には一日・・一週間も・・忘れられねえ・・あれが・・」(以下号泣)


228 :名無シネマさん:02/02/12 17:47 ID:HY2RHOdd
幹部を殺した犯人って誰だったの?

229 :名無シネマさん:02/02/12 17:52 ID:D/j5qvLO
なかなか、香ばしい質問ですね。w

230 :228:02/02/12 18:14 ID:HY2RHOdd
で?誰なのよ

231 :名無シネマさん:02/02/12 21:19 ID:6XuSPEWW
誰もが言いたいだろう。
>>228は映画を見たのか?

232 :名無シネマさん:02/02/12 21:30 ID:X05W4ZVj
>228
マ・・マジレスしていいのかな?
ジェロームが階段上った後をもう一回見直してみれば・・?

233 :228:02/02/12 21:47 ID:0e6QnrYU
うっ・・ みっ 見たよおん



234 :名無シネマさん:02/02/13 08:06 ID:nSVwhkQX
分かった?

235 :名無シネマさん:02/02/13 14:42 ID:nb1z8EP4
ちょ、ちょっとまって!
これってそんなにサスペンス謎解きものだったの?
え?ガタカの所長?が普通に捕まって自供してたのは嘘?
ボーっと見てたんでわかんない。犯人は所長以外にいるの?

236 :名無シネマさん:02/02/13 15:30 ID:Zk9y3Ff/
>>228
これからもがんばれとしかいいようがない・・。

237 :名無シネマさん:02/02/13 16:10 ID:lSXSPlS2
228は映画を見ている途中で眠っていたに2000ガタカ
うちの母もよく寝てる。

238 :名無シネマさん:02/02/13 16:11 ID:mqdmdRJA
心配になってもう一度見直してしまった。w

239 :228:02/02/13 23:47 ID:JDGDW6+L
238
で、どうだった?

240 :名無シネマさん:02/02/14 10:38 ID:0ypHjbQ7
私も初めて観た時は、誰が殺したのが分からなかった。
だってあの人はむしろ満足げな表情を浮かべてたから。

241 :名無シネマさん:02/02/14 20:45 ID:MEavUYAO
>>228
犯人はランボーですよ。

242 :名無シネマさん:02/02/14 20:48 ID:wNQ4G47j
カイザーソゼ?

243 :名無シネマさん:02/02/14 21:00 ID:Qo2vAEHT
実はアイリーンじゃない?
ディレクターが彼女に捜査への協力を要請した時、渋ってたもん。

244 :228:02/02/15 17:42 ID:ZK8hLmTo
241
ランボーって あのランボー?
242
カイザーソゼって スペイシーでしょ?
243
アイリーンって 豪放摩の恋人じゃないの?
犯人だれだよ?ほんとは 誰も知らないんじゃないの?

245 :名無シネマさん:02/02/15 19:58 ID:Mr9Xp6Uo
>244
掃除夫のおっさんだよ。
エアーウルフの相棒みたいな顔したおっさんん。

246 :名無シネマさん:02/02/15 21:32 ID:h1sS4OkH
>>244
例のお医者さんだよ。
なんたってエアフォース・ワンでは仲間の護衛官を撃ち殺してロシアのハイジャック犯の手引きしてたじゃないかぁ。

247 :名無シネマさん:02/02/15 21:40 ID:XjGP5BVW
>>244
なんだ、ユージュアルサスペクツ見てるんだ。
あれと一緒、そう、体の不自由な彼だよ。

248 :名無シネマさん:02/02/15 21:42 ID:8V2e/h0/
>244
ジェロームだよ。
「黙ってたけど実は歩けたんだ」って告白してたろ?
裏でコソーリ邪魔者を始末してたんだよ。
ゴリラーマンと一緒だよ。

249 :名無シネマさん:02/02/15 21:53 ID:SHVTKLIa
うまくまとまっていたが、どうにも感情移入の出来ない映画であった。
「才能」や「成功」に対するアメリカ人的渇望が見え隠れしていてウザい。
オクトーバー・スカイでもそう思ったが。

バレるかも、という主人公の恐怖を具象化するために、
殺人事件を持ち込んだのも、やや無理を感じた。
とってつけたような犯人解明だったし。
捜査官に弟が居たというご都合主義を、
ストーリー上生かしきっていないのも気になる。
元水泳選手と弟の存在が、ダブっちゃったんだな。

250 :名無シネマさん:02/02/15 22:11 ID:h1sS4OkH
>>244
青おにさんダヨ

251 :名無シネマさん:02/02/15 22:40 ID:vLga4V37
相変わらず、みんなジョークが好きだね〜
ワラタヨ

>>244
可哀相なので、この辺でヒント
ビンセントの上司だよ


252 ::02/02/15 22:56 ID:OVJH+NkA
これはマジなんで教えてほしい。
ちなみに俺は犯人誰とか聞いてるやつじゃない。
俺は今でも犯人はビンセントなんかじゃないかと思ってる。
理由として序盤でビンセントが勿論ビンセントが非適合者だと
いうのがばれる恐れがあるから慌てているのもわかる。
ただ柔道・ロウに逃げようといったのはちょっと引っかかる。
で、そのあと柔道ロウがビンセントに酔っ払おうといったのは
いやなことを忘れさせるためだと思い、この時点でビンセントが犯人
だと思った。それに弟から馬夏と路地を逃げているときに馬夏が
「もしかしてあなた・・・」といっていて否定しなかったし。
で、俺が思うに局長はビンセントが非適合者だということに気づいて
最後の医者が逃したのと同じようにビンセントをかばったのだとおもう。
局長の殺人の動機という点で言及されてなかったし、俺は努力は人を
裏切らないという考えをしたのだが、いまだに不明。みんな取り調べを
受けている局長をみて犯人は局長だと決めつけたわけ?





253 ::02/02/15 22:59 ID:OVJH+NkA
>で、俺が思うに局長はビンセントが非適合者だということに気づいて
>最後の医者が逃したのと同じようにビンセントをかばったのだとおもう。
>局長の殺人の動機という点で言及されてなかったし、俺は努力は人を
>裏切らないという考えをしたのだが、いまだに不明。みんな取り調べを
>受けている局長をみて犯人は局長だと決めつけたわけ?
ちょっとわかりにくかった。スマソ。
用は局長はビンセントをかばったのではないかということ。






254 :名無シネマさん:02/02/15 23:03 ID:XjGP5BVW
馬夏→うま・なつ→ウマ・ナツ→ユマ・サマー→レプリカント→ユマ・サーマン
でいいのか?

255 :名無シネマさん:02/02/15 23:06 ID:7CoOPBYH
ガタカ=ガタルカナルタカ

256 ::02/02/15 23:20 ID:OVJH+NkA
>>254
そうです。

今みてるんだけどマジでわかんないんだけど。。。
局長がビンセントの上司を殺す理由がないしビンセントが非適合者だと
ばれかけてそうなときに、ちょうどよく上司が死ぬはずないし・・・と思ってる。
局長が土星行きロケットを強行進行させたのもビンセントの為だと思えるし・・・

257 :名無シネマさん:02/02/15 23:25 ID:HDfkzzA7
>252
> で、俺が思うに局長はビンセントが非適合者だということに気づいて
> 最後の医者が逃したのと同じようにビンセントをかばったのだとおもう。
> 局長の殺人の動機という点で言及されてなかったし、俺は努力は人を
> 裏切らないという考えをしたのだが、いまだに不明。みんな取り調べを
> 受けている局長をみて犯人は局長だと決めつけたわけ?

局長がビンセントが不適合者だと気づいていたふしはたしかにあるので、気づいていたとも解釈できる。
ハッキリしてないのでどちらとも断言できない。
局長の殺人の動機はハッキリ「打ち上げを断行するため。この機会を逃すと次は70年後だから」と自供したと刑事がいっている。
70年後には局長はもう死んでこの世にいない。だから断行したかったわけ。

局長が「殺人を犯したビンセント」をかばったのではなく、「ビンセントをかばって殺人を犯した」とは解釈できる。
だいたい「木星へ行きたい」という自分の野望のためだけに人をぶっ殺していいわけないでしょ。
ぶっ殺された男のことを考えなさい。そんなオチあるわけない。努力うんぬんとは別の問題。

258 ::02/02/15 23:31 ID:OVJH+NkA
>局長が「殺人を犯したビンセント」をかばったのではなく、「ビンセントをかばって殺人を犯した」とは解釈できる。
>だいたい「木星へ行きたい」という自分の野望のためだけに人をぶっ殺していいわけないでしょ。
>ぶっ殺された男のことを考えなさい。そんなオチあるわけない。努力うんぬんとは別の問題。

この部分に関しては非常に納得できませんが、
>局長が「殺人を犯したビンセント」をかばったのではなく、「ビンセントをかばって殺人を犯した」とは解釈できる

これに関しては可能性が強いですね。なるほどね。

259 :257:02/02/15 23:33 ID:HDfkzzA7
補足

やっぱり局長が上司を殺したのはビンセントを守るためというより、
打ち上げ断行のためにはビンセントを守らねばならず、
結果として局長自身のためだと思う。

なぜなら局長=殺人犯=悪だから。
あれを美談ととるようではいかにもマズイ。上司なんも悪いことしてないのに殺されてんだからさー。

260 :257:02/02/15 23:35 ID:HDfkzzA7
>258
>>局長が「殺人を犯したビンセント」をかばったのではなく、「ビンセントをかばって殺人を犯した」とは解釈できる。
> >だいたい「木星へ行きたい」という自分の野望のためだけに人をぶっ殺していいわけないでしょ。
> >ぶっ殺された男のことを考えなさい。そんなオチあるわけない。努力うんぬんとは別の問題。
>
> この部分に関しては非常に納得できませんが、

納得できない理由がききたいです。どうして?

261 ::02/02/15 23:47 ID:OVJH+NkA
>>259
>やっぱり局長が上司を殺したのはビンセントを守るためというより、
>打ち上げ断行のためにはビンセントを守らねばならず、
>結果として局長自身のためだと思う。
局長がそこまで仕事に情熱をささげているか描写がなかったので判断しかねますが
土星へ行くパイロットが一人欠けても支障はないと思うのですが
劇中でビンセントが土星への進入経路を計画していたので意外とこのプロジェクト
の核となるリーダー的役割を与えられていたのでは?と考えるとそういうことも
ありえますね。

納得できないのはビンセントの野望が命がけのものだったので殺人を犯すと
いうことも考えられると思ったからです。また遺伝子操作を受けていない
ので通常の遺伝子操作を受けている人のはない暴力性を持っているからだと
思ったからです。





262 ::02/02/15 23:52 ID:OVJH+NkA
補足、非適合者だということがばれて掃除係になる。また適合者を偽り
何らかの刑があるのではないか?また闇取引と柔道ロウ(役名忘れました)
にも多大な迷惑がかかるというのも考えれば人殺せそうです。


263 :257:02/02/16 00:11 ID:FAXbZpgj
>261
>
> 納得できないのはビンセントの野望が命がけのものだったので殺人を犯すと
> いうことも考えられると思ったからです。

それでも殺人は正当化されないと思う(上司になんの罪もない)。
もちろん正当性云々をいってるんじゃない、ということはわかりますが、
やはり美談のように解釈するのは間違いだと思われるし、監督にもそういう意図はない、と俺は考えます。
とするとやっぱり殺したのは局長しかないと思います。

> また遺伝子操作を受けていない
> ので通常の遺伝子操作を受けている人のはない暴力性を持っているからだと
> 思ったからです。

むしろ局長のような適合者も殺人を犯すのだ、だから遺伝子なんて無意味だ、という監督のメッセージだと思う。
(局長が刑事に「わたしは適合者だ、暴力性はもっていない」と言う前フリがあるし)。
遺伝子云々ってようするに人種とかもろもろの差別のことで、そんな差別に意味はないってことがこの映画では言いたいのだと思う。
遺伝子差別を否定してるこの映画が「遺伝操作を受けてないビンセントの野生」を持ち出すのは絶対にないと思いますよ。
ビンセントのタフさと成功は野生の暴力性とかじゃなく、努力で得た力だとこの映画は伝えたいはずだから。

からんでるつもりはないのですが言葉使いが悪くてからんでるように聞こえたらごめんなさい。

264 :257:02/02/16 00:18 ID:FAXbZpgj
>262
>補足、非適合者だということがばれて掃除係になる。また適合者を偽り
> 何らかの刑があるのではないか?また闇取引と柔道ロウ(役名忘れました)
> にも多大な迷惑がかかるというのも考えれば人殺せそうです。
>

えーとそれではやっぱりビンセントが単なる利己的な殺人者になってしまいます。
局長が殺人を犯したのは美談ではないが、この映画自体はいわゆる「努力すれば報われる」という美談なわけで、
それがテーマなわけで、(検査官もラストで努力し続けた主人公を見逃してくれる)、
ビンセントが殺人者では台無しだと思われます。そういう映画じゃないと思う。


265 ::02/02/16 00:23 ID:xoCVBjJc
>>263
>からんでるつもりはないのですが言葉使いが悪くてからんでるように聞こえたらごめんなさい。
いえ、自分の疑問に親切に答えてくれているので嬉しいですよ。
>>263
確かにそういうメッセージを送っていると自分も思います。
となると257の>局長がビンセントをかばって殺人を犯した
ということになるかなって自分は思います。
序盤のビンセントの言動に惑わされる人多いような・・・

266 :名無シネマさん:02/02/16 00:30 ID:TMEgpSjh
で?誰が殺したの?

掃除のオッサン?
局長?
柔道?
うま?
検尿?

267 :名無シネマさん:02/02/16 00:31 ID:O3fbEm2w
私も局長自信の為に殺人を犯したのだと思います。

局長は長年積み重ねた仕事の成果が現実の物になろうとした時、
それを阻止しようとする者がビンセントの上司だったので、

このロケット打ち上げのチャンスを逃すと70年後なので仕方なく
局長は殺人を決行したと受け取りましたが・・・


268 :名無シネマさん:02/02/16 00:39 ID:O3fbEm2w
>>266
という事で
答えは2番目の局長 ファイナルアンサー

269 :エリートってこんな感じですか?:02/02/16 00:41 ID:3SaykXHp
おれ東大生でIQ150です。
身長185で親族はみな90歳以上まで
生きております。
ついでに某陸上競技の日本記録も持っております。

270 :名無シネマさん:02/02/16 00:45 ID:O3fbEm2w
>>269
ガタカ好きですか?

271 :            :02/02/16 00:45 ID:eyMd+nzw
>269
俺も聞きたい。

272 :257:02/02/16 00:47 ID:FAXbZpgj
>265
いや申し訳ない、おれのはじめの方のレスが感情的な文章だったので・・・気になって。
以後気をつけます。

序盤のビンセントの言動は単に正体がばれるのを恐れてるだけに見えたので気にしてませんでしたが・・・ほかの人はどうなんだろうか。
ユマの問いには「僕はやってない信じてくれ」っていってませんでした?

273 :228:02/02/16 07:47 ID:cWAsohc+
こんだけ長いスレ読ましといて結局誰が犯人か、わからねーげすよ!
教えたくないのか?
それとも見た人それぞれが、犯人を決めるのか?
この映画ってそんなに魅力的な映画なの?

274 :名無シネマさん:02/02/16 08:13 ID:xglGjwP1
>273
だから局長が犯人なの。

275 :名無シネマさん:02/02/16 08:25 ID:Rik/VlQh
日本でこういう映画を作ったら左翼扱いされるな。

276 :名無シネマさん:02/02/16 08:52 ID:LpNdCGiM
局長がヴィンセントの正体を知ってたかどうかは疑問だが、「優秀な人材」と評価してたのは間違いない。

ヴィンセントの正体に疑惑を持った上司を殺さざるを得なかったのは、「ロケット打ち上げ中止」を阻止したかっただけじゃなく、やはりヴィンセントを守りたかったからじゃないのかなぁ。

277 :名無シネマさん:02/02/16 08:53 ID:LpNdCGiM
>>275
なして?

278 :名無シネマさん:02/02/16 09:05 ID:Mt5oCESH
いや、あれは解釈どうこうのレベルじゃなくて
犯人は局長で目的は打ち上げ中止阻止だと思うけど・・・。
あなた・・・大丈夫??



279 :名無シネマさん:02/02/16 09:43 ID:Fm1RDf7M
>>273=228
>>267-268に答えが出てますが・・・

280 :名無シネマさん:02/02/16 11:55 ID:EoVZdbPf
ところで、
エンドロールを見ていたら、北米エスペラント協会
Esperanto League for North America
が協力一覧に載っていたのですけど、
エスペラント語が出てくるシーンなんてあったっけ?

281 :名無シネマさん:02/02/16 14:34 ID:35q71n4Q
あの取調室のシーンが「ディレクターズカット」された
TV放映でもあったのだろうか?w

>ビンセント犯人説
そもそも、局長がビンセントをかばう意味がない。
成績が優秀だから高く評価していた一面はあるけれども
ビンセントが不適合者だと分かったらその場で彼を外して
別の人間を選抜すればいい、というキャラクターでしょ?

局長にとっては、ロケット打ち上げという自分の目的のまえに
あらわれた邪魔な石を排除しようとしただけで、その石に
潰されかけてた虫にまで関心があったのかは疑問。
たとえば、ビンセント以外の人間が事件に巻き込まれていたとしたら
それでもやっぱり局長は殺人を犯してまでも計画を遂行させようと
したと思いませんか?

そこに「たまたま」不適合者のビンセントがいたから話がややこしく
なっただけで、ビンセントの思惑とは別に流れていた局長の意思が
結果としてビンセントに利をもたらした。
が、一般的な解釈だと思うんですけど。どう?

282 :名無シネマさん:02/02/16 15:38 ID:SYBtaqhz
局長もナンチャッテ適合者なのでは?
だって、ハゲだしヒトゴロシだし・・
ビンセントの純粋に夢を追う姿に触れ、
適合者社会に阿って生きている自分を恥じ、
我が身を捨てて彼を守ったのだと思います。

あと、アントンの部下も確かツルッパゲだよねー
非適合者居住区を執拗に追う姿が差別の一側面を現しててチト藁えます。

283 :名無シネマさん:02/02/16 15:53 ID:BQX4tcsb
>ビンセントの純粋に夢を追う姿に触れ、
いつふれた?
>適合者社会に阿って生きている自分を恥じ、
いつ恥じてた?
>我が身を捨てて彼を守ったのだと思います。
なぜ我が身を捨てて守る必要がある?

284 :名無シネマさん:02/02/16 16:04 ID:5kFjPCqY
>>280
ガタカの館内アナウンスがエスペラント語らしい。

285 :名無シネマさん:02/02/16 16:22 ID:CGwsKahB
282みたいな非適合者が実際にいるんだね。


286 :282:02/02/16 20:13 ID:lsi5WOt2
281が一般的な解釈であることを否定はしませんよ。
ガタカスレが100人の村だとしたら90人は気付いているくらい一般的です。
そのうちの30人は、
「適合者に殺人を犯させるような凡ミスをニコルが犯すだろうか?」と違和感を抱いています。
ちなみに私は、
「んなアタリマエなコト書くくらいなら何かネタ振れよ(ワラ」と思ってる5人のうちの1人です。

映画を楽しみましょうよ。
解の全てが問題文の中に潜んでいるのは学生のうちだけですよ。

287 :名無シネマさん:02/02/16 21:23 ID:G0tJsko2
真性?

288 :名無シネマさん:02/02/16 22:41 ID:27U7qrzL
>286

> 「適合者に殺人を犯させるような凡ミスをニコルが犯すだろうか?」と違和感を抱いています。

>263を読もう

> むしろ局長のような適合者も殺人を犯すのだ、だから遺伝子なんて無意味だ、という監督のメッセージだと思う。
> (局長が刑事に「わたしは適合者だ、暴力性はもっていない」と言う前フリがあるし)。
> 遺伝子云々ってようするに人種とかもろもろの差別のことで、そんな差別に意味はないってことがこの映画では言いたいのだと思う。

適合者でも殺人を犯すってことを監督は言いたいの!
この映画の言いたいことがあなたぜんぜんわかってませんね。

> 解の全てが問題文の中に潜んでいるのは学生のうちだけですよ。

この問題に関しては映画だけで十分答えわかるでしょ。
あなたが問題文を見ても解が導きだせないだけ。

289 :名無シネマさん:02/02/16 23:33 ID:r23WyKkE
>>286
もう1・2回この映画を集中して観た方が
良いと思われます。

290 :名無シネマさん:02/02/16 23:38 ID:AZ8AyeLp
いや、「1+1=」の問題にxやらαやらを代入して
虚数解を導くようなひとに、共通理解を求めるのはあきらめたほうが。。

291 :名無シネマさん:02/02/16 23:41 ID:zHqBr0DB
>>290
うまい。

292 :名無シネマさん:02/02/16 23:47 ID:r23WyKkE
>>290
人それぞれの受けとめ方の違いと言う事ですかね。

293 :名無シネマさん:02/02/17 01:28 ID:EPMM5QtZ
>284
そっか。どうも。
英語ですら半分くらいしか理解出来ないのに
場内アナウンスまで聞いてられねえな。
とりあえず聞く努力くらいはしてみようか。

294 :282:02/02/17 02:05 ID:MabGAdUD
>>263は既読です。しかし、世界観を途中で覆すっつーコトが
SFとして致命的な破綻であることに変わりは無いと思います。
それに、「この映画はイハユル差別映画ではない」とニコル自身が明言してますよ。

なにやら誤解があるようですが、281の解が正論であることには私も同意してます。
言いたいのは、「正論を振りかざして他の可能性を頭ごなしに否定するな!」です。
「エリート遺伝子が世界を動かすべきだ」という正論に敢然と立ち向ったビンセントを観て
何も感じなかったのですか?
この映画の言いたいことがあなたぜんぜんわかってませんね。

295 :名無シネマさん:02/02/17 02:24 ID:mjPrf0LF
なんでもかんでも
差別となれば過剰反応してあることないこと妄想してしまう電波君ですか?

296 :名無シネマさん:02/02/17 02:56 ID:gM2XhjJU
皆さんは生まれ変われるなら
ジェロームとして生まれ変わりたい?
それともビンセント?

297 :名無シネマさん:02/02/17 04:12 ID:P7eA3+oZ
>294
あんたはあれか。電波か。文盲か。日本語読めないのか。
ニコルが明言してる?差別映画じゃないってそんなことわかってる。>288でいってるじゃん。
世界観を覆す?適合者のほうが優れてるってことか?そんなこと映画で全然描いてない。
じゃあなんでジェロームは落ちこぼれてビンセントはガタカでトップクラスのエリートなんだ。遺伝子のせいか。
序盤からハッキリ努力した人間のほうが優れてるって描いてるじゃねーか。ぜんぜん覆してない。

> 「エリート遺伝子が世界を動かすべきだ」という正論に敢然と立ち向ったビンセントを観て

それが正論じゃねーからビンセントは勝ったんだよ。
あんたの言うこの映画のいいたことって言いたいのは、正論に電波で立ち向かうってことか?
あんたのそのむやみな自信の根拠がわからねーよ。

> 言いたいのは、「正論を振りかざして他の可能性を頭ごなしに否定するな!」です。

否定?間違ってることに間違ってるって言ってるだけ。

> 「適合者に殺人を犯させるような凡ミスをニコルが犯すだろうか?」と違和感を抱いています。
> 局長もナンチャッテ適合者なのでは?
> だって、ハゲだしヒトゴロシだし・・

あんたのこの言葉こそ差別意見。適合者でも人殺すの。だから監督は適合者の局長に人殺させたんだよ。
ハゲでバレるならモロバレだろーが。ハゲてんだから。

298 :名無シネマさん:02/02/17 05:01 ID:mCcFQdf/
>>294
映画で遊ぶのもいいだろうけど、
もっと映画をストレートに受け止めようよ。
なんかここまでこねくりまわして考えなきゃいけないのって
ほんとはつまんなかったんじゃないかとさえ思う。

そもそも論じなきゃいけないようなひねくれたストーリーでも
なかったのに
現実の常識(正論)の問題と映画のストーリーの読み取り方と
を混同しちゃう人が出るほど訴求力の強い作品だったってことなんか…?

299 :228:02/02/17 08:36 ID:BXkaTgWj
もりあがってまいりました。
ガタカで。

300 :228:02/02/17 08:38 ID:BXkaTgWj
あ もーいっちょ ガタカで。

301 :名無シネマさん:02/02/17 08:58 ID:csMmuqwA
300突破!!

302 :名無シネマさん:02/02/17 16:13 ID:fbToDFuZ
>294
あなたに言いたいのは、「他の可能性を振りかざして正論を頭ごなしに否定するな!」です。

#そもそも可能性ですらないが(w

303 :名無シネマさん:02/02/17 18:48 ID:iZSa+e0t
も、盛り上がって参りました!!

304 : :02/02/17 18:51 ID:JZ5BB0cf
痛いよ〜

305 :名無シネマさん:02/02/17 19:48 ID:gM2XhjJU
IQ測定不能
馬並みの心臓

306 :282:02/02/17 20:06 ID:gIIw+aOT
>>297
>差別映画じゃないってそんなことわかってる。
差別映画の意味を取り違えてませんか?
私は、「この映画は(差別する側にもされる側にもいい人も居れば悪い人も居るみたいな
小学校の体育館で上映されるようなアリキタリな)差別映画ではない」と捉えていたんですが、
もしかして、差別を推進するような差別映画なんてものが成り立つとでもお考えですか?

>世界観を覆す?適合者のほうが優れてるってことか?
違います。前提のハナシですよ。
適合者には暴力性は無い。近視やハゲも除外できる。誰も顔なんて見てないから整形(植毛も?)の必要は無い。
これらの説明セリフは映画の大事な前提です。んで、ナンチャッテ適合者はビンセントonlyだなんてセリフは無かったでしょ。

>それが正論じゃねーから
遺伝子の優劣を現時点で定量化できないので証拠はありませんが、
現実として、優れた遺伝子の保有者が世界を動かしているんじゃないでしょうか?
ただし、努力でその座を勝ち取った人も少なからず居ると思います。
そして、その芽を事前に摘み取るコト、すなわち可能性を奪ってしまうコトは危険なコトだと思います。
次世代の主流は前世代の亜流なんですよ。恐竜が他の遺伝子を絶滅させていたら地球はどうなっていたでしょう。
地上に幾万もの生物が存在するのは、
環境の激変に生き残るために「可能性」を残そうとする遺伝子の戦略だという説があります。
題名が示すとおり、GATTACAは、可能性を謳った遺伝子映画なんだと思いますよ。
まぁ、遺伝子を題材とした差別映画and努力友情勝利映画だという側面も併せ持ってはいますが・・
281みたいなアリキタリな正論に乗っかって他の可能性(ネタフリ)をヒネりツブして喜んでいるようですが、
「炊いた肉はクダラナイ」などとイマサラながら主張してた厨房クンと何ら変わりありませんよ。
映画の主題を共有し、色んな可能性(ネタフリ)を尊重してきたからガタカスレはマターリしてるのかと思ってましたが、
どうやらカンチガイだったようですね。
蛇足ですが、ハゲは個性のヒトツですよ。差別発言だと捉えるっつーコトは
アリキタリ体育館映画の言いたいことすらあなたぜんぜんわかってませんね。

307 :名無シネマさん:02/02/17 20:11 ID:ls4LE+jD
適正者といえども完全ではないってのはアイリーンが体現してたと思うけど。

308 :名無シネマさん:02/02/17 20:39 ID:gM2XhjJU
ガタカの世界に近いことは
もうアメリカでは行われているね。
受精卵を複数つくって
遺伝的欠陥のない完全に近いものを
母親の子宮に戻すというもの。
映画の中みたいに遺伝子操作までは
していないが(技術的にできない?)。

イギリスでは出生前のダウン症検診が
あたりまで事実上ダウン症の子供は全く生まれていない。

近いうちに映画に近い世界が実現するかもね。
癌の完璧な治療法を開発するより
癌になりにくい人間を作る方が簡単そうだし。

309 :名無シネマさん:02/02/17 20:46 ID:/G1CQtBK
>>306
嫌な野郎だな。なんかネチネチ気持ち悪い文章だ。

こういう性格の奴は恋愛市場で淘汰されるに100ハトーリ。

310 :名無シネマさん:02/02/17 21:39 ID:mCcFQdf/
>>309
嫌なやろうっていうかもしかして
>あなたぜんぜんわかってませんね。
このひとことが言いたいだけだったりして(笑)

こういうのはもっとふさわしい謎解き映画があるから。
なんにでも謎掛け謎解きしておもしろいってわけじゃないのよう。

一人相撲でなくみんな興味があれば前スレ通りノッてきただろうがね。
可能性とか正論というよりあまりにもあなたの遊びが映画としての興味
から大きく外れてるから
否定してるだけで。

311 :名無シネマさん:02/02/17 21:59 ID:mCcFQdf/
ついでにいえば映画の中の人間としての可能性と、
あなたのいうストーリー上の可能性を同じものとして
つなげるのは論理的にも無理がある。

312 :名無シネマさん:02/02/17 22:03 ID:wYBnjjGL
> 違います。前提のハナシですよ。
> 適合者には暴力性は無い。近視やハゲも除外できる。誰も顔なんて見てないから整形(植毛も?)の必要は無い。
> これらの説明セリフは映画の大事な前提です。んで、ナンチャッテ適合者はビンセントonlyだなんてセリフは無かったでしょ。

だからそんな前提ないよ。
映画の冒頭で「遺伝子云々というそんな前提は間違ってる」って監督はいってるんだよ。
その前提が正しいならなんで局長にハゲの役者を使ってるの?

> 現実として、優れた遺伝子の保有者が世界を動かしているんじゃないでしょうか?

世界を動かしてるのは優れた人間であって遺伝子の優れた人間ではない。

正論で可能性云々って要するに>283>285の言い方が腹がたったってことでしょ。
でもそういう言い方されてもしょうがないようなこと書いてるよ。
あなたの意見が可能性のひとつとして認められるような意見なら頭ごなしに否定されてないと思うが。
まあ腹がたったってのはわからんでもないがその後のあなたの文章がケンカ売ってるようにしか見えないからな。
むしろあなたこそ自分の意見を他人に押し付けようとしてる、少なくともそういう文章に見える。
やたら自信満々で態度でかい。それは自覚したほうがいいな。

313 :名無シネマさん:02/02/17 23:35 ID:ozNRaXMa
>>308
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20011217307.html
こんな記事を見つけたよ。

314 :308:02/02/18 00:08 ID:1aRz/TC+
>>313

確実にガタカの世界に近づいてますね。
これからは選別の線引きが難しくなりそうです。

315 :名無シネマさん:02/02/18 00:23 ID:wAdwums1
>313
おおお。
なんか怖いな〜。

316 :名無シネマさん:02/02/18 01:04 ID:t112zIA1
一回しか見てないけど、ともかくいろんな解釈ができるということで
よく練られた脚本、美しい映像、いい映画だと思います。

私は、「遺伝子差別は間違ってる、努力が人を変えるんだ」といった
ストレートなメッセージを言ってるだけには思えませんでした。
だって、イーサン・ホークの努力って、ばれないように毛を抜いたり
血をもらったりして、気持ち悪い努力も結構あって嫌です。
差別する社会も嫌だけどあそこまでして自分の夢を果たそうとする
イーサンも別の意味で病的に感じます。
イーサンのあの活力もまた遺伝子の隠された欲望のようにも思えます。

だから「努力が人を変える」というストレートなテーマを根拠に
局長が犯人だと決めつけることもできないと思います。
物語の流れとしても、イーサンはただ恐れているだけですし
真犯人は誰なのかといったアプローチもあまりないので
とつぜん局長が自供して犯人でした、万事解決といわれても
納得できないところもあります。

…まとまりませんが、名レスの予感です。

317 :名無シネマさん:02/02/18 01:49 ID:NXjbPDuo
>316
だからさぁ…

あと
> …まとまりませんが、名レスの予感です。
って自画自賛してどうする(w

318 :名無シネマさん:02/02/18 02:31 ID:wAdwums1
>316
まあ気持ち悪いという意見は人それぞれだろうからしょうがないけどね。
イーサン病的かなあ。
どうしても宇宙飛行士になりたい人間が、
「そのためには正体を偽ることが必要だ」って条件を提示されたときに
それを一生懸命クリアしようとしてるだけだと思うけど。
血をもらったり毛を抜くのが気持ち悪いかどうかは人それぞれ。
イーサンはそれをしたがあなたが同じ立場だったらしなかったってそーいうことだわな。

犯人が誰かって自分なりに考えるのは悪いことじゃないと思うけどね。
「映画(監督)の言いたいことを理解する」事も大事だが
「自分はこの映画をこう見た」ってことのほうが大切ではあると思うから。

319 :名無シネマさん:02/02/18 06:54 ID:vYj+MbLj
>>316
>よく練られた脚本、美しい映像、いい映画だと思います。

そう思ったシーンとか良いと思った所を挙げて欲しい。



320 :名無シネマさん:02/02/18 07:34 ID:v6ZaPzoL
>316
ほんとにまとまってないレスですな。
あなたは誰が犯人だとおもったのか聞きたいな。

イーサンが気持ち悪いそうですが、潔癖症?
あなたにとって気持ち悪いから病的ってのはちょっとおかしいな。
たとえば雪山で遭難して人肉食って生き延びようとする人間の姿を
気持ち悪いと取るかどうかは人それぞれだと思うが。

あと「遺伝子の隠された欲望」と「イーサンはただ恐れてるだけ」という部分が
漏れには意味がよく伝ってきませんが・・。

321 :228:02/02/18 07:42 ID:/DGwgH2u
319
確かに。

あと生まれる前に、遺伝子をいじって、優秀(?)な人間を創るのは、ヒトラーのやっていたことと同じこと?




322 :名無シネマさん:02/02/18 09:39 ID:Vp8+DOjC
>>318
ごめん、基本的には「自分はこの映画をこう見た」ってことのほうが
大切ではあることには同意なんだけど、映画に入り込まないで
独り遊び的に頭だけで勝手にいじくってしまってて映画自体の良さ
がわからなくなっているように皆感じ取れるんだと思う。
脚本とかも勝手に練り上げてしまってるというか(笑)
なんかこの映画は感動した人も多いのでもったいないというかそこを
皆納得できないというか「???」なんでは。
まあ反論ではないんですけど。

>>321
原理主義みたいなのとは基本的に違うような気がする。
あれはもともと怨念のようなものからきてたり、目に見えない
不確かな価値観信念の問題だけど、、
映画の遺伝子操作の場合、「結果」として「優秀」な人間が現れるから、
もっと現実的で即物的というか。
最初は理想として愛の結晶を生んだ両親も
結果的に遺伝子操作を認めて現実に負けてそうしたくらいだからさ。

323 :名無シネマさん:02/02/18 09:50 ID:Vp8+DOjC
私もあの時代だからこそイーサンの努力は普通で
あって病的とは思わない。リスクを犯してやり遂げる実行力
があるかないかの違いだけで、気持ちはわかる。もっとも
実行するんでなければあれだけの潔癖な努力をしなきゃ
ばれるから、人生かかった完全犯罪において当たり前のことだ。

普通の状態で普通のことに対して
あれだけのことをやってればそりゃ病的だけど、
夢があってそれがかなわず、努力する機会もない。
その上差別や劣等感を毎日感じながら社会底辺の
仕事を死ぬまで続ける人生だったら私も同じ立場だったら
同じことをしたかなと思うので。



324 :名無シネマさん:02/02/18 14:32 ID:w+0dk6Hp
どなたかカットシーンの解説をしていただけませんでしょうか?英語弱いもんで・・。
お願いします。

325 :名無シネマさん:02/02/18 14:44 ID:5RUKQOFV
イーサンとユマがデートしたとき
二人が高いところから見た、無機質なのに神秘的な景色がすごくきれいだった。
実在するところなら、見に行きたい。

ラストで、ジュード・ロウが焼身自殺したシーンは
自分の中でとてもショッキングだった。
気持ちはわかりすぎるほどわかるけど、「なんで?」「なんで?」って
悲しくてやりきれない気持ちになった。

イーサンはあまり長生きできないし丈夫でない体だと知ってるから
宇宙にも命がけで行ったんだよね?(と私は思うんだけど)
命を懸けてもいい夢を叶えるためなら、
わたしゃ毛ぐらいそるし、血ぐらいもらうなあ。
316さんにはキモチワルイと言われるかもしれんが。

326 :名無シネマさん:02/02/18 14:50 ID:5RUKQOFV
遺伝子操作する社会や、両親を
ただ「悪い社会、嫌な奴ら」とは言い切れないのが
この映画の深いところだと思った。
自分はケコーンしてるんだが、
旦那は幼い頃、喘息で苦しんだし、
私の家系はガンで死んだ人が多く、妹はアトピー気味で辛い思いをしている。
もしも、ガタカみたいな、遺伝子操作できる社会になったら、、、
きっと、私たち夫婦はそうった要素を
排除して子供を作ることを選択するだろうなと思った。
1年前に見た映画なのに、今でもそういう事をふっと考えさせてくれる映画です。

327 :316:02/02/18 15:12 ID:t112zIA1
ホントにまとまらないレスで申し訳ありませんでした。
…しかも自画自賛…

>>318>>323>>320
確かにイーサンの行動は差別された状況で宇宙飛行士になるためには
必要なことだったと思います。それを病的というのは私の感想です。
ただ、映画全体の雰囲気として、綺麗すぎるほど整った社会、
遺伝子操作で優秀な人ばかりになってくる社会を、
病的というか違和感を感じさせるように、演出しているところはあると思う。
イーサンの行動というより映画の世界そのものが病的な感じがした、
と書くべきでした。
あと、イーサンの行動に関しては、毛を抜くとか血をもらうという行為が
気持ち悪いだけではなく、「どうしても宇宙飛行士になってやる」という
執念が気持ち悪く感じたんですが…。イーサンにとって宇宙飛行士に
なるということは、少年時代の単なる夢ではなくなっていて
差別されるがわから差別するがわになってやるぞという復讐になってる
ところがあると思います。もちろん主人公の性格として差別する側に
なったからといって掃除のおじさんを差別するようなことはないですが
でも、構造として差別される側が差別する側のルールで勝ち得る夢
というのが、差別される側も差別する側も同じ土俵に立っていると
思うので、そういう構造、社会が気持ち悪いと私は感じます。
また、本当の自分がばれないように隠す努力をするというのも
努力に焦点があるのではなく、隠すことに焦点があるように思います。

だから私としては、この映画を見て全体として気持ち悪いという印象を
持ったので、「努力は人を変える」というテーマを
うまく受け入れられませんでした。確かに私はひねくれてますね。

>>319
映像的にはいろいろ印象に残りました。
1.イーサンとユマが探りを入れ合うシーン、
カメラが引いていて二人が小さく映って孤独な感じがして好きです。
2.イーサンがワイングラスにタバコの煙をはいて煙が消える頃に
煙と一緒にワインを飲むシーン、めちゃめちゃかっこいいと思った。
3.時々入るロケット発射シーン。寂しそうにあがっていくロケットと
それを見送る人たち、儚い感じが好きです。

脚本の魅力としては初めに説明したようなことを感じたので
よく練られてるなと思いました。

>>320
…だから犯人がわかんないんです。私としてはそれでいいです。
あと、「遺伝子の隠された欲望」については、この映画は遺伝子が
一つのテーマなので、人工的な遺伝子操作では起きないことが
自然の力でイーサンに起ったのでは?という推測。
イーサンの並々ならぬ執念も遺伝子のせいかもという推測。
「イーサンはただ恐れているだけ」は、単に物語の流れとして
普通に思ったんですが。

それはそうと、弟が捜査官だったとみなさんはいつ気づきましたか?
私は最後の方まで気づかなかったのですが、バカですか?
でもやっぱり、観客に気づかれないように作ってると思うのですが。
やっぱり、観客にあれこれ考えさせることをねらってる作りだと思うけど…

328 :名無シネマさん:02/02/18 22:41 ID:3ANc45F+
ビンセントの力の源を、遺伝操作されてない遺伝子のせいだ、
少なくともその影響が多少はあるはずだと捉えてる人が案外いるってことがわかって驚いた。
そういうふうに捉える人もいるんだな。

ちなみに弟に関しては俺も気づかんかったけどそれは作品のテーマとは関係ないでしょう。
サスペンス的な演出をしてる部分と同じく娯楽映画としての部分だと思う。
観客にあれこれ考えさせる作りかどうかとはとは別の問題で、
テーマやメッセージの部分と謎解きの部分を混同してると思う。

俺がこの映画を見たとき最初に感心したのは、地味でマイナー調な映画でありながら
サスペンスや謎解きを盛り込んで見てる人間を全然あきさせない、
そのバランスのよさに目を見張ったので。

329 :名無シネマさん:02/02/20 06:02 ID:JijklN/Z
>>327
無機質な世界の描写は、管理された世界の表象だろ?
もしくは、神経症の。
それを病的と捉えるのは別段おかしなことでもないよ。
言葉の世界としての人間社会で何かを為そうとするならば、
神経症となるのはしかたがないよね。
管理された社会に同化するには、自分もまた神経症にならざるをえないってことさ。

あと、ビンセントが宇宙飛行士を目指すのは復讐が目的ではないよ。
少年時代の回想でも言ってた通り、彼の行為は抑圧からの解離だよ。
管理する側に回るのではなくて(実際、彼は自分が非適正者であることを常に自覚している)
その管理から逃れるために、宇宙を目指したんじゃないかな。
言語抑圧的な管理社会との対比としての宇宙。
ビンセントにとって、それは管理の関与しえない生物的始原の象徴だったんだろ?

そうそう、オレも弟が捜査官だということは後になるまで気づかなかったよ。
ビンセントォーと叫ぶシーンまでには、気づいておきたかったな(w
ワイングラスとタバコの演出は、カッコイイと思ったよ。
たぶん、実際に真似したヤツもいるんじゃないかな?

330 :228:02/02/20 08:12 ID:6uXhrt0S
これだけ内容のあるレス(まっ、たまには)読ませてもらうと、もう一度 ガタカを見たくなっちゃうね。
そしたら(真)犯人がわかるってもんだよね。

331 :名無シネマさん:02/02/20 09:23 ID:hzddnrqy
>>330
だから見た方がいいよ。
ガタカは回数見るごとに良さが解る映画なのですヨ。

332 :名無シネマさん:02/02/20 10:05 ID:t5/zm0mF
これ公開時に劇場で観たひといる?結構うらやましいぞ

333 :名無シネマさん:02/02/20 20:37 ID:GPXOrYRW
>>332
観ました!!(^ ^)/
いーだろー ケケ

334 :228:02/02/20 23:54 ID:tXieiaTq
今日、ツタヤでガタカを借りて来たよーん。
見るのだ。

335 :名無シネマさん:02/02/21 02:08 ID:OPJxxxzU
>332
俺も見たー
恵比寿で。

336 :名無シネマさん:02/02/21 02:18 ID:T/2QUGRj
>>332
あたしも見た。どっかの雑誌の
「ま、SF好きにはいいかも知れないけどねえ〜」
みたいな感じの映画評に騙されかけて
危うく見逃しそうになったけど。
他に見たい映画があったので
その映画までの時間潰すのに行った。
・・・今じゃ、その幸運に感謝!!
でも公開当時は客の入り、ガラガラだった。

337 :名無シネマさん:02/02/21 02:39 ID:zyehd4y0
最終日、最終回はほぼ満席だったデス。
もっと早く観に行けばよかったと後悔したよ。
だってリピーターになれないんだもん・・・

338 :名無シネマさん:02/02/21 03:42 ID:MUPIuirV
漏れは伊集院光のラジヲ聞いて割と絶賛してたから見に行った。
客は結構入っていたような気がする。


339 :◆x3Me3KeI :02/02/21 04:50 ID:6f6J7Iv5
>334
真犯人がわかったら教えてくれ

340 :名無シネマさん:02/02/21 05:25 ID:rmB8Onz+
この映画はいいね。
何と言ってもユマ・サーマンがいい。彼女は本来こういうシリアスで物
悲しい役が合ってると思うんだが。

341 :名無シネマさん:02/02/21 08:51 ID:0jhpVcV9
>>332
劇場で観た人うらやましいよね。
ビデオ吹き替え版(レンタル)と日テレで放送した時録画して
それを繰り返し観ている。残念ながら劇場では観てないよ。
でも、吹き替え版もなかなかいいと思ったよ。


342 :228:02/02/21 09:15 ID:ncLrjTVB
まだ見てないよーん。
ダンジョン&ドラゴンもいっしょに借りてきたからそっちを先に見ました。
面白くなかった。
ガタカに期待。

映画の面白さって なんなんでしょうかね?
人それぞれ映画の見方って違うと思うけれど。

343 :名無シネマさん:02/02/21 09:49 ID:fPK5zNK3
私は劇場で予告編を観て、頭を鈍器で殴られたような衝撃を感じました。
近未来の冷たい雰囲気、マイケル・ナイマンの切なくも美しい音楽。
「こりゃ何があっても観なくちゃ!!」って思いました。
田舎のミニシアターだったけど、近県からわざわざ観に来てる人もいて、映画館の
スタッフ達と感動を分かち合っていました。
なお、日本版の予告編はDVDではなくセルビデオで御覧になれます。結構イケます。
>>341
吹替え版確かにイイよね。

344 :名無シネマさん:02/02/22 17:47 ID:Y+fgpglR
>>228さ〜ん
で、どうだった?

345 :名無シネマさん:02/02/22 22:02 ID:KV/KREP6
私も恵比寿で見た。
映画見終わってボーっとした頭ででてきたとき、
恵比寿駅まで続く夜のスカイウォークがやけに近未来的に見えて
映画のつづき見てるみたいだったのを覚えてる。

 はじめ見たときは うわ、感動!って風に頭がすぐに反応しなかったの。
まあ、画面もキレイだしいい男出てるしいいんじゃない?って感じで。
でもその後、ふとした瞬間にナイマンのテーマが頭の中流れたり
人生のちょっとした岐路に立つとこの映画を思い出す。
頭の中に染み込んだと言うか住みついたというか、なんなのこの映画。
結局CDとDVD買ってしまった。
でも人にはあんまり薦めない。私だけのものにしておきたい感じがする。

346 :228:02/02/23 07:39 ID:VuczQTMR
とうとう ガタ力 見たよーん。
なんてことはない。局チョyうが、犯人でした。あの太った白髪のデブです。

あと気になってしょうがない事があったんだけど、
髪を上げたビンセント(イー産ホーク)って柳沢シンゴに見えました。
チョメチョメをやる時の顔にソックリです。

遺伝子操作をして生まれてくる方を普通といい、自然に生まれてくる方を神の子と呼ばれる。
そのうちそんな世界がやってくるのだろうか?
優秀に生まれてくるのは、うらやましい。でも、弟は、神の子に負けたんだね。


347 :名無シネマさん:02/02/23 13:28 ID:VWJsZe05
>>346=228
真犯人が出てこなくてホッとしたよ(w

チョメチョメをやる時の顔って解らないけど
髪を上げたビンセント(イーサン)柳沢シンゴに少し似ていると思っていたよ。

348 :◆x3Me3KeI :02/02/23 14:16 ID:AG5hQgRC
>347
というかトムクルーズに似てるなぁ〜と思って見てた

349 :名無シネマさん:02/02/23 23:29 ID:wrXMQl+g
イーサン=柳沢慎吾
じゃあ、ジュードは?
渡辺謙??

350 :名無シネマさん:02/02/23 23:41 ID:tq/azhS4
ジュードに似てる日本人俳優がいたらファンになるYO!

351 :名無シネマさん:02/02/24 01:28 ID:o/FHVSyo
>348
こ こ は 笑 う と こ ろ で し か ?

352 :名無シネマさん:02/02/24 07:41 ID:unbPZj2g
>>349
渡辺謙いいネ〜 独眼流(伊達)政宗かっこ良かったよね。

353 :352:02/02/24 07:51 ID:unbPZj2g
独眼流政宗 → 独眼竜政宗に訂正

354 :228:02/02/24 08:13 ID:aYgF3d4w
>349
似てる。センスいいね!

355 :名無シネマさん:02/02/24 17:33 ID:LenKcyUQ
>>354
228さんもセンスいいね(w
じゃぁアイリーンは仲間由紀恵はどう?

356 :マルセルビュスト:02/02/24 19:34 ID:ZQg0oFSV
今日はじめて見ました。

大学受験板ですすめられて見たのですが
なんでしょう、なんという事でしょう。
どうしたら良いのでしょう。
信じがたいです。

もっと早くに見ればよかった・・・。
わけの分からん映画のCMで「凄く感動しました!!」
とか言ってる女をぶっ殺したくなってきます。

では。

357 :名無シネマさん:02/02/24 20:18 ID:+wxqnFZ3
>>356
>わけの分からん映画のCMで「凄く感動しました!!」
>とか言ってる女をぶっ殺したくなってきます。

お気持ちは大変良く分かります。
ああいう女共はガタカを観ても「凄く感動しました!!」
とホザくのでしょうか?
ちょっと興味ありますね。

ということで、"Welcome to GATTACA!!"


358 :名無シネマさん:02/02/24 22:52 ID:azVfd0rx
>>356
>わけの分からん映画のCMで「凄く感動しました!!」
>とか言ってる女をぶっ殺したくなってきます。

お気持ちは分からないでもないのですが、
私も女なのでそのレスは少し痛く感じました。

359 :◆x3Me3KeI :02/02/24 23:48 ID:rePNOTT1
>351
いや全然。演技スタイルとかにてると思った。
角度によっては顔も似てると思った。

360 :名無シネマさん:02/02/25 22:11 ID:MJaF/oah
>>359
それって、イーさん?
それとも若い頃のヴィンセントのこと?

361 :名無シネマさん:02/02/25 23:43 ID:c8EtC9Eu
>>359
HNがどうして柿さんなのか少し気になるワン

362 :◆x3Me3KeI :02/02/26 04:05 ID:EyxlAU5L
>360
ビンセントを演じてるイーサンホークが、だけど・・似てないか?
若いころよりむしろ後半。

>361
とくにHN思いつかなかったんで大好きな柿にしてみました

363 :神in中野:02/02/27 01:15 ID:EcSXgd/n
ガタカ良いねー。俺の生涯トップ5に入るね。
ここまで完成度の高い映画ってなかなかないんだよねー。
映像、音楽、脚本、役者の演技全てが俺好みだったって事だけどさ。
ほろりとさせつつも明日への活力になる良い映画だ。

364 :名無シネマさん:02/02/27 20:36 ID:wb2XtoZF
そろそろ語り尽くしちゃったのかな?

365 :くろ:02/02/27 22:30 ID:urBHx1fF
ガタカ2ってのがやるかと思った。。スレが2こめってことか。
なーんだ。。

ははは

ええと、ガタカけっこうよかったね。イーさんホークとかはどうでもいいけど
ジュードロウもどうでもいいけど。
あの近未来感。好きじゃ。

もっかいみようかなあ

ガタカ2がやったらやっぱ寒いね。

366 :名無シネマさん:02/02/27 23:42 ID:eqRuGRuL
DVDが再発売される!?
それもトールサイズで2,500円・・・やはり買いか?



367 :名無シネマさん:02/02/28 08:39 ID:gtsGgsdh
まだ買ってない人には「買い」だけど・・・。
中身は同じなんでしょ?

368 :  :02/02/28 15:14 ID:/cTvxJlZ
特典映像の未公開シーンに字幕つけてくれて、もうすこし画質上げてくれれば
買うかも

イーサンホークは西村和彦に似てると思う

369 :名無シネマさん:02/02/28 19:32 ID:PlE42kjp
ローレン・ディーンもちょっぴり好きになったよ。

370 :名無シネマさん:02/02/28 21:59 ID:F5FykdD5
ジュード・ロウは「ラスト・エンペラー」のジョン・ローンに
名前と雰囲気が似てると思った。

371 :名無シネマさん:02/03/01 21:13 ID:G0X7rDNF
サンダー・バークレー(・∀・)イイ!!

372 :名無シネマさん:02/03/03 00:30 ID:O0TJSCa8
吹替え、よかったけどジュード・ロウの声あてた声優の
野卑なしゃべりがひっかった・・・。

373 :名無シネマさん:02/03/03 14:08 ID:REuYOSqv
「俺」より「僕」の方がイイ>ジュード

374 :名無シネマさん:02/03/03 16:00 ID:Eu33wW3X
吹き替え版別の意味で萎えた。
「ジュード・ロウっつったってグ○ーン先生だろ」てゆうのが頭から離れなくて。
そんな俺逝ってよし!(;・∀・)

375 :名無シネマさん:02/03/03 20:25 ID:n6gjFvhY
吹き替え、イーサン・ホークの声をあてた宮本充
良かったよネ


376 :らまー:02/03/05 10:18 ID:LF/88cGJ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< 早く行け
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


377 :名無シネマさん:02/03/05 11:48 ID:VX/TAK2n
サンダー・バークレーは小林稔侍が・・・
似てないけどあの役柄が合ってるような気がする。

378 :377:02/03/05 11:52 ID:VX/TAK2n
吹き替えじゃなくて日本版「ガタカ」が出来るとしたらね

379 :名無シネマさん:02/03/05 11:57 ID:JK5Ff2Rb
どうでもいいが、この監督の次回作って
もう2年前から話されてたのに未だに完成してないのね。
しかも殆ど情報公開されないし。。秘密主義で作ってるらしいけど・・。

380 :名無シネマさん:02/03/05 12:22 ID:LLTtAKQn
ユージーンの死のシーン。
炎で焼けて銀のメダルが金に輝く・・・コレ、今まで何度となく観ていて気づきませんでした(恥
このスレで知った・・・ウキャー!!(´Д`)''

381 :名無シネマさん:02/03/05 17:52 ID:4R/FAYHE
『ガタカ3』作って!!

382 :名無シネマさん:02/03/05 18:27 ID:yQiFNCId
「ガタカ2」ってあったっけ?

火星についたビンセントを待ちうける、サイボーグ化したユージーン…
いま、さいごの戦いが始まる…

383 :名無シネマさん:02/03/05 19:04 ID:lndva5Ub
この映画は次回作は作らないほうがいいでしょ。
同等かそれ以上の作品が期待できるなら見たいけど・・・(;´Д`)

384 :名無シネマさん:02/03/05 19:06 ID:LLTtAKQn
うん、次回作がないからこそ、だよ。
ヘタに「ガタカ2」なんか作っても・・・目に見えてダメダメな予感・・・

385 :名無シネマさん:02/03/05 21:30 ID:feQbpgyp
まあ、あれだ、晩夏にやる線香花火みたいなせつなさが
いいんだよね。
精一杯火花を散らし、消えた後はその余韻を楽しむべし。

386 :名無シネマさん:02/03/05 23:24 ID:zfa25Ic9
>>381
了解!

387 :名無シネマさん:02/03/06 01:29 ID:LFwKBwOD
>>385
そうそう、この作品自体、余韻に浸って涙が・・・って作品なんだしね。

388 :名無シネマさん:02/03/06 04:23 ID:fKTNzFxk
新DVDはいつ出るんだよ〜!!

389 :名無シネマさん:02/03/06 07:39 ID:3Dvo0OU3
ここは2ちゃんなんだから、『ガタカ3』くらい許してやれよ。


390 :名無シネマさん:02/03/06 11:02 ID:LFwKBwOD
新DVDって!?どういうこと?

391 : :02/03/06 18:01 ID:7Ugwy1R0
最後のシーン
ジュード・ロウが炎に包まれながら親指をグイと突き出して見せるところに
感動しました。
そのあと、ドロドロに溶けちゃうんだよね・・・

392 :名無シネマさん:02/03/06 18:43 ID:9Sb948Vd
最後のシーン
ジュード・ロウが炎に包まれた金メダルの上で歌い歩くところに
感動しました。
ランランララランランラン、ランランランラララン・・・

393 :名無シネマさん:02/03/06 21:43 ID:gcPAfiH7
ヴィンセントは遂に医師のオフィスに辿り着き、自分のシンコードを手に入れるものの、自分自身がクローンであり、しかも長生き出来ない様に心臓疾患という“爆弾”を先天的に埋め込まれている事を知り、ショックを受ける・・・!?

394 :名無シネマさん:02/03/07 02:00 ID:wFP5vZRr
>390
ジュエルからトールに変更して安値で再発売されるらしい。
たしか4月発売じゃねーの?
買わずに待ってた甲斐があったYO!

395 :名無シネマさん:02/03/08 18:54 ID:tGOrOSKV
「ガタカ」って、日本でも作れそうな映画なのにねぇ・・・・
もう手後れだよ。

396 :名無シネマさん:02/03/08 22:18 ID:pjzlORjm
>>368
西村和彦似てるかも

>>395
>もう手後れだよ。
諦めるのは早いのでは・・

397 :名無シネマさん:02/03/09 04:51 ID:YMZViAcV
犯人は所長さんなんだよね?
殺された人の目から唾液が、って彼らはゲイの関係だったのかな。

最後のお医者さんも、「おれの息子がファン」って
息子ってムスコのことなのかな。

398 :名無シネマさん:02/03/09 10:57 ID:wnHZpZ6E
暴力的な衝動に駆られる人って、遺伝学的には劣ってるの?
何だか世界のエリートを自認するWASP系の人達の方が
むちゃくちゃ他人に残酷なことをしてきてる気がするんだけど。
ただ自分の手を汚さない、記録に残さない、正当化するから
イメージに残りにくいだけで。優秀な方が、自分の目的のためには
何でもする、劣った人間はゴミだから何しても構わないって、
本気で思ってそう。だから、局長が自分の目的のために人殺しまで
したのは寧ろ「自然」では?(でも、彼はジェローム=ビンセントの
事実を、薄々気づいて庇ってた感もあり)殺された上司も、
エリート意識で一杯の自己中人間っぽい。

399 :名無シネマさん:02/03/09 17:02 ID:9N3Xpa15
>暴力的な衝動に駆られる人って、遺伝学的には劣ってるの?
劣ってるかどうかじゃなくて、「暴力的要素もある」ってことじゃないかな?

同じ切支丹でも、教会に自分の道徳の権威を預けたカソリックは人々を安息の境地に置いたけど、
全てを自分の良心一個に背負ってしまったプロテスタントの道徳は、その負荷に耐えられない弱者の群れを押しつぶし、
ベトナム戦争下のアメリカに見られる様に無数のノイローゼ患者を輩出する元となったでしょ。



400 :映画大好き?:02/03/09 17:17 ID:bMHR1BkQ
ガタカ嫌いではないのだが途中が長いのでどうしても早送りしちゃう。

401 :マジレス:02/03/09 18:07 ID:Y03k8xZ/
男の染色体は46XY
女の染色体は46XX

要はY=男性を決定付ける染色体で、ごくまれに47XYYって人がいる。
男性染色体を二つ持ってる先天異常なんだけど、
こういう人は凶悪犯になる確率がずば抜けて高いという統計がある。
連続婦女暴行事件とか、無差別連続殺人事件とか。
(但し知的障害とか奇形は一切無い。)

一説にはあの大阪池田小学校無差別殺人の犯人もこの47XYYだという
話もある。




402 :名無シネマさん:02/03/09 18:11 ID:mDOimwen
これ見てライトを好きになった人って結構いるんじゃない?

403 :名無シネマさん:02/03/09 21:58 ID:rOBtIzZM
コピペでスマソ
ttp://www.greatbuildings.com/buildings/Marin_Civic_Center.html
http://www.bluffton.edu/~sullivanm/marin/marin.html
前スレより

404 :397:02/03/10 03:33 ID:6Wi/kWjQ
誰かおしえて〜

405 :名無シネマさん:02/03/10 07:23 ID:elxLPC41
>>404
素敵な感性をお持ちのようで何よりです。

406 :397:02/03/10 16:55 ID:9FKke9g/
マジレスだったんだよー!
でも昨日もう一度観て、所長さんの動機はわかりました。。恥
息子がファン...の方は、自分を息子に例えてるだけですかね。


407 :名無シネマさん:02/03/10 18:36 ID:tD5ZT1xO
>>406
同人女?

408 :名無シネマさん:02/03/10 20:05 ID:Wm5bPDzG
「ガタカ2/黄金のピラミッド」って面白そうだな。

409 :名無シネマさん:02/03/10 22:33 ID:8fEDZDdW
遺伝子選択社会って眼鏡フェチの敵だね

410 :397:02/03/10 23:00 ID:9oYDGIa9
>407
そうですけど?


411 :名無シネマさん:02/03/11 20:20 ID:0GCR9yqe
(((;゚д゚))) ガタカガタカガタカガタカガタカガタカ

412 :名無シネマさん:02/03/11 20:46 ID:8hcKFQOX
「ガタカ」のような未来社会では、遺伝し組み換え食品が「普通」で、
無農薬栽培の農産物は「神の恵み」なんでしょうか?

413 :名無シネマさん:02/03/13 07:29 ID:J0qEjNNa
>>412
まぁ、そうなんでしょうけどね・・・(w

414 :名無シネマさん:02/03/13 22:41 ID:7busCnCh
>>406
>息子がファン...の方は、自分を息子に例えてるだけですかね。
実際に彼の息子がヴィンセントに憧れていたのかも知れないし、
彼自身、ヴィンセントを気に入ってたのかも知れないね。
何れにしても、ヴィンセントのデカいナニに魅せられたんじゃないと思うよ。
なんでもかんでもホモ映画と深読みするのはどうかと・・・。

415 :名無シネマさん:02/03/13 22:43 ID:vGrJ1BYk
同人女にマジレスしちゃだめ。

416 :名無シネマさん:02/03/13 22:51 ID:R868uw3u
衣装にも惚れた。

417 :名無シネマさん:02/03/14 21:44 ID:aM5TxB8O
いいねぇ、そのスーツ

418 :397:02/03/15 00:09 ID:8wibE3Xm
>415
あの、同人女ってどういう意味?
同一人物で女性?って質問だと思ったからそう、って答えたんだけど。
「同人女」って人が前にいたんだったらそれ私じゃないんで。


419 :名無シネマさん:02/03/15 03:26 ID:3SIhviW0
>>418
同人コミケ板行けばわかる。
まさしく同人女の巣窟だから。
なんかいろんな好きなもんのパロディで妄想ホモ漫画とか書いてる人。

ていうかあなたの>>397 のレスってまさしく同人女趣味的妄想なんだが…。

420 :名無シネマさん:02/03/15 08:23 ID:3lhJsdHv
>>417
あんたレクター?

421 :名無シネマさん:02/03/15 21:42 ID:uJiIcJD2
先日彼と一緒にレンタル屋に行った時借りてみました。

スッゴク良かった!!

この感動を彼に伝えたくて電話したら、
「ふ〜ん」
その一言だけ・・・がっくり。

で、1週間後、彼の部屋に行ったら、「ガタカ」のビデオ、DVD、サントラまで置いてあった。
「どうしてあの時教えてくれなかったの!?」
って言ったら、
「金を払ってまで観た甲斐があったろ。」
だと。ヤな性格。


422 :名無シネマさん:02/03/15 22:11 ID:Qv4Spt1u
>>421
>ビデオ、DVD
両方買うなんて奇特な彼だね。

423 :397:02/03/16 04:11 ID:2dSccbnn
>419
なるほどねー。
私の場合、こういう妄想を「趣味」としていないので、同人女ではないよ。苦笑
同性愛も異性愛も特に区別して見てないだけで。
でもせっかく教えてもらったからちょっと見てみるね〜





424 :397:02/03/16 04:35 ID:2dSccbnn
>419
なるほどねー。
私の場合、こういう妄想を「趣味」としていないので、同人女ではないよ。苦笑
同性愛も異性愛も特に区別して見てないだけで。
でもせっかく教えてもらったからちょっと見てみるね〜





425 :名無シネマさん:02/03/16 05:12 ID:n304Pv9o
ガタカの舞台って遺伝子技術が発達した未来の話なんだけど、
ヴィンセントの心臓疾患やユージーンの足を直したり直そうとする描写がないってことは
医学はあまり発達してないってことなのか。
それとも障害のある人間は自動的に劣等のレッテルが貼られる社会だから、
劣った人間は直す必要もない=直せないってことなんだろうか。

426 :名無シネマさん:02/03/16 05:14 ID:6+vOetNB
ただの脚本のミス

427 :421:02/03/17 11:47 ID:oMSNWIQS
>>422
つまりは彼も「ガタカ」大好きなの。

映画館で観たかったよ〜

428 :名無シネマさん:02/03/18 14:54 ID:yocWJur3
ビデオ屋の店長だったら「ガタカ」は
何コーナーに置く?
ウチの近所はカルトコーナーだたよ

429 :名無シネマさん:02/03/18 18:56 ID:4UWkTT7i
私がよく行くビデオ屋ではイーサン・ホークの棚にあるよ。


430 :名無シネマさん:02/03/18 19:15 ID:zDySm+zB
>>428
SF・ヒューマンドラマ・サスペンス
うーん 迷うね〜

431 :名無シネマさん:02/03/18 20:16 ID:+1V8d2p3
ご都合主義でなんかムカつくストーリーだったけど、
テーマ性そのものはうまく表現できていた。
取ってつけたようなロマンスにはかなり萎えた。

全体的にはまあまあの映画だったかな。

432 :名無シネマさん:02/03/18 21:27 ID:OsbhhyQl
昨日、友人の結婚式で、「これが土星だ」みたいにワイングラスに煙草の煙を吹き掛けたら、煙でむせちゃって失敗。隣に座ってた奴に、「おまえ、何やってんだ!?」とばかにされる始末。
う〜ん・・・日頃の練習不足か・・・。

433 :名無シネマさん:02/03/18 21:36 ID:EHr9Wkhl
>>432
成功すれば、かっこいいのにね(w

434 :名無シネマさん:02/03/20 20:15 ID:B9qvB6dH
僕も練習に励んでます(w

435 :名無シネマさん:02/03/20 20:59 ID:NgT/g9rV
よし。じゃあ俺も練習するかw
アレって見る人の反対側に何か明かりになるようなものがあれば
神秘的に見えるんだよね。
その辺もうまく考えてやらなきゃ。

436 :名無シネマさん:02/03/20 21:02 ID:b4bb9jl0
ソムリエに見つかったらぶん殴られそうだな。

437 :名無シネマさん:02/03/21 17:10 ID:gZI0uO67
>>436
神秘的にかっこ良くきめれば No problem

438 :名無シネマさん:02/03/22 08:35 ID:oZ3gqHfd
イイ男がカッコよくキメれば許してくれるさ。

439 :名無シネマさん:02/03/22 21:15 ID:xDeYtbcP
ゲロはしちゃだめよ。

440 :名無シネマさん:02/03/23 21:15 ID:L2YcJ34G
辻元祭り記念age

441 :名無シネマさん:02/03/24 14:04 ID:bwkyMiLf
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014964862/l50

↑このスレおもしろいYO!

442 :名無シネマさん:02/03/24 14:12 ID:bwkyMiLf
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1015682560/l50

↑このスレも興味深いYO!

443 :名無シネマさん:02/03/26 03:24 ID:n9LESZB1
他スレからコピペ

ガタカ
「残酷なまでに美しい未来・・・愛だけでは君に届かない」


444 :名無シネマさん:02/03/26 13:41 ID:V0kDnyeu
同人女・・・・・

445 :名無シネマさん:02/03/27 00:38 ID:YXS+Al4l
>>443
>愛だけでは君に届かない

恋愛がメインじゃないのになんか日本の配給会社プロモーション
なみによくわからないコピーやな。

446 :名無シネマさん:02/03/27 11:07 ID:I+bvae/Q
「君」ってアイリーンのことを言ってるの?

447 :名無シネマさん:02/03/27 16:32 ID:KJYgtCIU
たまにこの映画のサントラを聴くと胸にジーンときて泣きそうになる。

愛リーンのテーマが良い(・∀・)!

448 :名無シネマさん:02/03/27 16:34 ID:KJYgtCIU
僕は好きだよ、このコピー。学歴も金もないけど、君のことが・・・みたいな。

「残酷なまでに美しい未来・・・愛だけでは君に届かない」


449 :名無シネマさん:02/03/27 17:02 ID:YXS+Al4l
「君」にあたるものが夢であるとこの映画のコピーとしては
ベストだと思われ。

なんかなんでも恋愛を前面に出されるとプロモーションくさくて。

450 :名無シネマさん:02/03/28 07:40 ID:0lAnbnF9
>>449
「君」・・・夢 それイイね

451 :名無シネマさん:02/03/28 20:45 ID:crzo06Ta
>>449がいい事言った!!

452 :名無シネマさん:02/03/29 00:09 ID:+TYpeEmX
>>447
>愛リーンのテーマ

どのシーンの曲?
それともネタ?

453 :名無シネマさん:02/03/29 00:15 ID:JsBlnKTW
サントラ聴いてねーのか?

454 :名無シネマさん:02/03/29 00:22 ID:+TYpeEmX
サントラ聴いてない

455 :名無シネマさん:02/03/29 00:26 ID:+TYpeEmX
と言うか題名が分からない。

456 :名無シネマさん:02/03/29 00:29 ID:+TYpeEmX
ごめん題名じゃなくて曲名ね

457 :名無シネマさん:02/03/29 09:15 ID:tWkJZjsQ
やっぱ、デパーチャーだなー。

458 :名無シネマさん:02/03/31 16:31 ID:RVuL5Eog
アイリーンとモロー(・∀・)イイ!!

459 :名無シネマさん:02/04/01 16:17 ID:I5DXiGXL
国内・海外サイトのmidiサーチエンジンやGoogleで探したけど
テーマ曲のmidiが見つからない。誰か持ってたらうp頼みます。

460 :名無シネマさん:02/04/02 00:19 ID:xi6IZ2XF
今さらなんだけど、確認したくて。

局長は、最初からか途中からかわからないけど、ヴィンセントが
本当は不適合者なのに気づいて知らぬふりをしてたんだよね?
端末のところで、土星への進入経路のシミュレーションかなんかをしてる時、
同じ画面に"不適合者(INVALID)"の画面?が出てたのに、
無視して、「これが土星への進入経路かね?」とか聞いてたよね。

この理解は正しいんでしょうか?
いや、正解は無いと思うけど、とりあえず一般的な見解を聞きたいんです。

461 :459:02/04/02 00:41 ID:Ptu1gSbc
あれって確か全員に同じ画面が出てましたよね。
派出所に貼ってある指名手配の写真と同じように
犯人タイーホのために画面に表示しただけだと理解してます。

エリートのIDがあれば人の顔なんて誰も見ない(気にしない)ので
同僚も局長もまったく気付かない、と。
彼ほどの(IDの上では)エリートなら誰も疑おうとすらしないでしょう。

それよりmidi( ゚д゚)ホスィ…。

462 :名無シネマさん:02/04/02 10:35 ID:UDtZkhNM
>>460
私も>>461さんとほとんど同じに理解してます。

463 :460:02/04/03 00:18 ID:0EMVZWFu
>461、462
レス、サンクス!
う〜ん、あの場面、教室?にぽつんと1人でヴィンセントがいて
端末をいじってる時に、何かの具合でヴィンセント自身のIDとして
あの画面(指名手配写真みたいなの)が出てきたような気がしたんだけど、
気のせいだったのか・・・
(長くてわかりにくくてスマソ)

「ガタカ」好きなんで、やっぱりDVD買ってじっくり何回も見直そう。

>461
MIDI探してあげたいけど、イマイチ要領わからん。役に立たなくてごめんね。
見つかるといいね!

464 :名無シネマさん:02/04/04 21:26 ID:jEVKAYPr
真紀子祭り前夜ということでage

465 :名無シネマさん:02/04/06 21:08 ID:anWWp6G2
midiさがしたけど見つからん。
サントラCD買って。

466 :        :02/04/07 03:18 ID:GPSst+Sl
なんかこのスレ観て、評判がいいから観てみたっていう人結構いて、
尚且つ良かったっていう人多いから嬉しい。

やっぱガタカはいいよ。

467 :名無シネマさん:02/04/07 03:34 ID:ylslKJqu
>>460
いろいろな解釈はあるとは思いますが、
局長は木星行きの計画への反対をつぶそうと思っただけで
ビンセントが適合しているかどうかまではわからなかったと解釈するのが
自然です。

かつ、あそこに居る社員はだれも、周りに不的確な人間が
仕事をしているとは思わないのが自然なので、
局長はビンセントのことを知らなかったと思われます。

468 :名無シネマさん:02/04/07 04:29 ID:X8jEXBNn
今日みたよ。良かった。
スレ全部読んでないけど。アレ、爪だったのか。
コンタクトレンズだと思ったよ。

469 :名無シネマさん:02/04/07 04:51 ID:jKxFNzoP
>>467
同意。
タイタン行きの計画は局長の悲願だった訳だから、有能とはいえ、不適格者に委ねるとは思えない。
局長が事実を知っていたら、ヴィンセントはとっくにクビになっていた事だろう。

ヴィンセントの正体を完全に見破っていたのは、医者だけでは?

470 :名無シネマさん:02/04/07 07:55 ID:A0Q3Np/d
局長の話は>>263 >>281に同意するなぁ。
ところで、
>>111
まだ続いてたYO!(w
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1010185409/l50

471 :名無シネマさん:02/04/07 08:29 ID:A0Q3Np/d
425 名前:名無シネマさん 投稿日:2002/03/16(土) 05:12 ID:n304Pv9o
ガタカの舞台って遺伝子技術が発達した未来の話なんだけど、
ヴィンセントの心臓疾患やユージーンの足を直したり直そうとする描写がないってことは
医学はあまり発達してないってことなのか。
それとも障害のある人間は自動的に劣等のレッテルが貼られる社会だから、
劣った人間は直す必要もない=直せないってことなんだろうか。


426 名前:名無シネマさん 投稿日:2002/03/16(土) 05:14 ID:6+vOetNB
ただの脚本のミス

--------------------
これって本当に426の言う、「ただの脚本ミス」なんだろうか?
俺の個人的見解だと、監督は
「遺伝子技術は進んでいるが機械工学はそれほど進んでいない世界」
を描きたかったんじゃないかと思う。

レトロチックな車や劇場、少年時代の暮らしぶり。
脚本ミスとは言い切れない気がするが、どうだろう?

472 :名無シネマさん:02/04/08 21:19 ID:xzf9e6KK
あえてああいう世界を描きたかったんだよ。

473 :名無シネマさん:02/04/09 19:07 ID:R0TXeZiS
この間古本屋で「ガタカ」の中古ビデオ\1,000でゲットしました。
ワーイ!!

474 :名無シネマさん:02/04/11 00:13 ID:VKdXM5SJ
今からサントラ買うとしたら、洋画サントラのコーナーに行けばいいんでしょうか?
それともマイケル・ナイマン?


475 :名無シネマさん:02/04/11 01:16 ID:qzEsTk+M
う〜ん・・、CD屋に行けばいいかと。

476 :名無シネマさん:02/04/11 07:28 ID:1HBAZP5A
デパートのCD売り場が狙い目。

477 :名無シネマさん:02/04/11 07:30 ID:1HBAZP5A
マイケル・ナイマンのコーナーもあるの?

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)