5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DVDーBOX発売記念!!ダーティハリー!!

1 :キャラハン:01/11/23 03:18 ID:pMVyz/TS
ロウロウロウヤボート♪ 漕げ漕げ漕げよ!ボート漕げよー!♪
という訳で、ダーティハリーに付いて語ろう!!

僕の順位
1位 ダーティハリー1
2位 マンハッタン無宿(元ネタ)
3位 ダーティハリー3
4位 ダーティハリー4
5位 ダーティハリー2
6位 ルーキー(これパート6にして欲しかった)
7位 ダーティハリー5

2 :針射伽羅阪:01/11/23 04:18 ID:fGoMYj/h
 チコ  “There is one question, Inspector Challahan.
 Why do they call you Dirty Harry?"
ファッツオ“That's one thing about our Harry.
Doesn't play favorites. Harry hates everybody;
limeys, micks, hebes, dagos, niggers, honkies, chinks.
and you name it.
チコ   “How does he feel about Mexicans?"
ファッツオ“Ask him!"
ハリー  “Especially spics."

3 :名無シネマさん:01/11/23 05:21 ID:tbRD53RF
DVD-BOXいつ出るの?

4 :名無シネマさん:01/11/23 09:48 ID:SeyzoMps
日本語吹き替えも入れて欲しかったな…
子供のころからテレビで見てたから
すごくそっちのイメージあるんだよな〜

5 :名無シネマさん:01/11/23 09:52 ID:fac0Ka/K
2のオープニングカッコよすぎ!

6 :名無シネマさん:01/11/23 10:35 ID:cNBICSMY
ドン茂マンセー

7 :    :01/11/23 11:16 ID:OlJVXPnl
1は、すでに買っていたので 2だけ買ったよ
山田さんの吹き替えが入っていれば BOXも買っ
たと思うよ。俺的には、3以降は駄作なもので。

8 :名無シネマさん:01/11/23 11:20 ID:euBnU8ZS
一昨年だっけバスジャック事件が発生した時、ダーティーハリー連想
しなかった?どうもバスジャックはダーティーハリーのイメージが…

飛び降り自殺説得も強烈だった…

9 :名無シネマさん:01/11/23 12:32 ID:TxV6zaqq
最近、AVアンプとDVDPを新規購入したのですが
おすすめのソフトは何ですか?

10 :ミステリ板住人:01/11/23 12:45 ID:jGh13i8D
1のランキングは不快。

1位 ダーティハリー2 
シリーズ最高傑作。社会的テーマと娯楽アクションが見事に融合。
2位 ダーティハリー
派手さはないが、第1作しか持ちえぬ異様な迫力に満ちた作品。  
同位 ダーティハリー3
観光映画の要素も濃い。上映時間の短さが惜しまれる。

4と5は、そもそもハリー向きの事件ではない。問題外、逝ってよし!
「マンハッタン無宿」は元ネタとしての意義しかなく、
「ガントレット」は2番煎じのアホな作品。
「ルーキー」はそもそもここに出すべき作品ではない、別系統。
黒澤の「野良犬」あたりと一緒に語るべきだろう。

また、イーストウッドはアテレコより、本人の肉声の方がいいというのは、
映画ファン共通の了解事項かと思う。

11 :ベン・ショックリー:01/11/23 13:21 ID:lz5tQpVd
>>10の書き込みの方がよっぽど不快だ。
『ガントレット』が2番煎じのアホな作品?
 ふざけるな。 偉そうに。
で『ルーキー』が『野良犬』あたりと一緒に語られるべきだ?
 『ダーティーハリー』こそ『野良犬』と一緒に語られるべきだろう?
また、4と5が問題外、逝ってよし!だぁ? アホか? 5はともかく、
4はクリントが唯一自身で監督した重要な映画じゃねーか。

あと声のことだが、俺はクリントの肉声とルパン三世の声、両方好きだ。
映画ファン共通の了解事項って何だ? そんなモンこの世に存在するのか?

12 : :01/11/23 13:22 ID:hJUXccuF
>>10
あなたの相変わらずのその物言いもちょっと不快だYO!

13 :名無シネマさん:01/11/23 13:27 ID:AU34v12H
テレビ吹き替えのマスター、残ってるだろうし、ある分だけでも
入れてくれれば良かったのに。残念。

14 :ミステリ板住人:01/11/23 14:25 ID:p3RECB5p
>>11
君は「ガントレット」のようなマンガ的映画のどこが優れているのかを
説明するという重い宿題を背負ってしまったな。

また、4はイーストウッドが監督、だからなんなんだ?
彼のコネでハリウッドデビューでも狙うつもりなのか?
それとも婦女暴行が好きなのか?

「野良犬」は刑事版師弟物語、若者の成長を描く作品だが、
どこに「ダーティーハリー」と共通点がある?

そもそも、ルパン3世の声とイーストウッドの声が同じという点に怒りを
感じるべきではないのか?

15 :名無シネマさん:01/11/23 14:33 ID:4owkKeK4
>>14
映画ファン共通の了解事項?
じゃぁてめえの言う同じ「映画ファン」にはなりたく
ねえな。
てめえは、スコルピオ以下だな!

16 :名無シネマさん:01/11/23 14:33 ID:tD0HiWl9
「目撃」のイーストウッドはルパン三世を踏襲してると思ったのは私だけではあるまい。

「ガントレッド」をマンガというなら、すべてのイーストウッド映画はマンガだ。

「野良犬」との共通点うんぬんは、脚本を担当したチミノ自身の弁による。

イーストウッドはすばらしい美声の持ち主である。吹き替えは別モンと考えている。

17 :名無シネマさん:01/11/23 14:57 ID:xsfLPzsn
ミステリさん、そんなイキナリ声高に「不快」って言わなくても
いいでしょ。あくまで>>1のランキングは個人的見解だし、それはモチロン
貴方のもね。決め付けするにも、やぱり貴方の書き込みは人の神経を
逆撫でするものがあるようだなァ^^;。

・・ってことでスレの流れを分断するのは俺のカキコも同じね、無視してくださいね。

同時発売された、『戦略大作戦』。はじめて吹替え以外のオリジナルを観たけど
余計テレビでのカットした部分と比較するとテレビでの思いきりの良さを実感した
ような・・・。元中尉という件の説明もやっぱりシーンがあったのね。
テレビでは大胆にも冒頭の所でナレーションで説明してたけど。
そりゃそうか、30分近くのシーンをカットしてたんだもんな、俺の観た
テレビ放映分だと(ワラ。
かなり尺の違いか、新しい作品って感じでDVDを鑑賞できたのは幸いかな?。

18 :ミステリ板住人:01/11/23 14:59 ID:F9qyh1G4
>16
>「目撃」のイーストウッドはルパン三世を踏襲してると思ったのは私だけではあるまい。

ストーリーの踏襲とアテレコのミスマッチは別の問題である。
問題点のすり替えを図るのはやめたまえ。

>「ガントレッド」をマンガというなら、すべてのイーストウッド映画はマンガだ。

君にこんな事を断言する資格は無い。
少なくても、ダーティーハリーシリーズは、
犯罪を通して当時のアメリカ社会の断面を描こうとした社会性もある映画である。
これに対して、ガントレットは同シリーズの人気に便乗した出来の悪い現代西部劇に
過ぎない。

>「野良犬」との共通点うんぬんは、脚本を担当したチミノ自身の弁による。

クリエーターの意図に過ぎず、完成品の評価は別の問題である。
「制作者がこう言ってるから」というのは、きわめて幼稚な論である。

>イーストウッドはすばらしい美声の持ち主である。吹き替えは別モンと考えている。

美声?しかし、オリジナルと吹替バージョンは別物という考え方もあるので、
この点は同意する。

19 :11:01/11/23 15:16 ID:lz5tQpVd
 >>10
Go ahead, Make your day!!
頑張って皆を説き伏せてみろよ、粘着質。
お前みたいな馬鹿には誰も構わないよ。

20 :名無シネマさん:01/11/23 15:24 ID:svwAKgp/
色々御意見があるようですが
やはり吹替えは入れてほしかった
権利の問題とかいろいろあるのでしょうが・・・

21 :名無シネマさん:01/11/23 15:26 ID:pyBvTz6E
ダーティーハリー2のOPってワイルド7って漫画にクリソツなんだけど
これどっちがパクったわけ??

22 :ミステリ板住人:01/11/23 15:36 ID:F399bWDv
>21
ああ、逮捕じゃなく退治するっていう第1巻だね。
望月先生のワイルドが先、ただし、パクリではなく偶然の一致だろう。
テッド・ポストというより、マイケル・チミノやジョン・ミリアスが、
少年キング読んでるはずないからね。

ワイルド7は、まさに集団版ダーティーハリーだ。
君は僕と嗜好が合いそうで嬉しい気がするよ。

23 :名無シネマさん:01/11/23 16:20 ID:8jsHG/fT
>18
>>君にこんな事を断言する資格は無い。

森羅万象何事につけ断言する権利は君と同様当方にもある。
その根拠は憲法21条である。

テーマで映画の価値を断じるなんて、明治生まれか、ミステリ板住人は。

24 :名無シネマさん:01/11/23 17:47 ID:xW3jaAmT
もういいじゃん、ほっとこう。
次の人が書き込めなくなるよ。まだBOX発売されたばかりで
旬のネタなんだし、これからこのスレ読んで買う人も居るだろうからさ。
・・・ってそれが俺なんだけど。

ダーハリの一作目は高架で待ち構えるハリーに燃える。
そこからバスに飛び乗るシーンまでのお陰で
俺の中ではやっぱり立派なヒーロー映画です。

25 :名無シネマさん:01/11/23 18:04 ID:1E1c4Eam
書き込むたびにミステリ板住人に因縁吹っかけられるかと思うと・・

26 :ミステリ板住人:01/11/23 18:08 ID:JPZUbJt0
>ダーハリの一作目は高架で待ち構えるハリーに燃える。
>そこからバスに飛び乗るシーンまでのお陰で
>俺の中ではやっぱり立派なヒーロー映画です。

同意する。アクション映画史上に残る名シーンである。
ところで、君は日本映画でこのシーンのパロディがある映画を知っているか?

27 :名無シネマさん:01/11/23 18:10 ID:fAQQKGnp
ウゼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

28 :名無シネマさん:01/11/23 18:19 ID:iHqxHLld
>>26
ミステリ板に帰れや!ゴルァ!

29 :名無シネマさん:01/11/23 18:26 ID:/z9ijfkD
>ところで、君は日本映画でこのシーンのパロディがある映画を知っているか?

ところで、映画板でこういう知ったかぶりをするコテハンが誰かを知っているか?

30 :24:01/11/24 00:59 ID:xXZNw0fp
>>26
いいえ、知りません。ご教授くださるなら是非とも、ですが、なるべく簡潔に
お願いします。

別にそんな勿体ぶった言いまわししなくても
『●●の映画は、まんまダーハリのシーンのパロだよ。機会あったら観てみ』とか
言ってくれれば、こちらもやんわり受け取れるんだがなァ。

31 :名無し:01/11/24 01:02 ID:DkE6vZRu
え、「スコア」ですか。
漕げ漕げ漕げよ

32 :24:01/11/24 01:12 ID:xXZNw0fp
>>31
あっ、スコアっすか??(笑)。
早っ!。
ダーハリ好きな監督らしいですね、本では読んだ事アリ。
レンタル屋、逝ってきます。

33 :名無し:01/11/24 01:15 ID:DkE6vZRu
31です。
「スコア」
あの映画、全編パクリかパロディ。
何本見つけられるかも面白いかも。

34 :キャラハン:01/11/24 01:15 ID:RVnWS3kI
ガントレットは最高やで!!
イーストウッドをバカにする奴は、ここから出てけ!

35 :名無シネマさん:01/11/24 01:21 ID:/L492OTq
子供のころ1作目見てバスに乗るのがマジ怖くなりましたよ〜
「歌わないとお前達のパパとママを殺すぞ!」って…
あのころはキティ系の犯罪者ってのをあまり見たことなかったから
スゲー怖かった

36 :名無シネマさん:01/11/24 01:28 ID:vJD3YI8E
今月のDVDのラッシュキツイですね。
.44マグナムたまらんです、やっぱ1のラストが好きですね。
音も独自でええし。
これ見てS&WのM29のモデルガン買いました。


ミステリのおっさん発見!
君、歳いくつやねん、皆好きなイーストウッドの話楽しくやろうってのにプンプン!

37 :名無シネマさん:01/11/24 01:37 ID:yjxRWEBQ
ダーティーハリーポッター

38 :24:01/11/24 01:41 ID:xXZNw0fp
>>33
ご丁寧にありがとう。
『スコア』の監督は70年代洋画、それもテレビ吹替えがかなり
好きな方と『秘宝』で読んだんで(ワラ。

>>36
あのラスト。やはりバッジを捨てるシーンでしょうか?。
今撮ればまた変わってくるシーンなんでしょうが、あの乾いた
空気の中でのシーンは当時だからこその空気かな・・と(ややこし)。
ヤッパリ観たくなってきたので、DVD買うっす。

39 :キャラハン:01/11/24 01:43 ID:RVnWS3kI
>>38
ハリーは2でまた警官やってるけど、投げたバッヂをあの後
拾いに行ったのでしょうか?

40 :名無し:01/11/24 01:44 ID:DkE6vZRu
レーザーのセット買ってたのに、DVDも買ってしまった。
レーザーの4なんて出してもいないのに。
ダイハードも3枚持ってる。
メーカーの思う壺。

41 :名無シネマさん:01/11/24 01:47 ID:CNEWsIiW
チコ・ゴンザレスとスコルピオ、スタローンのコブラにも出ていましたよね?
同じ刑事ものとして彼らを採用したのでしょうか?

42 :名無シネマさん:01/11/24 01:54 ID:KfpEN79o
>>41
というよりも、「コブラ」はスタローン版「ダーティハリー」を
狙って作ってるからだと思いますよ・・・チコやサソリが
登場するのは、オマージュ(?)的なキャスティングではないでしょうか?

「ニックネーム」をもつ「ハミダシ刑事」が「カッコいい名セリフ」を
口にしながら「悪者をブッ殺す」という・・・なんかミエミエでしたよね〜
結局失敗作だったので、もくろんでいた(たぶん)シリーズ化は
なりませんでしたねぇ。

43 :名無シネマさん:01/11/24 02:11 ID:CNEWsIiW
>>42
オマージュ<この言葉が出て来ませんでした。

44 :ミステリ板住人:01/11/24 08:23 ID:iD/UxtHV
>30
歩道橋ネタのパロディがある日本映画だが、
「狂った野獣」(76年 東映 主演 渡瀬恒彦)という映画だ。
室田日出男扮する警官が、バスジャックされたバスの屋根に歩道橋から飛び乗ろうと
するが・・・というそのまんまパロディ、笑えるぞ。お前もみろや。

45 :ミステリ板住人:01/11/24 08:28 ID:iD/UxtHV
ガントレットマンセーとか書いてるアホがいるが、
俺は、あの映画を劇場で見ている。
高い金を取られ、くだらない(特にクライマックスの乱射シーン)
映画を見せられた怒りと憤りは、今だ忘れがたいものがある。

マンセー氏のような、ビデオ屋の割引券片手にAV借りる目くらましに
借りてみたら、以外に面白いじゃんというレベルの話しではない。

46 :30:01/11/24 10:22 ID:joy2RokD
>>44
ご教授ありがとう御座いました。

47 :名無シネマさん:01/11/24 10:52 ID:NAdDPAiu
ダーティハリーの「疑惑の銃声」はどうなってる?

48 :ミステリ板住人:01/11/24 11:47 ID:EP7MnQz5
ダーティーハリーのモロパクリ、
スタローンの「コブラ」について俺のコメントが必要だと思う。
つまらなかった、これだけだ。
前半のスーパーマーケットでの銃撃戦のパクリ具合のまずさと展開のわざとらしさ
は、見るに耐えぬものがある。
この映画を面白いという奴にはドキュソっぽいのが多い気がする。
ちなみに「ナイトホークス」はもっとつまらないから注意するように。

49 :名無シネマさん:01/11/24 11:52 ID:wwmtLqR0
>>48
「ナイトホークス」はウルフガーが最高にカッコイイから良し。
って言うか、なんでこの映画を「ダーティーハリー」と比較するよ?

50 :名無シネマさん:01/11/24 12:03 ID:/BIkXFzd
>>48
俺、『ナイトホークス』好きなんだヨ。ワリイ。
貴方、自分の知識と釣り合える(と自分で思える)人には
やたら好意的にレスするけど、それ以外の趣向が合わない
人で、気ニ食わない作品を好意的に書かれるとその態度な。
俺より年上だろ?。ヤメレ。
色んな人が集まるんだから、貴方のような辛口も居ていいけど
ただ、自分の趣向で嫌いって事だけを言い捨てるだけなら
それ専用のスレ作ってそっちでやってヨ。

51 :名無シネマさん:01/11/24 12:05 ID:W+iddHKp
「ガントレット」を2番煎じなどと言ってる時点で、ミステリ板は映画見る目なし。
あれはキャラハンとは逆の意味でのはみ出し=負け犬主人公の起死回生物語であって、「ダーティハリー」とはまったく違うゴール、違うカタルシスをねらった作品。
最後のドンパチに気を取られていると、主人公が本編中で人殺しどころか一発も銃を撃ってない(除、ドア破り)ことを見落とす。
それであれだけのアクション映画にしたという点は、さすがである。

52 :名無シネマさん:01/11/24 12:12 ID:XnRICnPq
>50 その通り!!!

>ミステリ板へ 自分の意見を聞いて欲しかったら、他人の意見を
邪険に扱わない事! まぁ、注意されて止めるなら初めからしないか・・
馬耳東風ってお前の為にあるような言葉だからな・・

53 :名無シネマさん:01/11/24 12:20 ID:QTfQqaaK
皆さん、ミステリは無視していきましょう。

54 :50:01/11/24 12:24 ID:/BIkXFzd
>>53
スマソ、無視したくてもあのカキコの後じゃ誰も
書き込まないから、つい今回は逝ったよ。
じゃあ、次は無視の方向で〜。折角DVDボックスのお陰で
旬のネタなんだし。

で、昨晩やっぱり一作目ダーハリのDVD買おうと思って
深夜のゲオに逝ったけど無かった。
んで、今日は買って来るつもり。それと『アウトロー特別版』も。

55 :名無シネマさん:01/11/24 12:27 ID:IsMKNusK
ミステリ板住人、「コブラ」について書くなら、原作を引き合いに出さないの?

「ガントレット」も好きだし、「ナイトホークス」も好きだね。
DVDは欲しいけど、吹替えがあればなぁ。即、買いなんだけど。
1では、バスの女運転手もいい味出してる。

ラロ・シフリンの音楽もいいなぁ。

56 :名無シネマさん:01/11/24 12:57 ID:kEw4HzwU
山田康夫の声質には好みがあるだろうけど
吹替え版は台詞回しがいい。よって吹替の方が好き。
「荒野の用心棒」も同様の理由で吹替版がいい(字幕で見ると
味気ないんだな。特にラストの「〜俺はその真ん中だ」って台詞)。

57 :名無シネマさん:01/11/24 14:18 ID:kvPMqMYm
山田康雄=イーストウッドの歴史は「ローハイド」以来なので、古いファンには『ルパン』よりもなじみ深い声なんだよ。

58 :名無シネマさん:01/11/24 14:35 ID:Cvew+vuP
「これが44マグナムだ。最高級のパワーを持ったピストルで、イッ!発でお前さんの
頭を吹っ飛ばせる。試して、みるかい?」

59 :名無シネマさん:01/11/24 14:41 ID:UOh3l7mQ
いろいろ参考になるスレだよ
 ↓
http://salad.2ch.net/anime/kako/1000/10000/1000036829.html

60 :名無シネマさん:01/11/24 15:00 ID:JqBIPfkf
「白い肌の異常な夜(だったかな?)」ってイーストウッド出てましたよね?
子供の頃テレビで見てヘンな映画、と思った記憶がある。
ストーリーも全く覚えちゃいないが、最後死んでましたよね?
「ダーティハリー」のイメージあったから、なんだこれ?と思いましたよ。

61 :とり・みき氏は、:01/11/24 15:26 ID:RCDMpxln
 「山田康雄のイーストウッドの吹き替えは、『ダーティ・ハリー』以降はつらい
ものがある」みたいなことを書いておられました。
 まあ、好みは人それぞれですね。(私は、『許されざる者』の吹き替えがあんまり
好きになれませんが。)
 >>60
 主演作で、同時に初監督作です。
 確かに、いつものイーストウッドのイメージとは(終盤のあるシーンを除いて)
違うキャラクターを演じていますね、あの映画では。

62 :名無シネマさん:01/11/24 15:31 ID:kEw4HzwU
色んな年齢の女が揃っててエロゲーみたいな設定だったな>白い肌の〜

63 :やべえ、大間違い!:01/11/24 15:35 ID:RCDMpxln
 すいません、>>61です。
 最後の3行、完璧に『恐怖のメロディ』と勘違いして書きこんでしまいました。ごめん
なさい。
 >>60 さんの指摘されてた映画は、1971年のドン・シーゲル監督作『白い肌の異常な夜』
です。南北戦争終盤に、イーストウッド演じる負傷した兵士がとある女学校にかくまわれ
て、そこを舞台にした色と欲の争いが…という映画。
 何で間違えたんだか・・・・。すいません、逝って来ます。

64 :名無シネマさん:01/11/24 15:37 ID:w5UyC9el
>>61
残念ながら違います。初監督・主演作は
『恐怖のメロディ』で1971年の作品。
『白い肌の異常な夜』は師匠のドンシゲが監督です。
ま、誰にでも間違いはあるよ。
間違いを恐れずに書き込みましょう。

65 :64:01/11/24 15:38 ID:w5UyC9el
 2重書き込みスイマセン。

66 :名無シネマさん:01/11/24 15:41 ID:WgZMkf6m
>63
女は怖い、ってことで・・・。

67 :61:01/11/24 15:41 ID:47IaS2Sf
 >>64 = >>65 さん。
 フォローどうも。そういう風に言っていただけると、少しは気持ちが落ちつきます。
 しかし・・・・・あ〜〜っ、恥ずかしい!!

68 :60:01/11/24 16:04 ID:JqBIPfkf
わたしの大して意味のないカキコでなんかドタバタと…
すいません…(^^;

69 :名無シネマさん:01/11/24 16:59 ID:CNEWsIiW
Well,do you,Punk?

70 :名無シネマさん:01/11/24 17:52 ID:kvPMqMYm
>>61
漫画だけかと思ったら、言うことまでつまらんな、とりみき。
名台詞「俺が爆発しないうちに消えうせろ!」が出た「2」とか、「うーるせえなー」で復活する「ガントレット」とか見てないのかな。
最高傑作はなんといっても「ザ・シークレットサービス」!
これは吹き替えのためにDVD買う値打ちあり!

71 :名無シネマさん:01/11/24 18:53 ID:oVPDvQov
>>39 僕も、「2」公開を聞いて、
「やめてくれ。あのハリーが気が変わって、ズボンのスソを折り曲げて、
川にバッジを拾いに行ったっちゅうのか?」と思ったひとりです。
でも「2」も面白かったんで、まあいいか・・と考え直したんですが。
そういえば、確かシリーズに「〜2」と付けたのは、これが最初ですよね。

ところで、「2」のラストのハリーの台詞、TV放映の吹替え版では、
「ガラにもないことするからだ」というのと、
「ツキってやつは、いつかは落ちるもんさ」というバージョンと
2通りあったと記憶してるんですが、劇場公開版の字幕は記憶にないし、
ビデオ版は見ていないので分からない。

実際はなんて言ってるんですか?
へんな質問ですんません。

72 :ミステリ板住人:01/11/24 19:44 ID:gjT1Qzaq
「ダーティハリー」の4と5、「ガントレット」「ザシークレットサービス」「コブラ」
「ナイトホークス」いずれもアホなにいちゃん・ねえちゃんが、いかにも喜びそうな
漫画的かつ予定調和的な駄作揃いである。
おそらく「水戸黄門」好きな輩が支持していると思われる。
私としては、スレ参加者のレベルに失望せざるをえないものがある。
しかし、「恐怖のメロディ」「白い肌の異常な夜」を評価する声がある点は、敬意を
表する。私はミステリ板住人であるせいか、この手の作品は面白く見た。

71氏の質問だが、「身の程を知ることだ」という風な字幕だったと思う。
ただし、ビデオ、BSでの放送等は異なる訳がされていた。

73 :名無シネマさん:01/11/24 19:54 ID:XBcQP+0H
松本清張がサヨ作家であることも知らないアフォ

74 :名無シネマさん:01/11/24 19:55 ID:XBcQP+0H
make my day,,,,,

75 :名無シネマさん:01/11/24 19:58 ID:ZSoYUN3q
「ダーティーハリー4」

俺は大好きだけどなぁ。
ロバータ・フラックの歌が素晴らしかった。レコード買っちったよ。
イーストウッドが彼女の大ファンで、彼女に「是非、歌ってくれ!」と頼み込んだそーで。

76 :名無シネマさん:01/11/24 20:19 ID:qhMP+NyD
4は確かにタフガイなハリーってイメージが少ないですね。
どちらかと言うと番外編っていう感じ。
悪を追い詰めるというより大切なものを守るっていう風に
テーマが変わってる気がします。
おおざっぱに言うと恋愛物ってことかな。
そんなこと思うのは俺だけかもしれないけど。

77 :ミステリ板住人:01/11/24 20:22 ID:gjT1Qzaq
73は左翼思想がわからない厨房。
74のセリフはオレの座右の銘だよ、いつでもそうありたいものだし、そうしてる。
75の人の個人的嗜好にどうこう言う気はないけど、アクション映画がそれでいいかな?
やはり、1のような異様な迫力、2のようなハードなバイオレンスが欲しい気がするよ。

78 :ミステリ板住人:01/11/24 20:27 ID:gjT1Qzaq
>おおざっぱに言うと恋愛物ってことかな

同意。他の部分にも全面的に同意です。
レイプという社会性のある問題を扱いながら、
過去3作にあったようなアメリカ社会の断面のようなものが見えてこない
底の浅い作品です。
監督がヘボなせいもありますが、クライマックスはまるで必殺仕事人のようです。
その点、1は必殺仕置人です。

79 :名無シネマさん:01/11/24 20:28 ID:XBcQP+0H
>>77
自分の主観を他人押し付けるunko以下の人種

80 :他スレから転載。:01/11/24 20:33 ID:HfaXjrS9
> 話題になっている「ミステリ板住人」は、「書斎魔神」なるコテハンで
>あらゆるスレッドに出没、浅薄な知識を振りかざしてランキングを作成、
>これ以外は読む必要なし、などといって総スカンを食らっていた者です。
> 何度注意されてもスレッドの流れを読めず、一人よがりの断定的なレス
>を繰り返し、自分に対する批判には異常なまでに反応し、挙げ句の果て
>には他板からわざわざ荒らしを呼んでくる始末。
> おかげでミステリ板は一時期、ほぼ壊滅状態となりました。現在でも、
>まだ充分に回復したとはいえない状態ですが、彼がいなくなった分だけ
>荒れることは少なくなっています。
> アニメ板に移って同じことを繰り返していたとは……。彼に対する有効
>な方策は「徹底放置」。これしかありません。どんな形であれ、レスを
>つければ永遠に食いついてきます。
>
> で、↓が今ミステリー板にある”機動警察パトレイバーは高村薫より高レ
>ベル”にあったカキコ。
>
>103 :  :01/11/08 16:59
> >95
>ミステリ板住人さんとやらは映画板にも出没していたく
>迷惑してるのですが、実家のミステリ板に返しても良い
>ですか?
>
>106 :名無しのオプ :01/11/08 21:54
> >103
>どうか末永くよろしく(w

 話題になってますな、疎まれるカタチで。

81 :名無シネマさん:01/11/24 20:45 ID:R8psvhKf
皆さん、ミステリ板住人とかいう気狂いは無視しましょう。

82 :名無シネマさん:01/11/24 20:52 ID:2yhMtrBR
過去ログより
http://salad.2ch.net/anime/kako/1000/10000/1000036829.html

83 :名無シネマさん:01/11/24 20:53 ID:XBcQP+0H
清張は共産党シンパだよ、アフォが。これ以降は砂の器スレでやるわ

84 :名無シネマさん:01/11/24 21:11 ID:sEboLKNl

記憶だけで書いてるけど、このセリフは何作目だっけ?

ハリー
「街のチンピラが年金暮らしのばあさんから金をまきあげようと、
テストでいい点をくれなかったから、生徒が先生を銃で撃とうと
そんなことはどうでもいいことさ。

オレが、がまんできないことは...」

相棒
「なんだ?言ってみろ。」

ハリー
「オレが、がまんできないことは、

オマエのハンバーグの食べ方だ。
口のまわりにケチャップをたっぷりつけやがって、
ガキじゃあるまいし。」

海辺を見ながら
「堤防が崩れていくのを
どうすることもできないさ...」

山田康夫さんは、はまり役だよ。

85 :名無シネマさん:01/11/24 21:21 ID:tAhFZYlD
ウチのガキ(3歳)はしょっちゅう「漕げ漕げ漕げよ〜♪」って歌ってるな。
まあ、俺が教えたんだが(W
バスに乗ってる時には勘弁して欲しいな。
例のセリフを言っちゃいそうだから。

86 :名無シネマさん:01/11/24 21:27 ID:hO+qogCD
↑、確かそれはWだったかな。
私は個人的には、「V」で、女性警官に、
「こんなケツの青い奴とは組めない」というと
「わたしのけつよ!!」といいかえされる事が好き。

87 :ミステリ板住人:01/11/24 21:27 ID:gjT1Qzaq
>84
それは、2の相棒の黒人の刑事との会話だ。
会話の雰囲気からも1の若手や3の女性刑事ではないわな。

88 : :01/11/24 21:31 ID:qzHM85gW
つーかダーティーハリーは1だけでいいよ
2もちょっといいけど

89 :名無シネマさん:01/11/24 21:36 ID:ASZcdhRP
1で一番好きなシーンはスタジアムでの
ハリーがスコルピオの負傷した手の甲を踏みつける→絶叫と共に空撮ズームバック
ですねえ。リア厨時代に「このシーン凄いナア」とか思って観てたっけ。

ミス住のフェイバリット・イーストウッド作品は「ダーティ・ファイター」だそうです。
確かに極上のミステリーだったなアレは。

90 :名無シネマさん:01/11/24 21:56 ID:VT0JV5Jg
>>84
ダーティハリー4

91 :名無シネマさん:01/11/24 21:58 ID:+EPBwmi6
>>84
それは4の序盤の殺人現場でのシーン。
相手は正確には「相棒」じゃないよ。ただの同僚。
あと、ハンバーガーじゃなく、ホットドックじゃなかったかな?
さらに、「堤防が崩れていく」は「リンゴが腐っていく」だったかもしれない。
台詞についてはちょっと自信ないなー。

92 :名無シネマさん:01/11/24 22:03 ID:FhBG1Ybr
こんな刑事いねーよ!!
バカスカ街中でマグナム撃ってんじゃねーよ!!!!

93 :名無シネマさん:01/11/24 22:20 ID:Lru1Wdxn
>87
皆さん言ってるように、あの台詞は「4」の前半のでしょ。
俺は最後に観てから相当年数が経ってるが、それくらい覚えてたぞ。
なんかこの人って、自信満々に書いてる割には、内容が適当だな・・・。

94 :ミステリ板住人:01/11/24 22:24 ID:f1HhpZ15
>ミス住のフェイバリット・イーストウッド作品は「ダーティ・ファイター」だそうです。
>確かに極上のミステリーだったなアレは。

ゴルァ!ダーティーファイターは未見だ。
俺にとってのイーストウッドのベストは、「マディソン群の橋」ではなく、
やはりダーティの1と「夕陽のガンマン」だな。

84さんのセリフの件に記憶違いがあったら申し訳なかった。
2の黒人刑事とは結構やりとりがあったように思ったのだが・・・

95 :名無シネマさん:01/11/24 22:26 ID:SoraoKhi
私もダーティハリー(特に"1")を愛する者の一人ですが、ここの方々ゴメン!
36さんも「今月のDVDのラッシュキツイですね」と書いていたが、
激しく同意で、今月の購入候補に挙がったタイトルが、
11月以前から買おうと思っていたものも含めて総額8万円に!
当然ダーティハリーも候補だったんですが、予算の都合で何タイトルか
延期せざるを得なくなり、期間限定生産や初回限定生産を優先ということで、
ダーティハリーは延期組に・・・。
冬のボーナスで絶対買うからお許しを!

96 :名無シネマさん:01/11/24 22:31 ID:FhBG1Ybr
>>95
わかる、わかるなぁ〜。
11〜12月はボーナス商戦に向けて、どこのメーカーも
こぞって、タイトル出しまくりますからね。
ところで、総額8万円分ものDVDソフトって、
何買ったんですか?

97 :名無シネマさん:01/11/24 23:08 ID:ftWCH9Nv
アメリカの「社会性」がどーので「ダーティハリー」を語るような態度なんざ、イーストウッドが鼻で嗤いそうだな。
(w

98 :おやおや、:01/11/24 23:08 ID:7D36CvqB
 偉そうに断定口調で大口叩く割には、どの作品にどんな場面があるのかなんつー
基本的なことすら覚えておくアタマも無いようですな、ミステリ板住人は。
 内容を覚えてもいない映画にどうやって評価を下すのかなあ?
 ”ビデオ屋の割引券片手にAV借りる目くらましに借りてみた”人よりもお脳が
弱いんじゃないの?『ガントレット』見て怒りと憤りを覚えたって書く程だから、
もうちょっと真面目に映画を見てる人かと思ってたんだけどねえ。
 ま、あえて馬鹿の言葉をもじって言えば、「君は偉そうに順位付けまでしてみせ
た映画の印象的な場面一つ把握できてないアタマの持ち主が、なんでか聞きかじ
りの知識を駆使してまで人様にケチをつけてまわってエバり散らすという卑しい振
る舞いに及んだのかを反省するという重い宿題を背負ってしまったな。」
ってなとこですかね。ま、マトモな人だったら、こんな反省する必要もないんだけど。
 ミステリ板住人って、ほんと >>80 のコピペ通りの人だったんだね。納得。

99 :名無シネマさん:01/11/24 23:10 ID:lMrAfBv5
おお、DVDでシリーズが…。
でもワシ、プレーヤーがないのよね。
シリーズを映画館でリアルタイムで見始めたのは「3」からで
「1」「2」はビデオで見ました。

1さんのランキング。なるほどそういうのもあるなあ、と思いました。
ワシは1と2が双璧かな。
1のオープニング、ラロ・シフリンのjazzyな音楽にワクワク。
2のオープニング、S&W M29のごつい横顔にドキドキ。

悪役では、さそり/アンディー・ロビンソンが一番。
死に際まで一筋縄ではいかない対決振りはお見事。
相棒では、ムーア刑事/タイン・デイリーが一番。
凛々しくて一途なヒロインの末路に涙…。

ガントレットを映画館で見ることが出来たのは幸運だったと思います。
あれはやはり家庭のテレビで見るものではない。
ラストの鞭打ち刑の他に印象に残っているのは、オープニングと
バイク対ヘリコプターのチェイスです。
オープニングの朝焼けの中、ジェリー・フィールディングの
ジャズが流れる…。コドモ心にいい音楽だなー、と思いました。
そしてバイク。イーストウッドは193cmのノッポさんなので
チョッパースタイルのアメリカンバイクが良く似合いますね。

多少年齢がいって着るものに興味を抱くようになってから旧作を
見返してみると、シリーズを通して登場するヘリンボーンのジャケットに
興味を引かれるようになりました。映画で見ると安っぽい感じだけど
実際にお店に行って見ると結構な額でした。10代のワシには
「ああ、大人の服だな〜」という感じでしたね。

100 :名無シネマさん:01/11/24 23:17 ID:ftWCH9Nv
>>71
"Mans got to know its' limitaion."
だったかな?
一般的に「身の程を知ることだ」と訳されていますね。
この吹き替え2バージョンはどっちもいい。
空港で飛行機から降りたあとの。
「こんなとこでなにしてんの?」
ギャングの手下に刑務所への道を訪ねたあとの
「いーつか、ブチこんでやる」
そしてやっぱり
「俺が爆発しないうちに…」
もういっぺん見たいな。

101 :名無シネマさん:01/11/24 23:35 ID:cGxEHZEO
>71 >100
厳密には、
"A man's got to know his limitations."

>「俺が爆発しないうちに消え失せな」
>もういっぺん見たいな。

禿同

102 :名無シネマさん:01/11/24 23:35 ID:CNEWsIiW
銀行強盗とスコルピオへの言葉が印象的だったな。

103 :名無シネマさん:01/11/24 23:40 ID:CNEWsIiW
102の続きだけど、犯人がショットガン(ハンドガン)に手を伸ばそう
とすると、ハリーが「アッアッ」と言う。山田氏の吹き替えだと、凄
みを利かせて「おっーと」。これはなかなか良かった。

104 :名無シネマさん:01/11/24 23:41 ID:MOxUkE84
>イーストウッドが鼻で嗤いそうだな

3流監督に笑われてもな(W
彼は俳優としてはいいが、テーマ性をまぶした娯楽映画は撮れないというだけの話しさ。

>映画の印象的な場面一つ把握できてないアタマの持ち主

映画の印象的な場面は、人により異なる。
こういう基本はしっかり押えておけ。

>オープニングの朝焼けの中、ジェリー・フィールディングの
>ジャズが流れる…。コドモ心にいい音楽だなー、と思いました

この点は同感です。確か舞台はフェニックスでは?
OPが良いだけに、残念でした。
しかし「ガントレット」ネタを振ったのは私ですが、
この映画に対する批判は当然共感を得られるものだと考えていました。
物語の中弛みもひどく、見所はソンドラ・ロックの貨物列車内でのあわや輪姦というシーン
くらいしかないように思います。
レイプ事件を描いたダーティの4も人気があるようなので、このスレでの「ガントレット」の
人気の原因はこの辺にあるのかもしれません。

105 :ミステリ板住人:01/11/25 00:24 ID:uRn6zs0w
>銀行強盗とスコルピオへの言葉が印象的だったな

これは多くの人に印象的なシーンだと思う。
マグナムを突きつけての迫力溢れるハリーのセリフ。
「何発撃ったか考えてるな、俺にもわからん、試してみるか?」
「弾が残っているか考えてるな、俺も忘れてしまった、試してみるか?」

こんな感じだったと思うが、専門の映画板住人の審判をあおぎたい。

106 :名無シネマさん:01/11/25 00:27 ID:pm/succJ
↑レスつけるなよ>他のひと

107 :名無シネマさん:01/11/25 00:30 ID:LdGcFgKV
心得た!

108 :名無シネマさん:01/11/25 00:36 ID:pm/succJ
アルバート・ポップウェルって5に出てたのかな?
俺には発見できんかったような...

109 :名無シネマさん:01/11/25 00:43 ID:7ApXLLkt
>104
>3流監督に笑われてもな(W

イーストウッドが三流監督?
ぢゃ、君のいう一流監督とはどんなところなのか教えてくれ。
(できれば二流もな)
ルビッチとかグリフィス、ワイルダー、ヒッチコックなんてのは無しね。
できれば最近のでお願いする。

110 :名無シネマさん:01/11/25 00:49 ID:7ApXLLkt
>108
>アルバート・ポップウェルって5に出てたのかな?

出てない。

111 :そう言えば:01/11/25 01:01 ID:hX2vMKKh
3年ぐらい前、ゴールデン洋画劇場で「4」を
放送したとき、序盤の喫茶店?のシーンが丸丸カットされてたな〜。
何考えてんだ、と思ったよ。

112 :書き忘れ:01/11/25 01:06 ID:hX2vMKKh
DVDまだ未購入だけど、DVDの「1」の字幕、
「お不潔ハリー」ってまだ使ってますか?

113 :名無シネマさん:01/11/25 01:13 ID:2/ikQn79
ハリーといったらS&W M29の44マグナムですね〜。
しっかり影響されてモデルガン買いました(W
1の銀行強盗の場面でホットドッグモグモグやりながら撃ちまくるとこは
最高です。真似したりしましたよ〜。発射音もイイ。他の銃声と明らかに違うからね。乾いた感じの音…
まあ、実際どんな音するのかしらないけど(^^;
マグナムの発射音つったらハリーなんですわ。
「4」でオートマグに持ち替えたときはどうしようかと思ったけど「5」では
リボルバーに戻ってて良かった〜。まあ個人的な意見ですが…

114 :格闘バルーン:01/11/25 01:23 ID:aMTdKHzf
★名シーン再現!

おっと、考えはわかってるぜ。
オレがもう6発出したか、まだ5発か。
正直言うとこっちもついSEXに夢中になって数えてないんだ。
しかしオレのチンポコはマラナム69と言って世界一強力なチンポコだ。
お前なんかアッという間に昇天だ、運が良けりゃな。
どうする?試してみるか!?

115 :名無シネマさん:01/11/25 01:30 ID:ohMrPMnO
セリフうろ覚えだけど、4でハリーが
ハリー:「俺たちが許さない」
悪党:「俺達?誰のことだ?」
ハリー:「スミス&ウェッソンそして俺だ」
とか言うのにシビレたな。
でも、日本語に置き換えるのはちょっと不自然でもある。

116 :名無シネマさん:01/11/25 01:41 ID:0xQJoZoP
『格闘バルーンvsミステリ板住人』ガチンコ対決
だったら格バル応援するぜ!

117 :名無シネマさん:01/11/25 02:10 ID:ehc9W+yA
ミステリ板住人、お願いだからどっか行ってください・・・
あなたが現れると、どんなスレも台無しです。

ていうか、>>10で「ダーティハリー2がシリーズ最高傑作」って言っておきながら
>>94で「フェイバリットはダーティの1」って・・・どういうことなんだよ?
しかも「ダーティファイター」も観てないでイーストウッド語るのね・・・

オレはなにげに>>97に同意だ。

118 :98:01/11/25 03:00 ID:E2JYxjO6
 >>104
 早々と揚げ足取りでやり返してきましたな、それもわざわざ名前を隠して。
 まず、揚げ足取りへの返答。
 「映画の印象的な場面は、人により異なる。」っていうけど、こっちが指摘してるのは
「上役や同僚に毒づくハリー」っていう場面だぜ、それこそ「犯罪者に銃を構えて決め台詞
を言うハリー」と同じ位、このシリーズ毎回のお約束の。
 少なくとも、捨てカットや街並みの描写の話じゃないんだよ。
 だから、どの作品にあったのかが思い出せない人も場面そのものは覚えていて、このスレで
シリーズのどれだったか質問してるんじゃないか。
 他の人なんか、どの作品だったのかも覚えてるし。
 オマエ、お約束ってものも知らないのか。あるんだよ、映画に限らずシリーズ物にはそういうのが。
 その程度の、”作り”がわからないアタマで各作品の順位を決めてたワケ??
 それ位の「基本はしっかり押さえておけ」よな。
 第一、お約束の場面を個人の印象は違うから覚えてなくてもいいと言いくるめようとしても、オマエが
見た映画の中身も覚えてないのに評価下す馬鹿だって事実は消えないんだしさ。

 で、オマエがムリして無かったことにしようとしてる>>98の宿題への回答は?
 まともに知りもしない場面を知ったかぶりして断言したことでバレバレになった頭の悪さでありながら、
そのくせ他人へは無駄にエバリ散らす卑しさは反省したか?
 …してないわな、揚げ足取りで返してくるんだから。
 それともアレかな、読解力が人並みに無いから、文章の端っこから言葉拾って読むしか能がないのかな?
(どうも、↑こっちじゃないかと思われ。)

119 :98- >>105 へのレス:01/11/25 03:05 ID:E2JYxjO6
 >>106 さん、
 勝手なことするようですが、あえて >>105 へレスつけさせてもらいます。
 <以下、レス>
 >>105 ←何これ?
 >>98で突っ込まれたことを、「印象」の話で論破したと他人に思わせるためのミスリード、ってか?
 それとも、マジ??

 今さら人にモノ聞ける身かねぇ?
 答えが欲しいんだったら、 >>104 の時みたいに、名前変えて自分で書きこめばぁ(笑)??

120 :名無シネマさん:01/11/25 03:07 ID:FiLE9ws1
>>118
気持ちは分からんでも無いが、不毛な応酬はよせ。
無視すりゃいいんだ無視。

相手は何にせよ構ってもらって、議論とも呼べない
下らない書き殴りのやりとりを確信犯的に楽しむ輩
だ。
要は、こういったやりとりのプロセス自身を楽しん
でるって事だ。もっともあんたもこれが楽しいって
いうんなら他でやってくれや。

121 :名無シネマさん:01/11/25 09:12 ID:PBqiEuwB
モロ104ってミステリ板だね。

122 :名無シネマさん:01/11/25 09:14 ID:XHpyg+zY
「ダーティハリー」の吹き替えを新しくやり直すとしたら、
ハリー=栗田貫一ですか?やっぱり(藁

123 :名無シネマさん:01/11/25 10:02 ID:qhKk1pwk
ガントレットで一番「?」と思ったのはラストで銃を撃つシーンで
周りを取り囲んでいる警官たちがよけようとしないで突っ立てる部分かな。
でもあの映画は好きだよ。劇場で見たけど。特に自分がなぜ護送役に
選ばれたのか知らされて奮起するところ。

124 :名無シネマさん:01/11/25 10:35 ID:niZOp4MG
>>104
>映画の印象的な場面は、人により異なる。

わかってるじゃない。
つまりあんたには単に『ガントレット』のいい部分が印象に残ってないだけだよ。
こんな言い訳をするんだったら、映画を語らないで欲しい。

125 :ミステリ板住人:01/11/25 11:03 ID:pbXYvElo
104はコテハンを書き忘れただけだが、何か問題があるのか?
俺を批判する輩のように匿名で卑怯に逃げまわるよなマネはしないよ。

さて、順次質問に答えるが、
娯楽映画を撮った監督ということであげれば、
俺は、1流監督は、ジョン・フォード、ジョン・スタージェス、サム・ペキンパー
セルジオ・レオーネ、黒澤明、スティーブン・スピルバーグ、ウイリアム・フリードキン
さらには、ドン・シーゲル、ピーター・イエーツあたりが思い浮かぶ。
2流は、ウオルター・ヒル、ジョン・カーペンター、セルジオ・コルブッチ
セルジオ・ソリーマ、テッド・ポストなどが思い浮かぶな。
しかし、ロジャー・コーマンあたりを3流におくと、
イーストウッドはドキュソ監督に降格させてくれ。つまり問題外だ。

ダーティー・ファイターはつまらなかったので、全編通して見てない。
最後に女(ソンドラ・ロック?)に振られる話しだったかな?
ここは、イーストウッドスレではないので、見てなくても問題無し。
この質問をカキコしたヤツは、議論の場を良く把握して的確な発言を心がけろ。
俺のダーティーハリーシリーズのベスト作品が2で、なぜイーストウッド主演作品の
ベストが1なのかというのは、意図して書いてる。
アクション映画として面白く、社会性もあり奥行きさえ感じさせる2が作品としては、
ベスト。しかし、イーストウッドという映画俳優の個性がいかんなく発揮されているのは、
1だと思う。イーストウッドの映画という物差しではかれば、1がベストだろう。
評価基準が異なるというわけだ。
このくらいは読み取れるようにしとけや。

126 :名無シネマさん:01/11/25 11:04 ID:sgAb328A
>>125

104はコテハンを書き忘れただけだが、何か問題があるのか?

ワラタ!

127 ::01/11/25 11:06 ID:SvOdHxP6
誰もお前には訊いてない。
逝け。

128 :名無シネマさん:01/11/25 11:07 ID:sgAb328A
これほどの、かまって君ははじめて見た。

129 :127:01/11/25 11:13 ID:SvOdHxP6
 >>127>>125への書き込みです。
そういやパート2はチミノが脚本書いてるんだよな。
チミノってアメリカの理想とかが大嫌いなんだろうな。
彼とイーストウッドのコラボレーションが今一度観たい気がする。

130 :名無シネマさん:01/11/25 11:16 ID:niZOp4MG
>>125
いいわけだらけだなー。
人の「評価基準」をクソだミソだとけ散らすくせに、浅薄きわまりない。
価値基準のはっきりした自分を演出したいんだろうが、こんなところじゃ皆、五十歩百歩なんだから、おとなしく「ボクはこう思うんすよ」くらいの書き方にしておけ。
みっともない。

131 :名無シネマさん:01/11/25 11:17 ID:sgAb328A
かちゅーしゃでミステリ板のカキコ全部あぼ〜んしたら、ずいぶんすっきりしたYO!

132 :名無シネマさん:01/11/25 11:22 ID:CpcCGp/2
>>122
山田康夫亡き後のクリント・イーストウッドの吹き替えは
夏木勲、野沢那智、小林清志、納谷悟朗・・・・
他にも何人かいた気がする。

個人的には、納谷悟朗を推したい。
本人も95年ごろ、「徹子の部屋」に出たとき、
「康ベエ(山田康夫)の後を継いで、イーストウッドをやりたい」
という主旨のことを言っていたし。

133 :名無シネマさん:01/11/25 11:53 ID:niZOp4MG
>>132
黒沢年男ってのもあったなー。
『パーフェクトワールド』だったか…

134 :ミステリ板住人:01/11/25 12:00 ID:uDiKH+AQ
>124
映画に印象的なシーンがあるのと、映画自体が面白いのは別の次元の話しでしょう。
前に書きましたが、「ガントレット」のオープニングは、私も評価してます。
全体だとドキュソな作品ですよ。
明らかにダーティーハリー便乗を意識したセリフはご記憶ですか?
映画板住人なら当然把握されているはずです。

>132
納谷氏は、昔「荒野の用心棒」アテてるよ。

135 :名無シネマさん:01/11/25 12:02 ID:sgAb328A
104はコテハンを書き忘れただけだが、何か問題があるのか?

136 :ミステリ板住人:01/11/25 12:30 ID:RXp7yEMI
ここで、私がこのスレから撤退する条件として、1流の映画ファンを自称する君に
ダーティーハリーシリーズに関する質問をしてみたい。
これは、このスレの映画板住人のレベルをはかる試金石でもある。

1 ダーティーハリー第1作にさそり男の残忍性を如実にあらわす凄惨なシーンが
  ある。このシーンは、TV放映(衛星含む)、ビデオではカットされているが、
  具体的に御指摘願いたい。

2 同シリーズ第2作における主人公ハリー・キャラハンのキャラクターと第4作の
  それは明かに齟齬をきたしているように思う。
  出来ればセリフ等も引用して、御説明願いたい。

3 同シリーズの内容の社会性云々に関して、イーストウッドがわらうというカキコ
  があったが、彼氏は小さな市とはいえ市長までやった男である。
  娯楽映画に社会問題がうまく描写されているか否かをもって、映画を評価する立場
  を否定するようには私には思えない。
  君が、イーストウッドがわらうとカキコした根拠を明示されたい。
  もし、本人から聞いたのであれば、差し支えない程度でインタビューの様子を
  開示されたい。

137 :ミステリ板住人:01/11/25 12:33 ID:RXp7yEMI
136のレスは、私以外のスレ参加者全員に対するものと理解して
いただいても結構だが、主として118氏への挑戦状と受け取って
いただきたい。

138 :名無シネマさん:01/11/25 12:35 ID:6VBbT/2b
>ここで、私がこのスレから撤退する条件として

なんだかなぁ。

139 :名無シネマさん:01/11/25 12:45 ID:GpQaXbwf
 >>136
 結局かまって欲しいだけなのかな、ミステリ板住人って。

 ところで、11/23発売のDVD、見た人います?
 以前から発売されてたDVDには無い特典映像が収録(とあるHPでは、メイキング+
ドキュメンタリー+インタビュー集が追加されたとある)されてるっていうけど、どんな
ものなんですか?
 

140 :名無シネマさん:01/11/25 12:46 ID:xRCrHDp3
>映画に印象的なシーンがあるのと、映画自体が面白いのは別の次元の話しでしょう。
 うん、そうだよね。でも貴方の場合、それで納得しないでなぜか自分の
意見の押し付けになるんだよな。どうよ?。論破論破と言うけれど
説き伏せる事になにか意味あるの?。俺も>>130同様
『俺、こう思うンすよ』程度がいいと思われ。

・・・ってワケで構うのはヤメ。
今回発売されたダーハリ一作目のDVD、買ってきたよ。
今、冒頭観てるけど冒頭の高層ビルからのロケーションがえらく綺麗。
で、いながらその綺麗なロケーションの中で起こっている殺人事件。
妙なギャップが早速画面に引きずりこませてくれるね。
久々に観ても、またこの感覚で観れるのをチョト驚いてたり。

141 :127:01/11/25 12:46 ID:SvOdHxP6
 >>137
かなり傲慢だな。皆、お前のために書き込んでる訳では無いんだよ。

142 :ミステリ板住人:01/11/25 12:59 ID:TEVrYwga
私は、書きたいこと、書くべきことをレスするだけだな。
136の質問に答えられないのは、映画ファンだったら情無いと思うよ。
私を罵倒して逃げ切ろうという意図が丸見えだ。

140さんの書いてることなんか、その辺の厨房でも言うようなことだ。
これが映画板住人のレベルなのかな・・・
経済、政治思想板あたりだと、「よし、完全論破してやる、そのかわり即時出てけ」
という論客がいて、俺も勉強なるんだがなあ。

143 :名無シネマさん:01/11/25 13:32 ID:6VBbT/2b
せっかく普通のRESをしてくれたと思ったのだが、「何もそこまで・・・」という
書き過ぎも多いですね。ということで、私も相手にするのをやめます。

144 :名無シネマさん:01/11/25 13:46 ID:gVEjnDjv
>>142
質問:
1)他の板でもこういう事をやってるみたいだが楽しいのか?
2)2ちゃんが全部「仲良し板」で無いことは、わかっているが
 他人への不快感というもの(意味)を考えた事あるか?
 あるいはどう思っているか?
 この質問については、すり替えをするなよ。
 「他人への不快感」という君の意見を聞きたい。
 

145 :そうそう、相手するな:01/11/25 13:48 ID:xRCrHDp3
>>139
俺、その11/23発売のダーハリ一作目とアウトローの特別編を
DVDで買ったよ。
ダーハリの特典、インタビューはダーハリシリーズに関わった
イーストウッド本人を始めジョン・ミリアス・テッド・ポスト、
アンディ・ロビンソン、あと何故かシュワちゃんと言った方々の
貴重な発言集。ドキュメンタリーは多分向こうのTVで放映
されたのかな?。ダーハリ全作のシーンを繋いで、『何故
この作品が作られたのか』といった当時スタッフ達の発言を
もとに構成してる。
(インタビューがこのドキュメンタリー時に撮られたのは服から分かる)
メイキングは、一作目のメイキングで、フィルム撮りなんで
ホント当時のものだと思う。そのフィルムの古さがまるでTVで
観るかのような古さなんで、ある意味郷愁を誘うかも?

前に発売したDVD買わなくてある意味正解だったかなあ^^;。
その分値段がチと上がってるけど、今回の特典で納得。
ピクチャー・レーベルだし(ワラ。

146 :名無シネマさん:01/11/25 13:48 ID:6VBbT/2b
>>144さん
もう何を言っても無駄ですよ。残念ですが。

147 :名無シネマさん:01/11/25 13:51 ID:I3PtCtSP
 >>143
 でも、挑戦状とか書いてるし、放置したらしたで、
 「この程度の質問に答えられないのか厨房!」とか言って居座りそうだね。
 せっかく立ったばかりのこのスレ、もう終わりかな。

 ところで、DVD-BOXって、特典盤とかついてるんですか?
 だったら、無理してでも買おうかと思うんだけど。

148 :ミステリ板住人:01/11/25 13:53 ID:6PiRDVlk
>>144
論点のすり替えは君の得意技なのでは?一緒にしないでくれ(藁
質問にお答しょう。
ただし、私は君の質問に答えるのだから、
レス136の私がこのスレ住人に投げかけた質問に対して、
君も自分なりの回答を呈示するのが、礼儀だと思う。
君の回答を楽しみにしている。

149 :名無シネマさん:01/11/25 13:54 ID:6VBbT/2b
>>147
居座っても無視しましょうよ。仕方ないですよ。

DVD-BOXの情報、何処にありますかね?
私も欲しいと思っているのですが

150 :相手するな、どうよ?(ワラ:01/11/25 14:03 ID:xRCrHDp3
>>143
徹底放置でしょう。まだ皆ダーハリ含むイーストウッドに対して
書きたい事、聞きたい事があるならさ。何度も言ってるけど
折角旬の時期なんだし、相手にする分の精神的負荷を考えても
無視しきれないだろうけどガマン。

で、DVD-BOXは今回の値上がり(ワラ再発売された
単品売りの集合ノハズなんで、無理してボックスで買わなくても
いいのかな?。
一応、ドキュメンタリーの類は1、2、3作目のDVDに入ってる
みたい。内容からいくと、インタビュー集にメイキングが入ってる
分、一作目のDVDが今回の再発売の1番の売りでは?。

151 :144:01/11/25 14:07 ID:kZPE5qND
>>148
はははは。
そうやって、まずこちらの意見を引き出しといて
それについて、無理矢理に論理的な綻び、または
論点をすり替えできそうなキーワードを見つけだ
して、自分のフィールドに引っ張り込もうとして
いるな。

直球勝負が受けられないのかよ?
礼儀というなら、この板を騒がしているのは、君
なんだから君がまず述べるべきではないのかな?

言っておくが私は君の質問に答える気は全く無い。
これを無視するのは君の勝手だが、逃げたとか卑怯
だとかいうつもりも無いが、黙っていられるのかな?

152 :ミステリ板住人:01/11/25 14:17 ID:6PiRDVlk
1)他の板でもこういう事をやってるみたいだが楽しいのか?

面白いというよりは、勉強になるな。これはスレ参加者全員にいえることだと思う。

2)2ちゃんが全部「仲良し板」で無いことは、わかっているが
 他人への不快感というもの(意味)を考えた事あるか?
 あるいはどう思っているか?

趣味関係の板だからといって、自由な意見表明や議論が許されないわけがない。
自由な意見表明や議論により論破され、あるいは論破することにより不快感が残っても、
新たな知識や他者との見解の相異の確認等そこから得るものがある以上、仕方ないだろう。

153 :名無シネマさん:01/11/25 14:19 ID:sgAb328A
某研究者と決定的に違う所は、読んでて不快になるレスのつけ方。

154 :名無シネマさん:01/11/25 14:26 ID:BFeE3G7Q
 >>153
 研究者って、三鷹○い のことですか?

 ところで、再発されたDVDって、画質はどうなんでしょう。
 そこんとこが同じなら、買い替えんでもいいかな。

155 :ミステリ板住人:01/11/25 14:28 ID:6PiRDVlk
>151

>そうやって、まずこちらの意見を引き出しといて
>それについて、無理矢理に論理的な綻び、または
>論点をすり替えできそうなキーワードを見つけだ
>して、自分のフィールドに引っ張り込もうとして
>いるな。

考え過ぎだ、疑心暗鬼になるな。そんなに俺が信用できないのか?

>直球勝負が受けられないのかよ?
>礼儀というなら、この板を騒がしているのは、君
>なんだから君がまず述べるべきではないのかな?

当然だ。同意するよ。

>言っておくが私は君の質問に答える気は全く無い。
>これを無視するのは君の勝手だが、逃げたとか卑怯
>だとかいうつもりも無いが、黙っていられるのかな?

君は、私がいらついて罵倒したりすると思っているのだろうか?
そうだとしたら残念だ。
君なりの回答でいいのだから、「先生!わかりません」でもいいのだよ。
1の質問は劇場で見てないと無理だし、DVDでもカットされると思う。
直裁な描写ではないが、家庭に持ち込む商品には無理だろう。

156 :相手するな、どうよ?(ワラ:01/11/25 14:30 ID:xRCrHDp3
>>151 >>152
どっか逝けヨ。
>新たな知識や他者との見解の相異の確認等そこから得るものがある
あー、ありますね。でも貴方からは得るものは只の『不快感』でしかないんですが。

つーか、マジ二人で対決スレ作ってそっちでやってくれ。

157 :だから…:01/11/25 14:32 ID:OEfwssVm
ただの雑音だと思って無視すりゃいいでしょ…
日常で誰にも相手されないからこんなとこで
毎日書き込んでるわけだし…哀れな人間なんだよ

158 :相手するな、どうよ?(ワラ:01/11/25 14:36 ID:xRCrHDp3
>>157
済まない、自分で徹底放置と逝っておきながら
自分で負荷を超えさせちゃったなァ。

まだ、こんな状況なんでsageね。

159 :ミステリ板住人:01/11/25 14:41 ID:6PiRDVlk
>ただの雑音だと思って無視すりゃいいでしょ…
>日常で誰にも相手されないからこんなとこで
>毎日書き込んでるわけだし…哀れな人間なんだよ

これは君自身のことだよ。君の置かれた状況をよく考えてごらん。
もともとダーティーハリーのような暴力シーンの多い映画を好んで見る傾向に
ある人間は、現実の生活に満たされないものがあり、危険な暴力衝動を内包しており、
社会的危険性が高いという話しもある。

160 :ミステリ板住人:01/11/25 14:46 ID:6PiRDVlk
先の質問に対する回答が無い限り、
次回レスから「私の映画鑑賞記」をこのスレで書かせていただくこととする。
匿名での連載をあらかじめお許しいただきたい。

161 :名無シネマさん:01/11/25 14:50 ID:CpcCGp/2
ミステリ板住人、男らしいな! ホレボレ

162 :144:01/11/25 14:52 ID:al2tQcKg
>>160
君の行動の動機づけ、優先順位は理解した。
では、他人が不快に感じるということは、君にとっては全くもってどうでも
いいという理解でいいのだな。

それでは、あまりにも自己中心的では無いか?
自分の動機づけ、価値観を最優先し、他人を無視しているという事になる。

また、ネットの中だけでなく、君が現実で属しているコミュニティの中でも
上記の行動原理に基づいて実際行動しているんだな?
であれば、君の考えと行動の辻褄は合うと思うが、一般的(君が以前使って
いた言葉だ)には、そういう人物は受け入れられない。
そういう異分子が入ることによって、そのコミュニティ自体の在り方を抑制
してしまう効果があるから。
この板で言えば、本来の議論(まさに今私が書いているこの文章がそうだ)
から逸脱した趣旨のものが戦わされることになる。

そこの意味を多分理解できない人なんだろうが、

ここでもう1つ質問したい。
これも直球だ。
出ていってくれませんか?

回答を望む。

PS
 話しがあらぬ方向に逝ってるので、上の回答を聞いてこの議論は
 一旦やめにする。

163 :名無シネマさん:01/11/25 15:03 ID:OmvvgDmn
おい、シュワ!
5回も立て続けに観たっていうなら、ハリーが何食ってたかぐらい憶えとけよ。
ハンバーガーハンバーガーってやかましい!ホットドッグだっちゅうの!!

と、特典映像を観て思いました。

164 :ミステリ板住人、自爆。:01/11/25 15:04 ID:BFeE3G7Q
 >>159
 お前のことじゃん(W)。劇場でみる位好きなんでしょ?「ダーティハリー」。
 「ガントレット」なんて3流監督(←お前自身の言葉)の作品を映画館まで駆けつけて見てるし。

 やっぱり、ここまで粘着質に他人に絡むしか能の無い人って、危ない奴だったんだね。
 そのうち、バス乗っ取って「漕げ、漕げ、漕げよ、ランランラ〜ン」とか言い出すのかな?

165 :144:01/11/25 15:05 ID:Ev9f8yWO
>>160
念の為に言っておくが、回答だけ頂戴。
私の記述に対するレスはつけんでいいよ。

みなさまお騒がせした。

166 :ミステリ板住人:01/11/25 15:05 ID:6PiRDVlk
>162
>他人が不快に感じるということは、君にとっては全くもってどうでも
>いいという理解でいいのだな。
>それでは、あまりにも自己中心的では無いか?
>自分の動機づけ、価値観を最優先し、他人を無視しているという事になる

私は、こういう趣旨の発言はしていない。
議論により得るものがあるのだから、お互いに傷つく(不快感があるでもいい)
のは仕方の無いことだ、と言っているのだ。
勝手に人の意見を曲解するな、君はただマターリしたいだけなのでは?
そうなら季節柄、このスレではなく、温泉逝けや(W

スレ退去の条件は既に提示済みである。諸君の回答を待とう。

167 :ミステリ板住人:01/11/25 15:08 ID:6PiRDVlk
>164
君のことでもあるんだよ、汝自身を知れとね

168 :名無シネマさん:01/11/25 15:09 ID:sgAb328A
ここまで叩かれてるのは不思議だと思わないの?

169 :164:01/11/25 15:23 ID:BFeE3G7Q
 >>167
 何の反論にもなってませんよ(W)。
 他人へ向かって言い返した言葉が、真っ先に言った本人に当てはまる事ほど端か
ら見ていて滑稽なものはありませんが、そのことを書いたつもりでして。
>汝自身を知れとね
 今度もまた、書いたそばからご自身に当てはまる言葉ですね。
 まず>>168 の1行をよーく読んでみられてはいかがでしょう?

170 :144:01/11/25 15:29 ID:h0aWxSIA
>>166

>私は、こういう趣旨の発言はしていない。
>議論により得るものがあるのだから、お互いに傷つく(不快感があるでもいい)
>のは仕方の無いことだ、と言っているのだ。

笑っちゃうね
仕方がないってのが、その趣旨になるんだよ。
何故その趣旨にならないのか語ってもらってもよいが、

ま、本当のところが分からない訳だから、これ以上の
議論は無駄だな。
単に君を楽しませてしまっただけのようだ。
温泉でも逝って、相手するのは止めることにするよ。

171 :164:01/11/25 15:52 ID:BFeE3G7Q
 「私の映画鑑賞記」は?
 次回レスから書き込むと宣言して、もう1時間を過ぎましたがまだ
書きこまれませんね。
 ひょっとして、上の方での失敗に懲りてか、ミスを犯さないように
書き込む作品を改めて見なおしてるのかな?それとも、書き込むため
のネタを資料から漁っている最中なんでしょうか?

172 :95:01/11/25 16:03 ID:Qt70Iv/8
私、95にDVDネタのマターリレスを書いた者ですが、久々に来てみたら
妙な展開になっていますね。
ミステリ板住人さんがあまりにイタイので、少しマジレスします。

>>ミステリ板住人
>>趣味関係の板だからといって、自由な意見表明や議論が許されないわけがない。
>>自由な意見表明や議論により論破され、あるいは論破することにより不快感が残っても、
>>新たな知識や他者との見解の相異の確認等そこから得るものがある以上、仕方ないだろう。

同意ですね。私も、日常生活ではそのようなことがたくさんあります。
論破されることもあれば、論破することもあります。
それによって、相手の人と今まで以上に親密な関係になることもあれば、
相手によっては残念ながら絶交のような関係になることもあります。
けれど、あなたのおっしゃるとおり「そこから得るものがある」以上、
私にとっても「議論」とは、なくてはならないものです。

でも、議論が成立するのは、相手にも議論する意思がある場合です。
議論をするときは、相手がどのような考え方をしているか、どのような心境か、
その場が議論するに相応しい場か、といったことを総合的に考えて、
議論を持ちかけるか否かを決定しなければなりません。

あなたは、自らが持ちかけた議論に誰も相応の返答をしてこない、
ということで、ここの方々に異議を唱えています。
また、議論の場において「相手を見下した発言」というものが
絶対にあってはならないのは、人間社会のお約束であり、
そのような発言が見受けられるのは、とても残念なことです。
ここの方々があなたの持ちかけた議論に応じないのは、
「あなたのことを"議論するに値しない奴"だと思っているから」でもなく、
「あなたと議論するだけの能力が無いから」でもなく、
ただ単に「このマターリスレでは、あなたの望むような形式の議論をする気はない」
ということです。
議論する気がない相手とどうしても議論したい場合は、まず相手がその議題
に関心を抱くような導入部分を設定し、徐々に相手を自分の懐に引き込む
といった行程が必要で、残念ながらあなたにはその部分が欠けており、
他板も含め、議論する気がある人や議論が好きな人たちまでもが、
同じ「議論好き」であるはずのあなたを受け入れなかったことの原因も、
ここにあります。

173 :名無シネマさん:01/11/25 16:03 ID:b6XDTuX2
>>171
わざわざ誘うようなことを書かなくても……。

174 :名無シネマさん:01/11/25 16:36 ID:lHn+Zh+Z
一歩引いた視点で考えて見ると、
「ハリーの議論」に集中できないのは残念だが、ホットな板
にはなっているよな。
こんな事態は、「ミステリ板」氏に限らず、ずーっとネット
世界で繰り返されてきた事だとわかっていてもね。

この板は、現在、
「ミステリ板」氏の術中に完全に皆、見事にハマっているっ
て事だな。

私も「ミステリ板」氏に踊らされてこれを書いてるわけだが、
掲示板がこういう形態である以上、
「ミステリ板」氏のひとり勝ちにしかならないもんな。
強制措置をとれない以上、ある意味、我々の負けでしかない。
やっぱり、彼の書き込みを見れば皆、黙っていようと思って
も、思わず反応したくなってしまうでしょ。

彼が言ってること、「新たな知識云々ってやつ」も動機づけ
のひとつとしてはあるかも知れないけど、彼の真意はそこに無
いわけだからどうしようも無い。
本来の議論を展開し、兎に角耐え難きを耐え、ひたすら「ミス
テリ板」氏のカキコを黙殺以外に無い。

けど、そんな事は現実的に非常に難しいのも確か。
ウズウズするから...

誰かがやってたように、「ミステリ板」氏が書き込んだら、
すかさず「↑これは無視」とか入れてレス抑止効果を期待す
るぐらいしか手は無いと思われ。

175 :95:01/11/25 16:43 ID:kICBlk9j
>>174
>>彼の真意はそこに無いわけだからどうしようも無い。

実は、私もそこには気づいていたので、172を書き込むときは正直迷った。
結果的には余計なことをしてしまった、ということになるな・・・スマンでした。

176 :名無シネマさん:01/11/25 16:51 ID:xRi/q3Xb
>>175
いや、その気持ちよくわかる。
挑発されると人間は、ウズウズするんだよ。
その気持ちにつけ込むのが「ミステリ板」氏だ。
心あるものは、「ミステリ板」氏に対抗して徹底的に粘着質に
「↑これは無視」レスをつけてはどうか?

177 :ミステリ板住人:01/11/25 17:03 ID:VwIPUrLT
>>172
議論のコーディネーターとしての私の努力が足らないとの点のご指摘痛み入ります。
ただし、スレ参加者の方のレベルという点もご考慮いただければと思います。
例えて言えば、大学生がいると思って来たら、厨房しかいなかったというのがこのスレの印象であります。

>他板も含め、議論する気がある人や議論が好きな人たちまでもが、
>同じ「議論好き」であるはずのあなたを受け入れなかったことの原因も、
>ここにあります。

私のカキコしているすべての板を読んでのご感想でしょうか?
もしそうでないのであれば、あなたの独断と偏見に過ぎませんので、謝罪の上、
この部分については取り下げるのが適当でしょう。

私の質問に対する回答がいただけないのが、残念でなりません。
しかし、拙著「私の映画鑑賞記」(仮題)を楽しみにしていらっしゃる方が多いようで、
著者としては喜びに耐えません。
現在執筆中ですので、今少しお時間いただきたく思います。
なお、かちゅーしゃ等を御使用の方にもお楽しみいただけるように匿名でカキコ
いたしますので、ご安心ください。
待ちきれず温泉旅行に出られた方もいるようで、この点は非常に残念に思っております。
とり急ぎ、乱筆・乱文にて失礼いたしました。

178 :ミステリ板住人:01/11/25 17:11 ID:VwIPUrLT
私の映画鑑賞記(仮題)内容骨子が完成いたしましたので、
とり急ぎご報告いたします。
スレ参加者の皆様のご希望に応じて書き下ろし、順次アップいたしとう
思います。

1 織れが法律だ! ハリー・キャラハンの世界
2 ガントレットを見た日
3 マンハッタン無宿への誘い
4 映画はシナリオが命?2流監督の意地
5 ドキュソ監督イーストウッドを撃て!

179 :名無シネマさん:01/11/25 17:14 ID:IOQ4Nnr4
あ〜、戦術を変えて、反応したいキーワードとか物言い多し。
だけど、177は無視だ。

180 :名無シネマさん:01/11/25 17:18 ID:VZ+1n3ol
みなさまにはかちゅーしゃの導入をお勧めします。

181 :名無シネマさん:01/11/25 17:56 ID:nc5O1YVO
>>178
今からでも間に合うからやめとけ。
映画見る目ない人間の映画論ほど、イタいものはない。
心から忠告。

182 :名無シネマさん:01/11/25 18:28 ID:3XcdFOIk
笑わせてもらったわ…ミズテリ何とか…
157で日常生活何とかと煽られれば青筋立てて即レス…
挙げ句の果てに暴力性云々…と的はずれなカキコ…
オマエのことじゃん
よっぽど実生活で疎外されてる社会生活不適合者だと指摘されたのが
くやしかったんだな…で、ここで憂さをはらしてるってわけだ…
映画を見る目もないみたいだし…まあ、無視しろといわれてる
割にこんなカキコしてる俺も痛いか?
実生活でもここでもコミニュケーション不全症なんだよ、オマエは。
とっとと首吊れ(w

183 :JETーJ:01/11/25 18:33 ID:j6goyF/o
『私の映画鑑賞記(仮題)』て5まであるんかい?
ミステリ板住人もミンナに嫌われるの大変やで。

こいつ「俺は一般民衆とは違う孤高のアウトロー」とか思っとるんちゃうん。
ナルシスやなしかし。

184 :スカトロ板住人:01/11/25 19:14 ID:CpcCGp/2
オレはミステリ板住人を強く支持する!!!!
さぁ、思う存分、「私の映画鑑賞記(仮題)」をぶちまけてくれ!!!

185 :名無シネマさん:01/11/25 19:27 ID:QGAZeyoF
つうかこんな奴にはアクセス規制かけてくれよ。
管理人および削除人さんよぉ!

186 :名無シネマさん:01/11/25 19:29 ID:6vnAJFE4
この程度じゃ無理だろうな。

187 :名無シネマさん:01/11/25 19:37 ID:H7hOnmZ4
やっぱガイシュツだけど、かちゅーしゃ→あぼーん設定が
いちばんいいんじゃない?

188 :名無シネマさん:01/11/25 20:02 ID:6VBbT/2b
イーストウッドといえば、ハリーと共に戦争ものも興味深い。
「戦略大作戦」「荒鷲の要塞」「ファイヤーフォックス」等はどうでしょうか?

189 :名無シネマさん:01/11/25 20:08 ID:VZ+1n3ol
http://members.jcom.home.ne.jp/katjusha/

かちゅ〜しゃ
今月中に最新版がでるようだが・・・・

190 :ミステリ板住人:01/11/25 20:44 ID:BXsYgH3P
なにか私に対する諸君の見解が一致しないようであり、不思議な感じがする。
いずれも否定的なものである点だけは、かろうじて一致しているようだがね。(藁
そこで私からの提案なのだが、まず私のレスの削除依頼をしてみたらいかがだろうか?
レスが削除されるということは、公式に荒らしと認定されたと理解できる。
私はこのスレを去らざるをえないだろう。

191 :ミステリ板住人:01/11/25 20:49 ID:BXsYgH3P
>「戦略大作戦」「荒鷲の要塞」「ファイヤーフォックス」等はどうでしょうか?

いずれもドキュソ映画見る価値ないよ。
特に「荒鷲の要塞」がひどい、アリステア・マクリーンの原作自体が駄目なせいも
あり、少し気の毒ではあるけどね。

192 :名無シネマさん:01/11/25 20:49 ID:QunVa/7J
もうこのスレは、「ミステリ板住人とダーティハリーを語り合うスレ」ってことにして、
他にダーティハリースレ立てない?そっちはミステリ板住人は立入禁止ってことにしてさ。

193 :ミステリ板住人:01/11/25 20:51 ID:BXsYgH3P
>192
遠慮するな、お供するよ(藁
連載もそちらでやろう。

194 :192:01/11/25 20:55 ID:QunVa/7J
>>193
じゃあこっちからはいなくなってくれるってこと?

195 :JETーJ:01/11/25 20:55 ID:7+0OXvsq
『クリント・イーストウッド コレクション/クリント・イーストウッド アウト・オブ・シャドー』DVD買った人いる?
どう?

『ダーティ・ハリーBOX』『戦略大作戦』『アウトロー/特別版』買ってもうこれ以上は無理であきらめたんですが。

196 :名無シネマさん:01/11/25 20:57 ID:eepE/s6n
190,191,193は無視しようぜ。
とにかく構ってもらいたいのがミエミエだぜ。

197 :名無シネマさん:01/11/25 20:59 ID:VZ+1n3ol
俺のかちゅーしゃでは透明あぼーん

198 :名無シネマさん:01/11/25 21:01 ID:VZ+1n3ol
戦略大作戦って輸入DVD?

199 :名無シネマさん:01/11/25 21:04 ID:x/YAYMP9
日本盤もう出てるよ>戦略大作戦

200 :名無シネマさん:01/11/25 21:05 ID:VZ+1n3ol
おひょ、買ってくるばい。

201 :名無シネマさん:01/11/25 21:08 ID:x/YAYMP9
「荒鷲の要塞」も早く出してクレヨン。実はナバロンより好き。

202 :名無シネマさん:01/11/25 21:13 ID:BXsYgH3P
立花隆先生、かなりヘンですよ

「教養のない東大生」からの挑戦状

谷田和一郎 / 洋泉社 / 2001/12/07

★★

世代ギャップを感じた



 著者は1976年生まれの、東大文学部を卒業したばかりの人。立花隆の著作の
ガードの甘いところを指摘する批判本。似た本に『立花隆の無知蒙昧を衝く』
があったが、あちらは(特に後の方が)奇怪だったのに対し、こちらは素直で地
道である。
 私は本書で取り上げられている著作のほとんどを読んでいないのだが、引用
されている文章を見ていると、さすがにやばいとは思った。というよりは、そ
のやばさが90年代に入って立花隆の著作に手を出さなくなった理由の1つなの
で、本書の中心的な主張の1つ、つまり、この人は文系の人の科学の知識の欠如
についてさんざん嘆くわりには、穴が多いという批判に異議はない。ただ、これ
を含めた数々の問題点についてどう思うかという点での彼我の差に「世代間
ギャップ」を感じた。
 まず第1に、立花隆はもともと「知の巨人」ではないんです。本書の著者は、
立花隆が「知の巨人」であるという認識から出発して、本書を執筆する過程で
そこから脱却するわけだけれども、70、80年代からの読者にとっては、立花隆
はジャーナリストとしての地位を確保した上で「中年になってから新たな勉強
を始めた人」なんである。これは偉いことだと思う。
 第2に、本書のもう1つの重要な指摘である、立花隆の考え方にニューエイジ
/ニューサイエンスが入っているという点について。立花隆は決してニューエ
イジのチャンピオンではなく、そのタイプの本格的な人たちの中に置いたら、
相対的には「科学」寄りと言えると思う。メインストリームの科学者に話を聞
きに行くだけ偉い(要求水準が低すぎる?)。本書の著者は、立花隆の中にニュー
エイジ/ニューサイエンスを「発見」したわけだけれども、それだけニュー
エイジ/ニューサイエンスが勢いをなくしていて、目につかなくなっていると
いうことなのだろうか。まあこれは喜ばしいことかもしれない。
 本書に引用されている文章や、最新作の『東大生はバカになったか』を読む
と、たしかに本書のような素直で地道な立場からの批判は妥当かつ必要かと
思った。この人が「知の巨人」と呼ばれてしまうような状況がいつのまにか
どこかにできあがっていて、私はそれに気づいていなかったということのよう
だ。でも、この人は知の巨人でもなければ、学者でも思想家でもなく、
ジャーナリストなのだ。著者は、ジャーナリストとは関係のないいくつもの
資質を立花隆に求めているように見える。また、著者が非難している資質の
いくつかは、むしろジャーナリストとしてはアドバンテージであるかもしれない。

2001/11/18

203 :名無シネマさん:01/11/25 21:13 ID:gWFL1Lx3
>>188

俺は、「ファイヤー・フォックス」好きだな。

もともと原作が好きだったんだが、
クレイグ・トーマスの原作をほぼ忠実に映画化している。
名作か?と言われると賛否が分かれるところではあるが。

前半の「静」の諜報戦から、
ひとたび、MIG31ファイヤー・フォックスが飛び立っ
てからの動的でスリリングな展開が俺的には、○。

ただ、イーストウッドがこの物語の主人公にハマッている
かというと?の部分もあるけど。

ところで、DVD化はされんのだろうか。
5.1CH化には題材としてうってつけだし、SFX満載
なので、ビハインドシーンなんかも期待できると思う。

204 :名無シネマさん:01/11/25 21:33 ID:2g2lEoo4
>201
俺も、「荒鷲の要塞」大好き。行動的なバートンも格好いいし。リーゼントで
ドイツ軍ってのはどうだろう・・って思ったけど。昔、水曜ロードショーで
放送する度に観た記憶がある。

205 :名無シネマさん:01/11/25 21:36 ID:htJs9fi9
202=BXsYgH3P=ミステリ だな
コテハンやめて、餌まいて、誰か食いつくのを待ってるのか??
残念だな。誰も相手にしねーよ。

206 :名無シネマさん:01/11/25 21:45 ID:dD7ayQwG
人殺し〜
が最高

207 :名無シネマさん:01/11/25 21:48 ID:H7hOnmZ4
>>203

本筋とは関係ないけど、あの機体のデザインが寒すぎる・・
ハリボテ然としてて、子供心にもカッコわり〜と思ったもん。

もうちょっといいデザインならもっとヒットした・・ってことはないか・・

208 :名無シネマさん:01/11/25 21:49 ID:VZ+1n3ol
後ろ方向にミサイルが発射可能

209 :名無シネマさん:01/11/25 21:55 ID:6VuO+KRM
FIREFOXって、思考誘導ミサイルってのがついてて
ロシア語で考えないと発射できんというシーンがあ
ったが、そういうモンなのかな?

210 :名無シネマさん:01/11/25 21:57 ID:kZggRT3H
>>207
スマソ、俺ファイヤーフォックスのデザイン大好き(ワラ。
いまだにあの模型があるなら是が非でも欲しいっすよ。

でも『ロシア語で考えるんだ』には、チト萎え´д`;。

211 :207:01/11/25 22:00 ID:H7hOnmZ4
>>208

それはスゴいかも(^^)

>>210

それは失礼。 まあ、好き好きなんで、勘弁してね。
でも、現実のF117とかB2なんて、ホントに飛んでるとこ見なけりゃ
絶対冗談だと思うもんなぁ・・

関係ないんで、sage

212 :名無シネマさん:01/11/25 22:03 ID:eepE/s6n
ファイヤー・フォックスがTV放送された時の日本語版吹き替
えで、ファイヤー・フォックスが盗まれてから、
ソ連軍が「ファイヤー・フォックスが奪取されました!」
等とやっていたが、普通西側のコードネームでは言わないだろ。

原語版ではなんと言っているのだろうか?

213 :名無シネマさん:01/11/25 22:16 ID:bh0+PtBg
そんな事より、聞いてくれよ190よ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、ダーティ・ハリー・スレ行ったんです。ハリー・キャラ板。
そしたらなんかもめてるんです。
で、よく見たらなんかガントレットが駄作だとかとか書いてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、ガントレットもわからないでここに来てんじゃねーよ、ボケが。
で、うるさいこと指摘するわりには、言ってることは勘違いと矛盾。
それに「ダーティ・ファイター」も観てない。
しまいにゃアクション映画にも社会性があるのを評価する、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、DVD買ってやるからこのスレ来るなと。
映画ってのはな、もっとシリアスなもんなんだよ。
ひとつの映画を観終わったら人生観が一変しててもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、一流監督が誰だと言うかと思ったら、スピルバーグ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、スピルバーグなんてただの流行なんだよ。ボケが。
得意げな顔して何を言うと思えば、スピルバーグだと。
お前は本当にダーティ・ハリーが好きなのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ハリーが好きだって言いたいだけちゃうんかと。
映画通の俺から言わせてもらえば、娯楽映画の一流監督はやっぱり、アルドリッジ、これだね。
ロバート・アルドリッジ。これが通。
彼の映画には「男」が多めに入ってる。そん代わり女が少なめ。
「ロンゲスト・ヤード」「北国の帝王」。これ最強。
しかしこれを言うと次からハスミ信者と思われる危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、190は、ETでも観てなさいってこった。

214 :名無シネマさん:01/11/25 22:22 ID:nc5O1YVO
『戦略大作戦』は吹き替え版が最高。
特に、宍戸錠のドナルド・サザーランド。

「また、なんで君はそう悲観的なわけ。もっと明るくものごと見なさいよ」

215 :名無シネマさん:01/11/25 22:27 ID:6VBbT/2b
>>214
モリアリティでしたっけ?悲観的なのは(藁)。

216 :名無シネマさん:01/11/25 22:29 ID:1y/6Cm1d
2のパッケージでスタント無して書いてあったけどあのバイクアクションもイーストウッド?
凄すぎるぞ。

217 :210:01/11/25 22:32 ID:yaM2EEba
>>211
いやいや、好き好きなのは分かってるって。
でもホント現実ではもっと珍妙なカタチで
飛んでる戦闘機あるんだから驚くよな。
『ファイヤーフォックス』は、現実に実物大を創っちまった所に燃えるよ。
そういう時代だったんだけど、やっぱり氷上をテイクオフしようと
するフォックスは今観ても迫力はあると個人的に思う。

>>214
サザーランドの楽観主義は、吹替えの方が更にイイ味になってるね。
『戦略大作戦』は、吹替えの演出も上手いので
各キャラの深みも増してるように思う。
今回のDVD化、無理と思ってたんだけど、ヤッパリ吹替えは
付いてなかったしな・・・。

218 :名無シネマさん:01/11/25 22:41 ID:nc5O1YVO
宍戸サザーランド語録
「橋はある…今はもうない」
「注文通り。オケツ丸見え」
「ちょーっとちょっとつめたいんじゃなーいの?そっちがその気ならハイそれまで。なんかあったってこっちもしらーんぷり」

219 :名無シネマさん:01/11/25 22:46 ID:6VBbT/2b
ワンワンワン!!

220 :デビット・ソウル:01/11/25 22:57 ID:QVU8tijy
「マグナムフォース」の自警団はワイルド7かよage

221 :名無シネマさん:01/11/25 23:06 ID:nc5O1YVO
「〜2」そっくりの自警団ネタのエピソードが「刑事スタスキー&ハッチ」にあった。
デビッド・ソウルの入れ知恵か?

222 :名無シネマさん:01/11/25 23:07 ID:9NoNEcvE
ドナルド・サザーランドもテリ−・サヴァラスも「特攻大作戦」で
パッとしなかったけど、「戦略大作戦」でウサ晴らしって感じだな。

223 :名無シネマさん:01/11/25 23:08 ID:Whm+ao66
好きな映画だがせっかくのDVDなんだから吹き替えぐらい入れてから
だせよボケって感じ。

224 :210:01/11/25 23:10 ID:H7hOnmZ4
>>217

>『ファイヤーフォックス』は、現実に実物大を創っちまった所に燃えるよ。

確かに、今なら機首だけで、あとはCG合成だもんね。

>そういう時代だったんだけど、やっぱり氷上をテイクオフしようと
>するフォックスは今観ても迫力はあると個人的に思う。

これは同意。 加速感とか、なんかカッコよかったヨ

225 :名無シネマさん:01/11/25 23:22 ID:Vp9H9JVS
ダーティハリースレじゃないの?

226 :名無シネマさん:01/11/25 23:36 ID:0QRSF4pD
「激突」を見てないヴォケが1人混じってるな。哀れな奴だ。

227 :名無シネマさん:01/11/25 23:51 ID:63pRz7Bc
ファイアー・フォックスってサマンサ・フォックスとは違うのか?

228 :名無シネマさん:01/11/26 00:13 ID:hdlb8y5W
他の方のレスにもありましたが、画質はどうでしょうか?
既に購入された方どうか教えて下されm(__)mペコリ

229 :名無シネマさん:01/11/26 08:38 ID:qiI2Ir6k
すいません、教えて下さい。
だいぶ前のカキコで
「シークレット・サービス」が最高とか書いてあったんですけど、
これも山田さんが吹替えなんですか?
結局、山田さんの吹替えがあるのはどれまでなんでしょうか?

230 :名無シネマさん:01/11/26 09:15 ID:JxveCDId
近作のイーストウッドで山田康雄の吹き替え付きは
「シークレットサービス」と「許されざる者」だけ?
ルーキーもパーフェクトワールドもDVD化すらされてないし

231 :名無シネマさん:01/11/26 09:41 ID:/rKtAHRP
>>229、230
山田イーストウッドは「パーフェクトワールド」で打止めです。
レンタルビデオなら観られます。
DVD化に期待しましょう。

「ザ・シークレットサービス」の山田康雄は、ホント最高です。
レネ・ルッソに弱音を吐いて泣くシーンなんか、泣けて来ます。

232 :名無シネマさん:01/11/26 10:50 ID:ZdrBJwdG
age

233 :ZEROES:01/11/26 10:55 ID:IT/yhgyR
ハリー第1作で、イーストウッドが演出している箇所が、飛び降り自殺の場面以外にもあるそうなのですが、
ご存知の方いますか?

234 :名無シネマさん:01/11/26 11:28 ID:N/owGkhU

                                     _,.... -=ッーrッ〜- 、
                                   _,r'''i"li l |:| || ::i:i:i':彡‐三ゝ,
                              , 、,ri''il 川く{ l l ‖::i:i':彡='''''''三△
                              ルッ'´;:;:;ヘi> ', ', l l‖i:i':彡‐''''三≧Zミ|li≠"_,.
                              トミ彳:;:;:;:;:%o。',l l |i:i':彡<≧≠_,.-ミミl≡.__,.
                             レ∠ニ二三._ミミキ父彡‐''''三_,.=〒へ.|三キ
                             ゞミ三彡oOoロァ((:::;;;))彡イ8キミ| || |lミ三ニキニ
                 ト、r          ゞミ三彡,.イl l(〈  ゚`'"゚ト トトi|♀リミ川| ト三≡≠_〜
                 }:::|            ゞ三イ `'ーヾ、     `ト`'ーヾ_,ミ川| ト三ニメ、≠,_
                 |::::|           ´彡ル|"'''==:、_   _,;:==" ̄_, 川| トミキ:::::\
               r‐'ii::=ヒ      _,  -、____;彡'|i |l''‐t,j-、`: :i" ッ‐'''tiア"リ:イ串Yトミヾ;;::::;;ノ
            _,    ):::ii::「~`    ,∠, ミー≠三キ彡li `''-‐≠ : l::::..^'ー-‐''′:炎トミミト、'iミ三_
    /"   _∠,-y'へ.};;;:ii::::|__,,.-ッ'て  )、_三二二__フ_;;li,___;_l;;;;;;___;;::ィl上lニトミ=≠―‐=―‐
 _r‐i⌒'iッ‐ィii( 7〈'''''|'""'||ゞ大Y≠へ;::ヾ`''''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::;;;;;;;::::::;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;
〈`'i::i|::::::||::::liiiiト、 ヘ, |....;;||:ii:::Λ::::(◯)=-=≠'''ー''キ≠己=ッ'∀=≠-‐==ー-‐'':::::::::`::::::::^~:::::::::::`~:::::::::::::
 `'''┬iッ'´  ̄`ト、__'ブ'''''|l::ii(:::(_::::::;;yヘr=、;_rー、;;;;;;;;;;;;=r-ッ‐ッッッ.、―‐━ッ―‐‐ッ―┬ii――‐┬三''''''''''''''''
   ¥     ノ| :| |'''ー|ト::::::::「|~ト、 `ヽ,≡ー、`''=、ヾ `'ー、彡|:ヽ. ゙""  .イ  串||彡 _,.へーッ-、_
   爪     `| :| :ト、,__||:::::::lレ' ノ  }l::::::::|}`゙'ijーッ 、ヽヽ`ー、ヽ, ヘ,  ` Tiiii"  / イ|||レ'"´ _,.-‐'" 彡`''
   川ト、    `| :ト、,__|ト、:::|レ' Oイ::;;;;;:ノ, ', 'へ、 ヾC、ヽ、 `'ー-',  '.,|i:::  / /ノ/ ‐''" _,. -‐''"´_,..
   イ川ト     `'L}、ミ三ヘ::|l.,___ノ ,..イ__ノ:::::::::::`'ー'==ー三ニミ、、    _ノ/ _,. -‐''" _,. .彡
   `川ト、      |ミミ三キ`''ーノ_,.ヘ=''":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`'j≠∠三≠≦.,_ -‐''"_,,..     _,.
     `       |ト、ミ三ニ'/ :i ::l :ト、;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;=≠";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`'=、__  __,.ッ≠

クリント・イーストウッド   映画「ハード・キル」の一場面作ってみました。

235 :229の名無シネマさん:01/11/26 12:16 ID:D189w1zf
>>230
>>231
レス、ありがとうございます。
「シークレット・サービス」「パーフェクトワールド」がそうなんですね。
TVの放映の時は違ってましたよね。
早速「シークレットサービス」を買いに行きます。本当にありがとうございます。
つい最近に「許されざる者」もビデオ・DVDが山田さんであることを知りました。

236 :217:01/11/26 12:25 ID:yZ+C6bvh
>>224
最近の当時のSFX映画のDVD化のハヤリで
デジタル技術でSFXシーンを追加するのがあるけど
『ファイヤーフォックス』も特別版って事で
シーン追加でDVDやって欲しいカナ・・と思ったり。

ウェスタンスレに書いてあったけど
今日、テレ東、午後1時30分より
『許されざる者』が放映されるみたいね。
此間DVD買ったばかりだけど、吹替えが山田康雄以外でしょうけど
気ニなるんで録画します〜。

237 :ブラックパンティー:01/11/26 13:17 ID:s3Kj24/d
初めてこのスレお邪魔したのだが、ミステリ板住人いらっしゃるのね。
前あったペキンパースレではコンボイは駄作だ!いやちゃう!で討論となって
おったが、「この作品は糞!だからこの作品評価するやつも糞」ってな言い方は
他人を怒らせる言い方なので控えたほうがいいんちゃう?

238 :名無シネマさん:01/11/26 16:37 ID:l+65rgLb
戦略大作戦

リパブリック賛歌ながしながらトンネルから攻撃するシーンがイイ

239 :名無シネマさん:01/11/26 16:55 ID:S599pDhZ
「ダーティハリー4」は「夕日のガンマン」の現代版リメイクだと思うんですが、どうでしょうか?
妹(および自分)の復讐をするソンドラ・ロックがモーティマー大佐とダブるし、
回想場面を小出しにするとこもレオーネの常套手段だし。
前のスレでも書いたけど反応なかったんで、やはりこう思ってるのは自分だけなのか。

240 :名無シネマさん:01/11/26 17:34 ID:0fvbRJsw
初公開当時、劇場で見た字幕の記憶なんで、細部は違ってるかもしれませんが、
第一作で、容疑者に発砲したことを上司にとがめられたハリーが、

「男がズボンをぬいで、女を追いまわしてたんですよ。
 少なくとも、共同募金じゃあないです。」
というシーンが、最初の方にありましたよね。

この場面、DVD版ではどういう字幕になってるんでしょうか?

241 :名無シネマさん:01/11/26 17:51 ID:b6IphYuJ
ダーティーハリーシリーズとファイアフォックスは
劇場で再公開してほしい

242 :名無シネマさん:01/11/26 19:17 ID:uIXdmM0l
age

243 :名無シネマさん:01/11/26 19:22 ID:r/XuB3eK
正統派映画論    はしがきにかえて

このスレッドをここまで読まれた良心的な映画ファン、
特に年輩の方は、スレッド参加者の映画鑑賞力の低下に驚かれていると
思われます。
もとより、多くの映画ファンあっての映画興行ですから、
ある程度ファンにおもねる部分があるのは仕方ないことかもしれません。
しかしながら、ファンの映画鑑賞能力の低下は、レベルの低い駄作・凡作を
世に濫発し、結果的に映画産業を、今以上に衰退させる元凶であります。
このスレにおける例をあげますと、公開当時は、スターのお遊び映画の域を出ず、
良心的な映画評論家・映画ファン双方から、酷評され、
興行収入も伸び悩んだ駄作「ガントレット」が、さしたる再評価の理由もなく、
おそらく単にイーストウッドの映画だからという理由で、
あるいは俳優として魅力があるから監督としても良いに決まっている
という妄念の下に賛美されているような例、
また、「ダーティハリー4」が、過去3作との充分な比較検討もなされずに、
ダーティーハリーシリーズだからという理由だけで、多くのスレ参加者から、
手離しで支持されている例などを見ると如実にわかると思います。
良心的映画ファンのひとりである私としては、このような事態は看過しえず、
僭越ながら、ここに正統派の映画論を呈示し、
もって当スレ参加者の猛省を促したく思います。
以下、心して読め!

244 :WARNING!!:01/11/26 19:27 ID:5MrHQdKk
↑無視ね、無視、無視無視。

昨晩現れなかったのは、ホント草案でも考えてた
らしいな、かの方は。削除依頼、出してっからな。

ってなワケで皆様何事も無かったかのようにマターリお話くだされ。

245 :名無シネマさん:01/11/26 19:27 ID:IJByKJGd
「戦略大作戦」ってテレビ放映版の吹き替えが大好きなんですが
DVDって山田イーストウッドで森山サバラスなんでしょうか?

246 :名無シネマさん:01/11/26 19:28 ID:OT/C6P5G
>>243
>正統派
そう言える根拠は何?頭大丈夫?

247 :名無シネマさん:01/11/26 19:29 ID:zZ1He5vh
>>233
どこかで読んだような気がするけど思い出せない。

248 :WARNING!!:01/11/26 19:33 ID:5MrHQdKk
>>245
過去ログも見てね。
DVDには残念ながら吹替え版は収録されてません。
でも、吹替え版はテレビ放映時のがいいよね。そろそろ
午後ローあたりでやりそうな時期だと思うんだけどなァ・・。

249 :名無シネマさん:01/11/26 19:35 ID:4ByvOBHQ
スレ立てました。

馴れ合い歓迎! マターリとイーストウッド作品を語るスレ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1006770867/

250 :名無シネマさん:01/11/26 19:46 ID:rVNKqyQz
>>249
こういうスレを立てるイタさに気づかないうちは、ミス板住人の思う壺だと思われ。

251 :日本ではでは党総裁:01/11/26 19:48 ID:ynaQTa1l
>>240
「裸の男がナイフを手に女を追っ掛けてりゃー
 まさか共同募金じゃないです」
・・・旧版ですが・・・

252 :名無シネマさん:01/11/26 20:52 ID:7V+g+6Ef
「アイガーサンクション」はいかがでしょうか。撮影中に死人が出たせいかフィルモグラフィーからは無視され評価もかんばしくないように思えるこの映画、私は好きなのですが。
実際にアイガー北壁で撮影された登山シーン、J・ウイリアムズの音楽、クライマックスの真犯人判明シーンなど原作よりも優れている点もあると思うのですが。

253 :くそミステリへ:01/11/26 21:18 ID:zaPKSDLG
よ〜っぽど社会生活不適合者だと指摘されたのが悔しかったんだな
半べそかいて粘着度もますます高まってるじゃないか。この童貞が。
もうオマエは異常だよ。精神異常者。まさに社会生活不適合者だな。
今更書くのも気恥ずかしいがオマエにこれほどぴったりの
言葉もないので・・・久しぶりに

とっとと回線切って首吊って氏ね(w

254 :名無シネマさん:01/11/26 21:44 ID:azfnjFr3
253→荒らし 削除依頼しとくね。

255 :名無シネマさん:01/11/26 22:08 ID:VUH1RaOw
>ミステリ板住人さん

ここなら思う存分レスできますよ。↓
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1006770867/

256 :名無シネマさん:01/11/26 22:14 ID:lsfN83ai
「良心的な映画ファン」て物言いもイタければ、自分がその一人だという認識が何よりイタ過ぎる。
高校の映研部員だって、そこまで恥ずかしいこた言わないよ。

257 :名無シネマさん:01/11/26 23:22 ID:z2jwdQfx
 >>243
 バレバレだね、ミステリ板住人だってのが。

 相変わらず馬鹿をやってくれるのは、端から見てる側としては笑えるんで、どうでも
いいけどね。最近は、「映ちゃん」「マンキチ」みたいな物言いで露骨な馬鹿丸出しを
やってくれなくなったのは、ちょっと物足りないけど。
 ま、奴が浅はかな知識でボロを出すのはもうすぐだろうから、それまでみんな笑う準備
だけでもしておこうや。

 ところで、>>1 さん、ああいうの放っといていいの?

258 :名無シネマさ:01/11/26 23:43 ID:o1InCylF
254はミステリ本人っぽい…

259 :名無シネマさん:01/11/26 23:55 ID:z2jwdQfx
 >>258
 鉄板だな。
(↑おや、この言葉にも板がつくな。)

260 :1ではないですが:01/11/27 00:48 ID:MsnIr+BY
何度も言われているが放置プレーでお願いします
自作自演以外でのレスは同等の行為と見なされます
・・・では本題
  DVD吹き替えはフランス語にはなにか意味があるのかな?

261 :名無シネマさん:01/11/27 01:04 ID:ZTn1kHHU
こういう時にハンニバル・レクターがいてくれればと思う。
「羊たちの沈黙」のミッグスの話。

262 :名無シネマさん:01/11/27 12:12 ID:Qknbuxdg
 さがってきたよ〜age。

263 :名無シネマさん:01/11/27 15:16 ID:KZ9JDKRB
>>233
確か、ハリーがスクールバスに飛び降りるところじゃなかったっけ?
あの日はドン茂が高熱で現場に行けなかったとかで・・・
勘違いかもしれない。

264 :名無シネマさん:01/11/27 15:26 ID:h/fu3kA9
勘違い下げ

265 :名無シネマさん:01/11/27 20:02 ID:cPWbfBPB
>>265
正解教えてくだはれ

266 :名無シネマさん:01/11/28 02:57 ID:l5w2rRIZ
ミステリ板ももう飽きたのか

267 :名無シネマさん:01/11/28 08:55 ID:yNn+ornD
今日『ガントレット』と『突然の衝撃』のDVDを買ったよ。
『ガントレット』の冒頭は何時見ても素晴らしいね。
でも『ダー針4』はイーストウッド監督にしては冒頭の音楽がダサい。

268 :名無シネマさん:01/11/28 10:59 ID:Lf2EqaHE
荒らすだけ荒らして去っていったな(w

269 :名無シネマさん:01/11/28 11:04 ID:bqnXokF9
>>267
あれ好きだけどなー。
公開当時、ビデオクリップもあったよ。

270 :名無シネマさん:01/11/28 12:31 ID:HYsf25Gf
おいらも好きだ「4」の音楽。
ラロ・シフリンの「ダーティハリーの世界」?は必須アイテムなり。

271 :名無シネマさん:01/11/28 15:36 ID:92msr98+
Go ahead,make my day! あげ

272 :名無し:01/11/28 18:41 ID:EAmVHSS/
「ダーティーハリー5」のサントラが無いのが納得いかない!

273 :名無シネマさん:01/11/28 18:45 ID:iXE/him+
ジム・キャリーが「オレの口パクやめれ」と言って、ごねてるのか?

274 :名無シネマさん:01/11/28 23:18 ID:ld1edgf+
 ようやく落ちついてきたので、age。このスレ立てた 1 さん、よかったですね。

 ところで、DVD-BOXに入ってる4と5のディスクって、予告編以外何の特典も
入ってないそうだけど(チラシにはそう書いてあった)、ホントですか?
 個人的には、5に出演した、イーストウッドに結婚式の立会人までやってもらった
ジム・キャリーの撮影中の姿が見られるメイキングなんかが見たかったんですが…。

275 :そんなことより1、聞いてくれよ:01/11/28 23:30 ID:DvgjJvrq
イーストウッドは男の中の男だと思ってたのに・・・



16 :名無シネマさん :01/11/28 17:58 ID:MN8GJOLh
「ハリウッドビジネス」(文春新書)ていう本立ち読みしてみ、
クリント・イーストウッドていうジジイが、
映画でやってるヒーローとは、大違いの糞野郎だとわかるぜ。
ソンドラ・ロックとの手切れ金を値切るため、映画会社と組んだ陰謀責め、
汚ねえぞゴルァ

276 :名無シネマさん:01/11/28 23:35 ID:CcVMozla
>>275
誰にだって薄汚ねぇ部分はある。

277 :名無シネマさん:01/11/28 23:49 ID:ld1edgf+
 >>275
 汚ねえぞって言うけどね、それはどうだかわかんないよ。
 何といっても、イーストウッドといえば当代随一の映画スターだから、付き合ってる
相手といさかいが起きた場合は、まずイーストウッドの方が叩かれるだろうし。その
為にも、イーストウッド側に不利な証言の方を多く集めるんじゃない?ゴシップとして
ネタにする時は。
 第一、イーストウッドはマルパソ・カンパニーの責任者として、金銭管理にはシビアに
ならざるを得ないんじゃない?それこそ、我々一般の人間からすれば非情ともとれるやり
方でも、ハリウッドで生き延びるためには必要なんじゃないかなあ。大体、ソンドラ・ロ
ックとイーストウッドが関係を持つようになった頃には、既にイーストウッドの立場は
そういうもの(映画スターで、独立プロの代表)だったんだから、彼女だってそこらへん
は承知の上でつきあってたんだろうし。
 ま、ソンドラに女優&監督として才能があれば、もうちょっと庇いようもあるだろうけど。
(これ↑が、ソンドラ・ロックをかばう気がしない一番の理由かな?)

 しかし、せっかく静かになったと思ったら……またしても騒ぎの予感、かな?

278 :名無シネマさん:01/11/29 00:38 ID:fGP2FfBU
 >>274
 確かに、4と5には、映像特典って記述はないね。
 でもまあ、2と3だって、10分以下のドキュメンタリーがついてるだけだから、結局
1だけじゃないの?そこらへん充実してるのは。

 >>277
 なんか、最後の1行が、275=アイツ(あえて名は伏せる)だって当てこすりみたいだけど、
違うんじゃない?
 最後の方は「挑戦状」とかとんでもなく間抜けで偉そうな書き込みをしていった
奴だから、どうせ来るんだったら、もっとトンチンカンな威張り方をしたカキコで
攻めてくるんじゃない?
 (来たらヤダから、あえてsage。) 

279 :名無シネマさん:01/11/29 02:20 ID:XbZ4Pqr6
平和だ。
だが、なんか物足りないと思う、もうひとりのイタイ俺がいる。
正当派映画論、ちょっと惹かれるぜ。
スマソ。逝ってくる。

280 :267:01/11/29 04:39 ID:O5hRXWFO
>>277
 尊銅鑼ロックはクリントと別れてから〇パソで監督させてもらってるでしょう?
それが当れば損銅鑼もクリントも両方文句無く上手くいったんだと思うけどな。
とにかく彼女には才能が無かったということでしょう。

 ところで 昨日買った『SUDDEN IMPACT』をしっかりと鑑賞。
冒頭はやはり撮影だけで音楽はあまり・・・(ゴメン、>>269-270の2人)
でもラストの唄は何故か気に入った。チープな感じなんだけど
あの夜明け前の浜辺の俯瞰映像と共に流れるといい感じだ。
映画は久々に全部観たんだけど、予想以上に良かった。
地元マフィアとの抗争は余分に感じたけど、あとはスッキリしてると思う。
(でも地元での抗争がなければ強制移動されないんだよな。)
で、撮影はやっぱり一流だった。凄いねサーティーズ親子って。
田村正毅もやはりB.サーティーズには敵わないのでは?と思ったよ。

 ところでイーストウッドって何気に海辺の街や家なんかが好きみたいだね。
あのサンパウロっていう街や『PLAY MISTY FOR ME』に
出てくるカーメルのDJの家とかつい観に行きたくなる。
といっても中々行けないから城ヶ崎海岸とか逗子で我慢するか。
日本人が城ヶ崎海岸を撮ると土曜ワイド劇場になってしまうけど
イーストウッドが撮るとしっかり映画になりそうだと思うのは私だけかな?

281 :名無シネマさん:01/11/29 08:01 ID:ciXM5PqK
ダーティハリー・シリーズって、俯瞰の映像が印象に残るね。

282 :名無シネマさん:01/11/29 09:28 ID:2KbhOcYc
>>280
>でもラストの唄は何故か気に入った。チープな感じなんだけど
1、2のエンディングテーマに歌詞を付けてアレンジした曲だから「ハリー」にハマるのは当然なんだな。
だからでない?
「4」メインタイトルのチョッパベース、やっぱりカッコいいよ。

283 :名無シネマさん:01/11/29 12:53 ID:8dt4iyUN
いま聞くと、スクラッチがこっぱずかしい。

284 :名無シネマさん:01/11/29 14:22 ID:+rq4lz4k
275の書いてる本を見た。
手切金代わりにに映画会社紹介するからという、話しだったらしいよ。
企画料の前金がソンドラにに支払われたが、
イーストウッドと映画会社の密約でソンドラの企画は、放置、審査さえされなかったとか。
企画料(慰謝料の10分の1くらい)も実はイーストウッドの懐から出てたのが、
後でわかることになる。

アメリカ在住の日本人弁護士の書いた信用おけそうな本だから、読んで判断した方がいいよ。

285 :名無シネマさん:01/11/29 18:12 ID:cajQDzto
 ダーティハリー・シリーズのサントラって、今出てましたっけ?

286 :タイトロープも好き:01/11/29 18:37 ID:MIfRxyaF
「4」のハリーの走り方は前作に比べかなり衰えてきているNEage!!

287 :名無シネマさん:01/11/29 20:54 ID:GIydqlPH
 ようやく完全に落ちつきを取り戻しましてね、このスレも。

 一作目のDVDに色々と収録されてるのは上の方でも書いてあったけど、2と3には
何が特典として入ってるの?見た人、どうでした?
 

288 :名無シネマさん:01/11/29 22:59 ID:MHeVDVD3
 >>287
 というより、盛り下がり過ぎじゃない?

 >>284
 ↓この本のことですね。
 ttp://bunshun.topica.ne.jp/search/html/6/60/21/4166602101.html
 他にも色々な話が載っていそうですが、イーストウッドの話はソンドラとの確執だけ
ですか?

289 :名無シネマさん:01/11/30 07:45 ID:s6L7nljF
>>285
ラロ・シフリンのプライベートレーベル(ALEPH RECORDS)から
アンソロジー盤が「DIRTY HARRY ANTHOLOGY」というタイトルで
発売されている。

290 :名無シネマさん:01/11/30 07:55 ID:OlqWDcmc
↑ クリント・イーストウッドの肉声入り。

291 :名無シネマさん:01/11/30 09:48 ID:CE22O4FA
なんで3だけシフリンじゃなくてジェリー・フィールディングにしたんだろう?

292 :名無シネマさん:01/12/01 10:47 ID:ngMBgnm1
 落ちついてきたからアゲても大丈夫だろうage。

293 :名無シネマさん:01/12/01 18:55 ID:nTKLXEOc
 〜クリント・イーストウッド、加州の公園・レクリエーション委員に(ロイター)〜

 詳しくは、↓のURLを参照。
 http://www.excite.co.jp/News/entertainment/story/?nc=JAPAN-60939-1_story&nd=20011201152535&sc=en&dt=new

294 :名無シネマさん:01/12/01 19:10 ID:cZUEs/0+
イーストウッドは女を陥れる糞爺、イーストウッド好きな奴も糞。

295 :名無シネマさん:01/12/02 00:48 ID:yaD1a/8e
 >>294
 いいじゃん好きなんだから。私生活がどうであれ、スターとして監督として、これ
だけ凄い人もいないよ、あんまり。

 ひょっとして、上の方で荒らしてた人ですか、アンタは?
 今度は匿名でのご来場ですか、暇ですね。

296 :名無シネマさん:01/12/02 01:08 ID:giye+d98
>>295
何でも鵜呑みにしてしまうお子ちゃまは無視しましょう。
大体ああいう類の本は7割方出鱈目だろう。
そうでもしなきゃ売れないんだから。
でも実際のところ隠し子何人いるんだろう?

297 :名無シネマさん:01/12/02 14:49 ID:OAc9+rWu
私は、結構古くからのイーストウッドファンですが、
295さんと296さんは、275さんのレスに出て来る本はご覧になりましたか?
ゴシップの類を書いた本ではないので、未読でしたら、一応目を通されてから、
批判なりされるとよいように思います。

この本に書かれている事実関係は、イーストウッド自身も法廷で認めているとの
ことです。
スクリーン中の人物は虚像とは承知していても、多少イーストウッドに対する
見方が変わりました。

298 :名無シネマさん:01/12/02 19:39 ID:hjwKlr1w
 >>295
 >>296
 >>297
 まあまあ、せっかく落ちついてきたんだからみんなで仲良くやりましょうよ。
>>295 と >>296 の書きこみは、実際一言多いと思うけど。)

 「ハリウッドビジネス」の著者の書いたものが読めるのが↓のURL。
    h ttp://www.eigafan.com/abroad/business/
    h ttp://www.mahlesq.com/
 

299 :名無シネマさん:01/12/02 23:33 ID:aApgQDSI
 昨日と今日、TSUTAYAで100円レンタルやってたけど、ダーティハリーを筆頭に
イーストウッドの映画って結構貸し出し中になってたのかな?やっぱりファンとし
ては、なるべく借りる人が多かったって方が何となく嬉しいし。
 自分は家の近くにTSUTAYAが無いんでわからないけど、行った人どうだった?
 

300 :ロレッタ:01/12/03 09:14 ID:0c6Gomce
Harry “Oh,Oh, we are not just going to let you walk out of here."
Black1“Who's we? Sucker!"
Harry “Smith and Wesson and me"
この場面のBlack1はフォレスト・ウィテカーでしょうか?
似てるような気がします。

http://www2.warnerbros.com/dirtyharry/index.html

301 ::01/12/03 11:26 ID:Ru8WN480
ソンドラ・ロックの話だけど、暴露本が元ネタなのに、出典も書いていない時点で、弁護士の本とは思えないなあ。
ワーナーや、イーストウッドは否定しているしね。

302 :Marvelous:01/12/03 11:31 ID:vZe1ufe+
Harry ”Marvelous”

303 :名無シネマさん:01/12/03 11:58 ID:xpTz/RDH
 >>301
 ミドリ・モールってなんか胡散臭いな・・・・マスコミの世界によくいるじゃん、
海外での生活・仕事したことをネタに自分を文化人として売り出そうとしてる、勘
違い帰国子女ってさ。

304 :名無シネマさん:01/12/03 13:44 ID:vZe1ufe+
映画「ダーティー・ハリー」シリーズのクリント・イーストウッドの
相棒役で知られる米俳優ジョン・ミッチャム死亡、82歳

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011203-10061039-reu-ent

305 :名無シネマさん:01/12/03 17:27 ID:bXea3gB0
 >>304
 記事にも書かれてたけど、お兄さんにくらべられてカゲの薄いヤツ扱いだったのが、
なんか不憫・・・。

306 :名無シネマさん:01/12/03 17:36 ID:RBCil17W
>>303
本の裏表紙のミドリモールのプロフィール読んでみ。
中大の法学部と上智の比較文化出たあと、ニューヨーク大のロースクール出た
弁護士だよ。帰国子女でもないし、バリバリの実務家。
ロックの本にも裁判記録にもあたったて書いてあるよ。

イーストウッドマンセーで、いいかげんな事書いて恥かくのはお前らだと思うよ。

307 :::01/12/03 17:53 ID:Ru8WN480
流石に裁判記録は読んでいないんだが、イーストウッド自身は、インタビューで裁判前も後も、密約説は否定している。
企画料を出したのは、ロックに審査を受けさせるため、好意でやったと言っている。
ワーナーは審査にかけたと主張しはずだが、えー裁判では認められたんだっけ。示談になったんで、よくわからん。

どっちを信じるかは人ぞれぞれだけど、ミドリモールは同性のロックに肩入れしている。
才能ある女性がつぶされたとか。ロックの監督作「ラットボーイ」や「インパルス」を見る限り、さしたる才能は無いとしか思えんのだが。

308 :名無シネマさん:01/12/03 18:07 ID:Blq3n4lx
ハリーの第一作は全篇がすべてアクションと、ユーモア、そしてイキな台詞がちりばめられている、
本当に傑作中の傑作だと思うんだけど、俺が特にうなったのは、黒人少年がスコーピオの
銃弾の犠牲になって、現場にハリーが駆けつけたときのシーン。
(以下、記憶だけで書くので、少年の年齢など詳細はまちがってるかも)

「被害者の身元は?」と現場の警官に訊ねるハリーの背中から突然、
「なまえは○○、まだ14才よ・・・」と、少年の母親が語りかける。
一瞬、ギョッとするハリー。
母親が怒りと悲しみの表情ながら冷静にしゃべるだけに、強く印象にのこる。

無差別殺人で子供まで殺してしまう残忍な犯人に対する怒りを、ハリーと
われわれ観客が共有するために大事な場面を、実にうまく演出している。
ほとほと感心させられた。

309 :名無シネマさん:01/12/03 18:08 ID:dbSmPKG6
 >>306
 恥かくって・・・言うこと大袈裟だねえ。
 文体を多少変えてはいても、相変わらずの居丈高な書き込みですね、ミステリ板
住人さん。ご自分のスレでは必死で匿名のカキコを連発しておられるようですが、
それでも目を覆いたくなるような下がりっぷり、いささか同情の念がわかないこと
もないですがそれでもって他人のスレに粘着質の荒らしを行うのはかな〜りイタい
ことでは?

 >>307
 ホント、あんな才能のないヤツじゃ、同情のしようもないよね。

310 :トラック野郎:01/12/03 18:25 ID:7N35X2oQ
難しいことは書けんが、
昔から理想像としてイメージしてる人物なのでage。

311 :::01/12/03 18:53 ID:Ru8WN480
しつこくてすまん。

イーストウッドは別れたロックのために、ワーナーとの企画開発の契約を用意したが、
しかしロックは、企画を30もボツにされたので、これは契約に裏があったのだ、というので訴えた。
この件でイーストウッドがワーナーに金銭を渡していた事実が、陪審員に決定的だったらしい。
しかし、イーストウッドは、ワーナーと交渉する際、いつもコストを自己負担していた。
(「許されざる者」では950,000ドル)
ttp://www.bleier.com/eastwood.htm

でまあ問題は、ロックの企画が通らなかったのは、本人の才能のせいか、イーストウッドの陰謀のせいか、って点だな。
俺は、その後のロックの凋落振りを見れば明らかだろう、とは思うんだが、
大スターに逆らってハリウッドから干された、てな見方も当然できるし、まあ無理にこっちの意見を押し付けるつもりは無い。

312 :名無シネマさん:01/12/03 19:29 ID:mWnbxy+x
ミドリモールというオバンの学歴・職歴を上回る人は、
このスレにはいないように思うけど・・
イーストウッドともダーハリとも関係無いレスなのでsage,スマソ

313 :名無シネマさん:01/12/03 22:06 ID:vfb+G6cp
 5のクライマックス、いつもなら銃をつきつける場面で代わりに・・を突き付ける、
というのを見てワラた。

314 :名無シネマさん:01/12/04 00:06 ID:veJOLQZi
>312
謝るくらいなら最初からくだらんレスするな!このヴォケが!

315 :名無シネマさん:01/12/04 11:22 ID:7Uq6MSoe
>>304
「1」でハリーと一緒にスタジアムに行った刑事?

316 :名無シネマさん:01/12/04 11:55 ID:z4cOV453
>>304
ファッ津ォ刑事でしょ? 名前まんま太ってたな。
でもあの人の台詞は一生忘れられん。
「ライミー、ミックス、ニガ−、デイゴ、チンクス、ヘイブ、ホンキー・・・」
ってヤツ。
で、一つ発見したんだが、
パート1の銀行強盗でハリーに遊ばれる黒人とパート4の相棒刑事は
同一の役者でない? 昨日、突然気付きました。
まさに『SUDDEN IMPACT』。
逝って来るわ・・・

317 :名無シネマさん:01/12/04 16:09 ID:ATv0AGIj
 イーストウッドの監督した映画で、DVDになってないのってどんなのがありましたっけ?
 とりあえず、「ホワイトハンター ブラックハート」と「愛のそよ風」は早く出して
ほしい・・・・。

318 :名無シネマさん:01/12/04 16:17 ID:Cn1Rt6hs
 >>317
いっぱいありますよ。
『ホワイトハンター』に『ブリージー』、『ハートブレイクリッジ』
『ルーキー』、『パーフェクトワールド』、
『タイトロープ』。
私的には『ハートブレイク』と『ホワイト・・』、
『タイトロープ』だな。
(注;『タイトロープ』はクレジットでは制作だけですが、
 実際は監督もしたそうです。)

319 :名無シネマさん:01/12/04 23:17 ID:bxuF4fpP
>>316
「2」で白バイに処刑される売春の元ジメと、「3」で誤認逮捕される黒人グループのリーダーも、同じ役者だよ。
「5」以外、皆勤。

320 :名無シネマさん:01/12/04 23:41 ID:wRnzMyLg
 >>319
 それは、『仁義なき戦い』で言えば、川谷拓三みたいなモンじゃない?

321 :名無シネマさん:01/12/05 13:03 ID:WJeASY/d
 下がってきたよ〜age。

322 :名無シネマさん:01/12/05 16:41 ID:9/kqBvTZ
 >>318
 俺は『ハートブレイク・リッジ』のDVDが欲しいです。
 でも、今のご時世じゃ、メーカーも二の足踏むかも・・・・。

 >>320
 拓ボンは『仁義』全五作皆勤(ノンクレジットも含む)だから、ちょ
っと違うんでは?

323 :名無シネマさん:01/12/05 16:47 ID:er6H+tdf
>>322
役どころがって事じゃない?

324 :322:01/12/05 22:21 ID:AwILTOug
 >>323
 そうですね、スマソ。

 『ハートブレイク・リッジ』、DVD化するなら吹き替えもつけてほしいな・・・・。

325 :名無シネマさん:01/12/06 00:08 ID:J86Th4fw
 このまま下がったらもったいないからage。

326 :名無シネマさん:01/12/06 18:20 ID:jp+XEO7l
 で、いつになったら連載は開始されるんだ、ミステリ板住人よ?

327 :( ´D`):01/12/06 18:41 ID:HXtm5OZ3
 >>326
 負け犬は尻尾を巻いて逃げて行ったのれす。
 しょせん、聞きかじりの知識を披露しても、他人との接し方一つ知らない厨房は
2ちゃんでも相手にされないのれす。てへてへ。
 そういえば、どこかの掲示板に、堂々と”2ちゃんねるミステリ板住人”と名乗
ってカキコしてるのを見たことあるのれす。恥ずかしいヤツれすね。うぷぷぷ。

328 :吹き替え版:01/12/06 22:24 ID:QHGylsPx
漕ーげ、漕ーげ、漕ーげよー、もっと漕ーげよー!!
歌うんだよ!!! おい!! 歌え!!
漕ーげ、漕ーげ、漕ーげよー、もっと漕ーげよ!!

329 :名無シネマさん:01/12/06 22:53 ID:/reqP2KE
>>328
こまかいが、「ボート漕げよ」だったと思われ。

330 :名無シネマさん:01/12/07 00:08 ID:h0YWshNy
すっかり駄スレになってしまったなあ (鬱
スタートはあんなに好調だったのに。

ダーハリの新作ももう無いだろうし(泣

331 :名無シネマさん:01/12/07 12:37 ID:6QfGgJgT
 >>330
 1度荒れると、それが過ぎた後はなんか妙に勢いが削がれて、来る人も少なくなって
さびれたりするんだよね。
 まあ、ぼちぼち行きましょうよ。確かに、ハリーものの新作はもう無いだろうけど。

 こないだC・イーストウッドのドキュメンタリー、「アウト・オブ・シャドウズ」
を見ました。D・シーゲルの撮影風景を記録した短編フィルム(イーストウッドの
実質的な初監督作ってことになるのかな?「白い肌の異常な夜」製作中のもの)等、
色々と貴重な映像も収録されてて面白かったですよ。




 

332 :名無シネマさん:01/12/07 12:57 ID:iGLV/yU6
ワーナー2002のラインナップ
『ハリーキャラハンと若返りの石』
『ハリーキャラハンと秘密の女』
『ハリーキャラハンとアルカトラズの囚人』

333 :名無シネマさん:01/12/07 13:07 ID:c+ff1ziF
で、キャラハンは賢者の石をどうしたって?

334 :名無シネマさん:01/12/07 13:10 ID:d5m0hqSn
『ハリーキャラハンと炎のコップ』

335 :名無シネマさん:01/12/07 13:19 ID:4YX1DXvv
とりあえず「ルーキー」を日曜日に観るか?

336 :名無シネマさん:01/12/07 13:56 ID:ZK/A0Lws
アイスクリーム工場見学に行くんだ!!
漕ーげ、漕ーげ、漕ーげよー、もっと漕ーげよー!!
歌うんだよ!!! おい!! 歌え!!ママを殺しちゃうぞ!!
漕ーげ、漕ーげ、漕ーげよー、もっと漕ーげよ!!

337 :名無シネマさん:01/12/07 18:10 ID:57oqQ+ov
2の射撃大会のシーンでバイク警官と弾丸の話してたけど
ハリーはどんなタマ使ってるんだっけ

338 :名無シネマさん:01/12/08 00:37 ID:2tm74fSn
2を見てて『白バイ野郎ジョン&パンチ』を思い出してしまった。

あの白バイ警官の一人何かアメリカのTVドラマの刑事ものに出てなかった?

339 :名無シネマさん:01/12/08 20:47 ID:pP1aiPWi
 下がり過ぎだよ。
 やっぱり、>>331が書いたように、盛りを過ぎたのかなこのスレ。

340 :名無シネマさん:01/12/08 23:38 ID:XxessvdL
>>339
空上げはやめれ、とは言ってもなんのネタもふれない自分にも鬱だが。

341 :名無シネマさん:01/12/09 03:41 ID:py+X2eLt
>>319
アルバート・ポップウェル?という名前だったような…
 あと「マンハッタン無宿」にもいた。

342 :名無シネマさん:01/12/10 10:14 ID:YfuSldgM
>>337
射撃場のシーンね<弾丸の話
ハリーが使ってるのは、台詞によると「Light Special」
.44Magのライトロードのことかな?

>>338
デヴィッド・ソウル(リーダー格)が「スタスキー&ハッチ」に出た。

343 :ライトフット:01/12/11 22:05 ID:Ruy+U0jb
マイケル・チミノ関連ということで、
「サンダーボルト」のDVD出してクレー

344 :名無シネマさん:01/12/11 23:00 ID:J2z0BLZy
>>ライトフット
出てんぜ『サンダーボルト』のDVDうちにもあるし。

345 :名無シネマさん:01/12/11 23:05 ID:9wPaY6s3
>アルバート・ポップウェル 懐かしいな。
「特攻野郎Aチーム」に悪役でたまに出てた。その度にコングに
投げ飛ばされてた様な・・・
板違いも甚だしいがご勘弁を。

346 :ライトフット:01/12/11 23:32 ID:2/E6vvyn
出てんの!ひどい無知だたよ。知ってる店(かなりでかい店)のイーストウッドの
コーナーに無かったもんで、てっきり無いもんだと思い込んでたよ。ありがとう!

347 :町子:01/12/12 05:50 ID:r1FpDKMg
「ダーティーハリー6」は、引退したハリーが売春宿暴行事件に巻き込まれるの。
疲れた売春婦に復讐を頼まれ、老いた躰で疑問と卓越した心境で静かに事件に望むの。
相棒はやはり老いた黒人よ。で、その黒人は酷いリンチを受けて殺されてしまうわ。
ハリーは隠し持っていたマグナム44を引っさげ、死ぬ覚悟で敵のアジトに向かうのよ。
敵役はもちろんジーン・ハックマンよ。監督はイーストウッド。
アカデミー作品賞が取れるかもしれないわ。

348 :ライトフット:01/12/12 22:06 ID:VN5lYf23
買ってきたよ、「サンダーボルト」2500円ぐらいかと思ってたら、3980円
高けー 映像特典も予告編だけという何のヒネリもないディスクで、ちょっと
がっくし。昔LDでみたジャケットは良かったけど、このジャケットは、なんか
海賊版かよと言いたくなる。でも本編は最高!一人で騒いでごめんね。 

349 :名無シネマさん:01/12/13 10:23 ID:2GyixOpg
|  「ダーティハリー4」下さい。
|  サンドラ・ブロック出てたんですネ!
\_____ _______________
         ∨
           |  はぁ?まっいっか、売っチャヲ!
           \_ _______________
  __          ∨    
/  /|       ∧_∧  ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|/|       (´∀`; ) (゚Д゚ )   < 店長!「ガントレット」も売っちゃいましょう!
| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(    ) ⊂_|___ .|
| ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////| \_____________
| ̄ ̄| |___|(    )____| ̄ ̄ ̄|/|
| ̄ ̄      ( ○  )      ̄ ̄ ̄.| .|
|ワーナー    |  |  |    DVD    .| .|
| Pioneer    .(_(_)     20loff |/

モナーとギコのDVDショップ宜しく!他にもダーハリねたあります(w
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1004368052/l50 の332ネ

350 :名無シネマさん:01/12/15 05:03 ID:IlDrOCt/
 『ダーティハリー2』のDVDって、ビデオ版よりはまともな字幕になってるん
でしょうか?
 前に観た時は、最初に撃ち殺される組合の悪徳ボス・リッカの車の運転手の台詞
で「モハン運転」、日系の女サニーが部屋に入ってくる時に「エンギ」、他にも「
ギセイ」「ユダン」「バクダン」等と、鬱陶しい間抜けなカタカナ字幕がいっぱい出
てきて、それが出てくるたびになんか萎え〜という感じがして凄くイヤだったんで
すが。

351 :名無シネマさん:01/12/15 11:52 ID:gwj2igdM
 >>350でちょこっと名前が出てきている、サニー役のアデル・ヨシオカってダーテ
ィハリーの2以外でどんな出演作があるんですか?
 一応、IMDBで検索したんですが、『ダーティハリー2』以外で自分が名前を聞い
たことのある映画は、『スイート・チャリティ』ぐらいだったので…。(『スイー
ト・チャリティ』だって、どこに出てたのか印象に残ってませんが。)
 アメリカ映画では珍しく極端なキツネ眼でも妙にのっぺりした顔でもなく(ま、
工藤夕貴みたいに普通の顔の人もいますけど)、案外キレイな人だったように覚え
てるんですけど…。

352 :名無シネマさん:01/12/15 19:35 ID:DWcRgV4F
 >>350
 あ〜、そういえば、そんな字幕でしたね。(あと、ストーリーの進行に直接関係
の無いちょっとした一言なんかは露骨に字幕が付いてなかったりしてましたが。)
 俺はDVD版は未見ですが、いくらなんでもあんな間抜けな字幕をそのまま流用
するってことはないんじゃない?

353 :名無シネマさん:01/12/16 08:22 ID:ULW7WuL9
 糞、あせってDVD買わなきゃよかった・・・・。
 あんな特典のついたものが再発されるとは………。

354 :名無シネマさん:01/12/17 13:01 ID:OcfdTVFf
 なんか、よそのイーストウッドスレが荒れてるな。
 ここもそうだったけど、荒らされ易いのかな、イーストウッドねたって。
 それとも、ここで暴れてた阿呆が、あっちでも一人で頑張ってるってことかな?

355 :名無シネマさん:01/12/17 13:04 ID:0SG5XPoP
間違いなくそうだよ。言ってること同じだし。
それだけ後期のダーティハリーとかダーティファイターしかイメージにないひとが
少なくないって事じゃない?

昔のイーストウッドは服もかっこよかったよねー、ハリーのスーツとか
形かっこよすぎ。

356 :名無シネマさん:01/12/17 13:27 ID:DGQhh8o+
>それだけ後期のダーティハリーとかダーティファイターしかイメージにないひとが
>少なくないって事じゃない?

逆じゃない?
昔のクールなタフガイのイメージ(確かにスーツ姿は意外に似合うね。)マンセーで、
老人になったイーストウッドの魅力、あるとすればだが、馴染めないとか。

357 :名無シネマさん:01/12/17 14:38 ID:BSPVm52N
 ダーティハリーのBOXセットって、結局ばら売りと違うのは箱に入ってるって
だけ?
 オマケに特典版が付いてくるとか、そういうのは無いの?

358 :名無シネマさん:01/12/17 15:04 ID:nRIcqaTc
>>351
アデルたん(*´Д`)ハアハア

359 :名無シネマさん:01/12/17 19:49 ID:8JmuCJja
 年取ったイーストウッドといえば・・・以前キネ旬で、現在の姿を評して「嗚呼、自
分もこういう風にハゲたい。」と書いてた奴がいたな。
(ハゲになりたいってんじゃなくて、どうせハゲるなら、って意味でね。)
 だからって訳じゃないけど、今のイーストウッドも好きな人は好きなんじゃない?
俺も好きだけどさ。

360 :名無シネマさん:01/12/17 21:03 ID:K+nmPvoW
>>359
ショーンコネリーとかイーストウッドは理想の老人って言うノリだよね。
結構多いと思うよ。
若い時を知らない人の方が多いと思うよ、近頃は。

361 :359:01/12/17 21:19 ID:JHqacGi/
 >>360
 成る程ね。
 俺はイーストウッドもコネリーも、若い頃(それこそ「ローハイド」とか映画で
主役をはる前も含めて)の彼らだって好きだけど、今じゃ最初っから「おじいさん」
としてしか知らない人も多いかもね。

362 :名無シネマさん:01/12/18 00:16 ID:aQiTm8t9
 ハリー第一作で、ビルの屋上から飛び降りようとしてるオッサンをハリーが救出
(というのかな?)したシーンって、イーストウッドが演出したんだって?ドン・
シーゲルが風邪で休んだ時に。
 DVDで見て、初めて知ったよ。既出ならスマソ。

363 :名無シネマさん:01/12/18 00:17 ID:yXG/imHh
今とあんまり変わらないから凄いよね。
文章結構長くて良かったね。

364 :名無シネマさん:01/12/18 14:15 ID:ALl264pD
 >>362
 一作目のDVD(旧版)って、最初の方(ハリーが屋上で薬莢を拾うシーン他)に
画面がちょっと止まるところがない?(もっとも、そこでズーっと停止したまま
になるわけでもないから、気にしなきゃどうってことないのかもしれないけど。)

365 :名無シネマさん:01/12/18 22:54 ID:d+NzZ0//
ダ−ティハリ−1,2を買ったのですけど、1の音は問題ないのですが
2の方の5.1音声は、マグナムの音とかあまりにも音が変わってしまって違和感が
あります。むしろモノラル音声(フランス語)の方が原音に近いと思ったのですが
劇場公開時の音声に近いのは、どちらなんでしょう。
去年BS放送した、ステレオ放送の方が良かったと思ったもので。

366 :名無シネマさん:01/12/18 22:55 ID:zYxW5y6i
>>364
PS2?

367 :364:01/12/19 07:53 ID:CqXrOh4a
 >>366
 違います、パナソニックのプレイヤーです。
 あれって、プレイヤーの性能のせい?

368 :名無シネマさん:01/12/19 09:46 ID:SswUvv+0
>>365
モノラルの音声が原音。
2の5.1音声は漏れも思わず巻き戻して聞き直してしまった。

369 :名無シネマさん:01/12/20 00:51 ID:DV/zRG5W
 >>365
 >>368
 音が変わった、っていうのはどんな感じにですか?

370 :名無シネマさん:01/12/20 16:34 ID:1yQk7R9Y


371 :167:01/12/21 02:45 ID:yBJFtMnn
 >>357
 どうも、そうみたいだね。
 特典は、箱だけってことかな?

372 :371:01/12/21 02:47 ID:yBJFtMnn
 >>371
 ヤバい、名前のところに余計なもん入れたままだった・・・。
 上のカキコの名前の欄にある”167”ってのは、他スレでの自分のことで、
このスレの167発言と自分は一切関係無いです。スマソ。

373 :名無シネマさん:01/12/21 14:10 ID:BY4Tkn4l
 >>367
 屋上のところの画面、俺のも一瞬止まる。
 俺のだけが不良品かと思ったら、そうでもないみたいで安心したけど、
改めて発売された方はどうなんだろ?

374 :名無シネマさん:01/12/22 13:02 ID:1qbnkqdV
 なんか、ミステリ板住人、復活した↓みたいだよ。
    http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1008931885/l50
 このスレのこと、書きこんでる人もいるね。
(しかし・・・黒澤明ファンだってぬかすなら、もののたとえでも”天皇”なんて
書くかね普通?あの呼び方が元々どういうものか知っていたら、仮に冗談で
も部外者が使っていい言葉じゃないってわかるだろうに…。)

375 :名無シネマさん:01/12/22 17:00 ID:FMv6Lkks
 >>374
 書くなよ、そういう事は。そんなことすると、本当に寄ってくるだろ、こっちに。

376 :名無シネマさん:01/12/23 06:05 ID:khaNdBEW
 ネットで『ダーティー・ハリー』を検索してたら、↓のHPがかかったよ。
    http://www.drandy.com/lifework/mayaku1.html
 ・・・ダーティー・ハリーというのは、かなり無理があるような。

377 :名無シネマさん:01/12/23 07:27 ID:oDoKavo9
 >>376
 誰やコイツは(笑)。
 こんなんが『ダーティハリー』だっていうのなら、前に暴走族の頭に拳銃つき
付けたってんで懲戒免職になった(今は復職したらしいけど)長野の警察官だっ
て和製ダーティハリーってことになるんじゃ…。

378 :名無シネマさん:01/12/23 11:37 ID:hwTtfUCw
 今日の午後2時から、TV東京でクリント・イーストウッド監督・主演の
『ルーキー』、放送するよ!

379 :名無シネマさん:01/12/24 06:43 ID:HMxr/tyU
 >>378
 昨日の『ルーキー』、カットし過ぎだよ・・・。
 イーストウッドの映画の中じゃそんなに好きな方じゃないけど、あれは可哀想
だったな、扱いが。

 どうせなら、年末年始にかけて、『ダーティハリー』連続放送(寅さんみたいに)
でもしてくれればいいのに、って無理かな?DVD出たばっかりだし。

380 :名無シネマさん:01/12/24 09:31 ID:ZiQzHprB
 アメリカで出てる『ダーティハリー3』のDVDって、リージョンallで日本語
字幕入りって書いてあるんだけど↓、ホント?
    http://www.fantasium.com/detail.asp?ID=ACT7852
 なんか、特典もいっぱいついてるみたいだし、買うならこっちの方がいいのかな?

381 :名無シネマさん:01/12/24 11:15 ID:U94qOMfZ
>>379
衛星第二で一度やったな、連続放送。
音声がステレオだったので、思わずエアチェックしてしまった。

382 :名無シネマさん:01/12/24 12:30 ID:gcGVsJbH
 >>381
 >>379のカキコは、年末なんだから今そういうのやって欲しいって意味じゃないの?

 まあ、俺も久々に吹き替え版で全部見たいけど。
 

383 :名無シネマさん:01/12/24 17:14 ID:O46fZ4a2
 >>382
 吹き替え版は見たいけど、地上波で放送されると、画面がトリミングされるのが
イヤ。
 下↓見てみ。こんだけ酷いことに…。
h ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/1228/pages/dirtyharry.html
 これをもう一度見たいの?

384 :382じゃないけど、:01/12/24 18:25 ID:y0Lu/PZd
 >>383
 上のURL、見たよ。
 確かにロクなもんじゃないとは思うけど、なんか懐かしいな。昔は、LDでも
あんなトリミングされたものだった(しかも、画質悪いし)からね。それでも買
ったよ。好きな映画だから。
 それに比べれば、今は段違いにいい時代だよね。だから時々、特典等をどうこう
言うカキコを見ると、「贅沢な・・・昔はなー、酷かったんだぞ!それでも買っ
たんだよ、俺達は!!」って言いたくなるの俺だけ?

385 :名無シネマさん:01/12/24 18:39 ID:/MpMLBZi
クリントさん
そろそろ逝っちゃうよ・・・・
はぁ〜・・・・・・・

386 :名無シネマさん:01/12/24 21:32 ID:DbUPzHpq

      ∋oノハo∈     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |\ (  ´D`) °   < いーづとうっどしゃんはまだまだげんきのれす。
  /・  ヽ⊂  |        \________________
 (_ .ノ\  ゝ ノ〜√ヾゝ ≡≡               
     ( ののたん)^ ≡≡≡
     / //  ヽヾ ; ; ≡≡
    ;/ //;    ヽヾ; ; ≡≡

387 :名無シネマさん:01/12/25 06:22 ID:eKkqOgT8
 >>386
 「いーづとうっど」って誰?

388 :名無シネマさん:01/12/25 09:47 ID:yHQoNalt
>>357
BOX、値段が最大の特典なんじゃない?5枚セットで4枚バラで買うより
安いんだから。

389 :名無シネマさん:01/12/25 12:02 ID:T7Eklmr9
 >>388
 成る程。
 俺は、1→2→3→4→5と段々売り上げが落ちていくのを防ぐためかと思った。
(つまり、多少値段を下げてでも抱き合わせにした方が、後半の分も在庫がは
けるから、ってことかと。)
 まあ俺は全部買うけど(一度にBOXで買うとキツイから、毎月一枚づつね)、
このスレの上の方の荒らしみたいに、後半を論外扱いして鼻にも引っ掛けない
奴がちょくちょくいるからね。

390 :名無シネマさん:01/12/25 13:54 ID:4EUifI4g
 嗚呼、もう本当に、ハリーの続編は作られないのだろうか・・・。
 ラジー賞モノに仕上がっていてもいいから、なんとかあと一本だけでも・・・・
このスレの上の方にあったように、引退したハリーの活躍とか。

391 :名無シネマさん:01/12/25 14:37 ID:2o669SFr
♪ウ〜ェルカム〜トゥ〜ザ、ジャ〜アング〜!

392 :名無シネマさん:01/12/26 20:50 ID:MwRs1JNs
 >>379
 DVD買えばいいじゃん。
 俺は、大晦日の夜は全五作ぶっ通しで見るYO!

 >>391
 ジム・キャリーの出た場面で流れてたね、ガンズのその曲。

393 :名無シネマさん:01/12/27 00:13 ID:RgXraZMC
こんなのハケーン!!!
♪今でも思わず口ずさんでしまうアノ歌コノ歌♪
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1008969421/l50

1 :ダーティーハリーポッター :01/12/22 06:17 ID:ebhlZn1h
漏れはコレw

ボートボート 漕げよ もっと漕げよ〜
ランランランラン 川下り〜♪
ゴルァ!歌え! 歌わないと君達のお父さんとお母さんが氏んでしまうぞ!

394 :名無シネマさん:01/12/28 16:07 ID:lyiiIBDd
 ようやく、ハリーBOXが手元に来た!
 これで安心して新年を迎えられるぜ!!

395 :394:01/12/28 18:24 ID:lyiiIBDd
 今、1作目をちょうど見終わったYO!やっぱり、いいものは何度見ても
いいね〜。
 さて、これから特典をみるのさっ!!他のは後日、2→3と見て、大晦日の
夜に4・5そしてもう一度1作目と続けて見ながら新年を迎える予定。
 ところで、DVDーBOXでダーティハリーを買った人は、どういう順番で
見てるのかな?
 やっぱり、1作目から順に?それとも、お好みの順番で??

396 :名無シネマさん:01/12/28 18:39 ID:4/018MGh
おれは5→1と見た!
「エイリアン」も「ゴッドファーザー」も「ロッキー」も
結構面白い!

397 :名無シネマさん:01/12/28 21:17 ID:KRXHL7o/
イーストウッド、娘の救助に駆けつけた隣人らに感謝
 [バンクーバー(カナダ・ブリティッシュコロンビア州) 27日 ロイター] 俳優のクリント・
イーストウッドは、バンクーバー郊外にある女優フランシス・フィッシャー(49)の自宅が25日に火災に遭った際に、
フィッシャーと8歳の娘の救助に駆けつけた隣人らに感謝の意を示した。
 イーストウッドは26日に火災現場を訪れた際、地元テレビに対して、
「救助に駆けつけてくれた隣人らに感謝している」と語った。

 消防当局によると、火災原因の特定には数日間かかる見通し。フィッシャーは
火災で手に火傷を負い、娘のフランチェスカちゃんも煙りを吸い込んだため病院
で治療を受けた。
 フランチェスカちゃんは火災発生時、2階の寝室にいたが、寝室の窓から車庫
の屋根に乗り移り、そこから隣人らの腕に飛び込んで難を逃れた。また、フィッ
シャーは玄関から逃げたという。

 (ロイター)

398 :名無シネマさん:01/12/30 08:51 ID:RT9QIdJC
 ダーティハリーのDVDーBOXって、実は売れてないの?
 うちの近所のDVDショップのうち、2軒で大安売りしてたよ。
(あと、FOX戦争映画コレクションなんかも安かったな。)

399 :自慢くん:01/12/30 12:39 ID:6YIjA0Ex
俺は月刊少年チャンピオンで読みきりで載った
「泥んこハリー」持ってるぜー!

400 :名無シネマさん:01/12/30 12:45 ID:bso6isDA
>>399
 それって、以前映画秘宝でネタになってたもの?
(あと、ジャイアント・スパイダーなんかの漫画の話もかいてあったような・・・)

 ところで、


今だ!400ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ス゛サ゛ーーーーーッ

401 :自慢くん:01/12/30 12:51 ID:6YIjA0Ex
>>400
そうでーす。古本屋で500円で売ってたのを見つけて
即買い!!

402 :名無シネマさん:01/12/31 08:39 ID:7jWw7C1D
 >>401
 やっぱり、ドングリまなこの熱血ハリーだったの?

403 :www.hideki.com:01/12/31 21:33 ID:z0wnVJPf
>>399
俺もまんだらけで買った。

404 :394:02/01/02 08:30 ID:YB6xUbDv
 年越しで4・5、第一作と見たぜ!やっぱDVDはいいわ!!

405 :名無シネマさん:02/01/04 16:33 ID:E9x7rxST


406 :DVDーBOX発売記念:02/01/04 20:35 ID:pEb1r+M5
 のせいで、以前出ていたハリーのDVDが叩き売られてるYO!
 こないだ店頭で見たら、新品で¥1,000だった。

407 :名無シネマさん:02/01/07 12:53 ID:1OcwgpnL
a

408 :名無シネマさん:02/01/07 18:37 ID:Uqk+Z59F
 >>406
 こないだ中古DVD屋に持ってったら、中身も見ずに買い取りを断られた。
 「今更仕入れても、新しい方があるから売れない」だとさ。

409 :名無シネマさん:02/01/07 18:50 ID:gNQFbT5K
>408
ブックオフにもってけ。
しかしなんでダーティーハリーのサントラって出ないんだろう。

410 :名無シネマさん:02/01/08 19:58 ID:LAm/Pnf+
>409
既出だつたら許してくれ、嫌な書き込みがあるので、読み返す気になれんので
CDのことは知らないが、LPなら「ダーティハリー4」が封切りされた時に、発売
されている。
「ダーティハリー4/ベスト・オブ・ダーティハリー」
ワーナー・パイオニア P-11453
A面が、4から5曲、B面が、1,2から1曲ずつ、3から3曲ずつの
計10曲入り。今、入手するのは至難と思われ。

411 :名無シネマさん:02/01/08 20:12 ID:uvGixCxH
へんな質問でスマン。
「2」で、悪党どもが喰ってるものは、カップヌードル?
10年くらい前にサンフランシスコに行った時、バカでかい容器に入った
日清カップヌードルを見てぶったまげたが、あれなのか?それとも他のメーカー?
知ってる人おしえて!

412 :名無シネマさん:02/01/08 20:29 ID:ifL1RlhP
 >>411
 長い箸で短めの麺を食べてるやつ?
 あれはカップヌードルじゃなくて、テイクアウトの麺ものじゃなかったかな。
(以前どこかで読んだけど、よく覚えてないので、こんな漠然とした書き方でスマソ。)
 よくアメリカ映画で見かけるよね、あれ。

 >>410
 嫌な書き込みって?
 俺もヤなものはあんまり読みたくないんで、そう書いてあると自分で読む気がしなくて。

413 :名無シネマさん:02/01/08 21:36 ID:tXI4RzJS
>412
あれが来ちゃったんだよね。  とゆうことで、この話はおしまい。

414 :名無シネマさん:02/01/08 22:59 ID:NttQBJwZ
1はとてつもなく暗い映画ですよね。
ヒーローだけどなにか救いがないの。
悪いのはやっつけちゃったけど、
何かスカッとしないのよね。
結局ハリーが闘ってたのはさそりじゃなく
この倒錯した社会そのものなんじゃないかって思うな。
最後のバッジを投げ捨てるシーンで特に。
2以後は別にどうって事ないって感じでしたけど、
そのなかでも3はまあまあ面白かったです。
あくまで個人的主観ですけど。

415 :名無シネマさん:02/01/08 23:02 ID:T1Svq+RZ

やっぱり、イーストウッドって日本じゃ人気はそれほどないんだね。
フランスとアメリカじゃ人気、評価ともにナンバーワンなのに。

>489
サントラなら輸入CDが手に入る。

>399
それって原作(脚色)と画は誰がやってるの。

416 : :02/01/08 23:49 ID:ezesTgcc
ヌードルの話しが出ているが、舞台がサンフランシスコだし、
チャイナタウンの中華料理のテイクアウトだよ。
ただし、サフランに限らず中華料理店のある都市なら、
この手テイクアウトはやっとる。

ひとり空上げしとる者がいるが、みっともないからやめれ。
内容あるカキコを。

417 :名無シネマさん:02/01/09 01:48 ID:c6hgY96B
 >>416
 ↑ミステリ板住人さん、また来たの?(藁

418 : :02/01/09 02:49 ID:nKjIPEp+
>>417
勘違いはやめれ、あんたミステリ板住人恐怖症か。

419 :名無シネマさん:02/01/10 05:21 ID:NHb4Sgqk
>>409

289 :名無シネマさん :01/11/30 07:45 ID:s6L7nljF
>>285
ラロ・シフリンのプライベートレーベル(ALEPH RECORDS)から
アンソロジー盤が「DIRTY HARRY ANTHOLOGY」というタイトルで
発売されている。


290 :名無シネマさん :01/11/30 07:55 ID:OlqWDcmc
↑ クリント・イーストウッドの肉声入り。

420 :名無シネマさん:02/01/11 11:25 ID:VIxzg6ZT


421 :名無シネマさん:02/01/11 18:56 ID:AE0S+lT+
 >>414
 ドン・シーゲルの演出がまた、暴力描写になると、ホント見ていて痛い感じ
(つまらない、って意味じゃないよ。言葉本来の意味での”痛い”ね。)なんだ。
 「突破口」見た時も思ったけど、この監督の暴力描写は、「嫌なものを見た」気
にさせられる。(好きだけど。)ドスの利いた演出だね。

422 :名無シネマさん:02/01/12 12:50 ID:1OjxYMwx
>421
そうそう、「アクション映画」じゃなくてまさに「暴力映画」だよね。

423 :名無シネマさん:02/01/12 13:16 ID:61s6ttDN
サントラはWBフランスから出てるヤツを買うべし。
アレフのはイーストウッドの写真は無いが、WBfらんすから
出てるのはしっかりとハリーの写真がジャケットになってる。
それだけで買いだと思わんかね?

424 :名無シネマさん:02/01/13 18:47 ID:RCC4Zw00
 新盤が出たおかげで、旧盤を安く(新品なのに¥700だよ!)買うことができ
ました。ヨカッタ、ヨカッタ。
 ところで、新盤についてる特典ってどんなのですか?

425 :名無シネマさん:02/01/13 18:48 ID:9huyY/8Y
二層ディスクでしょ。画質違うと思うよ

426 :名無シネマさん:02/01/15 13:48 ID:20nGMdhC
 >>424よ、旧版は片面一層ディスク、新版は片面二層ディスクだぞ。
 買うんだったら、それぐらい確認してからにしろ。
 こんなところで人に聞くなぞ愚の骨頂、逝ってよし!

427 :名無シネマさん:02/01/16 00:21 ID:KNPJDvb2
 >>426
 また来たのか、糞ミステリ野郎?

428 :名無シネマさん:02/01/16 02:16 ID:jiB9cDw6
新盤にはサウンドトラックは収録されてるの?。
旧盤には入ってるんだけど。

429 :名無シネマさん:02/01/17 00:55 ID:ZlufdPiG
 >>421
 >>422
 そこらへん、故・工藤栄一監督を連想させるものがあるよね。『十三人の刺客』
のラストの、突き放したサディスティックさが何となくそんな感じがする…。

430 :名無シネマさん:02/01/19 15:20 ID:/FEflrnO
 昨日、ネット通販でイーストウッドの「アウト・オブ・シャドー」を予約したYO!
 来週には来る筈。今から楽しみ〜。

431 :名無シネマさん:02/01/20 21:06 ID:9VXr9SJJ
 >>430
 そのDVD、面白かったけど、イーストウッドの初監督作になるドン・シーゲルの
撮影ドキュメントがちょこっとしか入ってなかったよ・・・・。あれが残念だった。

432 :名無シネマさん:02/01/22 13:03 ID:lOKsthLU
「アウト・オブ・シャドー」見てたら、レーガンがダーティハリーの台詞を
引用してた映像が出てきたよ・・・・懐かしい。

433 :名無シネマさん:02/01/24 00:09 ID:vDPl67r9
 クリント・イーストウッドのドキュメントって、東北新社から出てる『ザ・ディ
レクターズ/クリント・イーストウッド』ってのがあるけど、そっちの方はどうなの?

434 :名無シネマさん:02/01/25 20:29 ID:GuJ5Dki0
 皆さん、『恐怖のメロディ』のDVDは買いましたか?

435 :名無シネマさん:02/01/27 00:26 ID:/Bles/4m
 >>434
 頼んだけど、まだ来てないよ〜。
 ちなみに、頼んだところは、ネットで有名な、遅配のアソコ。

436 :名無シネマさん:02/01/27 00:29 ID:4USSGmkf
来月1と2の吹き替え放送ありますね。
楽しみ。

437 :名無シネマさん:02/01/28 11:50 ID:NtZsNnlY
 >>436
 いつ?どこの局??

438 :名無シネマさん:02/01/29 01:00 ID:ioCPKEw3
>>437
テレ東系列

439 :名無シネマさん:02/01/29 01:22 ID:O2Qr42l/
2は「テレ朝バージョン」と「TBSバージョン」があったな、確か。

440 :名無シネマさん:02/01/30 16:24 ID:mN4T6VY5
 >>439
 吹き替え?

 

441 :名無シネマさん:02/01/30 23:07 ID:DJjulFxj
 >>440
 他の何の話だと思うの?

442 :名無シネマさん:02/02/02 12:39 ID:nLl0BO95
 テレビ東京でハリーの1と2か・・・・吹き替え、新録じゃないよな?

443 :名無シネマさん:02/02/02 13:13 ID:zhOQFyiw
>>439
それって、ブリッグスの"Don't misjudge me."の訳しかたが全然違うやつね。

444 :443:02/02/02 13:19 ID:zhOQFyiw
ブリッグスの →ブリッグスへの

445 :通行人さん@無名タレント:02/02/02 14:46 ID:SBiv5QBK
やっぱり吹き替えは無しですか?

446 :名無シネマさん:02/02/05 11:28 ID:9bVnf5/2
 で、結局いつ放送されるんだろ?<テレ東のハリー。

447 :名無シネマさん:02/02/05 22:55 ID:UWwFXA2Q
>>446
http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_thu_load/

448 :名無シネマさん:02/02/06 19:40 ID:poxk503N
今思ったけど、今の東京の方が1の時のサンフランシスコより危険だ。
コンビニ強盗が同じ日に2件起こったり殺人事件が起こったり宝石泥棒とか・・・
銃刀法がなかったら5よりも危険だよ、ニホン。
銃が無いせいで殺人とか衝動的な犯罪しない、猟奇犯予備軍的人間多そう。
よるフラフラしてる高校生とか中学生って殺人とか強盗しないのは、無条件で
優位に立てる拳銃っていう武力が無いからってだけじゃないか?
今衝動的恐喝を組織的(グループとかね)にやってる奴らってサソリと中身的には
一緒だよな。


449 :名無シネマさん:02/02/07 01:44 ID:kejoNXC+
 >>447
 ありがとう。おかげで、録り逃さずに済みそうだ。
 ところで、これって、どれくらいカットしてあるのかな?

450 :名無シネマさん:02/02/08 13:20 ID:u2xWdzLO
 昨日、TV東京の映画番組の最後で予告してたよ。
 2本まとめての予告編で、「連続放送」ということを強調してた。

451 :名無シネマさん:02/02/10 15:19 ID:V6HvvK90
 いよいよ、今週放送だな。

452 :名無シネマさん:02/02/12 16:36 ID:br9ZfLfi
 >>451
 あと二日・・・・。

453 :名無シネマさん:02/02/14 12:36 ID:ITeWM5+i
>439
同じ事に気づいてる人がいて嬉しいです(^^)
だいぶ前に見たのでうろ覚えですが・・・・

・テレ朝バージョン(日曜洋画バージョン)
物語中盤、ヤクザの親分を捕まえに奴らのアジトに行ったとき
M29を持ったハリーを見て子分が一言
「刑事(デカ)があんな大型拳銃持つかよ!」

・TBSバージョン(私はゴールデン洋画バージョンと読んでいます)
上記のシーンでのセリフが
「あれは刑事(デカ)の持つ拳銃じゃねー」
に変わっているのと、中盤を過ぎたあたりのコンビニでの
捕り物が入っています。
(日曜洋画版には入っていなかったと思います)

以上の2点しか憶えていません
ほかに違う点があれば誰か教えて下さい。

※あ〜フィルモア通りで全裸で刃物振り回して女を追いかけている男を
射殺したい!
上司に何か言われたら
「赤十字の寄付を集めてるようには思えませんからね」

454 :名無シネマさん:02/02/14 12:47 ID:wdznZefB
>>453
一番の違いはなんといっても、白バイ軍団と対峙したハリーのセリフ。
多分、443の書いてる"Don't misjudge me."だと思うが、古い方の版の
「俺が爆発しない内に消え失せろ!」
が最高にキマっていた。
新しい方はただ
「見損なうな」
だったかな?

455 :名無シネマさん:02/02/14 14:13 ID:COvYo0WQ
 いよいよ今日だ!

456 :名無シネマさん:02/02/14 21:15 ID:Zyw0G8Ju
I know what you're thinking.
Did he fire six shots or only five?
Well, to tell you the truth, in all this excitement, I've kinda lost track myself.
But being as this is a .44 Magnum, the most powerful handgun in the world,
and would blow your head clean off,
you've got to ask yourself one question:
Do I feel lucky? Well, do ya punk?


457 :こういう説もある:02/02/14 21:19 ID:Zyw0G8Ju
I know what you're thinking.
Did he fire six shots or only five?
But, to tell you the truth, in all this excitement, I've lost trace myself.
But being as this is a .44 Magnum, the most powerful handgun in the world,
and it could blow your head clean off,
you have to ask yourself one question:
Do I feel lucky? Well, do ya punk?


458 :名無シネマさん:02/02/14 21:29 ID:Zyw0G8Ju
この飛び下り自殺の場面、リーサルウェポンがオマージュを捧げてたな。
メル・ギブソンで。

459 :名無し:02/02/14 21:50 ID:2bokE4ZT
このナイフを脛に貼り付けるカッコイイね、消防のころマネしました

460 :名無シネマさん:02/02/14 22:00 ID:Zyw0G8Ju
はがすとき痛くない?。

461 :459:02/02/14 22:03 ID:yy62ux6T
いえ、セロテープで貼り付けたんで逆に走っているうちにはがれちゃいました

462 :460:02/02/14 22:09 ID:Zyw0G8Ju
そうか。消防だから毛がはえてなかったのネ。

463 :名無シネマさん:02/02/14 22:13 ID:fQnJWXRk
ダーティーハリーはクリンと・イーストウッドが出演しているからクソとして扱えないのは重々承知だが、
だったら今劇場で公開されているターンエーガンダムをクソ映画にたとえよう。

ターンエーガンダムは家庭のトイレで処理されるクソ。衛生面では安心出来る。
しかし、同じクソ映画でも宮崎の場合は野グソだ。

ノ・グ・ソ!

映画板住人の総力を結集して野グソジジィ宮崎駿に天誅を!



464 :名無シネマさん:02/02/14 22:51 ID:Zyw0G8Ju
>>454
いま予告で字幕が出た。「見損なってもらっちゃ困る」

新しいほうか。

465 :名無シネマさん:02/02/15 02:40 ID:qbu60PZk
 来週は『2』だ!

466 :どうもこのようだ:02/02/15 05:24 ID:mh8rz7gl
Uh uh, I know what you're thinking.
Did he fire six shots or only five?
But, to tell you the truth, I've lost trace myself in all this excitement.
But being as this is the .44 Magnum, the most powerful handgun in the world,
and it could blow your head clean off,
you have to ask yourself one question:
Do I feel lucky? Well, do ya punk?


467 :名無シネマさん:02/02/15 17:13 ID:J3+Jq3i8
 来週に備えて、あげ。

468 :名無シネマさん:02/02/15 23:12 ID:yRA9dFgn
2の白バイ警官共もハリーも五十歩百歩だろ、と思っているのは
私だけですか?

469 :山田康雄:02/02/15 23:50 ID:H+aaMLGM
見そこなってもらっちゃあ困る

470 :名無シネマさん:02/02/15 23:56 ID:eWjU7NHk
>>468
もうひとり、白バイ軍団の黒幕がそうでしたね。

471 :山田康雄:02/02/16 00:19 ID:6kJAwovS
おおっと。考えはわかってる。
折れがもう6発撃ったか、まだ5発
じつを言うと、こっちもつい夢中になって、数えるのを忘れちまったんだ。
でもこいつはマグナム44といって世界一強力な拳銃なんだ。
おまえのドタマなんか一発でふっとぶぜ。
楽にあの世まで逝けるんだ。運がよけりゃな。
さあ、どうする。

472 :堀 勝之祐 :02/02/16 00:26 ID:wBzc/eyt
へへへへへぇっ!!!!

473 :名無シネマさん:02/02/16 00:27 ID:BwzJLzt+
>>471
まぁみんな今更わかっているとは思うがあきらかに「5発しか撃っていない」
とハリーは把握しているんだよな。

474 :名無シネマさん:02/02/16 00:29 ID:UdZ9ijhv
2の白バイ警官リーダーは「スタスキー&ハッチ」のハッチ役の人だよね
このネタわかるオヤジいない?

475 :名無シネマさん:02/02/16 00:44 ID:jqSb64PL
>>474
デヴィッド・ソウルな。
ちなみに「スタハチ」に「2」のネタそのままパクったエピソードがあるよ。

476 :名無シネマさん:02/02/16 00:54 ID:zp7qOarh
アゲー


477 :名無シネマさん:02/02/16 03:17 ID:dGXqMDQs
おととい見た木曜洋画劇場のダーティーハリー。
イーストウッド以上に凶悪犯サソリのキャラクタが強烈。
あのキレ方は演技に見えないくらいリアル。
妙に生々しい迫真性があって怖い。
もしかしてダーティーハリー1の影の主役はサソリ?

478 :名無し募集中。。。:02/02/16 11:12 ID:prJDbuVH
山田康雄は永遠に不滅です

479 :名無シネマさん:02/02/16 15:59 ID:0SvRRtJm
>>477
おかげでサソリ役のアンディ・ロビンソンは、公開後しばらくの間、実生活でかなり苦労しましたとさ。

480 :名無シネマさん:02/02/16 16:08 ID:j+IOo5a7
吹き替えが入ってたらなぁ・・・・
テレビで録ったヤツでいいから使えないかなぁ。
契約とか権利関係が難しいんだろうけど。

481 :名無シネマさん:02/02/16 16:21 ID:0SvRRtJm
>>480
カットされてる部分を栗カンが埋め合わせますが、よろしいか?

482 :名無シネマさん:02/02/16 16:39 ID:feHRB48g
>>479

今やスタトレ俳優で有名。
後、舞台の演出もやっていて、そっち方面での評価も高い模様。
本人はマジメな役者。
ゆえに、さそりであれだけ迫真の演技をしたようだ。

483 :名無シネマさん:02/02/16 19:38 ID:0ts0UFlG
アンディ・ロビンソンは、その後ドン・シーゲルの「突破口!」で準主役扱い
で出てたけど、やはりサソリが強烈過ぎたようで伸び悩んでたみたい。
80年代に入って、スタローンの「コブラ」とか、「ヘルレイザー」なんかで
割と大きな役で出てくるようになった。
あと、>>482 が書いてるように、「スタートレックDS9」で、準レギュラー
出演し人気を掴んだが、エイリアン役で特殊メイクをしているので、すぐにはA・ロ
ビンソンとはわからない。

484 :名無シネマさん:02/02/16 21:26 ID:9j8VArQj
そのアンディ・ロビンソンについて
この人が往年のハリウッドスターだった
人の実子と知ってびっくりした。
確かに目元とか口元がよく似てる。
好みは別れるかもしれないけれど
個性の強い性格俳優でいい味出してる。

485 :名無シネマさん:02/02/16 21:47 ID:6kJAwovS
アンディ・ロビンソン本人は、文字どおり「虫も殺さない」ほど優しい性格で、
撮影で拳銃を撃つのもいやがるほどだった。

486 :名無シネマさん:02/02/16 22:15 ID:tx7fgDcj
アンディ・ロビンソンの公式HP。
ttp://www.safesearching.com/andrewrobinson/index.shtml


487 :名無シネマさん:02/02/17 10:03 ID:dQ/qI8Ua
ビル・ラングロイの資料ってないかな

488 :名無シネマさん:02/02/18 06:43 ID:VHgBtko8
 今週は2だっ!

489 :名無シネマさん:02/02/19 22:16 ID:+ge5q5nm
 >>488
 「2」じゃあな〜。も一つ盛り上がる気になれない・・・・
 まあ、だいぶ前にココを荒らしてまわったあの人は喜ぶんだろうけどね。

490 :名無シネマさん:02/02/21 09:52 ID:w/YG2o5C
 >>488
 今週は、ジャッキー・チェンの映画じゃないの?

491 :名無シネマさん:02/02/21 21:03 ID:uPHq/4+t
曜日及び時間変更・・らしいですね。
http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/Telecine.html

492 :名無シネマさん:02/02/21 22:41 ID:faO2unfy
>>491
東京在住者はいいが、地方の人間はどうなるんだよっ!!

493 :名無シネマさん:02/02/21 23:02 ID:w/aWco5n
>>492
どうなるんでしょう・・?
ヤフーのテレビ番組表をみると木曜洋画劇場のリンクは全部
テレビ東京のページのリンクされてます。(九州とか関西でも)




494 :キャラ半:02/02/21 23:32 ID:gVaRaj5R
そもそも、『2』の放送日変更の理由は何なんですか?
先週はもちろん、あれだけ数週間前から「2週続けて」
なんて予告しといて…。

495 :名無シネマさん:02/02/21 23:40 ID:pMh4Q7S1
TV局に抗議の電話とかありそう。
1をみて満足しているとはいえ、
今日の2もそれなりに楽しみにしていたのに。
残念です。

496 :土井@社民党:02/02/21 23:53 ID:tmdvss0r
>>494
わいが、クレームつけてやった効果が出てきたようだな。

497 :名無シネマさん :02/02/22 00:13 ID:i1/w6kns
まぁ今日は代わりにアホ爆発映画見れたからいいけど
昼間なんかに時間変更されたら実況板とかもそれほど盛り上がらんなぁ。
先週の漕げ漕げ&イヤイヤヨー大合唱が懐かしい。(涙

498 :名無シネマさん:02/02/22 00:22 ID:h+Ac/ndW
4月7日にはダーティーハリー3が放送されますね。
昼間だけど。

499 :名無シネマさん:02/02/22 11:43 ID:YuDV88Ce
 4と5はやらないのかな?<テレ東系列。

500 :名無シネマさん:02/02/22 12:13 ID:VR+HcnWP
どっかの白バイ警官がなにかやらかしたのかと本気で思ったよ。
またはイーストウッドが覗きでタイーホとか。

501 :名無シネマさん:02/02/23 00:12 ID:CwMT9A5S
TV局がいいかげんなのかな。
何の前触れもなく変更なんて・・・。
ちなみにダーティハリー1が放送する前々日
くらいのヤフーのテレビ番組表に表記されていた
吹き替えキャストは山田康雄氏では無かった気が。
それがすごく残念に思っていたのに放送当日になって同じ
ページをみると思いっきり山田康雄氏になってました。
結果的にはうれしかったけど、なんかねえ・・・。
テレ東系列はけっこうアバウトな体質の局なのかな。

ちなみにキャストは津嘉山正種さんだった。(うろおぼえ)
でもこの方もイーストウッドの吹き替えやってたんですね。

502 :名無さん:02/02/23 01:37 ID:4LqAEyyB
「木曜洋画劇場」だけじゃなくて、
「ゴールデンシアター」「金曜ロードショー」でも年に一回ぐらい
何が原因なのか良く分からないまま、急遽、作品が変更される時ありますね。

503 :ヤフヲチ板鑑定人(新女王):02/02/23 01:43 ID:PII0nrJh
『木曜洋画』で言いますとな、
某酒造スポンサーへの配慮があるのですぞ(本当)
たまに何でもないシーンでボカシ入ってることがあるでしょ?(嘲笑

504 :名無シネマさん:02/02/23 01:46 ID:CwMT9A5S
ボカシって、ダーティハリー1の時もコカコー○のロゴに
入っていませんでした?


505 :名無シネマさん:02/02/23 01:50 ID:WaCy5RpU
>>503
昔フジで「皇帝のいない八月」っていう邦画を放映した時も、主人公が
ビールを飲むなんでもないシーンで、見事にラベルにボカシが入りまく
ってたよ。違和感ありまくりだったな〜。

506 :名無シネマさん:02/02/23 04:21 ID:ZSrAfh6Q
>>502
それでいきなり古〜い映画やったりすると、
「ああ、この俳優死んじゃったんだあ」と悲しくなるんだけど
全然関係なかったりするの。
正直、驚かさないでくれと言いたい。



507 :テレビ東京:02/02/23 19:25 ID:dr8WjTCB
なんか、「落ちこぼれ」テレビ局ってイメ−ジ・・。

508 :名無シネマさん:02/02/23 20:21 ID:SBc3D12G
>>507
レンタルや衛星放送が当たり前になった今ではありがたみを感じないが、
それらが登場する以前は「まるでケーブルテレビのようだ!」と
熱い支持があったのだ!

でもさ、木村奈保子タンは名作を放映するときは活き活きしてるよね。
マニアックコップやなんとかアマゾネスみたいな映画で
「あなたのハートには〜」と言われてもなあ。

509 :名無シネマさん:02/02/24 07:25 ID:aPcyLSfs
なにかは残る・・・

510 :名無シネマさん:02/02/25 04:37 ID:s5lG1Rzi
 2が放送されるまで頑張れ、このスレ。

511 :名無シネマさん:02/02/26 00:51 ID:vd4hQBil
今月の秘宝でハリー特集が組まれてるけど、スコルピオ役にオーディ・マーフィーが
当初予定されていたとは知らなかった。やはりハリーに当初予定されていたフランク
・シナトラといい、この2人がスンナリとキャスティングされてたら、随分とクラシ
ックな雰囲気の映画になったような気がするな。

そういえばシナトラは、「ダイ・ハード」の主人公ジョン・マックレーン(リーラン
ド)役も演じてたな。


512 :名無シネマさん:02/02/26 00:58 ID:up1nykwv
>>511
>随分とクラシックな雰囲気の映画になったような気がするな。

そもそもこの映画(第一作)は、じっさいにおこった迷宮入りの事件がネタだろう。
公開当時は、キワモノ扱いの映画だったのかな。当時の雰囲気を誰か知りませんか。

513 :名無シネマさん:02/02/27 12:52 ID:iU1aZ/wW
 あげ。

514 :ミステリ板住人:02/02/27 18:29 ID:QulW/jJL
ダーティハリーに描かれた70年代の病めるアメリカ社会について語ることにしょう。

515 :名無シネマさん:02/02/27 20:02 ID:Ekcic1cE
>>514
チンコスage

516 :名無シネマさん:02/02/27 22:26 ID:KqjDTvOa
70年代初頭は物心つくより前だった。
そんな病める時代だったの・・・?


517 :名無シネマさん:02/02/27 22:40 ID:wqQewSmr
アジアで始めた戦争がなかなかケリが着かないで徴兵されるわ、中東では火種をかかえるわ、
大統領は犯罪のかどで弾劾されるわ、空気の汚染は進むわ、社会は古い秩序のメッキが剥げるわ、
いろいろたいへんな時代じゃった。

518 :名無シネマさん:02/02/27 22:57 ID:KqjDTvOa
>517
なるほど・・ベトナム戦争とかありましたね。
そういえばあのサソリはべトナム戦争後遺症からああなった
という説を聞いた気がします。
確かに生まれたときからあんな性格でまともに社会生活を送れたとは
思えないからその説に納得したおぼえがあります。


519 :名無シネマさん:02/02/27 23:04 ID:wqQewSmr
>>518
スコルピオは、>>512のいってるように実在だけど捕まってないから、ほんとのところは
わかんないんだけどね。ただ、あの時代ならではの気分を象徴した犯罪だったんだろう。

520 :名無シネマさん:02/02/27 23:11 ID:HhQcE38M
>>514
この映画の公開時はアメリカはまだ現在の日本よりも治安が良かった。
ちょっと行き過ぎな表現だった。
80年代に向けた警告を含んだ映画だったんだけど、80年代の犯罪は
この映画の想像を遥かに超えた物に発展してしまった。

犯罪史の資料的な価値もあるよ、学術的にもね。
当時の警察は、各国こういう犯罪へのマニュアルが存在せずこれを
一時的に研修目的で警官に見せるところもあった。
今となっては全く考えられないけど、公開当時それほど世界的に平和だったんだよ。

そういうわけで見れば分かるけど、ドキュメンタリー風の犯罪劇なんだよこれ。

ちなみに猟奇犯罪で今もっとも発展してるのは先進国では日本。
 

521 :名無シネマさん:02/02/28 14:13 ID:uUj609nK
 このスレ立てた>>1って、ミステリ板住人なんですか?

522 :名無シネマさん:02/02/28 18:25 ID:chx5OeHL
>>520
そんなことするからアメリカでは「ダーティハリー症候群(大口径銃を持ちたがる、撃ちたがる)」にかかるDQNおまわりが増えたんだな。

523 :名無シネマさん:02/02/28 18:38 ID:u8YCRSnb
>>522
ちなみにハロウィンの日に撃ち殺された留学生○部君は、もろに影響を受けた
普通の人に撃たれた。
普通の銃で有れば一命は取り留めた可能性はあったけど、不幸にして44マグだった。

と、いっても不気味な東洋人が撃鉄を上げた状態の44マグをもった大男の「動くな!」という
怒号に対し、ニヤニヤと「お菓子くんない」?って近寄れば普通撃たれるから事故自体
は防げなかっただろう。もし拳銃がないとしても包丁で刺されたり殴打されることは
間違いない。

問題は、普通の男に拳銃を撃つ機会を与えるような、無作為な犯罪が一般化した社会
であって、映画はそれに対する警告であるということであり、それをきちんと受け止めない
人間が多いと言うことである。

524 :名無シネマさん:02/02/28 20:20 ID:qkKqPwQz
>>518
ベトナムに行った若者たちは、それ以前の50年代の絶頂期を育った人たち
だろうからその落差にも苦しんだと思われ。
景気も落ちぶれる一方だったし。



525 :名無シネマさん:02/02/28 22:28 ID:YzElKAjH
「ハリー」に無理矢理社会派ドラマを見るのは、野暮としか言いようがない。
あれ見て社会だの犯罪だのを語るなんて、こっけいの極みだよ。

「ダーティ」症候群と大差ないね。

526 :名無シネマさん:02/02/28 22:30 ID:0QGOqL/n
続編の話してないだろ。
バカ丸出し(w

527 :ミステリ板住人:02/03/01 00:00 ID:GuQFS2aO
517から524までのレスは読みごたえがある。
今までこのスレはこういう観点を欠いていたようだ。
スレの内容のレベルアップにつながる貴重なレスだ。

対して、525と526はシリーズの4と5くらいしか理解できない
厨房の寝言と断言してさしつかえない。
無視して問題無いだろう。

528 :名無シネマさん:02/03/01 00:07 ID:OEKuUj5Q
>527
うるせぇチンコス。

529 :ついでにコピペ:02/03/01 00:17 ID:OEKuUj5Q
チンコス先生のIPでございます。
proxy1.urawa1.kt.home.ne.jp


530 :名無シネマさん:02/03/01 02:20 ID:GuaxnIGE
 >>521
 そういうことじゃないの?
 だから、あんだけ徹底的にやり込められたのに、平気で書き込んでるんじゃない?

531 :名無シネマさん:02/03/01 02:50 ID:ngczFrH7
いきなり「チンコス」っていってもこのスレの人に通じないって
チンコスとはミステリ板住人の特撮板でのコテハン「ウルトラマンコスモス」
を侮蔑した言い方になります

詳細はこのスレをご覧下さい
ウルトラマンコスモスvsリンチ大好き特撮板住人
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1013266885/l50


532 :名無シネマさん:02/03/01 08:17 ID:6gzWOO97
 あ〜あ、せっかく去年みんなで撃退したドキュソが帰って来ちゃった・・・・
 >>1さ〜ん、また来ましたよ、ミス板が。

533 :名無シネマさん:02/03/01 08:57 ID:LE3zAO5E
1はミス板だろ?


534 :名無シネマさん:02/03/01 11:19 ID:wknfjHr2
 >>533
 マジ?
 

535 :名無シネマさん:02/03/01 19:17 ID:DmwFaIea
 >>1さん、>>533が酷い事言ってますよ(笑)。

536 :名無シネマさん:02/03/01 21:33 ID:BHTvn6LC
タワーレコードで「ダーティハリー アンソロジー」買ったよヽ(´ー`)ノぃぇ〜ぃ

537 :名無シネマさん:02/03/01 23:50 ID:WJh1hgD5
子供っぽいんだよね。こういう映画に社会性とか見ようとするの。
なんとか、自分の好きなものに意義を見いだそうとして、認められないとすねるという。
SFアニメに科学を見ようとするのに似てるね。

538 :名無シネマさん:02/03/01 23:56 ID:piaHSwz3
ロボット漫画と映画の区別も付かない人がいるぞ(w
図書館とかで映画史しらべてから書き込もうね。


539 :harry:02/03/01 23:57 ID:/srCMIz+
Go Ahead!
Make My Day!!


540 :名無シネマさん:02/03/02 00:05 ID:o/8d+8Dd
>こういう映画に社会性とか見ようとするの。

そもそもこういった行為が学術の始まりだということを大学で習わなかったか?
文理問わず(w
なんか大人像を変に飾って理想化すると、いつまで経っても大人になれないぞ。


541 :名無シネマさん:02/03/02 00:42 ID:xiN5ziDp
>>540
学術
プ
さすが大人は言うことが違うね。
(w

542 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/02 00:49 ID:slCwyHMS
いい展開だ。続けたまえ。
4の強姦シーンだけに萌えてる低次元の映画板住人には
もう飽き飽きだ。

543 :名無シネマさん:02/03/02 00:52 ID:ikHxD/7a
>>542
このスレに居着くの止めてくれない?
迷惑。

おとなしく自分の立てたスレで北村君と一人芝居してなさい。

544 :名無シネマさん:02/03/02 01:11 ID:DceU+h6f
>>541
大人もクソもさ、高校以上の学校で(専門はしらんが)はデータを扱うとき
勉強とか学習のうえでとか言わずに、学術って言うんだよ。普通に。
なんていうか、むしろ>>542の方がまともだぞ。

545 :名無シネマさん:02/03/02 01:25 ID:4CpQBlyr
ミス獣、最近追い詰められてるせいか自作自演酷いな。
脳内恋人とか脳内親友とか使うのそろそろやめろよ。

546 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/02 01:52 ID:fobjQhIe
>>545
君は哀れな人間だよ(w


547 :名無シネマさん:02/03/02 01:56 ID:DceU+h6f
>>545
普段はミステリ板住人はアホだと思っているが、お前より全然普通じゃん。
ミステリはアホなだけだが、お前は脳外科的に欠陥有るよ。

548 :名無シネマさん:02/03/02 01:58 ID:OdyOVN2Z
>>574=544

ミス住の新しい支援人格ですね?
名前は何ですか?

549 :名無シネマさん:02/03/02 02:02 ID:DceU+h6f
>>548
お前がリモホとメールアドレス公開したら教えてやるよ。
別人だってわかったら顔真っ赤だろうね、恥で。

550 :名無シネマさん:02/03/02 02:05 ID:ySfuGO9z
ミス汁の自作自演晒し上げ

551 :名無シネマさん:02/03/02 02:08 ID:DceU+h6f
>>550の無知上げ(w
おもしれーよぉこいつ

552 :proxy1.urawa1.kt.home.ne.jp :02/03/02 02:11 ID:OdyOVN2Z
面白くなってきたが、ハリースレの皆さんに悪いので
続きはここでしない?

ウルトラマンコスモスと一緒!
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1014989536/


553 :名無シネマさん:02/03/02 02:13 ID:q/+M3w6u
ここで彼が書いても煽りのキャッチボールはするな!
何でもいいが違うとこ(ミス住の隔離スレ)でヤレっつってんだYO!
本来のスレの議論がとまるだろーが。

554 :名無シネマさん:02/03/02 06:52 ID:izRfFBpK
 自作自演さらしアゲ。

555 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/02 17:31 ID:7wr5+G+C
映画はその制作された時代の社会状況、もう少し軽い表現だと社会の空気
のようなものを制作者が強く意図したと否とにかかわらず、
内容に反映してしまうことが多いようである。
これは007シリーズのような漫画的な作品においてもこの傾向はある。
例えば、「黄金銃を持つ男」は、当時世界的な懸案事項であったエネルギー問題ネタ
であった。
特にダーティーハリーのようなリアルな刑事ドラマにはこの傾向が強いようだ。
先に指摘されたように第1作の病的犯罪者にはベトナム戦争の影が、
第2作の殺人警官には法と私的制裁の問題が、第3作には女性の社会進出、
テロルの問題が制作当時の社会状況ないしは社会の空気として激しい活劇の中に
巧みに反映されているといえる。
こういう点を考えると、作品制作当時の社会状況等を無視した映画鑑賞は、
むしろ映画を見る楽しみを限定してしまうものであるといえる。

私が第4作を評価しないのは、レイプという極めて今日的なテーマを扱いながら、
監督の力量が無いため、制作当時の社会状況、時代の空気といったものが希薄であり、
単なる活劇に終止したからである。
現実世界を舞台にしたドラマに時代の空気を切り取れない、
活写できない監督・ライターはボンクラである。
また、これは制作当時の社会状況とは関係ないが、
2でキャラハン警部補が白バイ警官グループたちに示した法の遵守者としての態度
と4のラストで真犯人を見逃す行為は、明らかに矛盾している。
4のラストは確かに一般大衆受けするラストではあるが、2でジョンミリアスと
マイケルチミノが、キャラハンは「俺が法律だ。」という人間ではないですよ
あくまでの法の遵守者ですよ、と強く打ち出したキャラクター像が完全に破綻してしまって
いる。これは同一主人公のシリーズものとしては大きな欠陥である。
4の支持者の声としてこのスレに「イーストウッドの監督作だから」などと
およそ理由にならないようなカキコをしている者がいるのには呆れてものも言えない。


556 :名無シネマさん:02/03/02 17:43 ID:1TvvCcxX
>>555
うっさい、ハゲ!

557 :名無シネマさん:02/03/02 17:53 ID:Gw6ScpIT
>555
ここの住人を散々馬鹿にして、それでもここの住人にかまってもらいたい
行き場の無い馬鹿、もう2chから消えなよ。

558 :名無シネマさん:02/03/02 18:09 ID:F9bv6D/k
他所と言ってること矛盾してるぞミス汁。

559 :名無シネマさん:02/03/02 18:32 ID:XygVQPW0
 >>558
 ミステリ板住人の言ってることがしょっちゅう矛盾してるのは、よくあることです。
 以前も、自分で黒澤明スレを立ち上げておきながら、小津安二郎スレではさんざん
悪口を並べ立ててこき下ろしておりました。

 まあ、知性・教養・恥の無いヤツに、まともなこと言ってもしょうがないよ。
 それより、”映画鑑賞記(仮題)”を書くと宣言してから実際に書き込むまで3ヶ月
もかかった頭の悪さ(笑)を嘲笑って楽しむのがよいかと思われ。

560 :名無シネマさん:02/03/02 18:36 ID:z6AIN6z7
>>特にダーティーハリーのようなリアルな刑事ドラマ
え゛!
ダーティハリーってリアルな刑事ドラマだったんすか。
はみ出し者の刑事がでかい銃を振り回して犯罪者ばんばん撃ち殺す
映画がリアルだったのか。。。。アメリカが病んでるってのは本当
なんすねぇ。

561 :名無シネマさん:02/03/02 18:40 ID:1TvvCcxX
>>560
要するにチンコス先生の脳内妄想世界では、アメのポリ公は皆、
当時鹿撃ち用だった44マグナム片手に悪人をバンバン撃ち殺していたみたい。

562 :名無シネマさん:02/03/02 18:41 ID:HatvdYEH
>>560

>アメリカが病んでるってのは本当なんすねぇ。
水野晴雄信者ハケーン


563 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/02 20:31 ID:eyp2m9/L
560と561のような硬直した考え方だと、
この世にリアルなタッチの映画など存在しないことになる。
それより、
>作品制作当時の社会状況等を無視した映画鑑賞は、
>むしろ映画を見る楽しみを限定してしまうものであるといえる。

>現実世界を舞台にしたドラマに時代の空気を切り取れない、
>活写できない監督・ライターはボンクラである。

>2でキャラハン警部補が白バイ警官グループたちに示した法の遵守者としての態度
>と4のラストで真犯人を見逃す行為は、明らかに矛盾している。

このあたり突っ込んでみろ、映画板住人を気取るならな。
出来ないなら退場したまえ。






564 :名無シネマさん:02/03/02 20:42 ID:F9bv6D/k
うっさいハゲ!!

565 :名無シネマさん:02/03/02 20:45 ID:/SyCUixE
最後、遊園地で戦うやつが面白かった。


566 :名無シネマさん:02/03/02 20:45 ID:liHgwgnl
退場するのはお前だよ、ちんこす

567 :名無シネマさん:02/03/02 20:45 ID:KNG6jTc0
>>563
君の>>555の書き込みはわりとマトモだと思ったし、議論のネタとしては
なかなか面白いものだと思う。
マトモな議論をしたいのなら、名無しで書くのがよかろう。
君のハンドル=お騒がせの厨房野郎って図式ができてるから、書き込みの
内容云々の前に単純に拒否反応が出るんだよ。
ミス住と名乗ってる限りは、現状でマトモな意見のやりとりはできないと
いう事は客観的に見れば君だって理解できるだろう。
また、例によって他人を煽るようなモノ言いはやめた方がいい。
で、なければこのスレが荒れるだけだ。君も論客である以上、それが本意
では無いと思うのだがどうか?



568 :名無シネマさん:02/03/02 20:46 ID:bnhNBqzx
自称ウルトラマンコスモスことミステリ板獣人センセ〜
映画板でくだ巻いてないで特撮板に
自慢のシナリオを早くアップしてください




569 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/02 22:07 ID:/qks6Bg9
>>567
君は議論するに足る相手である。
コテハンは私のアイデンティティの証ゆえ、
変えるわけにいかないが、過激な狂言には充分留意することとしよう。

私の555のカキコに対する君のご批判を求む。

570 :名無シネマさん:02/03/02 22:08 ID:kJ3vQufo
結論
亜米利加は病んでいる

571 :名無シネマさん:02/03/02 22:23 ID:F9bv6D/k
結論
ミス獣は精神を病んでいる




572 :名無シネマさん:02/03/02 23:26 ID:KESWVdB3
 円盤を追跡して爆破する陳腐なシナリオもどきをアップしなよ。
誰もが思った通りのことしかできないのは一般人以下だとおもうね。




573 :名無シネマさん:02/03/02 23:48 ID:k/TMFjUR
>>563
この人初めはキチンとした態度で意見言うけど議論が進むと
とにかく相手の頭に血を昇らせる為にやってるとしか思えなくなるからな。


574 :名無シネマさん:02/03/03 00:21 ID:bUVfq3nx
>>569
>コテハンは私のアイデンティティの証ゆえ、
>変えるわけにいかないが、

そのコメント、「2」と「4」のハリーのキャラクターなんぞより、はるかに矛盾してるぞ。
(w

575 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 00:43 ID:6D3VrIRB
>>574(=真性厨房?)
ネタとして面白いから、理由書けや。

576 :名無シネマさん:02/03/03 01:07 ID:0PsjXmoe
>>575
まず、
ミス住氏が出したテーマが面白いと思うので、議論をしたいだけだし、
いつもの勝った負けたの無意味な展開になるのは御免こうむる。
従って、これは私とミス住氏だけの議論にしたいとも思わない。
また、ミス住氏には、徹頭徹尾、冷静な議論展開を留意して頂けること
を望みたい。荒れるだけというのも議論が発散して面白くないだろう。
まず、君の >>555の意見を頭から批判する気は無いことを言っておく。
社会的背景(特に犯罪の影響)が君の言うとおり、1、2にはなるほど
色濃く出ていると思う。
まず、私の理解不足があるかも知れないので教えて欲しいのだが、1につ
いて「ベトナム戦争の影」を間接的または直接的に語っている部分とはど
この事を言っているのだろう。
時代背景としてベトナム戦争に対する米国民の厭戦感があり、その歪みが
「さそり」という狂気を産み出しているというような一般的な説明はでき
ると思うが。
1の映画に主題があるとするならば、それは「刑事司法」とその執行の在
り方を真正面から問うているのではないかな。


577 :アホアホマン:02/03/03 01:10 ID:r7Z+dYLi
全然つまんない。その前置きみたいなうだうだした能書きは要らないんじゃ?

578 :名無シネマさん:02/03/03 01:13 ID:l0yW/Arm
いや、俺は576に賛成だ。ベトナム戦争の影というのはあまりに安易な見方だと思うし、
何より576のIDは萌え〜

579 :578:02/03/03 01:14 ID:l0yW/Arm
あれっ、俺のIDかっちょいー

580 :名無シネマさん:02/03/03 01:16 ID:0PsjXmoe
>>578
本当だ。「萌え」 ワロタ

581 :アホアホマン:02/03/03 01:16 ID:r7Z+dYLi
要点を言ってくれよ、要点をー

582 :名無シネマさん:02/03/03 01:17 ID:QnsAJ3mi
IDに「moe」と出るまで続いていくスレpart4
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1014983342/

半角なら神になれたのに・・・。


583 :名無シネマさん:02/03/03 01:31 ID:HtL8scQ7
>>576
だってミス汁って幾つもコテハン使ってるしジサクジエンするし。
それともコテハン違うごとにアイデンティティ違うのか?自称してたネット
多重人格って通りに。




584 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 02:17 ID:sWZ2JXRJ
1のベトナム戦争の影は、既に書いている人がいるが、
犯人スコルピオのキャラに色濃く出ているように思う。
映画では、スコルピオの過去が描かれていないので、
今見ると、単なる異常に壊れた危ない奴にしか見えないかもしれないが、
公開当時の観客(特に戦争当事国のアメリカ)には、スコルピオの姿に殺人が日常であり、
米兵による住民の虐殺(ソンミ村事件等)もあったベトナム戦争でトラウマを負った
ベトナム帰還兵の姿を投影したことは充分に考えられるのでは?
この辺はドンシーゲルの意図も絶対にあったと思うが、ベトナム帰還兵による現実の
犯罪も発生していた時代でもあり、スコルピオ=ベトナム帰還兵という明確な設定が
出来なかったと思われる。

刑事司法の問題については、確かに1においても提起されているが、
2においてより明確に呈示されているのではないか?
制作サイドのスタンスは、刑事司法が機能しない場合も法の遵守者たる警官が、
法を無視した制裁者になってはいけないということのようだが、
公開当時は、大いにやり過ぎの面もあるとはいえ、日本でも白バイ警官一味の
行動を支持するファンの声もあった。
水野晴郎の番組に「彼らは良いことをしていたのに、なぜ退治されてしまうのですか?」
という真性厨房(本物の中学生という意味)の素朴な質問のハガキが読まれたのが、
今でも記憶にある。
当時のアメリカは、犯罪国家の代名詞のようだった。
残酷な犯罪が日本のマスコミでもよく報道されていたし、弁護士の行き過ぎた商業主義
や人権思想により犯罪者が罪を逃れ跋扈する状況もあったようだ。
アメリカの一般市民から見れば、「警察なんとかしてくれ」という気持ちは今より強かった
のではないかな。


585 :名無シネマさん:02/03/03 02:35 ID:Xod4s6A1
そしてうっさいハゲ!




586 :名無シネマさん:02/03/03 02:53 ID:eoL+1vME
>>576さん気を付けて下さいね。
一見ちょっと変わった意見を言ってるだけで否定すべきではないと思って
どこの板にもミステリ痛獣人ことチンコス先生とマトモに議論をしようと
した人はいるけど、議論が進むうちにみんなこいつは真性基地外の
ただの荒らし屋なんだと気づくんですよ。

587 :名無シネマさん:02/03/03 02:57 ID:l0yW/Arm
576が三須銃だという一抹の疑いも捨てきれない<ジサクジエーン

588 :名無シネマさん:02/03/03 03:00 ID:X49SsQh/
 破壊神の次はベトナム帰還兵ネタかよ。
 誰の意見にも耳を貸さず
 根拠のない思いつきでさえ絶対譲らない様は
 正気の人間の範疇を遙かに越えてます。
 
 こんな屑は相手にするだけ無意味なので
 珍獣ウオッチャーとして観察するのをオススメします。



589 :名無シネマさん:02/03/03 03:08 ID:eoL+1vME
>587
その可能性もあるが多分ミス汁の本性を知らないマトモな別人だと思う。
一見すると議論に足る相手かと思うからね。書斎間人ことミス汁こと
チンコスは。

590 : 名無しさんは見た!:02/03/03 03:16 ID:3fc2m1jV
自作自演に決まってるだろ。
この板のビギナーが<ミス住氏>なんて略すか?
この板の人間ならミス板のDQNぶりを知らないハズがない。

591 :名無シネマさん:02/03/03 03:20 ID:9cPXym1D
何でミステリ板住人がこんなところでがんばってるの?
どこにでもいるんだね。こういう社会不適応者って>ミステリ板住人

592 :名無シネマさん:02/03/03 03:26 ID:9cPXym1D
>ミステリ板住人

考えているな・・・・弾が残っているか。正直撃ちまくって俺にも分からん…。
賭けてみるか?

593 :ミステリ板住人:02/03/03 03:39 ID:3F6S6DgU
>>592
そういう煽りは面白いとは思う。
遊び心があってよろしい。

594 :名無シネマさん:02/03/03 03:41 ID:enLV6vj8
>>593
はっけーん

595 :名無シネマさん:02/03/03 03:48 ID:l0yW/Arm
>>592
正確にはこうだ

おおっと。考えはわかってる。
折れがもう6発撃ったか、まだ5発
じつを言うと、こっちもつい夢中になって、数えるのを忘れちまったんだ。
でもこいつはマグナム44といって世界一強力な拳銃なんだ。
おまえのドタマなんか一発でふっとぶぜ。
楽にあの世まで逝けるんだ。運がよけりゃな。
さあ、どうする。


596 :ミステリ板住人:02/03/03 03:52 ID:3F6S6DgU
>>595
山田ルパンのアテたセリフとは違うな。


597 :名無シネマさん:02/03/03 03:58 ID:reMmEYxw
>>584
ベトナム帰還兵の件、確かにそういう見方もできない事は無いと思うが、どちらか
というと「さそり」のキャラクター設定については劇場型異常犯罪犯という性格づ
けの方が強いのでは無いかな。
というのは、ベトナム帰還兵という性格づけをすると、テーマを語る時に反って散
漫になってしまうので異常犯罪犯に絞りこんだのでは無いかと。
同じ社会的背景でも、「さそり」はどちらかというとゾディアックの影響を色濃く
受けていると思うよ。
もちろん、「さそり」の成立プロセスとして「ベトナム帰還兵」問題があり得たと
いうことについては想像に難くないが。
刑事司法の問題については、2との比較論は後にするとしても、1で明確なテーマ
になっているのは間違いない。
ここら辺については、脚本の成立時期が例のミランダ法が施行され出してそう間も
無いこと、またスタジアムでの闘いの後の地方検事とのやりとりのシーンに一番よ
く現れている。
また、地方検事が「何故また(さそりが殺人を)繰り返すと思うのかね?」
という問いに対して、ハリーが「奴の趣味です(Because he likes it.)」
と言っていることからもキャラクターの設定を明確にし、法を厳格に解釈し施行す
ることの難しさを際立たせていると思うんだが。

ちなみに、別に私はミス住氏擁護派では無いし、ミス住氏の自作自演人格でも無い
からね。しかし、自分が蒔いた種とはいえ、何でもかんでも自作自演にされるとは
お笑いと言わざるを得ないね。
このスレが意味の無い荒し放題になるよりは、たまにはミス住氏がどれぐらい冷静
な議論が続けられるか見てみたいと思っただけよ。
実際、>>555の4に関する意見については、部分的にではあるが、ミス住氏と同意
する部分もあるし。


598 :名無シネマさん:02/03/03 04:01 ID:l0yW/Arm
>>596
ば〜〜〜〜〜〜〜〜〜か

これが山田ルパンが言ってるまんまなんだよ

599 :名無シネマさん:02/03/03 04:05 ID:enLV6vj8
ミス獣さんは自分でサイト作ってひっそりやってくれよ・・・


600 :北村透谷:02/03/03 04:28 ID:cIh3WUAh
一応、様子を見に来たよ。一応な。

601 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 06:18 ID:0xnEXFxJ
>597

1については劇場犯罪と考える方が、どこか80年代後半から90年代的発想という
気がしています。
私が映画を見た範囲でスコルピオが、帰還兵であると推測した理由ですが。
(1) 銃器の取り扱いに非常に手馴れている風がある。
(2) 凶悪犯だが頭は決して悪くはない。戦場で生き残れるだけの現場での判断力の
のようなものがうかがわれる。
(3) (2)とも関係するのですが、キャラハンに罪を着せるために殴り屋に自分を
殴らせるシーンがありますが、この辺、頭も使っているが、
いかにも無理へんにゲンコツな元軍人ぽい荒っぽい策なような気がします。
(4) 働いている様子は無いのに、ある程度金を持っている様子である。
これは軍人恩給の存在を考えると納得が行く気がします。
(5)これは、あまりに穿った見方でしょうが、最後に勝負を賭けるシーンも
   性格破綻したとはいえ、元軍人ぽい行動のような気がします。
   戦場を生き残った己の判断力と運に賭けたというか。

案外、スコルピオは戦場では優秀な兵隊では無かったのか、と考えたりすると
面白いものがあります。


602 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 06:21 ID:0xnEXFxJ
1のテーマの問題については、この後書きますが、制作当時の状況から考えると
国のために戦った英雄の側面も持つベトナム帰還兵に凶悪犯罪者というキャラクター設定
をするのは、絶対に無理だったでしょう。
前述したとおり、現実には帰還兵による犯罪が起こっていたようですが、
むしろ、そうならなおさら無理という感じがします。


1のテーマのひとつとして、刑事司法の不備・矛盾といった問題があるのは、
そのとおりだと思います。
しかし、メインテーマかというと疑問を感じます。
違法収集証拠排除の原則により、スコルピオを逮捕できないエピソードは、
非常に印象的ですが、エピソードのひとつなのかなという気がします。
むしろ映画全体を通して見た印象は、こういった司法の不備といった問題も
含み、スコルピオがベトナム帰還兵であることを示唆しながら、
70年代の病めるアメリカ社会の断面を活劇主体でうまく描いている印象があります。


603 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 06:34 ID:0xnEXFxJ
ゾディアックとは神戸の事件の時に話題になった事件ですか?
確か未解決だったかと、事件のネタはゾディアック、
犯人像は未解決事件ですし、現実の事件から取れないため
ベトナムネタのような気もします。

604 :名無シネマさん:02/03/03 06:34 ID:enLV6vj8
誰もいなくなるのを「北村」で確認してから
「ミス獣」で自分の言いたいことを書き込むなんざ
非常に情けない・・・・

”お二人さん”いい加減にしなよ
友達居ないなら電話番号でも教えてあげようか?

605 :名無シネマさん:02/03/03 06:41 ID:lFqA4Bcj
>>604
ミス獣だな。(藁
凝りすぎだよ、もうやめれ。

606 :名無シネマさん:02/03/03 06:42 ID:VQpTpQMp
 >>604
 ワラタ(笑)。
 まさに、知性の無いヤツにふさわしい、幼稚なやり方だね。
 >>601->>603の中にも幾つか明々白々な事実誤認並びに無知から来る勘違いが
見られるし。

607 :名無シネマさん:02/03/03 07:10 ID:W9pn10cW
>>597が自作自演ではないとしても、

>このスレが意味の無い荒し放題になるよりは、たまにはミス住氏がどれぐらい冷静
>な議論が続けられるか見てみたいと思っただけよ。
>実際、>>555の4に関する意見については、部分的にではあるが、ミス住氏と同意
>する部分もあるし。

ってミステリ板や特撮板と同様の展開…。部分的には同意できると思った人がみんなちゃんと
議論しようとするんだが、論破されそうになると詐術や騙りを弄して荒らし始めるんだよ、こいつは。

こいつに関してだけはただのコテハン叩きじゃないよ。板を越えてこれだけ嫌われるのには
それだけの理由があるってこと。その上で議論するなら止めませんが。


608 :名無シネマさん:02/03/03 08:15 ID:EoKPHwuX
 相変わらず、つっこまれるとコソコソと逃げるみたいだな<ミステリ板住人。

609 :名無シネマさん:02/03/03 10:10 ID:iG1unVTD
ずいぶん書き込みが多いなぁと思ったら・・・・・・・・・。

610 :名無シネマさん:02/03/03 10:49 ID:YqoprCcA
 こんなとこ荒らしてないで、はよ自分の立てたスレ↓の面倒をみなさい。
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014333779/l50
 

611 :名無シネマさん:02/03/03 10:52 ID:wjfz7BZb
2の弾丸の検査をするシーンは黒澤明の野良犬に似ている

612 :名無シネマさん:02/03/03 11:09 ID:uoN1tYQX
>>601
>働いている様子は無いのに、ある程度金を持っている様子である。

スタジアムに住み込みの従業員だと、あれほどはっきり描写されてたろーが。
ちゃんと観れてないなら、語るのやめれ。

613 :597:02/03/03 11:18 ID:9Iikk9rc
>>601
君が「ベトナム帰還兵」と推論した部分、面白く拝聴させて頂いた。
(1),(2)については論理的でなかなか説得力のある意見だと思う。
>スコルピオは戦場では優秀な兵隊では無かったのか、と考えたりすると面白いも
>のがあります。
確かに「さそり」のバックグラウンドとして「ベトナム帰還兵」があったと考え
ても違和感は無いね。
それから、ゾディアック事件を知らないようなので詳述しておくけれども、やは
り「さそり」のキャラ設定の上で重要な要素を占めているのは間違いないよ。

ゾディアック事件とは、
@1966年から1972年にかけ、「サンフランシスコ周辺」で通り魔による
 連続殺人事件で、ナイフや銃で殺害された犠牲者は6人に及び、いずれも「ゾ
 ディアック」と名乗る犯人から犯行声明が封書で送られている。
A犯行声明の記述の中に以下のような記述がある。
 「無能な警官ども」と警察を揶揄。
 「私は人を殺すのが好きだ。愉快でたまらない」
 「ゲームをやめるつもりはさらさらない」
Bミランダ法成立時期と同じように、この事件は66年から社会的に非常に大き
 な話題になっていた。(襲撃されて唯一生き残ったカップルの目撃談が拍車を
 かけた)
CZODIACとは星座の12宮を意味する単語で、Scorpioのネーミングがこれにより
 インスパイアされたと考えるのは想像に難くない。

故に、1のテーマについては君の言う「70年代の病めるアメリカ社会の断面」
という部分はあると思うが「ベトナム帰還兵」問題を前面に押し出しているわけ
では無いと思うよ。

とりあえず、ここまで。


614 :名無シネマさん:02/03/03 11:27 ID:xr+tlV+S
人の話を聞けよ!






615 :名無シネマさん:02/03/03 14:21 ID:mH85z3zV
俺44マグナムのピストル撃ったことあるよ。
たぶんこの映画のと同じヤツ。
スゲーよ、もう反動が半端じゃないちゅーか的に当てるの難しいぞゴラァ。
スライド式のピストルの方が絶対人殺すのは向いてるよ。
当たらなきゃ死なねーもん。
しょせん映画だな片手で撃てるかよこんなピストル、百発一中だよ。

ベレッタ最強!

616 :名無シネマさん:02/03/03 15:21 ID:iG1unVTD
第二次大戦中のアメリカはそれで良かったらしい。>百発一中

関係無いのでsage

617 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 15:34 ID:VbCh1wWa
ですからゾディアック事件は、
例の神戸の事件の時話題になりましたよね?
犯人のプロファイルリング等はされたのでしょうかね?
アメリカでは早くからこの手法が発達していたようですから。
もし、されており情報公開されていればその犯人像あたりがネタになったのかも。

2の評価もお聞かせください。出来れば3もお願いします。
4と5は私的には「逝ってよし!」なので結構です。

618 :名無シネマさん:02/03/03 16:48 ID:HIsFJXxT
 >>612
 突っ込んでもしょうがないよ。都合の悪い事は無視するしか能がないドキュソだ
から。
 頭の悪いヤツにマトモなこと言うだけ時間の無駄だって。

619 :名無シネマさん:02/03/03 18:36 ID:KSOOK2mg
>>613
確か、スコルピオってゾディアックだけじゃなく、
どっかのビルの屋上からライフルを無差別に乱射して通行人を殺しまくった元海兵隊のキティガイ(チャールズ・ナントカ)もモデルになってた・・・ハズ。

620 :名無シネマさん:02/03/03 18:39 ID:Z5qYaMfV
映画秘宝の影響?
やっぱり町山さんの影響力って大きいんだね。

621 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 18:53 ID:gSvHX9sJ
>どっかのビルの屋上からライフルを無差別に乱射して通行人を殺しまくった元海兵隊のキティガイ

この事件は映画化(TVムービー)されてる。
舞台はテキサスかセントルイスだったと思う。
なんか雰囲気がハリーの1に似た感じの作品だった記憶がある。

622 :名無シネマさん:02/03/03 19:02 ID:Z5qYaMfV
チャールズ・ホイットマンじゃなかった?
んでコイツに母親を殺された息子の話の映画ってなかった?
思い出せん・・・。

623 :名無シネマさん:02/03/03 19:06 ID:Z5qYaMfV
自分で思い出した
「ナチュラル・ボーン・キラーズ」の刑事の設定だった。
トム・サイズモアがやってた役

624 :名無シネマさん:02/03/03 20:28 ID:Zm4WAsLr
 >>621
 あんな有名な映画のタイトルも知らないで大口叩いてたのか、ミス板は(笑)。
 凄え馬鹿(激笑)。

 ところでミステリ板住人よ、いい加減自分の立てたスレ↓の面倒をみたらどうかな?
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014333779/
 それとも、いつまでもコソコソ逃げ回るつもりかな?
 

625 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 20:49 ID:1CBfq7Qu
屋上からの乱射つながりで1本思い出した。
「刑事マルティンベック」、スウェーデン映画。
舞台は首都ストックホルム。
原作はペール・ヴァ―ル・マイ・シューヴァル夫妻の人気警察小説シリーズの
1編「唾棄すべき男」。
日本では角川書店から出版され、結構人気のあったシリーズだった。
ウオルター・マッソー主演で舞台をサフランに変えて映画化された「笑う警官」
も同じシリーズの1編だ。ただし、こちらは駄作。

原作者自身が、執筆当時の社会状況を取り入れスウェーデン社会史、ストックホルム都市史
のような要素も持つシリーズにしたいと明言しており、
映画化作品についても社会性の有無は、論ずるまでもない。
ただし、原作に比較すると映画は、サスペンスアクションの要素が強調され、
警察組織告発という社会性は大きく後退している。
しかし、このために作品がかえって引き締まった感じで、北国の大都会の息吹を感じさせる
地味ながら迫力のある作品に仕上がっている。
正直言って、シリーズの中では理屈っぽく出来の悪い原作だが、屋上からの乱射という
アメリカ映画的要素が注目され、映画化されたのだろうか。

ハリーの1のような雰囲気の映画が好きな人、リアルタッチの刑事ドラマが好きな人は必見
の1本だ。
原作は絶版、相当大きい新古書店でもまず見かけることはない。
ビデオも出たが廃盤と思われ。DVD化も聞かない。
もちろん、リバイバル上映などは考えられない。
どちらかというとゴールデンタイムより地上波の深夜映画向きの作品だが、
深夜映画自体の放送が減っている昨今では、見れる機会は少ないと思う。

実は筆者もこの作品は、たまたま入った場末の映画館でゾンビ映画(タイトルは忘れた)
との2本立てで偶然に観る機会に恵まれたのである。
アメリカの刑事ドラマとは異なる渋いテイストがあり、、私が今まで見た刑事ものの中
でも五本の指に入るのは間違いない佳作である。




626 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 20:53 ID:1CBfq7Qu
624のアホさ加減に唖然。
「ナチュラル・・・」は、実在した乱射魔が登場する映画ではない。
このTVムービーのタイトルがズバリレス出来れば映画板住人としての資格充分だろう。


627 :私の映画日記:02/03/03 21:12 ID:H+9Jdww4
カート・ラッセル「パニック・イン・テキサスタワー」“The Deadly Tower”あるいは“Sniper”(1975)。

んで、賞金か何かくれるの?

628 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 21:44 ID:J4lpLLsq
>>627
サンクス。
カートラッセルは犯人役だったと思う。
主人公のプエルトリコ系と思われの俳優は誰か知ってたら教えれ。
彼の熱演が印象的。
活劇が始まる前にインスペクター(?)昇進試験で好成績を取りながら
人種差別と思われで落されるシーンには主人公と共に悲しみと怒りを感じたYO。
犯人射殺後に、緊張のあまりへたり込んで立てなくなるシーンのリアルさも
印象的だった。

ただし、教えてくれても何もやらん。私の真心ではどうだろうか?

629 :私の映画日記:02/03/03 21:50 ID:H+9Jdww4
>>628
知らん。ここまで出ていれば、調べれば出てくるだろう?
たぶんTVばかりに出ているTV畑の人。あまり詳しくない。

>私の真心

いらんわ!!

630 :612:02/03/03 22:06 ID:4r4Lxvun
>>618
もっともな話だね。
こいつ、ぜんぜん映画が読めてない。
「2」と「4」の間でキャラの矛盾だなんて、バカじゃなかろか。
ハリーが法の守護者である以前に、犯罪被害者の守護者であることが読めてれば、こんなバカ書けないよね。

631 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 22:28 ID:hGPwcKFP
>>630
>こいつ、ぜんぜん映画が読めてない。

この一文そのまま君自身にお返しする。

>ハリーが法の守護者である以前に、犯罪被害者の守護者であることが読めてれば

2の白バイ警官グループの黒幕との会話でキャラハンは、
悪法も法なりという趣旨の発言をしている。
相手が「君が法律だって」と驚いていた(私も少し驚いた)
警官としての自分は不備のある法とはいえ、あくまでその遵守者であるべきだ
というスタンスを示したものであり、この点で仕置人一味と一線を画したわけである。

もちろん、キャラハンは被害者サイドへの思いも強い男だが、
4のラストは完全に犯人隠匿罪を犯しており、2での毅然たる態度表明とは
完全に矛盾するものである。
4は苦衷の表情を浮かべながら、真犯人を地元警察に引き渡すキャラハン、
怨みの思いもありながら、警官としてのキャラハンの矜持を思いやる女という
のがセオリーである。

ゆえに、バカは君だ。





632 :名無シネマさん:02/03/03 23:11 ID:PvRigjCl
630と631
はミステリの勝ちだな。
で俺的解釈
キャラハン歳食って考えが柔くなって人情深くなったんだよ。

633 :612:02/03/03 23:18 ID:4r4Lxvun
>>631
なんのことはない。
「俺は犯罪被害者の守護者としてのハリーより、法の守護者としてのハリーの方が好きだ」と言っているに過ぎないね。
だって、ようは「4」でハリーの「法の守護者」としての性格より、「犯罪被害者の守護者」としてのそれが強いことが明らかになったというだけだろ。
それが気に入らないというだけの話だろ。
俺が「バカ」なら、君は自分の好みをへ理屈でかざってそれを「知性」と勘違いしてるだけの「マヌケ」だね。
(w

634 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/03 23:46 ID:yPYCz/f3
>>633
この論点は君の負けだ。

>「俺は犯罪被害者の守護者としてのハリーより、法の守護者としてのハリーの方が好きだ」と言っているに過ぎないね。

私はシリーズにおけるキャラクターの統一性を語っているのであり、
こういう趣旨の発言はしていない。君は自覚しているとおりバカかもしれないね。



635 :名無シネマさん:02/03/04 00:05 ID:oOhQrKEv
ussaihage


636 :名無シネマさん:02/03/04 00:13 ID:iIhBevUP
633ミステリに負けてやんのおめえ馬鹿か?
つけ上がらせるなよこの糞厨房がぁー。

637 :633:02/03/04 00:19 ID:gsbHI+4/
>>634
勝ちを宣言するのは勝手だが、反論になってないな。
「法の守護者」としてのハリーが「被害者の守護者」としてのハリーに優先されて、そっちに統一されなきゃいけない根拠ってなんだ?
答えはわかってるけど、ひとつ誰にでもわかるように説明してみなよ。
ここの住人より、頭いいんだろ?
(w

638 :名無シネマさん:02/03/04 00:21 ID:oOhQrKEv
>>637
勝ちを支援してるのはミス住本人の自演かと思われ。
>>636=632=チンコス

639 :名無シネマさん:02/03/04 00:25 ID:tGOu2CYh
「2」と「4」でハリーのキャラにそれほど矛盾があるとは思わないが
全シリーズを通してキャラが完全に統一されなきゃいけない理由なんてあるのか
5つそれぞれは別の映画なんだから
同じ俳優がシリーズの中でまったく別の役で出てるくらいのことを平気で
やってるんだしなあ

640 :名無シネマさん:02/03/04 00:36 ID:wgu9p8xX
そもそも、1と2ですら法の遵守者っていう設定で矛盾は有るぞ。
1で殺したり拷問しちゃってるし。
2は製作会社に合わせてたカッコイイ映画っていう風にクリントもどっかで言ってたよな。
4は自身でそういうもんじゃない、法律に触れようとふれまいと、護られるべき物を
はっきりさせるべきだ、結果として法律の中に収まれば無かったことになる(w
みたいなこと言ってたしな、どっかで。

641 :597:02/03/04 00:39 ID:jgrsBSV5
>>ミス住さんこんばんわ
さて、続きをと思ったらバトルロワイアル状態になってるようだね。
でも、言い忘れてたテキサスタワー乱射事件の話やら出てるし、
(ちなみにあの若手警官を演じたラテン系の俳優はリカルド・ユニゲッツ)
やや混戦ぎみだが、ミス住氏のフェイバリットたる2についての活発な議論
ができてるようで何よりだな。
単なる荒し状態になってないのはいいんじゃないの。
もうちょっとミス住氏が冷静に議論を進められればいうことないが。
2の評価ということだが、私としては、とりあえず1>2 であると言って
おこう。 >>631の君の意見には同意する部分は多いにあるよ。
ただ、私の中で、それが4の評価を貶めているわけでは無いけれども。
それより、3についての君が比較的高く評価している点を聞きたいのだが。
これについては、特に反論とかする気は持ち合わせていない。どう評価し
ているか聞きたいだけ。


642 :名無シネマさん:02/03/04 00:43 ID:tGOu2CYh
>>640
胴衣だね
ところで、1の最後でハリーは市長から金をおとなしく運ぶように言われて拒否する
そのあとで橋の上に現れるのだが、金のはいったバックは持っていない
その後の行動は彼が勝手にやっていることなのだろうが
前を走っている車がバスの前に塞がってハリーがバスに飛びうつる
この車はKさつの車なのか、それとも偶然なのだろうか

643 :ミステリ板住人#:02/03/04 01:16 ID:JQmbv/Lz
同一主人公の主要なキャラが大きく変わっては、いかんでしょう。
どうでもいい瑣末な部分ならいいけど。
見てる方も「前言ってる事とやってる事が違うじゃん」と混乱する原因にもなり、
主人公に違和感を抱く事にもなりかねない。
キャラハンの職業は言うまでも無く警察官だ。
もちろん一個人としてのキャラハンという存在もあるわけだが、
警察官という職業人としてキャラハンの存在が、彼の内面において占める位置付けが
非常に大きいのはシリーズを見ている人は、皆わかると思う。
簡単に言えば、彼のアイデンティティそのものとまでは言い切らないが、
仕事に燃える男だよ。

2においてキャラハンは警察官という職業人としての自身の矜持を毅然と語っている。
その内容は2を見る限りでは、遵法精神である。
キャラハンのイメージにある「俺が法律だ」(シリ―ズ全体を通してもこんなセリフは
無いしね。)ではない。
これは、変更してはいけないアンタッチャブルなキャラの部分である。
キャラハンが仕事にいい加減な警官という設定なら変更してもあまり問題無いかも
しれないが、前述したとおりそうではない。
従って、4のラストのキャラハンの行動は、警察官という職業人として彼自身を
自己否定するくらい重大な自己矛盾に満ちた行為だと考えられる。

同じ役者が、シリーズもので別な役で出てくるのは全然次元の違う問題でしょう。
役者が同じなだけで、そもそも別のキャラなのですから。



644 :ミステリ板住人#:02/03/04 01:23 ID:JQmbv/Lz
>>641
サンクス。
しかし、その俳優は聞いたこともないです。
映画板では著名なのですか?

反論のレスについては私も思うところはあるのですが、
3の私見と共に出来れば明日書きたいです。

ただ、3までのキャラハンのポリシーに犯罪者を意図的に見逃すという点
は無いように見えるとだけはカキコしておいて、また明日以降詳しく。





645 :名無シネマさん:02/03/04 01:54 ID:wHiF4+ob
 一目見ただけでどれがミス獣の自作自演かすぐわかるな(笑)。
 

646 :597:02/03/04 02:23 ID:NAqLswrm
だから言ってるだろ。
私はミス住氏でも北村透谷でもないって。
自作自演疑惑については、自業自得なのでミス住氏には同情し
ないが、今回はマトモな論理展開だと客観的に思っただけだよ。
コスモス氏がミス住氏と同一人物かどうかは、わからないが、
コスモス氏の書くシナリオとかいう殴り書きよりは、>>643とか
は遥かにマトモで筋が通った事書いてると思うけど。
ガス爆発も無いし(w

って書き方すると、またジサクジエーンとか言われるんだろうな。
でも、
>>601
>>613
>>617 のやりとりは結構対立した意見になってるだろ。
また、>>617 に関してはミス住氏、普段に比べて努めて冷静に
抑えてるところが見てとれると思うんだが。
あと、私の記述の仕方がミス住氏の言い回しと似ているのは、
確かにその通りだな。

647 :名無シネマさん:02/03/04 02:28 ID:myxMHBoH
643は、ミス獣じゃないでしょ。トリップついてないし、敬語になってるし。

648 :名無シネマさん:02/03/04 02:29 ID:wgu9p8xX
>>642
全部自分の意志で法規以上の制裁を加えたんだよ。
だからバッジはなんでもってんだ?ってすてちゃうわけ。
2はクリント自身、時代の要請って言ってるし、彼は時代にあった映画を撮る。
4の時代は刑法が全く機能してないので2とかけ離れてはいないんだよね。
4の時代にあの悪人あいてに法を遵守したら、単に犯人を助けただけに
なっちゃうから全然筋と追って無くはないよ。

些末なことを矛盾て言っちゃう事の方が矛盾だよ。
犯罪の捉え方や件数がシリーズ通して全く違うからね>ミス重

649 :北村透谷:02/03/04 02:54 ID:Tpm2rBW8
>>646
文体が少し似ているといった程度のことで同一人物だの自作自演だのと
面白く書き立てるだけが能のウスラトンチキばかり揃っているのだから、
ここで「オレは別人だ」と弁明してみたところで効果は薄いだろうがね…。
まったく、ここの連中はどうかしているよ。

この発言にも面白く書き立てるだけのレスを付けて悦に入る阿呆どもが
出てくるに決まっているが、連中の人生ってのは一体なんなんだろうな。

650 :632:02/03/04 03:19 ID:NmZcWrGn
俺はミステリじゃねーぞ。
ミステリの敵とか味方とか俺ゼンゼン興味ないし。
自作自演ってスキルの高い人がリモホとか調べて言ってるかと思ってたけど違うんですか?
実際IPとかリモホとか解る方法あるのでしょうか?
あるならば方法知りたいぞ?一部の人間だけ知ってるなんて嫌だしね。

で試しに書き込んだだけスマヌ。

651 :名無シネマさん:02/03/04 03:20 ID:9zFKLSmw
>>649
まったくだね。
ところで君の人生はどうかね?
2ちゃんのレスで人生計るような生き方しかしてこなかったんだろうね?

652 :名無シネマさん:02/03/04 03:22 ID:9zFKLSmw
>>650
名前にfusianasanって入れろ。

653 :637:02/03/04 12:24 ID:rpx3wHE3
>>643
ハリーが職業人として真面目で優秀な警官であるというのは、事実の半分でし
かないね。
それにくわえて、絶対に被害者の権利をないがしろにせず、そのためにだけ法
を破り、なおかつその落とし前は自分でつけられる(「2」での「法を守る」
というセリフは糞真面目に法に従うという意味ではなく、破るからには落とし
前をつけるという意味)警察官という、現実にはあり得ないファンタジーの存
在であることを忘れてはいけない。
そう考えれば、「2」と「4」はまったく矛盾してないよ。
「ダーティハリー」シリーズの背景を社会学だの犯罪学だのに透かして見るの
はまあ一興としても、ハリーの人間性にそんな杓子定規な理屈をあてはめても
無意味だね。
むしろ現実の人間の方が、はるかに矛盾に満ちた存在だし。
矛盾を抱えているというなら、かえってリアリティのある存在に近付いたわけ
で、おめでたい話なんでねーの?

654 :名無シネマさん:02/03/04 14:08 ID:Sg7IRn4K
>615
ピストルって、ほんとはオートマチックの拳銃のみを指すんだよ。
ハリーのS&W M−29はリボルバー。俺もサンフランシスコ
で撃った事あるけど、片手でいけるよ。ハリーの6.5インチや
6インチより長い、8 3/8インチで、銃身と重量がある分、
若干反動は軽くなるモデルだけど、市販の火薬フルロードの弾
なので、ハリー使用の“ライト・スペシャル”(弱装弾)よりは
強力。さすがに168cm、60Kgだった俺には、反動キツメだった
けどね。あと体重10Kgは、ほしいなと思ったよ。
普通より重い銃で、弱装弾使っているんだし、並みのプロレス
ラーよりデカイ(シュワちゃんより一回りデカイもんなぁ)
ハリーには、どーとゆー事ないんじゃないかな。

オートマチックのほうが、スライドが下がる分、反動を吸収す
るし、俺の手にサイズがぴったりだったので、ベレッタが撃ち
やすいのは同意。

655 :名無シネマさん:02/03/04 14:12 ID:wKa/86ta
>>649
だったら名前にfusianasanって入れろ。

656 :名無シネマさん:02/03/04 16:39 ID:+k2jWeaE
>>655
成る程、サンクスです。

657 :名無シネマさん:02/03/04 18:25 ID:siP1iP02
ハリーは正義の味方だからね。ちょっとばかし誇張すると俺がハマーだ!に
なるんだよ。全然リアル(タイプ)じゃないね。娯楽活劇。リーサルウェポン
やダイハードと大差はないわな。まあ、荒唐無稽でない=リアル(タイプ)っ
て言ってるのかも知れないが。
2においては、仕置人軍団&ボスを倒すことで観客を喜ばせ、4においては
復讐者を擁護することで観客を納得させる(正直、俺は納得できない部分が
大きかったけど。)ってことで、作品としちゃ矛盾してないね。おおかた、4
ではソンドラロックを守ることの方が正義だと思ったんだろう。ハリーもヘタ
レたのかもな。

658 :名無シネマさん:02/03/04 20:34 ID:F7BIOZE9
盛り上がっているさいちゅう悪いけど、
テレ東が「2」を延期したのはハイジャック場面(テロを連想)が
あるからでは、に一票。でも放送枠が変わったってことは
スポンサーに配慮した何かがあるのかも(どっか航空会社
がスポンサーに入っていたっけ、木曜洋画?)

659 :ミステリ板住人#:02/03/04 22:00 ID:HYA+34/N
640のレスについて
1と2のキャラハンのキャラの整合性についてだが、
確かにキャラハンが2で言っている警察官としての遵法精神には、
行動パターンを見る限り、彼独自の解釈がるあるように見れる。
しかし、1のスタジアムでのスコルピオの拷問シーンと最後の射殺シーン
について見れば、前者は、誘拐されたいたいけな少女の監禁場所(結果的には既に死亡していたが)を一刻も早くゲロさせる必要にもとづいた緊急避難解釈できないだろうか?
映画では、この後ネグったのかもしれないが、問題とされたのは令状無しの違法収集証拠
の問題だけであった。
また、後者の射殺シーンも、キャラハンは確かにスコルピオを煽っているが、
正当防衛の範囲内にあると解釈することは充分可能だろうと思う。
または、あの場合は、警官としての正当な業務行為の範囲と捉えることもできるのでは?
1では警官としての遵法精神を無視した法治国家の観念を否定するほどまでの行為は、
描かれていないと思う。
これに対し、連続殺人犯(情状面を除いた法的評価はスコルピオと変わらない)を
見逃すキャラハンの行為は、法を無視した法治国家否定の行為である。

648について
4の時代は刑法が機能不全というのは言い過ぎ。SF映画じゃああるまいし。
刑事司法の不備くらい表現が適当だろう。
キャラハン自身も捜査で違法行為や命令違反を犯しているしキャラハン流遵法思想が、
ガチガチの法厳守とは思わないが、4のラストは2との整合性を考えると、やり過ぎ
あれもある意味の「俺が法律だ」の体現だよ。
キャラハンに退治された白バイ警官一味の亡霊が見てたらと考えると、
「おんどりゃ!俺らと同じような事さらしくさって」という疑問を投げかえられた場合
果たしてキャラハンはなんと答えるのだろうか?
また、2のコンセプトは、ミリアス・チミノが主体であり、
後年のように何でもイーストウッド中心で考えるのは誤っているように思う。


660 :ミステリ板住人#:02/03/04 22:02 ID:HYA+34/N
653について
ダーハリ=ファンタジー、と割り切って鑑賞するのなら、それも有りかと思う。
ファンタジーに主人公のキャラの統一性がどうこうと突っ込んでも、きわめて
野暮な行為のように思うからだ。
ただし、なんでもありのファンタジーだから2と4に矛盾が無いのではなく、
ファンタジーゆえに矛盾が許されると考えるべきだろう。
653氏のキャラハンの2のセリフに関する解釈についても、どうも腑に落ちない
ものがある。あそこから4の連続殺事犯を見逃してもいい、という考え方は
どう解釈しても出てこないように思うのである。

657について
何気に納得し、笑ってしまう。
後、前の方のレスで、ハリーも歳をとり考えが変わった、と書いてた人もいるが、
3と4の制作年に結構間があること、TVシリーズと異なり、主人公とはいえ、
考え方の変化を丁寧には描写できないこと、等を考えあわせると、
2と4に整合性を持たせるための良い意味での「脳内補完」かもしれないと思う。

スコルピオは無職と書いたのは、誤りです。
訂正してお詫びします。
しかし、スタジアムの職員風情にしては、やけに金まわりが良いような気がします。
また、メインテーマではないので、スコルピオ=帰還兵説に固執するつもりは
ありませんが、スタジアムが公営(市営)とすれば、帰還後、
公の職業斡旋で就職、軍人恩給も手にしているのでは、などと想像してしまう。
完全に壊れた人間ではありますが、それなりに修羅場をくぐった(くぐり過ぎ?)
過去があり、それゆえ豪腕キャラハンと対峙できるのではなどと思います。
軍での担当はオープニングから推測すると、狙撃兵かなとか?
軽いネタとして、スコルピオは帰還兵にあらず、という見方があれば聞きたいです。



661 :ミステリ板住人#:02/03/04 22:59 ID:yNeawDeA
4については、あのラストでキャラハンの警官辞職を暗示させるシーンがあり、
その後5が作られなければ、ある程度シリーズ全体の整合性は取れた感じで、
私的には納得がいくものであったと思います。

さて、なにかと無視されがちで、かといって5のような駄作という定評もない3
ですが、私は非常に面白く見ました。
3の面白いと思った点
1 制作当時は、海外では現実に要人誘拐事件が続発しており、
  日本でも無軌道な過激派グループの存在の記憶もまだ鮮明であったこと。
  この辺も映画の時事ネタとしてはカレントで良いと思う。
2 いわゆる男の職場への女性の社会進出(欧米では日本よりずっと早く始まった)の
  象徴のような女性刑事の登場が当時は新鮮。
  時代性もあり、キャラハンはその後、一目置き、命さえ救われるのだが、
  当初は女性刑事に偏見を持つ男性社会の象徴のような存在に描かれているのが面白い。
3 キャラハンと女性刑事が、あくまで最後までオフィシャルな関係を崩さず、
  2ちゃんねる風のハァハァ関係にならないのが、爽やかかつリアル、毅然とした
  感じがしてよい。
  最後の女性刑事殉職シーンのセリフ「やっつけて」(逮捕して、という訳もあった
  ような気が?)もいかにもプロ同士という感じでいい。
  仮に男の刑事でも同じような事を言うなあ、と思わせる点が非常にいい。
4 ストーリー自体もオープニングのテロリストグループの犯行シーンから、
  最後の島でのテロリスト退治までテンポ良い演出で面白く見れた。
5 仇役が極悪非道のテログループであり、明らかにオーバーキル状態ではあるが
  なんらかの大義を感じさせてしまう可能性のある2における白バイ警官一味
  と比較して感情移入が皆無なため、完全にキャラハンと女性刑事に感情移入でき、
  精神衛生上良い。
6 4や5に比べ、豪腕ハリーキャラハン向きの事件だと思う。
  キャラハンの敵は、スコルピオのようなスーパーキチイ、白バイ一味
  テログループといった単数、複数を問わず怪物のような強敵である必要がある。
  これにより、キャラハンの豪腕ぶりもはえるわけである。
  4と5は事件も敵もショボイ。
あくまで作品論としての観点だけからだが、
4は被害者サイドの視点もあってもよいが、キャラハンVS逃亡中の凶悪強姦グループ
という図式にした方が面白くなった気がする。
犯人側に人間的弱さを持つ者がいたり、歪んだ親子愛など描くのも不要。
怪物の方がいいと思われだ。


662 :名無シネマさん:02/03/04 23:12 ID:R2Qnj80c
うっさいハゲ



663 :653:02/03/04 23:28 ID:ZuS1cym/
>>659,660
ファンタジーなりに理屈をつけてみると…
「1」でのハリーは、不法侵入、令状無しで手に入れた証拠を「法律」に否定されて、検事にはっきり言い放つ。
「じゃあ、法律が間違っている!」と。
だからその後、上の命令も権限もないままサソリとの対決にのぞんだハリーのスタンスは、ある意味「法」と決別したものだといえる。
そういう点では、立場的に「2」の白バイたちに近かった。
違うのは、サソリを退治した後バッジを捨てて落とし前をつけようとする態度。
これこそ、ハリー独自の「遵法精神」というものでは?
だから、「2」での「法を守る」という言葉は、「破るなら落とし前をつける」という言外の意味がこめられていると思う。
ハリーが許せなかったのは、白バイたちの行為だけでなく、匿名性にかくれた卑劣さと、自分たちを英雄視している勘違い。
"Man's got to know..."という名台詞が語っている通り。

一方、「4」の女は、単にレイプの被害者であるだけでなく、息子可愛さで事件に介入した署長が利用した「法」の犠牲者でもある。
言い換えれば、女は「法」に貸しがある。
署長自身が、女を逮捕せず身をひかせようとしたことでも、それは明らかだ。

「法」を無視してリンチに走った白バイと、「法」に見捨てられて復讐に走った女。
そこに、ハリー独自の遵法精神が突きつけられたとき、ああいう結末になったのではないかな?

664 :当然ミステリじゃねーぞ:02/03/04 23:32 ID:JQlO+vlE
結局、ミステリの自作自演はどっかの嘘付きののでっち上げかいな?
自作自演とおもわせる自作自演とかあったりしてね。
残念ながらココでコテハン叩きやってる連中信用ゼロですね。

単に書き込みが気に食わないだけの妨害工作やってるだけやん。
ダセ----。

665 :名無シネマさん:02/03/04 23:39 ID:bldXdhGy
単純に、俺が法律だという行為に対して、自分がそういう風に見られたくない事への
反発にしか見えないんだが・・・
受けてはよりよい法律が見たいのであって、官僚を見たいのではない。
どんなに長文を書いても、コンプレックスしかみえんよ。

ハリーの脳味噌を一本化したいための後付け理論もいいが、制作サイドの事情や
時代背景を見なかったことにしてるだけじゃん。

666 :名無シネマさん:02/03/04 23:42 ID:R2Qnj80c
>>664
ミス住登場直後のフォロー書き込み。

自演パターンBだね。




667 :当然ミステリじゃねーぞ:02/03/05 00:07 ID:HpPB00vg
>>666
妄想?


668 :名無シネマさん:02/03/05 00:11 ID:31sf625+
◆LuvLAutU 投稿日:02/03/04 23:05 ID:96pCmh/5
◆LuvLAutU 投稿日:02/03/04 23:37 ID:mEw/mvIN

今日のミス住のつなぎなおした時間と、ここの書き込みを比較すると興味深い。

669 :ミステリ板住人#:02/03/05 00:25 ID:4rcI4uia
663氏はファンタジーという前提なので、解釈もいろいろでいいのかも。
しかし、663氏のレスを読んでいて思ったのだが、
ダーハリは本当は1で終わってるべきものなのかもしれない。
あのラスト見るとね。警官である自分との訣別と理解できる。

2公開の時、「ダーティーハリー?、警察辞めたんじゃあないの?」と
言った知人がいたのを思い出した。



670 :当然ミステリじゃねーぞ:02/03/05 00:28 ID:HpPB00vg
>>666
だろっ

671 :名無シネマさん:02/03/05 00:32 ID:ZzNU/+DJ
親愛なるマンチョス先生、
次につけるHNは
「ミステリ板住人ドッカーン」ですか?

672 :ミステリ板住人#:02/03/05 00:37 ID:4rcI4uia
>>665
>単純に、俺が法律だという行為に対して、自分がそういう風に見られたくない事への
>反発にしか見えないんだが・・・

理解されるのは自由ですが、違うとだけは反論しておきましょう。
私のレスのどの部分がそう読めるのか、本来ならコピペするのが礼儀かと思います。

>受けてはよりよい法律が見たいのであって、官僚を見たいのではない。
>どんなに長文を書いても、コンプレックスしかみえんよ。

まあ単なる感想文でしょうが、決め付けない方が良いでしょう。
よりよい法律を見たいとか持ってまわった表現より
ファンタジーを見たいと言った方がわかりやすいです。

>ハリーの脳味噌を一本化したいための後付け理論もいいが、制作サイドの事情や
時代背景を見なかったことにしてるだけじゃん。

私が語ってるのは、シリーズ作品としての整合性ですよ。
商品論からの観点は、また別のものです。
この辺を区別するようにしてください。






673 :名無シネマさん:02/03/05 00:59 ID:qW9tSdqj
>>670
だったらふしあなさんで証明してみろ。

674 :名無シネマさん:02/03/05 01:23 ID:b8aoJJKq
>>673
馬鹿じゃねーんだからさ。
でリモホ晒して無いから嘘だって言う気かいな?
自作自演か否かが正直解るヤツ居ないんだろ?

じゃぁ憶測を真実のごとくしかも他人を陥れるような書き込みするなよ。
正直アンチの方々が議論にちゃちゃ入れて邪魔している様にしか見えませんよ。
しかしこの板は本当コテハン叩き好きやな。




675 :597:02/03/05 01:39 ID:Fytb8N5B
ミス住氏(だけではないが)とその他の意見が食い違う部分があるのは、とど
のつまり、その視点の違いじゃないのかな。
どちらが違うとかいった対立構造になる議論とはそもそも違うような。

身もフタを無いことを言ってしまえば、
映画も興行という商品である以上、最大公約数の消費者(観客)が欲している
であろう(製作者の思い込みもあるが)ものを提供することは自明だ。
その制約の中で、監督なり脚本家なりあるいは役者なりが、それぞれ思うとこ
ろのテーマ(それは社会性のあるメッセージでもいいし、エンターテインメン
トの追求でもいい)、独自性をいかに出すか腐心する。

当然、興行として成功させるには、時代(観客・社会情勢・風潮)への迎合は
あり得る話だ。また製作側だけでなく映画作家(とまとめて言わせてもらう)
が、時代の変遷によって考え方を変えていく、これもよくある話。また作家自
体が替わった場合は言うまでもない。

ミス住氏の視点はあくまで、ハリーというキャラクターの整合性について、論
じている訳だ。何故なら、ハリーは非常に鮮烈な個性をもった魅力あるキャラ
クターだから、その中でも自分がキャラに惚れた作品を中心に、そのスタイル
を崩して欲しくないということはあるだろう。それがミス住氏の場合、2。
私にとってのベストは1だから、法の適用・執行に対する無力さを知ったハリ
ーのキャラクターから言えば、1と4はある部分近い視点に立っていると言え
なくもない。が、そもそも警官ハリーとしての物語は1で終わっている筈なの
で狭量な言い方をすれば、2以降がそもそも許せないといえる。

だが、視点が違えば異なる解釈・理由づけが成り立つ。
ミス住氏と部分的にではあるが意見の一致を見るところがあるとすれば、2を
許容した上での4におけるハリーの行動という意味だ。ただしこれにも前提が
あって1の後に2を許容すればという話である。
何故こういった言い方をするかといえば、ハリー(イーストウッドの魅力とも
言えるが)のキャラクターを活かした独立した作品として見た場合に1の次に
2が好きだから。
また、4はイーストウッドの映画として私は好きである。ここら辺は4を全否
定するミス住氏とは異なる。
そういう意味で、>>663 の解釈というのは、ハリーの行動の整合性を説明する
上で非常に面白い意見だと思う。

676 :597:02/03/05 01:53 ID:Fytb8N5B
ところで、私にとって3はつまらないとまでは言わないが、
ハリーシリーズの中でそれほどインパクトのある作品とは思えない。
どこにその魅力があるのか、ミス住氏の意見を聞きたいのだが。

677 :ミステリ板住人#:02/03/05 02:07 ID:dxW8D5Or
>>676
3についてはレス661を参照してください。

ダーティハリーシリーズの私の各作品評価は、
1と2、3はテイストの異なる作品という感じがして、
ダイレクトな比較するのには躊躇があります。

1はシリ―ズの中でも独自の異様な雰囲気に満ちた作品で、
スコルピオ主体のクライム映画とも見れるからです。
従って、1は別格。傑作であるのは間違い無いです。

2と3は社会性をスパイスに利かせた大活劇だと思いますが、
やはり面白さは、2>3ですね。


678 :597:02/03/05 02:21 ID:Y/9tMubr
>>677
最近長文だらけなので読み飛ばしたようで、失礼した。
君も今回は努めて冷静に自論を展開してくれたようで、
単なる荒しな状況には、ならなかったようだ。
その点については礼を言っておく。

と、すかさずこんなレスを返すと自作自演とまた言われるか(藁


679 :597:02/03/05 02:35 ID:Y/9tMubr
追加:
今後もその姿勢を堅持して議論してくれることを望む。

680 :名無シネマさん:02/03/05 03:19 ID:MNS2uV5T
>>674
見苦しいぞ。叩かれるようなことをしてきたコテだからここまで煽られるんだろうが。


681 :名無シネマさん:02/03/05 03:46 ID:Q43Sdcjr
断末魔の叫びが聞こえる





682 :663:02/03/05 12:19 ID:HflNF4H3
>>669
「ダーティハリー」が1で終わっていたら…というのは俺もよく考えるね。
そういう意味では、「2」ができたということだけで、「1」の持っている作
品としての意義も変わってしまっているのかも知れない。
その後は、結局同じこと。

キャラクターの統一性うんぬんということで言えば、俺的には「4」のラスト
での大岡裁きより、「5」で逃げるギャングを背後から射殺したり、丸腰に
なった犯人を巨大○○で処刑しちゃうハリーの方に違和感が残って、なんかヤだったよ。

683 :どろんこハリー:02/03/05 16:52 ID:A+MI9jAj
最初の作品が儲かったから続編を撮るんだよ。
一作目の段階で二作目以降の展開まで考えて撮ることは滅多にない。
ここでの議論は面白いが、作り手はそこまで考えてるかな?という違和感もある。
映画制作の現場なんて、もっと大雑把でラフなものだ。すべては結果論でしかない。

684 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/05 20:42 ID:ECIJKG+0
683氏の見解にうなずかざるをえないかな。
作品論のみにこだわりたい気もするけど、映画も商品だしね。
特にダーハリシリーズが、
イ−ストウッド自身の手に落ちてからは商売上手の人だし
あの展開は仕方ないのかな。

685 :名無シネマさん:02/03/06 02:05 ID:/4gHqJeZ
>>683
全くの真理である。ハリーの場合、1〜5について初めから意図した
構成で製作されているわけでは無いからね。
しかし、それを言っちゃ映画の楽しみ方の何割かを失うことになるっ
てもんだよ。
ハリーの犯罪に対する信条については、通して見れば大なり小なりブ
レのあるシリーズだが、皆が「ハリー・キャラハン」と認める(ある
いは惹かれる)ところの個性は一貫性があるように思う。
例え、2が1のアンチテーゼたる作品であってもだ。
だから、こういった議論が展開できるんだろう。


686 :名無シネマさん:02/03/06 02:12 ID:/4gHqJeZ
>>684=661

>4や5に比べ、豪腕ハリーキャラハン向きの事件だと思う。
(中略)
>テログループといった単数、複数を問わず怪物のような強敵である必要
>がある。これにより、キャラハンの豪腕ぶりもはえるわけである。
>4と5は事件も敵もショボイ。

個別の作品として評価する事を抜きにすれば、概ね同意だな。
4はともかく、5はハリー・キャラハン映画である必然性はあまり
感じないよ。

687 :名無シネマさん:02/03/06 06:02 ID:I4/e4BMn
 どこまで続くか、自作自演。
 

688 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/06 21:38 ID:z4QUTE0/
親戚に年輩の映画好きがおり、
70年代刑事映画御三家「ブリット」「フレンチコネクション」「ダーティーハリー」
は、全て劇場初公開の時に見たそうだ。

当時の1番人気は、「ブリット」だったとか。
確かに、一番オーソドックスな刑事ドラマでファミリーピクチャーとして楽しめるかも。
ダーハリは、今では評価されている独自の異様なムードに拒否感を持つファンもいたらしい。


689 :名無シネマさん:02/03/07 00:38 ID:gD9+PgG6
 卑怯者チンコスことミステリ板住人
特撮板で議論にも負けて遁走したと思ったらなりふり構わない荒らしモードか。
この煽りだけの駄文のどこがシナリオだっていうんだ?

>牧「間違い無い2ちゃんねらー…・」
>三沢「何だって、先輩、これもあの連中の仕業だっていうんですか」
>的矢「いつも牧君の言ってる現代の怪奇とかいう連中だね。」
>町田「畜生、またあの連中か、アクセス規制されようってもんだ」
>牧「ノム、西村の尾行だ、途中でおでんなんか食ってるんじゃないぞ」
>野村「はい」
>的矢「さー坊、コーヒー、町やんの分も忘れずに頼むよ」
>さおり「はーい!」
                           つづく


690 :名無シネマさん:02/03/07 00:40 ID:gD9+PgG6
>牧の独白
>「大人しくて真面目で、イタチのようなおどおどした目をしてて、いつも孤独で、
>真面目の上にバカがつくと会社や学校では、みんなにバカにされている…・
>もし、彼らの思い、いや妄念とでも言うべきものが、ネットを通して実体化したとしたら…
>間違い無い…2ちゃんねらーだ。」
>
>野村「ただいまー」
>牧「ノム!、西村の尾行はどうした!」
>野村「そんな恐い顔しないでくださいよ、西村はもう警察っす」
>
>町田「よお!」
>牧「警部」
>町田「あの西村って男を別件で引っ張ったはいいんだがねえ、
>   何を聞いてもノラリ、クラリ、まったく暖簾に腕押しってのはこの事だ。」
>的矢「さすがのミスター警視庁も現代の怪奇の生みの親にはお手上げて感じかい」
>さおり「どうぞ」
>町田「おっ、御馳走さん」
>牧「町田警部、僕を西村に会わせてもらえませんか」
>町田「別にかまわんが…」
                                 つづく


691 :名無シネマさん:02/03/07 00:54 ID:3Z82N3Rh
>>689
ハリースレなんだから、ここにわざわざ書くな!
書くんだったら、ミス住の隔離スレに書け!

692 :名無シネマさん:02/03/07 01:20 ID:RmMESvMJ
 >>689
 >>691
 俺は>>691じゃないけど、参考までにミス住の隔離スレを。
 『ミステリ板住人主催・良心的映画ファン専用スレッド』
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014333779/l50
 このスレを立てたミス板は、10番のカキコ以降、沈黙を守ったままです。全く、
何をコソコソとしてるんだか・・・・あ、でも、北村透谷(笑)のカキコはあります。
 あと、今後は↓のスレも隔離場所として有望かも。
 『【【速報!】】2ch待望の映画化『 自作・自演 』 』
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014696390/l50

 ところで、>>691ってミス板?

693 :名無シネマさん:02/03/07 05:50 ID:gD9+PgG6
諸悪の元凶ミステリ板住人を追い出す以外、スレを清浄化する法はないだろう。

694 :名無シネマさん:02/03/07 19:14 ID:s3cV2bKR
>691
同意。

695 :名無シネマさん:02/03/08 06:03 ID:fvMrSl3e
 >>693
 もう遅いって。
 こうなったら、このスレが沈むまで待って新たにハリースレを立ち上げるしかないんじゃないかな?

696 :名無シネマさん:02/03/09 08:59 ID:1LioqfhR
 今日は朝から一日中ウルトラマン関連スレに張り付いて荒らすようですね。
鬱陶しいことこの上ないです。

697 :名無シネマさん:02/03/11 02:29 ID:p0gsh3SA
>695
同意。

698 :名無シネマさん:02/03/11 02:45 ID:yovIffKw
ありゃま同意ってネタ?


699 :名無シネマさん:02/03/12 15:18 ID:+tYycfGb
 なんか、馬鹿が他所に行ったみたいなので、記念アゲ。

700 :名無シネマさん:02/03/12 16:54 ID:zPY+a7LQ
 奴の本性は自己顕示欲に駆られた荒らしなので、人が集まらなければ
自分作ったスレッドもあっさり建て捨てて何喰わぬ顔で戻ってくる最悪な奴だ。

 特撮板ではミステリ板住人ことウンコスはさらに症状が進んでいる。
自分の意見が通らないと見るや知性のかけらもない無差別荒らしに変貌して迷惑をかけまくりだ。
まさに薄っぺらな議論の皮を被った基地街と言える。

701 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/12 20:18 ID:t2BPF/ZK
>>700
君のようなカキコがこのスレでは既に荒らしだ。
自分のやっている事を反省したまえ。

702 :名無シネマさん:02/03/12 20:26 ID:4VE283ef
 >>701
 自分の立てたスレでもないのに偉そうに。

703 :名無シネマさん:02/03/12 20:30 ID:PeRGQtLa
どうでもいいですがはたから見てるとこれまでの
喧嘩のようなレスの応酬はとても不快に思えます。
もう少し冷静になっては?ルールは最低限まもる
べきですよ。


704 :名無シネマさん:02/03/12 21:06 ID:KoZjhMnp
>703
ミス板も不快、ミス板アンチも不快。
でも彼らのいざこざがなかったら
このスレ、とっくに倉庫逝きになってると思われ。

705 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/12 22:17 ID:eghrE2Ao
当方としては、紳士的に当スレに参加する用意がある。

706 :名無シネマさん:02/03/12 22:40 ID:oWoDFE7Z
ミス獣はここから出て行け。

707 :名無シネマさん:02/03/13 02:01 ID:WfTcLTU2
>>705
紳士的という前提ならば議論する用意はある。
さて、次のネタは何かね?
1と2の対構造でも語るか?あるいは70年前後における犯罪と司法、
社会の関係をハリーとその他の作品での対比で語るか?
または君の好きな怪奇大作戦を引用して、米国と日本の犯罪−社会の
視点の違いを語ってもいいぞ。

708 :名無シネマさん:02/03/13 02:25 ID:wQZtm+Sz
>>707
ふむふむ、それで? 決定版スレは結局、見捨てたのかい。

709 :名無シネマさん:02/03/13 02:33 ID:kxjMkrCn
北村透谷タンも来てほしいなあハァハァ

710 :名無シネマさん:02/03/13 03:56 ID:q57ZKnbf
 議論のふりをしてライフスペース並の定説を展開するミス住には
もう誰も話し相手になる余地はないと思われる。
  >>707
自作自演までして話し相手が欲しいか? 

711 :名無シネマさん:02/03/13 21:15 ID:E4ecdzUQ
特撮板の「帰ってきたウルトラマン」スレで、センセイによる全話解説が始まりました。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1009625689/l50

712 :名無シネマさん:02/03/13 21:50 ID:p7mqRi05
ウルトラセブンスレでも全話解説、実は始まっていたりして
☆ウルトラセブン☆
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1013847417/


713 :名無シネマさん:02/03/15 05:15 ID:JpV+YxTI
誰もお話してくらないから、しかたなく「解説」と称して書き込む以外に道が無いんだろうね。

714 :名無シネマさん:02/03/16 20:13 ID:GgaiFtSI
>705 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/12 22:17 ID:eghrE2Ao
>当方としては、紳士的に当スレに参加する用意がある。

なにをいまさら。。。



715 :名無シネマさん:02/03/17 09:11 ID:eSH5xERO
 >>714
 つくづく、自分の立てたスレの面倒を見ないヤツだ<ミステリ板住人。

716 : :02/03/17 18:30 ID:DDYPERsO
スレと関係ないけど、5月に「ダーティファイター」が出るね、楽しみ。

717 :名無シネマさん:02/03/18 15:22 ID:Brl2Q96K
第3作でのディジョージの死を以って本来のダーティハリーは終わった。

718 : :02/03/18 19:14 ID:V04K/OPC
現在は特撮板の「ウルトラQ」スレにて、受講生(プ)相手の全話解説が
活発に行われています。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1011354203/l50

719 :名無シネマさん:02/03/18 20:27 ID:hVQdTMNz
 チンコス先生は、現在自分の立てたダーティハリースレを自作自演アゲして
おられます。

720 :名無シネマさん:02/03/19 05:39 ID:TX02R35V
>>717
同感。
行動に出ずともハリーの心情に賛成しているデカ部屋の人々を描かなくなったことで、
怒れる警察官を描いたダーティハリーは終わった。

721 :名無シネマさん:02/03/20 21:08 ID:7atjWlu9
 4は鬱陶しいぐらいのクリント・イーストウッド的な「正義」の儀式。
でも、この「的」が大事な気がする。自分の「的」(!)を持ちましょう。

722 :名無シネマさん:02/03/21 18:45 ID:y/bNwkA0
泣けなかったm

723 :名無シネマさん:02/03/22 21:20 ID:KHdFzsJJ
5は意外と面白い

724 :名無シネマさん:02/03/22 21:22 ID:JyFuEJGz
>723 でも「悪漢探偵」をパクってるのが気になった・・


725 :名無シネマさん:02/03/24 00:26 ID:dXqVYdn7
age

726 :名無シネマさん:02/03/24 00:28 ID:qx0m9PtT
来週の日曜はいよいよ「2」が放送。

727 :名無シネマさん:02/03/25 20:28 ID:54imfrWR
何時から?>2

728 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/25 20:38 ID:Vl0SU4wV
3月31日 日曜日 テレビ東京「ダーティハリー2」 14時ー15時56分
ただし、テレパル東版によるとオリジナル123分に対し本編93分。
30分もカットされる。鬱だ。
当日は、私が実況スレを立てるので皆参加すべし。

ちなみに翌週4月7日は、同じ時間帯で「ダーティーハリー3」。
こちらは、オリジナル97分に対し本編93分。

 

729 :名無シネマさん:02/03/25 21:27 ID:iLiHj7FR
嗚呼、呼んじゃった・・・

730 :名無シネマさん:02/03/26 19:29 ID:c4w9fdxV
 >>729
 自分の立てたスレが誰にも相手にされずに消えたから、しかたなくこっちに来た
んだろうね。
 しかしまあ、自分が徹底的に嫌われてる事(及びその理由)に全く思い至らず
愚行を繰り返してるんだから、ホント知性の無いヤツってやだね。

731 :名無シネマさん:02/03/30 06:17 ID:lTmV1CBJ
チンコス、ハケ〜ン。祭だYO。

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1017429445/l50



732 :北村透谷:02/03/30 06:28 ID:hq/1M9CT
あ〜あ、んなことでageるなよ……

733 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/30 06:42 ID:LPiiVDD/
明日、俺は「ダーティハリー2」の実況スレを立てる予定だが、
映画板はバカと厨房が多いので、「先に立てちゃおう」とか考える輩がいるだろう。
警告しておくが、立て次第、破壊する。
この点、肝に銘じておくんだな(藁

734 :北村透谷:02/03/30 06:44 ID:hq/1M9CT
そんならオレは布団かぶって寝ちゃおっと。

735 :北村透谷:02/03/30 07:02 ID:hq/1M9CT

ぶぅ〜〜っ(←布団の中で屁をこいた音)

736 :名無シネマさん:02/03/30 07:45 ID:j4thje92
常時さらしAGE

737 :名無シネマさん:02/03/30 08:58 ID:7ER8CzG/
ミステ痢が
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお! って
吠える日もそう遠くはないな。クサいメシ食って来い。

738 :名無シネマさん:02/03/30 13:34 ID:dOZcomRG
常時さらしAGE



739 :名無シネマさん:02/03/30 14:46 ID:mrmWtTtu
 結局、このスレってミス獣がお得意の匿名で立てたものなの?
 そうだとしたら、真面目にカキコして損したな。

740 :名無シネマさん:02/03/30 18:39 ID:Qp3w+v7V
 >>739
 ってことは、>>1のランキングもヤツが作ったの?んで、わざわざそれにケチつけて
みせたってこと??
 へ〜え、大した自作自演ぶりだね。そんなことするってことは、やっぱ、アタマおか
しいんだな、ミステリ板住人って。

741 :名無シネマさん:02/03/30 18:44 ID:UebAE+as
>>739-740
スレ立てたのは別人。>>2以降の過去レス参照のこと。

742 :名無シネマさん:02/03/30 18:52 ID:6MCEckwv
 >>741
 ところで、>>1さんは最近ここに来てないのかな?
 やっぱミステリ糞の荒らしのせいで、来なくなっちゃったのかな??そうだと
したら、なんか可愛そうだな。

743 :北村透谷:02/03/30 21:08 ID:KpyMOGNv
>>742
オレもそう思うよ。

744 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/30 21:45 ID:xsQ0ec5Z
1が来なくなったのはねえ。
俺、映画板のどれ見ても自作自演キティ、北村等々
全員の連帯責任だと思われ。

まあ明日の実況スレで頑張ろうぜ!

745 :名無シネマさん:02/03/30 23:12 ID:kAAMb6/5
??

746 :名無シネマさん:02/03/30 23:26 ID:CYlQ9N/O
仕事もせんと四六時中2ちゃんを歩き渡り、
数々の板を荒らし
テレビ放送の映画実況に燃える、
30過ぎのミス板って、ある意味サイコーだな(w

747 :名無シネマさん:02/03/30 23:32 ID:7owcfZlc
732 名前:北村透谷 投稿日:02/03/30 06:28 ID:hq/1M9CT
733 名前:ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw 投稿日:02/03/30 06:42 ID:LPiiVDD/
743 名前:北村透谷 投稿日:02/03/30 21:08 ID:KpyMOGNv
744 名前:ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw 投稿日:02/03/30 21:45 ID:xsQ0ec5Z


最近見ないと思っていたら
なぜかミス住と一緒に戻ってきて、ミス住の書き込む10分前に書き込んでいる北村クソもな。

748 :名無シネマさん:02/03/30 23:32 ID:fNj8jnkP
 >>744
 >全員の連帯責任だと思われ。
 そう思ってるのお前だけ。まともな頭がついてる人間なら、ミステリ板住人の
知性&品性の無い荒らしでこのスレがボロボロになったこと位、最初から読めば
すぐにわかる事。
 ま、お前の頭にゃ自分のやったことを自覚する程度の中身は無いわな(笑)。

749 :名無シネマさん:02/03/31 00:59 ID:uiMqIkpy
とはいうものの、ミス住との実況スレを密かに期待

750 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 07:19 ID:VQHaf11Z
北村透谷は俺と同じ学窓で学んだ者らしいが、
アニメ板では俺に批判的だった。
下が彼が匿名で立てた俺に対するアンチスレ、企画倒れだったがね(w
http://choco.2ch.net/anime/kako/1000/10000/1000036829.html

今日の実況は友達みたくざっくばらんにやろうぜ、
どうよ映画厨房ども(藁


751 :北村透谷:02/03/31 07:24 ID:uLI9n91u
>>750
そのスレを立てたのは私ではない。証拠を挙げろと言われてもお手上げだがね。
自作自演説で盛り上がる無責任な連中と同じように、きみも妄想の虜なのか?

期待している向きもあるようだが、今夜の実況には行けない。悪しからず。

752 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 07:32 ID:VQHaf11Z
>そのスレを立てたのは私ではない。証拠を挙げろと言われてもお手上げだがね。

本当なら意外だ。君だとばかり思っていた。
別に怒っているわけではない。むしろ面白く思っていたんだが・・・

実況は、夜じゃあないよ。2時からテレ東。
君の居住地にはネット局が無いのか?


753 :名無シネマさん:02/03/31 07:41 ID:4RdEYgRw
また何かやってるよ・・・


754 :北村透谷:02/03/31 07:42 ID:uLI9n91u
本当だよ。私ではない。裏表のある奴は嫌いだ。
テレビを見るという習慣は、かなり前に捨てた。

755 :名無シネマさん:02/03/31 08:18 ID:4RdEYgRw
おーい!ミス汁が来てるぞ〜
もちろん北村も一緒だぞ〜
馬鹿二人光臨だ〜

756 :北村透谷:02/03/31 09:12 ID:BzDkcDjg
彼とサシで話せるほとんど唯一の人間を捕まえて馬鹿呼ばわりするのは
止してもらおう。俺ら二人が馬鹿なら、てめえらは馬鹿以下、人間以下だ。

757 :名無シネマさん:02/03/31 09:47 ID:4RdEYgRw
晒しage

758 :北村透谷:02/03/31 09:49 ID:BzDkcDjg
>>757
本当に反応がワンパターンだな。やってて恥ずかしくないか?

759 :名無シネマさん:02/03/31 09:50 ID:O0+quyzR
で、本当に実況スレやるのか?

760 :ミステリ版さん(どうせいないけど):02/03/31 14:52 ID:lXB+dN6G
136の答えって、違うかもしれませんが

1 バスジャックシーンで、子供の頭をさそりがたたく場面。
  当時はともかく、今は小児虐待になるのでカットされてる?
2 2は車の中で宿敵ブリッグスに“たとえ今の法律が糞でも、おれたちには
   改正でもされない限り守る義務がある”
  4で最初の現場で同僚に“おれたちが必死で現場であがいても堤防の水が 
   決壊するのを防ぐ事はできん”
   2は体制側、4は暗に体制批判。
3 1でアルバートポップウエルに空撃ちした後ニヤリ!
間違ってたらすまそ。

761 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 16:17 ID:gHTUMX5j
>>760
3は少し意味を取り違えてるよ。
イーストウッドが笑うシーンがあるとか無いとかいう問題ではなく、
彼が映画に社会状況を反映させるという考えがあるか否か、という問題。
私は、現実に市長までやった彼にはこういう問題意識はあると考えている。
もっと3までは主演俳優に過ぎないようだがね。

2の問題は議論済み。君の書いてるとおりかと思う。
今日、2をあらためて見た印象ではやはり4のハリー像とは違和感あるな。

762 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 16:21 ID:gHTUMX5j
さて1については、少なくともビデオではそのシーンあるよ。
ワーナーのビデオでもカットされてるのは、
誘拐され生き埋めにされた少女の死体運搬シーン。
望遠で撮っているが、死体発見現場に立ち会っているような
リアルで凄惨なシーンだ。
劇場公開時には結構このシーン長かった印象あり。

763 :?~?X?e???A°?3?n?i?C???1?¢?E`?¢? ̄?C?j:02/03/31 16:50 ID:lXB+dN6G
そっか、ではあらためて。
3 たしかペールライダーがカンヌで賞賛されて、クリントがフランスのマスコミ
  にインタビューされたとき、ハリーの暴力性について指摘された時、
  “右だろうと左だろうと暴力は誰でも嫌悪するものだ”と笑いながら
  答えてたみたいな内容の発言があったと記憶しちょります。
 (当時のCUTか?)
1については当時中学生で新宿ローヤルでみたけど、例のシーンはビデオ版
とほぼ同じかと。局部の修正も(変な話だが)直接フィルム引っ掻いてたし。
もっとも封切当時は小学生でみてないので知りません。
  

764 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 17:19 ID:/9JT0GbV
>>763
3についての君のコメントの意図がわからないのだが?
バイオレンスシーンについてイーストウッドの見解だけで、
映画への社会状況の反映云々の見解ではないよね。

1については望遠による死体運搬シーンがあるかどうかだな。
ちなみに俺が見たのもリバイバルだよ。


765 :名無シネマさん:02/03/31 17:51 ID:lXB+dN6G
ヒントはハリーの敵キャラにあるような。
1(71)→ベトナム帰還兵なんだけど、異常者。ゾディアックキラー事件。
2(73)→警察内のファシスト自警団。
3(76)→過激派グループ。
4(83)→レイパーズ。
5(85)→ホラー映画の効果マンなんだけど、心神喪失者。
こうして並べると、その時代の一番の社会問題を脚本にした、脚本家の功績
という事でしょうか。いろいろ競作させて、クリントが最終的に決定したの
でしょうか。そう考えると深いですね。あんまりちゃんと考えないで見てた。

766 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 17:56 ID:/9JT0GbV
>>765
3までは、イーストウッドは制作に深くはタッチしてないと思うよ。

767 :名無シネマさん:02/03/31 18:17 ID:lXB+dN6G
みなさんに質問!
映画のスティールで、スクールバスのドアの前でイーストウッドがアンディロビンソンの
胸ぐらを掴んで、銃を顔に突き付けてる写真ってあるよね?
あと2で、グラサン姿のハリーが、仰向けに倒れた黒人さんを屈んだ姿勢で
首を締め上げてる(?)スティールも見た事があるンけど、そんなシーンないよね
カットしたのかな

768 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 19:31 ID:WOXkx+3P
>>767
宣伝用スチールではないの?
本編では使用しない宣伝用のシーン。
映画ではよくあるよ。
ポスターにあるシーンを見たくて行ったらそんなシーン本編には無かったという
経験、他にもないかい?

769 :名無シネマさん:02/03/31 20:33 ID:lXB+dN6G
3で、銃弾ででっかく穴のあいた車のフロントグラスから、
ハンドル片手のハリーが、にゅっと大型拳銃の銃口をこちらにむけた
ポスターはカッコよろし。でもあの体勢で引き金はひけないですねぇ。
怪我しちゃうし。マグナム大型拳銃ってほんとにあんな反動があるの
かっこいいけど。

770 :名無シネマさん:02/03/31 21:04 ID:ZdBDt3Oa
>>765
まあ、世相を反映してるったって、まさか南軍の生き残りやら、シカゴギャングを敵に回すわけにはいかんだろって話以上のもんじゃないよな。
(w

771 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 21:23 ID:hM200tzd
>>770
お前、何言ってるんだ。よく読めよ。
765はダーハリ限定の話しだろうが。
今日の2を見てあらためて思うが、
面白いアクション映画であるにとどまらず見事に社会問題を提起した作品だ。
読み取れないお前がDQNだと思われ!


772 :名無シネマさん:02/03/31 21:44 ID:mNaDEMdv
>>771
ハリー好きなのはよくわかった。
そこでひとつ提案させてくれ。
ダーハリ4のオリジナルシナリオを書いてみないか?ここで。旦那のアレンジで。
ウルトラシリーズの様な、おちゃらけシナリオだったら遠慮してほしいが・・・
一度ぐらいは旦那の本気をみてみたいもんだ。

どうよ?



773 :名無シネマさん:02/03/31 21:54 ID:Th38fIVs
http://ccs.slyip.com:38420/test/vote/tvote.cgi?event=hn2chd&show=all

774 :770:02/03/31 22:03 ID:ZdBDt3Oa
>>771
はいはい、わかったわかった。
問題提起ね。
(w
どうでもいいけど、その「ダーハリ」って頭の悪そうな、デリカシーもへったくれもない略し方どうにかなんない?


775 :名無シネマさん:02/03/31 22:20 ID:lXB+dN6G
でもやっぱりクリントは頭良いですな。娯楽映画なのに、世相、流行をさりげに
取り込むところが。ミステリー好きなのですな、きっと。
ダーティハリーはもちろん。
目撃、トゥルークライム、ミスティックリバーとここのとこミステリの翻訳が
出まくってますもん。先見の明があるのな。たぶん。
そういえば、アイガーサンクション、(トレヴェニアン)ファイアフォックス
(クレイグトーマス)と、けっして一流ではないが、なかなかファン心を
くすぐる佳作を作ってましたな。

776 :名無シネマさん:02/03/31 22:44 ID:fU0mVO2L
>>775
そのへんのミステリ作品は、換骨奪胎が著しくて、原作ファンから総スカンくらってるね。
(w
あの人はミステリのロジックや、定石なんかどうでもいいと思ってるフシがある。
人間味のあるストーリーのためのお膳立てくらいにしか考えてないんだろう。そういうマニア指向を小馬鹿にしたようなところが、またいいんだが。


777 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 22:57 ID:aV/g9kHO
775、776は苦しくなって来たな。(w
俺は何度も書いているとおり、
3まではイーストウッドが制作面に深くタッチしてないと言ってる。
2に関しては前に書いたが、チミノとミリアスの作品と断言してもいいだろう。
批判が的外れだよ。

774は読めばわかるとおりDQN。
ただし、こういう連中でも楽しめる作品なのが凄いところだ。
まあ、活劇としても第一級だからだな。


772は面白い企画だ。
4の正規のシナリオを探してみるよ。

778 :名無シネマさん:02/03/31 23:00 ID:XxqQhPUr
>>777
シナリオ書くのはいいけど、銃の擬音ばっかりとかいうのは勘弁してくれ。(w

779 :776:02/03/31 23:13 ID:fU0mVO2L
>>777
お前さんを相手にしたおぼえはないんだが。

780 :名無シネマさん:02/03/31 23:13 ID:lXB+dN6G
確かに!その通り。
でも、原作と映画は別物では?(ミステリファンごめんなさい)
別物としてみるべし。たぶん。いや絶対そう。べつもんだっ(激)
僕は両方好きです。
作家にしても、(悲しいかな)ハリウッドの悪しき風習でお金とひきかえに
魂(血と汗の結晶!)を売り渡すんスよ。いずれにせよ名前は売れるし。
きっと映画化の企画の段階で誓約するんだ。“私は今後、異義を申し立てません。
たとえ、換骨奪胎されても”って。
いいんですよ。アメリカ人は皆大味だから。日本人が持つ繊細にしてマニアック
な意見はあぼーん。
でも、面白く作りますな。ほとんど嫉妬します。



781 :名無シネマさん:02/03/31 23:17 ID:lXB+dN6G
すみません。780は776に対しての意見です。



782 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 23:21 ID:aV/g9kHO
ハリウッド行って駄目になるかどうかは作家によるんだよ。
映画ファンも知ってる人では、レイモンド・チャンドラーは駄目になった典型例。
ダシール・ハメットは比較的成功例だと思う。

あと、煽りでなく書くけど、ダーハリを全てイーストウッド中心で考えるのは、
あまりに厨房だよ。
確かに彼のキャラ無くして成り立たないシリーズではあるけど、
3まではあくまで主演者というポジションに限定して把握するべきだ。

783 :名無シネマさん:02/03/31 23:32 ID:lXB+dN6G
そうなんですか?知りませんでした。
でも、たしかクリントはマルパソカンパニーを70年ごろ立ち上げて、
いつ倒産したのか知りませんが、ダーティハリーシリーズのほとんどを企画
して完成させたのでは。いや、やっぱり自信ない。教えてすまそ。
そうだ。制作者のロバートデイリーはどうよ。去年あたり定年でワーナーを
去ったのです。やっぱりクリントはすげい。本来ならリストラ組です。たぶん。

784 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/03/31 23:40 ID:aV/g9kHO
>>783
金の出所の話しじゃあないよ。
1はドンシゲ路線、2はチミノ&ミリアス路線に
イーストウッドが乗ってる感じだよ。

言うまでも無く、4と5は作品面も含めて完全にイーストウッド主体。

785 :名無シネマさん:02/03/31 23:49 ID:HD8X/EOc
■チンポをこするよ チンコスチンコスチンカス■
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1016814316/

ミステリ板住人=チンコス教授の憩いの場
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1016190167/

再生!ウルトラマンコスモスと一緒!
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1016708181/


786 :名無シネマさん:02/03/31 23:52 ID:lXB+dN6G
そうすると3は微妙ですねぇ。
いえることは確かに1〜2にかけてと、4以降は作品の空気感が違うというか、
予定調和的な緊張感の無さは特筆もんです。
気分を変えて。
2のハイジャックシーン。なんで。犯人から奪った拳銃なのに。壁越しに射殺
の場面の効果音がいつものマグナム音!!(ばご〜ん)

787 :名無シネマさん:02/03/31 23:54 ID:lXB+dN6G
すみません。786は784に対してのレスです。


788 :名無シネマさん:02/04/01 00:07 ID:D9TM1fln

自分の建てたハリースレでは誰も相手にしてくれないが
そのスレがある限りこちらのスレに書き込むわけにいかないので
わざわざ沈むまで待ってから戻ってくるミス住チンコス

789 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/01 00:27 ID:Aqu3KlV/
このスレ自体もうマトモではない。
何気に1が哀れだ。

790 :名無シネマさん:02/04/01 00:32 ID:D9TM1fln
>>789

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014333779/415


791 :名無シネマさん:02/04/01 14:19 ID:Pk8QpC+E
>>789
同意。確かにマトモじゃないね。↓こっちに逝こう。
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014333779/l50

792 :名無シネマさん:02/04/01 17:06 ID:49rW17ih
おいおいおい、ひとり漫才もいいがネタの出来が悪すぎるぞ!
ダーティハリーのスレと思って覗いたら一体コレハナンナンダ?

793 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/01 19:05 ID:lMMdNeC4
他人のコテハンを使ってスレ立てした人間が必死のようで何気に楽しい。

さて、今週放送予定の「ダーティーハリー3」だが、
脚本がスターリング・シリファント(「タワリーングインフェルノ」のライター)
であることを考慮すると、イーストウッドはこの時点では、制作に関しては
せいぜい主演者としての見解を述べる程度だったと思われだ。
畳み掛けるようなストーリーテリングの面白さは、イーストウッド制作の映画には
無いものであるのが御覧いただけると良くわかると思う。
しかし、1から3までを見ると映画における「ホン」の重要性を痛感するな。


794 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/01 19:21 ID:Ldw0J8n5
映画板のDQNよ。
昨日は、「ダーティーハリー2」の実況スレの荒らしに入り恥をかき、
逃げ出したのには思わずワラタよ。

しかし、君ないしは君たちにも、まだチャンスはある。
「ダーティーハリー3」が来る日曜日に放送されるからだ。
DQNとは言え、映画ファンだと自称するなら、また来い。
来なければ逃げたと判断する。


795 :名無シネマさん:02/04/01 19:30 ID:QH7xFQ1Z
アハイハイ。結局、僕ちん、こんだけものしりなのよ、とジマンしたい訳ね。
ごくろーさん。死ぬまでやってろ。


796 :名無シネマさん:02/04/01 19:33 ID:/OqHOS8c
ミステリ板住人というコテハンを知らない方が付き合っていると思うが、
遅かれ早かれ理由をつけて荒らし(本人曰く、「革命」)を始める実績が
あるのだから、祭りにしたくなければ放置を希望します。

今、比較的大人しく振る舞っているのも恒例のパターン。
仏心で相手する人が現れれば、レスの時間指定、字数指定等、
本格的に粘着し始めます。

形勢が悪くなれば荒らし予告で脅迫するだけだから、腕に覚えのある方も、
論破は無駄です。

ここはウォッチスレじゃ無いので、過去の悪行コピペを貼りつける
つもりはないが。

797 :ZEROES:02/04/01 19:33 ID:1O6Jvn4b
1は、シーゲルとイーストウッドで脚本に朱を入れて、イーストウッド自身が撮影した場面もあるんですが、
それでイーストウッドが主体でない言うのは、ちょっとわからないのですが。
シーゲルとのコンビ第1作「マンハッタン無宿」の路線を継いでいるから、ということなんでしょうか?


798 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/01 19:44 ID:Ldw0J8n5
>>797
「主体」という言葉の捉え方次第だろうが、
脚本を読んで、部分的にメガホンを取った程度の話しだよ。
リードはシーゲルでしょう。
こんな程度ならひとりで作れると勘違いした以後制作面にも進出という経緯かと。

しかし、イーストウッドという人、自身映画創りに興味があり、
セルジオ・レオーネ、ドン・シーゲルという稀代のストーリーテラー
と仕事をする機会に恵まれながら、エンタメという事について何を勉強してたんだろう。
金儲け、という事なんだろうか。

799 :名無シネマさん:02/04/01 19:53 ID:3WJgR0xw
 >>794
 >昨日は、「ダーティーハリー2」の実況スレの荒らしに入り恥をかき、
 現在そのスレが読めないのをいい事に、自分に都合よいでっち上げ(脳内変換、
かな?)ですか。いつもながらのいじましいカキコですなあ(笑)。
 どこに行っても知性無きカキコで笑われるしか能が無いのに、よくもまあそんなに
自分を勘違いできるもんだと感心するよ、本当に。

800 :名無シネマさん:02/04/01 20:26 ID:A9oRTkcX
実況スレはどれ?
テレ東スレなん?
よくわからんでリンク希望。

801 :ZEROES:02/04/01 20:49 ID:1O6Jvn4b
>>798(ミステリ板住人)さん
確かに「主体」という言葉があいまいなのが、なにやら揉めている原因かと思いますね。
『マンハッタン無宿』でB級専門だったシーゲルを抜擢したのが、イーストウッドだったことを考えれば、
プロデューサーとしてみた場合、イーストウッドがイニシアチヴを取っていたのは確実。
ただ、芸術性と言う点に的を絞れば『ダーティハリー』がシーゲルの個性にあふれているのは、言うまでもない話。
そしてそのことは、イーストウッドの貢献度を少しも貶めるものではないでしょう。
雇われ監督に自分勝手な要求を出すエゴむきだしのスター達に比べ、シーゲルを信頼し、自由な立場を保障することで、
自分もああして輝かせることができたんですから。

ところで<稀代のストーリーテラー>と一言でまとめるには、シーゲルとレオーネでは、ずいぶんと個性が違いますが。
個人的には、レオーネの影響は「復讐」という主題くらいで、あのバロック的とも評されたテクニックは、
イーストウッドはまったくと言ってよいほど受け継いでいない。ハイスピード撮影すら、ほとんど使っていないくらいですから。








802 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/01 21:36 ID:rVkkUmyz
実況スレは読める状態になったらリンクしよう。
東京ローカルな日曜午後という時間帯のわりには盛況だった。
アホな荒らし(=799)が笑えるよ。
>>801
他者を抜擢し、その才能を活かすというプロデュ―サー的役割としてのイーストウッド
の非凡な才能は僕も認めています。
しかし、映画というモノ創りの場において、これだけで主体とまで言い切っていいか
どうかは疑問に感じます。
書籍の例でいえば、3までのイーストウッドは「編集者」的役割にとどまっており、
映画の出来映えの良さは、あくまでシーゲル、チミノ、ミリアス、シリファントらの功績によるところが大きいと思います。
3までのイーストウッドはあくまで主演者として貢献度が第一に語られるべきでしょう。
全てイーストウッドが仕切っていたかのような言説は、到底納得が行くものではありまん。

ストーリーテラーについては、物語の語り口の巧さという程度の意味合いで使いました。
レオーネとシーゲルの作風や技術が似ているという意味ではありません。
文学に例えれば、夏目漱石、芥川龍之介、江戸川乱歩、横溝正史、松本清張、小松左京…
全てストーリーテラーかと思います。
イーストウッドの監督作品は、どうもストーリーテリングが弱いと思います。
むしろ、わざと奇妙な映画を創ろうとしているかのようにも見受けられます。
ハリーの3までとハリーのイーストウッド監督作品、
レオーネ作品と「荒野のストレンジャー」「ペイルライダー」等、
シーゲルの「ラストシュ―ティスト」と「許されざる者」あたりを見比べると、
イーストウッド作品のストーリーテリングの弱さという点が良くわかると思います。


803 :現在32位:02/04/01 21:50 ID:JQOe1SFx
http://ccs.slyip.com:38420/test/vote/tvote.cgi?event=hn2chd&show=all



804 :名無シネマさん:02/04/01 22:34 ID:c2N5tBV2
でも、1って、デッドライツ(全く正しい)という名のホンで、ベトナム泥沼
当時、とっくに上がってたんでしょう?ちなみにタイトルも、第2次大戦時汚ねえハリー
というニックネームの東京空漠用の爆弾を積んだ爆撃機から取ったんでしょう。
そしてずっとワーナーの引き出しに眠っていたのを、ウエイン、シナトラ、ニューマン
の次にオファーされたクリントが“ドンが撮るなら。”←これ重要
ってんで、実現したのです。だから、100%ドンのシャシンではないのです。
それくらい、ハリーファンなら常識です。かぼちゃくん。

805 :名無シネマさん:02/04/01 22:38 ID:c2N5tBV2
ミリアスは“風とライオン”“イントルーダー怒りの翼”がいいよ。かぼちゃくん。


806 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/01 22:43 ID:rVkkUmyz
804と805も厨房。
誰がハリー1は100%シーゲルの作品だと言ってるんだ?
誰がミリアスの作品は何が優れているかを語ってるんだ?
なんでもイーストウッド中心に語るなと苦言を呈してるだけだ。

807 :名無シネマさん:02/04/01 22:50 ID:c2N5tBV2
それでも君はパンプキン!W)
おしまい。

808 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/01 22:53 ID:rVkkUmyz
807程度低過ぎ(藁
もうちょい修行しろや真性厨房さん(藁

809 :↓程度低過ぎの真性厨房さんにどんどん投票しましょう:02/04/01 22:56 ID:JQOe1SFx
http://ccs.slyip.com:38420/test/vote/tvote.cgi?event=hn2chd&show=50
ウルトラマンコスモス ◆LuvLAutU =ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw

810 :名無シネマさん:02/04/01 23:03 ID:c2N5tBV2
それでも君はパンプキン!W)
おしまい。

811 :名無シネマさん:02/04/01 23:05 ID:c2N5tBV2
パンプキン!

812 :名無シネマさん:02/04/01 23:07 ID:c2N5tBV2
や〜い、パンプキン。
おしまい。

813 :名無シネマさん:02/04/02 00:08 ID:igwt8GCq
 やっぱ、ミステリ板住人は真性厨房だったな。
 最近のこのスレを見てると、そう思うよ。
 ま、どうせこのカキコを無視するかトンチンカンな反論を書くだけだろうけどね。

814 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/02 00:38 ID:fvPxyxJd
論に詰まると、罵倒を書いて逃げる。
苦しいぞ映画板住人(藁




815 :名無シネマさん:02/04/02 00:40 ID:zYtpYEvB
論に詰まると、罵倒を書いて逃げる。
苦しいぞミステリ板住人(藁




816 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/02 01:14 ID:fvPxyxJd
くだらん(藁
少しは映画論聞かせてくれや

817 :名無シネマさん:02/04/02 01:17 ID:zYtpYEvB
くだらん(藁
少しは映画論聞かせてくれや

818 :名無シネマさん:02/04/02 07:37 ID:qyp/0pbd
 自分の屁理屈をありがたがらない人はひたすら罵倒する、まさにデンパな
奴だな<ミス獣。

819 :ZEROES:02/04/02 11:08 ID:jxXzFV7e
ストーリーテリングについて言えば、イーストウッドは、シーゲルが体現する「B級映画的簡潔さ」とは、
かなり異なった個性を確立していますね。例えば「ダーティハリ−」と「目撃」のオープニングを比べると、
クレジットが終わる頃には、ハリー対サソリの構図が既に浮かび上がってる前者と、
謎の老人の日常をまず描き、ついで豪邸への潜入をじっくり描く後者ではリズムがまるで違う。

イーストウッドの作劇術が、ある種の「だぶつき」を持っている点は、丹生谷貴志氏も「遅延」というキーワードで語っています。
かの蓮実重彦氏は、シーゲル、レイのような五十年代作家の後継者としてイーストウッドを位置付けていますが、
むしろ、モンテ・ヘルマンとか「さすらいのカウボーイ」のフォンダと辺りと比較した方が良いのかなとも思います。






820 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/02 18:46 ID:GH/zEjBZ
>>819
あなたは最近このスレにいらした方ですが?
きちんとしたコメントを読むと、私にもやや粗暴な態度があったかと反省させられます。
しかし、何の考えも無く他人を罵倒するしかないできない輩には「眼には眼を」という
考え方もありとは思いますが。

シーゲルとイーストウッドのストーリーテリングの比較のくだり、面白く読みましたが、
ここはダーティーハリースレですし、同じシリーズ作品における両者の比較の方が
わかりやすい気がします。
イーストウッドの演出は、やはり意図した遅延のようなものがあるのですかね。
テンポの良さが肝要なエンターティメントにおいて、その意図が理解しがたい
ものがありますが。
彼の監督作品が日本で人気が無いのは、この点が大きいように思います。

蓮実先生が、シーゲルの直接の後継者にイーストウッドを挙げている点は、
私も外してるように思います。

ピーターフォンダの「さすらいのカウボーイ」、
地味だがやるせないムードの良い作品ですね。
この作品と「許されざる者」あたりを比較するのは適当かと思います。
後者は、結局老いたりとはいえヒーローじゃん、で終わり、世評ほどたいした
作品ではありません。
前者の女房子供を置き去りにして勝手な放浪生活のすえ、帰郷して決闘死。
これもひとつの男の生き様、正直泣けます。


821 :名無シネマさん:02/04/03 11:08 ID:RADXD8c7
>>793
>他人のコテハンを使ってスレ立てした人間が必死のようで何気に楽しい。
↓これ、自分が立てておきながら、他人がコテハン騙ったことにしてるのが何気に楽しい。
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1014333779/l50

822 :名無シネマさん:02/04/03 20:22 ID:RugTKvbG
まあよい、あげておこう

823 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/05 01:07 ID:5r2thSn7
このスレには新聞はスポーツ新聞しか読まない、あるいは読めない者がいるようなので、7日放送の「ダーティーハリー3」に関して4日の読売新聞ZipZapに掲載された
近日TV放送予定の映画評の採点の一部を紹介しておく。
3を見る場合の参考にしてほしい。
★5つが満点 ☆は2分の1
ロスト・ワールド ジュラシックパーク   ★★★☆
デイライト                ★★★
ホワイトハンター ブラックハート     ★★★☆
ダーティーハリー3            ★★★☆
男はつらいよ 葛飾立志篇         ★★★☆
コンボイ                 ★★★
アフリカの女王              ★★★★
今そこにある危機             ★★★
バーチュオシティ             ★★☆

あまり話題にならない3だが、ジャンルが違うとはいえ
「ロストワールド」「男はつらいよ 葛飾立志篇」並みの面白さという評価である。
アクション映画としては「デイライト」「コンボイ」「今そこにある危機」を上回る面白さ
という妥当な評価である。
心して見ろ!


824 :名無シネマさん:02/04/05 01:08 ID:dJW/QdQB
うっさいはげ



825 :名無シネマさん:02/04/05 13:58 ID:srSQftFV
しかしいつ見ても権威には弱いんだね。
「〜の評価が高い」とかそんなのばっかり。

で、自分の言葉で書いたら、他の板での糞寸評みたいな
中身も何もないスッカラカンの一行程度の文章か、ただの悪口の垂れ流しか書けない始末。
自分が見えてないアホと言う表現が本当にお似合いだ。



826 :名無シネマさん:02/04/05 20:28 ID:0DTywhfs
「ダーティハリー」見てて疑問に思ったんだけど。

教会を見下ろす夜の屋上の撃ちあいの場面。

ハリーたちは、スコルピオが現れる屋上を予測していたんだから、
スコルピオと同じ屋上に潜んで待ち伏せしたほうが確実だったのでは?
わざわざ遠くのビルの屋上から狙撃(ハリーは狙撃のプロではない)して、
案の定逃がしてしまう結果に。
しかも警官一名死亡。
同じ屋上で待ち伏せて、なにか不都合なことでも?

827 :名無シネマさん:02/04/05 21:27 ID:XTOPRaYt
>>826
いや、そうとは言い切れない。

スコルピオは神父(または牧師?)を殺すと予告したのだから、
教会を狙撃できる建物は全て可能性があったわけだ。

そこでハリーとチコはあのビルの屋上に張り込んで、
双眼鏡でスコルピオを捜していたのであって、
スコルピオがどのビルに潜んでいるかは分からなかったはず。

828 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/05 23:31 ID:3g/5508B
>3を見る場合の参考にしてほしい。

映画板住人には文盲がいるらしいな(藁
反論もあるだろうが、読売の採点評はおおみね妥当だと思う。
スタローンがいきがるだけの「デイライト」や厨房向きの「コンボイ」
より上、ジャンル違いだが「寅次郎葛飾立志篇」と互角という評価は、
何気に正しい感じである。
後は、各自見て判断。

キメの一発行くか、「心して見ろ!」


829 :名無シネマさん:02/04/05 23:32 ID:J0DxhaNV
うっさいはげ



830 :名無シネマさん:02/04/05 23:33 ID:V/cwjQxx
こいつほんとうにあたまおかしいね

831 :名無シネマさん:02/04/05 23:41 ID:Q0zCJJwB
この前の日曜の昼間に2を見たよ。
何年ぶりだろうか。もう20年ぶりくらいだな。
DVDが出るって?テレビで見ても時間の無駄なのに?
営業妨害で訴えられないのかしらん?

832 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/06 00:24 ID:EPoKFV7t
>>831
TVはカットが多い。DVDでノーカットで見る価値もあると思う。
例えば、デビット・ソウル演じる白バイ警官が自分が射殺した老警官の遺族
の世話をするシーンがカット。
彼にも一抹の人間性を感じさせる部分なのだが、
TVで見る限りは冷徹そのものという印象になった。

833 :名無シネマさん:02/04/06 00:25 ID:dlHwNW9m
うっさいはげ




834 :名無シネマさん:02/04/06 00:25 ID:D1szdBEq
【コピペ1周年】同時多発オーダーIN吉野家【祭り】
(1)馴れ合い禁止。(一人で来る事。同伴禁止:いても知らぬ顔)
(2)「大盛りねぎだくギョク」を頼むこと。(並盛りねぎだくギョクも可)
(3)各会場ごとに指定時間厳守で現地集合。
(4)食ったら即帰る。
注)吉野家は家に帰るまでが吉野家です。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1017935504/l50


835 :名無シネマさん:02/04/06 03:58 ID:akKWoQIF
当時のクリントの髪型って結局どうなっていたの?
あの鉄灰白色の豊かな髪を相当長く延ばして、オールバックにスプレーで
固めてるのかな。オープニングの強風吹きすさぶシスコのビルの屋上でも
乱れません。

836 :名無シネマさん:02/04/06 16:52 ID:Em6XY3au
明日3だね、

837 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/06 18:53 ID:EMxkApwc
>>836
実況やろうぜ

838 :名無シネマさん:02/04/06 22:53 ID:lmblT0u2
>>828
「おおみね妥当」と書くのも文盲ですか?

839 :名無シネマさん:02/04/06 23:30 ID:Dy5rPXEk
>>837
実況スレはどこか

840 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/06 23:41 ID:6b4Lh7T2
>>839
放送直前に立てる予定。
2ちゃんの板一覧の実況板(映画用等のやつ)からアクセスされたし。

841 :名無シネマさん:02/04/07 00:15 ID:gyrlBQW4
うっさいはげ



842 :名無シネマさん:02/04/07 02:33 ID:/nLty1Vh
>>840
このスレ久々に来た見たら、まだいるのねミステリ板住人。
相変わらず2ちゃんで遊ぶのが楽しくて仕方が無いって感じなのね。
貴方ってサラリーマンな人なの?

843 :名無シネマさん:02/04/07 03:41 ID:NwRoHGi4
3は言っちゃ悪いけど、取るに足りない 凡作。
なんか、テレビシリーズみたい。と当時はいわれていた。
クリントも、どうせなら83〜90年の不毛の年、どうせならハリーシリーズ
ばかり6、7、8と撮ってればよかったのにね、という意見はいつの時代も
あるとみた。ブロンソンのdeath wishのように。レンタル屋で並べてな。
おれが思うに、アメリカ映画は76年を界に終わってる。
よって、ハリーも3で終わり。

844 :名無シネマさん:02/04/07 12:16 ID:JSQmrRxF
そうですか

845 :ラロ死不倫の:02/04/07 12:43 ID:fXUPBs3q
音楽が好き。

846 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/07 13:48 ID:r+36lIk5
843は3に厳しい評価だな。
ただし、70年代中半以降アメリカ映画、
特にアクション映画がお約束な展開と月並みなアクションの繰り返しに
終始しているのは、まぎれもない事実だ。
ダーハリがポール・カージーシリーズのような形では
量産されなかったのは、せめてもの救いだな。



847 :名無シネマさん:02/04/07 14:36 ID:POknHZlD
たまには自分で立てたスレにも書き込めや。





848 :名無シネマさん:02/04/07 14:52 ID:B2DUB9QC
 んで、結局実況スレはどこ?

849 :名無シネマさん:02/04/07 16:05 ID:Pa4nFKHR
ミス板馬鹿へ。
2と4の矛盾点について。
ダーティハリーのテーマは一作目からずぅっと
「司法制度とその執行者と犯罪者と被害者」なの!!
ハリーは常に法を守るけど、その基本にあるのは「被害者」を守る事!!
だから、警察内の「法」である勤務規則や上司の命令には
「時と場合」で逆らうの!!!!!!
これは一作目から共通!!!!!
さそりの権利を云々されて答えてるでしょ。
「じゃあ、死んだアン=メリー・ディーコンの権利はどうなるんだ!?」って。

850 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/07 19:17 ID:W5W0DclZ
>>847
その糞スレ立てたのは

君  だな(藁

>>849
>だから、警察内の「法」である勤務規則や上司の命令には
>「時と場合」で逆らうの!!!!!!

阿呆、ハリーの4での違法行為は明確な刑法違反。
警察官による犯人隠匿という法治国家思想否定につながる重大な違法行為だ。
単なる服務規定や命令違反とは訳が違う。
お前のような脳死状態の厨房が知った口きくなや(藁


851 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/07 19:25 ID:W5W0DclZ
>さそりの権利を云々されて答えてるでしょ。
>「じゃあ、死んだアン=メリー・ディーコンの権利はどうなるんだ!?」って。

これも脳死状態の厨房の言いがかり。
私はスコルピオと4の犯人は、情状面を除いた法的評価は同様だと語ったのみ。
引用したような発言を私がしたというなら、そのレスをコピペせよ。

849逝ってよし!



852 :名無シネマさん:02/04/07 21:11 ID:f5LKaJGx
おい馬鹿
これはハリーの台詞だよ。(この訳は吹き替え版だけどな)
お前見てないんだろ????

853 :名無シネマさん:02/04/07 21:13 ID:f5LKaJGx
観てから言え。馬鹿。
お前、観るまで語りに来るなよ。

854 :名無シネマさん:02/04/07 21:49 ID:qcDqo59y
つまり、ハリー・キャラハンの行動規範は
「1」の時から根源としては変わってないって言ってんだよ。馬鹿。
大体、コブラの話をする時にフェア・ゲームの話をしない馬鹿こそ逝ってよし。
懐かしいなあ「逝ってよし」って。最近の2ちゃんじゃ余り言わなくなったよね。

855 :名無シネマさん:02/04/07 22:16 ID:P8VGz1fi
おい馬鹿。もう1個思い出したぞ。
例のアンメリーディーコンのくだりでこんなのもあったぞ。
さそりの家の家宅捜索で出てきた証拠に「証拠としての価値」が無いって言われた時に返す台詞だ。
「なら、法律が間違ってるんだ」
な。
ダーティハリーのシリーズの根幹、って言うか
ハリー・キャラハンの基本的立場は「被害者の権利」だよ。
お前の嫌いだって言う4、5も含めて全部見てから出直して来い。

856 :名無シネマさん:02/04/07 22:35 ID:D/QLLMD+
 >>849、>>852->>855さん、カッコいい!(マジで。)
 がんばって浅墓なミス獣を打ち破って下さい!!

857 :名無シネマさん:02/04/07 22:41 ID:MJlkTH4J
>>854
そんな言葉を嬉しそうに使っといて、他所の板では自分は2ちゃんねらーではない
とか抜かしてるんだよな、あの馬鹿は。
ここにいる人もいっぺんコイツの書いた「シナリオ」とやらを読んでみる?
講釈垂れ流してる奴が本気で書いた入魂のシナリオって奴をよw

858 :名無シネマさん:02/04/07 22:47 ID:0O0Jx5c6
>>851
意見てヤツはケツの穴と同じだ。
誰でも一つは持っている。

859 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/07 23:01 ID:9yCdKk81
脳死厨房君よ、君こそ2をよーく見てから来い。
間違った法律でも代わりができるまでは尊重する(根幹という意味だと思う)
原語だろうと、訳だろうとキャラハンは断言してしまっている。

そもそもこの話題は決着済みだ。最初からスレよく読めや(藁
商品論という観点からは、その場その場で適当に作っているというのが通説。
1のラストと2へのリンクも不明瞭だし、2と4の主人公のキャラの相違くらいを
問題にしても仕方なかろう、ということだ。
ファンタジー説とかもあったな。

普通に見て2と4のキャラハンのキャラに違和感を感じない、
問題にしないというのは、厨房といわれても仕方ないだろうがな(藁


860 :名無シネマさん:02/04/07 23:04 ID:ltYtJRy4
うっさいはげ



861 :名無シネマさん:02/04/07 23:17 ID:3g7GAqHi
まだやってたのかー。
ヒマだなーミス住…うらやましい。

862 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/07 23:18 ID:B7U1z9k2
>>860
そのレスが来れば私の勝ちだ(w
まだ何かあれば書いておけや


君  

863 :名無シネマさん:02/04/07 23:26 ID:50zPxb8F
>>862
セルフパロディやるとは、ミス住も成長したな。
相変わらず散々叩かれてるようだけど、議論を眺めてるとあんたの言ってる
ことにも一理あるな。面白いんでせいぜい頑張ってくれや。
しかしパワーあるな、あんたも。

864 :名無シネマさん:02/04/07 23:27 ID:Gsfp6U5I
かまって君かいなアンタはw
それはそうと



の意味教えてくれん?言い出したんはアンタでしょ?

865 :名無シネマさん:02/04/07 23:38 ID:ltYtJRy4
>>862
うっさいはげ



866 :名無シネマさん:02/04/08 00:24 ID:y4I+FoUj
おい馬鹿。
余りにも馬鹿だからもう少し解説してやる。ありがたく思え。
俺の最初に書いたのよく読めよ。
ハリーも2の白バイ警官も「法の執行官」なんだよ。
だからハリーも「法」は守るんだよ。(あ、でも法がきちんと執行されなかった時は別ね)
被害者の権利を守るため、被害者を出さない為に法があるって考えてるんだよ。
だから、法の執行官自身が「自警団」たるのは絶対に許せないし、あってはならない事なんだよ。
判ったか馬鹿。


867 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/08 00:42 ID:iNzNw0AJ
>>836
お前指摘された点に答えてないよ(w
私が前述したセリフだ。

>(あ、でも法がきちんと執行されなかった時は別ね)
これなんか厨房の寝言で、作品そのものから読み取れるものではないな。
明らかに2のセリフと矛盾するしな。

そもそもこういう場当り的(個々の作品の持つ面白さは別)に作られたと思われる
シリーズの物語構造そのものを読み解こうとするのもナンセンスかもしれん。
従ってそれ以前の問題として、キャラの統一性を求めるのが無理なのだろうな。

868 ::02/04/08 00:44 ID:y4I+FoUj
でもさあ、人にこう言う風に書かれたら嫌だろ。
やられると判るだろ。

869 :名無シネマさん:02/04/08 00:44 ID:hqNUADH+
うっさいはげ



870 :名無シネマさん:02/04/08 00:45 ID:y4I+FoUj
お、ミス住だ。
じゃあ、裁判で無罪になった人に絡むのは?逮捕した刑事が。
因みにはちろくはちは俺ね。


871 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/08 00:49 ID:iNzNw0AJ
>>368
否、議論として成立してればOKかと思う。
今後も煽り口調でカキコしてもかまわんよ。
俺も煽りに適当に乗りながら、レスの中味はきちんとするように書くから。

872 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/08 00:51 ID:iNzNw0AJ
871は>>868へのレス、スマンな。


873 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/08 00:59 ID:iNzNw0AJ
>>870
ハリーがガチガチの法の遵守者ではないのは、俺も見ればわかる。
ただし、4の連続殺人犯隠匿は、君の書いているような法からの
フライングや逸脱にとどまるような問題じゃあないよ。
「法の否定」につながるものだ。

4のラストはキャラハンは内面に葛藤を抱えながらも、
司直の手に女を引き渡すのが2の文脈からは正しい。
ただし、「商品」という観点で見れば、それを求めても仕方無いのはわかる。


874 :名無シネマさん:02/04/08 12:13 ID:hhMFH4n5
>873 :ミステリ板住人

4の冒頭の裁判と、ラストのソンドラとのやりとりを、ちゃんと観てんの?

875 :おい馬鹿くんとは俺のことだよ。:02/04/08 12:43 ID:ynTRAnH4
ずっと、ハンドル名入れ忘れてたんで、今から↑こう名乗るね〜。

作品から読み取れないって書いてあるけど、
これは明らかに読み取れることだよ。
2の冒頭であったようなことが、
4の冒頭でまた行われてるのは明らかに意識してるでしょ。
また、4でマフィア(?だっけ??)への“脅迫”まがい(っていうよりそのものか??)の行動も
明らかにハリー・キャラハンの生きてきた年数を表してるよね。

確か前に「映画の時代背景を読み取らなきゃ」
みたいなことをミス住自身が書いてたじゃない。(未確認)
この映画の根幹のテーマは最初の方に書いておいた通りだと言うことは
納得してくれてるよね。(違う??)
その変遷の中で、取り上げるべき犯罪そのものの形が変わってきて
そういった要素をこの4でも取り入れてると思う。
法の執行官はそれも取り締まらなきゃいけない。でわ、誰が本当の被害者なのか?

そういった面をこの作品では取り上げてる訳じゃない?だから、普通にみてれば十分読み取れることだと思うよ。
それとも、何処のシーンの、どの台詞から読み取れ!!とか書いた方が良い??
って言うかミス住も分かってるんだろ。本当は。お前がそれくらいの事を読み取れないとは思わないし。


876 :おい馬鹿くんとは俺のことだよ。:02/04/08 12:45 ID:ynTRAnH4
ぐわ。長い。皆さん御免なさい。
未だ続くんだけど余りに長いのでこの辺で。長文すみませんでした。

877 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/08 18:17 ID:v2bzswgO
>>8744は、ロック扮するヒロインがキャラハンに自分たちの人権はどうなるのかと詰め寄る
ラスト近くのシーン方が記憶に残るところだ。
確かに警官キャラハンは、あっさり犯人を見逃しているわけではなく、
ヒロインに詰め寄られて一瞬逡巡した後、射殺したレイプ犯の首領に罪をかぶせる形
で処理した。
映画的には、確かに大衆受けするカタルシスを感じさせるラストである。

逆に私はここで君に2をきちんと見ているかと問いたい。
前に書いた2における車中での仕置人一味の黒幕との会話におけるキャラハンの言葉、
ラストの「身のほどを知れ」というセリフの意味、これらを考えてみたことが
あるだろうか?
ソクラテスではないが、悪法も法なりである。(あくまでこれは例え)
警官が「法」になり代わろうなんてとんでもないことだぞ、
つまりこれが「身のほどを知れだ。」
4のラストでキャラハンは、事情はどうあれ、法に成り代わってしまっている。
これは、2のチミノ・ミリアスのキャラハン像からは絶対に出て来ない結論である。
従って、過去のレスにあるように何らかの解釈により整合性を保つしか無いわけである。
2と4のキャラハン像は、明らかに断絶し、矛盾しているのである。
さらにこれも前に書いたが、仮に4のようなラストであるなら、キャラハンの辞職までを描かないとやはり主人公のキャラに整合性を欠くと言わざるをえない。

君に商品としてのダーハリシリーズという観点につき、どう思うかも聞いてみたい
気がする。
クリエイターは、同時にマーケターやセールスマンの視点を持って作品を作る
ことも多いようだが、ダーハリシリーズも売れる=ヒットするという目論見の
もとに、物語やキャラの整合性は、ある程度ネグるないしはあまり意識しない形で
制作されているという見方をどう思うか、ということである。
クリエイターサイドから見れば、我々の議論こそ「厨房のたわごと」なのかもしれない
とも思うわけである。
例えば、1のラストでキャラハンがバッジを投げ捨てるシーンについても、
「紐でもついてて戻って来たんでしょう」といったような発言を読んだ記憶がある。
これはジョークだろうが、クリエイターサイドはこの程度の意識なのかな、
という気もするのである。



878 :北村透谷:02/04/08 18:20 ID:1I/varfA
またスレが上がってるから様子を見に来てみたよ。一応な。

879 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/08 18:20 ID:v2bzswgO
>>875
最後の方は煽りかな?まあいいだろう。
前半は力説しているようだが、シリーズに整合性を保つための映画厨房らしい
後付けにしか思えないんだな。
>確か前に「映画の時代背景を読み取らなきゃ」
>みたいなことをミス住自身が書いてたじゃない。(未確認)
映画に制作当時の社会状況が反映する、というカキコはした。
>この映画の根幹のテーマは最初の方に書いておいた通りだと言うことは
>納得してくれてるよね。(違う??)
否。メインテーマは制作当時の社会状況を巧みに取り入れ、スーパーアクションを
いかに面白く見せるかだと考えるべきだろう。
法に関する問題は作品によっては重要なスパイスないしはサブテーマくらいの位置付け
にはなってはいるとは思う
>その変遷の中で、取り上げるべき犯罪そのものの形が変わってきて
>そういった要素をこの4でも取り入れてると思う。
この部分意味不明。レイプ犯罪のことなら70年代からアメリカでは大問題だ。
4制作時の頃、浮上してきたような問題ではない。君の意図するところを説明されたし。
>それとも、何処のシーンの、どの台詞から読み取れ!!とか書いた方が良い??
逐一書いてくれ。それが論証というものだ。あまり意味は無いと思うがね。
あわせて商品としての映画という点にもコメントされたし。



880 :名無シネマさん:02/04/08 18:26 ID:ExLwK3Xw
チンコスのヘタレシナリオのupきぼーん

881 :名無シネマさん:02/04/08 20:11 ID:uoV4ph7o
漏れもキボン!キボン!!

882 :名無シネマさん:02/04/08 20:28 ID:8mODNTew
2でハリーをただのデストロイヤーではないようなキャラにしておきながら。

3でカナーリ法を逸脱した行為をやってのけたハリーにバンザーイ!!!

ロッキーもそうだけど、やっぱ1で終わらせた方がいい映画はイパーイ存在するね。
1のなんともいえない。無常観、これ最強


883 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/08 21:02 ID:i7KPZoqb
主人公のキャラの統一という問題に限らず
物語全体の整合性という意味では、1で事実上終わりという考えはありだろうな。
1だけで閉じた物語とすると閉まりはいい。

スコルピオのような鬼畜の跋扈を許した現行法に見切りを付け、
バッジを投げ捨てキャラハンが警察を去ることを暗示して終わり。

ただ、2と3のラストにもそれぞれ独自な無常感のようなものは
あるように思うな。

884 :名無シネマさん:02/04/09 01:14 ID:98uxeGSS
>>877=883
2の成立経緯が1のヒットにあった事は疑う余地はないだろう。
また、スコルピオが極悪非道の怪物とは言え、ハリーが"当時の"一般通
念としての「警官」の行動を大きく逸脱していると見た向きも多かった
と思われる。
だから、ハリー2を製作するにあたって、2は1の物語のアンチテーゼ
として生まれざるを得なかったのだろう。君も言うように、警官ハリー
の物語は1で閉じているのだから。
整合性云々という議論は激しくガイシュツだが、結局ハリーシリーズは、
観客が欲しているハリー・キャラハンのキャラクター(分り易い部分
であって内面的というわけでない)は残ったけれども、各々の作品は
独立したものであると割り切って見るべきものなんだろうな。




885 :874:02/04/09 10:31 ID:XF/YKcOB
>ミステリ板住人
>確かに警官キャラハンは、あっさり犯人を見逃しているわけではなく、
>ヒロインに詰め寄られて一瞬逡巡した後、射殺したレイプ犯の首領に罪をかぶせる形
>で処理した。

ホントにバカだなぁ。あなた自身で“一瞬逡巡した後”って書いてるじゃん。
つまりハリーは、警官としての本分と、不完全な法律との間で葛藤しているん
だよ。常に“これでいいのだろうか?”と。彼は決して、全知全能の存在では
なく、悩める人間である事をお忘れなく。

886 :名無シネマさん:02/04/09 19:22 ID:gZRsmcGg
ダーティハリー4について、当時のキネ旬だか、ロードショーだかスクリーン
だかで、女性ファンの投書がいっぱいあって、あのラストのハリーの苦渋の
選択を良しとする声はたしか圧倒的に多かったと記憶。
読者層の年令層の若いのを考慮しても、確かに女性陣は支持していたぞ。


887 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 19:58 ID:INXqdnra
226 :ウルトラマンコスモス ◆aIubhCrs :02/04/06 13:45 ID:Tg4H1bBQ
これより、私のオリジナルシナリオをアップする。
番組は未見だが、私の天才はリミッターを解除されたのだ。これが本当のウルトラだ!

昼休み特別企画 「情け無用のジェノサイド」(邪悪の巨人、改題)
CM明け
カオスヘッダーにアブダクトされたムサシは華麗に脱出、円谷諸島で決戦が始まる。
「変身!」コスモス登場、だが周囲はスーパーカオスH細胞に寄生された怪獣の群れ。
中央には怪獣の王という威厳のカオスウルトラマンが松方弘樹のように立っている。
カオス「ゴルア、ワシを撃ってみい!撃ったらワシもろとも連鎖反応で怪獣もガス大爆発じゃけん!」
コスモス「チェ〜〜〜ンジ!」
コスモスの体が真っ赤な炎に包まれて、新たな形態が姿を現す。
燃え上がる赤を全身にまとう第4のモード、殺戮のプロ、究極の破壊神「ジェノサイド・モード」だ!
コスモス「ご〜あへっど、めいくまい、でっど・・・あばよ、サソリ野郎」
山田康雄そっくりの声で右手を水平に構える。狙いはカオスウルトラマンのみ。
必殺の地獄怪光線発射、一瞬で吹っ飛ぶカオスと怪獣軍団。
「どか〜ん!どか〜ん!どか〜ん!」ガス大爆発はもう止まらない。島が焦土と化す。

変身を解いたムサシ、照れくさそうに頭をかく。
ムサシ「ちょっと、頑張りすぎたかな。でも、2ちゃんねら〜は喜んでくれるだろう」
向こうには、ぼろぼろの姿になったアイズの面々が呆然と金子信雄のように立っている。
そこへ、防衛軍の長官が走ってきてヒウラを抱きしめる。
長官「よくやってくれた!怪獣どもは皆あぼーんだ!君ならわかってくれると信じてたよ!」
うつろな目でうなずくヒウラ、長官は涙を流しながら去っていく。
長官「本当によくやった、感動した。さあ、これからアイズの再編成と超兵器開発だ!」
シノブ「いいんですか?おやっさん・・・」
ヒウラ「・・・みんなで幸せになろうよ・・・」

(終わり)


888 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 19:59 ID:INXqdnra
228 :ウルトラマンコスモス ◆aIubhCrs :02/04/06 14:03 ID:Tg4H1bBQ
さあ、次は次回予告といこう。今日の私は絶好調である!

「古来より大怪獣が棲むという、富士山大怪獣伝説。そこから、女性怪獣
 フジアキゴンが出現。幼稚園バスを人質に東京ドームに立てこもる。
 手が出せないアイズ、その時ムサシに名案が閃く。
 次回、ウルトラマンコスモス”ダイナマイトどんどん”
 ジェノサイドの野球は殺人野球たい!」

2ちゃんねら〜の期待に応えて、もちろん夜にも新しいシナリオのアップを
する予定である。諸君、期待して待て!


229 :名無しより愛をこめて :02/04/06 14:12 ID:eOb2uRuH
>>226
「情け無用のJ9」?


230 :ウルトラマンコスモス ◆aIubhCrs :02/04/06 14:23 ID:Tg4H1bBQ
>>229
君は「情け無用のジャンゴ」という映画を知らないのか?
特撮板に引きこもっていては、いけない。
私のように、知識と知性を磨く努力をしたまえ。

889 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 20:01 ID:INXqdnra
285 :ウルトラマンコスモス ◆LuvLAutU :02/04/07 00:44 ID:X7fj8HwT
「邪悪の巨人」修正稿
OPテーマ「ぎりぎりまで頑張って…」(後略)

カオスヘッダーに捕われ意識を失ったまま空中で光りに包まれているムサシ
フブキ「ムサシーーーー!」フブキがムサシを探している
空中に浮かぶムサシを見つけるフブキ
フブキ「あれは…」

ピッ!ピッ!
ヒウラ「アイズ作戦室ヒウラだ。」
フブキ「フブキです。」
ヒウラ「無事だったか、ムサシはどうした」
フブキ「それが…ムサシがカオスヘッダーに捕われました。」
ヒウラ「なに!すぐにスクリーンに念写してくれ」
フブキ「ラジャー!」
作戦室のスクリーンにと捕われたムサシの姿が写し出される。
ドイガキ「これは…」
シノブ「なんてことなの」
アヤノ「なんてひどいことを…あれー」ショックで気を失うアヤノ
ヒウラがアヤノを抱き起こしながら、
ヒウラ「アヤノ、しっかりしろ、シノブ、ドイガキ、アヤノを保健室へ」
シノブ・ドイガキ「はい!」

その頃、カオスヘッダーに捕われた光の中のムサシは意識を取り戻した。
ムサシ「僕はいったい…ここはどこだ。隊長!シノブさん!アヤナミじゃなくてアヤノ!
     誰か僕を助けて、助けて…」


890 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 20:01 ID:INXqdnra
286 :ウルトラマンコスモス ◆LuvLAutU :02/04/07 00:45 ID:X7fj8HwT
第1会議室
テツジ長官が扇子をゆっくりとたなびかせながら、ヒウラの説明を聞いている。
テツジ「つまりカオスヘッダーが怪獣島に向かっているわけだな」
ヒウラ「後1時間以内に島に到着すると思われます」
苦渋の表情を浮かべながら答えるヒウラ。
テツジ長官が、たなびかせていた扇子を閉じる、ピシャッ!
テツジ「方法はひとつしか無さそうだな」
ヒウラ「…」
テツジ「君にはもうわかっているはずだ。」
ヒウラ「長官…私の部下がひとりカオスヘッダーに捕われています」
テツジ「我々の任務は市民の生命財産を守ることだ。それには脅威は事前に排除せねば
    ならん。しかもなるべく早く出来るだけ確実な方法でもってな」
ヒウラ「…わかりました」苦渋の表情を浮かべ、額に冷汗が浮かべるヒウラ。
    長官に向かい敬礼し、退室しようとする。
テツジ「ヒウラ、指揮官とは…」
ヒウラ「指揮官がどうだと」長官に向かい振り返るヒウラ
テツジ「指揮官とはつらいもんだな、俺も戦闘で何人も部下を殺しているからそれは
    わかっているつもりだ」
ヒウラ「長官が殺したわけでは…」
テツジ「すべて戦闘指揮の責任者は俺だった。死んだ連中の中には、
    夢に出て来る者もいた」
ヒウラは再び退出しようとするが、再度長官の方を見て言う
ヒウラ「長官」
テツジ「なんだ?」
ヒウラ「その夢は、今もまだ見るんですか?」
テツジ一呼吸置いて、
テツジ「見るとも。しかし連中ともすっかり顔馴染みになった。」
再度長官に向かい敬礼しヒウラ退室する。

ドイガキ「隊長!」
ヒウラ「ドイガキ、秘密兵器はできたのか」
ドイガキ「できました。しかし…」
ヒウラ「しかしなんだもう時間がない」
ドイガキ「秘密兵器でカオスヘッダーを倒すことは可能かもしれません
     しかし、人間の体もこの衝撃には耐えられません。これを使えばムサシは…」
ヒウラ「…まずカオスヘッダ―を倒すことだ。御苦労だった。すぐにフブキに秘密兵器
    を届けてくれ」
ドイガキ「なんですって、隊長、僕の言うことが聞こえましたか、
     これを使えばムサシは…」
ヒウラ「他にどういう方法がある!行け命令だ。」
ドイガキ「…わかりました」
重々しいBGMが流れて来る。

ここでバンダイのCMが入る。



891 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 20:03 ID:igk+2swm
301 :ウルトラマンコスモス ◆LuvLAutU :02/04/07 01:33 ID:X7fj8HwT
CM明け
保健室
ピッ!ピッ!
シノブ「はい保健室シノブです。隊長、ええアヤノ隊員はもう大丈夫だと思います。
    まだ眠っていますが、はい、はい、えっ!なんですって…でもなぜ隊長が…」
シノブの表情が一瞬にして蒼ざめる。
アヤノ「うーん」アヤノが眼をさます。
シノブ「はい。わかりました…」
シノブがアヤノが眼をさましたのに気つく
シノブ「眼がさめた。」
アヤノ「はい。御迷惑かけてすいません。」
シノブ「いいのよ、武士は相身互いなんだから」
アヤノ、シノブの表情が暗いのに気づいて、
アヤノ「先輩、何かあったんですか」
シノブ「いいえ、特にまだ目だった動きは無いわ、あなたはもう少し休んでいなさい」
シノブは優しく言うが、表情はやはり曇りがちである。
アヤノ「先輩…」
シノブ「なに?」
アヤノ「ムサシ大丈夫ですよね」
シノブ「………心配しなくていいわ、きっと私たちで何とかするから」
シノブ苦渋の表情を浮かべながら、出来るだけ明るく装って言う。
アヤノ「そうですよね。私こんな時役に立てなくて…」
シノブ「いいのよ、もう少し寝なさい」
アヤノ「はい」
アヤノ再び眠りにつく。
シノブ、アヤノの寝顔を見ながらの独白
「あなたは寝てしまった方がいいわ、こんな時だからこそ…」
シノブの眼にうっすらと涙が浮かぶ。

フブキ「なに!これで俺にムサシを殺せというのか」
秘密兵器を届けに来たフブキに掴みかかるフブキ
ドイガキ「うっ…命令、これは隊長命令なんだよ」
フブキ「貴様!命令だから、はいそうですかと聞いてやって来たのかこの野郎!」
ドイガキに掴みかかった手に力を込めるフブキ
ドイガキがフブキの手をふりほどく
ドイガキ「俺だって命令でもこんな任務は嫌だ。ここに来るまでにも俺なりに悩んださ
     秘密兵器なんか作らなきゃあ良かったとも思った。
     放り出して途中で逃げ出そうかとも思ったさ、フブキ、だが他にどんな方法
     がある。カオスヘッダーを倒すどんな方法があるって言うんだよ!」
フブキ、無言になる。
フブキ「よこせ」
ドイガキ「フブキお前…」
フブキ「危険だ。下がってろ」
フブキが空中のムサシの捕らえられた光の輪に秘密兵器をロックオンする。
フブキ「ターゲットロックオン!」
ヒウラ「待て!」
突然2人の前にヒウラが現れる。
フブキ・ドイガキ「隊長!」
ヒウラ「フブキ隊員、ドイガキ隊員、俺が撃つ。」
フブキ・ドイガキ「隊長…」
ヒウラ、フブキから秘密兵器を受け取る。
ヒウラ「2人ともさがってろ」
ヒウラ、ターゲットロックオンする。
                                     つづく


892 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 20:04 ID:INXqdnra
319 :ウルトラマンコスモス ◆aIubhCrs :02/04/07 11:48 ID:qI2k7pQM
受講生の諸君、お待たせした。完結編をお届けしよう。

保健室
アヤノ「・・・ムサシ!」
目を開いて愛する人の名を口にすると光に包まれて姿が消えていく。

ヒウラ「往生せいやぁ!」
必殺秘密兵器発射!光の輪に命中、様々な光が荒れ狂い幾何学的な模様に変化を繰り返す。
光はみるみるうちに膨張して島全体が飲み込まれる。
一同「うああああああ〜〜〜〜!」
光の中に消えていくアイズ隊員たち。光は成長をやめない。ズンズン広がっていく。
光の中心部
全裸で横たわるムサシ。ゆっくりと目を開くと青い光と赤い光がムサシの頭上で輝いている。
ムサシ「ここはどこだ?僕はどうなってしまったんだ」
青い光「ムサシ、恐れる事はない。我々は新たな進化を遂げるのだ」
頭の中に声が響く。聞き覚えのある暖かい感触。
ムサシ「あなたはコスモスなのですか?」
赤い光「そう、彼は君のパートナーだ。そして我の事も君は知っている」
ムサシ「カオスヘッダー・・・」
青い光「ムサシ、私とカオスは表裏一体の存在。鏡に写しだされた分身のようなものだ」
ムサシ「なんですって!アナタとカオスヘッダーが同じ存在!?」
赤い光「大宇宙創生の起源より大いなる意思の力で我らは生まれた。最初はひとつ、だが
    成長にしたがって変化が起こる。秩序と混沌、相反するものが目覚めると
    2つに分離してしまうのだ。それが、君たちのいうコスモスとカオスヘッダーだ」
青い光「そして我らは戦いながらお互いの力を高めていく。だが、成熟を迎えるとまたひとつになる。
    もう準備は完了していた。地球人の放った秘密兵器のおかげで我々の再統合は成功した。
    ムサシ、君を触媒として」
ムサシ「そうだったのか・・・僕はどうなるのですか?」
彼の脳裏に愛するアヤノの顔が浮かぶ。アヤノはどうしているのだろう・・・
青い光「心配する事はない。君は、いや地球上のすべての生命は進化の果てに新たなる世界へ
    羽ばたくのだ。ウルトラマンを超えた全知全能の宇宙そのものへと」
???「うん、大丈夫だよ。ムサシはいつも弱気なんだから」
ムサシ「アヤノ!どうして・・・」
いつの間にかムサシの上で全裸のアヤノがまたがっている。その瞳は限りなくやさしい。
アヤノ「私たちはひとつになるのよ。それは、とてもとても気持ちいい事なの・・・」
腰をグラインドさせるアヤノ。ムサシ、思わずエクスタシ〜。
ムサシ「いこう、アヤナミ・・じゃないアヤノ。コスモス、カオス、みんな、怪獣たちも新しい光を目指して」

宇宙空間
地球がみるみる光に包まれていく。光の玉になったそれは歓喜に輝いて周囲の星々を照らしていく。
宇宙が光に満ち満ちていく・・・

 (完)



893 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 20:05 ID:INXqdnra
346 :ウルトラマンコスモス ◆Oftw1/UM :02/04/07 22:27 ID:saeuh1CZ
保健室
眠っているアヤノをシノブが見守っている。
アヤノ「うっ、うっ…」苦しげな声を上げるアヤノ
シノブ心配そうに
シノブ「どうしたの?お腹でも痛いの?」
アヤノ「熱い…体が熱い…」
その時アヤノの体が光に包まれた
シノブ「アヤノちゃん!これはいったい…」
光に包まれたアヤノの体からヒトダマが飛び出す、
猛スピードで保健室の窓から外へと飛び出して行く
ヒトダマ「ビューン!」
シノブ「なに!いったい何が起こったというの…」
アヤノを包んでいた光が消え、アヤノは何事も無かったかのように眠り続けている。

ヒウラ「ターゲットロックオン!」
ムサシを包んだ光の輪に向かい秘密兵器を発射しょうとせんとするヒウラ
フブキ「隊長!あれは…」
ヒウラ「なに!」
ドイガキ「ヒトダマだ!なぜこんなところに…」

光の輪に捕われたムサシ
ムサシ「助けて…誰か僕を助けて…」
ヒトダマが光の輪に猛スピードで衝突する。
ヒトダマ「ドカーン!」
ムサシ「うわー!」、再び気を失ってしまうムサシ
ヒトダマも光の輪も空中消滅する。


894 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 20:06 ID:INXqdnra
347 :ウルトラマンコスモス ◆Oftw1/UM :02/04/07 22:28 ID:saeuh1CZ
「ムサシ、ムサシ…」
自分の名を呼ぶ声に目をさますムサシ
ムサシ「誰?僕を呼ぶその声は…アヤナミ…じゃなくてアヤノ!」
少しむっとした声で
アヤノ「そうよ」
ムサシ「僕は死んだの?君はどこにいるの?」
アヤノ、女神のような声になり、
アヤノ「後ろを御覧なさい」
ムサシ振り向く、オールヌードのアヤノが女神のような姿で立っている。
思わずムサシ
ムサシ「ゴックン……」

ムサシ「君は…」
アヤノ「あなたもわかってるはずよ。
    再びあなたが戦うことを望めば、それは現実になるわ」
ムサシ「……嫌だ!恐いんだ、戦ったって僕の力じゃカオスヘッダーには勝てないんだ。
    今度こそ殺されてしまう」
女神のように微笑みながら
アヤノ「カオスヘッダーはあなたの心そのもの、そしてウルトラマンコスモスもね」
ムサシ「何だって!」
アヤノ「人間は皆、優しい慈愛満ちた心ばかりで生きてわいないわ、
    邪悪な悪の心は誰にも存在するの、あなたにも、そして私にも、
    そしてみんなによ」
ムサシ「僕は…だったら僕は…今まで自分自身の心の中にある邪悪な存在と戦って来た
    のか」
アヤノ「あなたは自分自身の邪悪な心と戦って勝たなければいけないわ
    そして人間の愛の心の方が強いことを証明しなければならないの」
アヤノ小道具をムサシに手渡す、
小ぶりだがピンク色に直立したアヤノの乳房が目に入り、ムサシ思わず
ムサシ「ゴックン…・わかた」
ピカッ!物凄い光がムサシを包み込む。

ウルトラマンコスモスが登場する。
コスモス「ダアッ!」
同時にカオスウルトラマンも実体化する。
カオス「ダアッ!」
                                  つづく



895 :ウルトラマソコスモス ◆fEwiMOA. :02/04/09 20:06 ID:INXqdnra
348 :ウルトラマンコスモス ◆Oftw1/UM :02/04/07 22:50 ID:DgxeR4wx
コスモス「ダアッ!」
カオス「ダアッ!」
両者同時に怪光線を発射する。
カオス「グウワッーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
カオスの体が光に包まれ、そして消えた。
その時カオスネルドランドが地中から現れる。
ネルド「ガオー!ガオー!」
コスモス「アッ!」
躊躇せず、行きがけの駄賃とばかりにカオスネルドランドに怪光線を浴びせる。
ドカーン、物凄い大爆発が起こる。

ヒウラたちが地上からコスモスを見上げている。
コスモス「ウン!」
ヒウラたちの前で変身を解き、ムサシの姿に戻る。
ムサシ「隊長…今戻りました。」
何事も無かったようにヒウラが答える
ヒウラ「お帰り、御苦労だった。」
ムサシがフブキとドイガキの方を見てうなずく。
2人も無言でうなずき返す。
その時、テツジ長官がマウンテンバイクに乗って現れる。
ヒウラ「長官!」
テツジ「ヒウラ…君は悪い夢を見ないですんだようだな」
ヒウラ「……」
テツジ「俺は元々は、バイク乗りなんだ。このマウンテンバイクにも俺のわがままが
    入っている。」
聞かれてもいないことを話すテツジ。

アヤノ「ムサシーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
アヤノがシノブに体を支えられながら来る。
ムサシ「アヤノ……」
ムサシ、2人の方に駆け寄る。
                                     完

来週もお楽しみに。


896 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/10 05:29 ID:MXjnFu0u
ここであえて厨房の議論に戻ってみる。
2でチミノ・ミリアスが毅然とした法の遵守者としてのキャラハンを描いてしまったため、
4のラストに持っていくためには、キャラハンの葛藤が描かれるのは当然である
しかし、これをもってしても、2のキャラハンと4の犯人隠匿に走るキャラハンの姿には、
まだ大きなギャップがある。このギャップを埋めるほどには、キャラハンの葛藤が描ききれていないのである。
前に書いたが、4のラストに落ちつくには、キャラハン辞職しかありえない。
この点、ダイレクトに2と4を比較して矛盾を感じないというのは、疑問である。
また、4にはソンドラ・ロックに良い役をふらないといけない、というイーストウッドの
個人的事情も絡んでいたのは否定できない要素である。
この辺も作品論だけでは、論じきれない部分かと思う。

4が女性ファンに評判が良かったというカキコがあるが、あのラストなら当然であろう。
ちなみに、女性刑事も活躍する3はともかく、1と2は女性ファンの評判芳しくないものがあったようだ。
1と2は、バイオレンスに色どられた熱い男の戦いであり、女性ファンには入りにくい
世界観かもしれない。
ハリーシリーズのようなハードアクションが、
女・子供が喜ぶようなものを作ってどうする、という気がしないでもない。
また、4のような70年代だったら、アクション映画としては駄作として一顧だにされなかったような作品が、それなりに注目を浴びたのは、ひとえに男性映画ファンの軟弱化にあると考えられる。

2と3は共に私の好きな作品ではあるが、指摘されたとおり。
疑問に感じる点が無きにしもあらず、まあ週末にでもこの点を書きたいと思う。


897 :名無シネマさん:02/04/10 05:54 ID:5rd9eJlx
荒れてんなー(^^;

それにしても、
ダーティハリーといえば、
make my day
かと思ってたけど、
本当は、
Are you feeling you are lucky today?
だったのね。
全シリーズ全部みて始めて気付いた。

ところで、ミステリ版住人さんは
今日、自分は幸運だと思う?


898 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/10 07:24 ID:AtoKTmyL
>>897
君、前にミステリ板にいなかった?

899 :名無シネマさん:02/04/10 07:32 ID:wEGNVtX4
>Are you feeling you are lucky today?
ってどこで言ってるの?

You have to ask yourself one question; do I felly lucky?
Well,do you?
だったら知ってるけど

900 :北村透谷:02/04/10 14:45 ID:SHQUb/QM
一応、900な。一応だけど。しかもsageだが。

901 :名無シネマさん:02/04/10 17:38 ID:swfiIBef
今日¥9,800で買ってきました。
これから観てみます。

902 :ZEROES:02/04/10 18:01 ID:N3pQE+aH
シリーズ物はたいてい長くなってくると喜劇化、セルフパロディの傾向が出てきますね。
「4」では、ハリーが老人ホーム(?)のバスを乗っ取って犯人を追跡する場面が印象的でした。
(乗っている老人がみんな遊園地感覚でチェイスを楽しんでいるという、微笑ましいというより自虐的なユーモア)
この傾向は「5」で、反体制であったはずのハリーが、警察の広告塔にされかかる下りで頂点に達しているかな。

シリーズが進むと先祖帰りの傾向も出てきます。「4」で「決め台詞」が反復される構成は「1」そのまま。
ソンドラ・ロックの演じたキャラクターは、ハリーの陰画でもある。少女レイプ犯に正義の鉄槌を下すわけですから。









903 :名無シネマさん:02/04/11 02:46 ID:m6dz69sj
>>899
fellyとは言ってないでしょ(w
こんな文法ないよ。

904 :ミステリ板住人 ◆4fRH2jyw :02/04/11 05:15 ID:1gNW3AFN
御存知のとおり、「GO ahead make my day!」は4で初使用。
吹き替えで見ているとわからないが、
3までのハリーが多用した言葉は、「SHIT!」「SON OF A BITCH!」
ハリーシリーズではないが、「ガントレット」という西部劇まがいの駄作
(公開当時のプロとファンの共通見解)で、主人公の刑事がこの言葉を使った時、
観衆から笑いが漏れた。
皆、スクリーンにハリー・キャラハンの影を見たんだろうな。
また、それを狙った演出だと思う。


905 :名無シネマさん:02/04/11 06:58 ID:zmW9ANn1
>>903
単なるタイプミス。もちろんfeel
で、どこで言ってたの

906 :名無シネマさん:02/04/11 07:19 ID:zmW9ANn1
>>904
ミステリ板住人とやら、何を知ったかぶりをしているのか
その科白は、ガントレットを云々する以前に、映画『Vice Squad』からの引用
であることを指摘すべき
そんなあさっての方向を指し示した頓珍漢な蘊蓄の前にまずファクトに触れるべきだろ
そんなことは知っていたなんて言い逃れだけはみっともないからしないように

907 :ミステリ板住人:02/04/11 09:04 ID:hqqkj35U
>>906
阿呆、一般的なスラングに引用も糞もあるか。
ダーティーハリーの3までは多用されていたという事実の指摘のみだ。
お前のようなドキュソ厨房逝ってよし!(藁

908 :名無シネマさん:02/04/11 09:32 ID:Gg4uLyOl
>>907
>ドキュソ厨房逝ってよし!(藁
あのさぁ、あんたも偉そうな講釈垂れるんなら
もうちょっとマシな言葉は使えんのか。頭の程度が知れるよw


909 :ミステリ板住人:02/04/11 09:55 ID:6HrbdJnw
>>908
講釈?お前は事実の指摘と論考の区別もつかないドキュソ厨房なのか?
頭の程度が知れるとは、誰のことかな?

「904のレスのどの部分が講釈に該当するのか具体的に指摘すること」

即答しろ、出来なければ逃げたとみなす(藁
  

910 :名無シネマさん:02/04/11 11:09 ID:RxePj/uq

 「 放 置 の 心  親 心 」


911 :ミステリ板住人:02/04/11 11:13 ID:qzEsTk+M
我、映画厨房に勝てり(藁

912 :名無シネマさん:02/04/11 11:20 ID:kxpZz49h
ミス住〜。ここに困ったドキュソ厨房がいるの〜。降臨してどうにかして〜♪
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/toy/1018452962/l50

913 :ZEROES:02/04/11 11:33 ID:YHo9FJUG
>>904(ミステリ板住人)さん

>「ガントレット」という西部劇まがいの駄作(公開当時のプロとファンの共通見解)
スレッド違いになってしまうんですけど、こう断言してしまえる資料的な根拠ってあるんでしょうか。



914 :ミステリ板住人:02/04/11 12:16 ID:5NdCe2aG
>>913
学生さんか?
可能なら「ガントレット」公開当時の映画雑誌の評を読んでみることをお薦めする。
当時は、メジャーな雑誌は「スクリーン」「ロードショー」「キネマ旬報」くらいしか
無かったはずだ。

「ガントレット」は正月映画として公開されたが、
同時期に公開されたエンターティメントとしては、ピーター・ハイアムズ監督の
「カプリコン1」の方が格段に上というのが通説だった。
物語のアイデア、畳み掛けるようなストーリーテリングの巧みさ等、
エンタメに不可欠な要素が、どれも比べものにならないんだな。
しかも「ガントレット」にとってイタかったのは、同じヘリコプターを使用した
アクションシーンがあること。
「カプリコン1」のヘリは、それ自体がまるで生命を持つかのような不気味で迫力
のある存在に描かれていたが、ガントレのそれは、単なる小道具(大道具かな?)
にとどまった感じだ。
この辺にイーストウッドとハイアムズ監督の演出力の差が歴然と出てしまった。
そして、全体的にも物語の語り口のテンポが悪く、護送シーンあたりから物語が中弛み
し始めるのが、最も批判された点である。

正月映画ということもあり、私の周囲のアマチュアの映画通でも見た人は多かったが、
誉める人は皆無だった。
出来損ないのダーティーハリーのような田舎芝居というのが、
プロ・アマ共通認識だったな。

ただし、ニューシネマの洗礼を受けた70年代の映画にしては、
シビアでない甘口のヒーローものであり、2ちゃんねらー好みではあるな。


915 :906:02/04/11 17:03 ID:zmW9ANn1
>>907
なんだ、間違いが指摘されたら逆切れか
もうちょっと芸があるかと思ったよ

だいたいあんたちっともわかってないじゃないか
『Vice Squad』からの引用はスラングじゃなくて、有名な
Go ahead make my day!という科白だよ 
そんなことも知らなかったようで、おかげであらぬ方向に反応してしまうていたらく
馬脚を現わしたな ははは

916 :名無シネマさん:02/04/11 17:59 ID:Nx5JN6sH
>>911
書き込みが無かったらすぐ「逃げた」と見なすのね。
ちょっと想像力を働かしてごらん。
世の中自分と同じ生活サイクルの人間ばかりじゃないよ。

ま、確かにこういう考え方してる限り「負ける」事はないんだろうけどね。
ハハハ。

917 :馬鹿俺〜:02/04/11 18:29 ID:wUk3Wqjg
ミス板住。俺が言った犯罪ってのはさあ〜違うよ。
それぞれの作品でハリーが追いかける犯罪者って事よ。だから4のレイプってのは一因でしかないんだよ。

お願いだから、映画評論雑誌や批評家たちが話してる“評”じゃなくて
作品を観てよ。全部見りゃ10時間掛かるからつらいかもしれないけどさ。

俺たちは所詮、素人なんだから、誰かのコメントや何々って雑誌にはこう書いてあったってんじゃなくて
自分の言葉で語ろうぜ。それで間違っても良いじゃん。俺も良く間違えるし。
って言うか映画は人夫々の想いがあっていいと思うよ。
これは「○○がこう言ってたから駄作」とか言うのなら、もうお前映画見なくて良いじゃん。
そいつらに観てもらえよ。んで、お前はその批評だけ読んどけ。

918 :ミス板様:02/04/11 22:56 ID:WSvQ6YN9
カプリコン1もガントレットも当時見に行った。どっちもよかったぞ。
カプリコン1で、追っ手の追求を逃れるため、三人で再会を祈りつつ信号弾を
片手に絶望的な状況にほとんど震えながら別々の方向に逃げるシーンが印象的だった。
次々と仲間が捕まり、信号弾をあげて知らせるたびに胸がつまったな。
それだけにラストのアーリントン墓地で陰謀が露になるラストはカタルシスを感じた。
ガントレットのラスト、傷付いたか弱い女性の証人を連れた瀕死の同僚を、仲間の警官達が卑劣な
コミッショナーの命令にもかかわらずどうしてもショックリーを撃てず、皆
銃を下ろす場面が子供心にも“ヒューマニズム”を感じたぞ。
あと、愛する女性を暴力からかろうじて守るんだけど、相手にかけてあげる言葉
もなく、静かにただ二人が寄り添う貨車のシーンが、印象的だった。
俺はどっちも好きだ。


919 :どろんこハリー:02/04/12 01:51 ID:4q2s8Ogx
黄信号が点灯したが、次スレはどうするんだい?

920 :名無シネマさん:02/04/12 06:27 ID:ulngYgiT
激論
ダーティハリー4VSタイトロープ
ゴーントレットVSカプリコーン1
カサンドラクロスVSキングコング
ルーキーVSIn The Line Of Fire
ダーティファイターVsブロンコビリー

921 :ミステリ板住人:02/04/12 07:13 ID:SoszVzVr
>>915
文脈を読めないドキュソがいるな(藁
誰が「GO ahead・・・」の元ネタの話しをしてるんだ?
正攻法な反論なら、ハリーが3までに多用した言葉は何か、
この点につき書くべきだ。だから、映画オタはバカにされるんだよ。

922 :ミステリ板住人:02/04/12 07:14 ID:SoszVzVr
916さん、ところで反論の方はどうしたの?(藁

923 :ミステリ板住人:02/04/12 07:22 ID:SoszVzVr
>>917
お前、俺のレスきちんと読んでないだろ。
ガントレが出来の悪い田舎芝居というのは、俺の実感でもある。
ハリーシリーズも当時としては過激な暴力描写とスラングの多用のせいか、
批判的な評論家はいた。
しかし、俺としては社会性もある優れたハードアクションの傑作と評価してたな。
ガントレの評価は、プロの評価とも一致した、それだけの話しだ。

お前は映画通を気取ってるつもりらしいが、
きちんとした読解力・鑑賞能力が無いのは、お前自身だよ(藁

924 :ミステリ板住人:02/04/12 07:29 ID:SoszVzVr
>>918
>俺はどっちも好きだ。

こう書かれると、そうですか、としか言い様がない。
しかし、あなたのレスを読むと、
あらためてガントレが月並みなつまらない作品だった、と思わざるをえないな。
当時の客観的な評価は私が前のレスで書いたとおりだと思う。




925 :北村透谷:02/04/12 08:59 ID:C3+l2u95
あいかわらず常に自分だけが正しくて、自分と対立する者は常に間違っているのだな、君は。

926 :ミステリ板住人:02/04/12 09:11 ID:FUuNaCMX
>>925
否、言論の自由の正当な行使だ。
例えば、レス924をよく読んでみたまえ。
相手の立場も十分に尊重している発言である。

927 :名無シネマさん:02/04/12 09:12 ID:tcaaI6S/
・・・・・・・

928 :北村透谷:02/04/12 09:19 ID:C3+l2u95
いや、他人が自分の主張に従う限りにおいてしか、君は他人を是としない。
議論を経る前と経た後を比較しても、君自身の思考は少しも変化しない。
いつまで自分の主張からの距離だけで他人の主張の価値を計ろうとするのか。
専ら自分が正しいという事を証明するために他人の主張を利用するだけなのか。
いったい、君は他人の主張から何か学ぼうという気はあるのかね?
他者から学びたいという謙虚な姿勢がなければ、議論を続けても無駄だろう。

929 :ミステリ板住人:02/04/12 09:27 ID:FUuNaCMX
>>928
このスレでの例をあげれば、
私はハリー性格変貌説、商品論説、ファンタジー説等につき、
同意できる点はその旨書いている。

根拠も示さずに、特定作品を賛美し、批判的な他者を攻撃する映画厨房こそ、
倒すべき相手である。
このような者は、映画ファンにとっても好ましくない存在なのは言うまでもなかろう。

君も、もっと丁寧に他人のレスを読み解くようにしたまえ。

930 :北村透谷:02/04/12 09:36 ID:C3+l2u95
君の闘いを見ていると、個別の目標は撃破するが戦線自体は全く進展しない
という印象を受ける。戦線を動かすのが君の目的ではないからだ。自分は
戦い続けているという自覚のみが君を充足させる。しかし、戦闘の最終的な
目的が明確でない。

君が2ちゃんねるで発言を続ける理由を推測してみる。
それは君が自身のプライドを保ち続けるためだ。違うかね?
もし私の推測が正しいなら、そういった目的のために映画を利用するのは
遠慮してほしいと思っているよ。それは映画一般に対する侮辱だ。

931 :名無シネマさん:02/04/12 11:21 ID:xk51Ebh8
久々にみたけど、ミステリはまだ頑張っていたんだね。
もういい加減ミステリを透明な存在として扱えよ。

932 :名無シネマさん:02/04/12 11:23 ID:iS82JF8q
だから、「ガントレ」とか「ダーハリ」とかよせよ。
はずかしい…

933 :名無シネマさん:02/04/12 12:40 ID:qFvd1cFO
>>921
文脈どころか日本語も理解できないんだな、ミス板とかいう阿呆
お前に映画的感性や知識があるかどうか以前に、論点をそらして逃げ続けることしかできないのと、
頭が弱いのと、卑怯なことはよくわかった。

934 :ミステリ板住民:02/04/12 12:43 ID:v1mPSO0O
そんないうなよw

ヴォケが!

935 :名無シネマさん:02/04/12 12:47 ID:3f3k2vcG
それを言うなら俺もずっと気になってたのがある。
このスレのずっと上にあるあの「サフラン」ってのは何の事なんだろうか?
もしかして通常「フリスコ」とか「シスコ」と略される所を表してるのだろうか??
気になって気になってしょうがないのよね〜。

936 :名無シネマさん:02/04/12 12:56 ID:iS82JF8q
>>935
「フリスコ」ってのは、初めて聞いたなあ。
ネイティブスピークですか?

937 :名無シネマさん:02/04/12 13:33 ID:4z7iy54E
放置できない奴は厨房

938 :脳内厨房:02/04/12 13:53 ID:3f3k2vcG
多分そうなんでしょうか?でもよく見ますし、聞きます。
フランシスコの省略した言い方なんでしょうか??(自信ないけど)
あとサンフランなら聞いた事はある。でも「サフラン」はねえ…

これで最後。後は放置します。放置できなかったのでサゲ

939 :ミステリ板住人:02/04/12 16:50 ID:oVKKD9of
>>933
お前苦しいな(藁、自分の方から論点をそらしにかかり、
しかも文脈が読めないのを指摘され切れたな(藁
これだけは言っておこう、お前のような奴に映画を語る資格はない。




940 :名無シネマさん:02/04/12 17:07 ID:nvcD4//k
知識の誤認やケアレスミスを指摘されても何事もなかったように振る舞うくせに、
他者へは粘着的に攻撃してますな。他人に厳しく、自分に甘く。

941 :ミステリ板住人:02/04/12 17:25 ID:oVKKD9of
>>940
そりゃあおかしいだろう。
2ちゃんのカキコ程度にいちいち校正などしないし、
瞬間的に思いのたけを叩き込む方が面白いのは自明だ。
ケアレスミスは誰でもするし、
いちいちそれをあげつらう方が大人気ないと言えるな。
君だって便所の落書きに校正はしないだろう?

知識の誤認については、気がつけば訂正している。
まあ本質に関するような間違いはしてないがな。
むしろガントレやダーハリ4のようなヘタレ映画を見ふけって賛美する輩の方が
問題だといえる、

942 :名無シネマさん:02/04/12 23:16 ID:RfV6ZFMz
>>941
アマチュアが吠えているね。
一番楽しい時期なんだろうな・・・。

943 :名無シネマさん:02/04/12 23:26 ID:ulngYgiT
モーテル急襲の場面の後
ショックリーがマリーに「逃げるにしても、どこへ?お前の友だちの家?
まあ、お前のその商売なら、友だちなんているはざ、ないか。」
「人が来る。腕を組むのだ、恋人らしく見せよう」に対して、
マリーが「さっきは拒んだ癖に」までの一連の台詞、なかなか洒落てルと思う。
この脚本家コンビの2さくめがぺイルライダーなんだっけ。


944 :名無シネマさん:02/04/12 23:37 ID:ulngYgiT
今さらなんだけど、面白い映画の条件の一つに、その監督の作家性があるのでは。
カプリコン1の頃のハイアムズは自分で脚本を書いて、自分で演出をしてた。
クリントはどちらかと言うと、自分は演出に専念して、ホンは他人のふんどしで
撮っちゃってる面もあるかも。
初期のウォルターヒルも十分に作家性がある初期作品はおもしろかった。

945 :おい馬鹿。改め、脳内厨房:02/04/12 23:42 ID:RcDkGCOy
スマンm(__)m
俺、ミス住のサフランって、てっきりお得意のワケワカラン略だと思ってた。
ケアレスミスだったのか…。お詫びして訂正します。

946 :名無シネマさん:02/04/12 23:42 ID:sAx4DUy0
>>943
俺は、マリーが母親に電話して「結婚したい人がいるの」と打ち明けた直後、「宗派なんかどうだっていいでしょ!」と怒鳴るところが好きだ。
こういうペーソスのよさを解するセンスがないと、「ダーハリ」とか「ガントレ」とか、デリカシーのないことを平気で口に出来るダメ映画ファンになっちゃうから、気を付けたいね。

947 :名無シネマさん:02/04/13 04:48 ID:BHJpVJWN
ぺイルライダーで、賄賂を持ちかけられた牧師(のガンマン)イーストウッドが
市町をギロリと睨んだ後、「人は富と金の両方に仕えることはできない」って
言う台詞もなかなか。
そのずっとあとでストックバーンが謎のガンマンの人相を市町から聞いてて、
「無気味な眼で睨む」って聞いた瞬間、サッと表情が変わるんだよね。
あれこそ、舞台や小説ではできない映画ならではのマジックだと思う。
見せたい部分のみをアップにして示せるっていう。

948 :名無シネマさん:02/04/13 05:07 ID:BHJpVJWN
キネ旬だったかな
当時のガントレットの批評に“まくりアクション”って表現があって笑った。
意味は逃げまくり、撃たれまくり、鉄板で囲いまくり(?)ってことらしい。
だのに、肝心のショックリーが発射する弾丸がたったの1発(!)
高額の予算映画なのに、使った弾着効果4万5千発分の1だもんなぁ。
たしかにダーティハリーなみの超アクションを期待して見に行くと肩透かしを
くうかも。それを屁垂れ映画と罵る映画ファンも、たしか当時いた気がする。
でも、イーストウッドファンは別に怒らなかったよ、たぶん誰も。
あの人は非常にたくみにファンの期待を裏切るのが常で、ペールライダーの
牧師の偽装(?)、サンダーボルトの教会での説教、トラウマに悩むベトナムのパイロットと、
取り上げたらきりが無い。それでいて、面白く見せてくれる。

949 :名無シネマさん:02/04/13 05:21 ID:BHJpVJWN
男の仁侠映画と、パツ金ねーちゃんとポールニューマンとイーストウッドを
こよなく愛する映画評論家の秋本鉄治氏っていらっしゃるよね。
なんか、クリントの新作がくるとたいがいキネ旬トップテン入れまくりみたいな(稾)
ガントレットの評価はどうだったんだろうか。

950 :ミステリ板住人:02/04/13 09:17 ID:k4mGcKgJ
ちょっと凝ったセリフにいかれて、
駄作を持ち上げる映画厨房たちがどこか哀れを誘う。

しかし、ガントレのストーリーやシーンが細かく紹介されるほど、
そのつまらなさが際立って来るのが不思議だ。
贔屓の引き倒しちゅうか(藁


951 :名無シネマさん:02/04/13 10:28 ID:ZueueGAI
>>950
なんだろうね、こいつは。
そば屋に来て「こんなものラーメンじゃない!」つって怒ってる変なお客みたいだね。
(w

952 :ミステリ板住人:02/04/13 11:20 ID:dCbaSEIG
>>951
意味不明のことを言って逃げうつのはもうやめろや。(藁
俺が前から言っているのは、イーストウッドが主になり制作にタッチした映画は、
優れたエンタメに不可欠な要素を欠く、ということだ。
例えこれが他の人が書いてる「意図的な遅延」というものだとしてもな。

はっきり言ってこういう監督をDQNと言わずしてどうする、という感じがする。


953 :名無シネマさん:02/04/13 11:53 ID:yiE7H4mU
>>ミステリ板住人とやら

『ガントレット』の良さが分からないアンタは、
不幸な人間だよ。
カワいそうに。

同情はしないが、気の毒に思うよ。

954 :ZEROES:02/04/13 11:57 ID:fHoYqkiO
>>914(ミステリ板住人)さん
情報ありがとうございます。
>公開当時のプロとファンの共通見解
とありましたが、より正確には、
>私の周囲のアマチュアの映画通
ということだったのですね。納得しました。

ちなみに批評家の意見ですが、イアン・ジョンストンの評伝によれば、あちらでも賛否両論だったようで、
なかなか「共通見解」というのは、イーストウッドの場合成立しないようです。
#「許されざる者」は傑作、「ピンク・キャディラック」は駄作、くらいかな? 

ハイアムズ監督、最近はどうもパッとしませんね。「カナディアン・エクスプレス」あたりが最後の輝きですか。
まあ、テンポの良さだけに限れば「エンド・オブ・デイズ」でさえイーストウッド以上と見ることもできなくはないですけど。



955 :名無シネマさん:02/04/13 12:02 ID:qU6+MkPm
放置できない奴は厨房

956 :ミステリ板住人:02/04/13 12:24 ID:PIiP5RYw
953のような通ぶった身勝手なカキコが映画ファンがバカにされる要因なんだよな。
954さんも、ガントレの日本での評価は、当時のプロ映画評を調べてから
慎重に発言するべきだな。

まあ、イーストウッドの制作した映画が日本では不人気で評価も低いのは、
自明の事実なのは多言を要しないがな。


957 :名無シネマさん:02/04/13 12:48 ID:S3EpNF+r
>>956
「スペースカウボーイ」は向こうより日本でヒットしましたが何か?

958 :ミステリ板住人:02/04/13 13:27 ID:lvGMduTe
>>957
興行成績見てみ、日本でもヒットと言えるレベルじゃあない。
まあ、あくまでイーストウッドの映画というレベルの話しでなら別だけどな(藁



959 :お客さん此処は蕎麦屋だよ:02/04/13 13:46 ID:l9Uttgwc
う〜ん。ミス住はやっぱり他人の言う事は聞きたくないのかなあ?
ところでミス住っていくつなの??
ガントレットの頃に劇場で見て、社会性云々を感じるとは…。

俺はその頃(1977年頃ね)は「あー面白い」とか「あー、詰まんない」くらいしか感じてなかった。
劇場にもあんまり行けなかったし(子供でお金ないからネ)。テレビが主だった。
その時の評判を見てきた様に言うから、名画座とかじゃなくリアルタイムだったんだろうし。
俺が駄目駄目星人なのかなあ…。

960 :名無シネマさん:02/04/13 15:13 ID:NpGXlPvK
>>956
つまり、自分はプロの映画批評観て通ぶってる厨房と。

961 :名無シネマさん:02/04/13 15:28 ID:BHJpVJWN
ハル・ホルブルックいいよね官僚っぽい雰囲気の悪役があう。
ロバートボーンみたいに。
そして少しだけホモセクシュアルな雰囲気もある。
ハルホルブルックはその役でトニー賞候補にもなった名優です。
ダーティハリー2の世直し4人組はホモブリッグスに率いられたホモ4人組で、
ホモ嫌いのハリー(イーストウッドは共和党支持者)にしこたまやっつけられた
という見方もできるわけで。
失礼、ちょっと脱線した。

962 :名無シネマさん:02/04/13 15:32 ID:S3EpNF+r
>>958
「映画作家としてのイーストウッドは、アメリカより先にヨーロッパ、日本で高く評価された」という話は「たのしい映画芸術」にも載ってる立派な定説ですが何か?

963 :ミステリ板住人:02/04/13 15:34 ID:ltkuJKN8
マジで書いてるならこのスレ、アホが多い。
659は、俺がガントレは社会性がある映画などと一言も書いてない。
また、670のレスについてもガントレについては、
当時のプロと俺の見解が一致したに過ぎないという事を書いている。
ダーハリではこの点不一致、これも前書いた。

ダーハリに限らず、
80年代以降のアクション映画は全体的に甘口だ。
真の意味でのハードアクションは存在しなくなったとも言える。
「ダイハード」のつまらなさには唖然としたが、
これ以後面白いアクション映画は見た記憶が無いな。

ガントレは、甘口の90年代以降のアクション映画で育った映画厨房好み
なのは認める。
映画の出来が良いとか意地はらずに、素直に個人的に好きと書けや(藁

964 :ミステリ板住人:02/04/13 15:37 ID:ltkuJKN8
>>962
また作品論と商品論を峻別できてないな。
俺は、イーストウッドの作る映画は日本で興行的にパッとしない
という事を書きつづけてるわけだよ。
君、日本語わかるの?

965 :ミステリ板住人:02/04/13 15:41 ID:ltkuJKN8
訂正
レス963の文中659は959へ訂正、670は960に訂正。

966 :ミステリ板住人:02/04/13 15:43 ID:ltkuJKN8
961のレスは面白いね。
2のハル・ホルブルック演じる黒幕のイメージは、
「ブリット」でロバート・ヴォ―ンが演じたステーツマンに似たキャラ
のように感じる。

967 :名無シネマさん:02/04/13 15:46 ID:S3EpNF+r
>>936
>まあ、イーストウッドの制作した映画が日本では不人気で評価も低いのは、
>自明の事実なのは多言を要しないがな。

むこうでほぼ無冠の「スペースカウボーイ」は、日本で「外国映画作品賞」総ナメですが何か?

968 :名無シネマさん:02/04/13 15:48 ID:S3EpNF+r
>>963
>映画の出来が良いとか意地はらずに、素直に個人的に好きと書けや(藁

それ、だーいぶ前にここで自分が言われてたセリフだね。
(w

969 :ミステリ板住人:02/04/13 15:57 ID:ltkuJKN8
967は、ここで俺が言わんとしてる作品論と商品論の意味がわかるか?
わからなければ逝ってよし!

ダーハリは4が初見という真性厨房が多いのかな、という気もするな。
するとガントレを支持したい気はわかる。
レイプつながりでもあるしな(藁

ただし、個人の好みと映画の出来映えは、しっかり峻別しろや。
まともな映画ファンのつもりならな(藁



970 :名無シネマさん:02/04/13 16:11 ID:S3EpNF+r
>>969
意地はらずに、素直に個人的に好きと書けや。
(w

971 :名無シネマさん:02/04/13 16:34 ID:ls5LnEUt
何度突っ込まれても「何処かの誰かの評価」によりすがるミス獣。
自分の世界に閉じこもった人間ってのはこうまで周りが見えないのかw

>自明の事実なのは多言を要しないがな。
全くこいつは本当に必要の無い小難しい表現を使いたがるね。
こういう言葉を使うと高尚な意見になると本気で考えてるなら、それこそド厨房だw

972 :北村透谷:02/04/13 17:44 ID:LvqUmhFk
私には回答なしか?

973 :お客さん此処は蕎麦屋だよ:02/04/13 18:11 ID:CGt0v/4r
う〜ん。ミス住に言葉の意味を伝えるのに少し疲れてきたなあ…。
他人に言う半分でも良いから、「言葉を読み取って」欲しいなあ。

あと、君にとって4はなんでレイプだけなの?
あと、いくつなの?これはマジで知りたい。みんなはしってるのかな?

知ってたら教えて欲しいなあ。別に年下だからとか年上だからって言うんじゃなくてさ。
年代分かると理解の助けになるじゃない。いやならしょうがないけど。
因みに俺は昭和40年代生まれの三十路男。

974 :名無シネマさん:02/04/13 18:40 ID:NpGXlPvK
>>973
レイプが好きなんだよ。センセ〜は(w

975 :名無シネマさん:02/04/13 19:05 ID:BHJpVJWN
ミス住は少しだけ片寄ってる気もするが、
なかなか切り込み方が鋭いな。感銘すること少々。
大ハードが意外と70年代のアイデア、トリック、話術のイいとこ取りなだけの
の大味な作品であるという事には同意します。
新しい面といえば、主人公が禿げでしょボくて、おまけに情けないランニングと
裸足であることくらいか。
あのキャラは普通応援したくなるよな。
ところで、俺は大ハードよりミッドナイトランが好きだ。ミス住さんはどうよ。
別に返事は期待しないが。

976 :名無シネマさん:02/04/13 19:24 ID:S3yLnsbJ
大ハードの原作って70年代の小説じゃなかったけ?
違ってたらスマソ。
しかも原作はもっと年上。爺さん入ってる感じ、だった記憶が

977 :名無シネマさん:02/04/13 19:26 ID:BHJpVJWN
だから何度もいってるように(?)
アメリカ映画は76年でおわったんだよ!
マディガン、ブリット、フレコネ、ダーハリを超えるアクションはない。
(実正として)
キャメロンがT2を撮った時、運河のチェイスシーンで“フレコネを超えられなかった”ッて言ってる。
俺の心のベストアクションは
|ジャガーノート
}ダーティハリー
~サブウエイパニックだ!笑え。

978 :名無シネマさん:02/04/13 19:31 ID:BHJpVJWN
>>976
ジョンリーランドですよね。
第2次大戦の退役軍人です。
娘を助けるのです。しかも最後死んでしまう。

979 :名無シネマさん:02/04/13 19:36 ID:BHJpVJWN
(例外として)
マッどマックス、リ−サルウエポン、ポイントブランクはゆるす。
あれペイバックだっけ(だんだん酔ってきた)
すまソ。

980 :名無シネマさん:02/04/13 19:36 ID:JELb0kjG
>>976
ロデリック・ソープの原作は60年代。
主人公は、元・第2次大戦のパイロットだったから、
大体50歳以上という設定。

原作は一応、
フランク・シナトラ主演で映画にもなった
『刑事』の続編という事になっていたね。

981 :名無シネマさん:02/04/13 19:38 ID:hk2VveCl
>>977>>979
笑うはずはないよ。
あれは終わったこれは死んだと古参がるのもいいけれど、
別に年配同士の回顧、同情を求めて書き込んだわけじゃないでしょう?

旧作の良さを知っている人は、20代前半の多いこの板じゃ少数派なんだから、
是非とも若輩の興味を掻き立てる魅力的な紹介をして欲しいものです。

982 :名無シネマさん:02/04/13 19:59 ID:S3yLnsbJ
センセ〜は大ハードのどこが駄目なんだろう…聞いてみたい…
あ、スレ違いか。

983 :ミステリ板住人:02/04/13 20:40 ID:UKK9c1qy
このスレも終了に近いのに、いまだに971のようなDQNがいるのが残念。
俺は繰り返し書いているとおり、他人(プロも含む)の意見より自己の識見
を信じる方である。
この点で、他人の顔色を覗ってばかりいる者との妥協点は無い。

映画の原作の話しは面白いのだが、許されたレス数も少ないので、
映画の話しに絞り込みたい。
70年代でアメリカアクション映画が終わったという説には、あらためて同意する。
80年代以降のアメリカアクション映画は、ニューシネマの洗礼を受けた70年代の
作品に比べ、思想性・社会性が欠如した単なる活劇に終始している。
ダーハリ、ダイハード、スピード等。
80年代初期のオーストラリア映画マッドマックスには、ニューシネマ的な虚無感のような
ものがあるのが、面白い感じがする。
しかし後にシリーズ化され消滅していく。


984 :ミステリ板住人:02/04/13 20:54 ID:uaJuyS2Z
少し個人的な映画評を。
俺も個人的には、
ダイハード<ミッドナイトラン、
ただしあくまで比較級の問題で「ミッドナイト・・・」にも70年代の作品
ほどの面白さ、魅力は感じない。
同じミッドナイトなら、「ミッドナイトエクスプレス」断然これだ。
これは絶対見ろ!

ダイハードをつまらなく思ったのは、ヒーローが特別カッコ良くないというだけで
話し自体は平凡な英雄談に過ぎない点。
高層ビルを舞台にした映画では「タワーリングインフェルノ」を見てしまうと、
ゲリラの襲撃という人災くらい大したことないな、と感じてしまう。

70年代「刑事マディガン」「ポイントブランク」「ジャガーノート」
「サブウエイパニック」は、好きな映画である。
特に「サブウエイ・・・」は絶対のお薦め。

「マッドマックス」「リーサルウエポン」は自分としては
第1作しか認めていない。



985 :ミステリ板住人:02/04/13 21:00 ID:uaJuyS2Z
70年代でアメリカ映画から真のハードアクションが消滅したのと共に、
フランス風のフィルムノワールも作られなくなったのは残念だ。
アランドロン「サムライ」「ビッグガン」。
ジャン・ポール・べルモンド「危険を買う男」(だっけ?)
これなんかフランス版ダーハリ、是非見て欲しい。


986 :名無シネマさん:02/04/13 21:10 ID:8X14Gh2k
俺はミッドナイトなら『ミッドナイト・クロス』やな・・である。
やっぱりトラボルタええよな・・だ。
これは是非みるべきですよね・・である。



987 :986:02/04/13 21:14 ID:8X14Gh2k
ごめんココ「ダーティハリー」のスレでした。
ドゴーーーン、怒号ーーん、のマグナム炸裂。
かっちょいいねーーー。

988 :書いてて哀しくなるので下げ:02/04/13 21:14 ID:eTW92ReT
>高層ビルを舞台にした映画では「タワーリングインフェルノ」を見てしまうと、
>ゲリラの襲撃という人災くらい大したことないな、と感じてしまう。
お前、馬鹿すぎ。もう好きにしろ。(でも映画は一人で見ろよ。お前と映画見れる奴がいるとも思わないが。)
でも、ここ以外でな!!
いや、やっぱここにいろ。このスレと一緒にこの板から消えてくれ。

989 :名無シネマさん:02/04/13 21:14 ID:hk2VveCl
>>985
趣味の似ている>>977さんに、何か言う事は無いのかい?

990 :986:02/04/13 21:15 ID:8X14Gh2k
さぁ1000取りラッシュ行こうぜーーー。

991 :986:02/04/13 21:15 ID:8X14Gh2k
次スレはもう立てたか?

992 :ミステリ板住人:02/04/13 21:15 ID:h63BPtV6
さて諸君、私は近年のハッピーエンド症候群とも言えるべき現象がアクション映画を
ヘタレたものにしていると考える。

これは、70年代までに比較して80年代以降、
女性がアクション映画を見るようになってきたことが大きい。
女性は男性に比べてフィクションにはハッピーエンドを求める傾向が強く、
現実の直視やテーマ性を強く打ち出す事も好まない傾向がある。
しかもデート等の場合も見る映画の事実上の決定権は女性が握っている場合が多い。

従って、観衆としての女性一般をターゲットに想定した場合、
マーケターやクリエイターサイドとしては、彼女たちの嗜好を無視しえないのである。

こうして、結構映画好きかもしれない男性も女性に付合ってハッピーエンドの
ソフトなアクション映画ばかり見ることになり、しまいにはハッピーエンドな
ものしか受けつけない嗜好が形成されてしまうわけだ。
この点、70年代の映画でもガントレ以降のイーストウッドの映画のような
甘口アクションは好まれる結果となる。



993 :986:02/04/13 21:17 ID:8X14Gh2k
もう終わりだってなげー分書くなよタコ。

994 :986:02/04/13 21:17 ID:8X14Gh2k
994かな?

995 :986:02/04/13 21:18 ID:8X14Gh2k
995

996 :986:02/04/13 21:19 ID:8X14Gh2k
イーストウッドは天才やね。


997 :986:02/04/13 21:20 ID:8X14Gh2k
「ダーティーハリー」はやっぱ1が最高ですよ。

998 :986:02/04/13 21:21 ID:8X14Gh2k
2は・・・998?

999 :986:02/04/13 21:22 ID:8X14Gh2k
999

1000 :ミステリ板住人:02/04/13 21:22 ID:h63BPtV6
70年代の映画ではアクション映画というより、
ミステリ映画だが「夜の大捜査線」はやはりイイ。
あまり話題にならないが、「続夜の大捜査線」もまあまあ見れるし、
アクション映画としては「新夜の大捜査線 霧のストレンジャー」は、
意外に面白く見れた。

まあ、俺がダーハリの4に厳しくなるのは、ミステリとして見た場合には、
2が優れ、4がヘタレということもあるかもしれんな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)